5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新☆基本書スレッド 2007第3刷【通算第82刷】

1 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:15:41 ID:gckWw2Cb
前スレ
新☆基本書スレッド 2007第2刷【通算第81刷】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1170141118/
テンプレ
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=law&vi=1068101332&rs=426&re=428

2 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:17:35 ID:???
>>1スレ立てありがとう

本スレではテンプレの改訂作業に着手するというのはどうだろうか

3 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:24:26 ID:???
>>1



テンプレ改訂はとりあえず出揃う4月まで待てば?

4 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:37:06 ID:???
>1


確かにテンプレは古いが、今さら改訂する必要があるのかどうか‥

5 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 02:37:46 ID:???
改訂する熱意がある人がいない。

6 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 03:18:07 ID:???
前に改訂案が出てたんだけど、なんか変える必要もないような内容だったからスルーされてた

7 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 04:16:02 ID:???
なかみ読んでもない奴ばかりだからな…

8 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 04:42:25 ID:???

お前もな


9 :「我妻・大塚・戸波」信者:2007/02/17(土) 08:08:47 ID:???
さて、今日も基本書読もうかー

10 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 08:28:06 ID:???
age

11 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 08:37:00 ID:???
戸波にテンプレ改訂してもらえ

12 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 12:53:37 ID:???
もうこのスレやめろや。いらねーだろ。

13 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 12:53:50 ID:???
平野龍一『刑法概説』(東京大学出版)
これを山口先生か西田先生に改訂して欲すぃです。


14 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:12:34 ID:???
はあ?
ふざけんな。
平野の文を山口・西田がいじったら、ムードぶち壊しじゃねーか。
そんなこともわかんないのか、池沼

15 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:27:52 ID:???
だよな、ここはぜひ前田先生に補訂していただくべきだよ

16 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:41:34 ID:???
友達の彼女に入会権を主張するスレはここですか?

17 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:01:06 ID:???
客観的帰属論をくわしめに勉強したいんですが、
山中さんの客観的帰属論の論文が品切れです。
そこで、何か代わりになるものはないでしょうか?

18 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:07:27 ID:???
図書館行けよタコ

19 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:10:18 ID:???
>>18
引きこもりだから無理です

20 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:28:22 ID:???
結論としては平野の本を山口か西田に改訂を頼むということで


よろしいですね?

21 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:33:53 ID:???
立命館の紀要ならオンラインで読めるよ。

22 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:42:04 ID:oA/rKbap
双書の民法を最近本屋で見かけないんだが、改訂中なのか?

23 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:45:18 ID:???
絶版

24 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:46:12 ID:???
現代語化はおろか担保法改正にすら対応してないんだろ

25 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:47:54 ID:???
>>22
絶版になったのですよ

26 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:00:43 ID:oA/rKbap
絶版になっちゃったか…。
代わりに民法入門とか新民法概説とかを買わせたいのか・・・?

27 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:02:23 ID:???
はあ?

28 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:04:24 ID:???
双書はいいよな、退屈だけど。
民法は、あんな本でこつこつ頑張らないと、ちから付かない。

29 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:04:56 ID:???
有斐閣的にはアルマが現在の入門シリーズなんじゃないの。
Sって改正ちゃんと追えてる?

30 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:10:19 ID:???
これまでに旧試合格者が使用した民法の本を
リサーチすると
一番多いのは双書だろうな。

31 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:14:38 ID:???
>>26
代わりは川井民法概論じゃね?

32 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:17:46 ID:???
弘文堂が、四宮・の海総則レベルの本を、物権・担保物権でも
出してくれれば良いんだよ。

平井先生の債権各論は、いつ完成するの?いつ出るの?

33 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:25:42 ID:oA/rKbap
そんなことより山敬はとっとと物権と債権の残りと家族法をだせと。
でも総則と契約1で5年かかっているからなぁ・・・。

34 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:33:41 ID:???
>>32
宮の海という四股名の相撲取りに見えてしまった

35 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:23:01 ID:???
今日、俺の横にいた受験生の読んでた民法の基本書は
川井だった。縦書きだった。

36 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:24:03 ID:???
平野基礎コースという本は
レベル的にはSシリーズレベル?ダットサンレベル?双書レベル?

37 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:37:19 ID:???
絵本レベル

38 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:47:53 ID:???
>>36
情報量はダットサン以上S未満レベル

39 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 19:43:56 ID:???
大村民法と平野基礎コースで迷ってるんですけど
どっちがいいでしょうか?

40 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 19:53:21 ID:???
大村にしとけ。

41 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 19:53:28 ID:???
どっちも止せ。
二度手間になる。

42 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 20:14:26 ID:???
今日なにげに六法見てて法人規定がごっそり削除されてて驚愕したのだが、一般法人法に対応してる基本書ある?

43 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 20:23:54 ID:???
>>42
気付くのおせぇよ。w

スタートライン民法総論という池田の本が一応対応してる。入門書なので大して書いてないが。
今月のジュリストに一橋中田先生の解説があって,「行政法になっちゃいました」と書いてあるので,
今後は勉強しなくて良いのかもしれない。良く分からない。

44 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 20:38:32 ID:???
条文番号も変更されるのか?

45 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 20:47:07 ID:???
されるし
ごっそり抜けるよ

46 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 20:52:17 ID:???
されねーよ!

47 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 21:07:28 ID:???
>>44
条文番号変更は、旧43条が34条に繰り上がったりとか。
で、38〜84まで削除。

48 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 21:17:12 ID:???
削除されるだけで繰り上がりなんてねーよ。

49 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 21:41:56 ID:???
あるし。
お前六法持ってないの?

50 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:02:21 ID:???
取りあえずこのスレで平井債権I早く読みたい運動をやろうじゃないか
専修大の友人がいるからそいつが平井先生に伝えてくれるはずだ

51 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:03:38 ID:???
43→34
36→35
49(45,46)→37
純粋に繰り上がりとはいえないかも。

52 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:04:25 ID:???
>>50
もう第一線を引かれているんだから無理だよ
刑訴の松尾先生が改訂しないのと同じ理由

53 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:06:53 ID:???
>>50俺が無権代筆で書いてやるよ


54 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:19:29 ID:???
今日、市立図書館を覗いたら、中央大学からの寄贈書がごっそりあった。
内田民法とか二宮家族法、弥永の総則・商行為など民事限定だけど。
なんかあった?

55 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:21:40 ID:???
どこの市立だよ。

56 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:31:41 ID:oA/rKbap
>>54
考えられるのは
1.定年で引退する教授が寄贈
2.あまった


57 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:37:44 ID:???
>>55
某地方都市です。
大きな本屋とかがないので、こういった本が図書館に入ると
ちょっと調べ物をするときに結構助かるので。
まぁ、持ってる本が多かったけどねw

>>56
そうですか。どちらにせよ、とてもありがたいです。
この場を借りて、中央大学の方どうもありがとうございました。

58 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:39:44 ID:???
版落ちじゃねえのか?

59 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:45:18 ID:???
うちみんのVは3版、Wは補訂(TとUは忘れた)
二宮は2版、弥永も2版だったと思う。
だから、版落ちではないかな。
あと、民訴もいろいろあったけど、ちょっと覚えていない、スマソ。

60 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:46:17 ID:???
さすが法科の中央だな
見直したよ

61 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:47:41 ID:???
たいへんだ。
対抗要件が177から117になった。向けんだいり

62 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:49:24 ID:???
それは最新版だな。
何かの都合で余ったのかな。

63 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:54:16 ID:oA/rKbap
チョイ待て、じゃあ117条の無権代理人の責任追求はどこいった?

64 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 00:27:59 ID:???
んなわけない

65 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 01:04:08 ID:???
新民法でも出来んかぎり、90条と177条の位置は変わらん。

66 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 01:19:34 ID:???
>>63
むろん、771条だろうな。

67 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 01:56:53 ID:???
>>52
芦部先生は冥界から改訂されてますが 何か?


68 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 02:25:45 ID:???
川井民法ってわかりやすいなあ。
ようやくウッチーの呪縛からのがれて通説の人になれるよ
これからは民法の入り口は川井で定着するのだろうな。

69 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 09:03:39 ID:???
うちの近所の某地方県立図書館にも寄贈の法律書本多い。
メジャーどころ・最新版ばかり。
「中央大学通信教育部寄贈」って判が押してある。

70 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 10:21:20 ID:???
>>68
君の民法学の始まりは、今日だ。

71 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 10:25:17 ID:???
実務向けの基本書だと客観的帰属論がスルーされていることが多いんですが、
なんででしょうか?

72 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 10:31:10 ID:???
まだ実務が採用していないので、実務を解説する本には当然出てこないのです
従って、実務向けの基本書では実務の現状は学べても将来を学ぶことはできません
それは学者の基本書で学ばなければなりません

73 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 10:34:20 ID:???
>>71
実務家は客観的帰属論なんて理解する必要もなければ
学んでる暇もないからだ。

実務家は民法772条2項さえおぼつかないのに、
客観的帰属論どころではないんだよ。
ほんと、旧司合格者は酷いな。


74 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 10:35:53 ID:???
あれは772条2項を知らなかったという錯誤なの?
どういうミスで起訴しちゃったのかさっぱりわかんね。家族法を甘く見ると恥をかくという見せしめですな

75 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 10:50:15 ID:???
あの件はどういう法律構成になるのかな?
法令行為ということで、公正証書原本不実記載罪の
違法性が阻却されるということか。

76 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 10:58:45 ID:???
役所の指導で前夫との子という申請をしたらしいから違法性の意識の可能性もないですな

77 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:03:43 ID:???
>>76
とすれば、772条2項を検事が失念していたとしても、
故意がないので起訴できないと判断できそうなもんだが。
担当検事は民法だけじゃなく刑法も苦手なのかww

78 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:11:05 ID:???
厳格責任説ならイケルんじゃね?

79 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:19:47 ID:???
いけねーよ

80 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 12:48:21 ID:???
>>74
担当検事だけでなく決裁官が何をしていたんだ?

81 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:18:16 ID:???
被疑者「役所の言うとおりに申請しました」

検察官「言い訳テラワロスwwwギザワロスwww」

決裁官「外国人はとにかく起訴しる!」

地方裁判所「公訴を棄却する」

受験生「民法を知らない検察m9(^Д^)プギャー」

82 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:11:05 ID:???
>>81
これ、弁護過誤で、弁護士も主張せず、裁判所も気付かなく有罪確定していたら、、、、

旧司でこれだから、新司時代の法曹三者はかなりすごいことになりそうだ。

83 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:51:42 ID:???
チョイと前までは検察官って,体育会系のアホって相場だったからな。

84 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:53:09 ID:???
>>82
検察官ならともかく、弁護士や裁判官が民法を知らないということはありえません。

85 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:17:43 ID:???
>>81
そうなんだよな。たとえ法律なり実務の運用なりを知らなかったとしても
捜査時点で、被疑者が「役所の言うとおりに申請しました」って言ったの
なら、それが事実かどうか調べるべきなんだよ。

今回の件でそれをしなかったというのは、最初からこの被疑者の言い訳
なんか聞く気がなかったと言われても仕方ないと思う。

86 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:08:41 ID:???
間違えたらごめんなさい
で終わり。別にどーでもいいだろそんなこと。

87 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:14:46 ID:???
>>75
推定規定に従っているわけだから、そもそも構成要件該当性がないんじゃね?

>>85
その女性は窃盗等の罪で服役中だそうだから、外国人ということもあって先入観があったんだろうな

88 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:36:06 ID:???
川井概論とダットサンの内容面での違いって何かある??

89 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:45:11 ID:???
>>88
自分で読んで確かめろ

90 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:58:18 ID:???
法律雑誌って良いものなら井田の理論構造や大塚の思考方法みたく
後で書籍として出されるから特に読む必要はないですよね?

91 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:02:36 ID:???
>>87
民法の推定規定に従っていても、
前夫の子というのは虚偽事実なのだから、
構成要件には該当するんじゃないかな。

92 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:04:48 ID:???
>>90
書籍になるまで相当かかるから、
気になる連載があれば購読した方がよいよ。

93 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:16:24 ID:???
井田、西田、思考法
   ↓
  ネラー


94 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:37:05 ID:???
民法の物権法についての質問です。
1冊だけ辞書的に買うとしたらどれですか?

・鎌田薫 民法ノート@(良書。含担保物権の論点解説書)
・山野目章夫 (含担保物権。簡潔だが内容もやや薄。H15年改正対応)
・野村豊弘(含担保物権。H15年改正対応)
・平野裕之 論点講義シリーズ(詳細)

担保物権についても高木か道垣内あたりを買った方がいいんですかねぇ…
そんなに予算ないぽ

95 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:45:38 ID:???
>>94
民法案内

96 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:46:23 ID:???
辞書だと割り切るならコンメンタールを買ってしまえばどうか

97 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:19:29 ID:???
鎌田は良い本だけど,辞書じゃないよ。
ゼミとかで回すには良いとは思うけれども,基本書には成り得ない。判例解説は詳しい
が説はやや独特。

佐久間とかは選択肢にないの?

98 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:20:44 ID:???
基本書なんか捨てて我妻コンメンタールを通読すればいいんじゃないだろうか

99 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:22:10 ID:???
低学歴学部生が必死だなw

100 :94:2007/02/19(月) 01:31:32 ID:???
皆様、ご返答ありがとうございます。
担保物権法が改正されて約4年経ち、補充が必要かと思いまして。
なので我妻先生の本は、今回の目的からは外れるかなぁと。

>>97 選択肢に記載されていなかっただけです。元の選択肢は、テンプレから引っ張ったものです。
誰かテンプレを改訂してください _o_

101 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:35:04 ID:???
俺が2で改訂しようと提案したのに3と4がイラネって言うから俺はもうテンプレ改定案には協力しない

102 :94:2007/02/19(月) 01:42:44 ID:???
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4641134510
民法の基礎〈2〉物権 (単行本) 佐久間 毅 (著) 有斐閣

ですね。高木先生や道垣内先生より後に出てる分、後出してきな面もあるのでしょうか?

103 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:52:28 ID:???
それ担保物権含まれてないよ

104 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:58:53 ID:???
平野の論点講義が入っているから担物は別でも良いのじゃないの?

他の分野でもイイから好みの基本書をあげてくれた方が勧めやすいな。

105 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:16:34 ID:???
テンプレなんて
書籍名と尼のエディターレビュー貼り付けりゃ完成だろ。
どうせお前等読んでないだろうし。

106 :97,104:2007/02/19(月) 03:14:12 ID:???
担物の論点講義は結構良いよ。物上代位の先取特権のところとか他の本よりも丁寧。
抵当権のところを見よで終わってない。
が,辞書として使うなら担物は高木のがいいと思うよ。

あがってるのでは野村は読んだこともない。
山野目は他の論文等へ詳しい議論を譲っているところがある(詳しくはそっちを嫁っ
て。この著者は「初歩から学ぶ物権法」でも民法案内や高木へ誘導している。)。
この辺が辞書として使ったときには結構欲求不満になる可能性あり。

107 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 05:41:47 ID:???
伊藤センセ以外で、旧訴訟物理論系の基本書を教えてください
S等はナシで。

108 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 07:20:01 ID:???
総研

109 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 07:26:39 ID:???
上田

110 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 08:33:35 ID:???
民法は

ダットサン→Sシリーズ→双書 ここまで一気に通読して
その後で内田を読んで練り上げた感じかな。

今は双書の高速通読+条文+判例 の繰り返しの毎日だけどね。

111 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 11:18:02 ID:???
物権はアルマ(2)がいい
担保物権は高木多喜男がいい

112 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 11:40:17 ID:???
物権は佐久間でしょう。

113 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 11:44:17 ID:???
高木担保物権,386ページで4,095円はちょっと高くないか。
ちなみに道垣内の担保物権は387ページで3,150円。

114 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 11:48:21 ID:???
>>113
基本書の良し悪しは1頁あたりの値段で決まるのか?

115 :94:2007/02/19(月) 11:52:10 ID:???
どうにか一冊で辞書的に使うなら野村ということになるんでしょうか。

>>113
どちらか一冊を買うとしたら、どっちがいいのでしょう?

116 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 11:53:13 ID:???
>>113
高木でしょ
定評ある基本書だからね

117 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 11:53:32 ID:???
どっちも良い本だから両方買っておけ。

118 :94:2007/02/19(月) 11:59:42 ID:???
担保物権法は「両方いい本だから買え」がガチのようですね…。
あるいは論点講義ですか。

用益物権法(?)プロパーだとどうなのでしょう?
・民法の基礎〈2〉物権 (単行本) 佐久間 毅 (著) 有斐閣
・アルマ(2)
・平野

で、「どれか一冊に絞る」としたらどれでしょう?

119 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:01:46 ID:???
佐久間でいいよ新しいから。
つーか用益物権なんてどれでもいいよ。
どうせ択一マターだ。択一六法でもいいよ。

120 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:02:25 ID:???
>>118
平野はやめたほうがいい
辞書にはなるけど
今や死んでいる説もふつーに並列させてるので
初学者が読むと間違いなく混乱する

121 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:02:26 ID:???
道垣内1冊でいんじゃね?

122 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:05:03 ID:???
>>118
本気でマジレスするなら択六を脇に置きつつ民法案内。
この分野だけはこれがガチの正解。


123 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:05:11 ID:???
我妻コンメンタールは、改正法に対応してるだろ。
辞書なら、これがいいんじゃないか。

あと、道垣内はお勧めだな。

124 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:05:31 ID:???
>>120
どマイナーな説もまとめて表にするからな
それはヤマケイの妄想要件事実表も近いものがあるが

125 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:06:02 ID:???
所有するのはSで十分。
後は図書館で借りて読め。

126 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:06:39 ID:???
>>123
文献注がないのは辞書不適

127 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:07:26 ID:???
>>122
民法案内つってもゴミ本と神本があるからなw

128 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:07:36 ID:???
用益物権で最近の重要判例なんて地役権の第三者対抗要件のくらいだろ。
んでその判例は対抗問題のところで扱うから別に用益物権の本で読まなくても良い。
地上権の重要部分(借地借家関係)は契約法でやるからこれも別にいらない。

永小作権と入会権は肢別知識で良い

129 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:07:59 ID:???
わざわざ購入して何度も読み返す価値があるのは、
民法案内と道垣内くらいだと思う。

130 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:09:52 ID:???
道垣内で決定だな!

131 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:11:54 ID:???
神戸大教授の本なのに何度も改訂されているのはなぜか?
それは読むだけの価値があるからだ
やっぱ高木っしょ

132 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:15:21 ID:???
高木に執着してる奴がいるが、好みの問題だ。
俺は、改正前の頃、高木を使っていたが、
道垣内の方が俺にはあってると思った。

133 :94:2007/02/19(月) 12:24:28 ID:???
好みの基本書…大学生の頃は鈴木会社法を好んで使ってましたけど
あとは予備校本で誤魔化してました。あとは講義録兼用の長谷部ですか。

民訴は主に有斐閣大学双書で、たまーに伊藤眞参照程度、かな。
伊藤説は独自説(単独説?)が多いので、まぁ、考え方の参考程度かなぁ。

イマドキの担保物権法でオーソドックスな本は、結局道垣内先生の本ということになるのでしょうか。
高木先生って、今おいくつなんでしょ?

134 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 12:26:16 ID:???
>>133
昭和5年生まれ

135 :94:2007/02/19(月) 12:33:14 ID:???
>>134
情報提供ありがとうございます。

amazonの書評を見ると、道垣内先生の本は司法試験とはズレて行く悪寒もしますが…。

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4535515298
1416頁もある本なんて所有したことないっす…

136 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 13:03:14 ID:F7VcwXhi
>>135
山口青本の書評読んでみれば
結局、自分で判断するしかないって分かる

137 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 13:04:29 ID:???
普段、大塚概説を使っているんだけども、図書館で借りた山口青本を読んでみた。
なかなか良い本だと思ったよ。余暇で通読すると刺激になると思う。


138 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 13:16:18 ID:???
道垣内はオーソドックスではない。試験用でもない。
けど、面白い。娯楽用。図書館で借りるのが良いかと。

オーソドックス&スタンダードな「テキスト」を
求めるのであれば、Sシリーズ民法でいんじゃないの?
一見薄くて頼りなさそうに見えるけど、隠れた名著。

139 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 13:20:14 ID:???
Sシリーズは学者の独自説が多いから試験には有害だという人も多いよ。

140 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 13:22:32 ID:???
Sの時効のところは神。

141 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 13:30:00 ID:???
Sの物権は名著だと思う。
分かりやすいうえに密度も濃い。

142 :94:2007/02/19(月) 16:01:25 ID:???
…うーん。。。ますます訳が分からなくなってきました。

とりあえず、水曜日に大学に行く用事があるので、
そのときに図書館で高木先生の本と道垣内先生の本を読み比べてみます。

Sの家族法が有害無益なのはガチ、というか買って後悔、というか…。
結局択一六法とダットサンで凌いでいます。

あと不法行為も「書いているこいつが理解してないだろ」という印象で
Sは駄目駄目なのかと思ってました。

ついでにお聴きしますが、皆様方は債権総論と不法行為法はどのような教科書を
メイン教材としてますか?まさか…飛来セソセイ?

143 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 16:06:25 ID:???
俺は両方とも平井を使ってるぞ。
ただしこの本は我妻系の本で悩んでからじゃないとかえって有害的だと思う。
効果は高いが劇薬なので扱いに注意

144 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 16:20:26 ID:???
債権総論と不法行為はしおみんみんで決まりだろ。
ただしプラクティス債権総論は改訂中。

145 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 17:28:32 ID:???
>>142
Sの総則前半、債各後半、親族相続、はイマイチ。


146 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 17:40:49 ID:???
>>142
不法行為:吉村(+澤井)
債権総論:川井(+平井)

147 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 17:41:14 ID:???
Sの家族法は論外。
Sの趣旨に反すること著しい。Sの名を借りたオナニーだよ、あれ。

148 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 17:50:11 ID:???
>>146
吉村先生の本、かなりいいよね。
あんまり話題に出ないけど。

不法行為だけに絞ってるせいかな…

149 :143:2007/02/19(月) 18:00:03 ID:???
しおみんは読んだことがないから平井>潮見という趣旨ではないよ
潮見の魅力はどの辺?

150 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:05:24 ID:???
こんな時代だからこそ我妻。

151 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:07:26 ID:???
民法はひたすらダットサン+予備校本…

152 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:13:44 ID:???
そういえば、澤井「事務管理・不当利得・不法行為だっけ?」
って、一番新しいので第2版だったけ。
もう随分と前に出版されたままのような気がするが

153 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:21:30 ID:???
>>152
澤井先生は三途の川を御渡りになったのでは?

ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%91%F2%88%E4%97T/list.html

7andyでも絶版在庫切れだし。fukkan.comに頼む?

154 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:24:10 ID:???
>>145
そうだな。
Sの物権は神本。
整理が上手いというか、流れがいい。
知識量も申し分ない。
債権総論も水準以上だと思う。
債権各論も契約法はなかなか読みごたえがある。
Sで少し弱いのは、総則と不法行為かな。
家族法はダットサンしか読んでないのでわからない。

155 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:59:25 ID:???
>>154
だから択一落ち

156 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:23:41 ID:???
>>153
ありがとう。以前、少し読んだことがあって、この分野での良書だと思ったよ。
そうかあ。そういう事情があったのかあ。


157 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:26:55 ID:???
S家族法は確かに少数説だけど、まあ1500円だしいいかって感じ
Sは各科目著者が違うので双書と比べて一貫性に疑問がある
物権と債権総論だけ参考書にすればいいだろう

158 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:28:27 ID:???
結局、川井に双書の改訂やらせれば、いいんじゃね?

159 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:28:57 ID:???
>>157
てことは古本で桶?

160 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:38:16 ID:???
商法の通説(判例ベースでも良いです)の本は、Sシリーズしかないんでしょうか?

161 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:41:00 ID:???
基礎コース商法

162 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:50:06 ID:???
商法(笑
普通聞くなら会社、手形、総則ぐらい分けて聞けよ

163 :160:2007/02/19(月) 19:52:05 ID:???
すいません保険海商法です。

164 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:54:49 ID:???
不法行為法といえば
オンデマンド化された幾代=徳本できまりだろう

165 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:56:49 ID:???
>>164
俺は、頭が悪いから、あの細かい叙述には辟易した。
もう少し、あっさり系を教えてください。


166 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:58:40 ID:???
>>165
我妻「事務管理・不当利得・不法行為」(日本評論社)

167 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 20:34:58 ID:???
eBOOKOFFで、債権総論まで注文した。
千葉〜高田馬場近辺で、何処か縦書きの債権各論のS売ってる所は無いかなぁ。

168 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 20:42:25 ID:???
>>160
近藤光男

169 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 20:42:57 ID:???
ちょ
Sなんてリアルのブックオフで100円棚商品だぞ?

170 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 20:45:05 ID:???
>>166
ありがとうございます。

171 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 20:45:20 ID:???
>>169
千葉の田舎じゃSはおろか司法関係の本は皆無なんだyo!
国2地上はあるけどな。

172 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 20:45:53 ID:???
>>166
我妻「事務管理・不当利得・不法行為」(日本評論社)より
7500円のコンメンタールのほうがお得じゃない会?
内容違うの?

173 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 20:46:59 ID:???
>>172
戦前にでた体系書のことだよ

174 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 20:47:10 ID:???
違 う に 決 ま っ て る だ ろ
コンメンタールってのは逐条解説書だ。
択一六法とかはコンメンタールの簡易版だ。

175 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:02:45 ID:???
>>149
平井は10年以上前の本だから法改正にも対応してないし,
判例を補う必要がある。
しおみんは要件事実にも配慮した記述で論理的には明快。

176 :97,104:2007/02/19(月) 21:03:13 ID:???
担保物権だが,読んだことのある本からすれば高木でしょう。
辞書的に使いたいのならなおさら。
道垣内は薦めたい本だけど試験的ではない。起案の際に見てみたがあまりのぶっ
飛びぶりに面白くは読めたが高木での確認は必須だった。
もっとも両者は互いを強く意識していると思う。

物権総論の部分に関しては改訂されているので,民法案内もお勧めではあるが,
一般的な用途からすれば佐久間だろう。丁寧な記述なのだが私はレイアウトが嫌
いだ。

Sに関してはかつてマスターとも呼ばれたことがある位使いこなしていた自信が
ある(今の改訂にはついていけてないが。)。
物権は縦書きの頃の登記簿の誤りが気になるが良い本だとは思う。
辞書的になるかといえば疑問だが(特に択一を意識した場合。)。
債権総論に関しては財産法では一番出来が良くないと思う(この分野の基本書は
川井が白眉。古くても良いのなら双書。)。
出来が劣るのは総則という意見が一般的だと思うが,個人的には現存利益の有力
説の紹介があるのと古典的にまとめてある時効の部分のが良くできていると思う
(時効に関しては足りないという意見のが強いだろうが。)。


177 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:23:29 ID:???
>>155
つまらんこと書くな。
択一対策は別にやるだろ普通。

178 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:34:39 ID:???
川村の手形法 改訂キターーーーーーーーーーーー

179 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:03:44 ID:???
4版??

180 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:16:30 ID:???
えー何改訂するんだよ?
法改正あったか?川村は非訟事件手続法まで対応してるのに。
まさか法人法?

181 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:27:07 ID:???
>>178
マジで?

↓以下、この半年で俺が買った本。
神田会社法
西田各論
芦部憲法
憲法百選1と2
川村手形

そんな…川村まで改訂しないでくれよ…頼むよ…

182 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:28:53 ID:???
>>181
手形法なんて理論的進展もほとんどないし
判例も善意取得の重過失を認めた裁判例くらいなんだから
買いかえる必要は全くナッシング

183 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:32:12 ID:???
手形を廃止すべきだという議論もあるくらいだからな。

184 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:47:11 ID:???
逆に中国で手形流通が始まって大騒ぎ

185 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:53:19 ID:???
私製手形を認めなかった裁判例も最近じゃなかったっけ。
とにかく裁判例はもう皆無に近いな。

186 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:59:11 ID:???
ttp://www.hanta.co.jp/hanta/hanta-1134.htm

6(東京地裁平15・10・17判決)
いわゆる私製手形に係る手形金請求の手形訴訟が
手形制度及び手形訴訟制度を濫用するものとして不適法とされた事例

ttp://www.daimon-mikishi.jp/kokkai/k-kiji/061212.htm

商工ローン絡みの悪質事例のようだな。

187 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:05:13 ID:???
手形小切手法は、現代語化の予定はないのかな?
次は商法の後ろの方(保険法)らしいけど。

188 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:08:39 ID:???
どう考えても保険が先
公催仲裁法みたいになりそうだなぁ

189 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:15:21 ID:???
>>181
未収一年生か?

190 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:25:03 ID:???
>>189
で、おまえはクソベテか?

191 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:27:34 ID:???
するってーと、お前は2ちゃんはりつきヴェテヴェテか?


192 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:27:44 ID:???
>>161

基礎コース商法ってここでめったに出ないですよね。

評判どうなんですか?

193 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:28:53 ID:???
バカ受けするだろ

194 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:31:16 ID:???
>>192
一番早く会社法改正に対応した商法(総則テコギ)の基本書なので,
会社法改正直後はよく名前が出たよ。

195 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:54:04 ID:???
基礎コース商法、結構良いよ。
薄目なので調べものには向いていないが初期の通読やまとめには向いている。
索引は詳しくはないが、分厚すぎるシケタイより使える。

もともと手形は演習で慣れないと使えないから基本書の比重が低いせいもあってか
このスレではそもそも商法総則・商行為、手形の基本書のはなしがほとんどでない
だけじゃね?

196 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:57:46 ID:???
商法は蓮井とか森本だろ。

197 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 01:52:43 ID:???
>>194-195
ありがとうございます。
来年からロー行くんで、何か買っとこうと思いまして。
会社以外は論パでお茶を濁してきたもので・・・

198 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 01:53:50 ID:???
>>152
澤井「事務管理・不当利得・不法行為」は3版がでている。
2版との違いは事務管理不当利得の部分んも手が入って詳しくなった。
2年ほど前立ち読みしたときに買えば良かったと後悔している。
>>191
丸山先生の手形は簡潔だけどとても解りやすいよ。

199 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 07:05:59 ID:???
>>198
おお。ありがとうございます。
ちょっくら、探してみよう。
あれは、いいですね。かゆいところに手が届く。

200 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 07:33:30 ID:???
民法は、ダットサンを1,2,3と全部通読しておいて
物権をSシリーズ読んで理解を深めて、債権をスタートラインで深めて
その後で内田を漫画喫茶で通読すれば、それでいいんじゃないかな。

201 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 08:00:38 ID:???
>Sで少し弱いのは、総則と不法行為かな

この部分、何で補強するのがおすすめかな?

202 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 08:16:29 ID:???
>>200
俺の作戦と同じだ。
気が合うね。

203 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 09:17:44 ID:???
>>201
佐久間、潮見。

204 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 09:19:41 ID:???
商法総則商行為 近藤光男
手形小切手法  田邉「宏康」

これ最強。

205 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 09:26:51 ID:???
手形小切手は、川村・基礎理論で十分だ。
あとは、演習問題をやった方が効果的。

206 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 10:14:18 ID:dssfRbCt
>>163
海商法なら中村か村田か平出=田村 辞書として田中誠二と海法大系
保険法ならアルマか平出=田村   辞書として山下

207 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 10:41:16 ID:???
>>173.172
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw/250-8233829-0012205?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%89%E4%8D%C8%81@%95s%96@%8Ds%88%D7
我妻「事務管理・不当利得・不法行為」って、これじゃないの?
絶版で他にもあるの?

208 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 11:48:43 ID:???
>>201
俺は、総則を川井、不法行為を内田で補強してる。
あくまでもベースはSにしてるけど、説明不足と思う箇所があるからね。

209 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 11:59:13 ID:???
>>208
内田の不法行為はヤバイのではあるまいか。

210 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 12:07:27 ID:???
>>207
戦前に出た新法学全集というシリーズの債権各論を復刊させた
「事務管理・不当利得・不法行為」という箱入りの本のことだよ

211 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 12:14:18 ID:???
>>201
四宮=能見としおみん

212 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 12:47:01 ID:???
>>210
復刊ドットコムか。
サンクス。

213 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 12:51:45 ID:???
http://www.boople.com/bst/BPdispatch?isbn_cd=4535590753
これのこと?4200えんだけど。

207のコンメンタールとはちがうの?

214 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 12:54:08 ID:???
>>200
内田の本って漫画喫茶にあるのかwwww

215 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 12:57:46 ID:???
>>214
内田春菊を指すと思われ

216 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 14:03:59 ID:???
ローの教科書で内田を指定された場合、どのように抗えば良いのであろうか・・・

217 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 14:06:10 ID:???
あきらめれ。そのようなローに入った自らの不明を恨むしかない

218 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 15:27:54 ID:???
>>216
判例の簡易解説書だと思えばそんなに悪くない。
要件・効果を他の本で補えば大丈夫。

219 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 17:14:53 ID:???
うちのローにいる試験委員(弁護士)は指定が内田だった
新試に内田は使えないという奴もいるが当の試験委員は
そんな風には思っていないようだ。臆することなく使うがよい

220 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 17:19:52 ID:???
>>219
デマおつ

221 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 18:02:08 ID:???
家族法はにのみんもよくない?
相続法だけならしおみんもある

222 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 18:05:40 ID:???
ダットサン1〜3使ってたけど、
ダットサン0とダットサン判例集の存在に最近気付いたorz

223 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 19:29:34 ID:???
定義集や論証集作りがしやすい基本書はありますか?
芦部や大塚は表現をそのまま使えるんですが、内田はきついです。

224 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 19:32:57 ID:???
そんなもん試験受けるころにはゴミになってるからやめとけ。

225 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 19:34:19 ID:???
>>223
刑訴 田口

226 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 19:44:56 ID:???
>>222
民法基本判例集と民法7版のこと言ってるのか?
ダットサン使ってんなら姉妹本ぐらいは知っとかないと。

227 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 19:51:53 ID:???
ダットサン0 民法案内ー私法の道しるべ
ダットサン1〜3
ダットサン判例集 民法基本判例集
ダットサン講義の実況中継 民法案内2〜
ダットサンミニ 民法大意
ダットサンナノ 民法
ダットサン六法 我妻コンメ


228 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:02:18 ID:XDCWNZ+p
>223

悩み同じく。
ミンソの伊藤はそのまま論述に使えそうな文体だが、
内田は読んでてわかったようでも、
一時間後にはよくわからなくなってる…

川井の概論あたりがよいのだろうか???

229 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:03:57 ID:???
>>223>>228
川井でしょ。


230 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:35:41 ID:???
>>216
つうか、抗う必要はないと思うが…
ただ、ウッチーは、難しい。マジで。

最初は伊藤真オンリーで。
しばらく勉強したら、ウッチーを読んでみろ。

231 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:50:35 ID:???
伊藤真厭離ーってシケタイだろ。
あんなもの読む必要はない。最初から学者の本を読め!

232 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:29:36 ID:???
譲渡担保ってマジでムズ・・・
道垣内読んでやっと掴めたよ。

233 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:37:41 ID:???
道垣内は参考書として使ってるのですか?
基本書は何を?
今、高木を買うか道垣内を買うか、思案しています。

234 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:50:42 ID:???
>>233
基本書は川井だよ。
?高木を買うか道垣内を買うか問題となる。
∵@試験委員A判例の分析丁寧B項目立てが論理的で一貫性あり
→道垣内(判例同旨)

235 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:56:01 ID:???
あぁ。川井を基本書とするのは賛成ですね。
道垣内ですか。やっぱり。
道垣内が「試験委員」ということは、旧試特攻の方ですね。
頑張りましょう。


236 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:24:38 ID:???
確かに基本書にするなら、Sか川井が一番無難な選択という気がする。
家族法はダットサンで。

237 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:38:34 ID:???
やっぱ、シェア1位の内田できまりっしょ。
皆がよんでるから情報格差がでちゃうよ。

で、なんでココの香具師はアンチ内田前田なの?
そんなにいやな目にあわされたの?

238 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:52:10 ID:???
>>237
そうじゃない。内田読んでる奴は、民法出来ない奴が多い。
マスターベーションしてるだけの奴が多い。
情報格差なんてそんなに出ないよ。そういったものは
入ってくるもの。

前田については、俺はアンチではないよ。むしろ、一番良いんじゃないか。
択一・論文には。

239 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:54:01 ID:???
前田説はともかく
教科書としての使い勝手は前田が一番だね。

240 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:19:24 ID:???
>>238
同意。
内田の問題意識を知る前に、何が当たり前の議論かを知っておかないと、ズレていくだけの気がする。
しかも、そこまでやると効率は、はなはだ悪いものになる。
結局、オーソドックスな説を取るのが一番効率的。
内田はかじる程度で一番いいと思う。

241 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:35:57 ID:???
内田は、通説・判例・内田説でマーカー色分けしたら、
読みやすくなったよ。

242 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 05:12:11 ID:???
>>241
そういう使い方をする奴は、それはそれでいいと思う。

243 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 10:10:20 ID:???
前田の刑訴なら優れた本なんだが。

244 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 10:37:53 ID:???
潮見先生の債権総論はいつ出版でしょうか?

245 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 10:56:52 ID:???
ヴェテの基本書

憲法 芦部
民法 内田
刑法 前田
商法 弥永
民訴 上田
刑訴 田口


糞ヴェテの基本書

憲法 佐藤幸司
民法 双書
刑法 大塚仁
会社 鈴木
手形 前田
民訴 新堂
刑訴 田宮

246 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 10:59:33 ID:???
>>245
新堂の新訴対応版が出たのはけっこう最近のことなので
糞ヴェテは新堂なんか使わない

247 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 11:07:42 ID:???
>>246
糞ヴェテはほとんどが珪素選択だったみたいだから
民訴は近年やりはじめたんじゃないの?


248 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 11:51:52 ID:???
両訴選択になってから何年経ってると思ってるんだよw

249 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 11:54:11 ID:???
あれから7年か・・・

250 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 11:57:12 ID:???
ヴェテ(俺)の基本書

憲法 判例六法
民法 自国択一六法
刑法 思考方法
商法 商事法務・ジュリスト
民訴 重点講義
刑訴 田口


251 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 11:58:29 ID:???
>>250
吹いた 

252 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 12:05:09 ID:???
>>249
思えば、国際私法は楽勝科目だった。
それが、民事訴訟法をとらざるを得なくなり、
しかも平成12年から、民訴は極端に難しくなる。
狙い撃ちされているという妄想が頭を離れん(正しい認識かも)。

253 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 12:11:03 ID:???
被害妄想ですね。

成仏してください。

254 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 12:11:20 ID:???
法選時代からずっと無職でヴェテやってる人まだいるの?!

255 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 12:13:27 ID:???
わたくしの教選は会計学でしたが何か?

256 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 12:14:40 ID:???
俺も会計学だった!

>>254
そんなの、ゴロゴロいるぞ。



257 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 12:17:57 ID:???
Σ(゚Д゚;エーッ!

258 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 12:21:51 ID:???
勉強始めた頃、
井上の英ちゃんがセミナーで講師してたなぁ。

そんなわたくしも、今年の新司を受験できる。
感謝。


259 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:10:29 ID:???
川井概論は色分け派には最も便利。


260 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:12:38 ID:???
俺は同じ基本書を連続で2回読むことができない。くどく感じる。
川井を読んだら内田を読み、その後山本を読み、双書を読み
加藤を読んでからまた川井を読んで内田を読む。
ある程度の新鮮感が無いと無理。

261 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:16:45 ID:???
>>258
お前どんなヴェテだよw

262 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:20:25 ID:???
>>260
そんなチャンポンやってっから(ry

263 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:28:27 ID:???
>>260
俺も飽きやすい性格だからいろいろ読みたくなる。
あなたほどではないけど。
新刊とか気になるし。

264 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:38:29 ID:???
まあ、他に手を出したくなるが自制するな。
受験の鉄則から逸脱することになる。

265 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:43:05 ID:???
>>261
ベテだと判断できるあなたはベテではないのですか?

>>260
それでいいと思うよ。
無理に鉄則中に拘る必要なし。
上で出てくる井上先生も、濫読したっていってたし。




266 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:46:52 ID:???
>>265
ベテじゃなくても判断ぐらいできるだろw
井上の英ちゃんがセミナ講師してたって・・・。
上から見ても、下から見ても、
右から見ても、左から見ても、
斜めから見ても、裏から見ても、
どっから誰が見てもヴェテ以外の何者でもねーだろがw


267 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:48:31 ID:???
>それでいいと思うよ。

ベテでしかも新司に逃げたお前が偉そうに言うなや

268 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:48:49 ID:???
んなわけないww

269 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:50:04 ID:???
>>267
なんで、そういうことになるんだかわけが分かりません!

270 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 13:51:44 ID:???
>>266
図星なので、頭に血が上っちゃったのねw


271 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:18:35 ID:???

必死w

272 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:21:53 ID:???
tu-ka
英ちゃんがセミナ講師してる時代を知ってるなんてベテに決まってるじゃん・・・
と今年大学2年になるオイラは小一時間。。。

273 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:26:57 ID:???
>>260
それはありだと思う。
濫読する中で何回も読むに値する本を見つければ、それでいいのでは?
その本が自分の基本書ということになるから。

274 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:28:18 ID:???
ベテなんて珍しくもないだろうが。
ことさらにベテベテ騒ぐなんて、お前は小学生か?

275 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:32:11 ID:???
>>274
そうだね。ベテ君w


276 :旧61期:2007/02/21(水) 14:35:07 ID:???
>>247
受験生としても修習生としても、高齢受験生や合格者への配慮は大切な
処世術というか、マナーでしょうが、旧試験が縮小廃止していく今後は変わって行くんでしょうね。

277 :旧61期:2007/02/21(水) 14:36:30 ID:???
アンカーミスりました。面倒なんで修正しません。


278 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:36:55 ID:???
メインの基本書を理解するために他の本を読むというのは絶対に必要だしな

279 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:38:15 ID:???
何も考えずに濫読したらアホだろ。
自分の分からないところを分かりやすく説明してくれてる他の基本書を部分的に参照するのは王道だが。


280 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:38:50 ID:???

英ちゃんのセミナ時代を知ってるベテさんが手変え品変え自己弁護に必死でつw

281 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:41:17 ID:???
いくらなんでも片っ端から基本書に手を出すのは方向間違ってるよ。
279の言うように参照程度が適当。
というよりそんなに手を出す時間ないのでは?
そんな時間あったら過去問潰したほうがいいよ。

282 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:42:40 ID:???
井上がWにいたことさえ俺は知らんかったw

283 :旧61期:2007/02/21(水) 14:43:42 ID:???
>>280
あなたのような人の書き込みは当事者以外から見ても見ぐるしいです。

284 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:46:23 ID:???
司法試験短期合格塾という雑誌を知っていますか?

あの本は何号まででたんだろうか。。。

285 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:46:45 ID:???
井上がセミナーにいたのはもう10年近く前。それだけ勉強しながら更にロー行くなんて筋金入りのヴェテだよ。
そんな香具師のアドヴァイスなど誰も聞かんだろ。基本書なんて各科目一冊か多くて2冊。

286 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:48:17 ID:???

>>283
あなたのような人の書き込みは当事者以外から見ても見苦しいです。


287 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:49:39 ID:???
短期合格する人の特徴
→素直な人。自分の過ちを認められる人。

とあったな。確か。

288 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:50:43 ID:???
あ、287は渡邉先生の講座プリントです。

289 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:50:53 ID:???
>>285
>井上がセミナーにいたのはもう10年近く前。

???

290 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:52:13 ID:???
>>260
>俺は同じ基本書を連続で2回読むことができない。くどく感じる。

よくわかる。
脳の仕組みとしても、飽きるようになっているんだろう。
しかし、そこを乗り切らないと合格からは遠い気がする。

考え方が理解できればいいというレベルであれば、
濫読もいいんだろうな。
いろいろな考え方を見につけたほうが法曹としてもいいのかもしれない。
しかし、レベルで短時間のうちに事例問題を処理することは不可能。
それを可能にするためには、演習はもちろんだろうが、
覚えるぐらいまで(といって暗記に走っては駄目だが)読み込むのがいいんだろうな。
あほらしいだろうがな。
しかし、特殊な才能がない者としては(一度読んだら写真のように記憶できるとか)、
あほらしいことを継続してできるのが一番の近道かもしれない。

291 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:54:14 ID:???
>しかし、そこを乗り切らないと合格からは遠い気がする。

受かってから言えよw

292 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:55:42 ID:???
>>290
だから予備校テキストに基本書一冊。
あとは過去問。

基本書濫読してどーすんだよアホw

293 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:56:51 ID:???
つか濫読で受かるほど司法試験は甘くないと思う

294 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 14:59:06 ID:???
不合格を繰り返す人間というのは概して自己分析というものができないという

295 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:00:52 ID:???
つか受かってもいないベテのくせに人にアドバイスできる神経がわからんw

296 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:02:07 ID:???
年寄りをあんまりイジメるなコラ

297 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:06:02 ID:???
工事四版5月

298 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:06:14 ID:???
今まで落ちてきて300人の旧試験に無職特攻とか頭おかしいとしか思えない。

299 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:06:31 ID:???
うるせー
ベテは酢でも飲んでろw

300 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:10:19 ID:???
他スレでスルーされてしまったのでこちらで質問させて下さい。
高橋、伊藤、新堂、上田、大学双書、S、etc...これらに代表される民訴の基本書は旧訴訟物、新訴訟物のどちらを採用しているのでしょうか?

301 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:12:11 ID:???
>>300
こちらで聞くのが本筋

民事訴訟法・執行法・保全法の勉強方法
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1162578034/


302 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:13:47 ID:???
新が軸 高橋 新堂
旧が軸 伊藤 上田

深く立ち入らない 双書 S 

ただし今日では訴訟物論が軸とはならないので
あまり気にする必要はない。刑法とは違う。

303 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:15:02 ID:???
>>302
ありがとうございました。

304 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:28:46 ID:???
>>302
だから受かってもいないくせして(ry

305 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:34:37 ID:???
Sは新だろ
読んだことあるのか??

306 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:36:47 ID:???
>深く立ち入らない

この意味をご理解下さい。 

307 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 15:37:14 ID:???
訴訟物論は旧の勝利で終わっただろ

308 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 16:04:43 ID:???
判例が全部旧で書いてあるから新堂や高橋でも大丈夫だよ。

309 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 16:38:06 ID:???
何年やっても受からずしかも基本書濫読なんてバカげた勉強法をアドバイスしてる
オッサンの話など軽く聞き流してください。

まあ賢明な皆さんならわかってると思いますけど。

310 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 16:45:43 ID:???
【心の】旦那には絶対言えない過去4【奥に】既婚女性板
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1168957905/

196 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 15:27:59 ID:mDqKUPwCO
男どころか、友達にも言えないようなコトばかり書かれててワロタ
嫁として以前に人として終わってますね^^

206 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/02/20(火) 15:59:04 ID:bbuJrbBF0
子供2人とも旦那の子じゃない
旦那には悪いけど、もうATMとしか思えない
いっそ浮気してくれたら慰謝料たっぷりもらって離婚出来るのに私にベッタリだから余計腹が立つ

215 名前:206[] 投稿日:2007/02/20(火) 16:37:40 ID:bbuJrbBF0
会社から帰ってきて「パパきもい」って子供に言われて(私が言わせてる)
打ちひしがれる旦那を見るのは楽しいけどね

235 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 17:46:58 ID:zXOqiZaN0
整形やカラダ売ってた過去のある人けっこういるんだね。

244 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/02/20(火) 18:42:13 ID:b3ZPSIsR0
喧嘩してムカついた時なんて旦那のカレーに私のウンチ入れて
鍋で温め直して出している。カレーの香辛料で臭いもブレンドされ
美味しいと食べている旦那は馬鹿(笑)

252 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/02/20(火) 20:32:54 ID:iex9OVlb0
あの人とHの相性が悪いので、昼は毎週3回ほど、知人としています。
夜勤の方なのです。あの人は気付いていないみたい。

302 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/02/21(水) 10:10:19 ID:29+4yDxIO
正直、旦那わ金としか見てないし。今わ新彼に夢中ω・お昼に呼んでご飯食べたりエッチもしてる。彼とイチャ2してるときに時々旦那から電話きたりしてまぢウザイ

311 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 16:50:15 ID:???
商法総則商行為や手形小切手って基本書古くても大丈夫ですよね?

312 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 17:26:27 ID:???
>>311
手形はともかく、商法総則商行為はダメだろ。
会社法制定に伴い、かなり変わってるから。

313 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 17:33:11 ID:???
>>312
ありがとうございます。
司法撤退した先輩にテキストもらったんです。
それで、大丈夫かなと思ったんですが。
2004年のテキストです。

314 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 17:35:47 ID:???
ダメ。
会社法改正に対応してるのは
基礎コース商法,弥永リーガルマインド,近藤など。

315 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 17:36:55 ID:???
商法総則は大きく変わってるので、古い本では厳しい。
商行為は少ししか変わってないけど、新しく買ったほうが無難。
手形は、会社法の条文修正くら古い本でもいで乗り切れる。

316 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 17:37:41 ID:???
>>313
あなたが改正点に気づけるレベルなら、こまめに条文をチェックすれば大丈夫かと。
ただ、古い内容を覚えてしまうおそれがあるなら会社法改正に対応したものを買った方が無難だとは思う。

317 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 17:38:10 ID:???
>>315
手形は、会社法の条文修正くらいで古い本でも乗り切れる。

318 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 17:43:45 ID:???
テコギも除権判決が除権決定になったりしてるので,今から勉強するなら古いのはお勧めしないけどな。

319 :313:2007/02/21(水) 17:46:03 ID:???
みなさんレスありがとうございます。
先輩からせっかくいただいたものなんで捨てずらいので
参照用に使いたいと思います。

320 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 17:56:39 ID:???
>>260
濫読すると、頭はその情報の中から共通項を見つけようと働きだし
その脳内自然作用が「経験的知性」という形で記憶に残る。
1冊だけの丸暗記知識としての記憶とは性質を異にする。

強いのはどちらかなのは言うまでも無い。

321 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:06:22 ID:???
>>320
オリジナリティが要求されたり、
学問として研究するというのであれば、
「経験的知性」のほうがいいかもしれない。

しかし、単に試験に合格するため、
特に近年の新旧試験に合格するためには、
そんな悠長なことはいえない。
定義や論証を覚えている方が、
「経験的知性」で、定義や論証を作る方が圧倒的に有利。
昔の一行問題なら「経験的知性」の方が分があったのかもしれないがな。

それに、所詮法曹って職人じゃないのか?
だとすれば、知性云々よりも手順を身につけるべき。


322 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:07:25 ID:???
>>321
>「経験的知性」で、定義や論証を作る方が圧倒的に有利。
訂正
「経験的知性」で、定義や論証を作るより圧倒的に有利。


323 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:12:36 ID:???
ハイローヤー基本書アンケート出たね。
芦部、内田、前田&大谷、弥永、上田&伊藤、田口はダントツだな。

324 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:17:17 ID:???
なんで内田なんだろうね。

325 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:18:24 ID:???
>>321
>定義や論証を覚えて

基本書濫読してれば、定義なんて自然に頭に入るし
概念そのものが頭の中にあるのだから、言い回しは違っても
きちんと論証できるものだよ。

326 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:19:39 ID:???
前田&大谷か…

327 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:22:09 ID:???
上田&伊藤ねぇ…

328 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:36:01 ID:???
>>325
同じ本を読んでも別の本を読んでも、一定水準の本なら定義は自然に入ってくるから。
参考書は何冊あっても構わないよね。

329 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:38:39 ID:???
俺も>>320に賛成する。丸暗記でも書けるとは思うが、答案からにじみ出てくる物が違うと思う。
他人の答案の採点をしてみて思った。理解しないで暗記だけしているというのは読むとすぐばれる。

330 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:38:41 ID:???
旧だと長期化した受験生に基本書乱読型はものすごく多かったんだがな。
新は暗記より応用重視だから旧とは事情が違うのかもしれないが。

331 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:41:46 ID:???
濫読する前に一冊きっちり読んでれば濫読も意味があるよ。
いっぱい問題解いたり解説読んだりするのと同じだからな。
いきなり濫読すりゃそりゃダメだよ。

332 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 18:51:03 ID:???
主たる1冊とその理解のための従たる基本書の区別は大事だと思ふ

333 :旧61期:2007/02/21(水) 18:51:48 ID:???
一冊を数回読んで知識が定着してから濫読か。
なるほどね。

334 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:04:00 ID:???
芦部憲法の四版、早く届かないかなー

どこら辺が追加されるんだろ?

335 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:06:18 ID:???
>>323
うp

336 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:19:43 ID:???
2ch通説と受験生通説はちがうんだな、やっぱり

337 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:24:36 ID:???
商法総則の近藤って良く出てくるけど結構良いの?

338 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:32:33 ID:???
>>337
近藤先生の本はいい。
文章がうまくて読みやすいし、
なぜそうなるかをイチイチ書いてくれてるので助かる。

339 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:34:10 ID:H/OUJa77
>>337
柴田は絶賛していた。
複数の基本書で調べものをした時、近藤が一番説明が明快で役に立ったと。

340 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:34:56 ID:???
予備校講師の調べモノつってもなあ。

341 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:40:45 ID:???
現役の学者で名文家と言える人って、
近藤、川井、大塚仁くらいかなあ。

342 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:41:23 ID:???
辰巳北出も近藤総則指定だったな。手形会社は弥永だけど。
会社法もレック柴田が絶賛してたな。
どっかの基礎講座指定だったきも。

343 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:41:36 ID:???
民法の基本書としては、財産法はS、家族法はダットサンで決まりですね。

344 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:41:58 ID:???
呉も近藤商法指定。

345 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:42:05 ID:???
確かに。必ずしも初心者向きとは限らないよな。

346 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:44:19 ID:???
近藤よりも宮島や新山の方が読み物としては読みやすい。
まあ、私情入りまくりの文章だが。

347 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:45:46 ID:???
>>336
まあね。
2位以下に出る本もしくはランク外の本が普通に出てくるからねぇ。
でもマニアックな本も知ってるとローでの調べものするときには参考にはなると思う。

348 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:49:11 ID:???
>>330
>旧だと長期化した受験生に基本書乱読型はものすごく多かったんだがな


それは違う。実際に「複数の」基本書を使っている者の中には
まともに基本書を1冊も読めない者が複数を「所有」しているだけ、
つまり「逃避」として他の基本書を渡り歩いている者が少なくない。

内田をきっちり理解して最後まで読んだ者が、次に川井をきっちりと
理解しながら最後まで読んで、双書をきっちり理解して最後まで読むという
そんな読み方ができるのなら、それがベスト。

英単語を見て「日本語訳」が思い浮かぶのと、英語を英語の意味として
概念で想起できる場合の違いに似ている。

349 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:49:46 ID:???
>>332
従物は主物の処分に従う。

350 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:51:54 ID:???
法律ヲタのベテがやりたかった勉強を思う存分させてもらえて、なおかつ
合格できるんだからいい時代だよな。
勉強の中身自体は旧試験よりも理想的と言えるかもしれない。

351 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:52:10 ID:???
近藤ってアルマの現代商法入門を出してる人?
読みやすかった気がする。入門書だからかもしれんが。
商法は、現代商法入門でまだ手一杯だ。早く基本書に移りたい。

352 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:52:26 ID:???
商法は計らすとも呉と同じ基本書を選択していた俺。
リーガルマインドは論点が判例集の方に丸投げとかあったから嫌になった。


353 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 19:55:28 ID:???
>>348
民訴地獄がいるだろ。
ほぼ全科目複数の基本書を丁寧に考え抜きながら読んで、結果として
合格まで十数回を要したが、一番法律の理解を問われる口述はかなりの好成績だったはず。

354 :旧61期:2007/02/21(水) 20:04:04 ID:???
正直、基本書を丁寧に読み込んで理解する能力と論文をソツなく書き上げる能力とは
かなり違うものだと思う。
まだ択一との相関関係の方が強いよね。
新試験の論文もスタンダード答練を添削した限りでは、基本書読みが役に立つとは思えないなあ。

355 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 20:12:50 ID:???
商法総則の基本書なんていちいち読んでる暇は無い。

356 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 20:31:53 ID:???
内田貴著 (財)東京大学出版会刊 民法1〜4セット
http://auction.item.rakuten.co.jp/10045799/a/10000030
600円〜

357 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 20:43:43 ID:???
>>356
違法出品の連絡しといた

358 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 20:43:50 ID:???
>>356
おおお貴重な初版の4冊セットが

359 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 20:43:52 ID:???
版落ちかぁ・・・
ブックオフで105円で買えちゃうなぁ

360 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 20:45:14 ID:???
版落ちで買い換えた基本書を受刑者や刑事裁判を控えて拘留中の人にプレゼントする
ボランティアをしたいな。

361 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 20:49:41 ID:???
普通の人がいきなり基本書読んでも理解できない気がするけどねw
俺も初学者のころ刑法なんか全然わかんなかったもんなぁ・・・

362 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 21:27:53 ID:???
会社法どれだろなー。
神田は薄すぎ、江頭は好きだけど試験向きではないきがす。実務でのよう分からん議論も
多いし。
弥永はあんまり好きでないし。
論理的一貫性重視の本てどれだろ??

教えてください。

363 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 21:32:36 ID:???
>>362
論理的に一貫したせいで現行法に必ずしも賛成しないのでよければ新山雄三とか

364 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 21:34:32 ID:???
>>362
近藤光男にすれば?

365 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 21:37:36 ID:???
それだと近藤しか残らないな。
神田は薄い&版替えしすぎだから俺も好きじゃないが、弥永良いと思うよ・・。

366 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 21:39:33 ID:???
>>363
誰だそれ。

367 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 21:51:06 ID:???
>>363
ちょw
現行制度に賛成しないってw
商法学者?実務家?か知らないが終わってんだろ、それ。

368 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 21:58:14 ID:???
ここの住人は芦部買い替えるかい?


369 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:05:17 ID:???
>>367
学者だよ。弥永とか葉玉みたいに無理矢理現行法を正当化しないから
論点について素朴な疑問に答えてくれてかえって理解しやすい所がある。

370 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:17:49 ID:???
芦部は4冊目になるからもういい。
判例百選は買う。

371 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:17:55 ID:???
>>363
アマゾンで調べたら今四版までいってるね。
版を重ねてるのは意外だった。

372 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:19:15 ID:???
近藤は正直網羅性に疑問が・・・・
あと活字が大きいから、ページ数の
割りに情報量が少ない気がする

373 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:24:02 ID:???
龍田がもうすぐ出るでしょ
4月に延期ってカキコがあったけど

374 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:34:18 ID:???
そういや総研の手形小切手って改訂するのか?
品切れなんだけど

375 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:37:52 ID:???
>>374
たしかに司法協会のサイトの在庫案内からも消えてるね

376 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:40:40 ID:???
江頭 憲治郎の商取引法っていう教科書あるんだけど、
これって商法総則商行為のことですよね?

377 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:42:27 ID:???
>373
龍田「編」になってるのが不安

378 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:42:38 ID:???
>>376
だいたい包含してるけど
もっと広い
保険契約や消費者契約なども説明しているから
現実の商取引に即した法を紹介した本
この本で講義できる学者はそうはいないといわれているくらいの名著

379 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:48:40 ID:???
龍田ももうかなり高齢だからなぁ・・・

380 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:49:45 ID:???
>>377
半引退だからってことでしょ
真摯な姿勢は評価できるんじゃない?

381 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 22:57:48 ID:???
>>378
ありがとうございます。
詳しいですね。

382 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:12:54 ID:???
>>362
近藤か、宮島のどちらかだろ。

383 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:17:57 ID:???
>>378
大嘘。
商法総則はない。
鴻5版口語改正未対応で。

384 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:37:31 ID:???
やっぱ基本書は厚表紙じゃないと使う気になれないな。
憲法改訂多いみたいだけど判例変更ってぐらいの重要なのあったか?

385 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 23:41:33 ID:???
重要といえば、H18・3・1の大法廷判決だな。

386 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:01:15 ID:???
在外投票とか

387 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:08:35 ID:???
会社法の教科書、九州の先生たち、頑張っているよね。
蓮井=西山編で2種類あるし、高橋・砂田・畠田・片木・野村のプリメールとか。

ま、全部法律文化社というのがなんだけど。

388 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:12:48 ID:???
森本滋は何やってんの!
早く教科書を改訂して!

389 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:17:27 ID:???
>>368
芦部の4版買うよ

新しい版になって、どこが追加されてるかを見るのが楽しい。
と言っても、買い換えたのは内田民法(ミーハーでスマソ)だけくらいだが。



390 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:36:28 ID:???
工事四版5月

391 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 00:47:48 ID:???
>>252
もともと国際私法は民訴選択者がとるべき科目じゃなかったのか?
(破産法や行政法ほどではないけれど)
民訴破産だった俺から見ると
上記3選択科目と刑訴を組み合わせる神経がわからん

392 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:15:02 ID:???
内田1はしか読んだことないが、1に限っては有力説少なくね?

393 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:22:05 ID:???
俺も近藤薄いと思う
カンダより薄い

394 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 01:25:13 ID:???
それはないよ。

395 :393:2007/02/22(木) 01:36:31 ID:???
おれの基本書はエロトピア!

396 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:13:26 ID:???
芦部四版は†に††が追加されるだけだろ?
†や††がやたら増えて、読みにくい

397 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:14:51 ID:???
近藤薄いていうか中身なさ杉

398 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 02:55:28 ID:???
(´・ω・`)わしも基本書主義でがんがっとるがな

399 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 03:27:36 ID:???
(`・ω・´)b その調子で頑張るがな!

400 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:47:23 ID:IOaAkHKB
内田は漫喫で読む本にしてるけど、そういう読み方をするとなかなか為になる本だと思う。
普段は双書を通読してるけど。

401 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 10:55:57 ID:+8edVITa
>>390
本当か?
その情報も都市伝説化してきてるよ

402 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 13:24:37 ID:???
宮武は近藤をすすめている。
関学の教授陣とも話した結果近藤でしょうと。


むろん関学ごときがなにをかいわんやだ。

403 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 15:14:49 ID:???
<弁護士就職難>企業や省庁など採用予定低調 日弁連初調査

 主要企業や省庁・自治体での今後5年間の弁護士採用予定数が最大でも232人に
とどまっていることが、日弁連の初調査で分かった。弁護士採用を巡っては、07年中に
法律事務所への就職を目指す司法修習生2200人前後のうち、400〜500人が
就職先を確保出来ない懸念が出ており、今後も就職難は続くとみられる。

最終更新:2月22日12時46分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000050-mai-soci



<司法試験に合格しても弁護士になれるとは限らない>
http://www.shirahama-lo.jp/column/syukatsu.html




404 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 19:01:33 ID:???
神田250ページらしいな。ずいぶん切ったな。
まさか解釈の変動が続いてるとこの説明が苦しくなって諦めて切ったとかじゃないよな?

405 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:18:27 ID:???
総研の刑法総論講義案を購入しようか迷ってます。出版したのが16年なのが引っかかってるんですが大丈夫でしょうか?

406 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 20:20:26 ID:???
>>405
どーせ昭和3,40年代に流行った制限故意説をとるくせに偉そうにw
判例くらい自分でフォローしろよw

407 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 21:26:12 ID:???
会社法は有斐閣アルマ

408 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:07:28 ID:???
胎児性水俣病と胎児生水俣病って違いはあるんですか?

409 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:12:19 ID:???
>>408
胎児生水俣病=出産前発症
胎児性水俣病=出産後発症

410 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:13:35 ID:???
>>408
多分カキの食いすぎじゃないだろうか

411 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:18:06 ID:???
>>402
>宮武は近藤をすすめている。

条文の引用をしながら、読ませる本にしているというのが売りかな。
神田先生のは、条文の引用をしながら、読者に難行苦行を強いるといった感じか。
この難行苦行を耐えれば力がつくのかもしれないな。

412 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:19:23 ID:???
>>409
ありがとうございます。
基本書読んでて誤植かと思いました。
その意味だと、胎児生の「生」は、「しょう」と読むべきでしょうか?

413 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:21:46 ID:???
>>409
へえー。

414 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:25:21 ID:???
>>411
宮武の意見なんぞどーでもいい。
つかヤツは療養中じゃねーのかよ。

415 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:28:23 ID:hcZq0hkh
諸学者です。
会社法の基本書のオススメ教えてください。
できれば入門用もお願いします。

416 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:29:28 ID:???
>>415
オーソドックスにいきたいなら前田庸だろうな


417 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:30:33 ID:???
神田先生の会社法入門(文庫本)とか。
基本書がいいなら菅原『新しい会社法の知識』なんかどうだ

418 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:45:26 ID:???
>>415
独学ならCブックかシケタイが最適。
入門書お勧めは「ファーストステップ会社法」
しかし、ただいま新会社法対応に改訂中。

基本書を使うというなら、

宮島
文書がうまくて分かりやすい。内容が面白い。
でも、独自説が多いのが難点。
近藤
文書が分かりやすい。説が判例通説なのがいい。
でも、説明があっさりしすぎている感があるのが難点。
情報量自体も意外と少ない。
前田
行間を省かず、丁寧に説明してくれてるので助かる。
でも、既習者を前提にしているような部分もあり初学者には厳しいかも。
また、大半が説明に費やされているため、その分厚さにもかかわらず情報量が少ない。
さらに、原理原則などの視点を示さない平坦な記述が続くので、つまんないかも。
江頭
何でものってる。
でも、試験用、学習用ではない。
神田
しっかりとした体系・項目立てとオーソドックスな学説選択が魅力。
でも、記述があまりにも簡潔なのが難点。あくまでまとめノートか。
野村
新会社法A2Zで連載中。面白い。
でも、書籍化されるのは数年後か。

419 :氏名黙秘:2007/02/22(木) 22:58:01 ID:???
野村(笑) AtoZの連載で勉強(笑)

420 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:43:41 ID:???
新実例刑法ってどうですか?
刑訴は研修所では必須の本らしいですが。

421 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 00:50:08 ID:???
野村
新会社法A2Zで連載中。面白い。
でも、書籍化されるのは数年後か。

何の雑誌ですか?



422 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:00:47 ID:???
会社法基本書の大穴
田邊の会社法要説はなにげにイイ
おもしろくはないが、通説判例メインで淡々と記述してある
厚さの割には2-3日で読める 読みやすい
異論もあると思うが、一度立ち読みしてみて!

423 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:04:51 ID:???
最近、会計士試験という場を見つけ
「企業法」とか書いてる学者さんいるよね。

424 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:07:27 ID:???
江頭が試験向きでないと言い切れるかどうか。
経営判断の原則あたりの記述は秀逸だからな。
もちろん試験と関係ない記述もたくさんある。

425 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:37:12 ID:???
「試験に使える記述もある本」というのは「試験向きの本」という評価を得られない

426 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 01:51:40 ID:???
やっぱ商法は中央経済社の最新シリーズで統一だろ。
総則はお好みで。

427 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:01:13 ID:???
近藤の書名は最新株式会社法なんだな。。。
持分会社はもう会社じゃないんですか、先生!
この人の本は通説べったりに見えてなにげに自己主張に溢れていることに
最近気付いた。そもそも書名からして。

428 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:03:46 ID:???
で、会社法誰ですか?
読んでおもしろいのは?
新司法試験用で味わい深いのは?

429 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:05:19 ID:???
>>428
新山雄三

430 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:05:52 ID:???
会社法の基本書を質問してる奴の気が知れない

431 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:07:40 ID:???
いま百問よみはじめた。
今からすると古い解釈になってるのかなあ。
他にもその後問題集はたくさんでたので、いまから初めて問題集やりなら120選とか
スタンがいいのでしょうか。

432 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:08:02 ID:???
>>430
お前みたいのがこのスレに常駐する気がしれん

433 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:11:42 ID:???
100問、千問って意味あるかな?

434 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:16:16 ID:???
近藤は表紙の格好良さに惚れた。
内容も注書きを使わず、本文で丁寧に書かれてるし、かなり読みやすい。
受験生なら+百選、100問ぐらいは読んでると思うし、十分だと思うよ。
江頭は、、、論文集好きにはたまらない本だよ。


435 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:17:45 ID:???
ドイツに特別注文した80万円の手作り腕時計の請求がきた。
手付はうってあるけど、残金を払うと自分は4月にローの学金」がはいるまで
一円もなくなる。
キャンセルすれば基本書をたくさん買えるのだが、すごいいい時計なんですよ。
みんな勉強の費用と、それ以外の人としての消費のバランスをどう図っているの?
勉強にしか金はつかわない?

436 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:21:40 ID:???
>>434
江頭読んだことないなら批評しないほうがいいよ

437 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 02:37:25 ID:???
>>436
たくさん論文引用してるって意で書いたんだけど・・・間違いではないだろ。

438 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 08:13:41 ID:???
>>435
彼女との月1くらいのデート,2ヶ月に1回くらいの飲み代以外は本代と食費。
あとは殆ど使わない。娯楽なんてPC一個あれば十分だし。

439 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 08:22:45 ID:???
>>435
人間性など捨てた。

440 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 08:23:44 ID:???
100問はとんでもない解釈が溢れているから使えない

441 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 08:36:40 ID:XkoEwGeO
>>435
俺も438と同様だ。

飲み会・遊び代に使うくらいなら基本書を買う。

442 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 10:16:04 ID:???
>>435
80万円の腕時計って・・・・・
お前、金持ち。
うらやましいっすw

443 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 11:13:15 ID:???
>>435
スイスじゃなくてドイツ製なの?
もちろん機械式なんだろうけど、
後々数年ごとに、オーバーホールにも10マソくらいかかるから、
100万以上のロレックスとか買うよりも贅沢な選択だよ、それ。
ご購入おめでとう。大切にしてください。



444 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 12:05:13 ID:???
話が横途にそれたぜw
元に戻せ。

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~


445 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 12:36:03 ID:???
懐中時計しかもってない。。。

446 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 12:38:16 ID:???
漏れは最近買った1万ちょっとのGショックでご満悦。

447 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 12:57:07 ID:???
株式会社法概説出ます(共著)
http://www.hellplant.org/cgi-bin/xoor/serpent.cgi



448 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 13:01:10 ID:???
>>447
ウイルス注意!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

449 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 13:02:18 ID:???
お前らみたいなヘドロは、ウイルスで死んじゃえばいいんだよ

450 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 13:12:25 ID:???
>>447
氏ね

451 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 13:15:14 ID:???
ウイルスのアドレスを貼ると幇助になるんでしょ

452 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 13:16:29 ID:???
>>447
タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!

453 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 13:42:16 ID:???
使用してる刑法各論の基本書の法定刑がズレないかチェックするのに便利なサイトってないでしょうか?

454 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 13:42:58 ID:???
>>453
法令データ提供システムでググれ

455 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 14:10:57 ID:???
>>447
-- 「2007/02/18 8:10」のキャッシュをチェックしています。 --
注意!アラートオープンを発見! (1)
危険!ニュースストームを発見! (1)
危険!Telnetストームを発見! (1)
ブラクラチェックが終了しました。

※ フレームタグを発見しました。(11)
http://www.hellplant.org/cgi-bin/xoor/serpent.cgi?mode=ipget&port=5643
ftp://www.hellplant.org:5643/
gopher://www.hellplant.org:5643/
https://www.hellplant.org:5643/
pnm://www.hellplant.org:5643/pnmiptrace
上記アドレスのチェックもお勧めします。(そのままチェックできます。)

456 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 14:23:14 ID:???
>>447が日本国内からの書き込みだったらやばいな

457 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 17:03:33 ID:???
柴田がすすめてる「約束手形入門」ってどうよ?

458 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 18:08:26 ID:???
伊藤正己の憲法は改訂する気ないのか?

459 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 19:28:44 ID:???
>>457
河本・田辺『約束手形入門』か?
最速で手形を仕上げるのには良い本だと思う、最新の5版補訂では会社法対応済み、
その分高度なことがさらりと書いてある、経済的視点が解らないとつらいかも。

460 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:12:18 ID:???
フツーに河本単書か田邊単書読めよ。


461 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:12:55 ID:???
(´・ω・`)田宮先生の改訂まだかいな

462 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 20:21:00 ID:???
>>461
http://www.amazon.co.jp/%E7%94%B0%E5%AE%AE%E6%A8%A1%E5%9E%8B%E3%81%AE%E4%BB%95%E4%BA%8B-%E7%94%B0%E5%AE%AE-%E4%BF%8A%E4%BD%9C/dp/4167257033

463 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:33:43 ID:D45pL3j9
>415です。レスして頂いた皆様、ありがとうございました。

464 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 21:45:26 ID:???
>>462
一瞬ときめいた俺が馬鹿だった。

465 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:15:15 ID:???
今から半年くらいの間、会社法と行政法の基本書は改訂ないよね? それとも改訂する本もある?

466 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:17:46 ID:???
>>465
神田が3月に改訂するらしい

467 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 22:22:07 ID:???
>>466
ぼったくりすぎ

468 :氏名黙秘:2007/02/23(金) 23:15:01 ID:???
>>465 サンクス
会社法の教科書は4月まで待った方がいいか。行政法も念のためもう少し待つか。


469 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 00:32:18 ID:???
シバカの合格参考書十年遅れてるうえ、前年流用のまんま。だまされるな

470 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 00:37:56 ID:???
>>424
経営判断の原則当たりの記述が秀逸だと?
引いてる文献はいいと思うが…
あんなので説明になってると思ってんの!

471 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 01:09:02 ID:YxFo+3Y6
刑法総論の基本書は何が良い?当方結果無価値

472 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 01:09:21 ID:???
西田

473 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 01:12:54 ID:???
山中

474 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 01:16:45 ID:???
浅田

475 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 01:27:46 ID:???
基本書川井参考書内田最強FA


476 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 01:31:09 ID:???
択一6法で知識叩き込んでなら、内田はまあいいかな。

477 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 02:56:03 ID:???
>>447
通報対象AGE

478 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 02:59:33 ID:???
山口

479 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 03:13:53 ID:???
会社百問って二版になってもまだ売れてるんだね。
基本書でちゃんと修正しながら使えているのかな?

480 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 09:06:49 ID:3+40BnTU
>>479
ブログとコンビネーションさせるのが最強。

基本書1冊補助的に使えば完璧でしょ。

481 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 09:49:45 ID:I+JaerrN
あの本だけに絞ってほかは一切やらないという手はあり?

482 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 10:00:00 ID:???
会社法って、ろくな本ないな。

483 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 10:01:40 ID:???
会社法の条文はイライラしたなー。
読みなれてくるとなるほどと思えるんだけど、
読みなれるまでがすげーイライラ。

484 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 10:46:30 ID:???
σ(o^_^o) 会社法は面倒だね !!


485 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 15:09:47 ID:???
会社法は儲かるよ!

486 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 16:09:25 ID:???
いとまこ乙

487 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 16:17:54 ID:???
神田じゃねえか。

488 :氏名黙秘:2007/02/24(土) 23:47:51 ID:???
>>483
日本国憲法の条文の方がいらいらする。
帝国憲法の方が条文構成が素直

489 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 04:18:42 ID:???
>>488
我妻先生が習った上杉教授ですか?

490 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 13:34:10 ID:???
どこの出版社が格が高いんでしょうか?

491 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 13:37:41 ID:???
>>490
岩波=有斐閣=弘文堂(法律学双書シリーズ)>成文堂>信山社>弘文堂(その他)>青林書院>>>>弘文堂(試験対策シリーズ)

492 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 13:49:06 ID:???
>>491
面白い!
なんとなく同意。

あと、東大出版会と法曹会、それと日評、勁草書房
変化球で早稲田経営出版などもお願いします



493 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 13:55:29 ID:???
>>491
ありがとうございます。
刑法の団藤さんや憲法の樋口さんの基本書を
出版してる創文社は?

494 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 13:56:27 ID:???
自国社が抜けてます

495 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 13:57:55 ID:???
岩波なんてサヨ出版社たいしたこたないw
たまに名著があるが。ごく例外的。

日評もサヨ。早稲田経営出版なんて最下層に決まってるだろ。
法曹会は裁判所の出版社みたいなもんで別枠。

有斐閣>成文堂・弘文堂・青林書院>商事法務・岩波書店・信山社・東大出版会(誤植除く)>ぎょうせい・立花書房>嵯峨野書院・悠悠社・南窓社>日本評論社>>法学書院>>予備校本

496 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 13:57:56 ID:???
>>491
一粒社も入れてくれ

497 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 14:00:01 ID:???
>東大出版会(誤植除く)

ワロタw

498 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 14:00:26 ID:???
>>494
予備校本の枠。

>>496
潰れただろ。

新世社とかその他の大学出版会とか色々抜けてるな

499 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 14:03:36 ID:???
最高裁の調査官が書記官向けに話していた話によると,

岩波・有斐閣>東京大学出版会>その他
別格 法曹会

岩波で出版できるのは一つのステータスみたいなもんなんだって。
辻村本が出てたからその話を聞いたときは???だったが・・・

500 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 14:05:04 ID:???
>>499
んなことはない。俺は東大出版会向けに原稿を書いたことがあるから知っている。
岩波は傾向企業なのでフェミ付いてる辻村は出せるんだろう。w

501 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 14:14:35 ID:???
>499
に書いてあるのは、最高裁調査官が文献調査をするときの出版社によるおおまかな
信頼度として話したものですね。

502 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 14:19:19 ID:???
雑誌のランキングは?
ジュリスト、法学教室etc・

503 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 14:22:23 ID:???
法学協会雑誌>その他

504 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 15:35:21 ID:???

だから自国社もいれてくさい!


505 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 15:39:43 ID:???
講談社もいれて

506 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 15:47:17 ID:???
お前ら!三省堂を忘れてませんか

507 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 15:48:15 ID:???
会社法といえばダイヤモンド社なわけだが

508 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 16:04:02 ID:???
岩波?芦部憲法か
有斐閣の次は今は弘文堂じゃないの?

509 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 16:14:00 ID:???
我妻民法講義も岩波

510 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 16:18:56 ID:???
憲法は世界思想社じゃないの

511 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 16:49:57 ID:???
ちょっと話はズレルんですが、
本の小見出しの頭に§を見かけるんですが、
これはギリシャ文字なんですか?なんて読むのでしょうか?

512 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 16:53:15 ID:???
ハックション

513 :司法猫 ◆Ak/uchnFlA :2007/02/25(日) 17:00:27 ID:???
>>511
 ∧_∧
 (`・ェ・´) 「セクション記号」で検索するといろいろ出てくるニャン
  0  0
  |  |
  ∪∪

514 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 17:19:37 ID:???
第三文明から魔骨の本が出ないのはなぜ?

515 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 17:27:31 ID:ir8nj5Tw
レムリアレコード出版はどうよ?顎男。

516 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 17:35:03 ID:???
民法大要って本知ってる奴いる?

517 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 17:47:36 ID:???
>>516
家族法だけ使ってるけど?

518 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 17:52:44 ID:???
>>513
ありがとうございます。

519 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 18:46:54 ID:???
体系書なら、民法要義は外せないな。

520 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 21:07:35 ID:???
おお,サンクス

521 :氏名黙秘:2007/02/25(日) 21:17:46 ID:???
 (,,・θ・)    (・θ・,,)
ヾ(ノ )      ιι )/



522 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 08:37:55 ID:???
>>499
東京大学出版会って教科書としてはともかく学術書・体系書としては
たいしたことないような気がするが。
有斐閣の次は弘文堂ってイメージがある。

523 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 12:16:12 ID:X2xz776f
「大村基本民法」って、ダットサンよりもずっとレベル高いよね?

524 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 12:31:47 ID:???
>>523
レベルが高い?


525 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 14:35:34 ID:???
どうでしょう

526 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 14:38:00 ID:???
ロックマン2とロックマンX2を比べるようなもの

527 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 15:12:43 ID:???
>>526
すまん、ロックマンが何かわからないので意味分からん。

528 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 16:18:52 ID:gtTI0UMY
>>527
刑事コロンボと古畑任三郎を比べるようなもの。
もちろん、コロンボがダットサンだが。

529 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 16:22:03 ID:???
>>528
そのたとえも良く分からん。
見栄えはショボイが、
実は渋くて、噛めば噛むほど味が出るってことか、
ダットサンが・・・・・・・。

530 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 16:30:16 ID:???
>>523
平野と山口を比べるようなもの

531 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 16:51:00 ID:???
相続法で我妻に相当するのは?

532 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 17:18:47 ID:???
中川善之 助教授

533 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 17:58:07 ID:???
鈴木

534 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 18:07:53 ID:???
加藤民法体系についてコメントをどうぞ。

535 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 18:09:22 ID:???
@ダットサン
ASシリーズ
B川井概論
C加藤民法体系
D大村基本民法

やっぱ川井概論?

536 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 18:09:30 ID:???
水野謙助 教授

537 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 18:09:59 ID:???
ロックマンなつかしいな

538 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 18:22:47 ID:???
>>535
俺の独断です

中級者又は上級者で時間のある奴→川井・概論
問題演習が中心の上級者→ダットサン

539 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 19:19:07 ID:???
曽根「刑法総論・各論」って、一般論的には読み下しやすい?

540 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 19:20:04 ID:???
ダットサン+完択 この組み合わせで民法完成しないかな?

541 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 19:33:48 ID:???
佐藤憲法

542 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 19:36:27 ID:???
>>539
学部の指定以外で買おうと思う人いるんだ・・・

543 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 19:45:35 ID:???
>>542
学部の指定以外買わない人いるんだ・・・

544 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 19:48:59 ID:???
曽根刑法は奇書に近いレベルの異説ばかりだぞ。

545 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 19:50:12 ID:???
西原門下から結果無価値論者が出たというのはすごいよね

546 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 20:13:59 ID:???
まあ読みやすいとは思うけれどもね>曽根

547 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 20:17:52 ID:???
そーねー、いいんじゃない?

548 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 20:22:24 ID:???
そういや刑事法学会で、西原に揶揄されてたのはこの人だっけ?

549 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 20:28:57 ID:???
>>545
西原門下なの?
江家とか、ワセダの結果無価値の系統もあるにはあったのでは。

550 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 20:43:18 ID:???
斉藤金作門下だったが斉藤先生引退で兄弟子の西原に預けられたんじゃなかったっけ?
預けられた時点(院生)で既に完成していたとか何とか。

551 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 20:45:21 ID:???
師弟関係

* 齊藤金作(元法学部長)が直接の師匠である。
* 大学院博士前期課程在籍中に齊藤金作が死去したため、兄弟子に当たる西原春夫(元早稲田大学総長)にも師事している。
* 弟子に恵まれ、現在活躍中の刑法研究者として松原芳博、岡上雅美等がいる。


552 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 20:55:56 ID:???
曽根は重要問題とセットなら使えると思う
教科書だけだと洗脳される(通説を見失う)

553 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 20:58:55 ID:???
まさにミニ平野だなw

554 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 21:01:40 ID:???
共謀共同正犯否定説だぞ。
新試験で書いたら即死だ。

555 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 21:18:50 ID:???
ヒント:曽根も新試験委員

556 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 21:20:12 ID:???
いやいやいやいや何分の一だよ当たる確率。
しかも実務家が見たら絶対死ぬって。

557 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 21:24:36 ID:???
曽根:結果無価値
川端:行為無価値
山中:結果無価値(関西版)
山口:結果無価値
佐久間:行為無価値
井田:行為無価値
只木:行為無価値
塩見:行為無価値(?)
実務家8人

558 :539:2007/02/26(月) 21:24:40 ID:???
皆さん、レスありがとう。
とりあえず、無難な選択でないことはなんとなく分かりました。

559 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 21:59:36 ID:???
林幹人は結果無価値なのか?
違法性のところで結果無価値が妥当って言ってるけど、
行為無価値的記述がところどころで散見されるんだけど。

560 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 22:12:49 ID:???
俺は16分の1を狙って曽根説で場外ホームラン狙い!!!


ってやついない?

561 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 22:29:12 ID:???
曽根説で書いて16分の1の確率に当たってしまったらお陀仏なんだよw


562 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 22:40:48 ID:???
塩見は行為無価値です。大谷とかからは遠いけど。基本書出してほしい。

563 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 22:43:24 ID:???
>>559
イトケンの分類だと一応結果無価値(異説)。
前田・木村光江も同じような分類。変な結果無価値。


564 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 22:48:58 ID:???
林幹人は東大結果無価値の系列だったと思う。
どこかで(総論か各論が忘れた)前田を叩いてたところが確かあったと思う。

曽根は持ってるけど、行為・構成要件該当生・違法性・有責性の四分説。
西田総論並に試験向きとは思えない。

565 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 22:54:23 ID:???
井田だけはやめておけ。
凄い魅力的なんだけど、よっぽど頑張らないと樹海に踏み込んでしまう。

566 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 22:59:13 ID:8K5ehI0H
試験向きっていうのは要は馬鹿でもコピペだけで使えるのを言うんだよな

567 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 23:34:04 ID:???
>>564
林は死ぬほど前田馬鹿にしてるよ。故意論が混乱してるとまで言ってるからな。

568 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 23:36:32 ID:???
つーか、林って平野の女婿で、唯一平野とまともに会話出来た人間じゃ
なかったっけ?

569 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 23:45:04 ID:???
林の故意論もひどい

570 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 23:47:10 ID:???
>>567
理論刑法学と実務刑法学があり
林は前者、前田先生は後者に属します。

何の役にも立っていない理論をふりかざしてるより、
実務の判断基準を洗い出す方が100倍偉いです。

571 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 23:49:41 ID:???
偉いってなんだよwww

572 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 23:52:18 ID:???
>>565
同意。井田は難しいね。確かに良いこと言ってるんだけどね。
俺は基本的に大谷の基本書使ってるけど、大谷が胡散臭いところだけ
井田の刑法総論の理論構造とか読んで補充してる

理論構造だけ持ってるけど、この人、言ってることが難しくて・・・
もう一冊のケースブック?だったっけ? こっちの方が分かりやすいのかな?
理論構造だけではいまいち言ってることがよく分からん。

573 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 23:53:33 ID:???
>>570
実務の判断基準を洗い出せてるのか?w
あいまいな概念で逃げてるだけにしか見えないがw

574 :氏名黙秘:2007/02/26(月) 23:55:07 ID:???
理論構造を読むと、井田説を採りたくなるから困る

575 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:03:42 ID:???
>>574
それは山口の本にも言えること。
無駄に説得力があるから困る。

576 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:04:12 ID:???
>>567
大半の研究者は前田のことはよく言わない
馬鹿にしてるとまでは言わないけどね

577 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:05:52 ID:???
>>576
本があれだけ売れればそりゃ嫉妬もあるんじゃないの?

578 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:06:27 ID:???
>>575
だな
山口井田は異様な説得力がある
でも、理論が複雑すぎて答案に生かせるかが不安・・・ たぶん無理

山口井田は読んでても、こいつ頭いいんだろうなと思う。

579 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:07:15 ID:???
>>577
それもあるけど
理論刑法学を否定したからだろうね
自分たちがやってることが全否定されてるわけだから

580 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:08:05 ID:???
とある予備校の講師が書いた本から抜粋
学説に肩入れするマニアの実態
>>その支持する学説以外の、司法試験で要求されるその他の分野についての理解はきわめて粗漏であるが、
なぜかそのことについては本人は自覚しておらず、
>>学生ラウンジなどでどちらの説が正しいかの論争に明け暮れ、学校等には来ているものの机に向かって勉強する時間がない

学説がどれが正しいなんて司法試験で問われてないのに何の役に立つんだよ。

581 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:12:19 ID:???
>>580
そんな極端なヤツはほとんどいねーだろw

暗に、「学者本じゃなくて予備校本ですよ、
予備校じゃなきゃ合格できませんよ」って宣伝してるだけだろ…

582 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:14:28 ID:???
>>579
理論刑法とか言うなら基本書に判例の載せるなよ。判例の評釈とかも関係ないしやるなよと言いたい。
自分の理論だけ書き記せばいいものを。
結局、理論刑法とか言ってるだけでエセ理論刑法学者なんだよなw
井田とか山口はww

583 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:15:52 ID:???
>>580
ワロタ
うちのローに似たようなのいるよ。w

584 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:17:08 ID:???
>>583
どこのロー?

585 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:19:56 ID:???
学説の理解なくして合格なし。肝に銘じろ。

586 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:20:41 ID:???
東大阪大ロー

587 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:21:35 ID:???
>>581
学者本は試験に合格させるために書かれたものじゃないからな。
論点漏れも多いし、記述もムラが多い。
最終的には予備校本に基本書の有益な情報を一元化すれば学者本は読む価値ないし。

588 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:26:59 ID:???
>>585
理解は必要だがハマる必要はないと言ってるんだろ。


589 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:30:29 ID:???
>>587
警告、警告。それは危険です。

590 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:35:04 ID:???
という自演が夜通し続くのであった。

591 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:43:43 ID:???
>>590
ドタマぶっ飛ばしてやるぜ!


592 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:44:01 ID:???
589何故

593 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:53:36 ID:???
>>580
誰が書いた本?

594 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:54:44 ID:???
>>592
いいとこ取りしてるから、根本となるものがないから知識として植えつけられない
からじゃないかな? 589じゃないから分からないけど
頭がよくて演繹できる人ならいいけど、予備校本よんで理解できたと思っても
アウトプットできないことが多い。


595 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 00:59:48 ID:???
>>593
熊谷信太郎。デバイスの著者。

596 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 01:02:31 ID:???
>>594
それって学者本に言えることだろ。
予備校本で理解できない奴はヤバイと思います。

597 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 01:41:18 ID:???
>>568
西田、山口も平野の娘さんと結婚して東大に残ったが、
前田は平野娘と結婚出来なかったから、灯台に残れなかったというのは、
迷信か。


598 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 01:53:49 ID:???
迷信だろ
西田も山口も平野の婿じゃないし
前田が東大に戻れなかった(残れなかった)のは平野宿敵の元弟子で
外様だったからっていうのも大きい

599 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 01:59:36 ID:???
そう考えると前田はかわいそうだよな。

600 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 02:06:10 ID:???
まあ西田も飛ばされる危険は有るわけだが。


601 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 02:07:55 ID:???
AAA 司法試験基本書ガイドどこいった?

602 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 02:22:37 ID:SuVRuH0t
げらげら

603 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 03:25:38 ID:???
リアル気狂いktkr

604 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 08:22:40 ID:???
「ダットサン」を使ってる人が「川井概論」に乗り換えるのは
「芦部」を使ってる人が「戸波」に乗り換えるような、つまり
『ちょっとだけレベルを上げた』感じになるの??

605 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 09:41:22 ID:???
>>604
レベルを上げるというよりも、情報量を求めてだと思う。
ダットサンを基本として、他で補うことができる人は、乗り換えない。

606 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 10:16:37 ID:???
k

607 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 14:57:16 ID:???
百選を解説する学者に言いたい。

・事実や訴訟形態を無視して解説しないで下さい。
「判例」評釈なのに「論点」評釈になっている人がいます。
それは争点で書いてください。

・関係する判例との関係や引用された下級審を拾ってください。
その判例の射程が分かりません。具体的にどのように判例が影響を及ぼしているのかを解説してください。

・相変わらず事案を無視してドイツではどうだとかアメリカではどうだとか書く人がいます。
読者層を考えて下さい。あなたの研究結果はあなたの論文で書いてください。
比較法研究が大事なのは分かりますがTPOを弁えて下さい。

608 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 15:12:01 ID:???
まったくだ。
そこで最判解説だよ。
自衛策。

609 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 15:28:36 ID:???
そんな極端なヤツはほとんどいねーだろw


610 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 15:32:13 ID:???
試験委員執筆
31(法定相続分)青柳
48(自衛隊合祀)赤坂
62(ビラ張り)市川
89(泉佐野)川岸
160(在外邦人)野坂
163(議員定数不均衡参院)辻村
203(板まんだら)初宿
204(宗教法人代表地位)笹田


611 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 18:42:41 ID:???
>>607
マジレスすると
百選は、判例・裁判例を題材とした論点解説教材だ筋違いの非難はいかがなものか。
論文たる判例評釈であっても、外国の裁判例等を引用することはよくある。
また、判例の射程設定自体が学説にあたるし、
最高裁判例も結構いい加減な過去の判例引用をしている。

612 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 18:52:30 ID:???
おれもむしろ論点解説中心で書いてあるとうれしい。

613 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 18:56:01 ID:???
>百選は、判例・裁判例を題材とした論点解説教材だ

は??

614 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 19:28:16 ID:???
百選なんてこれぞという執筆者の奴だけ読めばいい。
あとの判例はたとえば戸松・初宿編の判例集で十分。

615 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 19:32:13 ID:???
このスレでは加藤雅信の新民法大系の話題が出ませんが
あまりおすすめでは無いのかな?試験対策としては情報量が足りなかったりするのかな?

616 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 19:34:29 ID:???
異説だから。

617 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 19:37:12 ID:???
百選の解説、個人的には好きだけどな。
まあもう憲法をやることはないんで、買わないけど。

618 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 19:41:02 ID:???
加藤雅信と内田貴、どっちが通説からの離脱度が高い?

619 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 19:51:08 ID:???
俺のおすすめ

1)新民法大系(加藤)
2)基本民法(大村)
 ↓
この2冊を核3回ずつ読んで民法を深く理解した後に
 ↓
3)ダットサン+完択
 ↓
試験対策OK!

620 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 20:39:27 ID:???
>>618
加藤雅は少数説・独自説だらけだぞw
主なものだけをざっと挙げてみると、
・三層的法律行為論
・二段階物権変動論
・詐害行為取消権の修正責任説
・瑕疵担保責任の危険負担的代金減額請求権説
・不当利得の箱庭説(法体系投影理論)
・不法行為二分論
・請求権競合と訴訟物論争における統一的請求権論

621 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 20:42:11 ID:???
>>620
それって判例を理論的に説明しようとしたものも結構あるよ。
不当利得箱庭説とか。

622 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 20:51:18 ID:???
加藤法定債権を愛用する俺だがお勧めはしないw
ただ内田が義務射程とかに被れてるのでそれよりは分かりやすいと思う。
まああそこら辺は択一だけなら判例暗記だし一番難しい共同不法行為は
環境法のおかげで新試験には出ないだろう。

623 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:00:10 ID:???
>>622
> 一番難しい共同不法行為は
> 環境法のおかげで新試験には出ないだろう。

これってどういうこと?
環境法で頻出だから二重出題を避けるために民事系では出ないってこと?

624 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:00:52 ID:???
内田W(親族・相続)編は受験対策としてはゴミ!!!!
消しとけ!!!

625 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:05:56 ID:???
>>621
不法行為二分論もそんな感じだね
>>618の質問に答えただけで、異説だから悪いとは言っていない

>>622
新民法大系を基本書にしているが、確かに人に勧めるのは気が引けるな
説得力が妙にあるので答案も加藤雅説で書きたくなってしまうw
その辺りは山口刑法と似ているかもしれない

626 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:10:16 ID:???
>>623
環境法選択の人だけ有利になっちゃうからな。
まあ択一知識くらいは出るかもしれないけど。

>>625
俺は書こうと思ったことは無いなw
危険だw

627 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:16:59 ID:???
加藤は(成功してるかどうかはともかく)通説の延長線上で自説を
展開し(ようとし)てるから、通説が頭に入ってたら読み物としては
最高。

628 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:48:44 ID:???
おまいら、いわゆる「基本書」ってどのくらい読んでる?
つっても体系書ではなくて法律について論じられた書籍
たとえば川島・日本人の法意識とか
まさか高校時代に読破したとかいうやついないよね・・

629 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:51:19 ID:???
そういうのを基本書っていうの?

630 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:52:02 ID:???
>>629
うーん、法曹ならば読んでなきゃまずいだろ的な意味で・・

631 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:52:56 ID:???
>>630
つーか、それ基本書じゃないよ。

632 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:54:09 ID:???
>>628
>日本人の法意識

って岩波のやつか?それぐらいだったら高校の時読んだのなんてゴロゴロ
いるだろ。だいたい進路選択の時に何冊かその分野の新書を読んだりするだろ。

633 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:54:52 ID:???
法とは何か
法を学ぶ

この二つは高校で読んだ。

634 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:55:30 ID:???
>>632
んじゃ末弘、嘘の効用とかは?

635 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:55:39 ID:???
基本書ってこの世界では学者が書いた教科書という意味で使われているから
用法を守ってね。

636 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:56:25 ID:???
>>633
渡辺洋三だっけか?

637 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:57:20 ID:???
まあ他と違う「基本書」概念を採用してもいいとは思うけど
このスレの「基本書」概念とは違うから、別の言葉を使った方が混乱はない気がする

638 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 21:58:50 ID:???
日本人の法意識は高校のころに読んだ。
それに感動して、科学としての法律学なんてのも読んだ。
そして法学って面白いんだなと思った。
大学に行って全ては誤解だった事に気付いた。


639 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 22:00:04 ID:???
>>637
じゃあ入門書ってことで

640 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 22:00:09 ID:???
「自由はどこまで可能か」も読んだぞ。

641 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 22:02:58 ID:???
難関大受験者なら、川島の「日本人の法意識」は受験国語の問題集で
何回も読むと思う。

642 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 22:07:41 ID:???
日本人の法意識を読んだ奴はラムザイヤーの『法と経済学』に進め。
経済学といいつつ統計分析だが。

643 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 22:09:27 ID:???
ダニエル・フットじゃねーの?

644 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 22:09:30 ID:???
確かに基礎法の研究もきちんと踏まえた教養書や方法論の本読んだら
法学って面白そうに思えるのも無理はない


645 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 22:17:10 ID:???
ルーマンとか面白かったな・・・

今?択一を詰め込んでいるよ('A`)

646 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 22:29:30 ID:???
>>641
川島と丸山は嫌でも読まされるよね>受験国語

647 :氏名黙秘:2007/02/27(火) 23:49:27 ID:???
伊藤正巳憲法を使おうと思うんですが、ユーザーの方どうすか?
近くにおいてなくて困ってます。

あと、上のほうで内田4がダメとかいってますが、
内田でダメなら他は?
ダットサンも代筆とか言われて評判悪いし、Sは少数説。
二宮はどう?

648 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 00:01:35 ID:???
家族法にそこまで力を入れてどうすんの。

649 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 00:02:55 ID:???
>>648
たけしの挑戦状かおまえはw

650 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 00:04:06 ID:???
>>647
伊藤は安定感があるね。あと利益衡量と立法に委ねるってのが多いから受験通説にはなれない。
古くなってるから新判例の補充は自分で

内田は家族法に関しては薦められると思うけどね。

651 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 00:05:35 ID:???
まあ違憲審査基準論が隆盛になったのは芦部以降だから
それ以前の伊藤が利益衡量説なのはしょうがないでそ

652 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 00:14:53 ID:???
じゃあ、統治は使えるの?
芦部の行間をよめないもれは、佐藤を読むしかないのか、やっぱ。

653 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 00:19:40 ID:???
>>652
統治については佐藤よりいいかも。伊藤が書いたわけじゃないみたいだけど

654 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 00:21:42 ID:???
>>653
よくそういう書き込みあるけど
本人が文責を負ってるんだから関係ないだろ

655 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 00:26:29 ID:???
佐藤といえば、改定情報があるけど、都市伝説?
http://www.seirin.co.jp/bin/view/009120.html
にないんだよ。そんな情報は。

656 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 00:27:44 ID:???
伊藤が書いたわけじゃない
伊藤が文責を負う

別に矛盾しませんが?

657 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 00:42:25 ID:???
はしがきで戸松先生に書いて貰ったことが書いてあるが,基本は伊藤先生の説に沿うように
書いて貰ったってあるね。

658 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 01:00:44 ID:???
加藤雅信の民法大系なんですけど
加藤独自説を飛ばして読んで行く方法なら
通説判例をきちんと押さえることもできますか?
今日、立ち読みしたんですけど、通説の説明の後に
独自説を展開して書いてあるようだったので
そこだけ飛ばせばいいのかな?とも思えたんですが
どうでしょうか?

659 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 01:19:12 ID:???
質問からして初学者っぽいがなぜメジャー系を
選ばない?
通説の説明がしっかりした本がいいよ。

660 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 01:46:58 ID:???
>>659
加藤民法大系がものすごく分かり易い説明だったからです。
読んでいてスラスラと頭に入ってくるというか、性に合っているというか・・

661 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 04:18:23 ID:???
>>660
しっくりくる基本書と出会うのは、意外と難しい。
迷わず加藤を使え。

ただ、試験的な観点からいえば、その脇に常にダットサンを置いておく配慮は
必要か。

662 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 04:34:56 ID:???
総研の刑法ってさ、
本文中に学者の名前を出さないのに、
防衛の意思の定義のところで藤木英雄の名前だけは出してるんだよ。
これって、著者が藤木に敬意を払ってるってことでしょ?

663 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 06:48:17 ID:???
雅信って2chのネタだと思ってたら本当に読んでる人いたんだw
ぽまいらも読んでるんならマイナー本「いい悪い」だけじゃなくて中身も教えろよ
じゃないと「誰も口で言うだけで読んでない」といわれるからな

>>647
判例しっかり押さえるだけならアルマは?棚村が書いてるほう

664 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 07:30:57 ID:???
>>655
在庫があるからな。

665 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 09:06:09 ID:???
ダットサンだけで論文かけます?

666 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 09:10:34 ID:???
なんだかんだ言って最強なのはシケタイ+ダットッサン

667 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 09:11:56 ID:???
ダットサン?芦別本だとおもう。

668 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 09:14:08 ID:???
芦別本で論文はかけないでしょう。
とくに新司法試験の

669 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 13:16:11 ID:???
脱兎さんの人気が急浮上しているようだけどねえ、
結論しか書いていない箇所が山ほどあるよ。
あれじゃ民法の思考が養われるとは思えない。
逆に択一用だね。

670 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 13:55:16 ID:???
>>669
結論と理由が離れて書いてあるだけなのに読めてないんだねw

671 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 15:07:31 ID:???
宣伝おつ

672 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 15:10:17 ID:???
オススメ

有斐閣双書 民事訴訟法入門
林屋 礼二 (著), 中島 弘雅 (著), 吉村 徳重 (著), 松尾 卓憲 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4641112673/


673 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 15:47:58 ID:???
>672
逮捕されたやつがいるじゃん
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070227-162912.html


674 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 16:05:38 ID:???
司法試験対策のために書かれていない基本書を、司法試験対策に使うってすごい発想だな。
これだけ司法試験用の本が発売されてる中で。

675 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 16:07:22 ID:???
このスレは基本書オタクの巣窟だからな

676 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 16:08:19 ID:???
>>670
おい、俺そこまでアホちゃうわ

677 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 17:30:23 ID:???
>>673
マジかこれ
刑訴の勉強までできるやん

678 :イケメン俊介王子 ◆h003Xy2vOk :2007/02/28(水) 23:56:27 ID:???
縦書きが好きです。
最近の法改定に対応している、縦書きの基本書を教えてください。

知っている限りでは、
芦部憲法、我妻ダットサン、民法案内、大塚刑法概論、藤田行政法入門

679 :氏名黙秘:2007/02/28(水) 23:58:16 ID:???
つ上田民訴

680 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 00:02:13 ID:???
塩野

681 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 00:03:42 ID:???
>>678
憲法(4人組)
商法総則商行為法(近藤)
最新手形小切手法(田邊)
民事訴訟法(上田)
刑事訴訟法(田口)
行政法要論(原田)

682 :イケメン俊介王子 ◆h003Xy2vOk :2007/03/01(木) 00:07:37 ID:???
おっ、すばやい回答ありがとうございます。
まとめると、

芦部憲法
憲法(4人組)

ダットサン、民法案内

大塚仁刑法概説

藤田行政法入門
行政法要論(原田)
塩野行政法

新堂 新民事訴訟法
民事訴訟法(上田)

刑事訴訟法(田口)

商法総則商行為法(近藤)
最新手形小切手法(田邊)

で間違いはないですか?

683 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 00:37:13 ID:???
つ大谷刑法講義

684 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 00:38:09 ID:???
追加
田宮 刑事訴訟法

685 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 00:42:51 ID:???
憲法 芦部
行政 宇賀

民法 平野基礎コース
商法 神田、江頭
民訴 新堂

刑法 大谷
刑訴 池田前田


686 :イケメン俊介王子 ◆h003Xy2vOk :2007/03/01(木) 00:50:22 ID:???
宇賀行政法と池田前田刑事訴訟法は横書きですよ。
改訂前はどうか知りませんが。

687 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 01:19:04 ID:???
縦書きでも横書きでもどうでもいい
もちろん好みはあるだろうけれど・・
時間の無駄・・

688 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 02:11:43 ID:???
憲法 四人組、芦部
行政法 芝池、ケースブック
民法 潮見、山本敬、佐久間、道垣内
刑法 大谷総論、井田、大塚裕、西田各論
刑事訴訟法 前田・池田
民事訴訟法 中野・松浦・鈴木、司法研修所「講義案」



689 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 02:18:44 ID:???
神田の会社法も横書きだろうが。

690 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 02:26:24 ID:???
西田の4版フルスキャンして縦書きに変換した俺の立場は・・・・

691 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 02:42:23 ID:???
我妻の師匠って誰よ?

692 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 03:11:06 ID:???
鳩山

693 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 03:26:35 ID:???
>>691
我妻は会員番号48番で芹沢直美の妹だろ

そのくらいググレ

694 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 04:05:56 ID:???
>>687
バカに正論言っても無駄だよw

695 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 04:06:49 ID:???
縦書きが好きです
ぞうさんはもっと好きです

696 :イケメン俊介王子 ◆h003Xy2vOk :2007/03/01(木) 08:20:43 ID:???
>>695 そのぞうさんを詳しく絵に書いて。

697 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 11:58:06 ID:???
ぴろしの重点講義も縦書き。

698 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 12:01:48 ID:???
芦部4版は横書きってマジ

699 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 12:49:41 ID:???
インリンオブジョイトイって、顔、ブスじゃね?

700 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 14:40:07 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
[1980]昭和55年生まれのヒキ51[マターリ] [ヒッキー]

701 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 15:30:54 ID:???
ダミーに反応する馬鹿な奴

702 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 17:32:30 ID:???
リアルホモ

703 :氏名黙秘:2007/03/01(木) 20:18:35 ID:???
丸沼に平野裕之の民法総合5・契約法が並んでた
はしがき読んだら、民法総合は平野単独で執筆する予定らしい

704 :イケメン俊介王子 ◆h003Xy2vOk :2007/03/01(木) 22:24:24 ID:???
平野のプラクティスにはがっかりした。

705 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 00:11:39 ID:???
平野契約法買ったよ。あれはロースクールの教科書用なのか…。
でも、「主要文献」の欄に、大村債権各論と、山本契約法はないのはなぜだろう?

706 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 01:16:21 ID:???
>693
素でヌルーされてるところに時代の波を感じますな。

707 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 01:29:07 ID:???
我妻とかアガツマガジンとか
ヴェテしか知らねーんだよ

708 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 01:49:38 ID:???
>>707
おまいらもそのうち、
なっちとかチャーミーとか オッサンしか知らねーんだよ
って言われるようになるさ。

今の制度じゃあ、ヴェテになることすらできないんだよな。

709 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 01:54:28 ID:???
ヴェテになる自由は憲法で保障されてるのにな

710 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 02:40:38 ID:???
職業選択の自由と勤労の義務の衝突

711 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 02:46:31 ID:???
安倍なつみってもう26くらいだろ。

712 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 02:49:37 ID:???
総則・商行為って弥永で足りる?
薄くね?

713 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 03:04:24 ID:???
全然足りる。
商法の弥永シリーズは逸品だよ。
肌に合わない人もいるかもしれないが。
弥永判例集と演習系の本が充実してるのも強み。
まあ別に、商法は一冊しっかり回せば問題ないから充実してる意味はあまり無いが。

714 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 03:13:53 ID:???
弥永で判例通説は押さえられるのか?

715 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 03:27:29 ID:???
>>714
必ず判例・通説を出してから自説を展開してると思う。
文中のケースについても通説からの帰結を注なりで書いてる。

716 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 03:58:01 ID:???
>>715
ありがとうございます。
じゃあ、何であんなにボロクソにネットで書かれてるんだろう?

717 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 04:06:49 ID:???
権威主義者なんだよ
このあいだまで助教授で明治から東大入った弥永みたいなのは叩かれる
売れてる奴も叩かれる

718 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 04:13:52 ID:???
独り言

佐久間物権かゆいところに手が届いていいわぁ・・(=´ω`)

719 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 04:15:30 ID:???
>>717
権威主義というよりもコンプレックスの裏返し

720 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 04:17:12 ID:???
平野は本書かせるとダメだな
超人的なガリ勉で法律だけ詰め込んでも所詮は明治

721 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 12:50:46 ID:???
会社法を今から買いに行こうとおもうんだけど、俺みたいなタイプは
やっぱり宮島か近藤でしょうか?どっちがいいかな?

・今持ってるのは神田と江頭。神田は文章淡白だし肝心なところで判例紹介だけと思う。
江頭は読んでてすごくおもしろいが、実務向けなので基本書としては断念。
・文章がうまく(弥永棄却)、読んでいておもしろい本が好き。
・網羅的な論点解説がなくてもいい。自分で付け足す。

天ぷらを見るかぎり近藤かなあ。聞いたことがない人だけど。

722 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 12:52:16 ID:???
>>721
シケタイ

723 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 12:52:42 ID:???
>>708
別にそうでもないw
三振しても予備試験受ければ、また、5年以内3回までの権利が手に入る。

724 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 12:54:41 ID:???
>>721
お前は何が目的で基本書を読もうとしてるんだ?
新試験対策なんじゃないの?
少なくても漏れはそう割り切って読んでいる。
会社なんて神田か弥永で必要にして十分だと思う。
通説判例をしっかり理解して、そのほかの記述
なんて流してOK。

725 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 12:58:23 ID:???
結局、誰の本であれ、しっかり読むのは基礎基本となる判例や通説の紹介部分。
それが基本というかそれがきちんとできていれば、試験は受かる。
それが不完全で、その者者の説を理解しようなんて順番が違うと思う。


726 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:00:19 ID:???
某講師スレから拾ってきたんですが
この基本書のチョイスはどうなんですかね?
個人的には結構いい感じだと思うのですがww 

 
【憲法】
憲法〈第3版〉 価格: 3,150円(税込)芦部 信喜 著/発行 岩波書店
【民法】
民法概論1 民法総則〈第3版〉 価格: 3,990円(税込)
民法概論2 物権〈第2版〉 価格: 4,830円(税込)
民法概論3 債権総論〈第2版〉 価格: 4,200円(税込)
民法概論4 債権各論 価格: 4,935円(税込) 川井健 著/発行 有斐閣
【刑法】
刑法総論講義案〈三訂版〉 価格:3,000円(税込) 発行 司法協会
刑法各論 第3版(法律学講座双書) 価格: 4,043円(税込) 西田 典之 著/発行 弘文堂
【商法】
商法総則・商行為法〈第5版〉 価格: 2,940円(税込)近藤 光男 著/発行 有斐閣
会社法(法律学講座双書)〈第8版〉定価: 2,625円(税込)神田 秀樹 著/発行 弘文堂
最新手形法小切手法〈四訂版〉 価格: 3,780円(税込)田邊 光政 著/発行 中央経済社
【民事訴訟法】
民事訴訟法講義案〈改訂版〉 価格:4,300円(税込)発行 司法協会 
【刑事訴訟法】
刑事訴訟法〈新版〉 価格: 4,620円(税込)田宮 裕 著/発行 有斐閣
【行政法】
行政法要論〈全訂第6版〉 価格:3,465円(税込)原田尚彦 著/発行 学陽書房

727 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:00:34 ID:???
>>724
弥永は文章がなぁ…。
合わない奴にはとにかく合わないと思う。オレもだけど。
時間かけて読んでも何度読んでもダメ。

728 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:01:03 ID:???
縦書きと横書きどっちが好き?
好きな理由も教えて下さい

729 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:02:38 ID:???
>>726
妥当な選択なんじゃないの?

730 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:03:55 ID:???
>>728
縦書き。科学的にも縦書きの方がいいらしい。六法も縦書きだし

731 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:04:08 ID:???
最初は予備校本で何が通説判例か理解したうえで基本書を読むと
有益なんだろうが、最初から基本書というのは、結果として遠回り
になる危険がある気がするw



732 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:05:16 ID:???
>>726
呉だろ?
ただ珪素が田宮というのがびっくりしたというか。。。

733 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:05:46 ID:???
>>728
横。
ただ目が横に慣れてしまったから。

734 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:05:48 ID:???
ちなみに>>726=>>731

735 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:06:59 ID:???
田宮が古いんじゃねえか。

736 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:08:11 ID:???
亡くなられた先生の本ってどうなんでしょう?
芦部みたいに補訂されればいいだろうけど。

737 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:10:27 ID:???
>>731
俺は基本書はシケタイの元本をチョイスしているが
変に違うのより一元化できていいわ。

738 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:11:22 ID:???
>>724さんの意見を聞いたら、今所有している神田でいいのかな、という気もしてきた。
ただ、神田を何回も読んでいるが、さっぱり身についていないのも事実。
まさに基礎基本が構築できない。
そういえば2ヶ月前に、シケタイも買ったんだった。。

739 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:14:58 ID:???
>>738
メリハリをつけて基礎部分を意識的にしっかり読むとかしたら?
神田、漏れも全部目を通したけど、細かい部分も結構書いてある
からな。

740 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:17:52 ID:???
神田では薄すぎ、江頭では厚すぎ、っていう評価があるみたいだけど
どう思う?
あなたみたいに力がある人が神田でまとめるのと、俺みたいに力がない人が神田で
基礎を押さえようとするのと、違う気もするが。
いっそアロマのような初学者用の本がいいのかな?

741 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:19:50 ID:???
1冊で済むと思ってると試験で足元をすくわれますよ

742 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:21:22 ID:???
神田読むときは、横着せずに条文読め。
それでも基礎基本が出来ないなら、別の本に行こう。

743 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:21:39 ID:???
>>740
力がない、という中身がよくわからないけれど、
基本部分がそもそもどこかピンとこないで、
何となくダラダラと読んでしまうのなら、予備校本
とかで重要な部分を確認したうえで、再度、読む
というのがいいんじゃないかな。
神田が薄いというのは、個人的には論述の部分かな
と思う。でも必要な知識は触れてあると思うよ。

744 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:21:45 ID:???
んーー、会社法の勉強時間が足りないだけの気もしてきた。
神田、江頭、シケタイを揃えていてなお他に目移りするのは、違うのかなあ。

745 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:23:36 ID:???
>>741
そこで予備校本の力を借りる。
基本書一冊だと、結構論点漏れしてるからね。
その点予備校本は満遍なく触れてはある。

746 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:23:39 ID:???
ありがとうございました、みなさん。
シケタイと神田で、重要部分をメリハリつけて読んでいきます。

747 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:24:42 ID:???
グダグダ神田、弥永、江頭を読んで、あーでもないこーでもないと考えるが、
そしてSシリーズを暗記w

748 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:27:06 ID:???
>>741
手を広げるというのはよくない。
が、本にもよるが基本書では知識面で足りない本が多い。
短答なんてやるとわかるけどw
1冊はベースに予備校教材や他の本で補充しないとな。

749 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:30:11 ID:???
>>746
シケタイもいらない記述が多いから注意な!

750 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:43:34 ID:???
会社法と手形は前田先生の本を読めばOK。

751 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:45:19 ID:???
刑法も前田先生の本を読めばOK

752 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:46:32 ID:l+S5HH/J
基本書10冊一時間で読破。
条例も3日で暗記、過去問一週間で完了
申込みが間に合わんから今年は受けれんな
受かったのに残念。

来年には忘れてるかもしれない。

753 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 13:47:47 ID:???
バッティング理論も前田選手から学べばOK

754 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 14:06:59 ID:???
条例暗記はすげーよ

755 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 14:07:36 ID:???
民法も前田だよな

756 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 14:19:00 ID:???
>>752
1冊6分かよw
100ページ1分ペースだな。
なぜそれが過去問だと1週間かかるのか不思議w

757 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 14:21:07 ID:qyb584UM
ここってマジレス常套なんでつか?

758 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:24:26 ID:R5wb8ulG
民法1 総則・物権法 我妻
民法講義1 総則 山本
民法概論1 民法総則 川井
スタートライン民法総則 池田
ゼミナール民法入門 道垣内
民法講義1 民法総則 近江
民法案内2 民法総則 我妻
民法1 有斐閣S
プレップ民法 米倉
民法入門 有斐閣双書
新民法概説1 有斐閣双書

この中で悪書ってある?あと異端なものとか。今本棚見て総則についてはこれだけあった。

759 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:32:15 ID:???
末弘先生というのは口の悪い人で、民法総則というのが一番売れる
これは総則だけを買って途中で挫折する人が多いからだ。などと
言っておられましたが・・・・・・・

760 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:33:20 ID:???
どれもいい本だと思うがレベル差が激しい。
あと、総則について以外の分野も書かれている、いわゆる入門書が混じってる。

761 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:34:06 ID:???
>>760に同意

762 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:38:35 ID:???
>>759
話が抽象的すぎて飽きやすいところがあるからね
だから、内田みたいに体系を組み替えて書くタイプが多くなった。

763 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:39:58 ID:???
俺は家族法からはいるのが一番なんじゃないかと思ってる。
事件がメロドラマみたいで面白いだろ?

764 :762:2007/03/02(金) 15:44:58 ID:???
>>763
俺は契約法がいいと思う。
とはいっても、好みの問題だろうね。
不法行為っていう人もいるし。
ただ、どこから始めるかによって、民法の得意分野が変わってくるかも。

765 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:47:46 ID:???
漏れも契約法に同意。

つうか、売買契約+物権変動+法律行為の基本的な部分って、
最初にいっぺんにやらないとどうしようもない気ガス

#不法行為からはじめるのは、東北(鈴木禄弥)メソッド

766 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:47:57 ID:???
>>764
スタートライン債権法はそれに成功した例だよな。
内田Iはあまり成功してない気がする

767 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:48:49 ID:???
先に不当利得が分かってないと無効とか取消で混乱するよな
そう考えるとどこからはじめるかは難しい

768 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:52:00 ID:???
>>767
かといって不当利得からはじめたらえらいことだぞw
法体系投影理論っていうのがあるくらいだからなw

769 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:55:08 ID:???
つまり全分野を並行してやるしかないと

770 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 15:56:26 ID:???
不法行為だったら単独でもなんとかなるだろう

771 :762:2007/03/02(金) 16:05:23 ID:???
意外と反応があってびびった。
やっぱ、基本の科目だけにみんな色々ありそうだ。

>>765
そうなのか、知らなかった。
鈴木先生はつい最近亡くなられたらしいね
そのメソッドを弟子の先生達が受け継いでるってことか。

772 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:06:31 ID:???
「牡丹と薔薇で学ぶ民法」俺メソッド。出版していい?

773 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:11:33 ID:???
契約法っていうか売買代金請求から勉強するのがいいと思うよ。
んで次は動産引渡請求だな。紛争類型別だがw

774 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:15:23 ID:???
法律的な問題がない状態で、不動産売買契約が成立し、実現する過程
を先ず追って、基礎知識を仕入れる。

債権各論、総論、物権、総則という理論的なレヴェルの違いに従い、
法的な評価をさせる。

各レヴェルにおいて、どのような事実があると、どのような法律上の問題が
発生するかを追う。

なんていう導入しかないと思うのね。
結局、いろんなところ併行ってことかな。

775 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:15:38 ID:???
不法行為って、条文の解釈がほとんどないからひどく苦痛だ。
刑法総論も大枠が頭に入るまで時間がかかった。

776 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:16:46 ID:???
>>775
大げさにいえば、刑法各論にでてくる類型を全部709条でやってるわけだしなw

777 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:17:48 ID:???
うまいこという

778 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:19:48 ID:???
実際そうだよ。
法律上保護された利益≒保護法益だしね。

779 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:21:00 ID:???
歴史的にも、ハムラビ法典のころは、刑法と不法行為法が一緒くたになってたらしいな。

780 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:21:54 ID:???
逆に考えれば刑法各論も一箇条で足りるのではなかろうか

781 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:23:35 ID:???
>>780
刑法の断片性・謙抑性や、構成要件の人権保障機能を「逆に考えれば」アリだ。

782 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:24:59 ID:???
なんで財産権の侵害である賠償義務については人権保障がないの?

783 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:27:02 ID:???
>>782
あるでしょ。
刑法より程度が緩やかってだけ。

まさか「財産権の侵害」=刑罰・制裁 とか思ってない?

784 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:27:36 ID:???
債務不履行が全部犯罪だと円滑な経済活動が出来ないからだよ。
もっといえば経済的自由への過度の侵害になる。

785 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:31:07 ID:???
>>783
思ってないけど財産権を奪う点において罰金と賠償に違いはないだろ。
名目が刑罰制裁じゃなきゃいいと思ってない?

786 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:32:02 ID:???
>>785
賠償はサンクションじゃないぞ?
課徴金はサンクションだが。

787 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:33:14 ID:???
懲罰的損害賠償も採用しない未開の国じゃこの程度か

788 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:34:15 ID:???
>>787
2〜3倍賠償くらいは必要だよな

789 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:38:18 ID:???
既に報道や医療の分野では恣意的な損害賠償請求権認容により国民の自由が侵害されています。
これが国民一般に広がる日も遠いことではありません。

刑法と同様に、民事賠償の分野でも、賠償要件を明確に規定することが、今、求められています。

790 :783:2007/03/02(金) 16:42:06 ID:???
>>785
なんだ、やっぱり>>783の様に思ってるんだね。

791 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:43:53 ID:???
>>789
それ、訴訟法上の問題じゃないかい?
イカサマの事実をでっちあげて、損害賠償請求する中国人、朝鮮人の方が問題だろ。

792 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:45:53 ID:???
709条は過度に広汎だから憲法31条に反し無効だろ

793 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:46:13 ID:???
>>791
まあ給付訴訟である限り訴えの利益はあるからな。w
訴権の濫用で弾いてもいいと思うが。

794 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:47:13 ID:???
>>793
訴訟詐欺(未遂)

795 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 16:56:41 ID:???
問題意識としては非常に正しいと思われる

796 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 17:13:46 ID:???
この話を詰めていくと、
刑法は違法性一元説と多元説の対立、本権説と所持説の対立

民法は「自由競争の神話」や損害賠償の意義(現状回復か懲罰か)

ほかにも色々でてきそうで面白いテーマではあるね。



ところで、民法のオススメ本の話はどうなったんだ?

797 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 17:18:48 ID:???
「契約を破る自由」はあるのかって話だな
内田にもちょっと載ってるけど。本格的には法と経済学の分野になる。

798 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 17:19:21 ID:???
民法案内を全部読め

799 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 17:24:11 ID:???
>>796
ダットサンの姉妹本、『民法基本判例』第二版が2007年2月20日の日付で出た。
さっき買ってきたが、丸暗記するぐらいのつもりで記憶する。


800 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 17:54:32 ID:???
>>796
刑法と不法行為法の関係に興味が有るなら牧野を読んでみると良い
不法行為法の牧野刑法への影響
我妻不法行為法への牧野不法行為法の影響など結構おもしろいかもしれん

801 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 17:56:32 ID:???
つーか、学者の一生モノの話になってきたなw

802 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 17:58:37 ID:???
>>800
俺は不法行為法も自由保障機能への配慮がいるのではないかと言っていたのだが
(契約の不履行の場合は自分達で内容を決めるのだから問題は少ない)
そんな本があるのか。書名おしえて

803 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 18:44:01 ID:???
ちょいスレちだけど
増床したジュンク堂新宿店に行ってきましたよ
法律の棚が増えてました 池袋店と並んだといっても過言ではないと思う
予備校本も旧試験用と新試験用にちゃんとわかれてたし

804 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 18:59:11 ID:???
大谷の改訂版はまだか?

805 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 19:14:34 ID:???
>>804
来月1日刊行予定

806 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 19:39:03 ID:???
債権各論、最初に読む一冊としてオススメはどれでしょうか?

807 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 19:40:32 ID:???
>>806
川井概論かSだろ

808 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 20:03:34 ID:???
>>806
最初って全くの初学者か?
だったら、スタートライン債権法。
それ以降は、メジャーな本なら何読んでもOK.。

809 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 20:11:49 ID:???
>>808
民法は債権各論以外は一通りやりました
今までは無難にSシリーズを使ってたんですが、各論のSは微妙との噂を聞いたもので・・・
>>807
川井概論はかなり良さそうですね

810 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 20:36:36 ID:???
いいんじゃない?
Sで悪くないと思う。
もしくは、潮見黄色、大村。

もっと早いうちに、勉強始めたくらいのときに大村をちゃんと通読しとけばよかった。
結局細かい知識よりも、確実な基礎力が一番大切だって気付くのが遅れた。

811 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 20:52:26 ID:???
わらの女で学ぶ家族法

812 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 21:17:51 ID:???
華麗なる一族で学ぶ家族法
近親相姦ないし親族間の交接がもたらす悲劇を教えてくれる。

813 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 22:01:57 ID:GStcMHHI
>>810
大村基本民法のどこが素晴らしいと思った??
俺はアレを通読してみたが無駄な議論ばっかりに思えたけど??

814 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 22:22:00 ID:???
>>805
また延期かよw
このまま出ないんじゃねーだろなおいw

815 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 22:23:47 ID:???
>>813
それがわかったころ、初学者ではなく中級者と名乗れるようになる、とでも言っておこうか

816 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 22:26:11 ID:l+S5HH/J
皆さんの議論がヒップアップしてきましたね^^

817 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 22:26:58 ID:???
>>812
gdgdな親子関係なら、冬ソナでおk

818 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 22:37:41 ID:???
択一落ちのバカがなんで人にアドバイスしてんの。w

819 :西田:2007/03/02(金) 22:44:20 ID:???
雛祭りの前夜に

820 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 22:45:09 ID:???
>>819
ワロスw あれからもう1年かw
責任構成要件要素騒動が懐かしいw

821 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 22:49:59 ID:???
いまもって責任構成要件がわからん。
だれかkwsk

822 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 22:51:28 ID:???
>>821わからない方がいいと思う・・・

823 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 22:52:55 ID:???
西田説は
責任構成要件ありきで違法身分、責任身分なのだろうか?
それとも
違法身分、責任身分がまずありきで責任構成要件なんかな?

824 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 23:02:54 ID:???
川井概論+大村民法 これでかなり強靱な民法の実力ができあがる。

825 :氏名黙秘:2007/03/02(金) 23:30:39 ID:???
それなら素直に、川井概論+民法案内→加藤体系でええやんか

826 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 00:23:14 ID:???
責任構成要件の意義・機能がわからないのはヤバイが
西田総論を教科書としないのは妥当

827 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 00:41:30 ID:???
ヤバくないだろ。
責任構成要件なる珍語は理解不要。

828 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 00:42:23 ID:???
他人と違うことを言おうとして無茶しちゃったんだろうなあw

829 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 00:43:14 ID:???
>>821
小野団籐の構成要件違法責任類型説、それを西田は違法と責任で分けたに過ぎない。
平野の構成要件違法類型説の延長で読むから解らなくなる。

>>825
力があれば確かにそれよさそう。

830 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 00:49:59 ID:???
素直に小野→団藤→司法協会の通説でいいのに

831 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 00:59:34 ID:???
芝原の経済刑法、1冊8000円ってのは、いくらなんでも高すぎだろう。


832 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 01:43:44 ID:???
ダットサンてどういう由来なのかしってますか?
ふるい車にひっかけてるので相当古いと思うのですが。。。

833 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 01:45:02 ID:???
小型でパワフルだから
以外の答えを求めてるのかい?

834 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 02:06:56 ID:???
そんなニックネームのセンスを今日の受験生は承知するとは思えない

835 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 03:35:25 ID:???
>>834
だから?

836 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 06:04:25 ID:???
>>834
んじゃ
つ リネームカード

837 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 07:26:34 ID:???
>>803
>予備校本も旧試験用と新試験用にちゃんとわかれてたし

司法試験経験者が、店員になったのかな。


838 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 08:17:14 ID:???
加藤大系って、そんなにレベル高いの〜?

839 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 08:20:56 ID:???
>>820
各論でも毎回ひな祭りの前夜になんだよな。

840 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 09:48:22 ID:???
近江と川井で迷っています。

内田は持ってます。
他にS物権、平井債権各論、二宮家族法あり。
ダットサンはいずれ買う予定です。

841 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 15:20:34 ID:???
近江

842 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 18:17:07 ID:???
川井

843 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 20:13:19 ID:Qc251Uch
法学教室を毎月読んでいる人っている?
あと、ハイローヤーとかアーティクルとかって毎月読んだ方がいい雑誌なの?
特に論点特集が気になるんだが、あれは実際使えるのだろうか…。

844 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 20:15:38 ID:???
>>843
法学教室は読んだ方がいいと思うよ
予備校系雑誌はいらない

845 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 20:17:08 ID:???
法学教室つまんない。
アーティクルのほうが役に立ってる。

846 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 20:18:46 ID:Qc251Uch
>>845
論点特集って使える?民法、刑法、商法が特集されてたけど

847 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 20:20:09 ID:???
>>840
濫読はベテへの王道。
他の本読む暇があったら、もう一回内田繰り返せ。

848 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 20:21:44 ID:???
>>846
論点集って基本書の目次を詳細にしただけだからね

849 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 20:41:35 ID:???
論点集の憲、民、刑の出来がどんなもんかしりたいんだが…

850 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 20:58:14 ID:???
辰巳のハイローヤーなら毎月読んでるよ。
1月、2月号で今年の論点集でてた。去年の臨時号のように一冊にまとまってたほうが使い勝手はよかった・・・
3月号は基本書ランキングが出てた。

851 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 20:59:30 ID:???
>>850
同じく辰巳の論点本とくらべてどっちが使える?

852 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 21:51:08 ID:???
>>845
ここ一年面白くない。

853 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 22:04:00 ID:???
>>838
頭でっかちの奴が読んで悦に入る本

854 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 22:06:24 ID:???
ところで、芦部や百選の影に隠れてアルマもたくさんでてるけど、どうよ?

憲法1と2
民法7(家族法)
とか

855 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 22:17:52 ID:???
我妻先生の愛車がダットサンだったからとか

856 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 22:50:33 ID:???
>>855
頭悪いなお前・・
悪すぎ

857 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 22:53:48 ID:rmkyRY55
山口の総論・各論改訂版出る予定ある?

858 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 22:54:24 ID:???
>>857
総論2版が出るって書き込みみたよ

859 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 22:58:54 ID:rmkyRY55
>>858
見落とした。ありがと

860 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 22:59:44 ID:???
すっかり大村基本民法にハマってしまっている近頃の俺。
1〜3までもう4回まわりも読んでしまった。読むたびに感動がある。
論点にまったく触れないところが素晴らしい!

861 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 23:02:28 ID:???
大村基本民法って、ひたすら基礎理論を横断的かつ歴史的に掘り下げてくれるんで
他の基本書とバッティングしないところがいいんだよなぁ。

862 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 23:11:37 ID:???
馬鹿じゃねーの
大村なんて内田と同じく意味不明な、きょーいくてき配慮で書かれたトンデモ本だろw

863 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 23:12:56 ID:???
大村のような本が出せるところが東大教授のすごいところ

864 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 23:21:38 ID:???
普段は近江を基本書にして読んでいるんだが、
ここ数週間、大村にハマリっぱなし。
近江を深く理解することができるようになった。

865 :氏名黙秘:2007/03/03(土) 23:22:28 ID:???
>>862
>意味不明な

俺には、意味がワカルんだよねえ。目から鱗が落ちまくってるんだ。

866 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:04:56 ID:???
>>856
なぜだ?なぜそこまで叩く。

867 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:06:18 ID:???
>>855
の説が正しいなら、内田本は『ぽるしぇ』と呼ばれることになる。

868 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:08:13 ID:???
前田刑法はジャガーってか?w

869 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:09:21 ID:???
たしかにずっと気にはなっていたんだが、なんで「ダットサン」っていう俗称なんだ?

870 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:11:43 ID:???
>>869
小型でパワフルなところが当時流行していたダットサンにたとえられた

871 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:14:43 ID:???
>>870
そのまんまなんだな…

872 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:16:51 ID:???
ダットサン発売日に3つの専用スレッドが乱立してすぐにdat落ちしたから
ダットサンと呼ばれたとでも言って欲しかったかw

873 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:28:19 ID:???
ちなみに試験前にダッと三回まわせるから
ダットサンというのはまったくのガセ

874 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:29:40 ID:???
いずれにしてもその由来をしったからには
もうダットサンなんて呼べないな。
おれたちヤングなんだからさ。

875 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:30:47 ID:???
俺たちは超ナウいヤングマンだしな。

876 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:32:17 ID:???
おぅよ、あたり前田のクラッカーってところよ

877 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:32:31 ID:???
もっとナウなヤングにバカうけな愛称でもつけようぜ

878 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:33:11 ID:???
なにをおっしゃるウサギさん、って感じでひとつよろぴく

879 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:33:40 ID:???
チョロQってのはどうだい

880 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:35:03 ID:???
ナウなヴォーグには跳びつけ!神田の9版がお待ちだ

881 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:36:04 ID:???
お前らつまんねーよ。まじホワイトキック。

882 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:36:31 ID:???
我々は弥永だ
お前を同化する
抵抗は無意味だ

883 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:44:37 ID:???
>>866
自分と違う考えなどは尊重するが、如何せん頭の悪い奴がいるとむかついてならん・・

884 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:45:09 ID:???
>>882
ロキュータス?

885 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:46:17 ID:???
>>870
> 小型でパワフルなところが当時流行していたダットサンにたとえられた

「当時流行していた」←ここがミソなんだがな

886 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 00:46:23 ID:???
>>884
俺は何故か果てしなき流れの果てにのキャラを思い出したが…。

887 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 01:08:10 ID:???
司法浪人してるうちにセックスの技術ばっかり
上達しちゃったw

888 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 01:30:00 ID:???
>>887
お前研修所で変なことするなよ。

厳禁 いずみ寮でのセックス
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1163418695/

889 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 01:37:03 ID:???
憲法の4人組って、どの本のことなんですか?

890 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 01:54:29 ID:???
四人組>有斐閣から出ている『憲法T 第四版』『憲法U 第四版』のこと。四人で共著だから四人組、と呼ばれているらしい。間違ってたらスマソ。

891 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 01:55:59 ID:???
>>890
間違ってないYO

892 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 01:57:28 ID:???
有斐閣のやつだよ。野中 俊彦、高橋 和之、中村 睦男、 高見 勝利著
1,2の2冊組

893 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 02:04:57 ID:???
初歩な質問で申し訳ないが、上田徹一郎民事訴訟法はどうしたら効率的に読めるかな。今までは大学双書+双書、ソコに伊藤民祖をくわえていた。普段通り(ザッと流す→劈選足して細かく読む、の繰り返し)でいいのかな?

894 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 02:12:27 ID:???
>893
上田を加える必要ないよ

895 :893:2007/03/04(日) 02:22:44 ID:???
894>いや、貰う予定なんだ。だから、試験のためと言うよりは、学術的にじっくり読もうかと。

896 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 02:26:45 ID:???
上田で学術的???
じっくり読む暇があれば重点講義読んだほうがいいと思うが。

897 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 02:29:49 ID:???
>>896
同意。あの本は学術らしさをあえて犠牲にした本だと思う。

898 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 02:58:05 ID:???
予備香盆と比べたらいくらか学術的だよ

899 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 02:59:31 ID:???
そうか。じゃ、飾っておくか。情報Thanks

900 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 03:19:18 ID:???
みんな、カバーって付けてる?
俺はとりあえず全部の本に付けて汚れと日焼けを防いでる。
予備校本は付けない。

901 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 04:13:25 ID:???
お前は何を言っているんだ?

902 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 04:29:56 ID:???
>>900
俺は予備校本や択一六法までカバーは付けてる。
カバーどころか、本当は帯も外したくはないのだが、
流石に帯は持ち運び時に取れてうざいから外している。

903 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 04:37:05 ID:???
法律書なんて所詮は消耗品だか元からついてるカバーもはずしてる

904 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 05:48:31 ID:???
大切なのはデータ

905 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 10:04:02 ID:???
>>903
おでもおでも

906 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 10:57:54 ID:???
年度落ちの択一六法は、カバーを裏返して、白い面を表にして
持ち歩いている。

907 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 11:49:49 ID:???
カバーを掛けるべきは自分なんじゃないのか?

908 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 13:14:03 ID:???
カバーを裏返してバカーだよ。

俺は民法は大村→内田→完択の順で仕上がったよ。
完択で試験向きに修正できるからそれ以前はどの本を使おうが問題なし。
むしろ頭の中にしっかりとした体系を構築してくれる本を最初に読んでおくことで、後の枝葉(完択)知識が、あたかもスポンジが水を吸うかのごとく吸収されていくよ。

909 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 19:30:38 ID:???
マジレス

縦書き横書きがどーの とか
カバーがどーの とか
はっきり言ってどーーでもいい!!
くだらな杉!勉強しろ!

910 :セミナー名古屋校ベテ:2007/03/04(日) 19:35:21 ID:???
俺も1科目につき複数の基本書を回している派。
1種の基本書しか使っていなかった頃は、基本書の言い回しを
そのまま答案に書いていた。

それが複数を回すようになって自分の中で起きた変化は
ちょうど英単語の和訳に例えることができる。
英単語の意味を「日本語訳」として頭に浮かべていたのが
次第に、日本語でなく英語のままで「イメージ」として浮かぶように
なった、あの変化と同じ。

論点の論証や定義や要件効果の言い回しが、イメージから自分の言葉で
「ひねり出す」ように答案に表現するようになってきた。
だからいつも答案での自分の表現が前後したりして微妙に異なっている。

答案全体も、イメージとして構成して、それを1本の叙述として
文章に吐き出すように書くようになってきた。
答練の点数は旧来とあまり変わらない(24〜6点)なのだが
本番でどのように評価されるのか、ちょっと不安はぬぐえない。

911 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 20:27:07 ID:???
答練受けたこと無いだろ?
おまえw
初学者が基本書使う言い訳によく言うようなカキコ大杉ww

912 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 21:10:33 ID:???
基本書使う言い訳てw

913 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 21:19:35 ID:???
そりゃあ予備校の答練は予備校本しか読んでないバイトが予備校の採点基準で採点するんだから
予備校本を暗記したやつが有利になるのがあたりまえだろ。
しかし本番では評価されない

914 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 21:25:19 ID:???
本番で評価されるかどうかは知らんが、予備校の評価基準は酷すぎだと思う。

915 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 21:51:41 ID:???
いや。予備校の唐連の添削のコメントとかは俺はまったく信用してないけど、点数だけは信じている。
論文二回受けてG→Dで、今年の辰巳でもいまだに受講者平均を超えるか超えないかの点数しか取れないのでほぼ実力を反映していると悔しいけど認めざるを得ない。
合格者で個々の論点知識は受験生以下ということはありうるけど、多数の答案を見て「これは他よりもいい。これは他よりも悪い。」という相対評価はできるだろうから。


俺が合格して添削をすることになったら謙虚に「あなたの答案は他と比べてどこが書き負けているか」だけを指摘しようと夢想している。
内容についての指摘なんてその分野を専門に研究してない限り所詮無理。俺は大学受験で添削のバイトしているから身にしみてわかる。
良心的に仕事しようとすれば「他との相対評価」くらいしかやりようがない。



916 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 22:44:25 ID:???
大谷の新版刑法は総論各論とも改訂予定ですか?

917 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 22:46:03 ID:???
>>916
そうだよ
横書き、二色刷になるらしい
成文堂のホムペみてごらん

918 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 22:57:03 ID:???
横書き!?

919 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 22:58:25 ID:???
成文堂のホムペ見たら川端各論が出るんだな

920 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:10:17 ID:???
大谷も横書きかよ。おわったな

921 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:16:15 ID:???
まだはじまってもいねーよ

922 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:17:41 ID:???
横のほうが見やすくないか?

923 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:17:42 ID:???
箱に入ってないような体系書は受験生に媚びた悪書だろ

924 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:18:56 ID:???
たしかに箱入りは格式高そうだな。
しかし、それも旧体質ということか・・・・

925 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:20:14 ID:???
箱に入った基本書で生き残ってるのなんて渥美と佐藤ぐらいじゃないのか

926 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:22:02 ID:???
箱入り縦→縦→横→ソフトカバー
旧-------→---------→ロー

927 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:22:18 ID:???
あんまり高級あると線引いたりするのためらってしまう。

928 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:23:22 ID:???
>>926
松坂提要とかロー向きなのか?(w

929 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:24:19 ID:???
我妻講義
阪本憲法理論
団藤綱要

↑箱入り

↓ソフトカバー

弥永
塩野




930 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:25:02 ID:???
新版大谷は箱入りもあれだが、本もシックでよい。
横なんて・・・・・・
軟派な・・・

旧の時代が終わった・・・・8月31日の夕方の海岸のようだ・・・・

931 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:26:29 ID:???
最高裁判例ですら横書きPDFでうpされる時代。

932 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:26:32 ID:???
大谷はソフトカバーの横になるのですか?

933 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:26:36 ID:???
>>928
マジレスでアレだが、松坂提要は我妻直流で
判通路線でいきたい人には向いてるかも。
ただちょっと古い。

934 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:27:22 ID:???
英語や数式が頻出するわけでもないのに横書きにすれば売れると思ってるw

935 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:27:26 ID:???
大谷の薄い方は改訂ないの?

936 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:27:43 ID:???
>>933
そりゃ古いだろw

937 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:28:17 ID:???
一息コラムなんか入ってないだろうな!?

938 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:28:49 ID:???
スタートラインかよw

939 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:29:12 ID:???
旧試択一の過去問検討には大塚概説と松坂提要が欠かせない(w

940 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:29:52 ID:???
大谷の初版はどうなの?誤植多い?

941 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:30:42 ID:???
もう刑法は秋田から憲法の話しようぜ。

942 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:32:53 ID:???
芦部はまた判例足しただけだろ?

943 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:33:37 ID:???
箱入り=神の領域
・我妻講義
・団藤綱要
・平野概説
・平井債権総論
・佐藤憲法
・渥美刑訴
・阪本理論

ハードカバー縦=心ある法学生の蔵書
・田宮刑訴
・平井不法行為
・田邊手形小切手
・伊藤憲法
・小林プロメソ
・山口問題探求

944 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:33:57 ID:???
国民投票はページ増えてるんじゃないか?流石に。

945 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:45:25 ID:???
単なる教科書を箱入りにする必要はない


946 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:46:56 ID:???
箱入りが合格者の基本書です

947 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:47:52 ID:???

>>945
おまえにはロマンがない。

948 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:48:52 ID:???
箱入り=体系書、ハードカバー=概説書、ソフトカバー=教科書ってことでいいだろ

949 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:49:37 ID:???
箱入りは部屋にあるだけで圧倒的な存在感。
他の予備校本なんか寄せ付けもしない格式。

950 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:50:56 ID:???
ソフトカバーは予備校本と同視するべきだ

951 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:52:23 ID:???
箱入りとソフトカバーは、今やってる世界遺産と笑っていいともぐらい違う。

952 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:53:28 ID:???
次スレある?

953 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:54:27 ID:???
>>919
まじかよ。
行為無価値の各論でやっとまともな本が読めるな。

954 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:55:10 ID:???
箱入りだのなんだの言ってるから何年たっても受かんねーんだよwwwww

955 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:58:23 ID:???
>>954
君はシケタイでも読んでおけ。

956 :氏名黙秘:2007/03/04(日) 23:59:03 ID:???
「刑法がわかった」とかでいいんじゃないか?

957 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 00:00:04 ID:???
格式のために基本書使ってるんじゃなくて、予備校本がいやになっただけ。

基本書でも、池田前田みたいな実質予備校本もあるし、
俺は内容が正確でわかりやすければなんでもいい。

958 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 00:01:16 ID:???
>>943
新堂民訴も付け加えてくれ。

959 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 00:02:51 ID:???
正直刑法総論や民訴は基本書読むとよけいにわからん。

960 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 00:09:43 ID:???
紳士では手形いる?

961 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 00:10:09 ID:???
>>960
いるかいらないかの二択であれば、いる

962 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 01:13:24 ID:???
憲法は箱入りで良いよ。改正がなければずっと保管するので。

963 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 01:14:40 ID:???
学者になるなら商法だな。
毎年改正があるから毎年教科書を改訂してボロ儲けできる。
逆に憲法はおすすめできない

964 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 01:14:44 ID:???
大谷刑法は昔から横だろ

965 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 01:17:36 ID:???
>>963
憲法は一般人向け教養書という形で金稼ぎができそうな。特に憲法9条あたり。

966 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 01:22:16 ID:???
消費者を保護するために商法関連はハードカバー禁止
にすりゃええのに

967 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 01:52:19 ID:???
>>964
おまえ禿げてるのか?

968 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 01:54:00 ID:???
私はかなり箱入りっていわれる
自分じゃ自覚薄いけどね

969 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 01:58:57 ID:???
>>968
結婚してください

970 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 01:59:40 ID:???
>>963
有名商法学者だと、結構な報酬で大企業の監査役とかに招聘されたりするらしい。

971 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 02:04:26 ID:???
有名な憲法学者は結構な報酬で護憲運動とかに招聘されたりするのかな

972 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 02:12:40 ID:???
金が稼げる以前にポストを得ないとだめだろ
それから考えると憲法は悪くない(教養なんかの関係でポストは結構ある)
民法・商法は経済や商学でのポストが有る
両訴(特に民訴)はローバブルで今一番の売り手市場(ただしいつまで続くかは
疑問)
行政法も政治、政策関係でのポストが有る
主要七法で一番厳しいのは刑法かな

973 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 03:16:20 ID:???
>民事訴訟法<第四版補正版>
>松本 博之・上野 泰男=著

ってどうでしょうか?前田会社法なみに分厚い本なんですが、
内容は平易なんでしょうか?

974 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 03:26:55 ID:???
二分肢説だったと思う

975 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 03:35:48 ID:???
松本上野、読みやすいよ。
説はものすごいマイナー説を採るけど。

976 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 04:10:29 ID:???
検察講義案はいつになったら発売されるんだ?

977 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 05:12:56 ID:???
15年のが手元にあるけど

978 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 13:48:21 ID:???
>>906
同意
>>910
それが重要なんだ おまいはもう合格レベルだ

979 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 19:37:38 ID:rROwdj8u
基本書を読む・・頭の中に回路ができる(学者の思考回路がコピーされる)
テキストを読む・・頭の中に知識が入る(試験で必要な知識を純粋に入れる)

980 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 20:47:37 ID:???
来年度債権各論なんだけど(この分野初学者),潮見先生の黄色い教科書使っても大丈夫ですかね?

981 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 20:48:49 ID:???
>>980
さして問題ないけれども
オーソドックスな体系の基本書も持っておくといいと思うよ
川井概論かダットサンをね

982 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 20:49:56 ID:???
>>981
即レスどうもです。
了解です。ありがとう!

983 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 20:55:23 ID:???
売買・賃貸借・消費貸借・不法行為は全ての基本だからしっかり聞いて頑張れよ。

984 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 21:22:14 ID:???
川井概論やダットサン読んでても平板過ぎて頭に残らない(T.T)

985 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 21:34:57 ID:???
ダットサンはカッコイイよ。
あの言い切り!さすが大先生。

986 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 22:04:38 ID:+8kPGd+7
厚い本を読んだ後でダットサンを読むと、大事な箇所が浮き彫りにされているのがよく分かる。

987 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 22:35:12 ID:7c0yJjOf
>>976
検事になれば新しいのが出るたびにただでもらえますよ。

988 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 22:36:50 ID:???
「判例刑法総論」って本(基本書っぽい)、誰か講評してくれ

989 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 22:43:44 ID:???
>>988
基本書じゃない。判例並べただけ。

990 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 22:53:54 ID:???
>>988
東大が刑法の講義で使う本。
山口総論使えばわかるが、総論で引かれてる判例がほぼ載ってる。
東大生か、山口本・西田本とセットで買って使うと理解が深まる。

991 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 22:54:58 ID:???
ごめん、俺東大だった。。

992 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 22:57:31 ID:???
ごめん、俺東大阪大だった。。

993 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 23:02:19 ID:???
民法の基本書を探しているのですが、ここで人気の川井概論が
いいのでしょうか?
今までは内田民法を読んでいたのですが(学部で3年間)、
どーもこの先生の本は通説から離れてるところが多いので、
読めても答案に生かせないものが多い気がします・・・
通説に近い人の本でいいと言えばやっぱり川井概論なんでしょうか?

やっぱ基本的な通説が大事かと思いダットサンや民法案内を読んでみようかと
思うのですが、いきなり川井概論を読んでいいのでしょうか?
あまり濫読はしたくないので一人の人にまとめたいです。

あと、上の方に基本は川井で家族法はダットサンと書き込みありましたが
川井の家族法はよくないのでしょうか?

994 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 23:03:43 ID:???
家族法は内田でいいよ

995 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 23:05:49 ID:???
兼子民事訴訟法体系は、
「新修版」とその前のもののあいだに、大きな違いはありますか?

996 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 23:07:02 ID:???
川井って人気あるな
ローではあまり見ないが、旧司で人気なのかな?

997 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 23:07:09 ID:???
>>993
近江

998 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 23:08:43 ID:???
>>997
近江なら川井のがいいだろ
近江読んだことないけど、薄いから情報量少なそう
論証に使える?

999 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 23:09:13 ID:???
999

1000 :氏名黙秘:2007/03/05(月) 23:09:34 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

176 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)