5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★ロー制度『崩壊』カウントダウン!66★★

1 :上位ローヴェテ:2007/02/07(水) 03:06:17 ID:???
色々立場が違えば意見も違うでしょうが、お互い頑張りましょう!

前スレ
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1170467694/

2 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:08:27 ID:???
>>1


968 名前: 氏名黙秘 [age] 投稿日: 2007/02/07(水) 03:06:44 ID:???
994 名前: 氏名黙秘 [sage] 投稿日: 2007/02/07(水) 02:59:45 ID:???
>>988
残念ながら、渉外にはほぼ確実にいけるんだ。
そんな俺は択一20点(3年)、32点(4年)。でもロー内順位は20位以内。

いや、いい世の中になったね。



こういう書き込みをしたらネタだって言われました。
でも、3年の時は早稲田で、4年の時は神奈川でこの点を取ったのも、
ロー内順位が高いことも事実です。

普段はロー生を程度低いって馬鹿にしてるくせに、なんで否定するんですかね?

3 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:11:30 ID:???
ロー入学できてる時点で旧択一合格よりは上だと思ってる

4 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:12:57 ID:???
>>3
冷静にレスするとそれはなくないか?

5 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:14:20 ID:???
択一32点なのに上位ロー入れているので、それはないと思います

6 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:19:21 ID:???
ちなみに、4年の時だったか、譲渡担保の問題が出て、
そこで初めて譲渡担保に所有権的構成と担保権的構成があることを知りました。
速報の解説で、予備校講師が、判例は所有権構成なので、正解は…
とかいって、皆こんな凄いことを知ってるんだと思ったものです。
(今、思い返すとやはり予備校講師はアホだったということですが)

ロー入試でも、憲法で公務員の人権が出たりしましたが、
そこで初めて公務員の人権というタームを友人から聞きました。
これはもう落ちたと確信したものです。

そんな私でも上位ローで成績優秀者になれたので、択一合格者なら余裕で首席だと思います。

7 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:20:57 ID:???
ちなみにロー内ではあまりに恥ずかしい点だという自覚が生まれたため、
これらの択一の点数はなかったことにしてます。

8 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:21:40 ID:???
>>6
そのとおり。よく分かってるね!
旧試択一合格者>>>>>>>>>>すべてのロー生
なのは自明の理だよ

9 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:23:27 ID:???
たまたまローの出来た頃に大学を卒業し、
たまたま旧試組流入前のローで好成績を維持し、
たまたま合格率の高い時期に試験を受験して、
それなりの職に就けると思うと、運が良かったんだなって思います。

10 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:26:00 ID:???
ベテがあまりの現実に絶句してる様が目に浮かぶようだ

激戦の一期既修ですら、択一20点が上智ローに入れるのがロー制度。

11 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:26:20 ID:???
>>8
これも冷静にレスすると、それもまたなくないか?

12 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:27:17 ID:???
>>10
択一六連敗の俺の先輩が一橋ロー一期既習にあっさり受かったのはびっくりだった

13 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:27:26 ID:???
上位ロー成績優秀者の>>6を上回るロー生は精々数十名。
残りの数千人は全員択一合格者以下確定。

14 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:28:00 ID:???
今の30くらいの奴は悲惨だわな。
新卒時は就職氷河期だから司法浪人してみたらちっとも受からず。
ロースクールできたからいってみたら試験に受かったはいいものの今度は法曹が就職氷河期


15 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:29:39 ID:???
30前後のやつの駆け込み寺になってるのがローだからしょうがない

16 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:34:59 ID:???
>>14
今年は模試どこ受ける??

17 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:35:51 ID:???
ベテさんたち悔しいでしょうww
もはや司法試験っていうのは私のような馬鹿でも受かる試験になったんですよ。
旧試では箸にも某にもかからなかった私のような馬鹿が
親の金でローにいかせてもらって、それでちょっとの勉強したらあら不思議、受かっちゃいましたよw
おまけに若いってだけでそこそこ大手の事務所に内定もいただいちゃいました。

多分今旧試の択一受けたら30点もとれないだろうなぁ・・・


18 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:36:16 ID:???
今は成績優秀者ということで、少しは法律が分かるようになりました。
そんな私の目からロー生を見ますと、大学当時の私レベルの方が最終学年に沢山おられます。

例えば、物権法。177条の第三者の定義がいえない。
判例の言い回しがいえないどころか物的支配を争うなんていう簡単な代替タームも出てこない。
それどころか、登録動産について即時取得を認めてしまう。

例えば民事訴訟法。弁論主義のテーゼがいえない。
証拠と主張の区別が出来ない。確定判決の効力がいえない。
処分権主義といっても246条しかでてこない。
非訟と訴訟の区別すらつかない人もいる。

なので、TKCの157点はびっくりでした。
みなさん頑張ったようなので、むしろ褒めてあげてください。

19 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:41:04 ID:???
中位ローだが、新司で、択一持ちでも30台、40台は大量に落ちてる。(択一
持ちといっても近年のものではない人も多そう)
近年の択一に受かってる20台の人らは、そこそこの合格率のようだ。

20 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:41:20 ID:???
>>18
俺も二期既習ロー生だけどひどい人は本当にひどいよね。
みんな長時間勉強はしているんだけど方向性があさっての方向だから
まるで基礎的な知識が身についていない。
うちのローにも抵当権の物上代位の根拠条文あげられない人がいた

21 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:42:07 ID:???
ローに入学せず、そのままずっと旧試の勉強を続けていたらという前提でも、
実力的にみて、新試の合格者のうち
今年の旧試の択一に合格出来たであろう人数が200人程度、
論文に合格出来たであろう人数は50人程度でしょ。

一期既習なんて択一すら合格経験の無い人とか、長年の受験生活から論文合格可能\性がないと悟って旧試のボーナスさえも回避したような人がほとんどなのだから。
実際、少し前までは、東大ローの教授でさえ「このロー生達は東大の2軍以下だ。1軍の優秀層は現行(旧試)を受けて抜けるよう頑張っている」
と言っていたしね。
つまり、一期既習に極めて優秀な人達なんて5%くらいなんだよ。


22 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:43:30 ID:???
もっとも、そういうことは知らなくても
民法94条2項について、順次取得説の場合と、
法定取得説の場合で要件事実が異なる。
法定取得の場合は予備的抗弁になる。
なんてことは知っているわけです。

でも、94条2項の第三者の定義を知らない。
権利外観法理という言葉は知っていても、内容を理解していないから、
そういう外観を信じて新たに法律関係に入って来た者だということがわからない。

また、抗弁ってのは法律効果の発生障害消滅事由であると力説する人たち…

ヒアリングに言う要件事実お宅というのはこういう人たちのことだと思います。

>>20
392条のことですか?
よくあることなので、いまさらですね。
私もたぶん数年前だったら答えられませんでした。

23 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:44:18 ID:???
>>22
ちょwwww

24 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:46:59 ID:???
>>23
どうかされましたか?
これがローの「現実」です。

教授のことを悪く言いますが、彼らの予想を大きく超えた事態になってるんですよ。
誤った予測をした責任は当然ありますけどね。だからどうにかできるというものでもないです。
粛々と2000人合格させるしかありません。

25 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 03:59:56 ID:???
ローって、絶望的だな。これで2000人も合格させるのはムチャクチャだ。

26 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:01:34 ID:???
他にも例を挙げましょうか?

ローでは実務教育もしています。
例えば証拠関係カードの読み方なども習います。
甲類と乙類の違い、証拠物と証言の場合の違い、採用の有無や取調べ順等々。
そんな中、大抵扱われるのが321条1項2号の請求。
※なんかがついていて、別添でカードに申請の理由なんかが書いてある。

ということは知っていますが、
321条1項2号が認められる要件を間違える人は多々います。
相対的特信性を前段にかけてしまったりするんです。
326条の同意の有無を確かめることなく321条の論証をする人も多数います。
提示命令なんて聞きなれない言葉は知っているのに、不思議ですよね?

そもそも、厳格な証明の定義がいえる人は少ないし、
伝聞証拠が法律的関連性に関する事柄であること、伝聞証拠が禁止される理由、
これらを論証できないのはある意味当たり前ということが出来るでしょう。

他方、証拠物は異議なし、証言は同意なんてことや、
刑事訴訟規則に絡めて、検面調書等を証人に提示する方法、異議の裁き方なんかはしってます。

これが平均的なロー生の実態です。方向性が明後日の方向を向いているのが分かってもらえるかと。

27 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:04:18 ID:???
>>26
優先順位がまるっきし逆だよな。これじゃ、いくら勉強を積み上げても
ザルに水を注ぐが如くだ。

28 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:05:37 ID:???
法律新聞によれば,年間の国選弁護報酬予算は100億円程度(被疑者国選を含む)。
国選だけをする弁護士5000人に国選事件を全部任せても,1人あたりの報酬は年間で200万円。
ここから会費が50万円以上引かれることになるから,手取りは主婦のパート程度になる。
生活保護のほうがたくさんもらえる。

2500人なら400万。幹部事務員より低い。

このひどい状態は,弁護士以外の人にはどこまで知ってもらえてるのかな?

どの修習委員やってる弁護士の話でも「3000人と決まってしまった以上,仕方がない」と
あきらめ顔。みんなおかしいと思ってるのに「仕方がない」って・・・・。
現段階ですらもう臨界点に到達してる以上,一刻も早く3000人がおかしいことを
弁護士以外にも広く分かってもらった方がいい。

医療崩壊の話はポツポツとマスコミにも流れるようになったけど
この司法崩壊も,少しでも早い段階から広く国民に知っておいてもらうべきだろう


29 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:06:34 ID:???
>>26
もし、こういう教育を受けた人間が大量に合格すると、基本が出来てない
ということで、研修所が混乱しそうだ。


30 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:06:35 ID:???
民法の総有の所で出てくる実在的総合人というのがよく分かりません
どなたかおしえてください

31 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:07:44 ID:???
>>30
そんなのは知らなくてもいいよ。

32 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:09:00 ID:???
>>31
そんなロー生みたいなこといわないでおしえてください

33 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:10:32 ID:???
>>32
もう寝ます。そういう意味の無い議論はカット!!

34 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:12:33 ID:???
わからないならしょうがないですけど意味がないことはないと思います

35 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:13:11 ID:???
>>27
ローの建前上、そういう基本は自学自習ということになっています。
理由は、単位数が少なすぎて、1から教えている時間はないから。

たぶん、採点とかしてて思った人がいるかもしれませんが、
正しい事実は拾ってきてるけど、そもそもあてはめる対象たる規範が全く論じられてない、
そういう答案が沢山あるんじゃないでしょうか。

36 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:13:57 ID:???
>>34
現実には意味のない観念論というやつだよ。学者のママゴト用の概念だ。
頑張って調べてくれ。じゃあな。

37 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:17:53 ID:???
>>35
噂にきく「新試験は事実を拾ってきて、適当に作文すれば受かる」てのは
そういう現実の反映なんだろうな。
しかし、基本は自学自習たって、自学自習で基本を修得できるような
自分に厳しい奴はほとんどいないだろう。
法律論が出来れば、なんぼでも後から事実認定の仕方でも要件事実でも
積み上げていけるが、法律論ができてないと苦しいだろうな。


38 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:18:55 ID:???
>>26
ロースクール生のエクスターンは,大手の事務所で受け入れても
実習にならないという趣旨で,小規模の事務所に派遣される
ケースが多い。うちなんかに来なきゃいけないロー生もかわいそう。
双方にとって不幸。受け入れたくはないが,会の偉い人からどうしても
と頼まれて断れずに。
どういうレベルの人たちか分かったので,もう二度と引き受けないと思う
エクスターンを受け入れた事務所の先生から聞いた話では,

・請負と委任の基本的な区別がついていない
・遺留分を知らない
という知識レベルの問題がある奴から,

・知的財産権を勉強している新司法試験組が弁護士になると
旧試験で通ってきた普通の弁護士は淘汰されると思っている
・破産管財人は食えない弁護士がやっていると思っている
という話を昼食時間中に事務員相手に延々とやって即日事務員から
無視されてしまう奴や,

・昼食中に事件内容の話を大声で始める
・名刺をもらってすぐポケットに入れる
・最終日に義理のお礼も言わずに帰る
という奴など,

まあいろいろいたみたいだ。

ああ、ローの子達って
自分たちが十分できると思ってんのが
痛々しいよな
「君、宅建並だよ!」って何度言って聞かせたかったことか


39 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:21:48 ID:???
たぶん、結論に影響する法解釈上の論点を指摘し、
自説を述べ、その規範に事実を適切に当てはめれば上位合格です。

だらだらと全ての論点をあげていく人、
知ってることを片っ端から並べていく人、
とにもかくにも事実認定に終始する人。

たぶん、こういう中からもある程度受かると思います。

40 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:23:06 ID:???
>>39
そうなのか・・・・・
旧試験受けてるのがやるせないな・・・・・


41 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:24:07 ID:???
いやー今から5年後の司法板が楽しみだww

各地で続々と廃校になる法科大学院。新試験合格者の弁護過誤乱発。
続々と生み出される三振法務博士に就職浪人。そして彼らの自殺記事。
ボーガンで旧ベテに殺される砂糖工事。
二回試験不合格者1000人超。国選に列をなして並ぶ新人弁護士。

まさに司法崩壊にふさわしい混沌と無秩序でこの糞制度の被害者達の怨念が渦巻いていることだろうww
今はまだ嵐の前の静けさってところかww



42 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:27:41 ID:???
>>38
・名刺をもらってすぐポケットに入れる

こういうビジネスマナーはまだ社会に出てないので、
今のうちに怒られて学ぶのもエクスターンの一環でいいと思いますけど、

・昼食中に事件内容の話を大声で始める

これは守秘義務違反だし

・最終日に義理のお礼も言わずに帰る

これは一般常識を欠いていますね。
しかし、残念ながら、社会人の割合が減って、
これからは、より常識のない人が増えると思いますよ。

・知的財産権を勉強している新司法試験組が弁護士になると
旧試験で通ってきた普通の弁護士は淘汰されると思っている

確かに知財の専門家は少ない一方で、
知財の知識がないとこれからは一般民事もうまく捌けないのは事実。
でも、2単位の知識じゃ街弁以下ですし、知財だけ出来ても

・請負と委任の基本的な区別がついていない
・遺留分を知らない

これでは勝負にならないだろうに…。


43 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:29:06 ID:???
ロー生ってほんと見ていて滑稽になるよな。
世間からちやほやされているのは本当に今だけ、、一瞬の間だけなのに・・
新司法で苦労して、就活でつぶされて、二回試験で虐殺されて、実務にでて完全に息の根をとめられるのに。。。

44 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:32:03 ID:???
そういえば、債権譲渡の通知の法的性質が言えない人もいましたね

45 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:35:58 ID:???
>>44
あまいよ、うちには709条の要件言えない人がいた。
さすがに恥じてたけど。

46 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:36:29 ID:???
基本がまったく出来ていないのに、ローでちょっと聞きかじっただけの
知識を前提に「俺たちロー生は高度な実務知識を持ってる。知的財産も
できるぜえ」みたいな勘違いをしてるんだろうな。
特に旧試験経験の無いロー生は絶望的に酷そうだ。
旧時代みたいな、超優秀な人間が何層にもなって堆積してるような壁に
ぶち当たったことがないから、謙虚さも無いんだろうなあ。

47 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:38:02 ID:???
こんな状況なのに、定期試験では、
無権代理と同時審判申立とか
特殊な他人物賃貸借とか
やたら複雑な問題を好んで出すものだから、

試験講評はいつも怒りの言葉、
採点は下駄はかせまくり、
相対評価だから全然ダメな答案でも最高評価。

48 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:39:51 ID:???
新試験で合格した奴の大部分は旧だと受からなかったわけだろうに、
新試験で受かったことで「自分たちは優秀だ」って思い込むんだろうな。
恐ろしいことだよ。

49 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:42:00 ID:???
>>46
いや、実務知識はもってるんだよ。
東大とか早慶のロー生ともなれば、
下手すれば渉外業務について
ジュニアアソシエイトを超える知識をもってる奴もいる。

だけど、いくら清算型とか産活法利用型を知ってたって、
会社法上の企業再編法制に関わる規定を読みこなせてなかったり、
ハイブリッド型のファイナンス手法について詳しくとも、
債権譲渡の対抗要件を知らなかったりでは意味がないわけで…

50 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:44:18 ID:???
>>45
3年生で?
1年とかなら不法行為と不当利得が同じだと思ってたり、
90条の話をしてて708条が出てこなかったりは普通だ。

3年でも商行為が絡むと途端に落ち着きがなくなる奴が多い。

51 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:45:40 ID:???
>>48
下手に合格率が下がってるから尚更ね。
見た目だけで言えば択一合格後の最終合格率と大差なくなるわけだし。

52 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:47:36 ID:???
あまりのひどさに、別の意味で旧試受験生が意気消沈しているような気がする。

53 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 04:49:21 ID:???
弁護士さんみたいだけど、俄には信じがたい話だ

54 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:04:37 ID:???
>>49
やはり順序が逆だな。渉外業務や他の高度な実務の知識なんかは、そういう事務を
扱う事務所に入ってから覚えれば問題ないわけで、その手前の知識が抜けてるんじゃ、
将来的にどこかでボロを出して失敗しそうだ。

55 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:05:04 ID:???
上位ローでこうだと、下位ローの様子は恐ろしくて聞く気になれない

56 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:08:22 ID:???
上位ローでも未収はやばそうだな。

57 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:10:38 ID:???
いや、優位の差がないんじゃないかな。
共にレベルが低すぎて。

58 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:14:27 ID:???
まぁヨンパはまだましってことだ。
これから期を追うごとにひどくなる。
とりあえず新61期のレベルの低さには試験委員も研修所も実務家も絶句するとおもうよ。


59 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:14:34 ID:???
>>57
そんな感じだな。

60 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:15:29 ID:???
>>58
そう考えると、最後の安全弁の二回試験があるだけ、まだよかったよな。


61 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:17:16 ID:???
本来は未収と既習の間で差があるべきなのに
二期既習がショボイから一期未収が
「既習っていってもたいしたことないじゃん。こんなのが既習なら俺でも旧試受けたら受かってたんじゃね」
と勘違いしてしまっている。

62 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:19:48 ID:???
一期未修は二期既習が既習の中でも最も出来の悪い層だって知らないみたいだからな。


63 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:20:53 ID:???
二期既習はしっかりせえよ。二期既習ってのは旧でもお話にならなかった
層がイパーイだから、こんなにレベルが低いってことになってるのか??

64 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:22:38 ID:???
>>60
頼みの綱の最高裁も新司合格者に下駄をはかせて吐き出してしまう気がする。
結局ロー生っていうのは産業廃棄物みたいなもんだから誰も自分のところで処理したくないんだよ。
最終的に法曹界は産廃だらけになってしまうわけだが。

65 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:24:01 ID:???
>>64
こえー。一度資格得させたら、滅多なことでは剥奪できないしな・・・・・
何とかして水際で大量に落として欲しい。

66 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:24:14 ID:???
まともなロー転向者なら一期もしくは3期で入ってるはず。
二期に入ったのは新卒か一期のロー入試で落ちた連中。

67 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:24:28 ID:???
よりにもよって一番優秀な未修と一番ひどい既修が同じ期になるから、
未修全体が勘違いしている節がある。後一年あれば追いつけるんじゃね?とか。

68 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:27:44 ID:???
未収は1年のときに旧試験択一でも受けてみればいいのにね。
どれだけ自分たちが勘違いか確認できるだろうに。

69 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:29:10 ID:???
一期未修が尊敬する同期のエースは
本来であれば一期既修としても戦えた層だから。
端的に言うと、とても謙虚又は自信なくて既修蹴って未修来た人(最上位)と、
マーチとかが嫌でマーチ既修蹴って上位ロー未修に潜り込んだ人(上位)。

ゴンニはマーチ補欠レベルが平均、二期は一期落ちが主力。
したがって、未修のエースには歯が立たず、それをみた未修は俺もやれると勘違い。

70 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:30:05 ID:???
勘違いがどこかで矯正されますように。

71 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:30:16 ID:???
>>68
これまた極々例外的な奴が受験して、
しかも択一通ったりしてしまうのを見て、勘違いが加速する。
要するに、受けてない奴も受ければ受かると勘違いする。

72 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:31:40 ID:???
勘違いの上塗りというわけですな。

73 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:31:48 ID:???
ヨンパ以下のゴンニと質が最悪の二期既習と勘違い甚だしい一期未収の争いって・・・・
こりゃ今年の新司合格者2000人のうち旧試験に受かるレベルは10人くらいなんじゃないのか。

74 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:33:21 ID:???
>>71
さすがに純粋未収は受かることは100パーないだろうが、
既習落ち未収だったら、例外的に択一受かることもあるかもしれんもんなあ。

まあ、とにかく未収の勘違いが矯正されるといいけど。

75 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:34:10 ID:???
新61期の合格者を500人以下にしろと抑制運動しなけりゃならんな。

76 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:34:44 ID:???
お願いですから、今年の新試験の合格者を1000人に減らしてください。
お願いします。

77 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:35:31 ID:???
確かに未収の連中は隠れ未収がたまたま凄いのを見て
未収のポテンシャルは凄いとかいっちゃってるからなぁ

78 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:36:22 ID:???
本当にこんなポンコツばかりの母体で2000人受かるって異常としかいいようがない

79 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:37:50 ID:???
今年の新試験は荒れる工業高校の入試、旧試験は東大入試という感じですかな。

80 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:38:39 ID:???
とにかく合格者増が決まってしまった以上仕方がないが、
今年の合格者は旧試験合格者や撤退者の気分を害さないように
謙虚にして表に出ないでほしい。

81 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:39:44 ID:???
司法試験史上、最もレベルの低い合格者が誕生するわけだな、今年の新試験で。


82 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:40:50 ID:???
>>75>>76
まああれだな、気持ちは分かるが合格者数を決定する司法試験委員会の委員(半数がロー教授)の
給料をローが決める以上今年も2000ぐらい出すだろう。

83 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:41:22 ID:???
幾らなんでも、新と旧の合格レベルがこんなに開くのはまずかろう。

84 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:42:37 ID:???
>>82
採点者は仕方ないにしても、司法試験委員の多くがロー関係者ってのは
明らかにお手盛りの危険があるよな。

85 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:43:53 ID:???
>>74
いや、純粋未修…といっても、入学前から真面目に勉強してる人。
上位だと、年に一人二人は超絶天才君がいて、受かってしまう。
何をどう勘違いしたら彼らと同列だと思えるのか分からないが、
同じ純粋未修が択一合格したところを見て、自分達も出来ると思えてしまうものらしい。

86 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:46:02 ID:???
旧60のレベルに合わせようとしても今年の新司合格者はせいぜい200〜300人
旧62にあわせたら50人くらいになるんじゃないのか

87 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:46:14 ID:???
>>85
入学前から勉強して準備してる奴は「純粋未収」ではないんだろうがな。
しかし、そういう滅多にいないレベルの奴が勘違いを誘発させるのだろう。
まあ、勘違いする奴がアホなんだろうが。

88 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:47:17 ID:???
なんかもうこの世界はメチャクチャになるな、このままいくと。

89 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:47:21 ID:???
>>83
わかんないかな。
あの地獄のような日程と、恐ろしい長文試験。
7科目の択一。

新旧の試験の条件を大幅に変えることにより、
問題が違うから、出来が違って当たり前というすり替えを行っているのさ。

90 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:49:01 ID:???
>>89
「ごまかし」が行われているということですな。

91 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:51:58 ID:???
>>90
女性がはいたり倒れたりしたという事実が大きく噂されたり、
検察官や新人弁護士に公法(行政法)の問題を解かせてみたり、
旧の対策しかしてない択一合格者に択一7科目解かせて比較してみたり。

もうあの手この手ですよ。

92 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:53:20 ID:???
>>91
セコイし、悪質なやり口だ。

93 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:54:43 ID:???
司法試験っていうのはさ、落ちて初めて本気でまじめに勉強しようとするもんなんだよ。
大多数の人間にとっては。

旧試験だって受かる奴が飛びぬけて天才なんかじゃない。
一部の天才を除いては、俺はベテになんかなりゃしないよ〜と勘違いして受けてみて玉砕して
それで初めて現実を知って受け続けてそれでも受からず自分は優秀でもなんでもなかったんだって謙虚になって、、
その結果ストイックに努力し続けられたものだけが受かる。

今年の新司の基地外じみているところはほとんどが司法試験を受けたことがない初受験者だということだ。
未収は大多数がそうだし既習も旧司経験のない奴が結構いる。

俺は大多数のベテと違って優秀だから若手合格するだろ!そうおもって見事に択一で玉砕した
数年前の俺のようなやつばかりが受ける試験。それで3分の1が合格。。。。

まさに狂気としかいいようがない

94 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:54:59 ID:???
>>92
たぶん、今ごろ択一の平易化を必死で進めているよ。
4割足切りが大量に出てしまうとイメージが悪いからね。
部分点調整をするといっても限度があるから、
問題自体を未修が解きやすいようにしてるはず。

刑法(山口)だけは空気読まなさそうだけどw

95 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:57:49 ID:???
さて、実務修習がどうなるか楽しみだ
今も新60受け入れて一部悲鳴をあげてるだろうけど、
来年の新61はそんなものではないぞ。

96 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 05:58:53 ID:???
>>93
まったくその通りだな。やっぱり旧経験のあるなしは大きいと思う。
あれだけある意味で理不尽な試験は他に日本に存在しないだろうしね。

>>94
有り得る。論文の採点基準も変えてきそうだ。
勘弁して欲しい。

97 :街弁:2007/02/07(水) 05:59:47 ID:???
みなさん、こんにちわ。またいろいろと新旧の話で盛り上がってるようですが、
私もここ数日はやっかいな破産案件や依頼者とかにてこずって忙しくてなかなか
自由な時間がもてないです。
なにかと新合格のみなさんは就職のことを心配されてるのではと思いますが、
とにかくまずは2回試験に合格されるよう頑張ってください。


98 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:01:34 ID:???
>>97
街弁さん、トリップ付けた方がいいですよ。
じゃないと、偽者と思われてしまいます。

99 :街弁:2007/02/07(水) 06:02:59 ID:???
>>97
ツーか、私自身が偽者。ガハハハハ・・・。

100 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:03:16 ID:???
>>96
たぶん落としどころは部分点つけて何とか4割には乗せる。
だけど、総合足切りを上手く設定して沢山落とす。
法務省側はなんとか実を取り、
ローの側はあれでは旧択一と変わらないではないかという批判の口実を得て面子を保つ。
こんなところではないか。

で、未修率の上昇は論文の採点で行う。
規範の定立は適当でも当該論点には満点が入る運用とする。
で、裁量点はよほどじゃないと入らないので、規範をしっかり書いても大して点差がつかず、
他方、当てはめ部分に大量に配点して、未修に大量に点を与える。
…と予想。

101 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:06:19 ID:???
>>99
やっぱり。

>>100
いかにもやりそうなことだな。採点基準はブラックボックスだから
どうにでもなるもんね。採点基準次第で合格者の顔ぶれが変わる試験
ってのも何だかおかしな話だが。

102 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:06:25 ID:???
とにかく今年2000人も受からせることは質の悪い法曹を誕生させるという意味でも害が大きいけど
それ以上に受かった本人たちにとっても不幸なことだと思う。
中途半端な状態で放り出されても何も出来ないだろうし

103 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:09:56 ID:???
朝から自演しているおまえが不幸なんだよw

104 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:10:22 ID:???
というかそういう採点基準にすることはほぼ公言してるよ。
規範なんてほとんど点は与えられてない。
教授のいう未収が書いた優秀答案というのを見せてもらったが
1〜2行の規範(判例)に膨大な量のあてはめを延々

105 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:10:48 ID:???
>>103
自演じゃないと思うが・・・・・

106 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:12:26 ID:???
例えば、
原告に消極的事実の立証をさせることは妥当でないから、
登記の存在は被告に立証させるのが相当である。

という半端な論述で8割くらい点(例えば3点/4点)を与えてしまう。

で、例えば背信的悪意者か否かという事実認定で
事実を拾い捲ってきた場合、裁量点足して150%点くらいをつける(9/6)。

他方、
所有権の206条とかそういうところから妨害排除請求権を丁寧に論じても
120%くらいしか点を与えず(5/4)、
そこに時間を割いた結果、あてはめが100%点程度(6/6)になった既修は合計点で敗北する(12対11)。

こういうシナリオ。

107 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:14:58 ID:???
>>106
おまいさん、よく考えるなあ。でもそういうことしそうだ。


108 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:15:05 ID:???
>>104
いや、判例の規範を書けているその人はその時点で優秀なんだよ。

109 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:15:55 ID:???
>>108
その程度のレベルしか期待できないという低いレベルということか。

110 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:17:18 ID:???
条文の趣旨とか理由付けとか自説の弱みとかそういったことって新試験では全く要求されてないんだよな。
とにかく「悪意」とか「過失」とかを基礎づける事実を拾い捲ったもんの勝ち


111 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:17:27 ID:???
国又は公共団体の〜ことが法律上認められているものを言う

なんて書いたら感涙物で10点くらい裁量点つけちゃうかもねw

112 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:18:55 ID:???
新司法の刑法も殺意と正当防衛の事実認定を丁寧に拾えば勝ち。
207条とかそういうのはおまけ。
責任主義どうこう書いてる暇があったらカッターの刃が数センチとかいう事実を拾った方が高評価。

113 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:19:01 ID:???
思うに〜解する

なんて書いたら裁量点でマイナス10点くらいくらうよ

114 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:21:45 ID:???
結局、事実ばかりに重きをおくから、肝心の法律の基礎がおろそかに
なるんだろう。事実認定の仕方なんて後からどうとでもなるんだから、
まずは法律の基礎的理解を徹底するべきだろう。
ローも新試験も優先順位がいい加減すぎ。

115 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:21:50 ID:???
〜が問題となる。
思うに〜と解する。-10
なぜなら〜。
この点〜-10
しかしながら〜(判例同旨)-10
したがって〜。

はい、30点減点ねw

116 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:23:07 ID:???
新司法の受験勉強って馬鹿になる訓練みたいなもんだな
上の方の問題意識持ってる奴からすると

117 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:23:55 ID:???
馬鹿を演じる訓練か、ちと訂正

118 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:28:48 ID:???
積極的加害意思
同時傷害が致死に適用されるか
承継的共同正犯

これらの論証をするよりも

わかってて自ら下へ降りていったとか
バットを一旦置いたとか
肩を狙ったとか
カッターの刃が短かったとか

丁寧に拾った方が点になる運用をすると、
自動的に既修の何割かが落ちることになる。
癖は中々抜けない。

119 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:33:33 ID:???
第二回新司法試験講評

当初の予想に反して未収入学者の論文合格率が既習入学者を上回った。
未収入学者の多くの答案は法科大学院での課題に真摯に取り組み、真の意味での法的思考力を養うことに努力したと認められるものが目立った。
他方既習入学者の答案は予備校的答案がいまだ多く見られ、自分の頭で考えようとしない画一的な答案が多数目についた。

何度も繰り返すことになるが新司法試験は法科大学院での課題をこなしていれば合格できるものとなっている。
来年度の受験者もこのことを肝にめいじてもらいたい。

120 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:37:28 ID:???
なんで未修と既修の答案の区別がついてるんだwwww
と誰かに突っ込まれるに100ペリカ

121 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:39:49 ID:???
思うに
この点
判例同旨

これらは減点されるので気をつけましょう。

122 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 06:50:49 ID:???
既修はこういう画一的な答案を書く。許しがたい。

1 罪責
Xには住居侵入罪(刑法130条前段)及び事後強盗罪(238条)が成立する。
両者は牽連犯(54条1項後段)である。
また、Yには暴行罪(208条)が成立する。
XとYは共同正犯(60条)である。
以下、理由を述べる。

2 問題の所在

3 住居侵入罪

4 事後強盗罪
(1) 窃盗罪
 a占有の意義
 b不法領得の意思
(2) 事後強盗罪
 a暴行
 b既遂の時期

5 共犯
(1) 処罰根拠
(2) 承継的共同正犯
(3) 異なる罪名の共犯

6 まとめ

123 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 08:27:18 ID:kce7FTqT
>>122
刑法でいきなり結論から書くのは奇策だろうw

124 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 08:44:58 ID:???
いつの時代の答案なんじゃ!

125 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 08:49:50 ID:???
どうも、わかっていないようだな。
断片的な情報が独り歩きしている。

126 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 08:50:36 ID:???
>>123
時間切れの可能性があるので受験戦術の面では有効だよ。
それに判決、弁論要旨なんかは結論を先に書くのが一般的なので
法律文書としては、あながち奇異ということもない。

ただ、XとYの罪名が違うのに、共同正犯が成立する範囲を
明記していないのは、純粋未収のかほりがするw

127 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 09:49:14 ID:???
単純に126の見落としと思われ

128 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 09:54:59 ID:???
> 異なる罪名の共犯
をわざわざ論点として挙げておきながら、結論が
> XとYは共同正犯(60条)である。
というのはちょっとね…

ロー的にはこれはアリなのか?w

129 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 09:59:06 ID:???
異なる罪名に共同正犯は成立しないと習ったので?

130 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:06:33 ID:???
128は判例とは違い、完全な犯罪共同説を採っているのですか?

131 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:11:50 ID:???
馬鹿がいるなww

132 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:16:56 ID:???
承継的共同正犯を先に論じないとバランスが悪いから、
独立して成立範囲を処罰根拠の次に論じることを避けただけですが、何か?

133 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:19:57 ID:???
>>129>>130
お前らは、あほか
>>128のいうことを理解できていない
まあ、釣りかな?

134 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:20:02 ID:???
みんな結論を最後に書くんだ?
刑法に限らず、全部結論最初な俺レア?

135 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:20:25 ID:???
>>129>>130
「XとYは共同正犯(60条)である。」だけで、部分的犯罪共同説か行為共同説か(あるいはそれ以外か)
示せているのですかね?
完全犯罪共同説ではないことは分かりますが。

判例は、たとえばXには殺人罪が成立、Yには保護責任者遺棄罪が成立、「XとYとは共同正犯である」、
などと判示していますか?
少なくともシャクティパット事件判決は違いますよね。
「保護責任者遺棄致死罪の限度で共同正犯となる」と、共同正犯が成立する範囲を明記していますよ。

136 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:24:46 ID:???
つまりまとめに書くことは最初に全部書けってことね。

137 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:26:48 ID:???
> 異なる罪名の共犯
という項目で、>>129>>130はどんな議論を書くのか、ちょっと知りたいな。

138 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:29:18 ID:???
>>134
かなり珍しいと思いますよ。
まあ、結論から述べるのもありですけどね。
そのスタイルだと、重複して論述する箇所(たとえ、2回目は簡略に論ずるとしても)
がでてきませんか。そうすると時間を多く費やすのはあなたのスタイルの方だと思うのですが。
また、答案スペースが限られている以上、重複論述しなければならないスタイルは回避すべきだと思います。
でも、俺の経験から、これは一般論として言っているだけですけどね。

139 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:31:38 ID:???
共犯の成立範囲を書くよ。
承継的共同正犯は成立しない
→じゃあ、暴行罪と事後強盗罪で共犯は成立するのか
→成立範囲の論証
→部分的犯罪共同説
→構成要件の重なり合いの限度で成立

140 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:32:30 ID:???
>>136
まとめに全部書いているかどうか以前に、「XとYは共同正犯(60条)である。」などというまとめは、
明らかな間違いなわけだが。

141 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:33:54 ID:???
そうじゃなくて、まとめにはきちんと書いてあるつもりなんだろってことだよ

142 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:34:02 ID:???
>>140
正確な表現を示してくれ

143 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:36:11 ID:???
>>142
君の採る立場だと、どういう結論になるんだい?

144 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:38:22 ID:???
>>141
まとめに「Xには犯罪が成立する」と書いて、きちんと書いているつもりになっているのと同レベルだなw

145 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:40:23 ID:???
>>144
まとめには暴行罪の限度でって書いてあるだろって意味なんだが。。

146 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:41:42 ID:???
>>143
俺は、馬鹿ロー生を揶揄してる方だ。
暴行罪と事後強盗罪は、暴行の限度で共同正犯となる
という立場だ。

ただ、>>140が「明らかな間違い」と言うので、「ん?」
と思ったのでレスした。



147 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:43:26 ID:???
123には書いていないし、書いていないことを指摘した126の見落としだと主張する馬鹿までいるわけだが。
123自身は単なる書き忘れかもしれないが、少なくとも127は全く理解していないことは明白だな。

148 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:43:29 ID:???
>>145
だから、>>128は、冒頭で「暴行の限度で」を示せっていってんの

149 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:44:49 ID:???
      |:::::::::::::::
      ∧_∧::::::::::::
     (´・ω・`) ::::::::   ロー生も旧べテも裁判官もみんなウンコ
◎ー)  /     \:::::::::   すんだろ?
 |  | (⌒) (⌒二 ):::::::::::: どこが違うんだよ?
 ~~~ /⌒ヽ( ̄、  ヽ___
   /    Lヽ \ノ___
   ゙ー―――(__)---


150 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:45:13 ID:???
ネタで書いただけなのに
ものすごいことになっててワロッシュ

151 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:50:11 ID:???
>>150
弁護士と合格者が「言い訳が上手い」って言ってたぜ

152 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:53:31 ID:???
別に問題があったわけでもなく
ネタで書いたため書き損じただけ。
いや、恥ずかしいわ。

でもロー生が釣れたから結果オーライ?

153 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 10:57:24 ID:???
ローでちゃんと判例を読んでいれば、さすがに>>126>>128のレスで気がつくだろw
気がついていなかったのは的外れなツッコミをした>>129>>130くらい。
さすがの新試でもこのレベルだとまずいだろうな。まず択一がやばい。

154 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 11:05:35 ID:???
やっぱり、馬鹿だな。ロー生は。

155 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 11:07:11 ID:???
いや、成立範囲と聞いて
部分的犯罪共同説なんて答えられるロー生は、
たぶん相当上位だとおもうぞ。

成立範囲ってなんですかってのが平均だろ

156 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 11:10:12 ID:???
なんだ。ベテはロー生を意外に高く評価してるんだな。
下位ローなんてシャクティパット判決の存在すら知らないだろうに。

157 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 11:14:34 ID:???
最初の50レスくらいを読めば、いかにこのアホロー生のレベルが高いか理解できるだろう

158 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 11:21:05 ID:???
>>155-157
129を褒めてんのか馬鹿にしているのか判断に迷うレスだなw

159 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 11:22:30 ID:???
褒めてる褒めてる
ロー生としては非常に優秀w

160 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 11:41:43 ID:???
>>118
わかってて自ら下へ降りていった(出題趣旨の表現によれば「あえて降りて行った」)
のような事実の評価をちゃんとできている未修答案なんてほとんど見たことがないな。
既修でも、旧試でもできていない答案はたくさんあるが。
問題文を丸写しした上で、最後に殺意ありとか防衛の意思なしとか結論を書くだけの
答案がなんと多いことか。

161 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 11:48:12 ID:???
そうなのか…
それはロー生の自分も知らなかったな。
事実を拾うのは皆やれてると思ってた。

162 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 12:07:56 ID:???
>>161
事実を拾うというのが問題文を丸写ししたり要約して書いたりすることを意味しているのなら、
それなりの受験生ができているよ。
ただ、その事実に評価を加えた上で結論を出せている人があまり多くはないというだけ。
もちろん問題文から事実を書き写せばよく、評価を特にする必要がない場合もあるけどね。

163 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 12:09:39 ID:???
もちろん評価を加えて。

164 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 15:26:22 ID:???
立命館ロー受験生スレより
390 :氏名黙秘 :2007/02/07(水) 13:34:57 ID:???
受理通知が来たが、ありえん程数字が若い(既修10番台)。
確か出したのは締切2日前だったはず。
いくら締切前日当日に集中するにしても、、、


391 :氏名黙秘 :2007/02/07(水) 13:51:57 ID:???
>>390
2007年問題で、後期中下位ロー入試については様子見組が多数だからね。
俺も国立ローダメでここの後期
受けようと思ったが来年の京大に全力を尽くすことにしたわ。来年は前期入試も中下位については志願者減らすと思う。合格率と就職率のWパンチは中下位ローにとっては厳しいだろうね。


165 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 16:57:14 ID:uszD+aHw
早○まとめ
 アンケートの結果が悪かった。
    ↓
 最初の授業で逆ギレ。授業を使ってKの悪口を言う。
    ↓
 最後の授業で今学期のアンケートを配らず。
    ↓
 試験で「額面株式」(すでに廃止)を出題。
    ↓
 基地外の貼り紙。

対策
1板橋に通報すると言って、教務に貼り紙の趣旨説明を求める。
2門下、マスコミに通報すると言って、板橋に趣旨説明を求める。
3門下、マスコミ通報。


166 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 17:02:03 ID:???
一橋のローなら試験受かって、就職できるよな?

ならロー制度は俺からしたらいい制度だ。
別に問題ないと思うが。教授達もロー制度になってもしっかりした
弁護士なら十分食べていけるっていってたぞ。

167 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 17:09:37 ID:???
>>166
あほ。ポンコツロー卒合格者の中ではましというだけ。
年収400万、土日なしでこきつかわれる。ウシシシ・・・。

168 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 17:20:54 ID:???
大学名希望

169 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 17:23:50 ID:???
ホワイトカラー・エグゼンプション♪

過労死は自己責任♪

170 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 17:26:28 ID:???
事実をどっちの方向で評価して書くかというのは、規範を理解して無いと
逆方向になったりする。
そもそもどういう事実を挙げるかは、問題の所在が分かってないと難しい
ただ写すだけなら誰でもできる

171 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 17:44:34 ID:???
一般常識である程度書けるよ
たいそうなことを言うな

172 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 18:27:09 ID:???
>>94 問題を簡単にしただけでは、肢きりラインが上がるだけ。
未収を救うのなら、択一合格者を増やすしかない。
4000はとらないと救えないだろう。

173 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 18:43:13 ID:???
ここで昼間書き込んでるヒマなベテ見てると、旧合格者は
もう100人以下でいいと感じる。
旧ベテは、合格人数が少ないほどステータスになるとお考えのようだし

174 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 18:47:51 ID:???
出願者5401人のうち、受け控えする奴が5パーセント出る
5401−250=5151人
で、マトモに勉強してない奴が1500人強
5151−1500強=約3600人
合格者数は2000人だから
2000÷3600=約56パーセント


175 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 18:49:34 ID:???
>>173
お前みたいな馬鹿でも、これなら受かるだろ。
よかったなwww

176 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 19:09:54 ID:???
>>172
足切り自体に引っかかるのは構わないんだよ
4割の絶対足切り点に沢山引っかかるのが問題。
これを回避する。

177 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 19:18:27 ID:???
>>176 なるほど、それなら簡単だ。めちゃくちゃかんたんな問題を40%
ぐらい出せばいい。あとは適当にマークしたら4割越す

178 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 19:20:49 ID:???
>>177
だって4割落ちが沢山いたら、イメージ悪いだろ?
それさえなければバシバシ切ってもOK。
ローは法務省けしからんと叩けるし、法務省は予定調和で薦められる。
択一通過した未修の論文合格率が既修以上になりうるという利点もある(馬鹿が全員択一で落ちるため)

179 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 19:31:00 ID:???
今月の受験新報巻頭言も電波だったな。
予備校の詰め込み教育に対して、ローは自分で考えることができる力を身につける教育をやってるそうな。

180 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 19:41:09 ID:???
2ちゃんはうそばっかというけれど、ローとロー弁の現状は
完璧に予測されていたよね。
リーマンやめてロー生になった人の気が知れない。もう、あほかと。

181 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 19:51:41 ID:???
それをいうなら借金してローを開設した大学の気が知れない。
もう、あほかと。

182 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 19:57:50 ID:???
司法試験に何年も惨敗し続けていて、受かる見込みのまったくないベテと
大学教授じゃ、誰でも大学教授を信用するよな
ベテは予備校で初学者に対して偉そうに説教してキモがられとくのがお似合い

183 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:00:22 ID:???
>大学教授じゃ、誰でも大学教授を信用するよな
ロー設立のどさくさで万年択一落ちベテが教授に潜り込んだ
某底辺ロー有り。

184 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:02:31 ID:???
嘘乙

185 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:15:10 ID:???
ベテは所詮は無職ニートだもんな。毎朝パチスロ屋で新装開店待ってる連中と同じだよ

186 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:16:39 ID:???
>>184
笑える話だが本当。ロー認可直前の引き抜き昇格合戦はひどかった。
院へ逃避した択一落ちベテが教授になった例あり。

187 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:17:04 ID:???
また金満ロー生が経済的に弱い旧べテをいじめてるな。

188 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:19:57 ID:???
アホのくそ馬鹿ロー生!!
今年のザル試験でも落ちそうだなww

189 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:29:02 ID:???
よかったな。超絶馬鹿ロー生。
今年は、約40パーセント合格だぞ。
どんなに馬鹿でも受かるザル試験だ。
就職はないけどな!!

190 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:33:46 ID:???
今年のヨンパよりも、来年受かった一期未収の方が、就職に有利です。


191 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:36:08 ID:???
新司法試験に受かるためには、正直言って、ロースクールに行く必要はないと思う。

少なくとも、あんなに無駄な課題やら何やらまでやる必要はない。


192 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:36:37 ID:???
糞ヴェテ涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


糞ヴェテ涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


糞ヴェテ涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

193 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:39:02 ID:???
          人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


194 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 20:39:33 ID:???
          人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


195 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 21:44:45 ID:???
少し賛同をもらったことでもあるが、ローが食えない若い書士会計士税理士あたりに
ほんとにリクルートかけに行きそうだ。下手すると15年以降の行書さえも・・・

196 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 22:50:43 ID:???
旧試は論証ブロックの暗記で受かるけど、新試はそう甘くないから、
書士や行書が合格するのは難しい。

197 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 22:51:52 ID:???
論証批判がお盛んな年頃

198 :195:2007/02/07(水) 22:53:16 ID:???
いや、上のほうに遺留分知らないロー生の話があったからさあ。
民法でまともに点取った行書合格者に笑われるよ

199 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:00:11 ID:???
このスレの100スレ目まで読めば、いかにロー生のレベルが低いかが分かるだろう。
それは上位ローと言われるところであってもそうだ。


200 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:00:58 ID:???
>>196
またお前の捏造ww

201 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:05:09 ID:???
>>196
合格めざす機械ってか。即時撤回でもきかねえぞww

202 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:07:44 ID:???
>>196
はいはい。
その程度のあおりしかできない
馬鹿なお前は三振確実だなwww

203 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:23:36 ID:???
ブロック暗記じゃヨンパーの年でも受からない。これは事実。

204 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:26:05 ID:???
旧試験合格レベルの学力が弁護士になるのに必要なのかどうか?

平成11年以降の択一刑法なんか現役実務家でもできない人がたくさんいる。
択一刑法で事務処理スピードを計るというけど,
択一刑法できなくても事務処理早い弁護士はいる。
昭和時代にはパズル刑法はなかった。
昭和時代に受かった法曹も立派に仕事をしている。
昭和時代に受かった人は
一度も択一刑法15点以上のレベルに到達したことのない人が大部分。
でも仕事はできる。

旧試験択一民法はいいが,
刑法や憲法で高得点取って総合46点以上取ることに意味あるのか?

205 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:28:22 ID:???
医師国家試験は合格率8割で,
下位私立医学部でも合格するけど誰も文句言わないぞ。
医師国家試験が易しすぎて医療過誤が起きるから
試験難しくしろという話にはならない。

実習義務付けという話にはなったが。

206 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:29:20 ID:???
>>204
確かに、旧試験の中でも択一刑法だけはまったく意味がなく、単に落とすために
作られた悪問だと思う。悪問という指摘は散々されてるのに、いまだに
出題し続けてる意味が分からない。旧試験落ちる人は、ここだけできなくて
落ちてる人が結構いると思う。優秀な人間を取りこぼすという点でも良くない。

207 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:29:42 ID:???
今の状況なら新司試の合格率を8割にしても大して変わらない気もするけどなぁ。
どうせ誰も就職できないw

208 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:30:15 ID:???
択一刑法なんか基礎の組み合わせじゃん。

209 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:31:57 ID:???
旧試験っていうのはね。
受験生活を通して知識とかだけじゃなく精神力が鍛錬されるんだ。

だいたい司法目指す奴なんてのはみんな高学歴で
「俺は優秀だ!」と勘違いしてるやつばかり。
そんな勘違いしてる奴らの自信を打ち崩して謙虚にさせるのが旧試験

勘違いした奴が勘違いしたまま受かってしまうのが新試験

210 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:32:00 ID:???
>>203ま、応用力を試すということだから、それはあらかじめ知れたことだ。
遺留分知らないだの、よそスレにいた相続欠格知らないロー生はとにかくお話にならない。

書士が家裁代理権もとめてけんぽう訴訟やりそうだ。職業選択と、あと
 平 等 権 あたりで

211 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:32:48 ID:???
>>209
新司試は就活で謙虚になるからどっちみち同じ

212 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:33:34 ID:???
安念教授の受け売りのようになってしまうが,
所詮ペーパーテストで能力を計ることには限度がある。
実務に出して仕事をやらせて見ないとわからない。

旧試験合格のため20代をパズル解読術と条文判例暗記と答案作成術に費やすより
新試験にすいすいパスして
消費者金融の債権回収担当者レベルの仕事であっても
仕事しながら仕事を覚えて20代を過ごした方が,
使える弁護士になるよ。

213 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:34:57 ID:???
ロー生は廃除って書いたら排除の誤字じゃね?って思うんだろうなぁ

214 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:35:12 ID:???
俺もなんとなく解けたくちだな。
民法最低17点以上で基礎点
刑法15点ぐらい
で、憲法最悪15点前後で
合格ってところだな。


215 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:36:33 ID:???
>203 名前:氏名黙秘 :2007/02/07(水) 23:23:36 ID:???
ブロック暗記じゃヨンパーの年でも受からない。これは事実。

お前、馬鹿?
旧試をブロック暗記で受かると思ってる旧試組は一人もいないよ。


216 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:36:37 ID:???
>>212
問題は新試験パスしても仕事にありつけない人が大量に出ることなんだよなぁ・・

217 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:36:46 ID:???
>>212
確かにそれが正論だとは思う。だから、せめて択一刑法のパズルみたいな
不毛な問題を解くのではなく、もっと真っ正直な問題で選抜して欲しい。

218 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:36:59 ID:???
だいたい日本の文系の仕事は
学生時代の勉強はそんなに求められない。
就職採用段階での学力は求められない。
就職後にOJTで鍛えるという業界がほとんど。
20代に仕事させないで勉強ばかりさせる
この業界が今までおかしかったんだよ。

219 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:40:12 ID:???
>>216
だから今までのようなレベルの仕事がないというだけで
消費者金融の債権回収までレベル落とせば仕事はあるよ。
支配人登記だけされてるけど実質はただの法務部員が
今まで代理人になってたけど
そういう連中はどんどん裁判所で排除されている。

220 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:41:29 ID:???
>>213本番でなw
あれ訂正のアナウンスねえな、なんて思いつつ・・・

221 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:42:53 ID:???
【ロー教授に『不都合な真実』を後輩へ伝えるスレ】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1170599203/l50

222 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:45:33 ID:???
それにしても2000人は受からせすぎだとおもうが。

受験者5401人のうち
新60合格レベル(ヨンパレベル)でだいたい上位1200〜1300程度
旧60合格レベル(旧時代最低)でだいたい上位200〜300程度
旧62合格レベル(合格者300)でだいたい上位40〜50程度

ヨンパレベルですらあれだけたたかれてるんだからとりあえず合格者数は1200程度に落ち着かせておいたほうがいいと思う。

223 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:47:58 ID:???
国や地方公共団体の指定代理人は,
難しい行政訴訟は訟務検事がやっている。
でも大したことない行政訴訟は,
国税専門官で入った国税局訟務官がやっていたりする。
県営住宅の家賃滞納明渡し訴訟なんかも
県上級で入った県職員がやっている。
判例になったり報道されたりしない大部分の普通の訴訟の代理人なんて
旧司法試験合格レベルでなければできないような仕事ではない。

224 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:52:59 ID:???
>>218
そうだな。
普通の分野ならOJTで給料もらいながらやれることを自費でやってきてたんだから、
初任給1000万円で当然だったんだよ。

逆にいって、今後初任給500万円未満なんだから、何も合格時点でそんなに細かく
知ってる必要もないわけ。そんなのは事務所の負担で勉強すればいいこと。

225 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:54:41 ID:???
国1合格法務省採用の法務局訟務部の訟務官だって
旧司法試験に合格した訟務検事に負けない仕事をしている。
教養科目は別にして
ヨンパでも国1法律職合格レベルの法律学力はある。
訴訟代理人くらいできる。
裁判官は司法研修所で優秀なのを選抜すればいい。
弁護士に旧試験合格のスペックはなくてもいい。

226 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:56:05 ID:???
少しこのスレも建設的な意見が出るようになったな。
画一的なロー生叩きばかりで嫌気がさしてた。

227 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:57:32 ID:???
サラ金の債権回収ならともかくそんな質の低い弁護士に従来のような法廷業務は
任せられないだろう。弁護過誤で被害者が沢山出る。
いっそのこと公務員みたいに1種と2種に分けた方がいいかも。
2種は訴訟代理人になれないとか。

228 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:58:18 ID:???
>>225
確かにそんなもんかもな。国T法律職のレベルなんて非常に低いわけだし。
おそらくヨンパの力の5分の1くらいで、上位合格できてしまう。
所詮、キャリア官僚なんてそんなレベルだ。

229 :氏名黙秘:2007/02/07(水) 23:58:45 ID:???
準弁護士なんて案もあったな。準弁護士は独立開業不可で単独では訴訟代理人に
なれない。

230 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:02:06 ID:???
質が高くなくてもいいならそもそもロースクール卒業を受験資格にするのは
おかしくありませんか。法学部卒業だけで十分でしょう。いや法学部卒業すら
いらないんじゃないの。一発試験で5000人でも10000人でも合格させればいい。

231 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:04:00 ID:???
ここまで「質」という名目で、過酷な競争試験を課してる国は他にありませんからねえ。
法曹の「質」なんてのは試験問題や選抜の仕方でコントロールできるもんでも
あるまい。

232 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:07:19 ID:???
>>231
結局ローは必要ないということになるな。旧試験あるいは予備試験ルートで数千人
合格させても問題ないということになる。

233 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:07:34 ID:???
>>227
訴訟といっても複雑困難な事案から簡単な事案まである。

判例になるようなものは少数で
数だけで見れば簡単な事案が多い。

実力がない弁護士には
消費者金融の債権回収とか家賃滞納で賃貸借契約解除建物明渡しとか
簡単な事案しか仕事が来ない。

弁護過誤が起こるような複雑困難な事案は
経験実績のある弁護士のところに行く。

234 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:10:23 ID:???
>>230
旧試験合格レベルの質はいらないが,
地方公務員上級合格以上の質は必要。
受験資格なし一発試験で1万人合格なら
行政書士未満のレベルになってしまう。

235 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:11:21 ID:???
>>232
必要ないだろう。ローは。

236 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:11:43 ID:???
もう民間会議の案でいいんじゃないの。ローから5000人、予備試験から5000人で
年間10000人合格で。まあ大半は事務所就職できないけどね。






>>内閣府の規制改革・民間解放推進会議(議長=宮内義彦・オリックス会長)内で,
>>司法改革問題を議論している専門ワーキンググループ(WG)が法曹人口の拡大
>>問題に関して,最終的,司法試験合格者を年間「九千人」程度にする提案を法務
>>省などに示していたことが四日分かった。
>>
>>この日の議論では,WGメンバーから,修了組と予備試験組の振り分けに関して,
>>法科大学院の卒業生が五千七百〜五千八百人程度」を前提に,「修了者から五
>>千五百人程度,予備試験からも五千人程度司法試験に合格させ,合わせて年間
>>一万人程度を合格とすればよいのではないか」との案も出た。

237 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:12:29 ID:???
昔から何度も何度も言われているように
旧試験2000人合格 研修所2年(貸与制)
ですべての問題は解決していた。

238 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:13:18 ID:???
>>234
地方公務員上級合格以上の質を保つためにローは必要ないだろう。
一発試験で十分。地方公務員試験も国家公務員上級職も合格者は
ローになんか行ってない。

239 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:14:03 ID:???
>>230
増員のせいで,司法修習生は1年しかできない。
新61期以降は導入修習もなく
いきなり実務庁配属されて修習する。
実務庁で教える側の負担が過重にならないように
判検事教員が派遣されているローで実務のイロハを学ぶ必要がある。


240 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:14:25 ID:???
>>224
>そんなのは事務所の負担で勉強すればいいこと。

結局、事務所に就職できなかった者は、OJTの職業訓練を受けられず
弁護士として使い物にならないことになる。

すなわち、実質的には、弁護士が毎年3000人ふえるわけではなく、そのうち就職できた者の数だけしか
ふえないことになるな。

241 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:15:22 ID:???
>>234
地方公務員上級クラスの質を維持するためにローは不要だろう。
あるいは予備試験で数千人合格させても問題あるまい。


242 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:15:50 ID:???
結局のところ悪いのはすべて学者なんだよなぁ
予備校を敵視して中途半端なものをつくるからこんなことに

243 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:16:20 ID:???
国Tも地方上級も基本的に「マーク試験」だからな。
法律レベルは非常に低い。

244 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:17:10 ID:???
>>242
もともとの動機が不純なので、どういう屁理屈をつけても、出来上がったものも糞になる。


245 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:17:30 ID:???
>>237
2000人2年を実務庁が受け入れることは到底不可能。
修習期間2年→1年半になったのも
増員による給費増大ではなく
実務庁で受け入れ余力がないから。

246 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:18:05 ID:???
>>240
会計士もこれからは同じような感じみたいですね。
会計士試験に合格しても監査法人に就職できないと会計士として仕事ができない。
会計士試験合格=会計士登録ではなくなりつつある。


247 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:19:15 ID:???
>>239
国Iや地方上級程度でいいんだろ?

なら、ロー不要だろ。

国Iの訟務担当者はロー出てないだろうがw

248 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:20:08 ID:???
378 名前:氏名黙秘 :2007/02/08(木) 00:17:05 ID:???
>>372
それが妥当な線だろうな。
合格者を増やして時代は変わったことをアピールするためには、
合格者2000人の大台は確保されるだろう。


249 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:20:46 ID:???
ロー制度設立の真の目的は学者の雇用確保だからね。
旧試験が受験テクニック云々とかプロセス教育なんて後付けに過ぎない。
だから学者はみんなロー制度維持に都合のいいことしか言わない。


250 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:21:14 ID:???
>>240
法律事務所に就職できなかった弁護士は
武富士や商工ファンド改めSFCGに就職すればいい。

国家公務員地方公務員の採用もある。

251 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:22:21 ID:???
>>246
どっちにしても、既に弁護士として開業or事務所に入り込んでしまった者にとってみれば、
今後の合格者が3000になろうと5000になろうと、
安く雇える下人候補が増えて、勝手に競争してくれるだけであり
自分らと競争する弁護士そのものはそんなに増えないわけだ。


252 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:23:10 ID:???
新試2000(受験者5100:棄権者あるため)
旧試300(受験者28000)

となりました!!

253 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:23:30 ID:???
>>249
法学者なんて、大学以外の職場じゃ、何の役にも立たないしなあ。
法曹資格を持ってれば別だが。

254 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:23:54 ID:???
サラ金みたいなあざとい業界に就職するために大金をローにお布施して司法か。親が泣くな。


255 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:25:13 ID:???
>>247
修習廃止でかまわないのならローはいらないよ。
実務修習をさせるならローで実務のイロハを学ぶ必要がある。

法務局訟務官も法務省内部で研修はしている。
実務修習は必要だと思うが。

256 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:25:30 ID:???
旧試は合格率1%で新試は合格率40%かぁ
同じ資格のはずなのに40倍の格差って

257 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:26:31 ID:???
>>256
制度が変わりますよってアナウンスされてるから、
どちらを選ぶかは自己責任。

258 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:26:55 ID:???
どちらにしてもロースクールが詐欺であることには変わりはないな

259 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:28:22 ID:???
>>255
ローで実務のイロハなんて学ぶ必要ないだろう。修習を2年に戻せばすむことだ。
ローにつぎ込まれてる税金の一部で修習費用は十分賄える。
ローでなければ実務修習ができないわけじゃない。
ローでやる必然性がない。

260 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:28:38 ID:???
>>254
旧試験合格者平均年齢で合格する場合も親は泣くぞ。
別に旧試験合格だから就職安泰ではない。
ローへのお布施より予備校へのお布施は安くすむ代わりに,
働けない年数が長い分逸失利益がでかい。

261 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:28:55 ID:???
>>258
文字通りの「資格商法」だね。

262 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:30:48 ID:???
>>260

■(新・旧)司法試験 合格者 平均年齢
──────────────────────────────────────
            新司法試験    旧司法試験
──────────────────────────────────────
1999 (H11) 年              26.89歳
2000 (H12) 年              26.55歳
2001 (H13) 年              27.42歳
2002 (H14) 年              27.57歳
2003 (H15) 年              28.15歳 ←丙案 (受験開始3年目以内者優遇合格制度) 最終年
2004 (H16) 年              28.95歳 ←丙案 (受験開始3年目以内者優遇合格制度) 廃止
2005 (H17) 年              29.03歳
2006 (H18) 年   28.87歳 ..   29.33歳
              ̄ ̄ ̄ ̄
               ↑

     ヨンパもベテ集団だよ! 結局、ベテラン同士の戦い。


263 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:31:17 ID:???
>>259
費用は賄えても修習2年でかつ2000人以上合格だと
実務庁の受入れ能力オーバーするんだよ。

264 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:31:49 ID:???
>>259
さほど人数を増やす必要が無いなら、旧試験+2年修習でOKであり、ローは不要。

逆に、うんと人数を増やして、あとは就職後の実務でのOJTに各自任せるというのなら
なおさらローは不要で、機会を広く門戸解放した一発試験のあとで、就職後、職場で訓練すればよい。
(就職できなかったら朽ち果てるけど)

その意味ではローは中途半端。
ローを出たからといって就職できない者が多数出るので、彼らにとっては無駄に終わるから。

265 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:32:15 ID:???
【ロー教授に『不都合な真実』を後輩へ伝えるスレ】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1170599203/l50

親が泣かなくてもお前が泣くはめに

266 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:32:44 ID:???
>>262
そりゃ一期奇襲はベテの避難所、養老院だもの。

267 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:33:03 ID:???
旧の方がリスクを減らせるじゃない。学部生が受けられるし社会人は仕事を辞めなくて済む。
真面目に当面仕事止めずに旧試験の勉強を続けてもし駄目なら予備試験ルートを考えてる。
増員によって仕事止めてまでロー行ってチャレンジする価値があるのか疑問に思っている。

268 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:33:54 ID:???
>>263
そもそも2000人も合格者いらない。せいぜい1500人で十分。
そんなに需要はない。

269 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:36:10 ID:???
>>262
俺もヨンパ平均の論文6回落ち元旧試験ベテだ。
今は制度を論じている。
過渡期だから旧試験受験生がローに移動して平均年齢が高いけど
旧試験受験生が合格か三振したあとの第6回新司法試験から平均年齢が下がるはずだ。
社会人未修はそんなに受からないし。


270 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:36:52 ID:???
合格者1000人なら2年修習が可能だし、1500人でも1.5年修習が可能。
やっぱりローはいらないよ。
だいたい学者の行ってることと実態が一致してないよ。
旧試験合格者の方が就職いいじゃない。
プロセス教育が素晴らしいならなぜ新試験合格者が冷遇されるのか。
実務家に信頼されてないってことだろ。
学者は新試験合格者の就職戦線での冷遇ぶりについては沈黙している。

271 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:37:45 ID:???
>>268
司法改革は、国民にサービスする法曹を増やして競争させるのが目的だから、
弁護士の法律事務所が増えなければならないはずなんだけど、

今やってることは、その法律事務所に就職したがってる合格者を増やして
就職競争をさせてるだけなんだよね。

いくら合格者を増やしても、その法律事務所にあぶれた人間が累積していくだけ。

272 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:38:54 ID:???
>>267
漏れも同じ感じだ。

273 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:39:25 ID:???
>268
その需要を国が予測して供給を絞るという考え方は社会主義。
もう破綻した思想。

274 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:41:27 ID:???
社会人が仕事辞めないで旧試験受けるのは結構だよ。
リスク減らせる。
大学4年生や司法浪人が旧試験特攻するのはリスク増やしている。

275 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:42:12 ID:???
誰がこのむちゃくちゃな制度の責任とるんだろうねえ。多分、誰も
責任とらないだろうねえ。

276 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:42:50 ID:???
平野ひろゆきが言うように研修所を増やせばよかったんだよ

277 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:44:57 ID:???
旧帝医  :東大文一
駅弁医  :京大法、一橋法
上位私立医:地帝法、東大崩れ早慶法
下位私立医:文系3科早慶法
私立歯  :マーチ法


278 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:49:08 ID:???
>>277
まったく議論に付いていけないのに
ここにいてどうすんの?工房君

279 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:50:31 ID:???
くだらねー議論

280 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:50:35 ID:???
>>274
大学4年なら旧試験と公務員・就職の掛け持ちがベストだな。
ローはリスク高いし、おそらくこれからは一部の上位校じゃないと就職は厳しい。
仮にロー受けるとしても東京一早慶までだな。それ以外なら就職。
そうか留年してもう一度旧試と就職にチャレンジ。

281 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:50:43 ID:???

制度論再考

 結論から言おう。理想としては、法学部教育を残し、司法研修所を国営ロースクールとし
有料とした上で、日本各地に複数設置し、法曹実務教育はこれに任せれば十分である
(それ以外の民間の法科大学院は廃止)。公営のロースクール (司法研修所) があるのに
別にロースクール (法科大学院) を作るのは、私の単純な脳みそでは理解ができない。

 法学部の大多数の教員は法科大学院制度に反対であるが、始まってしまった以上、この
矛盾極まりない制度を試行錯誤しながら一つひとつ改善していく他ない。

 「法科大学院出デテ法律学滅ブ」、これが現在の大学研究者の実情であり、法曹教育が
現行司法試験とどこがどう改善されたのか (悪くなった点も)、やりっぱなしではなく
導入した人間は責任をもって数年後にはちゃんとした追跡調査報告書を出してもらいたい。

 日本に必要な制度であったのかどうか、また今後どうすべきかは、その資料に基づいて
国民がきめることであり、一部の人間だけで決めるべきことではない。

 学者も学問ができず、学生も実務的な勉強が多くなるというだけであれば、日本全体の
法学の発展という観点からは、研究者を実務家養成教育に巻き込んだだけの法科大学院は
マイナスである。

                                 受験新報 2004年10月号
                                 慶應義塾大学大学院法務研究科教授 平野裕之


282 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:52:59 ID:???
「職業的な帰属により自己の底上げを図りたい」と思っていた人ほど
ロースクール制度にムキになって反対している。

「法曹界が実力主義による競争化した世界」になることを恐れる必要
はないと思うのだけど、本当にその人が優秀ならばね。

「俺がこんなに努力してきたのに簡単に試験に合格する奴は許せない!」
と「人としてちっちゃなこと」を言えないから、「制度には、これこれの問題
点があるなどともっともらしいことをいう」

ロースクール制度が現に存在している以上、その制度をいかにうまく活用して
法曹になるのかということを考えるべきではないのかな。

事情があっていけない人にとってはかわいそうな話だけど・・・・ もっと、門戸
を広げた制度にするべきだとは思うけどね。

283 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:53:55 ID:???
>>282
制度があるから仕方ないというのは思考停止だと思う。

284 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:55:50 ID:???
>>282
ロースクール制度自体が門戸を狭めた参入規制なんだよ。
行けない人は沢山いるんだ。
仮にロー制度を維持するとしても予備試験ルートでの合格者を増やすことに
よって現行制度でも改善はできるだろ。
しかしなぜか学者は予備試験の存在自体を嫌ってる。

285 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:57:22 ID:???
>>282
あんたは制度が存在すれば必ずそれに従うの。どんな制度でも。

286 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 00:59:19 ID:???
>>283

 制度があるから仕方ないというのではなくて、制度をうんぬん言っている人は
 制度の問題を「質の高い法曹の育成」とか「社会にとって有用な法曹養成システム」
 という観点から考えているとは思えず、「自分にとっての司法試験」という観点から
 発言している人が多いように思えるってことがいいたい。

 だから、ロー生は、ロースクールマンセ〜といい、旧試験受験生は、ロー制度けしからん!
 という。ロースクール制度がひどいなら廃止あるいは制度の改善等をするべきだが、
 「自分にとっての都合」から制度を論じても意味がないでしょ


287 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:00:08 ID:???
>>282
門戸を広げた制度にする事は簡単にできる。旧試験を数百人永続させる。

そうかあるいは予備試験の合格者を増やすという方法もある。
これならなんら法改正などせずに簡単に実現できる。

288 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:01:20 ID:???
平野先生はちゃんと分かってたんだね。
学者の大部分が反対してたってしうのはしらなかった。

289 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:01:35 ID:???
>>286
ローマンセーの人はロー生にもほとんどいないと思われる。
現状としては、立場の違いはあれ、ローは無い方がいいという点では
かなりの意見の一致を見ていると思う。だから、自分にとって都合のいい
主張をしているわけではなかろう。

290 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:02:03 ID:???
>>282
残念ながら、今起こっているのは、「法曹界における競争」ではなく、
「法曹界に(事務所就職というかたちで)参入しようとする合格者同士の就職競争」なんだよねw

つまり、まだOJTができてない合格者を増やしても、就職競争が激化するだけであって、
既存の法曹同士の競争にはむすびつかない。

291 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:02:10 ID:???
>>286
「かわいそう」の一言で済ませるような
くそ野郎には法曹になってほしくないな!!!

292 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:02:24 ID:???
>>284

 確かに参入規制だとは思うよ、日本の現状の社会の中でロースクールに
 いけない人は多いと思う。アメリカと社会状況が違う(社会人をやめて大学院
 に戻るという文化が根付いていない)のにロー制度をいきなりいれたのは、
 ミスマッチな政策かもしれない。

 でも、旧試験の弊害を旧試験の受験生だったらわかっているはず。それを
 「自分にとっての都合」から離れて、その弊害をどう改善していくかが必要
  

293 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:02:47 ID:???
ローの定員は一学年6000にんだから仮に予備で毎年1000人合格させても
全体の1割強に過ぎない。法改正も必要ないのだから簡単に実現できる。
三振者の救済策にもなるだろう。

294 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:05:13 ID:???
だいたい毎年6000人も新規にロースクールに参入すると思う方がどうかしてる。
10年で6万人だよ。

295 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:05:50 ID:???
>>292
>でも、旧試験の弊害を旧試験の受験生だったらわかっているはず。

旧試験の弊害って、なにかあったっけ?

296 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:06:19 ID:???
>>290

 確かにそれはいえると思うけど、過渡期だからね

>>291 
 かわいそうの一言で済まそうなんて思っていないよ。俺だって2年計画
 で会社を辞めてロースクールに入る決断をしたんだから。いかに社会人が
 ロースクールに入るのが困難かわかっているよ。俺は恵まれているほうだという
 こともわかってる。だから、社会人が参入しやすいような制度に変えるべきだと
 思うよ

 ロ−スクール卒業生も予備試験組みも同じ割合くらいにするとか。いろいろな方法がある
 と思うけど。 
 


297 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:08:09 ID:???
 今、法科大学院が動き出し、まさに軌道に乗ろうとしています。しかし、私の回りで手放しでよろこんでいる人はほとんどいないといってよいでしょう。というかほとんど全員が不満を持っています。積極派も消極派も。

 制度の変動期に不満はつきものですが、今回のそれは異常です。社会の変化のニーズにあったものであれば、切り捨てられる「現状維持の利益」を上回るメリットが次第に認識されて、制度は定着していくものです。

 しかし、法科大学院の場合、期待されるメリットの具体的イメージがあまりにも希薄なのです。逆に、積極的にデメリットを生む危険も多いように思われます。
法科大学院を導入することによって達成される年3000人の法曹の生産は、日本社会にとってお荷物となる可能性が高いようにも思われるのです。

      受験新報 2004年7月号 巻頭言   前田雅英

298 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:08:19 ID:???
>>292
旧試験の弊害なんてしれている。問題が悪いなら問題形式だけ新試験方式に変えればいい。
合格者1500人で1.5年あるいは2年修習に戻せば十分質は保てる。
三振の恐怖におびえずに済む。金もかからない。
1500人なら社会人は働きながらでも合格可能なラインだし学部生の在学合格も十分可能。
逆に新制度が旧制度に勝ってる点はどこにあるのか。
予備校批判しながら大半のローでやってることは予備校の真似事ではないか。


299 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:08:38 ID:???
>>294

 ロースクールの入学人数を減らせってことかな??それも一つの手だと思うけど
 ね。

300 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:10:43 ID:???
ロースクールは
「社会のお荷物製造工場」
ってか

301 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:13:15 ID:???
旧試験で悪いところって言ったら択一のパズルぐらいしか無いじゃん。
他は悪いところ思いつかないなぁ。

302 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:13:37 ID:???
>>298
 
 それなら俺も賛成だよ。だけどロースクールは並存して欲しい。ロースクール卒業
 生も卒業していない人も同じ試験を受ければいいんだと思う。

 ロースクールの授業を文句言う人もいるけど評価している人もいるということを無視しては
 ダメだと思うよ。特に実務家の授業はためになることが多いと思う。(個人的にはね・・・
 客観的ではないと思うけど・・・・)

  ロースクールが良いとか悪いとかの評価はまだ制度が立ち上がったばかりだからなんとも言えない
 というのが本当のところだと思うんだけどな。

 でも、本当にロースクールの教育効果があるというのなら、ロースクールルートと
 予備試験ルート(択一試験をこれに変えればいいのに)を並存させればいいのにね

303 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:15:55 ID:???
>>300

 そうすると、俺も社会のお荷物になってしまうけど・・・・ww
 確かに、ロースクールで法律勉強してもそのままで社会に出ても何もできない
 というのはわかる。そのような意味で「社会のお荷物」言われるのはわかるけど
 
 ロースクール生にしろ、旧試験受験生にしろがんばっている奴に対してそういうこと
 いうのは、いかがかな〜って思うよ。偽善ぶって悪いけど。

304 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:17:21 ID:???
>>302
いかん。ロー生のお前が好きになりそうだ。

305 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:17:32 ID:???
>>302
ロースクール卒業して同じ試験を受けさせられるんだったら
君のような物好きな人を除いては誰もロースクールなんて行かなくなるだろう。

ローで学べることは多いかもしれないけどそれは受かってから研修所で学べばいいことで
あって試験勉強という意味ではローは障害でしかない。

306 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:21:14 ID:???
 ロースクール制度がダメだって言っている人は、「試験を受けるために入学が強制される」のがイヤなのか
 それとも「合格者が増えると法曹のブランド価値が下がるから嫌なのか」どっちなんだろう。

 前者なら、ロースクールを残した上で卒業要件なくても等しく受けられるようにすればいいわけだしね
 後者なら、そんなブランド価値で法曹になろうとする奴はなって欲しくないなあというのが
 個人的な意見だけど・・・・ 「本気で質を維持するべきだから数を制限するべきだ」と思っている人
 いるのかな?? 論文1500番台と2000番台の人に法律の能力の差が本当にあると思っているの
 だろうか。そこらへんに行くと文章能力の問題のような気がするけど。もちろんトップのほうは
 ちがうのだろうけど
 

307 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:25:20 ID:???
>>306
旧試験でも合格者が増えればブランド価値は低下する。

308 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:26:46 ID:???
>>305

 研修所で実務の勉強ができるっていうのは違うような気がするな
 訴訟実務しかやってくれないような気がするし。

 司法試験と切り離して法律の実務や理論を勉強したいって言う人は
 たくさんいると思うよ。そういう人のためにもロースクールは、大学院の
 一つの研究科として残しておけばいいような気がする。

 俺は法務の仕事をしていたんだけど・・っていっても中小企業の総務兼法務
 みたいな仕事だけど。法律実務を勉強する場所がなくて困ってたからね。大手の
 事務所がやるセミナーに高い金払って(会社のお金だけど・・)勉強するしかなかった
 というのが現状だよ。

 法律勉強する=法曹ってわけじゃないから実務法学を学べる場所として
 ローはいいと思う。でも、実際は、実務色が薄くて不満はあるけど・・・・・
 過渡期だから自分で進んで勉強するしかないんだろうけどね・・・・

 

309 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:27:09 ID:???

制度設計者(佐藤幸治)は、司法試験予備校の実態を知りもせず、調べもしていない!!
抽象論しか語りえない憲法学者には 「立法事実」 を語る資格がないww

----------------------------------------------------------------------------------------
衆議院法務委員会(平成13年06月20日)

○枝野委員(民主党・衆議院議員・弁護士)

 今回、受験技術優先、それから受験予備校に大幅に依存するダブルスクール化ということを問題だと
いう視点から取り上げていらっしゃいますが、例えば、受験予備校の実態、そこでなされている教育、
そこで教育をしている教育者の立場、そこで教育を受けている人たち、そういうところの教育の結果
として司法試験に受かったそういう若手法曹の意見、こういうものはどれぐらい聞かれましたか、
あるいは調べましたか。

○佐藤参考人(京都大学名誉教授)

 直接ヒアリングに来ていただいて伺ったということはしておりませんが、いわゆる予備校などから
審議会あてに、こういうことだ、こういうことを考えていただきたい、そういう文書はちょうだいしております
し、私もそれは目にしております。実際にどういう実情にあるかというのは、私はつまびらかには
しませんけれども、私の関係した学生やいろいろなものを通じて、どういう教育の仕方になっておって
どうかということは、ある程度は私個人としては承知しているつもりであります。

○枝野委員

 つまり、十分に御存じになっていなくてこういう結論を出しているわけですよ。

310 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:33:34 ID:???
 ロースクールって「学者の職の安定のため」とか「予備校の弊害を取り除く」とか
 言っているけど・・・全部それはうそだと思う 結局は「アメリカの要請」だよ。

 >>309さんの言うことはもっともだけど、本当は「予備校の弊害」なんてどうでも
 良かったんだと思う。結論ありきの取ってつけた理由だから。

 

311 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:41:13 ID:???
こんにちは。
え〜…とですね、ちょ…っとですね、あ〜この場を借りて伺わせてください。
あの〜わたくし、司法浪人をしていまして。昼間はいつもナンバーズ売り場でうろちょろしていますけどね。
さて、ロースクール制度、あ〜すなわち、三振法務博士大量生産制度にですね、異論を持っているのであります。
もう一度申しますがね、さ・ん・し・んね、どうしたものかと…あれ?
マイク声出ない。あの、すいません、マイク出ないあの出ませんけど…あ、なんで進行してんの

わたくしですね!!あの、10回も受けていましてですね司法試験ね、ローなんてできちゃったもんですから、
この先どうしていいものか、、あ、こら!今話してるだろ、こらこら〜
ちょっと、ちょっとちょっとってねwおい!あれ、やめろおい離せ
お前ら警備員どこ大卒よ?おい、イタイイタイ〜みなさ〜… バタン
みたいにタウンミーチングで暴れた人はさすがに居ないかな?


312 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:44:46 ID:???
>>311
15点。

313 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:45:23 ID:???
ロー制度の是非が本格的に問われるのは今年の新試の結果が
出た後だと思う。もし、未修者の合格率が異常に低かったら、
制度の見直しをしろって声が高まるだろうね。

314 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:47:34 ID:???
未修無くしてローの定員を既習4000人くらいにすればよくね?

315 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:49:46 ID:???
>>313
見直しと言ったって、大学側は「もっと合格者数を増やせ」と言うに決まってる

316 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:55:16 ID:???
未収は下駄履かせてもらえるから大丈夫

317 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 01:57:40 ID:???
リューネテラカワユス

318 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:08:31 ID:???
>>308
実務色が薄いのは下位ローだからだよ。
上位は上にあるとおり、基本をかっ飛ばしてじつむじつむじつむじつむ…。

319 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:15:01 ID:???
第2回新司出願5401人アゲ

320 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:30:28 ID:???
>>319
5401人って去年と比べてどうなの?少ないよね。やっぱ単位認定を厳しくしたのかな?
それとも受け控えが多いのかな?

321 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:32:17 ID:???
5401人から、さらに受け控えが発生する。

322 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:34:56 ID:???
旧試が論証ブロックの暗記で受かるのが悪いなら、口述のあとに
数学の試験して思考力を測ればよかっただけ。
なんでロー制度なのか分からん。


323 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:39:17 ID:gSKtQF7W
数学とかやったら私文洗顔が壊滅じゃないかw

324 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:41:35 ID:???
論証ブロックだけで受かる分けないじゃん

325 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:42:18 ID:???
>>322
暗記で受かるって、アホロー生の捏造が最近流行ってるんだなww

326 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:42:21 ID:???
論証ブロックを暗記するだけの勉強では択一も受からないだろ。
勉強法を間違えて旧試験に受からなかった連中のコンプが炸裂しているだけ。


327 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:45:30 ID:???
プロビの論証を覚えれば、たかが司法試験には合格するって
岩崎が言ってた。

328 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:45:54 ID:???
>>327
んなわけないww

329 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:47:37 ID:???
そんなのを鵜呑みにしている時点で思考が停止している。
だからダメなんだよ。

330 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:47:52 ID:???
一部学者の予備校コンプ、旧コンプによって、人生をメチャクチャにされる奴が
大量に生み出されるわけだな。この一部学者はほとんど犯罪的悪質さをもって
糾弾されるべきだろう。

331 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:48:01 ID:???
そんな訳あるんだな、これが。
「たかが司法試験」ってよく言ってるし、基本書を読まなくても
プロビだけで合格しえる人が多数いるから、きちんと「問題の
筋道」が定着するよう記憶に努めれば合格できるって言ってる。

332 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:48:03 ID:???
>>327
商売でしょ。岩崎はww
このテキストを信じて、私の講義を聞きなさいってww
友人にも宣伝してよってwww

333 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:50:00 ID:???
>>331
おめでたいでつね。ロークオリティでつか。

334 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:50:11 ID:???
俺、ロー生だけど、周囲の未収で絶対に一回で受かるって公言してる者がいる。
親が近々退職だから、絶対に受かって親を養う必要があるという。
こういう人はモチベーションが高いから受かるようだ。

335 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:50:21 ID:???
択一落ちるよ?おまいらww
ローの人も旧の人も

336 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:50:59 ID:???
たかが司法試験って気持ちは分かるよ!
皆が騒いでいると、そういう風にいってみたくなるものさ。
まして、予備校講師だろ。
それくらいの気持ちでなくちゃ勤まらんよ。

337 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:51:07 ID:???
>>334
落ちるよ。

338 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:53:10 ID:???
>>334
二通りの人間がいる
追い詰められて力を出す人と
駄目になる人
そのどちらかによると思う


339 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:53:44 ID:???
っていうか普通の奴は絶対に一回で受かるっていう気持ちで臨んでるだろ。


340 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:54:27 ID:???
はじめから3回以内に受かればいいかと考えている奴は三振する

341 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 02:59:02 ID:???
結局、司法試験って「たかが司法試験」なの?
予備校本の暗記で受かるの?

342 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:00:38 ID:???
>>341
だから、それはコンプが流してるデマだと何度言ったらいいんだよ。

343 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:04:27 ID:???
でも、予備校の超有名講師が言ってるとなると・・・

344 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:06:03 ID:???
>>343
おまいは、訪問販売ですぐモノを買ってしまう口だな。

345 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:09:32 ID:???
>>341
「たかが司法試験」っていうのは、司法試験ごときに命や人生を懸けるほどのものじゃない
のに、馬鹿だなあ俺っていう自戒の念を込めていってる意味もあるの(受験生にとっては)。
 
予備校本の暗記で受かる人も稀にはいるかもしれないけど、それは極々例外的存在なの。
それを肥大化させて批判している奴がいるし、印象操作に使おうとしている奴がいるから滑稽なのww


346 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:12:30 ID:???
>>341
いいかげん自分の頭で考えろ。
岩崎の口座に通った奴がみんなそれで受かっているのか?


347 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:13:53 ID:???
自分の頭で考える作業ができないのがロークオリティ。

348 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:15:16 ID:???
信じられないくらい素直なのもロークオリティ
思考停止の馬鹿

349 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:17:50 ID:???
岩崎の講座は合格者数が最大。


350 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:19:53 ID:???
>>347
いやむしろ自分で考えたオリジナリティあふれる答案を作れるんだからすごいよ。
例えばある問題を条文のまま適用すると不都合がある場合に精神論で解決するとか。
旧司法試験の人にはとても真似できまい。

351 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:22:59 ID:???
合格のために必要なもので、予備校本の暗記以外のものって何だ?

352 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:24:22 ID:???
>>350
なるほど。さすがロークオリティだ。

353 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:24:50 ID:???
運。
やったことがあるところが出題されるか否か。
ほぼこれで決まる。

354 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:24:55 ID:???
>>351


355 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:27:37 ID:???
> 例えばある問題を条文のまま適用すると不都合がある場合に
ここまで示すことができている答案ならかなりマシな方なわけだが。

356 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:28:37 ID:???
普通に不都合なのは示せるだろ。
そこで、「酷だから」っていう理由にしてしまうのがベテ。

357 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:30:45 ID:???
>>356
んなわけないww

358 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:30:45 ID:???
予備校本の暗記(記憶)と若干の応用力
実は、この応用力で合否が分かれると思ってる


359 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:36:06 ID:???
>>355
マジで?w
酷いもんだな。
どんな答案か一度読んでみたいものだ。
腹がイテェwwwというのもあるんだろうな。

360 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:44:38 ID:???
ローの教授が言ってこと。
「けだし」「思うに」を乱発する所謂「ヴェテ丸出し答案」に多いパターン。

条文通り当てはめると不都合な点を述べる。
        ↓
しかし、当事者にとって皓である。
        ↓
よって、修正すべき。

「酷である」は主要な理由としては全然成立しない。
これじゃ何年やっても司法試験はおろかロー入試にも合格できないはず。
こんな答案を書いてはいけません。


361 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:53:37 ID:???
>>360
条文通りにあてはめると当事者にとって酷だから不都合なのではないのか?

条文通りあてはめると当事者にとって酷であるから不都合である。
                ↓
          よって修正すべき。

となるような気がする。

でも条文通りで当事者に酷というのは理由にならないのか?
別に酷じゃないなら条文通りでいいじゃん。

362 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:56:59 ID:???
つーか、酷だからっていうの民法くらいしか使えんだろう。公法や刑事系で禁句だよ。

363 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 03:58:42 ID:???
暗記力勝負の現行で受からず、ロー受けても「酷である」としか
書けないベテは、反省して基礎講座からやり直したほうがいい。
謙虚になれれば3年以内に合格できるかもしれない。
なお反発するようであれば、合格は一生ムリだな。

364 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:00:40 ID:???
>>362
民法の答案で、酷であるって乱発するらしい。
教授は、利益香料の面が大きい民法でも、これは避けるべきって言ってた。

365 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:01:00 ID:???
>>362
そりゃそうだろw
言いたいのは民法で酷というのは何でダメかということ。
まあ単に酷というだけなら「そりゃあんたの主観だろ」とは思うが。
例えば「余りに当事者の一方を保護し過ぎてもう一方に酷」というのもダメなんか?

366 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:01:26 ID:???
いいから、早く寝なさいw

367 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:02:04 ID:???
>>363
旧試験だって暗記じゃ受からないよ。むしろ新択一のほうが暗記じゃん。旧択一刑法解いたことあるか?
論文だって暗記じゃ無理だし、まして口述なんか絶対無理。

368 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:02:05 ID:???
「酷である」でOK、それがロークオリティwww

369 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:03:01 ID:???
酷であるって書くくらいなら、公平の見地から不均衡であるとか、
もうちょっとマシな理由にしろとのことだった。
これでロー入試落ちてるヴェテは多いらしい。

370 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:03:55 ID:???
新司法試験の択一は、旧試験の昭和期の問題にそっくり。
すなわち、現場での処理をほとんど必要としない、単純に知識を問うだけの問題。
あれこそ、暗記力だけで解けるww

371 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:04:00 ID:???
>>364
酷っていうのは十分利益衡量的だと思うがな。もっとも、俺は一度も使ったことないよ。


372 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:04:45 ID:???
>>359
条文にたどり着けたら御の字
出題趣旨は把握できたものの、条文なにそれ?な答案もちらほら(いきなり利益衡量)
そもそも出題趣旨を把握できない答案も多し(もちろん典型論点で)

ローを甘く見ないほうがいいよ。いわゆる再現G答案が優答に見えるから。

373 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:05:27 ID:???
>>367
暗記で合格できるのは論文のこと。
択一は暗記じゃなくてパズル。
適性試験をパスしたロー生ならまず大丈夫。


374 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:06:05 ID:???
>ローを甘く見ないほうがいいよ。いわゆる再現G答案が優答に見えるから。

ワロタwww


375 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:06:17 ID:???
>>363 >>369
ベテランにローで勝てないからって、いつまで「旧は暗記で受かる」とか言ってる
んだよww もう止めれ。旧コンプと頭の弱さが丸出しですよ。

376 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:06:35 ID:???
ようしロー入試をする時はまず問題文を丸写ししてあとは感想を述べれば合格だな。
「甲は悪い奴だから僕が裁判官になったら絶対に許さないぞ」とか書けばいいんでしょ?

377 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:07:28 ID:???
いいから寝なさいw

378 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:07:32 ID:???
>>369
それだけで落ちてるわけじゃないだろう。どこかのロー生(去年旧試験合格)のブログにローは現大学生や大学受験生に
アピールするために若い人を優先的に入学させてるって書いてあった。

379 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:07:45 ID:???
>>373
「暗記で旧は合格できる」って嘘を垂れ流すらしいぞ、最近の糞ロー生は。
このスレの100くらいまで見たら、いかにロー生が超絶アホなのかが
分かる。

380 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:08:44 ID:???
どう取り繕ってもロー生のレベルが旧試験受験生よりはるかに低いことは自明。


381 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:09:24 ID:???
超有名講師が「暗記で受かる」「たかが司法試験」って言ってるんだから
その通りなんでしょ。
明日から、もっと正確な暗記を心がけることにする。

382 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:09:41 ID:???
今日みくしいの友達と会ってきた。ロー生の子も交えて。
お前らはとにかくアホだな。

383 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:10:30 ID:???
>>373
暗記で論文受かるなんて論文受けたこと無いヤツが言いそうなことだな。

384 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:11:13 ID:???
>>381
おまえ、高額な羽根布団をいとも簡単に買わされてしまう種類の人間だなww

385 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:11:29 ID:???
>>378
公正な試験で恣意的な選抜はないだろ。
酷まろ答案とかでベテが落ちる結果、若手が残ってるのだと思う。

386 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:12:07 ID:???
どうせローでは旧試験の経験が無い奴が集まると
「新試験難しいよなぁ。暗記で受かった旧試験の方が簡単だよ。だってさぁ択一持ちの
○○さんが言ってたけどよ、旧試験より難しいって」
とかのバカ会話をしてそうだ。

387 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:12:24 ID:???
ロー生は馬鹿。これでけは間違いない。

388 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:13:12 ID:???
ロー性はやれるよ

389 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:13:20 ID:???
>>385
都市伝説を一生信じてろ、タコ。

390 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:13:50 ID:???
>>385
ロー入試が公正?w俺の知り合いは某上位私立ローに裏口で入ってる。しかも、数人も。
みんな親が大学のOBで法曹、大学に多額の寄付もしてる。

391 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:13:56 ID:???
>>384
旧試は90%がブロックのゲロで、10%が未知の論点って岩崎がいうのは
間違いない。

392 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:14:27 ID:???
ロー生は勉強の優先順位が逆。鉄棒できないのに大車輪からやり始めようと
するアホばかり。

393 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:15:10 ID:???
>>391
はいはい、もう捏造煽りは飽きました。

394 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:15:22 ID:???
>>391
彼の時代はそうだったのでしょ。暗記しすぎて変になってあんなことやっちゃたからねw

395 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:15:51 ID:???
>>394
んなわけないww

396 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:16:17 ID:???
旧専業ニートは合格圏内に入ってから偉そうな口を叩くべき。

397 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:16:48 ID:???
仮にだ、旧試験が論点ブロックの吐き出しであったとして何が悪いんだ?
ある問題について同じような処理をするのが裁判官的には好ましいんじゃないか?

398 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:17:12 ID:???
>>392
確かに、民法や民訴の基礎が出来てないロー生が問題研究要件事実買って喜んでる
らしいよw

399 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:18:16 ID:???
>>395
元研修所の所長が言ってたよ。

400 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:19:32 ID:???
>>397
暗記だけで乗り切る奴ばかりなこと。
歴史の年号を暗記するかのごとく、記憶に頼ろうとする。

401 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:19:36 ID:???
寝たいんですが

402 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:19:42 ID:???
>>398
そういう馬鹿ロー生の実態が、このスレの最初の100レスくらいに
出てきている。現役ロー生(ヨンパかな??)が具体的な例を出して
どれだけレベルが低いのかを示してくれていたから、非常に参考になった。


403 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:20:15 ID:???
>>399
んなわけないww

404 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:21:19 ID:???
>>402
仮に、そういうロー生が新に受かっても二回試験落ちか就職無いだろうね。

405 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:23:02 ID:???
>>400
記憶に頼って何が悪いんだ?
実の所暗記が何で悪いのか分からんのだ。
暗記がダメならもう基本書なんか読まなくてもいいじゃん。
〜説なんてブッチして俺説だが何か?と言えばいいんだから。

406 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:23:18 ID:???
もう寝るよ

407 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:23:46 ID:???
>>404
旧試の受験生といいながら、勉強もせず何年も遊んでるベテのほうが
就職ないです。こういうベテの場合、法務関係だけじゃなく、一般事務
でもお断りという結果になります。

408 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:24:41 ID:???
>>403
ほんとだよ。俺、彼と同じ学内受験団体出身だから。読みが大学名と同じ会。

409 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:26:03 ID:???
>>407
しょうもない煽りww TKC見てもベテランが結局上位層じゃん。
ただの負け惜しみだろ。悔しかったら勉強しろ。

このスレの>>6 >>18 >>20-22 >>26 >>38-39 >>45 >>47
辺りを見ると、どうしようもないロー生の実態がよく分かる。

410 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:26:18 ID:???
>>407
今、活躍してる法曹の多くが元ベテなわけだが。

411 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:26:51 ID:???
>>408
早く寝ろや、タコ。

412 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:27:57 ID:???
>>411
今活躍してる優秀な人は2回で受かってます。

413 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:28:29 ID:???
>>411
いや、これから勉強するのだが。

414 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:28:54 ID:???
>>412
精神疾患でつか。

415 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:29:05 ID:???
>>412
んなわけないww

416 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:29:46 ID:???
>>413
じゃあ、しろ。

417 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:30:10 ID:???
>>412
そんなのほんのわずかじゃん。

418 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:30:47 ID:???
>>416
早く寝ろや、タコw

419 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:31:30 ID:???
>>418
ワシは起きたところじゃ、カス。

420 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:31:51 ID:???
優秀なら2回以内で受かる。
2回以内で受からなければ優秀ではない。
対偶。

421 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:33:46 ID:???
結婚もせず、2人以上の子供を作るという健全な思想も持たず、
いったい何をやってるの?

422 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:33:48 ID:???
>>420
んなわけないww

423 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:33:55 ID:???
>>420
形式論理ならそうだな。

424 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:34:18 ID:???
>>421
罷免。

425 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:34:32 ID:???
基礎ができてないのに応用をやるというのは大学の教授の特徴。
ローに行ってはじめて、なぜ大学の教授がこぞって択一落ちかが
わかった。ロー生でもローはいいとか妙なことを言ってる人達は
この教授達と同じ変な癖がついてしまったように見える。
TKCの結果を見て、間違いないと確信。
3ヶ月で矯正できるような人はほとんどいないだろうから、
多くのロー生はあの順位×2くらいが本番の順位になるだろう。
難易度は去年と同じ。

426 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:36:45 ID:???
本日はロー生の圧勝ということで決着がついたようだな。

427 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:38:22 ID:???
>>426
不合格決定w

428 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:43:06 ID:???
今年は何人受かるのかな?
できれば3000人ぐらい受からせて欲しい。
そして研修所の教官が幼稚園児の相手に辟易すればロー制度も見直されるはずだ。
頼む、今年は3000人合格させてやってくれ。

429 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:43:40 ID:???
旧は2010年までしか受けられないんだから、今後何年もしがみついてても
仕方ないだろ。
それよりも、東海や大東文化のローなら合格できる可能性もある(前期で
落ちても後期も受験できる)のだから、受験勉強頑張ってみれば?

430 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 04:49:43 ID:???
予備校講師の言だということが分かって、旧試組の旗色が途端に
悪くなった。一発逆転の証拠って凄いな。

431 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 05:06:12 ID:???
>>430
ムチャクチャな事実認定乙。
相変わらずロークオリティだなww

432 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 06:16:09 ID:???
>>363
まあ比較衡量に飛びつくベテもダメだけど、
それ以上にローの在学生はダメダメだからな…

433 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 06:48:37 ID:???
ベテが実はロー受験するも酷であるで落ちてるって、今まで知らなかった。

434 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 06:49:09 ID:???
まあロー生、特に未収には、基礎知識が不十分な者が
一部見受けられるのも事実。
だからといって、旧試験が優れていたわけではない。

望ましい在り方としては、未収は5年コースとしていいでしょう、
そして新試験合格者は直ちに弁護士資格を与えて、
実務知識が不安な者は、任意で弁護士会が2年程度、有料(200万くらい)で実務教育を受けさせてやれば
いいと思います。


435 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 06:50:53 ID:???
未修コース5年ってのは純粋未修を想定したものだろ?

436 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 07:44:02 ID:???
ベテは、ロー生が基礎知識不十分というが、そんなロー生が集まるはずの
ローに入れないんだよな。

まあ、ベテは、基礎知識不十分の若手にどんどん抜かれて今に至るのだが。
だから、ベテの発言には意味無し。つーか不合格者は試験について意見する
資格ないよ。合格してから意見してください。

437 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 07:49:16 ID:???
>>425
そうそう。
ロー学者教授とベテはよく似ている。基礎が理解できてない。試験に不向き。
ただ、ローには有力実務家がたくさんいるのだけがメリットだな。

438 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 07:49:23 ID:???
基礎知識不十分の若手が旧試験に合格することはない
旧試験に大学在学中合格する若手は暗記しまくっている。

また基礎知識不十分のロー生がいることは事実だけど
そういうロー生は新司法試験短答で落ちる。
新試験短答は基礎知識を見る問題。
旧試験短答の一部にあったような
事務処理スピードと国語力があれば法律知識がなくても解ける問題はない。

439 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 07:53:33 ID:???
TKCしか心のよりどころがないのかよベテは(笑)
いくらTKC上位でも落ちてる奴は多い。
択一より論文が重要。択一は足切りにならなきゃ
大丈夫。まあベテの論文作成力では無理だが

440 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 07:57:52 ID:???
>439
>>438>>425はロー生だよ。よく読めよ。
理屈抜きで煽りたいんだったら雑談系2とかVIPでやってくれ
何にもしらないくせに引っかき回すな

441 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 08:04:08 ID:???
未収コースは原則5年として、
優れた者は飛び級できる柔軟な制度にすればいい。


442 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 08:04:21 ID:???
ロー生が基礎を固めずに応用をやるのは
ローのカリキュラムがそうなっているからで
ロー生の責任ではない。
ローと学者とカリキュラムを認可した文科省の責任だ。

そのカリキュラムを真に受けた未修・旧試験未経験既修が新試験択一落ちする。
ローの成績優秀者で落ちるやつはローにだまされた被害者。

旧試験受験を経験した既修はローのカリキュラムを真に受けずに新試験で択一合格する。

443 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 08:06:27 ID:???
ベテって狭い視野しかないんだから、
幅広い視野と豊かな人間性を養うローの理念からすれば
排除されるべき存在。

444 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 08:32:47 ID:???
ベテが試験に落ち続けているのは事実。
毎年若手に追い抜かれているのも事実。

445 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 08:41:28 ID:???
その毎年若手に追い抜かれて試験に落ち続ける層が受かるなんて、改めてすごい試験になったよな。

446 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 08:42:15 ID:???
弁護士の人数が増えたら仕事がなくなる、困るなんつってるベテって社会人経験ないんだろな
まるで公務員みたいな発想だよ
弁護士の人数が増えても仕事はいくらでもある。単純労務しかできない奴の食いぶちは減るが

今、弁護士の人数増加を躍起になって否定してるのは、単純労務しかできない、六法しかでき
ず応用力のない、司法試験一本で何年もかけるベテだけ。ベテで受かっても、旧合格なんていっ
しょくたにされたくないわ

447 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 08:44:12 ID:???
>>444
若手といっても、特別な奴だけというのを忘れないでね。
その人数は学部合格者の3〜4倍いる。もう在学中から芽がでてる。
若手を一くくりにして言葉のマジックにすがっても無駄。

448 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 08:46:43 ID:???
> ベテで受かっても、旧合格なんていっ
> しょくたにされたくないわ

???

449 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 08:59:27 ID:???
おい。ロー生。
若手若手って一体何歳なんだ?
お前、自分の書いた文章、読んでみ。
それでやっていけるのかあ?

450 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 09:00:34 ID:???
>>446
合格者が増えても、事務所への就職競争が激化して
大勢あぶれるから、非登録で終わる者が多くなる。
よって、弁護士はそんなに増えないよ。

451 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 09:03:49 ID:???
今、来た。
一晩中、馬鹿ロー生がキャンキャン吼えてたようだなww
具体性のない自分が創り上げたベテ像に向かってwww
アっホウww

452 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 09:12:35 ID:???
>>446
社会経験が乏しく、想像力のないガキ?

453 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 09:37:28 ID:???
28 :無責任な名無しさん :2007/02/04(日) 00:22:42 ID:QkAuYY1N
まぁロー生に対してあれこれ言われているから
将来の就活に不安なのはわかるけど
2chで情報操作しても無意味だよ
もっと自分を信じて実力をみがけばいい

ロー生優位の自演カキコに現職は辟易しているから
そして新司法合格者と会って値踏みは終わっているから


454 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 09:55:55 ID:Ag9RnJ2O
http://ameblo.jp/og1y/

ベテは履き違えてるってさ

455 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 09:59:55 ID:???
>>454
あるある じゃないけど 信用できるんでしょうか

456 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 10:13:02 ID:???
このスレのロー生の特徴

自己を過大評価する
他人をバカにしてはばからない

457 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 10:54:33 ID:???
旧試ヴェテの言う基本ってどうせ予備校の受け売りだろw

氏ねよ基礎マス野朗w 

頭髪がドーナツ化おつwww

趣旨からの論証wwwwwwww

458 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 10:58:09 ID:???
ベテはロー生と違って、予備校を利用して
つまらない暗記に走るからな。

ローでちゃんとした学者に学ぶ者は
予備校などに頼らないわけだが。

459 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 11:02:02 ID:???
_, ,_
('A`)
ノヽノヽ =3 馬鹿ロー生
  くく



460 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 11:03:04 ID:???
このスレ、毎回同じ奴がベテラン叩きに躍起になって、ありもしないことを
デマとして垂れ流してるな。相当な馬鹿だぜ、こりゃ。
ローでベテランにコテンパンにされてひがんでるだけじゃん。
ロー生のレベル低すぎ。どう煽ろうと、法律の力でベテランに勝てるはずが無いよ。
こんなところで煽ってないで、さっさと勉強しろよ。頭悪いんだから。

461 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 11:05:23 ID:???
>>460
の言うとおりだ!
馬鹿は自己を過大評価してないで、地道に努力しろ!
ただでさえ、頭が悪いんだから。

462 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 12:31:32 ID:T0gkBuic
独裁者早○まとめ
 新会社法が理解できない。
 旧商法で授業。授業が幼稚で、これが早稲田を出た者の授業かと疑いたくなる。
 非公開でもなんでもない資料を自分だから入手できたと大法螺吹く。
 2年前4割落とした。
    ↓
 アンケートの結果が悪かった。 「金返せ」など
    ↓
 最初の授業で逆ギレ。授業を使ってKの悪口を言う。
 早○「書いたやつが誰かは大体わかってる」
    ↓
 最後の授業で今学期のアンケートを配らず。
 学生はアンケートで全部5をつけるようになる。
    ↓
 試験で「額面株式」(すでに廃止)を出題。
    ↓
 基地外の貼り紙。
    ↓
 7割単位認定しない?


対策
1板橋に通報すると言って、教務に貼り紙の趣旨説明を求める。
2門下、マスコミに通報すると言って、板橋に趣旨説明を求める。
3門下、マスコミ通報。


463 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 12:52:06 ID:???
 旧試験のいわゆるベテランという人が基礎的知識がないというのは
 うそだよ。基礎的な知識も応用力もある人が多い。ローに来ている人
 を見てそう思う。でも、定期試験の結果とか見るとそれほどいい成績
 じゃない人が多い。たぶん、起案能力を鍛えていない人が多いのだと思う。

 若手ですぐ合格する人は、起案能力(文章能力)が優れてて、しかも知識
 がほとんどないから突っ込んだ議論はできないから、あっさりした答案を書ける

 ベテランの人は、いろいろ知っているけど起案能力があまりないから書いていて
 ぐちゃぐちゃになってしまう人が多いのだと思う。だから、ベテランの人が起案能力
 を鍛えて勉強したらかなりいい答案が書けると思うよ。えらそうなこといってすみません・・・

 ロー生でベテランのことをバカにしている人は、ロー生の若手は、知識もなけれな、起案能力
 もない人が多い。少ない知識でサクッと受かってしまう人がいるのは、起案能力に優れている
 だけの話だよ。

 自分の頭で考える力がベテランにないというのは、違うと思うけどな。若手の人ほど基本書に書いてある
 ことを咀嚼せずに、何を言っているのかわからないまま暗記しているような気がする。  



464 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 12:56:19 ID:???
>>463
ローの試験はあんまり指標にならん気もするがね。


465 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 12:59:23 ID:???
>>463
確かに旧から転向したベテランという人たちはかなり優秀だよ。
俺もよく教えてもらってる。彼らはたまたまローのない時代にあたった
から不運だっただけで、新試験レベルは軽くクリアする力を持ってる。
今日もゼミ組んで勉強するけどね。

466 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 12:59:33 ID:???
 あと「実存」のために「制度の良し悪し」を語るのはやめようよ。痛々しいからさ
 お互いがんばっていこうぜ 旧試験の優秀な人達が試験に参入できないのは、もったいない
 と思うけど、ロー生も優秀な人はいるよ たくさんね。一部の出来ない人ばかりを誇張して
 ロー生はバカだとか言っている姿を見てると、やっぱりベテランはね・・・・ってなってしまう
 頭はよくても人としてどうか・・・って思われるからやめよ〜ぜ そういうことは。


467 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:01:30 ID:???
>>466
新旧並存している時代では
旧合格者>>>>新合格者
なのは事実であって・・・・

468 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:01:46 ID:???
新司受験申込5401人とは・・・
明らかに想定外だろ?
留年者や回避者が相当数出るから実受験者5000人割れは確実。
それでも2000人以上合格させるというのか?
去年の感じからするとやりかねん・・・
おかしいだろ。どう考えてもおかしいだろ。
旧は20000人以上は受験する。それで300人合格?

真面目に勉強するのが馬鹿らしくなってくる。
モチベーションが・・・


469 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:03:34 ID:???
>>464
 ローの試験は、新司法試験をまねたような問題がでるから、新司法試験
 という観点からは、試験的な能力を測る意味で有益だと思う。
 でも、ベテランの人で成績いい人もいれば、悪い人もいる。あの人がなんで?
 っていう成績の人も多いよ。授業でよい発言もするし、ゼミをするといろいろ
 知っているし、思考力もある。でも試験の成績が悪いって言う人が多くいる。
 やっぱり、起案能力の問題だと思うな。そういう人って書く作業を軽視している人
 が多いし・・・・本を読んだり、議論することばかりしているからね。でも優秀なことは
 確かだよ。

>>465
 優秀な人から謙虚に学ぶって言う姿勢が大事だよね お互いに足りないところを
 補っていけばいいんだからね

 

470 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:04:22 ID:???
>443-445や>>457みたいな詐称ロー生の煽りに釣られてはいけない。

471 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:09:23 ID:???
>>467

 総じて言えば、そうかもしれないけど、ランキング付けして何の意味があるのかな。
 「俺よりお前バカじゃんっ」って言えばスッキリするんだろうと思うけど・・・・・
 「自分が打ち込める仕事をするために必要な能力をいかにして付けるのか?」が大事でしょ 

 旧試験の受験生と新司権の受験生で一概に旧のほうが優秀ともいえないよ。俺は既習だけど
 未収で入ってきた人で優秀な人には、学ぶところが大きいし。

472 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:10:20 ID:???
>>467
ロー生は旧試験合格者は尊敬しているよ。旧試験合格者まで馬鹿にするのは詐称ロー生だ。

でも60期以降は二回試験の追試が廃止になるかわりに
新60期の二回試験が従来の追試の代わりになることが決まっている。
60期の追試組と新60期が同じ土俵で対決する。
その結果を見ないと何ともいえない。
新60期の上位層には60期の追試組に勝つ者もいると思うよ。

473 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:11:11 ID:???
受け控え多数で、今年の新試験も、ヨンパになるのか・・・!



474 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:12:20 ID:???
砂糖工事は、長い目で見守って欲しいなんて言ってたが・・・・・・




475 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:12:20 ID:???
>>470

 詐称ロー生なのかな・・・ でも、「あえて」釣られておきます。詐称か本当か
 わからないので。ロー生が本当にこういう風に思っていると思われたらイヤだしね。
 
 ロー生は、旧試験のこと知らない人多いし、旧試験生はローのこと知らないよね
 

476 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:12:38 ID:???
>>471
ロー生で
「俺たち旧より優秀wwww」
っていうやつがいるから、それに対する反発として書き込んでるだけじゃね?

477 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:15:36 ID:???
>>468
それは前から知らされていること。
だから旧試験択一連勝,論文で2000位以内に入った経験のある者も
泣く泣くローに転向している。

泣く泣くローに入学した旧試験惜敗者は
授業料を払ったり,学費全額免除取るため学歴落としたりつらい思いをしている。
授業料払いたくない,学歴落としたくない,仕事辞めたくないなら
不利益に扱われても仕方がない。

ロー生だって好きでローに入学した訳じゃない。

478 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:16:51 ID:???
>>473

 合格率が低ければその分だけ「法曹ブランド」を維持できる・・・・
 そういう発想やめようよ

 「法曹ブランド」というゲタをはいて「俺ってすげーだろっ」というのは
 恥ずかしいよ。

 学歴とか職場とか資格とかすべて「どこに所属しているか?」
 で人を図る。「どんな人間か?」で人を見るように社会がなってきているのに・・

 「自分ブランド」で勝負しようぜ。

479 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:17:31 ID:???
>467
じゃあ勉強するなよ
司法試験受けたいが家庭事情で受けられない奴もいるのに、
親の金でベテやってられる奴がそんな泣き言言ってるのを見るとムカつく

480 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:17:31 ID:???
下位ロー生は途中で紳士諦めて他のに切り替えてるからこんなに少ないのかな

481 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:18:41 ID:???
>>477
三期既習なんかそんな奴ばっかだ
択一餅ばっかで、ローはいっても熾烈な競争。
しかも受かったからといって就職の保証はない。
旧は回数制限があるから頑張って1振りまで。
まあ仲間がたくさんいるから頑張れるけどね


482 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:20:05 ID:???
>>479
親の年収300万以下で、自分でバイトしながら勉強してますが何か?
ロー生って下手すりゃ22過ぎでバイトの一つもしたことないやつとかいるだろw

483 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:20:08 ID:???
下位ローの奴は諦めたんだろうな
だって一期で2割とかのローなら、受ける気になれないだろうし。


484 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:20:54 ID:???
>>475
旧試験受験生はローのことを知らないかも知れないけど
現在在学中の既修ロー生は,ほぼ全員が旧試験不合格経験者だよ。
自分の実力を冷静に見極めて,
自分の実力は旧試験合格レベル未満新試験合格レベル以上
と判断してローに来ている。
論文C以下落ちから択一A落ちくらいのレベル。

485 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:20:58 ID:???
>>482
そんな程度で人をバカにするの?
ロー生なんか貧乏の上に借金まみれだよ

486 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:21:38 ID:???
>>476

 確かに、勘違い君・さんはいるだろうけど、「俺なんてダメ人間なんだ・・・」って
 いうやつより「俺って優秀っ」って勘違いしているほうが微笑ましいじゃん

 「俺らが味わった辛さ」をお前も味わえみたいな発想の人が多いような気がする。
 「俺って優秀っ!」って勘違いしているのがむかつくではなくて、「そうだよ、優秀なんだから
 がんばれよっ」って嘘に乗っかってあげようぜ かなりの忍耐力が必要だけどね

487 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:23:42 ID:???
>>484
旧受験生や訪問する事務所がロー生を嫌うのは、論文C経験があるとか、
そいうレベルでの話じゃないんだよ。
そこを分かってないと、あなたが合格後事務所訪問したときも嫌われるぞ。

488 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:24:54 ID:???
>>482
学歴落として学費全額免除ローに入ればいいじゃん。

489 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:25:19 ID:???
>>485
自分はバイトしたこともないのに、「金もちうぜえ」って言ってんのかよw
どんだけ恵まれてるんだよw

490 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:26:55 ID:???
>>489
ほとんどいねーよ、ローでバイトしたこともない奴なんて
旧にいたときの方が多かったぜ

491 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:27:25 ID:???
>>487
嫌わない事務所に行くからご心配なく。
俺の地元は弁護士過疎地だから心配してない。
最悪公設事務所でもいい。

492 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:27:41 ID:???
>>489

 大事なのは「自分が置かれている環境の中でどれだけがんばれるか?」
 だと思う。「金持ちむかつく」「俺の苦労をわかってんのか?」的な物言いは
 自分を卑下しているようなものだよ



493 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:28:33 ID:???
>>487
旧に嫌われようと結構
それより旧だって新の若手に大手事務所が食われて就職難だろ


494 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:29:13 ID:???
そういうメンタリティーだからいつまでもベテなんだろうがな

495 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:30:09 ID:???
>>488
俺の収入(バイト)がゼロになったら生活なりたたない
奨学金もらっても親が病気とか(入院した経験あり。現在も通院中)で収入ゼロになったら奨学金のみで親の病院代、家賃等の生活費はでない

よって全額免除+奨学金でもロー進学は無理!!

ということで俺の昼休みは終了なのでサイナラ

496 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:32:25 ID:???
>>495
奨学金だと頑張ったら最低27万はもらえるよ
もちろん一発合格しなきゃというリスクはあるけどね


497 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:33:43 ID:???
>>495
が書いていることが事実として考えてみる。

何で495はロー生だけが憎くて,
親に食わせてもらっている旧試験専業浪人や法学部生が憎くないんだろう?

498 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:36:40 ID:???
嘘だからだろ

499 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:38:56 ID:???
旧試験受験生の大半は学部生と専業浪人で,
自分で生活費を稼ぎ,なおかつ親を養っている人なんてごくわずかだよ。

新試験受験生の中の夜間ロー生+元社会人貯金生活ロー生の比率に比べて
旧試験受験生の中の自分で生計たててる者の比率が高いなんてことあるのか?

500 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:39:41 ID:???
紳士の受験者数についてだけど

1期未修の受験者が少なすぎない?
これって結局未修が失敗だったってことじゃないの?


501 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:42:27 ID:???
>>499

 「ロー生=金持ち 旧受験生=貧乏」という図式は成り立たないよね
 
 「ロー生=借金してでもローに行く(よく言えば、楽観的、悪く言えばノー天気 )」
 「旧受験生=借金してまでローに行かない(よく言えば、慎重、悪く言えば、ヘタレ)」
 って図式のほうが現実に近いような気がする。ロー生のほとんどは借金しているからね

502 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:44:02 ID:???
未収は下位が多いので
結局3年ローに通ったぐらいでは
法律のほの字も分からなかったってことだろ。

ウケ控えする奴が出ることも考えたら

空前絶後の史上最低レベルと謳われたヨンパァと同レベルか
もしくはそれよりやや下がってしまうのかも。


503 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:49:10 ID:???
2期は既習事態が1期より下だし(受験状況などを考えても)
未収には隠れ既習が多いんだよ。
法学部で基礎マスぐらいは受けたけど、遊んでばっかでした、みたいな。
そういう奴等がローに入って勘違いして「青春」を謳歌した結果がこれ。
受け控えする奴には未来はないと思うけどね。
いきなりレベルあがる3期以降に勝てるわけがない。


504 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:52:09 ID:???
新司法試験に5401人が出願 合格率は35%前後
2007年02月08日11時27分

 司法制度改革の柱として昨年始まった「新司法試験」について、法務省は5月に実施する第2回試験に5401人が出願したと発表した。
合格者の目安は1800〜2200人程度とされているため、合格率は35%前後になる見通し。
昨年9月に合格発表があった初の新司法試験の合格率は48%だったため、前回より「狭き門」となる。

 新司法試験は、法科大学院の修了者を対象に昨年から始まった。
前回は法学既修者対象の2年コース修了者だけだったが、今回からは2年コースに加え、法学未修者対象の3年コース修了者が受験することになり、本格化する。
ttp://www.asahi.com/national/update/0208/TKY200702080165.html

505 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:53:03 ID:???
合格者だけを増やそうって発想には問題があると思う

結局ザル試験で受かっても2回試験で落ちる。
試験に受かったあとの2回試験落ちはどう生きていくんだ?

また、2期以降は紳士に落ちた奴もウヨウヨしだす。
ほとんどのローがそいつらに場所を提供しない。
さらにほとんどが借金まみれの上、年齢も高い。

制度のひずみだな


506 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:58:05 ID:RFrPqYQv
>>501
そう。
ロー生は借金組が多いので、就職にあぶれた場合のダメージは極めて大きい。
いきなり開業しようにも、資金調達も困難になる。
さらに修習が貸与になれば、ますます大変だ。

旧組は、無借金や就職しやすさと引き換えに低い合格率を選んだんだから、
ローをうらやむべきではない。
どっちも一長一短であり、自分の都合に合う方を
選んだだけなんだよ。煽り合っても意味はない。

507 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 13:59:49 ID:???
>>504
>合格率は35%前後
やけに低く見積もったな。
そういうことか。
朝日にはこれまでも内部者情報が漏れてたからな。

508 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 14:03:09 ID:???
中途半端に旧試験をやるからいけない。
旧は61期で終わりにして
今年から予備試験やればいい。
旧で1振した俺は予備試験前倒し希望。

509 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 14:16:03 ID:???
全角でレス指定するな

510 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 15:08:52 ID:???
>>505 どう生きていくかは個人の自由。自由こそすべて。借金まみれで
ホームレスになる自由もあるし、大金持ちになる自由もある。

511 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 15:14:57 ID:???
>>507 特に意味は無いだろ。1900÷5400=35%になる。
1900〜2000強で適当に計算して35%前後としたんだろ

512 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 15:15:52 ID:???
旧試も三振制にすれば問題解決。
受験を始めて5年以内に3回しか受験できない制度にすべき。

513 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 15:19:45 ID:???
>>505
他人事みたいに言うなよ。
お前も落ちる可能性が半分ある。

514 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 15:53:15 ID:???
>>511
そうかなあ。
特に何も意図なかったら2000で計算するはずだけどね。普通に。

515 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:20:42 ID:???
笑える点
これまでは、旧試が予備校本の暗記で受かると書き込まれると、
ベテは即座に火消ししていた
しかし、
たかが司法試験だからブロックのゲロが90%という発言が
予備校のカリスマ講師によるものだと分かった途端にベテは
全く反論できなくなった


516 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:27:17 ID:???
<弁護士志望>5人に1人就職出来ず? 日弁連が採用増要請

司法試験に合格して07年中に弁護士事務所への就職を目指す2200人前後の司法修習生のうち、
最悪の場合400〜500人が就職先を確保出来ない恐れがあることが、日本弁護士連合会の調査などで分かった。
司法制度改革の一環で合格者が急増する一方、求人数が伸びていないためだ。
日弁連は先月「このままでは有為な人材を失い、弁護士全体の活力低下が大いに懸念される」として、
全会員に採用増大を呼び掛ける緊急要請文を送った。
企業や官公庁への働きかけ強化にも乗り出す。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070208-00000058-mai-soci


517 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:30:01 ID:???
>>515
憐れな奴だなぁお前。
旧試験の合格レベルが全く分かってない奴の発言なのは一目瞭然。

去年の旧試験二桁で受かった俺に言わせれば
その「ブロック」ってのが相当な完成度で全ての論点について網羅されていて
現場で必要な論点について全部的確に吐き出せれば
受かるだろう。
しかしそれでは試験委員の求める答案にはならないし
上位で受かることも出来ないよ。

でもやっぱ「90%」ってのは誇張に過ぎるなぁ。
どこでどの論証を吐き出すか、は理解していないと出来ないし、
最近の問題は基本的なものをひねったのが多いので
ブロックは誰も用意できてないだろうし既存のブロックを吐き出すとずれるからね。


518 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:30:24 ID:???
>>516
間口からの崩壊が世間に公開されたな

519 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:33:20 ID:???
「ベテは基本書でマニアックに学者の説ばかり読んでる」と言うかと思えば、今度は
「ベテは予備校本で論証ばかり覚えてる」
という

ロー生の言ってることは支離滅裂
脳が崩壊してるんじゃね?

520 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:34:38 ID:???
>>517
そんなこといってる場合ではないと思うけど。お互いに。就職ないし。。

521 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:36:10 ID:???
>>516
やっぱ就職ないのか・・

522 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:37:54 ID:???
法曹志望しても就職ないことが世間に晒されたんでこれから急激に法曹志望者は減るだろ
こんなこと有史以来初めてジャマイカ?

523 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:40:10 ID:???



    そんなに就職斡旋するならおたくの懲戒権の職権乱用するしかないべw>日弁連




524 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:42:06 ID:???
法曹志望者は減らない。
なぜなら、ひきこもりやニートは法曹を志望するから。


525 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 16:43:26 ID:???
大丈夫!ひきこもりやニートは法曹を志望してもカウントされないからw

526 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:00:17 ID:???
憐れだ。法曹の就職ないことを世間に晒されてもなおベテがどうしたロー生がどうした言ってるアフォがいる・・
世も末だ。

527 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:01:24 ID:iVccG3PR
>>516
無理やり就職させて若手を育てたら、それこそパンクしますがな

528 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:02:18 ID:???
>>526
茶番劇の公演開始ですよw

529 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:06:16 ID:???
>>526
そういうな。このスレでは、ストレスのぶつけ合いの土俵になってる
お互いの暗黙の約束で!

530 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:10:04 ID:???
合格したローとトラブった。文科にチンコロした。

531 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:16:21 ID:???
>>516
就職が無いといっても、旧60ではなくて
大多数は新60=パッパラパーのヨンパだろ。
馬鹿ヨンパや無能ロー卒どもの涙・悲劇を早くみたい。
連中の不幸は蜜の味だ。
これほど嬉しいものはないからね。


532 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:18:07 ID:???
ロー制度どころか法曹界が崩壊しそうだというのに、
ベテだのローだのいがみ合ってる連中を見ると、
朝鮮王朝末期の貴族階級の内部抗争を思わせるな。

国が侵略され滅びようとしてるのに、
わずかな利権や優越感のために
党派争いばかりやっていた。

533 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:18:24 ID:???
弁護士の都会偏在時代が長く続いたせいか,地方の事件を都会の弁護士に吸い上げる体制がいろいろな形で出来てしまっているので,いきなり地方で弁護士として開業しても,その地方の事件が自分に流れてくるとは限りません。
 翌年以降も毎年2000人以上,将来的には毎年3000人以上の弁護士を司法試験に合格させるつもりのようですが,「地方の需要」でそれらの弁護士供給を受け容れるのは,もはやどう考えても無理がありますね。
by黒猫

534 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:19:34 ID:???
>>531
旧61期の俺は嬉しくない。
旧組も合格者増の影響は避けられないので、もはや他人事ではない。


535 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:22:58 ID:???
>>534
人気事務所は狭き門だと思うが、
それ以外の国内企業法務や一般民事志望なら
大丈夫だよ。旧61期なら。
ロー卒の低脳よりは旧から採りたいって事務所は
多いからね。


536 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:24:02 ID:???
新司法試験に5401人が出願 合格率は35%前後

司法制度改革の柱として昨年始まった「新司法試験」について、法務省は5月に実施する第2回試験に5401人が出願したと発表した。
合格者の目安は1800〜2200人程度とされているため、合格率は35%前後になる見通し。
昨年9月に合格発表があった初の新司法試験の合格率は48%だったため、
前回より「狭き門」となる。

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007020801650.html



537 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:25:15 ID:???
>>536
受け控えがどれくらいいるという計算になるの?

538 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:26:29 ID:???
>>529
しらんがな


539 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:30:47 ID:???
オリックス宮内=伊藤博文

中坊公平=李完用

540 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:34:32 ID:???
>>537
500人以上はたぶんいる

541 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:36:35 ID:???
>>531やっぱり少なくてもヨンパの半数は仕事に就けないという事態になるね。
場合によってはもっと悲惨なことになるになるかも知れないし。

全然同情しないけどね。やれサマクラだ、エクスターンだ、ポテンシャルだ、
実力もない単なる旧敗退者のクセして、余りにいい気になり過ぎてたもんね。
天罰が下ったんだと思うよ。空き缶拾いでもやればいいさ。修習なんか辞めてさ。

542 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:40:49 ID:???
サマクラ行ってた奴は就職あるだろw

543 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:44:18 ID:???
>>542
全体からすりゃごく少数www
一部しかいないのに、それを
安易に全体に共通と決めつけるのも
低脳ロー卒によく見られる特徴。。

544 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:46:00 ID:???
自分でやれサマクラだっていうから指摘しただけなのに

545 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:46:56 ID:???

  >>516
  企業が雇うわけねェのに・・・ww


546 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:50:10 ID:???
今回マスコミで就職難が報じられたという、その
インパクトはすごいものになる可能性があると思うよ。
今年の適性試験受験者数だって又大幅に減少するかもね。


547 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:52:04 ID:???
なんかメチャクチャになってるね。一体この先どうなるのかね。

548 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 17:58:07 ID:iVccG3PR
>>546
ないない。世間は弁護士があふれようがどうでもよい。
どの業界も政界に自分らの権利を守る人間を送り込んでるわけだけど、
これがマイノリティ業種の弱いところだな。
ま、人数増えたら有能な奴送り込もうやw

549 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:14:32 ID:???
弁護士出身の議員が、弁護士の利益を反映させるとは
限らない。

550 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:17:34 ID:???
ベテは馬鹿だなぁ・・・就職ないのは下位ローだけなのに、それが全てと勘違い。
この程度の洞察力だからベテになる。

551 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:17:49 ID:???
ロー教授どものプロパガンダ雑誌の
「ロースクール研究」第五号は、そろそろ
就職難特集をやるべきだねw

それとも、もう廃刊?


552 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:18:55 ID:???
>>548
この記事は大学や予備校の掲示板に切り抜いて張られて、
みんなに知れ渡るだろうね

553 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:32:41 ID:???
>482
いい年して親も養わずギャンブルと好きな遊びに人生賭けてます、毎日パチスロやってますって奴と変わらんな
ベテランは、自分が勉強してることを過大評価しすぎ。傍目からはパチスロばかりやって一攫千金狙ってる遊び人に過ぎない。

554 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:38:17 ID:???
就職とか心配してるみみっちい奴らは笑えるな。
俺は今までもニートだから別に就職がなくても困らない。
弁護士会費も資産から払い続けられる。
俺は必殺仕事人みたいにブタの貯金箱に入った1円10円100枚とかで医療過誤訴訟や
過労死裁判を引き受けて名誉だけで生きる。

555 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:41:29 ID:???
>>550=オオカミ少年乙


556 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:43:57 ID:???
走れ、オオカミ少年!!>>550


557 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:44:25 ID:???
>>550
今だにそんな事言ってる君が哀れでならない。

558 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:45:22 ID:???
<弁護士志望>5人に1人就職出来ず? 日弁連が採用増要請

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070208-00000058-mai-soci


<5人が4人、3人という風になっていくのでしょうかw

559 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:48:36 ID:???
>>558
そうなっていくことは必然です!
毎年、積み残しが出てきますし、
現職が転職に乗り出し、ますます競争は激しくなりますから

560 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:49:43 ID:???
2回試験不合格で内定がパーになる者も大量に出よう。

561 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:50:26 ID:???
>>553
自分が勉強してなくて遊び人と一緒だからって他人も一緒だと思うなよw

562 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:50:58 ID:???
ローを盛んに進めていた人たちにインタビューをw

563 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:53:17 ID:???
>>553
ベテがギャンブル好きな遊び人ならば、
ロー生は、不良物件をローンで買った多重債務者ってところだね。

564 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:56:21 ID:???
無責任ロー学者どもにカシ担保責任をついきゅうしたら?

565 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:57:14 ID:???

ぜひ前例をつくってくれw


566 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 18:57:40 ID:???
文科省はさしずめ背信的悪意者だ。

567 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:01:33 ID:???
「弁護士はこれから引く手あまたです!!」という類の宣伝をした
ローに対して訴訟を起こそう。
敗訴するにしても、多少は腹いせになるし
マスコミにもアピールできる。


さらに仕事のない弁の商売にもなるし。

568 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:01:35 ID:???
どうして司法に文科省が出てくるのか分からん。
行政として関わっていいのは法務省までだろう。

569 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:03:28 ID:???
弁護士って「就職」するものだったの?
それじゃあ、サラリーマンと同じジャン。
それなら、一流企業を目指すべきだったね。
「人生の選択」を誤ったということか。


570 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:04:12 ID:???
>>568
あれとはまた別の背信的悪意者排除論ですねw

571 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:06:31 ID:???
>>569
じゃあお前は勝手に一人で成仏してくれ

572 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:08:33 ID:???
弁護士を増やせといったのは、次のうち誰でしょう?
@文科省
A法務省
B最高裁
C日弁連
D法学部教授会

正解 なし(本当は、アメリカ)

573 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:09:02 ID:???
ロー制度はアメリカの年次改革報告書が一因という人もいるけどそんなことはなく、はるか
昔の10数年以上前から一部の連中が計画してたんだよね。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/003/index.htm

574 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:11:47 ID:???
ん?
アメリカは、たしか17、18年位前から要求してたんだろ!

575 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:13:12 ID:???
>>572
正解は旧試験に受からなかった砂糖工事が私怨を晴らすためだから

砂糖工事

576 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:22:07 ID:???
財界を忘れてる

577 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:38:31 ID:???
1当初の想定を大きく下回る合格率
2想定外の超絶就職難
3結局予備校をつかう受験生は減らず
4多様な人材どころかローに進学する人間のスペックは金太郎飴

こうなれば、いつこの制度が崩壊するかが問題だな。
10年もたないとは言われてるけど、もう崩壊の兆しがあらわれてる。
誰かの言葉を借りるなら、「事態は急を告げている」。

578 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:48:43 ID:???
>>577
何で性豪が一番慌てているんだろう?
本当は研修所の所長やローの教授が慌てなくてはならんのに。

579 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:51:07 ID:???
正剛を突き上げろ

580 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:57:15 ID:k1wg6EV0
弁護士志望5人に1人が就職できず?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070208-00000058-mai-soci


581 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:58:45 ID:RFrPqYQv
今の日弁連会長は、本音では実は増員反対で、
わざとあわてて世間を騒がせ、マスコミを動かし、
増員政策やロー制度に打撃を与えようとしているのでは?

582 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 19:59:21 ID:k1wg6EV0
制度を積極的に導入した教授達は責任を鳥インフルエンザ死

583 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:01:32 ID:???
>>581
それも考えたが就職難って嘘まではつかないだろ?
それなりに就職難は本当なのでは?

584 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:04:16 ID:???
803 名前: 氏名黙秘 [sage] 投稿日: 2007/02/08(木) 06:40:15 ID:???
>>801 
これを見ると去年と同じくらいの合格率のようにも思えるけど、ヒアリングみる限り、ベテ臭を消した答案書かないとヤバイな。 
点差付けるなら択一か。 
804 名前: 氏名黙秘 [age] 投稿日: 2007/02/08(木) 19:26:02 ID:???
憲法は確かにあさってのこと書いたほうがよさそうだけど、 
「憲法で保障する自由とは何か、etc.」 
ほかは細かく事実を拾っていけば、それなりに加点されるような気がする。 
法曹倫理で、弁護士は法律論は裁判官に任せて、見つけた事実で依頼者の有利になりそうなヤツは 
なんでも数多く主張したほうがいいという話があったけど、最後はこの手でいこうと思う。 
へたに構成で時間をとるよりいっぱい書いたほうが点がよさそう。 



あさっての方向を書いたほうが受かる試験って・・・・

585 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:10:28 ID:k1wg6EV0
法曹まで腐ってきた日本に未来は無い。
忖度wwwwwww

586 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:11:03 ID:???
ロー制度導入や合格者増員では、さんざんごり押しをしてきたロー教授どもも、
就職問題では、全くの無力だったね。

一番何とかして欲しい問題で役立たずだな。

587 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:17:02 ID:J8vJ5FqC
>>586
自分の就職先が確保できたからいいんじゃない?

>>585
日本で真面目に資格とってもしょうがないってことだな

588 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:20:14 ID:???
文科省の政策はことごとくだめだな。

589 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:21:39 ID:jdo+65xQ
とりあえず資格さえ取らせて、コネで子弟を引き上げたいと思っている人が
ウヨウヨいるから、もう簡単には人数は減らないだろうね。
あとは世渡り下手とコネなしが泣きをみるか?

590 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:22:06 ID:nmeBataX
勉強頑張るぞー

591 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:25:52 ID:???
自分の子供に後を継がせるのが楽だからと思ってローに賛成した弁護士ってw
子供に継がせる前に自分の事務所がヤバくなるって想像したんだろうか?

592 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:27:15 ID:???
>>591
それ面白いww

593 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:45:32 ID:???
こんな欠陥のある制度をつくった責任者として、法的責任を問うことができるのは、
次のうち誰か。
@文科省
A法務省
B最高裁
C国会(政治屋)
D国民(ロー生)

正解 D「弁護士になりたいという消費者のニーズに応えただけ」
    「国会は、職業選択の自由を拡大しただけ」


594 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 20:55:03 ID:???
>>573

米の年次改革要望書は大きな要因なのは通説

595 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:04:54 ID:???
で?
アメリカの影響が大きいことが就職難になんか関係あるのか?
日本が鎖国したら就職できるとでも?

596 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:11:44 ID:???
就職難なのは、事実なんでしょうね。でも、就職難とロースクール制度の是非は
別問題でしょ。問題点ばかり指摘しないで、どうやったら解決できるのか?を考えるべき
じゃないのかな。

 法曹資格なんてただの入り口におけるライセンスなんだから政府の規制で人数制限
するっていうのが、おかしい。質の確保のために人数制限が必要だという人がいるけど
司法試験で質を吟味できているのかについて旧受験生の人はできていないという事実に
気付いていると思うんだけどな。試験的な技術競争になっていたでしょ。

597 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:13:40 ID:???
>>595
論理の欠片もないコメントだなw

598 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:13:48 ID:???
 でもすごいな。ここの司法試験版におけるロースクールに対する嫌悪感の
 爆発ぶりは。「実存」問題が吹きあふれていて見ていて痛々しい

 頭のいい人ばかりなんだろうから、もっと建設的な議論しようぜ。

599 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:20:11 ID:???
人数増えたことにぶつぶついってるやつって、社会では絶対に成功できないタイプだな。
守られてないと仕事できない営業能力のないヘタレでしょ。
仕事は見つけてくるもの、信頼があれば自然に来るもの。
その気概と信用を得る自信がない、それだけの仕事しかできないアホタレが
弁護士増員に文句をつけてるんだよな。

そんなに安定がほしければ、公務員にでもなればよかったのに、何でこんな
仕事をわざわざ選ぶんだ?理解に苦しむんだが。

600 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:23:56 ID:zk7QjMe5
>>599
姉歯建築士って偽造バレるまで結構仕事できるって評価だったらしいねw

601 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:24:22 ID:???
>>599
増員には誰も文句つけてない
弁護士増員自体が問題なのではなく
増員の「仕方」が問題
単純に旧2000合格にしておけばよかった

602 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:26:00 ID:k1wg6EV0
導入の経緯
法科大学院は、法曹の質を維持しつつ、法曹人口拡大の要請に応えるための新しい法曹養成
制度として導入された。
従来の司法試験において、受験生は、いわゆる司法試験予備校に依存し、受験技術を優先し
た勉強により合格することが増えたといわれる。こうした合格者の増加が法曹の質的低下に
つながるとの憶測に基づき、また、従来の大学における法学教育よりも法曹養成に特化した
教育を行うことで将来の法曹需要増大に対し量的質的に十分な法曹を確保するという建前の
下、法科大学院制度は導入された。もっとも、法科大学院制度の創設によって、その目的が
達成されるか否かについては賛否両論がある。

603 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:26:41 ID:???
>>599

 全く同感。人数が多くなると確かに就職することは困難になると思う。
 でも、それはどこの世界にもある話。法律家だけが競争がないというのは
 おかしいのであって、これから普通の業界に変わっていこうというだけの
 話。

 収入問題についてもそう。初任の弁護士が600〜1200万円もらっていたという
 のがおかしかった。初任の弁護士なんて何もできないはず。大学院卒の初任給
 って年俸350〜400万なんだから。法曹界だけ以上だっただけ。

 資格でゲタ履かせてくれないと不安で不安でたまらない人が吹き上がる。
 学歴、資格暦、職歴・・・・・いろいろな鎧を着ていないと社会の中で
 生きていけない人ほど吹き上がる。何に所属するか??ではなく自分が
 どうであるか??どんな人間になりたいか?ということを真剣に考えている
 人は、なんとも思わないはず。

 社会が「不安」になればなるほど「資格」がブームになる構造も同じだと思うな。
 ヘタレほど吹き上がる・・・ いいすぎたかな。不愉快になった人がいたらごめん

604 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:26:48 ID:???
>>599
じゃあなんで今まで人数を規制してきたと考えてるんだ?既得権益を守るためか?w

605 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:29:07 ID:???
>>603
>  収入問題についてもそう。初任の弁護士が600〜1200万円もらっていたという
>  のがおかしかった。初任の弁護士なんて何もできないはず。大学院卒の初任給
>  って年俸350〜400万なんだから。法曹界だけ以上だっただけ。

弁護士は民間企業で言えば取締役なんだからそれぐらいもらっていても何もおかしくない。
いくら院卒でもリーマンの給料と比べるなら弁護士じゃなくてパラリーのお姉ちゃんと比べないと不公平。

606 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:30:16 ID:???
>>603
議論のすり替え
増員自体は問題になってない
スレタイ嫁

607 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:31:10 ID:???
>>604
理由1 司法修習生に手厚い教育を施すため
理由2 既得権益を守るため

608 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:32:24 ID:???
わかりやすいホームページ見つけた。

公務員特権の真実
ttp://www.geocities.jp/koumuin_saikoujan/

609 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:32:34 ID:???
弁護士は医師と同じで勤務年数に応じて給料が上がる職業ではない。
雇われなら一生安月給。
稼ぎたいなら独立しかない。

610 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:32:37 ID:???
>>605

 弁護士は民間企業で言えば、取締役だというのは、ボス弁とかパートナー
 であれば、わかるけどイソ弁とかアソシエイトは、あてはまらないでしょ。

 パラリーのお姉ちゃんも給料が結構着々と上がっていくけど、最初はリーマンと
 同じくらいだよ。しかも、新任弁護士より仕事ができる人が多い。

 弁護士業務は、経験を積まないと役に立たないと思う。法律業務は経験がものをいう
 だよ。法務部の10年選手は、弁護士資格をすぐに付与してもいいくらい仕事が出来る人が多いし・・・

611 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:34:38 ID:???
弁護士には福利厚生は何もつかん。
年食ったら独立せにゃならん。
会費が幾らだと思ってるんだ?
そして事務所開設に幾らかかると思ってる。

弁護士になるためにかかる時間と労苦と費用を考えて
冷静に見て今までのような人材が法曹に来ると思うか?
間違いなく質は落ちる。


612 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:35:30 ID:???
>>611
会費と事務所開設費
を教えてきぼんぬ

613 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:35:36 ID:zk7QjMe5
>>610
で、あなたは法律業務の経験がどれぐらいあるの?

614 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:35:39 ID:???
>>596
そのとおり。
もう社会主義計画経済みたいに
需要を国が予測して供給を絞ることはやめて
資本主義自由競争にして神の見えざる手に任せればいい。

知的吸収力のある20代を旧試験刑法で16点以上取る勉強に費やすのがいいか?
仕事を覚えていくのがいいか?だよ。


615 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:35:52 ID:???
>>610
パラリーの姉ちゃんとする仕事が全然違うだろ
法廷に立てるのか?

616 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:36:09 ID:???
 結局、「ロースクール制度が問題だ」「増員の仕方が問題だ」といっている人って
 「自分がロースクールに事情があって(お金・能力)入れないのが問題だ!!」
 あるいは、「ロースクールに嫌々通っているのが問題だ!!」っていう実存の問題
 でしょ。

 「増員が問題だ」といっている人は、「増員により法曹ブランドが下がると俺のプライド
 が傷つくのが問題だ」ということ。

 「質が下がる」とかもっともらしいこと言っているけど・・・そんなの二の次なんでしょ。
 本音で話しをしようよ

617 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:37:12 ID:???
>>611
確かにリーマンと弁護士じゃ保護されっぷりに違いがあるわなぁ。
せめてリーマンはWEが採用されてから専門職との給料を比べろと。

618 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:37:15 ID:???
新人弁護士だって、すぐ弁護士業務をこなすぞ
見習い期間与える余裕なんてない

619 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:38:21 ID:???
経験がものをいうなんてどんな職業でもそうだろw
まるで法曹界だけ特殊みたいにいうなw

620 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:38:52 ID:???
>>611
人数が増えれば弁護士の底辺が広がるだけだよ。
上位弁護士は逆に安いコストでアソシエーションを使って
今まで同様に儲かる仕組み。
今までの人材+もう少し下の人材も来ることになる。

621 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:40:01 ID:???
>>616
じゃああなたも本音を言いなよ
「新試でも俺にとっては難しいから合格者数もっと増やして!」
ってw

622 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:40:43 ID:???
>>610

 もし、パラリーガルの姉ちゃんに訴訟させたら新人弁護士よりは役に立つよ
 もちろん、2、3年も経験積めば新人弁護士のほうが幅広い専門知識があるから
 役に立つけど・・・

>>613

 俺は法律業務の経験2年半しかないけど・・・・・・論じる当事者適格がない
 とかいわれそうだけどね・・・・ でも、何年もやってるパラリーガルの人に
 相談したほうがいろいろ役に立つことを知っている場合が多い。新人弁護士の人
 って「それについてはいろいろ問題点がありそうなので検討しておきます」とか
 何とか言ってごまかして、後で調べて教えてくれるみたいな人が多い・・仕方がないけど





623 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:41:08 ID:???
>>611
弁護士の人数が増えれば会費は確実に下がる。
割り算で決めているから。
特に地方会の会費は確実に下がる。

624 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:41:38 ID:???
>>610
>  であれば、わかるけどイソ弁とかアソシエイトは、あてはまらないでしょ。

いや当てはまるよ。ヒラトリだが。少なくとも従業員と比較対象になる存在ではない。

>  同じくらいだよ。しかも、新任弁護士より仕事ができる人が多い。

新人より仕事ができても、地位の格が低ければ新人より給料低いことって、民間企業でも当たり前の話なんだがw

>  法務部の10年選手は、弁護士資格をすぐに付与してもいいくらい仕事が出来る人が多いし・・・

甘く見ても司法書士がせいぜいのところ。
決まり事に従うだけで解釈はやってないからね。


625 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:42:12 ID:???
弁護士は退職金、厚生年金、福利厚生がありません。
大手一流企業なら、退職金5000万、65歳から年金年間500万、格安で会社の福利厚生施設を利用できるのです。

626 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:42:28 ID:???
「増員」の問題にすり替えようと必死なのはなぜ?

627 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:42:49 ID:???
>>616
仕事がない弁護士が増えたらどうなると思ってるわけ?
自然淘汰とか適当なこと言ってるけど、自然淘汰が許されかつ質が保証されるのは
プロ野球みたいに成功が高給にむすびつき、かつ若いときに
クビにしてもらえる仕事だけだよ。
ある程度の安定性は絶対必要。
高齢で法曹資格だけあって仕事がない奴が増えたらどういうことになるか、
想像つくだろ。

628 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:43:44 ID:???
弁護士の数が2倍になれば会費は2分の1になるよ。

629 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:44:19 ID:???
>>622
>  でも、何年もやってるパラリーガルの人に
>  相談したほうがいろいろ役に立つことを知っている場合が多い。

有斐閣の基本書を読むよりそこらの出版社が出してる法律の抜け穴漫画の方が有意義ってことかw

630 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:44:48 ID:???
>>622
そりゃ責任があるからだろ。
パラリーガルの姉ちゃんは口は立って知識はあるだろうけど、
それだけで新人弁護士より能力があるとは言い切れないだろ。
法曹の能力を何だと思ってるの?



631 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:44:49 ID:???
>>621

 本音で言えば、とにかく実務に早くついて経験が積みたいっていうのが本音だよ
 試験の難易度なんて関係なし。自分がまず受かること。それしか考えていないっていう
 のが本音かな。 嫌な感じで申し訳ないけど・・・・・ でも、みんな同じ気持ちじゃ
 ないかな。偽善者ぶるわけじゃないけど、俺も旧試験組みだったのでロースクールに
 事情があってこれなかった人にはなんとなく後ろめたい気持ちがある・・・
 俺みたいに働きながら勉強してきた人たくさんいるし・・

632 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:47:03 ID:???
ぶっちゃけ増員政策は取りやめになると思ってるよ。

来年には


633 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:47:05 ID:???
>>621
うん、ふやして!

634 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:47:17 ID:???
>>626
このスレには新旧司法試験受験生が少ない。
弁護士を煽りたいリーマンや学部生の弁護士コンプが多いから
彼らは弁護士の不幸がうれしくて仕方ない
大学時代遊んでいた自分を正当化できるから

635 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:48:52 ID:???
>>632
いきなり
新900
旧100とかね
それでも就職難は変わらなかったりしてw

636 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:49:01 ID:???
>>634
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
Panasonic DIGA DMR-BR100/BW200 9台目 [AV機器]
【今日も】弁護士本音talkスレPart30【夜更かし】 [法律勉強相談]
仕事中に2chしてるリーマン 2215(夫婦憩)いの場 [リーマン]
ASUS P5Bシリーズ 14 [自作PC]


仕事中のリーマンが遊びに来てるらしいw

637 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:50:14 ID:???
>>627
安定がよければ公務員になればいいだろ?
もし仕事なし弁護士があふれれば
公務員試験の高齢者採用枠が弁護士で埋まるだけのこと


638 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:50:32 ID:???
>>622
 
 それはもちろん責任はあるよ。パラリーガルの人が責任を伴った形で
 弁護士業務をしたらの話だよ。

 準備書面なり、答弁書書かせても新人弁護士はぜんぜん書けない。パラリーガル
 の姉ちゃんっていう言い方が悪いのかもしれないけど、パラリーガルってかなり
 専門的で、大手の事務所のセミナーとか通ったり勉強会をやったりかなり勉強している
 人達だよ。たぶんイメージしているパラリーガルが違うのだと思う。

>>629

 そういうレベルじゃなくて。実際に法律事務所で働いたことのある人に聞けば
 わかるよ。法律は知っていても、こういう場合にはこういう契約を結ぶとか
 この契約書の契約条項にはこういう判例があるとか。司法試験受験生は、知らない
 ことが多いってことをいいたいだけ。それが悪いということではなくて、経験を積んでいな
 い弁護士に高い報酬を支払ういわれはないということをいいたいだけ。

 

639 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:51:03 ID:???
ロースクール卒業生は全員に法曹資格を与えて、
予備試験組で500人枠の司法試験を争うようにすれば、みんな幸せになれる。

640 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:51:11 ID:???
ぶっちゃけ増員政策推進で2回試験落ちを増やしていくと思うよ

・ロー教授は多くの生徒を維持できて
・予備校も同上で
・糞みたいな新人をこれ以上とれない業界も満足

損をするのは年食った受験生だけという構図


641 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:53:03 ID:???
>>637
弁護士資格を持った奴が弁護士できないってのが
どういう事になるか分かってんの?
エリートと底辺がどうなるかで業界は変わってくるんだよ


642 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:53:21 ID:???
>>630
顧客の相談に対して即答する能力では事務員のが優れているという話だよ。
何も複雑困難な訴訟ばかりが弁護士の仕事ではない。
法律相談も30分5000円の立派な仕事だ。

643 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:53:22 ID:???
>>638
>  ことが多いってことをいいたいだけ。それが悪いということではなくて、経験を積んでいな
>  い弁護士に高い報酬を支払ういわれはないということをいいたいだけ。

高報酬を払いたくないのか高給料を批判してるのかよくわからない人だな。


644 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:54:22 ID:???
>>637
そんなとこにいかずに、ヤクザ業界に吸収されるだけだろ。

645 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:55:27 ID:???
>>638
それでもいいんだよ高給を払って。
法廷に出る資格を得たんだから。
パラリーガルが能力があるなら法曹資格をとればいいだろ。

大体どこの世界でも新人をけなすのは当たり前。

646 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:55:42 ID:???
 こういう言い方あまりしたくないんだけど、多分実際の法律業務を
 知らない人が多いんじゃないかな。もし、法律業務に携わったことがある人が
 いたらエラそうなこといって申し訳ないんだけど・・・・・

 新人の弁護士は、ぜんぜん役に立たないって子とわかってもらえると思うし、
 パラリーガルの人達は、判例を勉強しているし、解釈のレベルまで詳しく勉強している
 人が多いというのもわかってもらえると思うんだよな。もちろんある程度大きな事務所だけど
 。俺は、会社の法務にいただけで法律事務所の中はわからないけど・・・・・

 誰か知っている人がいたら教えてあげて
 

647 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:56:41 ID:???
もうどうでもいいよ
ロワナプラでたこ焼き屋やるから

648 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:56:47 ID:???
>>642
優れてねーよ

パラリーガルってのはもっともらしい事をもっともらしく言う能力を蓄えてるんだよ。
弁護士と一緒に仕事しなけりゃなんねーんだからな。

649 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:57:58 ID:???
>>601
旧試2000じゃダメなんだって。
論証暗記で受かる試験制度自体に問題があったからローが発足したという
経緯くらい知っておいたほうがいいよ。

650 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:58:00 ID:???
>>641
医師国家試験の合格率は8割で,底辺私立医学部卒でも合格して医師になります。
でも優秀層も医師になります。底辺レベルが低いから優秀層が参入してこないことはありません。

1級建築士は高卒でもなれます。でも東大修士も1級建築士になります。


651 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:58:13 ID:???
>>646
サラリーマンをやってたんなら、なぜ新人弁護士がパラリーより高給なのかわかりそうなもんだけど。

652 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:58:22 ID:???
>>643
 
 いや、払えるなら払えばいいけど、これから弁護士が増えて収入が下がるっていうのを
 心配している人がいるけど、それは能力とか仕事の面から見て今までが高すぎたのであって
 これから普通になるということをいいたいわけです。わかりづらくてすみません・・・


>>645
 
 払えるところは払えばいいと思うよ。

653 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:59:01 ID:???
<弁護士志望>5人に1人就職出来ず? 日弁連が採用増要請
2月8日15時3分配信 毎日新聞


司法試験に合格して07年中に弁護士事務所への就職を目指す2200人前後の司法修習生のうち、最悪の場合400〜500人が就職先を確保出来ない恐れがあることが、日本弁護士連合会の調査などで分かった。
司法制度改革の一環で合格者が急増する一方、求人数が伸びていないためだ。
日弁連は先月「このままでは有為な人材を失い、弁護士全体の活力低下が大いに懸念される」として、全会員に採用増大を呼び掛ける緊急要請文を送った。
企業や官公庁への働きかけ強化にも乗り出す。
司法試験合格者は99年に初めて1000人を突破。
実務を学んで法曹資格を得る司法修習終了者の数も年々増加しているが、需給バランスはほぼ保たれてきた。
約1500人が修習を終えた昨年も、求人数が弁護士志望者数を上回っていたという。
従来の司法試験と新司法試験の合格者の両方が修習を終える07年は、終了者数が06年比で約1000人増の2400〜2500人に上り、その約9割が弁護士事務所への就職を希望すると見られている。

だが、昨年行われた日弁連の初の調査で、07年の全国の弁護士事務所の求人数が、志望者数を下回る可能性があることが判明した。
東京、大阪を除く地方弁護士会の就職説明会では、修習生400人以上の参加に対し、求人数は300人に届かなかった。
企業や中央省庁、自治体も新人弁護士の採用には消極的で、現状のままでは400〜500人が就職出来ない懸念が出てきた。
このため日弁連は、先月18日付で平山正剛会長名の緊急要請文を全会員に送付。
「事態は急を告げている」と採用を呼び掛けた。
日弁連の飯田隆副会長は「後進の育成は弁護士全体の責務だという意識改革が重要」と強調。
修習終了者は11年には年間3000人に達する見通しで「今後は企業や官公庁にも弁護士を採用するメリットを理解してもらえるよう働きかけていきたい」と話している。
【木戸哲】


654 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:59:03 ID:???
>>649
はいはい
釣り釣り…
クマクマ

655 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 21:59:28 ID:???
>>646
新人医師と婦長だったら婦長のが知識と経験があるに決まってんだろ?
新人の外資系リーマンと事務のおばちゃんだったらおばちゃんのが会社を知ってるかもしれん。

何が言いたいのか意味わからん。

656 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:00:14 ID:???
>>649
まだ、やってんの?

657 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:00:47 ID:???
>>652
> >>643
>  いや、払えるなら払えばいいけど、これから弁護士が増えて収入が下がるっていうのを
>  心配している人がいるけど、それは能力とか仕事の面から見て今までが高すぎたのであって

この高すぎるという基準になるのが民間就職したリーマンの給料だから説得力が無くなるんだよなぁ。

658 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:00:58 ID:???
>>648
パラリーガルしながら司法試験受験してるヤツや
夜間ローに通ってるヤツをなめてるな。


659 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:01:44 ID:???
>>658
舐めてないけど、それっていずれ法曹資格を得る人たちでしょ。
その人たちもいずれ新人弁護士になるなら、646が言ってる
ことにはあてはまらないんじゃないの。

660 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:02:23 ID:???
>>655
地位に関わらず現場で仕事をできる人が高給をもらうべきって考えなんだろう。
そういうのはリーマンも裁量労働制の給与体系になってから言ってもらいたいがw

661 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:02:41 ID:???
>>651

 責任もあるし、パラリーガルの人は先生のしたで先生の指示で仕事をしているわけだから
 弁護士の給料が高いのはあたりまえ。それは何も言っていないよ

 でも、パラリーガルの人に弁護士並みの権限と責任を与えれば、それなりの仕事ができるよ
 といっているだけ。普通の企業でも上司より部下が仕事ができるということはよくあるし、
 上司のほうが給料高いのはあたりまえ。

 言いたいのは、司法試験の合格が実務能力の高さを保障するものではないということ。
 だから、司法試験に合格しただけで高い給料(パラリーガルと同じにしろといっている
 わけではない)もらえるのがあたりまえと考えていたいままでがおかしかったということを
 言いたいだけだよ。  

662 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:05:43 ID:???
行書か書士が喚いてるだけか
くだらん

663 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:07:00 ID:???
>>662

 行書にも書士にも受かってません・・・・ww ただのロー生です・・
 

664 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:07:16 ID:???
規制改革会議の安念教授の受け売りになるが,
試験での好成績が実務能力を担保するわけではない。
司法試験合格順位とその後の出世の相関関係を調べろと
規制改革会議が言って,法務省がデータ出すのを拒否したから
実体は藪の中だけどね。

665 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:07:48 ID:???
最近は、行書の煽りがひどい!

666 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:08:28 ID:???
>>661

おまい いいこというな

弁護士の仕事ではなく 弁護士の身分に対して給料を払えといってきたのが
今までのギルド弁護士会

一億取る弁護士がいる一方で年収500万しか稼げない弁護士が己の実力を棚に上げて
俺の給料が低いのは商売敵が多すぎるからだと 笑わせる理論

667 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:09:14 ID:???
>>661
>  言いたいのは、司法試験の合格が実務能力の高さを保障するものではないということ。
>  だから、司法試験に合格しただけで高い給料(パラリーガルと同じにしろといっている
>  わけではない)もらえるのがあたりまえと考えていたいままでがおかしかったということを
>  言いたいだけだよ。

これは皮肉なことなんだけど、ロースクールが旧試験の実務能力担保機能を証明しちゃったんだよね。
合格者間の実務能力の優劣は司法試験では判断できないが、
旧試験の合格者レベルとそれ以外は実務能力以前に住んでる次元が違う。

668 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:10:31 ID:???
>>666
> 弁護士の仕事ではなく 弁護士の身分に対して給料を払えといってきたのが
> 今までのギルド弁護士会

高給専門職の身分を安定させるのは国民の利益になることなんだけどなぁ。

669 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:12:05 ID:???
>>668

国民の利益や⇒自分の利益 すりかえるなってw

670 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:12:30 ID:???
>パラリーガルの人は先生のしたで先生の指示で仕事をしているわけだから
>パラリーガルの人に弁護士並みの権限と責任を与えれば、それなりの仕事ができるよ
当たり前だろ。指示なしでやったら非弁行為だ。
例え能力があっても無資格者が弁護士業務をやったら一発アウトだ。
西村慎吾に聞いてみろ。

671 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:12:43 ID:???
>>666
 
 そうそう。「身分に対して金払うという仕組み」でおいしい思いができなくなるど〜しよ
 とあわてふためくんじゃなくて、「価値ある仕事をしてお金を払ってもらう」ために価値ある仕事
 をするための実力を養うことが大事だと思う。

 旧試験の受験生は確かに優秀だと思う。けど、その優秀さ「価値ある仕事」するための実力と結びついて
 いないと思う。ロー制度によりその能力が身についているかといえば疑問符がつくけど・・・・・・・

 

672 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:14:18 ID:???
高い給料を要求するのは、新卒で就職すればもらえたはずの給料を
逸失利益として取り返すためでもある。
そういう形で救済されないとベテなんてやってられない。

673 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:14:38 ID:???
>>669
いや、国民の利益だよ。世の中の士業の存在理由を考えたらわかるでしょ。

674 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:14:53 ID:???
2000人合格のような数を決めずに、新司受験者数の20%といったような
割合にすればよいのではないか?

675 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:15:03 ID:???
>>667
まだ新60期の実務能力は不明だよ?

それに本来なら旧試験不合格者になるはずの丙案合格者でも仕事してるわけで
>住んでる次元が違う。 はオーバーだよ。


676 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:15:19 ID:???
別に弁護士と生きる必要はないんだよ

市場で生きていけないのなら さっさと廃業しろ
誰もおまいに弁護士として生きることを強制してない

その道を選んだのは他ならぬ自らの自由意志だ

677 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:15:23 ID:???
>>670

 わざとズラした議論をしているのかもしれないけど・・・あえて乗っかると

 「能力(試験的能力ではなくて実務能力)の面でみたら司法試験に合格した新
 人弁護士と経験豊富なパラリーガルではパラリーガルのほうが能力が高いと
 いうこと。」

  

678 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:16:50 ID:???
>>673
別に誰も
すごいと思い込んでるのは自分だけ
クライアントはいい仕事をしてくれる奴には高い給与も払うし 常客になってくれる


679 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:18:02 ID:???
>>672

 何でそんな逸失利益を大切な他人のお金でまかなわないといけないんだろうか

>>667

 もちろん新60期の実務能力が高いというわけではないだろうね
 実務経験があるわけではないだろうから。これから経験を積んでいくんだからね。 

680 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:18:08 ID:???
>>671
> >>666
>  そうそう。「身分に対して金払うという仕組み」でおいしい思いができなくなるど〜しよ
>  とあわてふためくんじゃなくて、「価値ある仕事をしてお金を払ってもらう」ために価値ある仕事
>  をするための実力を養うことが大事だと思う。

これを二項対立で考えるのがリーマンらしいというか・・
高級専門職の人間はプライドが高いから、リーマンと違って競争に関係なく自己研鑽できるんだよ。
身分保障を求めるのは金にならない有意義な仕事をやりたいから。

681 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:18:23 ID:???
>>672
高い給与を要求するw
それは雇い主に言え バカ

682 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:18:33 ID:???
>>673
弁護士が高級専門職になってしまって
世の中の法律需要を満たさないから人数増やすことになったんだよ。
これから被疑者国選弁護も拡張される。
多重債務者の数も高止まりで減っていかない。
国選弁護や消費者破産のような報酬の安い仕事を引き受ける弁護士が必要なんだ。


683 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:20:05 ID:???
>>680
だったら公務員になれよ
独立して弁護士やって生きたいという奴が対極的なことを言うんだな
身分保障が欲しいと 自分で上客を開拓しろよ


684 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:20:51 ID:???
そもそも実務能力ってのは何だ。
起案をする能力か?事務処理をする能力か?営業する能力か?相手と交渉する能力か?
西○事務所のパラは相手と交渉する能力は抜群だったぞ。
ほとんど恐喝だったがw

685 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:21:17 ID:???
高い身分には高い給料が払われるべき。
これ当然。

686 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:21:17 ID:???
>>680
実際は国選弁護人や当番弁護士や民事法律扶助を一切引き受けない弁護士も少なくない。
高収入保証されて金にならない仕事をやる人と
高収入保証されてさらに高収入目指す人がいるんだよ。

687 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:21:22 ID:???
>>677
それがどうした?
その上で年長のパラリーより高い給料をもらって何が悪い?
それが資格ってものだろ

そんな事いったら大卒や院卒だと給料が高くなること。
公務員の上級中級でコースが変わることだって
最初の試験で決まるだろうが。
それも一種の能力型社会だよ。公平なね。

688 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:21:35 ID:???
>>677
そんなの当たり前だろ。実務未経験なのに簡単にできるわけない

689 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:21:44 ID:???
>>675
確かに丙案合格者は本来合格してはいけない人たちだけど、彼らも
最低でも論文1800番くらいはとっているわけだから、「できない人」
とまではいえないと思う。
旧試論文で、1000〜2000番くらいまでは実力的には大きな差はないっ
て言うし。

690 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:21:50 ID:???
>>675
丙案でも択一には合格しているし、
論文でもそこそこの成績ではあったんだから、
新60期とは比較対象にはならないと思う。

691 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:22:22 ID:???
>>684
最終的なところはいくら取るかだろ 相手から
恐喝だろうが泣き落としだろうがな

692 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:23:38 ID:???
>>680

 二項対立で考えるのがリーマンらしい・・・・よくわからないけど。
 
 「金にならない有意義な仕事をやりたい(個人的な望み)」→「身分保障をしてくれ」
 というのはちょっとね・・・・・・

 金にならない仕事ももちろん法曹としてやるべきだと思う。でも、それを身分保障がないと
 できないだなんて・・・ そこは別個の制度で手当てするべきでしょ

 

693 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:23:45 ID:???
>多重債務者の数も高止まりで減っていかない。
>国選弁護や消費者破産のような報酬の安い仕事を引き受ける弁護士が必要なんだ。

それをどういう弁護士がやると思ってるんだ?
増員の時代では、弁護士にはまず食うための仕事がいるんだよ。



694 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:23:51 ID:???
丙案は修習で鍛え直せるレベル。
新司試は修習でも手の施しようのないレベル。
同じ低レベルでもまさしく次元が違うw

695 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:24:41 ID:???
>>692
身分保障がないとできないのは当然だ。
お前こそ本音を言えよ。
卒業するまで幾らかかって、どうやって返すつもりなんだ?


696 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:25:06 ID:???
>>689-690
>旧試験の合格者レベルとそれ以外は実務能力以前に住んでる次元が違う。
は言い過ぎ。

697 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:25:37 ID:???
ぶっちゃけ

司法試験はいずれ定員割れすると思うよ

裁判官や検事にならないかぎり
何のメリットもない仕事だからね

698 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:26:01 ID:???
>>694
ヨンパ組は二回試験大量不合格になるのかな?

699 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:26:04 ID:???
>>695
返す自信がないんなら なるなってw
おまいはやっぱ弁護士になるタイプじゃないな

おとなしく公務員を選びな

700 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2007/02/08(木) 22:26:22 ID:???
>>664
弁護士に「出世」という概念は本来ないのではないかな。

701 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:27:34 ID:???
>>694
お前は指導官か?そうじゃないだろ?
新60期のレベルなんか知らないだろうが。
まだ実務修習始まって1ヶ月なのにわかるわけがない。

702 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:27:41 ID:???
>>699
高い能力の個人が高い給料を貰うのは当たり前の話だろ
俺に自信があるのかと、職業としてどう保障されているかは別の話だ。

703 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:28:32 ID:???
>>692
>  「金にならない有意義な仕事をやりたい(個人的な望み)」→「身分保障をしてくれ」
>  というのはちょっとね・・・・・・

個人的な望みじゃなく弁護士に期待されてる使命だよ。
これは弁護士が資格業であるゆえのこと。

>  金にならない仕事ももちろん法曹としてやるべきだと思う。でも、それを身分保障がないと
>  できないだなんて・・・ そこは別個の制度で手当てするべきでしょ

別個の制度ってw 人数を制限して過当競争を廃する以上に効果的な制度があるなら教えて欲しいがw


704 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:29:00 ID:???
>>685
>>687

 そこまで言っちゃうと考え方の違いだね。俺は絶対にそんなの受け入れないね。(個人的な見解なので許してね)
 「司法試験に合格すれば身分が高い」ってことでしょそれは。何で国家制度で個人のプライド(身分)を保障して
 やらんといけないのかな・・・ 理解できない
 
 身分に対して給料支払われるべきって・・・・・そう考えると合格者数を増やしたり、司法試験が簡単になるのを
 嫌がる人がたくさんいる理由がわかったような気がする。身分制度を崩壊させる制度だもんね・・・・・・・
   


705 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:29:05 ID:???
>700
規制改革会議が求めたのは判事検事の出世と司法試験合格順位の相関関係のデータ
舌足らず失礼

706 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:29:24 ID:???
増員の中で倫理性を求めるというのがムリ。
ただ悪徳弁護士と大量の無職を増やすだけだ。

707 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:29:28 ID:???
>>697
ローの皆入学なら現実味があるかも

708 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:29:41 ID:???
新人裁判官とベテラン書記官と比較して、印紙の計算や調書の作成とかの手続上の問題点
についてはベテラン書記官の方が詳しいが、事実認定や法的判断の点では新人裁判官の方が
はるかに上だ。まぁ、ロー卒裁判官になるとどうなるかは知らんが。

要は、弁護士とパラリーガルは求められている能力と技術が違うということ。
新人即開業は無理というのもデマで、能力とバイタリティがある人は、即開業して成功して
いる例も多い。

709 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:29:48 ID:???
>>696
690だが、住んでる次元が違うというのは確かに言い過ぎだと思う。

710 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:30:20 ID:???
>>702
まあ高い能力でいい仕事してくれれば高い給与はもらえるんだけどな
ろくな仕事もしないで高い給与はもらえんぞw

お客さんに気に入ってもらえや

711 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:32:35 ID:???
民訴地獄も崩壊スレ見てるんだな…
修習がんばれよ

712 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:33:08 ID:???
これまで即開業して失敗した弁護士ってどうなってるんだろ?


713 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:33:13 ID:???
>>710
もちろん俺は高い能力をつけていきたいし、レベルの高い仕事をしたいと思ってるよ。
でも俺は天才じゃないし、中田やイチローみたいにはなれないかもね。
もちろん普通の生活ができたらそれでいいけど。

ただその時、俺より能力の低い(と見切られる)人が、どれだけの数どれだけの割合いて、
その人らがどういう生活を営むことになるのかを見過ごすのはどうかと思う。


714 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2007/02/08(木) 22:33:25 ID:???
>>703
>別個の制度ってw 人数を制限して過当競争を廃する以上に効果的な制度があるなら教えて欲しいがw

まあ、>>692は、「金にならない仕事は、もともと市場競争とは別次元だから、税金など公権力の補助で
行うべきだ」という意見なのだろう。

これまでの弁護士会のように、寡占による超過利潤を振り向けるかたちでやるのか、
税金による補助でやるのか、いずれも一長一短だろうね。


後者は、議会などによる民主的政治過程を通じた世論の反映がなされうる。ただし、世論が
司法制度に適切な理解をもっているかどうか、特に民主主義より自由主義的原理を理解するかは別。
また、公権力のひも付きということ自体も問題視されうるな。

前者は、弁護士会(業界)の専門的知見と知恵、良心を信頼する制度なので、その良し悪しがまた問題。

715 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:33:47 ID:???
>>693
ほぼ国選弁護と民事法律扶助だけで生活している弁護士もいるぞ。
食うだけなら国選だけでも食える。

高額報酬の仕事と低額報酬の仕事があり
高額報酬の仕事でスケジュールが詰まれば低額報酬の仕事を受けない人もいる。
高額報酬の仕事が競争で取りにくくなれば
低額報酬の仕事も取らざるを得ない。

良心に期待するのは妄想だよ。
経済法則で強制しないと低額報酬の仕事は引き受けてもらえない。

716 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:33:55 ID:???
法曹としての能力と弁護士の収入は直接関係がない。
営業力とは密接な関係があるが。

717 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:34:07 ID:8mUSk4+m
なんつーかさ
ミンナ仲良くしようよww

それで、弁護士の給料とか待遇をもっとよくしていこう!
建設的なこと話し合ったほうがいい

団結して圧力かけるとかさ

718 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:34:25 ID:???
税金による補助なんてもらえる見込みはないぞ

ただでさえ高給だからってイチャモンつけられて貸与にさせられてんのに

719 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:35:25 ID:???
>>704
>  「司法試験に合格すれば身分が高い」ってことでしょそれは。何で国家制度で個人のプライド(身分)を保障して
>  やらんといけないのかな・・・ 理解できない

理解できないのは経験知だけで法を語ろうとしてる人の限界かもね。
なんで個人のプライドが身分になるのかよくわからんがw
弁護士の身分が高いのはそれが国家と国民のためになるから。

720 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:35:50 ID:???
>>697
取っても大したメリットがない行書試験ですら30倍以上の競争率なのに
司法試験が定員割れするわけがない。

721 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:36:13 ID:???
>>715
競争で負けた弁護士だけが低報酬になるんだな。
システムとしてまわす国選で十分じゃないのか?


722 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:37:41 ID:???
合格者数はそもそもどこがきめてるねん

723 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:37:51 ID:???
>>715
>低額報酬の仕事も取らざるを得ない。
低額報酬の仕事を大量に手抜きでやるのが効率的だよ。
大阪あたりに行けば、接見なしで法廷で初めて被告人と会ったなんていう
国選弁護人に会えるよ。
定額報酬の仕事は低コストでやるのが一番経済法則にかなったやり方。

724 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:38:02 ID:???
>>720
それは行書が簡単で気軽にとれる法曹資格だからでしょ。
司法試験にうかるため(最近じゃ2回試験に通るため?)に必要なのは
若い時間とローを卒業するために膨大な資金
すでに4割から5割なのにどうして定員割れしないなんていえるわけ?

725 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:40:43 ID:???
>>719

 「俺にはわかるがお前はバカだからわかんね〜だろっ」的な態度が感じられて
 不愉快・・・まあ、いいけど・・・・

 「弁護士の身分が高い」って本当に思っているのかな 制度として身分の高さを
 保とうとするんじゃなくて、いい仕事をして人の役に立つ仕事をして弁護士の身分を
 みんなで上げて行こうとするべきじゃないのかな

  「弁護士の身分が高いのは国家と国民のためになるから」って「官僚の身分が高いのは
  国家と国民のためになるから」っていう論理と同じじゃない。やめようぜ。そんな官僚みたい
 な発想・・・・情けなくなってくる・・・ 

726 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:42:29 ID:???
>>725
単なるイメージの話に持っていっても進まない。
食うか食えないかの話なんだ

727 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:42:33 ID:???
ここ数年の合格者増加→弁護士増加で
国選弁護人確保が困難だった地方でも国選弁護人が確保しやすくなった。

被疑者公選弁護のためにも増員は必要
当番弁護士もそのうち公費になるよ。

728 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:43:20 ID:???
>>727
法テラスがあるから公費にはならんのじゃね?

729 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:44:08 ID:???
>>727
んなもんはシステムの問題であって
増員しなくても済んだ話

730 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:44:59 ID:???
被疑者弁護を何件やったら年収300万円に届くのかと小一時間w

731 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:45:47 ID:???
>>725
宗教家になったら?
霞でも食べて生きていけばいいじゃん

732 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:46:35 ID:???
新60期がどれだけあぶれるかだね。

結局学歴社会。学歴不問なのが法曹のいいとこだったのに
こんなもんだよ


733 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:46:42 ID:???
>>724
そのうち予備試験が始まるからローはいらなくなる。
定員割れ試験なら若い時間もいらない。

司法試験が定員割れすれば
司法書士・弁理士・税理士がみんな受けるから定員割れはしない。
いままで司法書士・弁理士・税理士は法律改正して弁護士の職域に進出しようと必死だったが
司法試験に簡単になれば司法試験に受かってしまう。

734 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:47:55 ID:???
おまえら予備試験に挑戦できるほど裕福な層なんだな
経済力がありすぎるぞ おめぇら

735 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:49:13 ID:???
>>733
司法試験がそこまで易化するわけがない。
実体法の知識がないと訴訟が進まないだろうが



736 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:49:34 ID:???
予備試験(旧司法試験系)の充実と復活こそが
司法界の健全な再構築になるだろう

737 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:50:01 ID:???
>>733
予備試験でローがいらなくなるわけないだろうが。
全員が予備試験を受けるのか?どれだけの倍率になると思ってる。


738 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:50:54 ID:???
そのためには、予備試験に挑戦する奴等が高い能力を持ってないと
説得力がないだろう。

今の弁護士業界には、優秀な奴等を集められる魅力がない。
よってムリ。


739 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:51:04 ID:???
>>708
事実認定能力も法的判断能力も給料もベテラン書記官が新補より上だよ。
参照物なしで手書きで答案書く能力と
パソコン使って本見ながら調書判決作る能力は別。
旧司法試験合格に事実認定能力なんか必要ない。

740 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:52:22 ID:???
予備試験合格者の数を増やせばよい。経済的にローに行けない者も多数いるのだから

741 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:52:40 ID:???
既存弁護士にとってはありがたい話だよ。

あと数年もすれば数千人規模で有資格失業者が出ることになるから
年収300万程度で大量に雇える。当然馬車馬のごとく働いてもらう。
代わりはいくらでもいるから出来ない奴ならいつでも首切ればいいし。

質がひくいっつったって業務を細分化してルーチンワークやらせておけば
そんなに問題ないでしょ。

742 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:52:44 ID:???
その内法廷でタメ口きく弁護士が出てくるんだろうな

743 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:54:13 ID:???
>>741
そんな事が続いていいわけがないだろ

744 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:54:38 ID:???
>>735
>>697 の司法試験定員割れという説に反論したんだよ。
司法試験が定員割れなんてありえない。

745 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:55:00 ID:???
>>743
つ派遣業

746 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:56:45 ID:???
>>745
派遣のやつらはほとんどが自ら派遣だろ。


747 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:57:59 ID:???
>>730
被疑者+被告人週1件取れば年収500万行くよ

748 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:58:40 ID:???
そもそも職にあぶれるって自体、需給のバランスがとれてないんだよ。
需要がないのに数だけ増やしてもしょうがない。
日本じゃまた、そこまでおよびじゃないってことだよ。


749 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:59:00 ID:???
弁護士を派遣する派遣会社でも作ろうかな俺

750 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 22:59:56 ID:???
>>749
ヤクザとお近づきになりたいならどうぞ

751 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:02:59 ID:a04VwjXY
裁判官が少ないんだよな。

752 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:04:26 ID:???
裁判官をふやせばいい
今まで若くて成績優秀でないとムリだとか我が侭言ってたのを
要件緩めればいい話

753 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:05:36 ID:???
検事も増やして、捜査しまくる。警官減らす。

754 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:08:06 ID:???
>>747
それ以前に年間100件も国選が取れるのかと...
週2で国選やる弁護士が100人でれば1万件だぞw

755 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:09:18 ID:???
ロー制度崩壊スレだから、ローのこと話そうよ

今年の受験者が少なすぎるんだけど
未収廃止でFA?

756 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:10:02 ID:???
>>749
派遣業法で解放されてないから無理。
今後、改正で可能となってもスタッフサービスとかの大手がガバッとやりはじめるので、
我々の出る幕は、一寸もない。


757 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:10:04 ID:???
司法制度改革○議会 最終報告(意見書)

法科大学院では、その課程を修了した者のうち相当程度(例えば約7〜8割)の者が
新司法試験に合格できるよう、充実した教育を行うべきである。


例えば約7〜8割
例えば約7〜8割
例えば約7〜8割
例えば約7〜8割
例えば約7〜8割


758 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:10:52 ID:???
>>755
何人だったの?

759 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:10:59 ID:???
>>754
ムリに決まってる
司法制度改革だって国民が言い出したわけじゃない
裁判員制度もここまで反対されてて実施されるわけがない。



760 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:11:07 ID:???
こんだけローの惨状が明らかになって今更会社辞めて
ローに行こうなんて考える社会人はおるまい。

既習は新卒オンリー
未収は主婦とニート

761 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:11:43 ID:???
>>760
馬鹿な社会人はたくさんいるはず。

762 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:12:30 ID:???
未収はカルチャースクールのノリできてるやつもいるからな

763 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:12:37 ID:???
司法試験定員割れはありえると思う。
馬鹿ローの圧力で合格者5000人とかなりかねないから。

764 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:13:02 ID:???
>>755
5400だったっけ?この数字って少ないの?

765 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:13:10 ID:???
>>758
5000人ちょっと。
実際は1期落ちも込みで6500人はいるはず。
受け控えが1000人以上いる。

766 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:13:20 ID:???
意見書は詭弁のオンパレード。よく読むとおかしなところばかり。


21世紀の司法を支えるにふさわしい質・量ともに豊かな法曹をどのようにして養成するか。
この課題に関して、まず、現在の法曹養成制度が前記のような要請に十分に応えうるものとなっているかを
考えてみると、現行の司法試験は開かれた制度としての長所を持つものの、合格者数が徐々に増加している
にもかかわらず依然として受験競争が厳しい状態にあり、受験者の受験技術優先の傾向が顕著となってきた
こと、大幅な合格者数増をその質を維持しつつ図ることには大きな困難が伴うこと等の問題点が認められ、
その試験内容や試験方法の改善のみによってそれらの問題点を克服することには限界がある。

767 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:13:53 ID:???
一方、これまでの大学における法学教育は、基礎的教養教育の面でも法学専門教育の面でも必ずしも十分な
ものとは言えなかった上、学部段階では一定の法的素養を持つ者を社会の様々な分野に送り出すことを主たる
目的とし、他方、大学院では研究者の養成を主たる目的としてきたこともあり、法律実務との乖離が指摘される
など、プロフェッションとしての法曹を養成するという役割を適切に果たしてきたとは言い難いところがある。
しかも、司法試験における競争の激化により、学生が受験予備校に大幅に依存する傾向が著しくなり、
「ダブルスクール化」、「大学離れ」と言われる状況を招いており、法曹となるべき者の資質の確保に重大な
影響を及ぼすに至っている。

768 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:14:45 ID:???
受け控え1000人以上ってすごいな。
ローで3年間なにやってたんだ

769 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:14:47 ID:???
まーことしの新試験の未収が惨劇だろうから、議論になるのは必至だな。
未収って確か女が多いんだよな?女のレベル低いって実証されてるから、未収はきっとひどいことになるぞ。

770 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:15:00 ID:???
前者の問題点については、例えば、現行の司法試験による合格者数を端的に大幅に増加させるということも
考えられなくはないが、これでは、前記のような現行の法曹養成制度に関する問題点が改善されないまま残る
ばかりか、むしろ事態はより深刻なものとなることが懸念される。

また、大学における法学部教育を何らかの方法で法曹養成に資するよう抜本的に改善すれば問題は解決
されるとの見方もありうるかもしれないが、この考え方は、大学法学部が、法曹となる者の数をはるかに超える
数(平成12年度においては4万5千人余り)の入学者を受け入れており、法的素養を備えた多数の人材を社会
の多様な分野に送り出すという独自の意義と機能を担っていることを看過するものであり、現実的妥当性に
乏しいように思われる。

771 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:15:02 ID:???
受け控える奴は恥を知れよ
3年間何してたんだよ

772 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:16:10 ID:???
受け控え1000人か・・ 出願でこれだから、受験者数は下手したら五千切るかもな。

773 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:17:53 ID:???
受験者数が減れば、当初の目標だった7割合格が達成できるかもしれないじゃん。



774 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:18:21 ID:???
7割合格www

実際は大量の落伍者を出してるんだが、カウントされないからな

775 :ベテ:2007/02/08(木) 23:19:55 ID:???
受け控えというか、受験放棄してそのまま就職する者が
毎年大量に出るようになれば、合格率7割は達成できるよね。

776 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:20:17 ID:???
合格発表後の○○新聞 一面見出し

新司法試験 合格率7割
制度の理念を達成し、関係者は安堵



777 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:22:04 ID:???
しかし今年の新試験はザルどころじゃないな
TKC150点以下なんて旧試なら択一25点以下みたいなもんだろうから
まるで話にならない。

出願してない奴はTKCも受けていないだろうから
あるていどまともな受験生なら7割以上受かるんじゃないか

778 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:22:08 ID:???
合格できそうにない者は、卒業直前にロー教授が個々に
「肩たたき」「転進の薦め」をすればいい。
さらにいえば、新たな就職先を紹介してそこに放り込む。

そうやって受験する母集団を、無理矢理削減すれば、
高い合格率が達成できる。


もっとも、合格後の就職だけはどうにもならんだろうが。

779 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:22:45 ID:???
三振を辞めて一振制にしたらいいのに。

780 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:23:55 ID:???
就職にあぶれた人は僕が年収300万で雇ってあげるよ

781 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:24:01 ID:???
もうローなんて廃止してくれ。
新試験がどうのこうのの問題じゃない!
受かっても就職先が無い!なんてメチャクチャだ!

782 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:25:38 ID:???
>>771-772
受け控えとは限らない。
そもそも、退学したヤツとか、休学して1年遅れたとか、
既に留年したヤツがいるから。

ウチのローの未修入学者は2割が前期の時点で
退学休学留年のどれかになってたぞ。


783 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:25:50 ID:???
ローに払ったお布施で多くの学者の生活が維持できます。
学問の発展に寄与したことを誇りに思われなさい。

784 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:28:56 ID:???
>>783
結局、予備校にお布施するか、ローにお布施するかの違いなのですね・・・


785 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:29:45 ID:???
士官より兵卒の方が優秀
肉体的には当然だし頭良い奴も結構居る
だから兵卒をエリートとして扱え
というような理屈

786 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:29:47 ID:???
予備校にもお布施がいりますよ

787 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:30:29 ID:???
まーことしの新試験の未収が惨劇だろうから、議論になるのは必至だな。
未収って確か女が多いんだよな?女のレベル低いって実証されてるから、未収はきっとひどいことになるぞ。


788 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:31:03 ID:???
ちょっと横道にそれますが聞きます。
ロー生の地位の譲渡ってできないのですか?

789 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:31:38 ID:???
司法修習生給費制度廃止延期を実現させた1期ロー生を甘く見ちゃいかん。
2ちゃんねらーの反対なんか1期ロー生に蹴散らされた。

790 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:32:07 ID:???
為す債務だからだめだろ

791 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:32:41 ID:???
>>788
できるよ。
第三者対抗要件を備えることが請求原因事実になります。

792 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:34:26 ID:???
1期ロー生は旧試験受験生以上の政治力がある。
2ちゃん世論なんぞ便所の落書きに過ぎない。

793 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:35:18 ID:???
従来の弁護士養成のコースとしては、

(1)旧司法試験受験・・・基本六法を学ぶ
(2)司法修習・・・要件事実、事実認定、実務の概略を学ぶ
(3)イソ弁生活・・・本当の実務のOJT
(4)独立開業

という段階構造だったんだな。

これが、新試験では崩れてきていて、ローは(1)と(2)の中途半端で
不完全な折衷になって、(2)が短縮。

おまけに大量に就職不能になって、(3)もなし。
で、いきなり(4)にいこうとしても、ローの借金とか(いずれは修習貸与も)が資金面で開業の邪魔をする、というわけで
とんでもない事態になっている。

794 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:36:18 ID:???
半分ぐらい就職できない時代がすぐ来るんじゃね?

795 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:38:14 ID:???
法務博士と弁護士資格を手にできればいいやw
他の仕事探すよ、就職無ければ。

796 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:39:01 ID:???
ロー生だけど実体法の地道な勉強なんて全然やらないよ
少なくとも旧ほどは必要ないし、書いてても点にならない
ローの定期試験はあてはめ重視だし教授の趣味に偏った問題だから
規範をきっちり書いたってさっぱり重視されない。
感想文みたいなの書いてる方がまだ良かったりする。

基礎知識詰めるなんて、いつやるんだろうね?
ロー入学前かな?

797 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:41:44 ID:???
>>792
一期ロー未収のみなさんがロビー活動をして
新試験合格者をふやし
旧の合格者数を減らしてくれたおかげで

少人数の旧61になった僕は、簡単に就職先が決まりました!!

一期ロー生のみなさん、ありがとう!!

798 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:42:17 ID:???
今就職市場は売り手市場で
撤退司法試験浪人でさえ就職できてるのに
法曹資格者が就職できないはずはない。
従来どおりのイソ弁待遇での就職が難しいというだけの話

799 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:42:25 ID:???
>ロー生だけど実体法の地道な勉強なんて全然やらないよ
既修については、入学前に実体法の基礎ができているという前提のはず。

800 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:43:40 ID:???
>>798
普通のリーマンになるなら何もロー行って新試験受ける意味ないづら。

801 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:44:28 ID:???
>法曹資格者が就職できないはずはない。
>従来どおりのイソ弁待遇での就職が難しいというだけの話
すごい勘違い...

802 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:45:24 ID:???
バラバラ殺人の彼は司法撤退で高給取りだったのに
司法試験に合格しても就職先がないとは・・・orz

ローの借金どうすんねん?

803 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:45:42 ID:???
>>800
会社が倒産したときは資格持ちは違うよ。

804 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:46:03 ID:???
>>801
いやいやパラリーガルと同じ待遇でいいですっていえば雇ってもらえるだろ

805 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:47:28 ID:???
ローは、プロセス教育とか言ってたけど、資格取得後の就職までは、
プロセスに入っていませんでした。チャンチャン。



806 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:47:42 ID:???
>801
法曹コンプ乙!
最悪司法撤退者と同等の待遇で就職はできる。

807 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:47:59 ID:???
>>802
そんなときは弁護士雇って自己破産すればいい

808 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:49:00 ID:???
就職できられるのもプロセスの一環なんだよ

809 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:50:07 ID:mgugNiJc
>>802
あの人チャネラーだったよね
昔のスレで就職できたこととか書き込んでた
撤退組のこと応援してたんだけどな

810 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:50:11 ID:???
>807
本人申立てで十分 弁護士に頼む必要はない

811 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:50:56 ID:???
>>804
そもそも弁護士は2万人しかいない。これは引退寸前の老人やイソ弁も含めての数字。
そこに2500人が就職を求めてくるのだから、椅子自体が無いという
ことに気がつくべき。
タダでも良いですって言っても雇ってもらえるとは限らない。

日弁連は軒弁(場所だけ新人に貸す制度)を推奨していることを知らないのか?
軒弁を含めても500人があぶれるという話だぞ。

812 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:51:01 ID:???
しかし、市場競争が嫌いそうな旧試験組が、就職市場競争で優遇され、

市場競争が好きそうなロー組が、受かっても就職市場競争で過酷な目にあうってのは

あまりにも皮肉な結末だったね。

813 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:51:13 ID:???
佐藤幸治および中坊の国会参考人招致を求む。

814 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:52:53 ID:???
>>811

別スレでも論じられているが、発想を転換すればいい。

給与をもらうんじゃなくて、自分が授業料を先輩弁護士に払って
仕事を教えてもらうんだよ。

で、半年か1年たったら、開業独立すればいい。

そうだ、みんな、金を払って置いてもらえばいいんだよ!
なんて簡単な解決策なんだ!!

815 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:54:30 ID:???
弁護士会が400万程度の授業料をとって
イソ弁先のない新人に、OJTを教えてやるプログラムを
検討中

新人は仕事を覚えられるし、弁護士会や受け入れ先事務所は
授業料をとれて収益できるし、みんなが幸せになれる。

816 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:54:33 ID:???
>>811
法律事務所にこだわる必要なし

司法書士事務所でも税理士事務所でも特許事務所でも
安く使える弁護士がいると便利だぞ

817 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:54:42 ID:???
>>814
で、給料なしで開業資金はどうやって貯めるの?

818 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:55:15 ID:???
お!
妙案だ!

819 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:55:24 ID:W2pMjW/f
・総務省は7日、今国会に提出する放送法改正案に、NHK職員の給与支給基準を
 「社会一般の情勢に適合したもの」とする規定を新たに設け、支給水準の公表義務
 づけを盛り込む方針を固めた。経営幹部の理事から局長級、課長級など職員の
 給与額を公表することで、不祥事続きの組織に規律を求め、役員報酬や職員給与、
 退職金などに引き下げ圧力が働くことを期待している。

弁護士の仕事が無くても、早稲田大学出身者はNHKで採用してくれる。

820 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:55:28 ID:???
結局今の姿になったのは糞学者と糞財界と糞日弁連がそれぞれ自分の利権だけ考えて行動した結果だよ。

学者は自分のポストが確保できて予備校から学生を取り戻せればローの卒業生がどうなろうとしったこっちゃない

財界は法務コストが下がれば別にあとはどうなろうとしったこっちゃない。

日弁連のじじい弁護士たちが増員に賛成したのは
新人を安く大量に雇って搾取したかっただけ。

若者はみな制度の被害者だ。

821 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:56:15 ID:???
>>812
競争好きが集ってるのが旧試験組だからな。

822 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:57:23 ID:???
>>820
>日弁連のじじい弁護士たちが増員に賛成したのは
>新人を安く大量に雇って搾取したかっただけ。


いいところに気づいたね。
新合格者が大量にあふれても、そいつらは、既存の弁護士事務所に
安く買い叩かれる奴隷になるだけであって、既存の弁護士同士は何も
競争激化していないんだよね。

新人同士が勝手に就職のため競争して賃金を買い叩かれてるだけ。

823 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:57:37 ID:???
>>815
ローで搾取されて予備校で搾取されてその上弁護士会に搾取されるのか・・

824 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:58:00 ID:???
だいたい金融庁,農水省,東京都,逗子市等の
司法試験合格者対象の公務員募集に,
新60期がたいして応募してない。
本当に就職がない状態なら,もっとすごい倍率になるはずだ。

825 :氏名黙秘:2007/02/08(木) 23:59:57 ID:???
なんつーか若者にとって本当に夢のない国だよな日本って。

どういう道に進んでも老人に搾取されるだけ

826 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:00:44 ID:???
早く独立開業してじいさま方を引退に追い込めばいい。
弁護士は70歳代でも働いてる人が多い。
これからはそうはさせない。世間並みに60−65歳で引退してもらう。

827 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:01:18 ID:???
>>823
まさに、「一番搾り」ですな。

828 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:01:39 ID:???
>>824
職歴がないと厳しいんじゃないかな。

829 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:02:30 ID:???
>>824
誰も法曹資格を得てまでそんな所で働きたくないんだよw
必死で事務所を探してるw

830 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:02:48 ID:???
>>825
日本は、長寿国だから・・・
無駄に寿命なんか延びなくてよいのにね。

831 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:03:18 ID:???
>>824
募集してたのは修習始まる前だっただろ。
その頃はまだ就職難がこんなに深刻になるとは思われてなかった。
来年の今頃やれば応募殺到だと思うよ

832 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:03:21 ID:???
■司法改革の意外な帰結 〜 合格者が増えても弁護士は増えない?

 これまで本稿では司法制度改革、法曹増員政策に伴う論点を取り上げてきた。それはともかく、新司法試験合格者が
年間3000名まで行けば、弁護士も同様に激増して熾烈な市場競争が起こり、サービス向上につながるのであろうか。

「これまで確かに弁護士は増えて競争が促進されてきたが、今後はそれほどでもないと思いますよ」と
語るのは、ある修習担当の都内の弁護士だ。
「企業法務系の一定規模以上の事務所を除けば、今後は、新人を採用する余裕のあるところはきわめて限られています。
将来、新試験合格者を3000人にしようと5000人にしようと、単に就職できず、弁護士登録もできない合格者が巷にどんどん
放出されるだけで、肝心の弁護士数はあまり増えることはなく、市場競争もある程度で頭打ちになるのではないでしょうか。
イソ弁として就職できなければ、弁護士としてスキルを身に付けるのも難しいから、登録も断念せざるを得なくなる」

だが、弁護士は独立開業可能な資格であり、「就職」しなくてもすぐ自立すればいいのではないか?

「確かに、いきなり開業する勇ましい人もいるでしょうが、ごく一部の例外です。大勢には影響しません。さらにロースクールでの
費用負担や奨学金の債務、これに加えていずれ導入される修習の貸与化で、新人は最初の時点から、相当な出費と債務の
ハンディが負わされます。これでは、開業のための資金を出すことも無理でしょう。皮肉な話ですけど、実は、ロースクール制度と
修習貸与化が、新人の足を引っ張って、開業者の激増を防ぐ役割を果たすのです。おかげで新人が事務所を作りにくくなるといって、
喜んでいる奴さえいますよ。」

それでは、結局、合格者を増やす意味は何なのだろうか。
「新試験の合格者を増やしても、既存の弁護士たちの市場競争が増えるわけではなく、ただ単に、『弁護士になりたい合格者同士』の
就職競争が激化するだけなのです。既存弁護士は、低賃金で新人を雇えるから、かえって喜んでいますよ。合格者激増で犠牲になるのは、
皮肉なことに、その増えた合格者たち自身なのです。もっとも、新人の中で、就職できて生き残れた少数派は、もっと後の世代の合格者に対して、
同じ仕打ちをするでしょうがね。」

833 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:03:25 ID:???
>>815
それが実現したらますますイソ弁の求人が減りそうだな。
だって給料払わなくて済むんだぜ。逆にカネがもらえる。
将来的には一部の優秀な人と世襲以外はみんな軒弁待遇になったりして。

834 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:04:24 ID:???
>828
そんなことない。募集要項見たの?修習修了さえ必要とされてない。

835 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:04:55 ID:Gp1kEfhA
>>826
新型インフルエンザを待つしかないな

836 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:04:56 ID:???
新60もまだ修習が終わるまでには半年以上あるわけだから
とりあえずは事務所をさがすだろう。

837 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:04:58 ID:???
>>826
ローで学費を搾取し、借金させ、さらに将来に修習貸与化するのは、
実は新人が独立開業できないように困窮させるのが真の目的らしいよ。

受かってもローなどに金を使いまくって開業資金なんかとてもとても・・・

838 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:06:47 ID:???
>>837
新卒は普通にローの学費も親が出すだろw


839 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:06:57 ID:???
なんか俺らを食い物にして甘い汁吸ってる奴らにムショウに腹が立ってきた!!

840 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:08:07 ID:???
>>839
今頃気付くなよ…

841 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:08:16 ID:???
>>832
結局は今のロー制度に乗っかった人同士で
争い合うという構図なのですね・・・?

842 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:09:49 ID:???
>>834
確かに募集要項はそうかもしれないが実際に採用されるのは社会人出身者か
ストレート新卒つまり履歴書に空白のない人じゃないかなってこと。
国家公務員だって建前では32歳くらいまで応募できることになってるが実際には
高齢職歴なしは内定とれないでしょ。

843 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:10:16 ID:???
>>838
え?それって普通なのかい?

844 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:12:40 ID:???
>>843
わかんないw
漏れの周りはそんな感じw

845 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:12:42 ID:???
>>839
オレオレ詐欺に遭った被害者みたいだぞwww

846 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:13:32 ID:???
>>843
これからローに来る人はそうなるだろうな。今の学部生はロー制度を前提に考えている
んだろうから。就職のリスクなど考えると借金してまでローに行くメリットはほとんどないな。
せいぜい東大など一部上位校だけ。

847 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:14:12 ID:???
さっそくだが、パンフなどで
「これからの日本は法科社会だから弁護士は引く手あまた」
なんて書いていたローを、告知義務違反で訴えようぜ。

新人弁護士初仕事だぜ。

848 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:14:55 ID:???
一般中流家庭の人間が法曹を目指した場合。

私立大学学費4年間 400万 (奨学金240万借金)
私立大学ロー2年間 300万 (奨学金300万借金)
予備校代(ロー 新試対策 合計100万前後
修習貸与制     借金240万

修習終了時に800万前後の借金を背負って法曹資格ゲット

月収30万 そのうち弁護士会費その他の必要経費と借金の返済を除くと手取りは15万前後



849 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:15:15 ID:???
年金、派遣制度、ロー制度、軒弁…挙げていったらきりがない。
全部老人が若者を食い物にするためのシステムだよ。

850 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:16:06 ID:???
>>848
何で私立で計算するのだ?

851 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:16:29 ID:???
独立の最低料金

ロー借金の返済  月5万
弁護士会費    月5万弱
健康保険     月3〜4万
年金       月1.6万
事務所家賃    月10〜20万
コピー機等リース 月3万〜
判例検索リース  月3万
事務員給与    月0〜18万
光熱費・電話等  月3万〜

独立ムリポ   ニート型独立なら可能だろうが       

852 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:17:11 ID:???
>>848
それは、どこかの事務所に就職できた場合の話しな。

イソ弁先がなくて、いきなり独立する場合、開業資金として
500万円以上必要だといわれているので、それもカウントしないとね。

853 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:17:42 ID:???
将来は、志願者激減、下位ロー廃校などでローの淘汰が起こり、合格率7〜8割を達成できそうだな。


854 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:18:00 ID:???
今まで法曹志望者を搾取していたのは予備校だけだった。
それをみた大学がけしからん!俺たちにも分け前をよこせと主張して出来たのがロースクール

855 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:18:15 ID:???
>>853
そうなっても就職先が無い現状に変わりない

856 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:19:06 ID:???
>>850
国立でも未収なら同じじゃないかな。
しかも>>848には生活費が含まれていない。
特に下宿だともっと生活費がかかる。
ローだとバイトもできないからなおさら。
生活費まで借金すると1000万超えるんじゃないか。
あと、ロー卒業後1回で合格できなかったらさらに余計に金かかるね。

857 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:20:17 ID:???
こうなったら暴動起こすしかなさそうだな

858 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:21:15 ID:???
>>854
予備校が搾取というか、大学があまりに無能だから、仕方なく予備校に行っていたわけでして・・・orz


859 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:22:31 ID:???
ボーガン・ベテって、何ですか?


860 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:23:04 ID:???
>>855
すごいな
ローってまさに「ニート製造機」だな
合格してもニートとは・・・

861 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:23:37 ID:???
ちょっと前まで旧ベテが新試験合格者を必死でたたいてたけど
こいつらも被害者なんだしもはや叩く対象ではないのでは?

勝ち組は上位ロー出て渉外に内定もらったやつくらい。
ただこれも8割以上はアソのまま追い出されるわけだから
本当の勝ち組なんてロー生の中には1%くらいしかいないのかもしれん。

862 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:24:13 ID:???
ローを出ても2回試験に苦労して就職に苦労して借金に追われる生活かw
ましてやバカでも受かる新試験に落ちようものなら就職絶対無理で借金だけはタップリ残ると。

お前らロー生は底なしのバカなんじゃないのか?
ちょっとは怒れよ。

863 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:24:24 ID:???
>>860
ローは、ニートを産む機械、装置といっては難だが。


864 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:24:35 ID:???
ローに行く金を親に出してもらい

合格しても開業する金を親に出してもらう
(というか、実家でそのまま開業)
弁護士会費も親に出してもらう
親に電話番や事務をやってもらい、法律書も買ってもらう

全部親がかりのニート弁

865 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:25:34 ID:???
普通の民間人で借金1000万いけば7割は破産宣告するんじゃないか?
取らぬ狸の皮算用というか、このへんを軽く考えてるロー生が多いと思う。
「年収1500として3年で完済可能」とか平気でいう。

866 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:26:04 ID:???
>>864
電話なんか借金の催促だけだろうから電話番いないほうがいいと思う。
親の心臓の負担を考えたらな。

867 :未収ロー生:2007/02/09(金) 00:26:54 ID:???
僕はすでに借金1000万こえまちた。

868 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:27:33 ID:???
>>865
借金1000万といっても、利息と返済期間によりけりだ。
無利子の20年だったら破産にはなりにくいだろ。

869 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:27:35 ID:???
>「年収1500として3年で完済可能」とか平気でいう。
でどこが1500万円払うのか?
渉外の初任給もダンピングされるだろうね。

870 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:28:24 ID:???
もう新試験弁護士は弁護士を名乗ってオレオレ詐欺するしかねえな。
一応本物の弁護士だから相手も信用するだろ。

871 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:28:28 ID:???
共稼ぎで、会社員やりながら旧受かったから
就職先がなかった場合にいきなり独立する覚悟決めて
開業資金として800万用意できたが(他にも貯金はある)、

会社辞めてロー行って新合格だったら
とんでもないことになっていたな
ぞっとするぜ

872 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:28:47 ID:???
>>868
大半は有利子だろ。しかも奨学金の利息を上げるって話もでてるし。

873 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:29:32 ID:???
>>865 親や親戚が連帯保証人になっているのです

874 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:30:26 ID:???
>>872
奨学金ほど低利の借金はなかなかない。

875 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:30:41 ID:???
>>868

奨学金 さらにローン化

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2007-01-05/2007010502_04_0.html


ローン化する奨学金

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-08-22/2006082202_03_0.html

876 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:30:48 ID:???
>>863
ワロタ

いやーローに行くの我慢して就職しといてよかった
と今つくづく思ふ…

細々と旧試は受け続けているがね

877 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:30:49 ID:???
>>864
親がボス弁やってる人以外はローに行ってはいけないな…。

>>865
一昨年に財務省は言っていた。
「弁護士になれば高収入なんだから修習は無給でいい」と。
これからは弁護士になっても、会費だけかかって年収マイナスの人すら珍しくなくなるというのに。

878 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:30:49 ID:???
旧試験合格者は、基本的にみんな無借金だろ?
社会人合格者なら資金もあるだろ
しかも就職では相対的に優位

だから、旧60と旧61は、新合格者救済基金をつくって
金を拠出してくれよ。
かつてはこっちもお前らの仲間だったんだからな。

879 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:31:53 ID:???
ロー生も親不孝者だよなぁ・・・
結局高い金払って三振してケツは親に拭いてもらうってか

880 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:32:16 ID:???
>>874


、政府は「骨太の方針2006」で奨学金の金利上限3%を見直す方針を示しており、
金利上限の撤廃・引き上げを狙っています。奨学金の高金利化で、教育の機会均等
が崩れ、教育格差が広がる危ぐが高まっています。

2007年1月5日(金)「しんぶん赤旗」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2007-01-05/2007010502_04_0.html


881 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:32:51 ID:???
親や親戚は昔の概念しかないから
まさか「弁護士になったが収入ゼロ」とは思わなかっただろ。
だから連帯保証人になってくれたんだよな。
あ〜あ他人にまで迷惑掛けちゃってさ。
ローってなんなんだよ。

882 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:33:21 ID:???
>>878
旧試験合格者は新試験合格者を蔑視しているので無理

883 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:33:58 ID:???
俺の親父も弁護士になればもとがとれるんだからが口癖

884 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:34:03 ID:???
借金で破綻しそうな奴は、別な新合格者に債務整理を頼めよ。
仲間の初仕事になるだろ。

885 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:35:10 ID:???
>>882
今の時点では、ほとんどの新合格者は、
かつては旧を受けてたわけで

いっしょに苦労した昔の仲間を蔑視する権利が、旧合格者にあるのかなあ?

886 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:35:39 ID:???
親を騙してロースクールに進学してしまった・・・・

887 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:36:55 ID:???
これで研修所での修習も「貸与」になると一体どうなるんだろう?
ベテですらこの惨状を予想してたのにどうなっているんだよ。
このままでいいのか?

888 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:37:42 ID:???
旧試験を一緒に受けていたことと法曹資格があること以外に共通点はない。

889 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:37:59 ID:???
医者と同じ。
「親の見栄を満たしてやるのが、弁護士になる最大の理由」
とくに、地方では、「訴訟」なんてない。
街医が、「老人」の相手をしているように、
街弁も、「社長」の話相手をしてやるだけ。
「センセ、弁護士なんだから、もう少し、金儲けしなさいよ」と言われながら。
毎日、「短答」の過去問を解いて「自己満足する」お坊っちゃん。


890 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:38:24 ID:???
おまいらの年齢を想像していうが、おまいらの親が長年汗水たらし頭を下げて
無事定年を迎え得た退職金を、おまいらの無駄なロー学費で食いつぶすなよ。
金持ちならいいが。

891 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:39:03 ID:???
弁護士が先生などとよばれるのもあと5年くらいの間

892 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:39:05 ID:???
>>887
今までは、就職先がなかった新人は「いきなり開業」していたが、
借金が累積すると、それすら不可能になるだろうね。

893 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:39:57 ID:???
俺がギャンブルで貯めた500万だ。自由に使わせて貰う

894 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:39:59 ID:???
>>881
奨学金は本人が死ねば返済免除らしいから大丈夫。
生命保険に入って自殺すれば、返済免除のうえに保険金が入るのかな?



895 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:40:10 ID:???
>>890
親には申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
新卒で就職していれば今頃親に仕送りもできたのに。。。

896 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:40:24 ID:???
>>890
それだけじゃないぞ。
弁護士になって宅弁になって年金をあてにするようになるんだよ。
少ない年金から会費や小遣いを毟り取る弁護士w

897 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:40:27 ID:???
新司法試験に合格した奴が、旧(新でもいいが)試験から撤退して
中くらいの企業の総務とかに就職できたベテをうらやむ時代がくる

898 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:41:27 ID:???
受からずにベテを続ければ親不孝

受かって弁護士になっても親不孝

つくづく救われない世界だな、この業界は

899 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:41:42 ID:???
しかしこれから修習貸与になると修習行かないやつも大量にでてくるのではないだろうか。


900 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:42:30 ID:???
夢も希望もないね。
受かっても地獄。落ちても地獄

901 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:43:02 ID:???
>>889
医者は老人の世間話に付き合ってるだけでも年収1500万くらいはもらえるけど、
弁護士で同じことしてると弁護士会や事務所の維持費すら払えなくなる。

902 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:43:06 ID:???
>>899
それは研修所の教官も大喜びだろう。
出来の悪いのに大挙して来られたら過労死間違いなし。


903 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:43:27 ID:???
>>899
出てくるだろうね。修習行かずにさっさと民間就職。
若手か職歴ありの社会人出身者限定だろうが。

904 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:44:17 ID:???
就職難がさらに進むとロー退学者や転向者が大量に出てくると思われる。
そうなると合格率は7割達成できそうだな

905 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:45:42 ID:???
>>904
>就職難がさらに進むとロー退学者や転向者が大量に出てくると思われる。

それ以前に、ローに入ること自体をやめる人間が大量に出てくると思うんですが・・・

906 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:46:09 ID:???
>>899
それどころかそもそも司法試験受けずにロー新卒で就職する人も出てくるだろう。
内定出た時点で修了or中退。

907 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:46:16 ID:???
>>904
金持ちか弁護士の2世だけか、残るのは。
良かったな法曹界から貧民が消えてくれて。
砂糖工事の目指していた「極道の妻は法曹界にいらん」が達成できそうじゃないか。

908 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:46:19 ID:???
誰も法曹にならないのに法曹倫理とか教えてる下位ローワロス

909 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:47:07 ID:???
ロー教授どもがどんな妄想を抱いていようと、
ローそのものがいつまでも繁栄するわけがないからな

合格率の低いローが淘汰されることは前から言われていたが、
それ以上に、就職率の低いローも淘汰されるだろうね。

本当に就職で強いロー以外は生き残れなくなるんじゃないかな。

910 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:47:30 ID:???
>>905
東大とか一部の上位校以外は厳しいな。
それ以外のローは親がボス弁やってる二世専用だな。

911 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:47:41 ID:???
>>906
いいね、合格率は上がってローの理念達成できそうじゃないか!

912 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:47:50 ID:???
弁護士になったが勤め先ない!?
弁護士にはなったけれど働き口が見つからない。来年はこんな事態が起きるかもしれない。
従来の司法試験(旧試験)合格者と、法科大学院修了者が対象の新試験合格者の司法修習
終了が重なり、弁護士志望者が今年の倍近くになるとみられるからだ。日弁連はプロジェ
クトチーム(PT)を立ち上げ、就職先確保に躍起となっている。
司法サービス向上を目的にした弁護士の大量増員は「2007年問題」と呼ばれる。
現在修習中の旧試験合格者約1500人と今秋に初の合否発表がある新試験合格者900
〜1000人は、いずれも来年秋に修習が終わり、裁判官、検事への任官者を除く約23
00人の弁護士の卵が誕生、今年より1000人程度増える見込み。
「大量の就職浪人が出かねない」と危機感を抱いた日弁連は「弁護士業務総合推進セン
ター」を今年六月に発足させ、就職問題のPTも編成。全国約一万一千の弁護士事務所に
採用計画などを聞くアンケートを送付し3割弱から回答を得た。結果を集計、分析し求人
需要の喚起に取り組む。

1万1000軒の事務所が一件一人ずつ雇用すれば、4年は問題が先送りできるぞ。



913 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:48:00 ID:???
>>898
弁護士を目指すこと自体が親不孝だな。
親からすれば、俺はミュージシャンになるんだ!と大学卒業しても就職しない子供と同じだ。
いや、学費がかかるうえにバイトする暇もほとんどない分、かえって迷惑か。

914 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:48:53 ID:???
>>908
笑えない冗談だが本当に意味ないよな。法曹倫理なんか研修所で十分だと思うが。

915 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:49:06 ID:???
就職率の低いローが淘汰されてローが激減すると、
今度は、ロー卒合格者全員合わせても「年間3000人」に足りないという事態が
起こるかもね。

916 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:50:17 ID:???
そこで予備試験ですよ。
年間9000人合格を主張している勢力もある。

917 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:50:37 ID:???
>>912
無理やり採用させられた事務所の経営はどうなるんだ?
みんなヘロヘロになって4年も持たんぞ。
一部を除いて法律事務所は零細小企業だからな。
町工場と同じ。

918 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:50:45 ID:???
>>908 >>914

自分が弁護士にクレームつけたり懲戒請求するときに
役に立ちます。


919 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:51:51 ID:???
>>902
ごく一部を除いて、優秀な奴ほど、早々とこの業界に見切りをつけて修習行かずに就職してしまうんじゃないか。
他に行くところのない奴が仕方なく研修所に入ることになるのでは。
文系大学院へのモラトリアム進学みたく。

920 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:52:37 ID:???
そのうち裁判員の日当>自宅弁護士の所得になるんじゃね?

921 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:52:44 ID:???
弁護士を最低賃金ぎりぎりで大量に雇い、
流れ作業で書類を次々に作成させる「法律工場」が
できるんじゃないかな。

従来のパートナーにあたるのが工場長弁護士。
シニアアソにあたるのが職長弁護士。
で、一般のアソは工員弁護士で、1000から2000名単位で
巨大な工場で仕事をする。

922 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:54:37 ID:???
>>921
最低賃金って700円ぐらいだろ?
8時間で5600円。
借金も会費も払えないじゃねえかw


923 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:55:22 ID:???
おまいら、毎度毎度同じ話をw

924 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:56:20 ID:???
>>919
モラトリアムでロー進学してモラトリアムで研修所卒業してニートかww

925 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:58:37 ID:???
>>921
給料がもっと良くて、建物がきれいなビルという点を除くと
四大がやってるのは既にそれに近いんじゃね?

926 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:58:49 ID:???
>>921
さすがにそこまではいかないまでもそれに近いものはできそうだな。
組織構造をピラミッドにして業務を細分化。

927 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:59:02 ID:???
>>913
旧試専業時代はほんとに親不孝してるなぁ・・・と感じたな
今は働いて、少ないけど今までの感謝の気持ちで親に仕送りもできて親も喜んでるし
ローに行ってたらこんなこともできなかった
小さいながら幸せを感じているよ
旧試験は厳しいけど、そんな状況からなのか
働きながらの方が不思議と勉強に集中できている

928 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 00:59:27 ID:???
>>908
模擬法廷で法服着て裁判ごっこしてた奴とかおさまりがつくのかね。
ローは罪深い。

929 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:00:06 ID:???
一番の親不孝者は旧試験受け続けて受からずローに転向したベテ

930 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:00:24 ID:???
>>927
そんな人は少数派

931 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:01:06 ID:???
あんな内容で博士号もらって
こんなレベルで合格させてもらえるなんて
本当に申し訳ない・・・

932 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:01:14 ID:???
>>929
北極が寒いからと言って移住したら南極で遭難したようなもんだね。

あるいは、満州移民から脱出してドミニカに移住しちゃったようなものか。

933 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:01:23 ID:???
>>929
ローに行きさえすれば安泰だと、休止の択一合格経験もないままに
ローにいったやつが一番不幸。

934 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:01:44 ID:???
民間企業は、ドキュン企業が多いからなあ・・・

入ってみて愕然とすることがイパーイ


935 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:01:56 ID:???
>>931
別にいいよ。
どうせ後で苦労するんだから。

936 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:02:10 ID:???
>>929
愛されてるからそれが出来るんだよ 親孝行だよ。

937 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:02:15 ID:???
旧市諦めて早々にローに要っちまった俺らが一番不幸だと思うが

938 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:02:36 ID:???
>>931
心配しなくても給料は努力に見合った分しか貰えないから。

939 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:03:39 ID:???
>>937
まんまと騙されちゃったんだね

940 :街弁 ◆bX9035J5NA :2007/02/09(金) 01:06:37 ID:???
こんばんは。毎日新聞夕刊一面に修習生就職難の記事が出ていました。
『間もなくマスコミが報道するだろう。』と思っていましたが案の定ですね。
しかしながら、「最悪の場合500人」との日弁連のコメントはマズイのでは
ないでしょうか?だって500人どころか、もっと多くなる可能性があると思うからです。
これは何も私の独断ではなくてそう予測する同業者は間違いなく多い筈ですよ。

やはり新制度はおかしいですね。未来ある多くの若者を不幸にするだけのシステム
と言ったら言い過ぎでしょうか。仮に私に力があるのなら、今の状況を変えたいし
また変えなくてはならないと強く感じます。が、残念ながら私は無力な人間です。
何も出来ません。先日もお伝えしましたけど、皆様には大変申し訳なく思います。
ただ、他方、ロースクール未習者大量受け控えの件。これには私は失望しました。
率直に言って。何の為に3年間ロースクールに行ったのか?
認識が甘すぎるのではないでしょうか?

また何か情報があったら投稿します。いろいろ大変ですが。
法曹の仕事に就くまでの道程は険しいですよね。この司法試験の世界は
体験した人でないと理解し得ない独特のシビアさがあるんですよね。
皆様の不安な気持ちは痛いほど良く分りますが、それに負けずに毎日机に
向かうことです。頑張って下さい。


941 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:07:16 ID:???
お、街弁氏がいらっしゃった!

942 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:07:17 ID:???
>>931
法務博士は博士号ではないよ。学士とアカデミック修士の間だよ。
アメリカのJDもいわゆる博士号ではないよ。
イカサマ学位だよ。学位自体はまったく評価してもらえないよ。

943 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:07:58 ID:???
>>940
街弁さんはいきなり独立されたんですか?

944 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:08:59 ID:???
>>街弁さん
500人よりさらに多くなりそうなのですか?
それは悲惨な事態になりそうだ・・・

945 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:09:23 ID:???
ロースクールの実情を知っている者としては
1000人受け控えは納得できます。
むしろ受け控えていない中にこそ認識の甘い人が
多数います。


946 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:10:19 ID:???
未収の大量受け控えって想定外だよな

947 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:10:47 ID:???
>>943
そんなのは承知してるけど、
博士を号しているわけだから
博士号には違いないよ。
別にありがたくはないけど。

948 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:11:02 ID:???
結局五年いっぱいまで引っ張って三振とか、受かってもヴェテ

949 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:11:12 ID:???
私はロースクール生ですが、、、
街弁さんが思っている以上にロー生は認識が甘い人が多いです。
というか試験対策というものをつい最近までほとんどまともにやっていなかった人が大半です。

950 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:11:19 ID:???
受け控えはほとんどいないと思われ。

だいたい退学が5%、留年が5%くらいいるから。
撤退もあわせれば、純粋な受け控えはほとんどいないはず


951 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:11:33 ID:???
受け控えは真偽不明。
1000人は留年・休学・退学という説あり。

952 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:11:48 ID:???
しかし、三振制度を廃止したのでは、ローの理念に矛盾すると

953 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:12:11 ID:???
しかし退学した人は先見の明があったよな

954 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:12:19 ID:???
>>951
事実上の受け控え

955 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:12:47 ID:???
留年ってそんなにたくさんいるの?

956 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:13:03 ID:???
>>945 だからねアナタの言う通りなのかも知れないけど、
   普通の感覚の第3者からみたら、受け控えるなんておかしいと
   感じると思うよ。それも1000人もだよ。多すぎだろ。

957 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:14:07 ID:???
>>954
留年者は事実上の撤退者のほうが多い

958 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:14:39 ID:???
ロー設立の際に、適切な教育と厳格な成績認定を行えば
卒業生の7〜8割が新司法試験に合格できるという説明
があったろ。
7割合格の理想に近づいているじゃないか。喜べ。

959 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:14:51 ID:???
>>945
受け控えて何してんの?
何の意味があるの?不合格という現実から逃避できた?
早めに本番で屈辱を経験しとかないと後でヤバイんじゃないの?
それは旧試でも同じだけど

960 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:15:11 ID:???
>>940
本当に受け控えなのでしょうか。
法曹界の将来に希望が持てずに、転向した人もいるのでは。
受かっても就職できないなら、司法試験なんか受けずに新卒で就職した方が賢いです。
せっかく3年間もローに行ったんだからと損きりの時期を逸すると、泥沼にはまります。


961 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:15:18 ID:???
未収は退学した人もチラホラいるからね。

962 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:15:22 ID:???
受け控えの香具師って、ロー卒なのに、新司じゃなくて、旧司に願書出すのかな?


963 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:15:46 ID:???
1000人ってことは、55000人入ったとして、
5.5人に一人だろ。
そんなに撤退したのか?
多すぎないか?



964 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:15:49 ID:???
結局、この制度で多様な人材確保は不能だったと。勘違いの馬鹿をローに縛り付けて、
年だけとらせて結局三振。22、3の若いやつがかわいそう。

965 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:15:50 ID:???
>>955
ウチのローは留年・退学・休学を含めると15%くらいではないかと思う。
まだ、修了者が発表されてないから、増える可能性はあるが。

966 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:16:26 ID:???
>法曹界の将来に希望が持てずに、転向した人もいるのでは。

つうか単純に新司法無理そうって思っただけだろ。
模試でも未収の平均点は圧倒的に低いんだから,
法曹界の将来以前に,自分が法曹になれないと悟ったんだろ。

967 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:16:35 ID:???
おかえり無職

968 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:16:56 ID:???
>>964
佐藤幸治はまじで人民裁判によって裁かれるべきだよ。

969 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:17:15 ID:???
だから受けることすら不能みたいなレベルなんだよ。
憲法の答案一回も書いてみたことありませんみたいな。
ほぼセックスとバイトに使ってましたみたいな。


970 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:17:28 ID:???
結局退学した奴が一番の勝ち組だったと

971 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:18:06 ID:???
法学部の4年より短い期間で、法律の基礎+実務(のまねごと)
が取得できるという制度設計がデタラメ。

972 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:18:09 ID:???
町弁先生の言うとおりだな。
この制度に人生狂わされる椰子は膨大にでるだろう。
本人の自己責任といってしまえばそうかも知れん。
だが、ローの実態といいあまりにも理不尽が多い。
全てロー生の責任にするのはフェアではないと思うよ。


973 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:18:19 ID:???
うちのローには夏休みに海外旅行いってた未収の馬鹿がいたからな

974 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:18:21 ID:???
司法改悪の悪弊を象徴するような大宮ローがどうなるかが
ロー制度全体の運命を占うメルクマールになる

975 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:18:28 ID:???
>>970
国立ローなら、退学して転向しても、学費面でもそんなに大きな出費ではないね。


976 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:18:47 ID:???
受け控えようが退学しようがどうせロー入学者の半分は法曹になれんのだから,
ロー入学者の2人に1人は遅かれ早かれ撤退を選択しなきゃならん。

977 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:19:01 ID:???
受け控えといえば、一年勉強すればそれで合格レベルに容易に到達できる
なんて思ってるんだろうけど、実際は大してのびない。
受けられるなら受けてみて、何を補うべきかを自己分析するほうが近道

978 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:19:07 ID:???
実質倍率は2倍きる可能性もあるから
海外旅行行ってる奴でも受かる可能性はある

979 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:19:23 ID:???
>>974
もうすでに崩壊してるんだが。。。

980 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:19:38 ID:???
しかし大学院中退するってのは勇気いるよな。
ずるずる卒業して三振より余程マシなのはわかるけど。

981 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:19:58 ID:???
毎日新聞が大きく取り上げたってことは
ロー制度への死刑宣告に等しいとおもうな

982 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:20:17 ID:???
>>980
就職決めてから辞めたのが多いけど

983 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:20:20 ID:???
おいらもロー生だけど夏休みと春休み遊びまくったお

984 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:20:21 ID:???
>>963
1期未修3417+2期既習2063=5480

1期未修はそれなりに退学者がいるし、ついていけてない奴もいる。

985 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:20:29 ID:???
>>975
通ってた時間が無駄になるのと、経歴に傷がつくのが一番痛いね。
それでも早く辞めれば辞めるほど傷は浅いが。

986 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:20:36 ID:???
単純に「勉強してない」んだろ
自己分析するような何かもなければ受けてもムダだもんな

ローの課題がしんどかったとか理由をあげて
一年浪人するぞ、みたいな発想なんだろ
実際は浪人してもすぐレベル高い三期四期が来るから当然落ちるんだがな

987 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:20:52 ID:???
>>980
俺のツレには旧受かったから修士なんてイラネっていって、修論書かないで、
院やめたのいたよ。レベルは大きく違うけどね。

988 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:20:54 ID:???
>>977
受け出しちゃうと計画が1年単位になっちゃってよくないよ。
2年に1回受ける計画のほうが,
ドタバタしないでじっくり準備出来ていい。
おっしゃるとおり1年で出来ることなんて限られてるから
基本は2年計画。

989 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:21:12 ID:???
>>847
違いまつ。PH.Dだけがホントの博士でつ。
アメリカでも法務博士は博士ではないことになってまつ。
常識でつ。

990 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:21:35 ID:???
未収のほとんどはローの課題しかやってなかった。
その結果がTKCその他

991 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:22:08 ID:???
次スレ立てる?

992 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:22:21 ID:???
旧試1000で続けてくれていたら、今年あたりは受かりそうな気が
するんだがな。

993 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:22:25 ID:???
未収で、旧試組を煽ってた奴、いるかな。

994 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:22:26 ID:???
未収の認識が甘いのはガチ
でも既習は誰も注意しない
だって落ちてくれた方がいいもん

995 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:22:31 ID:???
>>977
その通り
旧試験真面目に勉強していた奴なら
そういう過程をとっくに経験済みだからよく分かる

996 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:22:40 ID:???
はじめの二年受け控えてそれから3連続で受ける

997 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:23:12 ID:???
若いうちは1年が長く感じるから色々出来るように錯覚するのさ。
おれみたいに30近くなってくると1年があっという間にすぎるから,
ロー卒業時点で合格に遠い奴が1年頑張ったところで大した成果をあげられないくらいはわかるようになる。


998 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:23:31 ID:???
>>988
逆だよ。
2年計画にするとどうしてもダレる。
1年で無理やりにでも詰め込まないと伸びないよ。

999 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:23:39 ID:???
ロー生はレベルが低い。

1000 :氏名黙秘:2007/02/09(金) 01:23:45 ID:???
>>991
お願い

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)