5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【正当防衛って】

1 :無責任な名無しさん:02/06/02 19:29 ID:Ds7z4hR2
その場でやれば正当防衛?
本気で防衛の為に計画して犯せば計画的犯行なのか?
素朴な質問として教えて下さい。
板違いかもゴメソ・・・・

2 :無責任な名無しさん:02/06/02 19:33 ID:OeZbvsUP
刑法第37条よ〜く読みましょう。
そのうえで質問してね。

3 :無責任な名無しさん:02/06/02 19:36 ID:Ds7z4hR2
ごめんなさい
読んでないで聞いちゃいました
それじゃダメなんですね
スミマセンデシタ


4 :無責任な名無しさん:02/06/05 21:50 ID:s9KwfGZi
>>2がおかしいだけ気にするな

そもそもそれが「37条なんて知らん普通は

5 :無責任な名無しさん:02/06/05 21:55 ID:TLKNaTSO
正当防衛って急迫不正の侵害がなければ
成立しませんよ。たまに正当防衛の正当
防衛なんていう人がいますけど、そんな
のはあり得ないことです。

過剰防衛とか誤想防衛との比較して押さ
えるといいでしょう。

6 :無責任な名無しさん:02/06/05 23:16 ID:sy8676vj
「正当防衛だ!」と公言すると急迫不正の侵害があった場合(重さと場合によるが)でも認められない場合があります。
もしも事件を起こして「訴える」と言われても、絶対に「正当防衛だ」と言ってはいけません。弁護士さんに頼みましょう。


7 :無責任な名無しさん:02/06/05 23:24 ID:R+5zbFQT
第7章 犯罪の不成立及び刑の減免
(正当行為)
第35条
法令又は正当な業務による行為は、罰しない。

(正当防衛)
第36条
急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ず
にした行為は、罰しない。


防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除すること
ができる。

(緊急避難)
第37条
自己又は他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため、
やむを得ずにした行為は、これによって生じた害が避けようとした害の程度を
超えなかった場合に限り、罰しない。ただし、その程度を超えた行為は、情状に
より、その刑を減軽し、又は免除することができる。


前項の規定は、業務上特別の義務がある者には、適用しない

8 :無責任な名無しさん:02/06/09 11:56 ID:HhAJabjT
相手を殺してしまったら、殆どの場合「正当防衛」は認められない!


9 :無責任な名無しさん:02/06/09 12:41 ID:yK52LoGN
侵害の急迫性は、
侵害が当然またはほとんど確実に予期されただけで失われるものではないが、
その機会を利用し、
積極的に相手方に加害行為をする意思で侵害に臨んだときは
失われるものと解するべきである。(最決昭52・7・21)

10 :無責任な名無しさん:02/06/09 13:00 ID:HhAJabjT
>>9
あと、相手に危害を加えなくても確実に侵害を回避できた場合には
基本的に正当防衛は成立せず過剰防衛とみなされるよ。


11 :無実です:02/06/23 17:31 ID:0dvYDDFD
冤罪で死刑になりそうになったとき、
看守さんを殺して逃げたら正当防衛ですか?
マジレス希望。

12 :無責任な名無しさん:02/06/23 18:25 ID:dv1VLUM8
>>11
過剰防衛になると思うよ


13 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ@フィーゴ萌え:02/06/23 18:28 ID:aEdWVa4J
看守にとっては正当な行為なので、あえて言うなら緊急避難とか?
って死刑が確定してる人がそんなことを心配してもしょうがないと思うけど。
(脱走→無実を証明した場合とか?)

14 :無責任な名無しさん:02/06/23 20:15 ID:dv1VLUM8
>>13
>看守にとっては正当な行為なので、あえて言うなら緊急避難とか?
いや、過剰防衛だと思うけど。


15 :無責任な名無しさん:02/06/23 20:36 ID:mAVEBWzg
>>11
殺人既遂罪。

16 :無責任な名無しさん:02/06/27 15:36 ID:DpZYgU7B
ネオ麦茶事件で、たまたまその場に乗り合わせて、キーホルダーにしていたナイフで殺した場合、懲役何年くらいになる?

17 :無責任な名無しさん:02/06/28 03:59 ID:PGXzU2iX
過失致死もしくは傷害致死のほうが妥当
看守を殺すことに対する故意ではないので
看守を殺す意思があったら別だけど・・・


18 :無責任な名無しさん:02/06/28 04:20 ID:ms3bkNTo
>>14
「違法な侵害」はどこにあるのかな?
ネタじゃないならちゃんと解説書読んで勉強しなおしたほうが良いよ.。

19 :無責任な名無しさん:02/06/28 04:28 ID:jvU2BqYZ
オウムの信者殺人事件って
地図汚にお前が死ぬか、信者を殺してお前が生きるか、
という究極の選択を強いられたんだよね。

結局、過剰避難で執行猶予だったかな?(実刑だったかも)

ホント、究極。
やられる方も、やらされる方も。



20 :無責任な名無しさん:02/06/28 15:19 ID:W2ms/icI
>>9
>侵害の急迫性は、
>侵害が当然またはほとんど確実に予期されただけで失われるものではないが、
>その機会を利用し、
>積極的に相手方に加害行為をする意思で侵害に臨んだときは
>失われるものと解するべきである。(最決昭52・7・21)
判例なのはわかるんだが・・・理解できない。
何故「その機会を利用し、 積極的に相手方に加害行為をする意思で侵害に臨んだとき」
「侵害の急迫性は失われるものと解するべき」なんだ?

自分が相手を殺害しようとして防衛しようとしても、無力化だけですまそうとしても、
現に自分がさらされている危険なんて変わり様がないだろ?
自分が殺されようとしてる状況が
「積極的に相手方に加害行為をする意思」をもって臨むと
「侵害の急迫性は失われる」、つまり自分が安全な状況になる、
そんなことありえないだろ?

21 :無責任な名無しさん:02/06/28 16:54 ID:j57L0Uta
相手に危害を加えなくても確実に侵害を回避できた場合を除いて、
たとえ相手を殺してしまっていても正当防衛は成立するよ。


22 :無責任な名無しさん:02/06/28 23:14 ID:+NwvQKCE
実際には逃げる事が出来なかった事を証明出来るのが前提となるよ。
確実に逃げられない状態での自己防衛のための反撃、これが正当防衛。
相手弁護士はねちっこく聞いてくるよー
「本当に逃げられなかったの?」
「あーすれば逃げられたんじゃない?」
「なんで〜やって逃げなかったの?」
「なんでそうなるまで助けを求めなかったの?」

23 :無責任な名無しさん:02/06/29 09:52 ID:vppSp+T6
http://yasai.2ch.net/shikaku/kako/1018/10187/1018757661.html

24 :無責任な名無しさん:02/06/29 14:30 ID:FWz0DW/m
>>20

もちろんそういう見解もあります。
主観的内心で客観的危険は変わらないという見解が。
けっこう有力説ですが、判例が動くかどうか…。

25 :無責任な名無しさん:02/06/29 15:26 ID:tVDXBQMq
>主観的内心で客観的危険は変わらないという
逆に「主観的内心によって客観的危険は変わりうる」というのが理解できないんですよ。
そもそもどうしてそんなことを「論理として考えることが出来て」
「判例」になったのか。どうしてもわからないんです・・・

本気で該当の裁判官は「過剰積極加害意思をもったものが防衛に当たる場合」
「危険は存在しない状況にある」なんて考えたんですかね?

防衛にあったった結果「侵害の急迫性は失われる」、ことはあっても
内心、「防衛に臨むぞ〜」という心理がないと防衛行動は大概に於いて取られないでしょう。
その内心的動機が「過剰」であったからといって「侵害の急迫性」なんて失われようがないとしか考えられないんです。

一体どういう道筋でそんな論理が成立するのか?理解に苦しんでいます・・・


26 :24:02/06/29 17:04 ID:uNju2Qnt
>>25
判例は恐らく、認識していれば
例え「客観的危険」自体は左右されないとしても、
その危険の「急迫性」は失われることがあると考えるのでしょう。
確かに、予見していれば被害者の選択の幅は広がるので
そう考えるのも全く分からないわけではないと思います。
ただ、その程度の急迫性の欠如は考慮に値しないとして
正当防衛の要件としての急迫性は以前満たされると解するのも
もちろん可能でしょうね。
しかし、「積極的加害意思」の場合はもう1つ問題があります。
それはもう1つの要件である「防衛のため」というものです。
積極的加害意思の場合、例え急迫性があったとしても、
それが「防衛のため」と言えるかどうかでまた問題となるわけです。
そしてさらに、それが「防衛のため」と言えたとしても、
今度はそれが「防衛行為」といえるかどうかでまたもめるわけです。
以上、他にも考慮の余地が残されておりますので、
ぜひ考えてみて下さい。

27 :無責任な名無しさん:02/06/29 17:07 ID:+Rf3Oz/9
>>25
裁判所もそういう事例で問題の判例以前は「防衛の意思」が欠けるとしていたけど(昭和50判決)
「防衛の意思」の内容がだんだん判例や学説なんかで緩和されてきたから
「防衛の意思が欠ける」といういい方だと要件としてちょっとつらくなってきた。
だから昭和52年の判決でその論法やめてほかの論法をさがす必要がでてきて
無理やり「急迫性」の要件の問題に移行させたみたい。

28 :無責任な名無しさん:02/06/29 19:22 ID:3wbE1wQO
論理的な法律解釈から外れて悪いけど、正当防衛って聞いて最近あたまに
浮ぶのは、警官の正当防衛。
拳銃の使用が緩和されてから、警官の正当防衛による射殺という事件を
何度かニュースでみた。県内ニュースで軽い扱いで報道された。
相手は拳銃などもってなく車でパトカーで追突して逃げようとしたところ
警官が発砲したらしい。警官には全く正当防衛の構成要件は問われないのですね。
権力のあるものの規制緩和ってやはり恐いですね。



29 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ@フィーゴ萌え:02/06/29 19:44 ID:gQZ3K72W
>>28
自動車窃盗犯に対する拳銃使用は妥当---警察長官が見解を示す

警察庁の20日、田中節夫長官が定例記者会見の席上、今年4月に起きた滋賀県警の警察官による自動車窃盗犯
への発砲について、「拳銃使用を適法とした滋賀県警の調査結果は妥当だ」と述べ、職務上適法であったとの判断
を示した。

これは今年4月9日午前、滋賀県大津市内の路上で、自動車窃盗犯とみられる男女2人をパトカーで包囲した際、
クルマでパトカーに体当たりするなどの抵抗を行ったため、警察官が拳銃を使用したというもの。撃った銃弾は
容疑者に直撃し、元暴力団員の男が死亡する結果となった。

この件について滋賀県警は今月13日、警察庁に対して「射撃は同僚警察官の安全を確保するために行った止む
を得ない行為であり、容疑者に対して射撃予告なども行っている。過失が全く無かったとは言えないかもしれないが、
警察官職務執行法に照らし、適法な使用である」と報告していた。

報告を受けた田中長官は20日の定例会見で「報告書を熟読したが、(拳銃使用は)妥当と考える」と述べ、
適法であることを改めて主張している。

http://auto.ascii24.com/auto24/issue/2002/0620/29nec_si9999_29.html
( ●´ ー`)<他に、新潟かどこかで、きちがい車泥棒を射殺したのもありましたっけ。

30 :無責任な名無しさん:02/06/29 20:11 ID:Xv+jheco
>>26
なんかわかったような気がしてきたような・・・
ありがとうございます。よーーーく考えてみます。(見つかったらいいなぁ)

>>27
そういう事情が有っての判決ですか。
裁判官以外の一般人にも考えれば納得の出来るものを「社会常識」といい
「公序良俗」(語弊がありますが)というものだと考えていますので。
もっと「国民が納得できる裁判」に近づけるのが一連の司法改革だと思いますので、
今の判決ではもう少し理解しやすいものいい(論理展開)で結論づけていただけたらなぁ、と。

理解に努めます、はい。

31 :無責任な名無しさん:02/06/29 20:16 ID:64+5eZGB
>>28
正当防衛でなくとも、
警職法7条1〜2号該当で違法性が阻却される場合が。

32 :無責任な名無しさん:02/07/01 20:10 ID:Qby+WDI2
正当防衛についてチョット聞きたいです。
今日 帰り道 高校生に(俺も高校生ですが)絡まれそうになりました。
というか絡まれたといった方が正しいと思いますが。
十人くらいで横に広がって歩き道を遮断してる感じだったんですが
そんで典型的な絡み方で、間違いなく故意で相手からぶつかってきたんですが
俺はそのまま無視して進んで行ったんですがすぐに後ろの方で
「おらー待てよ、おいー」だとか色々言ってたんですが、それも無視して
行きました。んでその時の俺の対応次第で色々結果が変わると思うんですが
その時「なんだよ?」だとか反応して相手が暴行を働いてきた場合は
こっちはどの程度までが正当防衛として許されるんですか?
あっちは10人で2・3人は完全に目立ちたがりタイプだったので
すぐに殴りかかってきたと思いますがその状況で自分が相手に応戦して
それで警察が駆けつけた場合は俺も同罪になるんでしょうか?
もし俺が相手に大怪我させてしまった場合は過剰防衛になるんでしょうか?
分かる方がいたら教えていただけませんか

33 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ@フィーゴ萌え:02/07/01 22:04 ID:/iwSVrBj
相手が十人もいるんだったら、逃げた方が懸命じゃないかな?

34 :無責任な名無しさん:02/07/02 16:27 ID:aj+qNQnd
10人って言っても勿論全員が全員殴りかかってくるタイプなんかじゃないです。
そのうちの2・3人がええカッコしたくて調子に乗ってた状態だと。
それに10人のうち2・3人でもやられればすぐに他の奴は逃げたと思います。
そんで今度会った時ぼこぼこにされてもいいから数人はぼこぼこにしてやりたい
次第なので今回の場合はどうなるのか教えてくだされ。
怪我させても正当防衛になりますか?

35 :名無し:02/07/02 17:19 ID:ip/bSsaE
>「おらー待てよ、おいー」だとか色々言ってたんですが、それも無視して
>行きました。

「無視して行けた」んでしょ?

たいしたことないじゃん。高校生ならば制服やバッジを覚えておいて
あとで待ち伏せすればよい。

36 :無責任な名無しさん:02/07/02 20:13 ID:aj+qNQnd
無視しても腹立たしさは変わりませんよ。
舐められたわけですし。新設校なので一年生だろうし。(俺は三年です)
高校名も分かってるしそいつらの帰り道が家の近くなので今度 待ち伏せるかなんかして
事を起こします。もしかして返り討ちにあうかも ヒィ

37 :校倉木造:02/07/02 22:17 ID:M/Fomze/
>>36
 とにかく「逃げる」事です。
 逃げられないときに「やむを得ず」反撃して、はじめて正当防衛になります。(例外は、盗品をその場で取り戻そうとして反撃を受けた場合など。)

→今度会った時ぼこぼこにされてもいいから数人はぼこぼこにしてやりたい
 こういう意志では、まず絶対「正当防衛」になりません。「喧嘩両成敗」になっちゃいます。(^_^;)

 とりあえず、そのバカ高校生の通う学校名をここに書いてコキおろすとかいう方法で反撃されたほうがよろしいかと。

 まだお若いのでどうしても腹は立ってしまうでしょうが、切った張ったはガキの喧嘩。
 オトナの喧嘩は「いかにうまく被害者になるか」で勝負が決まるのですよ。加害者になっては“負け”です。


38 : :02/07/02 22:26 ID:TCZ750Sv
>待ち伏せるかなんかして 事を起こします。

待ち伏せしたら、正当防衛の要件である急迫不正の侵害じゃなくなっちゃいます
ってか、君が急迫不正の侵害を計画してどーする(w

39 :無責任な名無しさん:02/07/02 22:36 ID:N1E3EXJe
「侵害の急迫性は、侵害が当然またはほとんど確実に予期されただけで
 失われるものではないが、その機会を利用し、積極的に相手方に
 加害行為をする意思で侵害に臨んだときは失われると解すべきである」
(最決昭52・7・21 刑集31巻4号747頁)

40 :無責任な名無しさん:02/07/03 13:45 ID:MNs5FHNA
>>37
喧嘩両成敗の原則はもはや過去の説ですよ。
今は判例・学説ともに正当防衛の余地を認めています。

41 :無責任な名無しさん:02/07/03 19:15 ID:aCOXfm8z
もういいや
喧嘩ぐらいじゃ大事にはならないと解釈します。
どうせ家の近く通って帰るのでそのうちばったり会うと思います。
そのとき潰します。大事になってしまったら被害者だと強調します

42 :再受験者:02/07/03 19:51 ID:y/jM+HoB
>>41
結構現実的な解釈で、良しとします。
もちろん、喧嘩になったときは、相手が死なない程度には、手加減加減して
やってくださるでしょう。
基本的には、貴方の言っていることは、法律的命題とは、なんの関係も無い
単なる個人的心情の問題ですので、
結論:好きにして下さい。
そして、その結果与えられた評価を、真摯に受け入れればいいのです。

43 :校倉木造:02/07/04 04:11 ID:tWXG9kJF
>>37
 いや、今回の場合「ケンカ売られて応じた場合」の話ですから、単なる喧嘩両成敗です。

>>41
 強調しただけでは「被害者」になれません。
 が、対等なケンカと割り切ってやり合うなら止めません。
 ただ「正当防衛」を期待しているとまずいのでアドバイスしたまでです。
 まぁ、重傷負わせたり死なせたりしなければ、相手にも原因があることでもあり、さほどの処分にはならないだろうと思います。
 でも、正当防衛にはならない、という事は肝に銘じてやり合ってください。
 下手に正当防衛を主張すると「責任逃れ・無反省」と思われる場合がありますので。

44 :法律素人:02/07/04 04:28 ID:RsfI5ROR
>無視しても腹立たしさは変わりませんよ。
>舐められたわけですし。新設校なので一年生だろうし。(俺は三年です)

この書き込みを見て気が変わった。馬鹿な相談するなよ。

だいたい、学校がお互いにわかっているならば、そのとき正答性が成立した
としても、ずっとあとで数人が君に仕返しすることもありえるね。
それは1年後かもしれないし、もっとずっと先にやってくるかもしれない。
相手は君が思っているほどさっぱりした相手ではない可能性もある。

人に暴力を奮うというのは、上のようなことがあっても戦う覚悟を決めてやるべきことだろう?もっと
選択肢が少ないとき(命が危ない。親しい人が危険にさらされるなど)に許される
べきことじゃないのかな。

やむを得ない選択肢として暴力が“許される”ケースがある。それが法律として
できたんじゃないの?詳しいことは知らないけど。

くだらんプライドを守るための暴力ならば、こんなことで真剣に相談はしないほうが
強い人間になれるんじゃないの?

だいたい21世紀にもなって、「俺は3年生ですから1年生にはなめられる」とかいう
台詞吐くなよ。学校っていうのは変わっていないな。もっと新しい価値観を身につけて
みたら?

45 :法律素人:02/07/04 04:31 ID:RsfI5ROR
いい大人はこんな子供を甘やかさないほうがいいね。

46 :法律素人:02/07/04 04:39 ID:RsfI5ROR
もう書かねえ。くだらねえから。

相手にするから“なめられる”んだよ。

“なめられたく”なければ、相手にしないことだ。

あともう1つだけ。

プライドが傷つきやすいということは、それだけ精神的にもろいということだ。
これは真実。

何言われても平気な奴が強いし、本当に危ない状況のときに体が動くぞ。

じゃあな。

47 :無責任な名無しさん:02/07/27 05:19 ID:DkrhgrxS
本当の復讐ってものは
自分が強くなれなくても
精神的に弱いと言われても
とにかく相手を痛めつけることだけが重要なんだ
そのためなら自分が腐ってでも
自分を犠牲にしてでもやるもんだ

そうじゃなきゃ相手に大したダメージは与えられないよ

48 :無責任な名無しさん:02/08/05 06:27 ID:p3kOXbX1
不法侵入者を返り討ちにして障害を負わせる、もしくは殺したとして
不法侵入であることを確実に証明できるのなら正当防衛で通りますか?

49 :無責任な名無しさん:02/08/05 08:24 ID:oT98gHXy
不法侵入者を殺しても、必ずしも正当防衛が認められるとは限らないのでは・・・?


50 :無責任な名無しさん:02/08/05 08:40 ID:N/lScMl4
正当防衛は比較的緩やかに認められている。


51 :無責任な名無しさん:02/08/05 09:37 ID:p8PDsZHA
>>48
具体例が欲しい。
屈強な柔道部の合宿所に、凶器なしで窃盗の意図を持って侵入した
病弱な小学生を部員全員で殴り死なせたら、
不法侵入者であることを証明しても、正当防衛にはならんだろ。

ところで、不法侵入者については、刑法上の正当防衛の特別法である
盗犯防止法1条「正当防衛の特例」規定が適用される余地があるので注意。

52 :48:02/08/06 01:58 ID:WVOrI94r
では、自宅で一対一で、相手は高校生以上のいわゆるストーカーとして、こちらは格闘技素人
押し入ってきた時とっさに玄関先の置物か何かで一発殴りつけたら
そのまま相手が死んじゃった、という場合でお願いします。
不法侵入である証拠は確保しているものとします。

53 :無責任な名無しさん:02/08/06 05:34 ID:3GRPN2RD
普通過剰防衛で正当防衛にならないよ。結果の大小でほとんど決まって
しまう。それ自体の当否は別として,実務ではそう。

54 :無責任な名無しさん:02/08/06 11:49 ID:QXej1dM8
過剰防衛だが刑罰は免除される可能性が高い


55 :無責任な名無しさん:02/08/07 14:55 ID:JHp9aBYI
>>47に激烈同意

56 :無責任な名無しさん:02/08/09 19:38 ID:vAVbfVsl
そういえば、過剰防衛で被害者側に非が在ると判断された場合は、加害者が行った罪はチャラになるんですか?

57 :無責任な名無しさん:02/08/09 19:41 ID:v4BgUtOK
>>56
過剰防衛では、加害者が行った罪はチャラにならないよ


58 :無責任な名無しさん:02/08/09 19:49 ID:3dsI3LfP
>53
回避する術のない物を「罪である」というのが前提(執行猶予といっても社会的影響もある)というのはな・・・

こればかりは主観的客観判断、矛盾しているようだが
「その時の当事者の主観として止むをえなかったか」を「客観的に」判断する必要があるように思うんだがな。
因果結果からの行為の是非や
机上の「客観的判断」とか見地ではなく。

「貴方は自分が殺されそうだと『思った時』何ができますか?」

59 :無責任な名無しさん:02/08/09 22:43 ID:vAVbfVsl
>>57
喧嘩両成敗ってやつですね?こっちが執行猶予付きで相手が確実に逮捕されるのなら、無抵抗でさんざんやられた挙句逃げられて事件が迷宮入りになるよりはマシかも。

60 :暇潰し ◆Y4Resad6 :02/08/17 02:26 ID:9wWZdqov
ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200205/02/20020502k0000e040062000c.html

↑包丁を持って盗みに入った男を逆に刺し殺して、正当防衛と判断された事例。

61 :無責任な名無しさん:02/08/17 02:49 ID:GQGjpgQj
万引きした犯人に対し、店員が捕まえるのは現行犯であれば
民間逮捕は認められ逮捕監禁罪の適応外になりますが、
捕まえようとして、犯人を怪我させてしまった場合は正当防衛が
成立しますか?

62 :446:02/08/17 07:33 ID:9lwXIZR8
>>61
刑法35条(正当行為)です。
もちろん、過剰な実力行使(降参してるのに殴り続ける等)は違法ですが。

63 :無責任な名無しさん:02/08/17 09:09 ID:CY2FmkMF
>>60
もし包丁を持って盗みに入った犯人が女だったら、逆に刺し
殺した男性には正当防衛が認められなかった可能性が高いよ


64 :無責任な名無しさん:02/08/17 23:41 ID:6h9Ocp1H


65 :無責任な名無しさん:02/08/18 00:06 ID:YcMmjzMp
>61
相手が殴りかかってきた等攻撃された事実がないと難しいでしょう。
普通に掴んで転ばしたくらいなら問題ないでしょうけど
ショッピングカートを犯人めがけて連射してなんてことだと辛い。
そして更に万引きを立証できなかったら...大変な事になります。

66 :61:02/08/18 07:55 ID:wEA2CFD7
>>62,65
ご回答Sunkus!
そうなると、スリや痴漢の場合でも大丈夫ですね。

67 :無責任な名無しさん:02/08/20 06:36 ID:YPuDWkHz
アメリカとか諸外国は、殺しても普通に正当防衛になる。
家に怪しい人が入ってきたとき、ショットガンで威嚇射撃はおろか、
脳天ブチ抜いても正当防衛。

68 :無責任な名無しさん:02/08/20 10:24 ID:MYu+OASW
>>67
ただし、無抵抗の相手に警告なしで先制攻撃して殺せば正当防衛にならない可能性が高い。
日本人留学生が射殺された事件では、事前に警告(もちろん英語だけど)した後だから正当防衛が認められた。


69 :無責任な名無しさん:02/08/20 16:07 ID:9D+4BfoP
昨日図書館(帰省中)で読んだ読売の記事によると、大阪の条例で車の中に警棒もってただけでタイーホ。
女性の痴漢対策は○、オヤジ狩り対策は×。
自衛すら許されないなんて…嬲殺しにされろと?(司法も警察も実態は追随するだけだしなぁ)
ストリートを知らない奴らは悠長だな。

70 :無責任な名無しさん:02/08/20 21:41 ID:qBY/fL0T
家に入ってきた泥棒を後ろから鈍器等で殴殺するのは正当防衛にはならない?

71 :無責任な名無しさん:02/08/20 22:01 ID:9D+4BfoP
殴殺する意思を持って泥棒を後ろから鈍器等で襲うのは正当防衛にはならない。
防衛意思を超えた危害意思があるとして過剰防衛。

ま、実際の運用では「結果」が全てだけどな。

72 :無責任な名無しさん:02/08/20 22:13 ID:MYu+OASW
結果的に相手が死亡した場合は、正当防衛が認められる可能性が低くなる。


73 :無責任な名無しさん:02/08/22 07:35 ID:Xx9Eh2Sc
>>70
日本では正当防衛の構成要件に出来る限り逃げて、選択肢がそれしかないという状況であることが必要だ。
後ろからってことは本人がドアの側にいた時に泥棒が進入したか出て行く所だと思われるので難しい。
身の恐怖を感じた、泥棒は私を探しているようだった(殺人目的だと思った)とかいったとしても誤想防衛になると思われる。

74 :  :02/08/22 08:38 ID:HLD6dN6N
◎盗犯等の防止及処分に関する法律

第1条〔正当防衛の特例〕
1 左の各号の場合に於て自己又は他人の生命、身
 体又は貞操に対する現在の危険を排除する為犯人
 を殺傷したるときは刑法第三十六条第一項の防衛
 行為ありたるものとす
一 盗犯を防止し又は盗贓を取還せんとするとき
二 兇器を携帯して又は門戸牆壁等を踰越損壊し
若は鎖鑰を開きて人の住居又は人の看守する邸
宅、建造物若は船舶に侵入する者を防止せんと
するとき
三 故なく人の住居又は人の看守する邸宅、建造
物若は船舶に侵入したる者又は要求を受けて此
等の場所より退去せざる者を排斥せんとするとき
2 前項各号の場合に於て自己又は他人の生命、身
 体又は貞操に対する現在の危険あるに非ずと雖も
 行為者恐怖、驚愕、興奮又は狼狽に因り現場に於
 て犯人を殺傷するに至りたるときは之を罰せず

75 :無責任な名無しさん:02/08/22 10:14 ID:sRl7+pCV
>>74
ただし、明らかに不必要な加害行為なら正当防衛が認められる可能性が低いよ


76 :無責任な名無しさん:02/08/22 10:21 ID:4dTACMMT
痴漢注意したら逆に殴られたんですけど、ぶっころしていいですか?

77 :無責任な名無しさん:02/08/22 10:23 ID:4dTACMMT
>>69
大阪はだめなんだ。
他ではオヤジ狩り対策にエアーガンまで常備してる人がいるよ。

78 :無責任な名無しさん:02/08/27 13:21 ID:CejbaEmN
>>74によると、
「強姦されそうになった場合のみ」
相手をぶっ殺しても良いって事?


79 :無責任な名無しさん:02/08/29 07:16 ID:tmPncKWq
エアガンじゃ武器にならねえだろ

80 :無責任な名無しさん:02/09/14 12:13 ID:so9oeWEM
先日2回不法侵入と思われる事がありました。
一つは夜中自宅の家の屋根を歩く不審者がいた為
部屋の窓を開けたら逃げました。
もう一回は戸締りをしていなかった玄関から、酔っ払いか
覚醒剤使用者かいわゆる「ラリッた」男性が入ってきて、
子供の近くにきたので大声を出したら逃げました。
このような場合例えば備えておいた木刀とかで撃退しても
良いのでしょうか?
アメリカでは射殺が可能と聞きますが、日本ではどの程度まで
出来るのでしょうか?

81 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ@フィーゴ萌え:02/09/14 12:39 ID:cSQ6y2yt
盗人じゃない場合、追いかけて積極的に加害行為をするのは不味いんじゃないかなにゃ?

82 :80:02/09/16 01:13 ID:zMjs09A0
>81
勿論自室内でです。
もしそれなりの事(近くに防犯用に置いておいた
木刀での一撃とか)がダメだと、進入してきた相手が
何かアクションを起こすまで、こちらも動けない
事になり、後手後手でかなり危険だと思うのですが・・・。

83 :無責任な名無しさん:02/09/16 01:23 ID:Zt3cacAP
>>80
>>74参照。

二 兇器を携帯して又は門戸牆壁等を踰越損壊し
若は鎖鑰を開きて人の住居又は人の看守する邸
宅、建造物若は船舶に侵入する者を防止せんと
するとき

に当たり、正当防衛となります。

84 :無責任な名無しさん:02/09/16 01:23 ID:rMgeqXOW
http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002

85 :無責任な名無しさん:02/11/22 14:12 ID:MTZO67zB
家にある猟銃で
家屋に侵入してきた、包丁持った強盗を威嚇射撃するのは
発射罪に問われるのかな???

強盗が襲い掛かってきた場合でも
銃による 正当防衛は適用されなさそうだけど

瑕疵

86 :無責任な名無しさん:02/11/22 14:15 ID:MTZO67zB
アメリカの現地法人に出向中の人が
強盗にあって銃で射殺したら(勿論アメリカの為 正当防衛認められる)

日本の本社から大目玉を食らったって話が在ったそうな・・・
たちの悪い風説かな?

87 :名無しさん:03/01/02 19:18 ID:fKl0uX5p
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


88 :山崎渉:03/01/06 09:25 ID:up9fs6B9
(^^)

89 :無責任な名無しさん:03/01/14 17:02 ID:2hRTORsr
素手の敵に、柔道とかの有段者が反撃しても

正当防衛にならない事もある。

有段者はナイフ等の武器を持っているのと同等の扱いの為

90 :山崎渉:03/01/18 03:02 ID:vjpm2iK0
(^^;

91 :山崎渉:03/03/13 14:12 ID:cIx8UKf8
(^^)

92 :山崎渉:03/04/17 08:57 ID:Hj+bXxDo
(^^)

93 :山崎渉:03/04/20 03:39 ID:fZ/BYmMP
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

94 :山崎渉:03/04/20 03:44 ID:fZ/BYmMP
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

95 :山崎渉:03/05/28 14:28 ID:0CdyIuQr
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

96 :名なしさん@はらへった:03/05/29 08:08 ID:ZpHYBoPd
私は格闘技の段無し、法律上は喧嘩素人になります。護身用に特殊警棒を持っていますが、
携帯は違法で所持は合法だったと思います。携帯の定義はすぐに出せる状態かどうか、の
はずですので、ジャージの上着のチャック付きポケットに入れていますが、これは違法ですか?


97 :無責任な名無しさん:03/05/29 09:00 ID:WvGp3QAA
>>96
つか、身につけていたら当然、携帯と見られる恐れはあるよ。
包丁は所持してよいが、携帯してはいけないのと一緒。
台所に置いて置く限りは罪は問われないが、
ジャージのポケットに入れておいたら罪に問われるよね?
こんな感じだよ。


98 :_:03/05/29 09:04 ID:p7mE9qIu
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku01.html

99 :無責任な名無しさん:03/05/29 10:15 ID:oge2OnLi
大金が入った金庫を自宅に持っている人がいる。その人が防犯の為、その金庫の前に落とし穴を仕掛けていている。もし泥棒が盗みに入って、落とし穴のせいで怪我or死んだら過剰防衛?

100 :無責任な名無しさん:03/05/29 20:45 ID:rBOxSwgq
>>99
それはどうだろうね。
キケンな場所には囲いをして、誰も入らないようにしないといけない。
それを破って入ってきたら、
管理者が訴えられても責任は無いと考えられます。
これと一緒ではと思うけど、
相手に対して危害を加える意図があったとして
ちょっと難しい立場になると思います。


101 :無責任な名無しさん:03/06/02 21:13 ID:k5xs0Plu
 今自分はコンビニのレジをやってますがレジ強盗のニュース(最近は
あまり聞かないんですが)が入るたびに「明日は我が身(店)が・・・」と
焦ってしまいます。もしレジ強盗がウチの店に来たら必死で抵抗しようと
思うんですが必要であれば骨を折ったりしたいんですがこれは過剰防衛に
なるんですか?

102 :無責任な名無しさん:03/06/28 23:21 ID:cBe+QGgA
首絞められナイフで反撃 正当防衛認められず逮捕
http://www.tokyo-np.co.jp/00/detail/20030628/fls_____detail__038.shtml

記事を見る限りどう見ても正当な行為のはずだが。
これでは殺されろということか。

103 :無責任な名無しさん:03/06/29 00:06 ID:Pw6AQ9aI
腹をたてって

104 :無責任な名無しさん:03/06/29 01:01 ID:Pw6AQ9aI
みんな語り合おうよ

105 :無責任な名無しさん:03/06/29 04:57 ID:PUmc3tOT
>>102
確かに気の毒だね。
被害者(?)は酔っ払っていたそうだから,命に関わるほど強く
首を絞められたわけではないってことかな。

いずれにせよ,被害者の方に相当問題あり。
逮捕することはないと思う。

106 :無責任な名無しさん:03/06/29 14:40 ID:CBGNB/kU
>>101
コンビニのレジの金額なんてたかが知れてるでしょ。
防犯ビデオもあるし。
そんな金額でリスクを負うのもアホだから、
素直に渡したほうがいいよ。
えらい前に、ひったくりを捕まえようとして、
大学生がナイフで刺されて殺されたでしょ。
こんな事も考えられるね。

>必要であれば骨を折ったりしたいんですがこれは過剰防衛に
>なるんですか?

ここらへんの判断は検察の仕事だから、なんとも。
ただ、あなたは事情聴取とか、いろいろと面倒になることは確か。

107 :山崎 渉:03/07/12 11:38 ID:Cvft++gy

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

108 :山崎 渉:03/07/15 13:04 ID:KLlpG25G

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

109 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:03 ID:9w+p+YOV
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

110 :山崎 渉:03/08/15 17:55 ID:p4GRzR2u
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

111 :エラソー:04/02/24 22:25 ID:UfHR4Tsq
 いや〜ん、怒んないで〜

 昨今の投票率って低迷してるから、確率論でいけば、
2分の1以上は当たるつもりだったのよ〜ん

112 :無責任な名無しさん:04/06/12 13:36 ID:3G6TN+P4
sage

113 :無責任な名無しさん :04/07/17 19:22 ID:QworgxX0
正当防衛の権利を行使した時、終焉の時なり。

114 :無責任な名無しさん:04/10/21 21:17:19 ID:iNSRoc5Q
( ・∀・)つhttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1098345291/52-69

115 :無責任な名無しさん:04/11/25 01:04:51 ID:RPYtVOLp
よろしければ教えてください

猟銃を使って、正当防衛が認められた最高裁の判例として
S50.11.28 第三小法廷・判決 昭和49(あ)2786 殺人未遂
あと、誤想過剰防衛として
S41.07.07 第二小法廷・決定 昭和40(あ)1998 殺人未遂、銃砲刀剣類等所持取締法違反
があるようですが。
それ以外にこのような、猟銃を使った正当防衛事件というのはどの程度あるのでしょうか?
正当防衛の場合、不起訴になったりもするのでしょうか?

116 :無責任な名無しさん:04/12/17 16:25:24 ID:yhMoNBOC
日本では正当防衛は成立しない

117 :コピペに蛇足:04/12/20 20:48:10 ID:7ahgsIAC
>115 何を母数とした上での「どの程度」なのかが不明だが、
仮に「銃砲の使用による人の殺害」を母数としても、
残念ながら、そのような統計値は存在しないので、
「どの程度」かはわからない。


 次の正当防衛関係の疑問質問討論どうぞ。


118 :無責任な名無しさん:04/12/25 03:08:34 ID:SmqwV1EB
>>117
統計が無いということは、S50.11.28 第三小法廷・判決以後は
そのような事件は1件も起こってないということですか?

119 :無責任な名無しさん:05/01/05 17:11:32 ID:NNo8h+UM
家屋内に不法侵入者を即死させる威力のある罠を仕掛け、侵入者が死亡した場合ってどうなんでしょ?

120 :無責任な名無しさん:05/01/21 22:51:57 ID:Fc3Xed2z
未必の故意の殺人?

121 :無責任な名無しさん:05/01/26 21:37:12 ID:SpU6BQH6
●ローカルルール(http://school4.2ch.net/shikaku/)
第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。

以後はこちらでどうぞ。
法学質問スレ パート10
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1101659246/


122 :無責任な名無しさん:2005/04/05(火) 19:36:20 ID:m1cmJjUk
>>119周りの状況によっては過剰防衛だとおもた。

123 :無責任な名無しさん:2005/04/08(金) 21:17:21 ID:Gll2YNK0


124 :喉元に短剣:2005/04/30(土) 06:22:40 ID:PdOfeaRa
 次の質問どうぞ。

125 :無責任な名無しさん:2005/06/14(火) 12:53:49 ID:86uKsLxQ
教えてください。
別れた旦那から娘(2歳、親権者は母)を車で連れて行かれそうになり、
腕を思いっ切り引っ張って路上に転倒させ、元旦那と娘に擦過傷を負わせた場合、
正当防衛になりますでしょうか?
よろしくお願いします。

126 :無責任な名無しさん:2005/06/16(木) 23:19:31 ID:24prhRfx


127 :質問です:2005/07/14(木) 12:01:07 ID:nmYf0xIW
正当防衛が認められるというのは、

(1)法を犯したことにならない
(2)法を犯しているが、罰が適用されない

のどちらなんでしょうか?

128 :無責任な名無しさん:2005/07/14(木) 23:48:16 ID:uRMgElQG
>>127

(1)でしょう。
犯罪構成要件に正当な行為は除外されていますので。
ただし、相手が死んだ場合はよほどのことがない場合逮捕されて取り調べられますし、それは誤認逮捕とならない場合が多いです。


129 :喉元に短剣:2005/07/25(月) 21:30:34 ID:8ba0HXZ1
 正当防衛の話題はこちらで。

130 :無責任な名無しさん:2005/07/29(金) 15:54:04 ID:EIs2sqay
息子の目の前で父親をメッタ刺し、惨殺…

夏休みのひとときをキャッチボールで過ごす父子が惨劇に巻き込まれた−。
島根県浜田市で28日午前7時ごろ、親子水入らずの2人に2軒隣の男(53)が
車で突っ込み、さらに息子(10)が見ている前で父親(36)の胸や顔など
数カ所を包丁で刺して殺害したのだ。血まみれで逮捕された男は「身を守るために
刺した」などと供述。父子宅の飼い犬の鳴き声でいざこざがあったという。

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200507/sha2005072902.html

「身を守るために刺した」
「身を守るために刺した」
「身を守るために刺した」

131 :無責任な名無しさん:2005/07/31(日) 06:07:48 ID:szQ+O9bY
>>130 別に正当防衛という意味ではないだろ。

132 :無責任な名無しさん:2005/07/31(日) 07:25:32 ID:qWrIpxlS
>>130
基地外なので無罪。刑法39条だっけ。


133 :喉元に短剣:2005/07/31(日) 07:31:14 ID:AcVuafay
>125 なる。

134 :無責任な名無しさん:2005/07/31(日) 20:41:01 ID:6DtPALC8
俺は神だと叫びながら殺したやつが心神喪失と判断されたときはすごい
反発があったな

135 :無責任な名無しさん:2005/08/07(日) 20:27:11 ID:RTF5Z7JL
ダメですね

136 :無責任な名無しさん:2005/10/20(木) 19:35:28 ID:a1plfLdB
test

137 :無責任な名無しさん:2005/10/22(土) 13:28:07 ID:BlHoDNHe
unko


138 :無責任な名無しさん:2005/11/10(木) 01:24:07 ID:tAa66Hax
フーン

139 :松 たか子:2005/11/17(木) 06:37:18 ID:0A7weU8F
松 たか子

140 :無責任な名無しさん:2005/12/03(土) 16:06:12 ID:AZzh+qAv
>>125
なりうる可能性はあります。
しかしその程度だと事情聴取のみ、又は不起訴になると思われます。

141 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 15:58:48 ID:aOuFl9Ed
包丁を持って押し入ってきた複数人の強盗に対して
猟銃を発砲したら逮捕されますか?

1.威嚇のため発砲した。
2.それでも相手が向かって来たので足など急所以外を狙って撃った。
3.それでも他の奴に捕まりそうになったので銃を所かまわず乱射した。
4.結果、強盗側に重傷者がでた。自分は無傷もしくは軽傷。
5、結果、強盗側に重傷者がでた。自分も切りつけられて重傷。
6.結果、強盗側に死者が出た。自分は無傷もしくは軽傷。
7.結果、強盗側に死者が出た。自分も切りつけられて重傷。

どの段階まで行ったら、正当防衛と認められず逮捕されるのでしょうか?
私の感覚だと複数人で包丁を持って家に押し入った時点で、
どう見ても殺されそうな現実的脅威がかなりの高確率でありますから、
猟銃で撃ち殺しても正当防衛になりそうな気がしますが。

142 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 16:17:24 ID:CwICg+RE
法曹界の人間は冷静沈着な判断が必要不可欠である。
すぐにキレる人間は違う職種についた方がよい。向いてないから。

143 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 16:23:46 ID:aOuFl9Ed
ちなみにあるサイトでは酔っ払って刀を振りかざして来た相手に
猟銃で発砲するのは正当防衛で無罪とありましたが、
別のサイトでは猟などの目的で所持を許されている猟銃を
人に向けて発砲する事はそもそも違法と書かれていました。
その境目がよく分かりません。許可された目的以外の
使用は原則禁止だが、生命の危機など緊急事態は例外的に
使用を認めると言うことでしょうか?

逆に言うとこういう理由で使用が認められるのなら、
日本でも護身目的の猟銃所持者が増えそうな気もします。
このご時世ですから。

144 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 20:42:04 ID:D0YqKOrM
>>141
その条件ならほぼ全部無罪だろうね。
包丁に対して猟銃で応戦したとなれば過剰防衛の可能性も出てくるけど、
相手が複数でこちらが1人ならそこもクリアされるだろう。
まして相手は住居不法侵入の強盗だからね。
それでも不安なら、賊を始末した後に自分の体に切り傷の一つもつけて
置けば情状酌量の余地も増える。

ま、現実的に考えるとこっちの身元は割れているわけだし、
あんまり派手にやっちゃうと逆恨みされてお礼参りの可能性もある訳だから、
出来る限り相手を傷つけずに退散してもらえるように仕向けるべきだし、
出来ることなら猟銃なんか使わずに防犯スプレーぐらいに留めておいた方が
ベターだとは思うけどね。

145 :無責任な名無しさん:2005/12/30(金) 01:32:28 ID:AATWctMg
胸倉掴まれたり揉み合いになって、柔道の大外刈りとかではありませんが、
相手の後頭部を地面に叩きつけて死なせた場合は正当防衛になりますか?

・相手から掴み掛かってきた。
・こちらは柔道や格闘技歴無し(柔道も学校の授業で習った程度)。
・たった一発?しかも揉み合いの末の出来事。

146 :無責任な名無しさん:2005/12/30(金) 01:37:30 ID:zhDkoIuD
てすと

147 :串田:2005/12/30(金) 07:00:34 ID:1nFbGxFy
1月12日名古屋地方裁判所 強姦弁護士 串田正克の公判。

148 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 10:27:33 ID:zLZkPyFd


中国・韓国製品不買運動!!




149 :無責任な名無しさん:2006/01/13(金) 12:01:33 ID:8SbmHu+S
質問です。
車で信号待ちをしていたら、後続車から降りてきたガラの悪い男に因縁つけられました。
@男は大声で「話があっから降りて来い!」と叫んでいます。
相手にしたら何されるかわからないので、無視して車を発進させました。
次の信号で停車したら再び降りてきました。
A男は大声で「降りて来い!」と叫びながら、ドアやガラスを蹴ったり殴ったりしてきました。
次の信号で停車したら再び降りてきました。
B男の暴力はエスカレートし、ミラーやアンテナを破壊され、窓が割られました。
C逃げようにも、前方に男の車が回りこみ、後方は後続車、左は壁、右は対向車で逃げ場がありません。

携帯は所持してないので警察を呼ぶことができません。
夜間ということもあり、周囲の車は見て見ぬフリをしています。
車での逃走は、因縁をつけてきた男に怪我をおわせる危険性があります。
私は防犯スプレーを所持しています。
この場合、@〜Cどの段階での防犯スプレーの使用が正当防衛として成立するのか、見解をお願いします。

150 :無責任な名無しさん:2006/01/14(土) 01:07:19 ID:V7eZpFWa
教えてください。
ビルの3階に住んでいます。建物の構造上、裏から塀を伝って子供の部屋に窓から簡単に侵入できます。
強盗にでも入ってこられたら大変なので、塀を伝って入ろうとした不審者のための強力防犯ライトと防犯ベル
を設置しようかなと考えています。不安定な塀の上で大音響と光に動転すれば不審者は転落死するかもしれません。
設置は正当防衛上許されるのでしょうか。それとも未必の故意とやらになるのでしょうか。法学部で無い私にアドバイスを。

151 :無責任な名無しさん:2006/01/14(土) 14:36:29 ID:e297MEIl
>150
そもそも自分のものでない塀なら、しかけるのは問題だろ?
必要な作業のために塀に上った人に何かあったら、責任とらなきゃならないぞ。
ということで、そういう許可をとる際に、設置物やその位置について相談にのってもらうべき。

防犯用品の設置は、適切であれば正当防衛になりうるから。

152 :無責任な名無しさん:2006/01/15(日) 23:07:37 ID:rkR2ZFW9
>>>151 ありがとうございますだ。早速相談します。

153 :pae29c0.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:2006/02/20(月) 22:17:06 ID:RBGmYrbR
山崎渉

154 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 17:53:06 ID:ftFwJ9OG
 

155 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 16:47:20 ID://oOkUHV
>>149
やられた後、警察に通報しましょう。

156 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 12:13:02 ID:/rKgZQ24
>>1
つ【私人逮捕:憲法33条・刑事訴訟法213条】

157 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 13:51:57 ID:gB+GlXln
正当防衛
突然相手が刃物を持って向かってきた
こっちは素手
刃物男を取り押さえた
刃物男がまだ向かってくる
そこで下に落ちてた石を相手の頭めがけて投げつけた
見事にヒット
刃物男がその場に倒れこんだ
そのスキを見て逃げた
 
正当防衛です

過剰防衛
相手が「俺はケンカ強いんだぞ」と言った
それだけの理由で石を投げつけて逃走
過剰防衛です。ていうか傷害です

158 :喉元に短剣:2006/04/07(金) 22:10:27 ID:s+gPpV6B
>157 せめて、「持っていたバッグをとっさに相手に投げた」
程度の急迫性を感じるものがないと…。

159 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 04:39:25 ID:4EFkiBkA
>>158
それって逃げる時だから
緊急避難じゃないかな

160 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 05:33:11 ID:B7/PbCUr
>>159
その辺に置いてあった他人の自転車を投げたとかなら緊急避難だろうが、
自分のバッグを犯人に投げつけるのは正当防衛だ。

161 :無責任な名無しさん:2006/04/12(水) 06:26:34 ID:J1MU8E4f
相手も自分も凶器未所持。
しかし、相手は明白な「殺意」を持って襲い掛かってきた。
胸倉を掴まれ壁に叩きつけられたが、とっさに両目をえぐって危機を脱出した。
口論などがあったのではなく、通り魔のようにいきなり襲い掛かってきた。


正当防衛として成立しました。
もちろん、正当防衛として成立したのだから、私は相手を暴行罪で起訴してあげました。

162 :無責任な名無しさん:2006/04/12(水) 19:48:26 ID:N3ihZUmI
>>161
バイオハザード(PS・SS)での出来事では
暴行罪も正当防衛もどっちも成立しません。


163 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 14:18:00 ID:8LTZZexj
3〜5の男にかつあげされそうになった。
後ろは壁で囲まれていて逃げ場が無い。
この時に生半可な反撃をしても効果はまったく無いと思い。
一人の男の首筋に噛み付いて頚動脈を食いちぎったら相手が死んだ。
それで逃げられたとして、警察に通報した場合は正当防衛?過剰防衛?

164 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 22:05:24 ID:ZnX04vvx
>>163
相手が数人の場合難しい
相手が5人いたとしてその中の1人の喉仏に噛みついて死に追いやったとしても
他の4人が
「あの人が突然襲い掛かってきた」と
狂人扱いされる可能性があり
(回りに目撃者がいない場合)

165 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 18:57:37 ID:4x/tZd4G
過剰防衛ってどの程度からなの。
強盗と格闘して鈍器で頭を殴り強盗は気絶状態。
しかしいつ強盗が意識を回復して襲ってくるかわからない。
こちらは恐怖で興奮している。
とにかく息の根を止めなければこっちがやられると重い
気絶した強盗をさらに殴り殺してしまう。
これは過剰防衛でしょうか?


166 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 19:16:04 ID:kShbu62s
宇田川慶一警報

167 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 10:41:29 ID:YR1kAcrE
>>165
過剰防衛だね。


168 ::2006/07/18(火) 15:01:43 ID:bTjfpHNW
付き合ってた男に包丁で顔をさされました。逃げるときに化粧箱で相手をどつきました。相手は青丹になったらしく全治三日!私はまだ通院。相手は三日の怪我で告訴するぞと。どうぞって感じですがこれって正当防衛ですよね?

169 :無責任な名無しさん:2006/08/08(火) 19:37:41 ID:Et1QuH86
289 >>ID:hFMtik7z0 (珍音車乗り)

>いや、俺たちは半端かもしれないが
>ここでしか生きてゆけない「チキン」よりはマシだ。

と、自己陶酔しちゃってるDQN珍音車乗りを殴ると正当防衛になりますか?
他にも迷言多数↓
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1154334009/289-

170 :無責任な名無しさん:2006/09/12(火) 09:38:37 ID:j1EElbAj
正当防衛や過剰防衛になった場合の、民事で扱いについて質問。
完全に正当防衛が認められれば賠償責任は無さそうだが、
過剰防衛の場合は、賠償って具体的にどうやって決めるの?

例えば、以前
家宅侵入の強盗を追い払ったのは良いが、
家の外まで追いかけていってバットで殴り殺したという事件があった。
で、刑事では過剰防衛で執行猶予付きの懲役5年ぐらいの判決だった。

そこで強盗にもし遺族が居れば、損害賠償請求される可能性があるけど
その場合、賠償額の計算は具体的にどうなされるの?

171 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 22:29:24 ID:o5D3dLec
>>170
場合にもよりますね。
@強盗は、完全に逃げてるのに対し家主がバットで殴り殺した
A強盗は、家主に襲いかかってきて応戦した結果死に追いやった
(いずれも家の外での場合)
@だとかなりの額になりますでしょう
Aだと慰謝料は難しいんじゃないでしょうか?


172 :170:2006/09/19(火) 22:20:44 ID:6rxy/yg7
>>171
新聞の報道を読む限り@っぽい。
で、レスくれたのはありがたいのだが、
賠償額が具体的にいくらになるかを質問しているのです。

たとえば、殺人の場合の賠償額が5000万円だとすると、
半分の2500万円とか、具体的な金額が知りたい。

このケースに限らず過去の過剰防衛の事例でも結構。

173 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 20:30:22 ID:6fqYiFQd
a

174 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 00:00:08 ID:B9FMCQy9
>>172
個別具体的な事案によるからケースバイケース

175 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 00:16:23 ID:z+XBYy57
場合にもよるのでいくら。というのは出ないんじゃないでしょうか?
裁判官が判決を下すまでわからないことなので。

@の場合「過剰防衛」

176 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 00:48:30 ID:CjAi6Thv
なら過去の事例を紹介してよ

177 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 01:08:42 ID:/GaK0fU8
逆転敗訴ってのもあるし〜
フタを開けるまでわかんないの

178 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 17:39:21 ID:PolSQHsw
>>177
確かにな。それはいえる。

179 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 23:39:12 ID:YYbBLjfg
勝負と一緒
最後の最後までわからない。

>なら過去の事例を紹介してよ
なんか千秋みたいでカワイー

180 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 07:35:57 ID:P424/IfI
宇宙飛行士ですか、そうですか

181 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 22:38:18 ID:pt8s9o0k
ううん
元ポケビの千秋
あの子マジかわいい
なんで遠藤なんかと・・・

182 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 23:17:56 ID:oXPBophe
信号待ちで追突事故にあいました。今現在仕事中におきた足の怪我で現在
労災扱いで通院中で仕事を休んでます。交通事故では頚椎の痛みを負い労災で
掛かってる病院に交通事故の件でも掛かろうと思ってるのですが、休業損害、
はどちらの扱いになるのか? 病院までの交通費等? 加害者側損保に
労災で休業中の事を告げたほうがいいのか等
色々と分からないことが多々
あるので、詳しい方御教授お願い致します。

183 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 12:16:10 ID:dMstGhiX
千秋もHするときに
「アンアン」言うのかな

184 :無責任な名無しさん:2006/10/22(日) 01:13:27 ID:Uz9qNNCS
千秋ちゃん・・・
遠藤と別れて俺と・・・

185 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 17:35:04 ID:bFYJLxoY
日本版民間防衛
http://whss.biz/~bouei/

186 :無責任な名無しさん:2006/11/24(金) 19:37:29 ID:qKzLH0iX
http://www.act.org.nz/campaign_selfdefence.aspx

187 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 01:30:08 ID:bhpiUyzu
>>99
その家への立ち入りが困難であり、部屋への立ち入りも更に困難であった場合、
罪にはならないんじゃないかなぁ。
落とし穴を仕掛けていたから傷害もしくは殺害目的だ。と言われる可能性はありそうだけど。


188 :無責任な名無しさん:2006/11/25(土) 10:51:48 ID:sbuXxxA5
正当防衛の範囲拡大 米、銃使用緩和広がる

 米国で、銃を発砲しても正当防衛と認められる範囲を拡大した法案が、
フロリダ州を皮切りに各州で次々に通過または成立し、現在は全米50州中、
15州にまで増加した。...

 モデルとなった昨年のフロリダの州法は、自宅や車に侵入した相手に対す
る武器使用を容認。従来は侵入された際、生命の危険にさらされたことを司
法手続きで証明しなければ正当防衛と認められず、自分が訴追される恐れ
もあったが、現在は強制的かつ不法に侵入されただけで十分だ。

 また、公共の場所で危険に遭遇した場合も、かつてはまず逃げるなど発砲
回避が求められたが、要件ではなくなった。
. . .
 銃規制反対を掲げるロビー団体、全米ライフル協会(NRA)は15州以外にも
法律化を働き掛けており、広報担当のアルラナンダムさんは「被害者が(発砲
前に)逃げていなければ訴追される、というのはおかしい。法律は加害者では
なく被害者の側に立つべきだ」と強調した。
. . .
http://www.usfl.com/Daily/News/06/08/0810_006.asp?id=49927

日本も自宅や車に不法侵入した犯罪者及び公共の場所で粗暴犯罪者に
侵入された際、生命の危険にさらされたことを司法手続きで証明しなくても
無条件に発砲射殺する権利を保障する国民正当防衛法制定と銃刀法改正して
自衛銃所持解禁しろ!法律は加害者ではなく被害者の側に立つべきだ」と強調した!

189 :無責任な名無しさん:2006/11/30(木) 02:24:51 ID:nQB0O6RD
ちょうど>>170さんと同じことを質問しようと思ってたところなのですが
どうなるのでしょうか?

(正当防衛)
第36条

防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除すること
ができる。

とありますがこれは民事についても刑が軽減されるのでしょうか?
胸倉を掴まれ壁に叩きつけられたが、応戦してこちらは無傷
相手は肋骨、頭蓋骨にヒビ(骨折まではいってない、全治一ヶ月)という状況なのですが
さすがに過剰防衛であると思います。
この状況で相手側から慰謝料(休業損失、治療費含めて)160万程度要求されているのですが
どうしたものかと。。。
もう実刑食らう覚悟は出来ているのですが、正当防衛で戦った場合
この160万は減額される見込みがありますかね?
当然裁判に負けた場合には訴訟費用なども上乗せされ孵ってひどい事になりかねないと
頭を抱えているのですが。。。
またこのケースで160万は妥当な線なのかも合わせて教授いただけたら助かります。



190 :無責任な名無しさん:2006/11/30(木) 13:48:48 ID:C4rXyxMk
自転車を盗まれたりして、仮にその自転車を見つけたとして
犯人を待ち伏せして殴ったとしてもやはり僕が悪い事になるのでしょうか?

191 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 01:11:21 ID:RgmEEqfT
質問です。
正当防衛行為が偶然に関係ない第三者に影響を及ぼした場合、
正当防衛をした人はなんらかの罪に問われるのでしょうか?

たとえば、道端でつかみかかられたAが侵害者であるBを振り払ったところ、
Bが転倒し、たまたま通りかかった第三者Cにぶつかって
Cが路上に倒れてしまい車に轢かれて死亡した。
と、いう場合では、誰がどういった罪に問われるのでしょうか?

192 :無責任な名無しさん:2007/01/26(金) 01:35:00 ID:Yo6UjJnx
>>190
むしろ安いと思うが…

193 :無責任な名無しさん:2007/03/24(土) 18:57:05 ID:y5Xxo+N9
親友と二人、喧嘩の仲直りのために、一緒にひなびた温泉宿に泊まってたんだけど
江戸川コナンとかいうガキを連れた一行が泊まりに来た。

犯人なら殺されずにすむということだったので、親友を殺してしまったんだけど・・・
この場合って緊急避難って成り立つ?

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)