5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★ロー制度『崩壊』カウントダウン!70★☆★

1 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 22:27:09 ID:???
祝70オメ\(^o^)/オワタ


前スレ
★★★ロー制度『崩壊』カウントダウン!69★★★
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1171379007/l50


2 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 22:27:55 ID:???
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!!!!!

3 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 22:28:13 ID:???
【確認】
1期>>>>>>>>>2期>>4期≧3期


以下が示す客観的データによると、

「3期生の入試が一番志願者が少ない」のは事実
「無職(旧司受験生)の比率が3期以降、激減している」のも事実


http://www.jlf.or.jp/tekisei/index.shtml
JLF適性で見ると
平成15年20043 学生5492 無職9087 社会人5464 (1期ロー受験生の数)
平成16年13993 学生3016 無職9558 社会人1419 (2期ロー受験生の数)
平成17年10725 学生3947 無職3458 社会人2174 (3期ロー受験生の数)
平成18年12433 学生4835 無職3934 社会人2375 (4期ロー受験生の数)


したがって、現行からの移動は、既に1期2期までで大半が終わっている
(現行に拘った受験生は4期まで粘っており、また未だ残っている旧司受験生はローに行けない事情の連中が少なくない)


3期生の客観性に欠ける感情的なレスに誤魔化されないようにしましょう。



4 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 22:30:17 ID:???
無職旧試ベテの負組みの皆さん。
勉強しないの?




5 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 22:51:13 ID:krrp1MoD
_受験開始時中学生だった子供に抜かれるヴェテ_
     ロー生       ヴェテ
1998?年  中学生      既に平安使えない
2000?年  大学入学     選択科目終了で両訴必修で轟沈
2002年  ローを意識する  ローの存在は知るが情報収集を怠り無視
              司法試験は相変わらず不合格
2004年  大学卒業     しつこく旧試験特攻 ローの文句ばかり言う
     ロー入学     司法試験またも不合格
2005年  ロー2年目    またも司法試験不合格
2006年  新司法試験合格  いうまでもなく司法試験不合格
     修習に入る    2chでロー卒修習生とロー生をたたいて遊んでいる
2007年  弁護士登録    3x歳になってもまだ無職

さてどっちが経済的でしょうw


6 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 22:51:21 ID:???
受け控え推奨だな
ローの崩壊から見て

7 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 23:10:18 ID:???
>>4
ベテの多くは親が金持ちだから受かる気ゼロ
まじめにやってないでしょ

8 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 23:11:11 ID:???

 ローを訴え、民訴法
 国を訴え、行政法
 ララランララランララランラン

 債務地獄で倒産法
 DQN就職、労働法
 ローの授業が役に立つ
 ララランララランララランラン
 ララランララランララランラン


 ランラランランララララランラランラランランランランラランララララララララララ
  ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧ 
 ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)  (´・∀・`)
 (_⌒ヽ  (_⌒ヽ   (_⌒ヽ   (_⌒ヽ  (_⌒ヽ  (_⌒ヽ  (_⌒ヽ
   ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J   .,)ノ `J   


9 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 23:14:21 ID:???
ロースクールは崩壊するわけないじゃん。当初想定された最悪の結果からすれば
順調といっていいよ。2〜3年すれば制度として落ち着いてくるよ

10 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 23:16:55 ID:???
>>9
崩壊しないと、旧不合格ヴェテがうるさいから、そういうことをいうな

11 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 23:16:55 ID:???
制度が落ち着いてきて、中位下位ローが定員割れ

失業教職員、三振者多発

崩壊過程へ

12 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 23:36:14 ID:???
ベテニートの妄想はおもろいww

13 :氏名黙秘:2007/02/16(金) 23:39:35 ID:???
>> 11

制度が落ち着いてきて中位下位が定員割れ
        ↓
 上位と中位の一部が生き残る
        ↓
  ロースクール制度が定着(50〜60%合格)
        ↓
   入り口が厳しくなる(ロー入学のため予備校繁栄)
    

14 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 00:01:41 ID:???

_受験開始時中学生だった子供に抜かれるヴェテに抜き返されるロー生

     ロー生       ヴェテ
1998?年  中学生      既に平安使えない
2000?年  大学入学     選択科目終了で両訴必修で轟沈
2002年  ローを意識する  ローの存在は知るが情報収集を怠り無視
              司法試験は相変わらず不合格
2004年  大学卒業     しつこく旧試験特攻 ローの文句ばかり言う
     ロー入学     司法試験またも不合格
2005年  ロー2年目    またも司法試験不合格
2006年  新司法試験一振  いうまでもなく司法試験不合格
                   2chでロー卒修習生とロー生をたたいて遊んでいる
2007年  新司法試験二振    旧試験断念、就職活動で空前の買い手市場で就職
2008年  新司法試験合格    中堅企業社員として実務に慣れだす
       修習に入る
2009年  修習修了、就職無し   次第に会社に認められる
2010年  宅弁として登録      順調に会社で活躍
2011年  弁護士会費滞納、除名 順調にますます活躍

さてどっちが経済的でしょうw



15 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 00:07:18 ID:???
いずれにしても、上位ロー数校と、中位ローのごく一部だけ残ればいいだろう
で、合格も、年間3000ではなく、上記のローから出せる範囲で、1000〜1500くらいで十分

あと、予備試験枠で300くらいあてがっておけ

これで合格者数は多すぎず少なすぎず、生き残ったローの顔も立つし、
増員もいきすぎないから既存の弁護士も安心だし、予備300ならベテ残党と三振復活期待組もいいだろう

16 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 00:41:19 ID:???
>>9
当初想定された最悪の結果って何だ?
現状は想定外の最悪の結果ではないか?

例)新司の出来
  就職難
  ロー受験者激減
  第2回新司受け控え多数
ここまでひどくなるのを予言できたのは2ちゃんだけだぞw
適性受験者15000人割れ+新司2000人合格+2回試験が最後の一撃になる。
制度変更が不可避になる。
まあ、見てな。

17 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 00:45:10 ID:???
>>16

 一時的な問題だよ しかも大きな問題ではないじゃん
 新司の出来は悪いのは仕方ない。ノウハウがまだないんだから
 旧司と違うしね。就職難も急に増やせばそうなるのはあたりまえ。
 だんだん法曹増員とあわせた形で就職口が増えていく(収入は減るけど)
 まだ対応できていないだけ。
 第2回試験受け控えはこれは問題ないでしょ。三回の受験機会をどう使おうと
 個人の問題。だから5年で3回ってしてるわけだからね

 制度変更が不可避になることはありえない。見てるけどね。その前に受かってしまえ
 ばいいわけだしね。

18 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 00:49:48 ID:???
なんで前スレ終了からスレたてまでに
こんなに時間がかかってるの?

19 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 00:59:22 ID:???
>>17
>だんだん法曹増員とあわせた形で就職口が増えていく

まあ、ホームロイヤーズみたいなのが全国展開を考えてるみたいだから
そういうところの支店とかに就職できるかもね。

20 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:02:16 ID:???
>>19

 ホームロイヤーズ見たいのが増えるでしょ。弁護士のあり方が変っていくのが
確か。

21 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:04:29 ID:???
てか、実務経験積んでから、企業に就職するでしょ。

22 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:05:36 ID:???
街の個人経営の薬局の一国一城の主みたいなのだった薬剤師が、
マツキヨやHECなどのチェーン店で複数ずつ雇用されて、
レジ叩いたりティッシュ売ったりするようになるようなもんだね。

23 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:07:15 ID:???
登録しないで、単に「法律に詳しい従業員」として企業に就職するケースが
増えるのではないか。

24 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:09:30 ID:???
ホームロイヤーズみたいなのが増えるとして、
そういうのに就職するために、わざわざ2年や3年かけて
金払って修習(貸与)行って弁護士になりたいと思う人間が
今後も毎年毎年大量にローにやってくるかどうかは別問題だけどね。

コストやリスクに見合ったリターンといえるかどうか。

25 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:17:56 ID:???
>>24

 コストやリスクなんか考えてないんでしょうね。俺もそんなこと考えてないもん。
コストやリスクって意識すると一歩前に踏み出せなくなってしまうからね。

自分が立てた目標に向かってがんばるだけ、目標を達成してみて望むものでなかったと
したらまた新たな目標を立てればいいだけ。

コストやリスクを考えるっていう人ほど、自分の望みから遠ざかってしまうリスクやコストを
無視しているんだよね。

 気に入っている子の告ったら断られるリスク・気まずくなるリスクがあるから、告白しない
という選択をするとする。でも、その人は、「その子とずっとつきあえない」というリスクを
負ってしまっているんだよね。

司法もそう。法曹になりたいのか?金を稼ぎたいのか?金を稼ぎたいなら辞めたほうがいいけどね
法曹になって何がしたいのかっていう明確な目標がない人ほど、リスクやコストというもっともらしい
言葉を使って撤退していくんだよね。「もっともらしい」言葉を使ってね。


26 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:27:36 ID:???
>>25 撤退するんならいいじゃん。俺なんか割に合わないのわかってて撤退
できないんだから

27 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:30:52 ID:???
2007年問題(正確には07年以降も続くが)を十分承知で1期ローに
入ったが、おととし友人に「就職無いのは覚悟してる」と言ったら、ハア?
みたいなリアクションだった。無いわけないだろ?っていう。
意外と、楽観的にロー入った人が多かったのかもしれないな。
俺からしたら現状の就職難は当たり前だが

28 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:35:02 ID:???
算多きは勝ち算少なきは勝たず。

29 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:38:30 ID:???
、を文に入れろ、わかりずらい。

30 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:39:36 ID:???
勝ち算ってよんだんだろw

31 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:42:30 ID:???
>1998?年  中学生      既に平安使えない
>2000?年  大学入学     選択科目終了で両訴必修で轟沈

わずか2年で、中学から大学に入学できるわけだから、天才だな、ロー生は。

32 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:44:01 ID:???
ホームレス・ロイヤーズの誕生


33 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 01:47:38 ID:???
法務レス博士達はどうなるんだろうねぇ

34 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 02:04:35 ID:???
    ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、法務博士!!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)



35 :ついに廃校第一号:2007/02/17(土) 02:06:25 ID:???
桐蔭の遠隔授業廃止。横浜の夜間は廃校。
LS廃校第一号は 桐蔭の夜間横浜。
初年度募集のときは 教育での
ITの活用で先行すると言って
文科省から補助金とってやってた。
サイバーキャンパスとか言って
パンフレットで騒いでたくせに。
3年で廃業。金の無駄。
横浜から往復3時間かかるのに
桐蔭の横浜夜間クラスの
留年者、長期履修者、再履修者は
来年から六本木行かねばならない。
今後底辺LSが
廃校で統廃合になったときの
残留者の処置モデルになりそう。

36 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 02:08:18 ID:???
どーすんの?どーすんの俺?!どーすんのよ!


37 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 02:12:13 ID:???
(´・ω・`)どうするよ?


38 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 02:21:35 ID:???
全力で三振して、樹海に池

39 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 07:34:56 ID:QnGyLQ93
みんな
死んじゃだめよ
まさみが応援してるからねっ

40 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 10:21:53 ID:???


2流大学院 (graduate school) 最終学歴  修士号(Master)博士号(Doctor)
 ↑(入試は大学4年範囲レベル)
2流大学 (under graduate school) 途中学歴  学士(Bacherer)
 ↑(入試は高校3年範囲レベル)
2流高校 (high school) 途中学歴


確かに問われるのは最終学歴やな、世界的に見て

大学院が世界標準やな。

しょせん学部入試なんて高卒レベルやから学部なんて関係ねぇわな。



41 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 10:58:36 ID:???
>>40
釣られないよ
もっと上手になってね

42 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:29:18 ID:???
リターンが減ったなんて言ってるのはベテ。受かれば一発逆転的な発想しないとやってらんねーからな。
けど、ベテなんぞもとからリターンないんだがなあ

43 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:31:08 ID:???
んなわけないww

44 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:31:57 ID:???
三振を心配してるベテランは意味不明。簡単に受かるんだろ?
ベテランは。
まあ、実力ないからベテランになるのだが。

45 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:43:25 ID:???
>>44
それは真理だなw
馬鹿はとっとと三振しろ!!


46 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:44:11 ID:???
>>44
それは真理だなw
馬鹿はとっとと三振しろ!!

47 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:44:45 ID:???
コピペにマジレスすんなよ

48 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:44:46 ID:???
また馬鹿ロー生の自演ww
超絶ザルの新試験でベテランが三振するわけないww
ベテランにローでコテンパンにされてひがむのはよせ。
奴らは実力があるんだから。

49 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:45:41 ID:???
今日もお馬鹿で低学力なロークオリティですか。

50 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:47:45 ID:???
>>44-49
まですべて俺の自演でした
ああ、勉強したくねえ

51 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:49:04 ID:???
>>50
勝手に俺の書き込みまで自演に含めるなよww

52 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:49:51 ID:???
>>50
勝手に俺の書き込みまで自演に含めるなよww




53 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:50:28 ID:???
こらこら。オイラの書きコも
あるぜよw

54 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:51:34 ID:???
なにいってんだ
俺しかいないぞ

55 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:55:09 ID:???
嘘つきがいるなw
閻魔様に舌を抜かれるぞ。

56 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 11:56:47 ID:???
さて
おまえらが時間を浪費している間に俺は勉強する

57 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 12:11:44 ID:???
スレをとめるのにこれ以上有効なレスはないな。。。

58 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:17:25 ID:???
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = ロー制度『崩壊』カウントダウン!完 =

59 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:26:14 ID:???
うちのローではベテ公が若手にこてんこてんにされて狂ってるよ
成績も若手が上位を占めてるしね
ベテ公=実力者というの考えをベテ公は棄てたほうがいいよ
本当に実力があるならベテ公にはならないはずだからね

60 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:27:47 ID:???
>>59
またお前必死ww
捏造乙。

61 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:31:10 ID:???
旧試験は実力あっても落ちる。
新試験は実力あれば落ちない。
旧と新を同列に論ずるアホは旧試験未経験の糞馬鹿ロー生。

62 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:44:14 ID:???
>>61
そうなら、なおさら新試験の方が試験制度としてまっとうじゃん。
なんでローに入学しないの?

63 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:44:35 ID:???
>>59
それは、お前の周りのベテがレベルが低いだけw
そういう例で言えば、大半のロー生(東大・慶応を見てるが)も
レベルが低いなww
俺は、身近にいるがなww
話にならないくらいだw

64 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:46:49 ID:???
>>62
ロー生だ。でも周囲のレベルが低い。
総じて、旧からの転向組ベテランは優秀。新卒で旧経験無い奴は
学力がないし、甘い場合が多い。

65 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:47:28 ID:???
そんなことより就職がないっつーの
大変な思いして受かっても就職難ってなんなんだ。
普通の新卒は引く手あまたなのに。
よけいな勉強しないほうが人生勝ち組。

66 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:55:52 ID:???
>>64
未収ロー生が、予備校の入門講座受講生と同レベルなのは
当たり前だと思うけど。
1年で既習に追いつける人も5%ぐらいは居るだろ。

67 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:56:03 ID:???
>>64
ネタ乙w

>>63
本当ならロー入れば合格できるじゃない。
あ、入試すら通らないゴミなのねw

68 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 13:58:42 ID:???
>>66
未収じゃなくて既習の話。

>67
都合が悪いとすぐネタにするのは低学力ロー生の特徴だ。

69 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:00:58 ID:???
また糞馬鹿ロー生が暴れているな。

70 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:04:26 ID:???
>>67
本当だ。
俺は、今年、旧試で決めるつもりだけど。
ローは考えていない。
お前とは違う。

71 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:06:34 ID:???
>今年、旧試で決めるつもり

いや、判断能力が欠如した馬鹿は嫌だね、ホント

72 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:07:14 ID:???
>>70
ベテなんて予備校でも成績でも新卒平均以下ジャン。下位ロー乙www

73 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:08:05 ID:???
>>72
妄想乙。TKCでもベテランが最上位じゃんww

74 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:09:20 ID:???
TKC…それしか頼るところがないのね。
アタック60で上位だぜって喜んでて択一落ちしたベテにそっくりw

75 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:10:45 ID:???
>>74
数字できちんと出たものを否定するんだww
悔しいんだろww
だから、ロークオリティとか言って馬鹿にされるんだよ。

76 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:13:54 ID:???
だいたい、旧経験の無いロー生がベテラン煽りをするのは意味がない。
新試験は低学力でも受かる可能性のある試験だが、旧試験は低学力では
受からない試験なわけで、新試験を目指してる奴が旧試験を目指してる
奴を馬鹿にするのは、ヤンキー工業高校を受験する中3が、東大文一を
受験する有名私立進学校の項を煽ってるようなものだ。

77 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:15:04 ID:???
>>75
だからアタック60だってベテの方が成績いいよ
てか、暗記勝負の択一でベテが負けたらとるとこないじゃんw

78 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:16:05 ID:???
>>77
論述力でもベテランの方がよくできるのは上位ローでも同じ。
君は下位ロー、もしくは部外者なんだろう。

79 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:16:40 ID:5BUROlPX
また旧コンプの糞馬鹿ロー生が暴れていますね。

80 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:17:11 ID:???
>>78
成績でも予備校でもベテ負けてるじゃない。
成績なんて未修以下のくせによく部外者とかいえるな、部外者さんw

81 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:19:12 ID:???
>>80
見苦しいぞw
馬鹿ロー生。

82 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:19:20 ID:???
>>80
捏造ばかりでイタイタしいよ。さすがに未収以下ってのは馬脚を現しすぎだろ。
馬鹿にも程があるww
よっぽどロークオリティを指摘されるのが堪えてるんだね。

83 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:19:52 ID:???
ホームラン級の馬鹿ロー生が暴れていると聞いて飛んできますた。

84 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:20:36 ID:???
>>82
どこがだよw
東大でも京大でも早稲田でも慶應でも、
どこのすれでもいいから聞いて来いw
成績は未修のほうが上だよw

まさかご存知の上位ローってのこと?www

85 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:22:09 ID:???
>>84
未収の方が上ってww
どこでも聞いて来いってってかww
お前、どうして調べたの?

86 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:22:26 ID:???
>>84
おまえ、嘘ばかりつきすぎ。未収で成績いい奴もいるが、極一部もいいところ。
俺はそこに挙がってるローに行ってるから分かる。

87 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:23:03 ID:???
ホームラン級の糞馬鹿ロー生が暴れているスレはここでつか。

88 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:24:11 ID:???
>>87
そうでつよ。
場外ホームランでつ。
馬鹿馬鹿と歓声がなりやみませんwww

89 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:24:24 ID:???
>>86
必死だな。
俺もそこに上がってるロー行ってるから知ってるんだよ。
捏造してまでプライド維持したいのかw

90 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:26:33 ID:???
>>89
もうやめとけ。イタイタしい。馬鹿にも程がある。

91 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:26:34 ID:???
84はいつもの主張展開だね。100人いたら99人は賛同しないぞ。自賛が過ぎるぞ。

92 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:27:44 ID:???
何でロー生って実力を過大に大きく見せるために色んな工作ばかり
するんだろうね。呆れるよ。就職が惨状なのが何よりの答えでしょ。


93 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:28:25 ID:???
>>89
馬鹿も休み休み言えww

94 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:29:15 ID:???
ホントに工作しようとするなあw
馬鹿だから、大きく見せたいのね

95 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:30:33 ID:???
>>90
痛いな。
たかが成績とはいえ、未修に負けてるのが許せないのか。
つまんないプライドなんか捨てたらどうかw

96 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:30:38 ID:???
旧試験が続いてたら、択一に受からず撤退を余儀なくされた人間がほとんど
のロー生が、何で旧受験生を馬鹿にできるのかが謎。
ザルザル新試験になったから、少しは合格を考えられるようになった
だけなのに。少しは謙虚さを持ち合わせて欲しいものだ。

97 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:31:13 ID:???
>>95
イタイよ、糞馬鹿ロー生君ww

98 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:32:28 ID:???
ローでの成績なんて、教授の犬度を測るものでしかない。

99 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:33:31 ID:???
>>96
旧落ちつづけてることは何の自慢にもならないからなw

100 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:34:27 ID:???
>>99
旧で受からないおまいは言う資格ないだろww

101 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:34:56 ID:???
>>98
やっぱり下位ロー生かよw
上位に落とされて上位未修が憎らしいのかw

下位からじゃ逆さにしても合格できないよwwwwwwwwwwww

102 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:35:16 ID:???
今日もロークオリティ炸裂だね。そりゃ、いつまでも馬鹿にされるわ。

103 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:35:34 ID:???
>>100
受けてれば受かったと思うよ。
未来のない試験で受かっても何の価値もないから受けないけどw

104 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:36:10 ID:???
>>101
意味不明。レスに過剰反応するって、馬鹿じゃねえの。

105 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:37:19 ID:???
>>104
自演乙

106 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:37:26 ID:???
>>103
でたあああああああああああああああああああああああああああああああああ
受かるわけねえええええええええええええええええええええええええええええ
じゃあ、受ければいいじゃんよ。少なくとも旧合格は新合格以上の評価なんだからさ。
それすらせずにほざいても誰も信じるわけないじゃん!!ワロス!!

107 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:38:02 ID:???
>>103
馬鹿発見。択一で100パー落ちる。

108 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:38:45 ID:???
>>106
短期的な評価に価値を見出せないよ。
ローを卒業して、新試で受かるほうが将来的にプラス。
就職難?そんなの心配するような地位にないし問題なし。

109 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:38:52 ID:???
>>103
あほか。今年の就職は旧の方がいいぞ。
受け続けていればだと。
じゃあ、今年受けろよ。

110 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:40:12 ID:???
>>109
残念ながら実力者は新でも引く手あまたなんだよ。
あと、司法試験法を知ってるかな?

111 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:40:42 ID:???
>>108
馬鹿じゃねえの。短期的どころか長期的にも旧の評価が新以上なのは疑いない。
ホントに優秀なら旧で早く合格して、ローをカットする。カットした分の時間で
留学でもするもんだ。どう強がってもお前より上が沢山いるってことだ。

112 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:40:52 ID:???
>>95

バカなロー生がいるなあ。未収が成績よかろうが、既習が成績よかろう
どっちでもがいいけどね。まあ、現行でもオーソドックスに勉強してきた人と
手抜きの予備校レジュメ(予備校テキストではなくて、合格者の作成したレジュメ)
でアンチョコ勉強してきた人とじゃ。レベルが違うからね。未収でも隠れ既習の人が
多いからな。

 ま、現行生でオーソドックスに勉強してきた人は、優秀な人多いけど、それ以外は
長く勉強してきても酷い奴いるからね。ロースクールは、オーソドックスに勉強する
から、ゼミとかやるとかなり実力アップする。現行生って答案作成のためだけの勉強
って感じの人多いからね。答案回すことしかしていない奴とか。試験対策のみしかしない
奴がね。法律の基本知識を理解して、記憶するのが本筋で、試験対策はプラスアルファなのにね
試験対策だけしてて、基本知識がおろそかになっている人が多い。答案に書かないことは
勉強しないみたいなね。

 ま、現行の人は、ローを毛嫌いしないで入学してみたほうがいいかも。案外、まともに勉強しているよ。
ローの教授の授業も、実務家の授業も、自主ゼミもかなり実力をつけるためには有益だよ。ある程度
レベルの高い人は、起案をしまくって先生に診てもらうことも可能だし。実務家の先生に見せてから教授
に見せると、やっぱり視点が違うんだなと思うし。どっちのいうことももっともなんで、どうしたらいいか
迷うけどね。

113 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:41:34 ID:???
>108
マジレスすると、
じゃあ、今年受けろよ。
でさ、ロー卒の資格の方が長期的に見てプラスだというのなら
受かったうえで、ローを卒業すればいいだけだろ。
なんで、それをしない?

114 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:41:55 ID:???
>>108
どうせ学部低学歴で、ローでロンダした口だから、ロー経由じゃないと
ダメなんだろ。

115 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:43:26 ID:???
確かに、旧で受かった方がいいのに、新に固執する意味がわからん。
「旧を受ければ受かった」なんてのは、マーチ行ってる奴が
「受ければ東大文一に受かった」と言ってるのと何ら変わらない。

116 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:45:42 ID:???
>>112
一部のローは優秀な実務家と教育能力ある教授を揃えているから
ある程度基礎力のある者がうまく利用すれば飛躍的に力を伸ばすことが
可能であることは否定しない

問題は基礎力のない者が制度設計上大部分になってしまうこと
今は旧経験のある者がわりといるのでなんとかぎりぎり誤魔化せているにすぎない

117 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:46:11 ID:???
>>111

 「旧の評価が新以上」というのは、一般的に言えば旧試験の合格者と新試験の合格者では、
旧試験の合格者のほうが上というのは確か。でも、上位300人くらいは、新司の人のほうが実力
があるような気がする。まあ、旧試験の実力者がローに入ったからという理由もあるけどね。

実務家の評価としては、旧のほうが高いのは確かだよね。2〜3パーセントの試験を受験した人から
すると48%ってあり得ないって思うだろうからね。でも、実際に新司卒業者を見てみるとかなり優秀な
人が多いような気がする。答案を見てみないとわからないのかも。

118 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:47:13 ID:???
>>111
これから先、旧なんてなくなる。
ローとの繋がり、新試卒のネットワーク、
これが最大の武器になる。
その程度も分からないのか…

>>112
ある程度状況がわかってる人がきたな

>>113
司法試験法も読めない馬鹿は去れ

>>114
ロンダとか思いつく低学歴乙

119 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:47:16 ID:???
おまえら

時間を浪費しないで勉強しろ

何度いったらわかる?

120 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:47:23 ID:???
>>113
に答えろよ!!

121 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:48:18 ID:???
>>117
「上位300人」????
それはいくら何でもないと思う。


122 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:48:55 ID:???
司法試験法って、今年、新試受けるか、旧試受けるかは、
選択できるんじゃないのか。
新試受けなきゃいいだろうが。

123 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:49:28 ID:???
>>116

 そうかもね。旧試験の実力者が上位ローに残っている間は、ある程度の質は確保できるのかも
しれない。でも、旧試験の実力者がいなくなってしまったらどうなるんだろうね。

どこで競争をさせるのか?といったら新試験だとロー入試しかないのだけど、競争は激しくないからな
。ローの成績認定をきびしくするというのも機能していないしね。

124 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:49:47 ID:???
司法試験法でごまかすな。
ヘタレの馬鹿はお前だ!!

125 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:50:20 ID:???
今日は強烈なエサが撒かれてるねー
ネタ自体使い古されてはいるが、ここまでDQNだと食いつきたくなっちゃうぜ

126 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:50:36 ID:???
>>122
すでに新司法の出願は終わってますが…そんなだから落ちるんだよw

127 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:51:28 ID:???
>>118
旧が無くなったら、今度は予備試験に圧迫される所詮は2流ルート、それが
ロー。だいたい、人的なネットワークなんてのは旧時代から学部レベルで
存在する。旧がなくなっても、同年代に旧組がいるわけで、リタイアするまで
ずっと競合することが分かってない。
まあ、学部低学歴ロンダ組の評価なんて低いけどなww

128 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:51:49 ID:???
>>124
旧試受験生の恥。キエロ。

129 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:53:02 ID:???
うん?
俺は新試には興味がないから、よく知らんが
新試に出願したら、旧試に出願できないのか?
できるんだろ。ただ、新試の出願が無効になるとか何とかってだけで。
まじめに話してるんだから、まじめに答えろよ。

130 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:53:09 ID:???
>>127
上とのつながりじゃなくて下とのつながりだよ。
上とのつながりなんて、入所後、実力以外に旧であることが評価されると思ってんの?

131 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:53:27 ID:???
>>121

 あるよ。上位300人は、絶対に新司の合格者の方が上だと思う。旧司の実力者
がたくさんいるからね。ローって実力のある人が入るとかなり実力つくよ。

実力がない人が入るとなぜ今やっていることが大事なのか?がわからず、教授の
オナニー授業とか言い始める奴がでてくるんだよね。判例とか通説をどう使いこなすか
ということを徹底的にトレーニングするわけだから。学説とか判例の知識は自分でやって
くれと突き放されるから、実力のない人には不満なのかもしれないけど。

132 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:53:57 ID:???
旧経験の無い甘ちゃん新卒ロー生は、厚い壁にあたったことがないから
考えも驚くほど甘いんだよな。運良く新試験に受かっても、旧試験上がりの
先輩にガツンとやられるまでは気付かないのだろう。
このスレで暴れている馬鹿ロー生はきっとその口だろう。

133 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:54:07 ID:???
>>129
自分で条文も読めない低脳に司法試験受験資格はないよw

134 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:55:37 ID:???
>>121
きちんと分かってる実力者だな。
ま、旧試の実力者だけが伸びてるわけじゃないし、
旧試の実力者ではない旧試受験生が勘違いしてることが多いから困るんだが。

>>132
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ タリー

135 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:57:15 ID:???
>>133
今条文がない。そんな簡単なことからも逃げて誤魔化すのかw
最低だなw
お前は。

136 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:57:59 ID:???
>>130
下とも上とも学部レベルでも繋がってるよ、有力大は。
上とのつながりは、ロー卒だとないも同然じゃんww
歴史が無いってのはそういうデメリットもあるんだよ。

>>131
どれだけヨンパのレベルが低いか知ってるし、再現答案見ても驚愕のレベルの
低さだから、上300人が旧より優秀なんてどうひっくり返っても有り得ない。

137 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:59:11 ID:???
こんなことを平気で書いてるから、世間からも先輩法曹からも評価されないんだろ、
ロー生は。

138 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 14:59:56 ID:???
>> 127

ローが二流ルートになるというのは、ないよ。上位ローで好成績で卒業する
というのが実力者のルートになると思うよ。確かに、制度的には欠陥があるけど
制度って定着すれば、そのルートに乗っかった上でどうするか?って考える人が
多くなるからね。

 俺は二十代後半だけど学部生は、旧司ではなくて上位ローに合格することを念頭に
置いて勉強している人がほとんど。飛び級で入学するとかね。学部生の意識からする
と現行ルートを考えている人はあまりいないかな。あと、数年すると現行ルートを考える
人はいなくなるんじゃないかな。

予備試験ルートも旧司の一次試験みたいな扱いになってしまうと思う。やっているのかや
っていないのかわからないみたいなね。残念だけどね。


139 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:00:02 ID:???
>>135
ネット接続できてるんだから見れるだろw
小さい六法にも登載されてるはずだが、六法も持ち歩かないのかw

>>136
旧の再現答案もレベル低いのばかりだけどなw

140 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:01:37 ID:???
>>137
世間をさりげなく入れる辺り、必死さがうかがえます。
まずは正確な現状認識を心がけましょう。21点。

>>138
正しく現状を把握できています。
このまま頑張れば合格できると思います。26点。

141 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:02:52 ID:???
>>138
東大法では旧狙いもまだまだ多い。ローなんてできれば行きたくないというのは
共通認識だからね。予備試験については、ローの惨状が見えつつあるから、
ロー卒と対等なルートとして、人数的にも拡大することになるはず。
試験信仰の強い東アジア圏の国である日本では、試験最短ルートが最エリートに
なるのは間違いないと思われる。

142 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:03:36 ID:???
>>136

 まあ、そう思うのはあなたの考えだろうから否定しないけどね。
新司解いた? 再現答案何をみたのかわからないけどね

 答案作成能力だけを見ればそう見えるのかもね。でも、議論させたら
実力差ははっきりするよね。



143 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:05:00 ID:???
>>141
馬鹿だねぇ。その辺のお受験ママ並みの認識。
確かに就職においてはエリートってことに意味はあるけど、
それ以上の意味はない。

東大生が旧を受けてるのは事実だが、
本気で受けてる奴は少数。実際にはローシフト。
ヴェテは年食いすぎて学部生との交流も少ないからね。
まあ、今更顔出せる義理でもないだろうがw

144 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:05:24 ID:???
>>139
新の再現答案はもう法律答案の形がまったくない、まるで読書感想文レベル。
辰巳の再現答案見て、笑いが止まらなかった旧受験生は多いはず。
あれじゃ、就職ないのも当然。

>>140
おまえは、存在自体が不合格。

145 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:05:57 ID:???
>>139
お前だって旧論文本試験じゃ焦ってアタマ真っ白だったろうに。まあ俺もだけどさ
みんなやばい精神状態だから
自分がアタマ真っ白でもなぜか合格してて、実力×0.6程度の再現答案ができあがる



146 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:06:47 ID:???
>>144
ベテの答案はあれより下の点がついている。
新ではあれが評価されるのだから、ああなって当然。
試験なのに、試験委員の求めるものを書かずに
自分で正しいと思うところを書いていくからベテになるんだよw

147 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:07:47 ID:???
>>145
旧だけがやばい精神状態だと思ってるのか?
新は救急車で運ばれた奴が何人いると思ってるんだ。

148 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:07:52 ID:???
>>139
今、司法試験法の条文を見た。
見落としがあるかもしれないが、
法科大学院の課程を修了しなければ、受けることができるはずだろ。
受けてみろよ。卒業するから受けないなんていうなよ。
受けて、合格して見せろよ。

149 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:08:34 ID:???
>>142
議論できても、書面に現れないと意味がないですよww

>>143
馬鹿だねえ。世間知らず。俺は東大法現役学生だよ。
本気で目指してる奴は沢山いる。

150 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:08:45 ID:???
>>146
えー!よんぱって
しけんいいんがもとめるものをいしきして
わざとあんなとうあんかいてたの。
すごいね。

151 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:08:53 ID:???
>>148
お前のレス見て狂ってるって思ったのは俺だけじゃないと思うぞw
そこまでのメリットが旧にあると判断したら旧受けてるよ。でもないし。

152 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:10:24 ID:???
旧煽りをするロー生はなぜか旧を受けない。受かる自信も能力もないから。

153 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:10:41 ID:???
>>149
議論の上で、それを土台にして書面作るだけなら
旧落ちのパラリーガルにでも出来ること。
書面が屑なのは1500時代の渉外弁護士もかわらん。

>>150
だって、採点基準があれだからねぇ。

154 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:10:44 ID:???
>>151
そうじゃない。
そこまで煽るのなら、実績を示せってこと。
ぎゃふんといわせてくれww
俺には、お前が言い訳をしてるようにしか思えないのでナ。

155 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:11:08 ID:???
>>146
はいはい。馬鹿なんだからヨンパは。あんな答案しか書けなくて当然だね。

156 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:12:09 ID:???
>>154
実績って試験合格が実績になるわけでもなし。
受かって、渉外なり何なりに行って、
それなりに成果を残して、それからだろう、実績なんていえるのは。

とりあえず、あっさり新に合格して4大辺りに内定決めたら報告してやるから待ってろ。

157 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:12:17 ID:???
まあ。ある意味狂ってるかもしれん。
そこまで、根性がないと旧では戦えん。

158 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:12:42 ID:???
>>141
 
確かに、旧司を狙っている人もいることは確かだよ。でも、だんだんいなくなる
ということ。最短を狙うのは優秀な人であれば当然だよね。でも、これから大学も
飛び級をはじめるだろうから。大学も飛び級を始めると、それとローの飛び級もあわせると
かなり若い年齢で法曹になれることになる。そうしたら、予備試験って旧受験生を救済する
という意味合いと社会人受け皿という役割(こっちのほうが大事)しか意味がなくなってく
ると思う。

予備試験が拡大されるべきというのは、合理的に考えればその通りだと思う。俺も賛成。
社会人の受け皿を作るべきだと思うからね。社会の基盤として社会人が大学院に戻って
勉強しなおすという文化がまだないしね。そのような基盤を作ろうとして「雇用の流動化」
「裁量労働制」を導入しようとしているのに・・・その意図は、悪意に解されているからね。
まあ、悪用されるんだろうけど。

 だけど、現実は、ロー卒業をいかに最短に行うか?ということで優秀層は動いていくよ。
確実にね。予備試験ルートの拡大が確実性を帯びれば、そっちを目指す奴がでてくるけど。
いまだ不確定。そのような段階では、飛び級ロー入学を考える。そうすれば、
昔に比べれば研修所2年だったのが新司では1年になるんだから、1年昔の人より余分に通えば
いいだけ。

159 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:12:42 ID:???
>>153
書面ってのは新試験の合格者の答案を言ってるの。それが馬鹿みたいにレベルが
低い読書感想文レベルだと言ってるの。

160 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:13:14 ID:???
>>157
そこまでして受かっても大したメリットはない。
はっきりいってプライド以外に旧続投してる意味はない。

161 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:14:37 ID:???
>>159
だから議論の能力があればいいでしょ、ってこと。
それに、あの答案は司法試験委員会が求めたもの。
採点基準があれだと、ああいう答案にならざるを得ないよ。

162 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:15:46 ID:???
>>158
飛び級はまだまだ例外事例だし、有力大学では出来ない。
やぱり、在学中に予備試験を目指す奴は多くなるはず、と俺は思う。


163 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:15:50 ID:???
>>161
それは違うぞ。

164 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:17:03 ID:???
>>160
まあ最高裁判事とか目指してるような香具師にとっては、
旧現役合格のメリットはでかいと思うがな。
いきなりエリートコース確定なわけで

あと一般民事いくなら旧のほうが遥かに就職有利だと思う

165 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:17:28 ID:???
>>159
 
 再現答案集ってどれみたの? 旧の再現答案集とレベル的には変らないように
感じるけどね。酷い奴みたんじゃないのかな?それが印象的だっただけで。

あと、まあこれからは、新司の順位が問題になるんじゃなかな。下位で受かっても
意味なしという時代にね。合否で振り分けるんじゃなくて順位で振り分ける。ある意味
では、旧司より残酷なような気がするけどね


166 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:17:35 ID:???
>>162
一橋や早稲田は有力大学ではないのか

>>163
合ってるよ。規範ガチっと書かなくてもその論点で設定点はいる設計になってるからね…

167 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:18:30 ID:6XzgLzzM
このすれから全体的にSPAとか負け犬系の雑誌のにおいが漂ってるな

168 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:18:58 ID:???
>>161
試験委員の求めたような答案はほとんど無いと、試験委員のヒアリングに書いて
ありますよ。民事系に至っては、「記念受験はいない建前なのに酷すぎる」って
言われてましたよ。
結局、合格人数が先にあったため、読書感想文書いたようなレベルでも合格させ
ざるを得なかったってことでしょ。

169 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:19:16 ID:???
>>167
だって2ちゃんだもん。
みんなわかって遊んでるだけ

170 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:20:19 ID:???
>>168
試験委員が求める答案がないのは旧も一緒。
より軽い記述で同じだけの点が入るなら、それを書いて別のことを書く。
これが受験対策上正しいのだから仕方がない。

171 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:20:21 ID:???
>>166
一橋に飛び級があったのは知らなかった。

172 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:20:32 ID:???
>>162

 俺も予備試験拡大ルートを期待しているんだけど。学部生がそれを狙ってなくて
俺みたいな、ベテ・・・自分で言うのもイヤだけど、と意識が違うみたいなんだよね。

社会人とベテの声しかないのだよ予備試験拡大という声は。声がしかも小さい・・

しかも、ロースクールから予備試験の拡大は、ロー制度の理念に反するとかわけのわからない
圧力が強いしね。

173 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:21:02 ID:???
>>165
辰巳のものだたと思う。総じてレベルは低かった。

174 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:22:00 ID:???
>>172
日弁連もローに同調してる。

さっきから、旧試受験生を馬鹿にしてるように思われてるが、
現実を指摘してるだけだ。目を覚ませ、お前ら。

175 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:23:13 ID:???
経済界は,予備試験枠を拡大する方向だろ

176 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:23:34 ID:???
>>168

 ヒアリングは見たけど、あれは旧司でヒアリングすれば同じような結果だと思うよ
金太郎飴答案が多いとか自分の議論が組み立てられていないとかね。

あのヒアリングで言われていたことは、旧司的な弊害がロースクールで修正されると思ったが
修正されていないということで、ロー批判とともに旧司の批判と受け止めるべきだよ。



177 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:24:43 ID:???
>>158
ロー飛び級入学なんてまだ絵に書いたもちだろ?

178 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:24:54 ID:???
>>172
学部生でも、東大の上位層なんかは予備試験拡大に賛成すると思うよ。
学内の低レベル連中と一緒にローでモラトリアム延長?
んなことやってらんねー、って感じで。
今年の旧現役組にもそういうやついるし

179 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:24:57 ID:???
>>170
新と旧では試験委員の求めるものとの乖離の程度がまったく違う。
しかも、新の場合は受験対策上、結果的にあのような答案になったのではなく、
明らかに実力不足だから、ああいう書面になったのだろう。

>>172
もちろん、予備試験拡充にはロー関係者が猛反発するだろう。でも与党の中には
ローの教育効果を検証する比較材料を得るためにも、予備試験派が実は
有力なんだよ。

180 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:25:09 ID:???
>>176
馬鹿か。ローで教育を受けた人間が
ああいう答案だってことに問題がるんだろうが。

181 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:26:00 ID:???
>>175

 経済界は、予備試験枠なんて拡大方針じゃないよ。オリックスの宮内さん
だよ9000人説は。あと、経団連の会長御手洗氏は、ロースクール推進論者。
アメリカのキャノンの社長をしていたときに、ロースクールの必要性を感じたとして
ロースクール設立に尽力した人だからね。

182 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:26:31 ID:???
>>179
乖離度は旧の方が大きいとヒアリングにあるが?
後段は完全に妄想だし。

あと、与党は幹部がロー派だから、拡大はないよ。

183 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:26:39 ID:???
予備試験枠を拡大した方が、合格者の価値が上がるのにね

184 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:27:26 ID:???
>>176

 ローでの教育効果が出ていないという批判でしょ。それはその通り。
旧司的な弊害が修正できていない。ローの教育効果はそんなものなのか?
という批判でしょ。だって、既習者しか受けていないんだからみんな旧試験
受験者だよ。

185 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:29:18 ID:???
>>176
前段は仮定の話だから無意味。
旧試験敵な弊害が修正されていない、という風な論調ではなかった気がするが。
そもそも、それは弊害だという学者連中の言葉も胡散臭い。
旧の答案の特徴(金太郎飴答案というのは都市伝説だと思うが)というのは、
過酷な競争試験において、偶然による減点の要素をそぎ落として行く中で
受験生が仕方なく、同じ方向を向いたものであるだけで、学者が言ってること
は基本的におかしいと思う。

186 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:29:24 ID:???
旧試経験者を矯正できなかったのかなw
それとも・・・

187 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:29:52 ID:???
>>172
あと数年もすれば途方に暮れた大量の三振者達が予備試験拡大を要求してくるだろう。
三振制度の廃止は現実的に無理なのだから。

188 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:31:12 ID:???
>>179

 与党で予備試験拡大派が多いというのは、司法制度に関する仕事をしている
人の議員の中で多いのは確かだと思う。だいたい、ああいう仕事をするのは、
弁護士やっていた人とかが多いから、ロー制度に対して反発がある。民主党の
枝野さんとかも弁護士してた人だから当初はロー制度反対だった。

でも、弁護士じゃなかった議員は、ロー制度推進派が多い。特に、現在の安部政権では
ね。ロー制度反対なのは、亀井さんのグループとかだったのに・・・・もう力なし。


189 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:31:14 ID:???
三振制度をなくしてもいいのかもね
旧試みたいに、だんだんレベルアップしていく

190 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:31:43 ID:???
>>182
乖離度は新の方が大きい。後段は妄想でも何でもない。ロー派なのは
公明党だけ。自民党は基本的に予備試験拡充派が多い。

191 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:32:16 ID:???
>>185
いや、そういう論調であってるよ。
旧よりはましになったけれども、
旧組ばかりだからか是正効果が薄い、
来年に期待って感じで述べてる。

後段は概ね正しいのだが、揃って向いた方向が間違ってるのが気に食わないんだろう。
間違った論述が一字一句異ならず並んだりしてるとむかつくとよく委員はいっている。

ただ、君がそれを言うのは矛盾だろ。新のダメ答案も新試委員の採点基準に沿おうとしたものだよ。

192 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:32:47 ID:???
>>185
その通り。旧実力者だけにできるお話ですな。
旧答案の金太郎化(真実かは知らんが)の最大要因は
実は予備校じゃなくて、地雷・逆鱗→即Gとかつける試験委員の学者サマの存在なわけで

193 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:34:06 ID:???
>>190
ヒアリング嫁よ。旧よりはましになったと書いてあるだろうが。
自民党っていうけど、力のない議員ばかり。
有力議員はローに子弟がいるからローの味方です。
後輩にも某自民党総務会所属幹部の家族がいますよ。

194 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:34:53 ID:???
>>192
まさに萎縮的効果だな

195 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:35:22 ID:???
タコ。旧よりマシになったというのは
割り引いて読まんといかんぞ。


196 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:35:55 ID:???
>>195
そういうのを恣意的というんだよ。

197 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:36:23 ID:???
>>192
 そうそう、金太郎飴答案にしないと合格しない仕組みだったんだよね。旧司って。
短い時間で必要なことだけを書こうとするとそういうことになってしまう 

198 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:36:42 ID:???
>>191
間違った論述が一字一句ってのはそれこそ都市伝説だと思うがね。
是正効果って言っても、学者が言うものだから、基本的に信用がおけない
とは思うが。彼らは司法試験があくまで「試験」であるという認識が薄い。
まあ、言ってもしゃあないが。

新のダメ答案は採点基準に従おうとしたものではないと思う。
明確な指針は初回受験でなかったのだし。

199 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:37:36 ID:???
>>193
ヒアリング嫁よ。

200 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:38:26 ID:???
>>198
いや、試験なんだから無駄なこと書くな、採点基準に従え、
という学者が一字一句同じ間違いがあると述べている。それも複数人。
都市伝説にしては関係者から同じ趣旨の発言が多すぎ。

201 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:39:01 ID:???
しかし、新試は出題の趣旨を詳細に書いてくれてるよな〜
旧試は数行だけなのに…

202 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:39:03 ID:???
>>199
なんなら抜き出してやろうか?
金太郎飴の件、きちんと読んだか?

203 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:39:33 ID:???
>>197
学者どもは自ら金太郎飴じゃなきゃ合格できんようにしておきながら
旧を批判してたわけか。
「自演乙」としかいいようがない

204 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:39:42 ID:???
>>201
旧試は問題が簡単だからな

205 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:39:56 ID:???
>>188 >>193
与党の議員は基本的に司法制度に興味が無い。
そんな中で、司法制度改革に関する議論をリードして影響力のある議員ってのは
予備試験拡充派が多いんだよ。

206 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:40:38 ID:???
>>204
お前、誰?
随分とできるんだなww

207 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:41:18 ID:???
一方だけの利害関係人のいうことなんか信用できるかボケ!
リーガルマインドはどこにいった?

最低限ローの教授と試験委員の兼任を禁止してから言え!

208 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:41:24 ID:???
>>202
民事系の方もナ

209 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:41:50 ID:???
>>204
んなわけないww

210 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:42:05 ID:???
糞ばか教授のいうことなんか信用できん

211 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:42:38 ID:???
>>199
 
 予備試験拡大というのが東大生とかの一部の出来る奴にとっては、差別化できる
からありがたいというのは、わかるし、そうして欲しいのだろうと思うけど。現状の
経緯からすると、予備試験制度拡大を期待できるだけの材料はない。

 ロー制度が酷い制度であるにもかかわらず、次々とローに都合のいい政策を取りつづ
けているからね。「政策はロー寄り(合格者数増大前倒し・旧司合格者数縮小)、現実はローに厳しい(就
職難)」。

 そういう現実を見ると、心の中ではロー制度反対っ!!と思っていてもロースクールに行くという
現実的な選択をする若い学部生がたくさん増えている。法曹志望の奴らは、みんな大学一年から上位
ローに行くことを目指して勉強しているからね。俺らと認識が違うみたい。若いっていいな〜って
思ってしまう。おっさん発言すみませんw

212 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:42:59 ID:???
アホウが、えらそうな口聞くな。
旧師に受かってから言え。
メリットがないだのゴチャゴチャ言わないで。
さっきから言ってるように、旧師に受かってから言え。

213 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:43:01 ID:???
>>200
学者には旧試験落ちでコンプが多いからね。

214 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:43:06 ID:???
どうでもいいが
旧試験の択一民法で8割得点できないような奴が法曹になってはいかん

215 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:43:10 ID:???
>>205
だから幹部やら秘書やらがローにいるから、
潜在的にローの味方なんだよ。
孫に嫌われたい祖父なんていないだろ?

>>203
学者様は理想が高いんだよ。
だから制度的には理想を追求する。

が、実際には実務家委員の方が厳しい。
学者委員は守ってくれている側だよ。

216 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:43:42 ID:???
>>202
読んだ。抜き出しは断る。

217 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:44:07 ID:???
あほが時間を浪費して

とりかえしのつかない

どあほう

になるプロセスが詳細に記録されているな

このスレは。。。

218 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:44:34 ID:???
>>209
んなわけあるww
問題自体は新>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>旧。

219 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:44:38 ID:???
 質が下がろうが何しようがロースクール制度は、どんどん定着していってしまう・・・
どうやっても抗えないのだろうかね・・。就職しよっかな

220 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:44:41 ID:???
利害関係人排除

221 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:45:35 ID:???
>>211
これからヨンパの就職の惨状なんかも出てくるし、流れは変わると思う。

>>215
孫に嫌われたくないジジイの話にされても困るんですけど。

222 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:45:40 ID:???
>>217
クソの煽りいれるなw
ヴォケ!!
テメエも同罪だ!

223 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:46:19 ID:???
>>221
その爺が幹部だから仕方ないだろ。

224 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:46:33 ID:???
政府はバイパスの意義を極めて重視(拡大して競わせるべき)

http://www.mezasukai.org/news/news57.htm

225 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:46:58 ID:???
弊害をもたらす爺は駆除しろ!!

226 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:47:18 ID:???
政府はバイパス(予備試験)の意義を極めて重視(拡大して競わせるべき)

http://www.mezasukai.org/news/news57.htm




227 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:47:21 ID:???
>>218
だからどうした?

大学受験で芝浦工業大学の数学の入試問題が
東大並みにずっと難問(かつ良問)続きだったのは受験界では有名な事実

では芝浦工業大学の学生は東大並に優秀なのか?
その入試は東大並に難しいのか?

おまえのあほさ加減ときたら。。。

228 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:47:33 ID:???
>>218
あれは問題は難しくないよ。むしろ、低学力者でも「答案らしいもの」を
書きやすい問題だよ。ま、決定的なのは受験者のレベルが
旧>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>新

であることだけどね。新には記念受験がいないはずなのに、4分の1は記念受験
レベルww

229 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:48:05 ID:???
>>225
確かに、日本の国益にならない行動をした御仁ではあるな。
だが、自分に有利に働くので利用させてもらおう!

230 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:48:42 ID:???
あほが時間を浪費して

とりかえしのつかない

どあほう

になるプロセスが詳細に記録されているな

このスレは。。。


と書き込んでも
皆勉強にとりかからないところがまた

どうしようもない救いようのなさを実感させる

231 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:48:57 ID:???
>>205

 議員が予備試験拡大派が多いというのが現実ならありがたいが。なぜかそのようには
思えないんだよね。どうして、旧司800と新司800というのを実現してくれなかったの
だろうかね・・。多分、予備試験拡大と心の中では思っていても選挙の票にならないから
本気で取り組んでくれてないっていうのが事実かな。拡大派がんばるの遅すぎ。
ロー制度できる前にがんばってくれよ。制度ができてしまうと制度にマッチした政策がすすんで
いってしまうじゃん。安部政権の新自由主義路線もロー制度擁護だしね。も〜暗くなってきちゃったよ・・

232 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:48:59 ID:???
>>227
誰もそんな議論はしてないだろ。被害妄想乙。
趣旨の記載が短いのは旧の方が問題が簡単だからだといっただけだ。
何かみついてんの?コンプ?

233 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:49:01 ID:???
>>223
そのジジイだけで政策決定するとでも思ってるんかいな。
オメデタイな。

234 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:49:05 ID:???
こらこら。
新旧対立にするとスレが荒れすぎてつまんなくなるからやめなさいよ

235 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:49:05 ID:???
旧試験なんて論証パターンの丸暗記・貼り付けだけで1位になれるんだろwww
あんなもんに出題趣旨なんていらねえよ
レヴェルは新の方がはるかに上。

236 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:49:24 ID:???
新は、何か書けるが、
旧は分からないときは、全く明後日の方向へ・・

237 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:50:41 ID:???
>>233
まさか。
しかし、総務会や閣議に関わる人間の子弟が複数、ローにいる現状では、
ベテの嘆きなど黙殺されるに決まってるだろう。

238 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:51:00 ID:???
>>232
あほか?
問題の難易は学生・合格者の質と関係がない
だからそんなこといっても意味がない
無益な記載をするお前はあほ

ということだよ

239 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:51:10 ID:???
>>231
まあ今からだろう、今から。ロー制度の問題点が一気に噴出してくるのも
時間の問題なんだから。特に社会人がローに来なくなって、人材が画一化
してることは問題だしね。

240 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:51:13 ID:???
>>224

 おっ希望の光が・・・と思ったら日弁連のいわゆる人権派の人達の機関誌じゃん。
勘弁してよ。鼻つまみものの集団じゃ力になってくれないよ・・

241 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:52:09 ID:???
>>238
だから誰もそれを否定してないだろ。
趣旨が短いという話が出たから理由を述べただけなのに、
勝手に合格者の質の話に摩り替えて必死に噛み付くなよ。

242 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:52:19 ID:???
>232
旧試験の出題趣旨が短いなんて、ヴェテの泣き言には笑っちゃうよな。
民訴の第1問とか見ろよ。出題趣旨の方が長いんだからww


243 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:52:34 ID:???
みんな大学入試のとき、
論述問題は長ーい問題文ほどヒントいぱーいで簡単だっておしえられなかった?
旧試でも、いちばんきついのは民訴第一問だし

244 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:52:41 ID:???
>>237
自民党の政策決定の過程を知れば、そんなジジイがいても問題ない。
もう自民党は予備試験拡充に動き出している。

245 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:52:45 ID:???
>>240
逆に日弁連が安易な予備枠拡大反対と唱えてるからな

246 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:53:18 ID:???
自民党のスポンサーである大体財界の規制改革会議で予備試験拡大しろって意見出してるのに、
予備試験枠縮小できるわけないじゃん。

247 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:53:38 ID:???
日弁連は何をトチ狂った

248 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:53:47 ID:???
>>239

 今だって問題点が噴出しているのに、マスコミが取り上げてくれないじゃん。
一部の人達の問題だからネタにならないんだろうね。



249 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:54:04 ID:???
>>241
趣旨の長短が問題の難易につながるというのは
一体どういう論理なの?
頭大丈夫?

250 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:54:07 ID:???
>>243
学者になりたいならいつまでも抽象問題をやってればいい。
実務家は具体的事例に沿って仕事するものだから、
新司法試験は具体的な事例を与えて答えさせる。
それだけの話。

251 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:54:51 ID:???
>>249
は?
問題が複雑だから、解説たる趣旨の記載は長くなる。
これだけの話ですが、こんなことも理解できないの?

252 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:54:55 ID:???
日弁連の幹部は中坊路線を踏襲してるんだから当たり前とも言える

253 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:55:21 ID:???
自民党は票をくれる、資金をくれる財界の意見を最大に尊重する。
その財界が予備試験拡大の方針なんだから、弁護士会やローがなにいっても無駄。

254 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:55:36 ID:???
>>246

 ソース教えて。規制改革会議で予備試験拡大しろという意見がでているという
ニュースの。ちょっとは希望出てきたかな

255 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:55:44 ID:???
>>243
つまり抽象論を議論する学者様は、
生の事例に当たる卑近な実務家と違って高尚な存在ということか。
お前の発言を纏めるとこうなってしまうが、それでいいのか?w

256 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:55:56 ID:???
でもさ、長年、法学部でおよそ学生から評価されない授業をしておいて、
その結果、学生が司法試験受けるために予備校に通って、過酷な試験を
乗り切るために、様々な手法を駆使してもがいてたのに、それを一方的に
試験主催側からなじられて、ローみたいな馬鹿な制度ができて、強制的に
厚顔無恥学者の講義を聴かされるよいうになったんだぜ。
どう考えてもおかしいだろう。少なくとも従来の受験生にはまったく
非は無いはずだ。せめて、法学部時代の教育無能については「ごめんなさい」を
言ってからローで授業しろ、糞教授は。

257 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:56:00 ID:???
>>241
お前が問題の質を俎上に上げたときに
合格者の質を念頭においていなかったとは
言わせんぞ!!
誤魔化すな。三百代言崩れが!

258 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:56:33 ID:???
>>253
財界と宮内は別。
経団連会長=影の総理はローの味方。

259 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:57:07 ID:???
>>253

 財界はロースクール制度擁護だと思ったけど、予備試験拡大派なの?
それは朗報。

260 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:57:23 ID:???
>>248
今後は一気に問題点が噴出する。これまでの比ではないから、マスコミも
放っておかない。

261 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:57:27 ID:???
>>257
念頭にしてないよ。
お前の頭でも分かるようなこと、俺が気づかないわけないだろう?

262 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:58:16 ID:???
財界は、もっと法曹を増やせって観点からの
予備試験枠拡大だろ。
ロー3000人
予備試験1000人とかね

263 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:58:32 ID:???
>>250
いや、民訴第一問みたいな一行問題は
実は問題発見能力や文章構成能力がもっとも試され鍛えられる良問だと今になっておもうよ

一行得意なやつって何を書かせても論理的で出来が良いもんだよ

264 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:58:54 ID:???
>>251
は?
複雑な問題だって
趣旨は ○と×と△についての基礎の理解と,それを基にした応用力,論理的思考力の有無を
問う

ぐらいに簡潔に書けるだろ?

試験時間が長いから分量が多く出題される事項が増える
というのは問題が複雑ということを意味しないし。。。

その趣旨を公表する者のスタンスの問題であり趣旨の長短と難易には
論理的なつながりは全くない。

265 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:59:09 ID:???
>>258

 別というより宮内さんも御手洗さんもロースクール制度を制度立ち上げ段階から
支援してきた人じゃないのかな。俺の勘違い・・ 宮内さんもロー制度を拡充して
合格者9000人というバカな発言してる人でしょ。

266 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:59:16 ID:???
>>261
お前旧試経験あるんだろ
何番だったか言ってみろ

267 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:59:34 ID:???
>>256
憲法の棟居が、前段部分と同じようなことをどこかで書いてたね。

268 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 15:59:50 ID:???
>>263
ということは、学者様が実務家よりも優秀ってことだね。

269 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:01:45 ID:???
>>260

 問題点噴出って三振者続出と就職難しか思いつかないな・・・
 会計士の就職難なんてもっと前から言われていたけど、業界の人しか
 知らない事実でしょ。マスコミには期待できないよ

 何か大事件でも起きれば別だけどね。ま、そんなことはないか。残念

270 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:02:31 ID:???
>>264
抽象論というものには正解が観念しにくい。
それだけに、キーポイントを指摘するにとどめるのが普通。
具体事例については、正解が観念できるから、道筋を綺麗に示すのが普通。
経験則に基づく発言ですが…

271 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:02:49 ID:TlPrTPRW
>>254
この資料で予備試験の本試験合格率がロー卒の合格率を下回るぐらい、枠を
確保しろとある。
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2005/0704/item050704_01.pdf.pdf

272 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:03:27 ID:???
>>268
はあ?
アカデミックな論文を書く能力と、実務向けの論理明快な文章を書く能力を
区別してくれよな

273 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:04:58 ID:???
>>270
だから 具体的事例についても
 結論の具体的妥当性の考慮も含めて問題解決能力も問う

ぐらいに簡潔に書けるんだよ

あくまで公表者のスタンスの問題

274 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:05:08 ID:???
>>269
会計士と司法試験じゃあ、マスコミの扱いも違うのは従来からの慣例。
三振者続出も就職難もインパクトは大きい。さらに、人材の画一化で
多様な人間がローに来れなくなってるという問題は、必ず問題になると思う。
少なくとも、このまま何もなしで平穏無事で制度が回るとはとても思えない。

275 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:06:35 ID:???
>>269
会計士よりははるかに関心が高いと思う
法学部の受験者が大幅に増えたりしたしね
ただ、合格者をもっと増やせ・修習は廃止しろ、
という方向への声が大きくなるかも知らんがw

276 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:06:58 ID:???
>>272
お前、馬鹿か。
アカデミックな論文だって、論理明快な文章で書いたものの方が
評価が高いだろうが。

277 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:07:51 ID:???
>>272
抽象論で実務向けにはなりません。
抽象論を綺麗に書けるなら実務家になれるなら、学者様さいこーになる。
まさかアカデミックな論文は論理明快じゃないと思ってるの?
○○大全とかのほうがよっぽど文章下手だけど。


>>273
書ける書けないではなく、具体事例を出した方が詳細に解説する傾向が強いといってるの。
あなたは一般論や経験則も論理で片付けようとするんだね。

278 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:08:18 ID:???
>>271
 
 今読んだけど、これって9000人説が前提のお話じゃん。法曹人員を拡大する中で
予備試験を拡充しようという発想だよね。結局、これって実質旧司を存続させると
いう議論なのかもね。

そうすると、予備試験も新司も合格枠が広くなるから、どっちもどっちになりそうで
旧司のうまみがなくなってしまうよね。


279 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:10:14 ID:???
>>277
お前はその傾向とやらをどこから導き出したんだ?
新はまだ1回しか実施されてないというのに。

自分の抽象的思考による思いつき・個人的感想を勝手に法則化するな。

280 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:10:19 ID:???
>>274,275

 それまで待たなきゃダメかね。それまでに問題点が解決っ!!とかなってしまわないかね。
ロー行こうかな・・・

281 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:10:41 ID:???
>>279
試験は司法試験だけですか?

282 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:11:20 ID:???
>>279
法学部生ですらなかったか。ν速に帰ったら?

283 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:13:33 ID:???
>>282
お前の腐った議論のやり方は、
いつも同じだなw


284 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:14:14 ID:???
>>283
いつもスレにいるのか。自白乙。
旧試受験生は暇人が多いんだな。

285 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:14:15 ID:???
>>281
そういうと思った

他の試験と同視できる理由は何?
しかも他の国家試験では難しい問題は大抵の場合
詳細な趣旨が公表されることになってるのか?

単にローの教授も兼ねる出題者側が,
1回目でまだ勉強の方向もわからないロー生のために
親切心で詳細に趣旨を書いてあげた

という可能性は非常に高いとは思えないのか?
なんで問題の難易に直結するという主張にこだわる?

286 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:16:01 ID:???
>>285
少なくとも学内試験ではそうだな。
一行問題じゃ解説しづらいから、短いな。
むしろ司法試験だけ別だということに根拠が必要だな。

287 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:16:56 ID:???
>>286
おいおい
どこの学内試験だよ?
どうしてお前が通ってる学校の傾向が一般化できるんだ?

288 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:18:23 ID:???
上で経団連がローに賛成してるってあったけど、誤解のないようにいうと、
経団連はロー創設のときにロー賛成はするが、「ローにいけない社会人に門戸を
開放する途を残すこと」という条件つきで賛成した声明みたいなのだしたんだよ。


289 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:19:43 ID:???
>>287
どこの大学、大学院でも同じだろう。
ロー生なら問題かき集めているから皆知っていること。
問題の性質から一般化できるのは当然だろう。
問題の性質が同じということは根拠になる。

むしろ司法試験だけ別ということには理由がない。
この辺、司法試験が特別と思ってる人間の特徴だな。

290 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:20:48 ID:???
問題かき集めてるって、どういう問題なんだよ!

291 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:20:52 ID:???
>>288
だから予備試験が出来た。
別に枠を大きくしろとは経団連も言っていない。

292 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:21:21 ID:???
>>288
じゃあ経団連はローの現状にはおかんむりってことかな?

293 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:21:47 ID:???
 旧試験の一行問題は、きちんと頭が整理していないとかけないからね。
横断的に勉強して理解をしていないと、かけない。

よく一行問題は、暗記だという人がいるけど、それは違う。確かに、暗記で
かけることは書ける。だけど、それじゃC止まりの答案しかかけないんだよね

思考力を見るには、一行問題が本当は一番いいんだよ。ロースクール生は、
具体的な事実ばかりを追いすぎていて横断的な思考や、抽象的な思考ができない
人が多いから、旧司の批判をするのではなくて一行問題を検討してみるといいよ。
実力が伸びるから。ほかのロー生に差をつけることが出来ると思うよ。

旧司の問題を検討して、そのプラスアルファとして具体的なケースを検討するという
勉強方法がオーソドックスだと思うけどな。あと、起案を徹底的にこなすこと、いくら
勉強をたくさんしてもそれを文章にできなければ評価されないからね。

ま、お互いがんばりましょうや。

294 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:22:19 ID:???
>>289
無理やりの主張だな。

しかも教授と学生が対面講義した上で行うローの学内問題
と国家試験を同視できる理由が全くない

お前は他の試験も同じというからには 
他の国家試験でも同じだと示せなくてはならない

いいかげん無理筋の主張やめたら?

295 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:22:51 ID:???
一行問題で横断的で、個性的な答案が出てきていたら、ローなんて出来てません。

296 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:23:09 ID:???
 予備試験ルートができるとしても、ロールートを圧迫しない限度でしか認め
ないんだろうね。結局法曹人口がどんどん拡大していくような気がする。

297 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:23:51 ID:???
>>294
他の国家試験などとは一言も言ってない。
お前は論文試験に向いてなさそうだな。
我田引水は絶対にしてはならないはずなのに。

298 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:25:04 ID:???
>>289
ロー生なら皆知ってるって。。。
お前はどうしてロー生の全体が個人的にどのような私的資料を
収集しているかについて知ることができるんだ?
誇大妄想?

299 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:25:44 ID:???
>>298
ああ、すまん。
言葉が足りなかったな。
上位ロー生なら集めているよ。

下位ローなんて知り合いいないから知らん。

300 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:26:39 ID:???
すぐに下位ローの実情出して反論するベテうざい
下位ローにしか知り合いいないからってそれが全てだと思うな
低脳が雁首そろえやがって

301 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:27:37 ID:???
>>295

 個性的な答案というより横断的な理解ができてないと、評価される答案がかけないよ。
一回検討してみるといいよ。勉強になるから、参考答案を読まずに基本書だけを頼りに
自分で制度間の関連性を考えてみること。そうすると、基本書の記述の中で気付かなかった
重要な点を見出すことができるから。

それが、個別の論点において具体的な事実を処理するときに役に立つようになるから。論点を
勉強するのは、その論点を解決するためだけではなくて、そのバックにある法律の幹を勉強する
ためにするんだよ。ここの論点の結論と根拠を覚えるだけの勉強じゃダメだよ。新司になっても
それは変らない。

俺のローの先生もゼミでそれを強く強調している。旧司の人でもこれができる人は少ないんだろうけど。
「抽象から具体へ」「具体から抽象へ」と両方からアプローチすることが大事。

302 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:27:45 ID:???
>>297
は?
じゃ あらためて問うが 他の国家試験と司法試験だけは
趣旨の公表について違う法則が支配するというこんきょは?

学内試験と国家試験である司法試験について趣旨の公表について
同じ法則が妥当するという根拠は?

学内試験についてお前が導き出したと主張する法則についても
その判断資料及び判断主体の能力が非常に疑わしい

303 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:28:09 ID:???
>>295
一行問題については、ちょっと違うんだなあw
大体、一行問題は、あらかじめ準備していないようなところとか、
受験生が準備しているであろうところの角度を変えて出題される。
で、それに対応できる奴のみが生き残る。しかも、相当、ひどいレベルの答案でね。
相当個性的な答案が出てくるんだよ。
出題される。

304 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:28:50 ID:???
>>299
またそういう逃げか
お前はどうして上位ロー生の全体が個人的にどのような私的資料を
収集しているかについて知ることができるんだ?
誇大妄想?


305 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:29:02 ID:???
>>302
我田引水乙
相手のレスを読んでレスしろ
お前の個人的見解など聞いてはいない

306 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:31:12 ID:???
>>305
お前本当にあほだなあ

>>302
をクリアしなければ法則性なんて主張できないだろ
お前が 個人的見解を法則だと主張してるんだよ

曰く
公表された趣旨が長い
=問題が複雑・難しい

あほか!

307 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:31:40 ID:???
>>301
そんなことは普段の勉強で当然していることだろう。
それぞれの法律の全体を通じて存在する原理原則から理解できてない奴なんかいないだろ。
一行問題の合格レベルは非常に低いことが明らかになっている。

勉強の姿勢としては正しいが、試験としての一行問題を肯定する材料にはならない。

308 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:33:12 ID:???
>>306
日本語読めないんだな。可哀想に。
司法試験だけが別だということに根拠が必要なんだよ。
法律の試験という意味では学内試験だろうがなんだろうが同じだからな。
原理原則はこちら。例外を主張する君が説明しなければならない。

309 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:33:15 ID:???
初見で一行問題(本試験)を解くことで、
そこで初めて断片的に蓄積された知識がつながって横断化するってこともあるよね。
俺も去年の民訴1問は解きながら蒙が啓いていく感じがした。

まあ論文受けたことないと想像しにくいのかも知れんけど

310 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:34:07 ID:???
>>307
ん?
じゃあ。旧試で今もって民訴だけは一行問題が出題されていることについて
どう考えるの?

311 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:35:20 ID:???
>>308

お前が
>>294第2段落
を全く読解できていないことはよくわかった。
俺はすでに説明した。
>>294第2段落
に反論してみろ

死んでこいよ

312 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:37:37 ID:???
 一行問題を出すと思考力がわかりやすい形で見れる。
 事例問題を見ると、法律の運用能力が見れる。だから、セットで出しているんだろうと
 思うよ。

 一行問題だろうとなんだろうと、問題にケチつけている時点でダメダメだね。
 弁護士になっても仕事にケチつけるのかな?こんなの弁護士の仕事じゃないとかね

313 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:38:23 ID:???
 みなさん、ロー生がみんなこんな奴だと思わないでくださいね

314 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:39:38 ID:???
>>304
にもちゃんと反論してくれよ

315 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:39:51 ID:???
>>311
対面講義だったら具体事例だけ趣旨が細かくなるのか?

316 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:41:06 ID:???
>>294

の第2と第3の段落のつながりが全く読解できなかったから
的はずれな反論をしてたのか。

お前がそこまでばかだということに気づけなかった俺がばかだったよ。

317 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:41:06 ID:???
>>312
事例問題でも思考力を測れるよ。
事例の方が先鋭的な対立がおきやすい。
抽象問題だと、問題提起自体自分でする必要がある。
しかし、それは実務家に必要な能力ではない。

318 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:41:13 ID:???
このロー生は、真正面から議論できない奴なんだ。
苦しくなると、別の議論に摩り替える奴だ。
所詮、馬鹿。

319 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:41:46 ID:???
>>316
必死に噛み付いてるなー
我田引水がすぎるぞ。

320 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:42:40 ID:???
>>318
それはお前だろうw
自分で勝手に提起した問題の癖に、
相手に答えろと詰め寄る。

最高の釣り師だなw

321 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:43:13 ID:???
>>317
いや、実務でも自分で問題発見する能力は必須じゃない?
とくに企業法務なんかでは


322 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:44:12 ID:???
>>321
それは事例の中での話。
現実に起きてない問題を抽象的を見つけ出して議論するのは学者の領分。

323 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:44:37 ID:Bo+5EXfe
本試験の一行問題が良問というのは同意。
ただ、そのために答練で予備校の暗記糞一行問題に付き合わされるので
うんざりさせられる。

324 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:44:58 ID:???
>>320
あほか。俺は、今来たところだ!!
(>>318)

325 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:45:10 ID:???
>>315
対面少人数講義→受講者に試験 という形態なら密接な人的関係が生じるから
出題者側に受講者に対する説明責任をきちんと果たそうという意識が

出題者と受験者に人的関係のない匿名の試験の場合よりも遥かに強く働くだろう

ここまで言わないとわからないか

俺は>>294で これぐらいは趣旨としては読解しているものという前提で
話していたんだが


326 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:46:07 ID:???
>>325
対面講義だと「具体事例のみ」詳しく説明するのはなぜだと聞いているのだがw
相変わらず日本語が読めてないな。

327 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:47:19 ID:???
>>317

 まあ、そう思うなら勉強しなきゃいいじゃん。一行問題の。
 試験以外の普段の勉強でやっているんでしょ。それでいいじゃん

 俺は、一行問題を試験に出す意味があると思うけど。思考力がわかりやすい
 形で見れる。事例問題だとわかりにくい。

 実務家に必要な能力は何か、抽象的な思考ができないと具体的な事例を解決で
 きないでしょ。抽象的な思考と具体的な思考は、一体でしょ。それはわかっていると
 思うけど・・・。そんなに一行問題いらないってこだわらなくてもいいじゃん。
 
 具体的な問題においてきちんと思考の出来る人は、一行問題出されても対応できるでしょ。
 現に一行問題に対応できない人がいるから、暗記だけで勉強している人を排除できるんだよ

 普段の勉強の時点で君はきちんと出来ているというのなら、問題ないよ。
 俺は、できているかどうか確認する意味で一行問題を使っているけど。意識的にやらないと
 できない人だからね俺は。

328 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:48:56 ID:???
>>326
は?
お前もう完全に論破されてることに気づけよ
>>304は無視か?
そして俺は具体的事例のみ詳しく説明するなどという主張は
ひとっかけらもしていない

もしそのような事実があると主張し それを前提に議論したいのであれば
なぜそういえるのかをお前が説明しろ
そのためには>>304をクリアしなければならない

諦めろ お前と俺では能力が違いすぎることがすでに露呈している

329 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:49:56 ID:???
>>322
なるほど。
でも俺が言いたかったのは実務にも予防法務があるでしょってこと
ただ、どこまでが問題の「発見」でどこからが「解決」なのかってのは実は曖昧で
あまり議論しても・・・という気もする

330 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:50:23 ID:???
>>327
別に一行問題で出さなくとも事例問題で測ることは出来るということ。
新司法試験がいい例だが…対応できるできないではないんだよ。
一行問題が出来なくて、事例問題が出来るということはないから。

否定してるわけじゃなくて、事例問題で見れる範囲で診ればいいという話。

331 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:50:38 ID:???
>>292
経団連がローに対しておかんむりってことはないだろうが、もう正体がわかって
表面にはださないが、見切りつけてるんじゃないか。
財界は市場価値があると思えば肩をもつが、市場価値がないと分かれば容赦なく切り捨てる
ようなシビアな世界。


332 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:51:25 ID:???
>>328
いや、俺がしてるんだが。アホか?
俺は具体事例と抽象事例で説明の長短が異なる。
これは学内の試験も変わらないといってるんだ。
我田引水もいい加減にしておけよw

333 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:52:54 ID:???
>>324

俺の議論相手は馬鹿すぎて こちらの主張内容が理解できず
論理的な前提問題について言及すると
勝手に問題を作り出したなどと言い出す始末

知的レベルが低すぎて相手にしていられない

334 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:54:03 ID:???
>>329
予防法務も何もないところから考えるわけではない。
実務の仕事は全て一定の事実関係から生起するんだよ。

335 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:54:04 ID:???
>>330

 何で事例問題にこだわるの? 実務家の能力と学者の能力を分ける人がいるけど
同じだよ。法的思考能力が大事なんだから。

 一行問題はなくて事例問題で図れるというのなら、そっちでやればいいけどね。
だいたい問題を分類して考える必要はないんだけどね。結局オーソドックスに勉強していれ
ば解けるんだから。そのトレーニングをすればいい話。一行問題だと考えていない奴は
知識の羅列するだけだから。事例問題だと何とか考えているように見せかけることができる
からだろうね。新司の問題はそんなことはできそうもないけどね。あそこまで細かい事実が
でてくると。新司の問題は実務的な能力を問うものであるということは理解できるけど、
一行問題的な能力が実務家に不要だというわけではないということはわかってもらえるだろうと思う。


336 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:54:52 ID:???
>>333
主張内容を曲解してるのはお前だろう
304の時点で勘違いしてるからな

337 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:54:53 ID:???
>>332
お前は>>328の読解ができていない
特に第2段落
日本語能力が欠けるお前には法曹は無理だ
早めの進路変更を勧める

>>304は無視か?

338 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:56:07 ID:???
>>337
だから、お前が説明すべき事柄だろ、それは。
何度言わせる。いちゃもんをつけてきたのはあなたですよ。

339 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:57:07 ID:???
>>335
事例問題の方が自由には書けないから矛盾がおきやすいよ。
そのため、理解度が正確に出る。

340 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:57:10 ID:???
>>336

お前の主張は
>>306
とは違うのか?

とりあえず東大法学部に入学できる程度の国語能力を身に着けてから
またこい

つきあいきれん

さらば

341 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:58:38 ID:???
>>340
逃走かよ。もうつきあきれんな。
入学できる程度じゃなくて、入学してからいってくれw

お前が言ってるこちらの主張ってのは全部お前の脳内で返還された代物だろう。
議論になるわけがない。

342 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 16:59:07 ID:???
>>340を一応法学部じゃなくて文1に訂正しておく
くだらんつっこみされかねんからな

343 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:00:18 ID:???
>>341
馬鹿だなあ
あんな簡単な入試 とっくに突破して 司法もとっくに突破してるよ

お前には無理そうだ

344 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:00:47 ID:???
いつか言うと思ったよw

343 名前: 氏名黙秘 [sage] 投稿日: 2007/02/17(土) 17:00:18 ID:???
>>341
馬鹿だなあ
あんな簡単な入試 とっくに突破して 司法もとっくに突破してるよ

お前には無理そうだ

345 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:01:58 ID:???
>>341
最後に
お前の主張は>>306と違うのか?
どこが変換されたというのか
月曜に確認するから書き残しておいてくれ

346 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:02:30 ID:???
辰巳のヨンパの答案がひどいっていうのは、何番ぐらいの答案のこと?
全部ひどいわけじゃないよね

347 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:03:17 ID:???
確認も何も帰ってこなくていいよ。
知りたければレスを読み返せ。東大法学部卒なら理解できるはずだ。
落ちこぼれだったとしても、何度も読み返せば勘違いに気づくだろう。

348 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:03:22 ID:???
>>344
残念だったな
あほロー生

>>343が嘘じゃないと困るんだろ?

じゃあな 立派なニートになってくれ

349 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:04:48 ID:???
>>348
逃走宣言したくせに戻ってきてる時点で程度が知れてるんだよw

350 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:05:04 ID:???
>>334
それを言ったら
学者の議論だって一定の(但し範囲は広い)事実関係を前提にしてるんじゃ…
と言えてしまうよ。
ただ材料となる事実の範囲の広狭や具体性の程度がことなるってだけで。
だからやっぱり両者の領分は曖昧で截然と区別できるものではないんじゃないかな? 



351 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:05:09 ID:???
>>347
違うというなら 一言でいいから どこが違うか書け

これだけレスしたのに比べれば何ほどの労力でもあるまい

じゃあな 逃げないでちゃんと書いておけよ


352 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:06:55 ID:???
>>350
それは極論に過ぎるよ。
0と1の用に明確に線引きできるものではないが、
どちらに寄せて考えるかの違い。

353 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:07:37 ID:???
>>351
逃走して戻ってきたと思ったらまた逃走準備かよ。
日本語読めるんだから、読めるだろ。

354 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:14:25 ID:???
>>352
たしかについ極端な言いかたになってしまったな。
でも引き金は>>334の「何もないところから〜」っていう表現なんでお互い様ってことで。

先ほどからあなたの主張には正直納得してるんだけど、つい言葉遊びがしたくなっっちゃってねー。
お付き合いありがd。

355 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:15:07 ID:???
美容外科クリニックで包茎手術を受けたら百万円以上も請求された−。最近、各地の
消費生活センターなどに、こんな相談が増えている。一般的な手術費は十万円程度。
若者のコンプレックスにつけ込み、不当に高額な費用を請求する悪徳商法が横行
しているようだ。「相談できずに泣き寝入りしている人も多いのでは」と、愛知県
弁護士会などは二十四日、包茎手術専門の無料の電話相談を全国で初めて行う。

同県内に八つの窓口がある県民生活プラザによると、包茎手術の相談は二〇〇五年度
は二件だけだったが、本年度は昨年十二月までで既に四件。名古屋市消費生活センター
にも本年度、三件の相談が寄せられている。

同弁護士会は「クリニックの増加に伴って被害が広がっている。一般的な料金を
知らないため、被害に気づいていない人も多い」とみる。

相談者の大半は未成年の学生だ。多い事例は、雑誌やインターネットで「包茎手術
十五万円〜」などとうたう広告を見て来院したら、スタッフらに失敗例の写真を見せ
られて「安いコースだと失敗することがある」などと言われ、高額の手術を選ばされた。

さらに、手術の最中に「術後の痛みを和らげる」などと説明され、費用を教えられない
ままコラーゲン注入などの手術を追加された人も。結局、百万−三百万円もの費用を
請求されたという。■以下ソースにて

http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070217/eve_____sya_____010.shtml

356 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:20:09 ID:???
何一つ、説得的に説明しないで逃げるロー生。

357 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:32:04 ID:???
東大の某総長が

「極論すれば、日本の学生のレベルを底上げするには、入学者の数を
現在の半分にするしかない」

法曹拡充と法曹の質ってのは相反するわけで。

358 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:38:45 ID:???
下位ローはそのうち淘汰される。
今まではお遊びがすぎた。
旧死に実績のない糞大学までローを作ってしまったのが間違い。
そういう大学はなぜか学部の出身者が紛れ込んでいたりと
インチキすっから今泡食っているところ。
今年のロー入試でそれが一層明らかになる。

あんだけのハコモノ作っておいてどうやって撤退するのか見もの。

359 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 17:44:10 ID:???
>>346
辰巳の冊子になる前にガイダンスで配られた合格者の再現は酷い。
だけど、受験新報での再現は普通に旧司法試験でも上位合格しそうな
綺麗な答案だったな。
旧司法試験組がほとんどいなくなる5年後の合格答案が見てみたい。

なお、答案練習会での新司法試験の答案の出来は酷い。
上位2割で、ようやく旧の平均ぐらい。
ただこれは、新の問題がずっと難しいから仕方がない面もある。

360 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 18:03:11 ID:???
はやいとこ受かってよかった
あんだけ大変な勉強しといて就職難とかありえねえ。

361 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 18:08:09 ID:Rg/uDm2Q
ロー卒は苦労なんかしてないから同情する必要なし

362 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 18:11:03 ID:???
勉強は大変かもしれないが、合格し易いのだから
就職し難いのも当たり前。

363 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 18:28:17 ID:???
日本にロー制度を導入すること自体は悪いこととはおもわない。
外国だってロー制度でうまくいってるのだから。
ただいかんせん、ローの設計を任せた建築屋(学者)の設計がひどすぎた。
姉歯物件みたい。いかに自分ら大学関係者が楽して利益を上げれるかに主眼が
置かれており、法曹の質などそっちのけで受験生母体が落ちる「三振制」「拙速な旧試験の廃止」
をとりいれた。

ロー制度自体は素晴らしいと思う。しかし設計を依頼された学者がムチャクチャニした。

364 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 19:48:17 ID:???
>>363
馬鹿学者どもに、「法曹の質」などという実質判断ができるはずがな(ry


365 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 19:52:09 ID:???
就職難なら合格者絞ればいいだけじゃん。

366 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 20:08:24 ID:???
韓国も日本の状況をみてロースクール導入を延期しそうだし、
日本も、そろそろ見直すべきだな

367 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 21:45:31 ID:???
>>358
中下位ローは、合格率と就職率の二重苦で、入学者が激減して、
急速に崩壊するだろうな。

上位ロー主体+予備試験で少し補充…という体制で
将来は制度が安定するのではないか?

368 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 21:51:32 ID:???
上位ローも教員が音を上げて崩壊しそうな予感
矛盾が噴出しはじめてる。特に3年コースと2年コースの併用が癌。

369 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 21:52:43 ID:???
>>364
そこまで言ったら全部言えw

370 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 21:54:02 ID:???
3年コースって法学部に編入学してるのと変わらんだろ。
まったく余計なもん作ったもんだ。

371 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 21:55:52 ID:???
今年の新司の結果が楽しみだぞ。非法学部卒合格者はほとんど討ち死にだろ。

372 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:00:23 ID:???
>>370
そうだね。新試受けるのが純粋未収法学部3年生と法学部院生と。って自分でここまで書いてて、笑った。
笑い事じゃないんだけど。

373 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:01:06 ID:???
>>363
外国でロー制度が「うまく」いっている???
どこ?

374 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:02:21 ID:???
>>372
和田のは未修といいつつ法学研究科→法務研究科だったりなw
本当に博士課程いってるのとかわんねーじゃないかとwww

375 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:08:01 ID:???
>>374
未収じゃないのに未収?なにがなんやら。未収の看板は、謎めいてる。

376 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:10:21 ID:???
>>375
名簿とやらというのを見せてもらったら、いるいるw
法学研究科で刑事法やら商法やら知財を専攻してた奴等が。
初年度は6科目全部出来ないと落としたから、
こういう化け物も全部未修に行ったんだろうなw

経歴的に不自然に空いてる=ベテも沢山いたぞw

377 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:12:43 ID:gGE880tR
>>375

 ロースクール制度が無くなることは無いと思うよ。その都度、少しづつ手当てしながら
残ってしまうんだろうね。日本って制度が始まると撤退できないからね。

今まで制度を5年やそこいらで辞めたことあったこの国で・・・・。へこむ
予備試験制度に期待するしかないよね がんばれ自民党の抵抗勢力っ!!
新自由主義路線で司法試験受験生にも格差が生じているぞ・・・・新自由主義路線
なら旧司受験生が勝ち組なはずなのに・・なぜかロー生が勝ち組。実力主義じゃないのか
新自由主義路線というのは・・・ 

378 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:14:39 ID:???
早稲田あなどれず。だけど、また3年もよく行くね・・

379 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:19:18 ID:???
>>378
今更年数なんかどうでもいいってことじゃないのか?
法研行ってたくらいだから金もあるんだろうし、
そうなったなら、一年より出身ローの方が重要なのは最初から分かってたしな。
合格率か就職か。最初からこの二つの選択だったわけだ。

380 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:23:09 ID:???
合格まで3年じゃ、身が持たない、じらされすぎ。

381 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 22:57:16 ID:???
えさ
ないよ

382 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:25:19 ID:???
>>377
新自由主義路線に賛同してローに入った人々は
新試験に合格した後、望みどおり、就職市場競争で
熾烈な弱肉強食の新自由主義的世界に突入していまつ

383 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:31:37 ID:???
賛同してって、極端すぎだよ、そんな、政治結社じゃ、あるまいし。

384 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:47:45 ID:???
早くも不良債権と化している新合格者か・・・orz

バルクセールになって、安く買い叩か(ry


385 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:53:36 ID:???

  <⌒/ヽ-、 ___  クスンクスン…
 /<_/____/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


386 :氏名黙秘:2007/02/17(土) 23:54:12 ID:???
>>359 ガイダンスの奴よんだけど、そんなひどかったかな。たしかに
低い点数の答案はマジでひどかったけど(カトシンが、こんな答案書く
ぐらいだったら試験やめて帰ってきてくださいと言ってたw)
下200人ぐらいの答案を読みたい。上位はどうでもいいから

387 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 00:07:18 ID:???
規制改革・民間開放の推進に関する第3次答申
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1169552782/

388 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 00:52:10 ID:???
旧試験の時はボーガンを撃ち込む猛者がいたが
新試験はさすがに牙を抜かれ飼いならされているから
ボーガン勇者は出現しないだろうな。

389 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 01:00:09 ID:???
死人が出ます

390 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 01:02:46 ID:???
>>386
下限は低いだろうな。ぎりぎりで受かるだけならハードルは低いんじゃないかな。
ただし合格後の就職は厳しいだろうが。

391 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 01:17:51 ID:???
今日の産経新聞に変な漫画が書いてあって(さかもと未明とかいう奴)
いじめ問題には直ちに弁護士を付けろとかいう中嶋とかいう作家兼弁護士が
さりげなく宅弁・軒弁に有利なPRをしていた。
些細な事でも弁護士が付くと事が有利に運ぶそうなw
で金は法律扶助を使ってでもいいから弁護士を付けろと。

392 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 01:21:31 ID:???
まあ、いじめだろうと何だろうと
飯の種になるなら何でも利用しないとな。

393 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 01:31:57 ID:???
いじめ問題には有効だろう。

394 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 02:22:14 ID:???
>>391
たしかになあ。暴力沙汰や嫌がらせ程度のトラブルには「弁護士」の看板が有効。
書士+行書でもまあまあよさそうだけど、はったりがまるできかない

395 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 02:39:28 ID:???
親父が団塊の世代で、定年後に弁護士を目指すと言ってるご家庭はありますか?


396 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 04:58:13 ID:???
自分の母校ローが無くなるってのはどんな気持ち>新61

見てないだろうなこのスレ。そんな精神状態じゃないし。

397 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 05:02:23 ID:???
新60に自己訂正

398 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 05:19:15 ID:???
嘘にまみれた2ちゃんだけど。
2ちゃんで時間を浪費してる奴が負け組に向かってまっしぐら
であることだけは真実。。

399 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 08:54:03 ID:???
んなわけないww

400 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 09:35:30 ID:???
age

401 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 09:37:12 ID:???
>>398
就職がないなんて、嘘だと信じたいんだろwwww

402 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:28:05 ID:???
>>398
ヒント:ここで平安終了時代から何年も張り付いてるベテ

まあ受からないなそういうベテは

403 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:35:13 ID:ljhciTqC
>>401
旧61だけど地方町弁志望でも就職なさすぎるよ

404 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:35:45 ID:???
「ここで平安終了時代から何年も張り付いてるベテ」
「平安終了時代」って・・・
お前は、ベテだろWWW



405 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:37:21 ID:???
>377
実力の物差しが、君が試験の世界にのみいた数年間の社会変化に伴って、変わったんだよ
まあ、ホントに実力あれば、昔の実力の物差しにひっかかって合格したはずだがね

406 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:41:11 ID:???
>>405
その指摘は、非常に重要な警世を含んでいるな!!

407 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:42:24 ID:???
司法試験制度はネコの目のように変わるが、学校制度はなかなか変わらない。
ローは変化できないが、司法試験制度が現実に対応して変化ということになる。
就職激化で下位ロー淘汰時代を迎え、2010年からの予備試験導入で上位ロー
を除き抹殺ということになろう。
司法試験は、ほぼ全入になり、ローはハク付けのための存在になる。



予備試験を除き、アメリカ並になりそうだなw

408 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:46:59 ID:???
これを参考にしたら?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000002-khk-soci

1期生全員資格得られず 
学校側は17日に保護者らに謝罪し、生徒本人の希望を聞いたうえで4月以降
も支援する方針。
 学校側は、04年度に開設されたばかりで「1期生」に十分な指導ができな
かったと釈明。「指導力不足で単位取得が進まなかった」と謝罪している。
 学校は昨年10月、単位取得に全力を挙げることを文書で保護者に伝えたが、
今月には卒業が絶望的となった。保護者の一人は河北新報社の取材に「入学す
る前、学校からは『3年間通えば資格が取れる』としか聞いていない」と憤っ
ている。
 菅原学園の菅原一博理事長は「単位を満たせば資格取得は可能という意味だ
ったが、保護者に十分な説明ができていなかった。対策を講じてきたつもりだ
が、結果についてはおわびしたい。本人の意向を確認して4月以降も懸命に生
徒を支え続ける努力をしたい」と語った。

409 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:48:24 ID:???
ロー批判:新合格者批判してるやつは、事あるごとに丙案がどう
こう言ってるから、その時代からしつこく受験しつづけてるベテ
でしょう

410 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:49:32 ID:???
アニオタのためのAV機器スレッド119 [AV機器]

411 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:49:58 ID:???
>>408
ローでおきてる構造もこれと一緒だろ
「うちに通えば弁護士になれますよ!」

司法試験全員不合格

412 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:52:13 ID:???
だから説明義務違反で集団訴訟を本当にしたらいいと思うんですけどね
敗訴しても,社会的耳目は十分に引くでしょう
教授を濫訴で患わせたら良いと思いますよ((司法改革・弁護士大増員の結果)

413 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 11:53:55 ID:???
58期では法テラスはどこにも就職できなかった人の駆け込み寺だった。
それでも採用予定100名に対し、就職したのは20人だけ。
新60期は、法テラスに就職できたらOKという人が多い。
能力云々より、逆風が強すぎる。

ロー導入を1年遅らせてきちんと対策を取っておくのがベストだったが、
それができないまでも新60期の修習開始を遅らせるなり、修習期間を
伸ばすなりして、旧60期と新60期の就職時期をずらすべきだった。

414 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 12:02:30 ID:???
>>413
状況に応じた細かな気配りができないのがロー学者クオリティ。

415 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 12:07:21 ID:Wj7/DGPU
最初から厳しい生存競争にさらされるんだから計画どおりでしょ
ロー卒だって分かってたはず

416 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 12:28:23 ID:???
ロー生の、ローに対する新卒を返せ集団訴訟は、
ロー生がいかに馬鹿だったかを説明するんだから、提訴しにくいよね。

417 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 12:50:05 ID:???
>>412
だまされるほうも「親に金出してもらって楽して法曹になれる」ってよこしまな考えがあって、
ローはその受験生のよこしまな考えをたくみに利用して成功した。
だまされたやつが悪い。

418 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 12:53:20 ID:???
ロー卒がバカの集まりだったことの主張立証が勝訴に不可欠だろうな

419 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 12:53:32 ID:???
 医学部や歯学部は「9割合格」を死守している。
 受験者数を合格者数に近づけるだけでいい。
 つまり、「新規参入制限」である。
 
 しかし、「法律の専門職」をめざす集団として、
 「規制強化」を主張するというのもどうか。
 
 やはり、自由競争に勝ち抜くしかないのではないか?


420 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:01:43 ID:???
ベテはこんなとこで2ちゃんしてていいのか?択一模試受けなくていいのかな?

421 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:09:30 ID:???
>>419
野菜だって採れすぎたら廃棄すんだろうが!

422 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:12:59 ID:???
旧試験をいきなり廃止して、新の合格者を1500人以下に絞ればよくね?

423 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:17:56 ID:???
未収に関しては、選抜基準がおかしいよな。
でも、ああいう試験なら、ベテを集めりゃいいってもんでも
ないな。
30代以上は、ベテより社会人経験者ばかり受かってるし。
いわゆる常識的なバランス感覚が必要なんだろうね

424 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:23:54 ID:???
そもそも司法試験が旧みたいな苛烈な競争試験である必要は
どこにあるのかな?
苛烈な競争試験をへた日本の弁護士が、海外から来た苛烈でな
い司法試験を通ったにすぎない外弁に喰われまくりの実状をみ
てそう感じる。
あと、司法試験は苛烈な競争を肯定しながら、試験合格後の
競争を否定してるのって矛盾しねえか?
こういう考えはとくにベテに多いが、司法試験合格をプレミア
化して楽したいだけだろ?だからベテになるのだろうけど。

425 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:33:59 ID:???
司法試験をプレミア化して楽したい → だからベテになる
????

426 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:46:58 ID:???
ベテラン受験生が制度を作っているわけじゃない。


427 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:50:24 ID:???
この程度の論理の飛躍くらい妄想で埋められるようになった。
これが添削バイトの最大かつ唯一の成果w

428 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:50:31 ID:???
「活字をたくさん読めば読むほど合格が近づいてきます」(北山修吾助教授・当時)

「私たち教員はみなさんの勉強のサポートをするだけです。勉強というものは自分でやるものです」(十河太朗教授)

このような、同志社大学法科大学院教員の素晴らしい受験指導によって、2006年度には37名もの新司法試験合格者が本学から誕生したのである。


429 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:52:19 ID:???
新試験合格ラインは旧試験合格ラインより低い。

でも法曹の一般的の仕事をするのには新合格レベルで十分。
新試験でも国1法律職程度の難易度はある。

国の指定代理人の司法試験に受かっていない法務局の訟務官や
副検事上がりの特任検事の仕事ぶりをみれば
旧試験合格レベルは必要ないのがわかる。

国税訟務官には3種採用者もいる。

430 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:54:53 ID:???
>>423 >>424
んなわけないww

431 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 13:57:44 ID:???
>>429
国T法律職はさすがにざるざるの新司法試験よりも5倍は簡単。
そもそも国Tは公務員試験だし、基本がマーク試験だ。
司法試験勉強した者にも簡単すぎる。

まあ、確かに、法律家になるためには今の新試験合格レベルよりも
さらに易しくてもいいくらいだろう。
友人のアメリカ人、イギリス人ともに、日本は参入規制が異常にきつすぎる
って言ってたよ。

432 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:17:14 ID:???
苛烈な競争試験をへた日本の弁護士が、海外から来た苛烈でな
い司法試験を通ったにすぎない外弁に喰われまくりの実状をみ
てそう感じる。

四大に決まって喜んでいる奴は、心して読め


433 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:25:49 ID:???
>まあ、確かに、法律家になるためには今の新試験合格レベルよりも
>さらに易しくてもいいくらいだろう。
ゴンニーでもOKというのは、さすがに...

434 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:29:35 ID:???
今更なんだが行政法っているんか?
使わないだろ?

435 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:37:47 ID:???

ゴン兄さんを馬鹿にすんナ!
o(`ω´*)o



436 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:50:06 ID:RKd/jR8V
>>419
>>424
司法試験を楽にして大量に合格させたところで
合格者同士の就職競争が激化するだけだが

437 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:54:45 ID:???
外弁は日本法の仕事はできないんだから、
外弁が日本弁護士の仕事を喰うという事態は、本来はありえない。

それなのに喰われているとすれば、それは、
もともと弁護士である必要のない仕事だろう。


438 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:55:29 ID:???
ゴンニーでもOKなら、ローは不要だろ。
法律検定4級で簡裁、3級で地裁、2級で高裁、1級で最高裁レベル
の代理権付与で十分じゃねーの?


439 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:56:41 ID:???
>>436 いいんじゃねーのそれで。俺は重々分かっててロー入ったし

440 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 14:59:21 ID:???
>>438
その通り。端的にローは不要。
ゴンニレベルでもOKにしてしまえばいい。


441 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:09:11 ID:???
実務無視のぴんとはずれな見解を主張する学者がえらそうにしているうちは、
日本の法曹の質の向上は望めないと思う。
外国弁護士に日本の弁護士が負けるのはそういった背景もあるのではないか?

442 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:09:22 ID:???
>>424
あほ発見。渉外業務なんて弁護士がやってることの本当にごく一部。
日本の法律の仕事が大部分で それは外国人には全くできない分野。
渉外業務は準拠法が外国法で 向こうで確立したスキームでそれに習熟
した外国人弁護士が相手方なんだから
どんな司法試験をやろうともこちらが不利なのは当然

443 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:09:54 ID:???
>>441

>>442

444 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:16:04 ID:???
>>442
まあそれはあるだろうけど、
司法試験が熾烈な競争試験である割に(あくまで割にだが)、
実践に耐えていけるだけの実力が合格者に備わっていないのも事実だと思う。

合格者の人数を増やしても、合格者が使えるレベルに達しているなら、
これほどの就職問題も生じないと思うよ。

445 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:18:45 ID:???
ヨンバの事務所訪問先の先生方が、「こいつら使えない」って思うから採用しないんだよ。
こいつら何いってるんだ?

446 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:19:00 ID:???
>>444

就職難は,そもそも需要がないところに無理矢理大量供給
したためであると思うが。
そもそも求人数が供給量に遥かに及ばないのだから。

447 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:20:23 ID:???
>>446
言葉は悪いけど、>>445が現実だよ。

448 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:27:46 ID:???
>>444
なんかすごく論理が甘いよね。2chに書く文章に論理も何もないとは思うがw

449 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:28:12 ID:???
「ヨンバ」ってなんだよw
昨日からずっと間違えてるぞ。他板の住人乙www

450 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:33:09 ID:???
数を増やすとレベルが下がるから
ローで教育するというのが制度趣旨
趣旨の通りの制度だったかはロー卒を知らないのでよくわからない

451 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:34:40 ID:???
俺も、「YONNPA」と打ち込んでも「ヨンパ」と出てくるよ。

452 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:48:46 ID:???
ヨンバ(YONBA)
ヨンパ(YONPA)


453 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:52:57 ID:???
新1期怒る
「俺たちはヨンバじゃない、ヨンパだ!!間違えるな!!」

454 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:55:46 ID:???
ヨン派:ヨン様が流行した年にローに入学したエリート集団のこと。

455 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:55:49 ID:???
>>452
了解しますた。目が悪い。俺。

456 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:56:43 ID:???
氏名を正確に呼称してもらうことについて法的に保護に値する権利を有すると解するのが相当である(うろ覚えだから判例集で要確認)

457 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 15:56:56 ID:???
204 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 07:30:19 ID:???
> 司法修習59期の就職状況
>「青年法律家」429号 2006年11月25日の萩尾健太
>「今後の法曹要請についての私見」によると、約12名が修習中に
>リタイアしている。また、就職できなかったものが120名程度
>ということであった。

法曹需要は質の良し悪しとは関係なく
年間1500名弱しかない

また未収あり三振制度付のロースクール経由で養成される3000人の合格者の
下1000人の質が 59期の下200名を上回ることも想定しがたいだろう

結論:毎年必ず最低1000人以上の就職難民が発生する

458 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:02:11 ID:???
「予備試験の本試験合格率が高いということは、予備試験でそれだけ絞り込んで
門戸を開放していないということになる。」
「予備試験の本試験合格率がロー経由を下回る、(それぐらい多く予備試験合格枠を
とることは)与党の決定、すでに決まっていること」

459 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:03:40 ID:???
就職できるかできないかは個人の責任。
就職できない人が激増するのは制度を作った人の責任。

460 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:05:44 ID:???
新旧60期は
旧300人 新700人は就職できないだろう

新は一般民事で徹底的に嫌われているから
任官100と渉外・企業法務200+最大100程度しか就職できないだろう

新旧とも自宅登録者が多数出るせいで,実数は59期同様明らかにならないだろうが


461 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:09:03 ID:???
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2005/0704/summary050704_01.pdf

「予備試験の本試験合格率が高いということは、予備試験でそれだけ絞り込んで
門戸を開放していないということになる。」
「予備試験の本試験合格率がロー経由を下回る、(それぐらい多く予備試験合格枠を
とることは)与党の決定、すでに決まっていること」


462 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:10:58 ID:???

8ページね!!

463 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:13:17 ID:???
>>448
需要と供給の関係であぶれる人間がでてくるのも当然のことだけれど、
そういう単純な問題だけでもないと思う。
何よりも問題なのはやはり合格者の質だよ。
それは机上の計算で答えが出る話ではなく、現場の事務所の人の話を聞けば分かる。
合格者の質さえ確保できていれば、事務所の方もコストを抑えつつ、
人をどんどん雇って経営を広げていくなど新たな展開を考えることもできるし、
それによって法曹会全体に新たな変革が起こり、長期的には、
法曹サービスの向上をめざすというローの理念も少しは現実化する可能性が
あるけれども、少なくとも合格者が今のレベルのままではそのような展開は
全く望めない。

464 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:14:02 ID:???
今ローを検討している人

まだ遅くない
現在25歳以上28歳未満
 東大・京大・一橋ローに合格できる見込みがなければ撤退

現在25歳未満
 上記プラス慶応・早稲田(ぎりぎり中央・上智)ローに合格できる見込みがなければ撤退

合格しても就職がない,過当競争で仕事を1人では持ってこれない上に
借金と無駄に上がった年齢だけが残るぞ。。。

現在28以上の人
地方公務員になれないのであれば諦めて旧か予備試験特攻
司法書士転向,一発逆転東大ロー首席卒業等。。。。

465 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:18:17 ID:???
>>463
いいか そんなことをいっても仕方ないんだよ

数を何倍にも増やす以上 合格者の中下位層の質が
かつての合格者の質に及ばないことは 防ぎようがない
どのような養成制度をとったとしてもだ
人材は有限で そのすべてを法曹が独占することは不可能だ

数を増やす以上 質が大幅に低下することを前提として
制度を考えなければならない

この当然の理を プロセス教育などというマジックワードで
クリアできるというアホの集団が政策決定したことがそもそもの誤り

466 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:23:09 ID:???
>>465
人数を増やせば質が落ちるということは否定しないが、
それにしても、今の法曹養成システムはひどすぎる。
まだまだ改善の余地は相当にあると思う。

467 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:24:33 ID:???
>数を増やす以上 質が大幅に低下することを前提として
>制度を考えなければならない
>この当然の理を プロセス教育などというマジックワードで
>クリアできるというアホの集団が政策決定したことがそもそもの誤り

この点については全く賛成。


468 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:24:44 ID:???
>>466
それはその通りだが
一度制度設計を大幅に誤った以上
もはや幅広く優秀な人材をひきつけることができず
これからシステムを改善したとしても。。。

469 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:24:48 ID:???
>>464
必死だねぇ、落ちこぼれは

470 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:26:39 ID:???
>>468
でも何とかしないわけにはいかないだろう。

471 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:29:10 ID:???
>>470
現実問題として
今すぐ実施可能なのは
2回試験で1500人に絞ること

これを徹底して毎年行えば10年後には適正な水準におちつくだろう

472 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:30:18 ID:???
>>470
何とかなっている時期には、底辺法曹か三振するかだから、現状を広報
する程度にとどめて、自分は勉強するのが一番。

473 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:33:34 ID:???
>>471
2回試験合格の基準に照らせば、必然的にそうならなければおかしいと思う。
しかし、本試験の合格者数も試験の結果を見て減らされると思っていたのに、
実際にはそうはならなかったからなあ・・・。
でも、最後の砦である2回試験だけは、きちんと機能してほしいところ。

474 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:42:50 ID:???
>>473
新司法試験は 政策的・政治的理由により水準に達していない者も
合格者となっている

これは役人とそれに雇われている試験委員の限界

最高裁は最後の砦として 堂々と

法曹としての最低水準を満たさない者は不合格とした

と宣言して1000人でも2000人でも落とせばよい

そうしなければ 長い混乱の時代に突入する

475 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:45:39 ID:???
>>474
強く同意します。

476 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:46:02 ID:???
(黒猫没ネタより・要旨)
法律の建前上は法科大学院教育と新司法試験で、従来の旧試験プラス司法修習の一部を代替しうるということになっていますが、おそらく建前どおりには行かない部分が多々ある
と考えられます。にもかかわらず、最高裁判所がその建前を厳格に適用し、従来は行われていた二回試験の追試救済までやめるということは、政府によって一方的に押し付けられた
法科大学院・新司法試験制度の有効性をかねてから疑問視しているであろう最高裁判所が、自己の権限の及ぶ範囲内で「反撃」に出たものとも受け取れなくはありません。
・・・いきなり修習生の半分くらいが二回試験で落ちるような事態もあり得ないわけではないということです。


477 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:48:12 ID:???
今では、全く形式だけの入所試験(単なる面接)が実質化されるかもね。

478 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:48:35 ID:???
ただ、ロースクールに多額の費用がかかるにも関わらず、
このような結果では、あまりにリスクが高すぎて、
優秀な学生が法曹をめざさなくなるのも必然。
本当に早急に制度改革が必要だと思う。

479 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:54:31 ID:???
>>477
法律の試験が課されるのか?w

480 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:55:04 ID:???
>>478
2回試験に天王山的な選抜機能を果たさせるというのはあくまで応急措置

多額の私費・国費を投入し 多くの一線の実務家の労力を注いだロー及び司法修習を経た者の相当数が2回試験不合格と
なるのは壮大な無駄であり 本来決して正当化されるべきものではない

しかし 最高裁から政治部門に制度改革を強く迫る事情判決的な意義があることから
制度改革が行われるまで 粘り強く 2回試験で大量に落とし続けるべきだ

481 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 16:59:00 ID:???
最高裁頑張れ!!

482 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:00:47 ID:???
最高裁ファイッ!!!!!!!

483 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:02:24 ID:???
そして最高裁応援デモ100万人が
国会議事堂と法務省を包囲!!!!!!!!!

484 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:02:58 ID:???
2回試験で落ちるのは、被告人が無罪主張しているのに有罪を前提に
情状弁護している奴とか(刑弁)、請負契約の成立が問題になって
いるのに、委任で答案を書いている奴とか(民事系)、どうやっても
救済できないレベルだけだよ。


それが半分なのがロークオリティかもしれないが...

485 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:04:48 ID:???
>>484
それよりももう少し合格水準を上げたほうがよいのでは?

486 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:09:01 ID:a4v0Vq95
未収って信号機の色の変わり方が分かったら受かるんだよな?

487 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:10:44 ID:???
来年の三振予定者って何人ぐらい出る予想なの?


488 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:11:30 ID:???
何だか、凄いことになってきてますねw
まあ、酷いもんですね。未収は輪をかけて酷い。
大体、法律書が読めない。

489 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:12:39 ID:???
>>483

最高裁判所裁判官会議にて
長官「これほど国民の期待を肌で感じたのは初めてだ。今我々が決断
しなければ、最高裁判所は国民の信頼を100年は失うだろう。
我々は,優れた法曹を国民に提供するという基本に今一度立ち戻らなければ
ならない!」
判事一同「おお!」

その年以降、2回試験の合格者が1000人を超えることはなくなった・・・

ぎょうせい「最高裁判所物語」415頁
第4章〜激動の時代・いわゆるロースクールクライシスとその克服
より



490 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:16:14 ID:???
>>489
すげえ!江川達也だ!

491 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:21:25 ID:???
>>489
感動した!
何度も何度も読み返した。夜を徹して読んだ。
司法を憂う青年達の熱く燃え滾る魂が結実した瞬間だった。

492 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:26:49 ID:???
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2005/0704/summary050704_01.pdf

「予備試験の本試験合格率が高いということは、予備試験でそれだけ絞り込んで
門戸を開放していないということになる。」
「予備試験の本試験合格率がロー経由を下回る、(それぐらい多く予備試験合格枠を
とることは)与党の決定、すでに決まっていること」

「(予備試験に関しての方針は)すでに決まっている」「(予備試験に関しての方針は)すでに決まっている」
「(予備試験に関しての方針は)すでに決まっている」「(予備試験に関しての方針は)すでに決まっている」
「(予備試験に関しての方針は)すでに決まっている」「(予備試験に関しての方針は)すでに決まっている」
「(予備試験に関しての方針は)すでに決まっている」「(予備試験に関しての方針は)すでに決まっている」




493 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:33:50 ID:???
出身ロー
年齢
がここにきいて効いてくるとは
あわれだな下位ロー卒生は。

494 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:45:13 ID:???
>>489
セリフ続き挿入

長官「我々の決断に対しては,政治部門は,後任の判事の任命,予算を背景に,また財界やマスメディアとも協力して様々な圧力を加えてくることだろう。
また,利権にまみれて堕落した恥ずべき一部法曹及び法学者が激しい非難の声を挙げることだろう。
諸君も私も人の子だ、長いものには巻かれてしまえば、と心揺れることが必ずやあるに違いない。」
判事一同「・・・・・」
長官「しかし忘れてはならない。我々が正義を貫く限り,我々には現在のみならず将来をも含めた国民の絶大な支持があることを。
今こそ我々は、まさに公共の福祉のために、正義の決断を下し,いかなる圧力にも屈せずに,一丸となってそれを貫き通さなければならないのだ。
いっときの不当な非難は,国民と歴史の審判の前に,必ずや沈黙を余儀なくされるだろう。
諸君、私とともに最後まで戦って欲しい。
判事一同「うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおお!!!!!」
一同「正義は我々にあり!国民は我々とともにあり!!!」

495 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:45:59 ID:ad1F3Xbf
ロー制度は粗悪品を生み出す制度だよ。


ローは司法試験に合格しない人を卒業させる。
司法試験は研修所を出られない人を合格させる。
研修所は就職できない人を輩出させる。
就職できたひとも自由競争で殺される。

結局、ロー制度は問題を他の機関になすりつけて、なすりつけて、みんな知らん振りする制度だぜ?
無責任極まりない。これがプロセス教育か?

496 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:53:44 ID:???
>>495
何?ガラスの艦隊?

497 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:55:58 ID:???
>そもそも司法修習の卒業試験は、落とすためではなく、「法曹として、
>社会に送り出すための最低水準に達しているかどうかをチェックする
>最終関門。年度は違っても求めるレベルは変わらない」(最高裁人事
>局)という。しかし、今年度の受験生については、教官から「基本的な
>法理解が足りない」という批判が少なくなかった。
ttp://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_07012609.cfm

498 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 17:58:41 ID:???
法学部廃止しなかったのが間違いの始まり

499 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:00:28 ID:???
>>492
いやいや合格者を絞るってことかもしれんだろと


500 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:02:36 ID:???
教育者の質が担保されていないことが致命的欠陥。

501 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:07:22 ID:???
>>499 ?

こういう意味でしょ↓

----------------------------------------------------------------------------------------------
予備試験合格者の本試験合格率が高いという事態になったとすれば、予備試験に合格するために
高いハードルを設けることになる。つまり、かなりの実力がなければ予備試験に合格できないことになる。
そうなると、司法試験を受験できる人を増やす、すなわち門戸開放を趣旨とする予備試験にはそぐわなくなる。
だから、予備試験合格者数は極端に絞るべきじゃない。予備試験合格者数は相当数多くすべきだ。

ひとつの判断基準としては、予備試験合格者の本試験合格率が、ロースクール出身者の本試験合格率よりも
低くなる程度、その程度にまでゆるい予備試験合格水準(枠)に設定すべきである。それが、予備試験に関する
与党の決定であって、それはすでに決まっていることである。
----------------------------------------------------------------------------------------------


502 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:14:47 ID:???
アメリカみたいに、国土が広大で、しかも、異民族が混在している社会ならば、
トラブルシューターとしての弁護士は、それなりに必要性があるが、
国土が狭く、民族のばらつきも少ない日本では、弁護士はあんまり要らんわな。


503 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:16:27 ID:???
>>502
そういう前提条件の違いの検討が全く無視されてるんだよな。
欧米諸国は,日本とはレベルの違う移民社会だろ?
法文化の違いはいうに及ばず

504 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:26:01 ID:???
>>492
「予備試験の本試験合格率が高いということは、予備試験でそれだけ絞り込んで
門戸を開放していないということになる。」
「予備試験の本試験合格率がロー経由を下回る、(それぐらい多く予備試験合格枠を
とることは)与党の決定、すでに決まっていること」


これってよく読まないとわからないけど、要するに、
新司法受験者15000人 合格者3000人で平均合格率が20%
だったとするじゃん。
その場合、ロー卒が14000人いて、その内司法合格者2600人で合格率18%で、
予備試験合格者が1000人いて、その内司法合格者が400人で合格率40%
となるようにはしない(もっと予備試験合格者を多くする)ってことだよね。
つまり、この会議で言われてて、与党で決定済みなのは、
新司法受験者15000人 合格者3000人で平均合格率が20%
の場合、
ロー卒が14000人いて、その内合格者2600人で合格率18%で、
予備試験合格経験者からの新司法合格者が400人だった場合、
予備試験自体の合格人数は、ロー経由の新司法合格者の合格率より多いように
しなければいけないから、次の年は、
予備試験自体の合格人数を5000人程度にしなければならないってことなんだよね。
(そうすれば予備試験合格者の新司法合格率は5000人受験で400人合格は8%になるから)

505 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:29:59 ID:???
まあ、その意見はもう潰れたわけだが。
聖剣からも遠い貧乏浪人は嫌だねぇ…

506 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:45:23 ID:???
>>505
自分を見てるような気がするのか。ん?

507 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:54:24 ID:???
>>506
俺はエリートだからな。
就職もあちこちオファーがある。
貧乏浪人の君とは住んでる世界が違うよ。

508 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 18:57:42 ID:???
今から予備試験予備試験と叫んでるベテは、何年家族に迷惑かけ続けるんだ(笑)
平安→両訴必修→1500人ボーナス→ローと、いくらチャンスもらってもダメなのに

509 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:00:16 ID:???
>>508
予備試験枠かなり広がるときいて悔しいか(笑)。まあそうひがむな。

510 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:00:51 ID:???
予備試験がゆるゆるだったら意味ないだろ(笑)


511 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:05:33 ID:???
>>507
事務所名言ってみろ。
虐めてやるからwww

512 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:07:12 ID:???
>>508
俺はロー生だから、予備試験を受験するつもりはない。ロー卒の資格で新司を受験するだけだから。

ただ、予備試験制度は、ロースクール制度を実質的に破壊する力をもっている。
予備試験で新司法試験受験資格が簡単に得られるならば、ロースクール制度なんて簡単に崩壊してくれる。
俺は、早くこの糞制度を崩壊させて欲しいから、予備試験制度には期待している。

ロー生だからといって、ロースクール制度に賛成・賛同している香具師ばかりだと思うなよ。
旧司法試験の合格者数が激減→廃止される状況の中、今、法曹を目指すならばローに行かざるをえなかっただけで、
俺は、別に好んでロー生になったわけじゃない。

513 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:14:43 ID:???
>>508
丙案始まった頃からの奴なんていねえよw


…それとも、まさか!お前?!

514 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:17:58 ID:???
予備試験が拡充になっても一緒。
若い奴や頭の良い奴がとっとと受かっていくだけ。
いつの時代も実力ある者しか通らないよ。
ベテはベテ

515 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:22:08 ID:???
実力なくても通るようになったから問題なんだよ

516 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:39:46 ID:???
じゃあ予備試験も拡充なしで

517 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:40:23 ID:???
>>515
評価基準が変わっただけで、それでも実力があれば通るだろ。
他人のことばかり気にしすぎだよ。
あなたは法曹の仕事をしたいんだよね?
それとも難しい試験に通ることが目的なの?




518 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:45:10 ID:???
ローにしろ予備試験にしろどっちでもいいけど合格者を絞ってもらうしかないな。
勉強後の不安が大きすぎる。


519 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:47:14 ID:???
渉外に入るような人材でも外弁に負けてるのに、ベテなんて
何ができるんだい?社会人経験もないのに。

520 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:48:34 ID:???
合格者数が多少減っても、「試験に受かる」という行為は自分の努力だけで何とかなる範囲だけど
「試験に(大量に)受かって、就職する」という行為は、自分の努力だけではどうにもならんからな

相手がある行為だし、また年齢などどうしようもない要因もからんでくる。

521 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:49:12 ID:???
旧60でも、職歴なし28以上はあぶれまくってるよ

522 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:50:49 ID:???
>>519
またバカがあらわれたw

「渉外に入るような人材でも外弁に負ける」のではなく、
「渉外に入る人間は、外国法がらみの仕事をするから、もともと外弁に負けて当然」なんだよw
国内専門なら外弁とそもそも競合しないからな。

英文学者は英米人研究者にかなわなくて当然だが、
国文学者や国史学者は負けないのと同じこと。


523 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:51:59 ID:???
>>521
職歴なし30歳以上で内定出た人いるけど、左翼系の事務所とか。
あと、個人事務所で相性の合うボス弁を見つけるのが実に大変。10回
や20回で見つかれば運がいい方。

524 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:53:15 ID:???
514が正論だね。
でなきゃベテなんつー廃棄物が現存するはずないもの。
現にこのスレッドには、刑法がカタカナの時代からの
ベテがいる(新合格者たたきはこの手のベテ)わけで、社会的に不思議な存在。

525 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:53:35 ID:???
>>523
ホームロイヤーズの西田氏は、さいしょ社会党系、ついで共産党系の事務所にいったが
後者は議員の関係で仕事がばんばんはいってきて、バブル時期でもあり、非常に優雅
だったらしい。

526 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:54:18 ID:???
>>517
評価の基準が変わったといっても、
あまりに変わりすぎで、
もはや司法試験合格を法律事務取扱い者に課してる意味がないような。

どうせなら、
誰でも受けれる合格者3000人の新・新司法試験にして、
3000人を二回試験で半分落として、
落ちた1500人にのみロー受験資格与え、
ロー卒業できたら弁護士資格与えれば、
すべて丸く納まる。

527 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:54:43 ID:???
>>524
ベテしか自分より下の存在がない奴って哀れだな、おまえのようにw

528 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:56:06 ID:???
司法試験は絶対評価の資格試験であるべきで、人数を制限するのはおかしい
基準をクリアした者は全員合格させるべき


と思っていたが、二回試験は絶対評価なんだよな。
なら、そこで基準に満たない者を大量に落とすのは、理想の姿なわけだ。

529 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 19:57:37 ID:???
>>517
難しい試験を受けること。
簡単に受かっては意味がない。難しい試験を受けてればステータスになる。何年かかっても、難しい試験を受けてる自分は
下々の連中とは違うのだ。

530 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:00:03 ID:???
ベテって、何年同じこと言い続けるのかねぇ・・・笑

531 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:04:54 ID:???
まあ、新試験合格率とか、三振とか、さらに合格したあとの破滅的就職問題とかで
いらいらして不安に駆られているのはわかるけど、
「ベテ」なる属性の人間たちを想定して、それを叩いて、優越感を感じてみたところで
自分の問題の解決にはまったくならないってことに気づきなよw

自分より不利な状況に置かれている「ベテ」と称される人物がいたからって、
自分の救いになるのかい?

その「ベテ」とかいうのを叩いてみたら、自分の受験や就職状況が何か良くなるのかい?

532 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:06:46 ID:???
予備試験か。長年司法試験ばかりの人生って、何のために生きてるのだろうか

533 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:07:31 ID:???
>>511
何の為に?
貧乏人は脈絡なく非常識なことを言い出すから嫌いだ。

534 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:09:10 ID:???
予備試験は、三振した君たちの救済手段でもあるわけだから、
ロー生で反対する奴は天に唾するようなものだよw

535 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:09:36 ID:???
予備試験は毎年5000人は受かりそうだね。
結構大きい情報じゃないかな。
働きながら合格できる道が出来るってことだから。
昼間ローに行ったら会社を辞めないといけないし。

536 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:10:29 ID:???
>>534
あの択一で6割取れない奴は一撃死でいいよ。
三振する奴も才能ないから処刑すればいいと思うよ。
ベテも同じ。

537 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:10:58 ID:???
531
それって、まさにベテのことじゃん

538 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:11:21 ID:???
>>512
旧受かる能力なかったからロー言っただけだろ?何かっこつけてんだ。ボケ!!

539 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:12:49 ID:???
弁護士になれるなら方法は問わない
貧乏人は旧試合格くらいしか勲章がなさそうだから必死に固執するんだろ
あーやだやだ

540 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:13:26 ID:???
>>531
もともとベテ公が新合格者を叩いたのが先でしょ
新合格者を叩いてもベテ公がルンペン生活から
脱出できるわけではない

541 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:13:37 ID:???
>>539
おまえは新試験で合格しても就職・登録できないから、弁護士に結局なれないがな。

542 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:14:37 ID:???
>>540
そのとおりで、ロー生や新試験組は、旧試験ベテをなんら誹謗したことはなかったのに
ベテが襲いかかってきているのが実態

543 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:15:01 ID:???
勘違い受験生なら一杯いるけどね
択一受かったこともなく勉強もろくにしてないのに、
口をつけば「ローなんて制度があるから自分が苦労するんだ」
なんて勘違い30女なら何人か知ってる。

ローがあってもなくても君は一生受からない。


544 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:15:49 ID:ladDi74T
>>540
三振者、さらには新合格者も大半はいずれルンペン生活なんだから、
牢名主が新入りを叩くようなものだろ。

545 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:16:23 ID:???
>>541
残念ながら
渉外でも外資でもブティックでも一般民事でも
私ほどになれば選び放題さ

貧乏人で水呑百姓出身の君には理解しがたいかもしれないが

546 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:16:44 ID:???
ホームレスではなく「ルンペン」という用語を使う時点で
そいつ自身が結構高齢の推定が働くね。

547 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:17:14 ID:???
>>539
旧ベテはみな金持ちだよ
でなきゃそんな長期、無職パラサイト寄生虫は不可能

548 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:17:51 ID:???
>>545
脳内で選ぶのは自由だから

549 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:18:13 ID:???
>>547
そのとおり。
就職できなくても、実は困らない。

550 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:18:57 ID:???
>>547
生活費なんて年500万もあれば足りるだろ。
そんなものは金とは言わないよw

>>548
頑張りたまえ

551 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:20:39 ID:???
>>542

>ロー生や新試験組は、旧試験ベテをなんら誹謗したことはなかったのに

そうなんだよ、ヴェテがロー生から叩かれてるなんて、
ヴェテのひとりよがりの被害妄想。
幻聴でも聞こえるのかなヴェテは?

552 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:22:28 ID:???
ところで、ベテってどこにいるの?

新合格者とかロー生とか自称する者はいるようだが
ベテを名乗る者は一人もいないね。
ベテを叩く人はいっぱいいるのに。

553 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:24:08 ID:???
まあ、とりあえず、マーチ以下の屑の発言がなくなれば
ヨンパだろうがベテだろうが誹謗中傷の類は減るけどな。
ロー制度が始まって、ありえない脳みその連中を土俵に上げてしまったので、
殺伐としているところがある。

554 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:25:40 ID:???
まさか合格者がベテラン受験生に誹謗される時代になるとはね。
それほどまでに、旧制度に固執して身の振り方を間違えた
ベテランの不安が大きいんだな。かわいそうに。

>550
受験による不利益は生活費だけと考えてるあたりが、長年無職
に慣れ切ってる人の感覚なんだなあ。理解不可能だな

555 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:27:16 ID:???
>>552
おそらく今年か来年で新旧の合格者平均年齢は逆転する

556 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:27:27 ID:???
旧試が廃止された後ならともかく、
今現在のロー生・ロー卒は旧試に対してはでかい顔はできないよな。

短期で済み、安く、評価も高い旧試合格できなくてローに行ったわけだから。

557 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:27:55 ID:???
貧乏人で水のみ百姓の子孫である私は裁判官をさせてもらってます。

558 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:27:59 ID:???
>>553
学部マーチ以下は放置してても勝手に三振するから

>>554
貧乏浪人連中はホームレスと同じなんだから都内から放逐してもらいたいね

559 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:30:06 ID:???
>>556
ベテが言っても説得力ないよ

560 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:31:25 ID:???
>>556
なぜだ?
人生を満喫しながら合格する。
試験勉強だけで1年も2年も潰して資格を取得するなど
まともな人間のすることではないだろう。

>>557
これからも我々金持ちのために尽くせよ?
所詮、司法権の独立など建前に過ぎないのだから。

561 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:32:05 ID:???
>>559
いや、61期で旧試抜けしたロー生だが・・・
うちのローでは旧試は別格に難しいもの、っていう認識が若手にもあるよ。

562 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:34:14 ID:???
>>560
どこのローかしらないが、ウチのローでは新卒連中も旧試専業ベテ以上に勉強してるよ。
それを2年間、その前にロー対策で1年くらい勉強する事を考えたら、
学部3年か4年でさっさと受かって修習行った方がマシだろ。
要は、お前らロー生はそれをできなかったんだろ。

563 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:35:44 ID:???




       何 が 『別 格 に 難 し い も の』 だ ! 







564 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:36:40 ID:???
なんかすげえのが沸いてきたなwwww

565 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:36:46 ID:???
562 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:34:14 ID:???
>>560
どこのローかしらないが、ウチのローでは新卒連中も旧試専業ベテ以上に勉強してるよ

>>562
それであのTKCの結果か(笑)。

566 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:36:51 ID:???
>>562
これは異なことを
対策しなくてもローなんて入れるし、
勉強なんかしなくても新司法なんて合格できる

下層階級の連中は頭も馬鹿なんだな
ローが出来るまでは旧試を一年で受かるのが一番だっただろうが、
今はそれ以上に簡単に合格できるんだよ

567 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:38:31 ID:???
なんかもう見てるだけで惨めだ・・・

568 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:38:59 ID:???
ロー制度は、専門教育という名の搾取構造

 一度、大学を卒業した人間を再度、大学(大学院)に通わせ、学費を搾取する。



569 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:39:03 ID:???
暗記や努力ではなく、その場の対応能力や独創性を図るのが
新司法試験である以上、ロー生が試験対策だの勉強だのに追われる必要はない。

570 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:39:14 ID:???
てゆうか、大学院にもなって遊びたがる奴なんて中高大と遊んでなかっ(ry

571 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:39:28 ID:???
>>561
旧試抜けなんてするな。
ずるいぞ。

572 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:40:42 ID:???
>>569
よくわかってるな
教授のお経をバックグラウンドミュージックとして、
基本書や肢別の一回も回せば十分

下層階級は寝ずの勉強をしても択一5割も取れない屑ばかりで助かるよ

573 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:40:47 ID:???
ローで教えることぐらいなんで4年間の学部時代に教えれないんだ?
別料金でまた改めてローで教えるなんて詐欺。

574 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:41:31 ID:???
えっと、あの・・・
ロー生の脳内では、自分たちは旧試に学部3・4年で受かった人たちより上なんですよね?

575 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:42:05 ID:???
ローは豊かな人間性と深い教養を涵養する場であって
学説や理論を詰め込んだり覚えたりする場ではないだろ。

576 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:42:27 ID:???
>>570
どれだけ遊んでも遊び足りないし、
試験のための勉強ほど無意味なものはないだろう
それなら趣味のための勉強や
仕事のための勉強に費やすべきだ

やはり貧乏人は発想が貧困だな

577 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:43:06 ID:???
試験一本にすりゃいいんだよ、どっちが優秀かローだろうが
独学だろうがそれでハッキリする。
今でも旧試験なら大卒要件で受けれるのだから、ロー生も受けて
優秀さを証明してみればいい。

578 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:43:31 ID:???
日本の司法試験なんて、ミーにとってはおフランスの司法試験の模試みたいなものザンス

579 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:43:56 ID:???
>>574
上とか下とか関係ないよ
所詮司法試験なぞ資格取得のための手段に過ぎない
こんなもので一発逆転とか浅ましいにも程がある

まったく貧乏人は救いがたいな

580 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:46:04 ID:???
最近は、煽りさえも、どんどん明後日の方向になってきたな

581 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:46:16 ID:???

574 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:41:31 ID:???
えっと、あの・・・
ロー生の脳内では、自分たちは旧試に学部3・4年で受かった人たちより上なんですよね?

579 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:43:56 ID:???
>>574
上とか下とか関係ないよ
  所詮司法試験なぞ資格取得のための手段に過ぎない

上とか下とか関係ないよ
上とか下とか関係ないよ
上とか下とか関係ないよ
上とか下とか関係ないよ
上とか下とか関係ないよ
上とか下とか関係ないよ
上とか下とか関係ないよ
上とか下とか関係ないよ
上とか下とか関係ないよ

582 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:48:07 ID:???
>>577
試験の点だけでは計れない法曹としての必要な能力を
涵養する場がローでしょう。
試験の点数だけで旧ベテと競うのはロー設立の趣旨に反するので反対!


583 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:48:20 ID:???
>>581
仮に三振したところで社会的地位は俺のほうが上だから関係ないんだよ
そんなこともわからないのか…

IQ低い奴はこういう上下に必死になるらしいが、真にくだらない
真に上に立つ者は、放って置いても人の上に立つものだ

584 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:50:21 ID:???
533 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:07:31 ID:???
>>511
貧乏人は脈絡なく非常識なことを言い出すから嫌いだ。

539 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:12:49 ID:???
弁護士になれるなら方法は問わない
貧乏人は旧試合格くらいしか勲章がなさそうだから必死に固執するんだろ
あーやだやだ

545 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:16:23 ID:???
>>541
貧乏人で水呑百姓出身の君には理解しがたいかもしれないが

558 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:27:59 ID:???
>>554
貧乏浪人連中はホームレスと同じなんだから都内から放逐してもらいたいね

576 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:42:27 ID:???
>>570
やはり貧乏人は発想が貧困だな

579 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:43:56 ID:???
>>574
まったく貧乏人は救いがたいな


585 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:51:28 ID:???
何が逆鱗に触れたようだ
貧乏人は心が狭いな
もっと寛容にならなければ成功しないぞ?

586 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:52:44 ID:???
533 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:07:31 ID:???
>>511
貧乏人は脈絡なく非常識なことを言い出すから嫌いだ。

539 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:12:49 ID:???
貧乏人は旧試合格くらいしか勲章がなさそうだから必死に固執するんだろ

545 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:16:23 ID:???
>>541
貧乏人で水呑百姓出身の君には理解しがたいかもしれないが

558 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:27:59 ID:???
>>554
貧乏浪人連中はホームレスと同じなんだから都内から放逐してもらいたいね

576 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:42:27 ID:???
>>570
やはり貧乏人は発想が貧困だな

579 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:43:56 ID:???
>>574
まったく貧乏人は救いがたいな

585 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:51:28 ID:???
貧乏人は心が狭いな


587 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:52:51 ID:???
いや…馬鹿にされてるだけだと……

588 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:53:18 ID:???


 ローを訴え、民訴法
 国を訴え、行政法
 ララランララランララランラン

 債務地獄で倒産法
 DQN就職、労働法
 ローの授業が役に立つ
 ララランララランララランラン
 ララランララランララランラン


 ランラランランララララランラランラランランランランラランララララララララララ
  ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧ 
 ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)  (´・∀・`)
 (_⌒ヽ  (_⌒ヽ   (_⌒ヽ   (_⌒ヽ  (_⌒ヽ  (_⌒ヽ  (_⌒ヽ
   ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J   .,)ノ `J   



589 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:54:47 ID:???
505 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 18:29:59 ID:???
聖剣からも遠い貧乏浪人は嫌だねぇ…

507 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 18:54:24 ID:???
>>506
貧乏浪人の君とは住んでる世界が違うよ。

533 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:07:31 ID:???
>>511
貧乏人は脈絡なく非常識なことを言い出すから嫌いだ。

539 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:12:49 ID:???
貧乏人は旧試合格くらいしか勲章がなさそうだから必死に固執するんだろ

545 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:16:23 ID:???
>>541
貧乏人で水呑百姓出身の君には理解しがたいかもしれないが

558 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:27:59 ID:???
>>554
貧乏浪人連中はホームレスと同じなんだから都内から放逐してもらいたいね

576 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:42:27 ID:???
>>570
やはり貧乏人は発想が貧困だな

579 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:43:56 ID:???
>>574
まったく貧乏人は救いがたいな

585 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:51:28 ID:???
貧乏人は心が狭いな

590 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:59:46 ID:???
わざと不自然な「バカなロー生」像を捏造して演じている奴がいるな

つまんねーから、あっち行けってw

591 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 20:59:48 ID:???
>>511
ところが、貧乏じゃないんだよなあww
お前が渉外に行ったところで、1年や2年程度じゃ
俺の住んでるところに住めないよw

592 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:01:07 ID:???
3年目位からなら住めるのか。
大したことないな。

593 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:02:28 ID:???
自己レスか?
貧乏人は目も悪いんだな

渉外の金なんてはした金だろう
10年行っても家には住めないよ

594 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:03:55 ID:???
507 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 18:54:24 ID:???
>>506
貧乏浪人の君とは住んでる世界が違うよ。

533 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:07:31 ID:???
>>511
貧乏人は脈絡なく非常識なことを言い出すから嫌いだ。

539 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:12:49 ID:???
貧乏人は旧試合格くらいしか勲章がなさそうだから必死に固執するんだろ

545 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:16:23 ID:???
>>541
貧乏人で水呑百姓出身の君には理解しがたいかもしれないが

558 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:27:59 ID:???
>>554
貧乏浪人連中はホームレスと同じなんだから都内から放逐してもらいたいね

576 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:42:27 ID:???
>>570
やはり貧乏人は発想が貧困だな

579 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:43:56 ID:???
>>574
まったく貧乏人は救いがたいな

585 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:51:28 ID:???
貧乏人は心が狭いな

593 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 21:02:28 ID:???
貧乏人は目も悪いんだな

595 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:04:31 ID:???
大体、その辺の貧乏教授が娘の為に
ぽんっと買う家でさえ、渉外で5年間飲まず食わずでやっとといったところだ

価値観が違うんだな、根本的に

596 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:05:14 ID:???
貧乏人煽りクンは何者?
キチガイロー生を騙るベテなのか?

597 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:06:29 ID:???
貧乏教授が娘に家買ってやるのか。人形の家かな。


598 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:07:42 ID:???
>>596
極々普通のロー生さ

>>597
大学近くのマンションとか買い与えてる教授がよくいるな
なんで分譲を買うのかよく分からないが

599 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:09:03 ID:???
ポンとマンソンを買い与える(しかもキャッシュ)なら貧乏教授とは呼ばないだろ

600 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:12:01 ID:???
文京区や港区、新宿区の分譲マンションなんて精々億だろ
貧乏教授でも十分買える額だ
娘が心配なら周辺の土地、どこか一区画買い取って建物建てるくらいじゃないと

601 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:13:43 ID:???
ツマンネ

602 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:15:10 ID:???
ロー生「ボクは法曹になるために教授の犬になるました。」




603 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 21:28:48 ID:???
田んぼに入る必要のない農家(つまり超大地主で小作人に全部任せてた)の跡取りの息子の息子は
ローに入れてくれますか?


農地改革に引き続き制度に翻弄なんですけどorz

604 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 22:07:12 ID:???
都心のマンションの相場も知らずに語らない方がいいよ。
それと、ここは、ロー制度の問題点を語るスレだろうが。
馬鹿ロー生の妄想炸裂で、明後日の方向に行ってしまったな。
試験が近いからといって、不安を爆発させてるようじゃ、確実に落ちるな。
あんなザルザル試験で!


605 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 22:16:35 ID:???
新手のvipか…

606 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 22:42:27 ID:???
今夜は休日なのに
えさが少ないから魚もいないなあ

頑張れ釣り師!

607 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 22:55:19 ID:???
このスレには、
おバカなロー生のフリをする旧試特攻者と、
ロー生をバカにする旧試特攻者と、
発狂した旧試受験生のフリをするロー教授と、
大真面目に妄言するロー教授しかいません

608 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 22:58:15 ID:???
気に入らないレスを見ると旧(ヴェテ)とか貧乏人とか・・・
ヤレヤレwwwwwww

609 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:04:50 ID:???
それにしても、新試験合格発表後、旧連続不合格長期受験者が、ずいぶんと
がなりちらしてるなぁ・・・
人間としてどうかと。

610 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:10:48 ID:???
>旧連続不合格長期受験者
にちゃんの書き込みから判別できるのか、凄いな>>609

611 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:21:04 ID:???
ローが崩壊したって騒いでる君たち。
本当にそうかどうかは、未収と奇襲の対決する今年の試験の結果によるだろ。
ここで、全国のローで最も理念に忠実な3年コースのみの大宮が全国平均に近い合格率だせば、ローは成功だったってことになる。
逆に、大宮がほとんど合格者だせなければ、ロー制度大きく変わるだろ。

612 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:24:50 ID:???
糞馬鹿ロー生の自演スレだな、このスレは。

613 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:28:27 ID:???
大宮が壊滅しても早稲田か阪大が生き残れば問題ない
…というだろな、教授どもは

614 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:31:14 ID:???
>>613
そうだろ。大宮より、早稲田がどうなるか だろうね。

早稲田がどうなってもどうにもならんとおもうけど。

615 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:32:48 ID:???
>>611
仮に大宮が全員合格したとしても
半分しか就職できなかったということになれば
ロー制度は大失敗ということになる
もはや社会人が職を捨てて入学することは皆無となるだろう

616 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:35:43 ID:???
615
いったいどの世界の大学に就職まで約束する義務があるのかね?

617 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:40:30 ID:???

>>616
制度は失敗ということにはなるだろう。

618 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:43:12 ID:???
>>616
問題をすりかえるな

資格取得のために履修を強制した高額の学費の専門職大学院
の卒業生の半数が資格を取得できない

そんなことがいったいどこの世界にあるのかね?

619 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:44:09 ID:???
>>616
さらに資格を取得した者の半数も
当該専門職に就けないという。。。

あほらしい

620 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:48:17 ID:???
>>616
 就職など約束しなくてもいいよ。その代わり、法科大学院などという糞な場所に受験資格を独占させるなや、ボケ!

621 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:49:10 ID:???
たしかに、ローの授業料、生活費、今後は修習中の貸与(借金)まで、下手したら
1000万円近い借金を抱えることになる場合も多々あるだろうに、
資格も得られないかもしれない、就職もできないかもしれない、っていうんじゃあ
ちょっと異常だわな。それならもっとコストをかけずに資格取得し得るように
すべきだろう。


622 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:49:20 ID:???
>>616
しかも「ローに行かない」事で、空前絶後の人手不足の新卒市場に自分を売り込める

623 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:50:39 ID:???
合格したら、就職先がなくても、いきなり独立開業すればいいだろが。
弁護士は自由業なんだぜ。

624 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:54:55 ID:???
>>623 で、どうやって食っていくんですかねぇ? そもそも、どうやって弁護士会費を捻出するんですかねぇ?

625 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:59:24 ID:???
>>623
激しく同意。

就職したいんなら新卒で就職すればいいだけ。
社労や行書の連中でいきなり開業して、
一年ぐらいで仕事を軌道にのせてるやり手もいること考えると、
弁護士バッチ持ってて開業が不安っていうのはお子様の発想だろw

626 :氏名黙秘:2007/02/18(日) 23:59:59 ID:???
>>624
貯金ないの?

627 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:00:22 ID:???
>>624
ローの授業料、生活費、さらに今後は修習中の貸与(借金)まで、1000万円近い支出を
できるんだから、そのあとの開業費用や弁護士会費くらい、今さら何でもないだろ。

628 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:03:40 ID:???
はっきり言って、こんな制度では、これから法曹になろうという人間は、間違いなく減るな。
投入する時間と金と、その後の将来展望(リスク・リターン)とが、全然釣り合わないからな。

合理的な人間は、法曹なんか目指さなくなる。

629 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:03:54 ID:???
それを承知で受験したんだろ。今さら泣き言ほざくなボケ。

630 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:05:18 ID:???
弁護士と共同の事務所にいる弁理士、司法書士、税理士なんかは
肩書きが変わるだけ

元社会人でローにきてるやつは法曹資格さえ取れれば
就職先が決まっているやつが多い。

世襲で司法修習修了即就職の人もいる。

そういう人は逆に新司法試験に受かるのが大変だが。

631 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:06:35 ID:???
>>627
すっげ
実質借金の奨学金を、弁護士は高給取りだからすぐ返せるとか言って置いて、
就職収入やばくなると、それだけ出せるならもっと出せってか
貯金が幾らぐらいいるの?
3千万円ぐらい?

632 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:07:02 ID:???
>>628

 司法制度改革、法科大学院制度の開始によって、
 
 法曹志望者は順調に 「 減 少 し て い ま す 」  ・・・あれ?ww


            旧司法試験      法科大学院適性試験(DNC)
            出願者数        出願者数
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――
  平成15年   50,166人(+10.0%)    39,866人(本試験31,301人+追試験8,565人)
  平成16年   49,991人(-00.3%)    24,036人(-39.7%)
  平成17年   45,885人(-08.2%)    19,859人(-17.4%)
  平成18年   35,782人(-22.0%)     18,450人(-07.1%)



633 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:09:31 ID:???
>>628
500人合格時代の旧試験だって
投入する時間と金と、その後の将来展望(リスク・リターン)とが、全然釣り合わない試験だった。

それでも東大法学部卒で浪人してリスクを冒して法曹になった者がいた。
東大法学部卒司法試験合格者の過半数が浪人だった。
4年で落ちて撤退した者、留年してリスクを軽減した者ばかりではなかった。

634 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:11:32 ID:???
>>633
過半数どころか、ほとんどが司法浪人だよ。

635 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:12:37 ID:???
>>632
景気が変動したから
また不景気になり新卒就職が悪くなれば増える

636 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:13:20 ID:???
>>633

5年6年まで受験しつづけてから撤退しても、経歴的には傷がつかなかった。
年齢をいっても 「新卒」だからな。だからこそ、とりあえず受験できた。

ところが、新制度だと、一度「既卒」にならないと、そもそも受験できない。
しかも、学部じゃなくて院をだ。その時点で、すでに24〜25歳。
そこから三振すると、すでに27〜28歳。そして職歴なしの、単なる「既卒」。

「新卒」の若手を採用して、自社で養成するという人事制度をとる日本企業社会において、
ロー既卒の三振者は、もうどうにもならない状況になる。

637 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:14:09 ID:???
旧試験=98%の確率ではずれる宝くじを長年買い続ける行為

新試験=50%の確率で倒壊するマンションを買う行為

638 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:19:14 ID:???
>「新卒」の若手を採用して、自社で養成するという人事制度をとる日本企業社会において、
>ロー既卒の三振者は、もうどうにもならない状況になる。
(゚Д゚)ハァ?
深い法的教養のもと、実務に精通した法務博士は企業から引く手あまたですよ?
そういうことになってるし、それは動かない
国策だし

639 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:19:17 ID:???
>>636
東大法学部卒旧司法試験合格者の過半数が既卒だよ。
4年+5−8年を合計しても半分以上になったことはない。
旧司法試験時代も既卒のリスクを冒した東大法学部卒が多数いたんだよ。
司法試験のリスクは今に始まったことではないの。

新60期の読売新聞に載った東大法学部卒→ベテ→東大ロー
みたいな人は珍しくない。

640 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:19:24 ID:???
急死のアリ地獄忘れたか。10年どころが20年の浪人生活は異常だろ。
早く諦めさせる制度になっただけで公益にかなう。

641 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:20:56 ID:???
>>638 いくら2chでも、そこまで嘘ついちゃいかんよw てか、現実を知らないだけかなwww

642 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:23:40 ID:???
ロー卒三振の危険より

旧試験浪人連続不合格地獄の危険のがよほど大きい

社会人やりながら旧試験受けるのはリスクはないが
合格可能性も極めて低い。
社会人やりながら旧試験合格するレベルの人なら
夜間ローでも新試験に合格できる。
退職してローにきても新試験なら一発合格できる。
ロー特有のリスクはない。

643 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:23:42 ID:???
>>639
その通りだな。記念受験がそんなにいないと思われる東大出身者の単年度合格率でも
6%くらいだったわけだし。実際、東大法でも6年生までに受かる奴は受けてる
奴の中ではかなり少数派。30超えてる人もなんぼでもおる。
その読売に載った人は15回旧受けてダメだったとかいう人だったような気がする。
まあ、人材の有効活用という面からは旧試験は異常な制度ではある。

644 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:26:23 ID:???
>>639
留年・就職・院進学など
リスクヘッジしてる人多かったよ
単なる無職は、順調に成績が伸びていく過程前年惜しかったから
ほぼ確実に合格できるという見込みがある人が選択することが多かった

645 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:26:42 ID:???
>>642
>社会人やりながら旧試験受けるのはリスクはないが
>合格可能性も極めて低い。

これって、特に客観的データは何もないんだよね。

「社会人旧試験合格者÷社会人旧試験受験者」のデータがないと
なんとも言えないな。

646 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:27:15 ID:???
>>639

あのね、自分は旧試験受験生だから、旧試験の実態について説明されなくても分かってますよ。
合格者の履歴について、貴方がいうのは事実であって、別に私もそれを否定はしてない。

ただ、6年になるまでに、3年・4年・5年と3回受験して、早期に諦めて撤退する人は、
経歴的に傷がつかずに、リスクなく撤退できたという事実を指摘してるだけ。

だからこそ、多くの人が、とりあえず司法試験に挑戦した。敷居が低かったわけだ。
早期に択一に合格できるだけの実力・能力がある人だけが、受験を継続して、後戻りできなくなっていった。

しかし、新制度では、試し受験なんてことができなくなるでしょ。最初から後戻り不能な状態になってしまう。
そんなリスクを承知で、高い時間と金をかける人は、少ない。

647 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:27:55 ID:???
>>642
お金がかかるじゃないか!

648 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:28:01 ID:???
>>641
わかってねぇな
だからさ、そんなこと言っても無意味ってこと
どれだけ三振ポテンシャラが路頭に迷っても問題にさえならないってこと
現実なんて関係ないよ
砂糖工事や中暴行兵が「こんな風になると良いな」と思ったマボロシの世界を前提に粛々と進行してくだけ

何もかもが手遅れにならないと変化しないって>三振ポッテンシャルァ

無視できなくなったら新しい妄想をすればいいだけだが

649 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:29:35 ID:???
>>645
ネット上にはでていないけど
定職持ちの旧試験合格者中に占める比率が少ないことは
法務省の調査ではっきり出てるよ。
定職持ち受験者の数は知らないけど。

650 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:30:54 ID:???
>>649
だから、定職持ち受験者の数がわからなければ何も言えないだろう。

651 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:32:38 ID:???
>>649
仕事持ちながら勉強続けて
合格の目処が立ったら退職して集中して勉強して勝負を賭ける

という人が多かったと思う

永年仕事持ちながら勉強して合格前1年から2年は無職という

652 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:33:15 ID:???
少なくともここにいる俺を含めたチャネラーが日本を動かしているわけではない。
新しい制度の中でもがくしかないだろ。

653 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:33:39 ID:???
>>646
既修ロー入試が昔の択一のような
突入か撤退か判断する材料になるでしょう。

未修で入る人はいなくなるだろうけどさ。


654 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:36:08 ID:???
>>653 ロー既修の入試の合格レベルを知ってて話してるか? 旧試験択一合格レベルよりもはるかに低レベルだぞ

655 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:37:38 ID:???
司法試験のリスクには

(1)合格できない危険
(2)修習後に競争に参入できない危険
(3)競争の中で脱落する危険

この三つがある。
(1)はいいとして、最近は(3)も認識されるようにはなっていた。

問題は(2)だ。
従来は(2)の問題が(3)と混同され、ごっちゃになって、あまり認識されていなかったが、
全く別次元の問題であることがようやくわかってきた。

そして、ロー制度は、(1)を小さくした代わりに、(2)を異常に肥大させたのだ。

656 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:39:21 ID:???
>>653

旧試験は、「本番の試験」(←これが重要!!!)を何回か受けて その成績を見て撤退か
本格的に腹をくくってやるかを判断できた 
だからこそその判断に自信を持つこともできた

新試験では 高額の学費を払うローの入試の出来では 新試験突破可能性を
充分に判断することは不可能 8割近くが三振するのだから

リスクが高すぎてそもそも挑戦できない

657 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:39:43 ID:???
旧試験浪人時代の受からない不安にさいなまれていたときより

就職活動している今のがよほど精神状態がいいよ。

試験でリスク負わされるより
一応試験は合格させてくれて就職活動でリスク背負う方がよほどまし


658 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:41:44 ID:???
>>657
それはあんたが初回ボーナスのヨンパだからであって
ロー制度全体の特性として語るべきものではない

659 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:42:32 ID:???
>>654
判断材料といってるだけで
旧試験択一合格がローの既修入試法律科目より難しいことは当然知ってる。

660 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:44:54 ID:???
そうとは言えない
既習合格は3科目ではできないからね。

661 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:49:18 ID:???
>>656
8割三振は未修だよ。
TKC短答でも辰巳でも既修と未修の差ははっきり出ている。
今年の合格率も3割台になる見込みだし。
旧試験なら択一免除で2000人合格と同じだよ。
上位ロー既修入学は
択一合格かつ論文C以上で旧試験突入するくらいの合格確率がある。

662 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:53:35 ID:???
>>661
多額の金がかかる(積極・消極両方)上に最低2年以上のタイムロスが。。。

663 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 00:57:51 ID:???
>>661 ロー制度の方が、旧制度よりも良いという積極的な理由が、一切見当たらないんだけれど…

664 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:01:15 ID:???
>656
新試験のリスクを恐れてる奴が、なんで長期間無職パラサイトニートベテを
平気で続けてんのかね
自由というか自堕落が可能なベテニートから、規則正しいロー生活を強いられたく
ないだけじゃん

665 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:03:42 ID:???
 「制度論」 というものが理解できない人がいるようですね

666 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:04:24 ID:???
>662
旧試験学部在4丙案合格レベルの連中からみればそのとおり
でもそんな連中は年に100ー200人くらいしかいない

俺みたいな旧試験なら1500ー7000位をうろうろしてベテラン化
新試験には合格
という一般的レベルの受験生にとっては
新試験のがいいよ。

667 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:04:27 ID:???
       ____
      /  ./  /|   こちらスネーク
    _| ̄ ̄ ̄ ̄.| .|___ ロー潜入に成功した
  /  |____.|/  /
   ̄ ̄~  |し  |  ̄ ̄
       し⌒ J

       ____
      /  ./  /|   こちらスネーク
    _| ̄ ̄ ̄ ̄.| .|___ 指示を頼む
  /  |____.|/  /
   ̄ ̄~        ̄ ̄

糞馬鹿教授       _
            /´  `フ
      , '' ` ` /      ,!
.     , '      レ   _,  rミ,
     ;          `ミ __,xノ゙、
     i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、  大佐!動けない!
   ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,)__   指示をくれ、大佐!
  //´``、     ミ ヽ (( /  /  /l ))
 .| l    ` ーー -‐''ゝ、,,)) | ̄ ̄ ̄ ̄.| .|___
  ヽ.ー─'´)       /  |____.|/  /
   '''''''''        ̄ ̄~        ̄ ̄


668 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:05:13 ID:???
>>664
また そういう決め付けを。。。
ま それがないと このスレは全く伸びないのだが

自分の立場を離れて 一般論として社会人が参入しにくくなった
ことを論じているのだが
現にローに入学する社会人の比率は急激に減少している

669 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:05:24 ID:???
>>662
二年間というけど、
旧と違って試験勉強以外していても合格できる辺りが違う。
QOLの問題だな。

670 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:05:51 ID:???
何故、無職ニートって思うのかな?
そのあたりの決めつけがちょっとね。

671 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:07:14 ID:???
未収をなくせばいい。
未収って何のためにあるの?


672 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:08:21 ID:???
>>660
科目数は多いがいかんせん・・・・・・

673 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:08:51 ID:???
>>>666
う〜ん
ダウト。。。

1500番をとったやつがその後7000番を取るなんて
全く勉強しないで受験するのでもない限り
旧試験の論文ではありえない

もし本当なら うろ覚えでいいから
1500番のときと7000番のときの年度と各科目の成績を晒してみてくれ

674 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:09:17 ID:???
>>666
それはローの長所というより、合格者増の長所では?

675 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:10:46 ID:???
>>669
こらこら
旧では仕事してお金稼ぐことだってできたんだぞ?
俺は合格前2年間は法的には無職だったが
年収は400万ほどあった(つまり派遣・アルバイト)

676 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:12:27 ID:???
>>663
同じことを何度も書きたくない。

ローのメリット
実務家に教えてもらえる。
司法研修所教官以外の派遣判事、検事がくる。
弁護士のみなし教授も来た。
旧試験時代よりも多数の実務家が法曹養成に参加した。
彼らは試験の答案作成術ではない業界常識を教えてくれる。
20代を答案作成術と択一解答速度向上に費やすより
準備書面起案、判決起案、起訴状起案に使った方がよほどいい。

規範定立なんか最高裁判事や最高裁調査官がやるもの。
一般法曹にはあてはめのが重要。

677 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:13:08 ID:???
旧試験は仕事しながらでもいけたなんつってるけど、専業ベテ
には一切無関係の話なのに、なぜベテがこれをやたらと旧試験
の利点に上げるのだかわからん。

678 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:13:22 ID:???
もうローなくなってもいいかもね
ローができてから、勘違いベテがうるさくてうるさくて
どうせ入学試験で落ちるくせに、全部をローのせいにして
旧に落ち続けて。はやく全滅してくれないかな

679 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:13:25 ID:???
>>675
別にローでも出来るが…?
日中の仕事は無理だけど。

「まともな仕事」は旧受けながらでは無理だろ。
某会社法立法担当官のような例外的天才でもない限り。

派遣やアルバイトなどの無意味なことするぐらいなら、
もっと有効な事に時間を費やすべきだな。新の方が時間は有効に使える。

680 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:15:43 ID:???
>>676
ロー生だけどそんなの大してやらないよ。
もちろん「初歩」は教えてもらえるけどね。
それこそ初歩のお教室みたいなもんで。

修習中にやる事が全てじゃないの?


681 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:16:34 ID:???
>>680
起案は死ぬほどしたろう?
下位ローでない限り。

682 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:16:56 ID:???
>>675
それができる人なら昼間ローに通いながらでも稼げるよ。
塾講師昼間ロー生なんかたくさんいる。

>>673
7000番は択一1点差落ちのことだよ。

683 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:16:58 ID:???
>>676

実務家に教えてもらえる→旧では実務修習でみっちり現場でやっていたので
この点はむしろ旧の2年修習の方が上

司法研修所教官以外の派遣判事、検事がくる。→この点も実務修習期間が1年に
なったデメリットで相殺

その他も 旧では実務修習でカバーされていたものなので新の
メリットとしてあげるべきものではない

また実定法の基礎を叩き込むために択一の解答精度の向上(特に民法)
は不可欠 この点を疎かにしている点は新が劣る

684 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:17:58 ID:???
>>676
それらは、司法試験合格後の司法研修所でやれば良いこと。むしろ、その方がよかった。
司法研修所を拡張して、年数を2年に戻すか、さらに積極的に3年に延ばしてもよい。
法科大学院に馬鹿な補助金予算をつけるくらいなら、司法研修所に回せばよかったのだ。

685 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:17:59 ID:???
>638は真実。実際にロー出て総合商社なんてザラ。
まあ旧試験ベテで30代突入したあとに撤退して一部上場の
法務部に就職とかいってる妄想家の話よりは現実味あるね。

686 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:18:08 ID:???
>>681
全然。下位じゃないけど大してしなかったよ。
第一ローの勉強なんて教授のご意見伺いが大半だもん。
もちろんちゃんと教授のご意向にそって成績だけはとらせてもらいますがね。
大体そういう「実務まがい」のことするときって3年とかだから、
あんまり身を入れてやってる余裕ないんだよね。


687 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:18:44 ID:???
>>681
死ぬほどって、どれくらいなのか具体的に質・量を示して言って欲しいな。
疑ってるからな。

688 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:18:52 ID:???
>>683
2年の時ならともかく、1年4ヶ月ではローの方がマシ。

689 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:18:59 ID:???
新の最大のデメリットは

ローで無駄な時間を食うため、修習が短くなる

てことでは?長い目で見ると

690 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:19:47 ID:???
>>682

そうか。。。残念ながら一度突破した択一に後の年に落ちるのは実力不足としかいいようがない。

実力者は冷や汗をかくことはあっても択一には決して落ちないものだ。


691 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:21:02 ID:???
>>684
予算じゃなくて実務庁の受け入れ上の無理があるんだよ。

>>687
書面の種類を問わないなら何十何百と書いたんじゃない?

692 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:21:25 ID:???
>>688
それはロー導入新60誕生のしわ寄せで短縮された(施設・財源不足)ので
(1年6月から1年4月に)

ローの利点として主張すべきものではない

693 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:22:35 ID:???
>>683
ごく一部の学部在学合格者にとっては関係ないことだが

旧試験浪人期間のデメリットを考えないといけない。
旧試験浪人2年間とロー在学2年間を比較するべきだよ。

また旧択一は3科目だから
下3法は試験に出るところしか勉強しない弊害がある。
会社法の計算や、民訴規則や、刑訴の上訴以降がおろそかになる。

694 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:23:55 ID:???
>>692
旧のまま人数を増やした場合も同じことになるのでローの利点として良い

>>693
正論

695 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:24:01 ID:???
>>691
 実務庁の受け入れの無理を、ゴリ押しして法科大学院制度下で合格者数を激増させてるじゃないか
 旧制度で年間1000人合格体制のままであれば、2年修習体制も十分維持できた。

696 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:24:36 ID:???
>675
その程度のバイトならロー通いながらやってるやつがいくらでもいるよ。
旧試験でなきゃ「その程度の」仕事ができないなんてことはない。

697 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:24:37 ID:???
>>691

 >>687
 書面の種類を問わないなら何十何百と書いたんじゃない?

そういうのは起案とはいわない。。。

上位ロー数校(東大京大慶応等)の卒業生に起案の数を聞いたところ
基礎的なもの(刑事の殺意や近接所持など)を数えるほどしかやっていなかったぞ

嘘をついてはいけない


698 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:24:52 ID:???
>>695
増やすのが大前提なのに1000人で論じること自体が間違ってる

699 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:25:57 ID:???
>>673
俺も択一最初に受かってから連続とおっているが
論文科目別では
 A→G
 G→A
ともいくらでもあった。
さすがに総合成績でそこまで動く奴は珍しいだろうが
科目別では同様な人いくらでもいるよ。

700 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:26:08 ID:???
>>684
予算の問題ではなく
実務修習先の収容能力の限界で司法修習期間が
2年から1年6月に短縮されたんだよ。

701 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:27:08 ID:???
>>696
おいおい!
ローっていうのは バイトも寝る時間もないスーパーハードワークをする
アメリカのロースクールをモデルに導入され
それを前提にたったの2・3年で前記修習修了レベルまで卒業生を仕上げる
ことになっているんだぞ?

年収400程度の仕事と両立するって。。。それはもはやロースクールではない。
だから卒業生に実力がつかないのか。。。
どうしようもないな。

702 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:27:21 ID:???
>>697
書面の種類というのは
準備書面や訴状、和解調書、判決書、
契約書、最終処分裁定書等々のことを言っている。
殺意や近接所持などのいわゆる論文的なものまで起案に含めると、
間違いなく100行くんじゃないか?

703 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:27:40 ID:???
>>693

 >また旧択一は3科目だから
 >下3法は試験に出るところしか勉強しない弊害がある。
 >会社法の計算や、民訴規則や、刑訴の上訴以降がおろそかになる。

ロースクールでもこの辺は、全然変わりませんよ。
そりゃ、予備校の講義などでは、場合によっては一切触れないので、
それに比べればマシという程度。

でも、学生の側が、司法試験と係わり合いの薄い部分、あまり出ない部分に時間を割くことを
やはり望まないので、教授も自然と避けている(→授業アンケート等で猛烈な講義が寄せられてへこむらしい)


704 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:28:13 ID:???
>>701
アメリカのロースクールはそんなに厳しくないぞw

705 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:29:41 ID:???
>>703
計算や上訴はともかく(択一には出るからやるが)
民訴規則は非常に重要だから詳しく触れるぞ。
何も知らないんだな。

706 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:29:44 ID:???
>>698

その増やすという大前提自体が、年3000人という話を基準としてるんなら、それ自体が間違ってるという話だよ。
1000人合格でも、平成初期500人の2倍、もう大増員なわけで。

707 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:31:04 ID:???
>>700
あのね よく考えて
ちゃんと当局の建前と本音を区別して発言してくれよ

現在全国で修習生が2600人修習してるんだよ?
(1年修習が1000人以上 1年4ヶ月修習が1500人弱)

で 修習期間が短縮されたのは修習生が1000人のときからだよ?

1000人で収容能力の限界なら 今現在及び今後実施される修習は
一体何?

708 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:31:04 ID:???
>>705 じゃ、貴方の通ってるローの、貴方に教えている教員が、そうだという話だね。少なくとも、うちのローでは違う。

709 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:31:04 ID:???
>>706
それを言ってしまうとロー制度以前の問題になるな。
決着済みの問題を掘り起こしても何ら意味はないぞw

710 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:31:33 ID:???
>>690
別に俺は実力者だなんて名乗ってない。
実力者はローに入っても旧試験抜けしてるからな。
1期既修で200人弱旧試験抜けした。

旧試験合格には実力不足でも二回試験には落ちないよ。
旧60期追試組と新60期の二回試験対決を楽しみにしてね。

711 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:32:36 ID:???
>>702
訴状や準備書面も含めての話だ

たった1年でカリキュラムが激変したのか?

712 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:34:50 ID:???
>>711
一期はもっとひどかったぞ。
一コマ1起案だったからな。

713 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:35:18 ID:???
>>707
新の前期修習は廃止
旧の前期後期の修習も短縮して帳尻を合わせている。
昔より実務修習の中身も薄くなっていると判事補に言われるよ。

714 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:35:42 ID:???
>>704
外国人の法学既習者が履修する1年コースと
通常の2年コースの区別がついていないのか?
アメリカの、少なくとも名前にきき覚えがあるような大学のローの
2年コースは殺人的ハードワークで精神科医・カウンセラーの世話になる
学生の比率が非常に高い だからこそ法学部なしのアメリカでなんとか
法曹が養成されている

715 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:36:13 ID:???
>>709
 過去に政治的に決着済みどうかと言う事と、制度失敗の原因がどこにあったかを探求することとは別でしょ。
 そして、失敗の原因の探求こそが、失敗した制度の修正に資するわけだよ。

716 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:38:20 ID:???
旧司受験生も、新司受験生も、司法修習生も、みんなが不満に思っている今の制度、イクナイ。


717 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:38:43 ID:???
>>715
そう。3000どころか5000でもいいとおもうけど。

718 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:38:54 ID:???
>>703
ローでは企業金融やM&Aでしごかれるよ。

719 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:38:55 ID:???
>>713
前期後期修習は集合研修で座学なんだから単に予算確保の問題だろ?

ローに注いでいる人的・物的資源を回せば旧2000人でかつての2年修習に
それほど劣らない実務修習を提供することは可能だった
裁判官だって500人時代に比べれば大幅に増員されているのだから

720 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:39:17 ID:???
だから未収をなくせばいいんだよ。
そうすればローに入れる人自体が減って、
ローの存続ができなくなってくる。
実際、未収なんて何の意味もないでしょ?
矛盾は消していかねば。

721 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:40:36 ID:???
>>718
別にしごかれないよ。
しごかれてるわ、とか言うけど、新試に関係ない科目はコツつかんで単位さえとれればいいんだから。
仕事つくことを前提にした修習とは意気込みが全然違う。
単位とった俺だって、こんなんで役に立つとは毛頭思ってない。


722 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:40:49 ID:???
>>720
禿同

723 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:41:03 ID:???
法学部を廃止するか、未収を廃止するか、どっちかにしろや。


724 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:41:28 ID:???
>>719
ローのは週1ないし2だから何とかなってるんだよ。
しかも半期13-15コマという負担だから回ってる。
人的資源を回すなんて簡単にいって解決できる問題ではない。

>>718
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww...orz

725 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:41:58 ID:???
未収3年を残すなら、既習は2年じゃなくて1年にして、さっさと卒業させろ。


726 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:42:40 ID:???
>>719
ローは既存の大学の物的資源を使っている。

司法研修所を拡張したらもっと金がかかる。

727 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:43:26 ID:???
下位ローの未収は、就職できなかった4年生の逃げ場になってるんだよ。
だから紳士に受ける人数も少ない。
就職すると退学していく。

隠れ既習だって、そもそも法律が苦手だから未収に言ったわけで。
1年の差で追いつくわけがない。

未収は廃止で。まあそのうち自然消滅すると思うけど。

728 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:43:56 ID:???
>>699

科目別でA→Gなんてのはいくらでもあるが
総合成績は下方に大変動することはない(上に大変動してGから
翌年合格する人はいるが逆はない)。

729 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:43:59 ID:???
>>725
それはロー不要論に等しい。
そう思うなら予備試験枠拡大&実施前倒しを主張すべき。

730 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:44:25 ID:???
>>727
それって、昔からいるモラトリアム院生と変わらんやん・・・

731 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:45:08 ID:???
逆に言うと既習の2年は長い。
2年になった結果、3年で、選択しない選択科目とか、法社会学とか、
意味の分からんことをやらされるハメになる。


732 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:45:53 ID:???
法学部卒の弁護士がLLM留学する時は、確か1年だったよな?


733 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:45:54 ID:???
>>726
こらこら
ローにどれほど莫大な国費が投入されていると思ってるんだ?
補助金だけで数百億単位

研修所の建物の建て増しと実務修習の人件費なんてせいぜい数十億だぞ

734 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:45:58 ID:???
>>730
もっと酷いよ。
院生は少なくとも専門の院入試があるだろ?

だから、そういう、院にすら入れない奴がローに来る。

735 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:45:59 ID:???
>>726

法科大学院関連で、大学に支出されている補助金を司法研修所に割り当てていれば可能。
司法修習を給費制から貸与制に変えるという点を同じにすれば、修習生を増やしてもその点での費用増大はない。

736 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:46:39 ID:???
>>732
そう。アメリカ人とは全然カリキュラム違うよ。

737 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:46:54 ID:???
>>734
ああ、それ以下だな・・・w


738 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:48:21 ID:???
司法研修所は、和光の前は湯島だったそうだが、そんなに立派な建物でもなかったんでしょ?


739 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:49:04 ID:???
>>728
>総合成績は下方に大変動することはない(上に大変動してGから
翌年合格する人はいるが逆はない)。

ところが不思議なことに総合成績が下方に大変動した人の話も
聴いている(自分自身は▲3000番が最大下落幅)。
平成14年及び15年に特に多かったみたい。

740 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:49:21 ID:???
>>733
大学への補助金のうち実際にローにくるのはごくわずかだよ。
国立も私立も実際に予算を取るのは医歯薬理工
大学への補助金として内訳は曖昧になってるけど。

741 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:50:29 ID:???
そろそろageてる部外者が増えてきたから寝る。

742 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:50:53 ID:???
>>740
「大学への補助金」、ではなく、「法科大学院への補助金」というのが、実際にあるんだよ。

743 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:51:54 ID:???
>>739
そうか。
それでも論文で1500→5000

なんてあり得ないと思うが。

ちなみに俺は下方には300番しか動いたことはない。


744 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:52:53 ID:???
>>740
知らないんだね。ローに特別に国費が投入されていることを。

745 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 01:57:24 ID:???
>>733

法科大学院へ補助金が出てるのは事実だし、これを司法研修所に回すべきだったという主張は同じなんだが、

>>補助金だけで数百億単位

これは事実誤認では?

学生個人への支援を除くと、大学(私立+国立)への法科大学院向け補助金額は、平成18年度で約62億円程度。
毎年約60億円でも、これを司法研修所に回していれば、司法研修所の大拡張が十分可能だったわけだが。

ソース : http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/houka/04012301.htm

746 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:02:05 ID:???
ロー制度は
1 ロースクール自体に国費が投入されている。
2 派遣裁判官及び検察官の給与補填にも国費が投入されている。
3 ロー生への税法上の優遇(勤労学生控除など)という形でも
 事実上の国費が投入されている。

747 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:04:22 ID:???
>>746 その、2や3の点については、司法研修所を拡張するという議論でも、基本的には変わらないのでは?

748 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:04:32 ID:???
>>745

厳密に「補助金」とつくものはそれしかないのか?
そうだとしたらすまなかった。


ただ 国費負担は数百億円というソースをみたことがある

学生への支援120億円以上、派遣している実務家教員の人件費
新校舎等の建設費用への補助等
法務省や最高裁の予算からの負担分を含めると
やはり数百億円の負担という点は誤りではないのではないか?


749 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:04:54 ID:eU4GJzil
ローが出来たのは大学と文科省が銭を欲しがったからで
有能な法曹を育成するためではない

750 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:06:22 ID:???
>>747
旧試験のように司法試験合格者だけを対象とすれば
格段に費用が安くなる

加えて
ロー生が私費で負担しているコストも莫大である点を忘れてはならない

751 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:20:05 ID:???
ロー生みたいに膨大なコストをかけても法曹になりたい人だけ
資格を付与すればいいんだよ。

752 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:20:18 ID:???
なんか受かっても就職無さそうだし、勉強のインセンティブも落ちるな。
馬鹿馬鹿しい制度には付き合わされるし。くだらんな。

753 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:21:17 ID:???
>>752
お前がロー制度にケチ付けられるほど有能なら就職は有り余るほどあるさ

754 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:21:41 ID:???
くだらないと思うなら、さっさと引っ越し、引越し、引越し。

755 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:22:20 ID:???
また制度論を理解できない輩が・・・

756 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:22:36 ID:???
制度論って食えるの?政治家さんですか?

757 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:23:47 ID:???
>>747
私が司法研修所を拡張するという議論をしているわけでは
ないので何ともいえません。
ただ旧1500を続ければ司法研修所を拡張する必要もなく
受かるべき人はあらかた受かるであろうと考えます。

ロー制度廃止・法曹増員撤回運動
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1165597290/

758 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:24:57 ID:???
受かるべき人かどうかは政府が考える。
お前ら受験生は判断されるがわだろw

759 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:25:22 ID:???
 ロー生は、自分がロースクールに入学するという選択をしたことが正しかったんだという
 「自己合理化」するために制度の合理性を主張し、旧司生は、自分がロースクールに入学
 しないという選択をしたことを「自己合理化」するために、ロー制度崩壊という志向性を
 持つ。

 「合理性」に支えられなければ「自己の選択」の妥当性を確かめられないヘタレ。
 非合理であっても、自発的に、内発的に、人に何を言われようが自分はこれがや
 りたんだって自分を信頼(自己信頼=セルフコンフィデンス プライドとは違う)
 があれば、ロー制度の合理性をめぐってこれほど対立することはないのに・・・
 ヘタレが多いな。

 

760 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:26:03 ID:???
ここにいる連中はそもそも就職の心配などする必要すらない。
そもそも試験には受からないんだから。俺も含めてね。
こんな時間にニチャンやってる時点で敗けなんだよ。

761 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:26:23 ID:???
馬鹿な受験生の制度論って拝聴に値するの?

762 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:28:16 ID:???
>>759
で、あなたはどうなの?

763 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:28:55 ID:???
>>759
受験生以外に
優れた法曹養成制度をいかにして構築するか
という観点から議論している人もいることをお忘れなく

現在の制度は余りにも問題点が多すぎる

764 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:29:40 ID:???
>>762

 俺は、ロー生だからローを擁護してしまいそうですねwww
 人のことをいっているけど自分もヘタレですww 自己言及的ですが・・

765 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:30:23 ID:???
ここに書き込んでいる人の属性がどうしてわかる?

ここは2ちゃんだぞ?

766 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:31:03 ID:???
とりあえず、法曹としての力を発揮しろよ。
旧択一Aが多数とか自慢してないで。

767 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:33:02 ID:???
>>763

 前の制度にも今の制度にも問題点があるのだよ。実際に仕事もしないで
 優れた法曹養成制度というのが問題があるんじゃないの

 仕事に就く前の段階で足踏みをしてばかりだというのが問題なんだよ。
 実際に仕事をしてみないと優れた法曹などというのは選別できないはず

 自分の利害も含めて発言するけど、法曹人員増加というのは間違えではない
 と思う。急激に増やしたのは問題だったけどね。少しづつ増やしていくという
 ことをしていくべきだったと思う。

768 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:34:24 ID:???
>>764
皆ある程度ポジショントークになるのは当然だし、別にヘタレってことにはならんでそ。

769 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:37:50 ID:???
>>765
夜更かしして朝寝坊だろ。
んで昼間もたいして勉強してないだろどうせ。
そんなだから(お前が旧なら)今年の300枠に入るのはとても無理な話。


770 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:37:53 ID:???
>>768

 それぞれポジションから離れて全く自由に議論をするのは難しいのだと思うんだけど
 どうもここの議論は、「旧司が上、ロ-が下」「ローが下、旧司が上」というくだらない
 議論になりがちなんで。「自己合理化」を「自分が所属しているグループの合理化(底上げ)」
 で果たそうとしている人が多い。

 自分が何をしたいか?(自発的・内発的)で選択をしている人は、年収がいくらだとかステータスが
 どうのこうのだとか関係ないのではないかね。

 制度論を話すならここから相対的に離れて議論する必要があるんじゃないの?ってこと
 

771 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:43:56 ID:???
>>770
事務所を経営していこうと思ってる人間には、年収や市場動向も大事な要素だと思うけど、
まあ、言いたいことは分かる。

772 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:48:00 ID:???
>>771

 確かに、お金は大事だし、市場動向は大事だよ。それを無視するのは
 蛮勇かもしれないけど・・・

 30過ぎても俳優目指して活動している奴がいるけど、そういう奴に
 「内発的な俺はこれがやりたいんだ」っていうパワーが司法受験生に
 感じられないんだよね(もちろん一部の人の話だろうけど)。

 年収・ステータス・学歴・事務所のネームバリューという客観化できる
 ものさしで自己を位置づけることにしか興味がないのではないかな。
 申し訳ないけど、そういう人は尊敬できないよね。
 
  
 

773 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:50:56 ID:???
772のつづき

 年収やステータスが欲しいなら、自ら事務所を設立してその事務所を
日本一の大手事務所にしてやろうと考える奴が多くいてもおかしくない
はず。

 でも、既存の権威にすがって「スゴイ事務所に所属している自分」と
いうことで底上げすることに慣れてしまっている。


774 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:52:33 ID:???
年収とかステータスとか、うんぬんしてる段階で
法曹を目指しているのが大間違い。

775 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:54:57 ID:???
>>769
煽らない煽らない
私が仮に高裁判事だ
といっても全く信用できないだろう?君は
おやすみ

776 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:55:57 ID:???
>>774

俺もそう思う。まあ、いつの時代でも年収とかステータスとか言う奴は
いるけど・・・。

777 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:56:01 ID:???
>>774
高橋宏志教授のような言い方だね。確かにそれも一理あるんだが、
しかし、人には金銭欲も、名誉欲もあるわけで、そうした要素を一切考えずに、
要するに法曹になるべき人は 「滅私奉公」 ができるひとだけだ、という議論は、
人間の本性からズレてると思う。

778 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 02:57:45 ID:???
>>777

 「滅私奉公」ではなく、「奉私奉公」。田中康夫的な物言いだけど。
 「奉私滅公」の奴が多すぎる。

779 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:02:01 ID:???
>>778
 それは、貴方が2chに毒されすぎてるんじゃないですかね。
 2chに好んで書き込む類の人には、「奉私滅公」のように見える書き込みをする人が多いでしょうが、
 実際に法曹を目指している人で 「奉私滅公」 などという人は少ないですよ。

780 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:02:50 ID:???
そういう要素を全く否定しないけど、それを全面に押し出している時点で
品性の卑しさを感じるわけだ。滅私奉公せよとは思わないが。

781 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:03:40 ID:???
それは2chだからだろ。


782 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:05:36 ID:???
>>779
 そうかな〜 だったらいいんですけど。

 「だれだれの能力が高いとか低い」とかじゃなくて「どれだけ顔の見える人に対して役に立つ
 仕事ができたか」を競いあうべきだと思うな。大手の事務所に入れば安泰とか、お前の目指している
 弁護士よりも〜の仕事のほうが高給だぞとか・・・ それこそ法曹増員政策ではなくて、増員しようが
 しまいが弁護士のステータスは落ちると思うとね。学校の先生みたいにね。

783 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:08:19 ID:???
>>782
2ちゃんには人間の悪い面が目立つかもしれんが
それがすべてだと思うのは浅はかだ
人間というのは多面的複雑で捉えがたいものだ
金がすべて とふてぶてしくいい放つ奴は後ろめたさと
日々闘っている

784 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:08:54 ID:???
>>782
それこそあなたの理想を押し付けているだけ。
どういう動機があろうとも、いいんだよ。別に。
高給だったり大規模だったりするとこに人が集まるのは当然だし
それもそれで十分な動機付け。
お金や安定で得られるものだってちゃんとあるしね。

まあ俺は大手に入りたいとか思わないけど。

785 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:11:32 ID:???
そこの浅さを露呈したなかな

786 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:15:18 ID:???
>>782

個々人の欲求と、社会正義・公正の実現が、矛盾せずに調和するというのが、
理想的な(=目指すべき、そして実現は困難な)社会制度なわけですよ。

「奉私奉公」 というのも、そういうことですよね。

お金が欲しい、名誉も欲しい、そしてそうした個人の欲求の実現=自己実現が、
社会の維持発展にも自然と役立つような仕組みが作れるかどうかが重要なのであって、

金銭欲や名誉欲を持っていること自体をもって、それを批判しようとするのは、
人間の本性を否定して、「清貧の思想」 を強要するようなものだと感じるのですが、どうでしょうか?

787 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:16:02 ID:???
>>784

 意見を言うということは、それ自体が自己の理想や主張を押し付けるという
側面を有するけど、「そんなの人それぞれだよね」っていう相対主義的な考え方
はいただけないなあ。

相対主義の中においても「自分はこう思うっ!」てものがあるでしょ。
相対主義は、確かに強制力を伴う場面では、通用する理念だと思うけど
議論・主張の場面で相対主義を持ち出すと議論・主張の意義が失われるよね。

ロースクール制度についても「それぞれ考え方あるからね、どうでもいいじゃん」
っていうことにはならないでしょ。俺は、ロー生だからロースクール制度を擁護して
しまう傾向があるけど・・

788 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:17:11 ID:eU4GJzil
ヒロシ教授にはカネに困った人間は何をするかわからないという現象面での考察が抜けてるな
東大のような二流大学でなく真のエリート校が日本にも必要だ

789 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:18:51 ID:???
>>786

 持っていることを否定するように受け取られたら誤解だよ。
自分のことを返りみても持ってないというのは嘘になってしまうしね。
欲はあっていいし、それは肯定されるべきだよ。

 

790 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:27:11 ID:???
>>787
そういう一事が万事みたいな考え方が、底が浅いって言うんだよ。
意見をぶつけ合うことも結構だけど、その前提として、
根底にある理想は人それぞれであっていいってことだよ。
何のために、なんてそれこそ人それぞれでしょ。
親のためかもしれんし金のためかもしれん。何だって、
自分のやってることに責任をとれるかどうかの話。

ていうかあんた、最近よく来てる例の人だね。おやすみ

791 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:28:07 ID:???
789の続き

名誉欲や金銭欲・・ほかにどんな欲であってもいい。清貧の思想を持つことだって
それにより名誉を得たいという欲求から来るものなのかもしれない。俺は清貧の思想なんて
もっていないが・・・・

 私がいいたいのは、自己の合理化のために「ステータス」や「収入」や「事務所所属」とか
を持ち出すのは、内発的なものではなくて、何か客観的な基準にすがっていないと安心できない
不安症なへタレだということ。論点がズレている



792 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:33:33 ID:???
>>790

 多分、あなたも自分で発言していて気付いていると思うけど相対主義のジレンマに陥っているよ
 「根底にある理想は人それぞれであっていいってことだよ」ていう主張自体が「人それぞれ」という
 ことを逸脱しているじゃない

 「こういう考え方を持つべきだ」という理想を持つのを否定していることになるのだから。
 相対主義というのは、強制力を持って一つの考えを押し付けてはならないというだけで、議論の段階では
 相対主義は、あてはまらないよ。相対主義など成立しようがない思想なのだからね。

 

793 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:35:54 ID:???
 792の続き

 簡単にいうと、「人それぞれ」って言う考えも一つの考えだし、「こうあるべし」という
考えも一つの考えじゃない。じゃあ、「人それぞれ」っていう相対主義の考え方からすると
「こうあるべきだ」と主張する人の見解も尊重しなけれならなくなる。それじゃ議論は成立
しない。昔から語りつくされた議論だよ。

794 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:41:37 ID:???
議論の為の議論は哲学板でやり給え。ここは司法板ですよ。

795 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:43:27 ID:???
>>794 すみません・・

796 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:48:04 ID:???
私には、790氏と、それに対する一連の反応も、議論がズレてると思う。

>792-793で書かれてることは、それこそ書いている本人が指摘しているように
「昔から語り尽くされた議論」 なんであって、むしろ、価値相対主義に陥っているというレッテルをはることで、
自分の主張が批判されることを巧妙に逃れようとしているように感じる。

790氏が主張しているのは、おそらく、法曹をめざす動機は何でもよい、というその一点に尽きるのではないか?
というか、金銭欲・名誉欲から法曹を目指すのが、何が悪いのか、ということだろう。

>792-793を書いている人の現状認識は、 「金銭欲・名誉欲から法曹を目指す人が多すぎる」 と思っており、
かつ、そうした人は、本来、「法曹を目指すべきでない」 という価値観を前提にしているのだろうが、
790氏は、そうした価値観に反対しているだけだと思う。なぜ、金銭欲・名誉欲から法曹を目指してはだめなのか?

それを価値相対主義だと混ぜくりして、批判から逃れているのは、>792-793の書き込みをしている人だと思うが、
その点については、いかがか?

797 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 03:57:59 ID:???
>>796

 違うよ。議論のはじまりはそこではなかったんだけど・・途中で俺ではない人が
入っているからそこでごっちゃになってしまったんだけど。まあいいや

名誉欲や金銭欲がある人は法曹になるべきではないのか??ということについては、
別になってもいいと思うよ。それだけしかないような奴はやめてほしいという自分の
考えを持っているけど。

それで、「名誉欲や金銭欲を持ってようがいまいが人それぞれだ」という趣旨の発言が
はったので、「人それぞれ」というのは価値相対主義だろうといっただけ。

どういう人が法曹になるのが望ましいか?という問題設定はできるわけで、
その問題に対して、「人それぞれでしょ?」っていうのは答えになっていない。




  




 

798 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 04:01:50 ID:???
>>797
なってるだろ。つまりどういう人でもいいってことだよ。
頭が相当悪いみたいだな。


799 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 04:02:29 ID:???
なぜ、金銭欲・名誉欲から法曹を目指してはだめなのか?
なぜ、客観化できるものさしで自己を位置づけてはだめなのか?

イエスかノーじゃなくて、理由を聞いてたんだと思うよ。

800 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 04:03:46 ID:???
あ、>>799>>797へのレスね。

801 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 04:07:26 ID:???
>>799
 
 それならわかるけど。だけどやめようこの話は。
 798みたいな人がでてくるからね 下品な

 

802 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 04:12:28 ID:???
>>801
いや、というか、もうこなくていいから。君こそがね。

803 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 07:06:05 ID:pRegPAMX
てか開き直ってる香具師はどっかの面接で言えばいいんだよ。
「自分は金と名誉がメインです」って。商社なら受かるよ。

804 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 07:06:49 ID:e3jKqjo7
それは女口説くときに「セックスしたいです」って言ってるようなもんだろw


805 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 07:22:27 ID:???
議論のための議論してるからベテになるんだろうな

806 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 07:33:13 ID:???
たかがベテの制度論になんの意味があるんだい?実務も知らない、旧の尺度でしか
物事を見られないのに・・・
旧試験の思考パターン(それも、旧試験の尺度にも合ってない)で何年も落ち続け
てる奴が旧試験が上だ!なんていっても、自分が落ちた
言い訳を試験の難しさに求めてるだけにしか見えない。
まさにそうなんだろうけど。

807 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 07:38:43 ID:???
制度より、人間が問題だということがよくわかる。
せめて、法とは何か、法の支配とは何かというような議論をして欲しい。

808 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 09:26:45 ID:???
ロー制度は失敗ですね。こんな時代遅れの超絶馬鹿が入学する時代です。
     ↓  ↓

540 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 23:33:30 ID:???
つか普通に喧嘩無敗だからよ。
ベンチプレス200キロ余裕なんだが…。
三期未収は勉強の前に拳骨で恐怖に陥れてやる。

558 :氏名黙秘 :2007/02/19(月) 02:36:13 ID:???
書き込みだけでビビる奴ばっかだな。実物見て震えるなよ。
確かに見掛けでは勉強での競争が第一だろう。しかし実際は
力関係の優劣が競争の勝敗を決するのを知ってるだろうが。
弱い奴は万年ノート取りだ。強い奴は余裕で自習なんだよ。
生意気言う奴は精神的にもウザい。そういう奴の排除も必要だわな。

560 :氏名黙秘 :2007/02/19(月) 02:55:39 ID:???
てめえがシバかれねえようにしろや。肉弾戦でも神経戦でも
絶対負けねえからよ。上の方で、任意代位が分からなかった
既習を馬鹿にした一年未収の坊やがいたな。
探し出してやるから待ってろよな。

563 :氏名黙秘 :2007/02/19(月) 03:20:22 ID:???
ぁぁ?何かのプロパーか?択一かよ?
俺が誰だか知ってたら盾突かねえだろうにな。旧試やってた
知り合いがいたら、そいつに聞いてみな。某予備校の自習室
を独占してた「ヴィトン」ってあだ名だ。
同期既習の連中でも知ってる顔がいたから、分かってるはずだ。



809 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 09:30:22 ID:7vVue1MF
どこのスレだよw

810 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 09:31:34 ID:???
久留米大学ローってそもそも久留米大学ってのを初めて聞いた

811 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 09:34:45 ID:???
>>809
俺も知りたい。
こんな超絶バカがいるローってw

812 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 09:35:20 ID:???
>>811
だから久留米大学ロー

813 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 09:36:32 ID:???
>>812
サンキュー
行ってくるw

814 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 10:20:27 ID:???
旧だろうが新だろうが、受かる能力も又受かる気も無いので
あれば早く働いた方がいいよ。貴重な時間を無駄にするだけ。

815 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 10:27:19 ID:uyFf+vp0
>

816 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 10:42:11 ID:???
糞馬鹿低学力ロー生の自演スレだね、ここは。

817 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 11:01:30 ID:???
なんで、分かるの?? ふしぎミステリー


818 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 11:46:02 ID:???
>>817
書き込みの流れと内容からだ。

819 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 16:37:18 ID:???
司法は他の士業(税理士とか)と比較して就職はどうなのかね。
なんか他資格よりも厳しくなってるのでは?と思うんだが。

820 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 16:51:34 ID:???
>>819
新司法による資格者(予定)と旧司法による資格者がいがみあう構造が生まれつつある稀有の資格になりつつあります。


821 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 17:20:05 ID:???
>>819
会計士や税理士なんかも厳しいとは聞くが、経理・財務系はやはりそれなりに弁護士業より需要が
あるからね。司法から税理士に転向した知合いは税理士科目合格で就職できてるよ。経理未経験で。
まあ給料は安いけどね。ただ経験を積んで全科目受かれば給料は大幅アップするとは
いってたよ。会計事務所の経営者の考え方によってだいぶ差があるようだが。
しかしながら司法は(新旧60以降は)もっと状況がシビアな感じがするね。
本当に無いらしいもんね。給料安くてもいいから・・・と言ってもねダメ。絶対的に不足してるんだからね
求人自体がね。無いものは無いと。そういうことでしょう?んなのに何で今後も増やし続けるのかね?
馬鹿みたいだよほんとwwww 


822 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 17:39:45 ID:???
>>821
司法書士も厳しいな

823 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 17:47:53 ID:???
新旧弁護士がいがみあう構造も、宮内が意図したうちに入っていると思われる。
財界人はさすがに権謀に優れている。

824 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 17:49:40 ID:???
俺みたいな世間知らずの怒(ど)素人が
就転職関連サイトをチョコっと調べただけ
でも分かるよな。
法律事務所じゃなくて企業求人だが。
やっぱり法律職というのは需要がだいぶ
少ないんだよ。そもそも。
会計財務や税務の数分の一、いやもっと
少ないかな。
これだけみても、ロー卒新司⇒企業の法務部
なんてのは仮にあっても極々狭き門。
そう簡単にいくはずがないことはすぐ分かるだろ。

825 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:07:07 ID:???
米国と違って大量の法学部卒の学士が法律需要を充たしてるからね。
少なくとも主観的には、司法試験受験生より自分たちのほうが頭はいいと
自惚れているから、始末に悪い。
インハウス需要なんてほとんどないよ。

826 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:18:37 ID:???
客観的にも、東大法学部卒の新卒と、愛知大ロー出身の弁護士と、法務部に配属するとしてどちらを採用する?

827 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:20:11 ID:???
愛知ロー出身でも学部は東大かもしれん。

828 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:23:11 ID:???
愛知大ローの最多数は名大出身者じゃなかったけ。
だったらレベルはそれなりに高いだろうね。
世間には愛知大の学部出身者が大量に受かったと思われてたりするんだろうな。

829 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:34:52 ID:???
>>821
無理やりにでも弁護士増員必要⇒ロー設立で対処って方向に持っていかないと、
大学関係者が商売にならないだろ。
きちんと市場の需要調査して、「増員必要ない」ってことになったらローも全国に作る必要なし、
で大学関係者からすれば商売にならないからな。

830 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 18:39:49 ID:???
司法書士も、就職はダメか?


831 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:01:04 ID:???
>>820
何が希有の資格だよw

規制緩和策で会計大学院ができ
会計大学院修了者は択一免除になった。合格者も大幅に増えた。
弁理士試験も変わっって大幅に易しくなった。
規制緩和→試験易化→合格者増大 は士業共通

税理士には国税庁OB、弁理士には特許庁OBという無試験組がいる。
司法書士には法務局OBという特認試験組がいる。

司法試験合格以外は大学教授→特例弁護士くらいしか抜け道がなく
みんなが旧司法試験に合格して資格を取ってた弁護士のがむしろ例外だ。

832 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:06:27 ID:???
>>826
東大法学部新卒かつ旧司法試験惜敗者なら相当法律学力はあるけれど
弁護士資格がないと訴訟になったとき法廷に立てない。
東大法学部卒でも運転免許がないと車運転できないのと同じ

昔は法務部員を法廷に立たせるために支配人登記という抜け道があった。
が、今は訴訟目的の支配人登記は許されなくなった。

833 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:38:57 ID:PpxNXWod
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
アニオタのためのAV機器スレッド119 [AV機器]
新番組を青田買い! Part94 [アニメ新作情報]
東芝HDTVレコ不具合報告スレ【Z1,X6,XD,A1 part11】 [AV機器]
高遠るい CYNTHIA_THE_MISSION(シンシア・ザ・ミッション) part8 [少年漫画]
【Mustek】激安!MPEG4ビデオカメラ【Groovy】 [ビデオカメラ]

834 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 19:48:36 ID:???
東大京大でも司法試験未経験者の多くは法律知識はないに等しい。
法律の力は愛知ロー弁が圧勝だろう。
だけど、企業法務は法律知識だけで回るわけではないからな。
そう考えると若い東大卒かな。


835 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 20:09:41 ID:???
最近、腐女子アニメが多くないか?
642 名前:メロン名無しさん :2007/01/01(月) 16:36:53 ID:wtVcw7Xp0
ホスト部
花より団子を腐女子向けにした糞アニメ

(婦女子向けの)花より男子と(腐女子向けの)ホスト部。〈婦〉から〈腐〉への跳躍。
しかし、依然、おんなのこが分かるためには男でなければならず、おとこのこが分かるためには女でなければならない。
法曹も法曹のことなど分かるわけがなく、ましてその養成などに至っては分かるわけがない。
だから、法曹が法曹養成を論じても碌なものにはならないね。
資格制度の構築なんかは本質的には社会学者とかの仕事で、法曹もその中に加わるという感じが、妥当だろう。
もっともらしく響くことが正しいとは限らないことくらい、あれくらいの実務家ならいちばん分かっているはずなんだけど。

836 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 20:09:48 ID:???
法学部新卒で2007年までやってこれたんだから、インハウスなしでも今後もやっていける。
あたりまえのこと。

837 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:21:52 ID:x7KwSRdD
トヨタはすでに企業内弁護士が何人もいて、外部の法律家を一切必要としないらしいじゃん。
この流れが定着したら渉外や企業法務は大企業の顧客を一気に失なうな。


838 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:23:24 ID:???
アメリカやイギリスの大規模ローファームはどういう状況なんだろう。

839 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:23:52 ID:???
>>837
超絶嘘。

840 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:26:09 ID:???
>>837
いないよ
外の弁護士に投げるだけ

841 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:26:26 ID:???
>>839
なして?

842 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:29:56 ID:???
201 :氏名黙秘 :2007/02/17(土) 19:52:42 ID:???
九大、もうだめぽ


202 :氏名黙秘 :2007/02/17(土) 20:09:59 ID:???
 K嶋が構内徘徊しながら独り言いってる。だいぶ情緒不安定?
 ローでもそうなんすか?


203 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 12:11:58 ID:???
>>202
いや、高度な学説を脳内構築中なだけだろ。貴様ごときにはしょせん理解できんだけ。


204 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 20:53:05 ID:???
K嶋、研究費流用して薄型テレビ買って、自宅に持ち帰った・・・


205 :氏名黙秘 :2007/02/18(日) 23:29:30 ID:???
>>204
会K検査院がピクリときました


843 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:30:53 ID:???
川嶋って、民訴の川嶋か?

844 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:39:14 ID:???
>>841
企業内弁護士が少なくとも「何人もいる」ような企業は、日系企業では
いまだにほとんどありません。大手総合商社くらいです。
その大手総合商社でも多くは、日本ではなくアメリカNY州の弁護士資格です。
また、外部の弁護士を必要としない企業なぞ有り得ません。

845 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:50:35 ID:???
明るい話題がなにもない


合格者は勝ち組だったはずなのに


夢も希望もない

846 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:54:25 ID:???
入学前からこれほどモチベーションが下がる期はなかったのでは…BY四期代表

847 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:54:50 ID:???
もともとそんなに明るい世界でもないだろ。

848 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:55:04 ID:???
鬱病になりかけているロー卒生が大杉。


849 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:56:31 ID:???
合格しただけで勝ち組が約束された旧試験500人合格時代がおかしいのであって
企業、官庁、シンクタンク
どこでも入り口をくぐっただけで勝ち組を約束されているところなんかないよ。

民間企業でも今は好景気大量採用
同期の数が大杉で出世競争が厳しくなるのは目に見えている。
逆に氷河期に就職した人は同期の数が適正規模で出世しやすい。

850 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:57:22 ID:???
未収が論文をパソコンで書かせろとか騒いでてワロ田w
あと3ヶ月もしないうちに論文なのにw
文字書く練習だけで終わりそうだなw

851 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:57:23 ID:???
しょせん。将来は、ごく一部の超若手エリートを除いて明るくはない。

852 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 21:59:24 ID:???

                     ヨンパ

     旧司合格者

                                     ゴンニ

       旧司受験生

                         新規受験生  
         

          みんな不幸 (´・ω・`)


853 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:01:24 ID:???
>>849
いや、だから、
「大勢受かったから、弁護士になった後の仕事の競争が厳しいぞ」

というのなら納得できるんだけど、今の状況は、

「大勢受かったから、弁護士になるために事務所に採用してもらう競争が厳しいぞ」

という状態だからね。これは明らかにおかしい。


854 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:02:10 ID:???
>>849
嘘つけ。
市役所は入ったときから勝ち組だ。
これからは知らん。

855 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:02:59 ID:???
市役所が勝ち組と思うような奴が法曹目指してんのかよ

856 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:03:29 ID:???
>>849
>合格しただけで勝ち組が約束された旧試験500人合格時代がおかしいのであって

ところが、大量合格で買い手市場になり、新人イソ弁(アソ)の賃金が急落したために、
旧試験500人時代に合格したボス連中は、今まで以上にウハウハなんだよね。

つまり、あなたのいう「おかしな時代に受かった連中」が、最近の状況で、ますます
繁栄して利潤を上げているわけだ。


857 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:23:25 ID:???
>>854
市役所は新卒じゃなくても入れる。とっとと撤退して市役所に入れよ。

858 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:25:44 ID:???
>>857
いや、公務員は一時期ほどじゃないけど
新卒じゃないと2次でかなり不利。

859 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:31:30 ID:???
もっとロー卒弁護士資格の価値を下げるべく工作活動を一生懸命やろうぜ
そうしないと、俺ら悔しくてたまらないからさ。俺らみたいな苦労させないとね
がんばれよっていう言葉をかけてあげるほど俺らは心が広くないんだよ



860 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:32:07 ID:???
公務員試験は最近は人物重視だからな

861 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:36:04 ID:???
>>859
心狭っ!w
俺もだwww

862 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:46:44 ID:???
>>859
おまえらがどんなに必死に工作したところで、
ローの理念への信頼と、ロー卒の法曹への高い評価が
揺らぐわけがないだろうがww

863 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:47:34 ID:???
>>859がロー生だってことも分からないゆとりばっかなのか。

864 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 22:50:44 ID:???
>>859=ロー生、>>862=旧ベテ

お互い、相手になりすまして見え透いた煽り、釣りネタばっかり

このスレは、そのパターンの繰り返しばっかりじゃんwww
もう秋田

865 :氏名黙秘:2007/02/19(月) 23:09:29 ID:???
ロー卒弁護士がトヨタクラスのインハウスに就職できると幻想を抱くのは
辞めておいたほうがいい。
はっきりいって人材はありあまるほどいます。
実務経験の無く、文系wが血罪専攻してもたいしてアピールにはなりません。
下位ローなぞシュレッダー行きです。

あなたは以下の言葉を投げかけられて平静を保てるでしょうか

「悪いけど、ウチは弁護士の資格手当ないんだよ。一般社員として入社してくれる?」

「ハイ。御社が第一死亡ですので、滅私奉公いたします!」

866 :佐藤幸治:2007/02/19(月) 23:48:43 ID:???
諸君、元気を出せ!

867 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 00:08:07 ID:???
優秀な人材を実務社会から法曹界に流入させる目的が、いつのまにかインハウスという
逆流思考に変化している。これはどうしたことだ?

868 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 00:25:54 ID:WK9GTfMu
>>867
この文脈での「インハウス」というのは、積極的に企業内でやりたいことを追求するために行くのではなくて
事務所に採ってもらえず開業する度胸も資金もないから、やむなく大企業の組織に潜り込みたいという
きわめて消極的なものだからなw

869 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 00:40:27 ID:kvwO/roP
たしかに。けどやむなくでも入れればいいっしょ!

870 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 00:53:48 ID:???
今年は旧試験合格者は300人というのに、いまだにここで
制度論って・・・何やってんだベテは

871 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 00:56:00 ID:???
>>870
嫉妬しているんだろw

872 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 01:02:08 ID:fPDoc710
暇だから旧師ヴェテをおちょくりにきましたwww

もう合格する見込みがなくなるのってどんな気分?
第二新卒じゃなくなるのってどんな気分?wwwww

873 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 01:12:39 ID:???
本当にな・・・制度論なんぞ論じるひまあるなら勉強しろや>旧試験受験生

874 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 01:56:19 ID:???
糞ヴェテって受からないとか以前に人間性がひねくれてねじ曲がった最低の人種だし。
存在して欲しくない類の人間。一口に言って性格が悪い。
陰険。卑劣。蛆虫のような存在。法律界の癌。




875 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 04:18:41 ID:???
ベテも実はロー受験してる。「けだし」「思うに」を濫発するから、
すぐにベテだって分かるらしい。
ただ、答案の理由付けで「酷である」しか書けないことが多いので、
合格点がもらえず、司法浪人を続けざるを得ないことが多い。


876 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 06:32:32 ID:???
しかし、ロー制度は大失敗だったなw
制度が創設される前よりも多くの歪んだ人間を生み出してしまった。

877 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 07:39:51 ID:???
この点、
問題となる
けだし
思うに
確かに
しかしながら
酷である

以上の用語を使い、ベテの模範答案を作成しなさい

878 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 08:36:18 ID:???
また糞馬鹿ロー生の自演か。頭が悪いにも程がある。

879 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 10:03:47 ID:???
いい勢いで伸びてるな。

880 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 10:12:12 ID:???
ロー制度は馬鹿学部生にとっては良い制度である

ことは否定できないw

881 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 10:22:32 ID:Z6BAjbiU
強力な新卒カードを捨ててロー行きなんて、もったいないよ。

882 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 10:31:17 ID:???
>880
馬鹿学部生なら今の好景気を逃さずに
売り手市場のうちにさっさと就職すべきだよ。
今はマーチ未満でもメガバンク総合職で入っている。
2,3年後今の売り手市場が続いているかどうかわからない。

883 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 10:50:56 ID:???
女学生「私の新卒資格、ローの教授に捧げます!!」

ロー教授「ごちそうさま、ウッシッシー(笑)」

884 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 20:26:17 ID:???
>>882
十年後に泣くことになるけどなw
売り手じゃないと買ってもらえない屑は不景気の時に首切られるw

885 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 20:26:39 ID:???
さすがにマーチ未満だとメガバンク総合職は無理だろ。
一般職なら分かるが。

886 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 20:40:40 ID:???
これだけは言っておくけど

インハウスって所詮総合職と同じよ

何期待してんの?

それから

何か勘違いしてるようだけど

インハウスがいようがいまいが

企業は渉外に外注するから

業務内容違うんで

インハウスと渉外とは

わかった?

>幼い人たち

887 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 20:56:13 ID:???
ロー制度もいまだに賛否両論なんだな。

888 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 21:07:34 ID:???
インハウスというより法務部を分社して弁護士法人にすらやらなんやらって話し
を聞いた事がある。オフィスのフロアやデスクはそのままで。外注や顧問料より
コストが減るやらなんやら。まぁということは給料が安いという事だがwwwww

889 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 21:10:19 ID:???
企業法務や渉外は冬の時代到来か。

890 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 21:24:44 ID:???
877 :氏名黙秘 :2007/02/20(火) 07:39:51 ID:???
この点、ベテを無制限にいじめるローという制度の合憲性が、
問題となる
けだし、憲法13条、25、26、29条の趣旨から、
思うに、ベテは
確かに、アホですが
しかしながら、あまりいじめるのも
酷である

以上の用語を使い、ベテの模範答案を作成しなさい

891 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 21:25:21 ID:???
しょうもな。

892 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 21:36:13 ID:???
>>875 酷であるっていうのは、新卒のほうがむしろ書きそうだけどな

893 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 21:41:08 ID:???
第五 ゆとり教育について
―賛成の立場から
ゆとり教育はあらゆる問題を治癒できる唯一の方法です。
まず、日本人には真似しか出来ないという欠点があり、詰め込み教育はそれをさらに
助長していました。現在は知的財産の時代であり、このままでは国際競争に勝てません。
しかし、ゆとり教育はカリキュラムが少ないために、余った時間で好きなことが出来る
ので、独創的な人が生まれやすくなります。また、いじめなどの問題も詰め込み
教育で心が歪んだ結果生じるもので、ゆとり教育はこころにゆとりを与えるものですから、
そうした心配もなくなります。

894 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 21:42:54 ID:???
第六 ゆとり教育について
―反対の立場から
ゆとり教育こそが諸悪の根源なのです。そもそも子供はそのままでは動物であり、
無数の規律の詰め込みによってはじめて人たりうるという基本的なことさえ忘れています。
そもそも、詰め込み教育による受験戦争は、戦争である限りにおいて、立派に徴兵制
なきあとその代役を果たしてきました。しかし、それが揺らいでいます。
こうして見ると、ロースクールというのは大変いい制度ですね。
それは戦争を内在させてきた戦後教育を一歩進め、虐殺を内在させているのです。
つまり、〈教室は監獄である。教室は監獄に似ているのではない。監獄なのだ〉
という言葉を一歩進め、教室を収容所にするという試みであり、反ゆとり教育を
旗印とした教育改革を先取りする素晴らしいものであるといっていいでしょう。

895 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 21:52:31 ID:???
ローは法曹教育版のゆとり教育なのか。

896 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 22:08:36 ID:???
ロースクール制度であろうが、旧試験であろうが、まずは法曹資格を獲得しろ。
話は、それからだ。

 実務にでれば、毎日が勉強だから机に向かって勉強する100倍の教育効果がある。
まずは、資格を取ること。それだけ。ローであろうが、旧試験であろうがどっちでもいい。

就職問題では、旧司のほうが有利だろうけどね。それだけの話。入口論でグダグダ言っていても
仕方がない。

897 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 22:42:32 ID:???
>>874
それ書いたのおれだ。
当時糞ベテに超ムカツイてて、そういう書き方をした。
おれの怨念が他人をしてコピペさせるのか。

恐るべし糞ベテ。

898 :氏名黙秘:2007/02/20(火) 22:48:42 ID:???
>>897
おまえ、ベテランに負けて当然。

899 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:11:44 ID:???
>>889
お前アホスギ

900 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:12:28 ID:???
>>884
ダメ学部生がローに行けば3年後に新試験落ちて泣くぞ。

10年で馘になっても10年企業で働けば5000万円は稼げる。
ロー修了新試験三振で授業料払って稼ぎなしよりよほどまし。

901 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:16:05 ID:???
新試験でも就職ないということは絶対にない。
けだし、ローに数百万円以上の大金を払い、就職に絶対優位な
新卒プレミアムを失った状態で無職というのは酷である。

902 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:21:56 ID:???
新試験でも就職ないということは絶対にない。
けだし、就職あるのは一部の優秀な合格者のみで残りはそれなりに無職ということもない。

903 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:22:29 ID:???
はあ?

904 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:23:42 ID:???
アフォがアフォを煽る構図

905 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:24:45 ID:???
旧試がブロック暗記で受かるという弊害を取り除くためのロー制度
なのだから、この制度はなくならないと思う。

906 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:27:02 ID:???
>>905
またお前かww
もうその捏造は風物詩だね。
旧コンプ乙。

907 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:28:23 ID:???
>>906
予備校の超カリスマ講師が言ってるんだから捏造じゃないだろ。

908 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:28:35 ID:???
新試が読書感想文で受かるという弊害を取り除くためのロー制度廃止
なのだから、この制度はなくなると思う。

909 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:29:37 ID:???
>>907
またそれww
いつも手口が同じだね。
旧コンプ乙。

910 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:31:05 ID:???
ローでは、旧試の過去問は未修者の予習用に使われている。
演習で「旧試レベルだから、さっと5分で終わらせましょう」と教授は言って、
ウォーミングアップ程度とされている。


911 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:32:07 ID:???
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\  <捏造じゃ(ry       _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\             /  ̄    ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|           /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
  |;;;;;;;;;;ノ   /,, ,,\ ヽ          |・ |―-、       |
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     |
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      /
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |
      >>907

912 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:32:39 ID:???
もういいよ

913 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:33:12 ID:???
 ロー制度が崩壊するというのも妄想かもしれんが、新司組みが優秀というのも
妄想。

 中途半端なまま制度は温存すると思うけどね

914 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:33:40 ID:???
合格してなければ旧でも新でも同じ。
運転免許取るのに、試験場で取るか教習所に行くかの違いに過ぎない。

915 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:34:16 ID:???
>>910
アップで司法試験受かるならみんな旧受けるんじゃない?

916 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:34:50 ID:???
>>910
しょうもな。

917 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:35:40 ID:???
>>914
あたりまえのこというな
つまらん

918 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:36:49 ID:???
未合格者どうしなら、ロー生は社会的地位がある分だけ格が上。
合コンでも引っ張りだこだし。

919 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:37:18 ID:???
んなわけないww

920 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:38:46 ID:???
確かにロー生は医大生と同じかそれ以上にモテる。

921 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:39:55 ID:???
んなわけないww

922 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:40:12 ID:???
なんかアフォが湧きまくってwどうした?

923 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:40:29 ID:???
ロー行けば弁護士になったようなもんだよねーって去年の合格率だけ見て
いう人が多いが、まさにモグリ。
受からなければ意味がないのは今も昔も一緒。

924 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:40:32 ID:???
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーないwww
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\
 Ё|__ | /  |
     | У  |


925 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:40:50 ID:???
未修はやめとけ。

926 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:42:47 ID:???
でも、ロー行けば弁護士になれるのはほぼ確実だから(質は別として)、
女は寄ってくるだろうね。

927 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:43:20 ID:???
んなわけないww

928 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 00:54:08 ID:???
>>926
だから確実に弁護士になれるなんて思ってるの周りがそういってるだけでしょ?
現実は当事者が一番分かってるわけで。
もっとも、それを餌に彼女作るのは自由だから俺はその点については何にもいわないよw

929 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:15:55 ID:???
どれだけ女にもてようが一応の社会的な身分があろうが、肝心の法律面の学力がなきゃしょうがないでしょ。
僕は3期だがロー生のレベルの低さと教授連中のやる気の無さには、ほんと恐れ入る毎日だよ。
窃盗と横領各々の不法領得の意思に関する判例の理解がゴチャゴチャになってる人。
受領遅滞で法定責任説を論証しておきながら、少し後に債務不履行損賠責任を平然と書く人。
ロー生で旧択に受かる奴などごくわずかなのは本当。ほんとねヒドイもんだよ。

930 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:23:27 ID:???
>>929
その馬鹿ローは、どこなんだw
どうせ、下位ローだろう。

931 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:26:31 ID:???
僕は明示ですよ。

932 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:32:13 ID:???
明治と聞くと、俺は馬鹿にはできん。
いい人が多いんだよな。

933 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:32:19 ID:???
 自分ができることを誇示して、他人をバカにする→そのうちに抜かれる
 →バカにしていた奴が合格し、自分は不合格

 

934 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:35:45 ID:???
あと判例の射程とか偉そうに議論してる奴でも、
百選レベルの基礎判例を以外に分かっていないのも目立ちますよ。
例えば将来の犯罪捜査の可否みたいな超超有名論点で東京高裁の昭和63年の規範がでてこなかったり、
ヒドイのになるとバカみたいに必要性相当性緊急性でごまかす人。


935 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:39:19 ID:???
>>934

あの〜必要性・緊急性・相当性で書いたほうがいいと思うのですが・・・
将来の犯罪捜査の可否の判例の規範は、必要性・(緊急性)・相当性を具体化して
規範を立てただけだよ。

 強制処分と任意処分に分けて、任意処分の領域に入る捜査は、すべて「警察比例の原則」で
規律される。あとは、具体的な事案にあわせて規範が変ってくるだけ。必要性・緊急性・相当性
の枠組みは、任意処分ケースではすべて使えるんだよ。

ひょっとして釣り?

936 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:39:29 ID:???
おれのローなんざ「強迫による法律行為は無効である」という肢を間違える
やつかなりいたぞ。

937 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:41:26 ID:???
それからこんなのもいたな。
「相続登記の代理権を与えられたものは表見代理になりうる」

938 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:41:53 ID:???
ローは広く浅くになりすぎなような気がするよね。
新司法じたいが科目数が増えたから仕方ないかもね。
ただね伝え聞くところだと、旧経験のないロー生の場合ね、

知識のストック量自体が不足してる人がやはり多いようだよ。

939 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:46:00 ID:???
>>938
ひろく浅くですか?
択一ならそうでしょうね。
私はむしろ特定の判例や論文を読むということで、個別的に深く
蛸壺的な感じを受けますけどね。
あくまで、漏れ伝わってくるところから抱くイメージですけどね。

940 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:48:51 ID:???
ロースクール1年目
 全国共通択一試験→基準点満たさない場合には、留年

ロースクール2年目
 六法+行政法+選択科目の論文試験→基準点満たさない人は、法務博士不認定

最後に、新司法試験

という試験付けにすると質の問題はクリア


941 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:52:27 ID:???
期末試験を全国共通にすればいいと思うぜ

942 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:53:35 ID:6v3iFWek
>>935じゃあ例の昭51以降の他の判例を下敷にする場合は全部必要緊急相当でいいのかい?
具体化とまではいかなくても最判昭51が強い影響を与えたその後の有名最判はいくつもあるけど。
判例判例と騒ぐのならば、正確な判例表現を答案作成に用いるのは当たり前じゃないですか。

943 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:53:56 ID:???
半年に1回全国共通の試験をやる。
だから2年間で四回の試験
それに最後に新司法試験。

研修所の二回試験

事務所の就職試験




944 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:57:26 ID:???
あんまり進級卒業厳格にするとますます社会人来なくなるから嫌なんだと。アホだろ?

945 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 01:59:48 ID:???
>>942

 S51年の判例以降というより、S51年の判例は、「警察比例の原則」を
言い表しただけだよ。

任意処分については、必要性・緊急性・相当性でOKだよ。全部ね。

判例、判例と騒ぐのなら正確な判例表現を答案作成に用いるのは当たり前って
覚えているならそれを表現すればいいんじゃないの? 

覚えていることが大事なわけじゃないよ。

覚えていてその上で、その根底には「警察比例の原則」があるのだと理解していれば
いいけど。必要性・緊急性・相当性を持ち出したらそれは、ごまかしだというのは、
理解をしていない証拠だよ。

946 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:06:29 ID:???
>>900
ベテは10年を平気で捨ててる件について

947 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:08:11 ID:???
民法なんて全部利益衡量で書けるよ。
いちいち条文を持ち出すのは理解していない証拠。個々の規範なんて必要ない

948 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:08:36 ID:???
>>946
おいおい一期既習をあんまり馬鹿にするなよな。

949 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:09:51 ID:???
>>945
間違えてるよ。任意処分なら全部必要緊急相当でOKじゃない。ww
高輪グリーンマンション事件参照せよ。
自信過剰なロー生の典型だね君は。

950 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:10:19 ID:???
>>947

 条文と判例を一緒にしている時点で不合格

951 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:10:27 ID:???
百選ぐらい読めw

952 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:10:45 ID:???
>>947
たぶんネタで言っただけなんだろうけど、条文出さずに利益衡量だけで答案書いてくる
ロー生がマジでいるからな。初めて添削したときはさすがに驚いたよ。

953 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:12:17 ID:???
>>949

 必要性・緊急性・相当性でOKだよww 高輪グリーンマンションもね
「警察比例の原則」を具体化しただけ。緊急性は、()にくくるけど。広義では
必要性の中に含まれるからね。「緊急だからこそ、その処分が必要になる」わけで。



954 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:12:39 ID:???
>>947
不思議なこというね。さっきのロー生君かい?ww
そういうなら具体的な事例をあげて説明したまえ。

955 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:15:22 ID:???
まあね重要基本判例の規範は正確に暗記して書いたほうが評価高いよ。特に憲法刑訴なんかは。
その場で適当に判決書いたわけじゃないんだから。

956 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:17:12 ID:???
全国統一テストなら、TKCでやったじゃん。
95%のロー生が休止択一落ちレベルであることが判明したし。

957 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:18:11 ID:???
>>953
だからさあ!ww緊急じゃねえだろ高輪は!惚け!
必要にくくられるから・・?バカだねお前は。
そんな下手なへりくつで人様を説得できるわけねえだろ!アホだなww

958 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:23:16 ID:???
>>955
 
 それは、正確な規範を挙げられたほうが評価は高いと思うよ。でも、
刑事訴訟法は、平成15年第1問のように、判例の事案と異なる事案において
判例そのままの規範では対応できなくて沈んだ人が結構多くいたとのこと。
判例を同じような事件にあてはめられるのは大事だけど。判例がどのような考え方の
下でその規範を挙げたのかということを理解していることも大事だということがいいたいだけ。
百選に上がっている判例くらいは、百選+原文(事案を詳しく見る)くらいしておきます。



959 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:27:40 ID:???
>>957

 だから、同じだって。

 俺は、先ほどから「警察比例の原則」を具体化している。といっているでしょ。
S51年判例は、その一般原則を掲げただけだよ。

「警察比例の原則」を一般的に示すと「必要性・緊急性・相当性」となって
それをもっと具体化したのが「各判例の規範」だよ。

目的・手段図式をここに読み取れないのかね。

目的=必要性・緊急性(緊急性が具体的事案において必要でない場合もある)
手段=相当性

緊急性が、広義の必要性に入るっていうのは屁理屈じゃないでしょ。きちんと判例
分析した??そうすればわかると思うよ。

960 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:29:17 ID:???
Aは甲土地がBのものだと本当に信じていました。
Aにとって5000万円はかなりの大金です。
養わければならない家族もいます。
これでAが保護されないのは本当にかわいそうです。
一方Bは初めからAを騙すつもりでした。本当に悪い人です。
よって、BはAに5000万円返してあげて下さい。



合格\(^o^)/

961 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:30:12 ID:???
高輪は必要性・緊急性・相当性とは区別することと
教わった気がするが、まあ人それぞれだから
いいんじゃね


962 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:33:22 ID:???
事案→条文→解釈→あてはめ→結論。じゃないの?法律答案って。
先のロー学生?の方はこのうち条文はいらない、利益香料でいいという。
とすると、どのような答案になるんだろうね。条文がない答案。
そんなのはもはや法律答案と呼べる代物じゃないでしょ。
井戸端会議や床屋論談と同じレベル。

963 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:35:37 ID:???
>>961
高輪は、具体的な事案を見てみるとわかるけど、
具体的な事案において緊急性というファクターが使えなかっただけ。

だって、今すぐに宿泊を伴う取調べしないと真相がわからなくてなるっ!!って
ことはありえないでしょ。

だから、違うって普通教わるんだと思うよ。

だけど、根本にある「警察比例の原則の具体化」→「必要性・緊急性・相当性」
→「各判例の規範」

しいていえば、強制処分だって「必要性・緊急性・相当性」を具体化して要件立て
だれているでしょ。

964 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:35:47 ID:???
法律答案の基本は必要性と許容性で
必要性=利益考量で、許容性=条文操作
だいたいこれでいけるだろ

965 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:37:03 ID:???
>>962

 あれは釣りだと思うから、本気に相手しないほうがいいよ 

966 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:37:27 ID:???
>>961と先ほどの>>957が正しい。

>>959は無理矢理自分の素人見解を押し通そうとしている。

967 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:38:39 ID:???
>>966

まあ、いいよそれで・・ 説明もなしにそれかよww


968 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:41:24 ID:???
>>966

 じゃあ、高輪との違いを素人に明してみてくださいな。玄人なんでしょww

969 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:42:37 ID:???
 明じゃなくて説明ねw

 できないなら黙っていてくださいねww できないのはわかっているけど。

970 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:43:45 ID:???
緊急性要件を答案にかいたらおかしいのは事実。
だから任意はぜんぶ必要緊急相当でいいとの指摘はまちがい。
いつまでもしつこく粘着してないでその点は素直に認めるべきかと。

971 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:45:57 ID:???
>>970
 
 その点については、うえで説明したけど。

 とりあえず、高輪との違いを説明してください


972 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:51:52 ID:???
>>970

 こういう人がいるから、ロー制度ができたんだよね。
判例の根底にある考え方を理解しないで、高輪で緊急性を書くと減点
という予備校で教わったことだけを>>970みたいに丸暗記。

P・S ローに旧司の受験生の人がいるけど、すべてがそういうわけ
じゃない。多くはきちんと勉強している。



973 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:53:56 ID:???
私は横レスしたもの。ならアナタはどう書くのかを答案形式で記したら。
私は頭悪いからアナタの説明はいまいちしっくりこないから。
なら誰か他の人がコメントくれるしょ。あとセミナ板垣氏が書いた本よんでみ。
判例でかく刑訴。板垣はアナタの考えとは違うから。


974 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:56:58 ID:???
緊急性ってさ、ぶっちゃけ必要性の一種だろ、まんどくせ、って思ってるやし多いのかな?
判例も厳密に分けずにぐちゃっとしてるしな。

975 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:57:12 ID:???
>>973

 横レスの人でしたか ごめんなさい

 セミナーの板垣さんの本は、民訴も刑訴も持っているよ
 しかも、考え方違うわけではないよ。

 俺の言っているのは、何も独自の説を言っているわけではないから。
 学者の間の一般的な見解だよ

 

976 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 02:58:21 ID:???
>>973
禿どう。おいらにも>>972はようわからん。分かるのは旧コンプが激しい事だけw

977 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:00:54 ID:???
ローマンセー(笑)

978 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:01:33 ID:???
>>974

 緊急状態(緊急性)だからこそ、いまここで処分(例えば、所持品検査)をする必要が
 あるんじゃん。

 あと、犯罪(事案)が重大(犯罪の重大性)だからこそ処分をする必要がある。
 目の前にいる人間が極めて疑わしい(嫌疑の程度)からこそ、処分の必要性がある。
 
 これだけみても、「犯罪の重大性」とか「嫌疑の程度」などのファクターは「必要性」判断だよね

 

979 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:03:50 ID:???
俺には、イマイチ、何でそんなに必死になっているのヵが分からん

980 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:04:12 ID:???
>>975
いや横レス勘違いはだれにでもある。板垣は高輪の件で
「必要緊急相当を書くのは寂しい。」と本に書いており、
さらに講義では緊急性をかくのはおかしいとまでいってるよ。
ま、とにかく答案形式でかいてくださいな。説明じゃなくてね。

981 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:04:28 ID:???
>>975
学者の間の一般的な見解ということは、それなりの評釈等があるんだよね。
ぜひとも紹介してくれないか。

982 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:08:29 ID:???
>>978
答案形式で書けってイッテンだろ!

983 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:12:36 ID:???
>>980
 何で答案形式で書かないといけないの?? よくわからないけど・・
 「必要性・緊急性・相当性」を書くのはさびしいっていうのは、まったくその
 通りだよ。

 さっきから言っているように、具体的な事案で「必要性・緊急性・相当性」は
 規範として具体化されるっていっているでしょ。

 例えば、最高裁S44,12,24判例「写真撮影の判例」ね

 @現行犯ないし準現行犯的状況が存在、
 A証拠保全の必要性・緊急性
 B写真の撮り方が手段の相当性の範囲内であること
 
 を規範として要求している。@とAは「必要性・緊急性」の要件の具体化
 この場合、必要性を厳格に解しているよね。「犯罪の嫌疑の程度」を「現行犯
 ないし、準現行犯的状況」がないといけないって言っているから。Aの要件は
 そのままだよね。(緊急性は、写真を今すぐここで撮影しておかないと証拠を残して
 おけないから、写真撮影をする「必要」があるということ)

 手段の相当性は、Bそのままだよね


>>981

 悪いけど、今手元にないから紹介できない。紹介できたらいいんだろうけど・・
  

984 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:12:46 ID:???
>>972
きっと、何か妙なこと言ってるロー生は「捜査比例の原則」の意味内容根拠条文
全てがわからないんだと思うよ。H15の刑訴の問題にも言及できてるあんたが
全面的に正しい。おれその問題A判定だったし。
でも、馬鹿の自覚がないイタイ人達になぜそこまで付き合ってあげてるんだ?

985 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:13:10 ID:???
>>980
そうだよ。だから判例の規範を正確に書くべきと本に書いてあるよ板垣の。
だから任意処分は必要緊急相当で全てOKてのは違うとの先の指摘は的を得ている。
ロー生が分けも分からず一人で粘着してるだけだろう。

986 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:13:37 ID:???
でも、暗記だけで旧試は合格できるんだから、暗記すればよろし。

987 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:15:03 ID:???
>>983
じゃあ、手元にあるときに次スレにでもレスしてください。待ってますから。

「一般的」というからにはそれなり人数の学者・実務家がそう主張しているはずだろうけど、
代表的なものだけでいいですから。

988 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:15:16 ID:???
>>984

 あの〜俺ロー生なんですけど 笑 ほかのロー生じゃないでしょうかねww

989 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:16:49 ID:???
>>986
それは違う。暗記そのものをそのままでは役に立たせないような工夫がなされて出題されている。

990 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:19:54 ID:???
>>989

 そうなんだよね。暗記していると逆に足をひっぱられる。H15Aの問題は、
まさしくまじめに判例の規範を暗記していた奴が落とされているし。

逆に、判例の根底の考え方を理解して必要性・緊急性・相当性をかけた人は合格している
あそこに必要性・緊急性・相当性が使えることを理解していないと、判例にこんな問題ないじゃんっ
ってあせってしまうんだよね

991 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:20:19 ID:???
だから具体化されてんでも、結局はその具体化された判例表現を覚えなきゃいかんのと違う?
なあ?ただそれだけのことでしょ。ナニをそんなにムキになってんの?
他の人は君がさぞかし難しいこといってると誤解したから、

答案形式で書けと言ったまでだと思うよ。なんだかなww

992 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:23:20 ID:???
>>991

 ぜんぜん難しいことじゃないじゃん。きわめてわかりやすいことだよ
受験生の常識だよ。

判例表現を覚えていたらそれは、いいことだよね。理解した上での話しだけど。
ムキになっているわけじゃないじゃん。そうやってハシゴをすぐはずすからね
人間は困ると・・・ まあ、いいけどね。

993 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:24:18 ID:???
>>990
現行犯的状況という要件は本件においては不要。
∵判例は許可条件違反→軽い犯罪
本件は連続強盗→重大犯罪
捜査比例の原則より、むにゃむにゃむにゃと書くとAが付く。

994 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:26:42 ID:???
>>993

 そうそう。

995 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:28:58 ID:???
いきなり規範そのものをいじるのはどうかな。
基本判例を踏まえての応用だから。
暗記した判例規範をあげた上で変容させたほうが評価高いよ。

996 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:31:59 ID:???
>>995

 それはその通りだと思う。

 判例を理解していることを示した上で論じるということだよね
 
 だけど、思い出せないときは、そのまま必要性・緊急性・相当性を
 挙げれば十分だと思う。

 グリーンマンションとS51は全く違うとか言っている人は、判例を
 理解していないんだよね

997 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:32:12 ID:???
ロー生は過去問の検討すらしてないんだからしょーがない。
捜査比例の原則の意味なんか考えたこともないんだから
やむを得ない。
TKCの結果の謎が解けた。

998 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:34:04 ID:???
>>997

 あれってロー生なの?? 

 俺がロー生なんだけど、むしろロー生はだからダメだみたいなことを
 言われたよ。

 H15とかの分析をしたのは俺なんだけどね・・・ 何か勘違いしている
 みたい・・・・ さっきの人は旧司受験生だよ

999 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:35:03 ID:???
>>996
わかってんじゃん

1000 :氏名黙秘:2007/02/21(水) 03:36:16 ID:???
>>999

 ???? 勘違いしているよ 多分

 さっきめちゃくちゃなことを言っていたのは旧司生のほうだよ
 俺もロー生だけど旧司受験生だからH15 の問題とかしっていただけで

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)