5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いろんな資格の3級ばっかり取っている人Part153

660 :◆9r1X768V8Q :2007/02/24(土) 22:01:56
2月22日(木)の講義を含めた役に立つ実話日記


今日も無事に仕事を終わらせてきた。
今日の稼ぎだけで半月間は過ごせるかもしれんな。
朝食はトースト1枚とコーヒー1杯、昼食はチキンカツ定食のご飯大盛り、夜食はカレーライスだ。

今日は【花粉症が流行っているが・・・】について述べる。
花粉症とは春は杉、秋はブタクサやヨモギ等の花粉が原因となり、くしゃみや鼻水や目の充血やかゆみ等の症状が起こる現象だ。
これから花粉症が蔓延する季節に入るが、今年の冬は過去に無い程の暖冬であり、既に早い時期から花粉症の症状が出ている。

だが、この実話は面白いかどうかはこれから聞いて貰った各自の判断に委ねるが、知り合いからこんな話しを聞いた。
隣に髪の毛も抜けて醜いゾンビの仲間入りと化している臭い息を吐いて生活をしている53歳のオヤジがいるそうだが、花粉症だと
診断されて病院で花粉症に利くと言われている抗アレルギー剤を出されていたそうだ。

だが、発熱や悪寒が酷く倒れたと言う事なのだ。
何故なら実際はインフルエンザだったからであり、インフルエンザは38℃以上の高熱や悪寒、頭痛、関節痛、筋肉痛、疲労感等の
全身症状が突然現れる症状だ。

インフルエンザを花粉症と診断していたアホ医者は町内の者達の間でヤブ医者だと評判の高かった所だったと言うのだ。
その病院では殆ど患者がいなく、待ち時間はゼロに等しいと言う。
保険証を出して愛想の無い看護婦に受付を済ませれば5分以内にはヤブ医者に診察されると言う。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)