5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

極悪犯罪人を弁護する弁護士って何なの??

1 :無責任な名無しさん:2007/02/15(木) 16:33:32 ID:ROHcrFZX
http://ton.2ch.net/rights/kako/1007/10072/1007218358.html
数年前に起きた事件。
被害者は真面目で成績優秀、美人で優しく評判だった中学3年生。
下校途中、自称土木作業員の2人の浮浪男が道を聞くふりをして
盗難ワゴン車で拉致、警察の緊急警備網をかいくぐって
山中に連れ込み長時間にわたって散々陵辱の限りを尽くしたあげく泣きながら命乞い
する被害者の顔を笑いながら石を使い2人交代で百回以上殴打して顔面を潰し、まだ息があったため
紐で執念深く首を締めて殺害。遺体を崖下に投げ捨てた。
逮捕後は供述を二転三転させ、反省の様子は見られず。
しかし判決は最初から殺すつもりではなく犯行は杜撰だったと一審二審
とも無期懲役で確定した。しかし実際には最初から殺すつもりだったと
供述している。更に判決直後男は「我々の勝利だ」と笑ったらしい。
弁護士はいわゆる「人権派」で死刑は憲法違反だとか被害者にあるはずのない
落ち度があったとか常識外れなことばかり並べて判決を勝ち取ったという。
犯人は10〜20年で出所してくるだろうがこれを被害者の家族が許せるだろうか。
この判決後、「人権派」のある人物は死刑廃止の契機になると喜んだらしい。
「人権派」の人、自分の愛する娘や妻がこのような事件に遭って判決が無期なら
どうするつもりだろうか。筋を通して判決を喜ぶならば立派だ。
関連スレ
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1007018572/l50
http://yasai.2ch.net/company/kako/987/987275757.html

2 :無責任な名無しさん:2007/02/15(木) 16:36:46 ID:ROHcrFZX
前に、死刑反対を訴えていた人権派弁護士が、
自分の妻が殺されて、「ようやく被害者の気持ちを理解して」
死刑賛成側に寝返ったことあったよね?

死刑に値する人間を死刑にさせないことが弁護士の仕事?
そうすることで葛藤はないんですか?

正義感とは何なのでしょうか

3 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 11:39:20 ID:TUAFP6qp
憲法に規定されたデュープロセス・刑事訴訟手続が正しく守られ履践されているかをチェックするために弁護人がいると思えばいい

4 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 12:23:17 ID:sTO1TpvA
弁護士が好き好んでそんな仕事してると思ってんの?国選弁護人に選ばれた以上やるしかないんだよ。弁護士とはそういう職業。気に入らないなら検事にでもなれば?

5 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 12:35:54 ID:MtWeZuba
確かに。文句があるなら検事や警官にでもなれ
あるいは起業して弁護士をこき使ってみろ

6 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 15:37:24 ID:ZBWkNNRK
>>1みたいな事件は、死刑反対派以外の弁護士もやらなきゃならないの?
だとしたらものすごい苦痛だよね。
殺人者なんてよほどの理由がなければ死んだほうがいいやつらばっかだから。

>>2に書いた弁護士の名前教えてください

7 :無責任な名無しさん:2007/02/16(金) 16:01:58 ID:MtWeZuba
誰も引き受け手がいない事件は仕方なく弁護士会の刑事弁護委員会に所属してる弁護士が引き受けたりする

8 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:45:23 ID:XOOtzSJY
>>1
無期懲役はそんなに甘い刑罰ではありません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%B2%E5%BD%B9
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010798565
http://www.jca.apc.org/cpr/nl28/oyama.html
をご覧ください。

日本の無期懲役は、ヨーロッパの終身刑より厳しいのです。
○ヨーロッパの刑罰の実際
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410798569

http://girls.www.infoseek.co.jp/news/world/story.html?q=13yomiuri20070213id26
(要人連続テロ殺人の終身刑囚 仮釈放へ)
http://www.japanjournals.com/dailynews/060614/news060614_4.html
(終身刑囚が数年で仮釈放に)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161734264/
(終身刑囚が仮釈放を拒否し、刑務所が困惑)
http://www.nikkanews.com/Visitor/news.php?id=200
(カナダの終身刑は最短15年で仮釈放可能)
http://www.janjan.jp/world/0702/0702049395/1.php
(フランスの終身刑にももちろん仮釈放がある)

9 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:48:12 ID:XOOtzSJY
無期懲役は満期が存在しないことから、有期懲役より重い刑罰であり、死刑に次ぐものと
されている。ただ、無期懲役の受刑者は20〜40年で仮釈放が認められることがある点で、
社会復帰の可能性がない絶対的終身刑とは異なる。しかし、仮釈放中の者は、刑の残存期間
について保護観察に付されることとなるため、無期懲役の受刑者は、仮釈放が認められた場
合でも、恩赦などの措置がない限り、終生保護観察に付され、定められた遵守事項を守らな
かったり、犯罪を犯したりした場合には、仮釈放が取り消されて刑務所に戻されることとなる。

近年、無期懲役の仮釈放は全般的に厳格に運用されており、平成16年度の犯罪白書によれば昭和
50年代までは毎年おおむね50人以上が許可を受けていたのに対し、最近5年間では年平均8.8人と
なっている。また、平成11年の時点で在所50年を超える無期懲役受刑者が3人いることが確認され
ている。

実際の各年ごとの無期刑仮釈放者の在所期間の分布を見ても、平成8年と平成12年と平成16年に分
布全体が長期化の方向にシフトしていて、特に平成12年以降では、在所20年以下で仮釈放を許可
される者は例外的であることがわかる。最近5年間に仮釈放を許された44人のうち在所20年以下の
者は3人、最近3年間では25人中0人(仮釈放を許された者全員が在所20年以上)である。なお、
平成17年に仮釈放を許された者の平均在所年数は27年2月となっている。

法律上は、無期刑に処せられた者は10年経過後に仮釈放を申請できる規定になっているため
(刑法28条)、これを根拠にマスコミなどから「10年で仮釈放し得る無期懲役は刑として軽す
ぎる」と批判されることがある。しかし、実際の運用は上記のとおりであり、基本的に最低で
も20年以上服役しなければ仮釈放は認められないため、実態にはそぐわない面もある。

なお、懲役刑の執行を法律上管理し、仮釈放の運用にあたり意見を述べる立場にある検察庁は、特定
の無期懲役案件に関して、仮釈放の申請がなされた場合であっても同意しない旨の運用をするための
通達を行っているものとされている。

10 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:49:24 ID:XOOtzSJY

つまり、>>1
>犯人は10〜20年で出所してくるだろうが
↑の前提がおかしい。
データに基づかないデタラメと言わざるを得ない。

11 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:54:48 ID:XOOtzSJY

無期懲役がここまで「過小評価」されていると、「犯罪抑止効果」という観点から考えても極めて問題。
「無期懲役は10年だ。これは殺り得。金ないから強殺しよう」と考えて強殺に及ぶ者が出てきたときは、
>>1のような者、つまり「嘘を散々撒き散らしてきた者」の責任だ。

無期懲役に関する嘘を公然と垂れ流す者の罪は万死に値する。
もはや、無期懲役に関する誤解の蔓延を防ぐため、嘘を垂れ流す者(>>140>>145
等)に対して、厳しい罰則をもって取り締まる法律を制定するのが必要不可欠だ。
罰則はもちろん無期懲役オンリー。わが身をもって現実を知ればいい。

>>1のようなカスに弁護士を批判する資格はない。
無期で10〜20年で出れる?バカですか?何十年前の話ですか?
矯正統計年報読んでくださいよ、マスゴミ脳ちゃん。

12 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:57:07 ID:XOOtzSJY
>>11訂正
嘘を垂れ流す者(>>140>>145等)→嘘を垂れ流す者(=>>1

13 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 01:58:28 ID:3UwD/xt7
無知なカス>>1さらしあげ

14 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 03:14:24 ID:mTxC5rqS
>>4
国選でも断る自由もあるが
>弁護士とはそういう職業。
そんなことはない
>気に入らないなら検事にでもなれば?
完全に論理が飛躍している

15 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 04:44:27 ID:q+jDQPc8
「極悪」の定義は法令のどこに書いてある?
書いてないものを裁判で使う日本の法曹ってオカルトと同類。


16 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 05:00:22 ID:ymaIML9e
なるほど。無期は結構厳しいんだね。少し安心したよ。
それにしても>>1のケースは死刑でいいと思う。
日本の場合、「殺意がなかった」とか「更正の余地がある」とか
理解不能な理由で死刑が回避されてるように思う。
そういうこと言ってるやつらも>>2のようになると意見ころっと変えるだろうし。
加害者が行った事実が、様々な言い訳によって軽視されてる。忌々しき事態。

極悪人以外のために働く弁護士はかなり尊敬してるよ。

17 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 19:34:50 ID:tm/1mii2
>>16
論理が甘い。
殺意があるかないかは、殺人罪の構成要件に絡んでくる。従って立証する必要があり、理解不能な理由ではない。
「更正の余地」ではなく、「更生の余地」が正しい。矯正教育について無知を晒してどうする。絶対的応報刑主義ならば更生の余地を無視しても良かろうが、近代刑法はそういう枠組みになっていない。

18 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:14:49 ID:yna+xBtx
改行しなよ。

更生の余地があるのはわかるけど、人殺しレイパーの残虐行為が無視されてる。
更生の余地があれば何してもいい世の中。
被害者遺族の感情はすべて無視される。

>最初から殺すつもりではなく
最初殺すつもりがなければ、中学生を拉致してレイプして
頭叩き割って遺体を投げ捨てても無期懲役。
残念です。

19 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:19:53 ID:cB+k0haR
アメリカには絶対的終身刑がある州もあるけど、
これとて恩赦などで釈放されるので、真の意味での絶対的終身刑ではない。

20 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:26:19 ID:25nk8EAX
死刑反対してるやつ全員の家族皆殺しにして
何人死刑反対でいられるか試してみたいねw
化けの皮剥いでやりたい

21 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:28:12 ID:gTtVkpsO
>>20
凶悪犯罪者に死刑適用を求めているような人間が、自ら凶悪犯罪犯すわけ?
馬鹿じゃないの?

22 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:31:42 ID:Uvn36yLb
>>20
殺人犯を憎むくせに、
「家族皆殺しにして」とかいう発想が殺人犯のそれと同じだという矛盾に気づけよ。
それともお前は人が死ぬのを見たいだけなのかよ。

23 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:34:45 ID:25nk8EAX
やりたいというのとやることは全然違うだろw頭悪いのかねキミたちは

死刑反対=家族の気持ちを一切無視→自分の家族が殺されたときだけ死刑を求める

こんな自分勝手なやつらに生きる価値があるとは思えないがね

24 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:40:28 ID:hC/amHnB
やりたいなんて考えること自体がキモいんだよ

25 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 20:51:05 ID:lBFsOhMY
>>20
俺自身は死刑賛成派だが、
感情論として犯人を死刑にしてほしいってのと、
政策論として死刑を存知すべきかどうかを混同するなよ。

もし俺の家族が殺されりゃ、
感情論としては犯人に拷問加えまくって殺してやりたいが、
だからといって政策論として拷問に賛成したりしないぞ。

26 :無責任な名無しさん:2007/02/17(土) 21:07:51 ID:25nk8EAX
死刑反対してるやつは、自分達に関係が無いから勝手なことを言ってる。
自分達に不利益なことは一切手もつけないくせに、他人事は暴力的なまでに推し進める。

27 :14:2007/02/18(日) 01:25:06 ID:wryhxfaM
まあ傷害致死罪と殺人罪の構成要件を持ち出すまでもなく
殺意の有無は(案件によるが)重要だろうが(ある意味そこが弁護士の腕の見せ所)
それはスレタイとはまた別の話だろ

28 :無責任な名無しさん:2007/02/18(日) 10:37:28 ID:iRd0OjXi
>>19
「中国の無期徒刑は絶対終身刑」って聞いたことがあるんだけど、これってホント?

29 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 23:40:52 ID:q6AeiLca
人権派に限らず弁護士や司法関係者なんて、いいかげんだよ。

例えば、裁判の際に被害者遺族が、傍聴席で被害者の生前の写真を持って傍聴
していると、以前は裁判官が写真を持つことを注意した。

ところがある弁護士の妻が、その弁護士に恨みを持つ者に殺された。
そしてその犯人の裁判の時に、妻を殺された弁護士は写真を持って出廷したが、
まったくお咎め無しだった。
それ以来、傍聴席で被害者の遺族が、被害者の遺影を持つことは、注意されなくなった。

こんなもんだよ。司法の世界は。

30 :無責任な名無しさん:2007/02/19(月) 23:48:34 ID:06oMoo3S
> ところがある弁護士の妻が、その弁護士に恨みを持つ者に殺された。
何だそれ。
それに似た設定のドラマは見たことがあるが。
いつ、どこの事例だ?

31 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:06:54 ID:+ZB6jK3q
細かいことは忘れた。
確か年配の弁護士だったかな。
その弁護士が留守の間に、犯人が来て弁護士の奥さんを殺した。

32 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:09:21 ID:+ZB6jK3q
だから司法関係者の家族がひどい目にあえば、判決全体が厳しくなると
思うが。
情けない話だがね。

33 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:12:32 ID:5O6nFtsm
つーかもし仮に常識外れな事情を考慮して判決したなら諸悪の根源は裁判官だろ。
弁護人が何を言おうが裁判官が適正公平な判断をしてれば何も問題はない。

34 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:16:16 ID:+ZB6jK3q
かなり前の事件だが、当時の金丸代議士の親戚の女性が山梨県で殺害された。
犯人は県庁に勤務する者だったと思うが、逮捕時はマスコミはにぎやかに
騒いだが、その後はさっぱり記事が出なくなった。
そして犯人のその後も・・。

多分手っ取り早く密かに死刑になったのでは??

司法ってこんなものか??

35 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:20:46 ID:+ZB6jK3q
>>33
だから1のような事件の時によく思うのだが、この女子中学生の親が
裁判官だったら、その後のこの種の事件の判決はかなり厳しくなると思う。

36 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:23:17 ID:Yh6WlsSs
>>28
中国刑法81条によれば、
有期徒刑では刑期の1/2以上、無期徒刑では10年以上で仮釈放可能、
ただし殺人や強盗強姦のような凶悪犯罪で無期か10年以上の刑を受けた場合は仮釈放不可とある。

一方で78条では真面目に更生している場合には任意的減刑が可能、
重要な功績(他の重大犯罪を防止・検挙に貢献したり、災害時に防災に活躍したり、
技術革新につながるすごい発明をしたり、国家に対して重大な貢献した場合など)には必要的減刑ともあり、
これには81条のような罪による制限が見られないことから、
法制度上は絶対終身刑ではない模様。

現実の運用については全く知らないし、中国語力が不足しているから間違ってるかもしれん。

37 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:24:57 ID:+ZB6jK3q
>>33
あと裁判だが、元々(八百長ではないが)デキレースだって話だよ。
初めに判決があって、それに向って裁判を進めていく。

よほどのハプニングがなければ、初めに設定された判決は、覆らない
んだって噂だよ。

38 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 00:28:03 ID:Yh6WlsSs
>>34
その事件なら無期懲役が確定。

39 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 02:12:15 ID:Y3Ra2x6o
>>35
事件当事者は判事を務めない。
何故かは・・・考えなくても分かるよな。
それと、検事の役割を裁判官に期待しないように。

40 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 03:50:52 ID:S+LCSlAn
裁判官をもっと罷免できるような制度作れや
政治家の顔色うかがってるようなジジイは即刻クビだ

41 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 03:58:55 ID:gGDl1kC5
>>40
お前バカか?
むしろ罷免されるようになったら政治家の顔色伺うようになるだろ。

42 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 04:05:03 ID:S+LCSlAn
政治家じゃなくて、国民に
審査で誰も辞めさせられないからいみねーー

沼津で強姦焼殺して「殺意は無かった」とかいったアホ裁判官は死ね


43 :無責任な名無しさん:2007/02/20(火) 06:15:44 ID:cqT/hjU7
尾上力被告に無期懲役
厳しすぎる
死刑や無期を乱発すべきではない

44 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 19:59:42 ID:2EDsfPZ0
>>29
>人権派に限らず弁護士や司法関係者なんて、いいかげんだよ。
一歩譲って人権屋弁護士に対してならともかく
何万人もいる弁護士や司法関係者がみないい加減だなどと
どうして言えるんだ

45 :無責任な名無しさん:2007/02/22(木) 20:47:58 ID:cfiU1byn
●ローカルルール
    第一章 総則
 第一条 この板は法律に関する質問及びこれに対する回答を扱うところです。
 第ニ条 この板に初めて来た人は【ガイドライン】を熟読しましょう。
 第三条 司法試験の話題は【司法試験板】で、法律に関する学問の話題は【法学板】で、
    資格取得の話題は【資格全般板】でどうぞ。
 第四条 適切なスレが分からない場合は【案内板】 又は【自治スレ】を利用しましょう。
    第二章 質問者
 第五条 真剣な質問は弁護士等の専門家に相談しましょう。
 第六条 情報は有利不利を問わず、一通り揃えてから質問しましょう。
 第七条 スレを移動するときには移動元スレにも移動先スレにも移動したことを書いて下さい。
 第八条 回答が不要になったらその旨を該当スレで宣言して下さい。
 第九条 この板で得た回答を鵜呑みにしてはいけません。
 第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。
 第十一条 同一の質問を複数のスレですること(マルチポスト)は禁止です。
    第三章 回答者
 第十ニ条 分からないときは回答しないで下さい。
 第十三条 回答するときは根拠のある条文を示すように努めましょう。
 第十四条 荒らし及び煽りは徹底的に無視又は放置して下さい。また回答者を装った荒らしに注意して下さい。
 第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい。



46 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:33:29 ID:MwzEsJtp
>>44
逆はどうやって証明する。

1のような判決一つみても、裁判ではアホ判決が多すぎるのではないかな。
週刊誌を何気なく見ても、アホ判決記事は多く見るし、私自身多くの司法関係者を
見てきて確信を持って言える。

司法関係者は、いいかげんなやつが多いな。
と言うよりも、司法界が・・・、だろうな。

47 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:37:18 ID:gjadcBXR
単なる個人的な感情論だけでいい加減だとか言い出す方がいい加減だろう。

48 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:38:08 ID:CJZV7F6T
>>46
同感。世間知らずの裁判官という標語は当を得ているし、
これは弁護士にも当てはまる。

49 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 01:44:16 ID:PhLm1o2Y
国際世論から言っても、殺人犯を全員死刑になんか出来ないのが現実なんだから、
死刑か無期かでいちいち問題にするより、死刑なんか廃止してしまったほうがよい。
だいたい、死刑なんか首くくって終わりという極めて楽な刑だ。
極刑なんかじゃないよ。

50 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 21:24:06 ID:3tgOmQK2
鹿児島の県議会選挙
警察はクソだな。本当に腐った組織だあれは
裏ありすぎ

あんなクソ捜査やらせないように弁護士まじめにやれよ


51 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 22:01:34 ID:Kdu7u6VX
>>1
一昔前だったら重くても懲役20年だったろうな。
厳罰化の影響が現れてる。

52 :無責任な名無しさん:2007/02/23(金) 22:02:52 ID:WyyMUoA7
うるせーハゲ

53 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 04:33:40 ID:1hPz+byt
コンクリート殺人は、今考えると軽いのか?
40日も監禁して強姦して、食べ物は牛乳だけ
性器を破壊し、内臓も破壊し
この世のものとは思えないズトレスと絶望感を味合わせて
一人の少女を殺したわけだけど

54 :無責任な名無しさん:2007/02/24(土) 13:05:12 ID:EKuRmUrR
>>53
女子高校生コンクリート殺人は、主犯の中に共産党幹部の子供もいたので、
共産党が司法界にかなりの圧力(=言いがかり)をかけたとのことですが、
本当ですか。

55 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 01:04:00 ID:lUUDbiBI
>>29
この奥さんを殺された弁護士は、日弁連の偉い人だったよ。
だから裁判所も、かなりわがままを通したみたいだった。

56 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 15:43:45 ID:EdhNxsra
コンクリート殺人事件の伊藤弁護士はよく私選弁護人引き受けたな、弁護の仕様が無いだろこの事件

57 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 22:48:06 ID:S5Ge7yg3
死刑でいいのにね
コンクリの裁判記録読むと泣けてくる

58 :無責任な名無しさん:2007/02/25(日) 23:16:14 ID:H0a9Qhs8
>>1
世の中からは「善人」とか「正義の味方」とか思われてるが、
実際は、悪辣極まりない裁判をやってる超極悪な検察官や裁判官や書記官らが
何ら罰せられることなく、実際は極悪かどうかわからない国民を
罪人と定めてる可能もかなり高いから。

59 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 01:20:03 ID:igY5a5QM
>>57
裁判記録をこのスレに載せて下さい。

60 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 04:39:08 ID:Wq9xuTNy
>>59
ttp://web.archive.org/web/20060401051051/http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/0/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument

61 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 21:41:48 ID:1VC3Mg82
裁判記録が、削除されています。

62 :無責任な名無しさん:2007/02/26(月) 22:10:55 ID:GotrLJPr
>>46
判決の主文とマスコミの報道で、どうやってダメな判決と判断するの。
犯人が何をしたのかは、判決が決めることであって報道が決めることじゃないでしょ?


63 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 01:01:37 ID:twKf7Pzm
あっほ〜。
おまえはアホじゃ。
判決が決める??その判決がアホアホではないか!

1の判決は妥当か??

判決なんてのはな、社会が決めるんじゃい。
裁判官は社会の風を感じ取っていないな。

64 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 03:34:16 ID:OP479/Xs
国選弁護士に事件解決後,品物をあげると何か違法になるのでしょうか,
もし違法なら何と言う違法になるのでしょうか誰か教えてください

65 :末席弁護士:2007/02/27(火) 20:50:54 ID:2y1J9tUL
手土産程度なら当職は喜んで頂きます。

66 :無責任な名無しさん:2007/02/27(火) 21:09:17 ID:twKf7Pzm
地元の名産でいいんだよ。
ただし、箱底に福沢さんを入れとけよ。

67 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 09:44:32 ID:D007ocx6
>>55
日弁連の元副会長

68 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 10:12:59 ID:W0h97EnU
>>判決が決めることであって報道が決めることじゃないでしょ?
下手をすれば高裁レベルでも全く違った判決が出る、
無実の罪の人間も有罪に出きるのが判決でその判断を
裁判官だけに任せるのもそろそろ限界、基地外裁判官が増えすぎている

69 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 17:47:14 ID:QXTKrOEn
福島みずほが去年のクリスマスに「死刑執行に反対」とやっていたが
「しかもクリスマスイブに」という下りでさすがに人を殺害して殺害
された人はクリスマスイブも二度と祝うこともできないのに、その日
に死刑にされたといきどおるあたり人の心の苦しみがわからない人だ
なあ、とそのときは想った。1にかかれている事件なんて殺す理由が
ないだけに出所後が恐ろしい。また手当たりしだいにひどいことをし
てしまうのではないかと想う。

70 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 18:41:51 ID:85T1qVW9
>>68
むしろ報道の方がよほど冤罪を生んでるじゃん。
たかが逮捕された段階で犯人と決めつけてるぞ。

71 :無責任な名無しさん:2007/03/01(木) 21:52:02 ID:D007ocx6
>>68
報道はいいな。
何でもかんでも記事にしていれば、飯が食える。
先のことは知ったことではないしな。
仕入れに金がかからないしな。

72 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 09:13:29 ID:tDVR/M8p
コンクリの弁護士伊藤芳郎は、コンクリの記録に最初に目を通して、
怒りを押さえきれず最初に接見した時に少年を怒鳴りつけ、罵倒しまくったらしいけどな。
少年はただただ泣くだけだったらしい。


73 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 15:16:13 ID:3xQFj3zv
>>72
じゃ〜、なぜ弁護した?
ただただ泣いた少年は、出所後反省したのかい?

74 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 18:14:46 ID:1RkhGpk8
>>73
誰も弁護する人間がいなければ、裁判できないじゃん。
日本は法治国家なんだから、
被告人を責め立てる検察官と被告人を擁護する弁護人の両者でバランスを取っている。
弁護人が内心でどう思ってるかという問題ではない。
学校とかでディベートとかやったこと無いの?

75 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 18:36:40 ID:0bf1hCiL
アメリカの映画であったな。
少女をレイプして殺した被疑者が証拠不十分で無罪となって弁護士と握手しようとしたら、
弁護士が拒否するシーン。
仕事だからやるってことだよな。

76 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 22:10:40 ID:3xQFj3zv
>>74-75
影の裁判所や影の警察ってないの?
証拠不十分で無罪になるような悪党は、取調べ中や裁判終了後に始末するような。

アメリカでは凶悪犯など、逮捕時に射殺されるケースも多いと聞くが・・」


77 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 22:56:30 ID:7nC8JxN4
>>76
ロシアなんかにはあるんじゃない?
大統領に批判的なジャーナリストが殺されているじゃん。
漫画だと古いけどワイルドセブンがまさにそのテーマです。

78 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 23:00:03 ID:7nC8JxN4
まあ、日本でもイスラム革命とかが起きれば、西洋起源の法体系が放棄されて
悪いやつを証拠もなくドンドン死刑に出来るようになるだろう。
でも、西洋文明圏にとどまる限りは無理。
アメリカから絶縁されてしまう。

79 :無責任な名無しさん:2007/03/02(金) 23:24:00 ID:3xQFj3zv
>>77
ワイルドセブン!懐かしいなあ。
あんた年いくつかいな?

ところでワイルド7の漫画をあらためて見ていて思うんだけど、
漫画に出てくる品物がほとんでな値段が紹介されてね?
例えば「あ〜、この鞄だめになっちゃった。1万5千円もしたのに・・」
などと。

80 :44:2007/03/03(土) 19:37:43 ID:sWHP32Rx
>>73
>じゃ〜、なぜ弁護した?
まあそれは俺も思う。断る自由もあるわけだしね。
弁護したことに対して批判されることについては、甘んじて受けるしかないでしょ。
>>74
>学校とかでディベートとかやったこと無いの?
全然関係ない

81 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 21:48:18 ID:ktL3wDZH
>>79
もうすぐ40です。
ワイルド7の直撃世代は僕よりもうちょっと上の世代ですね。
高校時代に、優しい鷲JJとかサムライ教師ボギーとか望月三起也にはハマりましたね。
一万五千円か。時代を感じますね。

82 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 22:08:45 ID:XJGg2EFn
本当に有罪で証拠が明白な場合、わずかに弁護士一人が味方したところで
社会全体や証拠に基づいて国家が重く処罰するわけですよね。
だから一人ぐらい味方になってあげる方が、立ち直るキッカケになるんじゃないかな。
逆に証拠がない場合は、この間の強姦冤罪みたいに、無実のまっとうに生きてきた気の弱い人が強姦魔に仕立て
あげられる危険があるわけですよね。
痴漢冤罪なんていうのもあるわけだし性犯罪は結構冤罪の危険が大きいようですよ。

83 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 22:14:57 ID:bzlRfiuj
弁護士がなんといおうと、本当に悪質な事例は裁判官の判断で死刑に出来るはずです。
数百万人を虐殺した独裁者が病院に送られてきたら医者は必ず助けますよね。
また兵士は国や国民を守るためには、人を撃たなければなりません。
それが職業人の使命でしょう。
弁護士も、容疑者の味方をするのは職業としてやむをえないのではないでしょうか。

84 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 22:55:42 ID:mreTdtVs
>>83
ムチャクチャええこと言うな〜。
インテリやな〜。

85 :44:2007/03/03(土) 23:03:21 ID:sWHP32Rx
証拠のない(もしくは希薄な)冤罪(青酸カレー事件みたいに少しでもその可能性のある場合も含む)案件を弁護するのと
コンクリや宮崎のように証拠が明らかな場合の案件を弁護するのと
意味合いが全く違うと思うが。
あと軍人と弁護士とも全く違う。
軍人は爆撃しろといったら爆撃しなきゃいけないだろうが、弁護人は断ることもできる。(注:だからといって軍人が悪いと言っているわけではない)

86 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 23:18:07 ID:K8BSoB+8
>>85
重罪の場合は証拠が明白な事件でも弁護士抜きに裁判が出来ないのです。
ということは、弁護士が誰もつかなかったら裁判が出来ません。
また、証拠が明白かどうかは、犯人側からの検証をして初めて確信を
もってそういえるのではないでしょうか?
本当に明白なら弁護士が入っても有罪は引っくり返らないので、害はありませんし。

87 :86:2007/03/03(土) 23:27:15 ID:Nlpt+g5E
言い換えると、有罪が明白である場合には有罪という結論が動くことはありません。
犯人の有罪性に説得力を持たせ、有罪の裁判を正当化するために弁護士の
関与が必要になると言えます。
(弁護士がついていれば無罪だったかもという犯人側からの言い訳を封じることができます)

88 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 23:38:22 ID:DCmLHQb1
コンクリの詳細読んで心が痛まないやつは人間じゃない

89 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 23:40:42 ID:pGWGU7Ks
>>88
そんなやつはいないよ。
俺の知り合いの人権派で死刑廃止論者の弁護士も、あれ読んであいつらだけは
死に値いする、生きる資格がないと言っていた。

90 :無責任な名無しさん:2007/03/03(土) 23:53:46 ID:eXw8Q6VT
>>85
被告人が本当に犯人なのか、
犯人とすれば具体的に何をしたのか、犯行に及んだ原因は何か、
実は犯行そのものをやってないかを判断するのが裁判なのであって、
その裁判の前に、
「こいつは絶対やってるから弁護人は要らない」なんて
何を根拠に誰が判断するんだ?
そういうこと自体が冤罪の温床。
事前に振り分けが出来るなら冤罪なんかこの世に存在しない。

91 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 00:07:23 ID:meQP2u8U
ムチャ盛り上がったな。論理的に。
法学部の学生が参加してきたか?

92 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 06:10:45 ID:WjrCP1HO
>>90
>「こいつは絶対やってるから弁護人は要らない」
85(80)はそんなこと一言も言っちゃいないように思えるがw
どう読めばそう解釈できるの?
弁護したことに対して批判されることについては、甘んじて受けるしかない
このあたりが発言趣旨だろ

93 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 07:46:02 ID:DLiezHqr
横レス。
一般の市民が極悪人を弁護した弁護士の批判をするのは自由だろう。
ある意味、それは社会に健全な正義感や怒りがあるということだから。
(一般国民に弁護士制度を理解出来るように成熟して欲しいとまでいうのは傲慢)
ただ、弁護士は司法制度を維持するために必要だというのが近代国家、民主国家が
一致して採用した思想。また、死刑囚レベルの冤罪もまだあるのが実情。
弁護士は被害者の心情を理解すべきではあるが、無抵抗になって批判を受ける必要はないと思う。
自分の仕事の意義や必要性を社会に向けて伝えることはむしろ職務だろう。

94 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 08:00:03 ID:CvIZcetD
実際の弁護士は依頼者の代わりに被害者や遺族に頭を畳に擦りつけて土下座することもある。
また、被害者の気持を考えろと依頼者に説教することもある。
マスコミは一部の空気を読めない弁護士をことさらに弁護士の代表のように
取りあげるのが好きだが。

95 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 08:08:58 ID:SgL61H/V
>>94は人権派で通っている弁護士についての実例ね。

96 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 09:11:41 ID:Umm6QsmV
>軍人は爆撃しろといったら爆撃しなきゃいけないだろうが、弁護人は断ることもできる。
だれも弁護人になりたくなくて、クジで決める(無理矢理押しつけられる)事もあるよ。

死刑囚でも執行前に病気になったら、国も治療させなければならない訳で、(人権保障と
いうかどうか別にして)セレモニーの一種だと思えば理解しやすいと思うけど。


97 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 11:10:12 ID:lnvXZG/O
まあそうだな。
死刑囚確定でも全力を尽して弁護するのはセレモニーかもしれん。
弁護士としては手を抜くわけにはいかないからな。

98 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 13:20:22 ID:oFTGcuKo
オウム信者の一人を弁護した弁護士に話を聞いたことがある。
事務所の上司から指示されて、嫌だなあと思ったその弁護士は、足を怪我してしまったのでこれ以上仕事を
抱えられませんと逃げたところ、駅から近いところに留置されている信者の弁護の担当を振り分けられたとか。

99 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 17:16:42 ID:TbD/Xf91
>>92
>>85は。

・証拠のない(もしくは希薄な)冤罪(青酸カレー事件みたいに少しでもその可能性のある場合も含む)案件
・コンクリや宮崎のように証拠が明らかな場合の案件

の両者を比較して後者の弁護を云々言っているわけだ。
前者は「少しでも冤罪の可能性のある場合も含む」と言っているわけだから、
後者は冤罪の可能性のないものということになる。
すなわち「こいつは絶対やってるから」と言っているのと同義であろう。

現在の刑事司法のシステムは、重罪に関しては弁護人が必須となっている。
それは、無条件に弁護人のチェックを入れることによって、
権力の暴走を防ぎ、冤罪を減らそうという発想から出ている。
そもそも、事前に冤罪の可能性が判断できるなら、この世に冤罪なんか存在しない。

個々の案件で「なんであんな凶悪犯を弁護するんだ」という感情はわかるが、
無差別に弁護人を入れることによって全体として冤罪を減らそうとしている、
そういう仕組みなんだということは理解しないといけない。

100 :無責任な名無しさん:2007/03/05(月) 20:49:05 ID:xP8+ivD4
>>99
>すなわち「こいつは絶対やってるから」と言っているのと同義であろう。
コンクリや宮崎に関しては「こいつは絶対やってる」明らかだろ
>>85は林真須美は「やってないかもしれない」から弁護は必要と認定してるわけで
自分の気に入らない意見を無理解だの無知だの陥れようとする
ただの詭弁だな


101 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 07:43:37 ID:wqUwxj04
詭弁というか
公開ディベートとかで悪意のある奴がよくやる
ギャラリーに対するミスリードや
論理のすりかえってやつだ


102 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 10:56:51 ID:35ctyCsi
>コンクリや宮崎に関しては「こいつは絶対やってる」明らかだろ
それは個人の意見にすぎない(いくら国民の多数派が同意しても、個人の意見の集積でしかない)。
国家としては、裁判が確定するまでは犯罪者として扱うことはできない。

103 :無責任な名無しさん:2007/03/06(火) 11:12:32 ID:a7Czx+n+
まああれだ。みんなが認める、学力がすごい高校生であっても、東大に入るには
東大入試を受けなければならないのと同じだな。
誰の目からみても有罪ってのも弁護士をいれて手続として画定しなければならない。

104 :無責任な名無しさん:2007/03/13(火) 04:40:57 ID:B9MpNYuX
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/archivemobile

105 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 13:06:19 ID:j98hr/s4
 

106 :無責任な名無しさん:2007/03/22(木) 04:49:53 ID:Gqd4UfCF
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070320
hhttp://www.jca.apc.org/cpr/nl28/oyama.html
http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070315

http://d.hatena.ne.jp/youhei2007/20070318

107 :無責任な名無しさん:2007/03/25(日) 08:51:15 ID:c6b28bgs
日本の弁護士の殆どは、会社のインチキ決算、株価操作をする詐欺取締役らの
ために働いてる。上場詐欺、株価操作詐欺など、組織的詐欺の片棒担いで偉そうに「先生」ぶってる
のが多い。弁護士なんて個人投資家を食い物にする詐欺師集団みたいなものだ。


108 :無責任な名無しさん:2007/03/30(金) 01:06:41 ID:r9KrTek0
弁護士は法を守るのに必死で人間性が皆無なんだろ

109 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 02:59:16 ID:W0c/KzQA
いじめで中学生が自殺したとする。
そういう時は警察官だって、自殺した子の両親が打ちひしがれているときに
両親による他殺を疑い、子供に生命保険がかけられていたかどうかの確認を
しなきゃならない場合もある。
それが仕事ってやつだ。
一見、人間性に欠けるように見える仕事でも、誰かがやらなきゃいけないんだよ。

110 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 14:55:52 ID:gJ3YOagL
>>107+108:

どうでもいいけど、「そういうやつもいる」という方が適切
良い病院教えてあげるよ。w

111 :無責任な名無しさん:2007/04/04(水) 16:37:21 ID:2GhBznwb
凶悪犯に人権など無い

112 :無責任な名無しさん:2007/04/05(木) 11:04:38 ID:WpFtRU96
>>111
北朝鮮から来た人ですか?

113 :無責任な名無しさん:2007/04/09(月) 12:32:04 ID:0kC9DEWz
人権派の弁護士に話を聞いたところ、明らかにこれからも再犯しそうなヤツを
無罪として弁護するのは、さすがに躊躇すると言っていたな。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)