5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆不動産鑑定士☆合格体験記☆

1 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 21:02:26
「去年」鑑定士に合格した94名の方合格体験記を簡単に書いてください。

@専門学校
A勉強年数・受験回数
B得意科目・苦手科目
C勉強時間・勉強方法
D直前気の対策(試験委員対策等)
などについて簡単に教えてください




よろしくお願いします。

2 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 23:08:03
試験委員の著書を読んでたのが勝因だと思う
経済と民法で50点以上差をつけたとおもうし

3 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 00:08:43
基準の暗記をすればうかるよ!

4 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 00:17:15
>>3
理論はほぼ完璧だった
だが教養がダメダメ

5 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 00:42:49
ここに94人衆のネ申は降臨しないだろ。

以上。

6 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 03:28:47
経済学部だったから保険の問題は簡単だった
だが民法はきついな

7 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 08:00:07
民法はレックのCブック全部押さえた

8 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 08:05:49
短唐いまから初めて間に合いますか?

9 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 12:40:04
担当の勉強方教えてください・

10 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 13:55:13
>2
おい、試験委員の著書って、民法はあるのかよ

11 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:05:46
勉強7回とかいます?

12 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:28:26
>>8
択一なら普通の人間が30日ガチで勉強すれば受かる

13 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:36:18
>>
今答連で5割〜4割です。
今から何時間ほどすれば良いですか?

14 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:38:31
>>13
俺もこの時期は4割くらいだったぞ
4月からは択一に毎日10時間は使った

本試験では理論92.5 行政75だった

15 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:38:50
今答連で4割位しか解けません・
今からどのような勉強していけばいいですか?
もう少し詳しく教えてください。

16 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:42:17
>>15
ただの荒らしじゃないか?

まず君が今までどんな勉強をどれだけしたかによって変わってくるよ

17 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:51:05
>>16

今までは問題集5回転して1月放置してたら答連全然だめで凄いへこんで
いたためです

18 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:51:40
真剣なんで宜しくお願いします。

19 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:53:45
>>17
問題集って言うのはTの問題集?
それと学校はどこ行ってるの?

20 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:58:24
http://popo2000.sakura.ne.jp/mt/archives/home/popo2000/www/mt/archives/kaiji_1.jpg

21 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 14:58:55
>>19
Lの問題集です。
学校はLです。
答連理論は6割行政は1回目5割2回目3割でした。
今から16時間は使えるとおもうので

22 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 15:04:15
>>21
煽ってたのしいか?

23 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 15:06:30
>>22
マジです。

24 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 15:10:36
>>23
とりあえず経済でも勉強しとけカス

25 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 15:13:02
23は完全にベテを弄んでるなw

26 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 15:34:06
170人衆(17年度)のオレで良ければ相談に乗ろう。
但し、短答の事は全くわからないので、あしからず。

27 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 15:37:54
>>26
>>1 のお通り。悪しからず。

28 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 15:58:55
>>26
教養科目の勉強方法を教えてくれ

どこまで踏み込んでやるのかサジ加減が難しい
基本は広く浅くでいいのか?

具体的にどこのテキストと問題集とか使った?

29 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 16:53:59
とりあえず担当の勉強方教えて。

30 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 16:57:26
>>29
ここは論文専用です
短答は他スレでお願いします

31 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 18:17:05
試験医院対策
民は昨年と同じですが、何かされてますか?
ちなみにシーブックつぶすって方、時間めちゃめちゃかからん?

32 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 18:58:18
>>31
一年目に鑑定理論ほぼ完璧に仕上げたから二年目にCブック全論点と最新判例集、中谷巌の入門マクロを潰した。一応簿記も二級までは取得しまして田中某の財務書評論(税理士用)を一通り読んだ。これで94人のうちの90番台を自負致しております

33 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 00:48:38
>>32
それで今は何してるんでつか?
就職はどうでしたか?

34 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 12:04:35
なんで23が煽ってるって言われてるのか全くわからないオレは勉強不足なの?

35 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 12:10:34
>>34
たかが択一ごときで真剣に質問するアホはいないからだと思う
その証拠に択一の質問する奴はあいつしかいないだろ

36 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 22:46:05
>32はなんで黙ってるんでつか?

37 :26:2007/03/28(水) 23:53:39
まずは誰もがおののく恐怖の足きりトラップたる
ミクロ経済学からいってみようか。
オレが読んだのは、かの西村御大の大定番本たる「ミクロ経済学入門」だ!
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/1/0021930.html
この一冊のみで、ミクロの一通りのことは分かる。
16年のクールノーも、17年の相対取引も、そして18年のリスクも全て載っている。
これ一冊さえ完璧に理解しておくならば、
少なくともミクロで足きりを食らうことはないと、オレは確信する!!
健闘を祈る。

38 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 00:18:02
オレは26についてく
もっといろいろ書いてくれ

39 :94人衆:2007/03/29(木) 23:14:44
本当にH18年度の論文試験に合格しました。
プライベートな事以外はきちんと答えます。
予備校はL。受験回数は3回。勉強方法は論点集回しと、答練模試復習です。

40 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 23:18:02
>>39
経済の保険の論点と民法の相殺、区分所有法の論点はどのくらいできましたか?

予想される科目ごとの得点を教えてください

41 :94人衆:2007/03/29(木) 23:37:58
保険の論点は保険料は経費を除いて期待効用に一致、と言うようなことを書きましたが
せいぜい部分点が何点かついた程度だと思います。
民法の相殺はLの論点にあったので、条文を引用して相殺の担保的機能を重視して相殺可能、
ときちんとかけたと思います。
区分所有法は全く出来ませんでした。債務不履行みたいなことをちょっと書いただけですので
部分点にもなっていないのではないでしょうか。

42 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 23:40:43
>>41
ありがとうございます。

できれば科目ごとの予想得点とこの時期(論文まで4ヶ月)から本試験までの勉強方法などについて
アドバイスお願いします。

43 :94人衆:2007/03/29(木) 23:42:40
科目ごとの点数は本当に勘ベースですが

民法  55点
経済学 60点
会計学 65点
演習  75点
理論  140点

くらいかと思います。

比較的満遍なく出来たこと(大問を丸々は落とさなかったこと)と
演習の計算がきちんとできたことが合格した一番の理由だと考えて
います。

44 :94人衆:2007/03/29(木) 23:45:49
>>43

訂正です。理論はちょっと高すぎで自己採点でも130点くらいです。

この時期は論点集をひたすら回すことと、行政法規の勉強をしてました。
短答合格者でしたらこの時期に論文の勉強に集中できるのはかなりの
アドバンテージですよね。

45 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 23:50:41
>>44
すごいですね。

経済で60点ということは
保険の論点でも20点くらいは取れていたってことですよね

ちなみにマイナー論点もすべて潰しましたか?
例えば
企業結合会計
税効果会計
土壌汚染
埋蔵文化財
借家権
区分地上権
最新判例


択一は合格していますが、このようなマイナー論点までは手が回らないのが現状です

46 :94人衆:2007/03/29(木) 23:56:20
>経済で60点ということは
>保険の論点でも20点くらいは取れていたってことですよね

本当に勘ベースですので突っ込まれると厳しいのですが、大問2で35点、
大問1で25点(保険は5点くらい)と考えています。

論点は論点集ベースの事は大体書けるように心がけましたので、挙げて
いただいた論点もその程度は押さえていたと思います。

最新判例は予備校が押さえてくれたことだけは押さえていましたが、特に
意識はしませんでした。社会人なのでその辺は割り切って、予備校で
押さえていることだけを確実に書けるようにしようと考えていましたので。

47 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 00:02:18
>>46
経済の大問1で25点はすごいですね。
私は白紙解答でした。

Lの論点集というのは講座を受講しないと手に入らないのですか?

48 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 00:03:09
>>46
おまえ経済学部なの?
経済の問題1は普通の人間じゃ白紙解答だろ

49 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 00:07:06
俺は択一合格者だ
なんでも聞けカスども

50 :94人衆:2007/03/30(金) 00:10:11
>>47

論点集というのは「こう書け〜」という外売りの参考書ですので
本屋でも手に入りますよ。

Lの講座を受講している方が頭に入りやすいとは思いますが、既習者の
方ならそんなに難しい参考書ではないと思います。

満遍なく論点を押さえておいたことことが合格の近道だったと今は考えて
います。

51 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 00:14:03
>>50
貴重なご意見ありがとうございました。
できればまたアドバイスお願い致します。

52 :94人衆:2007/03/30(金) 00:14:08
>>48

いきなりおまえ呼ばわりされるのもちょっと気分悪いですが・・・
出身は文学部です。

Lの総まとめ講座の参考問題で問題1の(1)の論点が扱われて
いたので、それを覚えていただけです。講師(高坂先生)も
「参考問題ですけどここは危ないので、講義でも説明しておきますね」
と言ってくれたので一応意識して復習したということもありますが。



53 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 00:16:21
とりあえずあしきりになりたくなかったら予備校の経済のテキストは使わない方が良い。あんな範囲の狭いのでやるのは博打(人生博打と思ってるならかまわないが)。基本書で勉強すべし。経済は中谷巌のマクロと西村のミクロ。
民法は伊藤真の試験対策講座4冊、会計は予備校テキスト、鑑定理論は溶接。演習は平成7年の三次の問題を二時間半で解けるようになること。これで99%うかる。俺はこれでうかった。

54 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 00:17:28
>>52
すまん、そっかじゃあLが有利だったんだね
試験委員対策とか試験委員の著書を読んだりはしてないのか?
すべて予備校まかせ?

55 :94人衆:2007/03/30(金) 00:20:52
>>51

こちらからアドバイスするのは難しいかもしれませんが、質問には
お答えしますのでお気軽にどうぞ。

基本的には特別なことはせず、基本論点を繰り返し勉強することと
模試や直前の答練は繰り返し復習すること、および演習はきちんとできる
ようにしておくこと(特に時間切れや計算ミスがないようにしておくこと)が
重要だと思います。


56 :94人衆:2007/03/30(金) 00:26:53
>>54

いえ、2ちゃんねる慣れしていないので失礼しました。

>すべて予備校まかせ?

はい、そうです。LはH17年度はそれで大はずしでしたが、複数年で
合格できればいいと割り切ってH18年度の勉強をしていました。

社会人受験生は予備校任せが効率的だと思いますが、専業で単年度勝負
の方はそんな悠長なスタンスは取れないかもしれませんね。

57 :54:2007/03/30(金) 02:19:15
>>56
サンクス(^-^)ノ

58 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 07:28:08
今まで論文してたので答当放置です。

59 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:34:28
イトウマコトは論証例カードにしていけばいいですか?

60 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 22:06:44
一昨年の二次試験に合格し、昨年の三次試験に合格しました。
どちらも一発でした。

61 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 22:14:37
>>60
合格の秘訣、勉強方法などを教えてください

62 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 22:27:31
一昨年の二次試験は旧制度だから参考にしかならないが、
専門科目でがめつく得点し、教養科目は平均点とれればそれ以上深入りしない。
資格試験は試験会場で点を拾ってくるだけの作業と割り切り、
2ch見る暇があれば勉強することが大切だよ。

63 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 09:56:41
担当に時間何時間賭けました?

64 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 10:55:54
H17の二次試験合格者は旧制度の実務補修に入れんから三次受けられん
>>60=ネタ決定

65 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 11:36:48
馬鹿だなあ。
H17年に合格しても、それまでに実務経験を2年積んでいれば、
士補登録をすぐにして、3次試験を受けれるんだよ。
この方はそのパターンだろが。
まったく、無知もはなはだしい。
君こそ、今年の不合格決定。残念〜。

66 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 14:58:46
勉強6年7回目の俺です。

67 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:44:11
数年前に学生時代に鑑定士二次に受かり、大手不動産会社に入ったが糞激務だったからやめた。この資格で独立もほぼ無理。意味ない資格だよ。合格体験記はいいことしか書いてないから騙されるなよ

68 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:05:27
>>67
今何やってんの?

69 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 17:39:35
65さんへ。
どうもありがとう。
ご指摘のパターンで現在鑑定士登録手続き中です。
from 60

70 :名無し検定1級さん :2007/03/31(土) 17:54:40
>>67
ニットチの方ですか?


71 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 20:41:31
60さんは2年間も鑑定事務所にいながら
その間2次試験を受けないというのもおかしい。
鑑定事務所いてに2年も試験受けないでいるなんてありえん。
少なくても一発はうそ決定。

72 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 21:04:10
>>71
俺は60じゃないけどさ。
俺は4年鑑定事務所にいたが、実質受けたのは1回だよ。(申し込んで休み貰ったけど受けてないのは除くw)
鑑定士になるつもりで就職したわけじゃなかったから。
たまたま、就職したのが鑑定士事務所だったんだ。
君のように確固とした目的があって就職したわけじゃない人間もいるんだよ。
60がそうかどうかは知らないけどね。
地方の鑑定事務所には、受験しない補助者なんてゴロゴロいるんだよ。
そもそも他人が1回で合格したかどうかなんて関係あるまい?
参考にすればいいだけだろ?
がんばりな。


73 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 21:12:03
71は不合格者の負け惜しみ。

74 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 22:57:38
この業界は、激務・低賃金・労働時間長い。
合格して、人生失敗した夢を見てる、君らが羨ましいよ。

75 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 23:15:09
>74も合格者ですか?

76 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 23:31:19
試験は合格者
人生は不合格者
受験時代にかえりたい
74より

77 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 23:46:36
71ですが もう試験勉強をする必要はありません。

78 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 23:46:53
76さん
なんでそういうこと言うの?
少なくとも試験をパスしたことは評価されるし、まだこれからではないですか?

79 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 12:29:00
76さんではないですが、試験受かっただけでは評価されないですよ。
資格予備校のパンフレットは、受かりさえすれば夢のような待遇が
待っているみたいな書き方をしているものばかりですが現実は悲惨
です。

詐欺じゃねーのかと思う事が往々にしてあります。
もし受験生の方なら、覚悟はしておいたほうがいいです。

予備校のパンフレットどおりになるのは、大学在学中で
試験合格をして、就職活動で鑑定士試験合格をアピール出来る
人に、ほぼ限られるという認識があります。

私も含めて、卒後合格の方は個人事務所勤務が大多数になると思います。
個人事務所は手取りで20万いかないところが多いです。

私は3年目でやっと手取りで20万超えましたが、以前2次合格後転職活動を
して内定の際、条件提示を受けた事務所は税込み15万でした。

このような事実は予備校のパンフレットに書かれていません。
分かって書いてないので、たちが悪いですね。

日本は新卒社会です。
新卒の資格は是非大事にして下さい。

80 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 13:05:56
新卒社会だよねえ。
だから気の毒なのは就職氷河期で就職出来なかった20代から30代の人。
正社員として就職できずに派遣社員を一時期でもすれば、もうまともな就職はないなあ。
今年は一転して大量雇用だといわれているけど、去年までの人は気の毒だよなあ。
だからキャリア(正社員としての経歴)のない人は例え資格を取れてもダメなんだよね。
不動産鑑定士も例えば銀行で働いているとかのキャリアがないと就職は無理だろうな。
こんな理不尽な雇用形態をとり続けているのは日本だけなんだろうけど、組合も力が無いからね
もっとも若い世代は組合=サヨクで毛嫌いするか興味もないだろうから仕方が無いか。


81 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 07:04:28
開業15年だけど二年位で様相が一変したよ 下り坂を誰も止められない

82 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 11:38:13
自習室うろついてるの、おっさんばっかりじゃない。今どき資格なんかやらねーよ。まして鑑定士だなんて。。。

83 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 12:28:20
>81
どんな仕事が主ですか?競売ですか?

84 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 12:29:39
今どき資格とおっしゃられますが、何か根拠でもおありですか?
失礼ですが、経済とかちゃんと勉強されておりますか?
今、日本経済が本当はどうなっているか把握しておりますか?
彼らおっさんは、その辺のところをなんとなくあるいは、明確に
感じ取っているので、資格取得に走り、来る将来に備えようと
しているのではないでしょうか?
10年後には、大企業の多くが在宅勤務を導入し、リーマンのほとんどは
自宅で仕事をするでしょう。そうなると、残業もありませんが、残業代も
つきません。上司、部下の区別がなくなるので、役職手当も廃止となります。
通勤手当もつきません。給与水準がかなり落ち込むでしょう。年収300万円時代
も現実のものとなります。ホワイトカラーエクゼンプションの導入はそういう
時代に備えるため、企業が取り入れようとしている制度です。どうです?
この来る時代を信じるのも貴方の勝手ですが、信じる方は、貯金をするとか、
資格を取るとか、海外に移住するとか、等々して資本装備率を高め下さい。


85 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 12:34:59
将来性も合格者数も公認会計士のほうが断然よい
今後は20代の方は数字が苦手でなければ会計士目指したほうがいいね
不動産鑑定士は30台の社会復帰のための資格に成り下がるね

86 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 14:01:29
>>84 同意
加えてフォローすると、日本の上場企業の有力なところの大半は外資が大株主になっている。
こういった大株主は、当然ながら投資として持つわけだから配当金の大幅な上乗せを要求してくる。
そして首を縦に振らない経営者はすげ替えられるので、経営者は配当金を上げて労働分配率を下げるようになる。
但し大企業はコアな正社員層を失いたくないから勢い今は末端を派遣社員に当てて彼らを搾取する。
しかし次第に正社員層も抱えきれなくなり徐々にこの層の報酬も切り下げられる。

こんな事は小泉改革でアメリカの要求を呑んだときに決定していた事。
国民は無知だから気がつかないでこの改革を支持して自らの首を絞めた。
これからはこの流れは変わらないのだからいかにして生き残るかが大事。

そんなときに何ら手に職を持たないただの大卒など意味をなさずに切り捨てられる。
今年大量に採用した新卒も、5年後10年後に果たしてどれだけ生き残っているか。
そして来月からの改正商法施行でますます外国人株主の要求はきつくなり
経営者(例えばキャノンの御手洗)は末端を切り捨て、一般国民はますます苦しくなる。



87 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 16:12:11
暗いやつ…
そんな急に世の中変わるか?
革命じゃないんだぞ

88 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 17:45:37
変革のスピードは増しているよ。
そして現実は86さんの指摘通りだものね。
そうそう、言われて調べたら新日鉄だけではなくて
あの日立までもがM&Aの対象になっているらしいよ。
大株主の4割以上はすでに外資だって。
変革の流れは急速に進んでいるね。
知らぬが仏かも。

89 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 18:24:30
>84がそのおっさんじゃないの?
それでどうして不動産鑑定士なのか、続きは説明できるの??
経済情勢の前フリと整合性のない結論になったりしないかなww

90 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 18:33:56
>>84の文章は、資格ブーム時のパンフの文章まんま。いまだ気づけない無学歴。


91 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:02:48
資格ブームは終わって、資格関連の学校ですら、
経営が苦しいところが多いというのが現状なのにな。

92 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:09:12
>86の理論を形式的にあてはめると5〜10年後に会社から正社員が消えた
これはこれで正論だった
しかしMAされない会社に行けばいいだけではないか

93 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:09:34
資格プラスキャリアが正解。

94 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:12:57
だから、あんたらは気づいていないんだよ。
別に気づいてくれとは言わないけどね。
景気が良くなったと政府が発表してそれをマスメディアが
宣伝しているから、企業もその気になって、新卒採用人数を
増やしてきている。しかし、現実には景気は思うほど良くは
なっていない。企業の経費削減、人員削減による効果がでているだけ。
決して収益が上がっているわけではないよ。
だから、この景気は長続きはしない。数年前を思い出してごらん。
皆、リストラにあって、大変だったでしょ。また、数年後にはその時代
が来るよ。いや、リストラではなく、もっとすごい、在宅勤務という名の
下に自宅待機の時代がくる。そして、結果を出した分だけ、給与が支給
されることになる。年収300万とか400万が当たり前になってくる。
結局、上位資格ホルダー、政治家、国会議員、医者、一部の金持ちだけが
真の勝ち組みとなる。

95 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:17:12
でもなあ、おまえら、今日び受験校にいるのは大学生ばっかだぞ。
嘘だと思うならTACの都内校へでも行ってみろ。
中高年のおっさんなんて数えるほどで殆どが在学中に資格取ろうという連中。
(夕方からは社会人も増えるけど)それと大学院は社会人増えたな。
つまり資格がどうたらこうたらではなくてスキルアップなんだよな。


96 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:18:59
>>92
なにが正論だったの?

97 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:23:27
>>94
概ね仰るとおりですな。
今の景気はアメリカと中国に依存しての外需景気に
国内の富を一極集中させた結果だね。(格差社会ともいうな)
だから地方ではシャッター通りのままだし
年収も中央と地方では倍くらいの開きがついている。
企業は中央に集中し、いずれは海外へ本社機能を移すかもしれないな。
ま、生き残れるのはごく僅かな連中だけだろうな。

98 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:25:07
>>92 しかしMAされない会社に行けばいいだけではないか
これだもんな、社会に出た事のない人は単純でいいや。

99 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:28:29
資格社会のなのは日本だけだろ。

100 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:31:07
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000056-mai-soci
<都道府県立高校>授業料減免者1割に 家庭の困窮鮮明
全国の都道府県立高校で、授業料の免除や減額を受ける生徒が05年度で23万人を超え、
10人に1人近くに上ったことが、文科省などの調べで分かった。
減免者の割合は、最も高い大阪府と最も低い静岡県では12倍もの差があり、
財政難から制度を見直す自治体も出ている。
家庭の困窮と地域格差の実態が浮き彫りになった。

101 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:32:47
>>100
資格との関係は?

102 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:36:00
>>99
そんなこたあない。
例えばアメリカで社会問題になったディプロマミルなど
いかにアメリカも資格社会だという事がよくわかる。

103 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:39:39
ユーロ圏でも細かく資格が制定されているよね。
たとえば技術職でも親方の資格(マイスター)がないと独立できないはず。
日本でも同様の資格はあるけど、そこまでは厳しくない。

104 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:40:51
日本では難関資格でも、アメリカでは資格取得自体が簡単だし、
それほど重視されないのが現実だろ。
ディプロマミル問題は、ここで語られている資格とは関係ないしw

105 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:41:53
うん、日本よりもユーロ圏諸国の方が資格には厳しいよね。
こんなものにも!と思われる仕事でも資格がないと出来ないケースが多々ある者。
だから学校もいろいろあって年配の人も勉学に励んでいる。

106 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:42:49
鑑定士資格も、外国では普通に仲介業者等の不動産屋がもってて、
日本のように、それ自体を評価されることはない。

107 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:43:16
ディプロマミルも資格だぜ。
学位というね。

108 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:45:36
結局資格なんて無意味なんだね。
>>106
詳しそうみたいだから先進国の事情を教えてください。
特にヨーロッパの先進国の事がよくわからないので。

109 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:51:21
>>107
学歴板で話してね。

110 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:57:44
ディプロマミル問題も、学位と言う資格を重視する面がアメリカ社会にもあるという意味では比較できるということでしょう。


111 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:59:21
>>110
無学歴を重視する社会なんてないでしょ?

112 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:01:51
>>108
ヨーロッパについて、>103、>105の方が詳しそうだ。

113 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:03:19
>>110
学位は、日本以上にシビアでしょ。
日本とアメリカの大学を比較するまでもなく。

114 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:03:35
本当の資格とは、一流大卒とか、新卒で就活できる立場とか、上場企業の社員とか、そんなの。
専門学校の資格なんか、一瞥もされない。申し込むのはバカでも出来るし、受かっても何もない。オサーンの強がり。


115 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:06:56
ココの書き込みみると、鑑定士受験生の母集団の質が滲み出てるよ。
無学歴で見栄っ張りでバカで先はない。
独身で、40前後独身のキモ男。

116 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:08:59
格差社会の象徴、鑑定ヴェテ

117 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:15:32
大学を卒業して、就職もせずに資格勉強をしてる奴が多いのも、
日本ぐらいだろ。日本ほどに資格資格という人が多い国も珍しい。

118 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:26:42
安心しろよ
ISHIHARAがいる限り東京は安泰だ
我が国の経済が縮んでも、地方を搾取してTOKYOだけは発展していく

119 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:48:53
>>118
ありえねえー! それに74の爺さんにすがるのもいかにもだな。

120 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:51:58
>>115
そういう日本の大卒などアメリカでは歯牙にもかけられんな。
だからアジアの優秀なのもアメリカを目指す。
日本の大学のレベルも国際レベルから見たらかなり低い。
例えば日本の大学の工学系で施設まで含めて国際水準なのはせいぜい筑波と京都くらいだな。
他の殆どは偏差値だけ高い就職予備校みたいなもんだ。

121 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 20:53:46
合格体験記スレなのに
資格派と学歴派の論争みたいになっているのが・・・・

122 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 21:01:46
>>119
どこらへんが
>ありえねえー!
なんですか?実際そうしてるし、そうなってますでしょうが

123 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 22:06:44
東京も地方あっての東京だから(労働力は地方から供給されてきた)
その地方がダメなら東京も遠からず地方を食い尽くした時点で朽ち果てるよ。

124 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 22:24:37
発端の>84-86はそんな話になると思ってなかったはず

125 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 22:39:17
それより、このスレを建てた>1の方が、こんな話になるとは思ってなかったはず。

126 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 23:26:10
>>121
鑑定士も難しくなり、
有名一流大学出たような人もなかなか合格しづらいじゃない、
だからこういう合格者スレで貶して憂さ晴らしするんじゃないの?
話を元に戻した方がいいよね。


127 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 00:10:32
おれは>84-86が果たして満足したかが気になる。

128 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 01:14:38
84を書いたものです。
うさ晴らしではないですよ。
仕事の息抜きに書いているのです。
もう鑑定士ですが、昨今のファンドブームで忙しくて
仕方が無い。息抜きでもしないと。
しかし、このスレをみて、皆さんが正しい方向に向いて
欲しいという思いから、書き込みました。
本当に、景気は数年後には落ち込みますよ。
実は既に今年の2月時点で景気は後退へと反転している
ですけどね。不動産市場は貨幣経済に遅れて追随しますから。
もう少し、長持ちするでしょう。
だから、普通のリーマンでは今後の人生設計は出来ないと
思います。今の景気に浮かれている新卒を見ていると、特に
この4月から入社した新卒などは、大丈夫?という感じです。
資格を取って備えろとは言いませんが、何かしら貨幣を稼げる
システムを自分の中に作っておく必要があるでしょう。
それが、資格取得後の収入であり、また投資による配当であり、
あるいは不動産収入であると思います。

129 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 01:21:38
景気が後退しても、資格があれば稼げるという発想がおかしいでしょ。
あなたが忙しいのも、資格ではなく景気のおかげ。

130 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 01:33:50
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
35歳以上のヒッキー、親は年金、自分は無職 [ヒッキー]

131 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 03:06:06
選挙の山口節なんとかさんが不動産鑑定士って書いてあったがあれ誰?

132 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 03:52:08
>>128
あなたの仰るとおりだと思います。
資格とそれに伴うスキルは生き抜くための大きな武器になりますからね。
そして収入源としての株配当と不動産収入もまた仰るとおり。
でも多くの国民は視野が狭くてそれが見えないのです。
5月から始まる改正商法が日本の企業にどの様な影響を及ぼすか。
うえで誰かが書いていた革命的変革がこの国で現実に起こるでしょうね。
その時にただのリーマンでは厳しいでしょうね。
あっという間に年収200万の派遣社員へ転落です。

133 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 07:12:09
ファンド多忙は一過性 しかも訴訟可能性高い あなたは経営者ではありませんね

134 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 07:21:21
景気が悪くなっても鑑定士は儲かる仕組みだよ。
競売やらサービサーやらで。


135 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 07:39:27
馬鹿な奴 現実をしらない経費感覚なし

136 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 08:28:36
心配症だなぁ。落ち着けよ。
日本中みんなして収入がおちてくのに、どうして一人だけどうにかできるって思っちゃうのかな。個人じゃ無理、無駄、無力ですよ。

137 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 09:46:13
>>84さんへ
好景気でさえダメダメ業界なのに、景気が悪化したら即死じゃん 

138 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 12:38:37
すでに即死してますが社員家族のために保険追加しました さようなら

139 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 12:38:46
84ですが。
もう、いいです。
説得するのに疲れました。
今、お昼です。
私の仕事は不況でも問題ないです。
投資もしてます。リターンは内緒ですが。
かなり儲かっていますよ。
不動産ももっています。
将来への不安はありません。
もっと、人の言うことを聞いたらいいのに。
マスメディアや新聞に書いてあることを
鵜呑みにしているのは良くないよ。
もっと勉強したら?
まあ、せいぜいもがいてください。

140 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 14:21:44
>84に強く反応したのは確かだ。
1日で>139まで、のべ55個のレスを呼ぶ快挙だ。
みんなのせいで、せっかくの本人は怒ってしまった。

141 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 14:56:10
>>139
私は株投資で稼いでますよ。(^^)
安くなると買い、又安くなると買いで、今すべての手持ち資金を株に移しました。
先月までで株の買い集めを終了し、今は5月以降を注視しています。
外資系ファンドの買い攻勢が今日も強まってきていますね。
来月以降日本株市場は一大相場に突入するでしょう。
技術力のある企業は軒並み外資の傘下に組み込まれていきます。
そうなると経営はさらにシビアになりただの大卒組は選別されるでしょう。
賢い子達はそれに備えて専門分野の学習に余念がないようです。
でも虚けの子達は相変わらず意識改革ができないままです。
可愛そうに、あの子達は生き残れないでしょうね。

142 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 16:00:21
頼むから不動産の話をしてくれ
84さんはともかくとして、84さんの相棒さんのカキコミは不動産と一文字も関係がない


143 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 18:39:59
て言うか、本当は84さんみたいな熱意がある方に合格体験記を話してもらいたかったよ。
それを一部の連中がくだらないところで噛み付くから。


144 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 18:58:59
資格板なのに資格取得そのものを否定する書き込みもいらないぜ。
取得が意味無いと思うならそれでいいだけ。

特にこのスレは合格体験記なんだから猶更だ。

145 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 19:31:18
84は実務経験浅く業界のことは知らない感じ 資産活用で美味くやってる感じかな

146 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 19:34:52
経営者でもないのでサラ鑑の人は参考になる

147 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 20:03:30
>>141
すべての資金を株っていう事態で>>128の話を聞いてないな。
>>128で日本は2月から不況が始まったって言ってんだろ。
株価は先行指数だからな。
あなたが、生き残れるかな

148 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 20:28:25
>>144
資格板だから、資格不要論もありなんだろ

149 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:31:09
>>147
いまだに株価を経済の先行指標などとみているようではペケ。
もはや公開企業の株は、その会社の経営権を取り技術を吸収するための権利書。
だから5月からたいへんなことになるんじゃないの。

150 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:35:56
>>149
株価は経済を先行しないんですか???

151 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:39:26
>>149
勘だけを頼りにしているでしょ?

152 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:39:45
>>150
今上げている原因は違うな。

153 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:40:20
もう株価の話はいいよ。終わり

154 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:40:44
>>152
違うくないだろ。

155 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:41:19
>>151-152 詳しくは株板へ
>>153 すまん

156 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:42:13
>>152
デイトレの発想はいらないから。

157 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:42:19
>>154
おまえもうるさい! スレ違いは他へ行け!

158 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:43:32
>>155
株板なんて、毎日見てる。
あそこは、一日の結果での一喜一憂のあらしだろw

159 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:46:57
>>154
意見聞かせてちょ

160 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 21:50:06
意見じゃなく、当たり前のことをいってるだけ。
IPOやボロ株のように思惑だけで動く話をしてるんじゃない。

161 :94人衆:2007/04/04(水) 22:05:42
合格体験記だと盛り上がらないのですね・・・。残念。

162 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 22:07:16
合格者と話す株体験記スレですから。

163 :94人衆:2007/04/04(水) 22:11:39
あはは、じゃあ出番ないですね。

164 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 23:56:47
この際言わせてもらうが「合格者と話す株体験記スレッド」を立てた方がよくないか?

165 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 23:59:04
去年合格した人に聞きたいのですが、応用答連(年明け〜今ぐらいまで)では
どのくらい書けていましたか?
2時間で2問完答レベルでしたか?
自分はTなんですが、理論以外は平均点若しくはそれ以下しか取れていません(もちろんテキストは見てません)
内容もどの科目でも時間足らずで最後までいけません(理論以外)
やはり94人という狭き門を潜り抜いた強者なら平均以上は常に取っているのでしょうか?

166 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 00:01:57
それ私も聞きたい。
今の時期でどれだけ出来ているか。
私も165さんのような感じです。

167 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 00:12:42
失敗学を知ってますか?
簡単に説明します
失敗は成功の母である
以上です
本当は生々しい合格体験記にものすごい興味があるのですが、そこで失敗学です
去年失敗した人の話をみんなで共有して、改善点を発見していきませんか
どういうことをすれば合格可能性があがる
どういうことをしなければ合格可能性はあがる
これが同じ意味だからです

168 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 00:27:01
まずの改善点は、2ちゃんをやめることだな。

169 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 00:31:34
それはNGワードです
というより2ちゃんに12時間とかかけてないなら、むしろ有効な気分転換かつ情報交換として効用は高いです

170 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 01:05:58
>>167
改善点を発見することこそ合格者との差異を比較検討するによって可能となる

171 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 01:09:47
もう、そういうことをいってる時期じゃないと思うんだが・・・

172 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 01:19:00
根本的な部分は時期を逃してるが、今は直前期に向けた時期の事がアジェンダ

173 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 01:23:02
直前期になっても、自分で決断できないのね

174 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 01:47:21
173は憂さ晴らし

175 :94人衆:2007/04/05(木) 21:31:22
>165

この時期はその程度でした。というより短答の勉強が中心で
論文の答練はしてなかったかも。

次に同じ様な問題が出たときに対応できるよう復習だけしておけば
いいのでは。この時期の出来不出来はあまり関係ないと思います。
(少なくとも私はそうでしたので)

176 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 21:43:11
>>175
94人集さん、去年のこの時期で短答の答錬や模試でどれ位出来ていました?
今年は受験生の出来が悪いのか、ネットでは5割6割程度の人ばかりできになります。

よろしくお願いします。

177 :94人衆:2007/04/05(木) 22:05:44
あまり覚えてませんが6−7割だったかと。

本番で解ければいいだけなので復習はしっかりして、
最終的に全問正解になるようにしておけばいいだけだと
思います。

それより出来なかったところ、迷ったところをきちんと
テキストで再確認して覚える、という作業をひたすら
繰り返した方がいいですよ。



178 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 22:33:48
>>177
アドバイスありがとうございます。

単純な作業ですが繰り返すしかないですね。
頑張ります。

179 :94人衆:2007/04/06(金) 02:11:27
>178

なるべく速いペースで復習や問題集を繰り返すといいですよ。
間違ったことのある問題中心でいいので。

直前期は特に「忘れる前に繰り返す⇒定着する⇒そのまま本番を
迎える」という流れが大切で、一通りベースが出来ている人なら
これから一ヶ月で急速にレベルアップ可能ですよ。

頑張れ!

180 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 14:43:58
この掲示板にはイタズラ書きばかりでなくて、きちんとした人のカキコミややりとりも存在しますから84さんは気を悪くしないでくださいね

181 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 00:35:55
94人衆さんに質問があります。
民法、経済の論文はどういうふうに対策しましたか?

182 :94人衆:2007/04/07(土) 04:34:42
ちょっと目が覚めてしまったので書き込みします。

経済は、基本講義理解+グラフ作図・計算練習+模試と直前期答練の
理解・暗記です。基本講義をやり直したりして思い出しながら模試の
理解や暗記をしてました。
本番の問題は聞かれ方がすごく難しくて、H18年度も見た瞬間は
「問1は白紙だな、こりゃ」と思いましたが、とりあえず書けそうな
問2をやってから落ち着いて見直すと「少なくとも模試とかで勉強した
これくらいのことは書けそうだな」という気分になり、書き始めてみると
意外にいい感じの答案になってきました。
何を言いたいかというと、書く必要のある論点は上記の勉強で足りている
のでしっかり書けるくらい復習しておけば、本番でも頭に浮かんでくれる
ということを言いたいのです。

民法は基本講義は初年度だけで、論点集復習を何回もやった上で模試と
直前期答練の理解・暗記を進めました。

前も書いたように予備校オンリーの勉強ですが、書くネタ(論点)は
それで足りると考え、あとはしっかり書けるようにしておく方針で勉強
して ました。手を広げ始めようとするとキリがないし、社会人には当然
そんな時間はないし・・・、といった感じです。


183 :181:2007/04/07(土) 08:51:20
ありがとうございます。
ちょっといらやしいことを聞かせて頂きたいのですが
類似した戦略を取っている人も多数いると思うのですが
その中で94人衆さんはどこで他の不合格者と差がついたと思いますか?

184 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 14:09:25
ふう…

185 :47人/94人:2007/04/07(土) 15:53:41
私は民法伊藤真の試験対策講座四冊全部やったし、経済も基本書で勉強しました。会計は予備校テキスト。経済が何出るかわからない以上基本書は最低限つぶすべきです。教養勝負でしょこの試験。
94人囚さんみたいな勉強方法の人はたくさんいるでしょう。でもみなさんは94人囚さんがうかったからと言ってその方法を真似ても今年うからないと思いますよ。
だって94人囚さんは氷山の一角だから。海面より上に出てる94人囚さんをよくみると、水面下には同じ勉強方法で落ちてる屍がたくさんいるんです。そう、その氷山は4400人の屍でできた氷山だったのです。

186 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 15:59:20
だかろといってあまり手を広げるのもどうかと思う。

187 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 16:23:42
と言うよりも、そもそも185は嫌がらせだろ。
94人衆さんに対してわざと94人囚なんて読んで馬鹿にしているし。
いやな感じだ。

188 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 17:13:52
>>185
それだけやって、あなたは落ちたの?

189 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 17:48:42
185さんと94人衆さんには、認識(=戦略)の違いがあるんだよ
94人衆さんの点の積み方は、総合力もしくは専門科目勝負だと思うね
185さんは教養勝負だと思うね

190 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 18:24:40
>>185
まず、初学者の人には無理な勉強量だし、何年勉強やったの?

191 :94人衆:2007/04/07(土) 20:40:12
>183

さっき風呂に入りながら考えたのですが・・・わかりませんでした(笑)。
ずっと一人で勉強してきたので周囲に比べる人もいないですし・・・。
一般論としてはきちんと理解しながら復習をしていたか、ということと
暗記の精度でしょうか。
と言っても基準を完全に覚えていたわけでもないですし、これと言った
ポイントはやはりはっきりとは言えませんが・・・。

でも明確に次年度以降もポイントになるのは鑑定評価の演習だと思います。
教養科目が手強い以上、概ね6割に到達するためには、演習で稼ぐことが
必須で、時間内に完璧に計算できることが求められると思います。

自分がH18に合格できたのは、大コケした科目がなかったことと演習の
計算が完璧に出来たことだと分析してますので。

多少は参考になったでしょうか?


192 :94人衆:2007/04/07(土) 20:45:55
>190

私も185さんのやり方がいいとは思いません。あまりに効率が悪い
と思うので。

新しい参考書を始めるくらいなら、現在勉強している論点集を数回
復習する方がよっぽど効果的だと思います。

193 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 20:51:07
>185さんは基本書中心ですが、どう書いたら論文で点になるかわかるものですか?
私は185さんはとてもマジメな方だと思います。今は要領じゃ通用しませんよ。

194 :94人衆:2007/04/07(土) 20:51:45
>183

あと自分にとって効率的な勉強方法が見付かったか、というのが
大きかったです。
私の場合、H18年度向けの勉強をしている途中でようやく確信が
できて、その方法で取り組んだ結果合格しましたので。

それが今まで書いてきたような月並みな勉強方法なんですが・・・。
(基本講義で概要を理解したら論点集をひたすら復習して書くための
 材料を定着化して、あとは答練でそれを試し、また論点集を復習
 する、という繰り返し勉強です。)

195 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 22:32:41
>>193
要領じゃ通用しないという人は、要領が悪い人だと思う。
今年の試験だって、一発合格する人はいるし、その人があちこちに
手を拡げまくったとは思えん。

196 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 22:59:09
183です。
94人衆さん、親切にありがとうございます。
自分のスタイルに自信を感じていけたのが素晴らしいですね。きっと勉強はタイヘンだけど楽しかったと思います。

ポイントを整理すると
概要を理解したら論点集の復習中心
暗記の精度をあげる
範囲は手を広げない
最重要科目は演習
ですね。
また何か思い出したらぜひカキコミをお願いします。

197 :185です:2007/04/07(土) 23:00:03
自分は専念で二回目にうかりました。みなさんが一回目ならば私の方法は辞めた方がいいかもしれません。
でも、うかった友達もみんな民法や経済の基本書は潰してましたよ。勿論、予備校のテキストが理解できていない状態では無理でしょうが。基本書をやってれば去年の経済は典型論点だとわかるんですけどねぇ。

198 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 23:06:42
>>197
具体的な基本書の書名をおしえてください。

199 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 23:07:54
すごく参考になるやり取りだなあ。
初学者の私にとってすごくありがたいです。(^^)

200 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 23:11:19
>>197
試験委員の著書にも目を通したのですか?

201 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 23:49:35
>>185
伊藤真の試験対策講座四冊全部やったというのは、論文では問われないような
細かい論点もすべて潰したということでしょうか?
また、論証例もこの本の論証例をすべて覚えたのですか?

202 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 23:56:35
試験委員の著書読むのや大学のレポートを入手するのなんて当たり前だろ。予備校テキストやるより効果的。去年の試験委員は区分所有が専門だったんだよ

203 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:06:10
>>202
会計は監査論が専門なら、監査論も勉強するべきなの?

204 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:08:08
>>197
大学のレポートは入手されましたでしょうか?
そこまでやらないと合格が遠のくそうですが。

205 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:08:39
そりゃいらんべさ。監査論は会計じゃないし(笑)

206 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:19:30
監査論がらみで会計の問題も作れるでしょ。

207 :185です:2007/04/08(日) 00:20:48
すみません、風呂入ってました。
どこまでやるかは本人次第ですよ。不動産鑑定士にほんとに心の底からなりたければ入手するでしょ普通。
自分は期末のテスト問題を友達に頼んで入手しました。
あと、伊藤真はほぼ押さえましたね。予備校テキストに載ってるものはそっちで覚えましたけど。四冊と言ってもたいして量はないですよ。スラスラ読める本ですから。
鑑定理論や会計は白紙なんて事ありえないです。でも、民法や経済はアシキリになる可能性高いから十分準備される事をおすすめします。自分で勉強の範囲を区切ったがために一年目アシキリになった男のアドバイスです。

208 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:22:31
>>202
大学のレポートを入手するって、試験委員のいる大学をすべて訪問
するの?

209 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:28:37
皆さん、2次試験にはなるべく楽して早く合格すべし。
それには、予備校の言うことだけをやるべし。
余計な勉強は、合格してからでよし。
2次試験は、鑑定士の卵になれる人をセレクトする試験なのだから。


210 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:30:38
このスレをまとめると、予備校のテキスト・答練+下記のサブ教材が必要となります。

鑑定理論…溶接
演習…旧3次試験過去問
経済学…基本書・試験委員の著書(大学レポート含む)
民法(区分所有法含む)…シケタイ4冊・基本書・試験委員の著書(大学レポート含む)
会計学(監査論含む)…基本書・試験委員の著書(大学レポート含む)

211 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:33:56
そのうち、試験委員のゼミに入るのが当然とか言う奴とか出てきそうだなw

212 :185です:2007/04/08(日) 00:37:20
209さんの言う通りです。一年目は予備校のだけやってください。それでうかればラッキーです。大概は私のように落ちて次年度から試行錯誤するんです。
二回目以降絶対にうかりたい方は私の方法もトライしてみてはいかがでしょうか。鑑定理論はみんなできます。差がつくのは演習と教養です

213 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:39:28
演習では差はつかないと思う。

214 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:43:01
鑑定理論…溶接・証券化
演習…旧3次試験過去問
経済学…基本書・試験委員の著書(大学レポート含む)
民法(区分所有法含む)…シケタイ4冊・基本書・最新判例・試験委員の著書(大学レポート含む)
会計学(監査論含む)…基本書・簿記・試験委員の著書(大学レポート含む)

215 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 00:57:39
監査論は絶対いらない。監査と財表は違うって。

216 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 07:49:00
鑑定士の会計に監査論はいらない。
民法に民事訴訟法が出るなんて事ないでしょ。

217 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 08:45:20
一発合格者は絶対そんなにやってないよ
予備校の範囲しかやってないよ

218 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 08:58:51
以上を一言でまとめる
予備校不要

219 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 09:15:22
鑑定理論…溶接・証券化(各論第3章)・鑑定事務所に入所(バイト可)
演習…旧3次試験過去問・鑑定事務所に入所(バイト可)
経済学…基本書・計算対策・試験委員の著書(大学レポート含む)
民法(区分所有法含む)…シケタイ4冊・基本書・最新判例・試験委員の著書(大学レポート含む)
会計学…基本書・簿記・試験委員の著書(大学レポート含む)
 ※聴講制度等を活用し、試験委員の講義・ゼミに参加。

220 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 09:46:22
94人なら基本できれば受かる。
今年はもう少し減るかもな。


221 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 09:46:58
>219
行き過ぎだが、ストーカーになったほうがよさそうだなw

222 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 10:24:07
>220
わかってないな

223 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 10:41:22
基本書って
予備校のテキストじゃダメ?

224 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 11:42:23
基本書は、予備校のテキストでカバーされてない論点を把握するものです。

225 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 12:28:05
>223
ていうか予備校のテキストは使えないしわかりづらいテキストが豊作
答練やると各予備校でどれかわかるよね
予算の制約の結果だろう、かえって受験生を邪魔してんだよな…

226 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 12:38:52
予算の制約じゃなく、時間の制約だろ。
3年本科生とか作れば、また別だろ。

227 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 13:12:22
皆さんが言ってる基本書のタイトルを挙げて欲しい

228 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 14:29:20
>226
司法試験にだってそんなのないだろ

229 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 16:24:37
大学の講義で使う本ですかね?

230 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 17:27:58
鑑定士スレ大杉だろ

231 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 17:57:53
>230
そういうあなたは何者だろ

232 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 17:59:46
>>230
胴囲

233 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 18:38:16
クソスレ
■■■■終■■■■■終■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■終終■■■■■終■■■■■■■終終終終終終終終終終終終■
■■終終■■■■■終終終終終終■■■■■■■■■■■■■終終■
■終終■■終■■■終■■■■終■■■■■■■■■■■■終終■■
■■終■終終■■終終終■■終終■■■■■■■■■■■終終■■■
■■■終終■■終終■終終終終■■■■■■■■■■■終終■■■■
■■終終■■■■■■■終終■■■■■■■■■■■終終■■■■■
■■終■■■終■■■終終終終■■■■■■■■■■終■■■■■■
■終終終終終終■■終終■■終終■■■■■■■■■終■■■■■■
■■■■終■■■終終■■■■終終■■■■■■■■終■■■■■■
■■終■終■終■■■■終終■■■■■■■■■■■終■■■■■■
■■終■終■終■■■■■終終■■■■■■■■■■終■■■■■■
■終終■終■終■■■■■■■■■■■■■■■■■終■■■■■■
■終■■終■■■■終終終■■■■■■■■■■■■終■■■■■■
■■■■終■■■■■■終終終■■■■■■■■■■終■■■■■■
■■■■終■■■■■■■■終終■■■■■■終終終終■■■■■■


234 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 18:44:03
アラシが突然現れたな
初心者がレベルアップするのを警戒したベテラン選手の仕業か

235 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 19:29:33
通称:ヴェテ

236 :94人衆:2007/04/08(日) 21:07:23
>196

はい、まとめて頂いたとおりです。自分に向いてる方法が見つかってからは

>きっと勉強はタイヘンだけど楽しかったと思います。

という状態になったというのも仰るとおりです。

ただ、197、207、209、212で仰っていることもそうだなあ、
とも思います。
以前185さんと私の違いは戦略の違い、と言っている方が
いましたが、私は仕事しながら複数年で挑戦する場合の戦略、
185さんは私がやっていることぐらいはすでに出来ていて、
それ以上の事をする時間を作れる方が取り組む戦略、という
印象を受けました。

まずは予備校の論点を押さえてから、という点では共通して
いると思うので、私がやっていたことくらいはもうとっくに
できているよ、という方は参考になるのかな?

同じ合格者でもいろいろやり方があるんですね。

※ちょくちょく見てますのでまたなにか思い出したら
 書き込みますね。

237 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 22:42:13
コウカケに行き着く気がしてしょうがない。
全科目でコウカケだけやればよいではないか。

238 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 22:54:40
昔はさ、鑑定理論だけできて、経済はISLM、無差別曲線、会計は資産会計に損益会計、民法は詐欺、錯誤がわかってりゃ良かったんだよな。
その古き良き時代のテキストを踏襲して、陳腐化しちゃってるのが現実だろ。
予備校もまさか経済に計算問題、民法に不法行為やら区分所有が出るなんて想定してないからな

239 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:04:41
予備校にしても経営上やりにくい資格なんだよ。
試験範囲が広く難易度が高いのでまともにやろうとすればコストがかかる。
そこまでコストをかけると受講生数からすれば赤字になってしまう。
合格のためには大幅にコマ数を増やさないといけないがそれができない状態。


240 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:20:25
>>238
それだけなら、教養科目は一ヶ月もあれば完璧だろw

241 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:22:33
民法は詐欺、錯誤って、総則で終わりかい。
物権までいかない鑑定士民法って何?w

242 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:23:55
>>238
昔って、いつのこと?第一回試験とか?

243 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:31:31
>>238はよく知ってるよ。
人が足りないからってなんちゃって鑑定士も排出されたわけだし。


244 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:32:44
マジで、特例とか第一回試験の話してんのかw

245 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:35:03
>>238
それだけしか網羅してない予備校のテキストってどこだよ

246 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:37:55
最大手がTじゃない時にさかのぼってから

247 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:41:03
民法で詐欺、錯誤しか載ってないテキストって無いだろw
試験は毎年、詐欺と錯誤が出てたのか?

248 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:57:52
バカな母集団の相対競争という点では、何も変わってないんだけどな

249 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:59:10
ここでたしかめなきゃいけないのは、自分の通う予備校の答練も大枠そうなってないか、ということである。

250 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 23:59:53
社会人で2年で合格する人もいるのに

251 :名無し検定1級さん:2007/04/09(月) 00:08:49
あの株やろうはどこ行った。
なんか意見カキコめ。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)