5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

税理士VS司法書士part5

1 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 15:18:08
前スレ
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1167116300/l50

2 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 18:13:32
ニダ

3 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 18:26:58
使う側>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>使われる側

4 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 20:22:42
税理士業界には司法書士業界には無い既存事務所の温存制度がある。
ダブル院卒で資格を得る制度がある。金さえあれば資格が取れる。
これって既存義務所には都合が良い制度だよな?
後継ぎを作りやすいからな。
結局、既存の税理士事務所はなかなか無くならないから全体の
事務所数は増えつづける。
企業の数が増えないのに事務所数は増えつづける。
どう考えても1事務所当りの顧問先の数は減少する。
営業力があれば増える事務所もあるが、その分他の事務所が減ることになる。
まあ、営業力が相当あれば大丈夫だろうけど。


5 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 20:24:13
税理士会の公の発表を見れば、
平成6年から平成16年の間に平均的な売上高が1割下落している。
顧問料が3、4割下がったらしいから、その他の仕事を必死にやって
やっと1割下落で押さえたんだろう?
この数字が税理士業界全体の現状を如実に示している。
はっきり言えば、頑張っても頑張っても全体としてはジリ貧ってことだろう?
それともこの発表がウソなのか?
ウソだと言うならそのソースを示せ。
出せなかったら、税理士の完敗を認めることになるぞ(笑


6 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 20:25:31
くだらない争いしてるお前らに問う
最強の士業とは?

7 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 20:33:38
お前は誰だ?

8 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 21:38:01
税理士は開業しても儲からない時代になったよ。

日本税理士会連合会の[税理士実態調査報告書](平成6年4月調べ)によると、
平均的な売上高は3000万円。(利益じゃないぞ)16年の4月の調査では
2690万円で下落傾向が鮮明になった。さらに問題なのは、税理士の登録者
が増え続けていること。税理士登録者は現在60000人を超え、さらに毎年
2000人づつ増えているらしい。公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。
2018年までに3.6倍に増えるが監査法人に受け入れ余力はないので、多くの
会計士が税理士業務に参入する。会計業務のOA化、税制の簡素化、企業業績の
悪化などにより顧問報酬はさらに下落するのは間違いないというのに、税理士登録者
は激増する。ちょっと考えれば、この先どうなるか、想像がつくでしょう。

10年以内に公認会計士、税理士は社労士と同様に食えない資格になるよ。
年収300万円になっても開業税理士になりたいというなら止めないけど。
公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。3.6倍に増える。
そうなると、開業税理士であっても1000万稼げない人が大半になるだろう。

どっちにしろ、税理士法人の認可により、独立は難しくなるだろう」
誰が考えても税理士は斜陽産業だ(笑)


9 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 21:39:21
ところで、これからの税理士業界は厳しくなってまいります。
税理士業界の専門誌「シリエズ」の広瀬編集長は、講演で近い将来7割の税理
士事務所は消えてなくなってしまうとおっしゃっております。
中小企業の業績不振による報酬値下げ要請などに加えて、次の理由が考えられ
ます。
1.弁護士の増員による税理士業への参入
2.公認会計士の増員による税理士業への参入
3.監査法人系列の税理士法人設立
4.税理士法人の大型化

この様な状況の中で、これから資格を取っても開業することが今にも増して難
しくなってくるのが予想されます。仮に個人で独立開業しても、大手税理士法
人に、人、物、金、ノウハウなど何をとってもかないません。食べていくこと
もままならないことが推測されるのです。


10 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 23:46:42
だからさ・・・
お前税務一度でもやってみろ。
資格で仕事するわけじゃねーんだよ。

11 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:07:11



とりあえず税理士マンセーの馬鹿は会計板逝って身の程知って来い
話はそれからだ






12 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:08:37




税理士は2chで遊べないほどの激務。そして薄給。





13 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:10:45
おまいらまだやってんのか

14 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:21:30
>>12
薄給ってw

それ税理士事務所の職員だろ?あれは税理士じゃないぜ?
雇ってる側が税理士

15 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:22:22
>>11
見てきました

税理士>司法書士

って書いてありました!

16 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 08:34:17
司法書士なんていうのが難関?サイコロ転がしてうかるんだからね

17 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 09:19:18
あと税理士の魅力は客から接待されることだね。
俺税理士法人勤務だけど月次訪問してお昼自分でお金出したことないよ。
年末はみんな接待受けるので忙しい。特に上の立場の人。
開業してれば自由業なのもいいね。先生って呼ばれるし。


18 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 14:07:12
>>16
>サイコロ転がしてうかるんだからね
お前、数学の確立を勉強しろ。
サイコロ転がしただけで8割も取れるか?
司法書士試験は8割も取らないと合格できないんだぞ?



19 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 14:09:21
>>17
そんなに客から接待されたいなら官僚になれよ?
毎日、接待されてウハウハだぞ。

20 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 15:50:16
司法書士は接待されない、弁護士、公認会計士、税理士、弁理士は、
歳暮・中元をしないような表現がありましたが事実に相違しますの
で反論いたします。地方では、弁護士、公認会計士、税理士、弁理
士、公証人から率先して司法書士事務所に歳暮・中元を送りつけて
来ると言うのが実状じゃないのかと思いますが?ちなみに、私は、
三重県で開業していますが。司法書士の役目として、交通整理の役
割があることは、理解していただけますよね。地方では、定期的に
弁護士、司法書士、税理士等隣接職能が協力してうまくいっている
所もあることをお忘れじゃないでしょうか?

隣接職能から、歳暮・中元を一方的に送られ迷惑している司法書士の
存在していることは事実です。歳暮・中元を送ることはそんなに重要
なことでしょうか?私は、感謝の気持ちを素直に受け取って直ちに対
価相当の品物を送ります。ただし、弁護士、公証人には返しません。
当然だと思って在り難く頂戴致します。そういう生活が、10年以上も
継続しているのですが、私の方がおかしいのでしょうか?都会の、司
法書士と地方の司法書士と余りにも現状認識において差違がありすぎ
るので書きこ致します。大体、お中元・お歳暮なんて、企業に入れば
当たり前。それが世間常識。

21 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 18:50:13
やばい釣りなのかまじなのかわからない

22 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 19:23:16
これからの税理士は大変だな。
企業数は増加しないのに税理士の数はどんどん増える。
よって、贅沢からかけ離れた生活をして死に至る者も出てくるだろう。
正にこれからは「贅離死」が増えることだろう(悲

23 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:22:09
税理士10万人突破。会計士も急増し、供給過剰と同時に中小企業
も減少傾向から年収300万円未満の税理士急増。一方で、大企業
の会計参与を担う税理士もおり、税理士間でも経済格差が生じてく
る。開業しない、もしくはできない(食えない含む)のが相当数にな
る。会計や税務を経営者が高水準で理解して、税理士の能力比較が
可能になると思う。何となく昔から全部お任せ。ということから、
ちゃんと仕事している税理士とそうでない税理士の違いがハッキリ
判断できる状況になっているだろう。顔や紹介だけの商売は、難し
くなるだろうね。20年後の税理士の数は現在の2倍の14万人
になり、その半分以上が一生リーマンで終わる。20年後、会計は
自動会計(完全ERP)になっている。会計事務所なんていらな
いのは明白。まあ記帳代行が中心の税理士法人や個人事務所は淘
汰されてくのは確実だろうね。


24 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:01:27
司法書士だって。恥かしい〜 .ロー生にもばかにされているバラック小屋の登記屋じゃんか。
これから弁護士が増える時代になにが司法書士だ。アフォくさ。
高い金を予備校に貢いで、たかが何の役にも立たない食えない登記屋かよ。
情けない。




25 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:06:00
司法書士は訴訟屋だろう。
登記専門司法書士から訴訟専門司法書士へ
業種変更中。

26 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:37:36
こんな資格院卒にやらせておけば十分だ。

27 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 23:42:52
>>18
へえ、合格者は8割も正答するんだ
結構簡単な問題なんだね
>>19
それはマズイだろw

28 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 23:44:36
>会計や税務を経営者が高水準で理解して、税理士の能力比較が
>可能になると思う。
利益を出してるまともな経営者にそんな暇があるか!

29 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 09:57:29
マフィアとギャングはどう違うんだい?法務ギャングじゃ駄目なのかい?

"法務マフィア”の陰謀 2
>中村法相辞任の裏
 >辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く

 奇しくも、松尾局長と江田氏、さらに国会審議の途中から中村辞任要求を強めた公明党
の神崎武法代表は司法研修所の”同期の桜”で親しい関係にある。また、山崎局長と江田
氏は、かつて裁判官官舎で”マージャン仲間”だった。


30 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 10:04:18
 法務省は組織を上げて、法務・検察組織におけるこの不正経理の発覚を防止するため、事務局長が作成・記帳している二重帳簿は廃棄するよう指示するとともに全ての情報公開に備え、行政文書等の保存期間の短縮や廃棄を矢継ぎ早に指示している。



835 :名無し検定1級さん :2007/01/24(水) 11:10:32
証拠隠滅

腐敗を通り越した    腐蝕組織、 法曹 一員 在野 遺漏ない、完璧? 


836 :名無し検定1級さん :2007/01/24(水) 13:12:00
税金猫糞?詐欺?横領?
弁解してみたら?
3人とも弁護士?民事の不当利得、不法行為は時効は20年?

現 佐藤 参議院議員、
法務大臣官房長福祉活動元 堀田 検事、
社会の木鐸テレビ出演元東京地検特捜部長 河上

も手に染めており 同罪 である。
 彼らもまたなんら弁解できない存在である。


31 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 14:19:09
>>27
相変わらずバカだな。
数学の確率論から言ってもサイコロ振っただけで
8割以上取るのは無理って事だ。
おまえ数字に弱いから税理士に向いてないんじゃないか?
たとえ合格しても「贅離死」になる確立が高いぞ。


32 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 14:28:43
司法書士ってみんな一発合格




33 :27:2007/01/25(木) 16:19:18
>>31
どっからサイコロの話しが出てきたんだ?
問題が簡単なんだねっていっただけだが

34 :これが現実:2007/01/25(木) 17:13:06
労働基準法第14条第1号及び第2号の規定に基づき
厚生労働大臣が定める「高度の専門的知識等」の基準を見たことある?

弁護士、医師、会計士、鑑定士,税理士は列挙されてるけど
司法書士、行政書士は列挙されてない。

35 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 17:48:30
司法書士って単語が出てくる法律て司法書士法くらいじゃね?
不動産登記法にすら司法書士出てこないもんな。
その点、会社法に組み込まれてる税理士は凄い。

36 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 17:59:27
イ 公認会計士
ロ 医師
ハ 歯科医師
ニ 獣医師
ホ 弁護士
へ 一級建築士
ト 薬剤師
チ 不動産鑑定士
リ 弁理士
ヌ 技術士
ル 社会保険労務士

司法書士、行政書士は載らないってさ
http://www.mhlw.go.jp/public/kekka/2002/p0123-2.html

37 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 18:27:13
で?(´`)

38 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 20:14:06
>>33
1から全部読め

39 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 20:15:26
私は現役司法書士です。
特に目立った営業活動はしていませんが、会う人に名刺を渡していました。
最初は、時々クレサラ相談や登記についての相談がある程度でした。
しかし私は、どの依頼もコツコツと地道にこなしてきました。
最初は苦しかったが5年ほどたつと、なんとか生活ができる程度の収入になりました。
その後数年たった今は、補助者を置くことを検討するまでになりました。
現在の月収は30万円くらいです。
受験時代の予備校代の借金300マンをようやく返済いたしました。
司法書士も、まじめにコツコツやれば、言われているほど悪くないですよ。



40 :若手税理士:2007/01/25(木) 20:37:10
私は若手の税理士です。
掲示板に書かれているほど税理士は悪く無いですよ。
何の営業もしていませんが、売上推移でいうと、1年目800万円、
2年目1600万円、3年目2400万円と順調に増加しています。
同業の仲間では3年目で6000万円の売上を超える人もいます。
会社法の改正で小規模法人が相当数増えていますので、仕事は増えています。
要するに、本人のやり方次第だと思います。

41 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 21:11:14
必死だなw

42 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 21:37:00
税理士は開業しても儲からない時代になったよ。

日本税理士会連合会の[税理士実態調査報告書](平成6年4月調べ)によると、
平均的な売上高は3000万円。(利益じゃないぞ)16年の4月の調査では
2690万円で下落傾向が鮮明になった。さらに問題なのは、税理士の登録者
が増え続けていること。税理士登録者は現在60000人を超え、さらに毎年
2000人づつ増えているらしい。公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。
2018年までに3.6倍に増えるが監査法人に受け入れ余力はないので、多くの
会計士が税理士業務に参入する。会計業務のOA化、税制の簡素化、企業業績の
悪化などにより顧問報酬はさらに下落するのは間違いないというのに、税理士登録者
は激増する。ちょっと考えれば、この先どうなるか、想像がつくでしょう。

10年以内に公認会計士、税理士は社労士と同様に食えない資格になるよ。
年収300万円になっても開業税理士になりたいというなら止めないけど。
公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。3.6倍に増える。
そうなると、開業税理士であっても1000万稼げない人が大半になるだろう。

どっちにしろ、税理士法人の認可により、独立は難しくなるだろう」
誰が考えても税理士は斜陽産業だ(笑)


43 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 21:37:47
ところで、これからの税理士業界は厳しくなってまいります。
税理士業界の専門誌「シリエズ」の広瀬編集長は、講演で近い将来7割の税理
士事務所は消えてなくなってしまうとおっしゃっております。
中小企業の業績不振による報酬値下げ要請などに加えて、次の理由が考えられ
ます。
1.弁護士の増員による税理士業への参入
2.公認会計士の増員による税理士業への参入
3.監査法人系列の税理士法人設立
4.税理士法人の大型化

この様な状況の中で、これから資格を取っても開業することが今にも増して難
しくなってくるのが予想されます。仮に個人で独立開業しても、大手税理士法
人に、人、物、金、ノウハウなど何をとってもかないません。食べていくこと
もままならないことが推測されるのです。


44 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 22:29:44
>>38
はぁ?お前頭悪いなw

45 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 22:30:12
>>40
売上より所得が知りたいんだが

46 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 12:23:03
>>43
シリエズだって。プッ

若手税理士引っかかっちゃうの多いんだよね。

47 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 15:43:35

                /⌒`⌒`⌒` \     
               /           ヽ、   
         ビシッ (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) やぁ消費者諸君   
          / ̄\ヽ/    \, ,/   i ノ   
        , ┤    ト||    <・>, <・>  | わいは、
       |  \_/  ヽ、   ,,,,(、_,),,,   ノ| 2ちゃん中毒やねん
       |   __( ̄ |  ト=ニ=ァ   /   
       |    __)_ノ \  `ニニ´  /
       ヽ___) ノ    ` ┻━┻ 
                      θ  
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |2ちゃん愛好会長!
        __________________
         ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/|
         /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/ .|
        ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  |
       /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  / <  ・・・・・・プッ
      /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /   \_________
     ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /
    /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  /
    |      『プッ』詰め合わせ      | /
    |________________ |/



48 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 16:12:55
>>40
>売上推移でいうと、1年目800万円
顧問先は何社で800万円なの?

49 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 22:42:51
試験の難しさは司法書士、恐らく新司法試験より難しい。合格レベルに達しても
ベテランが3000人位いるのでなかなか受からない。ボリューム的に税理士の
簿記と財表と法人を一度に合格する以上ある。脱落者も多い。
税理士は1科目だけ比べれと、会計士より難しい。しかし、合格した科目を取って
おけるので、社会人向けとはいえる。結論はどちらも半端じゃなく難しいが、
どちらかというと税理士のほうが専業する時間の取れない香具師向けだろう。

食える度は税理士。H16の平均所得約900万円はサラリーマンの給与に直すと
約1200万円に相当する。しかし売上は約2700万円でここから経費を使える
ことを考えるとリーマンの1200万以上の使いでがある。税理士は69000人
もおり、市場が飽和状態なのに開業率が8割以上。相当食えないとここまではない。
司法書士も廃業率が0.3%で平均売上が1400万だから負けてはいないが、
税理士は開業だけでなく、企業でも求人がたくさんあり、修行時代の給料も司法書士
の補助者よりもいい。また統計を見ると税理士のほうが高収入の層が多くいる。

試験が(少し)易しく、儲かるなら税理士ということになりそうだが、そうでもない。

税理士は各人の資質の差が大きい。旧来の仕事ばっかやっているのもいれば、企業の
上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等の新分野もある。
 こういう仕事をやるには、そういうことをやっている税理士法人や大手会計事務所に
入って経験を積まなければできない。でも年齢制限があってそういうところに就職できず
DQN事務所に入ってしまうと食えない、年収500万以下の税理士になってしまう。
おまいが若くて実力があるなら税理士を薦めるが、そうでなければ考え直したほうがいい。
税理士間の競争が厳しくなってくるといかに、他の税理士と差別化するかということが重要
だからな。ちなみに友人の少ないやつは成功しない。


50 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 22:45:15
>>成年後見や簡裁代理や債務整理などの新規業務が確実に増加中だ。
 これは誰が見ても明らかな事実だ。

ロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、企業法務等は死亡。

司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。仮に拡大しても、ロー弁との
激烈な競争により、今ほどのうまみは地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

司法書士の前に立ちふさがる3000人のロー弁。
ロー弁によって、登記業務に司法書士は封じ込められる。ロー弁により死亡。



51 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 22:46:53
試験の難易度 司法書士>>税理士(2%−15%)
食える度   税理士>>司法書士(平均売上 税2690万円 司法1400万円)
(平均所得 税900万(経費7割)司700万(経費5割))
      900万円はサラリーマンの年収1200万円に相当
税理士は開業以外にも税理士法人や企業等の就職がある。修行時代の給料も高い。
統計を見ると司法書士より税理士のほうが高収入の層が多くいる。
公認会計士は給料が安いので開業して税理士になる。
税理士は過剰だ過剰だといわれつつもなぜか司法書士より食えている。
新規参入では司法書士に分があるが伸びがない。顧問収入のほうが安定。

税理士は経営コンサル的な業務をするが、司法書士は単純作業。
コンサルはその人によって成果が変わるが、登記は誰でも同じ・差別化するのは
営業力のみ。 税理士は仕事の内容で差別化できる。

税理士は国際税務や企業の海外進出支援などの国際的な仕事たくさんもあるが、
司法書士の渉外登記はあまりない。(面倒くさいだけで儲からないから)

税理士は長期休暇を取れる(夏は暇)が、司法書士は取れない。

税理士は顧客と対等だが、司法書士は下請け業者的な存在。
司法書士は接待、お歳暮等はもらえない。逆にリベートを取られ安売り競争。
司法書士は顧問・企業の役員にならない・先生と呼ばれない。
税理士は弁護士とも対等。
開業場所の自由さ 税理士>司法書士。 税理士は法務局のそばでなくてよい。

司法書士の新分野、債務整理や簡裁代理、成年後見、企業法務はロー弁の増加であぼーん。

やる気と能力のある税理士には無限のフロンティアが広がっている。
企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等。

52 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 22:49:55
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。

53 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 18:21:57
団塊世代の税務署OBは何万人いるんだろう?
今年からいよいよ大量退職⇒大量参入が始まるな。
定年退職と言っても今の60歳は若いからガンガン稼ぎたいだろうな。
税理士受験生が合格する頃には市場は全部食われてるんじゃないかな?

54 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 18:42:35
税理士業は顧問先が確保できて始めて成り立つ士業。
資格を取れば黙っていても顧問先が増えると思っているのか?
資格を取る以上の苦労が資格取得後に待っているんだぞ?
いい加減に眼を覚ませよ、税理士受験生。

55 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 21:02:38
最初に顧問先がある程度あったら4年で1500万は余裕だよ。
今年で開業4年目で収入1500万円だけど職員はいないので
所得1000万円超かな。でも月の労働時間は100時間位で
土日祝日は休みだし事務所勤めの時より楽だし俺は保険会社の
サラリーマンから税理士になったけどこんないい商売はないと
思うけどな。俺も一部上場メーカーから税理士になったけど、
面白い職業だと思うけどねぇ。ただ皆も言ってるけど、誰も
が儲かる仕事じゃないよ。儲けるためには試験に受かっただけ
じゃ全然ダメ。もっと客が喜ぶ知識と営業姿勢が大切。商売人
を相手にしてる税理士に商売と営業のセンスがなかったら話にならん。



56 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 22:07:23
弁護士大量増加の現実を直視したほうがいい。新人司法書士
にとって死活問題になる。弁護士と司法書士の統合は100
%ありえない。認知度・実力ともにあまりにも開きがありすぎる。
試験内容からしても択一だけと論文12通ではお話しにならない
弁護士には司法修習もあるし、社会的知名度も違いすぎる
新司法試験で司法書士と弁護士との開きが縮まるみたいな期待があるが
紳士の合格率が2割に定着すれば、受験母集団のレベル差も含め
司法書士試験は受ける意味がなくなるのではないか
簡裁や会社法務、成年後見、債務整理はロー弁の増加であぼーん。


57 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 22:15:13
でもさ、まるごしでロー経由の新司法に挑むのは
20代も後半となれば、事実上無理w
3振したときのリスクを考えるとね。

働きながら書士をとって、しばらく補助者としてはたらいて
それでも、やはり弁護士になりたいっていう気持があって
資金もありそうならそのとき考えてみるよ。

まあ俺の場合、そのときは最短でも32歳ぐらいだからな。。
最短で弁護士なったとしても35歳。。

そのときにイソ弁先があるかって話も含めて、まあ夢みたいな話ですわ。。

あきらめるしかないね。。





58 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 22:20:19
昼から営業です。営業もきついよ。何度も足運ぶと顔と名
前は覚えてくれるけど、20代の高卒DQN元ヤンキーみ
たいな不動産営業にも仕事を廻すような素振りで高飛車な
態度・言いぐさをとられるしね。昔の武勇伝とか、以前気
に入らない書士がいたので手は出さないけど、言葉とか態
度で俺に徹底的にひれ伏すようにしたった、とかしょうも
ないのもいる。そういうのはこちらから、お断りなんだが
、態度には決して出さない大人の対応をしてその営業の上
司の人に営業かけたりね。大変。


59 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 22:30:47
ボキの取引先にダンピング攻撃を何度もするヤツがいて、
取引先より「報酬を安くしろ」と言われ続けているが、
ボキは「それなら辞めます。」で反撃し続けている。
取引先も長年のつきあいと信頼関係でボキを斬ることが
できないようだ。リベート、値引きなどやって初めて
仕事が回ってくるんだね。こんな仕事じゃなく、若い
ときに公務員目指しとけば良かったかも知れない。

例えば新宿に事務所があるならその周辺の区では開業するな
っていう事を言われたそうです。自分は絶対カバンは肩掛け
です!!権利書とか高額印紙とか、もし失くしでもしたらシャ
レにならないですし知り合いで権利証ひったくられた補助者
いるし…
この業界がとくにだよ。暗いのは。もうすぐ試験あるね。がん
ばってるひとはがんばればいい。でも他にも道がある人はあん
まりおすすめできないね。若い人は公務員にでもなったほうが
絶対楽だよ。仕事が生きがいとかいうけど、死ぬまで金のこと
で不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事ってことなんだ。
仕事以外のいきがいもみつけないとね。単に夜酒飲みに行って
仕事の疲れをとるだけじゃあ、人生つまらない。


60 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 22:36:29
>>59

弁護士、会計士除けば士業なんてそんなもんでしょ?
まいにちが、戦いなんだよw

61 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 22:39:19
受験生の人には本当に良く考えて欲しい、特に若い人。今、10
年開業してる先生が儲かってるからと言って
今後の合格者が10年すれば同じように儲かることは絶対ないです。
しかも登記の仕事は不動産は察しのとおりで、オンライン化の影響で
少なからず減っていくことでしょう。その上で10年前に比べ、合格者は
倍になって仕事自体のパイの取り分は単純に一人あたり半分となっていきます。
この状況を客観的に冷静に考えてください。


62 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 22:41:27
>>61

弁護士、会計士除けば士業なんてそんなもんでしょ?
まいにちが、戦いなんだよw


63 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 01:06:24
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。





64 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 15:44:28
>オンライン化の影響で少なからず減っていくことでしょう
おたくは司法書士の決済業務知ってるの?
知らないならウソをついたらダメだぞ。
不動産登記の実務では不登法改正後は司法書士の責任と仕事量が増えてるんだよ?
具体的に言えば、今までは補助者にやらせていた立会いも有資格者じゃないとできない。
もし、実務を十分理解した上でそう言うことを言ってるのなら、
ちゃんとした根拠を示しなさい。

65 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 15:48:35
>>55
>最初に顧問先がある程度あったら4年で1500万は余裕だよ。
最初はゼロからスタートしたらどうなる?
話をそらしちゃダメだよ。

66 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 15:55:31
税理士10万人突破。会計士も急増し、供給過剰と同時に中小企業
も減少傾向から年収300万円未満の税理士急増。一方で、大企業
の会計参与を担う税理士もおり、税理士間でも経済格差が生じてく
る。開業しない、もしくはできない(食えない含む)のが相当数にな
る。会計や税務を経営者が高水準で理解して、税理士の能力比較が
可能になると思う。何となく昔から全部お任せ。ということから、
ちゃんと仕事している税理士とそうでない税理士の違いがハッキリ
判断できる状況になっているだろう。顔や紹介だけの商売は、難し
くなるだろうね。20年後の税理士の数は現在の2倍の14万人
になり、その半分以上が一生リーマンで終わる。20年後、会計は
自動会計(完全ERP)になっている。会計事務所なんていらな
いのは明白。まあ記帳代行が中心の税理士法人や個人事務所は淘
汰されてくのは確実だろうね。

67 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 16:04:46
今の税理士試験の知識だけでは
>企業の
上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等の新分野
は無理だ。
要するに、これからの税理士は強力な営業力と上記の仕事をするための
税法以外のスキルが必須になる。
「合格までも大変だが、合格後はもっと大変」
講演会で、現職の税理士さんがこう言ってたよ。
ちなみに、殆どの税理士は、開業時の顧問先はゼロらしいね。
むしろ、数件持ってる方が例外だってさ。
現職の税理士さん、これが実状だろう?

68 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:14:45
独立した場合は営業力でピンキリ。
中には年収数千万の強者も・・・
独立開業した場合は営業力に依存する面が大きく、顧客の獲得数に応じて収入が上下します。

顧客の少ない開業当初は仕事量も少なく、収入状況は厳しいことがほとんど。
そこから営業などをして、人脈を増やし如何に仕事を増やすかが勝負。

基本的に雇われの場合は所属事務所などによってまちまちですが悪くは無い様子。
同年代の平均的なサラリーマンよりは多くもらえそう。
資格取得後の若手時代は年収300万円〜程度が一般的とか。

司法書士を紹介している紙面などでよく【年収1400万円が平均的】などと書かれていることがあるが、これは大げさで年商(売上)とになっていると思われます。
実際はそこまでの金額にはならないようだ。

以上、資格ガイドから引用。

私は司法書士ですが、待遇は公務員の方が良いかなと思う。



69 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:25:42
司法書士業は業界設定の一律高め手数料や広告宣伝制限などで皆横並びで
潤うシステムだったのが、規制緩和による市場原理によって大きく儲ける
ひと握りの勝ち組と多くのジリ貧負け組という一般業種と同じ弱肉強食の
様相になってきているわけである。


70 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:40:52
稼いでいる司法書士はほとんどが定形業務メインだよ。w
もちろん、単価は最近かなり安くなってきてる。
ネットで依頼者も最低価格調べてるからね。

弁護士の限定版やってる若手はあまり儲かってないよ。
将来的にはさらにキツクなりそうだし。

大量な定形業務を補助者にやらせ自らはひたすらに営業。
昔からもこれからも安定収入を維持するためにはスタイルは
変わらないでしょ。


71 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:40:57
>>61
今の司法書士の登録者の半分は60以上だ。あと10年もすればその古参
の司法書士が引退する。また、税理士のように役所のOBが大量に登録する制度も無い。
合格者を増やしているのはそれに備えるためだ。
何も知らないのにわかったようなこと言うな。

72 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:48:45
>>成年後見や簡裁代理や債務整理などの新規業務が確実に増加中だ。
 これは誰が見ても明らかな事実だ。

ロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、企業法務等は死亡。

司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。仮に拡大しても、ロー弁との
激烈な競争により、今ほどのうまみは地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

司法書士の前に立ちふさがる3000人のロー弁。
ロー弁によって、登記業務に司法書士は封じ込められる。ロー弁により死亡。



73 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:52:23
>>68
売上が1400万円は常識。
ただ、この程度の売上なら補助者を雇わずに家族でできるのも常識。
だから、自宅を事務所にすれば経費はしれている。
一方、税理士は平均売上は2700万だが税理士個人の所得は900万。
これは税理士会の資料の数字。つまり、6割以上が経費。
そんな決まりきった説明しかしてない資格本を読むより
二つの士業の営業形態の根本的な違いをよーく勉強した方がいいぞ。


74 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 20:11:19
>>72
いつまで同じ事言ってんだ?
オマエの論理だと税理士の方が大変だよな。
司法書士に影響するのはロー弁の増加のみ。
ところが、税理士に影響するのは会計士の増加とロー弁の増加と
大量に退職する税務署OBの増加。
つまり、司法書士が受けるのは1つのパンチで済むが、
税理士のうけるパンチはトリプルパンチだ。三者からの挟み撃ちだ。
もし、弁護士は参入しないと思っていたら甘いぞ。
今までの弁護士の法務の顧問料は高いこともあってそこそこの企業しか払えなかったが、
中小企業でも払える税務の顧問料に魅力を感じて、特に裁判業務が無いロー弁が参入
するんじゃないか?
ちなみに、新司法試験の選択問題を見てみろ。
登記法は全く無い。授業で教えているローも少ない。つまり、登記の下地が無い。
ところが、税法はばっちりあるよな?
甘く見てたら大変だぞ(笑

75 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 22:43:26
俺司法書士の補助者としてバイトしたことあるけど、
はっきりいって糞つまらんよ。
補助者が女のほうが多いってのは、事務系のつまらんことを
うだうだうだうだうだうだ続けるのは女のほうがまだ精神構造上マシだから。
本職も10年やっててもたいして儲かってないし。
付き合いのある銀行不動産屋を一軒も得られず全て飛び込みや知人つながりの単発業務。
自分のキャラを売ることに柱を置く営業マン書士。



76 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 22:47:21
過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど過払いが発生しない。
昔の高金利時代の客はクレサラ弁護士が食ちゃったので、あとは残りカス市場だ。




77 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 22:53:57
司法書士は登記と裁判書類の代書と認定試験を受けて140万までの簡裁代理
弁護士はあらゆる司法業務に司法書士の仕事全部+弁理士、社労、行書ほとんどの仕事が可能。
司法書士は弁護士業務のほんの一部にすぎないですよ。
それに社会的評価は最近は少し上がってきてるけど銀行、不動産屋に相変わらず使われている
現実があるし、営業も大変。

普通に考えればローでしょう。結果三振でも企業法務で就職可能になるように
徐々に整備されてくるよ。司法書士取っても大変なわりには企業需要はほとんど無いしね。
ここの選択間違うと人生が大幅に違ってくるだろうね。
司法書士の事務所いろいろ見てみれば苦しい現実は良くわかるはずなのにね。w


78 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 22:58:59
町の大商人「おい八兵衛、今すぐ来い!」
登記屋八兵衛「へ、へい旦那様!なんでございやしょう!」
町の大商人「実は知り合いに金を貸してくれと頼まれておるのじゃ、抵当登記を頼む」
登記屋八兵衛「へへぇーー!ありがたき幸せ!毎度ありがとうございまする!」
町の大商人「登記御所の手数料はおぬし持ちだがな」
登記屋八兵衛「そ、そんな殺生な・・・!」
町の大商人「嫌なら代わりはいくらでもおるのだぞ」
登記屋八兵衛「ひぃぃぃ。ご勘弁おおおぉ!」


79 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 23:00:58
もおたみたいに司法書士で食えないで廃業する奴も多いし、登記屋の仕事がつまらなくてローへ
転向する奴も多い。平日のお昼に2ちゃんに多くの司法書士が書き込みをしている事実は暇な
やつが多い証拠だ。

営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは単価が安く、分割の支払い
の踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。

簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。


80 :名無し検定1級さん :2007/01/30(火) 23:09:00
税理士 高度知的専門職 
ローファームや監査法人のように法人組織化するほうが時代の流れに即して
理にかなっていて、勤務型のほうがむしろ安定高待遇で好都合。

司法書士 定型単純薄利多売代書
法人大型化しても経営者サイドにメリットがあるだけで勤務司法書士は従来の
個人事務所の悲惨なパート待遇補助者レベルに毛が生えた扱いなので、雇わ
れたら終わりだと無謀なまでに独立開業にこだわり自滅していく。

81 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 23:14:05






脆狸屍

82 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 23:25:47
ロー弁が増加しても法律と内容がまったく違う税務に参入しない。税務のミスに
よる訴訟も増えている。ロー弁と完全に業務が重なるのは司法書士の成年後見、
簡裁代理、債務整理、企業法務。

ロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、企業法務等は死亡。

司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。仮に拡大しても、ロー弁との
激烈な競争により、今ほどのうまみは地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

司法書士の前に立ちふさがる3000人のロー弁。
ロー弁によって、登記業務に司法書士は封じ込められる。ロー弁により死亡。



83 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 23:37:34
事実これだけは言っておく。古参の2世でも無い限り、金儲け目的で司法書士
を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくりする。ライバルが多い。
登記単価も叩きあい。クレサラ代金踏み倒し。事務所家賃、研修費、本代、
その他経費もかかる。

土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。

資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。




84 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 23:54:48
三振博士を受け入れてくれるほど社会は甘くないよw
それに考えてみろw
法科大学院までいって、無資格の単なる会社員か??
一生むくわれねーよそいつw

20歳前半でもない限り、まるごしでローにいくのは無謀w
はたらきながらでも取得できる司法書士をまずとるのが賢明だってw




85 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:52:22
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。




86 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 02:32:07
>>85

同じことしかいえない馬鹿はもうきえろよw

87 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 09:28:44
司法書士は責任が重いです。社会的責任ではなく財産的責任です。
客も銀行、不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と
付き合う必要があります。皆さんが感じてる程、安全な仕事ではありません
私の知り合いに、何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいます
共通して言えることは、仕事がない事です。あなたがもし2代目でも
地域の名手でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しいと思います
踏ん張れば何とかなる物でもありません。
銀行から仕事を貰うには、接待も数億の貯金も必要です。
不動産屋から仕事を貰うには、土地を買うことも必要でしょう。

私自信、マンション業者から一括で仕事を貰うために何度かマンション
買いました。ハウスメーカーから仕事貰うために、賃貸マンションの
オーナーにもなりました。銀行にも多額の預金があります
それで、何とか仕事しています。そんなに大きな利益は出ません。

今は人を何人か雇っているので廃業出来ませんが、早くやめて
家賃収入だけで生活したいです。



88 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 17:40:26
全国的に司法書士の廃業が相次いでいる。
法務局統廃合で周辺の司法書士は廃業。
銀行統廃合で支店を囲っていた司法書士は廃業。
グレーゾーン撤廃で若手司法書士は廃業。
ロー・スクールに行くため司法試験落第組の司法書士が休業。
弁護士増員で登記に弁護士が参入して司法書士は廃業。
若手弁護士で法テラスが満員になり司法書士は不要ということで廃業。
商業登記開放で独占は不動産登記のみになり司法書士は廃業。


89 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 18:14:19
だいたいが不動産屋の社長や銀行の融資係りから好かれないような
ネクラな登記屋が食えるはずがないだろう。
人間性と営業力が必要だ。ライバルは腐るほどいるんだ。毎年合格者
も増え続けるし、将来大量の弁護士にも食われるだろう。


90 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 18:32:37
こんなはずではなかった。わざわざ1流リーマンを辞めて300万以上の金と
5年の歳月をかけてやっと合格したのに。たった月20万で補助者としてこき
使われ、1年後に独立するも、登記はたたきあいで単価は安いし、クレサラは
最近踏み倒しばかりで金が取れない。新人弁護士に簡裁やクレサラの仕事も
どんどんとられている。あー。どうすればいいんだ。銀行や不動産屋へ営業
へ行ってもすでにお決まりの書士がいるし。あー来月の事務所家賃が払えない。
このままでは自分自身の債務整理が最後の仕事になりそうだ。


91 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 19:06:21
精神を病んだ書士ベテは間違いなくどの資格を取っても食えません。
いい車に乗れる保障もないし、夜な夜な遊べる訳でもない。
営業が出来る行書と営業が出来ない書士なら、恐らくどっこいだろうね。
よって、予備校のプロパガンダに皆んな釣られ過ぎ!
確実に1000万超えたいなら一部民間や地方公務員になった方が
近道かもな・・。
これから益々厳しくなる事は必至だし。
司法書士もおたは廃業しました。


92 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 19:17:11
みんな、本試験日まで2ちゃんねるをやめねぇか?


93 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 19:33:31
マジレスするけど、
営業力がなければ、司法書士でも食えない。(それでも並みの営業力さえあれば
年収300万〜400万は楽にいくけど)でも人付き合いを苦手としている人
は普通に会社勤めした方が良いよ。司法書士持ってれば、法務部であればどっか
こっか採用されるよ。その方がボーナスもあるし一定の給与も保証されるしね。
あと、営業力がなければ例え弁護士でも収入は低くなるし、勝手に仕事が舞い
込んでもこない。どんな資格でも楽して仕事を取る事は絶対に無理。80年代
〜90年代前後のバブルの頃は、笑いが止まらないくらい仕事が舞い込んでき
て、年収も格段に上がる事は可能だったけれども、今では司法書士でも決して
「高収入」は普通の人では無理だね。
でも、営業センスが余程悪くなければ普通には食べてはいけれるよ。


94 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 19:51:04
司法書士は自営業。人間嫌いな奴は食えない。
ただ書士のみならず、法律系の仕事の人はなぜか暗い奴が多いぽ。
実際予備校に貴重な何年もの青春と大金と費やして廃業した奴が
俺の支部に2人いる。共通点は年齢が30代前半のろくに挨拶も
できないネクラなことだ。
定型の仕事で、しかも単調な登記の繰り返し。
しかも儲からない。
銀行も不動産屋も営業合戦。グレーゾーン撤廃でクレサラも減る。
会社法改正で役員の任期も10年まで延長だ。
廃業して当然だろ。


95 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 20:00:26
人間の髪の毛の数をn本とする。
n=0の時
 髪の毛が1本もない人間はハゲである。
n=1の時
 髪の毛が1本しかない人間はハゲである。
n=kの時ハゲであると仮定すると
n=k+1のとき
 ハゲが髪の毛1本増えてもハゲである。
∴人間は全てハゲである。

いい加減勉強しろこのハゲどもが!

96 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 20:00:58
ダメな理由ばっかり考えないでさ、前向きにかんがえようぜ。マジで。
お前らすげー暗い

97 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 11:36:36
>>96
お前も暗いだろw

98 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 15:09:50
>>82
>ロー弁が増加しても法律と内容がまったく違う税務に参入しない
何妄想してんだ?
訴訟業務が無いロー弁が安定した顧問料に魅力を感じて参入するだろうな。
ルーチン業務は事務員に任せて要所はロー弁がやればいいんだからな?
中小企業も税務相談しかできない税理士よりも、
法務も税務も相談できる弁護士の方が頼りになるだろう?
ちなみに、今でも弁護士兼税理士がいるよな?
新司法試験の選択科目で税法を選択したロー弁がその知識を無駄にすると思うか?
だから、税理士業務に参入するロー弁は増えるぞ(笑
>ロー弁によって、登記業務に司法書士は封じ込められる
これも妄想。新司法試験を研究しろ。
司法修習を経て最終の考査に合格して弁護士資格を取得しても、
ロー弁には登記に関する知識はゼロだ。その後に独学して知識を付けても
実務は何処で習うんだ?弁護士会には登記実務を教えるところは無いぞ?
ロー弁が知り合いの司法書士の下で補助者でもするのか?
笑わせるな(笑



99 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 15:13:30
>>88
何の根拠も無い
全てが妄想だ

100 :名無し検定1級さん :2007/02/01(木) 15:21:13
税理士の負けだ。
司法書士は暗いからダメだとか、
感情的になって責めるしかすべが無いんだからな。
妄想と感情的な意見。
これを繰り返せば繰り返すほど、お前等が低級な人間だと証明してるんだぞ。

101 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 15:23:29
>>82
>ロー弁によって、登記業務に司法書士は封じ込められる
日本語がおかしいぞ?
とうとう頭がおかしくなったか?

102 :名無し検定1級さん :2007/02/01(木) 17:44:40
税理士業務に進出する弁護士は希少でさらに超やり手勝ち組弁護士であり、
勤務税理士を多く揃えて巨大組織化してやっていく。
そこに勤務税理士として雇われれば普通の税理士事務所以上にハイレベル
な仕事ができて高い収入と福利厚生が約束されるのでむしろ好都合なので
ある。




103 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 17:52:08
それは今までの話。
選択科目で税法を選び、訴訟業務の少ないロー弁の話をしてるんだけどな?
相変わらず頭硬くて自分に都合の好い妄想ばかりしてるな?

104 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 18:26:35
 司法書士は,私の知る限り専業司法書士でやっている人が大多数。
たまに,土地家屋調査士,行政書士,FP等との兼業の人もいたが。
司法書士の隣接業種としては,不動産業(宅建),土地家屋調査士,マンション管理士,行政書士等が
思い浮かぶが,収入アップというなら,やはり土地家屋調査士ではないか?
(不動産業も,当たれば儲かると思うが・・・下積みが大変だよね)
私の知る限り,専業司法書士で「食えなくて廃業」というのは聞いたことがないので,
現状は専業でも大丈夫だろう。

105 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:19:22
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。



106 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:35:41
登記所・銀行統廃合、郵送・電子申請開始、登記事務民営化、もおた廃業。

司法書士の廃業者が急増。もおたが廃業したのも時代の流れ。
しかし、4年勉強して7年で廃業。かわいそうに。
クレサラに頼り、グレーゾーン撤廃で廃業。
会社法改正でコンサルとか言ってる新人司法書士は、間違いなく貧乏。

先生。2月の通知預金を頼むよ。3000万は頼むよ。親戚や
補助者からも集めてくれよ。頼むよ。長い付き合いだろう。
支店長も頼りにしてるよ。まさかイヤとは言わないよね。最近新人
の司法書士もよく営業にくるんだよな。彼は登記簿や公図の確認も
ただですぐやるといっているよ。いつ切り替えてもいいんだよ。


107 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:41:37
また2CHネタか?
妄想ばっかりだから「税理士の完敗」

108 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:52:45
企業で4年間営業の仕事をしていて成績も出ていたので、営業力には自信があったけれど、
開業後はさっぱり、、です。
営業力よりも人脈や人柄が大事だと思う(という自分は人柄が良くないということだけどw)
ちなみに、5年前に合格、2年前開業登録、です。
今までのトータルの売上は180万円位・・・orz 
顧問先ゼロになった。
早期に廃業してリーマンに戻ります。 by税理士

109 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:58:16
妄想する能力:税理士>>>司法書士
公式なデータを元に論理的に争える能力:税理士<<<司法書士
よって、司法書士の圧勝である。
反論するならちゃんとしたデータを出せ。

110 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 20:51:07
労働基準法第14条第1号及び第2号の規定に基づき
厚生労働大臣が定める「高度の専門的知識等」の基準

3 次のいずれかの有資格者
 イ 公認会計士
 ロ 医師
 ハ 歯科医師
 ニ 獣医師
 ホ 弁護士
 ヘ 一級建築士
 ト 薬剤師
 チ 不動産鑑定士
 リ 弁理士
 ヌ 技術士
 ル 社会保険労務士
 ヲ 税理士
 ワ 中小企業診断士

だそうです
中小企業診断士はどうかと思うが・・・

111 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 21:16:00
クレサラも入り込む余地ないぞ。弁護士も一時期に比較して
相当報酬低くなってる。広告も多いし。w

登記はカラオケの付き合い度合いと嫌味なくバックできる世慣れ
が勝負だ。成功してる開業者は人たらしが多い。
なかなか大変な世界だよ。w

明るい人柄。営業力。人脈。酒。ゴルフ。バック金。ただで登記確認
をやるサービス精神。このうち二つ以上が欠けている様ではこれから
の司法書士は間違いなく食えない。さようなら。


112 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 22:00:16
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

どこが妄想なんだ。客観的事実だろ。毎年3000人ロー弁が増えて、
司法書士の新分野(簡裁代理、債務整理、成年後見、企業法務)に
参入する。これだけでソースは十二分だ。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。


113 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 22:01:14
●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。


114 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 22:01:49
●日本社会は、大企業やサラリーマンに優しく個人企業には厳しい社会。
企業は有給休暇、退職金、・年金も4階建て(厚生年金基金+企業積立金)
配偶者も国民年金に無料で加入できる。これが士業だと病気になったら
即浮浪者・1階建ての国民年金(やたら金が取られるのに40年払い満額
になっても月6万しか給付されない)しかも配偶者も独自に国民年金に
入らなければならない。退職金もないので、老後になっても働かなければ
ならない


115 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:03:56
司法書士って会社法知らなさすぎ。マジ使えない。代書屋さんなんだな

116 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 00:44:14
痴呆

哀れw

117 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:22:33
なったるでえ!!司法書士に!
一度なし崩しにした人生をやり直すんやあ!!!!

118 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 01:46:59
司法書士 負け犬人間の人生の敗戦処理資格

119 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 10:43:42
税理士は7万人でしかも今年から団塊OBの大量退職が始まる。
低学歴と年齢の高さ。素人でも出来る会計士ソフトの充実。派遣容認。

どれをとっても終わったな税理士は・・・・・どうか欝病になりませんように

120 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 10:53:37
>素人でも出来る会計士ソフトの充実

税務署提出用に会計ソフトを使って体裁を整えるのは誰でもできるが
日々の処理の判断、取引にあたり原則or特例の判断までは会計ソフト
ではできない。これは税理士がやることだ。


121 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 11:00:43
喰えない税理士多発だから税理士会が弁護士とか会計士の免除反対してるんでしょ。
司法書士はそんな運動してないぞ。いかに税理士が喰えない危機感持ってるかが証明されたな。


122 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 11:48:57
>>120
みんな自分の資格は無くならないと思ってるんだよ。
でも未来のことなんて誰もわからん。

123 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 13:10:06
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

124 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 13:22:40
司法書士は哀れだなw

125 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 13:33:04
あえて、司法書士という苦難な道を選んだ諸君
道のりは極めて厳しいだろうが、もちろんその覚悟を決めてた上での選択だよな??
喰えなくても他人のせいにするなよ




126 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 14:12:48
久々この板覗きにきたがまだやってんの?(w

税理士受験生 VS 司法書士受験生 

税理士と司法書士は実際は親密だよ。もちつもたれつ。

127 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 14:40:29
>>111
>クレサラも入り込む余地ないぞ。弁護士も一時期に比較して
相当報酬低くなってる。広告も多いし。w
市役所の法律相談に参加すればいくらでもあるぞ’(笑)
>登記はカラオケの付き合い度合いと嫌味なくバックできる世慣れ
それは今までのスタイルだろう?
これからも一部は残るだろうが、そのスタイルが何時まで続くかどうか?
ちなみに、登記の世界も新しい法制度が作られてることを知ってるか?
動産登記や信託登記などだ。これからも色々出てくるぞ。
不動産はなんと言っても一番大きな財産だからな。
諸外国の例を見ても「その国の地価=その国のGDP」の法則があるからな。
日本の場合はGDP×3=1500兆円ある。建物を加えると更に増える。
仮に諸外国並になっても不動産の価値は500兆円以上はある。
特許などの知的財産は300兆円ぐらいだし、そもそも、特許の所有者は
殆どが企業だ。だから、そういった財産を持っていない一般庶民は不動産しかないわけだ。
そして、その不動産を担保にして金融が動いているわけだ。
いずれにしても、資本主義社会が続く限り不動産登記制度は永遠に続く。
それと、今年から悪質商法に対処するために消費者団体制度が施行される。
その団体の適格条件に弁護士または司法書士が参加することが義務付けられた。
だから、これからの司法書士は消費者問題の仕事も増えていく。



128 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 15:07:45
>>127
>これからの司法書士は消費者問題の仕事も増えていく。

その仕事ってお金になるわけ?

129 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 15:13:08
>>112
>過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
債権の時効は10年だ。2,3年なくなるか?
一般に、債務整理には民事再生、任意整理、破産、過払い金の請求の4種類ある。
グレーゾーンに関係するのは過払い金の請求の仕事だけ。
他は庶民の生活の再生の為にこれからも続く。
そのために法律扶助制度ができているんだぞ?
もう少し実社会の制度を勉強しろ。
オマエの意見は全てが脳内妄想だ。
ちなみに、毎年3000人のロー弁の増加になっても弁護士の人数は5万人。
だから、司法書士+弁護士の人数は7万人弱。
簡裁代理、債務整理、成年後見、企業法務いずれもこれから需要が拡大する仕事。
特に、企業法務の仕事は殆ど開拓されていない。
だから、ロー弁の数が増えても仕事量全体のパイが増えてるから問題無いんだ。
むしろ、心配なのは税理士の方だ。
会社の数は増えないのに会計士の増加、税務署OBの大量参入、弁護士の一部参入。
これらは近い将来に確実に起きることだ。
人数は急激に増加するのに仕事量全体のパイは増えない。
平成6年から平成16年の間に税理士の平均売上は3000万から2700万に
1割減少している。税理士会自身が公表している客観的データからも
税理士業界がジリ貧なのは明白だ。
そうやって見たくない現実からは眼をそらしていろ。
将来、後悔するのはオマエ自身だからな。自業自得だ。
決して世の中をうらむなよ。

130 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 15:18:46
>>128
団体の顧問になるから顧問料などが入るだろうね。
税理士はなれないぞ。


131 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 16:19:52
日本には人権という概念しか広まっていないけどちゃんと欧米にはそれとは違う概念がちゃんとあります。
日本にも否定する人はいますけどちゃんとしたそれに対抗して独立した思想にはなっていませんよね。
なので、
1. 自然法 (natural law ナチュラル・ラー) 
2. 自然権 (natural rights ナチュラル・ライツ) 
3. 人権  (human rights ヒューマン・ライツ)
4. 人定法 (positive law ポズィティブ・ラー) 
の関係と対立をアメリカ思想派閥を分析した副島隆彦の「世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち」
という本で知ってください。この四つが分らなければ、欧米の思想界では高校生並みにさえ扱ってもらえない
のです。この基本の知識がなければ欧米人の本気の議論の輪の中に入れないはずです。
人権しか知らない土人どもは滅びなくてはなりません。

さて、ここで注意していただきたいのは、「自然権」も、「人権」も大きくわければ「自然法」という立場に
属している、ということである。副島氏の「世界覇権国アメリカ〜」の276ページの図を参考にしてあらわ
してみると以下のように大柄な対立構造がわかる。
自然法(自然権・人権・アニマルライツ・フェミニズムを含む)

× ――――――――――――――――――

人定法(実証法)
このように法哲学では大まかに言えば「自然法」と「人定(実証)法」という二つの思想の対立があるのである。
例えば「自然権」と「人権」との争いでも、それは自然法という枠の中の争いである、ということがいえよう。
法哲学の議論は、今も昔も自然法と人定法の二大思想の争いの中で行なわれているのである
今からでも遅くはありません自然法と人定法と自然権を学びましょう。
人権全体主義体制を破壊して前近代人達から法を取り戻しましょう。
私達は恐れず前近代人に「ジャングルに帰りなさい」とアドバイスをしなければいけません。
それが近代人への第一歩につながります。私達は何者も恐れず自分達自身に学問的な脱魔術化を
受けなければなりません。私達は意図的に世界基準の学問からはずされ頭の悪くなるように
洗脳されていたのです。そのことを認め前に進みましょう。

132 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 16:43:38
税理士先生に仕事をめぐんでもらうたかが代書屋ごときが
分をわきまえよ

133 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 16:58:40
942 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 16:02:36
不動産登記は食えない弁護士が始めるだろう。
商業法人登記はそもそも素人が自分でやるだろw
設立なんかは、本屋で1冊買ってくれば余裕だしw
裁判手続、供託、成年後見などでは食えないしなw

俺の知り合いの20代前半の女経営者なんて
設立なんかで司法書士報酬を10万も払うなんて馬鹿らしいと
言ってたなw 只でさえ、登録免許税や認証の印紙代とか
費用がかかるのに。まあ、そんな司法書士の現状があるけど
ロー弁の増加で司法書士あぼーん。

134 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 17:17:03
零細企業相手の税理士じゃあ格好悪くて人前じゃ職業名乗れないよ
だから税理士は高卒か専門卒が多いのか おk了解だよ
今でも数が7万人もいたら喰えッこないだろうが!司法書士心配する前に先ず自分を心配しろ!

135 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 17:24:30
税理士は飽和状態だが内情はまだまだイイらしい。後、人
の財産(中身)を知る商売なのでお客側から低姿勢状態で
あり、お客も中身をすべて知ってしまっている税理士を感
情から易々と切る事ができないらしい。
書士は行政・銀行・不動産と挨拶周りに出向き低姿勢状態
。銀行・不動産が仕事をくれるかというと難しく、仕事を
くれたから安泰かというと税理士と違い客の中身を知る仕
事ではないので、客が嫌がれば他の書士に仕事を持ってい
かれるらしい。(登記)でバックが無い新人書士の多くは訴
訟に手をだすが来るお客は弁でも嫌がる・弁も断るものばか
りで殆ど料金的にボランティア状態みたいだ。年収はどうか
というと夫婦2人で暮らすなら贅沢ができる、子供2人の家
族だと覚悟してほうがよいレベル。税理士は多いのに収入は
まだまだ大丈夫みたいだ。なんか矛盾してると思わないか?


136 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 18:37:14
>お客も中身をすべて知ってしまっている税理士を感情から易々と切る事ができないらしい。
この意味がわかるか?
裏を返せば新規参入者が既存の税理士の顧客を奪うのは極めて困難ってことだ。
>殆ど料金的にボランティア状態
債務整理の相場は30万〜60万。月に2件受任すれば十分食える。
これがボランティア状態か?

137 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 18:39:34
>>133
>設立なんかは、本屋で1冊買ってくれば余裕だしw
新会社法の意義を理解してないな。
自分の会社にあった定款をオーダーメイドで作る。
そこにそれぞれの社長の意志を表現できる。
本に載ってる雛型を真似て作ってもその会社独自の意志は反映されない。
その女経営者はそのあたりの理解が足りないんだな。
本当は、それを教えてやるのが法律家の仕事だ。
オマエには無理だろうけど。


138 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 18:45:31
>>132
所詮、税理士=税金計算屋
会計士の増加、税務署OBの大量参入、弁護士の一部参入で、
お前はその税金計算屋さえもなれないぞ(笑)
パソコンソフトに負けないように死ぬまでシコシコ計算してろ。

139 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 18:51:02
>>137
>自分の会社にあった定款をオーダーメイドで作る。
>そこにそれぞれの社長の意志を表現できる。

定款の意義もわからない馬鹿がなんかいってますwww

140 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 18:59:16
団塊世代の人口は700万人もいるそうだ。
そのうち税務署OBが何万人新規参入するか?
税理士の人数は2,3年で10万人突破するんじゃないのか?
税理士受験生はその蟻地獄の中に敢えて参入するわけだな?
目先が見えないバカどもだ。

141 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:05:53
>>139
新会社法は「定款自治の拡大」を取り入れた。
要するに、中小企業でも自分で種類株式や資本政策を決められるようになった。
それを定款に盛り込むことができるようになった。
だから、これから新しい会社と取引する場合、商業登記簿だけでなく定款の
チェックが必須になる。
お前こそ「定款の意義もわからない馬鹿」だ(笑)

142 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:08:43
>>139
会社法のイロハも知らないバカは黙っていろ。
知ったかぶりをして発言すればするほど恥をかくことになるぞ

143 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:46:33
http://www.777money.com/torivia/torivia4.htm


税理士 開業税理士の平均年収は約900万円
但し税理士業界の権力構図により、税務署OB税理士は稼げるが、試験合格組の税理士は苦しいとか・・・。

144 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:57:13
>>128
正確に言えば「消費者団体訴訟制度」
だから、顧問料や訴訟になればそれからの収入も入るだろうね。
消費者契約法を実際に使うための制度だろうね。


145 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:07:12
司法書士の場合、国の制度として様々な法制度が作られている。
だから、ロー弁が増えても全体のパイが増えてるから心配無い。
そもそも、今まで法律家が少なすぎたからな。
税理士は誰が見たって多すぎるだろう?
おまけに会計士の増加や税務署OBの大量参入や弁護士の参入で
これからの新規参入者は食っていけないのは明らかだ。
眼を覚ませよ税理士受験生。よっぽどのコネが無いと食っていけないぞ。

146 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:31:45
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。



147 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 20:32:43
また2CHネタか?
それしかないのか?

148 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 21:04:17
不動産登記は食えない弁護士が始めるだろう。
商業法人登記はそもそも素人が自分でやるだろw
設立なんかは、本屋で1冊買ってくれば余裕だしw
裁判手続、供託、成年後見などでは食えないしなw

俺の知り合いの20代前半の女経営者なんて
設立なんかで司法書士報酬を10万も払うなんて馬鹿らしいと
言ってたなw 只でさえ、登録免許税や認証の印紙代とか
費用がかかるのに。まあ、そんな司法書士の現状があるけど
補助者よガンバレ!!







149 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 21:06:30
会社経営者からみたら、どっちも使ってやっている存在だから。

150 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:10:23
>>148
また2CHネタか?
それしかないのか?

151 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:14:38
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

152 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:20:39
会社を伸ばす税理士・ダメにする税理士〈2000年版〉 (単行本)
これ読んでると税理士の現状がよくわかるよ。
司法書士側の主張は全て正しいな。

153 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:22:56
>>151
もうネタが切れたのか?


154 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 21:28:16
>会社を伸ばす税理士・ダメにする税理士〈2000年版〉 (単行本)


そもそも、司法書士が会社の経営にかかわる事は一切ない。
会計士、税理士みたいに会計参与などという
重役、もしくは社外取締役、監査役になる道もないことからも明らかであるw
どう、くやしい?w



155 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:30:03
会社を伸ばす税理士・ダメにする税理士〈2000年版〉
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4753918890.html
これを読めば全てがわかる

156 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:34:20
ネタ切れじゃなく司法書士が回答しないで逃げているだけだろ。

>>簡裁代理、債務整理、成年後見、企業法務いずれもこれから需要が拡大する仕事。
ロー弁が増えても全体のパイが増えてるから心配無い。

こんなのどこに根拠があるんだ。今でもロー弁の就職がないって騒いでるのに、
10年で3万人もロー弁が増えて、吸収できる市場があるわけがない。
大体、これから日本の人口は減っていく。ロー弁の本来の仕事と重なるのは
弁理士でも税理士でもなく、司法書士の簡裁や債務整理の新規業務だろ。



157 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:35:10
>>154
>会計士、税理士みたいに会計参与などという
重役、もしくは社外取締役、監査役になる道もないことからも明らかであるw
会計参与は無限連帯責任だよな?
会社が粉飾したら税理士も訴えられるんだぞ?
会社と心中する覚悟があるなら就任しなさい。
俺は要請されても丁重にお断りします。

158 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:38:02
司法書士劣勢のレス発見!!回答できず敗北濃厚か。断末魔の叫びか。

司法書士の本職さんにお願いがあります。
「税理士VS司法書士part5 」で司法書士受験生を援護してください。
このスレは、税理士受験生に加えて現職の税理士が脳内妄想を
言いつづけているスレです。954もそれです。
奴等に実務の世界を教えてやってください。


159 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:40:22
>弁理士でも税理士でもなく、司法書士の簡裁や債務整理の新規業務だろ。
その根拠は何だ?
ところで、税理士は10年どころか2、3年で3万人ぐらい増えるんじゃないのか?
お前等が合格する頃には市場を全部食われてるんじゃないか?

160 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:41:52
税理士って大学院2つ行ったら資格もらえるっていう制度あったらしいじゃん。
超絶バカな制度だよなw

161 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:43:54
>>158
お前ひっかかたな(笑
お前があそこに書きこんだんだろう?
恥を知れ

162 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:48:40
書士と税理士ほど相性のいい資格はない
アフォな争いを演じるヒマがあるなら受験勉強しろ素人どもwww


163 :名無し検定1級さん :2007/02/02(金) 21:48:58
税理士 最高学府の大学院卒エリート 

司法書士 中卒高卒中退のゴロツキ

164 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:49:38
>税理士って大学院2つ行ったら資格もらえるっていう制度あったらしいじゃん。
しかも税務署OBが登録者の半分。
税理士試験受験組みは全登録者の3割。異常な制度だよな。
税理士受験生の意見を聞きたい。
正直、どう思ってんだよ?

165 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:51:11
大学院って別にエリートじゃないよな?
教授のコネがあればいくらでも入れるし。
そんな事も知らないのは大学行った事がないからじゃないのか?

166 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:52:07
>>163
また妄想が始まったな。
ネタが尽きるとすぐ妄想に走る(悲

167 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:05:06
>>151 しかし、読んでいるとある意味面白い。
●地裁代理、家裁代理って司法書士に与えられるのかなぁ?
●金融機関の統廃合では絶対量は変わらないみたいだし、早く合格者したい!!
●簡裁は不採算部門、のれん代って言ってたよぉ
●業務保険もあるっていうし、確実な手順踏めばリスクなんてないのと違う?
●この時代、ルーチンな仕事は価格が低下するのは当然じゃん www
●金儲けなら宅建かな? 、でも、もし半年に1コじゃ廃業とちゃう?

168 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:06:30
>>156
>今でもロー弁の就職がないって騒いでるのに
そうだ。ところで、その影響を司法書士が受けてるのか?
就職先=イソ弁は訴訟実務を学ぶためにするんだぞ。
何で、就職先が無いロー弁が簡裁代理、債務整理、成年後見、企業法務に参入しないんだ?
お前が言い出したんだから絶対答えろよ。

169 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:12:21
会社を伸ばす税理士・ダメにする税理士〈2000年版〉
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4753918890.html
これを読めば全てがわかる


170 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:12:53
>>168
別人だがちょっといいですか?
就職先がないロー弁はともかく確実に弁護士が司法書士の職域に進出してくるよ。
登記はどうか分からないけど裁判所関連は弁護士も必死だろう。
楽観できる状況じゃないと思う。

171 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:14:06
36 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 13:24:37
最近は簡裁に行くと弁護士が多くなったぽ。
以前はまったく見かけなかったぽ。
弁護士も大量に増産されてきた感じだぽ。若い弁護士を簡裁で沢山見かけるぽ。

それと対比して司法書士は見かけなくなってきたぽ。
簡裁事件を1万件以上司法書士が受任してる割には、簡裁で見かけないんだぽ。
この事件数の大半がクレサラだとしたら理解出来るぽ。
普通の事件は司法書士はあんまり受任していない感じだぽ。
ちょっと司法書士の将来に危機感を感じだぽ。
グレー廃止になったらどうなるかぽ?

裁判所で弁護士同士が偶然会って談笑している姿をよく見かけるぽ。
司法書士はそういうのないぽ。悲しいぽ。


172 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:15:00
39 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 13:30:45
>>36
あー見かけないね。
簡裁で司法書士見かけない。
確かに簡裁事件数では司法書士>弁護士のはずなのに、不思議な現象だ。
クレサラではなく日常的な事件は弁護士依頼が多いということか。


173 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:25:45
>>170
楽観はしてないよ。
確実に弁護士が司法書士の職域に進出してくだろう。
但し、弁護士と司法書士で価格破壊になれば有利なのは司法書士だよ。
弁護士は基本的に裁判業務しかできない。
イソ弁ができなければその裁判業務も怪しくなるだろうね。
司法書士は裁判業務が少ない場合は登記もできる。
相続登記だけでも一人当り年間600万円分ぐらいあるからね。
食えないことはない。逆に、コアになる登記業務があるからこちらから
価格破壊もしかけられる。この心理わかるでしょう?


174 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:32:39
価格破壊は自分の首を絞めるだけ。価格破壊をやった流通の雄ダイエーがどうなった
か、考えてみればすぐわかること。頼みの登記でもこういう状況・・

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

175 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:36:58
>>173
一理あると思うけど結局安かろう悪かろうと思われないかなぁ。
例えば弁が着手金30万のところを書士25万にしても客は5万なら弁へと考えるんじゃないか?
そこで思い切って20万にすると儲からないし逆に怪しまれると。
安ければいいというもんでもないでしょ?

176 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:47:38
ここですか、税理士ベテどもが暴れているスレは

177 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 07:47:28
受験生の人には本当に良く考えて欲しい、特に若い人。今、10
年開業してる先生が儲かってるからと言って
今後の合格者が10年すれば同じように儲かることは絶対ないです。
しかも登記の仕事は不動産は察しのとおりで、オンライン化の影響で
少なからず減っていくことでしょう。その上で10年前に比べ、合格者は
倍になって仕事自体のパイの取り分は単純に一人あたり半分となっていきます。
この状況を客観的に冷静に考えてください。

178 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 08:03:13
>>177
なぜオンラインだと仕事が減るんだ?


179 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 08:06:35
オンラインになると法務局へ行く手前が減って自分でやる人が増える

というのが行書の考えらしいよ W

180 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 08:14:41
>>179
???
行書はバカだなあ


181 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 11:14:37
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。



182 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 11:29:31
司法書士ちゃんと回答しる!回答できなければ司法書士の負けだ!
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。遅延損害金26.28%
とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

183 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 11:31:09
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。




184 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 18:43:21
低学歴の巣窟税理士≠ヘ士業最低の資格である Z
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/exam/1169799370/

185 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 19:25:05
2015年には、司法書士を3万人にする計画があるそうです。
あと7,8年で1.5倍の人数に?しかも司法書士の市場はここ数年停滞
しているのだとか。ますます二極化が進みますね。

186 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:01:31
司法書士は負けを認めたよう棚。さっさととんずらか。

187 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:45:21
税理士も司法書士もどっちもどっちだろうがwwww



188 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:50:21
>187
おまえがあわれ
こんな試験にも受からんて

合格しましたが何か
の回答はいらんよ

189 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:52:25
>>188

行書乙w

190 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:54:21
41 :名無し検定1級さん :2007/02/03(土) 23:15:06
馬鹿じゃねーの?www


191 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:57:07
>>190

お前やっぱ行書かよw

192 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:03:47
うん
まだ登録してないよ

193 :左大臣:2007/02/04(日) 09:49:55
税理士科目合格者の俺様がきたぞ。高卒司法書士どもが暴れてるな。司法書士はな、代書屋なんだよ。社会から評価されないの。わかる?
労働基準法第14条第1号及び第2号の規定に基づき
厚生労働大臣が定める「高度の専門的知識等」の基準

3 次のいずれかの有資格者
 イ 公認会計士
 ロ 医師
 ハ 歯科医師
 ニ 獣医師
 ホ 弁護士
 ヘ 一級建築士
 ト 薬剤師
 チ 不動産鑑定士
 リ 弁理士
 ヌ 技術士
 ル 社会保険労務士
 ヲ 税理士

194 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 10:32:27
司法書士は弁護士に含まれているんだよ
弁護士と同じく法律事務を業にしてるからな

つーか、労働者じゃなくて独立経営者なんだけどね W

195 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 10:34:52
>>193
社労士が含まれているのは何故?
司法書士<社労士はあり得なくね

196 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 11:21:07
書士って(まあ行政でも司法でもどちらでもええがな)チンケな資格だね。

197 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 11:53:46
>>193
<司法書士が入っていない理由>
通常、司法書士は勤務を想定された資格ではないため。

198 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 14:15:42
受験生の人には本当に良く考えて欲しい、特に若い人。今、10年開業してる
先生が儲かってるからと言って今後の合格者が10年すれば同じように儲かる
ことは絶対ないです。

しかも司法書士の仕事は以下のとおりで、少なからず減っていくことでしょう。
その上で10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純に
一人あたり半分となっていきます。

この状況を客観的に冷静に考えてください。

199 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 14:16:15
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

200 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 09:34:07
税理士は高卒中心、司法書士は大卒中心

よって圧倒的に司法書士>>>税理士

201 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 09:59:35
税理士の3分の1が年収3ひゃくまん以下by会計板より(ソースは経済雑誌とのこと)

税理士の3分の1が年収3ひゃくまん以下by会計板より(ソースは経済雑誌とのこと)

税理士の3分の1が年収3ひゃくまん以下by会計板より(ソースは経済雑誌とのこと)

税理士の3分の1が年収3ひゃくまん以下by会計板より(ソースは経済雑誌とのこと)

202 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 10:30:39
税理士は1科目2時間程度のお気軽試験なんだからその評価が司法書士より上なわきゃない。

203 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 13:48:03
税理士業界が「先すぼみのこの業界である」ことは事実だよ。
まあ俺は2世で親父が残した顧問先がメインで30代でそこそこ稼ぎあるけど、
本当に今の状態でいい、売上2000万円を維持できれば所得は1200〜300だし。
親父の頃は職員いたけど、報酬ピンはねしたり、ニセ税理士行為してたり、と親父も心労が絶えなかった。
結局ストレスで死んだようなもん。
だから俺は自分で目が届く範囲ですると心に決めてるよ。
まあ人それぞれ考えあるが、先すぼみのこの業界、職員まかせで担当させてたら、
若手の税理士に顧問先取られるよ。(というか俺そうやって何件か医療法人とか獲得したお)

204 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 14:01:07
税理士は特に営業が必要なんだけど自分で開拓するのではなく実際は事務所に入ってそこで
顧問先担当して、独立して、担当先ごとごっそり持っていくのが実パターンなんだよな。
自分が大変でもパートのおばはん雇って守備範囲の小規模でやってた方が顧客減らなくて無難。

205 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 14:35:51
>>199
>>199
司法制度改革審議会第1回議事概要
http://72.14.235.104/search?q=cache:QnCFlp8Qf8kJ:www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/990803dai1.html+%E4%BA%8C%E5%89%B2%E5%8F%B8%E6%B3%95&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp
「二割司法」って言葉知ってるよな?
つまり、現在の司法は国民の需要に二割しか応えていない。逆にいえばまだ5倍の需要がある。
だから、弁護士(22000人)と司法書士(18000)の人口が現在の5倍の
20万人になるまでは国民の需要があるってことだ。
今、弁護士の就職難が問題になっているが、それは弁護士の養成制度の問題だ。
イソ弁をしなければ一人前の弁護士になれない試験と研修制度の問題だ。
一人前の法律家になって需要を掘り起こす努力をすれば仕事はいくらでもある。
ちなみに、日本は「本人訴訟が本則」だ。
簡裁での司法書士の関与率は8割、高裁以上でも5割。
高裁以上でも弁護士が代理人になっているのは5割。これが事実だ。
以上から、毎年3000人のロー弁の増加により弁護士が5万人になっても、
全体の需要は5倍あるわけだから司法書士は十分やっていける。
ところで、税理士業界はどうだ?
全国に300万社あるとも言われる中小企業の殆どに既に存在している
弁護士事務所がはりついてるよな?
つまり、中小企業の税理士に対する需要は100%満たされている。
しかも、その既存の事務所は二世に金をかけて二つの院を卒業させれば資格が買える。
よって、既存の事務所はなかなか潰れない。
>企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等の新分野
悪戦苦闘して顧問料以外の臨時収入を増やそうとしても売上は減少。
税理士会が公表している数字から明白。
「平成6年から平成16年の間に平均売上高が3000万から2700万に減少」
だから、需要そのものが満たされている業界に税理士の人口が増えれば、
一人当りの売上は減る。全ては需要と供給の関係だ。
司法書士業界と税理士業界の歴然とした違いが理解できただろう?


206 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 14:40:54

訂正:弁護士事務所がはりついてるよな? ⇒税理士事務所がはりついてるよな?

207 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 14:55:45
現在34ですが、これから税理士を目指そうと思います。
(現職:SE派遣)

税理士試験やりながら、実家の有限の経理をやる予定ですが、
10年後に転職や独立などは可能でしょうか。

現在の担当税理士さんは高齢の方なのですが、
「簿記3級で十分、税理士なんて独立しないと飾りだよ」
と言われて悩んでいます。

税理士の資格は10年後でも通用すると思いますか?

208 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 14:57:07
>>207
しません

209 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 15:49:06
司法書士ってあのやたらペコペコするバッタみたいな奴らだろ



210 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 15:57:26
>>207
税理士の仕事は朝○総○の無資格事件があったように素人でも簡単にできます。
もともと税理士業は税務署に勤務していた方々の退職後の福祉事業ですから。
何のツテもない人間が試験を長年に亘り受けて取得する資格では決してありません。
それを知らずに毎年多くの人たちが挙って税理士試験に向かっています。
そして廃業に追い込まれています。税理士にするなら十分熟考のうえ決めた方が得策です。


211 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 16:03:02
大学院に通えば大方貰える、税務署に23年いただけで貰える、弁護士が貰える、会計士が貰える
おまいらこんな免除ありまくりのタダで貰える資格なのによく試験受ける気になるなw空しくないか?
この程度の喰えない資格くんだりで難しいとかの泣き言いうなよw

212 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 16:12:03
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。



213 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 16:43:18
これから税理士目指す皆さんにお知らせです。今後税理士で生計を立てるのはハッキリ云って極めて困難です。
登録税理士の数は増え続け、現在でも約7万人ですが、今後も団塊税務署OBの大量退職と公認会計士の合格者増から
その税理士参入も予想され、司法書士以上の飽和状態が確実な情勢です。

予備校の宣伝文句に騙されてはいけません。試験でどうにか成れても税理士での生計構築は今後難しくなると言わざるを得ません。
税理士は開業二世と税務署退職者のためにある資格です。それ以外のジャンルの人たちが目指す資格では絶対ありません。


214 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 16:44:09
>>税理士の資格は10年後でも通用すると思いますか?

税理士の資格だけでは通用しない。税務署OBや大増員になる公認会計士等に
対抗できる特色が出せれば可能だが・・・飽和状態になっても食える税理士は
食える。記帳だけやっているような特色のない税理士になったら死亡確実。


215 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 16:46:39
>>212
何時の時代でも何の業界でもピンからキリまでいるんだよ。
お前は「キリ」のことを取り上げてだけ。現実に企業法務でバリバリやっている
司法書士もいるぞ。
いずれにしても、今の日本は「二割司法」だから泣き寝入や行政指導などにより
処理されている問題が数多い。これからは行政による事前規制から
司法による事後処理の社会になるわけだから法律家の需要が増える。
だから、弁護士が5万人に増えようが司法書士の仕事はいくらでもある。


216 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 16:50:07
>>税理士の資格は10年後でも通用すると思いますか?
>記帳だけやっているような特色のない税理士になったら死亡確実。
今の税理士試験だけではそれしかできないところが問題だ。
会計士試験のように経営学や経済学などをせめて選択科目でも導入すべきだろう?

217 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 16:54:14
弁護士が5万人に増えても司法書士の仕事はいくらでもあるが
税務署OBや会計士が増えたら業務がまともにバッティングする税理士の仕事は確実に減る。
喰えるフィールドが全く違う司法書士業務と税理士業務を一緒にするなよ。



218 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 16:59:36
>>216
あと会社法なんか今の税理士はチンプンカンプンだよ。
特に中小企業経営者は税金安く出来ない税理士は評価してない。
税金安く出来ない税理士は魅力なし。その程度なんだよ税理士は。

219 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 17:04:57
>>弁護士が5万人に増えようが司法書士の仕事はいくらでもある。

需要があっても仕事としてペイする種類の仕事か?
手間ばかりかかって報酬がもらえないような仕事をしてもしょうがないぞ。
今まで受任されなかったにはペイしないような仕事だからじゃないのか。
やっぱり変わらないよう棚。

●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。



220 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 17:07:20
司法書士の職域は広いね。
渉外司法書士協会
http://www.shogaikyo.com/whats/back/2005.html

221 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 17:10:10
必死で回答考えていたのか。他のやつも回答しないと司法書士の負けだぞ。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。遅延損害金26.28%
とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

222 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 17:24:22
>>221
お前さあ、その内容だと税理士の税務と司法書士お法務の違いがあるだけで殆どが税理士にも当てはまる罠。


223 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 17:27:44
>>219
昔、そう言って法律家は債務整理事件に関わりたがらなかったんだよ。
そこに多くの司法書士と一部の弁護士(宇都宮弁護士等)が関わるようになって
件数も増えて十分ペイするようになったんだよ。
もともと存在していた事件を掘り起こしたわけだ。
その後、それを後押しする法律扶助制度なども作られた。知ってるか?
財団法人 法律扶助協会
http://www.jlaa.or.jp/
しかし、お前は頭硬い奴だな?
お前は士業向かないんじゃないか?

224 :205:2007/02/05(月) 17:41:07
>>221
全て回答済みだ。
相手が回答したら、次ぎは別の内容で質問しろ。
理解できないのはお前の問題だ。
理解できないなら降参するか消えるしかないな?
サルみたいに同じスレを繰り返すしか能の無い奴は消えろ。
その前に、サルみたいに同じスレを繰り返している時点で税理士の負けだ。


225 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 17:46:03
>>221
サルは消えろ

226 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 17:56:20
>>221
「税理士受験生=サル並の頭」 が証明された。
司法書士=高度な人間
税理士=低級で低能なサル
結果は明らかだ。議論するまでも無い。
時間の無駄だ。

227 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 18:24:12
>時間の無駄。
いや2ちゃん自体が(r

228 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 18:30:12
>>221
降参する時が来たようだな

229 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 19:04:42
>>218
>税金安く出来ない税理士は魅力なし。その程度なんだよ税理士は。
そうだけど、問題なのは経営者が「税金を安くしながら利益は上げられない」
ことに気付き始めてることだよ。
つまり、利益を上げて内部留保を増やし、その内部留保だけを資金にして
事業を拡大する。自己資金だけで事業を拡大すという理想の経営をするには、
節税をしながらでは不可能だ。そのことに多くの経営者が気付けば、
税理士の仕事は本当に無くなるよ。


230 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 19:15:15
節税をするから自己資金が増えない。
自己資金が増えないから銀行から借金する。
銀行から借金するから、利益から借金の金利の分が削られる。
だから、日本の中小企業の7割が赤字。
結局、何時までたっても零細な中小企業から抜け出せない。



231 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 19:22:10
節税は、企業にとっては一時的には良いことかもしれない。
でも、節税した分は国の税収が減ることになる。
これって国にとって良いことなのか?
疑問だな?

232 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 20:17:36
税理士って結局、企業の利益を会社に残すか国に収めるかを計算する仕事だ。
会社に残せば国にとってはマイナス。
国に収めれば会社にとってはマイナス。
その仕事をする人間が既に7万人もいて殆どの企業の顧問になっている。
その事務所の二世はダブルマスターに通って金で資格を買えるから
容易に後継ぎになれる。可哀想だな税理士受験生は。
でも、これから需要が5倍に拡大する前途洋々の司法書士にたてついたらダメだぞ。
将来性には比較にならない差があるんだからな。

233 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 20:29:39
>>221
つか、地盤ないのにこの業界目指す時点でアホ。
今の時代に1から起業して成功するほどの資質があるなら他の商売しろよw


234 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 20:31:56
>>税理士の資格は10年後でも通用すると思いますか?
>記帳だけやっているような特色のない税理士になったら死亡確実。
屍の山になるだろう。
特色を出すの難しいだろう。

235 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 20:32:22
日弁連はんへの苦言

>弁護士会や日弁連が、個別の事件に関与し、勧告や警告を発したり意見書を送り
つけたりする行為は、弁護士法にその根拠を見いだすことができません。弁護士法
によれば、弁護士会は弁護士の指導、連絡、監督に関する事務を、日弁連は、弁護
士、弁護士会の指導、連絡、監督に関する事務を、それぞれ行うことを目的に設立
されているものです。外部に対して勧告や意見書や声明を出して、政治的影響を与
えようとすることや、弁護士出身の裁判官を指名したり、組織として個別の事件に
関与したり、法律の制定、改廃を目的として、政治活動をすることは明らかに本来
の目的から逸脱していると言えます。違法ではないでしょうか。外国で、弁護士団
体がこのような組織的な政治活動を認められている例はあるのでしょうか。弁護士
業務を独占している団体が、個別の事件に介入し、その一方の側に立つことは、相
手方にとっては致命的な不利益であり、このような行為は独占禁止法を適用して、
禁止すべきであると思います。


236 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 20:55:05
労働基準法の厚生労働大臣が定める基準に該当する高度の専門的知識を有する者に
税理士はあるけど司法書士ってないよねww
国が司法書士は高度の専門的知識を有する者でないって法律で定めているのだから
話にならないのでは?このスレもう終わりでいいじゃん


237 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 21:14:19
>>236
まだ理解してないな?
>労働基準法の厚生労働大臣が定める基準
これは、そもそも労働者を対象にした基準だ。
ところが、司法書士の9割は独立開業者だ。経営者だ。
だから、経営者が9割を占める司法書士職能を労働基準法で定める必要が無い。
労働者派遣も認められなかっただろう。
ちなみに、その職能の独立開業率を調べればわかるよ。
会計士は殆どリーマンだろう?
医師は3割弱。薬剤師に至っては9.5%
http://64.233.179.104/search?q=cache:HiVgw55-zdgJ:www.mhlw.go.jp/shingi/2003/09/txt/s0922-2.txt+%E4%B8%80%E7%B4%9A%E5%BB%BA%E7%AF%89%E5%A3%AB%E3%80%80%E9%96%8B%E6%A5%AD%E7%8E%87&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2

238 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 21:39:18
>>224
全て回答済みだ。 相手が回答したら、次ぎは別の内容で質問しろ。
サルは消えろ 結果は明らかだ。議論するまでも無い。時間の無駄だ。
降参する時が来たようだな

ごまかして逃げるな。前のほうを読んだが全然回答してない。
153にも同じようなごまかしの回答あり。
156でごまかすなと一回いわれているだろ。同じことを繰り返すな。




239 :205 :2007/02/05(月) 21:46:31
>>238
205だ
だから、理解できないのはお前の能力の問題だ。
ちなみに、何が理解できないんだ?
おれは今日は風呂入って寝るから明日の朝までに質問内容をまとめろ。
ちゃんと回答してやるから。


240 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 21:56:10
>>237
どんな理由があろうが司法書士は入ってない!
そんなだらだら長いリンク先めんどくて読んでられないよ
おればかだからw

241 :205:2007/02/05(月) 21:59:12
>>238
あ、それとな
お前は経済学の基礎「需要曲線と供給曲線のグラフ」の復習をしろ。
中学校ぐらいで習っただろう?
話はそれからだ。



242 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 22:05:35
日本の法律家の頂点て、腐ってない?ばかあほちんどんやチョン、チャンコロロスケアメ公
・・・・以下じゃね?

弁護士
業務を独占している団体が、個別の事件に介入し、その一方の側に立つことは、相
手方にとっては致命的な不利益であり、このような行為は独占禁止法を適用して、
禁止すべきであると思います。


243 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 22:29:36
司法書士はごまかして逃げてる香具師ばかり。

これが証拠だ。

司法書士の本職さんにお願いがあります。
「税理士VS司法書士part5 」で司法書士受験生を援護してください。
このスレは、税理士受験生に加えて現職の税理士が脳内妄想を
言いつづけているスレです。954もそれです。
奴等に実務の世界を教えてやってください。


244 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 22:32:38
>>243

これが証拠ですか?w


245 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 22:39:32
>>1から>>244
アタシのために争わないで!!

246 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 22:48:55
460 >>455
司法書士は登記が全てだと思い込んでるからそんなことをやらかす
登記は対抗要件で、実体は契約によって決まってるわけで
多分大学にも行かず司法書士資格だけ取ったんだろうな
461
そういう意味で登記済証を「権利証」なんて言ったりする不動産業界にも問題はあるな
そんなもんで権利なんて保証されてない
462 >>460
お前がタイフーン級のアフォであることはその文章でよく分かったから
   早く病院に行け。
463

不動産登記法という民事訴訟の原理で真実を担保しているのに
本当にここのギョウチュウって頭悪いのだな
俺が司法書士合格したら教えやるから待ってろよ W
464
大学の1年で習う話が理解できないって、こりゃ事件起こすわけだ
465 >>462-463
お前は法律と無関係な職業に就いた方が世のためだ
司法書士受験者がいかに低レベルな人間かがよく分かる
466 >>463
君のような優秀な人間が司法書士業界には少なすぎる、簡単に君なら合格する。
合格したら教えてくれ。待ってる、いつまでも、永遠に?
467 >>465
お前、本気で劇的アフォだなwww
>>460の話はまるで法律を勉強していない人間の話。
行書不合格受験生にはよくありがちだ。



247 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 23:02:36
>>237
経営者が9割以上の不動産鑑定士が認められてますが・・・

248 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 23:17:18
>>246 アホバカ検事がまじっています。さて、なんばんでしょう?

249 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 23:39:34
>>247
はあ?
鑑定士って勤務してるやしかなりいるしwwww


250 :205:2007/02/06(火) 12:24:04
>>238
とうとう返事が無かったな?
最期にわかりやすく説明してやる。
お前が指摘していることは全て税理士業界にも当てはまることだ。
但し、これからの司法書士業界と税理士業界には決定的な違いがある。
それは「需要と供給の問題」だ。
簡単に言えば、将来、弁護士が5万人、司法書士が3万人に増えても現在の2倍の人数にすぎない。
ところが、日本の司法は「二割司法」と言われているように泣き寝入や行政指導などにより
処理されている問題が数多い。これからは行政による事前規制の社会から
司法による事後救済の社会になる。そのために弁護士を増員するわけだ。
だから、これからの弁護士と司法書士の仕事は現在の5倍はある。
つまり、供給側(弁護士と司法書士)の人数が2倍に増えても
需要側(法律家の仕事)の量が5倍になるから十分やっていける。
ところが、税理士の場合、既に存在している会社の殆どが既に存在している
税理士の顧問先になっている。つまり、中小企業の税理士に対する需要は
100%満たされている。
供給側(試験組の税理士と税務署OBの税理士とダブルマスターの税理士と会計士の一部と弁護士の一部)
の人数は確実に増えるが、需要側(職業会計人の仕事)の量は増えないから一人当りの売上高は減少する。
税理士会が公表している数字
「平成6年から平成16年の間に平均売上高が3000万から2700万に減少」
この数字に税理士業界の将来の兆候が現れている。
数字で仕事をする人間ならそれぐらいの予測はできるはずだ。


251 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 12:28:59
>>238
お前の負けだ


252 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 12:39:00
●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。遅延損害金26.28%
とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

253 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 13:19:53
俺のところはヤクザな顧問先何件かあるよ。
産業○棄○業者に多いな。
決算の説明、押印の約束した時間に、いつまで経っても現れないので携帯に電話したら

「ごめん今警察署。任意で取り調べ受けてる。明日…(対面してる刑事に『今日中には帰えれますよね?』と相談)なら大丈夫だと思う」
by税理士


254 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 13:21:32
>>252
サルは士ね

255 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 13:32:23
>>252
同じコピペをあちこちのスレに撒き散らすな(怒


256 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 13:37:30
>>252
キチガイやろう
頭が錯乱状態だな?

257 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 13:47:29

労働基準法第14条第1号及び第2号の規定に基づき
厚生労働大臣が定める「高度の専門的知識等」の基準

3 次のいずれかの有資格者
 イ 公認会計士
 ロ 医師
 ハ 歯科医師
 ニ 獣医師
 ホ 弁護士
 ヘ 一級建築士
 ト 薬剤師
 チ 不動産鑑定士
 リ 弁理士
 ヌ 技術士
 ル 社会保険労務士
 ヲ 税理士

258 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 13:49:19
>>257
サルは士ね

259 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 13:53:05
>>257
税理士受験生はサルの集まりだな。
おまえ等とは話が永遠にかみ合わないな?
まさにサルを相手に話してるみたいだな(笑


260 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 13:56:51
【社会】税理士法違反 朝鮮兵庫県商工会の経理室長逮捕 [02/06]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1170731487/1-100

261 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 14:00:30
460 >>455
司法書士は登記が全てだと思い込んでるからそんなことをやらかす
登記は対抗要件で、実体は契約によって決まってるわけで
多分大学にも行かず司法書士資格だけ取ったんだろうな
461
そういう意味で登記済証を「権利証」なんて言ったりする不動産業界にも問題はあるな
そんなもんで権利なんて保証されてない
462 >>460
お前がタイフーン級のアフォであることはその文章でよく分かったから
   早く病院に行け。
463

不動産登記法という民事訴訟の原理で真実を担保しているのに
本当にここのギョウチュウって頭悪いのだな
俺が司法書士合格したら教えやるから待ってろよ W
464
大学の1年で習う話が理解できないって、こりゃ事件起こすわけだ
465 >>462-463
お前は法律と無関係な職業に就いた方が世のためだ
司法書士受験者がいかに低レベルな人間かがよく分かる
466 >>463
君のような優秀な人間が司法書士業界には少なすぎる、簡単に君なら合格する。
合格したら教えてくれ。待ってる、いつまでも、永遠に?
467 >>465
お前、本気で劇的アフォだなwww
>>460の話はまるで法律を勉強していない人間の話。
行書不合格受験生にはよくありがちだ。

262 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 14:05:15
>>257
土地家屋調査士も入ってないだろう?
司法書士も土地家屋調査士も9割以上が経営者だからだよ。
経営者に労働基準法を適用するのはナンセンスだろう?
こうやって物事は論理的に考えると理解できるんだぞ?
わかったか?サル

263 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 14:08:00
>>261
サルは士ね
レベル低すぎ


264 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 14:30:57
司法書士も土地家屋調査士も9割以上が経営者だからだよ。
経営者に労働基準法を適用するのはナンセンスだろう?
\________________________/
     ∨
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (´Д` ) 基地外だな
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽキモイな      \|   ( ´_ゝ`) 誰か救急車呼べよ
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


265 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 14:39:05
ここに司法書士の勝利が確定した

266 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 16:04:12
税理士の俺が言う
司法書士の勝ち
マジで

267 :名無し検定1級さん :2007/02/06(火) 20:24:05
税理士、低学歴で飽和状態、お先真っ暗。

司法書士、高学歴で今後弁護士との棲み分けが出来、将来益々有望。

268 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:29:15
●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。遅延損害金26.28%
とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。




269 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:32:46
弁護士や会計士も同業増加で四苦八苦
それに公務員でさえ首切りされるこの時代

この先安泰の資格なんて無いんじゃないの?

270 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:45:14
【今年の仕事】弁護士本音talkスレPart28【来年回し】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1165413773/l50x
タイタニックだ。弁護士はほとんど今後食えないんじゃないか?

・平成18年3月,大阪で就職希望の59期生の内,約40名が就職先
なし。現在も4名が弁護士登録すらできていない。修習委員会が就職
の世話をするのも限界で,今後は就職の世話,斡旋はできない。
・平成12年の日弁連決議のときからこのような状態になるのは
当然分かり切っていたこと。このまま進まざるを得ない。それで
弁護士の質が落ちて国民の不利益になれば,そのときに考える。
・ 低い給料なら採用してもOKとの事務所は多い。今後は,
司法書士資格を持っていても法律事務所の事務員をやってる者が
いるように,弁護士資格があっても,事務員をする者が増えるだろう。
日弁連アンケートでは,年俸463万円(大規模会平均)なら
採用可の事務所が多い。つまり弁護士会費,通勤費(60万円以上)
を差し引いたら年収300万円台。
新試験の連中が就職なくっていきなり宅弁などと考えただけで恐ろしい
いいか、これからの法曹は行書(倍率40倍)よりもはるかに簡単に
なれるんだよ。これからは安月給の代名詞が弁護士、分かる?
福利厚生なし、退職金なし、健康保険なし、交通費自己負担、有給休暇なし
、土日なし・・・。ああみじめ(笑)。弁護士の年収1000万=サラリー
マンの年収600万。おい、みんな、これが30歳まで学生やってた
やつらの稼ぎやで(笑)!!一生アパート住まい(笑)!!
弁護士会や日弁連が何と言おうと,新を採用しないことがロー改善への近道。
だから,うちはキャパがあるけど新は採らない。

若手弁と結婚が決まって有頂天になってる女の子を見たがホンと哀れだね。
何も知らないで。破綻発表直前の夕張市職員と結婚するようなもんだ。


271 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:45:48
【今冬は】弁護士本音talkスレPart29【暖冬】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1168441413/
受験回数制限(3回)により、最終的にはロースクール入学者のうち1/2は
法曹への夢が絶たれ、学費・生活費等の1000万円以上の借金を抱えて受験を終了。
合格者も、貸与制になった司法修習中の生活費債務も含め1300万円の借金を
抱えて法曹資格をGET。その上、弁護士就職難で、今年はすでに4〜500
人は就職浪人。来年からさらに増えていくのは当然。完全に破綻ですね。

2回試験大量不合格が抜けてるね。採点を甘々にして、昨年100人不合格
今年からは質問題に最高裁も本腰入れて1000人不合格もあるかもw
1300万円の借金だけ残って、チ〜ン

新60期の東京三会の合同就職説明会って、修習生が500人以上殺到
してるのに、参加する事務所はほとんど無くて困っているらしいね。
新60期は就職あぶれ組が本当に数百人単位ででるのは確実だけど、
どうするんだろう。

今後研修所を卒業して就職できなかった者は,
仕事を得る機会もなく,ノウハウやスキルを磨く機会にも乏しく,
競争のスタートラインにさえ,そもそも立てない。


272 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:46:24
ロースクールも司法書士もだめなのでは4月26・27日の日経新聞に司法改革の
特集記事が出ている。3000人合格で弁護士は一部の勝ち組を除き淘汰され
る時代になるようなことが書いてある。ローの合格率も「7〜8割」の触れ込
みが06年度は「5割」に。07年は06年の不合格者や法学未修了者コース
の修了生が加わることから3割程度とさらに厳しくなる。

合格率と社会人キャリアを天秤にかけた結果は一目瞭然で北大が設けた社会人
対象の特別選抜の志願者は04年度の211人から05年度は87人に激減。
06年度は新たに東京に入試会場を設けたが、志願者は82人になったらしい。

多額の学費と何年もの時間をかけて、弁護士になる意味が、本当にあるのか。
新司法試験合格しても就職先も厳しいらしい。一時的にうまくいっても、厳しい
競争で負け組みになる可能性もある。それでもローから弁護士へ人生をかけられ
るか。 弁護士でこの状況なのに司法書士はさらに厳しい。


273 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:46:59
はっきりいおう。

法律系の資格はもうだめだ。弁護士も司法書士も全部だめだ。

学費は300万。生活費も別途かかる。法学部以外は3年いかねばならん。

3割以下の合格率で人生かける価値なんてない。受かっても就職できん。
社会人がローからどんどん撤退しているのはよくわかる。

司法書士もクレサラのグレーゾーン撤廃、不動産登記の減少、登記の他の士へ
の開放とかで苦しいが、それならロースクールに行けばいいなんて大間違いだ。
司法書士と同様に苦しいか、下手するともっと苦しいぞ。

ローへ行って人生棒に振るぞ。 司法書士になって人生棒に振る。

資格目指している香具師も、開業している香具師も将来のことをしっかり考えた
方がいい。



274 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:47:31
6万人もいる税理士に参入しても、税務署OBや2世に勝っていけるか。
弁護士で食えないから税理士やっているやつなんかに企業や個人が税務
頼むか。司法書士に法律の顧問なんか頼むか。弁護士がたくさんいるのに。

絶対に勝てる自信(勝算)のあるやつ以外、ローにいったら悲惨なこと
になる。司法書士はさらに悲惨なことになる。


司法制度改革の目標は市民サービスの向上で規制緩和だ。それでは規制緩和に
なった業界がどうなったのか考えてみるといい。勝ち組と負け組みがはっきり
別れ、儲けの幅は薄くなる。格差拡大だ。

今後10年間で弁護士等の数は倍の5万人になる。人数が増えれば競争原理が
働き、多くの弁護士・司法書士が淘汰されていくだろう。

一部の弁護士は儲けるが、それ以外の大部分の弁護士はいまよりずっと低い収入
と過当競争に苦しみ、廃業するものも多数。司法書士も同様かそれ以上に食って
いくのが大変になると思う。
弁護士になるのに2年学校で3回目でギリで受かって司法修習行って、
6年ぐらいか。イソ弁やって10年かかったら16年か。
イソ弁の初任給も今は600万くらいだが、合格者増えたら司法書士
の補助者並みになるな。 司法書士はさらに劣悪な環境になる。



275 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:48:09
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

276 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:49:52
何が2割司法だから、5倍の潜在的な市場があるだ。
それは単なるうわさ、風評、ガセネタ、思い込み、妄想にすぎない。
根拠がなければ司法書士のいっていることは全て崩壊する。

現在の5倍の市場がある明確なデータなんてないだろう。
それなら何で弁護士自身や日経新聞で食えないようなことがいわれているんだ。
2割司法なんてどこに根拠があるんだ。単なるうわさだろう。


277 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:50:42
司法書士はみじめだなw

278 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:56:31
えらそうにして逆転負けか。どうせ2割司法の根拠なんてないよ。
司法書士の完敗だな。

279 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 22:00:42
/ 司  \
  /   / \ \
 |    (゚) (゚)   |
 |     )●(  |  エヘエヘ5倍の市場の根拠ありませんぽ
 \    ∀   ノ  なんでもしますぽ 司法書士の負けですぽ
   \__∪ /


280 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 22:10:38
5倍の市場なんて単なる妄想

司法書士哀れw

281 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 22:11:58
司法書士の俺が言う
税理士の勝ち
マジで


282 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 22:13:03
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。



283 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 22:23:16
一番哀れなのは〜〜
税理士にも司法書士にもなれなくて
ただのワーキングプアになってるおまえwwwwww

284 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 22:24:19
受験生の人には本当に良く考えて欲しい、特に若い人。今、10年開業してる
先生が儲かってるからと言って今後の合格者が10年すれば同じように儲かる
ことは絶対ないです。

しかも司法書士の仕事は以上のとおりで、少なからず減っていくことでしょう。
その上で10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純に
一人あたり半分となっていきます。

この状況を客観的に冷静に考えてください。


285 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 22:29:19
一番哀れなのは〜〜
税理士にも司法書士にもなれなくて
ただのワーキングプアになってるおまえwwwwww


286 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 22:31:12
司法書士と税理士のどっちも取ればいいじゃん W

足りない点を補い合って万能になる。

取るのが面倒なら、どちらの業務もできる弁護士になればいいだけ。


糸冬 了



287 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 23:34:41
納得

288 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 08:40:54
法学●院の司法書士試験がよくわかる本57ページ58ページによれば司法書士の合格者の15、3%は高卒で受験生の50、2%は社会人です。 おい痴呆。引っ張ってきてやったぞ

289 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 13:47:52
>>288
あん、税理士受験生は9割以上が年寄りの会計士事務所員を中心とした社会人だろ
会計板行くと受験生の年寄り率低学歴率は士業最低ということで有名

290 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 22:37:12
>>276
噂じゃなくて常識だ。
現状が「日本は二割司法で泣き寝入りが多すぎる社会」だから、
それを改革するために司法改革が行われたんだ。
おまえ、年ばっかり食って世の中のことを何も知らないな?
これをしっかり読め。国の方針だ。
司法制度改革審議会第1回議事概要
http://72.14.235.104/search?q=cache:QnCFlp8Qf8kJ:www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/990803dai1.html+%E4%BA%8C%E5%89%B2%E5%8F%B8%E6%B3%95&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp
>何で弁護士自身や日経新聞で食えないようなことがいわれているんだ。
報道されてるのはロー弁の就職難の問題だ。
ロー弁が就職先が無くてちゃんとした経験を積めなければまともな仕事
ができずに食えなくなることもあるだろうよ。
しかし、それは法律家に対する需要が無いって事ではないよな?
需要はあってもそれに応えられない法律家の能力の問題だ。
そんな法律家は何時の時代でも食えないよ。
おまえは、頭が単純だから別の問題をいっしょくたんに考えるんだな?
おまえの理解力の無さが証明されたな。




291 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 22:40:17
会計士の短答

公開会社、監査役会設置会社および委員会設置会社は、常に取締役会を置かなければならない。

この程度だよ バカでもアホでもわかるだろ

左大臣はこれさえも間違えて
論文受けることができません
アホですバカです


292 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:03:42
>>274
>6万人もいる税理士に参入しても、税務署OBや2世に勝っていけるか。
じゃあ、おまえは税務署OBや2世に勝っていけるか?
>司法書士に法律の顧問なんか頼むか。弁護士がたくさんいるのに。
弁護士が5万人、司法書士が3万人にっても合計で8万人。
現在の税理士の人数の7万人と大差ない。
だから、弁護士も司法書士もそれぞれが法務顧問になるんだよ。
ところで、司法書士にはイソ弁のようなものは必要無い。
実務試験だから合格後に即開業している先輩も沢山いる。
つまり、就職先を心配する必要が無い。
それと、登記の収入は受任から2、3週間で入ってくる。
裁判は着手金以外は裁判に勝たなければ入らない。何年もかかることもざらにある。
だから、弁護士の着手金が高いのは当然だ。
要するに、登記の仕事は1度にがっぽり稼ぐ事は少ないけど、
10万単位の収入が数週間のスパンで入ってくる。食っていけないはずが無い。
弁護士の裁判業務と司法書士の登記業務の違いがわかったか?
>司法書士はさらに劣悪な環境になる。
だから、弁護士の増加が単純に司法書士に影響しなんだよ。
おまえ等はバカすぎるから消えろ。



293 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:08:36
>>273
>不動産登記の減少
横ばいだろう?
法務省のHP覗いてみろ
毎年、2000万件前後の登記事件が発生してるぞ。

294 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:12:20
>>272
>弁護士でこの状況なのに司法書士はさらに厳しい。
単純バカの発想だな

295 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:24:43
俺の兄貴は会社法務専門の司法書士なんだけど、
彼は弁護士の増加を歓迎してるよ。何故だかわかる?
今までは大企業しか相手にしていなかった弁護士が中小企業の顧問に
なり始めれば司法書士の顧問先も増えるからだ。
日本社会、日本人の特性は他の真似をするのが早いことだ。
だから、自分の取引先の1つの会社が法務顧問を持ったら、
次々と他の会社も法務顧問を持つだろう。
そうなると、将来、司法書士と弁護士の数が合わせて8万人になっても
全国の中傷企業の数は300万社だから相当の顧問先がある。
税理士業界と違って「中小企業の法務顧問」は法律家にとっての
未開拓の分野だからな。

296 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 23:37:01
これからは「コンプライアンスの時代」
あのホリエモンでさえもそう言っていた。
だから、
法律家に対する需要>>>税務に対する需要
これからは特にな
ところが、
弁護士と司法書士の人口<税理士と会計士の人口
これは現実だ。
言うまでも無いよな。司法書士の圧勝だ。

297 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 10:39:58
>>二割司法で泣き寝入りが多すぎる社会=現在の5倍の市場
5倍の市場があるから司法書士も食っていける。
●こんなのどこに根拠があるんだ。5倍の市場があるという根拠は
どこにもないだろう。国の方針だというなら同じように規制緩和をした
業界をみてみろ。規制緩和なんて供給する側を儲けさせるために
やるもんじゃないんだよ。国民が今より安い価格でサービスを手に
できるようにやるためのものだ。よく読め。
●司法制度改革の目標は市民サービスの向上で規制緩和だ。それでは
規制緩和になった業界がどうなったのか考えてみるといい。勝ち組と
負け組みがはっきり別れ、儲けの幅は薄くなる。格差拡大だ。

>>法律家に対する需要が無いって事ではないよな?
●需要がないってことだろ。需要があったら日経新聞に書かれているように
一部の勝ち組を除き淘汰されるなんてことはないだろ。
●需要があって前途洋洋ならこんなこと弁護士はいわないよな。
タイタニックだ。弁護士はほとんど今後食えないんじゃないか?
若手弁と結婚が決まって有頂天になってる女の子を見たがホンと哀れだね。
何も知らないで。破綻発表直前の夕張市職員と結婚するようなもんだ。


298 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 10:41:12
>>10万単位の収入が数週間のスパンで入ってくる。食っていけない
はずが無い。弁護士の増加が単純に司法書士に影響しない。
●初めから仕事がなければ食えないだろ。弁護士の増加は司法書士に
もろ影響するだろ。債務整理・簡裁・成年後見・企業法務この分野は
ロー弁の増加が直撃する。下手すれば、本丸の登記でさえも、食えない
ロー弁が進出するぞ。なんて能天気なんだ。何も考えてないのか。

>>今までは大企業しか相手にしていなかった弁護士が中小企業の顧問に
なり始めれば司法書士の顧問先も増えるからだ。
●弁護士が毎年3000人のペースで増えなければ司法書士が参入できる
余地があるかもな。しかし弁護士でも激烈な競争状況なのに司法書士はさら
に厳しい。他の会社が弁護士の顧問持っているのに、うちは司法書士なんて
思うか?相当顧問料下がるだろうから、価格じゃ競争できんぞ。


299 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 10:42:19
>>弁護士の裁判業務と司法書士の登記業務の違いがわかったか?
●弁護士は顧問報酬があるから税理士と同じで定期収入がある。
登記なんて銀行等に食い込めなければなかなか定期収入にならない。
単発収入ばかりじゃ食えないだろ。弁護士・税理士と司法書士の
違いがわかったか?

>>弁護士と司法書士の人口<税理士と会計士の人口
●増員された会計士が全部税理士に参入するなんて思うなよ。
今でも税理士は飽和状態。それでも税理士は食えている。廃業した
香具師の話しなんて聞いたことがない。それだけ市場規模が大きいってことだ。


300 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 10:43:36
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

301 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 10:44:50
何が2割司法だから、5倍の潜在的な市場があるだ。
それは単なるうわさ、風評、ガセネタ、思い込み、妄想にすぎない。
根拠がなければ司法書士のいっていることは全て崩壊する。

現在の5倍の市場がある明確なデータなんてないだろう。
それなら何で弁護士自身や日経新聞で食えないようなことがいわれているんだ。
2割司法なんてどこに根拠があるんだ。単なるうわさだろう。

受験生の人には本当に良く考えて欲しい、特に若い人。今、10年開業してる
先生が儲かってるからと言って今後の合格者が10年すれば同じように儲かる
ことは絶対ないです。

しかも司法書士の仕事は以上のとおりで、少なからず減っていくことでしょう。
その上で10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純に
一人あたり半分となっていきます。

この状況を客観的に冷静に考えてください。



302 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 15:34:11
>>301
噂じゃなくて常識だ。
司法制度改革審議会第1回議事概要
http://72.14.235.104/search?q=cache:QnCFlp8Qf8kJ:www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/990803dai1.html+%E4%BA%8C%E5%89%B2%E5%8F%B8%E6%B3%95&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp
会議経過Bの上から9項目に
「「二割司法」のため、泣き寝入りや政治決着、暴力、行政指導などにより処理されている問題が数多くある。」
と書いてある。これを前提にして司法制度改革が始まったんだ。
>それは単なるうわさ、風評、ガセネタ、思い込み、妄想にすぎない。
「単なるうわさ、風評、ガセネタ、思い込み、妄想」か?
お前は日本国の司法関係者を敵に回すのか?
いや、心有る日本人全員を敵に回すきだな。
お前は非国民だ。キチガイだ。
とっとと士ね。

303 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 15:44:17
>>298
>弁護士が毎年3000人のペースで増えなければ司法書士が参入できる余地があるかもな。
弁護士が毎年3000人のペースで増えた方が可能性がある。
弁護士が5万人、司法書士が3万人にっても合計で8万人。
現在の税理士の人数の7万人と大差ない。
日本社会、日本人の特性は他の真似をするのが早いことだ。
だから、自分の取引先の1つの会社が法務顧問を持ったら、
次々と他の会社も法務顧問を持つだろう。
だから、弁護士も司法書士もそれぞれが法務顧問になるんだよ。
将来、司法書士と弁護士の数が合わせて8万人になっても
全国の中傷企業の数は300万社だから相当の顧問先がある。
これが答えだ。これでも理解できないなら市ね。

304 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 15:48:46
>>噂じゃなくて常識だ。
国の審議会で「2割司法」って話が出て規制緩和になったんだな。
これは、司法分野が規制緩和になって、国民には使いやすいように、そして
供給する側の弁護士や司法書士には激烈な競争・薄利多売・格差拡大・弱者淘汰
を強いるまさに証拠じゃないか。今と同じ規模の市場が5倍あるということを
証明するものでは決してない。2割司法=5倍の市場が「常識」では決してない。


305 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 15:51:46
弁護士志望:5人に1人就職出来ず? 日弁連が採用増要請
 司法試験に合格して07年中に弁護士事務所への就職を目指す2200人前後
の司法修習生のうち、最悪の場合400〜500人が就職先を確保出来ない恐れ
があることが、日本弁護士連合会の調査などで分かった。司法制度改革の一環で
合格者が急増する一方、求人数が伸びていないためだ。日弁連は先月「このまま
では有為な人材を失い、弁護士全体の活力低下が大いに懸念される」として、全
会員に採用増大を呼び掛ける緊急要請文を送った。企業や官公庁への働きかけ強
化にも乗り出す。
 司法試験合格者は99年に初めて1000人を突破。実務を学んで法曹資格を
得る司法修習終了者の数も年々増加しているが、需給バランスはほぼ保たれてき
た。約1500人が修習を終えた昨年も、求人数が弁護士志望者数を上回ってい
たという。従来の司法試験と新司法試験の合格者の両方が修習を終える07年は
、終了者数が06年比で約1000人増の2400〜2500人に上り、その約
9割が弁護士事務所への就職を希望すると見られている。

306 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 15:53:16
だが、昨年行われた日弁連の初の調査で、07年の全国の弁護士事務所の求人
数が、志望者数を下回る可能性があることが判明した。東京、大阪を除く地方
弁護士会の就職説明会では、修習生400人以上の参加に対し、求人数は30
0人に届かなかった。企業や中央省庁、自治体も新人弁護士の採用には消極的
で、現状のままでは400〜500人が就職出来ない懸念が出てきた。このた
め日弁連は、先月18日付で平山正剛会長名の緊急要請文を全会員に送付。
「事態は急を告げている」と採用を呼び掛けた。

 日弁連の飯田隆副会長は「後進の育成は弁護士全体の責務だという意識改革
が重要」と強調。修習終了者は11年には年間3000人に達する見通しで
「今後は企業や官公庁にも弁護士を採用するメリットを理解してもらえるよう
働きかけていきたい」と話している。

毎日新聞 2007年2月8日 15時00分

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070208k0000e040071000c.html


307 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 15:56:00
>>297
頭悪いな?
将来食えなくなるって言ってるのは就職先が無いロー弁だけだ。
「就職先が無い⇒実務経験を積めない⇒ちゃんとした仕事ができない
⇒依頼が来ない又は依頼がきても訴訟過誤を起こせば二度と依頼は来ない
⇒食えなくなる」
こういう論理だ。
ロー弁の能力を養成できるかどうかの問題だ。
依頼人に応えられるちゃんとした能力があれば仕事はいくらでもある。
逆に、能力が無ければ今までも食えない弁護士はいた。
話を混同するなよ。

308 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:00:36
これからは「コンプライアンスの時代」
あのホリエモンでさえもそう言っていた。
だから、
法律家に対する需要>>>税務に対する需要
これからは特にな
ところが、
弁護士と司法書士の人口<税理士と会計士の人口
これは現実だ。
将来、司法書士と弁護士の数が合わせて8万人になる頃には
税理士だけでも10万人以上になってるだろう。更に会計士も5万人になる。
言うまでも無いよな。司法書士の圧勝だ。

309 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:00:56
>>将来食えなくなるって言ってるのは就職先が無いロー弁だけだ。

違うだろ。日経新聞に一部を除いて大部分が淘汰されるって書いてある。

>>297をよく読め。
>>法律家に対する需要が無いって事ではないよな?
●需要がないってことだろ。需要があったら日経新聞に書かれているように
一部の勝ち組を除き淘汰されるなんてことはないだろ。
●需要があって前途洋洋ならこんなこと弁護士はいわないよな。
タイタニックだ。弁護士はほとんど今後食えないんじゃないか?
若手弁と結婚が決まって有頂天になってる女の子を見たがホンと哀れだね。
何も知らないで。破綻発表直前の夕張市職員と結婚するようなもんだ。


310 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:02:41
>>306
だから、新人弁護士の養成制度の問題だ。


311 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:10:23
>>304
2割司法=5倍の市場が「常識」では決してない。
実際に起こされている訴訟の五倍は、訴訟の必要な係争がある、ってことだ。
http://72.14.235.104/search?q=cache:wN4fdfbJe0IJ:www.yscompany.com/tomosaku/opinion/3-2.html+%E4%BA%8C%E5%89%B2%E5%8F%B8%E6%B3%95&hl=ja&ct=clnk&cd=18&gl=jp

312 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:12:02
実際に起こされている訴訟の五倍は、訴訟の必要な係争がある、ってことだ。
これら、隠れた係争が、きちんとした司法の場で解決されるようになる、それが訴訟手続の簡素化ってことだ。
http://72.14.235.104/search?q=cache:wN4fdfbJe0IJ:www.yscompany.com/tomosaku/opinion/3-2.html+%E4%BA%8C%E5%89%B2%E5%8F%B8%E6%B3%95&hl=ja&ct=clnk&cd=18&gl=jp


313 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:19:16
>>309
>日経新聞に一部を除いて大部分が淘汰されるって書いてある
何で日経新聞が将来の予測を正確にできるんだ?
考えてみろよ。当事者の日弁連自体がロー弁の就職問題を予測できなかったんだろう?
だから、今問題になってるんだよ。
専門家が予測できないのにマスコミが正確に予測できるのか?
その自信の根拠は何だ?

314 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:23:11
>>309
専門家に依頼人に応えられるちゃんとした能力が無ければ食えない。
これは税理士でも同じだ。
時代や業種は関係無い。

315 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:26:28
311と312のリンク先は何だ。匿名掲示板か?学生かなんかが書いた文章じゃ
ないのか。こんな文章よりは日経新聞の記事の方が圧倒的に信用できる。
専門家の弁護士自身が食えないって言っているだろう。
日経新聞は日本で最大の経済専門紙だ。弁護士なんかよりは経済の需要予測
なんかは専門分野だ。弁護士は経済の専門家じゃないよな。


>>新人弁護士の養成制度の問題だ。

「企業や中央省庁、自治体も新人弁護士の採用には消極的」
つまり需要がないってことだ。需要があればなんで採用に消極的になる。

>>法律家に対する需要>>>税務に対する需要

現実にこんなことはない。税理士は7万人もいて市場が飽和している。
それなのに平均売上げは弁護士と大して変わらない。
市場がいかに深くて大きいかを示すものだ。増員された会計士が全員
税理士になるわけないだろ。


316 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:40:05
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

317 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:41:25
何が2割司法だから、5倍の潜在的な市場があるだ。
それは単なるうわさ、風評、ガセネタ、思い込み、妄想にすぎない。
根拠がなければ司法書士のいっていることは全て崩壊する。

現在の5倍の市場がある明確なデータなんてないだろう。
それなら何で弁護士自身や日経新聞で「食えない」といわれているんだ。
2割司法なんてどこに根拠があるんだ。単なるうわさだろう。

318 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:42:12
受験生の人には本当に良く考えて欲しい、特に若い人。今、10年開業してる
先生が儲かってるからと言って今後の合格者が10年すれば同じように儲かる
ことは絶対ないです。

しかも司法書士の仕事は以上のとおりで、少なからず減っていくことでしょう。
その上で10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純に
一人あたり半分となっていきます。

この状況を客観的に冷静に考えてください。


319 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:48:50
>>315
>専門家の弁護士自身が食えないって言っているだろう。
言ってないぞ。新人の就職先が無いって言ってんだよ。
>弁護士なんかよりは経済の需要予測なんかは専門分野だ
じゃあ、日経新聞が今のロー弁の就職問題を過去に指摘していたのか?
司法と社会の予測を正確にできるのか?
>「企業や中央省庁、自治体も新人弁護士の採用には消極的」
つまり需要がないってことだ。需要があればなんで採用に消極的になる。
ちゃんとした能力が無い新人に仕事を任せられるか?
>それなのに平均売上げは弁護士と大して変わらない。
売上は下がってるよな。平成6年から平成16年に3000万から2700万に。
何度言えばわかるんだ?
お前はバカすぎる。

320 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 16:55:41
このスレの税理士受験生は世の中の常識と乖離してるな。
「「二割司法」のため、泣き寝入りや政治決着、暴力、行政指導などにより処理されている問題が数多くある。」
これは日本の常識だ。
そして、これからは行政指導が減るから事前の規制が減り紛争の種が増える。
そうなると司法の場で救済するしかない。
法律家の需要は確実に増える。



321 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 17:06:05
>言ってないぞ。新人の就職先が無いって言ってんだよ。
>>270を読め。弁護士はタイタニック・夕張市だって書いてあるだろう。

>司法と社会の予測を正確にできるのか?
少なくても今の日本で一番信用できるソースの一つだ。2割司法だから
5倍の市場があるという論拠よりは圧倒的に信用できる。

>ちゃんとした能力が無い新人に仕事を任せられるか?
需要があれば企業も官庁も自治体も採用して弁護士として養成する。
大体、新卒の学生に能力があるか?みんな育成して一人前にしている。
そこに需要があるからだ。

>それなのに平均売上げは弁護士と大して変わらない。売上は下がってるよな。
このデフレ不況で中小企業がこれだけ苦しいのに1割しか下がっていない
のだからたいしたものだ。いかに税理士が不況に強いかということだな。


322 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 17:07:30
2割司法って言葉は確かに常識の範疇だと思うけど、だから需要が5倍ってのは乱暴じゃね?
時間・金・司法の敷居の高さetc諸々の事情があって2割司法の現実があるんだから。供給が
少ないってのはあくまで2割司法の1要因であって弁護士・司法書士が5倍に増えても大丈夫
ってわけじゃないだろ。ちなみに俺は司法書士側ね。

323 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 17:27:48
勉強が面白い方でいいのでは?
税理士は簿記検定や科目合格など途中で資格が取れていいんじゃないかな?
司法書士は途中で資格取りにくいでしょ?

324 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 19:53:29
現在の弁護士の人数は22000人、司法書士の人数は18000人。合計で4万人。
これが弁護士の人数が5万人、司法書士の人数が3万人になっても合計で8万人。
丁度2倍の人数になる。2割司法だから、5倍はともかく2倍はあるはずだ。
勿論、ちゃんとした能力を養成してしっかりと仕事をすることが大前提だけど。

325 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 20:07:58
>>321
>弁護士はタイタニック・夕張市だって書いてあるだろう
何度言ってもわからない奴だな?
それは就職先の無いロー弁が焦って書いてんだよ。
無事就職できたロー弁に対するねたみがみえみえだろう?
弁護士全員が消えるわけ無いだろう?それこそ妄想だ(笑
>少なくても今の日本で一番信用できるソースの一つだ
だから、その根拠を示せ。ところで、日経新聞が今のロー弁の就職問題を過去に予測していたのか?
してないだろう?その時点で信用でいないぞ(笑
>需要があれば企業も官庁も自治体も採用して弁護士として養成する。
誰が要請するんだ?養成するためにベテランの弁護士を雇うのか?
>1割しか下がっていないのだからたいしたものだ。いかに税理士が不況に強いかということだな。
屁理屈を言うな。下がっていることは認めたな。結局、ジリ貧じゃないか?





326 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 20:42:57
>>321
>需要があれば企業も官庁も自治体も採用して弁護士として養成する。
名無しさん@七周年:2007/02/08(木) 16:21:41 ID:VHprQwSO0
>>95
企業としては、弁護士で一通り経験を積んだ人が欲しい。
だから新米弁護士はいらん。

327 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 21:29:54
現在の5倍の市場があることを示せなければ司法書士の負けです。

328 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 21:39:16
/ 司  \
  /   / \ \
 |    (゚) (゚)   |
 |     )●(  |  エヘエヘ5倍の市場の根拠ありませんぽ
 \    ∀   ノ  なんでもしますぽ 司法書士の負けですぽ
   \__∪ /


329 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 21:45:48
5倍の市場なんて単なる妄想

司法書士哀れw

330 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 21:46:38
司法書士の俺が言う
税理士の勝ち
マジで


331 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 21:55:13
〔法制審議会〕
戸籍法部会 (平成19年1月16日現在)
氏     名 職     名     等
委 員

 石 川 雅 巳 全国連合戸籍事務協議会会長(千代田区長)
 大 村 敦 志 東京大学法科大学院教授
 岡 田 ヒロミ 消費生活専門相談員
 角   紀代恵 立教大学法学部教授
 後 藤   博 法務省大臣官房審議官
 桜 井 陽 子 財団法人横浜市男女共同参画推進協会事業本部長
 寺 田 逸 郎 法務省民事局長
 佃   浩 一 東京家庭裁判所判事
 床 谷 文 雄 大阪大学大学院国際公共政策研究科教授
○野 村 豊 弘 学習院大学法科大学院教授
 林   紀 子 弁護士(東京弁護士会所属)
 南     砂 読売新聞東京本社編集局解説部次長

332 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 22:12:16
弁護士が税務に参入するのはほとんど不可能
本来の弁護士業務の一部を司法書士が行っているが弁護士が増えれば必要なし


333 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 22:14:38
551
この法相辞任劇は、 法務マフィア による ク ー デ タ ー &&&&&

マフィアとギャングはどう違うんだい?法務ギャングじゃ駄目なのかい?

"法務マフィア”の陰謀 2
>中村法相辞任の裏
 >辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く

 奇しくも、松尾局長と江田氏、さらに国会審議の途中から中村辞任要求を強めた公明党
の神崎武法代表は司法研修所の”同期の桜”で親しい関係にある。また、山崎局長と江田
氏は、かつて裁判官官舎で”マージャン仲間”だった。


552
組織犯罪 共謀 クーデター 国家反逆罪 憲法違反 すべて当てはまる。

【ソリシター】行政書士 2【事務弁護士】
>>551
この法相辞任劇は、 法務マフィア による ク ー デ タ ー &&&&&

マフィアとギャングはどう違うんだい?法務ギャングじゃ駄目なのかい?

"法務マフィア”の陰謀 2
>中村法相辞任の裏
 >辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く

 奇しくも、松尾局長と江田氏、さらに国会審議の途中から中村辞任要求を強めた公明党
の神崎武法代表は司法研修所の”同期の桜”で親しい関係にある。また、山崎局長と江田
氏は、かつて裁判官官舎で”マージャン仲間”だった。


334 :名無し検定1級さん :2007/02/08(木) 22:38:09
税理士の場合は簿財合格・法人税法勉強中で十分新興市場上場予定企業の経理財務
責任者に採用されてジャパニーズドリームに乗れる。

司法書士の場合は法務部がある企業は少なく、あるところは求める人材のレベル
が高すぎでロー卒新米弁護士でもなかなか入れてもらえないほどなので、司法
書士ごときはまったく論外。

335 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 22:43:21
>>334
会社つぶすなよwww

336 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 22:48:53
>>334
解雇されないように働けよ

337 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 22:55:07
>>332
>本来の弁護士業務の一部を司法書士が行っているが
どう言うことだ?
埼玉訴訟は平成になってからの話だぞ。
その遥か昔から司法書士制度は弁護士制度と並んで存在してきた。
>本来の弁護士業務の一部を司法書士が行っている
のであれば矛盾するよな?
シロウとは黙ってろ(笑

338 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 23:10:06
>>327
司法制度改革審議会委員長の話だ。
http://www.jnpc.or.jp/cgi-bin/pb/pdf.php?id=135
証明されたな

339 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 23:39:46
税理士の敗北確定

340 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 09:54:49
試験の難易度 司法書士>>税理士(2%−15%)
食える度   税理士>>司法書士(平均売上 税2690万円 司法1400万円)
(平均所得 税900万(経費7割)司700万(経費5割))
      900万円はサラリーマンの年収1200万円に相当
税理士は開業以外にも税理士法人や企業等の就職がある。修行時代の給料も高い。
統計を見ると司法書士より税理士のほうが高収入の層が多くいる。
公認会計士は給料が安いので開業して税理士になる。
税理士は過剰だ過剰だといわれつつもなぜか司法書士より食えている。
新規参入では司法書士に分があるが伸びがない。顧問収入のほうが安定。

税理士は経営コンサル的な業務をするが、司法書士は単純作業。
コンサルはその人によって成果が変わるが、登記は誰でも同じ・差別化するのは
営業力のみ。 税理士は仕事の内容で差別化できる。

税理士は国際税務や企業の海外進出支援などの国際的な仕事たくさんもあるが、
司法書士の渉外登記はあまりない。(面倒くさいだけで儲からないから)

税理士は長期休暇を取れる(夏は暇)が、司法書士は取れない。

税理士は顧客と対等だが、司法書士は下請け業者的な存在。
司法書士は接待、お歳暮等はもらえない。逆にリベートを取られ安売り競争。
司法書士は顧問・企業の役員にならない・先生と呼ばれない。
税理士は弁護士とも対等。

開業場所の自由さ 税理士>司法書士。 税理士は法務局のそばでなくてよい。

司法書士の新分野、債務整理や簡裁代理、成年後見、企業法務はロー弁の増加であぼーん。
やる気と能力のある税理士には無限のフロンティアが広がっている。
企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等。


341 :名無し検定1級さん :2007/02/09(金) 10:13:20
いいからおまいら、長文カキコする暇があったら
もっと勉強していいかげん合格して働けよ。
税金納めてない奴は、税理士も司法書士も相手にしません。

342 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 11:28:59

書籍7%引 - 2007/02/06(Tue) 12:18:36 No.7043

弁護士3000人時代の到来と
司法書士1000人超時代がくると
より、競争が激しくなる。
規制を課して国家資格としているのに
法律家にあふれて規制そのものが意味をなさなくなる。
廃業する人も当然増えて、
人気そのものが低下するであろう。           

343 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 13:28:46
つか、ただでさえ税理士の数が多いんだからわざわざ試験で何年もかけて税理士になんか成るなっちゅーの
国税から来るOBと既開業者だけで間に合ってるんだよ!!需給バランスも取れてんだよ!!
家が税理士以外は苦労して受かって開業しても仕事なんか無いから最初から普通の会社に就職しろ!!

344 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 13:30:50
>>342
それは税理士にも当てはまること

345 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 13:33:14
司法書士は受験時代からストレスが多いから老けたおやじが多いな。
人生病気で寝たきりは不幸だな。司法書士は不幸だな。




346 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 13:34:45
>>338
2割司法は本来果たすべき役割の2割しか果たしていないという意味で現在の
5倍の市場があるという意味ではないよな。今の弁護士や司法書士がペイしな
いから受任しないような仕事も含まれているから5倍の市場があるというのは
乱暴すぎる論理だよな。

大体、リンク先に書いてあるのは、国民が法律サービスを十分受けられるよう
に弁護士等を規制緩和で人数を増やすという話で5倍の市場があるから人数を
増やすなんてどこにも書いてない。規制緩和になったら競争が激化して、利益
の幅は薄くなり、格差が拡大して、弱者が淘汰される。少数の勝ち組と大部分
の今より食えない弁護士と司法書士がたくさんになるってことがかいてあるん
だよ。2倍に増えても食えるなんてどこにも書いていない。これでは5倍の
市場があるという証拠にならないな。むしろ食えない証拠になる。

(リンク先より)
●司法改革というのは決してこれだけがポツンと出てきたわけではありません。
規制緩和、規制改革、あるいは行政改革の流れの一環として出てきたもので
ある、ということをここで力説しておきたいと思います。

347 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 13:36:06
>>340
もう飽きたぞ
サルみたいに同じこと繰り返すな

348 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 13:48:15
日経新聞は300万部を超える部数があるんだよ。それだけ情報に信頼が
おかれているってことだ。少なくてもお前の情報よりは信頼できる。
それでも理解できないならこれでも読め。

http://www.nikkei-ad.com/media_data/mo/chapter1/01.html

349 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 13:55:21
      / 司  \
  /   / \ \
 |    (゚) (゚)   |
 |     )●(  |  エヘエヘ5倍の市場の根拠ありませんぽ
 \    ∀   ノ  なんでもしますぽ 司法書士の負けですぽ
   \__∪ /



350 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 14:02:47
現在の5倍の市場があることを示せなければ司法書士の負けですぽ。

351 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 14:07:19
>>342
>書籍7%引 - 2007/02/06(Tue) 12:18:36 No.7043

この人は司法書士受験生でしょ?
何で毎日書き込みしてるんだろ?
いかにも本職のように実務掲示板で書き込みしてるのが不可解ですな。


352 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 14:27:09
>>346
>今の弁護士や司法書士がペイしないから受任しないような仕事も含まれているから
おまえにペイするかどうかわかるのか?
単価は高くなくても数をこなせばペイするするだろう?
多重債務の仕事がその典型例だ。
昔は誰もペイするなんて考えていなかったんだよ。だから、殆どの法律家は敬遠してた。
ところが、今はそれをメインにしている司法書士や弁護士が出てきた。
貸金業者からの取立てを止めるのに1社に付き3万〜5万の報酬が入る。
ところが、多重債務者の多くは1人が10社〜20社から借りている。
だから、1人の依頼者から30万〜100万の報酬が入ることになる。
1人の依頼者にかける実働は何週間もかからないし並行して処理できる。
1人の司法書士が月に7、8件は可能だ。十分食っていけるだろう?
こうやって、国民の隠れたニーズを汲み上げていけばいくらでも仕事はあるんだよ。
そもそも、国民が期待していることに法律家が応えていないから「二割司法」って言われてるんだ。
つまり、国民の隠れた期待(ニーズ)があるんだよ。
ちなみに、弁護士の顧問料は月数十万が相場だろう?それを弁護士並に下げたら
中小企業も頼むと思うぞ。毎日のように発生する契約書のチェックや予防法務を
考慮した契約書の作成。売掛債権の回収や法改正の説明などいくらでもある。
弁護士が5万人、司法書士が3万人に増えても全国には300万社の中小企業があるから
需要が供給を上回っている。
一方、税理士業はどうだ?国民や中小企業の税理士に対する期待(ニーズ)は
既に満たされてるだろう?
だから、司法書士:需要>>>供給 税理士:需要<供給
「税理士の平均売上が平成6年から平成16年に3000万から2700万に減少。」
この事実がなによりの証拠だ。




353 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 14:30:30

訂正:それを弁護士並に下げたら⇒それを税理士並に下げたら

354 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 14:36:48
>>349
>>350
>現在の5倍の市場があることを示せなければ司法書士の負けですぽ。
たとえ示せなくても司法書士の負けじゃないぞ。
司法書士:需要>>>供給 
税理士:需要<供給
は誰が考えても明らかだから司法書士の勝だ。

 


355 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 14:39:35
>行政書士法に、「官公庁」という文言はないのだが・・・・・
http://www.hide-kawada.com/blog/kawada/index.php?mode=res_view&no=48#myu77

本当に強い弁護士さんだこと(藁

元弁護士会長ともあろうものがこんな罵詈雑言を、悪罵を公然と掲載できたものだ。
良識を疑われてもしかたがない文章だ。証明できるの? 下の括弧書きの中身、えッ!

>「倫理観の確立して無く、知識と能力が備わって居ない人」
  が直接関わることになり

(行書の)業務は官公庁に提出する書類の代理申請などであるが、この「官公庁」などとは
「裁判所」なども含むとし、書類作成のためには前提として相談業務も含むとして幅広い
活動をしようとしている。こんな解釈がなりたてば、行政書士は万能の資格を持つことにな
り、比較的簡単な資格で人権に関わる重要な問題に倫理観の確立して無く、知識と能力
が備わって居ない人が直接関わることになり、とりかえしのつかない人権侵害を起こして、
秩序ある社会を破壊しかねないことになる。


356 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 20:36:11
【マグロ船刑務所犯罪予備軍】ロー卒法曹弁護士就職 志望者はいま…
【ぷータローアルバイターガードマン交通整理員コンビにパート店員嫁
なし子なし亭主なし風俗】

ああぁー、過去の栄光今いずこ、バカな指揮官、敵より怖い。
責任者元日弁連会長、権力に近づき権力悪用、告訴されて廃業。

おい、責任者出て来い! ああ〜〜無情。失った青春は帰ってこない。

シェ〜ン、缶バック。青春は缶の中にパック詰め。企業経営に法律家は不要。
売り上げを上げるのなら、中卒で十分。高卒だったら申し分ない。経営者は
そう考えている。頭でお金は稼げるが、法律でお金は稼げない。十分承知!ラジャー?


357 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 20:45:26
税理士の完敗決定

358 ::2007/02/09(金) 20:46:36
弁護士  優勝候補筆頭
公認会計士優勝候補
司法書士 優勝候補
弁理士  ダークホース
税理士  ベスト8
社労士  21世紀枠
行政書士 希望枠
宅建   補欠(選外)

359 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 22:14:23
サラリーマン 闇金太郎 - 2007/02/06(Tue) 15:23:36 No.7045

最近のクレサラ客は、大体闇金もつまんでるから、そっちのほうが大変だよ。
さらうとか、殺すとか言っても、顔も見せないけど、一日中いたずら電話が鳴ったり
同じビルの関係ない会社にも電話かけたりする陰湿な嫌がらせはある。
あと、もろやくざは直接は出てこないけど、やはり不動産関係だと、在日系の
グレーなやつとか企業舎弟との付き合いは日常茶飯事だな。
企業舎弟系の会社や構成員は、見た目はエリートサラリーマンであったり
さわやかな頭のいい今時ホスティみたいだけど、ゴルフ行ったりすると
墨が入ってたりするね。でも、それはしょうがない事だよ。戦後、日本は
在日朝鮮人に駅前や一等地をすべて取られ現在も商業価値のある土地は
ほぼ在日の所有だ。当然、地面や上物の売買には関係してくる。
日本は、狭い国で限られた土地しかない。当然、利権になるわけで、
それに不良たちが関って来ないわけはない。司法書士というのは、
エリートでもなんでもなくて、その表向き一般企業や個人の振りをした
裏社会の人間からピンハネするさらにアクドイ商売だ。
あと、不細工な女はなってもいいけど、可愛い子はならないほうがいいと思う。
刺されたりしないけど、可愛い司法書士で回されたのは知っている。

360 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 22:25:54
>頭でお金は稼げるが、法律でお金は稼げない。十分承知!ラジャー?

>可愛い司法書士で回されたのは知っている。 <つまり、体で稼いだの?それとも、ただ?




361 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 22:40:50
>>358
行書 落馬 屠殺

362 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 00:58:49
>>336
司法書士は解雇される前に採用すらされない

363 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 01:23:55
独立開業資格だから‥

364 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 02:08:03
362必死すぎ(´ω`)

365 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 12:26:26
>可愛い司法書士で回されたのは知っている

ホントかなあ。
回してみたいw

366 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 19:05:49
可愛い司法書士のオジサンだけど…

367 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 21:59:03
しかし、そもそも税理士制度があるのは韓国とドイツだけ。遅れて資本主義が発達した国にしかない制度で、
たとえばイギリスでは無試験で税務申告業務がやれるとゆうことらしい。
税理士会のお年寄り連が退会される数年先には、へんな特権意識を醸成した一般試験制度のみならず、お
おもとの現税理士制度さえもがなくなっているかもしれませんね。

368 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 22:05:13
>>362
>司法書士は解雇される前に採用すらされない
司法書士会には新人研修の一環として数ヶ月の配属研修があるんだよ。
そこで実務経験をしてすぐに開業できるんだ。
即独立開業できるから採用される必要が無い(笑

369 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 22:10:05
税理士受験生にこの言葉を送る
「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」
お前達は敵である司法書士のことを知らなさすぎる。
何も知らないでケンカを売るから負けるんだよ(笑)

370 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 22:42:36
>しかし、そもそも税理士制度があるのは韓国とドイツだけ。遅れて資本主義が発達した国にしかない制度で、
たとえばイギリスでは無試験で税務申告業務がやれるとゆうことらしい。
税理士会のお年寄り連が退会される数年先には、へんな特権意識を醸成した一般試験制度のみならず、お
おもとの現税理士制度さえもがなくなっているかもしれませんね。


税理士は、元々税務代理士、官側の代理人戦費調達のため、昭和17年ころに作られた。商法の会計帳簿記帳要員は代書人か
計理士。ヒトラーの父親はオーストラリアの徴税代理人。税理士は今は、国の役に立つどころか、税金を中間搾取?横取り
する資格になって、国税当局を悩ませている。税収不足の原因が、税金を適正に納めさせる制度資格にあるということが矛盾点。
気がついているのだが、いまのところ打つ手はない。実のところ、中間を省きたいのだが。

劇的変化は、もうじきおこるかもしれない。PCの普及がその一翼を担うだろう。

371 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 22:59:53
規制緩和された業界の実例

181 :名無しさん@七周年:2007/02/08(木) 16:53:34 ID:aRG5Ltbc0

法曹人口の増大を政府に働きかけたのは、オリックスの宮内会長だよな。
裁判に時間がかかるのが気に入らなくて、法曹人口を増やせば裁判のスピードアップ
が図られ、財界の利益になるとね。
タクシーの数量規制撤廃をやって、タクシー運転手に低賃金過酷労働を押しつけたのも宮内。

185 :名無しさん@七周年:2007/02/08(木) 16:54:32 ID:qFmv8WZg0
>>181
司法試験合格者=タクシー運転士 (笑)

372 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 23:03:00
212 :名無しさん@七周年:2007/02/08(木) 17:17:49 ID:IEvlOOEr0
一流企業以下の収入になるのは時間の問題だよな
今の東京在住の弁護士でもこれだもんな

500万円未満…………15,4%
500万円〜1,000万円……20,0%
1,000万円〜1,500万……16,6%
1,500万円〜2,000万円……11,3%
2,000万円〜3,000万円……12,0%
3,000万円〜4,000万円……5,6%
4,000万円〜5,000万円……2,5%
5,000万円以上…………5,5%
不明………11,0%


373 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 00:00:03
328 :名無しさん@七周年:2007/02/08(木) 18:19:36 ID:1tnB1E11O
毎年、医者の半分も弁護士作ってどうすんのよ?
普通に考えて需要ないだろが!w
335 :名無しさん@七周年:2007/02/08(木) 18:24:22 ID:l/Ua+Frw0
そりゃあ、バブルの頃に500人だった合格者が2000人になったら、余るよ。
それを3000人にする予定とかいうのは、おかしくね。
340 :名無しさん@七周年:2007/02/08(木) 18:26:07 ID:R9gYhYUL0
地方でも,大体は弁護士はもう足りています
金にならない仕事をする弁護士がいないだけです。


374 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 00:00:59
332 :名無しさん@七周年:2007/02/08(木) 18:21:25 ID:O8PsAoRfO
>>296
まあ弁護士が入ってきても明日からやれますって程甘い世界じゃ無いが司法書士業界、例えば横浜の
山田事務所(山田サービサー)なんか300人もいる大事務所で代表者は司法書士その下に数名弁護士、会計士がいる。
もう事実上規模の勝負なんで、何にしても大事務所が有利、但しある分野に特化してこの人でなければ
となれば勝負出来る。
資格を取るまでより勉強がきついのが現状、司法書士でも毎月4冊程度は専門書を読んでいる
(金融商品取引法とか今度は改正信託法とか)、これが嫌ならやめたほうが良い。
336 :名無しさん@七周年:2007/02/08(木) 18:24:31 ID:56ik83Lk0
>>332
都会だったら大規模な所の方がやっぱり有利なんだな・・・>司法書士

362 :名無しさん@七周年:2007/02/08(木) 18:33:56 ID:O8PsAoRfO

田舎だとコネの世界です、うちは始めて2年だけど某大手人材派遣グループ全部と都市銀行系サービサー、銀行子会社、一部上場リース会社、一部上場建築会社がメインの顧客です。
司法書士3人で1人1000万位売り上げが5000万、忙しいときは大変です。
但し本当に勉強は大変です、最低毎日3〜4時間位やらないとダメです。

375 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 21:11:55
本当に税理士より登記屋がエラい、なんて思ってる人っているのか?
さすがに、本気で思い込んでる人間はいるわけないよな。

376 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 21:17:43
企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、
顧問企業の役員、 CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、
契約書作成チェック、財務面での経営サポート、国際税務・・・


行政書士が
「経営と法務のスペシャリスト」
って言ってるのと
大して変わらん

377 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 21:33:35
>>375
税理士=外注経理じゃんw

378 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 21:34:52
>>375
税理士なんて所詮、税金計算屋だ。偉くもなんともないぞ。
たとえばイギリスでは無試験で税務申告業務がやれるとゆうことらしい。
税理士会のお年寄り連が退会される数年先には、へんな特権意識を醸成した一般試験制度のみならず、お
おもとの現税理士制度さえもがなくなっているかもしれませんね。


379 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 21:37:34
つか、ただでさえ税理士の数が多いんだからわざわざ試験で何年もかけて税理士になんか成るなっちゅーの
国税から来るOBと既開業者だけで間に合ってるんだよ!!需給バランスも取れてんだよ!!
家が税理士以外は苦労して受かって開業しても仕事なんか無いから最初から普通の会社に就職しろ!!


380 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 21:42:47
税務署があまり徴収業務に熱心じゃなかったら
税理士なんて誰も頼まないんだろうな

税理士さんは税務署に足向けて寝ちゃダメだぞ

381 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:31:00
名称未設定 投稿者:とおりすがり 投稿日:2007/02/07(Wed) 00:24:37 No.7049

法人登記・不動産登記なんかは,法務局でどんな難しいものでも相談官が教えて
くれるので,やる気のある人は自分で個人申請を行っています。この流れは,
年々増加傾向にあるので確かに市場は狭くなりつつあるのは,事実だと思います。



382 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 00:03:15
税務書類なんかは,税務署でどんな難しいものでも
署員が教えてくれるので,
やる気のある人は自分で書類作成を行っています。
この流れは年々増加傾向にあり、
尚且つ今後は弁護士や会計士が増えていくので
確かに状況が厳しくなりつつあるのは,事実だと思います。

383 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 01:57:33
>>375 登記屋じゃなくて法律家です。

行書の分際で言葉をつつしみなさい!!

本当にしつけの悪い野良犬ですね、あなたは

384 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 02:05:24


登 記 申 請 書 が 書 け て も 法 律 家 で は あ り ま せ ん w

385 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 10:51:08
職域荒らしは行書だけクローズアップされているが
実は税理士も意外と多い。

「法務事務所」という行書と
「会計事務所」という税理士
両者とも相通じるものがある。

386 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 13:10:17
>>384
国に歯向かうのか?
厚生労働省の職業コードを見ろ。
法律家:弁護士
準法律家:弁理士、司法書士、公証人
これを否定するならこの国から出ていけ。

387 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 13:22:53
準じゃだめ

388 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 14:03:05

この国から出ていけ

389 :名無し検定1級さん :2007/02/14(水) 14:27:08
税理士=外注経理じゃんw
登 記 申 請 書 が
 書 け て も 
法 律 家 で は
 あ り ま せ ん w
両者とも相通じるものがある?



390 :名無し検定1級さん :2007/02/14(水) 14:30:28
税理士には当てはまるがなw


391 :名無し検定1級さん :2007/02/14(水) 16:56:22
>>385
会計士じゃないのに会計事務所ワロス、弁護士じゃないのに法務事務所ワロス

そう云われて昼休みに近隣の看板みたら確かにそうだっだw

392 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 17:08:32
司法書士は企業法務の専門家です。なんてポスターが書士事務所に張ってあったな。
弁護士が増えるのに企業法務なんてあぼーんだろ。
司法書士なんて商業登記関連以外に何をやっているんだ。
顧問契約なんて結べないからただで相談させられているだけか?

393 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 17:25:20
そんな事より聞いてくれよ!
知り合いの税理士が
「企業経営サポート」
とか言っちゃってんだよ!
試験に会社法も経営学も出ず
税金しか知らない税理士が
「企業経営サポート」
だってさ!
笑っちゃうよな!

394 :名無し検定1級さん :2007/02/14(水) 17:31:08
中小企業経営での重要度
1にダントツ税務会計
2に労務管理
3、4がなくて
5に会社法がほんの少々

経営学は論外


395 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 21:19:16

時代遅れだな。それは過去の話。
これからは法務の時代だよ。金勘定だけしてれば良かった時代は終わったぞ。
これからは
1に会社法
2に税務会計
3に労務管理
>経営学は論外
会計士が大量に参入するようになると差別化するために経営学的手法を使うだろうな。
そして、それが徐々に普及して中小企業の社長も経営学に目覚めるんじゃないか?



396 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 21:23:43
>経営学は論外

こんなこと言ってるから会計板で叩かれるんだよ。
資格板なら通用すると思ったか?

そもそも、これって中小企業を馬鹿にした意見だろ。

397 :名無し検定1級さん :2007/02/14(水) 21:43:03
上場大企業でも経営における優先度で、会社法が税務会計や労務管理の上に
来る事は無いわけですよ。


398 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 21:45:53
投稿者:エリック(新規)(関東エリア) 投稿日:2007/02/10(Sat) 10:48 No.6087 #L3ptnj72 [返信]

司法書士の仕事は、士業の中で一番、仕事の手離れがよく、単価は低くても収益率が高いと思います。
弁護士や税理士と比べてもそれは明らかです。登記を中心に今後も手堅く稼ぐことができ、プラス訴訟
や後見等、家事事件にも積極的に参入すれば、益々、将来性のあるものといえると思います。
税理士も会計参与が認められましたが、さほどプラスになっていません。


399 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 22:09:21
>上場大企業でも経営における優先度で、会社法が税務会計や労務管理の上に来る事は無いわけですよ。
そんなこと言ってると生きたまま化石になるぞ(笑


400 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 22:13:45
「金欲しくてやった」杉並強盗殺人の大学生犯行供述
日本大学理工学部3年の志村裕史容疑者(21)
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index2.html?now=20070214205533

401 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 22:19:18
>>397
これでも読め。
公認会計士兼税理士の著書だ。
「小さな会社の新会社法100%活用術 (単行本) 」
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/249-0726343-4644309?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%8F%AC%82%B3%82%C8%89%EF%8E%D0%82%CC%90V%89%EF%8E%D0%96@%82P%82O%82O%81%93%8A%88%97p%8Fp&Go.x=10&Go.y=4

402 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 00:12:39
署しヴェテは所詮プー太郎 爆

403 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 07:07:43
なあなあ、税務署OBとか、ダブル院卒とかで簡単に税理士になれるやつがいる中で
必死こいて税理士受験生してる奴って、何か悪いことデモしたのか??
罰ゲームとしか言いようがないわけだが・・・

404 :名無し検定1級さん :2007/02/15(木) 09:38:58
私は開業司法書士です。
毎年の青色申告・所得税申告(会計ソフト使用)、消費税の申告、
株式の譲渡所得の申告、不動産譲渡所得等の申告、
親が亡くなったときの相続税の申告(相続時精算課税制度を使ったため)
これら全て自分自身に発生したことは、税理士に頼まないで自分でやっています。


405 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 21:56:42
司法書士は企業法務の専門家です。なんてポスターが書士事務所に張ってあったな。
弁護士が増えるのに企業法務なんてあぼーんだろ。
司法書士なんて商業登記関連以外に何をやっているんだ。
顧問契約なんて結べないからただで相談させられているだけか?

406 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 22:07:15
>>405
コピペにレスすんのもなんだが、お前企業法務とはなんぞやって部分から
勘違いしてるぞ。顧問弁護士が出てくるような場面しか想像してないだろ?

407 :名無し検定1級さん:2007/02/15(木) 22:12:41
弁護士の顧問契約と何が違うの?

408 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 08:17:03
所詮司法書士は1日で終わる択一資格だからさ。

409 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 11:14:08
司法書士の企業法務なんてなにやってんだ。
どうせたいしたことやってないだろ。
たいしたことしかやってないから回答できない司法書士。

410 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 11:42:08
>>405
>司法書士なんて商業登記関連以外に何をやっているんだ。

釣りですかwwwww
商業登記なんて、司法書士業務のホンの一部です。

411 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 11:58:47
うちの事務所登記やってるよ。こんな簡単な事を司法書士に任せるなんて金の無駄って所長はよく言ってるね。

412 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 12:02:14
>>410 そうだよね。あとは不動産登記と代書があるし。

413 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 12:11:53
>>411
司法書士業違反ですね。
行政書士が、税務申告なんて税理士に任せるなんて金の無駄と言って
本人申請でやっているのと根本は一緒。

414 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 12:15:03
国税庁のHPでやれば所得税の申告書なんて10分で出来るし。

415 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 12:28:09
税務署は、税理士署名の無い申告してる納税者へ税務調査入るようにすると、効率良いんじゃないかな。

今度話してみよう。



416 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 12:52:14
司法代書人法が制定された後に、代書人規則が制定され、訴訟代理非訟代理鑑定仲裁など幅広い職務が
代書人に認められている。それまでの実績、実態を言い表したもの。

(札幌司法書士会 年  表)
大正 8 1919 司法代書人法公布
(法律第48号)
代書人を司法代書人(所管地方裁判所長の監督下)と一般代書人(所管警察官署の監督下)の職制に分離

(日 本 弁 護 士 史 略 年 表)
1919年
4/9 司法代書人法(法律第48号)
  9条「司法代書人ハ其ノ業務ノ範囲ヲを超エテ他人間ノ訴訟其ノ他ノ事件ニ関与スルコトヲ得ス」
6/11 司法代書人法施行細則(司法省令第9号)
1920年
11/25 行政代書人規則(内務省令第40号)

(代書人規則内容9条)
内務省令第40号 代書人規則
第9条 代書人及補助員ハ左記各号ノ行為ヲ為スコトヲ得ス
一 法令ノ規定ニ依ルニ非スシテ他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト


417 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 12:58:37
債務整理やってる司法書士なんて年収2000万円あるよ。
それも一人でやってて。

418 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 13:13:27
>>415
税理士に作成依頼して申告しましたが、
予定納税した分を記入漏れされていましたが、何か?
あやうく損するところだった。


419 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 13:40:56
>>414
君の所得なら簡単迅速にできるだろうね

420 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 14:17:05
>>419
少なくても税理士にとって1年で一番忙しい時期であるこの確定申告の時期に、
真昼間に2chに書き込みできる君よりも所得は多いと思う。

421 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 15:13:53
司法書士 企業法務は 登記だけ
弁護士増加で あえなくあぼーん

司法書士 顧問契約 できません。
企業法務は ただ働きぽ

司法書士 企業法務は 名前だけ
弁護士増えれば お払い箱だ

422 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 16:18:37
>>421
お前もニート卒業しろ。

423 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 17:57:04
司法書士の企業法務なんてなにやってんだ。
どうせたいしたことやってないだろ。
たいしたことしかやってないから回答できない司法書士。


424 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 18:01:01
どうして税理士ベテはageたがるんだ?

425 :名無し検定1級さん :2007/02/16(金) 18:07:48
司法書士の企業法務なんてなにやってんだ。
どうせたいしたことやってないだろ。
たいしたことしかやってないから回答できない司法書士。





426 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 18:29:12
署しヴェテは生涯、予備校へ金を捨て続けろ

427 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 23:18:04
警 官「あー、君。職業は?」
税理士「え?税理士ですが・・・何か?」
警 官「ぜぇりし?じゃあ、合格科目いってみて」
税理士「えー、(何でそんな質問するのかなぁ)固定資産税、酒税、所得税・・」
警 官「手帳を見ながら)はい・・・・っ、『無職』っと」
税理士「ちょちょちょ、ぜ税理士だっていってるでしょ!」
警 官「悪いが、さっきボクは『職業は?』と聞いたはずだ」
税理士「そうですよ!だから税理士です!証票だって、ここにほらっ!」
警 官「ちちち・・職業とは『生計を維持するために日常している仕事。(三省堂大辞林)』
     のことだ。時に君は、いうところの『税理士』で生計を維持しているのかね?」
税理士「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
警 官「ほら、いくら『税理士』といったところで、それは職業ではないワケだろ?
     ちょうど大学で教員免許とって、サラリーマンやってる人間が職業『教師』とは
     いわないだろ?それを、なんで君だけ、おこがましくも『税理士』だ?(笑
     職がない=『無職』ということだ。分かったか?」
税理士「・・・・・・・・・(くやしいが、正論だ」

428 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 17:44:42
>>418
ちゃんと返ってくるから、損はしねーよブォケ。


429 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 17:53:07
上位資格の弁護士が食えなくて司法書士の仕事をするなんて聞いた
こたぁない。

しかし会計士は監査法人やめたら税理士するしかない。
(税務知識うといままでな)


430 :名無し検定1級さん :2007/02/17(土) 18:14:01
>>428
税務署の人間が税理士の間違いに気がついてなwwww
金取ってんだから、間違えんじゃねーよブォケ。

431 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 19:18:04
いまだに妄想いだいて司法書士になろうとするやつがいるとは・・・
なんのコネもなく開業する人ってなんのコネもなく議員に立候補する
ようなもんだよな。供託金(開業費用)が落選(仕事なくて)で没収
(沈没)。なんか似てる。 ほんと俺のとこに開業したての司法書士が
よくくるけどもう発注先は決まってるんだって。年収1,400万円とか
夢見てここ10年の合格者は年140万円人生で退職金無し年金はスズメの涙
司法書士目指している人は、少しは世の中の現実を見ろよ!
どれだけ司法書士が屈辱を味わっているかを。稼いでいるのは
地盤引き継いだ2代目、3代目か、提携で危ない橋渡るクレサラ
書士だけだぞ。司法書士の子が司法書士になる割合が、医者や弁護士
に比べて低いことから分かるように、こんな仕事親はやらせたくない
し、子も親の姿見てやりたくないんだよ。こんなに超難関の試験に
何年もかけてやっと合格しても給料はリーマン並み
補助者じゃないぞ?有資格者がだぞ?
年功序列で福利厚生も充実してるリーマンのほうがマシじゃねーか

432 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 19:33:08
司法書士?あの択一資格か

433 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 19:34:18
>>432
左大臣やめれ

434 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 19:36:44
鑑定ベテが司法書士に論破されて
悔しくていろんなスレで煽ってる

キチガイ鑑定ベテの成りすましだぞ

優秀な税理士受験生や司法書士受験生は
スルーしてください


435 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 19:52:27
司法書士の示談交渉人業務は年収800万円以上。


436 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 19:56:50
司法書士と税理士を煽って楽しんでるのは
行書か鑑定ベテだな?
今まで、行虫(行書)やハエ(鑑定ベテ)に騙されてたんだな。
バカバカしい。

437 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 19:58:34



登 記 申 請 書 が 書 け て も 法 律 家 で は あ り ま せ ん w

438 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:00:00
やめろハエ(鑑定ベテ)

439 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:02:30
司法書士から見ても
税理士は凄いよ
試験も難関だし世の中の役に立ってる

それに比べて鑑定士なんて
試験は簡単だし役に立たないし



440 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:04:21

司法書士とエロ本
世の中の役に立ってるのは、間違いなくエロ本でしょ

441 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:06:03
鑑定士とハエは?

442 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:07:14
>>431
>司法書士の子が司法書士になる割合が、医者や弁護士に比べて低い
だから、新規参入者が一番早く食えるようになる資格だ。
1人事務所なら債務整理を月1、2件やれば食っていけるぞ。それだけで50、60万以上になるからな。
ちなみに、債務整理は過払い金請求だけじゃないぞ。民事再生、調停等があるから
需要はいくらでもあるぞ。だから、新人でも仕事はいくらでもあるぞ。
士根よ、鑑定ベテ

443 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:08:09
>>440

確かになwwww
この1点だけでも、司法書士の存在価値がはかれるというもの。

444 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:15:09
司法書士と税理士を煽って楽しんでるのは
行書か鑑定ベテだな?
今まで、行虫(行書)やハエ(鑑定ベテ)に騙されてたんだな。
バカバカしい。


445 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:15:23
ハエ(鑑定ベテ)に告ぐ。
これが世の中の動向だ。
資格者に対する世間の期待や評価が如実に現れている。

示談交渉もADRもできる資格は
○弁護士
○司法書士
○弁理士

ADRできる公的資格
○土地家屋調査士
○社労士

ADRも示談交渉もできない資格は
○不動産鑑定士
○公認会計士
○税理士
○行政書士
○海事代理士

示談交渉やADRは法律家が最適だ。
世間が司法書士を法律家と認めているなによりの証拠だ。


446 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:16:00
鑑定ベテが司法書士に論破されて
悔しくていろんなスレで煽ってる

キチガイ鑑定ベテの成りすましだぞ

優秀な税理士受験生や司法書士受験生は
スルーしてください


447 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:18:07
市ねよハエ(鑑定ベテ)

448 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:44:04
ハエ(鑑定ベテ)は大変だな。
公共事業の減少で鑑定士の公的評価の単価が下落してるよな?
おまけに、競争入札も導入されるらしいな?
今までは仕事を皆で均等に分け合ってきたのに、これからは古参の
大手ががっぽり取って新参者の仕事は無くなるんじゃないか?
結局、独立は難しいから古参の事務所のリーマンで終わるケースが増えるだろうな。
まあ、ハエにはそのぐらいの待遇がお似合いだ。
ハエが下手に独立開業したら世間の人が迷惑するからな。


449 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 21:14:10
ハエ(鑑定ベテ)を徹底的に叩き殺す時が来たようだな。

450 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 22:56:02
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

451 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 22:58:42
何が2割司法だから、5倍の潜在的な市場があるだ。
それは単なるうわさ、風評、ガセネタ、思い込み、妄想にすぎない。
根拠がなければ司法書士のいっていることは全て崩壊する。

現在の5倍の市場がある明確なデータなんてないだろう。
弁護士と司法書士が現在の2倍に増えても食っていける明確なデータも存在しない。
何で弁護士自身や日経新聞で食えないようなことがいわれているんだ。
2割司法なんてどこに根拠があるんだ。単なるうわさだろう。

受験生の人には本当に良く考えて欲しい、特に若い人。今、10年開業してる
先生が儲かってるからと言って今後の合格者が10年すれば同じように儲かる
ことは絶対ないです。

しかも司法書士の仕事は以上のとおりで、少なからず減っていくことでしょう。
その上で10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純に
一人あたり半分となっていきます。

この状況を客観的に冷静に考えてください。


452 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:01:48

市ねよハエ(鑑定ベテ)


453 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:02:37
ハエ(鑑定ベテ)は大変だな。
公共事業の減少で鑑定士の公的評価の単価が下落してるよな?
おまけに、競争入札も導入されるらしいな?
今までは仕事を皆で均等に分け合ってきたのに、これからは古参の
大手ががっぽり取って新参者の仕事は無くなるんじゃないか?
結局、独立は難しいから古参の事務所のリーマンで終わるケースが増えるだろうな。
まあ、ハエにはそのぐらいの待遇がお似合いだ。
ハエが下手に独立開業したら世間の人が迷惑するからな。


454 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:03:22
ハエ(鑑定ベテ) は全ての士業共通の敵だな。
叩き殺すしかない。

455 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:10:52
ハエ(鑑定ベテ)よく聴け。
これから鑑定士になる者の年収は300万が相場らしいぞ。
そして、公的評価を取れない者は一生その収入らしいぞ。
割に合わない資格になったね。ハエのように糞にたかって
生きるしかないぞ。受験生のうちから予行練習をしてるのかな?


456 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:16:15
司法書士の企業法務なんてなにやってんだ。
どうせたいしたことやってないだろ。
たいしたことしかやってないから回答できない司法書士。


457 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:19:21
>>456
これでも読め。
伊藤塾
http://www.itojuku.co.jp/09shihoshoshi/shiken/131.html

458 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:24:43
鑑定士業界の市場規模は年間500億しかないらしいな?
マーケットが小さすぎるんだよ。それに、公共事業の削減。
司法書士のように示談やADRなどの新しい業務は増えない。
羨ましいのはわかるがハエのように飛び回るのは辞めろ。

459 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:28:05
>>457
予備校のソースなんてあてにならない。
お前も予備校にだまされてたくさん授業料貢いでいるんだろ。
他にソースを出せないのか?

460 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:32:00
>>459
俺の兄貴は司法書士だけど、自宅で開業してれば
売上1400万なら経費は1割で済むらしいぞ。
だから、司法書士の所得は1260万。

461 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:34:46
司法書士の企業法務なんてなにやってんだ。
どうせたいしたことやってないだろ。
たいしたことしかやってないから予備校のデータしか回答できない司法書士。
お前の負けだ。司法書士の完敗だ。



462 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:35:30

市ねよハエ(鑑定ベテ)

463 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:37:38
ハエ(鑑定ベテ)は恥も外聞も無いな。
士業(サムライ業)として恥ずかしくないのか?


464 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:38:59
>>市ねよハエ(鑑定ベテ)

書士ベテが敗北を認めました。

ここに司法書士の完敗が決定しますた。

465 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:42:29

ハエ(鑑定ベテ)よく聴け。
これから鑑定士になる者の年収は300万が相場らしいぞ。
そして、公的評価を取れない者は一生その収入らしいぞ。
割に合わない資格になったね。ハエのように糞にたかって
生きるしかないぞ。受験生のうちから予行練習をしてるのかな?


466 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:45:06
庶子ヴェテは生涯予備校へ金を捨て続けろ 爆

467 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 00:00:14
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。

●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。

●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。

468 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 00:00:56
何が2割司法だから、5倍の潜在的な市場があるだ。
それは単なるうわさ、風評、ガセネタ、思い込み、妄想にすぎない。
根拠がなければ司法書士のいっていることは全て崩壊する。

現在の5倍の市場がある明確なデータなんてないだろう。
弁護士と司法書士が現在の2倍に増えても食っていける明確なデータも存在しない。
何で弁護士自身や日経新聞で食えないようなことがいわれているんだ。
2割司法なんてどこに根拠があるんだ。単なるうわさだろう。

受験生の人には本当に良く考えて欲しい、特に若い人。今、10年開業してる
先生が儲かってるからと言って今後の合格者が10年すれば同じように儲かる
ことは絶対ないです。

しかも司法書士の仕事は以上のとおりで、少なからず減っていくことでしょう。
その上で10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純に
一人あたり半分となっていきます。

この状況を客観的に冷静に考えてください。

469 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 00:03:18
司法書士の企業法務なんてなにやってんだ。
どうせたいしたことやってないだろ。
たいしたことしかやってないから予備校のデータしか回答できない司法書士。
お前の負けだ。司法書士の完敗だ。


470 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 00:23:46

ハエ(鑑定ベテ)は真性のキチガイだな。
同じコピペを繰り返すしか能が無い。
正に、ハエぐらしか脳みそが無いんだろうな?


471 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 00:27:06
>>470

負け犬の遠吠えか。悔しかったらソース出してみろ。お前の完敗だ。

472 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 00:32:52
<税理士試験1科目程度の社労士>

2007年受験対策 社労士入門完全合格コース 全70回
ttp://www.o-hara.ac.jp/best/sharosi/tsushin01.html#1

上級直結コース(年内上級直結+上級コース)所得税法または法人税法 全95回
簿財相の1科目だけでも全78〜90回程度。
簿財法所相の合計で全440回程度(社労士の6倍以上、ミニ税選択ですら5倍)
ttp://www.o-hara.ac.jp/best/zeirishi/jokyu_web/index.html

287 :一般に公正妥当と認められた名無しさん :2007/02/18(日) 00:17:46 ID:xnUnCXCh
<実質難易度>
公認会計士=税理士5科目>>社労士

会計版では会計士と税理士5科目は同じくらいって結論なんですが、
司法書士の授業数はどれくらいですか?
(煽りではありません、司法書士試験のレベルの高さは予備校で聞きました)。

473 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 00:36:44
授業回数が多ければ多いほど難易度が高いとでも思ってるのか?
めでてー奴だこと

474 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 00:44:32
>>471
>悔しかったらソース出してみろ
基地外から煽られても全然悔しくないぞ。
年収300万止まりの鑑定ペテが年収1400万以上の司法書士に何言ってんだ?
>負け犬の遠吠えか。お前の完敗だ。
これはお前のことじゃねえか(笑
バカバカしい。基地外と話してるとこっちまでおかしくなっるな。


475 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 01:00:57
>>472
>会計版では会計士と税理士5科目は同じくらいって結論なんですが

何それ?
そんな結論出てないよw
会計士が見てないと思って
適当な事言ってるでしょ?

会計板に居づらいのは分るけど、
資格板に来て鬱憤晴らすのは
やめてくれない?

476 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 03:32:22
司法書士じゃないのに
登記している税理士をとっちめたい
東京中野にいる

477 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 07:01:01
ハエの負け確定

これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


478 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 07:47:00
Wセミナーのエムに出てたよ

司法書士受験専念2回合格(Wなら2年3ヶ月だね)の人が
鑑定士働きながら1年半で合格

働きながらたったの1年半ですよ

やっぱ鑑定士レベル低いわ
民法なんて簡単すぎて手抜きしてたみたいだね

1000時間で楽勝働きながら1発合格楽勝
不動産鑑定士!!


479 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 07:50:49
司法書士と不動産鑑定士両方受かった人

鑑定士はたった8ヶ月
司法書士は1年でも合格レベルに到達せず結局16ヶ月
司法書士のほうが2倍の期間勉強しました
司法書士>>>>鑑定士 確定
http://nsk-network.co.jp/sitensihousyosi.htm


480 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 09:19:52
きてくりぽ

つ(;´д`;)もうだめぽ・・・たぶんその106だぽ
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1171289242/


481 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 10:04:56
おいおい、文章がちょっとおかしいぞ?

子曰く、徳 孤ならず、必ず隣有り。

松岡洋介全権大使?が、国際連盟で大日本帝国が提案した人種平等条約非可決を
憤って脱退したが、結局は被植民地国、被差別人種の同感を得た。

大日本帝国には、徳があった、理があった。

じゃないのか?

364
行政書士訴訟技術研究班、大活躍だね!!!!!!!!!!

>>345 だめでしょ!トラとかウマとかつかうは!ダニとかゴキブリにしなさい!                  D物愛D団体

んじゃ〜、ノミダニシラミ

◎○司法書士はノミダニシラミですか?◎○

イエスかノーで答えなさい。


482 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 15:16:50

ほんと、うじみたいな奴だな。
士根よ、行虫(行書)

483 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 15:43:51
登記実務じゃせいぜい行書が安くやってくれるから書士なんかにたのまないよな。会社がらみなら会計事務所が通常業務のついでにやるのが常識。
そうかんがえると書士ってなんだろ?
やっぱ登記屋ってくらいだから主流は登記、ってことは、それ以上に登記の件数が膨大ってことかな…

484 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 15:57:04

不動産登記を会計事務所がやるのか?
不動産登記と商業登記の違いもわからんのか?
何度も言うように商業登記は司法書士の仕事のほんのわずかだ。
士根よ、行虫(行書)

485 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 16:02:12
>登記実務じゃせいぜい行書が安くやってくれるから書士なんかにたのまないよな。
そんなことやってるから行書は逮捕されるんだろう?
あんまり違法行為が多すぎると行書の資格そのものがなくなるんじゃないか?
そうだろ、違法を承知でやる奴を信じられないよな?
国家資格者の風上にもおけない奴等だ。
士根よ、行虫(行書)


486 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 16:05:41
行虫(行書)に告ぐ。
これが世の中の動向だ。
資格者に対する世間の期待や評価が如実に現れている。

示談交渉もADRもできる資格は
○弁護士
○司法書士
○弁理士

ADRできる公的資格
○土地家屋調査士
○社労士

ADRも示談交渉もできない資格は
○不動産鑑定士
○公認会計士
○税理士
○行政書士
○海事代理士

示談交渉やADRは法律家が最適だ。
世間が司法書士を法律家と認めているなによりの証拠だ。
士根よ、行虫(行書)

487 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 18:46:29
ハエ(鑑定ベテ)は大変だな。
公共事業の減少で鑑定士の公的評価の単価が下落してるよな?
おまけに、競争入札も導入されるらしいな?
今までは仕事を皆で均等に分け合ってきたのに、これからは古参の
大手ががっぽり取って新参者の仕事は無くなるんじゃないか?
結局、独立は難しいから古参の事務所のリーマンで終わるケースが増えるだろうな。
まあ、ハエにはそのぐらいの待遇がお似合いだ。
ハエが下手に独立開業したら世間の人が迷惑するからな。


488 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 21:33:58
ハエ(鑑定ペテ)よ。
鑑定士試験の鑑定理論の勉強こそ「基準」の丸暗記だろう?
それと、司法書士試験は鑑定士試験と違って実務家登用試験だよ。
だから、基本的には合格したら即実務ができるように実務上必要な
細かい知識を問われるんだよ。
鑑定士試験に合格しても使い物になるまでに何年かかるんだ?
ボスの下でこき使われて独立するまで地獄だな。
これからは二世以外は一生リーマンで終わるだろうな。
割に合わない資格になったな。


489 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 01:47:26
税理士なんて糞だろ
高卒でも受かるラッキー資格

490 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 08:03:50
資格の難易度は
@母集団の学歴
A専業率
B予備校の評価
C短期合格の割合

これらで判断される
鑑定士は
@低い
A低い
B低い
C高い
全て難関資格の条件を満たしていません
おまけに合格に必要な学習時間も1000時間程度との意見が多数であり
難関資格の仲間入りは当分無理な状況です


491 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 08:18:12
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


492 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 10:51:24
鑑定士受験生の学歴や学習時間や受験環境等のデータに基づいた評価
http://lec-jp.com/15min/index.html

ここで言われているように
難易度・標準学習期間どちらも
司法書士>>>鑑定士

普通はこうなんだけどね
標準学習期間は難易度の重要な要素
これに関しては馬鹿は逃げてばかり

絶対認めたくない馬鹿は世間と全く逆の評価をする


493 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 16:36:57
税理士受験生や司法書士受験生の皆さん
これでお解かりでしょう
今までの大半はハエ(鑑定ベテ)の仕業
ハエをたたいたら
とたんに書き込みがなくなりました

今後もハエにだまされないように


494 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 18:14:31
賢い税理士受験生の皆さん、
書士ベテの粘着ぶりがこれで分かったでしょう。
仮にも法律家を目指す受験生が他の資格受験生を
ハエ呼ばわりとは。
真のライバルは同じ書士受験生なのにねぇ。

495 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 18:42:55
ハエの思い通りにはならないよ

税理士受験生や司法書士受験生の皆さん
これでお解かりでしょう
今までの大半はハエ(鑑定ベテ)の仕業
ハエをたたいたら
とたんに書き込みがなくなりました

今後もハエにだまされないように


496 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 19:31:49
資格の難易度は
@母集団の学歴
A専業率
B予備校の評価
C短期合格の割合

これらで判断される
鑑定士は
@低い バカが多い  3流大学ばっか
A低い リーマンが当たり前 専業になってまで取る価値なし
B低い 当然ですね
C高い 1発合格ばっか 1発合格当たり前

全て難関資格の条件を満たしていません
おまけに合格に必要な学習時間も1000時間程度との意見が多数であり
難関資格の仲間入りは当分無理な状況です


497 :名無し検定1級さん :2007/02/19(月) 19:57:37
難易度は、税理士(全科目受験)>司法書士>鑑定士>税理士(ダブルマスター2科目受験)
だな。
将来性は税理士>鑑定士>司法書士。司法書士は酷なようだけど、いずれいらなくなる。俺
も自分で登記(単純な所有権移転)したことあるが、あれは時間と根気さえあれば自分でで
きるよ。法務局が本人確認のリスクをとるのが嫌で司法書士を間に挟んできたんだろうけど、
電子認証で本人確認のリスクが減れば、本人申請が原則になるんじゃないの?

498 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 19:59:11
資格の難易度は
@母集団の学歴
A専業率
B予備校の評価
C短期合格の割合

これらで判断される
鑑定士は
@低い バカが多い  3流大学ばっか
A低い リーマンが当たり前 専業になってまで取る価値なし
B低い 当然ですね
C高い 1発合格ばっか 1発合格当たり前

全て難関資格の条件を満たしていません
おまけに合格に必要な学習時間も1000時間程度との意見が多数であり
難関資格の仲間入りは当分無理な状況です


499 :名無し検定1級さん :2007/02/19(月) 20:01:56
あのう、今でも原則は本人申請ですが。あと、同じ登記を扱う資格でも
土地家屋調査士は専門性が高く、今後も残ると思うぞ。司法書士も社会
的に忙しい人が多いので、まだまだ大丈夫。

500 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 20:02:23
全く実務を知らないね

501 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 20:06:29
ハエの思い通りにはならないよ

税理士受験生や司法書士受験生の皆さん
これでお解かりでしょう
今までの大半はハエ(鑑定ベテ)の仕業
ハエをたたいたら
とたんに書き込みがなくなりました

今後もハエにだまされないように



502 :名無し検定1級さん :2007/02/19(月) 20:18:13
押印は司法書士の最高の見せ所。
司法書士として差別化を図るには、従来の印鑑の押し方ではだめだよ。もっと
パフォーマンスを取り入れて、押さなきゃ。それでいて、印影は従来通り、ぴ
っちり決まっている、みたいな。

503 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 20:37:33
ハエの思い通りにはならないよ

税理士受験生や司法書士受験生の皆さん
これでお解かりでしょう
今までの大半はハエ(鑑定ベテ)の仕業
ハエをたたいたら
とたんに書き込みがなくなりました

今後もハエにだまされないように


504 :名無し検定1級さん :2007/02/19(月) 23:48:40
平成19年度つまり今年の司法書士試験の
受験申請願書に貼る収入印紙代は値上がりして
8,600円分となりました。
本当にありがとうございました。
御用意下さい。

505 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:39:59
痴呆書士は鑑定士にコンプ抱きすぎ。税理士>>>鑑定士>司法書士かやっぱ。税理士は鑑定士なんかにコンプはない。

506 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:43:15
分が悪くなると鑑定士や行政書士のせいにする汚い痴呆書士。君らはどうせ中卒なんでしょ

507 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:45:59
民法学習済みの司法書士合格者さんが不動産鑑定士をうけて二回目で合格。一発合格できないんだね司法書士じゃ。司法書士は一発合格なのにな。エムツーより

508 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:57:45

地域会別会員数(平成 19年1月31日 現在)
http://www.softagency.co.jp/fukan/cgi-bin/n_kaiin3/hokoku/kaiin_print.cgi
独立開業者が6割の鑑定士に全くコンプは抱ないぞ。
残りの4割はリーマンだ。
これからは益々仕事が大手に集中するから独立開業者は5割切るんじゃないか?
結局、半分は一生リーマンで終わるんだよ。


509 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 01:07:00
鑑定士リーマンって、信託や大手デべ、有名外資とか一流どころばかりでは?
知人の外資勤務鑑定士さんは、年収8000マンです、これは責任もってマジです

510 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 01:09:04

リストラされたらそれまでだ。
特に外資ドライだからね。

511 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 01:18:42
>>509
不動産鑑定士は年収が下がっている。1事業者当たりの報酬額は、知事登録が946万円、大臣登録
が1億5565万円だ。10年前と比較すると、大臣登録はほぼ同水準なのに対し、知事登録は3分の2
の水準に落ち込み、格差が生じている。知事登録の多くは個人事務所だ。レポートでは、小規模
事務所や個人事務所の収益悪化傾向が続き、大手鑑定による寡占化が進むと分析している。
http://www.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/jp_print/417450


512 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 01:22:33
>511
鑑定士スレじゅやないから辞めろよ

513 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 07:59:37
資格の難易度は
@母集団の学歴
A専業率
B予備校の評価
C短期合格の割合

これらで判断される
鑑定士は
@低い バカが多い  3流大学ばっか
A低い リーマンが当たり前 専業になってまで取る価値なし
B低い 当然ですね
C高い 1発合格ばっか 1発合格当たり前

全て難関資格の条件を満たしていません
おまけに合格に必要な学習時間も1000時間程度との意見が多数であり
難関資格の仲間入りは当分無理な状況です


514 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 08:00:17
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


515 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 09:31:28
難易度でいったら

行政書士>不動産鑑定士

ですね

516 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 10:04:18
>>515
そのとおり


517 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 10:38:29
ここの鑑定糞ベテは必死だな
1000時間勉強すれば受かるのに
まだベテなの
バカは困るねえ
両親がかわいそう


518 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:05:40
1流資格
司法試験・弁理士・公認会計士・司法書士・税理士
最低3000時間以上の学習時間が必要


3流資格
不動産鑑定士
1000時間で合格
優秀な人は500時間でOK


519 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:27:51
司法書士のwin2月号に専門卒が司法書士働きながらたった1年と2ヶ月で合格。難しい資格だね。税理士じゃありえないね

520 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:28:48
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


521 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:29:42
鑑定士は働きながら5ヶ月がいたね

独学500時間もいるし

糞資格だな

522 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:30:23
>>519
おまえはハエだろ
税理士はそんなバカじゃない

523 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:32:40
税理士受験生だけど。鑑定士鑑定士うるさいな。
お前鑑定士落ちて司法書士目指してるんじゃない?

524 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:35:17
>>523
問題出していいか?
逃げるなよ


525 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:37:50
いいよ。まだ一年目だし簿記論と財表しか知らないけど。

526 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:40:55
また嘘か
法人税出すぞ

527 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:41:42
まだ?問題出せるの司法書士ごときで?ほんとに税理士受験生だけど。司法書士みたいな二流資格にとやかく言われたくないな。

528 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:43:33
法人税なんて習ってないしな。だいたいなんで税理士同志で問題出し合うんだ?

529 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:45:25
法人税の課税上同族会社に設けられている特別規定は?



530 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:46:29
>>528
お前どうせ鑑定ベテだろ
消えろ

531 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:47:26
調べて答えても意味ねーよ

532 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:49:11
資格の難易度は
@母集団の学歴
A専業率
B予備校の評価
C短期合格の割合

これらで判断される
鑑定士は
@低い バカが多い  3流大学ばっか
A低い リーマンが当たり前 専業になってまで取る価値なし
B低い 当然ですね
C高い 1発合格ばっか 1発合格当たり前

全て難関資格の条件を満たしていません
おまけに合格に必要な学習時間も1000時間程度との意見が多数であり
難関資格の仲間入りは当分無理な状況です



533 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:49:48
弁護士法の例外規定で司法書士は示談できるよな。
ところで示談交渉もADRもできる資格は
○弁護士
○司法書士
○弁理士

ADRできる公的資格
○土地家屋調査士
○社労士

ADRも示談交渉もできない資格は
○不動産鑑定士
○公認会計士
○税理士
○行政書士
○海事代理士

534 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:52:40
税理士目指してる椰子の平均学歴は短大程度。
半分は高卒、大卒だとしても大東亜帝国が最高峰。




535 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:52:49
あのさ、税理士受験生だって。アホ?
なら簿記の問題にしてくれ。法人じゃなく所得税とるつもりなんだけどw もう俺は勉強に戻るよ。

536 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:57:31
>>535
お前ハエだろ

537 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 12:59:15
鑑定ベテが司法書士に論破されて
悔しくていろんなスレで煽ってる

キチガイ鑑定ベテの成りすましだぞ

優秀な税理士受験生や司法書士受験生は
スルーしてください


538 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:00:17
司法書士から見ても
税理士は凄いよ
試験も難関だし世の中の役に立ってる

それに比べて鑑定士なんて
試験は簡単だし役に立たないし


539 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:01:23
>>529
お前税理士じゃなく司法書士だろ。税理士受験生の俺が問題出してやる。
在外支店の換算方法は何法でやる?制度でなく理論で答えてね

540 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:02:58
>>537
優秀ならうかってますよ

541 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:04:20
529、530は必死で調べてますな。お前は税理士受験生でなく司法書士ベテだ。

542 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:04:38
>>539
税理しだなんて書いたか
司法書士だぜば〜か

543 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:06:45
>>541
だから>>522から読んでみろ
法人税の問題出すぞって書いたけど
俺は税理士だなんて全然書いてないぞ

お前が勝手に勘違いしてるんじゃないのか?

544 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:07:31
資格の難易度は
@母集団の学歴
A専業率
B予備校の評価
C短期合格の割合

これらで判断される
鑑定士は
@低い バカが多い  3流大学ばっか
A低い リーマンが当たり前 専業になってまで取る価値なし
B低い 当然ですね
C高い 1発合格ばっか 1発合格当たり前

全て難関資格の条件を満たしていません
おまけに合格に必要な学習時間も1000時間程度との意見が多数であり
難関資格の仲間入りは当分無理な状況です


545 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:10:56
>>542
司法書士ベテが司法書士と語るwマジうけた

546 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:12:08
>>545
失礼
正確には司法書士有資格者



547 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:13:32
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


548 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:14:11
司法書士と不動産鑑定士両方受かった人

鑑定士はたった8ヶ月
司法書士は1年でも合格レベルに到達せず結局16ヶ月
司法書士のほうが2倍の期間勉強しました
司法書士>>>>鑑定士 確定
http://nsk-network.co.jp/sitensihousyosi.htm



549 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:17:20
>>546
ふーん。暇なんだね司法書士さんww
って嘘つき司法書士ベテがwww騙されんぜよ。

550 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:17:53
何でおまえら三流高卒資格税理士なんて受けるの?やっぱ馬鹿だから?

551 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:17:54
鑑定ベテが司法書士に論破されて
悔しくていろんなスレで煽ってる

キチガイ鑑定ベテの成りすましだぞ

優秀な税理士受験生や司法書士受験生は
スルーしてください



552 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:19:23
>>549
去年の合格者は今暇だよ
特別研修中で今日は休日

553 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:21:01
税理士を司法書士みたいに一年でうかる資格と一緒にしないで

554 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:24:29
半年で受かる鑑定士はどうする?

555 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:29:19
何でおまえら三流高卒資格税理士なんて受けるの?やっぱ馬鹿だから?




556 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:31:02
>>554
鑑定士関係ないしなこのスレ。鑑定士は二次と三次あるから半年で可能なのは司法書士。 税理士は最低5年かかる。

557 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:32:22
Wセミナーのエムに出てたよ

司法書士受験専念2回合格(Wなら2年3ヶ月だね)の人が
鑑定士働きながら1年半で合格

働きながらたったの1年半ですよ

やっぱ鑑定士レベル低いわ
民法なんて簡単すぎて手抜きしてたみたいだね

1000時間で楽勝働きながら1発合格楽勝
不動産鑑定士!!


558 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:33:17
>>556
じゃあ旧司法試験も半年で可能だな

お前の考えめちゃくちゃ

559 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:34:02
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


560 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:34:54


何でおまえら三流高卒資格税理士なんて受けるの?やっぱ馬鹿だから?



561 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:35:49
おまえらいい加減にしろ

ハエ(鑑定ベテ)に踊らされてるだけだぞ

562 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:37:45
ここには税理士も司法書士も一人もいなかったりして

全部ハエ

563 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:47:43
そんなに鑑定士にコンプレックス抱いて情けないな。税理士は最低5年かかる。不動産鑑定士は3年。司法書士は半年か

564 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:49:08
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


565 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:49:44
Wセミナーのエムに出てたよ

司法書士受験専念2回合格(Wなら2年3ヶ月だね)の人が
鑑定士働きながら1年半で合格

働きながらたったの1年半ですよ

やっぱ鑑定士レベル低いわ
民法なんて簡単すぎて手抜きしてたみたいだね

1000時間で楽勝働きながら1発合格楽勝
不動産鑑定士!!


566 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:50:23
おまえらいい加減にしろ

ハエ(鑑定ベテ)に踊らされてるだけだぞ




567 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:01:41
>>566
お前が煽ってるんだろどう考えても。
税理士に論破され鑑定士や行政書士のせいにしたいんだね。司法書士ベテはキチ骸

568 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:04:31


何でおまえら三流高卒資格税理士なんて受けるの?やっぱ馬鹿だから?



569 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:11:53
専門卒が司法書士に一発合格。一年と二ヶ月で合格だなんて難関資格にはないね。税理士は5年、鑑定士は3年かかる。

570 :名無し検定1級さん :2007/02/20(火) 14:15:43
お前が煽ってるんだろどう考えても。


571 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:28:26
司法書士ベテが煽るからだろ。俺は鑑定ベテなんかより司法書士ベテが大嫌いなんだよ。

572 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:10:11
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


573 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 16:14:56
>>571=鑑定ベテ

自作自演ご苦労

574 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 18:46:53
そろそろ書き込みがないと怪しいから
ハエが税理士受験生に成りすます時間だよ

575 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 18:49:08
ほらね
ハエを叩いたら
書き込みが丸二日ゼロ
今までこんなことあった?

9割以上ハエの仕業だったんだよ
みんなハエにまんまと踊らされていたんだよ

576 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 09:57:39
誰かまじめに答えていただきたい。

低学歴、高年齢、仕事しながらの
低レベル分母の試験なら
なぜ1年で合格した(2年でも数人)人がもう何十年もいないのか?

昔は5科目一括合格が普通の時代もあったし。
科目合格制とうのは「簡単」にしてるどころか
逆に飛躍的に合格を「困難」にしてる事実がある。

どんな試験だって
短期で合格してしまう「天才」みたいなのはいるだろ。
クラスの雰囲気的には「変な奴」多くDQNなのは認めるが・・・

実際5科目合格まで辿り着けるまでの苦労は
会計士どころの話では無いと思う。

577 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 10:35:33
>>575
お前が一人で騒いでるんだろ馬鹿

578 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 11:10:46
>>576
>科目合格制とうのは「簡単」にしてるどころか
>逆に飛躍的に合格を「困難」にしてる事実がある。
ここで言う飛躍的に難しくしてる事実ってのは「1年という短期間で5科目合格すること」
って意味だよね?
過去レスをきちんと読み返したワケじゃないけど1年で5科目合格することが難しいこと
じゃないって主張した人がいたの?
そうじゃないなら(科目合格制という制度のせいで税理士試験に合格すること自体が
困難になったって意味なら)もう少し説明なり理由付けなりしてもいんじゃないかな?
(「事実がある」とだけ言われても何とも判断しようがないってことです)

579 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 14:16:59
>>578
合格者の平均年数が7年の試験。
2,3%の「最後までたどりついた人」の平均だよ。。。
大多数の人はその過酷さに途中であきらめるんだよ。

君も10年勉強してみればすべてを理解するよ。
6年目ぐらいで。。。
どんな天才も年数かかる試験。それが税理士。

580 :名無し検定1級さん :2007/02/23(金) 14:35:23
不動産鑑定士!!


581 :名無し検定1級さん :2007/02/23(金) 15:13:41
>どんな天才も年数かかる試験。それが税理士。

同意だが天才でなくても暗記に長けてれば受かるのも税理士。
高学歴の天才は税理士受けないけど。

582 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 19:40:19
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


583 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 19:50:12
>>581
なぜか年数かければ「普通」の奴でも受かるから
といって馬鹿にされる。税理士。

でもたいていどの資格でも受かると思う。
税理士受かるだけの根性と年数と努力をすれば。


584 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 19:55:35
税理士のほうが会計士より難しいよ

585 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 19:56:05
前にある税理士に「税理士には司法書士が付いてるんですよ」と得意げに言われた。
そりゃ行書だろ!と、おもわず突っ込んだが、それ以来、税理士全部が嫌いになった。

586 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 21:43:56
なあなあ、税務署OBとか、ダブル院卒とかで簡単に税理士になれるやつがいる中で
必死こいて税理士受験生してる奴って、何か悪いことデモしたのか??
罰ゲームとしか言いようがないわけだが・・・


587 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 22:37:50
中卒チョン専用資格=かいけいし

588 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 23:02:19
>>585
それは嘘だろ?
行政書士や司法書士、弁護士との付き合いがない税理士なんていないぜ?



589 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 23:05:46
>>583
税理士試験合格に必要なことは
最大の努力、中位の体力及び最小の能力である

国家試験なんてずっと努力しつづければ確かにどれでも受かりそうな気がするよ
税理士は努力し続けやすいから取得しやすいってだけで



590 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 10:50:29
書しヴェテはしょせんプー 笑

591 :名無し検定1級さん :2007/02/24(土) 14:55:35
>>588
自分>>585じゃないが、本当に司法書士と行政書士の別々の資格があることを知らない税理士がいるよ。
特に税務署上がりの特認に多い。

592 :名無し検定1級さん :2007/02/24(土) 15:09:31
税理士の先生にはお世話になっているが、
たまに登録免許税も払えないお客さんを紹介してくるのはやめて欲しい。
お客さんが自分でやっても登録免許税は必要なんです。

593 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 21:40:58
鑑定ベテが司法書士に論破されて
悔しくていろんなスレで煽ってる

キチガイ鑑定ベテの成りすましだぞ

優秀な税理士受験生や司法書士受験生は
スルーしてください




594 :588:2007/02/24(土) 23:16:39
>>591
ちょっと信じられないんだが・・・

じゃあその税理士は役員改正とか不動産の登記を誰に頼んでるの?
建設業の許可申請は?(←もしかしてこれって司法書士もできる?)



595 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 23:18:04
このスレタイだけど、税理士と司法書士ってあんまり対決しても面白くないんだけど
どっちも持ちつ持たれつで仲良くやってるじゃん

596 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 15:27:28
>>595
だから鑑定ベテが煽っているんだよ
叩いたとたん極端に書き込みが減っただろ?

597 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 19:49:49
>>596
ああ、そうなのか

ところで鑑定ってなんだ?

598 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 06:53:41
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


599 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 07:17:55
税理士=司法書士>>>>>>>>>>>>>>>>>>不動産鑑定士

600 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 18:15:22
税理士は普通に登記やってるよ。司法書士なんていらないよ

601 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 18:27:50
と、鑑定士が顔を真っ赤にして煽ってあます

602 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 21:10:06
>>601
煽ってあます

ハハハッ(笑)代書屋は日本語もまともに出来ないのか(笑)
さすが司法崩れ(笑)www

603 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 21:11:49
Q その行政書士の先生にはっきり言われました。
「電話等事務所にかけられても悪徳業者と交渉はできません」と
おっしゃってました。
    ,.-‐ """''''''- 、   
    /          \.   
   /  ノりノレりノレノ\  i 
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |.     
  ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |゚ 見下げた奴隷根性だね。 
  イ   |    (o_o.    | |.私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
  ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ.もし誹便依頼なさろうとしている行政書士さんが、
  彡  !    (つ     !  ミ//言葉どおり「その後は関知しない」と        
  ノ   人   "    人  ヽ. .はっきりおっしゃったのなら
        ′|ヽ, (″ヽ 浪花の法律屋さんにお願いした方が良いのではと思います。
        \\  / /|
         \\/ / |  (~ '' 'ヽ、
    /⌒ヾ\丿ヽ/ /  \丿)   )
    '   ヽ ヽ/.../⌒''丶ノ   丿
   ,,,ヽ    ヽ_/⌒ヽ、_)ヽ,,ノ ヽ   +
  ( ⌒ヽ,,/⌒,,,,/  /   /ヽ     ノ
   ''、,,,,,,/⌒/  /  /⌒''''''\,, , ノ +
         (  (  (    +         +
         \ \ \    +      +    +
  +        \ \ ヽ  +      +
            \ \ ''⌒)   +
              ) /) ./
            ⊂.....⊂_ 丿


604 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 21:13:12
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


605 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 23:26:27

労働基準法第14条第1号及び第2号の規定に基づき
厚生労働大臣が定める「高度の専門的知識等」の基準

3 次のいずれかの有資格者
 イ 公認会計士
 ロ 医師
 ハ 歯科医師
 ニ 獣医師
 ホ 弁護士
 ヘ 一級建築士
 ト 薬剤師
 チ 不動産鑑定士
 リ 弁理士
 ヌ 技術士
 ル 社会保険労務士
 ヲ 税理士

606 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 23:50:13
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


607 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 23:55:04
鑑定士受験生の学歴や学習時間や受験環境等のデータに基づいた評価
http://lec-jp.com/15min/index.html

ここで言われているように
難易度・標準学習期間どちらも
司法書士>>>鑑定士

普通はこうなんだけどね
標準学習期間は難易度の重要な要素
これに関しては馬鹿は逃げてばかり

絶対認めたくない馬鹿は世間と全く逆の評価をする



608 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 23:57:51
司法書士と不動産鑑定士両方受かった人

鑑定士はたった8ヶ月
司法書士は1年でも合格レベルに到達せず結局16ヶ月
司法書士のほうが2倍の期間勉強しました
司法書士>>>>鑑定士 確定
http://nsk-network.co.jp/sitensihousyosi.htm



609 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 09:49:14
>>608
昭和53年に司法書士開業した人の話を持ち出すんだから、
鑑定士のデータが10年前なんて、とてもいえないなw

610 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 14:45:21
なんでこのスレタイで鑑定士が出てくんの?
司法書士と鑑定士ってそんなにライバル同士なの?

611 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 15:06:55
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ





612 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 15:46:29
スレタイにあるのに税理士は無視かよ

なんだよ鑑定士って?
聞いたときねーよ

613 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 17:58:25
鑑定士そんなに簡単ならとっといたほうがいいんジャネ。

614 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 18:04:07
スレ違いだぞ司法書士。俺たちは無視かい

615 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 19:10:14
もともと税理士はほとんどいない
無視してるわけじゃなく
誰かが騒ぎ出すだろ

616 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 21:15:43
会計試験板があるからここには少ないってこと?

617 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 23:28:21
俺は司法書士みたいに簡単な仕事で金貰う奴がでぇっきらいだ

618 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 00:17:23
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


619 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 00:18:30
鑑定士受験生の学歴や学習時間や受験環境等のデータに基づいた評価
http://lec-jp.com/15min/index.html

ここで言われているように
難易度・標準学習期間どちらも
司法書士>>>鑑定士

普通はこうなんだけどね
標準学習期間は難易度の重要な要素
これに関しては馬鹿は逃げてばかり

絶対認めたくない馬鹿は世間と全く逆の評価をする



620 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 07:21:01
新司法試験に移行することにより司法試験の易化は避けられない。
院卒というハードルを課すことによって、現代の科挙試験と言われていた実力第一主義は見る影もなくなり
金と時間があれば大抵の者は合格できるという試験に成り下がってしまった。。

一方司法書士は今でも一貫して、完全実力主義を貫いており試験も難化も著しい。
民法群の知識量など、弁護士を上回るほどだ。
簡裁代理権は140万円までだと?数年前までは30万円までだったんぞ。
それが僅か数年で140万まで上がった。これから益々この金額は増えていくだろう。
名称も法務士、司法士に名称変更され、弁護士に代わる法律のスペシャリストとして世間に認知されていくであろう。
日本一難しい国家試験と言われていた、ポスト旧司法試験を引き継げるのは司法書士試験しかない!

司法書士の具体的な今後の展望としては、司法士と名称変更され文字通り法を司る者として弁護士に対してアドバイスをする役目を
担うことになる。
裁判は、弁護士と司法士のタッグで臨み、弁護士の弁護が法律的に矛盾していないかどうかを審査する機関となる。
簡単に言うと、ボクサーとセコンドみたいなものである。
弁護士は、全ての弁論において司法士の助言と承認を得て弁論することになる。

これがそう遠くない未来の裁判の形だ。

621 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 21:47:30
司法書士が弁護士に?司法試験の択一より簡単って言われるのにな

622 :名無し検定1級さん :2007/03/01(木) 21:54:15
司法書士民法はビジネス法務実務や訴訟実務では重要度が極めて低い
担保物権と親族相続の細かい択一暗記量が多いだけという使えなさ。


623 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 22:02:12
裁判所まわりの、バリヤーが取り払われました。弁護士さんは四苦八苦、
塗炭の苦しみを味わわなければなりません。正義の実現は税理士の業務です。

624 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 22:15:36
弁護士ですら頭の上がらない司法書士になんで税理士風情が楯突く?

625 :名無し検定1級さん :2007/03/02(金) 10:52:04
ああ野麦峠。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 私の長年の知人に7年間程、建設設計業に勤めて、
脱サラして司法書士になって独立している
人がいます。彼が言う司法書士の現状はというと

・普通の司法書士(ただ書面を書くだけなど)はどんどん仕事がなくなっている
状態(インターネットなどにより、会社登記などの代行も年々価格が墜ちているらしい)
・司法書士は事実上、余っている状態(司法書士の資格は容易に取れるので、
あまり資格としては魅力がなくなってきている)。らしいです。

結論:今の仕事を続けるべき、書士の勉強は開始することはない。

理由(1)資格取得可能性:分量も多く合格には数年と、かなりの努力・能力が必要
  (2)収入面:前職との関連で人脈などがないと苦しい。殆どは登記工場と呼ば
れる仕事で30近くでも月収15万円、賞与なし等がザラ。サラリーマン
と比べると格段に落ちるほうが多い。
  (3)将来性:隣接資格の影響により今よりも落ちる。さほど専門性はない。
  (4)安定性:零細事務所が多いし、貴殿の現職に比べれば格段に落ちる。

資格試験合格による士業で500万をこえるのは大変です。
とりあえず司法書士の仕事を実態を実際にみてはどうですか?
今の仕事が恵まれていることがわかるはずです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2690924.html



626 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 19:20:23
@司法書士の試験は法務省の役人が作る←試験委員検索すれば一発
(司法試験、会計士、鑑定士は一流大学の教授、学者)

A司法書士は労働基準法第14条第1号及び第2号の規準
に基づき 厚生労働大臣が定める「高度の専門的知識等」の基準
に入ってない。(弁護士,医師,会計士,鑑定士は入ってる)

B司法書士は試験合格しなくても公務員やれば登録可能。

C司法書士は国家資格になったのは20数年前。それまで民間資格。

D司法書士の試験は1日で終わるしマークシート!

E司法書士は800時間、合格保障の講座が存在する!

F司法書士は試験合格後数ヶ月の研修で即登録!
(弁護士,会計士,鑑定士は1年以上の修習とまた試験がある)

G司法書士は受験手数料がたったの6600円でお得!!!
司法試験11000円、会計士19500円、鑑定士13000円。

H司法書士は登録免許税も3万円でお得!!!
(弁護士、医師、鑑定士6万円)

Iそもそも登記は自分で出来る。

J司法書士は鑑定士の3次試験まであった旧試験制度の下での2次試験
の体験記、データ、一発合格のみを抜粋して誇張する!根拠は予備校のみ(営利企業)

627 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 21:23:51
悔しいだろ?ハエ!

司法書士 司法試験 税理士 会計士 弁理士 鑑定士

この中で
専業受験生が少なくて 学歴が高くなくて 1発合格が多い

3つに当てはまる資格って一つしかないんだよね

ふどうさんかんていし
だけ

意味わかる?



628 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 10:16:27
上位資格(司法試験)が間口広がったのに、下位資格(書士)受けるバカって
どうよ?合格率48%・・・、まあいきなりのことで書士ヴェテもあせっただろうな。
これを認めたら今までがんばって2chやってきた自分の存在意義を消すことになって
しまうからな。あわれウンコバエの書士ヴェテやろう!!

629 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 10:40:35
>>627たかが登記屋ごとき資格を司法試験と並べるな。あふぉ。   byロー生

630 :名無し検定1級さん :2007/03/03(土) 11:03:47
>627
社会人デビューして一月もすれば、自分のとんまな価値観に霹靂するだろう

631 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 11:41:27
別冊宝島407 この資格なら役に立つ

選者 : 住宅新報社「不動産受験新報」編集長 殿岡××氏
      前TAC「資格の学校」編集長 新福××氏
      ニフティ「ライセンス資格試験フォーラム」 水野××氏
      資格情報研究センター主宰 高島××氏

難易度

弁護士・公認会計士(2次)   5
不動産鑑定士(3次)       4.62
技術士               4.6
弁理士・司法書士        4.57
税理士               4.5
アクチュアリー          4.17
証券アナリスト          4
建築士(1級)           3.86
社労士               3.75
調査士・診断士          3.71
USCPA              3.67
行政書士             3.57
   :
日商2級              2.67
宅建                 2.5

惜しかったね^^税理士諸君
まー、差が0.07ですからなー。
我ら司法書士相手に健闘はしたと言って置こう。ヨシヨシ^^

ところで技術士って何者かね?

632 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 16:12:49

こいつはハエ(鑑定ペテ)です
しかもこの資料は10年前のもの
ハエの頭は10年間止まっています


633 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 16:39:14
司法崩れの負犬代書屋資格ごときで「司法」書士だと?(怒)
だから、二流資格目指してる三流野郎が勘違いするんだよな

634 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 16:43:33
ハエ(鑑定ペテ)死根よ
司法書士は「司法代理士」に名称変更して更に発展するのだ
公共事業は削減されて公的評価は縮小が止まらない。
お先真っ暗だな、ハエ(鑑定ペテ)

635 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 16:46:17
>>633
10年前の資料を見て自己満足してるのか?
その時点でおまえの負けだ
ハエ、消えろ


636 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 16:49:39
>>633
ハエ、何処のスレ見てもおまえしかいないな?
皆、勉強してるぞ

637 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 16:51:15
不動産鑑定士(3次)  4.62
司法書士          4.57

638 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 19:05:34

こいつはハエ(鑑定ペテ)です
しかもこの資料は10年前のもの
ハエの頭は10年間止まっています

639 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 19:07:30
鑑定ベテが司法書士に論破されて
悔しくていろんなスレで煽ってる

キチガイ鑑定ベテの成りすましだぞ

優秀な税理士受験生や司法書士受験生は
スルーしてください





640 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 19:27:56
行書は、顔立ちスタイル、そんなものは商品で言えば商標、子供が産める
女性、めぐり合えたこと、感謝しなさい。産んで暮れう?繰れる、くれる。

そういう奇特な方女性、あなたの妻以外、いません。子供が要らない?
それは、他におとこができました。わかればたしをきりだし、わられましょう。

別の女性と結婚して、子供を作った、それで孫もできた。あなたのCNN、
DNAつながる、受信機に届く。男はそれでいい、それを信じるしかない。

妻の産んだ子供が自分の子供ではない!そんなことはありません。奥さん、以前より
愛想よくなってませんか?夫婦関係なんて、そんなもんです。ふたりの結婚生活の間に
優秀な子供、親思い、お金儲け上手、あなたの遺伝子では駄目。でも、妻はふたりの老後
そのために、仕込んでおくこともあります。

優秀な男性、これは、ご心配なく。黒澤明のドデスカデンという映画。
日本、下半身は共産主義?養う能力のある夫婦に多くの子は授かる。母親は偉大です。

?大和撫子は偉大です。ザーメン


641 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 23:06:30
税理士受験生(ぜいりしじゅけんせい)の俺(おれ)が来(き)たよ。書士(しょし)ベテがあちこちで大暴(おおあば)れだな。マークシートぬる練習(れんしゅう)してるか?

642 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 23:21:09

多重人格の基地害ハエ(鑑定ペテ)です

643 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 09:29:10
日本人弁護士も関係か?アルカイダテロ組織支援、日米共同摘発作戦発動か?

82 腐蝕高級検察kanbu
終わり?!

ブッシュ大統領は声明の中で「われわれの目的は、政府幹部のあらゆる形の腐敗
を取り除き、腐敗した高官らが国民に対する詐欺や略奪で得た利得を隠すために
国際金融システムを利用することを防ぐことにある」と述べた。

95 :名無し検定1級さん :2007/03/04(日) 09:03:26
>>82 キューバ、ファンタナモ米軍基地移送準備急ピッチ進行中!

容疑は、国家反逆罪。司法マフィアの陰謀、クーデター叛乱実行税金猫糞などなどなど
容疑罪名多数


644 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 15:52:56
鑑定ベテが司法書士に論破されて
悔しくていろんなスレで煽ってる

キチガイ鑑定ベテの成りすましだぞ

優秀な税理士受験生や司法書士受験生は
スルーしてください



645 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 16:58:03
いやいや普通に税理士受験生だけど。痴呆は鑑定ベテにこんぷもちすぎ

646 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 17:54:35

多重人格の基地害ハエ(鑑定ペテ)です

647 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 18:01:39
司法崩れは、社会から認められて無いから、色色騒ぐけど墓穴掘ってるだけだな。

648 :無責任な名無しさん:2007/03/04(日) 18:14:07

多重人格の基地害ハエ(鑑定ペテ)です

649 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 18:34:00
>>645
コイツは税理士の問題出すと
尻尾巻いて逃げていくよ

650 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 18:34:38
鑑定ベテが司法書士に論破されて
悔しくていろんなスレで煽ってる

キチガイ鑑定ベテの成りすましだぞ

優秀な税理士受験生や司法書士受験生は
スルーしてください


651 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 22:48:41
たかが登記屋ごときで舞い上がるなよ。
お前らの代わりは腐るほどおる。簡裁も本人訴訟ばかり。
たまに弁護士あり。
クレサラは踏み倒し多し。
予備校に大金と時間をつぶしてから後悔する奴ばかりだよ。現実。


652 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 02:21:33
一流大学出身者は、抜け道資格はまず受験しない
だから書士の学歴は、見栄えしないのは至極当然

653 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 06:51:32
悔しいだろ?ハエ!

司法書士 司法試験 税理士 会計士 弁理士 鑑定士

この中で
専業受験生が少なくて 学歴が高くなくて 1発合格が多い

3つに当てはまる資格って一つしかないんだよね

ふどうさんかんていし
だけ

意味わかる?


654 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 06:52:21
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


655 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 09:08:47
書士べテの鑑定士コンプが、止め処ないな

656 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 09:46:09
●毎年3000人のロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、
企業法務等は死亡。司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。
仮に拡大しても、ロー弁との激烈な競争により、今ほどのうまみは
地裁代理や家裁代理等にはなくなる。
●法務局統廃合、銀行・信金等の金融機関統廃合、グレーゾーン撤廃、弁護士増員、
商業登記開放で独占は不動産登記のみ、不動産登記の減少、少子高齢化で不動産
市場が縮小、10年前に比べ、合格者は倍になって仕事自体のパイの取り分は単純
に一人あたり半分。司法書士の市場は縮小していく。
●過払い返還もあと2,3年すればサラ金消滅で仕事無くなる。
遅延損害金26.28%とグレー上限29.2%ではあまり差が無いので思ったほど
過払いが発生しない。
●営業しても銀行や不動産屋は既存の書士がついているし、クレサラは
単価が安く、分割の支払いの踏み倒しも多い。また若手弁護士も多くやり始めた。
簡裁なんかは食える仕事はすくないし、毎年の新人の増加で供給過剰気味で単価も安い。

●司法書士は責任が重い。社会的責任ではなく財産的責任。客も銀行、
不動産屋、裏金融屋、やくざまで色々な人と付き合う必要がある。
安全な仕事ではない。何千万もの損害賠償を訴えられ、払っている人がいる。

●2代目でも地域の名士でもないのであれば、かなりの期間は営業的に苦しい
踏ん張れば何とかなる物でもない。銀行から仕事を貰うには、接待も貯金も
必要。不動産屋からは土地、デベロッパーからはマンション、ハウスメーカー
から賃貸アパートを買うことも必要。営業で高飛車な態度・言いぐさをとられる。
リベート、値引きなどやって初めて仕事が回ってくる。

●金儲け目的で司法書士を目指したら人生を誤る。 現実の厳しさにびっくり
する。死ぬまで金のことで不安で気づいたら土日も朝から仕事仕事。
土日も電話がかかってくる。お客も柄の悪い連中ばかり。
資格取得にかかる費用と時間に比べ割に合わない現実に驚愕する。




657 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 10:03:11
悔しいだろ?ハエ!

司法書士 司法試験 税理士 会計士 弁理士 鑑定士

この中で
専業受験生が少なくて 学歴が高くなくて 1発合格が多い

3つに当てはまる資格って一つしかないんだよね

ふどうさんかんていし
だけ

意味わかる?


658 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 10:03:44
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ



659 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 10:05:59
ば〜か 鑑定士の評価なんてこんなもんだよ

鑑定士受験生の学歴や学習時間や受験環境等のデータに基づいた評価
http://lec-jp.com/15min/index.html

ここで言われているように
難易度・標準学習期間どちらも
司法書士>>>鑑定士

普通はこうなんだけどね
標準学習期間は難易度の重要な要素
これに関しては馬鹿は逃げてばかり

絶対認めたくない馬鹿は世間と全く逆の評価をする


660 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 10:07:26
書士ベてっていつもいるね。w

661 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 10:59:40
悔しいだろ?ハエ!

司法書士 司法試験 税理士 会計士 弁理士 鑑定士

この中で
専業受験生が少なくて 学歴が高くなくて 1発合格が多い

3つに当てはまる資格って一つしかないんだよね

ふどうさんかんていし
だけ

意味わかる?



662 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 11:38:46
悔しいだろ?ハエ!

司法書士 司法試験 税理士 会計士 弁理士 鑑定士

この中で
専業受験生が少なくて 学歴が高くなくて 1発合格が多い

3つに当てはまる資格って一つしかないんだよね

ふどうさんかんていし
だけ

意味わかる?



663 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 12:00:13
病気か?

664 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 12:16:09
>>663
はい病気です。
司法書士を否定する者が、全て鑑定士に見えてしまいます。

665 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 14:55:37
まずは宮廷か総計に合格してからにしろ
話はそれからだ

というか、宮廷レベル受からない奴は何したって無駄

666 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 21:22:59
ば〜か 鑑定士の評価なんてこんなもんだよ

鑑定士受験生の学歴や学習時間や受験環境等のデータに基づいた評価
http://lec-jp.com/15min/index.html

ここで言われているように
難易度・標準学習期間どちらも
司法書士>>>鑑定士

普通はこうなんだけどね
標準学習期間は難易度の重要な要素
これに関しては馬鹿は逃げてばかり

絶対認めたくない馬鹿は世間と全く逆の評価をする


667 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 21:29:07
資格難易度
http://sikaku.way-rich.com/

司法書士は自己評価高すぎwww

その証拠に弁護士・公認会計士・弁理士あたりの正真正銘難関資格は
わーわー騒いでいないww

668 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 21:48:11

と、多重人格の基地害ハエ(鑑定ペテ)が騒いでおります

669 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 23:26:30
ttp://www.chudai-seikyo.or.jp/shikaku/f_sikaku.html
中央大学は、さすがに一般社会評価、企業評価と合致する
弁護士AA 不動産鑑定士AA 
司法書士A


670 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:40:02
>>669
AA:弁護士、会計士、鑑定士、公務員
A:弁理士、税理士、司法書士

公務員に負けた!!ヽ(`Д´)ノ

671 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:46:12
会計士>>>>>>司法書士でよかですか?
司法書士は低学歴(win2月号、エール出版、レック短期合格ハンドブックより)
司法書士は択一(周知の事実)
司法書士は高卒が多い(法学●院の司法書士試験がよくわかる本57ページ58ページによれば司法書士の合格者の15、3%は高卒)
司法書士は一発合格(合格率100%だから)
司法書士は社会人が多い(法学●院の司法書士試験がよくわかる本57ページ58ページによれば受験生の50、2%は社会人)
司法書士は代書屋(こんな資格目指してぷぷっ)

672 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 01:15:07
CNNのアンケートで韓国の反撃が始まって、日本謝罪すべしの票が増えてきてます。
投票まだの方はよろしくお願いします。

それと、このレスをそこらへんのスレにコピペして下さると助かります。
あわせてお願い申し上げます。

http://edition.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/03/04/japan.sexslaves.ap/index.html
QUICK VOTE
Should Japan apologize again for its World War II military brothels?
(日本は、第二次世界大戦時に軍が運営した売春宿の件で再び謝罪するべきですか。)
もちろん No に投票願います。)


673 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 02:06:39
うんこぶりぶり?

674 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 06:39:55
ば〜か 鑑定士の評価なんてこんなもんだよ

鑑定士受験生の学歴や学習時間や受験環境等のデータに基づいた評価
http://lec-jp.com/15min/index.html

ここで言われているように
難易度・標準学習期間どちらも
司法書士>>>鑑定士

普通はこうなんだけどね
標準学習期間は難易度の重要な要素
これに関しては馬鹿は逃げてばかり

絶対認めたくない馬鹿は世間と全く逆の評価をする



675 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 06:40:49
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


676 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 06:45:30
これ見れば馬鹿でも司法書士>鑑定士って判ると思うけど
エール出版のP156
S淳一さん
司法書士に数回敗北→不動産鑑定士1発合格 と書いてあります

司法書士を断念した人が鑑定士1発合格ですよ

難易度
司法書士>>>鑑定士 圧倒的 ってタイトル通りですね

前レスで司法書士が3000時間・鑑定士が1000時間ってあるけど
すごく納得しましたよ


677 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 06:47:03
悔しいだろ?ハエ!

司法書士 司法試験 税理士 会計士 弁理士 鑑定士

この中で
専業受験生が少なくて 学歴が高くなくて 1発合格が多い

3つに当てはまる資格って一つしかないんだよね

ふどうさんかんていし
だけ

意味わかる?


678 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 09:39:52
司法書士 司法試験 税理士 会計士 弁理士 鑑定士
はどれも難関資格なんだから下らない事でギャーギャー騒ぐなよ。

試験受けても落ちる人間の方が大多数なんだから、そいつらのためにももっと誇りをもってそれぞれの業務に当たって
欲しいもんだな。
それなのにお前達は、どれがどれより上だとか下らない事ばかりに終始してホントどうしようもないな。
それぞれの試験で、人間性も合否の判定に入れるべきだな。

679 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 10:27:07
東大生、東大卒が受けている資格
828 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 10:08:07
日弁連と日行連が全面戦争!!!ww
日行連が弁護士会申し入れに宣戦布告という暴挙に!!www

■日本行政書士会連合会HP
http://ict.gyosei.or.jp/index.php?itemid=138
行政書士の英文表記[lawyer]について 各省庁&日弁連英語版サイトから

規制改革・民間開放推進会議のページから。
規制改革・民間開放の推進に関する第2次答申(平成17年12月21日)の
英語版をご確認ください。
内閣府の公式文書に、[lawyer]と表記しています。

(1) Outsourcing Commercial/Corporative Registration to Administrative Lawyers★
There is strong demand to enable administrative lawyers★ to conduct the judicial scrivener’s
work of preparing registration request forms and …以下略

日本郵政公社のページから。
The 50th Anniversary of the Gyoseishoshi Lawyer System in Japan

「条解弁護士法」(日弁連調査室編著、弘文堂)
…「ローヤー」あるいは「Lawyer」という語が弁護士を意味すると言うことが
現代の日本に於いて周知であるとしても、この標示は1項にいう「弁護士」の標示には該当しない。(569ページ)

以下略

引用おわり-----------------------


680 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 11:10:35
司法書士のコンプレックスってすごいよね。誰でも代理できる簡裁代理を取得したくらいで法律家きどり。
でも逆にそれが弁護士との差を思い知らされるんだよね。俺は簡裁代理しかできない。弁護士の格下資格なんだって、、一生コンプレックスを引きずって生きなきゃいけないんだよね。
業界の頂点資格の不動産鑑定士とは雲泥の差だよね。





681 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 11:17:30
プーで司法書士を目指す変態達の支えあいのスレ

682 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 11:55:07
東大生、東大卒が受けている資格
828 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 10:08:07
日弁連と日行連が全面戦争!!!ww
日行連が弁護士会申し入れに宣戦布告という暴挙に!!www

■日本行政書士会連合会HP
http://ict.gyosei.or.jp/index.php?itemid=138
行政書士の英文表記[lawyer]について 各省庁&日弁連英語版サイトから

規制改革・民間開放推進会議のページから。
規制改革・民間開放の推進に関する第2次答申(平成17年12月21日)の
英語版をご確認ください。
内閣府の公式文書に、[lawyer]と表記しています。

(1) Outsourcing Commercial/Corporative Registration to Administrative Lawyers★
There is strong demand to enable administrative lawyers★ to conduct the judicial scrivener’s
work of preparing registration request forms and …以下略

日本郵政公社のページから。
The 50th Anniversary of the Gyoseishoshi Lawyer System in Japan

「条解弁護士法」(日弁連調査室編著、弘文堂)
…「ローヤー」あるいは「Lawyer」という語が弁護士を意味すると言うことが
現代の日本に於いて周知であるとしても、この標示は1項にいう「弁護士」の標示には該当しない。(569ページ)

以下略


683 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 13:17:11
>>744 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 11:26:51
>>323 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 13:13:48
>ずるずると入っていっただけ、そのつもりはなかった

日娩連娩後痔さんは、ずるずると入れられちゃってるのか?

奥までずっぽり、外れない。マン地固め、卍がため!!!!


684 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 16:53:28
本未明、わが帝国陸海軍は帝都花のお江戸において戦闘状態に入れり。皇国の興亡この一戦にあり、総員
奮励努力せよ。 大日本帝国華の代言代書人組合作戦統合本部司令長官

726 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 03:27:56
日弁連と日行連が全面戦争!!!ww
日行連が弁護士会申し入れに宣戦布告という暴挙に!!www

■日本行政書士会連合会HP
http://ict.gyosei.or.jp/index.php?itemid=138
行政書士の英文表記[lawyer]について 各省庁&日弁連英語版サイトから

規制改革・民間開放推進会議のページから。
規制改革・民間開放の推進に関する第2次答申(平成17年12月21日)の
英語版をご確認ください。
内閣府の公式文書に、[lawyer]と表記しています。


685 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 18:03:14
福岡高裁判事妻、情報漏えい検事、m裂き県で、弁
321 人間以下鬼畜
322 行書もやってるんじゃ?G巻
323 ずるずると入っていっただけ、そのつもりはなかった
324 十分潤っていた
325 おまけにノーパンでスカートだった
326 ただ、あてがっただけ
327 腰を突き出してきた
328 離婚していた
329 経験者だった
330 む、無罪〜!!!!!
331 嵌めたんじゃなくて、嵌められたのか?
332 和漢だとおもっていたのが、いかんかった、いまでもわかんない
333 その気は十分に見て取れた、ラブホを利用するべきだった。
ソファー、手近なところで済ませたのが、まずいといえばまずかった。
334 で、どうなったの?
335 む、無罪〜!!!!!だったが、マスコミ嗅ぎつけられた。一躍有名人に
なった。
336 そうすると、ノーパンスカート姿で大また開きでソファーに腰をおろしていた。
というのか?
337 いらっしゃい、チンチンカモカモじゃねえか
338
【おチンコ】行政書士の実務【勝負】?
45 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 10:04:20
>>323 :名無し検定1級さん :2007/03/05(月) 13:13:48
>ずるずると入っていっただけ、そのつもりはなかった
日娩連娩後痔さんは、ずるずると入れられちゃってるのか?

686 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 18:53:49
791
弁護士法は欠陥住宅?肩書きどおりの働きできてる? やってる? できるの?

>名刺に書かれている肩書きだけで、態度を変える人があま
りにも多すぎる。
 これを家にたとえてみると、手抜き工事の欠陥住宅なのに、門構えや敷地面積や値段が
立派な邸宅だからそんなことはありえない、と思い込んだり、そんな家から罪を犯すよう
な人が出てくるはずがないと思っているようなものである。つまり、うわべだけを見て判
断してしまうというような、この閉鎖性、自閉性、モノログ社会の弊害は深刻である。


792
誇大広告は誰?   勘違いは誰? お互い法律で認められている職業じゃないの?
司法書士と事実上合併したの? 司法書士は同じ枠内?

>この場合の「枠」は、いろいろな種類があり、たとえばある枠のメンバ
ーはかならず「われわれ内の者」と「彼ら外の者」とを無意識にしろ、意識的にしろ区別す
る。この中で枠が果たす重要な役割は、境界線を引き、枠内のものを外のものに対して同
質であるかのように見せることをいう。


687 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 23:53:06
悔しいだろ?ハエ!

司法書士 司法試験 税理士 会計士 弁理士 鑑定士

この中で
専業受験生が少なくて 学歴が高くなくて 1発合格が多い

3つに当てはまる資格って一つしかないんだよね

ふどうさんかんていし
だけ

意味わかる?


688 :名無し検定1級さん :2007/03/07(水) 11:18:34
司法書士は難しいわりに基本は登記と書類作成ぐらいしかできないんだろ
一番費用対効果が合わない試験じゃないのか




689 :名無し検定1級さん :2007/03/07(水) 12:18:32
司法書士は難しいのではなくて単に合格数を絞っていて受かりにくいだけ。
内容は登記法がただマニアックで細かいだけで、あとは分量が多いだけのレベル
が低い暗記択一試験なのでビジネス社会や法曹界では評価はとことん低いのである。



690 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 12:21:16
弁護士が引き起こす不祥事の実態
 弁護士法第1条で基本的人権を擁護し、社会正義を実現することが弁護士の使命である
と定められている。
 ところが、バブル経済の崩壊以降、弁護士の引き起こす不祥事は目に余る物がある。あ
ろうことか「整理屋」となり、多重の債務に苦しむ人を食い物にする弁護士も少なくない。
ここ数年来、金絡みの罪を犯し、実刑判決を受ける弁護士の数が急増している。社会正義、
人権を標榜する日本弁護士連合会にして実態はこうなのだ。元東京地検特捜部長河上和雄
氏も指摘するとおり、暴力団を除いて毎年これだけの逮捕者を出す組織は他にないだろう。
弁護士会の機関誌「自由と正義」には、毎号10ページにもわたって懲戒処分者の発表が
ある。それだけ自浄能力が高い組織と評価できる反面、弁護士とて人間の集りであり、人
格的に清廉で高潔な者だけが携わる職業だとはいえないことになる。これだけ不祥事が多
いと、弁護士という看板だけを頼りに、国民は安心して仕事を頼むわけにはいかない。
 
 以上の理由から、昭和24年弁護士法が制定された当時、他人の法律事件に介入して不
当な利益をあげる三百代言を取り締まることが趣旨であった、「弁護士法第72条」の歴
史的役割はとうに終わっていることは明白である。


691 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 18:52:29
悔しいだろ?ハエ!

司法書士 司法試験 税理士 会計士 弁理士 鑑定士

この中で
専業受験生が少なくて 学歴が高くなくて 1発合格が多い

3つに当てはまる資格って一つしかないんだよね

ふどうさんかんていし
だけ

意味わかる?


692 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 22:12:34
「紛争類型別の要件事実 民事訴訟における攻撃防御の構造」 
司法研修所編 法曹会発行  
   
http://auction.item.rakuten.co.jp/10045799/a/10000033 

693 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 22:24:41
鑑定士の話する香具師が来てからくそスレになったな。

694 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 22:30:52
>>693
鑑定士が成りすましてたんだろ



695 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 22:48:50
去年簿財時代によく書き込みしたが
税理士受験生の書き込みはないな

696 :名無し検定1級さん:2007/03/07(水) 22:51:23
キチガイ鑑定ベテの仕業だよ

697 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 11:55:38
署しヴェテは年中基地外

698 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 14:04:00
私が勤めている司法書士事務所にいた41歳の補助者の方が司法書士試験合格後に
事務所を辞めて開業しました。
やはり毎日20時以降は焼き鳥屋でバイトをしていました。
その後開業2年半くらいで廃業してしまい、現在はバーテンをやっています。
司法書士で開業した人間が既に廃業して、バーテンをしていると知った時はショックでした。

私は現在司法書士事務所に勤めていますが、4月からは地元のヘルスに転職することが決まりました。
やはり司法書士で開業するのは無理だと思い、非常に不安でしたのでヘルスへの転職を決めました。
今登録している司法書士資格も今月で登録抹消します。

司法書士の半分が2世であり、1世は半分しかいません。
理事会の役員も2世の方がやっています。
ライバルが多く、単価も安く、クレサラの踏み倒しが多いのに経費立て替え金は多い。
これからも司法書士資格だけで開業するのは非常に大変です

699 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 19:58:05
ハエ、夜道は気をつけろよ


700 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 20:03:25
そりゃあヘルス女のほうが司法書士より儲かるだろうよ。
平均月収100万以上らしいな。



701 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 20:27:07
しかし税理士も今では専業は厳しいようだな
司法書士は専業が多いようだが、どっちも開業時はさほど食えてないみたいだ
しかし難関資格なだけあって、行書ほどの悲惨さでもないみたいだがな

702 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 15:34:25
書しヴェテはハエ以下 爆

703 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 16:39:04
高卒から司法書士目指します。
5ヶ年計画でやろうと思ってるんですが・・
司法書士って儲けないんですか?

704 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 18:48:25
条例行政書士?初耳だな、そんな資格あったのか?

>条例行政書士も、行政書士条例に代書人規則第9条と全く同じ規定があり、
裁判所提出書類作成、
行政書士法が出来るまで、認められていたのです。それは、現在の行政
書士法に受け継がれています。弁護士法第3条、同第72条は、代書人規
則9条に範をとっています。戦後の改正弁護士法と行政書士条例。併存し
ていた期間がありました。行政書士、弁護士法72条の対象外。それもわ
かります。埼玉県司法書士会も、埼玉訴訟で代書人・司法代書人は弁護
士法72条の対象外と主張しています。その対象は、昭和11年に消え去っ
た「代願人」だったのです。
 埼玉県司法書士会は、さらに驚くべき主張をしています。代書人・司
法代書人は裁判所・登記手続きの窓口的役割を果たしていた。旨、公刊
された本に書いています。

「範圍ヲ超エテ他人間ノ訴訟其ノ他ノ事件ニ關
與スルコトヲ得ス」とされた「業務ノ範圍」(司法代書人法第9条)

内務省令第40号 代書人規則
第9条 代書人及補助員ハ左記各号ノ行為ヲ為スコトヲ得ス
一 法令ノ規定ニ依ルニ非スシテ他人ノ訴願、訴訟又ハ非訟事件ニ関シ
代理、鑑定、勧誘、紹介、又は仲裁ソノ他ノ行為ヲ為スコト


705 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 19:16:46
司法書士のランク(士農工商)付け―上位ほど社会貢献度大
大将  最高裁判所手続専門司法書士 
中将  高等裁判所手続専門司法書士
少将  地方裁判所専門司法書士
大佐  家庭裁判所手続専門司法書士 
中佐  民事再生専門司法書士
少佐  東京地裁の破産専門司法書士
大尉  東京外の自己破産専門司法書士
中尉  示談交渉人(裁判外和解)専門司法書士
少尉  簡易裁判所訴訟代理専門の司法書士  
軍曹  成年後見専門司法書士
伍長  商業登記専門司法書士
上等兵 不動産登記専門司法書士
一等兵 金融機関の登記専門司法書士

706 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 19:19:41





       行政書士は経営と法律の専門家 

  行政書士は、あなたの身近な経営法務コンサルタント
  http://www.h-cosmos.net/gyouseishosi/hukuchi.html








707 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 19:54:51
「法廷の法律家」の名称が使えなくなるのは事実です。嫉妬娩後死は錯乱状態です、
ノイローゼ、神経衰弱?組織が衰弱して、ダウン寸前で、もう、裁判官立法者気分で
法を制定した立法者気分です.どうにでもなれ気分です。自分が法律家とはわかりません。
という精神状態ではないかとご推察申し上げます。
                      /´)
                    / lニl
                   / __<| |
ハ〜イ!生糞尿エキス♪    |  (__ ̄)
         _, -ーー- 、___     {__  )
        (/=(◎)===ヽ)    {__ ) .  .-'' ゛.'"'
         | ●   ●  | /  {____) ..-'' ゛.'"'
元気出して!  | (_●_ )   /    ,.| |,,_.'"'"プスッ
          ,  l∪|   /    /⌒┬ `⌒` \,,
        / `.-ヽノ-‐'"   ,   /           ヽ
        /  |l∧/フ  ( | (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、)
       (⌒)__|l/'".    ヽ| ヽ/   \, ,/   i ノ
      .`"/   ̄`      l| |    <。>, < ゚>  | ワテ河馬の便尿垂れ垂れ
     r─( l⌒` 、    /l| | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ| 在爺の疱瘡爺や
     `--‐|   /l二二二二ノ  ヽ   ト=ニ=ァ   /
         |__|   | |      \.  `ニニ´  /


708 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 20:00:36
"法務マフィア”の陰謀 2
>中村法相辞任の裏
 >辞任に追い込まれた中村正三郎法相が大臣室を去る日、事務次官は「刑事局長を悪く

 奇しくも、松尾局長と江田氏、さらに国会審議の途中から中村辞任要求を強めた公明党
の神崎武法代表は司法研修所の”同期の桜”で親しい関係にある。また、山崎局長と江田
氏は、かつて裁判官官舎で”マージャン仲間”だった。

 では、どんな≪陰謀≫が張りめぐらされていたのか。
 その第一が≪シュワちゃん問題≫である。
 アーノルド・シュワルツネッガーが来日したのは昨年10月10日。自家用ジェット機
関西国際空港に乗りつけたのものの、パスポートを紛失していたため入管で入国を拒否さ
れた。そこで”シュワちゃん”は特別入国許可を申請し、中村法相は本人に顛末書の提出
を命じて許可を出した。

 その『顛末書』の実物がどのように法相に届けられたかの経緯は国会でも明らかにされ
ていない。
 法務省内では官房長を中心に極秘の調査を行ったが、そこで意外な真相が判明した。複
数の幹部の証言を総合すると次のようなものだ。「顛末書はシュワちゃんが入国から2か
月後の昨年12月はじめに入国管理局の担当課長が大臣室に届けて、『これは公の書類で
はないので大臣が持っていてください』と置いていったことがわかった。問題は、それが
大臣の要請ではなかったことだ。課長の判断で大臣に渡し、その後は一度も返却を求めて
いない。ところが、2月末に野党からこの問題で質問要求があり、慌てて担当課に戻され
ている。」



709 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:54:27
今年も廃業者が増え続けるクズ資格司法書士。
弁護士増員でとどめを刺され、グレーゾーン廃止で死体にムチ打たれ、登記電子申請で安い単価で叩きあい・・・・・・・転落が止まらない!



710 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 11:09:55
宅建(笑)
司法書士(笑)
企業が新卒に本気で資格を取らせようと思えば内定後の3ヶ月で充分だという事を忘れるな!

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060626/241715/

711 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 14:59:18
http://c-docomo.2ch.net/test/-/lic/1168936198/i

712 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 12:51:29

労働基準法第14条第1号及び第2号の規定に基づき
厚生労働大臣が定める「高度の専門的知識等」の基準

3 次のいずれかの有資格者
 イ 公認会計士
 ロ 医師
 ハ 歯科医師
 ニ 獣医師
 ホ 弁護士
 ヘ 一級建築士
 ト 薬剤師
 チ 不動産鑑定士
 リ 弁理士
 ヌ 技術士
 ル 社会保険労務士
 ヲ 税理士

713 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 08:27:58

労働基準法第14条第1号及び第2号の規定に基づき
厚生労働大臣が定める「高度の専門的知識等」の基準

3 次のいずれかの有資格者
 イ 公認会計士
 ロ 医師
 ハ 歯科医師
 ニ 獣医師
 ホ 弁護士
 ヘ 一級建築士
 ト 薬剤師
 チ 不動産鑑定士
 リ 弁理士
 ヌ 技術士
 ル 社会保険労務士
 ヲ 税理士

714 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 10:56:10
〜司法書士試験大学別合格者数〜
●データ抽出方法
有料講座出身の2005年度合格者のうち、上位200名(母数370名)
1位…中央大学、41名
2位…早稲田大学、35名
3位…明治大学、20名
4位…日本大学、関西学院大学、13名
6位…慶應義塾大学、法政大学、同志社大学、立命館大学、12名
10位…関西大学、10名
11位…立教大学、8名
12位…青山学院大学、駒澤大学、専修大学、神奈川大学、神戸大学、6名


715 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 21:11:29
やはり司法書士で開業するのは無理だと思い、非常に不安でしたので不動産屋への転職を決めました。
今登録している司法書士資格も今月で登録抹消します。

司法書士の半分が古参であり、1世は半分しかいません。
理事会の役員も古参の方がやっています。
ライバルが多く、単価も安く、クレサラの踏み倒しが多いのに経費立て替え金は多い。
これからも司法書士資格だけで開業するのは非常に大変です



716 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 21:03:48
簡裁なんか司法書士に金を払って頼むやつなんかバカだよ。裁判所で丁寧にただで書類の書き方も教えてくれるし
司法委員が親切に分割案をまとめてくれるよ。



717 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 22:22:47
確定申告の時 税理士に俺の年収を見せると 嫉妬の塊にような顔で睨まれます
『ぃゃ〜書士さんはこんなに売り上げあるんですか?私もその資格取ろうかな』

718 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 21:55:14
こら。登記屋。お前の代わりは何ぼでもおる。
バック金を早く持ってこんかい。こら。俺を怒らせるとこの世界では生きられへんぞ。こら。



719 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 21:57:39
>>717夢みてション便でもしてな。現実を知れよ。
by元本職ロー生。

720 :名無し検定1級さん:2007/03/29(木) 22:16:34
↑事務所経営は資格より個人の能力の問題だと思う
商売の才能が無い人はロ弁になってもまともに稼げないであろう


721 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 00:16:22
>>717
そう言っておかないと、報酬ぼったくれないからな。

誰にでも使う手に乗るなよW

722 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 08:47:03
両方の資格を持っている俺が言う
どっちもどっち
税理士<<<<公認会計士
司法書士<<<<弁護士

当たり前だが


723 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:17:06
>>722
虚言壁発見

724 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 19:18:53
>両方の資格を持っている俺が言う

そこまでして論破したいかwww


725 :名無し検定1級さん:2007/03/30(金) 23:39:49
どっちかというと税理士の方がメジャーだな。
受験資格があるので、税理士受験する自体馬鹿はいないイメージ。

司法書士は、合格者のレベルはかなり高いが
受験資格がなく馬鹿がかなり記念受験してるのでイメージが悪い。

大卒未満は受験できなくすれば、司法書士のほうが評価が高くなると思うが。

726 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:10:12
択一

727 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 00:28:59
司法書士会入会前に書士から全面的に手を引くこととしました。東京など大都市
はどうかわかりませんが、地方都市は、世間で言われているのよりもっと
二世系が仕事を独占しています。しかも、銀行支店・出張所の統廃合は進行
し、かつて書士会の大物であった先生のところでさえ、金融機関は、借換え
のための抵当権抹消登記をたまに回してくるくらい。「これは、メガバンク
が取引先の中小金融機関から借換えさせているからだろう」と先生。
不動産屋も不動産業者も登記事項証明書や公図コピー、建物図面とりの仕事
を回してくる位。決済の仕事も激減していますよ。
クレサラも業者が和解を渋ることが多くなっている。無人契約機がバンバン
撤退、サラ金ビルと言われていたビルもテナント募集のポスターが貼付され
ているから、厳しいのでしょう。
「若手の廃業、多いでしょう?」と業界関係者、ベテラン事務員、開業者に
訊いても、皆一様に「そんなことはない」と否定します。とんでもないって
感じで(笑)。しかし、実際は廃業を検討している若手、多いと思いますよ。
私は、東証一部企業の完全子会社で、社員数60人位の会社のブルーカラーに
コネで入らせてもらう予定です。特別研修は以前受けましたが、入会金や
会費、開業資金を投入する前でよかったと思います。
勤務司法書士は、それなりにいいと思いますが、優秀な後輩に寝首をかかれ
ないよう注意が必要です。ボスの逆鱗に触れないようにとか。


728 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 01:11:55
第一種電気主任技術者試験 Part3
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1173781541/

529:名無し検定1級さん :2007/04/01(日) 23:35:04 [sage]
電験一種からしたら弁護士はオマケでもらってもいい資格だね。
弁理士も理系しかくだからおまけで貰ってやる。
会計士はゴミ資格だから要らない。
司法書士なんて廃止でいいぜ。

530:名無し検定1級さん :2007/04/02(月) 00:10:04
会計士って合格率8%だろ?
電験一種と比べると簡単そうだな。

531:名無し検定1級さん :2007/04/02(月) 00:31:38
会計士って算数の知識があれば足りるからな。
高度な数学を要する電験より簡単だろう。

291 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)