5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中小企業診断士1次試験受験者用スレ

1 :旧正月バカ:2007/01/11(木) 23:25:47
総合スレは初学者から有資格者までいるので
1次試験受験者用のスレを立てました。
TAC http://www.tac-school.co.jp/
マンパ http://www.nipponmanpower.co.jp/
TBC http://www.tbcg.co.jp/
大原  http://www.o-hara.ac.jp/
LEC http://www.lec-jp.com/
ダイ× http://www.dai-x.com/

中小企業診断協会 http://www.j-smeca.or.jp/index.cgi
中小企業庁 http://www.chusho.meti.go.jp/
502教室 http://502.jp/
中小機構  http://www.smrj.go.jp/
J−NET21 http://j-net21.smrj.go.jp/




2 :旧正月バカ:2007/01/11(木) 23:37:47
今日は眠いけどTACからDVDが来たから
1コマ見て寝よ。

3 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 23:44:11
コテハンを見よ
1次不合格が確定しそうな椰子達の巣窟になる悪寒

診断士に品格を求める者は総合スレへ


4 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 00:46:11
1次試験スレではなく、
スレ主の学習日記になる悪寒

5 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 01:13:38
もう最近テキスト見てないな…
科目狙いにしようかな?

6 :旧正月バカ:2007/01/12(金) 02:13:43
保守
やっと生産管理終わった!

7 :正月バカ:2007/01/12(金) 22:16:26
さあ今日も頑張ろ
財務苦手

8 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:50:33
28歳妻子持ち。
メーカー勤務6年目。
医療系の国家資格保有。

仕事してても何か物足りない。
昨年あたりから茫漠と仕事をしている。

何かやらなきゃ、と奮い立って、
脳を使ってないから勉強して資格でも取ろうと思う。

いろいろ迷ったけど中小企業診断士を目指そうと思う。
よろしく。

9 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 11:40:18
コンサルを目指してますが、国立や有名私大出身でないと駄目ですか?

10 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 12:41:30
どういう意味?
診断士受験は誰でも可能。
独立コンサルは人脈、努力で可能。
有名コンサル会社に就職は苦しい、
こんな感じだろう。

11 :旧正月バカ:2007/01/13(土) 22:11:47
あー
明日も休日出勤だ・・・

12 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 09:13:02
あげ

13 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 17:06:21
age

14 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:21:47
このスレオワテル?

15 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 18:57:00
あげ

16 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 20:23:09
ネットだから聞けると思うたのですが
>>3の言う「スクツ」って変換出来ないパソコンがありますよね?
僕のパソコンでは変換できないので
巣と洞窟で二回に分けて打っています。べんりな方法あるのでしょうか?

17 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 21:17:30
ほほう。
すくつを巣と洞窟か。
考えたね。君は今年受かると思う。

18 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 23:36:30
マジレスなんだけど、俺のパソコンも変換できないから同じような処理をしている。
本当はもっと便利な方法があるんだろうな、と思いながら何時もそうしてる。

19 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:04:53
そうくつ

20 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:07:35
確かに変換出来ない文字ってあるよな。
確か記憶では機種依存文字とか言って、例えばマック(パソコンの)とか
ウインドウズとかで互換性の無い文字があるとか聞いた事ある。
詳しく説明できないけど、そんな感じな事が原因らしい。

21 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:09:21
釣れる?

22 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:10:15
まあまあ。てかマジレス恐イス。

23 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:14:11
この時期初学者って少ないんだな。

24 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 15:45:03
運営面白くなってきた

25 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 15:47:03
簿記二級ってオーバースタディ?

26 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 15:48:11
【ほくほくFG】北陸銀行 PART.13【8377】
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/money/1165736010/l50

27 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 19:16:48
>>25
必要ない部分までやらないといけないからね。
難しくは無いけど暗記するのは時間かかるでしょう。
1次試験合格して2次試験を受けた後の2月の試験を受けたらよいと思う。

28 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 16:04:37
テキストの表紙にでかでかと、「中小企業診断士」とか、「・・・テキスト」とか
書いてなければいいのにな。
電車とかで出すのが小恥ずかしい。
カバーすりゃいいことだけど。

29 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:42:13
2006の問題とか過去問ってどっかでダウンロードできたりしないの?

30 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 22:17:31
29ですが、TBCでできました。すみませんでした。

31 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 12:02:22
>>28
本のカバーを裏返してかぶせれば真っ白になっていいよ。

何読んでんだろ?って余計にジロジロみられるけどw

32 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 23:08:09
唐突ではありますが、リスクヘッジ という言葉の使い方を教えてください。

例:
・不二家事件を対岸の火事のような扱いをせず、B社はリスクヘッジすべきである。
・不二家事件を対岸の火事のような扱いをせず、B社はリスクヘッジをとるべきである。

どっちが正しいですか?金融機関にお勤めのかたをはじめ、きっと多くの人は
分かっているのでしょうけど、私分かってませんorz


33 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 23:48:29
正解かどうかわからんが自分なら「すべき」のほうだな。
「ヘッジをとる」っておかしくないか?

34 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:51:40
>>32
ヘッジ/リスクヘッジというのは『金融商品等の取引において買い方の値下がり損や売り方の値上がり損を防ぐために、逆の空売り・空買いをする保険的な操作のことで、つなぎ売買や掛けつなぎとも言われるもの。
ヘッジ=hedgeの元々の意味は、辞書にも載っているが、
 ●生垣や障壁を設ける、境界(線)
 ●防ぐ、防護(措置)、防御策(を講じる)
 ●(投資や賭けなどの際に)つなぎをつける
ということであり、基本的に『逃げ道を作っておく』ということだ。

リスクをとる、という言い方をすることがあるが、これは「(求める結果を出すために安全な方法よりも)リスク(のある方法)をとる」ということであり、
本来、リスクヘッジをとる、という言い方はしない。

上述のコトからもわかるがリスクヘッジは「する」ものである。『リスクをヘッジする』と言うのが正しい使い方です。
英熟語として
・be on the hedge :ひより見する。
・hedge one's bets :賭けつなぎをする。
・hedge in     :囲み込む。束縛する。
という使い方があるのでご参考まで。

>>33
まさにどちらかと言われれば「すべき」ですよね。

35 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 18:54:24
ってか日本語の使い方も微妙な人が資格とっても…

36 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 21:57:45
>>35
お前のことか?

37 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 23:03:12
>>33
>>34
どうもご丁寧にアドバイスくださってありがとうございます。
勉強になります。
>>35
いやはや、情けない限りです。こんな私でも1次は1発で突破できました
ので、ご安心くださいw これからも精進します

38 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 23:18:38
巣窟巣窟巣窟巣窟巣窟

39 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 23:23:20
TACのスピードテキストと問題集っていい?

40 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 23:52:13
スピードテキストはいらん
ポケット版でインプットを最小限に済ませ、
あとは問題集と過去問でアウトプットあるのみ

41 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:15:25
>>40
おれ以外にもスピードテキストじゃなくって
ポケット2冊で行くタイプの人がいるんだなあと

42 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:43:26
いやいや試験なんてどうでもいいんだよ。
誰でも受かる試験だから。
要は、ビジネスに関する幅広い知識を身に付けたいだけ。
自己啓発の一環として。

43 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:59:00
>>42
自己啓発の一環で、試験なんてどうでもいいわりには
2chで情報収集ですか?
それも

「 1 次 試 験 受 験 者 用 ス レ 」

で。
ご苦労様ですw

興味ありありじゃね〜かww


44 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 03:20:52
>>42
受かってから言え。ダサいぞ。

45 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 10:47:00
確かにこれは合格者が言う
セリフだな…

46 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 11:36:28
本スレでTACのスピードテキストの内容が薄いのは
7割狙いの受験テクニック校だからと書いた者だが、
TACではテキストでほんの少し用語だけ出ていたような物が
基礎答練、ミニテストで出てきて、詳しく解説する。
ここでかなりインプットが増えるのでスピテキのみの独学の方は
その辺りをわかっていて欲しい。

TACはABC分析のA項目B項目に絞っている。
他社はC項目まで教える。どちらがいいのかはお好みで。
自己啓発には他社がいいがC項目に何十、何百時間かけてしまう
デメリットもある。

47 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 12:41:58
>>46

なるほど、スゲー分かり易い。
言葉ではなく心で理解できたぜ。

こうやって>>46氏のように各校発刊のテキストについて、
特色を説明してもらえると、初学者にはスゲーわかりやすいんだぜ?


誰か他の会社についてもこういった目線でインプレお願いします。

48 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 14:59:11
国際経営論を学習するならどの本がお勧めですか?
過去問の海外事業展開の分野がイマイチ分かりません。
具体的には輸出部→国際事業部→製品別事業部→マトリックス事業部
といった経営形態の変移背景の詳細について詳しく書かれているものお願いします。

49 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 17:12:25
なんか殺伐としてるなー。
勉強しよっと。

50 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 17:21:36
殺伐としてるか?

俺も勉強しよっと。

51 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:37:44
俺は2ちゃんしよっと。

52 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:40:56
>48
経営学検定の教科書

53 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 23:39:47
>>46
逆だろう。
TACは広く浅くでまさに1次試験向け。
他校は重点項目を深く理解させる2次試験向け。

54 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 01:22:10
>>47
他人の主観をあまり真に受けるなよ

55 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 03:35:14
>>47
C項目も載ってるけど

56 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 22:46:34
>>53
別にあなたの言ってることって46の「逆」ではないと思うが。
取りようによっては46と同じこと言ってるだけじゃね??

57 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 22:59:22
それは>>46の文章に一貫性がないから。
上段落に関しては異論はないが、
下段落は相反する内容になっていると思う。
もしくは説明不足のために意味不明になっている可能性もある。

58 :46:2007/01/25(木) 23:10:36
>>46はこの文章の補足で書いたんだよ。
本スレがなくなったんで続きをこっちに書いたのさ。
これ読んだあともう一度>>46を読んでくれ

971 名前: 名無し検定1級さん 2007/01/22(月) 10:14:18

TAC生だけどTACは「2割は難しくて誰も対応出来ない問題、
6割が授業で習えば出来る基礎的な問題、あと2割がそれを応用して
対応できる問題です。」
ということで最初から1次試験は70点程度を狙う作戦て事を言われた。
授業も重要でないところはばさばさ捨てていく。
講師は他社は一次試験の過去出題傾向や試験委員のことを考えず
テキスト作成者が自己満足、オナニー的考えで的外れに好きに作っていると言う
ニュアンスで言っている。他社は難解にしすぎと。

自分はTACは1次試験通るためのテクニックを教える予備校。
他社は2次、その後の診断士へ向けて基礎から全部教えるところと認識した。
どちらでもいいと思う。
自分はオーバースタディで覚えることが多くなりすぎるような気がするので
TACの重要ポイントをとりあえず覚えて1次失敗したら他社のテキストで
深いところの知識を補充しようと思う。
確かに他社テキスト買ったけどかなりボリュームがあって逆にこれは絶対
覚えなくてはいけないというポイントがぼやけてしまっている印象があった。
全部覚えるなら2次以降をおもえば圧倒的に有利なんだろうけどね。



59 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 23:38:47
>>58
ごめんな。
読んだけど理解できない。
ただひとついえるのは、君はまだ一次試験を受けていないわけで、
全て類推の域を出ていないことが文章を意味不明にしている原因だな。
俺からアドバイスしよう。
一次はスピードテキストで十分合格できる(独学でも)から安心して学習しなよ。

60 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 23:57:14
ああ、ベテか

61 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 00:21:15
なんでベテがこのスレにいるの?

62 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 00:30:50
>>58
1次試験にテクニックなんか不要だろ。
2次試験に関しては、ちょっとコツが必要だと思うが。

63 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 00:31:10
初学者に先輩風ふかしているベテをみるのは
ちょっとイタイタしいな。

64 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 00:36:34
ドラゴン桜みたいに出るところだけ
覚える受験テクニックってことだろ。

65 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 00:44:53
難しい試験ならまだしも、この試験でそんなテクニックなんて馬鹿げてる。



66 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 00:47:01
>>63
ベテだとは思ってないのだが。
去年独学で1次試験合格して、2次試験落ちた。
1次受験生のために有用な情報をと思ったがもうやめとく。
今年は2次の通信講座を受けています。

67 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 00:55:19
独学回り道さんですか。

68 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 00:58:22
>>67
そうだね。
でも、正直2次試験まで手が出なかったんだけど。

69 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 01:00:13
あんたいい人やな。
今年は2次受かってくれ!応援するよ。

70 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 07:17:00
59、多分リアルで会ったら普通にいい人なんだろけど、
59みたいなカキコすると一気に反感買うんだよ。
診断士はコミュニケーション能力が大事。
人を見下していたら入る仕事も入ってこなくなる。
匿名のネットとは言え、お互いそれを忘れないようにしよう。

…ってかこんなこと書いたら、「俺、診断士の資格とっても診断業務
やるつもりないし」とか返されそうだが…

71 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 23:06:23
今年二回目のチャレンジなんだけど、これみて初めて知った。
これじゃ、初参戦組みとの差がないから全然有利にならないじゃんか!

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50





72 :(^^):2007/01/26(金) 23:17:12

2ちゃんでコミュニケーション能力はどうでもいいな(^^)
リアルでお行儀のいい俺は、ここではヒールでいたい(^^)

1次くらい独学でもいけなくもないが、予備校行くと仲間も出来て勉強も楽しくなる(^^)


73 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 23:29:53
tacのテキストって、割と薄めのが多いから勘違いしやすいけど
文字小さい上に文章量も多いからぶっちゃけ他のテキストより
実は内容豊富だと思うんだけどどうよ?

74 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 23:49:10
リアルで行儀よくして2ちゃんで悪態つくような小奴は、
リアルで化けの皮を剥がされるのも時間の問題かと。
というか、おそらく多分その上辺だけの行儀の良さは
すでに見抜かれていることでしょう。残念。

あ、でも「ここではヒールでいたい(^^)」にはウケましたよww

75 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 11:13:14
>>70
ああいう書き方したのは、
学習法に迷いがあると感じたから。
俺は1次試験を軽んじてはいない。
実際、土日などは平均5時間以上勉強してたよ。

>>59より

76 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 23:48:36
1次って全科目で6割超えないと総合合格じゃないのですか?

77 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:18:05
総合合格ってなんだろう。

78 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 12:54:41
>77
一部合格でないってことだろう?

79 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 01:03:50
番長椅子取り〜

いいケツしてんじゃねぇかっ!

80 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 09:00:26
やっと三科目終わった

81 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 22:44:03
>>80
ちょっとペース遅いね。

82 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 00:07:31

去年の2月頃に資格取得を思いつき、TACのスピードテキストとスピード問題集
だけで勉強して、なんとか1次は突破できました。正直、リーマンで管理職も
しながら勉強するとなると、他社のような分厚いテキストでは複数回読みこな
すのは無理と思い、薄手のTACのテキストにして正解でした。他にもいらっしゃ
るようですが、1次は学校に頼らずとも独学で充分突破できると思うので、今か
らでも充分間に合いますから、皆さん頑張ってください。

さて、2次は全くの勉強不足がたたってあえなく撃沈したので、今年は2次の勉
強に専念しようと思ったのですが、モチベーションと知識レベルを維持するた
めに1次の勉強もボチボチしていこうと思います。

ところで、1次のテキストと問題集は去年のままで大丈夫でしょうかね。去年、
すなわち2006年度は、会社法の改正とかいろいろあったのでテキストは新しい
ほうがよかったのでしょうが、2007年度は何か大きな改正点があるでしょうか?
無ければ、愛着のあるテキストと問題集でそのまま勉強していこうと思うので
すが…


83 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:47:08
>>82
今からでも間に合うとか言っておいて、
去年のテキストで大丈夫ですか?もないと思うが・・・

去年ので大丈夫でしょう。
白書を読まないのであれば中小企業経営・政策だけ新しくしては。

他社の分厚いテキストってどこ?
そんなのあったか?

84 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 23:38:57
>>83 釣りでもないデタラメなヤツにレスするな。試験に落ちるぞ。

85 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 01:01:22
>>82
>>83

別に矛盾してないと思うよ。単に「新規の人は今からテキストを揃えて勉強を始めても間に
合うから安心しろ」「すでに合格している自分は真剣にチャレンジする必要はないのだが、
知識を維持するために去年のテキストで勉強したいものの、最新ではないテキストをベースに
して勉強するのは不安だ」ということではないのかな。

漏れも中小企業経営・政策だけの買い換えでいいと思う。ただしスピード問題集は去年より
問題数が多く収録されているので、全科目買い換えてみるのもいいだろう。

でも独学で一発合格するくらいの地頭があるんならそんなに真剣に一次の勉強をする必要は
ないと思われ。資格学校に通っててもなかなか一発合格できない人も多いのに独学で突破
したんだから二次に注力したらどう?

ここには>>84みたいに与件をくみ取れないやつが多いから、近寄らないほうがいいよ。

86 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 09:07:16
>>85
なら全部買い換えろよ。
どういう意味で去年のテキストといってるのか、
類推しながら答えてあげてるのにそういう言い草は無いだろう。

87 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 09:35:43
ここ二次ベテが上から
見下すスレだよな。
簿記二級スレも合格者が居座って上から
アドバイスしてるんだよな。こういう心境ってどうなんだ?

88 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 10:32:20
>>87 つまらん優越感なんだろうな

86みたいに読解力に乏しいと二次ベテになっちゃうから、
よい子のみんなは近寄らないようにね

89 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 11:09:02
追い抜かれて先に診断士登録される可能性もあるのに
何で上から言うんだろうな。
アドバイスされてる方がスペック的に優秀な可能性だって
十分あるのに。

90 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 19:29:04
1次試験は独学の方が効率いい。
所詮、1次試験は理解力と暗記がものをいう。

91 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 21:30:09
バカラッバカラッバカラッバカラッ












待っていたぞケンシロウ


92 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:05:58
一次でも学校は使えると思う

93 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:53:45
>>92
どんなカリキュラムなんですか?

@週何日?
A1回何時間?
B総回数は?

94 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:18:45
ベテとか言わずに、経験者の話を素直に聞く気持ちがあれば、
もっと情報が集まるし、発展的になるよ。

95 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 23:15:19
age

96 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 22:58:53
初級シスアドと経営情報ってどのくらい範囲かぶるの〜??

97 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 23:10:23
期待するほど相乗効果はない

98 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 23:23:06
まじで〜じゃあシスアドの勉強やめよ〜

99 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 00:14:41
シスアドの勉強するより1次やりながら2次のことも考えた方がいいよ。

効率的にするなら、シスアドはいらない。余った時間は2次に費やそう。

合格者より

100 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 00:37:24
簿記2級はかぶりますか?


101 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 01:09:29
>>99

合格されたんですが〜。すごいですね〜

もしよければ診断士試験と高い相乗効果を望めそうな
資格試験、ご存知でしたら教えてくださ〜い☆

102 :97:2007/02/10(土) 01:17:44
>100
工簿はやっときなさい

103 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 01:33:53
>>101

診断士+税理士=財務コンサルタント(俺はこれだ)
診断士+社労士=人事労務コンサルタント(これ多い。仕事も多い)
診断士+ITコーディネーター=情報系コンサルタント(たまにいる。俺はこいつらきらい)
診断士+行政書士=相乗効果なし(専門化できないためにちょっと意味なし)

っていうか、資格だけで食っていけるほど世の中甘くない。人脈とか営業能力とか
いろいろ要求されるよ。知識の補充としては上記のことは覚えておくといいよ。

合格者より




104 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 10:32:22
>>103
>診断士+ITコーディネーター=情報系コンサルタント(たまにいる。俺はこいつらきらい)

何で嫌いなんですか?

105 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 12:49:45
自分が、IT関連について解らない僻み。

106 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 13:31:58
>>105

いや、逆だと思うよ。
ITをさっぱりわからないのに「情報系コンサルタント」気取りだからじゃないの?

107 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 15:39:58
いいじゃない。財務特化組や情報特化組や
戦略、マーケってわかれるんだから。
情報処理分野はその人達が適任だし。

108 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 00:04:35
>>104

コミュニケーション能力に欠ける奴が多いんだよ。
こいつらと一緒に仕事すると、自分の得意分野に持ち込もうとする
奴が多いんだよね。俺が今まで仕事した奴の話だけどね。

合格者より

109 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 00:12:16
>>108
結局、クライアントのためではなく自分のためにやってるということか。
効果がなければリピートもないわけで、それだけじゃないと思うけど。

110 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 00:33:01
>>109

上手く言えないが、顧客満足より自己満足という表現がいいだろう。
ついでにいうと、自分の苦手な特定技術を否定したがる。
俺が今まで仕事した奴の話だけどな。

合格者より

111 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:21:54
合格者にもいろいろいるんですね。

112 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:36:20
>>110
ある学校のコンサルの目というコラムでは、
あなたと反対のことを言ってたがな。
最新号のキャプティブ価格に関する内容でしたが。

113 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 22:30:08
商簿も工簿も大丈夫に
なってきたが何度挑戦しても
キャッシュフロー計算書にはねかえされる。
正確に言えば体が拒否する。

114 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 23:59:21
>>113
キャッシュフローは2次試験で頻出だから絶対に攻略しておくべき。

115 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 23:34:31
>>113
一次も頻出

116 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 17:02:31
>>115
オデは頻尿 orz

117 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 22:30:08
>>116
これあげる

つ紙オムツ

118 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 23:19:50
つ 生理ナプキン

119 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 07:29:52
今年の試験は受かりそうにないから、今から社労士の勉強しようと思う。

120 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 21:52:51
>>119
何も受かりそうにないな。
また、迷惑だから、どんな資格でも受からないで欲しい。

121 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 22:45:14
いや、税理士は受かってる

122 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 22:48:06
但し、脳内試験でだけど・・・。

123 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 22:54:27
>>120
誰にどんな迷惑がかかるの?

124 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 23:28:33

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50
クサまんの謎が明かされた!原因は強酸性のバルドバリン液で
石鹸で手を洗っても臭いが取れないのは、アルカリと酸で中和する
法則が成り立たないから!?彼女にもアドバイスしたい強酸性。


125 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 00:48:33
>>119みたいなタイプの方が診断士には向いていると思う。
>>120みたいなタイプは計画に柔軟性がなさそう。

126 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 05:39:19
残念ながら?120タイプの診断士は少なくない、と思う。
実務補習で診○協会の先生方と一杯やる機会があった。
その席で、そう感じた。
自分の意見を断定的に語る、という意味で。
良く言えば、自分の考えに自信があり芯が通っている。
悪く言えば、頑固。なにかにつけ決め打ちで意見を述べられる。
年齢層高い先生方だったからかもしれないけど。

127 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 23:35:58
>コミュニケーション能力に欠ける奴が多いんだよ。
つ鏡


128 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 23:45:37
>>120
おまえが脳内でどう思おうが勝手だがその偏狭な価値観を他人に押しつけるなゴミ

129 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 23:50:07
>>128
プッ

130 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 23:57:22
>>128
>プッ
屁?w

131 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:06:10
>>119
> 今年の試験は受かりそうにないから、今から社労士の勉強しようと思う。

社労には興味ないが、こういう言い方むかつくんだよ。
社労を目指してる人に失礼だと思った。

132 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:08:14
>>131
おまえが脳内でどう思おうが勝手だがその偏狭な価値観を他人に押しつけるな救い様の無いゴミが

133 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:12:47
>>132
押し付けちゃいない。
価値観など言った覚えもないし。

134 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:17:30
>押し付けちゃいない。
>価値観など言った覚えもないし。 (池沼)
>社労には「興味ない」(本音)
それにも関わらず
>社労を目指してる人に失礼だと思った(自己都合の解釈)
>こういう言い方むかつくんだよ(独善的主観=偏狭な価値観)
真性のゴミw

135 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:22:18
>>134
なんでそうなるんだよ。
俺は社労に興味はないけど、社労を馬鹿にしてるわけじゃない。
大体、どこからゴミとかいう言葉が出てくるんだ。

136 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:58:07
>社労を目指してる人に失礼だと思った。
なんでそうなるんだよ。w


137 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 01:13:28
「診断士試験は無理そうだから簿記2級を目指そうと思います。」

・・・とか言うと、簿記2級を目指している人に失礼なのか??

138 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 01:40:22
低能迷惑な奴>120

139 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 02:19:47
【芸能】声優の林原めぐみさん、上武大学を合格!
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1171903687/

140 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 02:31:24
>>130が言いたいのは
診断士は受かりそうにないけど社労士(程度)
なら受かりそうだからってことじゃないか?

みなさん気付きながら叩いてると思いますがw

141 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 02:48:15
>>139
ゴミ=ヲタ=キモイ=120



142 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 06:34:01
行政書士は俺には難しくて無理そうなので診断士を取ることにしました。

143 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 08:09:42
総理大臣になるのは無理なので診断士を目指します。
別に診断士を馬鹿にしてるわけじゃありませんよ。

144 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 23:21:25
「診断士の2次試験は合格できそうにないので
  養成課程で診断士になろうと思います。」

養成課程診断士を馬鹿にする者より



145 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 23:30:01
俺は養成過程や大学校には行けないけど、
そちら組の方が2次試験組よりレベル高いよ。
勉強してて分かったんだが、2次試験合格してもすぐに企業の診断はできないよ。

146 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 00:23:41
何回やっても1次が受かりません。
2次の模試は全国トップレベルなのに…。

どうしたら法務と財務の足切りを回避できますか?

147 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 15:24:29
>>146
財務足きりで二次模試が全国トップレベルですかそうですか

148 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 16:33:59
模試と本試験はやはり違うよ
俺は二年間、三校の模試で上位2〜10%だったけど受からなかった。
なのに上位20%以内に一度も入れなかった年に合格した。
模試の結果はそれほど関係ないと思う。

模試を受ける意味は違うところにある

149 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 11:30:15
>>148
合格した年は何か答案方針を変えたの?

150 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 23:15:48
warota!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50x
臭いパンティが美人のだったら歓迎するヤツも多いだろうがどうして
不細工なメスの臭いパンティにも寛容で居られるのか漏れには全く
理解できない。>>772はおかしいだろ?そもそもこんな論議をしている
連中の頭の中が理解できないのだが漏れが馬鹿?

151 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 23:27:30
法務と情報は暗記科目です。
メモリボダブルというのが出てるから試してみては。
俺は去年旧バージョンのメモリボで暗記しました。
法務、情報、経済学は高得点が可能で、平均点を引き上げるのに有効です。
私は上記3科目で得点を稼ぎ1次合格しました。
2次につながらない科目ですが、1次合格と割り切れば、
配点が同じなので他の受験生と差別化が可能です。
今年はメモリボダブルで2次のショート事例から切り口を暗記します。
2次は知識だけでは受からないと思いますが、
知識不足では話にならないと思ってますので。

152 :148:2007/02/23(金) 23:55:05
149
予備校の解答レベルはめざさない
実務的にどうとかは関係なく極論をいえばい机上論でよし
難しい表現は使用しない切口は意識しすぎない
文章構成も意識しすぎない
与件と設問から強引に解答を導かない
空欄が多少出来ても気にしない

最後に、計算問題は落とさない

以上だ

153 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 00:16:08
この試験は、単純な暗記科目というものはない。
一方で、理解さえしていれば暗記は必要ない、という科目も無い。
全ての科目について、理解と暗記を両輪として勉強する必要がある。


154 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 00:44:58
こんな試験、サクっと受からなきゃ・・

何年もかけるような香具師は、
資格取得をしたところで大したことにはならない

155 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 21:07:10
>>154
何年で受かった?
今の仕事は?

156 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 10:35:50
経営情報システムは思ったより楽だな。
用語の意味さえ知ってれば
それ聞かれるだけだから。

157 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 13:45:09
>>156
去年が簡単な年だったから来年は難問の年だね

158 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 16:02:31
>>157じゃあ今年は?

159 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 16:03:18
次回一次予想
易化・・・経済、中企
難化・・・情報、運営、法務

160 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 16:46:35
 今年の制度改正の予想

 ☆経済学がなくなり6科目に☆
 ☆2次は科目合格制に☆

161 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 07:36:18
クイックチェックという問題集を購入した方、
印象を聞かせてください。

162 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 11:21:57
>>161
なかなかだと思った

163 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 00:34:25
1週間前くらいから独学で勉強してきたんですがスレ見てたら不安になってきたので
TACってとこでの通信に切り替えようかと思ってます 見たら開講日が8月から随時 とかなのですが
これはもう今から7年度へのストレートは受け付けてないという事なんでしょうか??

164 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 03:21:21
全くの初心者で中小企業診断士目指そうとしていますが
簿記の知識は必要ですか?

165 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 11:09:44
必要です
三級商簿
二級工簿
くらい

166 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 11:26:20
三級商簿を取得するのに何ヶ月かかる?

167 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 12:13:46
0.3ヶ月

168 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 13:32:24
「サクッと受かる日商3級」というテキストがあるので読んでから始めてはどうですか。
超簡単なテキストです。1週間で読めると思う。

169 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 19:33:39
読めるのは一週間でも、精算表の問題(日商簿記3級の設問(5)を少し
簡単にしたレベル)を3,4分?でササッと解けるレベルに持ってくには
もう1,2週は要るんじゃないかな。

170 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:04:37
>>169
まだそのレベルにならなくてもいい。

171 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:07:22
サクッの3級商業簿記とサクッの2級工業簿記を買ったんですが、
これをマスターしてからでないときついですか?
診断士のテキスト読みながら、わからない所を簿記のテキスト読み直すじゃダメ?
まずは、商業簿記と工業簿記マスターしないとお話になりませんかね??


172 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:09:58
情報処理の資格ばかり取っておくんじゃなくて
簿記とっとけば良かった・・・

173 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 23:13:04
>>170
でも一ヶ月で持っていけるぜ?
他にやるべきこともたくさんあるんだから、できることから
早く片付けてくほうがいいだろ?
それとも、あまり早く仕上げすぎても試験日までに
忘れちゃうって理由?(それなら多少わかるが・・・)

174 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 00:36:36
診断士で金融に勤めた初任給と
会計士で監査法人勤めた初任給の差ってカナリあるんかな?

あとその差ってどんどん広がっていく?

175 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 19:54:15
1次の合格率は20%程度で、一見簡単に思えるでしょうが、前年2次不合格組が多数いて、彼らの合格率は50%程度です。
したがって初学1次組の合格率は10%程度だろうと言われています。

皆さん、油断せずに頑張って下さい。

176 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 21:00:43
>>174
金融っても都銀から地銀・信金まで色々あるが、都銀では診断士持ってる人と持ってない人で
初任給は変わらんよ。
額はそんなに高くないが、一回の昇格で月給5万位は上がる。

監査法人は初任給で年収450万はあるんじゃないか?残業がどこまで出るかとかはよく知らない。


177 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 23:08:10
いずれにしても安いね。

178 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 23:55:56
しかしここの>>331の香具師はスゲーな。その方法で宅建合格出来たって
本当に無勉では無いだろうけど、実際どの程度の情報量が蓄えられるのか
今度試してみようとは思う。ただ試験が夏だったらどうすんだろか???

【乾坤一擲】完全にバレないカンニング方法その13【必勝祈願】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50


179 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 23:58:20
まあ都銀なら30才で800万はいく。バブルの頃はこんなの比じゃなくもらってたらしいけど。

それより外資系コンサルとかがどれ位もらってるかのほうが興味あるな。

180 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 01:16:15
>>176

監査法人って実際そんなにもらえないんじゃない?

てか診断士の資格持ってて初任給変わらないなら診断士の資格の意味とか利点は?

181 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 22:33:59
診断士を持ってない奴に限って、
診断士の価値を金銭の尺度で測りたがるんだよな。

同じ会社なら東大卒も地方私大卒も初任給だけなら多くの場合一緒だろ。
なら東大卒に価値はないのか?

金銭尺度以外の価値についてよく考えた後に目指した方がいいと思う。


182 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:26:20
今日本屋で、診断士のテキストを立ち読み。
山根先生のパーフェクトシリーズがあったけど、素人目で内容が
薄そうだと感じた、クロウト目に見ていかがなもんですか?


183 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 21:55:05
>>182
あまり使ってる人いないんじゃないの。

184 :名無し検定1級さん:2007/03/09(金) 23:27:12
>>181
うん、東大卒にそれほど価値なんてないよ。

185 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 01:05:23
>>184
例え話を理解できない馬鹿が発生w
読解力低そう

186 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 01:39:01
>>182
山根さんは、旧制度のときのカリスマです。
内容は、ひたすらド暗記です。

もちろん暗記って悪くないし、それはそれでイイ面もある。
でも、特に2次は制度が変わってから、暗記した知識を盛り込むテストから、自分で考えて最適解を導き出す、その経過(プロセス)を問うように変更された。

だから、日本マンパワーなんかは、新制度への対応と山根天皇になってた時代の反省から山根を追い出して、金高先生なんかを中心にプロセス重視型の指導方針に変えたと聞いた。

「薄い」の判断は、あなた次第。それは、1次の知識レベルなのか、2次の本試験レベルなのかによって違うと思うし、また、仮に2次本試験レベルの問いであったとしたら、「キーワード暗記を本試験でどう活用するのか?」といった方法論を含めなきゃ一概にジャッジできない。

ごめんね。否定したいワケじゃないんだけど、あくまで真面目に答えたいから・・・。
むしろ「キーワード暗記を2次本試験にどう運用させるのか?」って議論を絞った方が面白いスレになるかもねw

ということで、明日の実務補習は9時、中小企業会館です。

187 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 17:59:43
>>186
旧制度と現制度ではどちらがレベルが高いと思いますか?

188 :名無し検定1級さん:2007/03/10(土) 23:19:46
>>187

新制度試験組>旧制度試験組>>>>新制度大学校組>旧制度大学校組

189 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 02:53:32
コンサルとしては大学校組のほうが別格にレベル高いと思うけど。

190 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 15:50:33
>>186
そのテキストは1次用でしょう。
また、「素人目で・・・」の記述から2次本試験レベルの問いではないと思うけど。
大丈夫か?

191 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:07:40
>>189
誤った認識。試験組の独立診断士は見かけるが、大学校組で独立してる奴なんて見たことない。

大学校組=公務員、銀行員、ニートまたは限りなくニートに近い奴
試験組 =とてもじゃないが半年も仕事を休めない人

試験組の方が、時間、金のコスト面は圧倒的に有利なのに
試験で合格できないと思うから大学校にいくのではないのか?

レベルの差は歴然。

192 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 23:29:47
少なくとも新制度の大学校組はかなり揉まれて
実践的なカリキュラムで鍛えられているから
ペーパー診断士よりも
力があるのでは・・・?
仕事も辞めてきている人が多いことですし

また、公務員・銀行員のほうが資格を仕事の中で
有効に生かしているという考え方もある。
独立できればいいという問題でもないでしょう。

この資格は合格できればいいという問題ではない。
資格を取得したときにどれだけの能力が身につけているかを常に考える。
合格基準の不明確な机上の試験を受け続けるか、
割り切って、半年間実践的に勉強漬けになるか、

それは本人の自由。
どちらにしても試験組でも大学校組でも
志の低い、資格さえ手に入れればいいという輩は
まったく役に立たない。

193 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 01:24:31
2次試験の合格基準が未だ謎なだけに、大学校の方が堅いかもな。
俺は名古屋なので、中京大にでも2年間通えば取れるみたいだし。

ただし200マソは痛い。実に痛い。
っていうか、資格とるのになんでそんなに金かかるんだ??

コンサルで食ってく決意と熱意がないと無理だろうな。とてもぢゃないが。

194 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 03:17:14
金と時間、手間を考えても大学校の選択肢は有り得ん
見ろよあのOBのページ、内輪という逃げ場を持ってちゃ話にならん

195 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 15:42:49

俺は正直半年勉強して2次試験受かると思えん。

俺は公務員だから給料もらいながら、会社の金で大学校に通うよ。

半年授業受ければ診断士だもんな。

お前等、民間企業の奴かわいそうだな…。



ぶひゃはははっははははっはははっははははははっは。

公務員最高wwwwww



196 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 22:19:08
>>195
俺は半年勉強して受かると思える。
実力のないおまえがかわいそうだな・・・。

197 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 00:02:49
>>197

で?大学校行けばお受験免除だよw

198 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 00:08:24
>>197
受験免除に魅力を感じないのだ。
君とは違う。

199 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 00:17:43
>>198

試験のための勉強はいらない。
時間の無駄。


200 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 00:21:47
>>199
無駄だと思わないのだ。
君とは違う。

201 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 01:03:44
将来、中小企業の社長をする上では、
とっておいても損は無い資格でしょうか?



202 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 01:05:30
中小企業のおっさんを騙す資格ですよ。

203 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 01:12:36
「どんな職業の男性と結婚したいか」 @地方公務員A国家公務員B都銀マン

http://www.jma1122.com/mimi.html

親がに就いて欲しいトップ3は@公務員Aスポーツ選手B医師で、ここ3年変動なし。

http://www.kuraray.co.jp/enquete/occupation/2004/index.html

[YahooJAPAN企画]OLが選ぶ結婚したいランキング @SONYAトヨタB電通C公務員Dなし

http://promotion.yahoo.co.jp/sbhc/kekkon/index.html

【調査】冬のボーナス…民間43万円、公務員90万円・公務員大幅アップ

http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1099621217/

札幌市バス、平均年収1000万円突破

http://labornet.yokohama-cu.ac.jp/labor/labor9910b.html

公務員のタイムテーブル  地方公務員7割が月間残業10時間未満

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnntime.jpg

だそうだ。
お前等診断士やめて公務員めざせば?

204 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 12:52:01
>>193
まあ値段で敷居上げるのもなんやが
半年で学校で付けるスキルが二次合格者と同等とは考えにくい。
要は「有名私立大学卒です」
とのたまっても大学校卒は夜間卒の位置付け。

金額まで気軽な値段に下げれば
学生と無職が一次突破した後殺到して
社会経験無い奴や社会不適格診断士が爆発的に増える

CRMとか単語だけ知ってる奴だらけ。

一次試験前らしいオチをつけると
レモン市場やなw



205 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 21:00:03
>204
俺は逆に試験の合否がはっきりしない
二次試験合格者のほうが問題あると思うが・・・。

今の大学校のカリキュラムと課題を見てみな。
あまりのレベルの高さに驚くから・・。

大学校組のほうが優秀な講師や
集中的に実践的な場にいやでも駆り出されるので
社会から見れば明らかにこちらのほうが即戦力では?

206 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 21:11:15
どうだかなあ
MBAが会社をつぶすって最近はいわれてるくらいだし・・・

結局人工的に養成することに限界があるようなのよね
テストだろうが、学校だろうが・・・

207 :名無し検定1級さん:2007/03/14(水) 21:55:40
そこまで達観せんでも

208 :公務員最強:2007/03/14(水) 23:00:58
「どんな職業の男性と結婚したいか」 @地方公務員A国家公務員B都銀マン

http://www.jma1122.com/mimi.html

親がに就いて欲しいトップ3は@公務員Aスポーツ選手B医師で、ここ3年変動なし。

http://www.kuraray.co.jp/enquete/occupation/2004/index.html

[YahooJAPAN企画]OLが選ぶ結婚したいランキング @SONYAトヨタB電通C公務員Dなし

http://promotion.yahoo.co.jp/sbhc/kekkon/index.html

【調査】冬のボーナス…民間43万円、公務員90万円・公務員大幅アップ

http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1099621217/

札幌市バス、平均年収1000万円突破

http://labornet.yokohama-cu.ac.jp/labor/labor9910b.html

公務員のタイムテーブル  地方公務員7割が月間残業10時間未満

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnntime.jpg

だそうだ。
お前等診断士やめて公務員めざせば?


209 :名無し検定1級さん:2007/03/15(木) 01:53:36
>205
賛成だね。
確かに2次合格者は優秀だよ。これは間違いない。
しかし今の診断士って単なる能力判定の場にしてる感はあるよね。
それって診断士の意義と少しズレてると思うね、俺はね。

大学校や大学院に行った方が、より診断士らしいと思うわ。


でも俺は、2次試験突破を目指したりする。能力判定をパスしたいからさ。


210 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 12:04:47
大学校組の診断士がコンサルとして活躍している例が、
ほとんど無いと現役診断士から聞いたことがある。

仮に大学校のカリキュラムが素晴らしい?としても
磨く珠が二次試験すら合格できずに回避するような駄珠なら
光るものも光らないということか…

211 :名無し検定1級さん:2007/03/16(金) 12:20:49
>210
企業内コンサルとして活躍しているのでは?
特に金融機関やIT関連の方はアドバイザー的な
仕事を通常の業務と絡めて行っているのでは?

裏を返せばコンサルだけでお金をもらうのは
難しくなってきていると言えますね。

コンサルとして独立すると言う意味では
試験組みが有利かも知れませんが、
診断士の目的は独立ではなくあくまで企業のサポート・育成。
そう、考えると企業派遣組制度があるところは
二次試験合格よりも大学校入学を目指すのでは・・。

まあ、今は一次試験合格というハードルがあるので
以前の大学校組とこれからの大学校組を
おなじと見るのも疑問が残るところかもね。


212 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 00:34:45
>>201
経営者がこの資格の勉強すると自縄自縛になる気がするな。

213 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 22:09:49
>>212
ひとつの理論に縛られるわけじゃないから大丈夫。

214 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 22:49:22
>>213
いや、理論や分析に縛られることがそもそもちょっとね。
理論に固執する経営者ってどうしてもダイエーの中内を想像してしまう。
財務分析に関しても、経理畑出身の社長はやはり営業センスが
悪いからね・・印象論だけど。
経営者は理論分析屋の見解を聞く耳を持つ。それで十分だと思う。

215 :名無し検定1級さん:2007/03/17(土) 23:27:27
>>214
専門家の見解を聞き、それを判断することが大事なんです。
判断するにはそれなりの知識が必要です。

診断士の財務分析は経理畑の人の分析とは違いますよ。

ある有名な本にこう書いてあります。
「診断士の本来的業務は、税理士や経理を担当されている方々が作成した財務諸表を、
マネジメントの視点から分析することが本質であり、簿記の知識が;詳細にあり、
財務諸表を作成することが目的ではない・・・」

理論に固執するのは個人の資質であり診断士とは関係ない。
知識は豊富に持っていた方がいい。

216 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 00:09:56
>>215
知識が豊富すぎると判断不可能になることもあると思うけどね。

それと財務分析に関しては、税理士や会計士の分析手法を表面だけ
拝借してるって印象なんだけど?違うのかな。財務会計にせよ管理会計にせよ。

それと診断士の知識って、事業そのものについて必要な主体的判断には
あまり役に立たないと思う。事業の中身自体の判断は結局のところ、アニマル・
スピリット(意味が少し違うかも)、勘や経験を働かせ無ければならないだろう。
診断士の能力を過大視したり、その視点に引っ張られすぎると、上で誰かが述
べたMBAが会社を潰す事態を招来すると思うけどね。

ビジョンの必要性を診断士は説けても、当該会社の経営者が具体的に必要とされ
るビジョンを捻りだすことはできないと思う。
「部下に取ってほしい資格の第一位」なんて極めて意義深いと思うよw

でもまあ>>213の質問が「損は無いか?」だから自己啓発にもなって
いいんじゃない?ってことだろうかな。

なんだかグダグタ書いちゃったな。
財務会計のテキスト読んで寝るわww

217 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 00:15:01
MBAが会社を滅ぼす マネジャーの正しい育て方 (単行本)
ヘンリー・ミンツバーグ (著), 池村 千秋 (翻訳)



業績不振の米国企業のエグゼクティブでMBA取得者の比率は90% 
業績好調の米国企業のエグゼクティブでMBA取得者の比率は55%
(Adage.com 2006年3月21日より)
ダメな会社ほど、ビジネススクール出身者が目立つのはなぜだろう?
「MBA幻想」にだまされるな!! 
米国流ビジネススクールに批判的な経営学の泰斗・ミンツバーグが正しい
経営人材育成の方法をまとめた意欲作。日本ではMBAブーム真っ盛りだが、
新卒でビジネススクールに入ってくる若者に数値管理やテックニックだけ
を教えるMBA教育は、時代遅れと一刀両断。マネジメント教育は、現場で
実践を積んだ人材を再教育する場にすべきだと強調し、企業人向けの新しい
MBA教育プログラムの構築を急げと提案する。ビジネススクールの実態や歴史
も概説しており、人材育成・人事担当者からMBAに関心があるビジネス
マン、MBAを恐れる人までに必読のMBA解体の書。


他の本
H. ミンツバーグ経営論 (単行本)
ヘンリー・ミンツバーグ (著), DIAMONDハーバード・ビジネスレビュー編集部 (編集)
(2件のカスタマーレビュー)

218 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 00:17:35
>>216
税理士は基本的に財務分析しないでしょ。

あなたもこれから知識豊富になっていくんですよ。
知識豊富になって勘がにぶることはないから安心して下さい。

219 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 00:32:46
>>212
その感覚は分かる。
例えてゆーなら風水に凝りまくったタレントね。
お前売れて無いやろとw
風水やってるから売れて無いんとちゃうんかとw
さんまやダウンタウンが風水やってんのかと。

診断士に成れる実力をつけてしまった社長の中には
知ってるだけに、レゴで建物を作り上げるように
全範囲を細部までデザインしようとしてしまう
奴も出てくるやろうね。確実に。
で崩れたら何も経営理論を知らない奴よりも下手打ちそう。



220 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 00:37:38
>>218
経営者に必要なのは「オッカムの剃刀」(思考経済)だと思う。
知識は少ないほうが判断は早い。
早いだけでは危険なので、可能な限りの確実性が欲しい。
それを培ってくれるのは当該企業の事業、仕事そのもの。
診断士の勉強する時間があるならば、他の従業員以上に
その仕事に精通してほしい。一日中考えて欲しい。
それを通じてリーダーシップは獲得されると思う。
実際、中小企業のボンボンたちはそんなことしてないけどねw
あくまで理想論だね。

今度こそ寝よwww

221 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 08:54:10
>>220
ひとつ言わせてもらうが、
私は営業で帰宅時間が毎日11時過ぎという日々が続いてました。
私に求められてるものが売上利益ならそれでも良かったのですが・・・
立場が変わり経営サイドの役割を求めれられた時に思ったのです。
何をすればいいんだろう、と。
人の倍働いて身に付けた能力は営業のみ。
経理が何をやってるのか分からず、財務諸表も当然読めない。
伝票の流れもよく分かってない。

経験では身に付けることのできない知識を学習しなければいけないと思いました。
現在の仕事を優先しながらも、時間を捻出して学習してるのです。

だから、あなたが言った、
「診断士の勉強する時間があるならば、他の従業員以上に
その仕事に精通してほしい。一日中考えて欲しい。」
この言葉には少しカチンときてしまいました。

「その仕事」とは何なのでしょうか。
求められてる役割が皆違うのですよ。

222 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 21:31:48
>>221
あなた>>201さん?
怒らせたなら申し訳ないけど、中小企業の社長予定の人限定
で書いたからね・・。

私も調子こいて書きすぎたなと反省してるけど、書いてあること
の適用範囲というか射程範囲も考えてほしいと思う。

もちろん、私もROMってる人の範囲を考えずに書いてしまったけどねw

223 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 21:50:32
バランスだ。大事なのはバランスだ。
どっちかに偏るのは良くない!つーかよくな〜い!

224 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 23:30:15
オッカムの剃刀とはそういう意味じゃないと思うんだけど。

225 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 23:51:34
>>224
そうですね。
哲学の概念は現実には使えないからね。
自分の経験則に照らしたりして考え方を応用してみただけです。


ところで財務・会計のわかりやすい参考書無いですかね?
一応TAC本使ってるんですけどよくわからないんです。
ポートフォリオ前後からサーパリです(統計学の基礎知識が無いので)。
テキストの後ろに参考一覧はあるんですけど、財務・会計の学者
さんって誰がいいのか皆目見当つきません。
数式の説明をしっかり絡めつつ容易に理解できる薄めのヤツがいいんだけどw

226 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 00:44:00
一般的に、社長さん候補に診断士は必要か否か。

答えは、不要。
診断士が使える使えないと言うことではなく、経営者がとるべき取得ではないと言うことです。



227 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 01:44:59
>226
日本語の怪しい君が云ってもあまり説得力がないんだが

228 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 19:31:31
>>225
ロジック財務+サクッと受かる日商2級工業(原価計算だけを)

229 :名無し検定1級さん:2007/03/20(火) 00:27:58

確かに。
問答無用のセオリーだね。


ただ、ロジック財務はちと古くない?

230 :名無し検定1級さん:2007/03/20(火) 23:37:45
>222さんへ

私は201ですが、211さんは私ではありません。

将来は家業を継いで中小企業の社長になるかもしれません。
その時に、この資格の勉強をしていれば後々役に立つかなと思いました。
しかし皆さんのコメントを読んでいるとなんとなく違うのかなとも思えてきたのですが。。

なぜ役に立たないと思うのでしょう?

231 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 09:37:10
運営管理免除しよっかな
大化けして赤字科目になるとねぇ。

二次に要る科目ではあるが
大化けの方向が、せん盤加工の仕方やゴールデンゾーンとかコーニス照明とか
焼きなましとか環境法規とか
鉄鋼と銑鉄の違いとか

二次には用いない足元ばっかしを狙って点数剥がし系やったらいややからな。



232 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 12:18:14
診断士の一次に受かったら何年間、一次が免除されるの?

233 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 12:52:14
>232
3日かけて、読め!!
http://www.j-smeca.or.jp/exam/SU0801.html

234 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 13:35:38

いま日本では急激な小子高齢化により深刻な税収不足と社会保障の破綻が問題視されている。
日本経済を支えてきた団塊の世代が退職時期を迎え、ニートと呼ばれる働かない若い世代の増加は
収支のバランスを崩し、将来の日本の年金や保険等の社会保障の維持を困難にするのは明白である。

では何故社会を支える子供が増えないのだろうか?実はこれにはちゃんと理由がある。
一般には派遣や契約社員の増加などにより労働環境が悪化した事による所得の減少や、
女性の社会進出や増税などの経済的理由で子供を育てにくい環境が原因と言われるが、
実は女性の食生活の欧米化や不規則な生活により日本人女性のマンコが臭くなり、
臭マンが男性の性欲を減退させてしまったのが小子化の本当の真相だったのである。

つまり、臭マンは日本経済を根本から破壊しかねない脅威である事を忘れてはならない。
論客募集中スレ http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50x


235 :名無し検定1級さん:2007/03/21(水) 20:21:10
>>230
えらそうなことをツラツラ書いてしまいましたが、
私も勉強始めて2ヶ月足らずで、何故?と聞かれても
上手く言語化できません。
ただ勉強していて思うことは、経営に課題を抱えた企業にとって、
この資格から得られる知識はとても有用であることが多いんじゃないか
ということです。しかし、経営者自身がこの資格を有するメリットとなると、
費用効果の点でもギモンです。

両者の違いを喩えて言うならば、経営者=アスリート、診断士=スポーツ医の関係でしょうか。
スポーツ医はカラダの仕組みに精通し、身体の故障を予防又は治療し、
アスリートが最高のパフォーマンスを発揮のに助力する。
しかし、アスリートがスポーツ医を兼務することは稀です(というか知りません)。

経営に必要な知識は外部の専門家に外注する(あるいは有資格者を採用する)
姿勢でいいんじゃないでしょうかね・・。経営者に必要なのは想像・創造力であり、
資格の勉強で培われるとは考え難いです。

236 :名無し検定1級さん:2007/03/22(木) 14:37:17
鈴木秀明26歳 スタッフサービス正社員、人事
東京大学理科一類(理学部化学科)→東京大学公共政策大学院経済政策コースを修了
2006年4月〜スタッフサービス人事部人事課

以下の資格は全て独学で取得

中小企業診断士(完全合格+研修受講)、宅地建物取引主任者、TOEFL207、TOEIC730、ERE(経済学検定)500点
GRE Chemistry 620点(プリンストン/ハーバード大学院合格点) AFP、CFP
ソフトウェア開発技術者、情報セキュリティアドミニストレーター(セキュアド)、基本情報技術者
パソコン財務会計主任者1級、 情報処理能力検定1級、国内旅行業務取扱主任者、 放射線取扱主任者試験第2種
ビジネス実務マナー技能検定 2級(優秀賞)、 アロマテラピー検定1級 、漢字検定 準1級
BATIC(国際会計検定) 554点、銀行業務検定 財務2級、情報セキュリティ検定 1級、 金融業務検定 財務上級
二種証券外務員、環境計量士試験、公害防止管理者、FP技能検定2級、金融業務検定財務上級、日商簿記検定2級
DCプランナー 2級、ビジネス実務法務検定2級、知的財産検定2級、銀行業務検定 経営支援アドバイザー2級
ファッションビジネス能力検定2級、ファッション販売能力検定2級、色彩検定2級、サービス接遇実務検定2級
潜水士、消防設備士甲種第5類・第7類、アマチュア無線技士3級、危険物取扱者乙種第4類、危険物取扱者甲種
普通自動車運転免許(ゴールド)

など150資格を目指す。 現在92種112個資格制覇!

他:放送大学6つの学部を全て卒業目指すなど奮闘中

資格ロード
http://shikakuroad.alc.co.jp/


237 :名無し検定1級さん:2007/03/23(金) 21:34:12
>235
なるほど、わかりやすいです。
診断士で得た知識だけに頼らず(まだ得てませんがww)
様々な経験を積んで、勉強して、立派な経営者になれるよう努力します。
4月からは社会人1年目なので、まずはそこでの仕事に全力で取り組みます。
ありがとうございました。

238 :名無し検定1級さん:2007/03/23(金) 22:58:11
>>235
経営者に知識がないから駄目だと言うつもりはないが、
経営者が資格の勉強をすることに意味がない(費用効果の点でもギモン)と決め付けるのは問題だ。

経営学とは、
広義には、経営に関する全てのことを対象とする。
狭義には、戦略を立てる、組織を作る、人を動かす(HRM)が3本の柱だと、
企業経営理論で習いませんでしたか?
経営者に必要な能力ではありませんか?

戦略、組織、賃金制度、経理業務、その他・・・。
外注に頼むのはかまわないが、決めるのは経営者ですよ。
知っててやらせてるのと、知らないでやってもらうのでは大違い。

経営者だって千差万別。

あなたが言う経営者像は、起業家としての経営者なら納得がいく。
(実際には、私の知る限り営業力の強さから独立起業してる人が多いが・・・)
伸ばしきれない人も多いですね。

成長ステージ別、業種別、業態別、2代目経営者、その他いろいろ、
経営者に求められる能力は違うのではないでしょうか。

239 :名無し検定1級さん:2007/03/24(土) 20:55:47
>238
その通りだと思います。
しかし、今の私では自分の会社で求められている能力がさっぱり分かりません。
だから一先ず、4月からの会社で出来る限りのことをし、
従業員の方に会社で上手くいかなくて戻ってきた、とは思われないようにしたいと
思っています。

ただ、何かしら知識を蓄える勉強もしたいと思い、診断士を考えていました。
全ての社長に共通し、基礎となる知識型の能力の勉強(そんな都合の良いものなど無い気もしますが…)
ができるのは診断士でよいのでしょうか?
それとももっと他にあるのでしょうか?

分かりにくい質問ですが、よろしければご意見聞かせてください。


240 :現役診断士:2007/03/24(土) 23:45:59
っていうか、こうやって書き込みしている間に経営者が苦しんで自殺してるって
考えたことあるか?
おめ〜らが必死で勉強して合格して開業して経営者の相談乗るだけで救われる命
もあるって考えたことあるか?
おめ〜らが頑張ると経営者も頑張れることもあるんだぜ。
だから、必死で頑張れ。そして合格しろ。そして、この中小企業の現実を変えよう。
診断士の役割は大きいぞ。

現役診断士より

241 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 03:18:24
経営学と診断士を同一と考えて、診断士の意義を昇華させる件。

経営者候補さんの該当業種すら特定しないのだから、レスもバラけるわなの件。


言葉遊びもほどほどに。

242 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 21:42:25
つむじまがりは相手にしてはいけませんよ。

243 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 22:05:08
診断士って給料いいの?

244 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 22:13:53
>>243
診断士は職業じゃないからねえ。
1 独立診断士
2 シンクタンクで働く診断士
3 企業内診断士
でどう。

給料いいかも何と比べる?
1 会計士・税理士
2 社労士
3 年齢別平均給与
こんなとこか。

245 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 22:16:01
ワテが浪花の税務コンサルタント浪花の法律屋でおま。
税務のご相談は浪花の法律屋誹便web事務所までご相談下さい。

246 :名無し検定1級さん:2007/03/25(日) 22:29:08
>>244
給料の話は、800超えたら誰もがいいと判断しませんか?よって他の資格士と競べるより数字で表しませんか?

独立の場合、どうでしょうか?個人の営業力、人脈、システム作りによって差異はあると思いますが、どんなもんですか?

ちなみにシンクタンクや企業内の雇用携帯もできれば知りたいです。



携帯からすみません

247 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 15:15:05
>>238
>狭義には、戦略を立てる、組織を作る、人を動かす(HRM)が3本の柱

普通にリーマン生活していても学びますよ?
企業が知りたいのはその先。

248 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 21:12:38
>>247
いい会社に勤めてるんですね。
私は自分で学ぶしかなかった。

ところでその先とはどういう意味でしょう。

249 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 21:36:27
HRMのよさげなほん
ブクオフで100円でげと

昨日したところ
丁度話題になってなんか得した気分やで

250 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 21:44:23
たいへんあたまがわるそうなぶんしょうですね。

251 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 01:47:04
>>248
とんでもない・・・。
現状の仕事以上の教育を施してくれる会社だったら、
(自分から)学ぼうともしないんじゃないかな。
マグレガーのX理論タイプの人のほうが多いと思う。

それと部署によるのかもしれない。
営業にいた頃は全社的な視点で俯瞰的に見ている余裕は無かった。

その先というのは、例えば戦略ならば中身、組織ならばより動態化を実現する
構造、(上下限らず)動きたがらない人を動かす仕組み(モチベーションUPの手法)
等。



252 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 07:47:05
>>251
「その先」がそういう意味なら診断士で学習しますよ。
「戦略を立てる、組織を作る、人を動かす(HRM)」は見出しですから。
2次試験で具体策を求められますよ。

253 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 21:01:03
>>250
今日は週間ダイヤモンド買ってもうたよ
リッツカールトン特集や

丁度HRM関連やで

254 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 22:00:05
そうやね従業員百人以上の規模の会社の
経営企画室や、役員で経営会議に出た事ある人おらんかな?

実際、ある程度以上の会社の舵を切る際って
どういうフレームワークなんやろう?

まず
役員が居るだけでワーワー言うのか
それとも、決め方にルールがあってきちんと根拠づけして組み上げて行くのか

経営会議にはコンサルが一緒に座っているものなのか



255 :名無し検定1級さん:2007/03/27(火) 22:45:42
>>254
もう少し論点を絞り込んでくれると答えやすいんだけど。

256 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 09:09:40
そうやね
例えば経営会議の進めるノリは、

どんな資料を作る、若しくは買ってくるのか?
で、それをやっぱSWOTに落とし込んで
同席してるコンサルが解説するとかの経営会議ならではの
独特のフレームワークがあるのか?


それとも各部署でよくある普通の会議みたいに
各担当が資料を基に現状と課題を報告したあと
フリートークになる自由形なんかどう?



257 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 10:11:25
外部のコンサルを経営会議に同席させる会社ってほぼ末期状態じゃない?

258 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 21:40:49
>>257
確かに今までを見れば、末期になってからコンサルを入れる会社が多いとは思うが、
継続的に意思決定に第三者の目を入れる、という位置づけで、意思決定内容に独りよがりを性を排除して
意思決定に客観性を持たせる為に入れてる会社とかもわりとあると思うねんけどな。
最近は。

内部統制システムの義務付けとか、ISOとか、何もかもPDCAで回しだしてる、そんな世の中やし。

たとえば、ソニーなんか、もし、意思決定に継続的にコンサル入れてたら、PS3なんかもうちょっと
市場の状況を鑑みた商品になってたと思う。
AIBOもまだ作ってたやろうし、液晶も朝鮮人の技術に頼るような破滅確定になるまでに
目が覚めてたかもしれん。
もしコンサル入れてたのなら、そのコンサルはイエスマンのコンサルやったのかも。

PS3に関しては、ブルーレイを、無理矢理入れてる感じも見受けられるし、CELLも家電に乗せる計画が
あったとも聞く。そういうのを聞くと、PS3の普及力を突破口にしてソニー独自規格で云々と
コンサルが理論書だけで頭で考えた青写真の通りにも見えるから、コンサルが吹っかけた感じにも見える。
今の失敗は、明らかにPS2全盛の頃にPS2をソニーの強みとして認識した上で戦略は組んでたはずやしな。

コンサルを入れたからといっても、コンサルに破滅させられれるパターン、イエスマンのコンサルのパターンも
あるね。じゃぁ、入れるのは止めるかw



259 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 23:19:43
>>256
うちでは役員会と営業会議があるんですよ。
その下は営業所ごとのミーティング。

260 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 23:33:39
>>258
ソニークラスなら十分すぎるシンクタンク機能あるから、外部のコンサルに
依頼する必要無いと思うけど。
ソニーって確か一ツ橋の経営学者を副社長に迎えたり、委員会等設置会社への
移行も他社に先駆けてやってたよね?経営面では優等生染みた行動が特に印象的。
製品レベルでの失敗要因はコンサル云々というより、ソニー色に拘りすぎたこと
だろう。製品志向が陥る失敗、独善的になりすぎ・・・

なんて言ってみる。


261 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 23:34:38
私もそう思います。合格者の回答や、実務補習で話聞いててもそう思います。
「ある一定レベル」の期待値をどこに置くのか、また、そこにたどり着く方法は?
そこに議論を集中させると面白いですよねw
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50


262 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 23:45:55
↑しかし鹿馬だね。!!!

263 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 16:46:11
あげ

264 :名無し検定1級さん:2007/03/31(土) 21:51:13
去年から始めた人は今経営法務あたりかな。

265 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 00:20:28
去年、1次試験に合格して2次試験に敗退。その後、簿記2級を取得しました。
ロジック財務は既に過去のものとなったのですかね。
私はこの本がなければ財務会計で挫折していた。

266 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:19:20
2008年受けようと思ってるので、
今は簿記2級の勉強中。6月受験。

267 :名無し検定1級さん:2007/04/01(日) 01:20:50
誰か!!
>>262 にツッコミ入れてあげてっ!!

268 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 12:47:42
診断士は名称独占の資格なのになぜ中途半端な資格を取りたがるのか理解に
苦しむ。 信用保障協会の職員は 診断士養成学校に通って卒業するともらえる
資格です。いわゆる士業とはちがいます。

269 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 14:22:31
>>268
 企業・組織負担で学費200万くらいかけてだろ。
 それは、いわゆる、ビジネススクールだったんだよ。
 来年以降はそれもなくなるが。

270 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 23:32:05
右脳で攻略!中小企業診断士経営法務 ってどう?使えるテキスト?

271 :名無し検定1級さん:2007/04/02(月) 23:54:16
>>268
いいじゃないか。
お前より優秀だよ。間違いない。

272 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 00:09:23
>>268
お前は欲求のレベルが低いから、
名称独占の診断士を、なぜ欲しがるのか理解できないんだよ。
低次の欲求を充足しないと高次の欲求が表出してこないという、
マズローの欲求5段階説を学習してる診断士受験生は、
おまえをアホだと思っているぞ。

273 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 11:08:46
268 診断士スレお決まりの煽りだな 釣られるなよ。流せ流せ。 

274 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:21:37
なるほど低次の欲求を充足のために診断士を受験しているのか

275 :名無し検定1級さん:2007/04/03(火) 19:53:14
マズローを
真にウケちゃったら
マズカロー

276 :32歳のおっさん:2007/04/03(火) 21:32:12
俺も08年に受験を予定しています。
通学や通信を使わず、山根さんのサイトを活用しようと考えています。
ここの親切な人にいろいろ教えてもらいたいと思いますので
よろしくお願いします。

277 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 01:09:30
診断士のカリキュラム自体は会社業務全般を勉強するのにはよくできている。
スキルアップとしては否定しない。
だが、あくまで広く浅くだ。
経営情報システムなんざ、専門学校生でも満点とれるレベルでしかない。
各科目のレベルはその程度。ただその浅い科目が8科目もあるために準備に1年近く要するだけ。
資格自体に意味はない。だが名刺なんぞに書くバカが多い。
養成校?、やめておけ。費用を考えろ。狂ってるぞ。ったく。

独立?したいんっだったらすぐやれ。診断士を取ってからなんていうところで終わっている。





278 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 01:15:33
>>277
合格してから物言えよ。
それにしても何故、情報の問題や専門学校生のレベルに詳しいのか?
もしかして、専門学校卒か?
場違いなんだよ。他に行ってくれ。

279 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 01:22:11
決まってこういう感情的な反論しか返って来ない。
俺が指摘した経営情報システムのレベルはIT業界の人間が感じるそのまままだ。
専門学校云々など言葉尻をとるんじゃない。あほ。
カリキュラムは認めてんだよ。
レベルは低いといってるのを理解しろ。ばかたれ。

280 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 01:29:37
運営管理の面白さがわかってないね。

281 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 09:07:59
>>279
診断士否定レス界に新風を起こしたいんやろうが
別に切り口に新鮮さは感じられへんなあ。

カリキュラムを認める事で今までの否定レスと違うアクセントをつけたつもりなんやろうけど。

むしろカリキュラムどころか試験に使う紙の質までいちゃもんつけた路線の方が良いかも。

282 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 11:35:53
診断士単独の資格ではどうにもならんだろ 会計士プラス診断士 税理士プラス
診断士 コアな資格と組み合わさると生かされる資格だろう そんな意味では
FP技能士1級、CFPなどと似ている 法人相手のコンサルが診断士 個人はFP
見たいな位置づけだな 1級FP技能士と診断士ではどちらも似たような難易度だが
どちらも単独だと心細い。どちらもプラスαの資格には間違いない。真剣に診断士
を目指してることはすばらしいことじゃないか。 皆もそんなにいじめるなよ。

283 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 11:49:18
皆=約一名

284 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 11:54:17
中小企業診断士の広場
http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/index.html




285 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 22:26:00
会社のお金で大学校に行く為に、一次試験を突破しないといけないのですが
どのくらい勉強すればいいでしょうか?大学はマーチ、資格は社労士、初級
シスアド、銀行検定各種ってところで。年は27歳です。
あと二次試験はどのくらいの難易度ですか?

286 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 22:58:22
>>285
1次試験は500時間でいいんじゃないか。
2次試験は社労士でありながらこのような質問をすることから、
受からないと思います。

287 :285:2007/04/05(木) 23:10:11
2次試験は社労士でありながらこのような質問をすることから

なんでですか???まぁ、受けないからいいけども

288 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 23:15:21
>>287

民間金融機関の方ですね。
私は公的機関なのであなたより優先して大学校に行けます。
民間金融機関の入学枠は少ないよ。
事実、抽選から書類審査になって、公的機関の割合が圧倒的に増えたからね。



289 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 23:27:09
>>287
>>受けないからいいけども

こういう返事が予想できたのでからかってみました。
難易度などどうでもいいでしょう。

290 :285:2007/04/06(金) 00:12:10
>>288 そういうものなのですか?イマイチしすてむがよく解からないの
だけども、一次試験通って社内選抜通れば合格ではないの?できれば
ご教授願いたいです。
>>289 違いない。まんまとからかわれました。ぎゃふん

291 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 23:30:36
>>277
みんな自分に自信ないんだね・・・
こんな世の中だから仕方ないね・・・

292 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 00:26:44
>>285

今は共通1次試験の合格が必須。さらにそこから大学校の先行がある。
企業内選抜は何の意味も無い。

293 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 16:02:54
>>281
こういうサイド攻撃しか返ってこないな。

・司法試験受かっても無意味。
・東大入っても無意味。
・簿記3級とっても無意味。
これらに対する反論とは、異質のもので興味深い。
むしろ至極当然だからか、確信みたいのもを感じる。


「スキルアップにいい材料だが、診断士資格に意味ない。大金失うなよ」





294 :285:2007/04/08(日) 01:10:30
なるほどー
大学校って倍率は何倍くらいの?HPのは載ってないな

295 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 08:56:12
情シスが簡単だとバカにする奴は、総得点420に届かないと相場は決まっている。


80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)