5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【商業】なぜ行書が???【登記】

1 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:08:02
どーぞ

2 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:09:13
ちんちんまんまん

3 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:10:39
いよいよ日弁連の申入書への書面回答をする日が明日に迫ったね。
2月末日までの回答期限なのに、3月末日までに書面回答を延長するとは・・・。
行政書士はかなり苦しい立場におかれているのだろう。

4 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:12:38
法第2条 〜略〜

社会保険労務士は、次の各号に掲げる事務を行うことを業とする。
別表第1に掲げる労働及び社会保険に関する法令に基づいて申請書等
(行政機関等に提出する申請書、届出書、報告書、審査請求書、異議申立書、再審査請求書)を作成すること。

別表1 〜略〜
20の11.労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律
31.介護保険法

行政書士法 1条の2 〜略〜

2 行政書士は、前項の書類の作成であつても、その業務を行うことが
他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。

5 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:15:43
超難関受かって、簡単・激安の行書と競合させるなんて可哀相で不合理だ。   
そんなら、弁を受けずに行にしようってー 具合になっちゃう。             恐ろしい。
                 ↑↑
「競合してサービス競争しろ! 結果は我々が判断し行動する。」  国民より


6 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:18:33
行書廃止してたこ焼き屋と競合しろ!!

結果は国民である我々が判断するWWW

7 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:18:37
「人材派遣業許可申請」「職業紹介業許可申請」「介護関係許可申請」は社労士の独占業務です。
行政書士の取扱業務ではありません。社会保険労務士法違反になります。

8 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:22:26
不味い、遅い、高いの流行らない違法行書が
専門性の高いたこ焼き屋に勝てるわけないだろーが W

9 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:24:59
「人材派遣業許可申請」「職業紹介業許可申請」「介護関係許可申請」
「就業規則作成」「賃金規定、退職金規程」「労働保険事務組合設立認可申請」は社労士の独占業務です。
行政書士の取扱業務ではありません。社会保険労務士法違反になります。



10 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:28:11
>>9
ウザイね

11 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:31:39
759 :名無し検定1級さん :2007/03/29(木) 18:17:47
定款作成は行書書士にに格安でやってもらって
登記は自分でこれ最高!

窓口でも新設に教えてくれるし、ちょっとパソコンの知識があれば
おばちゃんでも簡単に出来るのでチャレンジしてみてね♪
こんなことで司法書士さんに3万も5万も払う時代ではありませんからね。

●商業法人オンライン登記申請●
ttp://www.moj.go.jp/MINJI/minji60.html#02



オンライン登記申請の対象は,登記の申請(登記の嘱託を含む。)に限られます。
したがって,印鑑の提出(注),電子証明書の発行の請求,登記事項証明書及び印鑑証明書の交付の請求は対象とはなりません。
それゆえ,会社の設立登記等,印鑑の提出が必要な登記申請については,印鑑届書を管轄登記所の窓口に提出又は送付する必要があります。
これらの印鑑提出を必要とする登記申請をオンラインで行う場合には,印鑑届書には,どのオンライン登記申請とともに
提出されたものであるか確認する必要があるため,必ず申請番号又は受付番号を印鑑届書の余白に記入しなければなりません。
つまり,オンライン登記申請だけで会社の設立は出来ません。

この程度の知識は違法行書でさえ知っています。
違法行書でさえオンライン登記申請をしないのは、オンライン登記申請だと最終的な設立が遅れるからです。
このコピペをした人間は開業して間もない行政書士の人でしょう。
オンライン登記申請の仕組みすら理解していない行政書士がいるとは,大変な驚きです。

12 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:41:51
行政書士に商業登記開放を全面的に開放することは出来ない。
なぜならば、彼らが行政書士の添付書類9割作成と主張していたものが
アンケートで虚構であると判明したとのレスがあったからだ。
なぜ行政書士は虚構データを国に提出したのだろうか?

13 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:44:25
分家の社労士>>>>>>>>>>本家の行政書士

いつからこうなってしまったのだろうか・・・。
悲しいものだ。
社労士のほうが独占業務の範囲をきちんと規定しているのに・・・。

14 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:48:20
司法書士代理申請の場合の定款・議事録作成の行書関与率4パーセント
本人申請の場合でも定款・議事録作成の行書関与率8パーセント

客観的なデータは酷だね。



15 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:50:56
本家の社労士

16 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 12:53:51
>>14
>司法書士代理申請の場合の定款・議事録作成の行書関与率4パーセント
>本人申請の場合でも定款・議事録作成の行書関与率8パーセント

なに〜!?
この数字はまじか!!
本人申請でも行政書士は定款・議事録作成を8%しかしてないのか!!

行政書士の9割=90%の根拠って何?
ウソを国の機関に提出していいの?

17 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:11:01
社労士の独占業務を行政書士の取扱業務だと思っている新人行政書士は多いです。

18 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:11:46
虚勢を張るのは、行政書士の常套手段。
中身はいつも空っぽ。


19 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:15:01
>>16
行政書士は新人会員から全行連会長まで、妄想癖があるらしいwww

20 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:19:07
>17

行書が人材派遣許可の見積もり依頼をメールで受け付けるのは、
社労士と共同や提携でも違法なの?

21 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:21:47
きっと、海馬がぶっ壊れていると思われ‥ w

22 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:23:07
>>20
俺自身は違法じゃないと思ってたんだけど、前スレで説得力のあるレスがあったから、
実は違法なのではないか?と思えてきた。

594 :名無し検定1級さん :2007/03/29(木) 10:54:50
今でも堂々と違法な記述してるんだもん蛙の面にしょんべんという感じだろ?
>提携社会保険労務士事務所との共同により申請から受理
他士業独占業務で誘引するとは恐れ入る

595 :名無し検定1級さん :2007/03/29(木) 10:57:39
>>594
窓口になるのはいいんじゃないのかな?
もちろん報酬を取らなければ。

今までのように、ホームページに社労士の独占業務を行政書士業務として掲げていたのは問題だけど。

596 :名無し検定1級さん :2007/03/29(木) 11:03:59
>>595
窓口でもアウトだよ
こう書き換えればわかるだろ
>提携法律事務所との共同により低廉な料金で示談交渉
社会保険労務士の独占業務なんだから書類作成もできない
介護タクシーを導入する過程で社労士を紹介するなら理由も立つが
無償であっても業と判断されれば懲戒の対称だろうな
最高裁判例でも誘引目的なら無償でも業とみなされてる

「提携法律事務所との共同により低廉な料金で示談交渉」
これと同じことだから、やはり違法なのではないかね?

23 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:23:18
>>16
おれは14じゃないけど本当だよ。
司法書士会連合会が民間調査会社に依頼して
調べてもらったデータです。
全国の会社へのアンケート形式。

24 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:24:09
それより行書業務解放してくれないかなー
仕事やりにくくってたまらねー


あんなの独占業務なんて変だよね?

25 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:25:36
>>23
え!!
民間調査会社にちゃんと依頼したんだ!?
日司連の自前アンケートではなくて、第三者機関に任せたんだね。
じゃあ行政書士の9割という数字はどこから・・・?

8%と90%ではあまりにも差がありすぎる。
国に対して罪に問われないの?

26 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:30:54
>>25
うん。
委託先は「三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)」
日司連の自前じゃないよ。

27 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:33:35
財閥系第三者機関に委託か。
日行連の9割データは第三者に委託したのか?
自前データか?
それとも捏造か?
大問題になるんじゃないのか、これは。

28 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:34:41
行政書士幹部の人、見てるんだったら90%っていう数字の根拠教えて。

29 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:43:26
なーんだ 新スレで続きやってんのか 
法人設立なんて一度やってみればいいんだよ
書類に不備がなければそれでいいわけだから許認可と比べて簡単だよ
そこそこ金も取れるし、いい仕事だと思うよ
行書は法人設立に係われないなんて事になったら商売が減るなぁ

30 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:47:14
定款・議事録作成は司法書士の独占業務にしてもいいんじゃね?

31 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:49:07
おまえ落ち組だな

32 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:50:03
士業の独占業務にする必要もないと思うよ
法人設立ってその先にも商売が繋がっているから楽しいよね

33 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:51:03
前々スレ・前スレと大量に行政書士の連中がいた。

@行政書士の連中は商業登記の添付書類作成9割のデータ根拠を説明してくれ!!

A2月末日の回答期限を3月末日まで延長した日弁連に対する日行連の書面回答を説明してくれ!!

34 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:52:15
>>30
独占業務ではない。
だが、先例で定款・議事録の添付書類作成は 認められてるんじゃなかったっけ?

35 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:55:18
>>34
だから、定款・議事録作成は司法書士の独占業務にしてもいいんじゃないの?

36 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:55:22
>>33

ここで騒いでもなぁ

日行連に自分で聞けばぁ?


それとも毎日毎日朝晩とここでわめいて声が枯れちゃったぁ?

37 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:56:12
>>35

よし、明日からおまいの言う通りにする!

38 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:57:59
前のスレでは定款や議事録はバカでもできるから
独占業務にしないで開放しろって言ったよね

どうします?

39 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:58:01
>>36
行政書士が1人あられましたね!!
さあ答えて下さい!!

40 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:59:14
オレに聞かれてもなぁ

ここに遊びに来ただけだし

商売ができればそれでいいからあんたの知りたいって事には興味がないなぁ

41 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 13:59:33
商業登記申請の添付書類として定款と議事録は司法書士が業として作成出来る。
独占業務でなくても問題ないでしょ。
電子定款だって代理人申請が出来るようになったし。



42 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:00:12
>>40
てか知らないだけじゃん。

43 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:00:23
一人現れたと言われてもなぁ・・・

オレが来る前から誰かとここで会話してたじゃん

とても独り言には思えなかったよ〜

44 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:00:26
解かった!兼業だ。

45 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:00:46
前々スレ・前スレと大量に行政書士の連中がいた。

@行政書士の連中は商業登記の添付書類作成9割のデータ根拠を説明してくれ!!

A2月末日の回答期限を3月末日まで延長した日弁連に対する日行連の書面回答を説明してくれ!!


46 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:01:33
そんなこと知らなくても商売できるしなぁ

聞かれたこともないしさぁ

また来るよ 新しいスレ作っておいて

47 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:01:36
日司連は第三者機関に調査委託。
日行連は会員にアンケート調査。
この差って・・・

48 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:02:30
司法書士代理申請の場合の定款・議事録作成の行書関与率4パーセント
本人申請の場合でも定款・議事録作成の行書関与率8パーセント



49 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:06:19
>>46
行政書士って都合の悪い時はすぐに消えるんだね・・・。

50 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:06:55
司法書士受験生ですが、盛り上がっているとこ、すみません。
日司連の委託調査報告と、日行連の自前調査報告は、それぞれネットで閲覧できるのでしょうか?

51 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:07:59
会員だけだろ。

52 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:12:55
行政書士って難しいのか簡単なのかどっち?
俺の高校のときの資格マニアの友達(大学は理系)
が行政書士とるとか5年前くらいに言ってて
それって難しいの?って聞いたら
公認会計士が東大なら行政書士は俺らの高校くらいだな
って言ってたけど
色んなスレ見てると行政書士は最近ムズイってのと
行政書士カンタンってのがあるけど
どっちが真実?
釣りとかじゃないのでマジレス希望

53 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:17:37
埼玉訴訟のその後 → 依然として弁護士は登記業務をまったくしていない

福島訴訟のその後 → 逆に行政書士は登記業務をしまくっている


54 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:18:28
>>52
マジレス
スレ違い
受験スレへ池

55 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:22:26
6月頃閣議決定へ
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/publication/2007/0328/item070328_01.pdf

56 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:32:13
>>55
商業登記開放の見送りが決定へ

57 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:34:08
5月中の第一次答申で却下決定になりそうだね。
このタイミングで第三者機関による調査で

司法書士代理申請の場合の定款・議事録作成の行書関与率4パーセント
本人申請の場合でも定款・議事録作成の行書関与率8パーセント

がなされたんだな。
決定打になりそうだ。
その後の責任は誰が取るのだろう、行政書士は?

58 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:37:00
24 :名無し検定1級さん :2007/03/30(金) 13:24:09
それより行書業務解放してくれないかなー
仕事やりにくくってたまらねー


あんなの独占業務なんて変だよね?




で、あなたのお仕事は?

59 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:38:36
24 :名無し検定1級さん :2007/03/30(金) 13:24:09
それより行書業務解放してくれないかなー
仕事やりにくくってたまらねー


あんなの独占業務なんて変だよね?



あの・・・ お仕事をお聞きしてよろしいでしょうか?

60 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:39:42
24 :名無し検定1級さん :2007/03/30(金) 13:24:09
それより行書業務解放してくれないかなー
仕事やりにくくってたまらねー


あんなの独占業務なんて変だよね?



いや、ちょっとね、 きみの職業聞きたくてさww

61 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:40:19
商業登記の開放は決定済みだよ。行書登録者なら誰でも知ってるよ
引きこもりの書士べテが知らないのはしょうがないけどなw

62 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:40:22
24 :名無し検定1級さん :2007/03/30(金) 13:24:09
それより行書業務解放してくれないかなー
仕事やりにくくってたまらねー


あんなの独占業務なんて変だよね?



あのぉ・・・ お仕事わぁ・・??

63 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:42:29
24 :名無し検定1級さん :2007/03/30(金) 13:24:09
それより行書業務解放してくれないかなー
仕事やりにくくってたまらねー


あんなの独占業務なんて変だよね?



やい おまいの仕事は何だ?って聞いてんだろうがよ 答えないと泣かすぞ

64 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:43:23
>>61
良かった、登録済みの行政書士さんですね!!


前々スレ・前スレと大量に行政書士の連中がいた。

@行政書士の連中は商業登記の添付書類作成9割のデータ根拠を説明してくれ!!

A2月末日の回答期限を3月末日まで延長した日弁連に対する日行連の書面回答を説明してくれ!!


65 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:45:40
>>61
>商業登記の開放は決定済みだよ。行書登録者なら誰でも知ってるよ

そりゃそうだよね。自分たちの脳内では開放決定済みなんだから。


66 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:46:21
8%と9割じゃあ余りにも違いすぎるよな。
もし最初から8%と分かっていたら議題にも上らなかっただろう。

67 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:46:50
司法書士代理申請の場合の定款・議事録作成の行書関与率4パーセント
本人申請の場合でも定款・議事録作成の行書関与率8パーセント


68 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:50:39
24 :名無し検定1級さん :2007/03/30(金) 13:24:09
それより行書業務解放してくれないかなー
仕事やりにくくってたまらねー


あんなの独占業務なんて変だよね?



お・し・ご・と ! おしえて〜ね! はぁと

69 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:50:45
2月19日に司法書士議連が開かれ、商業登記開放要求を断固阻止することが確認されている。

70 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:51:33
>>61
行政書士って都合の悪い時はすぐに消えるんだね・・・。


71 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:51:40
24 :名無し検定1級さん :2007/03/30(金) 13:24:09
それより行書業務解放してくれないかなー
仕事やりにくくってたまらねー


あんなの独占業務なんて変だよね?



きみ、何の仕事がやりにくいのかね?うん?

72 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:52:06
>>69
行政書士の責任は誰が取るんだろうね・・・?

73 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:53:29
「人材派遣業許可申請」「職業紹介業許可申請」「介護関係許可申請」
「就業規則作成」「賃金規定、退職金規程」「労働保険事務組合設立認可申請」は社労士の独占業務です。
行政書士の取扱業務ではありません。社会保険労務士法違反になります。


74 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:54:10
おう!法律家のオレがとってやるから心配しなくていいぞ
もっと責任追及してくれ 
でもここじゃダメだと思うよ

75 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:54:17
http://www.shiho-shoshi.or.jp/

日司連のホームページで第三者機関の調査報告書がアップされました。

76 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:55:30
>>64
>A2月末日の回答期限を3月末日まで延長した日弁連に対する日行連の書面回答を説明してくれ!!

おまえは書面回答を見たのか。

77 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:55:42
やったっぽいなww

78 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:57:42
>>75
もの凄く行政書士の言ってたことが嘘じゃねえか・・・。
呆れた。

79 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:58:24
>>76
見てないから教えて欲しいんです。

80 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 14:59:41
ここは書士ベテが鬱憤を晴らす憩いの場ですか?
今年は参議院選挙あるから行書連合会以下各県行書会の協力は大切だろうね。

81 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:01:55
なんか、行政書士の90%って話、
全行連の商業登記開放要求を受けて、法務省が行政書士無作為抽出で、
往復アンケートはがきを送ったらしい。もちろんその情報は行政書士会も知っている。
行政書士会ぐるみで操作したりしたら、それぐらいの数字出るよな。

82 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:02:16
>>75
民間の第三者機関がちゃんと「恣意性の排除に努めた」と書いてるね。
行政書士のアンケートとかなり差があるな・・・。


83 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:02:46
>>80
そんなに過激に煽るなよww
かわいそうじゃん
もっとやさしく遊んでやろうぜww

84 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:04:00
>>81
そのアンケートは、行書が9割と主張した後に実施されたと思うよ。

85 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:04:43
行政書士 → 自前アンケート
司法書士 → 第三者機関にアンケートを委託 恣意性を排除


なんで・・・???

なんで・・・???

なんでこんなに行政書士と司法書士でアンケートのやり方に差があるの・・・???
士業レベルの差・・・???

86 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:05:18
弁護士も司法書士も本気だな。
これからどうなるか楽しみだ。
違法業務をHPに掲げてるバカ共はいないか?

87 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:07:33
>A2月末日の回答期限を3月末日まで延長した日弁連に対する日行連の書面回答を説明してくれ!!

これも興味深いな。行書がどんな回答をするのか楽しみだww

88 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:07:40
第三者機関って言っても中小企業じゃなけりゃこれも捏造。
都合がいいとこばっか回答いただいてるんだろ。
議事録なんて税理士が1番多く作ってるはずだし。

89 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:08:44
久しぶりに貼るか。
行政書士の会社設立手続き完全代行
ttp://kaisya.coolingoff.biz/

90 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:09:36
>>88
有効回答数の9割弱が中小企業だって。
ちゃんと見たほうがいいよ。

91 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:10:57
>>90
それは失礼。

92 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:12:03
このスレで問題がかなり多くなってきた・・・。

@商業登記の添付書類作成9割のデータ根拠

A日弁連への回答

B社労士の独占業務侵害

C行政書士の司法書士法違反・社労士法違反のホームページ

93 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:13:38
行政書士会は、これから弁護士会・司法書士会・社労士会と戦うつもりなのか・・・?

94 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:14:52
>>75
それにしても、このアンケートはかなり詳細で分かりやすいな・・・。
第三者機関が調査をすると、ここまで分かりやすいのか。

95 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:16:08
司法書士会の並々ならぬ決意を感じさせるアンケート調査。

96 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:17:37
このアンケート調査みたら日行連さじなげるかも。

97 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:17:42
なんか司法書士への商業登記依頼が81%で、自社申請が19%だって。
だけど、公益法人の場合は自社申請が36.6%でかなり高いから、民間会社での
自社申請は10%くらいしかないかもね。

98 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:18:51
だから、自社申請している民間会社で行政書士の関与率はさらに低くなる可能性が・・・。
公益法人は自分の職員が処理するからねえ。

99 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:19:10
登記開放要求は潮時だ。あきらめるなら潔くあきらめるまで。

100 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:21:39
このアンケート見たら、巣鴨の行政書士先生のブログはどう書くのだろうか?
あの先生は常々、行政書士の商業登記解放要求を危惧されておられた。
あの先生が予見したとおりに、行政書士にとっては恐ろしい結果になってきたのではないだろうか?
本当に行政書士会は誰が責任を取って幕引きするんだよ。
政治連盟との軋轢はどうするんだよ。

101 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:26:12
アンケートという鬼門を開けてしまったな、行書。
行書の許認可、権利義務業務のアンケートを取られてみろ、一発で
用無しという結論に達してしまうだろう。行書がまだなんかうだうだ
言うなら司法書士会は行書業務のアンケートを取って、行書が人様の
業務に興味を持つ段階ではないことを立証してやれ。

102 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:26:33
>>97
これ捏造じゃねぇか。

103 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:26:54
登記開放ブームにのりたかったのだろう。内閣府の音頭もあったしで。

しかし、流れは押し流されたのでここらがほんと終いのとき。

104 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:27:57
司書。
行政書士。

105 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:28:38
司法書士に登記の申請を依頼した理由

第1位 「司法書士に依頼したほうが正確で安心だから」 78.4%

第2位 「専門的な知識が必要だから」 41.6%

第3位 「自分で申請するのが大変だから」 36.4%


106 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:29:21
>>102
捏造とは失礼な・・・。
アンケートに書いてあるよ。

107 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:31:57
こりゃ開放はだめだ。
このアンケート調査の力の入れ方は凄すぎ。サイトに入るとすぐ目に入る
ようにしてあるし。

108 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:33:38
衝撃・・・!!
行政書士って何やってるんだ、いったい!?
9割の根拠は何なんだよ!?


定款や株主総会・取締役会の議事録作成等の作成について、専門家に依頼したことがあるか?

公益法人 → 8.4%

109 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:40:58
3-2 定款や株主総会・取締役会の議事録等の作成の依頼先

第1位 「司法書士」 63.4%

第2位 「税理士」 23%

第3位 「公認会計士」 8.3%

第4位 「行政書士」 3.4% ← ???
 
第5位 「弁護士」 1.3%

110 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:50:37
4-3 商業・法人登記の申請を自社で実施している(本人申請)場合の
   定款や株主総会・取締役会の議事録等の作成についての依頼先

第1位 「税理士」 38.7%

第2位 「司法書士」 34.4%

第3位 「公認会計士」 15.8%

第4位 「行政書士」 8.3% ← ???
 
第5位 「弁護士」 7.1%

111 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:56:42
何か行政書士の言う『国民のため』というのが色あせてきたな ‥

まず第一に国民にすら見向きされてないじゃん W

112 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:56:43
犯罪収益移転防止法成立。
本法律に明記されていてかつ行政庁への届出義務免除の士業は以下のとおり。

弁護士
司法書士
行政書士
公認会計士
税理士 

113 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 15:59:43
>>110
まあとにもかくにも無資格者は業としてこれらの書類作成はしてはいけない
ことだけはわかっているよね?

114 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:00:52
商業・法人登記開放を諦めたら、次はどこにイチャモン付けるんでしょうか。
なんかその筋の人みたいで…
できるなら関わりあいたくないんですが…

115 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:00:55
司法書士代理申請の場合の定款・議事録作成の行書関与率4パーセント
本人申請の場合でも定款・議事録作成の行書関与率8パーセント

これが事実だったのか・・・。
9割って何だよ、本当に・・・。


116 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:02:34
第4位 「行政書士」 3.4%

第4位 「行政書士」 8.3%


なんか日行連の要望に憤りを覚えてきた。
どこで90%以上という数字を手に入れたんだろう?

117 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:05:53
>>116
9割ってその意味じゃないことはわかるよね?
会社設立書類の9割がたは定款、議事録等の登記申請書以外の書類
という意味だ。ただそれだけのこと。

118 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:07:02
>>117
そんなこと要望書に書いてあった?

119 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:09:09
>>118
わからないが言いたかったのはそういうことだと思う。

120 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:09:41
落ち野郎たちが、こういうとこに魑魅魍魎ww     読めっか? ww

121 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:10:49
>>118
会社設立書類の9割がたは定款、議事録等の登記申請書以外の書類
という意味にはとても読めないよ。

122 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:11:10
>>119
ちょっと待ってくれよ。
要望書は9割と書いてあるのに後出しで「会社設立書類の9割がたは定款、議事録等の登記申請書以外の書類という意味だ。」
ということかい?
行間読めって?

123 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:12:12
叩かれている割りに違法行為が少なかったということだ

124 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:12:20
納得できないなぁー。
そんないい加減な「9割」で要望書を提出したわけ?
どうみても要望書からはそんなことが読み取れないんだけど。

125 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:12:51
逆に登記申請用の添付書類作成権限が行書から剥奪されたら面白い。


126 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:14:38
>>122
あなたのいうとおりであるが、ふつうにかんがえてもそんなことありえない
ことくらい日行連もわかるだろう。誤解というか間違えたのだと推察する。

127 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:16:00
原文 「会社設立時等における書面作成等のうち約9割以上を行政書士が担当している現状」

何度読んでも「会社設立書類の9割がたは定款、議事録等の登記申請書以外の書類という意味だ。」には解釈できない。
「書面作成」「現状」からどう考えても日行連の主張は第三者機関のアンケートと矛盾している。
どうやって「約9割以上」の数字を算出したんだ?

128 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:17:19
「会社設立時等における書面作成等のうち約9割以上が行政書士業務である」と
いうことをいいたかったのだろう。


129 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:18:36
>>126
行政書士の責任は誰が取るんですか?


130 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:19:12
3-2 定款や株主総会・取締役会の議事録等の作成の依頼先

第1位 「司法書士」 63.4%

第2位 「税理士」 23%

第3位 「公認会計士」 8.3%

第4位 「行政書士」 3.4% ← ???
 
第5位 「弁護士」 1.3%

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4-3 商業・法人登記の申請を自社で実施している(本人申請)場合の
   定款や株主総会・取締役会の議事録等の作成についての依頼先

第1位 「税理士」 38.7%

第2位 「司法書士」 34.4%

第3位 「公認会計士」 15.8%

第4位 「行政書士」 8.3% ← ???
 
第5位 「弁護士」 7.1%

131 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:19:28
どっちにしろ司法書士会の熱の入れようは凄い。

断固拒否の姿勢を鮮明にした報告書であることだけはわかった。

132 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:19:57
つまり作成書類の9割を占めるのが行政書士業務であるにも関わらず
税理士等が法を犯して書類を作成している
9割が行政書士業務なのだから商業登記を開放しては如何でしょうかという趣旨だな

133 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:22:22
むしろ法を犯しているのは税理士であることが露見した報告書なのか?

134 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:23:56
そうだな ww

135 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:25:17
「会社設立時等における書面作成等のうち約9割以上を行政書士が担当している現状」

どー考えても「会社設立時等における書面作成等のうち約9割以上が行政書士業務である」とは読めない。

136 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:25:32
イヌネコ税理士

137 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:26:53
定款や株主総会・取締役会の議事録等の作成の依頼先っていうけど
依頼したケースの中でのパーセントでしょう。

ほとんど依頼しませんから。w


138 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:27:29
>>135
だからミステイクしたのさ。日行連が。後者と書けばよかったものを。

139 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:28:29
>>135 君が司法書士試験に合格して行政書士試験に合格しないわけがわかる気がします。w

140 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:28:38
>>135
読解力がないからだろ

141 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:28:46
担当を業務と勘違いしたのだろう。

142 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:29:30
>>138
会社設立時等における書面作成等のうち約9割以上を行政書士が担当しているように
思わせたかったんだと思うよ。

143 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:31:43
商業・法人登記開放要望書に税理士の違反行為を告発する文章を入れたってわけ?


144 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:32:14
当時は統計なんて取っていないから日行連だってわかるはずもないし、
常識に考えてもありえないはなしだよ。9割なんて。

145 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:32:39
>>11
あなた馬鹿だねー。
設立は郵送でOKだし。

その文章はほとんどの司法書士業務は金払ってわざわざ司法書士に頼まなくてもOKって
ことでしょう。w

146 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:34:06
何か司法書士があまり必要が無いというデータ報告のような気がしますが。

147 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:34:19
アンケート結果から読めるのは行政書士が意外と法令順守で税理士がズブズブだったこと
あいつら無登録で許認可もやってるんじゃないのか?

148 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:34:47
>>139
それより、要望書にそんなミステイクをする全行連幹部は,
もう一度行政書士試験を受けなおしたほうがいいと思われwww.


149 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:35:52
全員落ちて会が消滅しちまうぞ ww

150 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:36:01
●商業法人オンライン登記申請●
ttp://www.moj.go.jp/MINJI/minji60.html#02

これをわざと複雑化して司法書士は守られてるんだって。
国民の利便を損なってるんじゃない? w

151 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:36:21
>>148
今回の教訓。要望書は誤解のないように正確に。

152 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:37:26
>>148 君は毎月10冊は小説を読むように心がけたまえ。

153 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:38:30
>>151
2chじゃ、それで行政書士は言い逃れできるけどねwww

154 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:38:37
パスポートオンライン申請も廃止されるし
行政は金が動かないと何もしない
商業法人オンライン申請も利権の巣窟なのさ

155 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:39:08
司法書士の読解力にはいつも驚かされるな。w
違法税理士スレは立てないのか? ww

156 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:39:20
常識で考えれば9割申請はあり得んだろ?

157 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:39:30
                       /^!
                        / ,'j
                   / //
           /\      / //
          / xヘ. \  / //
            レ'´ ゙̄>い-〈_// __
         /          \.   
        /  ノりノレりノレノ\  i  醜いバニーだって!? 
       i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |.  見下げた奴隷根性だね。
       ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |゚ ・私は男に相手にされるバカなOLと違うの
       イ   |    (o_o.    | |.・ご主人様カレー食いたきゃ
       ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ. 募金しろボケ
       彡  !    (つ     !  ミ//        
       ノ   人   "    人  ヽ. .
            m≧ー‐v'⌒Y
           `'fT''文Z..__ノ
               爿 〈_〉  V"'':.,
           くノ〉-ヘ _ノヽシ
                (  ァ'   )
             `r=テ=z_/
                 │/ /
                 l(_/


158 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:39:58
759 :名無し検定1級さん :2007/03/29(木) 18:17:47
定款作成は行書書士にに格安でやってもらって
登記は自分でこれ最高!

窓口でも新設に教えてくれるし、ちょっとパソコンの知識があれば
おばちゃんでも簡単に出来るのでチャレンジしてみてね♪
こんなことで司法書士さんに3万も5万も払う時代ではありませんからね。

●商業法人オンライン登記申請●
ttp://www.moj.go.jp/MINJI/minji60.html#02



オンライン登記申請の対象は,登記の申請(登記の嘱託を含む。)に限られます。
したがって,印鑑の提出(注),電子証明書の発行の請求,登記事項証明書及び印鑑証明書の交付の請求は対象とはなりません。
それゆえ,会社の設立登記等,印鑑の提出が必要な登記申請については,印鑑届書を管轄登記所の窓口に提出又は送付する必要があります。
これらの印鑑提出を必要とする登記申請をオンラインで行う場合には,印鑑届書には,どのオンライン登記申請とともに
提出されたものであるか確認する必要があるため,必ず申請番号又は受付番号を印鑑届書の余白に記入しなければなりません。
つまり,オンライン登記申請だけで会社の設立は出来ません。

この程度の知識は違法行書でさえ知っています。
違法行書でさえオンライン登記申請をしないのは、オンライン登記申請だと最終的な設立が遅れるからです。
このコピペをした人間は開業して間もない行政書士の人でしょう。
オンライン登記申請の仕組みすら理解していない行政書士がいるとは,大変な驚きです。

159 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:40:25
●商業法人オンライン登記申請●
ttp://www.moj.go.jp/MINJI/minji60.html#02

国民はこれを使えないだろうってニヤニヤしてる司法書士が多いらいしいね。




160 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:40:45
3-2 定款や株主総会・取締役会の議事録等の作成の依頼先

第1位 「司法書士」 63.4%

第2位 「税理士」 23%

第3位 「公認会計士」 8.3%

第4位 「行政書士」 3.4% ← ???
 
第5位 「弁護士」 1.3%

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4-3 商業・法人登記の申請を自社で実施している(本人申請)場合の
   定款や株主総会・取締役会の議事録等の作成についての依頼先

第1位 「税理士」 38.7%

第2位 「司法書士」 34.4%

第3位 「公認会計士」 15.8%

第4位 「行政書士」 8.3% ← ???
 
第5位 「弁護士」 7.1%


161 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:41:07
ここまで司法書士がコケにされてると予想もできなかったよ
マジで全士業に商業登記を解放しても大丈夫そうだな

162 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:41:47
犯罪収益移転防止法成立。
本法律に明記されていてかつ行政庁への届出義務免除の士業は以下のとおり。

弁護士
司法書士
行政書士
公認会計士
税理士 


163 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:42:33
簡単なことを複雑化することに関しては司法書士の右に出るものはいないなw




164 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:42:35
>>155 

司法書士会としては権利義務の書類作成なんてものは非独占業務
と考えているんじゃないか?だから税理士が作成しても全く問題なし。
文句があるならば当事者の行書が税理士会を訴えてみろよ、
できるもんならなwwww

165 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:42:46
現在、このスレで行政書士について問題になっていること


@商業登記の添付書類作成9割のデータ根拠

A日弁連への回答

B社労士の独占業務侵害

C行政書士の司法書士法違反・社労士法違反のホームページ

166 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:43:54
国民の4割近くが司法書士に依頼しない件について

167 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:43:59
>>164 君は調査方式を確認したら。w

168 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:44:32
●商業法人オンライン登記申請●
ttp://www.moj.go.jp/MINJI/minji60.html#02

国民はこれを使えないだろうってニヤニヤしてる司法書士が多いらいしいね

169 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:44:37
行政書士会は税理士会にも戦争を吹っかける気なんですか!?

170 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:45:10
国民を馬鹿にしてるな司法書士は。

171 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:45:29
>>120
ちみもうりょう

172 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:46:23
>国民の4割近くが司法書士に依頼しない件について

行書の許認可率言ってみろよ、6割達している業務なんてひとつでも
あるのかww

173 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:46:58
商業登記開放を望んでいた行政書士会は親玉的な税理士会も敵に回すつもりか・・・?

行政書士会 vs 弁護士会 司法書士会 弁理士会 社労士会 税理士会

どこまで全方位戦争をすれば気が済むんだ・・・。
戦い続けられるのか?

174 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:47:01
●商業法人オンライン登記申請●
ttp://www.moj.go.jp/MINJI/minji60.html#02

簡単なのに複雑化して食えない司法書士は守ってもらってるらしいよ。w

175 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:47:30
>>172
それをいったら社労士に依頼しない企業は7割以上

176 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:47:58
>>169 当然、行書登録していなければ違法でしょう。

177 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:48:32
●商業法人オンライン登記申請●
ttp://www.moj.go.jp/MINJI/minji60.html#02

国民はこれを使えないだろうってニヤニヤしてる司法書士が多いらいしいね

178 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:48:35
司法書士会は税理士会に苦情申し入れすべきだ

179 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:49:35
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/publication/2007/0328/item070328_01.pdf

完全に商業登記開放却下の流れになりそうだね。

180 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:49:37
なかでも一番悪質に思えるのは、やはり、「申請取次」にかかわるものです。
 「申請取次」は、行政書士でなければできないものではありません。
 企業、大学、語学学校、公益法人も申請取次はできますし、入管協会自体も行っています。
 私だけが不勉強で知らなかったということではないでしょう。愚かといえば私も愚かだったと思います。
 「取次申請は弁護士でもできない仕事」などとさえ聞かされ、信じていました。
 関係者が故意に事実を隠していたとしか思えません。 

 しかも、その実態は、ネットで見かけたある情報では、入管の事務全体のうち、
 行政書士のかかわっているのは数パーセントに過ぎないそうです。
 入管関係専門に行政書士が生計を立てていくことなどあり得ない話です。
 それなのに、ネットには「申請取次行政書士」だという方で溢れています。
 この一年よりはっきり見えてきたのは、行政書士を食い物にしている人たちと単なる金づるに過ぎない末端会員
 (新人行政書士)という構図です。情報公開などとはほど遠い情報操作、デマ宣伝で溢れています。
 行政書士会の実態というのは、現状では、事業者団体というより国家ぐるみの資格商法を維持するための「特殊」法人です

181 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:50:19

簡単なことで3万、5万とは怖れ入ります。
今後、あらゆるところで激しく宣伝しましょうね♪


●商業法人オンライン登記申請●
ttp://www.moj.go.jp/MINJI/minji60.html#02


182 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:50:45
法務省民事局より

商業・法人登記業務の実態等に関するアンケート調査の結果について

出ていますよ。


183 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:51:01
>司法書士会は税理士会に苦情申し入れすべきだ

なんで?商業登記をやってわけじゃなし、議事録作成なんて合法じゃん。

184 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:51:31
注目!!


法務省民事局より

商業・法人登記業務の実態等に関するアンケート調査の結果について

出ていますよ。



185 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:51:39
●商業法人オンライン登記申請●
ttp://www.moj.go.jp/MINJI/minji60.html#02

こんな簡単なことで司法書士会は必死なんだって。w

186 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:52:28
>>184

みなさんみた?

187 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:52:47
西谷、坂東は処分しろよ。
坂東悟は被差別部○地域の人間なのに、部○差別が起こるように仕向けている、
在日朝鮮人の黒瀬やヨウゴの安田の家来になっていたし、
アフリカ系の血を引いているのに、「だれだれの髪の毛がチリチリ」等と発言していた。
自分の仲間・身内の差別を行っていたのに隠すなよ。
こいつは部○差別を行っているよりたちが悪いし、アフリカ系の人間にも差別意識を持ているだろ。
坂東を近くにつれてくるな。めっちゃ嫌そうに、自転車をこいでいたぞ。


188 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:53:45
ま、確かにほとんどの司法書士業務はオンライン化可能だからな。
法務省に守って貰えないとな。行書連中は騒ぐなよ。
お前らより弁護士増えて司法書士の方が先に沈むから。

189 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:55:40
注目!!


法務省民事局より

商業・法人登記業務の実態等に関するアンケート調査の結果について

出ていますよ。

法務省サイトttp://www.moj.go.jp/MINJI/minji133.htmlからどうぞ。

190 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:56:05
はっきりいって司法書士は登記所前のバラック小屋で待ち構えいてるだけで
将来性のない事務所が多いと想像される

191 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 16:58:35
簡単なことを難しく・・・・笑ろた。

192 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:00:50
法務省民事局ナイス!

>行政書士の商業・法人登記に関連する業務に対しても,国民が一定程度満足しているといえること

193 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:03:37
というわけだから
今年の行政書士受験生は商法・会社法は力を抜かずにしっかりと勉強
しなくてはいけなくなった。

194 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:03:57
>>189
ああ・・・法務省民事局までが・・・。

(行政書士に対してのアンケート)
特定の司法書士と業務を連携・分担して行った経験があるか?



ある 60.8%



「ない 36.8%」と答えた行政書士の方々は登記申請書は誰が作成してるんですかねえ??? 

195 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:05:31
概して民事局の行政書士への評価はいいね。

196 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:07:34


「行政書士 商業登記 開放 ブログ」

以上で検索すると、商業登記を開放して欲しい行政書士の切実なブログが大量に引っかかるね。
中には「そろそろ商業登記が出来るらしいよ」と行政書士同士で会話していたり。
こういう行政書士のブログを見ていると、なんだかかわいそうになってきました・・・。







197 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:07:42
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji133.html

法務省って公正だったんだな。びっくりした。
司法書士よ弁護士増えたら守ってもらえるのか?
外の風は厳しいよ。行書は最初からそこで生きてるから強いだろうけど。w

198 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:09:00
>>194
本人に決まってるじゃないか?
国民から満足を感じてもらってる行政書士を疑うなんて失礼だよ。君

199 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:09:14
見ちゃったよ。さんざん抵抗したにも係わらず。w

200 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:09:55
弁護士 司法書士 → 法務省

行政書士 → 総務省

この違いは大きい。
司法書士が廃止になっても、同じ法務省管轄だから経過措置があるだろう、沖縄弁護士のように。

201 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:10:52
>>198
でも、前の女性行政書士のホームページでは設立登記申請も行政書士が代行して
やっている感じのようでしたが?

202 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:13:28
不動産登記は100%新人コネ無しには不可能。
商業登記はオンライン申請と行書、
簡裁はサラ金バブル終了に弁護士増員。
就職は弁護士があぶれる世の中で。


司法書士よどこに行く。苦労と飲める水は一致しない世の中になってることに
いい加減早気づけ。アーメン。

203 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:16:05
>>200 気持ちはわかるが法務省の担当者は弁護士有資格者なんですよ。w

204 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:17:21
行政書士は逞しいそれと対し司法書士は余りにもひ弱だ
一部の若手司法書士は既に行政書士の家来と化している
受験生には分からないことだが

205 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:20:28
>>192
>>195
>>197
(注1)は無視ですかそうですか。

そこで、今回の日司連のアンケートが生きてくるんじゃないの?
なんで都合の悪いことは見ないのかね・・・

206 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:20:33
法人登記、じゃんじゃんしちゃうよ〜!
法人設立、ぼくに任せなさい!
逮捕なんてされる訳無いじゃん
稼いだ者勝ちなんだよ〜ww

207 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:21:48
アンケートの結果も出揃ったということで決着も近いのかな。
まぁせいぜい行政書士にも一定の関与が認められるが、専門家として
の司法書士の役割は大きく、特に落ち度もない。したがって商業登記の
開放は時期尚早である。ってところかな。

208 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:23:40
参議院選挙行書抜きだと何人か落ちるからな。

209 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:32:37
司法書士の仕事内容等について,「あまり満足できなかった」とする者の割合は20.3%
一方,行政書士の仕事内容等について,「あまり満足できなかった」とする者の割合は18.1%(88人)に過ぎなかった

210 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:32:50
>>200
行政書士 → 総務省 間違い
行政書士 → 都道府県 です。
総務省は行政書士会連合会を管轄しているだけです。
よって、弁護士・司法書士とは比較対象にはならない。
行書はガッテン系実務者資格です。だから、専門的知識は
不要です。だれでも登録できすが、専門性がないクズ資格
です!!

211 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:33:04
スレ伸びなくなったな。
やっぱりベテばかりだったか。

212 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:34:54
法務省から正式に評価されたことは行政書士にとっては喜ばしいこと。

213 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:38:17
スレタイトルは預言だったか…

214 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:39:48
これだけ税理士が侵食している状況を考えると司法書士と行政書士がいがみ合ってる場合ではないな
まずは行政書士の皆さま、私に登記申請書を書かせて下さい

215 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:41:39
キ印のベテ、司法書士本職さんは泣きながら走って行ってしまいましたとさ。

216 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:51:31
行政書士用の仕掛に外道の税理士が大漁でつた

217 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 17:57:42
なんか、法務省のを読むと、認定司法書士みたいな制度で、
商業登記申請代理認定行政書士ってのができるかもと思ったよ。

218 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:10:58
ネットにおけるギョーチュー度チェックシート

□ 事務所の名前に『法務』が付く
□ 資格は行書単品、若しくは行書+宅建
□ 子供の写真を載せる
□ 会社法務や民事に強いと主張する
□ 他士業の職域を堂々と侵す
□ 行書の存在意義や必要性、難易度等を熱く語る
□ やたらと多くのブログやサイトを運営する
□ ブログの内容はその日の業務
□ 行政書士法の第2条の2-2には敢えて触れない
□ 「お客様の声」と称して自作の文章を載せる

1以下・・・行政書士
2〜4・・・ギョーチュー
5〜9・・・糞ギョーチュー
10個・・・糞ギョーチュー大明神

219 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:12:50
俺は何だかベテの連中が哀れに思えてきた
行政書士は元々が本人申請と侵食されやすい部分をやっててしぶといが
司法書士はか細いからな
ベテの連中がもし受かって開業する頃には商業登記は・・・

220 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:14:45
くそしていいでつか?
           丶 _    .,!     ヽ
               >     ``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`

221 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:16:58
行書のブログ書き込み量が日に日に少なくなっていくのなんでだろう。
最初
「毎日毎日忙しいです!」と毎日毎日カキコ
途中
「今日はこれとこれとこれをやりました!」
「明日はこれとこれとこれをやります!」
「いくつもやることがあります!」
と、1つの仕事をいくつもに細分化してカキコ
途中
「今、大きな計画が進行中です!」とハッタリ満開カキコ
その後
「最近忙しくて書き込みできませんでした」と1ヶ月ぶりくらいに更新

なんでこんなにわかりやすいワンパターンなんですか?


222 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:17:00
商業登記開放は今回はお流れか。司法書士へ簡裁代理に開放されたときと違って、司法書士に対する評価も概ねいいからね。
まあ、あとは政治決着かな。


223 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:19:16
>>221
笑えるw
確かにそういうブログがあるね。

224 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:20:40
>□ やたらと多くのブログやサイトを運営する

行書に限らないけど
事務所名ではなく、会社設立○○とか相続○○とかのダミーサイト・ブログを複数作って
相互リンクでSEO対策でもしてるつもりなんだろう。
ランクは上がってるんだろうが、内容は薄いし有益な情報ないから
はっきり言ってスパム。

225 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:24:05
ベテ荒らし回る。
リアルで言うと発狂して走り回る図かな。

226 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:27:21
税理士って商法出題されてたっけ?
行書はいちおう科目になってるが

227 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:30:17
>>224
あるあるw
行政書士の事務所のホームページ見ると、会社設立○○とか相続○○などのブログが
6つもリンクされてるんだよな。
全部似た形式のブログで、同じブログなんだが、それぞれの分野ごとにブログを作ってる。
で、毎回同じ行政書士が自分で取った自分の写真を貼ってあるんだよな。

一番驚いたのは、小さい小窓がいきなり降りて来て「今すぐクリック!!」とか書いてあったやつ。
これじゃあ、いかがわしいサイトみたいな感じだったな。
行政書士事務所のホームページってこんなのが多いよ。

228 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:30:50
立場の強い税理士には文句を言えない司法書士www
行書にやつあたりwww

229 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:31:35
税理士

憲法ナシ
会社法(商法)ナシ
行政法ナシ
民法チョット(相続税法で相続法)

これでも行政書士を無試験登録できます。
税理士最高です。

230 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:32:12
必死にブログの話にすりかえようとしてますwww

231 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:32:59
ある法学士行書バイト
免AM7;50
資材の積み残しや車のトラブルはお客様に迷惑をかけるもととなります。行政書士として
恥ずかしくないように事前に点検をしっかり行い出発です。
AM9;00
お宅へ訪問後、スタッフ全員で作業前の準備を行います。大切な家財や建物を少しでも
傷つけないよう保護材でカバーしていきます。依頼を受けて裁判所内で依頼人への
質問サポートしている時と同様に、てきぱきと家財を運び出します。最短の時間で
作業が完了するよう、運び出す順番やタイミングなどを行政書士として瞬時で判断します。
AM11;00
荷物の積み残し・忘れ物がないか、行政書士として充分確認をして新居へ出発します。
AM11:30
新居では新しい靴下にはきかえ、お客様のご指示に従い行政書士として手際よく荷物を
配置していきます。無事、作業完了。「ありがとうございました。」お客様のこの一言と
笑顔がこの仕事と誹便行書としての仕事の共通の醍醐味です。
PM12;30
午前中の疲れを癒し、お腹を充分満足させたら、さあ次のお客様宅へ出発です。
PM8;00
本日の予定を終えて帰社。全員揃って点呼をした後、自分の日報を書きスタッフに依頼された
日報を代書します。このときほどバイト先で代書依頼されることに行政書士として
誇りに満ちた時間です。
PM11;00
今日も気持ちのいい汗がかけました。あったかいお風呂で汗を流しリフレッシュし、
依頼メールが着ているか確認。今日は依頼は無かったので、2ちゃんねるにアクセス
行政書士の必要性を書込み、明日も引越のバイトがあるのでおやすみなさい。


232 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:33:49
>>230
登記開放却下がほぼ確定だからいいんじゃね?

あ、もちろん業際荒らし問題は終ってないけど

233 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:34:56
十数年前は100%近く司法書士がやっていた商業登記
現在では60%程度まで低下
クレサラバブルが終わったらお先真っ暗じゃね?
違法の元凶と標的にしてた行政書士が意外と法令順守で
法務省から及第点すらもらった
現役の司法書士はともかくベテに未来はないな

234 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:35:01
会社法が科目にない税理士でさえサクっとできちゃうような業務なんだから
商業登記なんて専門性ないんじゃないの?

235 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:35:15
行政書士の違法行為が税理士に転嫁されているね。

行政書士は税理士の責任にしたいわけかい。

これで税理士とも戦争か・・・。

236 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:37:31
>>233
じゃあなんで西表島の市議は逮捕されて懲役1年喰らったの?

237 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:39:41
行書の許認可って、
結局は不動産屋とか税理士、法人職員なんかが本人申請でやっていて
行書あたりには全然仕事が回ってこないって話じゃん。
そんならもうこんな資格本当に廃止でいいと思うよ W
政治家あたりは士業というより、便利な選挙の運動員としかみてないしな


238 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:40:08
現在、このスレで行政書士について問題になっていること


@商業登記の添付書類作成9割のデータ根拠

A日弁連への回答

B社労士の独占業務侵害

C行政書士の司法書士法違反・社労士法違反のホームページ

239 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:40:46
3-2 定款や株主総会・取締役会の議事録等の作成の依頼先

第1位 「司法書士」 63.4%

第2位 「税理士」 23%

第3位 「公認会計士」 8.3%

第4位 「行政書士」 3.4% ← ???
 
第5位 「弁護士」 1.3%

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4-3 商業・法人登記の申請を自社で実施している(本人申請)場合の
   定款や株主総会・取締役会の議事録等の作成についての依頼先

第1位 「税理士」 38.7%

第2位 「司法書士」 34.4%

第3位 「公認会計士」 15.8%

第4位 「行政書士」 8.3% ← ???
 
第5位 「弁護士」 7.1%

240 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:45:47
>>237
うふふふ
知らないとはいえ馬鹿につける薬はないな
行政書士が関与するのは特定の業種が多いからさ
その業種では未だに許認可は行政書士の独断場なんだよ

241 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:46:55
>>240
そのデータはありますか?
客観的な数字はありますか?
また日行連の「約9割以上」ですか?

242 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:47:29
>>240
>うふふふ
キモイ…

243 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:47:31
>>240
>その業種では未だに許認可は行政書士の独断場なんだよ

その独壇場とやらで頑張っていれば誰も文句は言わないんだがな

244 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:50:19
>司法書士の85.8%(1,184人)は「行政書士との業務分担・連携の経験がない」と回答している。

行政書士がいなくても司法書士だけで商業登記は十分ということか。

245 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:51:00
社労士法違反にはどう責任を取ってくれるんですか、行政書士さん!!

246 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:52:31
法令を遵守し国民からの満足度が高い行政書士に失礼ではないか?

247 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:53:27
行政書士は多方面へ同時に職域拡大戦争を仕掛けた。

そして、今現在、行政書士は多方面から同時に逆襲を受けている。
かつてないほど弁護士と司法書士と社労士が同時に違法行書取締りに動いている。
行政書士はかつてないほどの苦境に立たされた・・・。

行政書士は誰が責任を取って幕引きをするのですか?

248 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:55:08
騒いでいるのはベテとキ印の某団体会長だけでしゅ

249 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 18:59:57
司法書士のダブルスタンダード

行書の商業登記は違法
税理士の商業登記は容認
ってこと?

そんな二枚舌やってたら信用なくしちゃうよ

250 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:00:07
>>241
データは役所が保有している
窓口での閲覧も可能だ
調べたければ自分で調べな
馬鹿だろお前ら

251 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:00:57
250 :名無し検定1級さん :2007/03/30(金) 19:00:07
>>241
データは役所が保有している
窓口での閲覧も可能だ
調べたければ自分で調べな
馬鹿だろお前ら


252 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:01:43
>>247
だから法律家のオレは責任を取るっていってんじゃんww
心配すんな

だからおまいは安心して病院に入れや

253 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:02:11
250 :名無し検定1級さん :2007/03/30(金) 19:00:07
>>241
データは役所が保有している
窓口での閲覧も可能だ
調べたければ自分で調べな
馬鹿だろお前ら

254 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:03:04
アク禁常連のキチがまた暴れてるな
おまえは司法書士から金でももらってるのか?

255 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:03:24
西谷、坂東は処分しろよ。
坂東悟は被差別部○地域の人間なのに、部○差別が起こるように仕向けている、
在日朝鮮人の黒瀬やヨウゴの安田の家来になっていたし、
アフリカ系の血を引いているのに、「だれだれの髪の毛がチリチリ」等と発言していた。
自分の仲間・身内の差別を行っていたのに隠すなよ。
こいつは部○差別を行っているよりたちが悪いし、アフリカ系の人間にも差別意識を持ているだろ。


256 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:03:53
>>252
>だから法律家のオレは責任を取るっていってんじゃんww

行政書士は「法律家」ではありません。
「法律家」という名称を使ったために、日弁連から抗議を受けています。
そして、それに対する回答を延長しました。



・・・明日が期限ですね。

257 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:04:50
現在、このスレで行政書士について問題になっていること


@商業登記の添付書類作成9割のデータ根拠

A日弁連への回答

B社労士の独占業務侵害

C行政書士の司法書士法違反・社労士法違反のホームページ

258 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:05:36
あと税理士問題。

259 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:06:21
それ行政書士じゃないから。
気になるなら別スレ立てて。

260 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:07:50
>>256
ほぉ?その団体は法律家を定義することができるのかよ

261 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:07:59
>>233
じゃあなんで西表島の市議は逮捕されて懲役1年喰らったの?


262 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:09:41
>>261
>十数年前は100%近く司法書士がやっていた商業登記
そもそもこの前提が疑わしいよね(´・ω・`)

263 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:10:20
233 :名無し検定1級さん :2007/03/30(金) 18:34:56
十数年前は100%近く司法書士がやっていた商業登記
現在では60%程度まで低下
クレサラバブルが終わったらお先真っ暗じゃね?
違法の元凶と標的にしてた行政書士が意外と法令順守で
法務省から及第点すらもらった
現役の司法書士はともかくベテに未来はないな

264 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:11:46
>>261
係争中の事案にコメントするのは法律家として遠慮させてもらう
司法への圧力だと不要な詮索を受けてしまうからな www

265 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:12:49
>>262
法務省に情報公開請求したまえ

266 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:12:58
>>233
>十数年前は100%近く司法書士がやっていた商業登記

てことは、行政書士が商業登記などの会社設立をやり始めたのはここ十数年なの?
昔のスレで行政書士が必死に「昭和30年代から会社設立を行政書士はやっている!!」と
力説していたけど、同業者である行政書士の>>233が否定してるということは、やっぱり嘘だったのかな?

267 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:14:12
登記は今でも関与していない
士業は法令順守がモットーだからな wwwww

268 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:14:17
これはこれ。あれはあれだよ。

269 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:14:26
>>264
じゃあなんで福島訴訟で最高裁判決を受けて行政書士が有罪になったの?
確定した事案です。

270 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:14:59
>>267
じゃあなんで福島訴訟で最高裁判決を受けて行政書士が有罪になったの?
確定した事案です。


271 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:16:03
歩く裁判官に聞け

272 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:19:10
西表島の行政書士は懲役1年だったね。
西表島の隣の石垣島に司法書士が4人もいるじゃん。
船で40分しかかからないし。

結局この行政書士は本まで出して何をしたかったの?


273 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:20:21
                       /^!
                        / ,'j
                   / //
           /\      / //
          / xヘ. \  / //
            レ'´ ゙̄>い-〈_// __
           /⌒ \
          /           ヽ
          (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) やぁ  ご主人様
          ヽ/    \, ,/  i ノ ワテが歩く裁判官
           |    <・>, <・>  |  浪花の法律屋や
           | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ|
           ヽ   ト=ニ=ァ   /
            \.  `ニニ´  /
            m≧ー‐v'⌒Y
           `'fT''文Z..__ノ
               爿 〈_〉  V"'':.,
           くノ〉-ヘ _ノヽシ
                (  ァ'   )
             `r=テ=z_/
                 │/ /
                 l(_/



274 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:21:49
行書に関する裏付けのないお話(例:>>240
    ↓
ソース出せやゴルァ
    ↓
自分で調べろ

9割関与の話でこのパターンは通用しないとわかっただろうに( ´,_ゝ`)

275 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:27:10
↑かわいそうなベテと同情した俺がアホだった

>>274
何でも調べてもらえると思うな
馬鹿ですね君は
こちらから何らメリットもない ← 常識だ

276 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:34:34
調べたんだけど、西之表市って鹿児島県の種子島にあるんだよ。
人口約19000人。
で、西之表市に司法書士は2人いるし、種子島全体でも司法書士は8人もいるんだよね。
そのうち簡裁代理権を持っている司法書士は西之表市に1人、種子島全体では5人。
なんで行政書士が無資格で弁護士法違反・司法書士法違反のことをやったんだろうか?

かなり悪質だと思った。
本を出版している割には、悪質過ぎる。

そして、俺思うんだけど、市議を失職したくないから最高裁まで争うつもりなんじゃないかな?

 


277 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:36:31
今回の商業登記開放却下決定について、辛口行政書士大魔神に聞いてみれば?

278 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:43:44
鹿児島県行政書士会の会員検索が出来ないようになっている・・・。
偶然ですか?

279 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:45:50
>>275
2chで吠えることに何のメリットがあるのかね

280 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:47:04


と、ここまで読んで
具体的に反論すらも出来ないここの行書の知能指数は一般人以下で、
ごまかしだけで人生を流してきたのだと言うのが良く解った‥



281 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:49:36
アンケート調査結果発表でちょっとした「祭り」か。

282 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:49:39
確か、西之表市には行政書士が被告を含めて3人しかいなくて、種子島全体でも7人しかいなかったはず。
種子島全体では司法書士が8人、行政書士が7人。
司法書士のほうが多くて、行政書士のほうが少ないんだよ。

平成16年2月から平成18年8月までの間、司法書士の資格がないにも関わらず、およそ30回にわたり
不動産の権利などの登記申請書の作成を行い、20人から報酬を受け取る理由が分からない。

283 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:49:43
>>276 金に汚かった
というのもあるのだろうね
魚でも穫ってれば良かったのにな

284 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:51:59
あらためて民事局によって定款・議事録等の作成は行政書士業務であることが
確認された。

285 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:53:36
弁護士のブログでも、

>「弁護士のいない種子島には行政書士などに頼る以外に裁判を受ける手段がない」というなら「緊急避難」ですかね。
>不当提訴に対する「正当防衛」ですか?

と呆れてるね。


286 :行書:2007/03/30(金) 19:53:45
民事局の発表は重いすね…
でも、頼むから、行書全員に開放するのは止めてくれ。
だめな行書多過ぎる。
ちゃんと認定制にしないと司法書士さんにも失礼だよ。
あと、今年こそ恥ずかしい試験問題作るなよ。

287 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:56:51
先日知り合いの税理士と飲んだんですけど、
「行政書士なんて試験受けてまで取る資格じゃないよね。(ゲラゲラゲラ)」とか言うんです。
殺意が湧いてきました。かなり頭にきました。 ビール瓶で殴ろうと思いました。
「うるせえ馬鹿野郎」と言いたくなりましたが、やめました。
その税理士から仕事が回ってこなくなったら廃業ですもの・・・・・
収まりがつかないので女房をぶん殴ろうと思いましたが、
反撃が怖いのでネコを蹴飛ばしました。



288 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:57:55
本当に税理士のせいにして行政書士会は逃げるのか・・・?
税理士会と戦って行政書士は勝てるのか?

289 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:58:56
税理士は行政書士登録者多いので。

290 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 20:21:21
てことは、行政書士専業者が一番痛い目に遭うってことか・・・orz

291 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 20:29:27
どうなってるんだ・・・。
7時間ほどで300レスも埋まったのか・・・。

292 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 20:32:54
今日は急遽祭りになった。民事局発表により。

293 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 20:37:13
行政書士の「約9割以上」は大本営発表・・・
行政書士の「約9割以上」は大本営発表・・・
行政書士の「約9割以上」は大本営発表・・・
行政書士の「約9割以上」は大本営発表・・・
行政書士の「約9割以上」は大本営発表・・・


294 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:08:52
さぁ行書変貌をとげるのか?

295 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:16:13
ぎょうしょ、消滅・・・・・

296 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:20:03
こんな馬鹿もいましたね。w


735 名前: 名無し検定1級さん [557] 投稿日: 04/09/19 19:56:48
ADR(裁判外紛争解決手続)における行書の関与が取りざたされてます。

今後この資格、は大きく発展する可能性を秘めてます。

736 名前: 名無し検定1級さん 投稿日: 04/09/19 20:01:08
政府内部では行政書士制度は廃止の方向で議論が進んでいるらしい。

737 名前: 名無し検定1級さん [557] 投稿日: 04/09/19 20:02:13
来年になってビックリすんな

738 名前: 名無し検定1級さん [557] 投稿日: 04/09/19 20:03:02
735のことよ

297 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:20:06
2007年、行書は廃止の炎に包まれた───

298 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:22:01
商業登記業務を試験による認定制にしても、
まともな層は司法書士資格取って司法書士登録すると思うので
能力の低いカスしか残らない予感。


299 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:27:43
花見に行ったら、公園で顔見知りの行書が屋台を出していた。
洗ってもいないようなキャベツをきざみながら、何の肉かわからない
ドテ串を懸命に売っていた。
そういえば彼が最近「新しいベンチャービジネスの準備が大変で」と
言っていたのを思い出し、この事かと納得。
しかし、場所が悪いのか売れ残りがたまっていき、ここでもルールの
壁に突き当たっているようにも思え、そっとその場を立ち去った・・・

300 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:35:17
 面白いことかいて

301 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:35:41
通常の司法書士は商業なんて収入の2割ぐらいだから
開放されたところでたいした需要はないぞ
どうせ行書はダンピング合戦やるだろし
収入がほぼ100パーセント商業なんて人もいるけど
そういうところの業務は普通の司法書士のレベルでは
とても入り込めない分野だから
ましてや行書なんて無理だしな

302 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 22:21:42
登記開放みたいだな。

303 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 22:35:46
祝・商業登記開放!!

304 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:08:05
四月からか?

305 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:10:44
結局は法務省が釈明権を行使した。
それに対して日司連は主張立証した。
日行連はこれから主張立証しなければいけない。

そんなところなんじゃないの?

306 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:16:37
急激に1人での自演が耐え切れなくなったのか?

307 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:17:54
誰、お前。

308 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:28:30
商業登記開放決定!

次は相続登記開放→不動産登記全般開放をめざすぞ!

309 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:41:45
商業登記が開放されたら、行政書士同士で食い合うんだよな・・・。
ネットで「行政書士 会社設立」で検索してみ。
登録免許税とかの法定費用込みで株式会社設立を報酬24万でやっている行政書士がいるんだぞ?
法定費用で約20万かかる。
行政書士への商業登記開放で報酬は平均1万切るかもな・・・。
行政書士同士で体力を削るのか。

行政書士への商業登記開放となると、税理士が大量に参入してくる。
となると、税理士からの依頼は皆無になってくる。
司法書士は司法書士で商業登記開放で見切りを付けて不動産登記と裁判業務へ。

行政書士だけが商業登記に参入したと同時に価格破壊で耐えられないんじゃないだろうか・・・。
車庫証明がディーラーに開放されてからしばらく経つが、行政書士で車庫証明やっている人は本当に見かけなくなった。
これと同じ現象が商業登記開放で巻き起こるのだろう。

もちろん、国民にとっては商業登記の報酬が9800円とかになるわけだから、
総費用で約21万で設立できて便利になる。
だが、商業登記を手に入れた行政書士はタクシー業界みたいに飽和になって共食いになるだろう。
行政書士だけならまだしも、司法書士と税理士がいるわけだから、10万人以上の人たちで食い合うことになろうとは・・・。

310 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:49:31
利用者側としては、選択肢が増えることは歓迎できるけど、
たしか能力担保が問題だったんじゃないの?

資格試験で申請書を書かせる程度のことはせめてやってほしいし、
その手のあらかじめ整備すべきことをおざなりにして、
登記申請代理業務の開放なんて言われても、
怖くて依頼する気にはなれないんだが。

311 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:55:53
これを皮切りに登記全般は開放の方向に向かうだろうな。
司法書士資格はまったく無意味になるな。

312 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:57:54
>>311
どれを皮切りに?

313 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:00:29
商業登記が開放されたら、能力担保なんて後からついてくるだろう。
司法書士の簡裁考査や社労士の特定試験と同じようなもんだから、合格率は70%くらいになる。

問題はその先だと思うんだ。
今の司法書士法違反の段階でも、「行政書士 会社設立」で大量にヒットする。
しかも、どうやら本人申請の形で登記申請書まで作成している行政書士がいるような感じだ。
となると、合格率70%以上でさみだれ式に行政書士が商業登記に参入してくる。
税理士も行政書士をそのためだけに登録して参入してくる。

司法書士に加えて、一気に行政書士・税理士が同時参入するわけだから、10万人以上の新規参入となってくる。
そうした時に、利用者にとっては価格破壊で歓迎されるが、供給側の士業でもっとも共食いになるのが行政書士になる。
トラック業界やタクシー業界のように。

商業登記開放の時には、税理士が行政書士を登録するから、1年間で行政書士が今の倍の8万人以上になると思われる。

314 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:03:46
商業登記開放!

調査結果を受け本格的に閣議決定へ

「大変満足」又は「ほぼ満足」と回答した方の合計が77.5%を
占めていることから,行政書士の商業・法人登記に関連する業務に対しても
国民が一定程度満足していることが判明
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji133.html

315 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:05:14
>>313
無試験登録の基準が厳しくなるんじゃね?
公務員行政職17年で、一応行政書士が登録できるが
年々基準が厳しくなってるし。

公務員行政職なら誰でも行書を簡単に登録できるわけではない。
職務経歴とか何度も審査されて、リポートの提出とかも求められるし。

316 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:06:06
>>313
そうなると
設立後に税金の面倒を見てくれる
行書持ち税理士が一番有利だな。

次はやっぱり会社法に詳しい司法書士。

単品行書には誰も頼まん。

317 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:08:25
>>315
それ以前に、現在の税理士登録者が行政書士を登録制限されることはありえない。
社労士業務を行政書士が出来るような経過措置と同じく。

公務員も特認制度が廃止される前に、商業登記が開放されるほうが早い。
そもそも特認制度の廃止は管轄の総務省が明確に否定したので、今後もない。

318 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:15:36
>>317
特認制度が廃止されるとは思っていないよ。
そういうことじゃなくて、制度自体はあるが審査の基準が年々厳しくなっていると・・

昔は、警察官でも申請書1枚で簡単に行書になれたが
今警察官に行書が付与されることはない。
税理士といえども、登録まではいろいろ審査があり
何回も書類を提出しなおしたり、レポートが必要だったりする。

319 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:17:10
>>316
今でも司法書士の次に専門家として依頼しているのが税理士であるとアンケートから判明した。
となると、商業登記開放後は税理士が全て出来るようになるので、税理士が1番ということになるだろう。
それゆえ、一番共食いになるのが行政書士であり、行政書士専業者ということになる。
行政書士と社労士の兼業者も参入してくるし、弁理士も場合によっては登録して特許と関連登記をやることになるかもしれない。

潜在的な同時参入者が圧倒的に多いため、司法書士は商業登記を手放すことにはなるが、他の業務に逃げる事が出来る。
だが、行政書士専業者はトラック業界とタクシー業界と写真屋と米屋と酒屋などと同じ運命をたどると思われる。

320 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:20:10
行政書士に商業登記を開放 → 税理士が行政書士登録
                → 国民の選択肢が増える → 行政書士制度マンセー

司法書士? あぁ? 不動産登記開放と同時に二級弁護士にでもしてもらえばいいんじゃまいか

321 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:23:54
>>318
税理士の登録は能力担保とかはない。
書類を数回作成して登録出来る。
審査が通らなかった例は残念ながら過去にない。

公務員も課長級以上は退職時に行政書士資格が入手できる。
団塊の世代の大量退職で、今年以降の潜在的有資格者は数え切れない。

そもそも2000年以前に登録要件を満たしている有資格者が大量にいるため、
仮に審査基準が今後厳格になっても駆け込みが発生して登録者数は激増する。
そして、そのような状況になる前に商業登記開放か却下が決定されるため、現実的に行政書士が激増して
共食いになるのは避けられない。

5月に答申が出されるわけだから、期限はあと2ヶ月しかないのだ。
このわずか2ヶ月で特認制度がどうかなったり、審査基準が厳格になることは非現実的だろう。

5月の答申で開放されれば、完全な価格破壊になり供給過剰になる。
5月の答申で却下されれば、今後の商業登記に対する検討は凍結されることになる。


322 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:25:44
>>313
>商業登記が開放されたら、能力担保なんて後からついてくるだろう。
>司法書士の簡裁考査や社労士の特定試験と同じようなもんだから

そりゃ違うだろ。
認定もってない司法書士でも民訴・民執・民保は試験科目に入っているけど、
行政書士試験に商登法はないぜ。

323 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:26:39
行政書士の商業・法人登記に関連する業務に対しても
国民が一定程度満足していることが判明した。
しかし、その業務内容は、設立や役員変更などが主であり、
これをもって商業登記全般を開放する能力があるとは、
いえない。
よって、行政書士への商業登記の開放は、相当ではない。

という回答がめにみえるようだ。

324 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:27:48
>>320
確かに「行政書士制度」としては飛躍的に向上するだろう。
しかし、問題は大量の新規参入により、「個々の行政書士」がどこまで体力的に耐えられるか?ということだ。
トラック業界やタクシー業界を忘れてはならない。

行政書士事務所はほとんどが零細事務所であり、商業登記開放と同時に体力的にどこまで持ちこたえられるか?
「行政書士制度」としては大成功だが、「個々の行政書士」はどこまで生き残れるか・・・。
行政書士は全員、自分たちが食えるかどうかよりも全体的な「行政書士制度」を考えていられる余裕があるのだろうか。

325 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:29:03
>>322
社労士も憲法は試験科目にない。
行政書士も商業登記が開放されれば能力担保の合格率は推して知るべし、となろう。

326 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:32:04
>>323
法務省のアンケートの「まとめ」からすると、その可能性が非常に高いと思われる。
司法書士に配慮しつつ、行政書士も一応持ち上げる。
着陸地点は、行政書士は定款・議事録作成で満足されているが、登記申請書作成は
未知数なので、結果として商業登記開放却下と。
そう捉えられる民事局の内容だった。

327 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:36:41
>>321
確かに税理士の行政書士付与が、却下されることはあまりない。
しかし、逆に認可もなかなか厳しいんだよ。
書類と言えば簡単に聞こえるが、資産状況とか帳簿とか個人情報を
すべてあきらかにしなければならない。
その上で「どうして行政書士に参入するのですか」という動機目的を
追求され、レポートとかで素養能力を審査されるんだよ。

あと、公務員の場合は役職は関係ないと思う。
課長職とかになると、事実上女性は1人も登録できなくなるから。
役所の場合、主任主査兼係長になるのでさえ稀な人物。
係長でさえ公民館管長とかになれるから、相当なもんだよ。

328 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:38:25
また,登記申請人本人に対する調査においては,
会社等の定款や株主総会・取締役会の議事録の作成等について
行政書士に依頼した経験があると回答した方のうち,
その際の行政書士の仕事内容等について,
「大変満足」又は「ほぼ満足」と回答した方の合計が77.5%を
占めていることから,行政書士の商業・法人登記に関連する業務に
対しても,国民が一定程度満足しているといえること。

法務省民事局 調査発表より


329 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:44:08
>>327
これから特認の要件を満たして登録しようとする人間よりも、有資格者のほう既に数十万人単位でいる。
商業登記が開放されれば、税理士が大量に参入する。
場合によっては弁理士も参入してくる。
行政書士を一度抹消した有資格者の社労士専業者も再登録してこよう。

国民にとっては非常にありがたいことだ。
報酬が1万を切る時代になる。
しかし、供給者側のトラック業界やタクシー業界はどうなっただろうか?
同じことになる可能性は相当あるのではないか?

330 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:49:33
>>329
有能な税理士は単発仕事はあまりやらんよ。
弁理士が行書登録なんて、、住む世界が違うから殆ど無いんじゃ?
ま、弁護士と会計士と弁理士の登録はこれからも無いと見た。

331 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:50:10
>>324
まじレスすると「行政書士制度」が飛躍的に向上した方がよい
零細と片手間兼業なんか死滅しても問題ないぞ
困るのは本人達だけで年金貰ってる奴がほとんど
税理士には名刺に「行政書士」「税理士」の併記を義務付けるべきだ

だけどなあんたにまともな能力さえあれば心配することなんかない だろ?



332 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:58:56
>>330
行政書士が4万人参入し、一番人数の多い税理士が7万人と大量参入する。
この2士業だけでも11万人。
司法書士が約2万人。

今まで司法書士2万人だったのが、一気に6倍以上の13万人が競争することになる。
設立登記・役員変更登記をやるためだけに登録する税理士は相当数に上ろう。
残念ながら、税理士もその多くが零細事務所だからだ。

一番恩恵を受けるのは税理士であり、司法書士と行政書士は打撃を受けるだろう。
そして、価格破壊に巻き込まれて体力的に厳しいのが行政書士になる。
設立登記をしても1万円の報酬となれば、今よりも売上が減り厳しい状況になる行政書士が激増しよう。

入管や聴聞代理よりも商業登記を選択した行政書士のやり方は正しかったのだろうか。
規制緩和になったために、トラック業界やタクシー業界はどうなっただろうか?

333 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:02:27
仮に開放されるにしても、やはり、行書内で差別化すべきだな。
現在の4万人近くの全員が少々の講習だけで無条件でOKはダメだ。
パソコンも自分で打てない老害の人たちには遠慮してもらわないと。

少なくとも会社法&登記法合わせて50問くらいの試験をして
7割得点以上を合格とするというような形にすべきだ。



334 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:02:36
>>331
零細事務所ではないのか?
行政書士法人や行政書士事務所で数十人もいる事務所はより強く、5人以下の零細事務所は壊滅へ。
行政書士の多くが零細事務所ではないのか?
能力があっても、価格破壊で耐えられなくなって壊滅していくのではないか?

「行政書士制度」が飛躍的に向上した方がよいならば、それはそれで問題ないだろう。

335 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:02:39
いいかげん目覚めなさい(←天海祐希調で)


336 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:05:41
>>332
設立1万円ぽっちなら、断って、家で屁こいて寝てるよ。

337 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:07:49
>>336
既に設立3万円の行政書士事務所がネットでいくつか見つかるのにか?
商業登記開放となれば、雪崩を打って価格破壊になると予想する。

338 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:08:42
これで、不動産登記が不動産業者と銀行に開放されたら、
司法書士制度の廃止濃厚だな。

339 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:10:05
>>337
ま、3万なら、暇ならやるだろう。 1万は100%断る。

340 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:11:30
>>334
能力があるのに零細というのは可笑しい
もっとも仮に1人の事務所であっても能力がある先生はがっちり顧客を掴んでる。
参入者が増えても関係無いだろ?
俺は現在の専業・片手間兼業が死滅してもレベルアップすべきだと考える。
顧客あっての仕事だからね

341 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:12:03
>>339
もう1万でやってる事務所がネットで見つかるよ。
開放後は1万切るかもね。

342 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:13:17
>>339
こないだ東京で1万で登記申請する税理士・司法書士・行政書士のトリプルがいたよ

343 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:13:42
>>340
ディーラーへの車庫証明開放の時も同じことを主張していたが・・・。
やはり2007年現在で生き残れた行政書士事務所は従業員数200人などの
巨大行政書士事務所だけのようだ。

344 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:14:09
開放されても変わらないと思う。
結局個人の営業能力にかかっているから。

345 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:14:48
>>332
商業登記を過大評価しすぎ。
たいした金にならん、商業登記にそんなに人が集まるとは
思えんけどな。

346 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:15:06
>>339
前のレスで1万でやってる事務所が既にあるらしいよ?
開放されても断ってたら3万なんか誰も来なくなるんじゃないの。

347 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:17:07
>>345
まーね。出来ないよりは出来た方が良いという感じ
車庫証明+名義変更と報酬変わらねーし手間も同じぐらい

348 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:19:07
内容証明もいつの間にか1件2500円という事務所がネットで見つかる。
10年まではこの10倍が普通だったものを・・・。
時の流れは恐ろしい。

349 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:19:24
しかし1万とは・・・その司法書士はよっぽど食えないのか先行投資なのか

350 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:21:10
下がらないのは会費ばかりなり wwwww

351 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:25:51
税理士が1万でやるのは後々の申告業務や顧問料云々があるからだろうが、
司法書士が1万ていうのは理解に苦しむ。

352 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 01:33:43
それにしても能力以上の顧問先を抱えることは無理だから
キャパが余りすぎ → 仕事がない じゃねーの?
司法書士・税理士に合格して(行政書士は試験組か不明)情けない・・・
もしかしたらビジネスセンスが有りすぎて紙一重か?

353 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 05:29:56
ずさんな破産申立をしている司法書士に注意 by弁護士会
http://www.bengoshisoudan.com/column/column041104.html

ヤミ金と手を組んだ司法書士の自己破産ビジネス by読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw04042501.htm

みすてないで by全国青年司法書士協議会
http://www.zssk.org/archives/touhaigo/index.html

大阪司法書士会臨時総会訴訟について
http://www.aoitakigawa.com/osakasihoushosi.html

354 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 08:45:44
なーんだ・・・ 今までの勢いがなくなったじゃん
昨日は夜勤で忙しかったんだね

355 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 09:29:20
司法書士も、税理士には商業登記解放しても、
いいんだろうけど(しかたないというか)、
行書は認めたくないだろ。

356 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 09:56:47
>>348
完璧に代書の世界だな
法律的な知識を売ってその内容にも一定程度責任を持って
それなりの値段を獲る
客も納得して払う
というのが「法律家」としての役割なんじゃないの
食っていける値段を獲らないと「法律家」が社会に存在しなくなるからね
ほんとに「街の法律家」さんたちは、それでいいと思ってるのだろうか

357 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 11:36:12
>>356 >>食っていける値段を獲らないと「法律家」が社会に存在しなくなるからね
食べていけないから、違法行為・安い報酬で仕事を獲得するのでは?
それに、行書は「法律家」ではないから、また、他士業のような専門的知識や法律
的知識が乏しいですから、ニーズがなくなり、そのうち消滅するのでは懸念してい
ます。絶滅必至種に「行政書士」もあげられるのは思っています。

358 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 11:52:04
↑↑↑不合格ベテは滅亡しないから嬉しそうだなwwwwwwwwww↑↑↑

359 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 11:55:26
本日、日弁連への書面による回答の延長期限です。
どのような回答がなされているのでしょうか。

360 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 11:56:21
>>356
>>357
というか、行書なんか、行書以外は誰も「法律家」などと思っていない。
安い金額で大量に業務をこなす、ビジネスライクのところしか
残れねぇだろ。中途半端な値段設定で、大した業務もしていない
大多数の行書は、もともといらないんだからさ。

361 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:02:02
ところで、行政書士を「ぎょうせいしょし」と読んでいるのって行政書士の人たちがほとんどだよね。
受験生・他士業のみならず、行政書士に農転や内容証明でお世話になった人も「ぎょうしょ」って略して呼んでいる。
行政書士に依頼した人が何人かいるんだけど、やはり「ぎょうしょ」って呼ぶんだよね。
「ぎょうしょ」という言葉は定着している感じ。
だから知名度が高いみたいだ。

362 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:04:59
>>361 略してるのは 2ちゃんねるのアンチだけだろ 馬鹿ーーーーー ぷっ

363 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:08:05
というか行政書士を攻撃してる連中は自分の惨めさを晴らすために必死だな

364 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:09:11
「行書 行政書士」で検索すると、あらゆるところで「ぎょうしょ」と略されてるよ。
トップに出てくる受験講座サイトなんか「行書試験研究センター」と略しているし。
知名度高いのは略称のおかげだと思うよ。

365 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:20:10
>>364
検索してみたけど全然、略されて表示なんかされないよ
随分つまらない嘘を思いつくな
知名度云々いわれてもどんな業務をしているかなどは知れれていないことが多い
必要とする企業さんは知ってるけど一般人には「代書」のイメージが強い
司法書士と行政書士は代書の二大資格だね
社会保険労務士だと代書というより手続に行ってくれる人というイメージが強い

366 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:26:32
>>365
ヤフーでやると1番上に出てくる会社は確かに行書試験研究センターになってるぞ。

367 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:27:16
>>365
>平成18年度行政書士試験委員決定(行書試験研究センター)(6月5日)

ちゃんと略してあるよ。
検索した?

368 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:28:02
>>364 いっぱいでてくるじゃん。しかも当の行政書士自身が自分達の
こと行書って言っているのが多い。

ということで行書

369 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:29:22
>>365
お〜い、トップに思いっきり出てるぞ
それにしても試験実施機関まで「行書試験研究センター」と省略されるんだな

370 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:32:16
行書って日本語を書く時の楷書みたいな分類と同じなんだね。
代書屋だから「行書」と略すのかな?

371 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:34:41
(;´д`)話題がおだやかになってきたぽ。いいことぽ。

372 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:35:48
>>368
行政書士の人や行政書士合格者が「ぎょうしょ」と略しているサイトやブログも沢山あるね。
当事者たちの中でも「ぎょうせいしょし」と呼ばず「ぎょうしょ」と呼ぶ人がいるんだな。

373 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:36:46
別に行書でいいと思うけどな

374 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:37:52
「行書 行政書士」で検索するとAXL行政書士講座というのが出てきて
そこが勝手に略してるだけじゃないか?
一般人に略してみたところで全然分らないと思うよ


375 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:39:32
私は行書ですと略す行政書士はいないし
行書先生と略して呼ばれることもないな
司法書士なら司書か?これじゃなんのことか分らない

376 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:39:35
>>374
略していると言っても、「行政書士」のところを「行書」にしているだけでしょ?
だったら一般人と同じ感覚だと思う。

377 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:40:40
>>375
でも検索すると行政書士の人が「行書」と略しているブログが見つかったりするね。

378 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:41:48
それならAXL行書講座にするべきだよね
他の資格予備校でも行書講座としてないだろう
本屋で売ってるものはどうかな?
行書試験問題集とか見たことないな

379 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:44:10
2番目は受験生が「行書」と略している。
「行書どっとこむ」なんてのもある。
みんな略称「ぎょうしょ」にしてるんだね。

380 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:45:19
そもそも行政書士がどのような仕事をしているかを一括りの説明するのは難しい
それぞれ得意分野というものもある
わざわざ略す必要性も感じられないが地域性というか方言に似た感覚があるのかもな
俺に地域では略したら逆に通用しないけど

381 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:46:13
8番目にヒットする「行政書士 つるりん堂」なんて「行書」という言葉だらけだよ。
行政書士の本を紹介しているのに、大量に「行書」と省略されてる。

382 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:47:55
>>381
ちなみに、このつるりん堂は行政書士事務所を開業している行政書士さんです。
行政書士の方でも「行書」と自分のことを省略されるんですね。

383 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:54:54
ちなみに「行書」で検索したらボールペン字講座とかが表示される
つるりん堂の先生も自分のHPでは「行書」と略してないな

社会保険労務士を社労士と略すことはあるな
司法書士は痴呆だし
税理士は税理士
公認会計士は会計士
一級建築士は一級を略して建築士 という感じ


384 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:56:13
危険物乙全類取得済みの行政書士有資格者(おれ)としては・・・
危険物取扱業に対する許認可・承認の申請と、その会社の定款・議事録・商業登記を専門とする
事務所を作ればいいって事になるのかな?
おれ限定で専門性ができましたね。いよいよ面白くなってきた!

385 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 12:58:20
まずは開業資金を用意する
話はそれからだ

386 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 13:16:28
>>383
「痴呆書士」で検索すると、「痴呆書士の司法書士を目指す日記」というブログが一番上にくるね。
あとは2ちゃんねるのスレがヒットするだけみたい。

387 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 13:18:32
>>386
ちなみに、 「痴呆書士の司法書士を目指す日記」は行政書士合格者が
自分の行政書士資格を「痴呆書士」として「司法書士」を目指す日記です。

388 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 13:19:19
痴呆は士業間(司法書士除く)の隠語だからさ
銀行員もたまにいうね
登記を依頼して間違われて迷惑した人なら分ること

389 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 13:20:15
>>388
「痴呆書士の司法書士を目指す日記」の「痴呆書士」は行政書士のことですよ。
行政書士合格者がそう書いてます。

390 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 13:21:57
ギョーチュー

391 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 13:31:56
済みません。地番のところ間違えました。
済みません。印鑑証明なくしました。
済みません。委任状なくしました。
済みません。摺り印取るの失敗しました。

こういった積み重ねが痴呆と陰口されるようになったのだろう

392 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 13:51:32
本日、日弁連への書面による回答の延長期限です。
どのような回答がなされているのでしょうか。


393 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 13:52:08
「人材派遣業許可申請」「職業紹介業許可申請」「介護関係許可申請」
「就業規則作成」「賃金規定、退職金規程」「労働保険事務組合設立認可申請」は社労士の独占業務です。
行政書士の取扱業務ではありません。社会保険労務士法違反になります。


394 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 13:53:27
法第2条 〜略〜

社会保険労務士は、次の各号に掲げる事務を行うことを業とする。
別表第1に掲げる労働及び社会保険に関する法令に基づいて申請書等
(行政機関等に提出する申請書、届出書、報告書、審査請求書、異議申立書、再審査請求書)を作成すること。

別表1 〜略〜
20の11.労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律
31.介護保険法

行政書士法 1条の2 〜略〜

2 行政書士は、前項の書類の作成であつても、その業務を行うことが
他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。


395 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:03:14
就業規則だの賃金規定だのは、経営者が楽しみながら作るモノです。経営者の醍醐味とってもいい。
会社の営業時間後の、経営者の暇つぶし&お楽しみです。大会社は除きますが。
そんなもんの代書は需要が無い。つまり必要性がありません。

大会社の場合、総務部員に社労士持っている人がいるから意味無し。
外注する分野は、経営者がよけいな人件費を使いたくない分野に限定される。
ここを分かっていないと士業は成立しないのだがw
わざわざ登記所に行くのが面倒だから司法書士に頼むのだし、測量なんか社内でやってられない
から土地家屋調査士に頼むのだし、わざわざ特許庁に行くのが面倒だから弁理士に頼むの。
税務署にわざわざ行くのが面倒だから税理士、万事こんな具合です。
社内で社員にやらせておけばいい仕事を取るのは難しいよ。

行政書士で仕事を取る場合、社員に社内でやらせておけばいい仕事で営業しなければいい。
だから許認可以外は本当は要らないんだ。
行政書士会も許認可がらみで、行政庁に対する不服申し立てだけを要求すりゃよかったのに。
ADRなんか不要なんだ。
調査士が持っているような審査請求の代理権みたいの。あれこそ行政書士会は目指すべき。
経営者が面倒と思うような手続きこそ必要な業務なのに。


396 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:14:58
社会保険庁解体、民営化となった場合・・・民だから出張サービスなどを行うところも多くなるだろうし
社会保険労務士に頼む意味が希薄になってきます。
経営者にとって社会保険関連業務は負担とならなくなるからです。
不服申し立ての代理ができるのであれば、行政書士業務は途端に魅力が増してきます。
会社の面倒を仲介する訳ですから、経営者は助かりますから。本業に専念できるでしょ?
だから方向性さえ間違えなければ、行政書士の将来はかなり明るいのです。
その点、社労士より可能性がありますし。

というより親方の行政庁が大変な事になっていますね>社労士
心労いかばかりかと・・・ご自愛下さい。ADRは業務にならない、それはもう常識ですし。
自暴自棄にならないようお祈り申し上げます。

397 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:15:19
>>392
延長期限だって、何それ?

398 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:17:39
>>395
とにかく当面の課題は
行政不服申立て代理権をえることであろう。

当分の間は民民間のADR代理権は考えないことにするみたいだし。

司法制度改革推進本部の決定に従って今はADR機関認証を得ることが先決。
その実績を積むことが大事だ。

399 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:22:57
行政書士にADR機関を認証させない動きもあるようだな。

400 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:23:40
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【確定申告】弁護士本音talkスレPart31【忘れずに】 [法律勉強相談]
弁護士32歳男年収520万円ですが何か? [shihou]

弁護士だってwww

401 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:26:16
>>396
>不服申し立ての代理ができるのであれば、行政書士業務は途端に魅力が増してきます。
>会社の面倒を仲介する訳ですから、経営者は助かりますから。本業に専念できるでしょ?

どうやって行政書士が社労士の独占業務の不服申し立てをするんだよ。

402 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:31:09
>>399
行政不服申し立てができれば、そもそもADRは要らない。
客の需要が行政書士版ADRには無いから。だから認証機関も要らない。

なぜADRが必要なのか分からない。
行政書士の権利義務に関する書類とは、事実証明に関する書類の延長にすぎない。
不服申し立て・審査請求も事実を証明して不服を申し立てるという点では同じ。
要するに行政書士業務とは事実証明の書類の作成だから(許認可届け出も)。


403 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:31:13
派遣業の許可申請なんて、添付書類作成や役所に何度か足を運んだり、
ただめんどくさいだけで、全く難しくないし、
専門性など皆無。

こんなもんを、ワシの独占や、独占やと叫ぶ社労士自体の専門性の低さを
あらためて実感した。


404 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:32:35
だから社労士の業務に行政書士は魅力を感じていないということ。
許認可に社労士の資格は必要無いし、不要です。

405 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:34:01
>日弁連への書面による回答
シカトしたんじゃないの?

406 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:34:54
そう言えば、今度の行政書士法改正の時には非行政書士取締りの罰則強化と陳述代理権を
盛り込んだりする方向で要望しているみたいよ。

407 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:35:35
>>405
延長15回の裏に突入しています。
そして、今日が延長期限。

408 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:36:44
ここは受験生ばかりだね。

409 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:39:02
>>402
行政書士会内部でも認証機関によるADRが必要とする意見と、
認証機関によるADRなんて不要で不服申し立て代理権などを求めるべきだとする意見に
割れていて、まとまってない感じだよね。
日政連の幹事長は更迭させられるし。
行政書士会内部がまとまってないで混沌として血なまぐさくなってる。

410 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:40:00
>>403
定款は独占業務と言っている行政書士もいましたね・・・。

411 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:41:12
>>403
公正証書は独占業務と言っている行政書士もいましたね・・・。


412 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:41:23
事実が確定していない書類を行政書士は作れない。
ただそれだけなのに、2ちゃんねるは騒ぎすぎです。
行政書士は事実を調査し書類を作成、役所に届けて許認可届け出承認を得る。
足りないのは、役所に却下された場合の不服申し立て代理権だけ。
困ったモノで、行政書士と弁護士を混同している一部アフォ行政書士をもって、
全行政書士を評価しようという分からない人が多いですよね。

行政書士は調べるのが仕事。他の士業で調べる事になっている業務は除く。
弁護士法との兼ね合いでは、事実が確定していない場合は扱えないという事。
行政書士本人がトラブルメーカーにでもならない限り、事実は事実として既に
存在しているわけで(喧嘩している案件は仕事ではない)、事はシンプルです。

413 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:43:09
>>412
探偵業をして調査業務で逮捕された行政書士もいましたね・・・。

414 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:45:06
>>409
根本的には、ちゃんと法律を勉強したか勉強する意欲がある者と、そうでない者との軋轢があるかも。
とっとと辞めて欲しいような学力のない奴が役員をやっていたりする。
そのうち行政書士もロー出てるのがあたり前になるが、しばらくは迷走状態かな。

415 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:46:25

個人情報保護研究会からのお知らせです!
http://www.miyamoto-office.net/oshirase/

416 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:47:31
プリントごっこで委任状の偽造がばれて懲戒された司法書士もいましたね…。

417 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:49:00
探偵という事は一方が猜疑心を持って調査を依頼するという事ですよね。
もし疑惑が証明されたら、それは即トラブル案件です。
その後依頼者はどうするのでしょう?裁判ですか?
相手方が否定したらどうでしょうか。事実と認めるのはどこですか?
裁判所ですよね。
裁判が確定するまで、疑惑は疑惑のまま。確定はしません。
行政書士業務ではありませんね。その行政書士が馬鹿なだけ。

418 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:49:56
>>410
おまえ受験生だな。
公然とお目こぼしになっただけで今もそれは変わらない。

先例解説の読み込みは、司法書士予備校の講師もできないからなあ。
受験生ではわからんのも仕方ない。

419 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:50:22
>>414
ロー卒の行政書士よりも、特認と税理士無試験組のほうが圧倒的に多い状況は今後も変わらないだろう。
今でも役員に税理士の無試験組の人がいるし。
受験して合格した専業者だけで会をまとめていないし、政治力の派閥争いみたいな感じでまとまってないのが
行政書士会の特徴。統一地方選で立候補していて忙しい人も多いようだし。
会同士が仲悪いイメージがある。

420 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:52:44
>>417
その行政書士は有名女医の娘である女子大生誘拐事件の犯人から依頼されて尾行調査を行い、
女子大生の動きを把握させてその後誘拐事件が発生してしまいましたね・・・。
去年のことでしたか・・・。

421 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:54:57
確かに役所からの公文書では定款作成は行政書士の独占業務であって
公証人連合会も認証しないと表明していた。
荒立てるのも大人げないな
そういうことだから皆で登記申請しようや

422 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:56:23
>>421
独占業務であっても、司法書士は代理人申請でも定款認証されてるのはなぜなんですか?

423 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:59:05
借金の督促状は本人が受け取らなければ時効だと主張して最高裁で恥をかいた司法書士もいましたね・・・。

424 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:00:49
>>423
何それ?
いつの最高裁判決?
凄い司法書士だね、ソースうp。

425 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:01:22
いずれにせよ、法務省民事局が行政書士に対して一定の評価を下した・・・
という点について、一つの事が言えると思う。

能力担保試験として、司法書士試験は難しくしすぎ。行政書士試験程度でも十分
という事を法務省が認識したという事。

426 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:06:40
>>421
独占業務であっても、司法書士は代理人申請でも定款認証されてるのはなぜなんですか?

427 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:09:43
定款「作成」が行政書士の独占業務。

428 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:12:23
弁理士・税理士・行政書士試験合格者→商法・商業登記法に関する資格内講習(50時間)を受けて商業登記可
行政書士特認(公務員経由)→民法・商法・商業登記法等に関する資格内講習(100時間)を受けて商業登記可

という手で法務省が来るに一票


429 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:13:12
>>422 >>426
いわゆる時効取得ということだろう
現在税理士が商業登記を時効取得しつつあるのと同じ

430 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:19:59
>>427
定款「作成」が独占業務なのに、司法書士が代理人の顕名で電子定款認証できるのは
おかしくないですか?書面による定款作成だけが独占業務なのですか?

>>429
違法行為の場合は時効取得出来ませんが・・・。

431 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:21:14
>>423
何それ?
いつの最高裁判決?
凄い司法書士だね、ソースうp。


432 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:21:51
>>429  業として登記の代理申請をする権利を時効取得できるんですか?

433 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:22:07
「人材派遣業許可申請」「職業紹介業許可申請」「介護関係許可申請」
「就業規則作成」「賃金規定、退職金規程」「労働保険事務組合設立認可申請」は社労士の独占業務です。
行政書士の取扱業務ではありません。社会保険労務士法違反になります。


法第2条 〜略〜

社会保険労務士は、次の各号に掲げる事務を行うことを業とする。
別表第1に掲げる労働及び社会保険に関する法令に基づいて申請書等
(行政機関等に提出する申請書、届出書、報告書、審査請求書、異議申立書、再審査請求書)を作成すること。

別表1 〜略〜
20の11.労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律
31.介護保険法

行政書士法 1条の2 〜略〜

2 行政書士は、前項の書類の作成であつても、その業務を行うことが
他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。

434 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:22:59
>>429 
「平穏」の要件を満たしていませんから時効取得出来ませんが?

435 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:24:28
>>431
それ俺知ってる。
銀行からの督促を事務員が受け取って
自分は受け取ってないから時効が成立してると
主張したけどだめだったやつ

436 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:25:12
>>435
いつの判決?
最近?

437 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:25:22
公証人連合会が勝手に時効を認めちゃったらしいよ wwww

438 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:29:15
公証人は、司法書士だけでなく、税理士が
定款つくっても認めるだろうが。


439 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:29:41
>>436
かなり古かったと思うが(昭和40年〜50年ぐらい)
有斐閣の本で読んだ記憶がある

440 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:30:00
>>437
そうなんですか?
だから司法書士が司法書士名義で代理人として定款作成しても認証されるんですね。
もう何十年も前からやっていたから時効取得できたんですかね?

なるほど、商業登記申請で行政書士の逮捕者が毎年出るのは、法務省と司法書士が時効の中断を
しているわけだからですか。
となると、税理士だけには商業登記が時効取得されて開放されそうですね。
税理士にも合格できない行政書士専業者だけが恩恵をもらえないわけですか・・・残念です。

441 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:31:09
最高裁判例 平成18年01月13日 第二小法廷判決 平成16年(受)第1518号 貸金請求事件
司法書士である被告人が、依頼者と共謀の上、痴呆状態にある者の土地を処分するため同土地につき
本人に無断で所有権移転登記

442 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:31:23
>>438
社労士が作成したものも認証してくれるよ。
離婚時年金分割で公正証書を作成し放題でしょう。
公正証書は行政書士ではなく社労士の時代になりますね。

443 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:32:38
>>439
そんな古いんだ。
変な司法書士もいるもんだね。

444 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:33:15
>>437
そうなんですか? 公証人連合会が「商業登記の権利」を処分できるの?

445 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:33:42
売掛債権の督促状書いてる社労士もいるよね

446 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:33:56
行書の独占?

診断士の作った定款も認証も
離婚コンサルが作った公正証書も
全部オーケーですよ。

447 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:35:24
社会福祉士が作った公正証書も認証されるし。
定款「作成」が独占業務のまんまでも意味ないんじゃないの?
なんか有益なことがあるの?

448 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:37:56
ここまで違法が蔓延してると無理もない気がする

449 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:38:52
どうして定款作成が独占業務なのか。

その証。

行政書士以外の者が堂々とその旨の広告を打っているのを見たことがないから。

だから定款「作成」は行政書士の独占業務。

450 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:40:17
実質的には商業登記は開放されてるといってよい
郵送なら本人申請

451 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:40:47
>>449
>だから定款「作成」は行政書士の独占業務。

社労士でも認証されますよ。
何か意味があるんですか、その独占業務には?

452 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:41:31
司法書士は登記だけやってればいいのに
金目当てに何でもやってしまったからおかしくなった

453 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:42:43
結局、行政書士側が権益を侵害されてるだけじゃねえの?

454 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:42:44
結局は公正証書を社労士が作成しても認証されるわけだから、分家の社労士のほうが
行政書士よりもずっと強いのかもね。ADRもあるし。

455 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:42:59
>>440 キミの考えって、ずいぶん電波がはいってバイアスがかかってるよ

頭良くて少し変なのは世間では大めにみられるけど、
悪くて変なのは迷惑なんだよね

456 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:43:03
>>451
そう思うのならサイト等で堂々と定款作成は社労士業務ですといえばいいでしょ?
いえないのならNG。

457 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:43:05
>>443
司法書士云々以前に
被告で請求受けてるんなら
消滅時効で争って何が問題なんだよ
それが裁判所に認められなかっただけだろ
新しい法理論立てて敗訴してる弁護士はみんな変な弁護士かよ

458 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:43:52
>>453
行政書士は時効中断措置を取らなかったということではないでしょうか?
権利の上に眠れる者は保護に値せず、ということでしょう。

459 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:45:14
その司法書士は自宅のローンを踏み倒したかっただけみたいだよ

460 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:49:39
社労士は助成金の不正請求に加担
税理士は脱税指南
行政書士は戸籍謄本を売却
司法書士は他人の不動産を無断登記
弁護士は受領した賠償金を着服

どいつもこいつも・・・
ところで最近は酒に酔って暴れる司法書士が多いね。凶暴なのかな?

461 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:53:59
だいたい公証人は自営業者なんだから
もうけるためなら何でもokだろ
裁判官OBが主力で法務省にたいする発言力も強いしな


462 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 15:59:42
削除前の公証人は
「司法書士が、商業・法人登記の申請のために定款の作成代理をすることが、
 司法書士の業務範囲に含まれることが明らかにされました。」
と書いてあるから余計に行政書士は焦るわけで。
紛らわしい。

463 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:00:35
>>402
もうあとにはひけない分野。

ADR機関認証(連合会が予算取りしてADR機関推進本部をたちあげている)
商業登記(連合会が正式に政府に要望している)


464 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:07:07
弁護士、司法書士以外がADRやるには
弁護士の関与が必要なんだよね?
弁護士会と喧嘩してて大丈夫なのかよ
まあ協力する弁護士はいるだろうけど


465 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:09:00
>>464
今まさにそのことが問題になっている。
でももうあとにはひけない。

466 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:10:17
どうやら調べたら、平成18年の先例は司法書士が作成した定款は違法であるが、
登記申請は受理されるってことなんだね。
その後の登記研究を見ると、行政書士しか定款は作成出来ないとなっている。
司法書士が定款を作成したら、現在でも行政書士法違反になる。
公証人会のホームページの表現などが混乱を招いたのかも。

司法書士は定款が作成出来ないとなると、定款作成だけ行政書士に依頼するわけ?

467 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:18:08
行書なんて原付免許レベルの資格だろ?
今時絶対評価の資格なんて価値0。しかも実務とまったく関係ないクイズだし。挙句の果てに6割基準。
社労士と違って受験資格もないし、あんな簡単なクイズしか経験してない奴らにやらせられる事なんてないっしょ。

総務省管轄なんだからアマチュア無線と併合して「アマチュア代書無線者」でいいんじゃない?
さっさと潰して消えてもらおう。

468 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:19:38
弁護士会への回答まだー?

469 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:20:04
>>406
これって1条の3の改正じゃなくて1条の2の改正のこと?
行政手続法における聴聞代理権要望(1条の3の改正)から転じたのか?

470 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:24:02
結局、商業登記は開放路線?

471 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:24:24
>>469
1条の2の改正で陳述代理権を明確化するとか何とか。
自民党の委員会に要望だしたらしい。
聴聞代理は聴聞代理で要望出してるんじゃないの。

472 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:24:59
>司法書士は定款が作成出来ないとなると、定款作成だけ行政書士に依頼するわけ?

誰か答えてくんないの?

473 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:25:03
たかだか行書風情で同じ土俵に立ってると勘違いしている。
ユーキャンで取れるような資格だぞ?単なる自己啓発資格。

474 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:25:16
>>471
行政手続法もあわせて?

475 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:26:11
>>466
電子定款における認証は
日司連の認証サービスも
利用できるんだけど、
それでも司法書士の定款作成・認証は違法なの?

476 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:26:23
ユーキャンの教材ってほんと難しいよ。話違うけど…

477 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:26:28
さっさと潰そうぜ。

478 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:26:49
>>474
んなことまではやってないでしょ。
行政書士法の改正のヒアリングでおとといだったか自民党に行ったんでしょ。
非行政書士取締りのための罰則規定引き上げと陳述代理だけだった気がする。

479 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:27:51
>非行政書士取締りのための罰則規定引き上げと

 どの口で言ってるんだか、、

480 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:28:01
>>478
じゃ変わったんだ。1条の2の改正のみということ?

481 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:28:30
>>475
そうらしい。定款作成は行政書士の独占業務で今も変わりないみたい。
電子認証と定款作成は別次元だから。

>司法書士は定款が作成出来ないとなると、定款作成だけ行政書士に依頼するわけ?

誰かこれも答えてくれよ。

482 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:31:50
>>480
いや、変わったかどうかまでは知らんよ。
ただ1条の2の独占業務に陳述代理の文言入れませんか?ってことを要望したんでしょ。
聴聞代理は聴聞代理でまた要望すんじゃないの?
自民党に毎回行きゃいいだけだし。
ただ次回の行政書士法改正ではその程度しか盛り込まれないんじゃないのかな?
商業登記の話なんて一切なかったようだし。

483 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:32:41

今度は行書廃止のロードマップだな♪



484 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:33:47
行書がだいぶ湧いてきてるな W

485 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:34:17
>>482 いろいろ内部事情に詳しそうですね。弁護士会への回答が
どうなったか知ってます?

486 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:36:26
>>482
わかった。商業登記は「急ぎ」ではないから仕方ないと思う。ある程度調整に
時間がかかることだし。

487 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:37:03
>>485
別に詳しくないよ、誰かから聞いた人の話をさらに自分が聞いただけだから。
書面回答は今日が期限なんでしょ?
今日は土曜日だから、もう前に提出したんでねえの?

488 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:38:20
回答問題だけどまさにこのときのために行政書士会の顧問弁護士っているのではないか。

489 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:39:40
総務省は何をしていんですか!これ以上消費者をマインドコントロールし犯罪幇助させる鯖の専業行政書士の廃止を提案します。

490 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:39:48
>司法書士は定款が作成出来ないとなると、定款作成だけ行政書士に依頼するわけ?

頼むから誰か答えてよ。
いくらで行政書士に作成を依頼しているんだ?


491 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:41:27
司法書士の定款作成は行書法どうのこうのより
弁護士法72条違反で問題になったんだよね?
作成に際し法的なアドバイスをしなければ登記付随書類としてok
すればアウト、だったと思う
実務ではアドバイスなしはないから、そういう意味ではアウトだろう
弁護士は今は何も文句言ってないのになんで行書がって思うし、
行書だって弁護士法72条は疎ましく思ってるはずなのに
都合のいいときだけ持ち出してくんなよ、って思うし

492 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:42:55
>回答問題だけどまさにこのときのために行政書士会の顧問弁護士っているのではないか。

自分らの信念に基づいた行為(パンフレット作成)じゃなかったのか?
信念に基づいたものならば文章のうまいへたに関わらずすぐに作成できるだろ。
それが難航しているというのはやましいと感じているからだ。こんな負け筋の仕事を
受ける顧問弁護士も大変だな。報酬がっぽりあげとけww

493 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:43:44
>>491
弁護士法を持ち出しておきながら、一方では昭和時代の先例変更をしたわけではないとなっている。
だから、定款作成は行政書士の独占業務のまんまっぽいよ。

494 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:44:48
疑問なのは、専業司法書士ってみんな定款作成を行政書士に依頼しているのか?ってこと。
依頼してなかったら、みんな行政書士法違反で定款を作成してるのか?

495 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:46:22
【定款】なぜ司法書士が???【作成】

496 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:46:46
している>>494

497 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:48:58
>>496
本当に?
司法書士は行政書士法違反で定款を作成しているのか?
倫理観がないな。

というのも、司法書士専業で定款の作成だけ行政書士に依頼している人は聞いたことがない。
議事録は添付書類として司法書士にも作成出来るようだが、定款は駄目だらしい。

定款だけ行政書士に依頼するといくら?

498 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:51:03
>というのも、司法書士専業で定款の作成だけ行政書士に依頼している人は聞いたことがない。

 だって合法だもん、なんで行書なんぞに依頼する必要があるの?ww

499 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:51:24
定款なんか行政書士が廃止なれば司法書士が引受けます。

500 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:52:11
>>498
いや、違法なんだけど。
調べると、行政書士法違反なんだよ。


501 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:52:54
>>498
合法?、笑わせるなwww

502 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:52:56
>>494
頼まないで司法書士が作成してる
みんなkさんの作った定款参考にして
みんなそろって同じところ間違ったりするw
まあ、間違うというか公証人との見解の相違という感じだが

503 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:54:37
>>500 へぇーじゃあ公証人は違法なものを受け付けてるんだ?

504 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:55:10
>>502
司法書士専業は違法という認識はないのかね?
だとしたら、登記申請書類を作成している行政書士と同レベルになってしまうんだが・・・。
定款だけ本人にやらせて雛形は司法書士が作成すれば、違法行為なのに。


505 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:55:46
>司法書士専業は違法という認識はないのかね?

 違法という根拠を出してくれ。

506 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:56:10
>>482
行政手続法に「限定しない」陳述代理権を要望したということか。

507 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:56:57
>>503
そう。
だから社労士だったり税理士だったりコンサルタントだったりも受け付けてくれる。
同様に、法務局への登記申請も違法だけど税理士や行政書士の申請を受け付けてくれる。
でも作成が違法だから、行政書士法違反や司法書士法違反となる。
登記研究では弁護士法が出てるけど。

508 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:57:55
>>505
昭和?年の先例と平成18年の先例と登記研究?月号だよ。
数字忘れた・・・。

509 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:58:44
>>506
そんなとこまでは聞いてないからしらないよ。

510 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:00:47
>>508 あれは弁護士法との絡みで、法律判断をすれば作成は駄目でそうじゃないなら
問題なしという先例だろ?行政書士法はなんら関係がない。
法律判断をしていない定款作成までは禁止していないという先例だ。

511 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:02:06
いつまで行書は
合法とされた一般定款作成代理を独占だったと女々しい事いってんだよ W
9割のウソがばれて去勢されたのか?
10000種類の業務の専門性はどーなったんだよオラオラ


512 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:02:11
定款作成

非弁に該当しない限り合法。
行政書士法の超拡大解釈すれば
違反になるかも知れないけど
法の視点から外れる。

513 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:03:53
昭29年1月13日民事甲法務事務次官回答
平成18年1月20日付法務省民商第136号
登記研究696号

だったよ。
登記研究696号だけは既に在庫がまったくないんだよね。
人気だったんだな。


514 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:05:00
確かに司法書士の作成する定款作成は行政書士法に違反しないという
公式な見解、先例、判例は存在しない。しかし平成18年の先例において
逆に司法書士の作成する定款作成が違法という先例も無くなってしまったわけだ。
だから司法書士は付随行為として合法として行動するし、公証人もその前提で
代理人申請を受け付ける。行政書士が不服ならば訴訟をすべきだな。

なお行政書士の登記申請は最高裁で違法の判決がでております。

515 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:05:25
>>510
でも登記研究696号の解説では弁護士法72条との関係が問われただけで、
昭29年1月13日民事甲法務事務次官回答の先例変更ではないということで終わってた。

だから、昭29年1月13日民事甲法務事務次官回答で行政書士法違反ってことだよ。

516 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:06:12
あれは国民の利便性を考えれば当然の帰結だな

517 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:08:02
昭29年1月13日民事甲法務事務次官回答
 =司法書士は定款作成できない

平成18年1月20日付法務省民商第136号
 =昭和29年の回答は弁護士法に抵触する場合のことを言ったのであり、
  弁護士法に抵触しない範囲(つまり法律判断をしない場合)まで禁止
  したわけではない、その意味で昭和29年の回答の変更ではない、とした。
  つまり元々行政書士法とはなんら関係がないわけだ。


518 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:11:05
>>517
てことは、行政書士法違反にならないってこと?
先例で司法書士は定款を作成できないというのは、弁護士法72条との関係で
作成できないってことか?

しかし、そうすると法律判断を要する司法書士の定款作成は弁護士法違反になるが、
行政書士の定款作成で法律判断を要する定款作成は弁護士法違反にはならないの?

519 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:14:16
行政書士は代理人として定款作成できる。日公連もみとめている。


520 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:15:23
>>519
行政書士は法律判断を要する定款作成でも弁護士法違反にならないんですか?

521 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:16:13
今回の民事局のアンケートみても司法書士も定款作成ができるとの
記述はみられない。


522 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:16:32
>てことは、行政書士法違反にならないってこと?

少なくとも行書がよりどころにしてきた昭和29年の先例では
司法書士の定款作成が”行政書士法により”違法という根拠には
使用できなくなった。

>先例で司法書士は定款を作成できないというのは、弁護士法72条との関係で
>作成できないってことか?

そういうこと。ただし法律判断をしない定款作成までは禁じていないとの
明言もあるので、絶対的に違法ではなくなった。つまりケースバイケース。

523 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:17:50
その先例はなんら行政書士法との関係について触れていないので不完全。

524 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:19:08
>>522
そしたら、昭29年1月13日民事甲法務事務次官回答は弁護士法を念頭に置いてあり、
行政書士法は関係ないのか。

しかし、疑問なのが、行政書士だと法律判断を要する定款作成でも弁護士法違反にならないのか?ってことなんだよ。

525 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:19:57
民事局のアンケートよむとわかるよ。
正面きっては定款作成は司法書士「業務」ではないことが。

526 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:21:16
司法書士の定款作成に文句つけてる理論で言ったら
なるんじゃないの
以前は司法書士の裁判所提出書類作成も弁護士から
法的アドバイスをしたら弁護士法違反って言われてたんだよ
今でも地裁の場合は文句つける弁護士もまれにいるけどね
要は行政書士も司法書士も基本は代書屋だから
それを超えたら一応弁護士法違反の可能性は出てくるわけだ

527 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:23:42
司法書士の定款作成は「行政書士法違反」としている平成18年1月20日以降の
ブログやホームページもあるんじゃないの?
「弁護士法違反」と書かないならば、行政書士の勉強不足にならないか?

528 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:24:55
弁護士法との関係では決着したが、行政書士法との関係では決着していない。

そのため堂々と定款作成は司法書士ができると公言していない。
日司連、司法書士も。

529 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:26:03
>>528
昭29年1月13日民事甲法務事務次官回答は弁護士法との関係で出された先例だから、
「定款作成」について行政書士法は無関係なんでしょ?

530 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:26:54
ようはまだ決着していない。昭和29年の先例いかんにかかわらず。

531 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:27:38
行政書士も司法書士も自分の業務で作成できる書類に関しては法的相談、アドバイスできるだろ。
それを言ってたら社労士が就業規則作成にあたってそのための法律相談したら弁護士法違反になるか?なりゃしないだろ。

532 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:28:17
>>530
行政書士法関係ないから、弁護士法との関係で決着をつけたのが
平成18年1月20日付法務省民商第136号なんでしょ?
もう決着付いたんじゃないの?


533 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:29:46
弁護士法違反でなくても行政書士法違反。定款「作成」は。

534 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:29:56
>>531
就業規則作成や定款作成で法律判断を要する事例なんて毎度のことじゃないのか?
法律判断なしで就業規則や定款を作成するのはソフトをコピペするくらいじゃないの?

535 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:30:10
>ようはまだ決着していない。昭和29年の先例いかんにかかわらず。

そういうことだ。ただ行書が司法書士の議事録作成にはたいして文句を言って
こなかったが、こと定款作成にうだうだ言ってきたのはまさにこの昭和29年の
民事甲法務事務次官回答があったからだ。しかしこれが行政書士法となんら関わり
がないことが公言されてしまった以上、定款も議事録も同レベルになったということだ。

当然司法書士は付随業務として合法との認識で業務を進める。当然公証人も。
それに文句があるならば行政書士が司法書士を提訴すべきだ。

536 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:31:57
合法というのなら
堂々と
ホームページ、ブログ等で
司法書士は定款作成代理業務ができます
と宣伝、広告してください。

537 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:33:15
社労士法に”就業規則作成”なんて文言あるか?(あるかもしれんがww)、
税理士法に”会計簿作成”なんて文言あるか?
公認会計士法に”貸借対照表の作成”なんて文言あるか?

こと書類作成なんて各自の職業に関するものに関しては当然合法なんだよ。
いちいち行政書士法なんて相手にしていられない。もし文句があるならば行政書士が
提訴しろ。

538 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:36:12
ああ、さらに調べたら司法書士はこの先例を根拠にして定款や議事録作成が出来るものとしているらしいね。
「司法書士法第1条、第19条第1項本文の規定により、法務局若しくは地方法務局に
 提出する登記申請書類の作成は、すべて司法書士の業務範囲に属する。」
昭33年9月25日民事甲第2020号民事局長通達

539 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:40:35
結局どうなんだ?
商業登記は開放されるのか?
やっぱりダメなのか?
どっち??

540 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:42:18
「司法書士 定款作成」でいっぱいヒットするよ

541 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:44:03

司法書士関係者は登記開放却下というし
行政書士関係者は登記開放決定というしで

その永遠のループ。

542 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:44:15
行政書士は法律判断を要する定款作成でも弁護士法違反にならないんですか?


543 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:46:13
>>538
ところがその後に日公証連が司法書士が作成した定款を
代理人作成として認証しないと回答したもんだから混迷したまま現在に至っている

544 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:46:31
とにかく定款が作成出来るかどうか?に行政書士法は全く関係ないので、
行政書士法違反に問われることはないことが分かった。
行政書士法では取り締まれない。

しかし、弁護士法違反になることがあるということは、司法書士専業で
法律判断を要する定款作成をしている司法書士は弁護士法違反で逮捕されるということか。

では、法律判断が不要な定款作成なんてあるのか?
そんなふざけた定款はないと思うんだけど。

545 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:47:50
>>543
で、司法書士作成は違法ではあるが、公証人は受け付けてはくれるということを
平成18年の先例で確認したということかい?

546 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:48:10
>ところがその後に日公証連が司法書士が作成した定款を
>代理人作成として認証しないと回答したもんだから混迷したまま現在に至っている

 現在は司法書士が代理人として普通に受け付けられていますってアンケートみろよww

547 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:54:35
登記官にはそんな権限はないという行書側の反論を前提として答えるが、
司法書士を代理人とした定款は会社設立登記において受け付けられている。
公証役場では言わずもがな。法務局は司法書士を指導監督する義務がある
のだから司法書士の定款作成が違法ならば指導をしなければならない。
しかしその事実はない。つまり最低でもケースによっては違法ではないと
認識しているのだ。司法書士も同様に考えて行動している。

548 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:58:21
>>545
違うよ。日公連はその後だんまりを決め込んだ

>>546
あのね。公証人によっても判断は違ってる
本人申請として受理するところもあるし
発起人の使者として受理するところがある
こんなこと書くとソース小象が騒ぎそうだけど
嘘だと思うなら月曜日に数箇所の公証役場へ電話して聞いてみな

549 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:00:51
>>544
たとえば会社の機関設計なんかを設立登記の一環として相談受けて
法律判断してそれを定款に反映させる。
それで、問題ないんじゃないのか。
要は定款作成だけしたらアウトの可能性が高い
それでも弁護士法違反というなら、弁護士以外のすべての士業は
法律判断したらアウトということになるよ。

550 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:02:37
>>548
登記研究696号の解説と違くない?

551 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:03:21
法律判断は紛争性の有無が肝じゃね?

552 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:03:34
>>548 
判断がわかれているとしても司法書士としては法律家として
合法と判断して業務をやっているだけだろう。法務省も公証人も
100%どちらという判断を避けている以上、決着をつけるならば
裁判しかない。ということで行政書士が訴える以外方法はない。

553 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:04:08
>>548
司法書士による電子定款での代理署名は受け付けると公証人会のホームページにあるけど?

554 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:06:03
>>549
逆じゃないの?
定款作成だけなら弁護士法違反にならないが、法律判断を定款に反映させたら
弁護士法違反と考えられるんだけど・・・。

555 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:11:04
>>553


556 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:11:46
行書が喜ぶからあまり言いたくはないが当の法務省は現在、事件性不要説に
傾いてきている。だから定款には紛争性自体が存在しないからそもそも
法律判断をしても弁護士法に抵触する可能性は非常に低い。
昭和29年頃の弁護士法の解釈と現在とでは明らかに違う。
だから昭和29年の先例も間違いではないし、司法書士が定款作成に
法律判断をしても弁護士法に抵触する可能性は非常に低い。
ただ時代が変わったとしていいようがないのだ。

557 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:12:10
行政手続法における聴聞代理権「も」行政書士の独占業務となるのか?
今回の法改正により。

558 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:12:50
>>480
なんかね、今の国会で行政書士法を改正して陳述代理を1条の2に盛り込むような動きらしいよ。
で、陳述代理は弁護士法72条に違反しないことが確認されてるらしい。

が、聴聞代理については弁護士法72条に違反しないと考えてるようだけど、
日弁連が猛反対しているらしく、今国会での行政書士法改正について、聴聞代理まで
盛り込まれるかどうか?は分からんってところではないの?

559 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:13:08
盛り上がってるところ悪いけどスレタイトルこっちの方がいい希ガス
【商業】なぜ税理士が???【登記】

560 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:15:05
>>556
となると、行政書士が定款を作成するのは法律判断を要さないから独占業務でも
弁護士法違反で逮捕されないということですかね?

561 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:15:29
聴聞代理やってる弁護士なんかほとんどいないんじゃないか?


562 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:16:48
>>554
定款作成だけで設立登記申請をしなければアウト
という意味ね。まあ、そんな司法書士いないけど

563 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:17:22
まあよく考えたら「陳述代理」なんていらないような気もするんだよね。
役所の担当者に説明する「陳述代理」なんてなくても普通に代理してしゃべってるわけだし。

564 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:17:24
そりゃ、格上資格なんだから当然だろ。

税理士vs司法書士PART5 へ逝けってことか?

565 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:19:06
>>562
ああ、なにそういうことなの?
定款そのものだけ作成した場合は駄目であり、登記申請添付書類としての定款作成なら
問題ないと。そういうことか。

しかし、となると行政書士を登録していない公認会計士どもは定款作成してないのか?

566 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:20:54
公認会計士も税理士も、定款認証だけでなく登記もしてますが?

567 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:21:13
陳述と聴聞ってどう違うのか?わかる?

568 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:23:01
アンケートみると、税理士や公認会計士も定款作成代理して公証人受付てるやんww

569 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:23:01
会社設立後の定款と現在事項証明書は税務署への開業届けの添付書類
だから税理士は両方やっても良いんだよね。

570 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:23:53
>>566
公認会計士は登記出来るよね、特例でさ。

571 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:25:06
>>567
「聴聞代理」は行政手続法上のものだから、行政書士法の改正だけでは無理。

「陳述代理」ってのは、ただ単に依頼者に代わって役所の人間に対して代理人として許認可の
内容を説明したりするだけ。
けど、これって今でもみんな普通にやってるだろ?
申請書だけ提出して役人と折衝しない人なんているか?
分かりやすくそれを業務内容として文言を入れるだけだと思うんだけど。

572 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:25:38
>>570 公認会計士として監査している会社ならね

573 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:26:34
でも公認会計士は定款が作成出来るのか?

574 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:27:14
やっぱり必要なのは異議申立て・聴聞の代理人だろ
規制緩和に伴なって明らかに事前規制より行政処分へとシフトしてるから

575 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:27:43
税理士は会社の監査役や取締役に就任しているから
会社として登記申請する事はあるな

576 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:27:49
>>573
付随しているならいいんでない?

577 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:28:21
聴聞代理はむりなので陳述代理の要望にきりかえたのかな?

578 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:29:07
>>567
むろん、行政訴訟事件についての「法廷陳述代理権」だったらすげーんだけどね。
そんなことは要望になってないから、同じ「陳述代理」でも非常にしょぼい。
依頼者に代わって役人に申請書の内容を話すだけだもんな。

579 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:30:04
>>573
子会社設立なんかなら
原始定款作るのも良いんじゃないのか

580 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:30:12
>>577
そこは分かんない。
でも1週間くらい前に日弁連には申し入れしたらしいよ。
んで向こうはかなり憤慨したんじゃないか?

581 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:30:49
>>578 そんな条文を入れなければ役人が口をきいてくれないのか?

582 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:31:02
要するに申請代理権にちかいものなのか。陳述代理って。

583 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:32:23
日弁連に憤慨されたので陳述代理に要望を変更したのか?急遽。

584 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:32:57
>>576
>>579
そうなの?
公認会計士の場合は問題ないのか。
公認会計士は税理士を登録して行政書士も登録出来るから、3つ登録する必要なしで
定款が作成出来るのか。

行政書士のホームページでも、なぜか公認会計士の定款作成が「行政書士法違反」と
書いているサイトはないんだよね。
ましてや、「弁護士法違反」と訂正しているサイトはまったくない。
これもサイトが間違ってるんじゃないの?

585 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:33:37
>>581
ちゃうちゃう俺がいいたいのは不服審査法の代理のこと

586 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:34:45
>>584 付随業務として合法

587 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:36:37
弁護士も今みたいにみんなが食える時代は
すぐに終焉するのがわかってるから
権益確保には必死になってきてるね
行政書士は元々食えないのが多いから当然必死だし
一番ヌルいのは司法書士だな
執行部が戦う気がない
最終的に弁護士行政書士税理士にボロボロにされるんじゃないかな

588 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:36:47
>>581
条文に文言があれば代理権が明確化されるからじゃない?
別に書いてなくても普通に役人に説明はするし、それはいいんじゃないかな。
今は「作成代理権」しかないから、「陳述代理権」もあったほうがちゃんとしていて
体裁が整うんだろう。
行政書士の「代理権」は変な代理権なんだよ、「作成代理権」って意味が分からん。
これからすると、役人と話す場合は代理権の範囲が超えた感じを受けるんじゃないの?
そこで「陳述代理」と。

>>582
そんなとこ。役所に対してだけね。
でも、それって今までもず〜っとやってきたことじゃない?

589 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:37:24
>>583
そこは知らない。

590 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:40:17
>>587 その司法書士が一番結果出してるんだけどな。

591 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:41:45
>>587 威勢だけがいい行政書士は全く結果が出てないけどな。

592 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:42:55
>>588
考えようによっては大きな改正かも。
役所との折衝はたいへんなときもあるから、そのときは報酬を正当に
請求できる。




593 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:45:22
587はただの煽りじゃないか?
世間知らずのニートのようだ

594 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:47:15
>>592
審査請求とかの陳述代理権もそれに含まれるんだと思うよ。
でもさあ、社労士とかにはちゃんと審査請求の陳述代理権があるんだぜ?
明文化されてなくても、行政書士だって審査請求書作成して
依頼人と一緒に今までも審査請求をしてるんだよ?
今まで明文化されなかったものを明文化するだけで、業務範囲が広がるとか
そういう法改正ではないよ。
聴聞代理が非弁として日弁連が反対しているから、聴聞代理が獲得されるのは相当先じゃないかな。


595 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:48:34
>>590
そうなんだよね
何故か法務省のエリートさんたちが司法書士を強力にックアップして
くれてるんだよね
特認のためなのかもしれないが
でも、そのうち役人の力ではどうしようもなくなると思うよ
今のうちに自分たちで戦う力をつけないと
政治家もいない論文書ける奴もいないじゃどうしようもない

596 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:51:03
そう言えば、交通事故違反の聴聞代理やってる行政書士がいるな。
別に行政書士が代理人として本人に代わり出席しても問題ないのかね?
報酬が2万くらいらしいが。

597 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 18:53:24
>政治家もいない論文書ける奴もいないじゃどうしようもない

弁護士会への反論を弁護士や教授に頼まず自分達で書いてからそういうことは言え。

598 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 19:14:07
>>594
1条の2(独占業務)に規定されるのだから業務範囲が拡大されるんでしょ?

599 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 19:23:42
書類作成は事実行為だが、陳述代理は法律行為ということになるから
権限拡大だよね。

600 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 19:25:46
>>598
>>599
今もやってることで、これからも変わらないことだよ?
明文化されるだけで。

601 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 19:29:28
>>600
無資格者の取締りが厳しくなるのかね?

602 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 19:32:34
>>601
それは今国会での行政書士法改正の要請に入ってるみたいよ。
罰則強化するらしい。
でも行政書士が違法行為をした場合の罰則も強化されるみたい。

603 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 19:34:19
この改正により許認可窓口に手続を行なう者の「身分」をチェックされるかも。

604 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 19:37:04
>>603
それは歓迎する
無資格の連中が本人申請と称してやってるけど
いい加減な書類出して窓口を停滞させてるからな

605 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 19:37:29
>>603
それは行政書士法改正の要望にないよ。
身分チェックは行政書士法と関係ないからね。
チェックをするかどうかは各自治体の判断だから。
各自治体や法務局は現状どおり違法な申請であっても受け付けるんじゃないの。

606 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 19:40:32
法改正の影響は少なからずある。現場実務の運用において。

607 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 19:42:58
「行政手続法における聴聞代理」
「行政不服審査法における不服申し立て代理」
「行政事件訴訟法における出廷陳述代理」

そもそも、これらを獲得出来なかったからADRが駄目だったという意見が大半なんじゃないのかな?
今度の行政書士法改正でもこの3つの代理権を要望してないし。
陳述代理があってもADRの獲得にはならないわけで。
そこで認証機関によるADRに方向転換した。
それがとんでもないことだから、執行部に対して批判する人が結構いるんじゃないの。
認証機関によるADRの方向に転換すれば、3つの代理権の獲得は断念ということになるからね。

608 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 20:20:23
俺としては実務上必要というか
対顧客のために認められた方がよいと思うもの

◎「行政手続法における聴聞代理」
◎「行政不服審査法における不服申し立て代理」
×「行政事件訴訟法における出廷陳述代理」
△「認証機関によるADR」

609 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 20:23:40
>>608
行政手続法における聴聞代理は不要。誰でもできるため。

そのことも連合会は考えて官公署に対する陳述代理の要望へと変更
したのだろう。独占業務に取り込んだほうが実がある。


610 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 20:32:43
>>604 >>いい加減な書類出して窓口を停滞させてるからな
それはいえてるよ!! 
>>許認可窓口に手続を行なう者の「身分」をチェックされるかも。
法務局の窓口で、連絡先の電話番号を聞かれ、書類ができあがると
担当者から電話が入るから、それでチェックしているのでは!?

611 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 20:59:16
>>609
>行政手続法における聴聞代理は不要。誰でもできるため。

確かに現在でも聴聞代理は誰でも出来る。
しかし、出来るのは行政処分前の聴聞代理だけでしょ?
行政処分後の確定処分に対する聴聞代理は弁護士しか出来ない。
これをするためには「行政手続法における聴聞代理」が必要。

そのことを言ってるんだよ?

612 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 21:05:56
やけにスレが伸びているな。。。
行政書士法が改正されるのかい?

613 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 21:07:02
>>612
今国会中での行政書士法改正が目標に。

614 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 21:11:57
>>613
ただの目標かい(*´Д`)=з??

てかこれから改正案作ったら今国会は厳しいじゃろうなぁ。。。
今国会で審議されている弁理士法改正も一年近くかかったしねぇ。。。

615 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 21:12:05
>>612 行書法が廃案?? 

616 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 21:16:41
行政書士法が司法書士法に吸収合併されるらしい!!

617 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:06:27
陳述代理でも何でもいいけど
権限が拡大するのなら
しっかりと明確に
その範囲を示さないと
またお得意の拡大解釈する輩が出てくるよ

今でさえ
契約書の作成に関しては
相手方と代理人として交渉できる
とか抜かすアホがいるんだし

618 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:12:42
>>617
>今でさえ
>契約書の作成に関しては
>相手方と代理人として交渉できる
>とか抜かすアホがいるんだし

そりゃ法律事務でなければ問題ないでしょ。
たとえば野球の年棒交渉代理人とか、飛行機の購入代理とかね。

619 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:21:21
>>618
「法律事務」ってナンディスカ?

620 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:30:27
>>619
高度な法的判断を要する事務です

621 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:31:28
聴聞代理が「業」として明記される意義は大きい
連合会は聴聞は行政庁の一方的処分における行政手続きの一環であって紛争処分ではないとしてる
この解釈に対し弁護士会側は難色を示しているのは皆さんご存知ですよね
一方、聴聞代理を許可するのは行政なので弁護士に限らず認められている。
しかし報酬を得てすることは弁護士法との関係で問題がある
現実に関与先の聴聞代理となることは滅多にあることではないけど
顧問として報酬を得ている以上、申し開きが無駄な場合であっても対応したいのが人情だ
顧問契約にこの部分を入れてはいないが業として明記されればこれも織り込める
その分、報酬を乗せてくれということではないけどさ

622 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:38:10
契約といっても範囲が広いからな
示談交渉などの和解契約は当然に無理

内容証明で交渉というのもかなり危ないな
俺はそういうのやらない

623 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:39:52
>>621
そうじゃなくて、連合会が獲得したいのは行政処分後の確定処分に対する聴聞代理だよ。
行政処分前の聴聞代理なら今でも行政書士がやってるよ。
交通事故違反の聴聞代理だよ。

624 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:42:09
>>622
そりゃ法律事務だから問題でしょ。
行政書士が出来るのは、野球の年棒交渉代理人とか、飛行機の購入代理とかね。


625 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:42:29
行政書士会が弁護士会へ回答書を出すって、何の話?
すまぬが、親切な人、教えて下さいまし。


626 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:45:31
>>625
12月に抗議文書が送られて、それの回答だよ。
「街の法律家」使ったり内容証明作成で非弁するな!!など多数。

627 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:45:35
>>623
やってるのは知ってるよ。俺も出たことあるし
もっとも無償のご奉仕だ
業として明記されれば報酬も請求できる。行政庁の許可とか心配する必要もない

交通事故?それは免許の行政処分のことかい?

628 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:46:36
>>627
そう、免許の行政処分。
報酬取ってる事務所あるけど、駄目なの?

629 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:48:00
普通に報酬を取って交通事故違反の聴聞代理やってる行政書士の事務所はヒットするよ。

630 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:48:15
>>628
うちの支部でやってる先生は知らないね
公安委員会に聞けば分るんじゃないの?

631 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:52:47
免許の聴聞か
代理人じゃなく同席程度かな?
だけど意味あるのかな
同席しても酌量を主張するとか心の支えにしかならないんじゃないか

632 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:54:32
>>630
報酬2万でやってる事務所がホームページで引っかかるんだけど・・・。
非独占業務で他士業法に明文規定がないから、行政書士にも聴聞代理は今でも出来ると
兼子先生は言ってたよ。
けど、行政書士法に明文規定がないと業として報酬を取れないの?
そいつは初耳なんだけど・・・。

今まで無報酬で聴聞代理やってたんだ?
それはきつくないのかい?

633 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 22:55:32
>>631
いや、代理人だよ。
補佐人の場合は補佐人で行くらしいよ。


634 :625:2007/03/31(土) 23:00:43
>>626
ありがとう。弁護士会も大変だよな。
【新司法試験】3000人合格時代の到来【深刻な就職難】
【黒船】大手海外事務所の上陸【ハゲタカ】
【非弁行書】既存士業との業際問題【認定司法書士】
その危機感は、司法書士会の比じゃないよ。

635 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:02:37
>>632
報酬を取る、あるいは得なくとも別の報酬を得る目的でした場合に
「業」とされる場合がある。
明記されることの意義が大きいのはこのことから
非弁をして金を稼ぎたいなんて思わないが疑われるのは避けたい
その一方でやれることはやってあげたい

>>632
滅多にあることではないよ。
真っ黒は申し開きするだけ無駄だから

636 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:05:28
>>634 腐っても弁護士だ。権限が他の法律系士業と格段の差がある。
商業登記ひとつ逮捕に怯えながらビクビクやっているような(そうしなければ
食えない)行書とは太陽とシスコムーンくらいの違いがある。残念だがな。

637 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:09:25
>>635
じゃあ報酬を取って聴聞代理やってる行政書士事務所は非弁なのかな?
ホームページで堂々と書いてるから大丈夫なのだろうか・・・。

638 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:16:37
行政書士会連合会は「非弁」ではないという解釈
弁護士会連合会は「非弁」だという解釈
決めるのは裁判所だから何ともいえないが報酬はキツイだろう
付き添いの日当ぐらいが精々かな?

639 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:19:56
堂々と2万円と書いている事務所は大丈夫だろうか・・・。
まあ実際に依頼が多いとは思えないけどね。
ただ不当誘致になってるから、被害がなくても懲戒処分になるだろうなぁー。
なんでホームページに書くんだろう、勉強不足かな。

640 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:23:27
士業の権利能力は「法」の範囲に限られる。
明記されていないものは、当然に問題が生じる可能性がある。

641 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:33:10
聴聞代理は他士業法のどれにも規定がない。
したがって行政書士法により非独占業務として扱える。


642 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:38:20
行政書士連合会と弁護士連合会の見解が違うのは昔からのこと
いわゆる解釈の相違とか立場上の違い
行政書士のブログにこんな記事が出てたよ

>行政書士の聴聞代理業務は、弁護士法72条違反に抵触せず」と表明した。
>これに対し、日弁連の執行部は、唖然とした

引用元 ttp://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200703/article_118.html

643 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:43:35
結局、行書への商業登記は今年9月あたりから開放されるのかな?

644 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:48:46
弁護士も、行政書士も、制度上の資格だから、エロエロと意見は分かれる。
ニーズとの関係では、空白が無ければ良いだけのことであり、業際に於いては、
重複部分があっても、何も不思議ではない。寧ろ、独占を防ぐには、国は積極的に重複部分を作るべきだ。

645 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 23:51:09
まずはプロ野球の年棒交渉代理人としての実績を積まないと。

646 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 00:51:36

個人情報保護研究会からのお知らせです!
http://www.miyamoto-office.net/oshirase/



647 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 00:55:05
>>646
代書屋って・・・放送禁止用語に指定されてるのに。
この行政書士は知らないのか?

648 :うし:2007/04/01(日) 00:55:42
行政書士って、どうしたらなれますか?

649 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 00:56:38
>>648
まず「人間」になれ。

650 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:01:44
行政書士会の研修って出てる?
毎回「無料」とか「300円」とか激安なんだよね。
しかも、レジュメが凄く充実していて、値段以上の価値は絶対にある。
でも出席率が凄く悪いらしい。
みんな参加しないんだね。

予備校の開業実務講座に何万も払うよりも会の研修のほうが安くていいのに。

651 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:02:55
でもその後に飲み会やらに参加しないと駄目な雰囲気だから誰も参加しないのかも・・・。
研修だけ受けてサクッと帰れるなら参加率が上がりそうだが。
飲み会のために参加したくないだろうに。

652 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:04:30
ka

653 :うし:2007/04/01(日) 01:04:37
すみません。


654 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:06:15
公証人役場に行くと、司法書士会のポスターは貼ってあるのに、
行政書士会のポスターが貼られてないのはなぜですか?

655 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:09:10
ふーん飲み会やるなんて意外とアットホームな雰囲気あるじゃない。
でも若い人はウザがるのかな。

656 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:11:08
>>655
だから若い人なんていないんじゃないかな?
中年以上の人でしょう。
忘年会とかも行きたくないんじゃないの。

1泊研修とかは支部から負担金が出るから(会費取ってるから当たり前じゃ!!)、
1万円以内で温泉研修とかあるよね。

657 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:14:37
>>651
漏れは飲み会のために参加しとるぞ
囲碁クラブにも入ろうかと考えてる
氏にそうなジジイの基盤もらうためにな www

658 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:15:48
>>657
みんな40代以上じゃない?
若い人は見たことないんじゃ?


659 :うし:2007/04/01(日) 01:16:56
通信教育でも取得できますか?

660 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:17:45
でも悪いことじゃないと思うけどな。そうやって仲間意識、連帯意識を高めて情報交換するのは。
行書会てそっけないのかなと思ってたから意外でした。

661 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:18:11
>>659
「人間」ならば。
「うし」だと受験資格がない。

662 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:20:15
>>660
毎回とんどもない安さの研修会開催してるよ。
無料〜500円くらい。
内容は充実してるんだよな、弁護士やら司法書士やら法務局の人やら。
けど、若い人は大金払って予備校の実務講座に行くみたいだよ。
予備校の実務講座よりも会のほうが安くて最新で充実してると思うんだよね。
でも予備校は人気だなー。

663 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:27:51
予備校の実務研修なんて金の無駄
能力の低い奴とか教えてくれ君が好んでいく
最低なのはひよこ喰いの開業者グループ
OJTと称して非常に低レベルな講座で金を毟る

実務は支部の先輩を師匠とした方が確実

664 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:31:34
>>663
>最低なのはひよこ喰いの開業者グループ
>OJTと称して非常に低レベルな講座で金を毟る

これ、本当にネットで大量に引っかかるよね。
何とか塾とか称して何十万円も取るんだよね、驚いた。
社労士が社労士を食いものにして同業者セミナー開いてるのと同じレベルみたい。

やっぱり予備校の講座は無駄だろうね。
支部や会の研修は低廉安価で内容充実。
講師はボランティアに近い報酬でやってるのかな?
都道府県庁の農地課課長とかの研修はすごく良さそうだよ。

665 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:33:36
ADR講習とかで金を取る開業者もいる。始まってすらいないのに…

666 :うし:2007/04/01(日) 01:35:04
皆さんは、書士のお仕事をされてる方ばかりなのですか?

667 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:35:07
>>665
え!?
そんな悪質な行政書士がいるの!?
認証もされてないのに、どういうつもりなんだ!?
会のADR研修でさえないのに・・・。

668 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:35:44
>>666
行政書士受験なら受験生スレがいいよ。

669 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:36:18
新人さんは意欲的に研修に参加した方がいいね
所属の会だけではなく単位会が違っても参加できる場合があるから
問い合わせるといいよ


670 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:36:46
>>664
でも支部の講習とかって、当り障りのないことしか教えないだろ。
基本的にライバルだから。
重要なノウハウは、予備校に通うとか・流行ってる事務所に下隅で
長い間働くとかしなければ得る事ができんよ。

671 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:40:05
>>670
その支部の行政書士が講師になってることって少なくない?
他支部や都道府県庁・法務局の職員や公証人が講師になってる事が多いよ。
あとは他士業が多い。司法書士とか社会福祉士とか。
同じ支部の行政書士が講師になるのは少ないような。

672 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:41:14
>>670
だから支部の飲み会で親交を深めておく
というか、兼業の先生も多いから多彩な情報を得ることもできる。
うちの支部は90人程度の規模だけど業務の相談して出し惜しみする先生はいないな
特に支部長あたりだと何でも相談に乗ってくれるはずだよ

673 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:41:17
>>669
単位会が違うと金取られるんだよな。
といっても2000円くらいだからやはり安い。
行政書士会の研修会は充実してるよなー。

674 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:42:12
司法書士会はどうなん?
誰か司法書士の人いないの?

675 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:43:55
>>674
喰えない司法書士スレへ逝け ボケ

676 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 02:04:02
>>670

>重要なノウハウは、予備校に通うとか・流行ってる事務所に下隅で
>長い間働くとかしなければ得る事ができんよ

重要なノウハウとはどんなことかな?
悪いが予備校の講師をしているのは三流の行政書士かネット行書で
重要なことは学べない

必ずしも下積みなどする必要はない
相談すればちゃんと教えてくれる
専門分野というか○○業務は○○先生に相談という不文律みたいなのがある
もちろん上っ面だけではなくしっかり指導してくれる
但し一から教えて下さいと頼んでも呆れられるだろう
聞くべきところ位は押さえておかないと話しにならん


677 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 02:22:30
>>676
自分が長年苦労して積み上げたノウハウを
ただで同地区のライバルに教える奇特な人間なんか
いるわけないだろ。

678 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 02:26:16
>>671
ま、利害関係がない他地区の人だったら
ある程度は本音の話が聞けるかも知れんが。

679 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 02:52:46
有能な新人の出現を脅威に感じるのはわからないでもないですが、行政書士の場合、試験内容が業務に直結してるとは言い難く、他士業よりも研修等が必要なのではないでしょうか。
自己学習に任せてると誤った知識で不祥事を起こしたりして行政書士の評判を下げる可能性もあります。
逆に優秀な人材を育てるということは行政書士全体の評価向上につながると思うのですが。
ただ同地区ではやはりライバル意識みたいなのが先立つでしょうから中央会が主催して研修したほうがいいのかもしれませんね。

680 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 02:57:38
親戚の司法書士が廃業した。35歳で将来性もうだめと腹を決めたらしい。

681 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 03:37:30
自己学習に任せた結果が違法行書を大量に産み、こうやってネットで叩かれてるわけだからな。
一定量の研修と倫理教育は義務化すべきだろう。
新規会員が研修を望むニーズとも合致してるし、行政書士会員に適正な業務と倫理を指導してほしい旨の他士業のニーズとも合致している。

682 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 08:35:43
行書の仕事って

誰でも出来る事で金貰おうって事だろ?
よっぽどのバカか忙しい奴を相手にしなきゃ商売が成り立たない


683 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 09:07:28
まだやってったんだね・・・
あのね、業務よりも仕事を貰う方がずっと難しいよ
知っているとは思うけれどね

倫理教育ってもなぁ・・・
その教育を受けて、で、なんなのさ?
誰が倫理を授けるのさ?弁護士?医師とか??
難関資格は倫理観が高くて行書は低いわけ?
厳罰化が一番だと思うなぁ 他士業も含めてね

>誰でも出来る事で金貰おうって事だろ?
>よっぽどのバカか忙しい奴を相手にしなきゃ商売が成り立たない

行書叩きの決まり文句だねぇ これもどの士業も同じ
じゃあバカと忙しい人をお客さんにすればいいじゃん バカだなぁ

時間を買うという感覚のない人は商売人にはなれないよぉ〜



684 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 09:07:51
>>677

>自分が長年苦労して積み上げたノウハウを
>ただで同地区のライバルに教える奇特な人間

貴方には貧しい方のような印象を持つ
本当に行政書士なのか甚だ疑問だ
当支部ではそのような出し惜しみする悪しき習慣は存在しない
後進の知識や能力向上に努めるのは責務であって奇特なことではない
万一、貴方が自分のことだけを考える行政書士であるなら考え方を改めることをお勧めする

685 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 09:47:37
>>674
兼業だが、司法書士も無料
月1万会費払ってるんだから当然
連合会が絡む研修だと金を取られることもあるが

倫理は、司法書士はやたらと厳しいな
簡裁代理権取得の際に弁護士から要請があったやに聞いている
しかし、単位会によってかなり温度差がある
会長がぬるい奴だと会員にやらせたい放題
うちの会がそうだが
1000人がまじめにやっても1人のろくでもない奴の行いで
その士業全体の信頼が揺らぐから、倫理や後進の能力向上は
会や先人の使命だね

686 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 09:58:59
登記や裁判は本人ではできないと思っている一般人は結構いる。
許認可はそんな誤解がない。

そういう誤解があれば営業も楽だろうな。

687 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 10:14:15
いやね、ちょっと気になってさ

設立登記なんて簡単、だから自分でやった
でも営業許可は書類をそろえるだけでも大変
だからあんたやってくれ

そういうお客さんって結構いるよね

裁判なんて普通に生活していれば縁がないと思うなぁ・・・

688 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 10:17:35
ノウハウって・・何?
しいて言えば士業のノウハウは営業だよ

689 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 10:43:46
商業登記開放が決定されたからHPの表記を修正しないとな。

690 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 11:47:47
>>685
司法書士も研修は無料なんだね。
会費は1万円か、やはり高いな。
行政書士は会費5000円くらいのところが多いんじゃない?
政連が数百円くらい。

行政書士会の研修でも会社法務と成年後見は司法書士がよく講師やってる。
やはりこの分野は司法書士が圧倒的だから、詳しくて内容充実らしいよ。
社会福祉士も後見業務の講師を務めることがあるんだよね。

691 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:00:16
また、TBSがやってくれました。
まじでヤバイぞこれ

これが捏造といわず、なんというんだ??まじでテレビ舐めるなよ
http://zip.2chan.net/3/src/1175393020454.jpg

692 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:10:44
>>689 今日は4月バカだもんな♪

しかし行書幹部の先見性のなさといったら‥

693 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:18:06
特定非営利活動法人成年後見支援機構の企画、国際行政書士協会の主催で、下記の後見人養成講座を、7回にわたって開講。

 修了者に修了書を発行。参考まで”見本”です。

第18000号
修 了 書  
○○ ○○ 殿
あなたは、下記の第1回後見人養成講座の課程を修了したことを証します
〜第1回後見人養成講座〜
第1課程 平成17年12月16日 科目:成年後見制度の仕組と利用の手順 
       講師:司法書士 松前章代先生
第2課程 平成18年2月8日  科目:任意後見制度と相続の活用方法 
           講師:公証人 村田長生先生
第3課程 平成18年3月29日  科目:法定後見制度と上手な使い方 
           講師:弁護士 橋場隆志先生
第4課程 平成18年6月8日  科目:任意後見と法定後見の業務 
           講師:司法書士 但木康時先生
第5課程 平成18年6月27日  科目:成年後見制度の活用について
                 講師:家庭問題情報センター藤木和夫先生
第6課程 平成18年9月26日  科目:成年後見制度活用と関係諸法
              講師:早稲田大学教授 田山輝明先生
第7課程 平成18年10月11日 科目:任意後見契約の活用と今後の取組み
            講師:行政書士 畑  光先生
平成19年3月30日
   国 際 行 政  書 士 協  会      会  長  畑    光
   特定非営利活動法人 成年後見支援機構 理事長  山 内 常 男

694 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:18:29
商業・法人登記開放の行方は実際どうなの?

695 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:19:18
予備校を語るスレ

サムライ塾
http://www.samurai-school.jp/
伊藤塾
http://www.itojuku.co.jp/gyosei/index.html http://www.itojuku.co.jp/
TAC
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/index.html http://www.tac-school.co.jp/
LEC
http://www.lec-jp.com/gyousei/ http://www.lec-jp.com/
Wセミナー
http://www.w-seminar.co.jp/gyousho/index.html http://www.w-seminar.co.jp/shisho/
u-can
http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/73/special.html


696 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:26:51
東京都行政書士会豊島支部新年会が6時から、第一インで開かれた。司会の
進行で開始部長の挨拶が。本来ならば3分程で充分なるも、自分の事務所の宣
伝と産廃業者としての本業の宣伝が延々と15分以上も。出席者はあまリの長
さに唖然として。我慢がならず司会に「長すぎる」と忠告した。次いで、
小池百合子内閣補佐官の挨拶、高野区長(代理)挨拶、本会〇〇副会長が会
長代理で挨拶され、乾杯の音頭を急遽頼まれた。


697 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:28:02
私は乾杯の音頭の前にひと言、次のように述べた。「豊島支部の山内
でございます。日ごろは、区長さんはじめ都議会議員の先生並びに区
議会議員の先生には、たいそうお世話になり感謝申し上げます。さて
、行政書士にとって、新しいニュースがありますので、お知らせいた
します。今国会に、住民票の写しの交付制度等の見直しについての改
正法案が上程されています。いずれ国会成立し、施行日が定められま
す。これまで行政書士は、職務上請求書で住民票等の交付がなされて
きましたが、施行日以降は出来なくなります。なぜ、そうなったか?
それは、3年前にADRの代理権が取れなかったためであります。先ほ
どの会長挨拶では、ADR代理権について触れていませんで残念でし
た。では、乾杯に移らせていただきます。みなさんのご健康とご発展
を祈念祖、カンパイ!」

698 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:29:25
乾杯がすんで壇上から降りると、会長代理の〇〇副会長は、「失礼で
はないか」と。それを受けて私は、「会長挨拶の中でADRについて
触れてなかったではないか!」と言い返したのです。所属会の会員は
会長に対し、”言うべきことは言う”必要があります。都合悪いこと
を言われたからといって、怒ったり発言封じをしようとするのは如何
なものでしょうか。私と志を同じゅうする支部会員方は、「先生、よ
く言ってくれた。あれぐらい言わないと判らんのです」と応援してく
れた。7時半ごろ会長代理の〇〇副会長は、私に「山内さん、場所をわ
きまえろ」と。すかさず、私は言い返した。「言われないようにしろ
!」非難や批判をされたくないのならば、4万人余の会員のため働いて
欲しい。いままで、取れていた《戸籍謄抄本や住民票等》が、改正さ
れ施行日が定められれば、取れなくなるのです。今まで、出来ていた
ことが出来なくなるのです。このことで、一番困るのは誰か?建設業
、産廃業、宅建業、風営業等の許認可申請をする行政書士なのです。
 住民票等が取れない原因は、行政書士は裁判外紛争解決手続の代理
業務が出来ないからである。ADR代理権がないからなのである。そ
の事に痛烈に指摘されたからといって、「失礼ではないか」や、「山
内さん、場所をわきまえろ」などの会長代理〇〇副会長の恫喝発言は、
おかしな話である。

699 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:32:30
行政書士で破産申請して逮捕された人がいたよね?
でも、行政書士が破産する人に同行して地裁に行って破産申請書を貰うのは構わないの?

実際に東京地裁で本人に同行して裁判所事務官に申請書をくれるように言ったんだけど、
結局断られて弁護士を付けざるを得なかった行政書士のブログがあるんだけど。

700 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:33:23
ん?職務上請求が一切できなくなるの?

701 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:36:34
>>700
戸籍は行政書士と海事代理士が他士業よりもワンランク下と位置づけられて、別規定になっている。
でも今までどおり職務上請求出来るよ。
住民票は駄目になったの?

702 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:37:23
>>701
ちゃんと嫁

703 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:39:31
なぜ、行政書士がはずされたのか?
法務省民事局担当の法制審議会戸籍法部会・第13回会議(平成18年11月21
日開催)の議事録の一部を紹介したい。議題は「戸籍法の見直しに関する要綱案に
ついて」であり、戸籍法の見直しに関する要綱案(戸籍の謄抄本等の交付請求、届
書を持参した者の本人確認等)について討議を行い、法制審議会戸籍法部会第13
回会議の議事録はTXT版、PDF版で公開されている。
その議事録によれば、行政書士の戸籍の謄抄本等の職権請求が見直される理由が、
「弁護士、司法書士、土地家屋調査士、税理士、社会保険労務士、弁理士は、何らか
の形で紛争解決手続の代理権を持っています。海事代理士と行政書士はそのような意
味での代理権限はございません。」と明確に述べられている。
http://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200702/article_1.html

704 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:40:53
弁護士・司法書士・社労士など → 今までどおり。

行政書士・海事代理士 → 具体的な請求理由・依頼者の氏名を明らかにしなければ請求できない。
             委任状の添付も必要となりそう。

705 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:50:57
>>704 司法書士が紛争性がない、例えば相続関係の戸籍を取る場合でも
今まで通りでいいの?

706 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 12:52:17
しかし行政書士ボロボロだな、こんなで商業登記を取れるんかね?

707 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:12:08
>>705
司法書士どころか、以外は全部そう。
行政書士と海事代理士だけは、具体的な請求理由と依頼者の氏名を明記しないと請求不可。
しかも、行政書士と海事代理士だけは委任状の添付を義務化しようとする動きらしい。

行政書士と海事代理士の住民票も戸籍法改正と同じ方針らしい。
だから、今後は行政書士と海事代理士だけが職務上請求が出来なくなり、
第三者請求の形で住民票を請求する方法にしていく流れらしいよ?
第三者請求だったら、サラ金会社と同じ立場になるってことだよな・・・。
まだ住民票は正式に決まってないので今後どうなるか分からないが、今国会で決定されるんじゃないの。

708 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:12:14
>>705
相続登記目的なら当然、桶

709 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:20:04
>>707
今だって、使用目的と提出先は記載させられてるし、
市町村によっては、依頼者名の記載は求められているよ。
委任状は言われたことないけど、それも依頼を受けたときに貰っておけばいいわけだし。
どうってことないんじゃないの?

710 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:20:52
そもそも委任状を添付するなら一般人でも取れるだろうよ
なにいってんの?

711 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:22:05
>>707 当然ちゃー当然だが、そろそろ行書の本質を国が把握して
きた証拠だな。評判悪いことをしてきたつけが払わされる時期が
きたってことだな。

712 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:33:37
>>710
あっ、そりゃそうだ。
でもさ、相続なんかの場合嫁さんに行っちゃった叔母さんなんかの
戸籍もとる必要があったりするじゃない。
そういうとき、その叔母さんの委任状までは求められないわけでしょ?

713 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:34:26
>>709
今だって弁護士や司法書士はそれしなくても請求出来るんだよ。
行政書士だけがそれを今でもしてるだけ。
で、改正法後は弁護士や司法書士に限らず、他の士業も全てそれをしなくれも請求出来る。
ただし、行政書士に加えて海事代理士はきちんと明記しないと請求できないまま。

714 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:35:41
>>710
それが行政書士と海事代理士が請求する時にも添付義務化になりそうだから、
今大問題になってるんだよ。

715 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:36:39
身から出たさび

716 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:39:08
もってて恥ずかしい資格ナンバー1だもんな。
今受験を考えてる人の気持ちがわからん。

717 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:40:33
>>713
そうなんだ、オレ窓口で書けって言われたからずっと書いてきてた。
別に書いて困るような事件、受けたことないしね。

718 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:42:46
行政書士と海事代理士だけが特別なんだね!
他士業から一歩先に出たってことかぁー

719 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:46:33
>>718
>行政書士と海事代理士だけが特別なんだね!
>他士業から一歩先に出たってことかぁー

まあそう考えられるならいいんじゃないの。
根拠条文も1項と2項で差別化されちゃってるしね。
特別と言えば特別だけど・・・。

720 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:47:14
>>718
そうそう、チミは特別なんだよ、良かったね。

721 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:51:16
>>719
おぉー別記されている訳なんだ(~o~)
請求理由を明らかにする事によって、よりクリアな士業と認識される事になるかな♪
かぜんやる気が出た('-^*)/

722 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:59:33
でさー,
>>696,>>697,>>698で元気なオヤジ行政書士が、
ADR取れなかったことや、戸籍法改正を執行部の責任みたいに言ってるけど、
行政書士の体質がそういう流れを作っちゃった訳で、
誰がやっても同じだったと思うんだよね。
むしろ国会議員のいる前でそんな発言すること自体、
問題体質をこれでもかって、見せただけみたいな希ガス。


723 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 13:59:46
>>720
行政書士と海事代理士に嫉妬してるの?w

724 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:04:37
>>723
うんうん、うらやますぃー!!!!

725 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:09:33
>>722
そうだね。

ってか、幹部なんて誰がやっても
結局こういう運命を辿るんだと思うよ。
その時期が早いか遅いかだけでしょ。

そう言えばお得意の
「ADR手続実施者」
っていう勝手な資格内資格作って
研修とかやってたけど、
あれってどうなるんだろうね?

726 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:10:03
現在、日行連はADR代理権の獲得を中断している。
今後の議論再開も中断状態でまったくの未定。
特に進展をさせるつもりもまったくないようだ。

では、日行連はどうしたのか?というと、ADR代理権の獲得を中断する代わりに、
ADR認証のほうに方針転換した。
しかし、このADR認証は日行連がやるわけではなく、各単位会でのADR認証となる。
したがって、会員4万人全員が全て出来るわけではなく、一部の会員の地域しかADR認証は出来ないことになる。
東京・神奈川・埼玉・愛知・岡山・茨城・新潟・京都・和歌山の9単位会だけがADR認証となる。
これ以外の地域ではADR認証はされない。

そして、このADR認証について、弁護士が関与する形態にさせられるので、
行政書士単体では不可能になる方向となっている。
しかし、日弁連が行政書士の聴聞代理権獲得などの動きに猛反対しており、
行政書士のADR認証に難色を示しているようなので、実際に国に認証されるかどうかも
危ない状況になっている。

以上が現在のADR認証についての問題点です。

727 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:10:15
戸籍法改正の勢いに乗って、商業登記開放まっしぐら!!
痴呆書士は行政書士の勢いに戦々恐々www

728 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:16:02
>>727
行政書士が、うらやますぃー!!!!

729 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:30:00
日弁連への回答どうなったんだろ。
この間全行連が行政書士の聴聞代理は非弁じゃないって、
日弁連に言ったんだって?
日弁連があっけに取られてたらしいよ。
ADRで協力を仰がなければならない相手に喧嘩売ってどうすんの?
もう破れかぶれの状態なのか?

730 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:33:02
>>729
でも報酬取らなければ聴聞代理は誰がやっても非弁じゃないんだよなー。
聴聞代理を行政書士法を改正して明文化すると、業として聴聞代理を
報酬取って出来るのは弁護士と行政書士だけになるから、
日弁連は激怒してるんだろう。

731 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:34:08
職務上の請求は提出先・理由を明記しても何ら問題ない
必要があってするものだから
紛争処理の必要性から使う場合に省略できるに過ぎない
ADRをやってない現状でぷんすか怒る方がどうかしている

732 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:37:52
>でも報酬取らなければ聴聞代理は誰がやっても非弁じゃないんだよなー。
そこは、ちょっと微妙だと思うよ。
行政書士の皆さんはみんなそう言ってるけどね。
報酬云々じゃなくて、業と看做されるかどうかだと思うんだよね。

733 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:39:13
>>732
でも、他士業法にも手続法にも代理人規定がないから、聴聞代理やってるのは
行政書士だけだよ?
聴聞代理やったことのない行政書士のほうが少ないんじゃないかな。
報酬取ったら非弁らしいけど。

734 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:41:56
東京・神奈川・埼玉・愛知・岡山・茨城・新潟・京都・和歌山以外の行政書士はどうなるんだろ?

735 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:47:59
中小・零細企業の聴聞代理をしてる弁護士などいないだろうに
日弁連もケツの穴の細かいことをいう

736 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:50:56
ADRなんてどうでもいい。
商業登記開放で決定なのか、又は開放の方向で進むのかどっち?
売上はたいしたことないけど、商業登記ができれば便利になるし
仕事も進めやすいのは確か。
来年には出来るだろうか?

737 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:53:51
>>736
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/publication/2007/0328/item070328_01.pdf


738 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 14:55:42
>>733
本来は弁護士業務だって、言いたかったんでしょ。
でね、報酬取らなければOKって言う考えは、気をつけたほうがいいよ。
>>735
堂々と言っちゃうからでしょ。なんとなく濁せばよかったのに。


739 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:00:38
>>738
確かに。
「タダならOK」っていう行政書士が多いけど、
『業として』に該当するかどうかの判断基準に
報酬の有無は関係ないんだもんね。

740 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:01:38
>でね、報酬取らなければOKって言う考えは、気をつけたほうがいいよ。

聴聞代理は誰がやってもいい業務。
その辺の非弁行為とは次元が違う。


741 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:02:43
>『業として』に該当するかどうかの判断基準に
>報酬の有無は関係ないんだもんね。

聴聞代理は誰がやってもいい業務。
したがって行政書士が『業として』出来る。
その辺の非弁行為とは次元が違う。

742 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:04:40
>聴聞代理は誰がやってもいい業務。

いや、もちろんそれはそうなんだけど、
他資格の業務でも
「ただなら出来る」
と思い込んでる人多いじゃん

743 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:05:01
>>736
そうそう、実務やってる行書にとっては、ADRなんかどうでもよい。
商業登記が先決。 6月に閣議決定→秋頃国会通過→12月施行 あたりか?

ちなみに、委任状添付が不可欠なら職務上請求など廃止にしたら良い。

744 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:06:31
>>742
そういう行政書士は非常に多いな。
派遣業許可を行政書士が出来ると思っている奴らが多いのは本当に呆れるね。

745 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:07:54
>>743
今国会の行政書士法改正要望に商業登記開放はまったく言わなかったよ。

746 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:08:31
しかし、職務上請求の不正使用が多かったのは司法書士じゃないか?
銀行が与信のためのヤツ。 銀行だから、バレてないだけだな。

747 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:08:32
現在、日行連はADR代理権の獲得を中断している。
今後の議論再開も中断状態でまったくの未定。
特に進展をさせるつもりもまったくないようだ。

では、日行連はどうしたのか?というと、ADR代理権の獲得を中断する代わりに、
ADR認証のほうに方針転換した。
しかし、このADR認証は日行連がやるわけではなく、各単位会でのADR認証となる。
したがって、会員4万人全員が全て出来るわけではなく、一部の会員の地域しかADR認証は出来ないことになる。
東京・神奈川・埼玉・愛知・岡山・茨城・新潟・京都・和歌山の9単位会だけがADR認証となる。
これ以外の地域ではADR認証はされない。

そして、このADR認証について、弁護士が関与する形態にさせられるので、
行政書士単体では不可能になる方向となっている。
しかし、日弁連が行政書士の聴聞代理権獲得などの動きに猛反対しており、
行政書士のADR認証に難色を示しているようなので、実際に国に認証されるかどうかも
危ない状況になっている。

以上が現在のADR認証についての問題点です。

748 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:10:45
>>745
行政書士法改正じゃなく、司法書士法改正だろ?

749 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:12:55
平成18年度旧司法試験論文合格率(出願者300人以上)
国公立大学
1位 3.78 東 京 大 92/2,431 旧帝國大學
2位 3.62 京 都 大 44/1,216 旧帝國大學
3位 3.04 北 海 道 大 13/428  旧帝國大學
4位 2.46 一 橋 大 14/568  旧三高商
5位 2.25 大 阪 大 12/534  旧帝國大學
6位 1.84 神 戸 大 9/488   旧三高商
7位 1.20 名 古 屋 大 4/334  旧帝國大學
8位 0.96 九 州 大 4/415   旧帝國大學
9位 0.94 東 北 大 5/531   旧帝國大學
私立大学
1位 3.27 上 智 大 16/489  早慶上智
2位 2.35 慶應義塾大 55/2,339 早慶上智
3位 1.98 早 稲 田 大 79/3,995 早慶上智
4位 1.66 同 志 社 大 16/963  関関同立
5位 1.37 関 西 大 10/728  関関同立
6位 1.26 青山学院大 6/476  マーチ
7位 1.13 立 教 大 5/441  マーチ
8位 1.13 中 央 大 44/3,885 マーチ
9位 1.11 関西学院大 5/452   関関同立
I位 0.84 明 治 大 15/1,777 マーチ
J位 0.57 立 命 館 大 5/883  関関同立
K位 0.55 日 本 大 5/917  日東駒専
L位 0.45 法 政 大 4/884  マーチ
M位 0.41 放 送 大 2/486
N位 0.25 専 修 大 1/404  日東駒専

750 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:14:08
>>748
3日くらい前に行政書士法改正を自民党委員会に要望した時は、
商業登記開放は入ってなかったよ。
見送ったらしい。

751 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:15:05
今相談を受けてるのが人材派遣業の更新忘れ
代取が代わって変更届だしてないばかりか引継ぎが悪くて無許可状態で営業中!
知り合いの社労士に振ろうとしたが、分らないからと冷たいもんだ
顧問先の紹介で無碍にもできないから取り合えずちょっと動くつもり
今のところ聴聞の前段階でいわゆる事情をお聞かせ下さいというところ
労基署の方からは行政書士が付き添われても結構ですといわれてるけど
行政書士が許可申請ができないものだけに面倒くさいね
勿論、手弁当でやるがこんなのに同行する弁護士などいない

752 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:15:20
>>741
でも日政連はそうは思ってないみたい。
法改正の要望として
「行政手続法及び個別法に規定する聴聞・弁明の手続の代理について、
行政書士又は行政書士法人が取り扱った許認可申請については、
当該行政書士も行うことができる業務として、確認的に追記していただきたい」
って書いてあるよ。

753 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:18:44
>>752
だから日政連の幹事長が更迭された・・・ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

754 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:19:39
>>750
そうか、早くて来年以降か、、

755 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:21:11
取り扱った許認可申請についてじゃ話にならんな
大体、通知されてから慌てて相談に来るもので
本人申請でやってる法令に無知な事業所が多い
休車ぐらいなら仕方なかろうが

756 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:21:15
>>746 何で世間が知らない事を司法書士でも銀行員でもない
行政書士のお前がそう断定できるのかが不思議なんだがな W

またお得意のガセネタかよ W

757 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:21:35
>>751
弁護士に依頼してみたの?
それとも、勝手にそう思ってるだけ?

758 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:23:41
>>755
行政処分前のみならず、行政処分後の不服申し立てに対しても行政書士が
代理して行う、そういった拡大的な聴聞代理を獲得したい考え。
そこに無理があるのかも。

759 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:23:58
>>757
体よく断られたそうだよ

760 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:25:21
>>751
労働局への聴聞代理はさすがの行政書士でも出来ないぞ・・・。

761 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:27:13
>>746
本当に何も知らない奴だな。
銀行員は本人に取らせるか、キチンと判子貰って取りに行ってるよ。
司法書士がそんなことのために職務上請求用紙使うわけないだろ。
知らないんだったら、ど素人の振りしてろ。


762 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:31:33
>>760
だから前段階の「事情をお聞かせ下さいという時点」と書いてるじゃんか
ちなみに労働局には問い合わせた上でのことだ
社労士も体よく断りやがるし
俺としてはしょうがないけど一緒に行ってやるか?程度のこと


763 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:34:25
>>762
労働局に問い合わせても、同行するのは違法でも受け付けてくれるんだよ。
それとは別に無報酬でも社労士法違反になっちまう。
裁判所に行政書士が同行するの場合と同じなんだよ。
違法だけど、入室できる。が、それと弁護士法違反は別問題だから。

764 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:34:35
「トイレ一人で行くの怖いから付き合って」
「あぁ、分ったよ。しゃーねーなー」
っていう感じだろ?

765 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:34:56
銀行が預金者の住所確認のため住民票確認するのは正当理由だからな W

行政書士の家系図作成とはワケが違うよ
本当にガセばかり流す迷惑行書なんだよね

春は脳内物質の分泌が盛んなよーだね WWWW

766 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:35:13
>>756
知り合いの司法書士に聞いたんだよーーん。
予備校生のおまえには関係の無い世界だが、、笑

767 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:35:45
>>764
それなら他士業法と行政書士法に違反してないからなw

768 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:36:13
>>762
そういう事情なら一回くらいはいいんじゃないの?
でも、話がこじれそうだったら、地元の弁護士会に相談して
受けてくれる弁護士探したほうがいいよ。
○産党系の弁護士は割りと受けてくれることがあるって聞くよ。

769 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:38:26
>>765
残念ながら住民票じゃないよーーーん。
予備校生のおまえには想像つかないだろうが、、笑

770 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:39:55
>>766
あははっ、すげー作り話を堂々と言えたもんだwww
司法書士がお前にそんなこと話す訳ないだろ。

771 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:41:27
現在、日行連はADR代理権の獲得を中断している。
今後の議論再開も中断状態でまったくの未定。
特に進展をさせるつもりもまったくないようだ。

では、日行連はどうしたのか?というと、ADR代理権の獲得を中断する代わりに、
ADR認証のほうに方針転換した。
しかし、このADR認証は日行連がやるわけではなく、各単位会でのADR認証となる。
したがって、会員4万人全員が全て出来るわけではなく、一部の会員の地域しかADR認証は出来ないことになる。
東京・神奈川・埼玉・愛知・岡山・茨城・新潟・京都・和歌山の9単位会だけがADR認証となる。
これ以外の地域ではADR認証はされない。

そして、このADR認証について、弁護士が関与する形態にさせられるので、
行政書士単体では不可能になる方向となっている。
しかし、日弁連が行政書士の聴聞代理権獲得などの動きに猛反対しており、
行政書士のADR認証に難色を示しているようなので、実際に国に認証されるかどうかも
危ない状況になっている。

以上が現在のADR認証についての問題点です。

772 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:45:47
>>776 つーか 行書が司法書士に対等に口きけるわけないよな W

身分が違い過ぎるわな〜

773 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:48:41
776はボケるように

774 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:49:17
>>772
予備校生よ、そう必死になるな バカ丸出しだぞ

775 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:49:38
>>768
今回の件は単純に忘れてる(無許可営業は問題だが)というもので
悪くて再提出(許可までの間の営業を自粛)で
上手くすれば補正してくれるかもしれないと考えてる
弁護士が体よく断ったのは不服申し立てできるような理由もなく
実際に行政処分を下される前だったからだと思うよ
「トイレ付き合う」のでは請求しにくいだろうしな

776 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:49:42
ぷえ子って何かかわいくないな・・・。
ちょっと気持ち悪い。
もう少しかわいい子を描いてくれれば良かったのに。

777 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:51:12
行政書士が司法書士と話す場合は、「先生」の敬称

司法書士が行政書士と話す場合は、「君」「あんた」「お前」が呼称

同じ書士なのにね。。。

778 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:51:19
>>775
社労士法違反の問題は片付かないぞ?
労働局は違法な同行でも認めざるを得ないから。

779 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:51:58
なぜ公証役場には司法書士のポスターがあるのに、行政書士のポスターは1枚もないのですか?

780 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:53:01
>>779
登記所に張ってあるからだよ

781 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:53:02
>>778
社会保険労務士法に反していないよ
別表1をよく読んでね

782 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:53:12
ウソがばれたら開き直ったwww

783 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:53:16
ぷえ子って誰が描いてるの?
まさか会員が描いてるのか?
イラストレーターが描いてるなら、もう少し考えて欲しい。

784 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:53:36
>>777
よしよし、予備校生はそのレベルのカキコで十分じゃよ。

785 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:53:46
法第2条 〜略〜

社会保険労務士は、次の各号に掲げる事務を行うことを業とする。
別表第1に掲げる労働及び社会保険に関する法令に基づいて申請書等
(行政機関等に提出する申請書、届出書、報告書、審査請求書、異議申立書、再審査請求書)を作成すること。

別表1 〜略〜
20の11.労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律
31.介護保険法

行政書士法 1条の2 〜略〜

2 行政書士は、前項の書類の作成であつても、その業務を行うことが
他の法律において制限されているものについては、業務を行うことができない。

786 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:54:39
>>781
だれが書面を作成するんだ?

787 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:55:26
書しヴェテが入るとスレが荒れるな

788 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:55:48
>>785
で?

違法行為の根拠は?

789 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:56:30
>>786
書面など作りもしない
文脈をちゃんと読んでくれ

790 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:57:03
行政書士がうそつくと荒れるな。

791 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:57:48
>>789
書面を作成しないで聴聞同行?
文脈からさっぱり分からん。

792 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:58:55
ぷえ子に任せれば聴聞代理してくれるのでは?

793 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 15:59:52
人は愚かで外見や先行情報だけで相手を先入観で見てしまう。
その後は、自分の判断を正しかったと自分に都合のいい情報のみ取捨選択して積み上げていく。
ADRを遂行する時は、決して外見などで判断しないようにと力説していた某ADRの親分。
人種、言語、身なり、居所、出身地などに惑わされないようなレベルの
能力を身につけるように、己から実践してください。

794 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:00:16
>>792
そうだね

795 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:01:15
ところで日行連は今回そもそも何を要望したいのかがわからない。

行政手続法の聴聞代理権(1条の3の改正)の要望はやめて
官公署に対する陳述代理権(1条の2の改正)の要望に方針を変えたのだろうか。

それとも両方要望するのだろうか。

わからない。

796 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:01:54
>>791
混同してない?
聴聞に同行ではなくて「事情をお聞かせ願いたい」に同行と書いたよ
つまり現時点では何らの処分も受けておらず、かつ、行政処分を前提とする
聴聞の呼び出しではなく行政指導の段階なんだけど

797 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:02:04
ぷえ子は許認可のプロです。
ぷえ子は聴聞代理のプロです。


ぷえ子は行政書士会のアイドルです。


798 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:03:18
>>795
今国会中の行政書士法改正については後者のみ。
前者は日弁連に申し入れただけみたい。


799 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:04:17
>>796
労働局への行政指導同行は行政書士に出来るの?

800 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:06:07
800

801 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:09:16
>>798
前者でさえ反対されたふしは4月号の会報でもよみとれた。そういえば。
「関係士業との調整を早急に行なうべき」とあったから。政連の記事中に。

それでだめだから、後者の要望にしたわけか。

802 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:10:08
>>798
頼むから社会保険労務士法なりを読んだ上で質問してくれ
読んでも分らなければ悪いけど寝ててくれないか?

803 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:10:41
>>793
そうだね

804 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:11:28
プロテインだね

805 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:12:11
>>801
はっきり言って、後者は何の意味もないんだけどね。
前者は強力だけど。
で、それをどうするかで揉めて日政連の幹事長は消えたんじゃないのかね?

806 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:13:31
>>802
プッ┐(´ー`)┌

807 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:13:57
不思議だ・・・。
同行するなら別の社労士を紹介すればいいものを・・・。
なぜ行政書士が・・・。

808 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:15:00
>>805
確かにそうだけど、少しは意味あるでしょ。許認可等の申請の陳述代理
を独占業務にするのだから。

そうか。そういうことで更迭されたわけか。なんかみえてきた。

809 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:16:29
>>805
考えてみたら意味あるよ。特に生活保護の申請に関しては。でかいとおもう。

810 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:16:32
>>807
仕事が無くて暇だからだよ、悪い?

811 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:17:49
>>809
いや、官公署に対する陳述は許認可限定みたいよ。
生活保護申請は除外みたい。

812 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:18:41
>>807
社労士も体よく断りやがったと最初から書いてんじゃんか?
頼むからあんたも寝ておいてくれ
疲れる

813 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:19:35
疲れたなら2ちゃんねる止めて寝たほうがいいよ。
おやすみ。

814 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:22:27
>>811
どこまで情報つかんでいるの?限定できないのではないのだろうか。
限定するのならば許認可を明記するはず。「官公署」だから限定はしない
とおもう。
そこのところが最大の問題。



815 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:25:06
>>814
1条の2の独占業務規定で陳述代理を明文化するだけだよ?
官公署への陳述が許認可限定になる方向じゃないの?

816 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:26:44
現在、日行連はADR代理権の獲得を中断している。
今後の議論再開も中断状態でまったくの未定。
特に進展をさせるつもりもまったくないようだ。

では、日行連はどうしたのか?というと、ADR代理権の獲得を中断する代わりに、
ADR認証のほうに方針転換した。
しかし、このADR認証は日行連がやるわけではなく、各単位会でのADR認証となる。
したがって、会員4万人全員が全て出来るわけではなく、一部の会員の地域しかADR認証は出来ないことになる。
東京・神奈川・埼玉・愛知・岡山・茨城・新潟・京都・和歌山の9単位会だけがADR認証となる。
これ以外の地域ではADR認証はされない。

そして、このADR認証について、弁護士が関与する形態にさせられるので、
行政書士単体では不可能になる方向となっている。
しかし、日弁連が行政書士の聴聞代理権獲得などの動きに猛反対しており、
行政書士のADR認証に難色を示しているようなので、実際に国に認証されるかどうかも
危ない状況になっている。

以上が現在のADR認証についての問題点です。

817 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:28:11
>東京・神奈川・埼玉・愛知・岡山・茨城・新潟・京都・和歌山の9単位会だけがADR認証となる。

さっきからコピペしてるけど、ちょっと質問
機関認証は決定なの?

818 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:28:46
>>815
1条の2を改正するのだから許認可と限定するのはどうかと思う。
あくまで業務の対象は「官公署」であるから。

819 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:30:26
>>816
>東京・神奈川・埼玉・愛知・岡山・茨城・新潟・京都・和歌山の9単位会だけがADR認証となる。

ADR認証に参与できる行政書士は最大で13989人。
残りの25123人はどうなるんだろ?

820 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:30:37
>>812
何度も書くようだけど、取り合えず付いて行ってあげたらいいんじゃない。
行政指導前の、これからどう進めていくかの話し合いだと思うよ。
で、出す書類が決まったら、社労士会に問い合わせてしてくれる人を探した方がいいね。
なんか、ボランティアみたいだけど、そういうのが次に繋がると思ってさ。

821 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:31:11
>>817
行政書士会内部では。

822 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:34:06
1条の2の改正。
わざわざ許認可に限定する必要はないな。

823 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:34:35
行政書士用電子証明書の取得状況自体がかなり低いでしょ。
ある県では行政書士が数百人いるのに行政書士用電子証明書を導入している行政書士は5人とかだったよな。
まずは行政書士用電子証明書とかを普及せんと・・・。
ほとんどの人が誰も使ってないシステムか。

824 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:34:47
>>817
弁護士会が協力してくれると思う?

825 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:36:23
弁護士会の協力を取り付けるため行政手続法の聴聞代理権の明文化は
よしたんじゃないか?

826 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:36:57
しかしなぁ、弁護士との共同ADRだと、弁護士優位になるな。
主導権が弁護士に握られたADRだと、依頼がなさそう・・・。
始めから弁護士だったり、司法書士や社労士のADR使えばいいわけだし。

それ以前に、日弁連が協力してくれないとADR認証自体が絵に描いた餅になるわけで・・・。

827 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:37:14
>>825
では今回の申入書に対しても
行書会は全面的に飲むのかな?

828 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:38:14
>>825
先週、日行連は日弁連に「聴聞代理は非弁行為に当たらない」と主張して
日弁連が唖然となったようです・・・。

829 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:38:51
>>827
さすがにそれはないだろう。そんなことしたら会長選挙どうなることくらい
わかっているだろうから。


830 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:39:03
>>820
困ってるから取り合えず一緒に話を聞いてあげるつもり
再申請なら社労士を探して紹介するし、補正で済むならそれで終わりになる
最初の書類を本人申請しているぐらいだから聞かれることもないと思う
受けることもできないしね
事業主からすると二度と同じ職業をできないかもと不安に駆られてると思う
その後に繋がる仕事がないとしても何かの縁ということで

831 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:40:06
>>823
心配することないよ、どの士業も同じ。
今のシステムじゃ導入しても意味ないと思ってる。
この間、俺たちも研修に行って来たけど、
みんな4〜5年先のことというのが評価だった。

832 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:40:14
>>830
もともとその業者とはどういう縁で相談が?

833 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:41:16
>>831
あれがないと専用ポータル見られないんじゃないのか・・・。

834 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:44:19
>>830
褒めるのなんだけど、お前いい奴だよ。

835 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:45:05
>>83
顧問先の産廃収集業の社長と派遣業の社長が友人という関係

836 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:48:59
>>835
どこから予想もしない業務の相談が来るか分からんもんだな。
顧問の社労士も駄目だな。
社労士も勉強不足か。顧問料月2万で処理して欲しいもんだな。

837 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:49:35
>>833
あれって、士業専用のカードのこと?
ずっと寝てたし、よく解んない。
俺らの場合依頼者本人も住基カード持ってなくちゃならないみたいだし、
そんなの俺らのところじゃ、普及率10%もいってない。
今はともかく使えない…

838 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:52:05
住基カードの普及率って3%ぐらいらしよ

839 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:52:16
行政書士用電子証明書なら売れ行きが悪いらしく、特別割引キャンペーンの期間を延長したよ。
特別割引価格11,550円。人気ないなー。
司法書士よりも普及率が悪い感じだな。


840 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:54:31
司法書士ベテ乙

841 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:55:31
警察はどう?署名プラグイン無料だよね?
特殊車両通行許可なんか持ち込んだほうが早そうだけど

842 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:56:23
俺は商業登記もADRも聴聞代理もいらない。
まずは日行連の目黒にある建物を何とかしてくれ。
なんであんなちっぽけな建物なんだよ。

いつ建て替えるんだ?
会費を相当取ってるし、登録費用もかなり取ってるんだがな。
去年1年間の収入だけでも5億7千万あるだろ。

843 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:57:00
>>841
連合会のポータルは無理っしょ。

844 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:57:19
>>838
士業の自分が持ってないし、周りの奴も持ってない。
いつになったら住基カード普及するんだろ。


845 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:58:46
>>844
俺は車の免許持ってないから、住基カード作成したよ。
写真ないと役所で非常に不便。
免許ある一般人には用のないものだね。

846 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 16:59:20
>>843
用事もないから使ってないが独自仕様みたい
うちは警察署も近いから持っていっても苦にならないし
おまわりの連中がちゃんと受理するかちょっと不安 www

847 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:03:01
会の情報保護もイマイチだよな。
ちゃんとログインしないと単位会情報や写真・会報が見られない会と、
ログインしなくても一般人が写真なんかを見放題の会とがある。
もうちょっと情報保護をちゃんとできないもんかね?
あと、会はログインが必要なのに、支部はログインなくても誰でも見られるように
なっているサイトもあるし。
役員連中のネットへの意識は限りなく薄いな・・・。

848 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:06:39
>役員連中のネットへの意識は限りなく薄いな

思うにメールの送受信も出来ないんじゃないか?

849 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:06:42
あーなるほどね。オレが住んでる所は小さな町だから、
どの役所の人とも顔見しり。
そういや近頃、住民票とか戸籍謄本を郵便で請求するとき、
会員証のコピー付けろなんていわれないか?

850 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:12:47
身内だけならいいが外部の人も来るのだから会館はおおきいことにこした
ことはない。それにしてもあのエレベーターの狭さには…ね。

851 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:14:13
>>849
残念ながら、人口100万人以上の都市なんだけど、行政書士の会員証コピーが
ないと全て無理。
原因は兵庫の爺さんの事件らしい。
行政書士だけならいざ知らず、一般人まであおりを食らって身分証明書がないと
第三者は駄目になった。親族はもちろん、本人でも窓口で断られるようになった。
本人でもだぜ?

年金手帳とかで確認すればいいんだが、常時年金手帳を持ち歩いてる奴はいないだろ?
で、窓口で身分証明書がないから毎回揉めてるんだよ。
免許証があればいいが、免許証ない人も結構いるからね。
写真付きの証明書がないとどうにもならんので、住基カードがいるんだろう。

852 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:15:40
あんなちっぽけな会館は逆に恥ずかしい・・・。
目黒みたいな一等地でなくていいから、もっと大きな会館にしてくれよ。


853 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:16:32
連合会や単位会の会館は駅からすぐの場所が望ましい。

854 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:17:12
会員に特別徴収費1万円を徴収すれば、4億円も集まるんだぜ?
温泉旅行や飲み会で金を徴収されるよりもよっぽど有益だろ?
4億円で会館のビル建て替えてくれよ。

855 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:18:24
渋谷駅から歩いて15分くらいだもんな。
遠い。

856 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:19:41
徽章もなんとかしてもらいたい。
ナンバリングなしの徽章はいただけない。

857 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:20:07
連合会の前のデニーズには行政書士が多い。

858 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:21:24
西新宿の高層ビルを賃借でも構わない。
オフィスビルの賃貸料は坪1万から2万円。

859 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:22:51
でもあくまでも自社ビルにこだわるんだろうな。
弁護士や司法書士や税理士に対抗か。
賃借はプライドが許されないと。

大阪の弁護士会館や名古屋の司法書士会館とか凄いんだけどな。

860 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:23:27
地方の単位会で一番立派な行政書士会館ってどこだろ?

861 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:23:45
本人が窓口でも無理なの?
それじゃ住基カード必要だわ。
ほとぼりが冷めたら、少し緩やかになって欲しいな。
そういう爺さんなんてほんの一部なんだから、
全員を同じ目で見るってのはどういうものだろうって、いつも思うよ。


862 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:25:26
けっきょく、これは…
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji133.html
どういう展開になっていくの?

863 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:25:48
>>859
全国社労士連合会も割といい場所にあったりする。。。
飯田橋の東京会も自社ビルだし

864 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:26:48
>>859
社労士会に比べたら立派なもんだよ
弁護士会と司法書士会は「金」が違うよ
それだけ権限でぬくぬくきた証拠なんだが

865 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:26:57
>>862
行政書士制度廃止に向けての基礎資料です。

866 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:27:27
>>861
もちろん行政書士だけではなく弁護士も司法書士も役所では会員証いるみたいよ。
本人でさえも確認されない場合、郵送して数日間の審査を経てから交付らしいw
そんな長期間になるくらいなら、家に戻って年金手帳を持って行けばいいんだが・・・。
それでもわざわざ役所に来て窓口で本人なのに断られるもんだから、頭に来て噛み付く一般人が多数目撃されるんだよ。

867 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:28:31
>>864
日銀前の自社ビルですが、何か?

868 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:29:41
>>860
うちの所じゃないことだけは確実、
オフィスビルの一室を賃借りしてるだけみたい。

869 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:30:49
>>863
社会保険労務士会館はいいよなー。
日銀本店の隣だろ?
立派だよな。
イメージガールも菊川怜さんだし。知的だ。

行政書士もかわいい女の子がポスターやってるよな、無名だけど。
ぷえ子よりはずっといい。

870 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:31:23
爺さんの件もあるけどそれがなくても証明書提示が今までないこと自体
おかしかったことかもしれない。戸籍、住民票の重さ、を考えてみれば
当然なのかもよ。これに関しては敏感でなきゃ。


871 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:32:21
>>864
社労士会館かなり凄いぞ。
日銀や三井住友などの本店ビルに隣接してる。
金持ってそう。

872 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:33:09
>>864は東京会の会館と勘違いした模様
あそこはそんなにデカくない自社ビルだからねぇ

873 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:33:30
>>867
本当?
俺、地方なんだけど社労士会といえば、ぼろいテナント(失礼)に入ってるから
すんごい貧乏なんだと思ってた
まだ我が単位会は自社ビルで立派だと・・・

874 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:34:50
>>870
問題起こした行政書士は当然として、士業ならそうなんだろうけどね。
一般人は納得してないみたいよ。
自分の戸籍を取得したいのに、拒絶されるんだもん。
おばあさんとかが「キャッシュカードに名前があるんで、これでは駄目なんですか?」と
窓口で言っていて、「駄目です」と役人に断られる。「バスで2時間もかかったのに・・・」とか
言ってるのを見ると、一般人には申し訳ないわ。

875 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:36:11
>>866
どの士業にだって悪い奴はいるよ。
だけどそれはほんの一握りなんだけどね。
どの士業も対岸の火事としないで、反省!!だよな。

876 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:36:18
じゃあ 特別徴収2万円ということで

877 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:36:33
>>873
社労士は大都市圏で開業している人が多いから、
都市部ではかなりいい建物を持っているよ。
地方は開業者少ないから金ないけどな。w

878 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:37:47
長野の行政書士会館は今年出来たばかりじゃなかったっけ?
3階建てだけど綺麗だよ。

879 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:39:34
>>876
ぶっちゃけ、2万円でも8億円も集まるんで、喜んで出すんだろう。
毎回の飲み会に金払うくらいなら、2万円なんてありがたいもんだ。
政連費用よりもずっといい。

880 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:41:41
毎年春先に来る右翼からの電話のネタは
職務上請求書の不正使用だったぞ

881 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:41:42
日税連の会館はもの凄いよ。
大崎駅前で立派。
負けられねえ。

882 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:43:26
税理士は18億円くらい1年間だけで収入があるからな。
金持ち士業だね。

883 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:43:41
士業で一番犯罪が多いのが行政書士

884 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:43:57
>>865
ありがと

885 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:44:22
よーし!登記なんかどうでもいいから「会館を豪華で立派なものに」運動だー

886 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:45:45
>>880
右翼からの電話のネタ?どんな話?
興味あるから教えて。

887 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:45:57
>>885
テメーが住む家立派に建てろよ。

888 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:46:17
会館は本当に豪華なものにして欲しい。
誰も役員は言わないのか?

実は士業で人数が行政書士は多いのに、なんで連合会への収入が低いんだ・・・。
6億くらいでどうしてんだよ。

889 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:46:35
>>885
銀座の一等地に30階建の会館を希望!
ワンフロアだけを使用して後は賃貸でヨロ!

890 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:47:01
見栄えって大切なんだよな。それに比例して権限拡大していくのだろう。
とにかく目黒の会館のエレベーターの狭さといったら…
どうにかしてほしいよ。
一般の人も出入りするのだから。

891 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:49:43
弁護士会館>税理士会館>社労士会館>司法書士会会館>行政書士会館

こんなところか?

892 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:49:47
馬鹿でかい会館なんか作った維持費も大変だろ
司法書士なんて県単位で立派な会館持ってるし
日司連もむちゃくちゃ豪華だ
当然会費は高い
しかし共済はしょぼいというか潰れている
会費上げるなら会館なんか作るより
共済充実させたほうがいいぞ


893 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:55:44
>>889
連合会は特殊法人のハズだろ?
営利業務は無理なんじゃね?

894 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:55:47
>>886
別に大したもんじゃないよ
同和関係の身元調査に職務上請求書の不正使用してるでしょ、お宅らの士業は
それについてうちらで勉強会開くんでぜひ来て頂きたいんですが
お忙しいでしょうから、出席する代わりに資料を買ってください
6万円のところ3万8千円にします、という電話

もちろん断るが毎年来るね

895 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:56:38
弁護士会館>税理士会館>公認会計士会館>社労士会館>弁理士会館>司法書士会館>行政書士会館



896 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:57:42
>>894
他士業ではありえない電話だね( ̄〇 ̄;)

897 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 17:58:11
司法書士会館も行政書士会館よりはマシな程度か。
というよりも、行政書士会館だけが異様にしょぼいぞ。

898 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:00:23
フリーターみたいな連中や公務員定年退職者が消えるから年会費50万でもいいよ

899 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:00:32
>>894
エセの連中か、そういや昔、同和開放史っていう本買えなんて電話あったなー。
勿論、丁重にお断りしたけど。

900 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:00:34
俺、地方なんだか海事代理士の会館というか連絡所を発見したことがある
県庁からそう遠くはないのだが、どうみても民家で表札に連絡所となってた
あれはどうにもって感じ

901 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:02:38
年会費100万でもいい。
これで税理士や者楼件業者消えてくれ。

902 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:03:38
>>896
職務上請求書使う士業には、片っ端からかけてると思うよ
弁護士にかける度胸があるかどうかは知らんが

903 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:03:52
>>900
海事代理士は任意加入じゃないのか?
日本海事代理士会は335名しか加入してないだろ。

904 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:04:23
100万払うんだったらみんなローいくだろうに。

905 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:04:38
>>896
899だけど、んなことないって。
内容は違うけどそういう本買えって電話、何回かあったよ。
オレは断ったけど、同業者の事務所に行ったら本棚に飾ってあったよ。

906 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:04:57
ローは私立で150万

907 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:06:01
アメックスのセンチュリオンでも年会費16万くらいだろ。
100万は払えないわ。

908 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:06:32
行政書士法改正むりか。
日弁連との調整ができないと自民党議連も協力しないだろうし。

909 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:06:42
ぷえ子確かにかわいくない。。
あれ裏面透けてるから刷り上がった紙面をスキャンしてるんだろうけど、元データからPDF起こせないのかな?業者に外注してるのならそう頼めばやってくれると思うけど。。
読みにくいっつーか、ちょっとみっともないと思いました。

910 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:11:05
>>909
ぷえ子は誰が描いてるのさ?
あれはちょっとひどいよね。
金払って専門家に描かせてるならば、とんでもないぞ。
もっとまともな漫画家にやらせろよな。

911 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:12:27
ぷえ子よりもカバチタレ田島先生の住吉のほうが綺麗でいいんだが・・・。

912 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:13:12
確かにぷえ子はひどいな。思い切り頭が悪そうだ
誰があんなの思いついたのだろう?

913 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:13:54
ぷえ子たたきが始まった…

914 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:14:19
萌え系のマンガ家にやってもらおう。オタクの支持は強いぞ。

915 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:14:31
住吉先生を実写化したら誰がいいかな?
伊東美咲とかかな

916 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:16:46
>>913
仕方なかろう
どう見ても悪徳商法に何度も引っ掛かりそうな顔してる
漢検4級も難しそうな感じだ

917 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:16:57
菊川怜とぷえ子を比べてみろよ。
涙が出てくるぞ・・・。
小学生が書いた絵みたいだ。

918 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:17:30
涼宮ハルヒの作者に書いてもらおうぜ。会紙にプレミアがつくぞ。

919 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:19:12
>>918

同意(*´Д`)=з

920 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:20:53
それであの社労士が菊川のポスター見せびらかしに来たのか?
出入り禁止にしちゃる

921 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:22:10
税理士会は酒井法子だよね

922 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:23:14
でも社労士会の菊川ポスターはかなり評判いいらしいよ。
ヤフオクでも売られている。

ぷえ子だったらどうにもならん。
泣けてくるよ。

923 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:24:06
だいたい「ぷえ子」って何だよ?
もっとましな名前を付けてやれよ。

924 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:25:35
>>922
こないだ社労士会からクリアフォルダ十枚貰ったよ
欲しい?

925 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:30:09
プエンテからとってぷえ子。

926 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:34:01
ここはバカボンのパパがたくさんいるね。

927 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:34:19
岩佐使ってやれよ、キャバギョなんだろ?

928 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:37:18
行政書士会は広告に研ナオコを使えば好感度↑
商業登記も軽く認められるハズ

929 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:40:02
キャバギョって3巻も出たんだろ?
でもあの著者は行政書士じゃないんだよね。
監修の行政書士は風俗許認可のプロ中のプロだけど。

930 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 18:42:14
なんか金儲けの臭いがプンプンしてきたな。
会紙とポスター販売だけでも飯が食えそうだ。

931 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 19:02:41
商業法人登記の開放はあるの?

932 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 19:04:16
>>931
日弁連の申し入れのまない限りもうそれしかないだろ?

933 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 19:05:15
今回の行政書士法改正で要望しなかったので、商業登記は見送りスタンス。

934 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 19:25:27
卑劣なTBSの捏造街頭アンケートの数々
http://zip.2chan.net/3/src/1175393020454.jpg
http://2ch-news.net/up/up54174.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/70/9d/608d466e54760911cf119b98636e7c0a.jpg

935 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 19:25:41
菊川令は行政書士会のポスターに出てたような気がする。確か出始めの頃。
もっとすごいのだったら、紺野美沙子もあったと思う。
間違ってたらゴメン。

936 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 19:30:56
行政書士会は ほしのあき にして欲しい

937 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 19:36:54
現在、日行連はADR代理権の獲得を中断している。
今後の議論再開も中断状態でまったくの未定。
特に進展をさせるつもりもまったくないようだ。

では、日行連はどうしたのか?というと、ADR代理権の獲得を中断する代わりに、
ADR認証のほうに方針転換した。
しかし、このADR認証は日行連がやるわけではなく、各単位会でのADR認証となる。
したがって、会員4万人全員が全て出来るわけではなく、一部の会員の地域しかADR認証は出来ないことになる。
東京・神奈川・埼玉・愛知・岡山・茨城・新潟・京都・和歌山の9単位会だけがADR認証となる。
これ以外の地域ではADR認証はされない。

そして、このADR認証について、弁護士が関与する形態にさせられるので、
行政書士単体では不可能になる方向となっている。
しかし、日弁連が行政書士の聴聞代理権獲得などの動きに猛反対しており、
行政書士のADR認証に難色を示しているようなので、実際に国に認証されるかどうかも
危ない状況になっている。

以上が現在のADR認証についての問題点です。

938 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 19:58:31
商業登記開放ってホントにうれしいね。
行書としてはこれ以上はいらんよ。


939 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:00:38
行政書士廃止ってホントにうれしいね。
国民としては犯罪者集団はいらんよ。

940 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:04:36
>>938
早く公式発表されないかなぁ(´∀`)

941 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:07:10
>>939
早く公式発表されないかなぁ(´∀`)


942 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:08:31
>>941
真似すんなよ!w

943 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:09:31
>>942
真似すんなよ!w

944 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:11:27
>>943
書士ヴェテは真似しか出来ない低脳www

945 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:12:17
商業登記は開放される。

946 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:13:14
行政書士は廃止される。

947 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:14:07
>>945
公式発表まだかなぁ(*´Д`)=з

948 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:14:41
>>947
今年決めてほしいね。

949 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:15:11
>>946
消えろ(*´Д`)=з

950 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:16:34
>>948
長い間、会も努力してきた・・・やっと報われるな!

951 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:19:24
最高裁に再三呼出しを受け法令遵守を諭され、
今度は弁護士会からお叱りを受けた犯罪者集団が何を言っても無駄ですよ。

952 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:21:15
行政書士会のポスターは「ほしのあき」にして欲しい
....立ってきた

953 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:24:50
>>950
もうひきさがれない。報われる。

954 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:25:22
>>952
ポスターの盗難続出する悪寒

955 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:26:10
行政書士は実務資格じゃないからな。総務省管轄の資格だし。法律家のカテゴリーとしては認知されてない。
商業登記開放なんて・・・法律クイズで半分ちょっと正解しただけの試験にやらせられるわけがない。
行書うけるなら、法務省管轄になるか、ちゃんとした実務試験内容に変更されてからにした方がいいよ。
まあ、その時は社労士同様、別資格として独立するだろうけど。
受験資格と試験内容を変えない限り、単なる自己啓発資格の位置は変わらない。
他資格の講師はみんなそう言ってるよ。行書受けるのはいいけど、それだけで独立しようなんて考えない方がいいですよ。って。
最終目標が法務省管轄の上級資格である場合の叩き台なら価値はあるって。
つーか、行書って資格自体、消滅させられる可能性大だけどね。

956 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:28:08
商業登記は開放されることが決まっているのにひっくりかえそうとして
いるところに無理がある。

957 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:29:24
抵抗すればするほどぼろが出てくる。

商業登記開放は国民の理解をえていることがアンケートでもわかっているのに。

958 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:31:28
犯罪者集団が何を吠えても無駄ですよ

959 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:33:56
無駄ではないけど。内閣府はOK出しているし。民事局のアンケートをみても
国民の満足(7割強)を得ていることが窺い知れたし。

960 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:34:19
おいらは行政書士と社労士と調査士持ってるから
商業法人登記と相続登記が開放されればウレシー

961 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:35:41
司法書士は簡裁代理訴訟代理権えたのだからいいだろ?
わがままいうなよ。

962 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:37:50
規制改革第3次答申では行政書士については何も触れられていません。
むしろ資格者の犯罪が問題とされています。
違法行為の第一人者が行政書士というのは誰でも知ってます。


963 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:38:48
行書止まりの人生か(´ω`)みじめだな

964 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:39:50
司法書士もおたは4年で合格7年で廃業。

965 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:40:23
次スレ

【登記】なぜ行書が?part4【派遣業】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1175427556/l50


966 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:40:38
【商業】開放【登記】


967 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:41:13
行政書士会のポスターは「ほしのあき」にして欲しい

968 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:43:39
違法乳だから?

969 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:44:19
国民の理解はえられないだろう。
商業登記開放を強行に反対しても。

970 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:44:22
行政書士会のポスターは「倖田來未」にして欲しい。

971 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:45:36
>>970
加護ちゃんがいい

972 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:46:35
国民、それは行政書士

973 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:47:30
痴呆書士は国民の敵

974 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:48:11
犯罪者、それは行政書士

975 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:48:35
民事局のアンケート調査結果で開放決定とみてよろし。

976 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:49:28
>>974
それいわないほうがいいね。自らを貶めているぞ。

977 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:49:46
行政書士会のポスターは「ほしのあき」にして欲しい

978 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:50:21
ほしのあきより商業登記開放せよ。

979 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:51:02
>>978
果報は寝て待て

980 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:51:56
行政書士会のポスターは「ほしのあき」にして欲しい

981 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:52:20
パンフレットの表紙には行政書士を「頼れる街の法律家」と表示してあります。
しかし、行政書士は、法律事務を取り扱うことができません。極めて限定的な「書面の作成の代理」に制限されています。
従ってその権限の内容からして「法律家」の表現は極めて不適切です。
従って今後、行政書士を表示するものとして「法律家」の用語を使用しないよう改めるべきと考え、その改善を強く要望します。
(弁護士会申入書より)

982 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:52:38
日行連の目黒ビル建て替え賛成!!

983 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:53:38
行政書士会のポスターは「倖田來未」にして欲しい。

984 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:54:11
宮内会長、三選熱烈支持!


985 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:54:35
次スレ

【登記】なぜ行書が?part4【派遣業】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1175427556/l50


986 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:55:00
>>982
賛成。
取り敢えず壊してバラックを建てよう!。

987 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:55:18
>>984
そうなると、聴聞代理がさらに遠のくんじゃないのか・・・。

988 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:55:52
>>987
誰がやっても同じだよ。

989 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:55:59
会費を月2万くらいに上げてやれよ。
月5000円じゃ会館無理だろ。

990 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:56:46
商業登記は、行政書士に対して開放されるわけじゃない

ここがミソだ

991 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:56:47
会長選のための工作員が紛れ込んでるのか?

992 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:57:28
このスレも2日で埋まったな・・・。

993 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:58:20
埋まるということはそれだけ登記開放に関心ありありと見える。

994 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 20:59:29
【商業】【登記】【開放】

これで十分スレ埋まるよ。



995 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 21:00:45
ココ荒らしが少ないだよ。
良かれ悪しかれ、議論ができる。

996 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 21:01:01
今年も苦しむ司法書士のみなさん。商業登記開放問題で。


997 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 21:01:11
>>986
賛成

998 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 21:01:17
次スレ

【登記】なぜ行書が?part4【派遣業】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1175427556/l50

999 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 21:02:02
くだらないスレ

1000 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 21:02:45
行政書士廃止

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)