5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

速読ってどう? 番外編23

1 :名無し生涯学習:2007/03/20(火) 22:17:57
どっかのHP見てたら、右脳を鍛える科学的速読法とかいうのがあって
なんかやってみようかなーって気になりました。
ほんとに1万字/分とか読めんのかよって気もするんですが、
速読練習してみた人っています?

2 :名無し生涯学習:2007/03/20(火) 22:19:34
練習したけど挫折した。

3 :名無し生涯学習:2007/03/20(火) 22:20:13
俺も10何万か払って通ったが挫折した。というより練習しなかった。

4 :名無し生涯学習:2007/03/20(火) 22:22:08
大体内容によって速読したって意味ないものがあるだろうなあ。
純粋理性批判速読しても何も残らんだろう、きっと。

5 :名無し生涯学習:2007/03/20(火) 22:23:28
小説でもなら可能だろうが、
熟考しなければならない科学論文をどう速読するのだろうか?

6 :名無し生涯学習:2007/03/20(火) 22:34:27
自分で練習するだけで2,3000文字/分ぐらいにはなれます。
例えば、何かが2、3個ある場合、わざわざ「いち、にぃ、さん」
と数えなくても一目で、2個、3個とわかりますが、速読も同じ
理屈で、文字を一区切りの塊として読んで行きます。

A,数える回数の多さ:間違える機会(回数)と所用時間の多さ
B,数える個数の多さ:取り上げ間違いと加算(計数)間違いの多さ
B,は熟練することで減らすことができます。
モノの個数を数える時、1個ずつでなく、2個単位で数えます、
銀行員はお札を5枚単位で数える(ことが多い)ようですが
ゆっくり1回数えるより5倍の速さで2回数える方が間違いを
減らすことできます。また、短時間に概算の全体量を把握できます。
速読する人は、例えば最初の1回はあらすじを捕らえ、2度目では
もう少し詳しく、3回目では要旨となる部分を見出して更に理解を
深め、再度読み直す。というような読み方をすると思います。
文字を読むというのは1次元の時系列の伝送系ですから、言葉を
聞くのに似てまだるっこくて、何が要旨なのか中々分からない
ものです。結局は最後に自分の頭の中で反芻するか、話し手が
最後に結論としての総括をすることになります。
短時間に多くの情報量を、同時に得るために速読する訳です。
2次元の面、絵の場合だと、まず全体が見に入り、次に気になる
ところを注視する、そして、視点はその回りをうろつく。
ということになります。
しかし、速読といっても、意気込むようなものではなくて、初めに
書いた通り、個数を数えるときに、2,4,6,・・・または、
5,10,15・・と数えるのと同じようなものです。
ゆっくり丁寧に読むことは、間違いを減らすことや、特に要旨を
正しく理解するのにはあまり効果がないと思います。私たちは
数百個あるモノを数えるとき、1個ずつ数えるよりは2個ずつ
数えた方が間違いが少なく、かつ、速く全体像を掴むことができる
ことを経験的に知っています。慣れたら5個ずつ数える方が・・・
速読も同じことだと思います。

7 :1:2007/03/20(火) 22:38:45
みなさん色々なご意見ありがとうございます。
挫折したという方は、どういったところで
嫌になってしまったんですか?
私が見た速読のHPでは、集中コースっていうのがあって、
一日7,8時間訓練します。
それを5〜10日間受講して、1万字/分を目安としてるそうです。
たったそれ位の日数でいいのなら挫折しないかも・・
と安易に考えてるんですが。

8 :名無し生涯学習:2007/03/20(火) 22:41:55


クソスレのため以降「埋め」

9 :名無し生涯学習:2007/03/20(火) 22:44:58
NHKでも放送していたよ。
上級者は右脳の後頭部あたりが活性化していたな。
初心者は左脳中心に使っていた。(右脳も少し使っていた)

10 :1:2007/03/20(火) 22:46:18
HP見ましたけど、どうして速読教室ってこう高いんでしょ。
私が見たHPはこれとは違いましたが、一番安いコースでも8万。
1万字/分には大体20万円かかる。
高いかどうかはその人の価値観次第だと。
・・・うーーーん。

11 :名無し生涯学習:2007/03/20(火) 23:00:15
>>1->>10まで自作自演乙!

12 :名無し生涯学習:2007/03/21(水) 21:35:45
どこの教室のことだ

13 :名無し生涯学習:2007/03/22(木) 21:26:35
斉藤英治の「王様の速読術」はこのスレでいい?フォトリーディングのアレンジだけど・・・

14 :名無し生涯学習:2007/03/23(金) 00:12:46
「王様の速読術」はフォトリーディングのフォトを抜いたみたいだと思わない?
まるでただの飛ばし読みのようで実は実用的。
使い方を知っていれば使えるもの。あきるほどの訓練をこなさなくても

15 :名無し生涯学習:2007/03/23(金) 16:43:45
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e68083637
集中力が無いので↑を検討中なのですが、どうやるのですか?
速読に影響ありそうですか?

16 :名無し生涯学習:2007/03/24(土) 01:46:18
とばし読みでは小説は速読できない
求めるのはもれなく読んで速い速読

17 :名無し生涯学習:2007/03/26(月) 01:14:02
どんな分野の本でも読めるけどな
慣れれば普通に読むのと変わらんし
論文がどうとか言ってる人は何か誤解してるんだろうな

18 :名無し生涯学習:2007/03/26(月) 20:52:03
小説でとばしたら、スジも味わいもあったもんじゃ

19 :名無し生涯学習:2007/03/27(火) 19:56:36
小説は普通に、実用書は速読ってとこじゃないのか

20 :名無し生涯学習:2007/03/29(木) 18:17:22
焦点をずらす「ソフトフォーカス」っつーの1週間ばかしやってるんだが
視界が重なって1つにならんのよねぇ
そんな状態でも字は読めるようにはなったが
ほんとに1つの象になるのかなぁ・・・

21 :名無し生涯学習:2007/03/29(木) 22:33:08
特別な訓練なしで一分4500字を読める様になったのですが
ここから伸ばすにはSRRとかSRSを最初からやる必要がありますか?

22 :名無し生涯学習:2007/03/30(金) 02:00:50
ソフトフォーカスって、やや寄り目にするとなるやつ?

23 :名無し生涯学習:2007/03/30(金) 11:28:26
>>22
逆じゃなかったっけか?
寄り目だと近くに焦点あっちゃうし

24 :名無し生涯学習:2007/03/30(金) 15:12:29
えええええロンパリにするのか。できるもんなのか?癖になってなおらなくなったら怖い・・・

25 :名無し生涯学習:2007/03/30(金) 15:25:07



      ■                          ■



↑この■2つを、寄り目にしてみると、左右に広がるから(?)

      ■                          ■           ■                          ■

↑みたいにぼんやりと見えるんだけど、そっから焦点をうまいことあわせたら

↓こういう風にかつハッキリ見えるんだけど、これとはまた違うの?



      ■                          ■                          ■


天井とかの模様とか、市松模様とかで同じようにやって見ると、こうやって浮かび上がってくるんだけど、それじゃないの・・・?

26 :名無し生涯学習:2007/03/30(金) 18:58:51

視力1.0ぐらいないと無理じゃないのかな。
速読の理屈はなんとなくわかったが、
視点移動系になると焦点がぼやけてダメだ。

27 :名無し生涯学習:2007/03/31(土) 18:35:40
うあーーーきた!きたよ俺の中で第3次開眼

この開眼は正直きついわ
さっき起きて久々に瞑想家さんのHP読んだら
自分の中で何かのスイッチが入ったらしくて
目に入る物全てがイメージに直結して
自分の部屋に居るのにもう情報量が多すぎて頭がくらくらするwwwwww
起きて1時間くらいしか経ってないけどもう頭が徹夜並に悲鳴上げてるわwwwww

文字を書いたり今までのように読んだりすると
それが抑制されていく様子が感じ取れるし
これが左脳と右脳の違いなのかってのがはっきり区別できる

ただ入力される情報量が多すぎて処理能力が追いついて無い
今後の課題はこれをどうデフォルトの状態に持って行くか
んでその訓練が容量を超えると丁度コップに溜まった水が溢れるように
第4次開眼になると。
これはかなりいけるかもしれねwwwwww

以上チラシの裏

28 :27:2007/03/31(土) 20:16:10
あーやっぱだめかも

段々頭が起きてきて抑制される率が大きくなってきた…

入ってくる情報量が通常量になった
寝ぼけて左脳がうまく働かなかったからうまくいったのかもしれん。

まぁ気長にやるわノシ

29 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 10:04:00
速読ってどう? 番外編14
http://www.geocities.jp/sokudoku1008/log14.html

30 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 16:54:59
速読の練習はねぼけてるときにやるといいのか・・・なるほど

31 :27:2007/04/01(日) 19:07:57
いつもやってるSRRのフリーソフトで計ったら
分速8450文字とかありえないwwwwww

これって開眼したってことでいいんだよね?????

どうしちゃったの俺wwwwwwwww
なんか昨日みたいに開眼消えちゃったら怖いから
しばらく試してそれでも衰えなかったら
また書き込むわ

ちなみに俺が一番ショックだったのは
速読できなかった頃(一昨日まで)のイメージ化と
速読できる今(昨日から)のイメージ化は

全然違う

要するに速読できない奴のイメージ化は全然間違ったことをしている。
昨日寝ぼけて映像化の本質を理解した。

キーポイントは映像化できる連中が良く使うワード
「まぶたの裏側に映像がみえる」
左脳馬鹿や他映像記憶マスターのレスを見ても
mixiの映像記憶のコミュにも書かれているこのフレーズ。


32 :27:2007/04/01(日) 19:18:12
俺はずっとこれが分からなかった。
一昨日までの映像化だとまぶたの裏に見えてると言えば見えてるけど
本当に見えてるのかよくわからないし、
だってまぶたの裏って言われても真っ暗じゃん
真っ暗な部分を目をこらして見ても真っ暗じゃん
なんとなくイメージが見える気がするけど
実際見たら真っ暗じゃん
だから正直自分自身に
「あー今のがまぶたの裏に見えるってことだよな、うん、そうそうたぶんそう。
こういうのはダメ、できてないって思っちゃだめだよな
そうそう、これでいい、これでできてる」
って言い聞かせた。

でも今なら一昨日までの俺に言える

お前全然違うよ。まじで違う。
「まぶたの裏に見える」
ってのはお前が思っている以上にはっきりと鮮明にリアルに見える。
特に色の鮮明さは格別。
今まぶたの裏に見えるか?って聞かれたら
どう考えてもNOとは言えない。
だって明確に見えてる物を見えてないとは言えない。
真っ赤なりんごを目の前に置かれて
これが見えますか?って言われたら見えなくないでしょ?
でも普通のイメージ化だとりんごを目の前に置かれて、見えますか?って聞かれたら
”わざわざ目を瞑って一晩経った後で「あー見えるかもしれないし見えないかもしれない
もしかしたらまだそこにあるかもしれないし、第一あんまりもう覚えてないよ形も色も」”
丁度こんな感じ。

33 :27:2007/04/01(日) 19:39:43
連投すまん
でももしかしたら明日にはこの感覚がなくなってるかも知れないから
やっぱりできるだけ感覚を何かに残しておくわ。
誰かの役に立つかもしれないし忘れたときの自分用にもなるし。
思いつくままに書いてるから誤字脱字は勘弁してね。

で、りんごの話の続きだが
きちんと映像化できてるなら
そのりんごは赤いですか?にはすぐ「はい」って答えられるし
もし虫食い穴があったら
その穴は何個ありますか?どこにありますか?どんな色ですか?
って聞かれても
目の前にあるのを説明すればいいだけなんだからすぐ返事できる。
しかし普通のイメージ化だと
もう目を瞑って一晩経つし、思い出そうとしても
明確なイメージとして保持できていないから
必然的に左脳主体、左脳って言葉が嫌いなら半分無意識的に言語化して
記憶している(要するに、えーとあのりんごの虫食い穴は○個あって○色でって具合)
これはイメージとして保持できない以上、必ず言語化される。
本人が必死に否定しても拒否してもイメージとして保管しきれない以上
それを補う形で明確な言語化では無いにしろ、半言語化、言語的な物を手助けに記憶される。

記憶の話になぜ逸れたかと言うと、これは別に一晩経たなくても同じ事だからだ。
目を瞑って目の前の物を想起する時、または速読する時・映像記憶をする時、
普通のイメージ化(速読のできないイメージ化)の場合そこに言語化が介入する。
そうするとそれはもはや映像ではなく、一つの映像・画像よりも
より複雑な”何か”になってしまう。パズルを例に出すと速読のできる映像化とは
完成されたパズルをその画像のまま映像として記憶しているのに対し、
一般の映像化とは一端バラバラにしてピースの位置をメモして置き、再生の際にまた
メモを元に画像を配置しなおす作業が必要になってくる。


34 :27:2007/04/01(日) 19:58:23
俺が一昨日までやっていたイメージ化とは、
そういった複雑な”何か”を単に再生する作業だから
うまくいかないのも当然の話だったわけ!!

そして速読や映像記憶のできる奴らがいってる
イメージを磨けだのイメージ化を訓練しろだのってのは
言語化を介入しないイメージを訓練しろ!
ってことだったわけです。

他のマスターはしらんが、俺はこの2つのイメージは同じ線上にはないと思っている。
だから言語化のまじったイメージトレーニングをいくらしても
言語化を排除した純粋なイメージは作れない。

そして不幸な事に言語化の介入したイメージは
速度として明確に遅くない。むしろマスター達がやっているイメージ化
と速度的にはほとんど遜色が無い。
だって、いままで20年か30年か人それぞれだが
ずっとそれをひたすら日常で勝手に鍛えてきたわけでしょ。
学校行っても社会にでても日常なんて記憶の連続っしょ?
よくこういう系統の本では左脳をバカにしてるが
左脳のこのがんばり様には頭が下がる。
複雑な”何か”を複雑に再生したり記憶したり。まじで偉い。
でもそのおかげで映像記憶や速読ができなくなってるんだけどね。


35 :27:2007/04/01(日) 20:04:31
俺が今回開眼できたのは10日間前くらいからやっていた言語化を排除した
純粋なイメージ化のトレーニングだと思っている。
もちろん他のトレーニングもしていたから断定はできないが…
右脳と左脳って言う区別も俺は好きじゃない。
だって、まだ未開の分野で、只単にその部分が各々作業してる時に
活性化してるだけってことだし。本当は全然違うかもしれないじゃん。
でも便宜上それは受け入れてくれ。
正直一昨日までの俺では言えないが、右脳左脳ってのはガチで”ある”。
右脳と左脳の特性を勉強し、左脳を一切排除したトレーニング
を見つければ多分お前らも分速5000は軽く超える。理解度は85〜95%くらい。
でも愚痴を書かせてもらえば、全然大したこと無かったよ。
分速8000を達成する労力でもっと真面目に現実をがんばった人間の得た物と比べると正直微妙。

俺にとっては速読ってのは人生をかけるくらいの大きな目標だったからいいけど
人にはお勧めできないよ。こういう能力開発は。


なんて言っても実際やばいくらい嬉しくてたまらんがねwwwwwwwwwwwwww

36 :27:2007/04/01(日) 20:32:48
ちなみに年を気にする人がいるけど俺は今年25才
20才を超えたらダメとか言う人もいるがありゃ嘘だったな。
自分の意志と努力で超えられる程度の壁です。

視力は右0.5左0.5
1年前のだから今は多分もっと悪い。
正直普通に本を読めてるなら視力は気にするな。全然関係ない。

あとIQは100前後。一般的です。
ウェンガーのトレーニングは”速読には”無駄だからやめとけ。

サプリメントもいらん。ビタミンEとかDHAとかいらん。
貧乏一人暮らしで毎日の献立は2chの500円で1日乗り切るスレ?
を参考にしてる偏食の俺でもできた。でも一般人レベルで健康には気をつけろよwww

左脳馬鹿は本物のマスターだ。あと瞑想家さんも本物のマスターだ。
自律訓練法は絶対やるべき。
これが全ての根幹だと思っている。瞑想家さんは瞑想が根幹だと思うが
自律訓練法を極めた状態と瞑想は極めて似ているので何か
そういう体験があると加速しやすい。肝心なのは”結果はすぐに現れない”

速読歴は「天才になるのは簡単スレ」の初期の頃から。
瞑想家さんが2chにいた頃はもけらった(だっけ?)という恥ずかしい名前で2chに投稿していた。

自律訓練法・速読の本(川村や栗田やetc)・左脳馬鹿・瞑想家さん・速読訓練ソフト
すべてに何個ずつか今の自分に重要で必要不可欠なチップが埋まっている。
左脳馬鹿も書いていたがそういった物を自分自身に合った形で体系化することが重要。
偉そうに書いたが速読の本なんか3年前くらいに買ったけど当時は糞だなこれは
とか思ってたが今回の開眼の一番重要なきっかけをくれた。売らなくて良かった(;´Д`)

長々とすいませんでした。

37 :27 ◆rUIeKKtQdY :2007/04/01(日) 20:43:51
ちなみにこないだ流行った?つうかあったジャンプ流速読の原典は
俺がした瞑想家さんへの初期の頃のレス(鼻毛速読)が発端だから!!
ってずっと言いたかったんですっきりしました。
だから何って言わないでください。

この過疎スレじゃ偽物も来ないとは思うが一応鳥つけとく。

38 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 21:56:57
おめ!参考にしてみるよ。

>言語化を排除した純粋なイメージ化のトレーニング
ここんとこくわしく!

39 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 22:00:13
>>27
>瞑想家さんのHP
>mixiの映像記憶のコミュ
ここkwsk教えてください

40 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 22:26:02
いいなーいいなー。

まぶたとじても見えるってのは、つまりまぶたとじても目をあけてるかのように別の映像がみえてるってこと?

41 :27 ◆rUIeKKtQdY :2007/04/01(日) 22:33:38
>>38
左脳と右脳の働きが理論ではなく肌で感じられるようになる
レベルに達すると左脳を抑制できるようになる。
実はそれまではいくらやっても無駄。
方法はそのレベルに達する事ができるなら自ずと発見できると思う。
それ以前のレベルの人になんとなくスイッチを入れる的な訓練は思いついてるけど
もう少し自分の中でまとめるから今は待って。

>>39
ttp://web.archive.org/web/20060423151905/http://www.lifesize-pro.com/
瞑想家さんのHPはもう閉鎖してるからwebアーカイブから。
mixiは
ttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=8000485&comm_id=933000
これがキーだった。
色々な方法を試して速読・映像記憶・右脳記憶の仕組みが大体予想できたが
上のmixiの書き込みを見て予想が確信に変わって開眼が加速した。
最後の>アドバイスになるかはわからないですが、
からが最高に刺激的

42 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 22:41:15
>>41
待ってます!

43 :27 ◆rUIeKKtQdY :2007/04/01(日) 22:41:59
>>40
これが実に笑えるっつかまじな話笑えないんだが
俺が昨日気付いて一気に開眼した最たるキーであり
この為に何年も苦しめられた元凶でもあり
めちゃくちゃ信じられないが信じられないくらい重要なポイントであり
正直教えるのも躊躇する程自分の中で革命的な内容だったんで少しだけ教えると























あいつらまぶたの裏なんて見てなかったんだよwwwwwww

44 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 23:07:18
じゃあ、眠ってる間って目つぶってるじゃない?
でもハッキリ夢見ることあるでしょ。
あの状態?

45 :27 ◆rUIeKKtQdY :2007/04/01(日) 23:09:42
あんまし教えたくないんだけどもう書いてしまうと
実に簡単で普通な事だったんだけど
なんで誰も言わなかったのか不思議だ。多分先天的にできる奴とひょんなことから
スイッチが切り替わった奴はここまで意識する必要もなかったのかもしれない。

まっくらなまぶたの裏はどんなに見ても真っ暗なんだよ。
常識的に考えて真っ暗な場所に物が見える筈ないじゃん。
まぶたの裏を凝視しても何もねえよwwwwww自分の目の肉があるだけ。真っくらくら。


じゃあまぶたの裏に見えるってのは何なのって話になる
実際左脳馬鹿や上で書いたmixiの書き込みの人等の
映像記憶マスターはまぶたの裏に見えるって言ってるじゃん
じゃああいつら嘘言ってるの?っていうとそうじゃない。

そこで頭を働かせるわけです。
真っ暗なまぶたの裏に映像は映らない。
でも瞼の裏に映像が映るってマスターは言ってる。

その答は  「別の場所を見てる」 んだよ。

そうすると結果的に何故か”ある場所”に映像が出る。これ俺で実証済み。
”別の場所を視る”と”ある場所に映像が映る”
そのある場所はどこか?まぶたの裏の手前だったんだよ!
だから出来た人は「ああ!まぶたの裏に映像が見えた!」ってなるわけ。
おk?
まぶたはただの肉でしょ?肉に映像が映るわけないじゃん。
肉に映像が映ったら困るでしょ。ヨドバシカメラでディスプレイコーナーに肉売ってたら嫌でしょ。

その”別の場所”ってのがいわゆるスイッチ。
でもこれは上で書いた様にある程度右脳左脳の違いが肌で感じられるようにならないと無理。

46 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 23:14:36
ということは・・・目を開けた状態でも、別のものを見ようと思えば見られる?

47 :27 ◆rUIeKKtQdY :2007/04/01(日) 23:24:27
ちなみに>>45>>38への答にもなってる。

>>44
1/3正解
なんで俺が寝起きで開眼したか原因はソレ。
でもそれだけでは無理。やはり足りない。
自分が視た夢を詳しく寝起きに色んな角度から分析する。
それも今回の開眼の足がかりにはなった。
この辺は今ぱっと言語化できないから詳しく説明するのはまた今度にして。

>>46
当然!
だってホントはまぶたの裏に映像を出してなんてなかったんだから
目を開けた状態でも閉じてても関係ないっしょ。
もちろんどんなに頑張っても映像は映像。実体化しないんだから
現実に映像を出そうと思っても半透過レベルかそれ以下。
もちろん極限までいけば、例えばサヴァンとか
まさにそこに在るように見えるのかもしれない。
けどそれって日常生活できなくね?

48 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 23:28:05
なんかすごいことになってきてるなおい。>>27がんがれ

49 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 23:29:11
脳は見たものをハッキリとスキャナできてて保存しまくってるってのはほんとなんだな・・・


50 :27 ◆rUIeKKtQdY :2007/04/01(日) 23:29:16
あーごめん訂正
>>47
×だってホントはまぶたの裏に映像を出してなんてなかったんだから
○だってホントはまぶたの裏に映像なんて映ってなかったんだから

ね。

つか何故か2chやってると左脳が活性化しすぎてだめだ。
感覚を伝えようにも元になる感覚がマヒしてきたから
今日はこの辺で

51 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 23:33:02
うん、続けて開眼生活おながいします。そんでまた感覚報告して。

52 :名無し生涯学習:2007/04/01(日) 23:57:33
>瞑想家さんが2chにいた頃はもけらった(だっけ?)という恥ずかしい名前で2chに投稿していた。

この番外編うpして!

53 :39:2007/04/02(月) 00:38:11
>>41
うわぁ、どうもありがとうございます。

54 :27 ◆rUIeKKtQdY :2007/04/02(月) 01:31:56
なんとなく思いついたんでまとめる「まぶたの裏にイメージが見える!」の真相

・とある場所にイメージを格納し、そのイメージを視ようとする(再生する?といった方が感覚的に近い?)と目の前に映像が見える
・目の前というのが、目を瞑ったときの”瞼の裏”に該当するため、まぶたの裏に映像が見えるという状況に必然的になる。


・多くの速読や映像記憶のマスターが目を開けても映像が見えると書いている。
・つまり目を開けても目を瞑っても映像が見えるということだ。
・もし本当に瞼の裏になんか特殊な素材があって映像が見えるなら目を開けたら見えない筈

↓つまり

「あいつらはまぶたの裏なんか見ちゃいない」

奴らと同じ物を見たい!→とある場所ってどこよ →探すべきポイントは1つ!
●頭のどの場所にイメージを格納(描く)するか。
その場所が正しいかどうかの判断はどうやってするのか?
●格納したイメージを注意深く観察汁→勝手に瞼の裏に見えてしまうかどうか。

七田がくどくど「オレンジカードを見つめると瞼の裏に見えるようになる」っていってるのはこの作業。
全然意味が分からなかったオレンジカードも昨日からたやすく可能になった。
見たオレンジカードをそのポイントに格納(描き・保持)し
そのイメージを視れば勝手に瞼の裏に写るんだから簡単じゃん。
ふんばったり念じたり唱えたりして「私の瞼の裏にオレンジカード見えている…」
とかやってもそりゃ偶然見えるようになるかもしれんがこの真相に気付かない人は一生見えない。
七田も言葉選べよ。瞼の裏なんて肉だぜ肉。肉に映像は写らねえよ。

注意点がある
これは速読に必要と思われる基本的な技術がある程度のレベルに達しないと認識できないんじゃないかと思った。
言語化抑制能力や受動的注意集中が上の●格納したイメージを注意深く観察汁って時に必要不可欠だからだ。
分速4000文字程度は視読で達成できるから、まだの人は普通に速読に必要と思われるスキルを磨いたらいいと思う。
少なくとも分速3000文字になるまでは普通の速読の訓練だけを無心にやっとくと後が楽、つかそうすべき。

55 :名無し生涯学習:2007/04/02(月) 01:52:34
オレンジカードってのは知らないんだけど、
まぶたの裏にうつるっていうのは、それって残像とは違うの?
例えばぬことか人の画像を色反転して20秒ぐらい見つめて目を閉じたり白い紙を見たりすると
反転前の普通の状態が見えたりするんだけど、それとはちがうの?

56 :名無し生涯学習:2007/04/02(月) 02:45:55
とりあえず自立訓練始めてみっか

57 :27 ◆rUIeKKtQdY :2007/04/02(月) 09:19:04
おはよう。
とりあえずピークの90%くらいの感覚は取り戻した。
二晩経っても速読の能力を維持しているってことからすると
とりあえず俺の方法は少なくとも的はずれではないみたいなので安心した。
けど見切り発車で書き込んだはいいが
トレ中に「どう伝えようか」ってのを考えると
どうしても言語化の邪魔が入ってトレができなくなってしまう。
それと2chを見るとなぜか左脳全開になって
復帰するのに1時間くらいかかってしまう_| ̄|○
どれもこれも俺がうれしさのあまり書き込んだはいいが
まだまだ訓練途中の未熟な段階で人に教えるという猿猴捉月な行為に及んだのが原因。。。
またそういった行為によって一定の精神的満足感・達成感を得てしまったらしく
ハングリーさが減衰して訓練に必要な謙虚な洞察力がなくなりつつある。
だから一月くらいこのスレの事は忘れることにするわ。
なんか勝手に現れて勝手に消えてさーせんwwwww

>>55
残像ってのはオレンジカードトレの第1段階。
瞼の裏ってのは第2段階だから正色で見えないといけない。
>>55の例だと反転したまんまの映像がまぶたの裏に見える状態のこと。
>>55が言ってるのはオレンジカードが正色で見えなくて困り果てた人がよくやる
「ポジを見たいなら最初からネガで訓練すればよくね?」法wwwww
酷いこと言うようだが、その方法はあまり生産的ではなかった。(試す価値はあるけどwww)
七田の言うには残像が見えるというレベルからうpすると瞼の裏に見たまんまの映像が映る
ってのが奴の説。それが分かりやすいんで一種のバロメーター的な役割をしてる。イメージ化のね。
オレンジカード自体については↓この辺で。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/12743/1121500863/

それじゃノシ

58 :名無し生涯学習:2007/04/02(月) 14:56:40
写輪眼を開眼しました


59 :名無し生涯学習:2007/04/02(月) 15:20:33
2ch第三次速読の始まりとなるのであった・・・。

ってか俺も訓練しよう。

マスターしてやんよ^^

60 :名無し生涯学習:2007/04/02(月) 18:54:39
27は瞑想家やファントム、左脳馬鹿みたいなスターになるのかな。

61 :名無し生涯学習:2007/04/02(月) 19:07:14
うーん・・・・一ヵ月後待ってるぅ

62 :名無し生涯学習:2007/04/02(月) 19:36:55
僕も27さんが一ヶ月後に来るのを楽しみにしてる。
でも凄い人がでてきたなぁ。僕は新参者で瞑想家さんとかファントムさんは
知らないんだけど、みなさんこんなに詳しく書いてくれてたのかな。

63 :名無し生涯学習:2007/04/02(月) 20:57:42
オレンジカードってぐぐったけど、オレンジ地に青の丸のカードを
じっと20秒眺めて目をつぶって、最初は反転の色でみえるんだけど
訓練するうちに反転せずそのままで見えるようになるっていうものでいいの?
だとしたらペイントで自分で作ってそれで訓練してもいいのかな

64 :名無し生涯学習:2007/04/03(火) 09:16:58
第1次、第2次、第3次開眼とはどのように違うものですか?

65 :名無し生涯学習:2007/04/03(火) 11:18:05
それも気になる。>>27がどういう経緯で知識をみにつけてったんだろう。

66 :名無し生涯学習:2007/04/03(火) 20:49:33
速読とは「速い読書」のこと。まんまである。
それ以上を求めるもよし。否定するもよし。
速読を手段とするもよし。目的とするもよし。
どこかの教室・メソッドを信じるもよし。疑うもよし。
教室アピールもよし。教室攻撃もよし。
マジレスもよし。いかさまもよし。たこさまもよし。
しったかもよし。妄想もよし。
自作自演もよし。粘着はわろし。

67 :名無し生涯学習:2007/04/03(火) 20:50:48
速読をみにつけたい!!!
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1140851034/l50
速読できない奴は損してる
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1128232533/l50x
速読をマスターしたい
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1124615340/l50
目で右脳を鍛える DS速読術 【トレ2日目】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/handygame/1166330011/l50
NBS日本速読教育連盟 part3
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1157114716/l50
SRR(ビジネス速読術)について
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1174313421/l50
日本速読協会の速読検定
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1157720259/l50
速読渇望板
http://jbbs.livedoor.com/sports/12743/
能力開発
http://jetabbs.org/wish/

68 :名無し生涯学習:2007/04/03(火) 20:51:18
速読スレの十戒

1.汝、粘着するなかれ。
2.汝、本物を求めるなかれ。
3.汝、期待するなかれ。
4.汝、真実をおのずから発掘すべし。
5.汝、父母を敬え。
6.汝、淫夢を望まばフォトリーすべし。
7.汝、試験に合格したくば、試験勉強すべし。
8.汝、惑うなかれ。
9.汝、名指しは避けよ。1文字ふせるべし。
10.汝、明るい未来を信じ、トレに励むべし。

69 :名無し生涯学習:2007/04/04(水) 03:53:05
速読、種類がありすぎ。統合しやがれ。

70 :名無し生涯学習:2007/04/04(水) 23:40:30
第3次開眼だと分速何字でしょうか?

71 :名無し生涯学習:2007/04/04(水) 23:50:56
「天才になるのは簡単スレ」
ここkwsk教えてください


72 :名無し生涯学習:2007/04/04(水) 23:55:08
>ちなみに年を気にする人がいるけど俺は今年25才
速読は勉強に使ってるのではないですか?


73 :名無し生涯学習:2007/04/05(木) 00:17:03
>>71
ttp://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%93V%8D%CB%82%C9%82%C8%82%E9%82%CC%82%CD&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

74 :名無し生涯学習:2007/04/05(木) 14:29:40
ところで速読諦めてもう半年ぐらい立つんだけど
昨日突然明晰夢みた。そのときは家の中しか移動できなかった。
外に出たりとか壁抜けとかもできない。
多分今になっておもうに、もともと日頃からイメージトレーニングしてる
部分しか明晰夢でもみれないんじゃないかな。
速読と関係なくてスマソ。

75 :名無し生涯学習:2007/04/05(木) 21:02:42
速読してると夢にも変化があらわれんのかな。

76 :名無し生涯学習:2007/04/05(木) 23:23:05
>>72
速読は既知の知識が速く読めるだけ
新しい知識を獲得するには向かない

77 :名無し生涯学習:2007/04/06(金) 02:26:52
片手にリモコン、もう片手でちんぽをにぎってエロビデオを早送りしてここぞってところで通常再生、しこしこしこしこ。

これが最近よくいわれる「2割をよんで8割を理解する速読」の構造と同じ
だからエロいやつはみんなこの速読の才能はあるってこと

78 :名無し生涯学習:2007/04/06(金) 16:09:49
速読に興味あるやつへコツ
5 感 を 研 ぎ 澄 ま す 事が 超 重 要
自律訓練法かつイメージ・ストリーミングをやってから
挑戦する事をお勧めする


79 :名無し生涯学習:2007/04/06(金) 16:12:15
ttp://page.freett.com/boulez/nouryokukaihatsu.html
上のサイトが参考になる


80 :名無し生涯学習:2007/04/06(金) 21:37:06
最近かなり意識して速読の練習をするようになったんだけど、
眠ってうとうとしはじめて体が動きづらくなった意識が薄れるころに
ようやく記憶の淵から練習したときの本が映像のまま見えるかな・・・ってかんじになってきた
脳裏のかすかな残像がだんだん元の映像に戻るようなかんじ
でも寝てるときに見えるんじゃ意味ないんですけど。・゚・(ノД`)・゚・。

そろそろできるようになる前兆かなぁ

81 :名無し生涯学習:2007/04/07(土) 00:23:57
速読勉強術―限られた時間で差をつける!
宇都出雅巳 すばる舎 ¥1,470-

82 :名無し生涯学習:2007/04/07(土) 12:34:17
人生が変わる「朝5分」速読勉強法
http://sokudoku.lucky-store.com/sokudoku0001/goods/sokudoku0001_goods3.html

83 :名無し生涯学習:2007/04/07(土) 16:12:49
>人生が変わる

出版社はどうしてこういうの頭につけんだろうな

84 :名無し生涯学習:2007/04/08(日) 19:13:18
軽薄な馬鹿を釣れるから。
何故なら、社会の構成員で一番多いのは馬鹿だから。

85 :名無し生涯学習:2007/04/09(月) 03:21:12
本をさかさまにしてそれで速読練習しろ。
本がさかさまでも普通に読むみたいにスラスラ読めるようになったら
今度は本を通常の向きになおして読んでみろ。
別に何もかわんない。

86 :名無し生涯学習:2007/04/09(月) 04:31:38
かわんないのかよ

87 :名無し生涯学習:2007/04/09(月) 07:43:37
普通読みだと本逆さにすると読み難いけど速読だと割と簡単だよね
まあ速度は落ちるけどさ

88 :名無し生涯学習:2007/04/09(月) 11:05:23
逆さ読みの読みづらさ→普通になおした読みやすさ

速読で開眼するのはこれの10倍ぐらいギャップがあるとおもってるけどどうなんだろう

89 :名無し生涯学習:2007/04/09(月) 12:26:41
俺新しいトレーニング考えた
本を下から読むってどうよ?

この場合、上の文を例にとると

?ようどてっむ読らか下を本

という風に読んで、繰り返すうちに文章を一つの塊で捕らえられるようになるんじゃないかなんて
とりあえず俺やってみるわ

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)