5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

司法書士クレサラ以外で事務所経営したい2

1 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 16:46:35
新人研修も受講し登録もしましたが、まだまだこれからです。
書士会や青司協の先輩は営業方法を聞いても教えてくれません。
クレサラは報酬を貰えなかったり登記は縄張り争いがキツく、登記とクレサラ以外の業務がしたいです。
東京23区内で企業法務や裁判、後見、渉外等で食っていければと考えています。
どなたか先輩で、宣伝・広告・営業方法など損得抜きで教えていただけないでしょうか?

2 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 16:48:48
まず、こまめに挨拶回りしたほうがいいよ。

商業はやはり税理士の紹介が一番早いよ。
クレサラ以外の裁判事務というけれど、
やはりクレサラから入った方が裁判事務に早くなれるよ。
気軽に頑張ることだな。

3 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 16:51:11
行政書士様への挨拶も忘れるな

4 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 16:54:08
漏れの場合、税理士は紹介料を請求された。

銀行は定期預金をたくさん持っていて、不動産屋はよく自分や
知り合いが物件を買う古い先生が既に占領済み。
挨拶回りしたらなぜか謄本ばかりタダで取らされた。
今はお決まりのクレサラ専門になっている。
クレサラ以外の裁判なんてめったに来ないなあ。
そのクレサラでさえ奪い合いの状態。
受験当時は予備校パンフやもおたの部屋をマジで信用していた。

自分は被害者の会や無料相談で先輩幹部からクレサラ事件を
恵んでもらっているだけで感謝しています。
先に報酬の入る登記事件なんて夢のまた夢。




5 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 16:57:30
ホームページ、ブログ、ミクシィ、メルマガなんて営業方法もあり。
自分の売りをどう出せるかだな。

6 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 17:07:57
不動産屋への営業は辛いな

水曜は負けが確定してる1打1万円の接待ゴルフ
フィリピンクラブ
おまけに社長の馬鹿息子の家庭教師

法律無料相談で釣ってちびちび訴訟をやるか相続かな

7 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 22:05:32
みんな暗いなー。
なんか食い詰めた暗い書士の集まりだな。
まあ、クレサラでもやりながら気軽に頑張ったらいいよ。
但し最低限報酬の半分は先払いで貰ったほうがいいよ。
その内他の訴訟も増えてくるよ。
来年から簡裁代理権もらえるだろ。
これから訴訟事務は儲かる仕事になるよ。

8 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 22:27:59
開業の挨拶行くなら、名刺と挨拶状だろ?
名刺交換すませたら、次にお礼の手紙。そんなとこか!
とにかく名前と顔を覚えて貰う事。そのためには、自分の特徴を誇張する位の方がいい。

銀行なら通帳作って、定期と言われたら、そこは自分で判断するところだ。
1)立去る。2)通帳まで作る。3)定期をする。4)定期をしてさらに貸金庫を借りる。
5)借金の申込みをする。自分でやって試してみたら?

自分の場合はかなり付き合いで積み立てや、外貨やら、投資信託やらやっている。
親兄弟を利用して挨拶と一緒に各銀行定期100万くらいは移してやれると尚いいと思う。




9 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 22:36:29
地方で開業4か月目ですが、売上は約30→60→120→130です。経費とし
て家賃・借金・活動実費25万を引くと収入になります。最初の1か月はやばいとお
もいましたがね。このうち登記はわずか6件です。他は破産、民事再生、民事調停で
す。司法書士悲観論は登記しかしないことを前提にした場合です。そのような主張の
殆どの理由が銀行とのコネがないことですしね。私自身は司法書士になってよかった
と思っていますよ。弁護士増員の危険も叫ばれますが、ロースクールも当然視野に入
れておけば良いだけです。
 上記の司法書士の悲観論はどこで聞いたのでしょうか?もし、ネット上なら、鵜呑
みにせず(私の情報も含めて)、直接信頼できる開業者に聞いてみるのが良いかと・
・・


10 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 22:41:02
1.不動産屋の仕事
 →バックマージンを要求される例、多々あり。
  バックマージンを支払うと懲戒処分されるよ。<札幌会
  海千山千の世界。

2.銀行の仕事
 →山のように謄本・公図をタダで持って来い!
 →300万ほど借りてくれ!
  司法書士なんて便利屋としか思ってない。
 
3.多重債務の仕事
 →「必ず報酬は分割で払います」とかヌカしてトンズラ多い。
 →3万円の過払い、どうして取り返せないのか!とブーブー言われる。

4.地裁や高裁の本人訴訟を支援する
 →ものすごく勉強になるし、ものすごく感謝される。
  けれども所詮は書面作成なので報酬は激安w

こんなところでいいしょうか?w
4.

11 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 22:50:41
地方司法書士で、勤務司法書士です。
確かに都会と同様、がっちりと地方の名士が登記の仕事をほとんど持っていきます。
ただ弁護士が少ないため、破産事件や、支払い督促など毎週のように事件を受託しています。
ですから普通の勤務司法書士、また回りの同級生よりも確かに給料はいいです。
ただ、今後弁護士増員になったら私のような立場の司法書士がどうなるのかはしんぱいですが・・・。
 合格同期の人間等の話しを聞いてみますと、都会も田舎もほとんど登記に関しては、
いしい仕事はほとんどなく、儲かっている人間はいませんね。(2代目のぞく)
開転休業中の人間がほとんどです。田舎も都会も。

12 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 23:20:27
都会ではそんなに破産や特調で売上あげることは不可能。
弁護士多いしクレサラやる書士も多い。やっている人でも月1、2件程度。
これでは経費もでない。
都会では登記中心でいかざるを得ないし、開業する人間も目処があって開業
する。
コネなしで開業する→登記がこない→破産もこない→食えない。とこうなり
ます。地方の方は、食えないということは信じられないとおもいますが、都会
では別にめずらしくもないことです。


13 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 00:52:31
これから弁護士も余る時代になるけれど
司法書士はとうの昔に余ってますよw
誰がやっても同じ結果しか生み出せない
それが登記申請代理業というものです。

14 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 09:15:21
これから弁護士も余るが
訴訟社会突入で司法書士の訴訟業務は期待できます。
有力分野のナンバーワンは交通事故訴訟だろう。
登記は、商業に続き不動産登記とも期待は無理です。

15 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 18:48:26
私も開業2ヶ月目です。2世でもなければ、特にこねもない。
土地家屋調査士の受験勉強のため、積極的な営業はしていません。

この2ヶ月で受託した仕事といえば、相続登記2件、銀行の借り換え3件、取引3件、
破産2件、滞納家賃の取立て訴訟1件、謄本取りが少々といったところです。

私など都市部で大変みたいにいわれますが、何とかやっていけますよ。
不動産登記は若手はなかなか入れないといいますが、バックも払わず、結構やれて
います。不動産屋でも案外ベテランの司法書士さんが入っているところほど入りや
すいなんて考えているのですが間違ってます?

私も調査士の試験が終わったらまた営業し始めます。お互いがんばりましょう。


16 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 19:17:49
>>15
うらやましいですね。
私が開業したときは、最初の1ケ月は抹消登記が9件でした。
その後の3ケ月間、毎月の売上げは10万円を越えませんでした。
そして裁判業務へと仕事のスタンスを変えました。
年寄り(失礼w)に勝てる分野はココしかないです。
過払いバブルも終わるので本腰入れて勉強しましょう!

17 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 19:28:36
手始めに昨日地元の銀行の本店に挨拶に行きました。半年前に開業したとは言い
ずらいので、先月開業したと言いました。挨拶の仕方、名刺の渡しかた、受け取
りかた、話し方、すべていまいちで、「へんなやつ」と思われたかもしれません
が、勉強になりましたし、度胸もつきました。昨日は1軒でしたが、来週から
毎日10軒行くつもりです。

18 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 23:04:40
>>17
銀行は、基本的には外交(渉外)の個人ベースで書士を決めるよ。
あと、やっぱり融資の代理。外交のリクエストがなければ融資代理。
銀行が一人しか書士を使ってないってことはあり得ないし、
一人の書士に義理立てするような感覚はないので、
個人の不動産屋なんかよりよっぽど脈があると思うよ。
まあ、書士で超大口の融資先がいたら別だが。

19 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 23:29:25
銀行にとって司法書士は
便利屋だからな
おーい。
支払督促しとけ
謄本持ってこい
閲覧して来い
内容証明出しとけ

支払は来月末な

20 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 00:00:42
謄本?自分で取れば?今はインターネッツで見れる時代ですよ!

と一度でいいから言ってみたい。

21 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 00:13:25
訴訟って言っても、最高裁まで戦えないとねぇ・・・。
自分の考えとか経緯とか、何回も話すの面倒。

事案にもよるけど、同じ料金なら当然「先」まで進めるところを選ぶよ。普通。
訴訟で対峙する相手からすれば、敵ができないところに持ち込めば、勝手に音を
上げるだろうからね。

22 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 00:33:20
>>20
(* ̄○ ̄)ア(* ̄о ̄)ホー
支払督促も今は今はインターネッツでやれる時代ですよ
なんつったら仕事が来ないじゃないか キィーーー

23 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 01:41:55
司法書士は訴訟をメインで、何とか食えるぞ。

穴場は最高裁判所と高等裁判所だ。

24 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 02:17:28
>>22
 銀行から支払督促の依頼なんてあるの?
 みんな本店の人間がやってるけど?w

25 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 04:50:57
司法書士の得意先は一般大衆やん。

わしらの事務所じゃトラブル事件がほとんどで
訴訟と示談交渉業務だけ

26 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 14:15:14
司法書士先生!不当判決です。控訴して下さい!

27 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 14:36:35
俺の第1号受注は金融機関からのものだった。
呼ばれて先方へ出向くと「先生この内容証明出しといてね」
月末に料金と称して50円切手40枚が郵送されて来た。

28 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 20:30:04
所有権保存登記→調査士か住宅メーカー経由
所有権移転登記→住宅メーカーか不動産屋経由
抵当権設定&抹消登記→金融機関経由
商業法人登記→会計事務所経由

弁護士や医者のように「直接頼まれる」「直接話す」機会がほとんどない。
依頼者から見たら「いつの間にか終わっていた」程度の手続きでしかない。

こんなんじゃダメだと思い続けて早7年。

29 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 20:33:51
>>28
いいじゃん楽で
直に受けるのがいかに大変か本職ならわかるだろ

30 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 21:27:17
司法書士の仕事は誰がやっても同じだからね
良い登記も悪い登記もない 間違った登記はあるけど wwwww
営業は他士業・不動産屋・金融機関・・・
現実は早いもん勝ちだよね
相続の相談も来るには来るけど「タダ」で相談に乗って欲しい婆さんばっかり
食えないながらもそんなに暇があるわけでもないし

31 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 21:34:01
やはり司法書士で開業するのは無理だと思い、非常に不安でしたので不動産屋への転職を決めました。
今登録している司法書士資格も今月で登録抹消します。

司法書士の半分が古参であり、1世は半分しかいません。
理事会の役員も古参の方がやっています。
ライバルが多く、単価も安く、クレサラの踏み倒しが多いのに経費立て替え金は多い。
これからも司法書士資格だけで開業するのは非常に大変です



32 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 22:23:11
今年メドに司法書士を開業しようと思ってる者です。
今は株式のオンライントレードで利益を出すノウハウの開発・確立中。
200万円を月10%の複利で運用すれば5年で6億円になります。
サラ金株は値動きが大きいので恰好のカモです。
サラ金株だけで月10%はハッキリ言って楽勝。
司法書士やってるよりずっと確実です。
商法の勉強がちょとだけ役に立ちますしね。
開業後はサラ金株で儲けながらクレサラをやろうと思っています。
「司法書士一本槍」みたいな発想でいるから食えるとか食えない
とかって話しになるんでしょう。


33 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 22:36:24
私は某大手商事会社の子会社であるコンサルティング会社に関与してお
り、そこでベンチャー企業の資本政策に係わる仕事を受けております。

中小ベンチャーの資金調達は、比較的短期間のうちに色々なスキームを
からめて行わねばなりません。
増資にしろ社債の発行にしろ、頻繁に登記手続が必要となるので、司法
書士の方のお力を借りねばなりません。

資金調達をしていく際に、もう一つ大きな問題が、議決権の問題です。
店頭登録又は上場するまでの創業者の大きな悩みの一つが、議決権を少
なからず守りたいということです。

私もその点を踏まえながら、資金計画を練っていますが、いかんせん
商法については素人です。ぜひ、商法に詳しい方に、コンサルタント
のチームに加わって頂きたいのです。


34 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 22:37:10
また、中小ベンチャーの中には、法務部が充実していないまま会社が
急成長するので、株主対策に関するアドバイスを求められたり、株主
総会の運営などを委託されるケースも予想されます。

こういった具合に、中小ベンチャーにきめ細かい資本政策のコンサル
ティングをしたいくには、司法書士の方の力無くしては出来ないと考
えております。

実は、今までに何人か司法書士の方に声をかけたのですが、
「登記はやってもいいけれど。。。」
とコンサルタィングにまで手を広げるのに及び腰の方が殆どでした。

皆さんの持っている商法の知識は、ベンチャー企業に対する投資が活
性化する昨今においては、非常に武器になります。


35 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 23:20:06
弁護士の方がいいんじゃね?

36 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 00:03:37
>>33>>34
その内容なら自分も35と同じく弁護士に依頼した方がいいと思うよ。
特に企業法務に強い弁護士に頼んだ方が絶対いいと思うよ。
資金調達,議決権,総会運営などは司法書士よりも弁護士の方が遙かにノウハウの
蓄積があるよ。大体株主総会で弁護士が出席している会社はたくさんあるけど,
司法書士が出席している会社ってほとんどないでしょ。

37 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 00:04:29
ただでさえ新人はクレサラばかりなのに弁が増えたらおしまいだ。
登記は古参か特認に押さえられているし。お先真っ暗や。



38 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 00:23:39
皆さんのアイドル!便利屋司法書士を目指しますが何か?

39 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 00:24:28
司法書士の仕事は誰がやっても同じだからね
良い登記も悪い登記もない 間違った登記はあるけど wwwww

↑30さんの言ってる上記発言が核心を突いていますね。
 誰がやっても同じ結果にしかならないので営業力の勝負です。


40 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 10:11:15
>>36 企業法務の弁護士は料金が高くて中小企業やベンチャーでは高すぎる。
会社法に関しては司法書士でも弁護士に負けない知識を持っているケースが
あります。いずれにしても登記がからむのでどのみち司法書士の関与は必要
なのです。

41 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 10:16:01
登記で食えなけりゃ訴訟で食え。
訴訟で食えなけりゃ登記で食え。

42 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 11:48:59
>>1->>41が全て補助者な件

43 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 12:28:45
>登記で食えなけりゃ訴訟で食え。

若手司法書士は訴訟屋志向ですが。


44 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 13:35:48
報酬が一緒だったら司法書士より弁護士に依頼しますが何か?

45 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 20:33:39
司法書士の半分は行書も兼業しているだろう。現実。
食えないのは新人の司法書士専業だけさ。



46 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 22:35:18
>>40 企業法務なんてどうやって仕事取って来るんだ。
近所の会社回っても顧問契約なんて取れんぞ。

47 :名無し検定1級さん:2007/03/20(火) 00:14:23
司法書士が企業法務?
起業法務だろ?ぎゃははははははー

48 :行書士:2007/03/20(火) 00:18:26
>1
1さん
都下だけど事務所あるよ。
一緒やらない?
司法書士と組みたい。
まじ

49 :名無し検定1級さん:2007/03/20(火) 11:41:57
開業してみればわかるが、裁判や成年後見は利益率が致命的に悪い。
人並みな生活を送りたければ、一人事務所でも月100万程度の売上げ
は必要。100万を成年後見、裁判で稼ぐとなると仮に仕事があっても
過労死するよ。
やはり、最初は業務を絞らず、くる仕事をこなしていくことだよ。
そのうち、売上げ、意欲、時間などを勘案し、自分のやりたい仕事との
折り合いをつけるしかないとおもうよ。



50 :名無し検定1級さん:2007/03/20(火) 21:23:46
私はスレタイとは正反対のことを考えてます。
登記の仕事はやりたくない、と常々思ってます。
クレサラは5年もすれば激減すると思います。
行政書士でも取って風営許可、産廃許可、帰化申請、
いずれかのスペシャリストを目指そうかと。
裁判業務といずれか1つのスペシャリストで生活できると思ってます。
現に、銀行の謄本取りに費やされる時間と、売上げを比べると、バカ
らしいです。銀行の奴隷はもうイヤです。

脱サラしたとき「収入」と「やりがい」を天秤に掛けて司法書士を選
んだ以上、借金せずに食べていければ十分だと思ってます。



51 :名無し検定1級さん:2007/03/20(火) 21:26:51
        _ _
      ( ・e・)ノ
     、_ノっ,w、'
  三  ( し'= ・`e
      ゙vv-vv"


52 :名無し検定1級さん:2007/03/20(火) 22:03:18
営業は、ご自分がされたい業務に関係あるところをまわればよいと
思います。街金と提携して乙号事務をしている事務所もあります
から、そういうのがやりたければ街金に営業に行かれてもいいかも。
(私は破産事務やってるから街金には営業していません。)

営業方法もアポなし飛び込みのこともあれば、事前連絡して時間を
あわせて行くこともあり、ケースバイケースです。コネありや
誰かの紹介という場合は事前に連絡した方がいいでしょうね。

粗品は私は作りました。(開業記念品ということで。何にしたかは
企業秘密です!?)
事務所名・連絡先入りのもので、結構印象に残ってもらえたよう
で効果大でした(だからといって仕事がもらえるかは別ですけど)。

広告規制の問題で、ダイレクトメールは規制されているようですが
開業通知はOKなので地元地区には出しまくりました。近所に事務所
があるということをまず知ってもらわなければ利用してもらえません
から。これもやったからってすぐに依頼があるわけじゃないけど、
効果ありです。


53 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 00:51:49
プライドさえ捨てれば何とかなるんじゃない?
例えば負けると分かってるサラ金の被告代理人弁護士のように。
原告の本人訴訟で負けて、自分より劣る司法書士が原告代理人
の訴訟で負けて。それでも受け続ける弁護士のようにさ。

54 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 00:58:33
簡裁で素人に言い負かされる司法書士w
でも生活のためですから

55 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 20:57:06
簡裁の傍聴にいってみろ。サラ金社員が代理で本人訴訟の被告相手だよ。
あとは司法委員が丸く治めてまっせ。

56 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 21:13:04
簡裁なんか司法書士に金を払って頼むやつなんかバカだよ。裁判所で丁寧にただで書類の書き方も教えてくれるし
司法委員が親切に分割案をまとめてくれるよ。



57 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 23:26:07
うん、うん。
チミは分割案をもらって、ニッコリして生きていきなさい。
支払いが滞った時は、潔く強制執行もしてもらいなさいね。


58 :名無し検定1級さん:2007/03/23(金) 23:53:35
簡裁に出す訴状は「請求の原因」に代えて「紛争の要点」を書けばいいことに
なってますからね。ただ、「紛争の要点」と書いてきた代理人司法書士の訴状
を見たことは1回しかないです。

59 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 00:30:32
ふと気付いてみると私3月31日でちょうど開業して半年なんですね〜。
東京の下町で自宅開業。もちろん自分ひとりだけでやってます。
どれだけ経費を押さえるかということを追求した事務所経営で、開業したときは
事務所の看板まで手作りしてしまいました。だって高いんだも〜ん。
もちろんシステムも導入していませんが、結構大丈夫なもんですよ。
はじめなんて時間は割とあるので、地道にいちいち書類をワードで作っても
しれてるし、ひととおり作ってしまった後はそんなに手間はかからないですよ。



60 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 01:05:17
高等裁判所の訴状は

61 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 01:42:49
わたしも司法試験になかなか合格できなくて
すごく悩んでいた時期があって
司法書士試験に転向しようか、と悩んでことがありました。
そのときたまたまテレビに高卒っぽい司法書士が出ていました。

すると母が
「ほれ見てみ、司法書士はやっぱり登記のおっちゃんみたいな顔してるやろ。
やっぱり弁護士のほうが知的な風格のある立派な顔してはるね」
といいました。

その言葉を聞いてわたしは司法書士にだけは絶対になるのはやめようと思いました。

そんなわたしは、今は弁護士をしています。


62 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 13:35:05
どうでもいいが俺の7年の人生と受験にかかった400万円と得べカリシバイト収入800万を返せ

63 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 13:40:39
合格しない負け犬はよく吠える

64 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 20:18:59
現職の司法書士で不動産投資をやってる人は結構いるんですかね?
銀行や競売等の情報が入ってくるから有利ですよね。
ロバート・キヨサキの本を読んでそう思いました。

65 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 22:58:36
でもやっぱり社会人経験、コネのない人はそれなりの苦労をしてるみたい・・・かわいそう。
でもそんな彼らでさえ3年も辛抱すりゃなんとか食ってくくらいはできるように
なるんだから、民間の事業主じゃ考えられないよね。

確かによっぽどの「運コネ才能」がなきゃ大金持ちにゃなれないよ。
どうしてもオベンツに乗りたいヤツは違う道に進みな。
でも大方のサラに比べりゃ天国みたいな業界だ。
この掲示板で食えるの食えないのと悶々としてる奴は10年位サラやってみな。
そしたら2倍楽しめる仕事だよ。


66 :名無し検定1級さん :2007/03/28(水) 23:03:22
>そしたら2倍楽しめる仕事だよ。

2倍楽しんだ後に、3倍苦しむ。


67 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 23:07:49
あと10年したら年配の司法書士が引退して登記の仕事も沢山できるよ。
60歳以上が1万人以上いるからね。

68 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 00:28:25
楽観的すぎ。そんなに簡単にいかないよ

69 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 16:52:00
とりあえず無理難題を押し付ける上司や横暴な上司はいない世界ですからね。

駆け出しの頃は登記の仕事欲しさに東奔西走しましたが、お金持ちになろう
なんていう考えさえ持たなければ、銀行の下僕と化したり、不動産屋の太鼓
持ちにならなくても、生活していくことはできると思います。

10年後も司法書士をしているかどうかは怪しいですけどw

70 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 20:45:05
俺、現役の司法書士で競売の物件10棟もってる。
年間の家賃収入5000万。ローン完済する15年後はウハウハだよ。
不動産業者などから良い情報は入るし、モゲージも利用できる司法書士は
いい職業だよ。

71 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 23:24:17
>>70親の遺産相続した俺は無職だが家賃収入6000万だよ。
君も資産家のどら息子書士だな。

72 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 23:31:10
>>71
自力で作った資産だよ。
こんなのを使ってね。
SBIモーゲージ 不動産投資ローン【審査概要】
※専門職とは、医師、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士が対象となります。

73 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 02:22:07
嘘もほどほどにね。ひど過ぎ

74 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 20:16:25
嘘じゃないぞ。
10年前から不動産投資やってきたからね。
毎年1棟買っていれば結果的に10棟になるんだよ。
ローンはあと15年残ってるけどね。家賃収入が払ってくれるから問題無い。


75 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 20:48:09
ツッコミどころ満載のネタだな

76 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:12:07

お前、司法書士じゃないだろう?

77 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 21:37:30
登記なんか行書に依頼すればいいんだよ
どーせ違法なんだから 報酬踏み倒せばタダだ

78 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:15:27
司法書士会入会前に書士から全面的に手を引くこととしました。東京など大都市
はどうかわかりませんが、地方都市は、世間で言われているのよりもっと
二世系が仕事を独占しています。しかも、銀行支店・出張所の統廃合は進行
し、かつて書士会の大物であった先生のところでさえ、金融機関は、借換え
のための抵当権抹消登記をたまに回してくるくらい。「これは、メガバンク
が取引先の中小金融機関から借換えさせているからだろう」と先生。
不動産屋も不動産業者も登記事項証明書や公図コピー、建物図面とりの仕事
を回してくる位。決済の仕事も激減していますよ。
クレサラも業者が和解を渋ることが多くなっている。無人契約機がバンバン
撤退、サラ金ビルと言われていたビルもテナント募集のポスターが貼付され
ているから、厳しいのでしょう。
「若手の廃業、多いでしょう?」と業界関係者、ベテラン事務員、開業者に
訊いても、皆一様に「そんなことはない」と否定します。とんでもないって
感じで(笑)。しかし、実際は廃業を検討している若手、多いと思いますよ。
私は、東証一部企業の完全子会社で、社員数60人位の会社のブルーカラーに
コネで入らせてもらう予定です。特別研修は以前受けましたが、入会金や
会費、開業資金を投入する前でよかったと思います。
勤務司法書士は、それなりにいいと思いますが、優秀な後輩に寝首をかかれ
ないよう注意が必要です。ボスの逆鱗に触れないようにとか。


79 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 02:03:09
私の開業5ヶ月の実績は 30万 70万 148万 256万 100万
こんなことならもっと早く開業すれば良かった。 
勤務の時は年収300万も無かったな
過払バブルもあとわずか しっかり貯金して銀行にぶち込もうと思ってます。


26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)