5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【永遠であれ】文化学院を語ろう【夢を諦めない】

1 :アーティストを目指すなら!:2006/02/03(金) 12:52:47
こちらは御茶ノ水の駿河台にある専門学校
「文 化 学 院」
のスレです。(文化服装学院ではございません)
芸術家を目指す皆さん、語り合いましょう!

2 :名無し専門学校:2006/02/03(金) 12:55:38
逃げと

3 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2006/02/03(金) 12:58:29
みなさん、お待たせしました!
前スレが突然データ落ちしたので、慌てましたよ。確かまだ、1000レス
行ってなかったはずなんですけど.....。
前スレの983だか4あたりで言いましたように、11月に他の板でスレ立て
した私は、スレ立て規制がかかってしまっていて、自宅では立てられな
かったんです。なので今、インターネットカフェでこれを立てました。
三日ぐらい間が空いてしまいましたが、皆さんが無事にここまで辿りつ
けますように。

4 :名無し専門学校:2006/02/03(金) 19:02:11
文化学院に頑張ってもらうスレはここですよ。

5 :名無し専門学校:2006/02/03(金) 19:14:08
やっとキター
スレ立てごくろうさまです


6 :名無し専門学校:2006/02/03(金) 19:25:14
すれ立て乙

7 :名無し専門学校:2006/02/04(土) 15:21:49
文化学院がカメラ屋に買収されるなんて・・・orz

松崎淳嗣 新理事長
東京都足立区在住 昭和16年生まれ 東京出身
昭和39年3月 東京大学工学部卒業
昭和39年4月 日本放送協会入局
昭和46年1月 放送技術研究所
昭和61年7月 技術本部開発技術部副部長
平成 3年5月 衛星放送局部長
平成 6年6月 技術局次長・技術開発センタ−長
平成 8年6月 NHKエンジニアリングサ−ビス理事
平成12年6月 日本ビーエス放送梶i=ビックカメラ)取締役副社長
つまり文化学院=ビックカメラ

近日中に「ビック文化学院」と名称変更。



8 :名無し専門学校:2006/02/04(土) 17:26:55
そうそう
BICってね ポイントはお貯めになりますかっ??
ってありえんから!
最悪改名されたとしても、「文化学院」ってのがカットされるかも
キットカットだよ


9 :名無し専門学校:2006/02/06(月) 18:04:41
と思ったけど、校舎を建て直す事が今日発表になったからあながち否定もできなくなった
来年度から水道橋の仮校舎に通う事になるそうだ
アーチも消滅するのか



10 :名無し専門学校:2006/02/07(火) 00:21:06
建て替えるのか。
やっぱりビックカメラは金がある。
池袋の品の悪いカメラ屋さんがなんで文化学院を買収したんだ?
誰か理由を教えて!

11 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2006/02/07(火) 09:27:20
た、建て替えちゃうんですかァ!?
あの蔦の絡まる旧校舎が好きだったのに。                 古い校舎から日が昇りゃァ
新しい校舎に日が沈む

って歌があったの、知ってる?

12 :名無し専門学校:2006/02/07(火) 18:03:10
アスベストなどの問題があるらしい
姉歯元一級建築士の事件があったので調べてみたら、かなり危険だったそうだ
たぶん寄付金とられるよ



13 :dnjclkdjldjjf;j;:2006/02/07(火) 18:24:43
誰か反対運動する人いないのかなー。

14 :名無し専門学校:2006/02/07(火) 19:08:14
いるだろうね。
江戸たてもの百選にも選ばれた学校だからね。



15 :名無し専門学校:2006/02/08(水) 19:28:26
仮に校舎となる予定の研数学館・・わ・・・・1F和民がある・・!?

16 :名無し専門学校:2006/02/08(水) 21:01:18
ワタミになったのは別館。

17 :名無し専門学校:2006/02/08(水) 23:30:00
創立100年らしいよ
ユメあるね〜


18 :如月:2006/02/11(土) 19:44:09
今日、武田鉄也がロケに来てたって「金八」スレで見
たけど、それって「白夜行」かな?

19 :名無し専門学校:2006/02/13(月) 19:40:35
メイビー



20 :名無し専門学校:2006/02/15(水) 21:00:17
建て替えについての手紙が来た。
そうか、浜田病院も改築するのか。

21 :名無し専門学校:2006/02/21(火) 09:12:17
いくつかの新聞に校舎の建て替えと買収のことが載りだしたね。

どうやら新経営陣は新校舎のビルに商業施設を入れたいみたいだな。
ビーエス放送のスタジオならまだしも、ビックカメラの店舗が入ることだけは
旧経営陣と教職員、関係者が絶対に阻止しなければならないと思う。
それが在学生はもちろん、保護者、OBに対する責務だろう。

一消費者としてはビックカメラは嫌いではないが、これは全く別の問題だ。
文化学院を商業的に客寄せパンダとして利用することだけは許せない。



22 :名無し専門学校:2006/02/22(水) 22:14:05
あの学校の雰囲気が好きで入学する人も多いと思うんだけれど。
どこにでもある面白みのない校舎になっちゃ、文化学院って感じがしない
補修で間に合うんなら最大限校舎を残してほしいなぁ。
・・情緒や感性が欠如しているような人がトップになったら、
そういう校風になっちゃうのかしらん。


23 :名無し専門学校:2006/02/28(火) 08:22:42
はっつあん

24 :名無し専門学校:2006/03/01(水) 14:08:56
もう校舎取り壊しについての説明会はないの?

25 :名無し専門学校:2006/03/02(木) 19:33:51
へげたれ!

26 :名無し専門学校:2006/03/03(金) 10:05:04
ヘゲタレ!

27 :名無し専門学校:2006/03/04(土) 03:36:43
むらいせんせー帰ってきてよ!

28 :名無し専門学校:2006/03/06(月) 07:32:48
もう独立した学校ではなくなったので、校名を変えて欲しい。

ホントは専[文・美・建築]、高[英・美]だった文化学院と
建築が無くなって専[創造表現、美]、高[英・美・デジタル]に
なってからの文化学院も分けて考えて欲しいくらいだから。
(庄和町を無くしたのは唯一正解だったとは思うけど…)







29 :名無し専門学校:2006/03/06(月) 07:44:42
あの時が止まったような中庭、趣きのある本館とあの講堂、
「建築科以外は遠慮して」という新館のエレベーター、
「大学部の皆さんへ」他、のんびりしてるお知らせの張り紙、
味が出ちゃってる教室とか、薄暗い食堂や廊下なんかも
もうすぐ無くなってしまうんだよねえ。

冬が似合う素敵な校舎というか、静かな佇まいが良かった。
今思えばかろうじて昔の学院の雰囲気が残ってたというか…
せめて中庭の木だけは植え替えして生かして欲しいね。

「小さくて良いものを」という言葉がBICに伝わると良いけど。

30 :名無し専門学校:2006/03/06(月) 22:43:17
正直かなり驚き相当のショックを受けた・・・・・・・・・・・・
あの文化学院が何でこんな事になってしまったのか?
余り驚かない性格だが、このニュースには
ぶったまげたよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

31 :名無し専門学校:2006/03/08(水) 00:11:13
入学式後に取り壊しが始まるとすると
今年の創立記念日の紅白まんじゅうは
研数で配ることになるのでしょうか?





32 :名無し専門学校:2006/03/09(木) 10:03:44
はっつあん

33 :名無し専門学校:2006/03/10(金) 11:45:51
東京新聞の「アーチに託す」という記事読んだ?


34 :名無し専門学校:2006/03/10(金) 22:43:12
他のスレがなくなってる

35 :名無し専門学校:2006/03/11(土) 11:30:05
>>33
http://www.tokyo-np.co.jp/00/thatu/20060307/mng_____thatu___000.shtml


36 :名無し専門学校:2006/03/11(土) 15:16:23
確かにあの校舎が無くなるのは辛いけど、
卒業生として「何が出来る?」って
言われたら、何も出来ないのが現状です。
学校も生徒数が減って経営が難しいのが
正直なところでしょう。
ただ、買収したBS会社は文化の歴史、
ソフト、知名度(有名人を輩出した)
ことをソロバンで弾いて経営権を
得たと思いますよ。

37 :名無し専門学校:2006/03/12(日) 09:54:13
>>36
文化学院が企業や別の個人の手に渡るのは別にいいんだけど、
文化的価値を理解する能力の無い会社や個人に渡るのはちょっとねぇ。
元郵政族議員(選挙法違反により大量の逮捕者が出て辞職)、
元NHKで一切番組制作には関わらなかった人、
元富士(みずほ)銀行の偉い人といった有名無実のエリート連中が
経営している会社が学院の運営なんてして、果たして変わり者の学生を
大事にするかどうか。“出る杭は打つ”学校に変わる気がしてねぇ。
しかも、その親会社は残業代不払いで書類送検された会社。
トップが人材を大事にしないなら、
末端も人間をゴミみたいに扱うのが組織の構造だと思う。

これが西武の堤清二=辻井 喬――
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%A4%E6%B8%85%E4%BA%8C
とかなら一応納得は行くんだけど。
ま、堤なら堤で亡くなった後の西武グループの陰謀や
赤繋がりがかなり不安といえば不安なんだけど。


38 :名無し専門学校:2006/03/14(火) 01:23:12
へげたれ!

39 :名無し専門学校:2006/03/15(水) 11:25:51
これからの文化学院ではあらゆる"実績"が重視される。
巷に数多ある"専門学校"になってしまったからね。

そのうちグループ企業への就職も謳うようになるだろう。
すでに創立者の面々が示した理念の一つであった
「僧院のような学校にしたい」という想いは新経営陣の
校舎取り壊しの決定によって裏切られている。

20代、30代で著名な出身者が減っていることを
校舎建て替え理由の一つにあげる様な理事会では
今後の展開にも期待することはできない。



40 :名無し専門学校:2006/03/15(水) 12:02:53
買収されるまで学校運営が行き詰まってしまったのは
前校長が大学への昇格に反対したことが遠因だろう。
村井先生や久二先生は昇格に賛成だったようだが、
前校長が強硬に反対したようだから。

伊作氏に心酔していた村井先生が伊作氏の長女である、
前校長に反対なんかされたら、前校長の為に文化学院が
創設されていることもあるし、ゴリ押しできるわけがない。





41 :名無し専門学校:2006/03/15(水) 12:07:30
戦前・戦後のことも言い出したらキリがないので省略するが、
本当ならば創設者の伊作氏が亡くなった63年の時点で
グランド用地・専任教員の問題をクリアして大学部→大学・短大、
高等部→高校の一条校に移行しておくべきだった。

全てをすぐに移行するのに抵抗があるならば大学部のみ、
高等部のみというように段階的に移行することもできたはず。

経営を安定させる為にはある程度の拡大も仕方がなかったのでは?

一条校になることを頭ごなしに否定してきたことの結果が買収とは。
買収されたのに金だけ出して口を出さないなんて無理な話だ。
ただでさえ文化はここ5年くらいは原型をとどめていないのに、
出身者でもない営利企業が理念や雰囲気など、形の無いものを
最重要視するなんてことがあるはずがない。

42 :名無し専門学校:2006/03/15(水) 13:10:56
得体の知れない企業に文化学院を弄り回されるくらいなら、
大学・高校になっていた方が良かったのではないか?

前校長の大学にするのはイヤ、職業学校なんてもってのほか、
というような戯言に意見できなかったOBにも責任がある。

シニシズムを決め込んで、OBが協力するとか愛校心だとか、
世間一般の学校にあるようなことをないがしろにしてきて、
結局は忌み嫌ってきたはずの世俗的というか、大衆迎合的な
イメージのある企業グループに買収されてしまうとは、
なんと皮肉なことであろうか。







43 :名無し専門学校:2006/03/15(水) 13:35:44
規模を拡大しないことが"伝統"だったなんて言う理事がいる
新経営陣が運営する文化学院はもう文化学院ではない。
拡大してこなかったのは事実だが、途中からは拡大したくても
できなくなっていたのが本当のところではないのか?

今までの学院を全否定する為にありもしない"伝統"を作って、
あたかも「小さくても良いものを」という理念そのものが
低迷の原因だったと言わんばかりではないか。

規模の拡大をするつもりならばハッキリそう言えば良いだろう。
反対を避ける為に耳障りの良い言葉を使うのは許せない。




44 :名無し専門学校:2006/03/15(水) 13:36:40
"制度疲労"だとか"伝統"という言葉を安易に連発するばかりか、
若いOBが活躍していないから新校舎が必要だなんて馬鹿げた
ことを言われて、デジタル分野に注力していくという文化学院が
本当に今まで通りの教育内容の文化学院なのか?

限られた視聴者しか見ないBSchでCMを作って流すことが
本当に今の文化学院に必要なことなのか?

買収から3ヶ月余りでこの様子では先が思いやられる。

45 :名無し専門学校:2006/03/15(水) 14:24:04
考えてみれば"設置基準"なんて無粋なものに
振り回されてきたのが学院の歴史なんだよな。
新しい学院はどう向き合ってゆくのだろうか。

46 :名無し専門学校:2006/03/16(木) 10:15:44
茨城の某専門学校とか、東京のサポート校とか、
文化学院と類似した名前を冠した学校が多いけど、
学校側は抗議したりするのだろうか?

47 :名無し専門学校:2006/03/17(金) 18:31:41
苧環草

48 :名無し専門学校:2006/03/18(土) 19:51:16
アーチ

49 :名無し専門学校:2006/03/18(土) 23:18:53
学院から離れて10年経つ者なんですけど
庄和町の学校はいつ無くなっちゃったの???
無くなった事を最近知って、ビックリしてます。。。

50 :名無し専門学校:2006/03/20(月) 09:28:04
>>49
2006年度から募集停止になったようです。
既に埼玉県の審議会で廃止認可済み。
3年位前に高等課程が廃止されてたから、
今回の廃校も前から決まってたのかも。



51 :名無し専門学校:2006/03/21(火) 23:37:02
レミパン

52 :名無し専門学校:2006/03/23(木) 19:05:40
今の学院には学生を決してお客様扱いしなかった、
河崎なつや戸川エマのような教員が必要だ。

授業中に中庭で怠けて遊んでいる高等部の生徒や、
ろくな口の利き方も知らないような大学部の学生達を
親身に叱って厳しく躾けてくれる教員がね。

西村伊作が一番嫌っていた俗悪な冷笑主義というか、
美大や美術・デザイン系の専門学校に蔓延している、
普通の人を一段下に見るような風潮みたいなもの、
芸術家気取りのだらしない雰囲気を払拭することだ。

それから、必要以上に一般の大学生や社会人に
劣等感を持って、どうせ〜だからダメといったような、
一般社会との溝を作らせないことが大事だろう。



53 :名無し専門学校:2006/03/24(金) 13:16:52
それぞれに色々とポリシーもあるんだろうけど
やはり大学にしたほうがいいんじゃないかな?
専門じゃ人集まらないだろ。

54 :名無し専門学校:2006/03/25(土) 12:29:13
そろそろ文化も大学になって欲しいなあ。
せめて高度専門士を取れるようにして。

55 :名無し専門学校:2006/03/25(土) 14:45:04
買収されて経営が変わったことだし、
思い切って大学と高校にしたほうが良いと思う。

大学と高校に相当する専修学校といっても、
今や世間では大学や高校への進学は当たり前、
という時代になってしまったからねえ。

高校なんてもう、ほぼ義務教育状態でしょ?
文化の場合は大学受験したり、専門課程に進まないと
高卒の資格すら得ることができないというのが痛い。

技能連携校や高卒認定試験とか、まどろっこしいことを
するのなら、最初から高校に進学した方が早い。



56 :名無し専門学校:2006/03/25(土) 14:54:15
大学に編入できるといっても、普通のレベルの大学なら
実質無試験のところが多いし、試験も簡単だからね。
同じく最初から大学に進学した方が早い。

それに、今の文化学院の教育って本当に独自の教育で
普通の大学や高校になったらできなくなってしまうような
ことなんて、ほとんど無くなってきてるんじゃない?

設備とか敷地とか専任教員の数とか、予算の問題とか、
普通の大学や高校になりたくてもなれないだけでしょ?



57 :名無し専門学校:2006/03/25(土) 15:26:23
どうせ学校関係者もここを見てると思うから、一言。

なんとか諸条件をクリアして大学と高校になって下さい。
今のままでは、経営が変わっても低迷する一方です。

まあ、どうしてもと言うのならば、独自性の強い高等部は
高等専修学校として残しても良いのかもしれませんが…



58 :名無し専門学校:2006/03/25(土) 15:27:25
規制緩和によって近所のデジタルハリウッドだけでなく、
最近は進学塾ですらも大学・大学院を設置できる時代に
なってしまったことをよく考えて下さい。

未だに専修学校に留まっている理由があるのならば、
それも設備や敷地の問題、専任教員の数の問題などの
設置基準関係の理由ではなくて、何か別に崇高な理念や
事情がおありになるのでしたら仕方がありませんが…



59 :名無し専門学校:2006/03/25(土) 15:28:02
単に設置基準関係の理由によるものだとしたら、
学生のことを考えて一条校になることをご検討下さい。

学校案内で文化学院の学生は学歴に関係なくというような
言葉が登場しますが、教員や運営しているあなた方は
俗に言う有名大学、エリート校の出身であるのに…
他人事のように随分と物分りの良いことをおっしゃるんですね。

今の文化学院にあなた方のお子さんを入学させたいですか?
また、生まれ変わったとして、ご自分で入学したいかどうかを
良くお考えになられたら、自ずと結論は出ると思います。

学校関係者の方々が良識あるご判断をされることを祈ります。


60 :49:2006/03/25(土) 23:09:27
>>50
亀ですみません、情報ありがとうございます
今年の入学募集が無かったということで、
昨年度までは入学生が居て、まだ学校自体が
無くなったと言う訳ではないのですね?
…どちらにしても廃校ということなのでしょうけど。。。

庄和町も無くなっていく運命で、学院も校舎建て替えで、
自分の中でとても大切だったものがドンドン無くなっていく。
時代が変わっていくというのはこういうことなのかもしれないけど
なんとも寂しく、やりきれない気持ちです

61 :名無し専門学校:2006/03/27(月) 02:22:34
さよならアーチ

62 :名無し専門学校:2006/03/27(月) 03:03:58
うわあーそんなん悲しいょ。

63 :名無し専門学校:2006/03/28(火) 14:15:43
アーチにさよなら

64 :名無し専門学校:2006/03/29(水) 17:03:25
もうすぐ取り壊しか…

65 :名無し専門学校:2006/03/31(金) 16:12:10
壊されちゃうよ、だれか止めてよぅ

66 :名無し専門学校:2006/03/31(金) 19:57:10
本格的な取り壊しは4月のいつ頃なんだろう。

67 :名無し専門学校:2006/03/32(土) 05:42:40
高度専門士を取得できるようにしてください。

68 :名無し専門学校:2006/04/02(日) 08:13:41
壊さないでよぅ

69 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2006/04/02(日) 09:52:52
取り壊される前に、もう一度見にいこうかな。
神田で探したい本もあるし。

70 :名無し専門学校:2006/04/02(日) 20:17:10
休み中学校の中って入れるの?

71 :名無し専門学校:2006/04/03(月) 16:29:25
壊しちゃイヤよ

72 :名無し専門学校:2006/04/04(火) 08:39:16
金魚と爺さん

73 :名無し専門学校:2006/04/05(水) 00:19:22
ありがとさん

74 :名無し専門学校:2006/04/05(水) 00:19:58
蟻が父さん?

75 :名無し専門学校:2006/04/06(木) 00:09:12
取り壊しまであと少し

76 :名無し専門学校:2006/04/06(木) 06:27:26
アーチ壊した後の石片とか、記念に持って帰れ……ないか。


77 :名無し専門学校:2006/04/06(木) 18:51:56
新校舎計画の一階アーチ部分が公開されてたけど、
修道院みたいな感じでなかなか素敵ではあるな。

設計したデジタルデザイン科長も世界の坂倉と伊作の
血を受け継いでいるだけのことはあるなと感じた。

校舎もそうなんだが、ここ数年の教育内容の変更について
もっとOBと外野が口を出したほうが良いと思うんだが。

老朽化した校舎よりも教育の中身のほうがよっぽど
倒壊寸前で深刻な問題だと思うのは俺だけか?

78 :名無し専門学校:2006/04/07(金) 12:46:26
諦めない

79 :名無し専門学校:2006/04/08(土) 03:06:29
夢を

80 :名無し専門学校:2006/04/08(土) 23:52:26
永遠であれ

81 :名無し専門学校:2006/04/09(日) 22:46:52
みつばちはっち

82 :名無し専門学校:2006/04/09(日) 23:14:38
低迷してしまった文化学院の建て直しには少し厳しいくらいの学生への指導が不可欠でしょう。
いっそのことアンチ文化学院の北野武、大沢在昌、中原昌也の各氏などに講師を頼んでみれば?

83 :名無し専門学校:2006/04/09(日) 23:22:02
ハマコーさんでも良いかもしんないな。怒鳴られる学生が多そうだけど。ちょっと喝を入れてもらうと良いよ。

84 :名無し専門学校:2006/04/10(月) 18:59:01
12日の創立記念日が旧校舎にお別れすることができる
最後の日なのかな…だとしたら、なんだか寂しいね。

もう、どうしても取り壊しが避けられないのなら、
せめて76さんの言う様に何か記念に持ち帰りたいよ…

全然関係ないけど、伊作の世界展に出品されていた、
文化学院カレッジリングのレプリカを売り出して欲しいな。

石井柏亭デザインの上品で可愛らしい素敵なデザイン。
旧校舎の何処かキュンとくるデザインに近い感じの。
校章のデザインも柏亭先生だけど、とても素敵だものね…
新しい校舎からもそんな素敵な何かを感じられると良いけど。


85 :名無し専門学校:2006/04/11(火) 23:06:49
紅白饅頭♪

86 :名無し専門学校:2006/04/13(木) 03:52:37
もう中庭には入れないんだね…

87 :名無し専門学校:2006/04/13(木) 19:10:15
高度専門士を取れるようにしてあげて

88 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 02:58:08
学校側もさ、校舎とか設備よりも学生の将来のことを考えてあげてよ。
高度専門士くらいはもらえるようにしてあげても良いんじゃないの?

何のために学生や親が高い学費払ってると思ってるんだよ?良い加減にしろよ。

年配の大先生講師に高い給料払うくらいなら、もっと給料が安くても良いから
喜んで学生のために働いてくれる若い人が沢山いるんじゃないのかね?
大学の助手とか非常勤講師で燻ってるような将来有望な奴らがさ。



89 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 03:10:04
それに職員の給料が下がっても学生が少しでも自身の能力を発揮できるように、
与謝野晶子女子の言うところの貨幣の奴隷にならないように配慮してやれよ。

3年制を4年制に変えるのがそんなに大変なの?でかいビルを建てる金はあるのに?

元々大学部が3年制になったのは当時国内外の大学や専門学校が3年制だったので、
むらい先生がフランスに留学するのに都合が良いからと、4年制だった大学部を頼みこんで
3年に変えてもらっただけのことじゃないか。3年制に大した理由なんてありゃしない。



90 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 03:24:41
大戦後に再出発した学院は戦前のエリート教育から大衆向けの教育にシフトしたはずで、
現に伊作が生きてる間は2年制で学年の別もないような、画期的なカリキュラムだったろ?

それを伊作の没後にアヤ校長が3年制に戻して「昔の夢をもう一度」と言わんばかりにさ、
高等部との一貫教育で「自分たちは特別なんです。世間とは違いますから。」みたいな、
鼻持ちならない気取った意識を学生に持たせてしまうような学校にしてしまった。

伊作がこれからは英語科を中心とした学校にすると良いと言っていたにもかかわらず。



91 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 03:32:56
それでも、80年代くらいまでは学力の高い変わり者の奴が進学校や中高一貫の私立から
ドロップアウトして大学部に来ることが多かったから、学生の進路のことはそんなに深刻な
問題だとは学校側は考えていなかったんじゃないか。特にアヤ校長やはっつあんは。

それが大学進学が一般的になるに従って文化に入学する学生の質も大きく下がってくる。
ただでさえ学生の学力が下がっているのに加えて文化は大した入試も行っていない。

幸い外向きには芸術教育的な色彩を強調しているので、美大同様、入学者の質の問題は
表面化しにくかったんだろうし、学校側も目をつぶらざるおえなかったんだろうけどね。

実際に一部の才能ある学生とか、優秀な学生以外は困難校の状況と言っても良いくらい、
悲惨な状況なのに。文化の普通の学生の進路は不安定な非正規雇用ばかりじゃないか。





92 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 03:51:14
高度専門士の認定校になることで、すぐにこういった学生をとりまく状況が
好転するってわけじゃないけどさ、4年制大学と同等、もしくは準じた扱いで
公務員試験や企業を受験することができるし、学生が応募できる企業の数が
増えることは学校にとってプラスにはなっても、決してマイナスじゃないだろ?

今はかなり成績の悪い生徒でも大学に進むことができる時代になっていて、
専門学校に進む場合は医療系とか、公務員試験対策とか、資格取得に重点を
置いた学校に進む場合が多くて、大学進学以外の進路を考えた場合には、
目的意識のはっきりした優秀な学生はそちらに流れてしまう傾向がある。

それ以外の専門学校というのは、カタカナの学科名が氾濫していて、
一体何を教える学校なのかさえ、さっぱりわからない学校が多い。



93 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 04:08:15
そんな中、文化学院のように大学でもなく、資格取得や就職に重点を置いた
専門学校でもない学校は、前述のカタカナ学科に近い印象を持たれる。

実際に学生の質や進路にも近いものがあるし、現在の文化学院は非常に
中途半端な存在と言わざるを得ない学校になってしまっている。

特に学生の自由度が高すぎて、名称もカタカナ学科に近い創造表現科や、
デジタルデザイン科は胡散臭い印象を強めてしまってはいないだろうか。



94 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 05:12:29
一連の学校改革によって志願者が劇的に増えたのならば何も言わないが、
実際には好転するどころか、経営を委譲するような顛末だったではないか。

何よりも学生が少しでも良い環境で日々目標に向かって進めるように、
ほんの少しだけ手伝いをしてやるのが、学校の役割ではないのか。

いくら文化学院が自由を尊ぶ学校とはいっても、学生の卒業後のことを考えると、
ある程度の規律を守ることや、多少の厳しい指導に耐えることのできる精神力は
もちろんのこと、基礎学力や教養を高めるためにも、高度専門士の認定を受ける
ことができるくらいのカリキュラムの密度などは必要不可欠なことだろう。

学生の進路保障だけでなく、経営の観点からも、高度専門士の認定校となって
専門課程が大学に相当する水準であることを公的に証明することが重要だ。

既に専門士の認定は受けているわけだし、そんなに無理なことではないはず。
もっと社会的な信用を高めないと文化学院の精神など理解される訳が無い。

95 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 09:18:41
モラルに関して放校処分とか昔はあったみたいだしねー。
自由でもユルくは無かったようだ。
学生・生徒だけでなく、講師側にもビシッとして欲しい。
学生を見下して、やたらレベルの低い講義しかしない常勤講師とか、
明らかに勉強不足で教壇に立っている西村家血縁講師とか。

ただ、ちゃんと指導しなくても偉い(というか凄い)講師の人は
平凡な人には出来ないことを伝えられるので、あっていいと思うけどな。
文化とは関係ないけど物理学の中谷宇吉郎の師匠寺田寅彦って人は
ろくろく講義などせず、時々顔を見せては実験の様子を見て、
一つか二つ助言をする他には、雑談ばかりだったというし。
でも、寺田寅彦の弟子筋の優秀さを見ると、それで正解だったと。
うちの学校でいうなら、小林秀雄や、川端康成。

ただ、他の卒業生の話を聞くと、就職試験も受けさせて貰えずに
門前払い――ってのが多いみたいで、ちゃんとする部分と、個性を磨く部分とを共存させて欲しいな。
特別なアピールの出来る特殊な奴ならどんな逆境でも乗りきるんだろうけど、
そういうのばっかりでもないしね。


96 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 09:35:45
おお、こんなところで敬愛する寺田先生の名前が出るとは。嬉しい。
伊作さんの友人でもあり、娘さんを学院に託した一人でもある。

勿論、何もしない凄い人物の生き様から何かを感じることも大事だよ。
今の学院があまりにもだらしない雰囲気だから、苦言を呈したまで。
甘美さを感じるほどの退廃っていうほどでもなく、俗悪なだけという。



97 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 09:45:55
江藤淳なんかも凄い人の部類だよね。レミちゃん追い出しちゃったり。
レミちゃんなんかは好き勝手やってるけど、どこか品があるよ。
文化生はどこか品のある不良だったり、世間知らずであってほしい。
まあ、己を知っている人があえて下品に振舞う場合もあるだろうけど。

世間から寛容さが消えつつある現在の状況で学校ができることは、
ちゃんとする部分を鍛えることに力を入れることだと思うんだよ。
そのためにはある程度の進路保障、というよりも最低限人としての
モラルと、一般社会で通用する力=学力や協調性も重視しないと。

そうやって考えていくと、お金をかけて大きなビルを建てることよりも、
せっかく縁あって文化に入った学生をどう導くかを優先するべき。
カリキュラムを見直して高度専門士の認定校になることも然り。



98 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 10:15:52
文化学院はあくまで学校なのであって、芸術作品じゃないからね。
ただ他の学校と変わってさえいれば良いというのはイタダケナイ。
ある程度は安定した、安心できる場所でなければ意味が無い。

最近世の中で個性が重要だというが、個性は各自に備わってるもの。
個性派ぶった言動やファッションをすることとは違うと思うけどな。
人と同じことをしても各自ほんの少しだけ違っているというものでしょ。



99 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 10:24:01
それに、本当の変わり者には個性なんてものはつらいよ。実際には。
どう社会と折り合いをつけるかという、葛藤が常につきまとうし。

ルールを知っていてあえて従わないのは自己責任だとは思うんだけど、

文化の学生は(これは文化に限らず若者に多い)基本的なルールすら
知らないで、同年代の内輪の狭いルールだけがあって、本能の赴くまま、
無茶なことをしてしまっているという場合が多いと思う。








100 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 10:52:59
それではまるでヤクザなんだけど、道を外れる覚悟を決めていないぶん、
ヤクザよりも性質が悪いと思う。まあ、街のチンピラみたいなもんだね。

なぜか善良な市民よりも自身を一段上だと思っているところとかが、特に。
ちょっとアートをかじっただけで、すぐ普通の人がどうこうとかいう感じが。

本当は2chみたいなとこでこんな提案しても仕方がないんだけどさ、
あまりにも学校側がOBや学生不在の施策を進めたり、安っぽい宣伝に
注力し始めているみたいなんで、どうしても意見したかったんだよね。
学校側もどうせ此処見たり、世論にチェックは入れてるはずだから。

直接学校に抗議してみたところで、クレーマーみたいな扱いをされて、
あしらわれてしまうのがオチ。それに経営者が変わっちゃったしねえ…
新聞に載った校舎の保存問題でさえ、真摯に対応してるとは思えんし。

学校側にYESという奴ばかりじゃないことを示すことが重要だと思う。


101 :名無し専門学校:2006/04/14(金) 20:58:24
伝統や古いものを大事にするような風情はないよ。
学校を買った連中は。
でも事を進めるスピードは遅い連中(自分たちは速いと思っている)だから
何とかしたい人たちは行動スピードを奴らより上回れ。

102 :名無し専門学校:2006/04/15(土) 02:24:39
文化にはヘンな自分をどうたらとか書いてあるホームページは似合わないよ。

103 :名無し専門学校:2006/04/15(土) 18:00:51
同感です!
「ヘンな自分」と言葉にしてしまったら文化の魅力が台無し。
無理に今っぽくしたホームページも似合いません。
某BS局で流しているというCMは、正直失望しました。
文化の魅力を伝える以前にセンスがゼロです。

なんといっても、デジタルデザイン科が胡散臭いです。
設置されたのを知ったときはちょっとショックでした。
普通にデザインもしくはCGデザインならまだしも
デジタルデザインという言葉がとても曖昧な印象です。

内部の人だけで決めているからこうなるのでしょうか。
外から見ると明らかに違和感があるのに、どうすれば改善されるのか。
今のまま放っておくとますますヘンな方向へ行きそうで心配です。

104 :名無し専門学校:2006/04/16(日) 14:13:46
>>103
まったく同感。ヘンな自分という言葉も嫌だけど、
CMのキャッチコピーみたいのもやめてほしい。

≪伝えたいという気持ち大切にします、文化学院。≫

こんなの目にすると、怒りを通り越して悲しくなるよ。

こういうことしないのが、文化学院の良さというか、
品格というか、好きなところだったのになあ…。

105 :名無し専門学校:2006/04/16(日) 23:53:48
悲しいね

106 :名無し専門学校:2006/04/17(月) 02:11:32
ここでいろいろと提案をあげてくれる先輩方が学院の経営陣や講師として
学院に関わってくれたらいいのになぁ、と最近はよく思います。
創造表現科への名称変更やHPを変更したりダサいCMを流してみたり
今回の校舎の件と、正直に最近の学院には失望させられっぱなしです。

107 :名無し専門学校:2006/04/17(月) 10:17:21
以前はプロになったら文化学院で教える非常勤講師の
手伝いでも出来たらなーと思っていたけど、
今の文化には正直……あんまり深入りしたくないというか。
私でさえそうなんだから、今の講師陣もだんだん
気持ちが離れたりしないだろうか。

今はまだいい講師が残っているけど、
そのうち変な講師しか来なくなるんじゃないかと心配です。
在校生は今のうちに盗めるものを残らず盗んで欲しいな。


108 :名無し専門学校:2006/04/18(火) 02:48:47
サヨナラ

109 :名無し専門学校:2006/04/18(火) 09:08:17
新理事長の解体に関する談話を毎日新聞で読んだが、
東京新聞での新理事の談話の時といい、失望した。

言うに事欠いて解体の理由に「石綿」が加わるとはね。
生徒達の健康を考えての事だそうですよ。
こんな事を言い出されたら、解体に反対する方々の方が
悪者にされかねないが、そこが彼らの狙いなんだろう。

それにしても、旧理事会は一体何をしてたんだよ!?

慶應中等部の同窓会長を務めた理事長をはじめとして、
私大の学長経験者が2名もいたというのに。



110 :名無し専門学校:2006/04/18(火) 13:32:22
石綿以外に何かあるの?
買った以上は実績を出すものにしなきゃいけない。
情緒ある建物だから残したい気持ちは分かるが
何でこんな事になったのか、講師や生徒などの
側にも責任あると思う。

111 :名無し専門学校:2006/04/18(火) 13:39:07
誰か何とかしてくれ、みたいなスタンスの人たちばかりだね。


112 :名無し専門学校:2006/04/18(火) 16:48:40
それが文化生と言えなくもないね。

113 :名無し専門学校:2006/04/18(火) 18:02:31
じゃあダメだね。

114 :ODB:2006/04/18(火) 18:09:40
馬鹿

115 :名無し専門学校:2006/04/18(火) 20:56:32
>>110
「石綿以外に何があるの?」とは驚きましたね。呆れた。
そう仰ると言う事は、耐震性には問題は無いのね?

それに、買収された責任が講師にも有ると言うのが、
常勤講師の事を指すのなら、理解出来ない事もないが、
生徒にも責任が有るとは何事か。一体どんな責任がある?
挙句に文化学院の学生気質の批判までするとは。






116 :115:2006/04/18(火) 20:57:53
「石綿以外に何かあるの?」でしたね。間違えた。

117 :名無し専門学校:2006/04/18(火) 21:45:06
買った以上は実績を出すものにしなきゃならないと言うが、
総学生数が1000人に満たないような小さな学校に
10何階建てのビルを建てる事で一体どんな実績が出せるの?
具体的にどんなメリットがあるのかを説明して下さいよ。

正直なところ、新校舎のデザインは悪くはないと思うけど、
述べ床面積が2倍になるのに、あえて高層化をする理由は?






118 :名無し専門学校:2006/04/19(水) 12:12:17
新経営陣の面々が創立者の西村伊作の言葉を歪曲して使うのを止めて欲しい。

119 :名無し専門学校:2006/04/19(水) 14:03:01
>115
まともに授業も出ずに、お庭で駄弁ってる生徒本人に責任はないのか。
何の目的も無く入ってきて、挙句に他力本願の気質を批判して悪いのか。
自己反省も必要ですよ。
>117
今、1000人に満たないぐらい世間に受け入れられてないから新しい事を
していくんですよ。具体的にどんなメリットがあるのか説明しろとの
事ですが、あなた自分の頭で考えなさいよ。
受け皿が大きくなるんだから、出来る事の範囲だって広がりますよ。

120 :名無し専門学校:2006/04/19(水) 14:15:34
>119
どんな風に歪曲してるんですか。

121 :pom:2006/04/19(水) 21:51:55
学校の建て直しについて。
働いてる人も、1ヶ月前に知った人が多い。
このまま、文化は変わっていくと思う。
もう、完全に企業だね。



122 :名無し専門学校:2006/04/19(水) 23:12:42
ごく一部の人間が事を運ぶように出来ているんだから
直前まで知らせる必要はないでしょう。


123 :名無し専門学校:2006/04/20(木) 01:21:54
>>122
言ってる意味が分からんぺ。

124 :名無し専門学校:2006/04/20(木) 06:54:21
>>119
そりゃあ、お庭で平然と大きな顔をして駄弁ってる学生や、
他力本願で大人に無礼な口を利くのが良いと思ってるような
学生気質については、批判をされても仕方がないと思うし、
度を越した学生については、私も非常に不快に感じますよ。

それでも、買収されるまで学院の経営を低迷させてしまった
旧経営陣の責任を学生に転嫁するというのは頂けませんね。

何よりも、この期に及んで他人事のように学生を見下したり、
指導力不足や経営を傾かせた責任を棚上げする学院側の
態度こそ、”自己反省”が足りないのではありませんか?

125 :名無し専門学校:2006/04/20(木) 12:06:14
>124
だから全員にそれぞれ責任があって、誰の責任を誰に転嫁するなんて話は
してませんよ。
学生の態度や気質に対する批判は、学校は学生主体のものであるべきと
考えるからです。責任転嫁ではない。
あなたが転嫁と受けとらえるという事は、転嫁体質が染み付いている証
だと思いますよ。


126 :名無し専門学校:2006/04/22(土) 00:23:30
この学校、芯がない。


127 :名無し専門学校:2006/04/22(土) 05:23:28
経営側がな。

128 :名無し専門学校:2006/04/23(日) 10:01:08
近い将来、学校が↓のような学生募集をしそうで心配です。

文化学院ならちょっとヘンな自分を伸ばせちゃうかも!?

「アートやクリエイティブなコトに興味があるんだけど・・・」
「たくさん伝えたいことがあるけど、どうすれば伝わるの?」
そんなアナタにピッタリの学校が御茶ノ水にあるんです!



129 :名無し専門学校:2006/04/23(日) 10:08:14
普通の高校じゃツマラナイ!というアナタには[高等課程]が、
高校まで普通だったけど、今度は何か面白いことがしたい!
普通の専門や大学はイヤ!というアナタには[専門課程]が
用意されてるから、ワガママ君やコダワリさん大歓迎(笑)




130 :名無し専門学校:2006/04/23(日) 10:13:28
ナント!入試も人柄重視で行っているので、学科試験が
ニガテというアナタでも心配しなくて大丈夫だよ!

面談でアナタのやりたいことを先生たちが聞いてサポート
してくれるから、入学後の学校生活の心配もナシ!

131 :名無し専門学校:2006/04/23(日) 11:10:15
制服がないので、オシャレ大好きなアナタにもピッタリ。
オシャレなコも多いし、今よりセンスUPできちゃうかも!?

先生や先輩も個性的で面白い人が多くてフレンドリー。
わからないことは何でも聞けちゃう雰囲気なんです!




132 :名無し専門学校:2006/04/23(日) 11:10:58
最寄り駅の御茶ノ水はJRも地下鉄も乗り入れてるから、
通学はもちろん、美味しい食べ物屋さんやショッピング
エリアへのアクセスも抜群。駅からも近くていうことナシ。

こんな素敵な環境だから、授業より放課後が充実し過ぎて、
授業が終わるのが待ち遠しい(笑)なんてことも。



133 :名無し専門学校:2006/04/23(日) 11:36:08
自分探しの旅に出よう

134 :名無し専門学校:2006/04/23(日) 11:38:30
自分の道がみつかった

135 :名無し専門学校:2006/04/24(月) 22:52:04
工事は始まったの?

136 :名無し専門学校:2006/04/25(火) 01:11:28
ついたての向こうで、作業着ヘルメットの人達がうろついていたけど


137 :名無し専門学校:2006/04/25(火) 08:14:15
見に行ったら警備の人が立ってたよ。なんか寂しい気持ちになった。

138 :名無し専門学校:2006/04/27(木) 07:40:47
文化♪文化♪文化♪文化学院♪

139 :名無し専門学校:2006/04/27(木) 15:41:42
離婚弁護士 の再放送
ついつい見ちゃうなW

140 :名無し専門学校:2006/04/28(金) 17:16:05
シンガーソングライターを志していてここの教育に興味を持っていたのですが、だいぶ様変わりしているようで…
創造表現科に通う価値はありますか?

141 :名無し専門学校:2006/04/29(土) 00:08:19
ありません。
情緒のない人たちに買われちゃいましたから。
そんな中でもいい歌を創れるなら・・・

142 :名無し専門学校:2006/04/29(土) 17:16:48
シンガーソングライターに一番必要なのは反骨心
経営者の経歴は、権力者として申し分ありませんので、
そこで反骨の精神を鍛えてください。


143 :名無し専門学校:2006/04/30(日) 05:55:05
シンガーソングライターを目指しているのなら、オーディションしなよ。
どんな所に行こうと、ねがってるだけじゃ、絶対に叶わないよ。
そして、文化にその方向性でプラスになるものはない。
新旧共に

144 :名無し専門学校:2006/04/30(日) 15:45:58
そうですか…旧HPをみた時はピン!と来たんですけどね。
歌の為だけでなく、ここに通うことで人間的な肥やしになってなるんじゃないかって。
文化から吸収してみたいと思ったのですが…ちょっと遅かったですか;
残念ですね。

145 :名無し専門学校:2006/04/30(日) 23:06:24
文化学院にいつまでもしがみついてんじゃねえよ
文化学院の精神ってそんなものだっけ?

146 :名無し専門学校:2006/05/01(月) 01:45:33
早いとこ大学に昇格してちょーだいな


147 :名無し専門学校:2006/05/01(月) 12:01:05
KOME KOME WAR

148 :名無し専門学校:2006/05/01(月) 13:06:54
旧文化学院のような教育機関は、他にどんな所がありますか?

149 :名無し専門学校:2006/05/01(月) 19:15:21
>>148
人文系、美術系どちらのくくりが良いのかわからないけど、
あなたが人文系志望の場合は日芸の文芸・放送・映画学科、
早稲田の旧第二文学部[文化構想学部]が良いんじゃない?

少人数制の穴場としては武蔵大の人文と社会も悪くないかな。

どちらにしても、ヒロトみたいなシンガーソングライターになるのに
関係はないけど、大きな大学の中では比較的文化学院の文学系
に近いのではないかと思われるところをピックアップしただけ。

何になるにしても、文化より普通の大学を卒業したほうが良い。



150 :名無し専門学校:2006/05/01(月) 19:27:29
>>148
役者志望なら日芸、桐朋学園芸術短大も良いと思う。
劇団じゃなくて学校で勉強したい場合限定だけど。
他にも玉川とか和光とかのボンボン系の大学とかね。

本音を言えば早稲田とかの方が人数が多いだけでなく、
難関企業目指す奴から芸術家目指す奴までいるので、
考え方の幅が広がるし、第一色んな人に出会えるよ。

どちらにしろ人文系の場合は専門学校はやめときな。

文化学院の先生見ればわかるけど、皆さん東大、慶應、
早稲田、東京藝大etc…大学院まで出てる人ばっかり。

151 :名無し専門学校:2006/05/01(月) 22:37:37
新宿鮫の人って文化出身だよね?中退?


152 :名無し専門学校:2006/05/02(火) 11:36:23
>>151
中退だよ。慶應を中退した後に父親の薦めで文学科に一年通ったんだと。

エッセイ集に「文化学院大学文学部創作科」という専修学校に入ったが、
同級生は内向の世代に憧れてる暗い奴が多くて、「銀座にベンツに女」で
プロ志向の強い大沢氏には合わなかったというエピソードが載ってる。



153 :140:2006/05/02(火) 13:54:31
沢山のご意見戴き、本当に有難うございます!
書き忘れてたのですが、今24歳♀です。
高校卒業後ずっと音楽を独学でやってきたのですが、今更ながら短大か大学なりに行くべきだったと後悔していまして;
本当は、人文、音楽を同時に学べる所が理想なのですが、まだ見つかっていません。
高卒でも気にせずに、本を読むことなどで補ってこのまま突っ走るべきだろうか…
かなり悩んでいます;

154 :名無し専門学校:2006/05/02(火) 17:16:21
>>153
 おー、俺とほとんど一緒やな。普通科進学系高校をドロップアウト、
ソングライターを目指して独学でやっていたが、
貧乏と不摂生、過剰な没頭により極端に身体を壊し、
挙げ句の果てに握力まで失う。
今は完全に音楽は廃業して、小説一本。
文化学院で過ごしたお蔭で物書きを目指す自信が完全につき、
音楽は余技としてきちんとケジメを付けられるようになった。

ただ、高校ドロップアウト時に教師から集団リンチされたんで、
学歴嫌いが骨髄まで染みついて、
大学なんて死んでも行かないつもりだったし、現在もそう。
もし、文化が大学資格を取れる学校だったら入学してなかったなぁ。


155 :名無し専門学校:2006/05/02(火) 19:51:20
>>153
つーかさ
シンガーソングライターになるために学校行くって考えがある時点で
無理だし、ウソだから。
他力本願な夢は実際はやりたくないのに無理してるってことだよ
本当に音楽が好きならもっと自然にやってるはず。
もっと心に正直になれって・・・
2ちゃんねるでそういうこと質問してる時点でオカシイと気づきなさい
まぁ若いからまだまだわからんかもね。

俺も文化卒業して何年間も、人生に迷ったけど
楽しいことをやるには、楽じゃない人生が必要ってことがわかった
要するに本当にそれが自分の夢なのかを客観的に見れるようになった



156 :140:2006/05/02(火) 19:51:25
>>154
はじめまして!
高校中退後に文化を卒業されて小説で食べているのですか?
私も自分で選んできた道だし高卒でも関係無いと思っていたのですが、フリーターをしていた期間、大学なり進学して好きなことを学んだほうが有意義だったと思っています。
ここ!という教育機関があれば最後のチャンスで進学するか、このまま自分の感性だけを信じて生きていくのか…本当にさまよっています;
何にしても一生自分独りは養っていかなければならないわけで、進学しないなら何か手に職をつけながらやっていこうと思い、早く決断しなければなりません。

154さんは自分の信念で成功しているようで素敵ですね!どんな小説を書いているのか興味があります。

157 :140:2006/05/02(火) 20:17:07
155さん、有難うございます。
そうですね。
もしかしたら自分で集めきれない情報を掬えるかも知れないと思ってここに書きこんでみました。

音楽は自分と一番身近なもので、今まで与えられてきた分、今度は自分の言葉で旋律で世の中に返していきたい次第です。
それを生業とできるかはまた別なのですが…

155さんの夢はなんですか?

158 :名無し専門学校:2006/05/02(火) 21:33:18
>>157
まずは2ちゃんねるを卒業しようね。


159 :名無し専門学校:2006/05/04(木) 03:43:40
>>158
そういうこと言うな

140がんばれ

160 :名無し専門学校:2006/05/04(木) 07:11:35
>>159
ハイハイ140自演乙w

161 :140:2006/05/04(木) 10:23:36
自演ではないですよ;
>>159さん有難うございます。
切羽詰って恥を承知でも知恵をお借りしたかったのに、158、160さんのようなレスは傷つきます。

学校は幾つからでも遅くは無いし、どうしても必要を感じた時に行こうと思います。
有意義な情報をくださった方々、どうも有り難うございました。
がんばります!




162 :名無し専門学校:2006/05/04(木) 14:11:34
>>161
ウザイ
自分のことぐらい自分で決めろ
その歳でんなこともわからないのかよ
さっさと就職しろニート

163 :名無し専門学校:2006/05/04(木) 14:19:11
>>161
他人の言葉など気にせずに頑張れ!

164 :140:2006/05/04(木) 14:22:34
>>163さん有難うございます

162さんみたいな言葉は気にしないように心がけてますが
いざ見てしまうと傷つきます。

とにかく有難うございます!
自分の夢に向かって頑張ろうと思います!


165 :名無し専門学校:2006/05/04(木) 14:23:32
>>164
スマン俺が悪かったで。


166 :140:2006/05/04(木) 14:24:36
>>165さん こちらこそ変な書き込みスイマセンでした・・・・
これから頑張りますので応援よろしくお願いいたします。


167 :140:2006/05/04(木) 15:32:23
すいません、今来て吃驚したのですが…
>>164>>166は私のレスでは有りません。
成りすましなんて、くだらない事してますね;
失礼しました…

168 :140:2006/05/04(木) 16:34:02
>>167
そういうことやめてくださいよー

169 :名無し専門学校:2006/05/04(木) 16:59:55
>>167
一々突っ込み入れてるお前の方がくだらんと思うが?
釣られた奴の負けだよ。

まぁ、俺もな

170 :名無し専門学校:2006/05/04(木) 18:17:44
>>169
すみません、不本意だったのでつい…
変な流れはこれでお仕舞いにして、引き続き文化学院を語ってください。
では、ごめんください。

171 :140:2006/05/04(木) 18:21:53
>>170
私の真似はやめてください

172 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2006/05/04(木) 20:15:15
久しぶりに来てみれば、凄いことになってますね。
なりすましも良くないですが、相手が傷つくようなことを言わない、というのが
文化学院スレの良いところだったのに。
芸術家を目指している皆さんは、人の心を感じるのには長けているから、思いや
る気持ちも持っていますよね?
まあ、「ババアがうるさいこと言ってるよ」なんて言わずに、ちょっとは考えて
みて。

173 :名無し専門学校:2006/05/04(木) 21:46:00
もういいって・・・
しつこい

174 :名無し専門学校:2006/05/07(日) 01:34:43
校舎の取り壊しは始まってるの?

175 :名無し専門学校:2006/05/10(水) 02:34:23
どうなんだろ

176 :名無し専門学校:2006/05/15(月) 17:57:56
このまま文化学院は終了しちゃうのか?

177 :名無し専門学校:2006/05/15(月) 18:30:24
させないぞ
ちゃんと今日も稼働してたよ

178 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2006/05/21(日) 15:50:11
保守

179 :名無し専門学校:2006/05/23(火) 01:48:17
おてもやん

180 :名無し学生:2006/05/23(火) 02:45:44
しかし、もう文化は違う学校へと変貌しようとしている。
みんなそれぞれが良かった頃の文化を自分たちの胸にしまい込んで、現状は忘れるのが一番さ。

181 :名無し専門学校:2006/05/23(火) 18:10:16
それもいいかと

182 :名無し専門学校:2006/05/23(火) 21:04:10
忘れてしまおう

183 :名無し専門学校:2006/05/24(水) 19:49:08
ついに工事用の足場が張り巡らされました。


184 :名無し足場:2006/05/25(木) 01:21:13
ま、いいじゃないの。足場が組まれようが何されようが……。
どのみち、いくら卒業生や在校生が抵抗したって、経営者が壊すって言ってるんだから、仕方ないよ。
文化学院は買われちゃったんだもん……。

185 :名無し専門学校:2006/05/25(木) 08:28:24
うっせ

186 :名無し専門学校:2006/05/26(金) 00:54:24
もう違う学校だね 

187 :名無し専門学校:2006/05/26(金) 01:24:26
みんなあんまし知らないだろうが、埼玉にあった陶磁科は陶芸業界に結構よい
人材を輩出していたのです。元はいさく氏の趣味(色んな意味で)の延長だっ
たらしいのですが、だからこそ遠く離れていても、文化らしさが色濃く残って
いたと思う。結局、リストラされてしまうのですが、講師の方々はいったいど
うなってしまうのでしょう?陶芸しかできない人々ですし、今から独立するの
大変だろうし。。。。


188 :名無し専門学校:2006/05/28(日) 10:21:57
ほs

189 :keke:2006/05/31(水) 22:51:29
なんにしても生徒が集まらないと、文化学院はなくなちゃうんだよ。
興味持ってる人の邪魔をするようなレスは文化を好きなひとからしたら
学校の存続を願ってない人だね。
一人でも多くの学生に入ってほしいから、建物だって大きくするんでしょ。
古くていい物は建物だけじゃないよ。文化の精神はちゃんとが今の学生にだって受け継がれてる。
学校にちゃんと来てない人がいろいろ言いすぎだよ


190 :名無し専門学校:2006/06/03(土) 01:14:33
>>189
お前もな

191 :暴力温泉!?:2006/06/08(木) 09:53:13
ダメなものはダメなんだよ!?いい加減理解しろよお前ら。下ネタ厳禁だぞ。

192 :名無し専門学校:2006/06/11(日) 20:14:42
ここ10年で同窓会費の使い込みと校舎改築騒動くらいしか
全国紙の記事になることがほとんど無かったなんてねえ…

193 :名無し専門学校:2006/06/12(月) 12:53:59
汚職とか、講師による盗作とかセクハラとか無いだけマシ。

いや、まさか無いよな?
講義自体がぇろいことは時々あるが。


194 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2006/06/24(土) 09:24:41
保守

195 :名無し専門学校:2006/06/29(木) 20:49:43
今初めて知ったよ。買収されてさらに校舎解体て事。俺も大学でてから更にここに通ってたし。ただ仕事に就いたから中退したんだけど。教員の空きが出るまでの間通ったんだが。
うちの親父、数年前まではここの建築科の講師してたんだが、何も言ってなかったから驚いたよ。

196 :名無し専門学校:2006/07/06(木) 22:29:10
もう、粉々の瓦礫。
壊し始めたらあっという間だな。


197 :名無し専門学校:2006/07/09(日) 22:30:07
>>196
情報ありがd
アーチ部分は保存決定らしいと聞いたんだが
その部分も壊してるのか???
…来週末に都内へ行く予定だから見に行こうかな

198 :名無し専門学校:2006/07/11(火) 19:19:20
>>197
パネルで目隠しがされてるからよく見えないのだよね。
確かに、アーチ部分は残っていたかもしれない。
あそこだけ『この足場利用不可』って書いてあったし。
ただ、隣の産婦人科の方から見たら、新館が無くて呆然としちまったよ。
高いビルからならよく見えると思う。

そういえば、この前、廃墟と化した学院の中をうろつく夢を見たよ。
空を飛ぼうとしたら鉄骨に引っ掛かった上、
瓦礫が落ちてきてピンチ――というところで眼が覚めた。
妙にリアルだったから幽体離脱でもしたかと思ったほどだが。


199 :名無し専門学校:2006/07/16(日) 22:20:14
ダメなものはダメ

200 :名無し専門学校:2006/07/17(月) 15:02:01
"THE POWER IN YOU"

201 :名無し専門学校:2006/07/28(金) 21:37:34
>>198
syrup16gヲタ

  

202 :名無し専門学校:2006/07/29(土) 09:57:13
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20060728/lcl_____tko_____000.shtml
アーチ部分だけは“当面の間”保存だって。


203 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2006/08/02(水) 17:29:46
お久しぶりです。
今日、私のデビュー作の見本が届きました。
発売日に近くなったら、またご報告します。

204 :名無し専門学校:2006/08/02(水) 22:52:52
>>203
なぜここで言う?
関係ないだろ!!!!!!!!



205 :名無し専門学校:2006/08/02(水) 23:27:54
新理事長おめ ボンボンで作家だし前理事長よりは文化学院向きの人材かもね

206 :名無し専門学校:2006/08/03(木) 05:24:11
>>204
前スレでの流れ覚えてないの?
このスレ立てたのも如月さんです。

207 :名無し専門学校:2006/08/03(木) 11:04:47
でも、文化学院と直接関係ないじゃん
ただの宣伝だろ!!!

208 :名無し専門学校:2006/08/03(木) 17:56:02
>>205
情報遅っっっっっっ



209 :名無し専門学校:2006/08/03(木) 19:31:15
>>208
何はしゃいでんの?気持ち悪いよ

210 :名無し専門学校:2006/08/03(木) 21:15:47
誰もお前を気になどしていない
代わりなら腐るほどいる
だから心配すんな

211 :名無し専門学校:2006/08/03(木) 21:53:35
ダメだこりゃ

212 :名無し専門学校:2006/08/08(火) 20:53:59
如月さん、気にしないでね。
あなたが本を出版するって聞いてから、その日を待ってた人もいるから。
なんなら、ちゃんと宣伝できるとこに誘導して。

213 :名無し専門学校:2006/08/09(水) 12:58:27
ごめんなさい
学校が大変なので、ついつい心にも無いことを言ってしまいました 

214 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2006/08/12(土) 12:05:01
わかりました。では、コミュニティーサイトで私がオーナーを勤めているスレ
に誘導しましょう。

「神話読書会〜女神さまがみてる〜」
http://bbs.goo.ne.jp/ac48901/message

上記の100レス目「ついに!」に詳細が載せてあります。


215 :カイワレ ◆CCADOG/uO2 :2006/08/16(水) 22:42:36
   |丶   \   ̄ ̄~Y〜 、                                 
  |  \ __    /    \                               
  |ゝ、ヽ  ─     /    ヽ |                              
 │ ヾ ゝ_         \  |                              
 │  ヽ_ _ / /| |\   \|                               
  \ヽ   _ // / |  \   |                               
   ヽ\二_二// ∠二二二| ヘ|                              
    | | | ヽゝソゝ|TT|<ゝソ フ |/b}                              
    ヾ| ヽ___ ノ/|| .ミ__ ノ | ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                  
      |       凵@     /フ < いっせいの〜で!                
      |   .F二二ヽ   /|/  |                             
      \.   |/⌒⌒|   イヽ   \_____                     
      /. \  ==′/ |.| |                                
      ̄||  ヽ__/  / / ̄  

216 :名無し専門学校:2006/08/23(水) 17:12:55
工事は順調なのですか?


217 :名無し専門学校:2006/08/24(木) 11:55:27
うん

218 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2006/09/08(金) 18:14:33
保守

219 :名無し専門学校:2006/09/09(土) 23:38:14
http://www.alfoo.org/diary3/arihisa/

220 :名無し専門学校:2006/09/11(月) 00:38:31
高度専門士だろうね^^

221 :名無し専門学校:2006/09/14(木) 18:19:14
>>219
なにコレ?

222 :名無し専門学校:2006/09/17(日) 18:47:19
思想しつつ、生活しつつ、祈りつつ

223 :名無し専門学校:2006/09/18(月) 18:54:57
はじめまして、現在私立工業高校に通っている高校一年の者です。
中学のころからグラフィックデザインに興味があり、グラフィックデザイナーになりたいのですが、受験に失敗し望んでいなかった高校に行く事になってしまいました。
将来は美術大学に進学することを望んでいるのですが、 現在の高校に3年間通い受験をするか、文化学院に編入できるのでしたら編入し、美術大学を受験するかで悩んでいます。
現在私の通っている高校の偏差値は50前後ですが、文化学院に編入した場合美術大学の受験が不利、有利になるということはありますでしょうか?
現在の学校では友人との価値観も合わず、あまり満足していないので、文化学院に入り、美術大学をめざしたいと思っているのですが、どうかご意見よろしくお願いします。

224 :名無し専門学校:2006/09/19(火) 22:13:40
>>223
美大を目指すならむしろ文化学院に来ない方が良い。
偏差値とか以前に数学もないしな。
まあ、頭は悪いわな。

225 :名無し専門学校:2006/09/19(火) 22:46:52
>>223

>>224の言ってることは極端だし
美大の受験に数学関係ないから気にしなくていいけど、
偏差値50なら編入なんかしてる余裕ないだろ。
きちんと受験勉強して大学に行きなさい。
グラフィックに限らず工業デザインや商業デザインなら
工業高校からの推薦枠やAO入試が今はたくさんあるんだから。
そのほうがよっぽど簡単に大学に入れるってば。
高校中退して文化学院てのは履歴書的には良くないよ。
学費も高いし金持ちの子が道楽半分で通うような学校だよ?

それでも興味があってやる気があって英語と国語が相当出来て
美大の受験くらいなら余裕って言うのなら学校説明会へどうぞ。
ここはアホそうに見えても英語だけ上智と遜色ない子とか
国語だけ早稲田レベルとか学力に偏りがある子が通う学校だよ?
価値観も一般の学校とズレてる子が多いしね。

226 :223:2006/09/19(火) 23:44:35
>>224>>225
ご親切にありがとうございます。現在の学校は大半が附属の大学にいっており、
また現在自分がクラスで浮いている(極端に言えば嫌われている)状態にあり、
3年間クラス変えもなく、授業もまじめに受けている生徒がいなく、いつになっても進まない状況です。
このような環境で受験勉強をできる自身があまりなく、また大好きであるファッションなどの個性も出せずにいるのならば、
文化学院の回りに流されることなく生きられるところに興味をもち、文化学院に行き、また塾に通い勉強に没頭しようと考えたのですが、この2年間受験勉強(専門科目も含め)に没頭し、
美術大学に行く覚悟(いや決意)はできています。やはり諦めなければいけないのでしょうか?上智レベルの英語。早稲田レベルの国語の能力は持っていないのが現実です。
よろしくお願いします。


227 :名無し専門学校:2006/09/20(水) 16:29:58
>>226
俺は美術科だけど、文化学院は人を堕落させるところがあるとオモ。
人間関係が結構ぐちゃぐちゃだしね。
編入だと、いろいろめんどくさいよ。
まあ、学校見学に来て雰囲気を感じてみるのが一番だよ。
決めるのは、我々ではなくあなた自身だからね。

228 :名無し専門学校:2006/09/21(木) 16:48:01
>>226
 科が違うけど、俺も文化学院で浮きまくってるわ。
総合的に見れば、一皮剥けきれないような、割と普通の奴が多い。
浮きまくっている(or沈みまくっている)ことを全く気にせずに
自己流を貫く精神力が無いと、どっちにしても辛いかも。
 勉強は自力でやる。ビシバシ先生に質問できる性格ならいいんだろうけど、
その位ならどこでも通用する気もする。潰されない限りは。

まぁ、さすがに悪質な潰し行為は無いと思うけど。


229 :名無し専門学校:2006/09/22(金) 00:49:22
新校舎が出来上がってきてるね。
アーチだけはそのまま保留されてるけどさ。

230 :名無し専門学校:2006/09/22(金) 01:13:41
>>226
美大志望ってことは予備校なり研究所に通ってるわけでしょ。
高校がつまんなくても研究所で受験に打ち込めばいいと思うよ。
大学入ってからも同じ予備校や研究所出身同士でつるんだり、
競争するんだし。文化に入って回り道することない。
しかもグラフィック志望なら余計文化には向いていないよ。
片手間に受験できるような精神力がないと堕落するだけ。
文化にはデザイン系の先生ほとんどいないし。
ファイン系志向の学生も多いし編入はやめときなって。

土曜日に別科のデザイン科があるけどあれは全くベツモノ。
大卒者や社会人がエライ先生に教わって感覚を磨くところ。
噛み砕いて言えばカルチャーセンターみたいなもん。

もしまだ受験準備をまだはじめていないのだったら
グラフィック志望者が多い研究所に通うことを考えよう。
美大デザイン系か桑沢に強い予備校を探すのが先決。

文化学院には受験が成功して大学生活に余裕ができたら
気軽に聴講生かなんかで通えばいいんじゃないかな。

231 :名無し専門学校:2006/09/23(土) 20:51:27
>>230
同意。

232 :226:2006/09/24(日) 00:34:35
皆さん親切にありがとうございます。
やはり、編入することなく大学受験をすることに決めました。
これから勉強に専念しようと思います。
本当にありがとうございました。

233 :名無し専門学校:2006/09/24(日) 10:48:15
いっそのこと専門学校やめて大学にすればいいのに
文化学院大学ってよくね?

234 :名無し専門学校:2006/09/24(日) 17:36:57
>>233
専門学校の認可を受ける前はそう呼ばれることも多かった
認可後も専門学校の広告に関する法律ができるまでは堂々と
大学部って美術手帖とかに広告載せて学生募集してたし
卒業生もプロフィールに文化学院大学って載せてる人多いよ

大学や短大に昇格する話は何度も内部で争いがあったらしい
国から補助金が出るわけだし悪い話では無かったと思う
もしかしたら慢性赤字→買収は避けられたかもしれないね



235 :名無し専門学校:2006/09/28(木) 22:35:23
黙れ

236 :名無し専門学校:2006/09/28(木) 22:53:56
いまさら何をいっても遅いよ

237 :名無し専門学校:2006/09/29(金) 18:30:46
ここの人間関係ほんとめんどくさいし
学校つまらん

238 :名無し専門学校:2006/09/30(土) 09:55:37
ダメな学校

239 :名無し専門学校:2006/10/02(月) 02:02:06
ダメ人間養成所だな

入学したヤツの7割は堕落人間になってるよ。


240 :名無し専門学校:2006/10/02(月) 12:50:09
高等部は知らんが、創造表現科はほとんどが講義に来ないしな。
難しい講義は脱落者が続出。ゼミの場合、褒められるとすぐ天狗になり、
ちょっとでも厳しいことを言われるとあかんかったり。
 真面目に出てくる人は、社会へ出ても、やっていける。
文化でろくに出席しない人が他の学校へ行っていたら、
まともだったとは到底思えない。
 よっぽどの有名大学なら、単に入学しただけで、
学校生活を遊んで過ごそうが、人生は大きく違うだろうけど。

 美術科は色々な意味で、創造表現科よりはかなりマシだと思うが、
実情は知らない。少なくとも、展示物はピンキリ。
いい人はいいが、ぱっとしない人はとことんぱっとしない。
ピンと呼べる作品があることを思えば、悪い水準ではないな。


241 :名無し専門学校:2006/10/03(火) 01:35:19
他人様が難しい講義から脱落しようが
褒められて天狗になろうが
社会に出てうまくやっていけようがいけまいが
まともだろうがまともじゃなかろうが
自分を高みに置いて鬼の首でも取ったように
偉そうに指摘してるだけじゃ駄目
いまさら学生の資質を嘆いても何も始まらない

駄目と思うなら改善するために何かしないと
学生にも学校にも改善すべき点は山ほどあるわけで

ピンとかキリとか悪い水準ではないとか
そういったことは小林秀雄に任せておきなさい



242 :名無し専門学校:2006/10/10(火) 00:26:13
age

243 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2006/10/10(火) 17:13:58
文化学院から手紙がきました。
「秋の集い」のお知らせと、八知先生から卒業生への手。あとは新理事長の挨拶。
八知先生の手紙には、アーチが壊されずに残っていることへの違和感が書かれて
あった。そりゃそうだよね。

244 :名無し専門学校:2006/10/10(火) 23:06:03
この期に及んで懲りずにそんなひとごとみたいな態度なのかあの爺さんは…(ry

245 :名無し専門学校:2006/10/11(水) 23:07:20
新理事長が、中学校時代文通(?)してた人の直属の上司(多分)だった。
なんかすごい偶然。聞いた事ある名前だなーって思ってましたが。

246 :名無し専門学校:2006/10/18(水) 11:55:25
マジか

247 :かゆ:2006/10/20(金) 18:20:04
明日文化祭いくつもりなんですけど制服で行ったらうきますか!?

248 :名無し専門学校:2006/10/20(金) 20:20:35
大丈夫だと思います。

249 :名無し専門学校:2006/10/23(月) 00:38:50
演劇科の織田裕二似のヤツ演技糞ヘタなくせにカッコつけててキモイしウザイ。
しかも彼女いるくせに手辺り次第女喰ってるらしいが…
ヤツも馬鹿だがひっかかるそいつらも相当馬鹿だな。
じゃなきゃレ○プか??

文化はろくなヤツいないな…

て俺も文化生(笑笑

250 :名無し専門学校:2006/10/23(月) 14:47:11
誹謗中傷に愛を

251 :名無し専門学校:2006/10/25(水) 02:56:35
世界に平和を

252 :名無し専門学校:2006/10/25(水) 04:07:17
自分を保つことに意味を感じなくなった

253 :名無し専門学校:2006/10/26(木) 19:16:12
創造表現科を卒業された方は、どんな進路を歩んでますか?
就職先とかどんな職種に就いているのか知りたいです。

254 :名無し専門学校:2006/10/27(金) 02:01:07
創造表現科って名前がややこしい。方針が分からない。

255 :名無し専門学校:2006/10/27(金) 02:03:30
>>233
同意
一年無駄

256 :名無し専門学校:2006/10/27(金) 03:42:58
しかも、今年は年間休講多すぎ。
来年度以降改善されなかったら、学生がかわいそう。


257 :名無し専門学校:2006/10/28(土) 01:24:38
>>254
学生集めの為だよ。省庁の名前とか大学の四文字学部みたいなもん。お役所的なネーミングw
創造とか表現って学科名に付けとけばクリエイティブな仕事に憧れる高校生が興味持つだろみたいな。


258 :名無し専門学校:2006/10/29(日) 11:23:23
だいぶ下がってますね
ところでここって倍率とかどんな感じですか?

259 :名無し専門学校:2006/10/29(日) 19:20:08
ここ出てから他の学校には就職課があるって気付いた。
「就職活動ってどうやるの?新卒って何?」って暴れて笑われた。死にたいorz
文芸家になりたいんじゃない。パソコン口座がくじ引き(運)って何。
俺の若さを返してよ。

「若いうちに数学と語学と歴史をやらないと駄目」って言った
還暦の親父氏んでくれ…

260 :名無し専門学校:2006/10/29(日) 19:59:36
>>258
定員割れしてるっぽい。
もしクリエイティブ系で興味のある分野があったら
それ用の学部がある芸術系専門学校か美術系の短大か大学に行った方がいいですよ。
美術専修学校のカタログ買って電話で資料取り寄せて見学会行って。
やりたい事がないから来る人はやりたい事が見つかったら早々と中退するのが吉。

261 :名無し専門学校:2006/10/29(日) 20:59:43
なるほどアリガトウ

262 :名無し専門学校:2006/10/31(火) 15:17:44
ったく!
さっさと大学になりやがれってんだ!

263 :名無し専門学校:2006/10/31(火) 22:41:44
創造表現科?ダサ杉だろw
そんなこっぱずかしい名前なんてやめて
とっとと文学科に戻せっつーの

264 :名無し専門学校:2006/11/01(水) 13:19:34
もしくは一年制か二年制の専門にして欲しい
大卒資格は得られないのに三年…
求人は来ないorz

265 :名無し専門学校:2006/11/01(水) 17:06:49
高等過程はどんな感じ?

266 :名無し専門学校:2006/11/02(木) 02:55:09
高等部大丈夫なん?やばめだよね

267 :名無し専門学校:2006/11/02(木) 03:49:55
文化スレって全体的に見てて
卒業生とか在校生が学校薦めてないのがバロスw

268 :名無し専門学校:2006/11/02(木) 10:22:51
どうやばめなの

269 :名無し専門学校:2006/11/02(木) 11:35:49
社会の歯車になりたくないって考えが時代遅れ

270 :名無し専門学校:2006/11/02(木) 12:16:52
芸術系をうたっているが、美術大学や各種専門学校より段違いにレベルが低いのがこの学校の特色。
言ってみればオジサンオバサンが余暇に通うカルチャースクールレベル。
それくらい時代遅れかつ質が低い。というか別世界だよ。
ただし、美大や専門を出ても美術関係の仕事につくことは非常に難しい現実がある以上、
美大や専門にもさしてアドバンテージがあるわけではない。
むしろ文化学院という特殊性を活かしていけばいいと思う。
知的障害者や人格障害者の受け皿としてのフリースクールの道を。
あ、もうすでにそうなってますね。
失礼しました。

271 :名無し専門学校:2006/11/02(木) 18:45:12
先生が張り切って高度な授業をやっても、
学生はなかなかついてきてくれないし、出席率悪いし。
 実際には創造表現科では大学でもやらんような、
高度なことをやるときもあるんだけど、先生やさしすぎるしな。
 たとえば、シナリオ学校とかだと、私生活にまで突っ込んだ批判を
周囲から散々に浴びせられて、ゲロ吐くやつも実際にいたんだけど。

 でも、他の専門学校も軒並み、レベルの低さは深刻。
とても実戦(仕事)では使えないレベルがほとんどで、
使えそうなのは、その中で毎年ほんの数人にすぎないし。


272 :名無し専門学校:2006/11/02(木) 21:05:34
>>271
ほんの数人の使えそうなのはお隣の東デや美術予備校行った方がいい
やりたい事の模索なんて三年もやらせてる場合じゃないでしょ
25歳以上低学歴職歴無しが復帰不可能なこの国でorz
低学歴の売りは若さしかない・・・

個人的に周囲から散々に浴びせられて、ゲロ吐いて
社会に揉まれる方が渇が入って勉強になると思います

273 :名無し専門学校:2006/11/02(木) 21:48:03
編入浪人生?

274 :名無し専門学校:2006/11/03(金) 00:53:14
>>749 そのひとのイニシャルってもしかしてT.kですか?
どこでその情報を得たんですか?

真面目にききたいのですが…


275 :マジカルバナナ:2006/11/03(金) 01:19:23
近藤雅彦 通称マッチ
桃太郎  桃太郎電鉄
金太郎  キンタロ
コンドーム スキン
クリリン  坊主
 

276 :名無し専門学校:2006/11/03(金) 02:23:40
>>274 すいません、
>>249の誤りですm(_ _)m



277 :名無し専門学校:2006/11/04(土) 00:11:21
高等部は生徒数激減だが。

278 :名無し専門学校:2006/11/04(土) 00:44:33
心配すんな
ビックカメラがバックについたんだから。
潰れることはないよ。

ただ、新校舎が出来た後は、商業主義の学校に変わるけどね。
生徒には伝えてないみたいだけど、色々な計画が既に確定してるし
少人数でマッタリできるのは今のうちだよ。



279 :名無し専門学校:2006/11/04(土) 03:09:09
バカか。
外部資本が投入されて経営に参画してきたほうがつぶれる可能性は高まるんだよ。
企業は資本主義の原理で動くから、いつまでも利益があがらなければ何らかの経営判断を下さざるを得ず、場合によっては学校の閉鎖も可能性としてはありうるだろう。
学校ってのは基本的につぶれにくいようになってるんだけど、少子化、大学全入の時勢においては、今後つぶれる学校も多数出てくるだろう。
「商業主義の学校」ってなんだ?
おまえら不登校のボンクラどもの世間体を気にする小金を持った両親が不釣合いに高額な授業料を納めることで綱渡り的に生き延びてきている状況のほうが異常なんだよ。

280 :名無し専門学校:2006/11/04(土) 06:58:56
じゃあ、みんな生徒数・学生数激減なわけか。
端から見ると、DD科だけが妙に盛り上がっているように見えるんだけど、
実際はどうなんだろ。


281 :名無し専門学校:2006/11/04(土) 07:22:44
四の五の言ってないで大学部を早く高度専門士課程に改編しろ!!
3年制の専門課程を卒業して2年制と同等の資格なんて無駄は改めろ!!

高度専門士とは・・・
・公務員試験はとりあえず大卒と同等と通達済み※民間も追従
・大学院受験資格
・社会福祉士受験も認定済み
・学芸員受験資格も認定済み

大学が無理でも高度専門士だけは絶対やれ!!院長命令だ!!

282 :名無し専門学校:2006/11/04(土) 07:45:42
上記の内社会福祉士は
文化学院に指定科目の講座が無いから直接関係ないが参考までに
学芸員も実際には公立美術館などは最低主要大学修士で順番待ちだが
民間はその限りではない
どちらにしろ最低資格として学芸員資格は取らなイカン

今後も色々な資格試験の受験資格で大卒に準じた扱いが増えるだろう
第一現段階では大卒と全く同等とはいえないとはいえ
追従する企業もそれほど期待できないとはいえ
普通の民間企業就職の採用試験に応募できるようになるだけでもえらく違う

小金持ちのボンボン学生もいずれは収入を得にゃならんのだ
就活のサポート皆無なんだからその筋道を作ってやるくらいしてやれ!!
会社入ってから学士に相当する資格を要求されてからでは遅い!!

大学に相当する専門課程とか大見得切ってんだろ?がんがれ!!

283 :名無し専門学校:2006/11/04(土) 11:55:55
DD科だけは定員を超えるの?

284 :名無し専門学校:2006/11/05(日) 21:44:38
デジタルデザイン科の生徒数
三年生40人
二年生20人
一年生10人
入学者が一年ごとに半減している。

285 :名無し専門学校:2006/11/05(日) 22:43:18
うおおおおお半減!!!!!!!奇跡だお!!!!!すんごいお!!!!!!

286 :名無し専門学校:2006/11/06(月) 04:21:03
ここのスレでは、文化学院をあんまり良く言う人が少ないけど、
俺にとっては物凄くいい学校だった。
これは俺が、他のごく一般的な高校(進学校)や大学・大学院(難関大)がどういうものか
それは一通り経験してきてるから言えることだけど。
それに俺は、レベルの低い高校やら3流私大がどういう環境なのかも、まあまあ解ってるし、
「就職率の高さ」を宣伝文句に唄う、文化以外の専門学校(専修学校も含む。)という所の現実がどんなものなのか、
実際社会に出たらそういう専門職ってどういう目で見られてどういう位置づけでどういう給料体系なのか…
それから、社会に出て「お金を稼ぐ」「働く」「仕事を持つ」とはどういう事なのか、
どういうライフスタイルで生きていくのが結果的に有利な人生になるのか、
…これらも或る程度知ってるから言える話だけど。

287 :名無し専門学校:2006/11/06(月) 04:22:51
文化が、就職ができないからダメだとか、
何の資格も取れない学校だから通っても学費と時間の無駄だとか、
生徒も学校の設備も先生もレベル低いとか、
授業内容も昔くさい事をいつまでもちんたら生徒にやらせてて発展がないとか…
そういう事を色々言う人は、一度他の学校行ってみればいい。
学校のレベルが低かろうが高かろうが、大学だろうが専門だろうが、
どこも質の悪さやら就職環境なんかは似たり寄ったりで、
文化が本当はなにもかも質のいい学校だった、って事が解るだろう。

文化学院は、「学問の根幹を学ぶ」にはもってこいの環境だし、校風だっていいんじゃないかな。
ま、新たに校舎建て直して、それからどういう風に変わったのかどうかはわかんないけど、
それなりに価値のある勉強ができる学校だと思うよ。
だから、せっかく文化入ったのに、こんな学校だからとか、
ダメな学校でこんな所で勉強しても何にもならないしダメだなんて思って
学校サボって退学するのは、まだ早いと思うよ。

288 :名無し専門学校:2006/11/06(月) 05:07:31
あーそれから、「就職」気にするんだったら、
ガッコはぶっちゃけ何処でもいいんだよ。専門だろうが大学だろうが。
「留年」(←病気入院などのちゃんとした理由なくての)とか「退学」とかが、一番ダメ。
企業やら会社組織ってのは、そういう経歴の人間を一番嫌うし、採用したくないんだよ。
企業はキチンと「卒業」してるかしてないか、そこしかチェックしない。基本的には。

というわけで、「文化じゃ就職できないから退学して…」ってのは本末転倒。
それではよけいに就職不利。(笑)
他の学校行きたくても、退学しないで一応「卒業」してから行け。当然だけど。
とにかく自分の履歴書に「退学暦」は絶対に作るな。
はってでも学校毎日行って、何が何でも「卒業」しなさい。

289 :名無し専門学校:2006/11/06(月) 05:41:58
あーそれから、「資格が〜」とか「就職率が〜」とか気にして、
文化中退して、どっか別の、なんかの色んな資格の取れる、
高い就職率を唄う専門学校に行く奴に言っときたい。

「資格」取って、それにしがみついて生きていく生き方は、
(その「資格」ってのが、医者やら弁護士やら英検1級とか以外は、基本的には、)
「一生薄給」「一生昇給無し・出世無し」「一生ワーキング・プア」の、
「一生ブルーカラー人生」に突入、だからな。
まあ実態がこうなんで、資格取ってイザ仕事に就いたら話ちゃうやん、夢も希望もないやん、
…ってんで、離職率はめっちゃ高い。そーゆーのは覚悟しとけ。

290 :名無し専門学校:2006/11/06(月) 11:27:09
>>286
世間知らずで難関校出身の学院関係者乙♪


291 :名無し専門学校:2006/11/06(月) 11:42:49
>>286
どうでもいいけどさ
そんな子供騙しで何とかなると思ったの?
中退者が多いのは自分達に問題があるとは考えないの?
こんなとこで説法して中退減らそうなんて考え甘過ぎだろ常識的に考えて
まあそれだけ学生を心底馬鹿にしてるってことなんだろうけどね

低迷してる学校の関係者が三流大学だのブルーカラーだの
ワーキングプアだの訳知りで偉そうに語っちゃって身の程を知れってのw


292 :名無し専門学校:2006/11/06(月) 12:03:52
>文化が本当はなにもかも質のいい学校だった、って事が解るだろう
その理由は?

>これは俺が、他のごく一般的な高校(進学校)や大学・大学院(難関大)がどういうものかそれは一通り経験してきてるから言えることだけど。
ってことは、中退か編入しているってことですか?

>企業はキチンと「卒業」してるかしてないか、そこしかチェックしない。
一般常識とかけ離れた意見だが、その根拠は?

>「資格」取って、それにしがみついて生きていく生き方は、「一生薄給」「一生昇給無し・出世無し」「一生ワーキング・プア」の「一生ブルーカラー人生」に突入、だからな。
資格とったら何で一生ブルーカラーなんですか?

「生徒数半減」といったイタイところをつく具体的な数字を示されるとあわてて打ち消すように長文書き込みがはじまるのだけど、こんな支離滅裂でスジの通らない書き込みじゃあ逆効果じゃないかな?







293 :監視カメラ:2006/11/06(月) 20:39:00
>>1->>292
自演乙w

294 :名無し専門学校:2006/11/06(月) 21:19:17
「英検1級」に笑った。
ほんと古いねえ〜(笑)
英検が意味や価値のある資格だと思い込んでるあたり救いようがない。
文化の生徒は自分の名前をローマ字で書くことすらできないけどね。

295 :名無し専門学校:2006/11/07(火) 00:36:01
芸術の道舐めんなよ

296 :名無し専門学校:2006/11/07(火) 01:18:19
文化の教える真の教養、精神の在り方なんてのは友達とのやり取りとかで学べる

297 :友人が文化:2006/11/07(火) 02:48:16
文化の教育、是か非かはさておくとして、
>企業はキチンと「卒業」してるかしてないか、そこしかチェックしない。
てのは、まーある程度はホントの話だよ。業種にもよるけど。
しかもそれは、友人(非・文化生)からも、友人の彼氏の父親(某有名企業の人事部)からも、
大学4年の時に毎週学校で行われた就職活動講演会で、大学に講演に来た各企業のスペシャリストの方からも、
都内や県内で定期的に行われた就職セミナーでの各企業の採用担当の人からも、
教授からも、知り合いの会社社長からも、親からも、
ほぼ自分の周り全員から全く同じ事を口を揃えて言われたのですが。。。
私はこっちの方が世間の一般常識だと思うのですが。。。

まあでもそういう価値観が自由で社会通念に縛られないところが文化らしいと思うけどね。
私は文化に通ってた友人が毎日楽しそうで羨ましかったのですが。

298 :名無し専門学校:2006/11/07(火) 03:20:42
中退に意味がなかったら中退制度を設ける訳がない。
授業がツマンネ、別の事がやりたいって思ったら止め時。

299 :名無し専門学校:2006/11/07(火) 03:27:15
「中退」「定員」「生徒数半減」というキーワードに反応する教務が笑える。

300 :名無し専門学校:2006/11/07(火) 03:30:44
297は就職できてるのか?

301 :名無し専門学校:2006/11/07(火) 12:18:47
文化をキチンと卒業して超一流のファースフードでバイトしてください。

302 :名無し専門学校:2006/11/07(火) 18:55:24
デザイン学校で同じ趣味の友達や先輩と仲良くなった方が為になるぞ。
少ない授業数でプラス三歳はデカい。

303 :名無し専門学校:2006/11/07(火) 19:58:41
十数年前と今の文化はまったく別物と考えたほうがいい。
制度も教員も雰囲気もずいぶんと変わった。
一番の違いは入学してくる生徒の質。
かつては管理された画一的な教育制度に馴染めない個性のある人が来る学校だったけど、
今では他校でも管理はゆるくて自由なところがいくらでもあるから、わざわざこんな
学校に来る必要がない。適当に学校に行きながら自分のネットワークでいろいろなことを幅広く吸収できるところがこの時代のいいところ。
今の文化に入る学生はそうした自由な教育制度に馴染めない子だ。
自由にすればいいよと言われると何もできない。
命令され課題を与えられるとはじめてロボットのようにいやいや体を動かすというような。
こんな学校からクリエーターや芸術家が生まれるわけがないし、現実としてそうなっている。
これも時代の変化によるもので、もうどうしようもないことなんだろうな。

304 :名無し専門学校:2006/11/07(火) 23:56:35
>>303
時代の波に気付けなかった俺は負け組
友達ともっとよく相談していれば…

305 :友人が文化:2006/11/08(水) 02:38:29
>304

そんなに悲観しなくてもいいんじゃないかな?
それから、「時代の波」に乗るか反るかは個人の自由だと思うけど、
「時代の波」にホイホイ乗ってしまえば、そのあと「使い捨て人材」「残され島」人生になっちゃうよ。
>289
>「資格」取って、それにしがみついて生きていく生き方は、(中略)
 「一生ブルーカラー人生」に突入、だからな。
ってのは要するに、そういう事なんじゃないかな、と。。。

306 :友人が文化:2006/11/08(水) 02:40:20
友人で大学中退して(「こんな大学、レベル低いし資格も取れねえし」「あーやっぱ資格だよ。」
「物を言うのは資格だね。」を連発してた。ここのスレでも似たような事言う人が多いけど。)
医療系(介護とか、そっち方面)の専門行っちゃった男がいる。
なんで医療系?って思ったけど、それこそ、「介護」やら「医療」やらって仕事が「時代の波」で、
就職いいし将来安泰だし、廃れないし、この資格さえあれば何処行っても食っていけるし…って踏んだんだな。
まあ当時超不景気だったしね。
んでまあ、ソイツは一応資格取って、その専門の関連病院に就職したけど、
だんだん、薄給&「介護」っていう職の地位の低さ、
医者からもナースからも、ただの事務の経理のおねーさんからさえも、下に見られるって事にあきあきしてきて、
即行ヤメて別病院へ。まあ同じ介護の仕事だったけど。
でも転職したら給料は据え置き価格じゃん?(だからワーキング・プアなんだってば。)まあソイツは「漏れは資格あるから、転職してもすぐに仕事見つかるんだ〜」とか言い張ってましたが。
でも3年で結局そいつは介護の仕事から完全に足を洗った。
(なんか、結局このままじゃ賃金安売りフィリピーナ介護士に負ける、
 この仕事では食って生きていけねえし結婚もできねえ、って思ったらしい。)
自分で選んだ専門なのに、何が介護は将来性あるだ、あの学校は嘘ばっかだ、詐欺だ、
学費と漏れの青春&大卒返せ…と、暫く叫んでたよ。ここのスレのみんなみたいに。。。

307 :友人が文化:2006/11/08(水) 02:41:32
…んでまあ、またしてもソイツは「資格〜」とか今度は「金〜」とか騒ぎ始めて、
株をやりたい一心で、なんかえらく学費の高いコンピューター関係の、
なんか最近出来たばっかのわけのわかんない「資格」取れる専門に行った。
…んでまあ、卒業後はコンテンツ産業に就職。
しかし本人に大して「才能」も無い上、「夢追って貧しい暮らし」ってのに耐え切れず、結局1年で退職。
(まあその頃になると、順調に卒業&就職した大学時代の同級生と自分を比べて、
 その賃金格差やら生活格差やらが目に見えてきて、ツラくなったんだな。)

308 :名無し専門学校:2006/11/08(水) 02:43:19
長えよ。
おまえの便所の落書きなんぞ誰も読まねーぞ。

309 :名無し専門学校:2006/11/08(水) 05:32:44
友人が文化ってのが言い訳臭い。

例えば今ひと昔前の服は売れねーだろ。
時代が巡ってひと昔前風が新鮮に感じられるまで時代に沿ったものを出すだろ。
ひと昔風がマンネリ化してる時期にひと昔風を売ったら労力の無駄だろ。
斬新で魅力的なのが出回ってる時期にさ。
そういう意味で時代の波に乗るのは必要なの。
少数派(楽しいものの一部、二位や三位)と時代遅れは違う。

310 :名無し専門学校:2006/11/08(水) 11:03:03
教務の●●だろ。見え見えだよ。学校がつぶれそうであせって自主的に2chに書き込みごくろうさま。

311 :名無し専門学校:2006/11/08(水) 18:30:21
自分の生活の為に沢山の子供を犠牲にする。
弱肉強食だな。子供自ら魔の手に気付くしかないんだ…。

312 :名無し専門学校:2006/11/08(水) 20:39:28
デジタルデザイン科を新設したことがすべての間違いの始まりだった。

313 :監視カメラ:2006/11/08(水) 23:34:09
メガネデブ君
いつもいつも書き込み乙

314 :名無し専門学校:2006/11/09(木) 04:45:28
デジタルデザイン科
く じ 引 き

何このやる気の無さ
代アニの方がまだマシ

315 :名無し専門学校:2006/11/09(木) 05:06:22
ジジババ臭い学校にジジババにされる
これ以上のオチがあるか

316 :名無し専門学校:2006/11/09(木) 08:44:54
貴重な講師によるゼミや講義は確かにあるんだけどねぇ……。
学校としての根幹のしっかりしたところが
現役映画監督小説家詩人なんかを呼んでゼミやらせたら
面白いことだけど、それだけが売りになってしまうと、
やっぱり学校としては物足りない。

美術科も含めて、いくつかの講義と語学を必修にして、
全体的にレベルアップできるように
システムが整っていれば、個人的には嬉しかった。
なんか、張り合いがなくて、だめだった。
創作だけ、演劇だけ、とかやりたいことばかりだと
どうしても偏ってしまう。
1年目の履修要項は無茶苦茶だったし。

デジタル系についてはよくわからない。
DD科が盛り上がっているように見えたのはPCとの相対数のせい?

317 :友人が文化:2006/11/09(木) 15:25:26
>309
友人が文化って本当だよ。
その子はちゃんとマジメに学校毎日行って、卒業後留学して、
その後は小さい語学系の出版会社に勤めてる。まあ結構前の話だけど。

大学の同級で、中退した奴の話の続き。
大学を2年で中退→3年かかって介護の資格取り→介護の仕事ヤメて1年間パソコン関係の専門へ
→ゲーム会社に就職、1年で退職…まで話たよね。
その後、代〇木アニメーション学院に進学、中退してアニメ関係(ちとエロ目の流行のとこ)に就職、1年で退社
→即行ライ〇ドアに就職…その後は…
今は彼、飲み屋でバイト生活してる。。。


318 :名無し専門学校:2006/11/09(木) 18:06:28
それは実社会で何をやっても続かないことに問題があるだけじゃないかな。

319 :名無し専門学校:2006/11/09(木) 19:06:48
>>317
すげぇー奴だなww

320 :名無し専門学校:2006/11/09(木) 21:37:00
ネタだろ…

321 :友人が文化:2006/11/09(木) 22:50:00
実話だよ。
まあソイツ、やたら中退暦が多いんだけど、中退するたんびに、
自分で選んだ専門なのに、(しかも自分で中退しておきながら)
何が〇〇(←職業や資格の名前)は将来性あるだ、あの学校は嘘ばっかだ、
詐欺だ、 学費と漏れの青春&大卒返せ…と、いっつも懲りずに叫んでた。

でも、パソコンの学校、次いで代〇木アニメーション学院に対する文句がマックスだったかな。
特に「代兄」は文句が酷かった。。。
ソイツも結構オタクだったんだけど、前の大学・介護学校・職場で趣味の同じ人がいなくて、浮きまくってたんだよね。
別に悪い奴じゃないし、協調性が無いわけでもないんだけど、まあオタクにありがちな願望
「自分の夢叶えたい」「夢語り合う友が欲しい」とか、その為には、
「夢叶えてくれる資格や技術教えてくれて、お互いに才能を磨き合える同士のいる学校行きたい。」
「自分の才能を伸ばせる学校出て、一番「旬」な事をやって、その才能を世に試したい。」
…って思いが強かったみたいね。

322 :友人が文化:2006/11/09(木) 22:51:35
んで、同類がいると期待してパソ学校行ったけど、そこでの集まっている生徒達(勿論殆どオタクだけど)とのソリがまた合わなかった。
それで、ヤメて、更に期待をして、「代兄」行ったら余計ダメだった、という…。。。
前の学校(パソ関係)じゃ「みんなアニメとかの専門知識に欠けるんだよ。造作が深くねえんだよ。甘いんだよ。
こんな生ぬるい環境じゃ俺は成長できねえ。」とか言い張ってた(要するに、ソイツと同レベルのオタ友がいなかった)のに、
代兄じゃ完全に立場逆転して、しかも、自分がアニメ好きだった頃(中高ぐらい)のアニメ知ってる奴なんて周りに殆ど居なくて、
流行のアニメ談議(濃ゆい内容)について行けなかったらしい。。。あと、今流行りの絵柄とかもダメだったらしいね。。。

まあ学費馬鹿高いのに(そりゃ機材や設備投資が高くつく学校ばっかだったからね)
「資格の取れる就職率のいい学校なんて、そん時だけ通用するスキルで、3年経ったら流行遅れで、
 そんな技術も資格も、一時代過ぎたら使い物にならない。」ってな事に、毎回毎回、
≪実社会で3年働いて、もうすでに手後れになってから≫気が付いていました。。。
懲りない人ねー。勉強は出来たんだけど、馬鹿だよね。。。こんな事、今更気が付いたって、遅いよね。(笑)

323 :友人が文化:2006/11/09(木) 22:58:39
ま、その学校に入れば、そのまま黙って夢の国まで連れてってくれる魔法の宇宙船かなんかのようにカンチガイして、
何にもリサーチしないで、過剰な期待ばっか学校にして、自分は何の努力もしないわ、
その上何回転んでも、どんな友人と交わっても、何一つ世の中の事を悟らないわ、ではちょっとね。。。

そういうのに比べたら、文化は古いけど常に新しい、っていうか、
マジメにそれなりにキチンとやれば、だけど、結局長い目で見れば廃れない事やってると思う。
まあ今、どうなってるのか知らないけど。
自分の大学もそういう感じ(古くて、地味で、目新しい資格とかは取れない)だったけど、
それが自分の専門分野で、逆によかったなーって思うもんね。。。

あ、それから、流行を追った商品展開のアパレル・メーカーってのは、5年で大体倒産だよ。
もしくは、デザイナークビにして、新しいアフォなぎらぎらギャル採用。(んでまあ、そのギャルも5年でクビ。)
しぶとく老舗になってるのは、20年以上イメチェンって一切してない、デザイナーさん自身が会社オーナーの、
地味で堅実な経営してる、ガンコな所だけ。コロコロデザイン変えたり流行追えば、あっという間にその服の固定ファンはいなくなる。
これ、アパレル業界の(あと、芸能界とか、大手電気メーカーとかの製造業とかのエンジニアもそうだけど)一般常識。

324 :名無し専門学校:2006/11/09(木) 23:42:32
不易流行

325 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 00:06:08
「友人が文化」とか名乗っているバカは空気読んでさっさと失せろや。
スレッドと無関係なことダラダラ書きやがって。


326 :友人が文化:2006/11/10(金) 00:22:21
まあ文化に全く問題が無いとかは言わないけど、マジメに毎日学校に行きもしないで、
やたら学校側(先生とかカリキュラムとか)に対してだけ悪く言うのはどうかな、と。
まして就職できないからどうの、ってのは、完全に学校に責任はない。そりゃ本人の自己責任。
文句言うなら自分がまずオールAで卒業してから言うべき。
大学や、専門だけど文化みたいな学校の基本スタンスは、「学校はハローワークや職安じゃない。」「産学別離」だよ。
ハローワークや職安っぽい学校は、そーいう安っぽい生徒が中心の、将来そーいう安っぽい仕事させる専門学校だけ。
(学力の高いアカデミックな傾向の強い大学程、「就職」には学校側は一切ノータッチだよ、どこも。)

327 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 00:25:24
学ぶ姿勢を見せれば応えてくれる教師は多いと思うぞ。
何事も受身じゃいけない。

頭でっかちで達者なこと言って学校来ない生徒は多い。
文化に足りないのは素直さかもな。

328 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 00:59:00
うちの子はやっと自分にピッタリなところを見つけたと大喜びで
高等科に行きたいと思ってるらしい。

329 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 01:45:00
>>326
嘘も大概にしとけw

主要大学が手取り足取り就職フォローして
東大が説明会やってる時代になに言ってんだか・・・

こんなのが関係者なのかと思うと情けなくて涙出てくるね
お話にならない子供騙しが通じると思われてる学生も情けないが・・・

自分達がクソ高い学費に見合った働きをしているのか
有名非常勤講師に頼る学校経営が今の学院にとって妥当なものなのか
志願者が少ない(受験生にそっぽを向かれている)理由は何か

少しでも考えていたらそんな発言は出来ないと思うぞ
関係者じゃなかった”友人が文化”さんよ



330 :友人が文化:2006/11/10(金) 02:10:40
>239
嘘じゃないよ。
そりゃ大学では就職ゼミとか説明会とかあるけど、そこの学生が全員、毎回キチキチは行ってないよ。
行ったって、だからって就職がどうにかなるわけないじゃん。だってあんなのただの講演会だもん。。。
内容はNHKの「仕事の現場」とか「プロフェッショナル」とかとあんま変わらない。
そういう話ただ聞くだけ参加が、あなたの言う所の「主要大学が手取り足取り就職フォローして」なのなら、
実態はこんなもんだ、と言っておきたい。
別に教授が生徒の仕事を全面的に斡旋はしてくれはしないよ、どこの大学だって。
服装やら面接のノウハウやら直接指導なんて、私の時はそういう指導なんてなくて、
みんな自分で本やら何やらでチェックして行ってたし。
まあ今はそういう面接指導とか教授がしてくれる、
なんか専門職(旋盤工とか)っぽい人材育成が売りの大学もあるけど、私は、
就職率の高さを唄う前に、その学校卒の生徒の離職率&生涯賃金を調べろよ、とツッコミたい。

331 :友人が文化:2006/11/10(金) 02:13:02
学校が主催する就職説明会なんて、文化の「全体講義」みたいなもんだよ。
(一回だけもぐった事がある。)
それから東大生とかは就活して民間企業入りする人よりも、院やら留学やら目指したり、
弁護士やら上級国家公務員試験の勉強する、って人が結構多いと思う。

それに、普通に就職セミナーとかって各地で毎月開かれてるよ?
そんなに文化に文句言うんだったら、そういうのに自分で行けば?
ちなみに、私の時は、みんな平均で80社くらい受けたり訪問したりしてた。
あなたはそこまでしてから文化の文句言いなさい。

それから学費高いって言うけど、他にもっと割高な意味不明の学校は山程あるよ。
時間数で学費割ったら、文化は教授もいいし、相場より安い、って友人は言ってたよ。
まあその子、文化じゃ空きコマ一つ作らず、3年間ギッチリ入れて毎日学校行ってたけど。
私だって大学ではそうだったしね。

332 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 02:38:50
友人が文化は
他のデザイン専門はぜんぶ代兄だと思ってそうだな
ゲーム知らない奴にギャルゲーが全部「ときメモ」に見えるのと一緒

333 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 02:43:42
関係者が学生以上に受身なのを棚に上げてよく言うなあ・・・
学生がアホだとしてもアホにアホと言うだけじゃ何も生まれない
もちろん学生の自主性が一番大事なのは言うまでもないが

それと同じくらい重要な運営方針に関しては
たとえ耳が痛い話でも聞く耳を持つべきなんじゃないかな
2ちゃんで過剰反応してるようじゃねえ・・・

創業一族持ち出しで赤字でもおkだったような昔は置いとくとしても
志願者トントンの頃までは小金持ちの保護者頼みでやってきて
経営譲渡後は親会社頼みのメニューが加わった様子
あなた達現在までいったい誰のおかげでやってこれたの?って感じ

もっと情報公開して外部からの意見も聞かないとダメ
誰かが文化学院は井の中の蛙だと言っていたがその通りだと思う
もっと謙虚にならないといけないんじゃない?

334 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 02:59:28
文化学院ってのは学びたい人に対しては
来る者拒まず去るもの追わずってスタンスだったよね・・・昔は
それが今や何が何でも卒業しろだのオールAで卒業しろだの変わったもんだ・・・

いくら経営が苦しいとはいえ
あまりに魂胆ミエミエで露骨なのはただけない・・・しかも2ちゃんでw

335 :友人が文化:2006/11/10(金) 03:27:56
私は文化関係者じゃないって。(笑)何カンチガイしてんだろう。。。

まあ、「来るもの追わず去るもの追わず」ってスタンス、私は否定はしないよ。
そういう所が良くも悪くも、いかにもマイペース型文化っぽいなーと思うもんね。
そういう考え方は嫌いじゃない、ってな事を、前スレにも書いたつもりなんだけど、よく読んでね。
でも卒業は、世間一般的には、どんな学校であれ、(しないよりは)した方がいいよ、
…ってだけは一応、世間の一般常識だから了解しとけば?…ってだけ。
(企業とか公務員で就職するんならね。就職しないんならいいんじゃない?)
それと、卒業してないで、何もかも文化のせいにするのはやめれば?…ってだけ。

336 :友人が文化:2006/11/10(金) 03:29:09
それから、生徒の質が落ちたのは、文化が質の悪い生徒を
なにもわざわざ好き好んで自発的に拾ってんじゃなくて、
質の悪い生徒が毎年学校の門を「学費払うから俺も入れてくれ〜たのむ〜」と叩くようになっただけ。
じゃあ文化、大学にしてセンター参加にしてプールだなんだ設備付けて
(当然学費も値上がり)だったら、今はレベル高かっただろうか?
…ってったら、それはどうかな、と。
まあ医学部作んないと大学としてはレベルアップは切ないね。でも医学部作ったら資金繰りはもっと厳しい。
それでなくても、あの辺は大学の激戦区だもん。パソコン教育売りにしたらもっとライバル校は多い。

生徒の質が落ちたのは、文化の創業者やら教育方針やら先生のせいではなく、時代の流れと、
質の悪い生徒達が勝手に入ってきて、勝手に質悪くなっただけだと思うな。
まあ勿論、全く文化に非が無いとは言わないけど、原因の責任は学生の方に部があるよ。
だって、「学校」は所詮どこもただの同じ「箱」だよ?教室があって、設備があって、専門家がいるだけ。
いい学校だとか悪い学校だとかの「評価」は、だいたいが「箱」の評価3割、
「中身(=現役の生徒や卒業生の活躍)」の評価7割で決まると思うな。

337 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 03:29:28
どうやら”友人が文化さん”は
ご自身の学力や生活のレベル、理想や志、目線が高い方とお見受けした
高いレベルの物差しでものを考え過ぎているきらいがある
おっしゃりたい事はわかるけどもっと良く現実を見て欲しいと思う
現在の文化学院の学生の質に見合ったというか
身の丈に合った教育をすべき

話の前提として現在の文化学院というのは
関係者の方々の母校(ましてや東大)と比較できるような学校ではない
むしろ見習うべきはあなたが泥臭いと思うような学校かと

あなたご自身も職業観をはじめもっと視野を広く持たれた方が良い


338 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 03:35:19
既に文化はパソコン教育を売りにしてるような・・・カナシス

339 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 03:49:41
早稲田でも実現できない医学部を文化にって・・・
論理が飛躍しすぎw理想論というか机上でものを考えすぎですw

仮にそれが早稲田の医学部設置構想だとしても
目と鼻の先に医科歯科やら日大やらあるというのに・・・

もっと現実を目を向けましょうw高望みはいけません


340 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 04:01:49
ぷぷぷ
「原因の責任は学生の方に部があるよ。」ってどういう意味?
「学生に非があるよ」、って言いたかったのか?(笑)

ところで「友人が文化」に訊(たず)ねたいのだけど、君、社会人?
どんな職種についてるの?

341 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 04:17:58
「友人が文化」は、学校関係者(教職員)が身元をいつわって書き込んでるのかと思ったが、
言葉遣いや論旨の幼稚さからして、学生だろう。(それも相当学力の無い・・・)
卒業生かとも思ったが、しきりと就職のことを気にしているから、現に自分がその問題に直面していると思う。
286,287,288,289と同一人物だと思うが、大学院に行っていたなどとふかしたから、あとが続かなくて
ハンドルネームを「友人が文化」と変えて書き込んでいるのだろう。


342 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 09:32:37
友人が文化さんなる人物は職業観といい関係者なんじゃないのかな?それも・・・
どことなく世間知らずなお嬢さん的お育ちの良さがにじみ出てるような・・・



343 :監視カメラ:2006/11/10(金) 11:32:41
犯人は黒ずくめの女だ!
間違いない!!


344 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 12:00:13
>>342
「お育ちの良さがにじみ出ている」じゃなくて、
頭の悪さと高慢さがにじみ出ているけどな

>>343
監視カメラとかいうやつ
お前は面白いことや意味のあることが書き込めないのなら、
もう来なくていいぞ。

345 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 12:30:29
>>344
もちろん高慢さとか
そういった意味も含めて”お育ちの良さ”としますた
いわゆるオブラートってやつですハイ^^;

346 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 17:51:26
未来を担う子供を金の為に潰すんじゃねーよ老害

347 :名無し専門学校:2006/11/10(金) 18:08:56
ところで履修不足問題って、文化は大丈夫なのか?

348 :名無し専門学校:2006/11/11(土) 00:42:44
>>346
どう考えても、文化学院の学生は未来は担えない。
むしろ社会のお荷物になること間違いなし。

349 :名無し専門学校:2006/11/11(土) 02:50:39
どこの学校も中退や就職状況について聞くとごまかす
商売の嫌なところよ

350 :名無し専門学校:2006/11/11(土) 04:30:23
ただの箱にすらなれてないのが現実

351 :名無し専門学校:2006/11/12(日) 10:41:20
純文学は時代遅れ

352 :名無し専門学校:2006/11/12(日) 11:15:15
純文学っていうと村上春樹くらいしか知らんけど、
なんつーか、小説自体もういらねぇだろ。
そういや、オタクアートももうブームが終わった感じだな。
これからは何が来るんだ?


353 :名無し専門学校:2006/11/13(月) 01:16:35
>>351
>>352
脈絡もなく意味不明な書き込みしかできないのは哀れだな。
2chへの書き込みですらまともにできない文化学院生の知恵遅れぶりが際立っている。

354 :名無し専門学校:2006/11/13(月) 04:46:08
知恵遅れどころの騒ぎじゃないだろw


355 :名無し専門学校:2006/11/17(金) 03:06:35
なんだかシーンとしちゃったね、このスレッド。
世間の人は文化学院なんてヘンな学校のこと、誰も知らないよ。
美術の世界でもまったく相手にされてないよ。というより存在を知られていない。
文化を出ても芸術家にはなれない。
現実を見たほうがいい。
実際、文化の卒業生で芸術かなんて出てないでしょ?


356 :名無し専門学校:2006/11/18(土) 03:55:24
中庭でぼんやりと怠惰に日々を過ごし、
仲間内だけに通用する誇大妄想的なビッグマウスを叩きあう。
文化学院で身につけた技術は皆無。
世の中の流れからは完全に取り残され、
お遊戯のような課題をこなすのが精一杯。
卒業後は、バカにされ見下され、
フリーターか引きこもりが関の山
それが文化学院


357 :名無し専門学校:2006/11/21(火) 01:04:44
知恵遅れどころの騒ぎじゃないだろw


358 :名無し専門学校:2006/11/22(水) 08:44:16
文化祭のライブがオナニーでうざかった。耳に痛い音垂れ流しても誰も注意しない。
しかも文化祭に来るのはジジィババァと子供ばっかw
クリスマス会も糞つまらなかった。
詩のゼミは詩の作家に詳しい人しか入れなかった。
自慢の為にTVが組んだ文化学院特集を延々と垂れ流すな。

大学編入資格は私塾以外の専門や短大出たらどこでも取れるぞ。文化の大袈裟な宣伝に騙されないこと。

359 :名無し専門学校:2006/11/25(土) 10:08:52
文化学院高等課程5年掛かって卒業しました。就職しなければならないのなら入る学校ではないと
思います。自己満足と親の遺産で一生暮らせる人じゃないと無理。大正時代から、養老院学校と、言われて
居たと言う事ですけど。自慢のアーチもぶっこわしちゃったらしいし。卒業生に金持ちが多いんだから
みんな寄付して遺すような余裕のある人居ないのかしら。日本人って結局気持ちに余裕の無い精神的
貧乏人なんだ。私は残念ながら精神的には余裕しゃくしゃくだけど物質的超貧乏でーす。ごめん。

360 :名無し専門学校:2006/11/25(土) 13:08:19
5年掛かって卒業するような奴にさすがの文化も文句言われたくないだろw
どこの学校行ってたってまともな就職できるわけねーだろそんなやつが。

361 :名無し専門学校:2006/11/25(土) 13:39:12
>>360
こういう暴言を平気で吐くやつがいるのが文化の腐ったところだな

362 :360:2006/11/25(土) 16:29:03
2chに来といてなにいってんの^^;

363 :名無し専門学校:2006/11/25(土) 19:12:41
>>362
あっ俺こーゆう奴きらい!

364 :名無し専門学校:2006/11/25(土) 20:51:08
ま、ここに書き込んでいるやつ全員就職できないことは確かだな

365 :名無し専門学校:2006/12/01(金) 23:48:19
バンド組める?どんな音楽聞いてるの?

366 :名無し専門学校:2006/12/03(日) 00:31:28
>>365
おまえは白痴か?


367 :名無し専門学校:2006/12/04(月) 03:00:14
ここっていわゆる「専門学校卒業」の資格はもらえるんですか?
履歴書に書ける??

368 :名無し専門学校:2006/12/04(月) 05:12:19
「専門学校卒業」の資格はもらえないけど、
中庭でむなしい夢をかたりあった思い出がもらえます。

369 :名無し専門学校:2006/12/05(火) 01:38:42
西村校長ってもしかしてアルツハイマー?

370 :名無し専門学校:2006/12/05(火) 09:06:18
いや、元からあんな感じ。
病気なんじゃなくて、あれで正常な状態。


371 :名無し専門学校:2006/12/07(木) 02:21:47
アーチ=文化の精神
アーチ壊したら文化の精神が失われる

とかちゃんちゃらおかしい事言ってる奴らだよ。
たかが過去のボロ建築が。

372 :名無し専門学校:2006/12/07(木) 02:26:38
http://bunkagakuin.hp.infoseek.co.jp/kabe.html
立ち入り禁止の取り壊し作業中の学校に入って写真撮っているバカがいる。
こういう犯罪者を野放しにしてていいのか?

373 :名無し専門学校:2006/12/07(木) 18:27:09
>>372
常識の欠如した奴だな。
愛する会に中退者が多いのもワロスwww

374 :名無し専門学校:2006/12/13(水) 09:33:27
今は若いうちに出会い果たしてスキル付けて社会人経験しようぜ!
だからこんなとこ需要なし
クラスもない、就職ガイダンスもない、学生寮もない、アホか

375 :名無し専門学校:2006/12/19(火) 18:57:50
ここで必死に擁護のカキコしてた奴氏ね

376 :名無し専門学校:2006/12/19(火) 20:42:23
創造表現科の授業を選択制にしないで
演劇科、建築科、外国語科、文芸科、ジャーナリスト科に分けろ
そうすれば変な誤解を招かない

377 :名無し専門学校:2006/12/28(木) 08:22:33
寄付の依頼がきた
新しい校舎の寄付みたいだ
古い校舎がなつかしい
みんな寄付するのかな

378 :名無し専門学校:2006/12/28(木) 10:12:18
>>377
ウチにはきてないお

379 :名無し専門学校:2006/12/28(木) 10:32:04
なんできてないの?
寄付ならみんなにきていいよね?
ウソの寄付なのかな

380 :名無し専門学校:2006/12/28(木) 13:58:15
寄付なんてどうでもいいじゃん
理事長がコロコロ替わったりして文化はかなりあやしくなってるし
もう昔の文化はないんだから日本ビーエスとかいうところがなんとかするんだろ
最近奥の事務所におじさん連中がいるってはなしきいたんだけどどんなひとたちなの
校舎新しくすれば、生徒くるとおもってるのかな最近の学校はそんなに単純じゃないとおもうけどね
オレは寄付しないぞ〜

381 :名無し専門学校:2006/12/30(土) 17:28:53


382 :名無し専門学校:2006/12/30(土) 17:38:40
あああ

383 :名無し専門学校:2006/12/31(日) 17:31:24
とつぜん寄付の振込み用紙送られて来てもね・・・
これじゃー金も集まらんだろう。
最後の最後まで世間知らずの頓珍漢振り。


384 :名無し専門学校:2007/01/01(月) 16:33:39
>>379
卒業生だけが対象なのかも

385 :如月 ◆.IAz4GQQXQ :2007/01/05(金) 19:25:14
うちにも寄付金のお願いがきたけど、
失業中の私には辛いので、今回はやめといた。

386 :名無し専門学校:2007/01/06(土) 11:50:21
同じ寄付を募るなら買収される前にしろってのw
それなら快く応じる人も多かったと思うぞ
経営難なので寄付をお願いしますってのが筋だろ

いつの間にか人手に渡ってるわ、校舎は壊すわ、
挙句に金だけ出せってどういうことだよw
今のわけわからん学院に寄付なんぞしてやるものか!

人様の金を何だと思ってんだ!いい加減にしろ!

387 :名無し専門学校:2007/01/07(日) 10:59:59
一口三万はぼったくりだよな。
難病の子供が海外で手術するための、よくある寄付でも一口一万。

そういえば俺の出身校はキリスト教系私立校たけど
卒業生は寄付が“義務”だった。
『毎年○月までに振り込むように』
と書かれていたw それに較べれば良心的な方だろうか。

因みに生徒数は文化学院の方が多い。


388 :名無し専門学校:2007/01/08(月) 00:01:15
ねー3学期っていつからなの?

389 :名無し専門学校:2007/01/08(月) 01:20:10
専修学校は大学と違って殆ど助成金もないんだし、
一般の私学のように寄付を義務にすれば良かったんだよ。

寄付を受け取らず莫大な私財でやり繰りというのは
あくまでそれが出来る状況にあった初代の考えであって、
状況が変わった以上は平成に入って一族が代替わりしたときに
スパッと変えてしまったら良かったんだよ。
実際には入学時に任意で寄付募ったりしてるんだから。

まあ、今更何を言っても後の祭りなんだけど。


390 :名無し専門学校:2007/01/09(火) 17:13:14
新校舎建てる金なければ建てかえしないだろうから
金はあるんだろ
寄付なんてバカバカしいよ
文化もおわったな

391 :名無し専門学校:2007/01/10(水) 02:44:21
旧文化学院のような教育が受けられるような学校は、もうないのでしょうか。
もう今の文化には期待せず、他の人文学科選んだほうが良いのかな。

392 :名無し専門学校:2007/01/12(金) 18:23:55
京都大学とかいいんじゃないかな?

393 :名無し専門学校:2007/01/13(土) 10:39:23
文化来る奴が京大入れるはずないだろ
うわさによれば受験すれば全員合格らしいから
金さえあれば入学出来るんだよここは
将来はないが、3年間は世間から冷たい目でみられないことはたしか
就職もない。進学もない。ある意味超ゆるみ教育だな

394 :名無し専門学校:2007/01/13(土) 10:45:49
専門学校はだいたい金さえあれば入学できると思うのだが

395 :名無し専門学校:2007/01/13(土) 12:26:22
バカだな
文化には高等課程もあることしらないのか?
やはり視野が狭すぎる

396 :名無し専門学校:2007/01/13(土) 21:45:09
まぁ、みんな頑張れ。
大学卒と文化学院卒は社会に出れば履歴書上は大差ないから。
資格が取れるかどうかなんて入る前にチェックしただろ。
それでも入ったのはそのときの自分の責任なんだから
学費無駄にしないでちゃんと卒業したほーがいいよ。
その後、他行って資格や技術得ても遅くないし
お金無かったら働いて自分で資格でとったほうが資格を大事にする。
(↑私はそうした)
学校や同級生や環境のせいにして逃げてても
親のお金で学生出来る時間は限られてるのは忘れないで。
学校のせいでも先生のせいでも同級生のせいでもない。
そこを選んだのは君たちなんだから。
頑張れ!後輩!

397 :名無し専門学校:2007/01/14(日) 13:10:52
京大は東大より難しい希ガス
文化から他の大学行った人も結構いるし、逆もいる。
それに限らず、頭いい奴は文化にも少数ながらもいることはいる。

ついでに、文化の受験で不合格だった人もいるそうだ。
直接確認はしていないけれども。


398 :名無し専門学校:2007/01/15(月) 12:08:49
いまさら、文化入る意味あるかな〜

たぶん意味ないと思う

就職がすべてじゃないと思うけど
学校出て働けないとつらい

399 :391:2007/01/15(月) 16:05:48
皆様、ありがとうございます。
旧文化学院の充実したカリキュラムに惹かれていたのですが、年齢的な問題もあり今更という気がします。
ここは20代後半くらいで通っている方いますか?

どのような目的で通われていた、いるのかを在校生、卒業生に聞いてみたいです。


400 :名無し専門学校:2007/01/15(月) 19:26:42
>>399
30代の人もいます、結構馴染んでます


401 :名無し専門学校:2007/01/16(火) 04:53:24
文化学院も本人次第だよ。
文化卒業してフリーター人生の人は
文化じゃなくてもフリーターになってるよ。
自分の意思がハッキリしてたら問題ない。
ちゃんと自分の仕事でお金稼いでる卒業生は居るからね!

402 :名無し専門学校:2007/01/16(火) 07:26:25
見事に話がループしてるなw


403 :名無し専門学校:2007/01/16(火) 12:58:54
ここの卒業生はどんな仕事している人が多いんですか?

404 :名無し専門学校:2007/01/16(火) 13:19:48
確かに個人の問題だとおもうけど

就職のあっせんしてくれないから

困ってるんじゃないのかな
特に高等部のひとは

405 :名無し専門学校:2007/01/16(火) 16:48:16
>>400
どこの大学や専門でも30代居ると思うんだけど…

406 :名無し専門学校:2007/01/16(火) 22:29:03
新校舎はいつ完成するの
寄付はしてないけど完成したら
見に行きたいな
ついでにカベに落書きして
ハッチにホメテてもらおう

407 :名無し専門学校:2007/01/16(火) 23:46:18
2010年だっけ?

408 :名無し専門学校:2007/01/16(火) 23:52:22
>396
また沸いて出たか、「友人が文化」
おまえバカだからいくらハンドルネーム変えても書き込み内容や言葉遣いでばれちゃうんだよ。
ほんとうざいからもう来るなよ。


409 :名無し専門学校:2007/01/17(水) 00:03:35
08年の12月の予定じゃないの?

410 :名無し専門学校:2007/01/17(水) 16:17:27
旧校舎の残骸の問題もあるし、工事は遅れるもんだからな。
見たければ来年の4月頃に行くのがいいんじゃね。


411 :名無し専門学校:2007/01/17(水) 16:39:47
今年は2007年だけど

412 :名無し専門学校:2007/01/18(木) 00:14:22
>>395
でも、高等専修学校だからさw


413 :名無し専門学校:2007/01/18(木) 13:37:40
こんどオープンスクールに参加したいとおもってますが
どんな感じですか
参加したことあるひと教えて
あと、先生は若いですか

414 :410:2007/01/18(木) 20:27:42
再来年、もしくは来年度だった。


415 :名無し専門学校:2007/01/18(木) 20:41:58
>414
オープンスクールは、子供だましの内容
生徒獲得のために、ひたすら易しく簡単に楽しくと言うモットーで幼稚園のお遊戯のようだよ。
そういうのが好きな人には心地よいかもしれないが。

先生ははっきり言って高齢化が進んでいる。
平均すると30代後半から40代くらいが普通かな?
かなり加齢臭がクサイことは覚悟しておいたほうがいい。



416 :名無し専門学校:2007/01/18(木) 21:08:50
ありがとう
かなり、いい情報ありがとう
やはりやめたほうがいいかも知れませんね
でも、文化学院てなんだろうね
よくわからない

417 :名無し専門学校:2007/01/20(土) 01:32:50
よっぽど意思が強くて
目標兼趣味なりがあるやつじゃないとここに来て成功しないよ。
ダラダラ流されて何か発見がある学校でもないし(何かありそうな雰囲気だけ)
俺はここに来て金を捨てた。
まぁ人生は長いし、この失敗も生きてくるだろうが・・・
雰囲気悪くても、他の専門なり大学行ったほうが
日本という国では生きやすい。
でも就職がないわけじゃないから
ここに来たら、授業の枠全部とって、全部出席して
オールA取れれば、そこそこの就職はあるぜ。
でもこの学校の教えというか方針は、いわゆる「就職が人生」ではなくて
どんなに名もなき者でも、ひとりの人に成ろうって感じだから
ダラダラ過ごした中で、悟りを開いた(悪く言えば開き直った)ヤツこそ
本質を掴んだ感じなんだよな・・・
だからフリーターになろうがニートになろうが引きこもりになろうが
それがそいつの出した答えだからOK! って背中押してくれる学校。
あと金持ちのボンボンが多いのも事実だが
最近は、奨学金で通う生徒も一昔に比べて多い・・・
貧乏なヤツほど人の何倍も努力しないと、成功しないから大変だよ

418 :名無し専門学校:2007/01/20(土) 08:59:17
小中学生の、中二病発病した頃に、1年くらい文化で学んでれば、
もう少し真っ当な生き方を選択したかもしれない。
就職とか社会的云々じゃなくて、根本的な意味で。

文化には病気をとことんまで悪化させることで
逆治癒する力があるような気がする。

というか、高校過ぎてから文化の教育を受けても全てが遅(ry


419 :名無し専門学校:2007/01/21(日) 01:06:38
>>418
うんうんわかるなぁ。
大人の感度じゃダメなんだよな・・・
いくらいい授業受けても、嘘なんだよな


420 :名無し専門学校:2007/01/23(火) 09:03:52
>408
君の方が馬鹿じゃん?(笑)
「友人が文化」の人じゃないよ。
初めて書いた卒業生だよ。

421 :名無し専門学校:2007/01/26(金) 01:39:02
>420
知能が低すぎてどこにも就職できなかった哀れなクズがなんかほざいてるなあ〜

422 :名無し専門学校:2007/01/29(月) 10:15:01
420はウソついてもばればれだよ。

423 :名無し専門学校:2007/01/31(水) 13:46:31
25歳から創造表現科に入ってオールAでは、就職の見込みはありませんでしょうか。

創造表現科の在校生にお伺いしたいのですが、今の授業内容は充実していますか?



424 :名無し専門学校:2007/01/31(水) 19:58:47
>>423
お前アホ?

425 :名無し専門学校:2007/02/02(金) 01:18:01
>>424
はぁ・・・見ず知らずの相手に、第一声がアホ?ですか。
お里が知れますね。
>>417の内容をふまえて質問したつもりだったのですが・・・
現在の文化学院の質を物語っているのでしょうか。

426 :名無し専門学校:2007/02/02(金) 15:49:33
425が何を言いたいのかさっぱりわからん。
誰か解読を頼む。

427 :名無し専門学校:2007/02/02(金) 19:21:30
>>425
さっさと巣に帰れ。


428 :名無し専門学校:2007/02/05(月) 20:48:34
旧校舎の残骸いつまで残してるんだ。
寄付金の手紙も2回来た。
絶対払わん

429 :名無し専門学校:2007/02/06(火) 19:09:15
アーチのとこだけ残すらしいね。
なんか校舎に対する執着すごすぎ。
上辺より中身が大切なのは何よりも
文化の生徒がわかってるはずだと思うが

430 :名無し専門学校:2007/02/08(木) 19:52:53
時代が必要としなければ自然と消えてしまうのはしょうがないよ

431 :名無し専門学校:2007/02/08(木) 21:49:13
講師、職員が過去に取り残されている。後から来た人たちは金と力にとらわれている。
結局、自分がよければそれでいいんだろ。

432 :名無し専門学校:2007/02/10(土) 19:52:15
校舎変わったってだけでやめた講師もいるからね
教える立場の人間がそんなんじゃ・・・

433 :名無し専門学校:2007/02/12(月) 14:15:08
      /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉
          |   | 
          ヤヽリ


434 :名無し専門学校:2007/02/13(火) 22:46:00
いらないな〜文化
閉校したら
ハッチ潮時だよ

435 :名無し専門学校:2007/02/17(土) 16:01:34
ハッチポッチステーション♪

436 :名無し専門学校:2007/02/23(金) 01:13:50
ビックキャメラが
ジェフのスポンサーになったから
巻応援しなきゃ(o'∀`o)

437 :名無し専門学校:2007/02/23(金) 12:54:06
勘違いのオカマちゃんは☆まだ☆いるのかにゃ?

438 :名無し専門学校:2007/02/23(金) 14:48:12
なんでマルチする

439 :名無し専門学校:2007/02/28(水) 20:59:32
>このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
>将来性のある業界ってどこ? [就職]

lol

440 :名無し専門学校:2007/03/18(日) 21:02:22
洋服のアオヤマ♪

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)