5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

税理士VS司法書士part4

1 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 15:58:20
前スレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1166499221/l50

2 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:02:15
会社の顧問になれなければすぐに廃業の税理士業
ところで、
経営と税務の関わり:ルーティンワークはパソコンソフト
          +税務調査の対応は税務署出身の税理士
よって、経営の立場からは税理士試験は無くてよい。
ゆえに、税理士受験生も無くてよい。
税理士受験生は無意味で無価値で下品で下劣で外道な存在である。
これが経営者サイドのご意見だ。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろと言ってるだろう?
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)

3 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:03:46
会社の顧問になれなければすぐに廃業の税理士業
ところで、
経営と税務の関わり:ルーティンワークはパソコンソフト
          +税務調査の対応は税務署出身の税理士
よって、経営の立場からは税理士試験は無くてよい。
ゆえに、税理士受験生も無くてよい。
税理士受験生は無意味で無価値で下品で下劣で外道な存在である。
これが経営者サイドのご意見だ。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろと言ってるだろう?
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)


4 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:04:51
会社の顧問になれなければすぐに廃業の税理士業
ところで、
経営と税務の関わり:ルーティンワークはパソコンソフト
          +税務調査の対応は税務署出身の税理士
よって、経営の立場からは税理士試験は無くてよい。
ゆえに、税理士受験生も無くてよい。
税理士受験生は無意味で無価値で下品で下劣で外道な存在である。
これが経営者サイドのご意見だ。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろと言ってるだろう?
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)


5 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:05:25
やはり立ちましたね。
この両資格一見フィールドが違うようで結構バッティングしますよね。

6 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:06:38
司法書士は顧問先が無くても登記で十分やれる。
1800万件×3万円/件=5400億円のマーケットがある
税理士業界で顧問先からの顧問料以外でこれだけのマーケットがあるのか?
あるわけないな(笑)
税理士の完全な敗北だ。


7 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:07:20
会社の顧問になれなければすぐに廃業の税理士業
ところで、
経営と税務の関わり:ルーティンワークはパソコンソフト
          +税務調査の対応は税務署出身の税理士
よって、経営の立場からは税理士試験は無くてよい。
ゆえに、税理士受験生も無くてよい。
税理士受験生は無意味で無価値で下品で下劣で外道な存在である。
これが経営者サイドのご意見だ。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろと言ってるだろう?
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)

司法書士は顧問先が無くても登記で十分やれる。
1800万件×3万円/件=5400億円のマーケットがある
税理士業界で顧問先からの顧問料以外でこれだけのマーケットがあるのか?
あるわけないな(笑)
税理士の完全な敗北だ。

8 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:08:49
会社の顧問になれなければすぐに廃業の税理士業
ところで、
経営と税務の関わり:ルーティンワークはパソコンソフト
          +税務調査の対応は税務署出身の税理士
よって、経営の立場からは税理士試験は無くてよい。
ゆえに、税理士受験生も無くてよい。
税理士受験生は無意味で無価値で下品で下劣で外道な存在である。
これが経営者サイドのご意見だ。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろと言ってるだろう?
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)

司法書士は顧問先が無くても登記で十分やれる。
1800万件×3万円/件=5400億円のマーケットがある
税理士業界で顧問先からの顧問料以外でこれだけのマーケットがあるのか?
あるわけないな(笑)
税理士の完全な敗北だ。

9 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:09:52
会社の顧問になれなければすぐに廃業の税理士業
ところで、
経営と税務の関わり:ルーティンワークはパソコンソフト
          +税務調査の対応は税務署出身の税理士
よって、経営の立場からは税理士試験は無くてよい。
ゆえに、税理士受験生も無くてよい。
税理士受験生は無意味で無価値で下品で下劣で外道な存在である。
これが経営者サイドのご意見だ。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろと言ってるだろう?
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)

司法書士は顧問先が無くても登記で十分やれる。
1800万件×3万円/件=5400億円のマーケットがある
税理士業界で顧問先からの顧問料以外でこれだけのマーケットがあるのか?
あるわけないな(笑)
税理士の完全な敗北だ。

10 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:16:42
今までの司法書士は会社法務に殆ど手をつけてないから
これからの司法書士は会社顧問の大きなマーケットが広がっている。
新会社法の成立がそれを後押ししてくれる。
更に裁判業務や成年後見業務の拡大。前途洋々の士業だ。
税理士のように何のフロンティアも無い業界とは違うんだよ。
税理士業は顧問先があってはじめて成り立つ士業だ。
もしも、税理士が会社の顧問になれなければすぐに廃業だ(笑)。

11 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:20:19
このスレたてたのはやはり痴呆だな
痴呆は誰にでも噛み付く野良犬みてーだw

12 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:22:22
銀行員の私から言って司法書士はクズです!

登記業務にありつけない若手が裁判ゴッコをしてますが、もって5年位でしょう!

司法書士は登記屋に過ぎません!勘違いしたら将来ボウに振るよ!



13 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:24:08
司法書士だって。恥かしい〜 .ロー生にもばかにされているバラック小屋の登記屋じゃんか。
これから弁護士が増える時代になにが司法書士だ。アフォくさ。
高い金を予備校に貢いで、たかが何の役にも立たない食えない登記屋かよ。
情けない。



14 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:24:53
不必要に登記申請件数を増やす悪徳司法書士にご注意を!

(例)
@同じ人が所有している土地と建物を一括で売買したときに土地、建物を別々に
 登記申請する。

A土地の持分が異なっているだけで、全部分けて登記申請する。

B○○持分全部移転と所有権移転を分けて登記申請する(相続については
 先例があるが、売買の場合でも実務においては可能)

C同じ金融機関が設定した複数の担保権を債権譲渡でサービサー等に譲り渡した
 時の移転登記を担保権毎、または不動産毎(仮登記根抵当権の場合)に申請する。


これらは当事者、登記原因が同じケースであり全て1件の登記申請で可能です。
申請件数を増やすことにより報酬額が2〜5倍程(Cの場合は何百倍にもなる)
変わってきます。

私はこの業界で働いているのですが、あまりのせこさに嫌気が差してきます。




15 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:26:11
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。





16 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:26:57
ボクは道を歩いていて時々死にたくなる事がある。
嗚呼、ボクは司法書士事務所無資格職員なんだ・・・と思うと悲しみが込み上げて来る。
10年連続受からないまま事務所に就職。無資格職員としてバカにされる日々が続いている。

しかし先輩無資格職員はボクに語りかけます。
「いいかい?職種を聞かれたら法律℃末ア所勤務と答えな。弁護士と間違ってもらえるぞ」
ボクは資格コンプに打ち震えます。
でもそれは、無能のレッテルを貼られたボクら無資格職員の浅い知恵なのでしょう。
司法書士が抱えた弁護士、行政書士への深いコンプレックスなのでしょう。
こうしてボク達司法書士事務所無資格職員は、コンプを日々紡いでゆくのです。
   
 嗚呼、なんと恥ずかしき底辺職業 無資格司法書士事務所職員哉。

知名度は皆無、人気実力共に業界最低水準。カレシにしたくない職種の比びなき王者。
余計な説明は一切いらない。
ただ、周りの人に「ご職業は?」と問われ「○○司法書士事務所勤務です」と答えるだけで
「当然、司法書士の資格持ってるんだよね?」との答えがたい返事。
合コンの度に繰り返される若い女性達の会場からの逃亡。
バラック小屋に投げかけられる哀れみの眼差し。
あぁ〜10年前に戻りたい。ここから脱出したい。





17 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:27:59
今後、税理士業をするのは税務署出身の税理士のみになる。
これからの司法書士の多くは会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。この二つが同時に進展して
20年後には確実にそうなる。

18 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:28:40
>>1-9>>5以外)さーて、またいじめてやるか。覚悟しておけよ。

とりあえず、顧問になれよwwwそんなに顧問が羨ましいか?
駄菓子屋単価の単発仕事じゃ、仕方ないな。 哀れなやっちゃ。

19 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:32:14
痴呆は単発作業ばかりwww
会社法が試験科目なのに会社の顧問になれない資格。





20 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:33:49
税理士 顧問の偉い先生

司法書士 下層身分の卑屈な下請け代書屋




21 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:36:00
司法書士は自己啓発資格
決して開業など考えてはいけない 。
予備校の宣伝文句に載せられて70万コース。50万コース。35万コース。そして模試やテキストや問題集を5年間やり続け
受験料も含め300万近くもかけてやっと合格しても、年齢制限で補助者にすら雇ってもらえず、
中途半端な知識で開業して、偽書類を看過できずに登記して、損倍を請求され廃業を余儀なくされる奴も多い。




22 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:37:55
痴呆の犯罪多し!

「電車案内ない」JR駅の機械壊す 容疑の司法書士逮捕

 埼玉県警は2日、JR埼京線の駅の設備を壊したとして、同県戸田市南町、
司法書士蜷川樹容疑者(47)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。
 浦和署の調べでは、蜷川容疑者は2日午前0時20分ごろ、さいたま市南区
の武蔵浦和駅の事務室前で、下車駅を乗り過ごしたことに腹を立て「電車の
案内がない。タクシー代を払え」などと男性駅員(20)に因縁をつけ、
事務室内にあったICカード「スイカ」を読み取る機械をなぐって壊した疑い。
 同署によると、酒を飲んでいた様子で「拳で殴ったことは間違いない」と
容疑を認めているという。
http://www.asahi.com/national/update/1202/TKY200612020148.html



23 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:39:11
未来永劫弁護士の格下資格
司法書士




24 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:39:26
今後、税理士業をするのは税務署出身の税理士のみになる。
これからの司法書士の多くは会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。この二つが同時に進展して
20年後には確実にそうなる。


25 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:42:50
裁判所職員から白い目で見られ、弁護士から馬鹿にされ、
行書に仕事を取られ、弁護士増加でこれからますます食えなくなる司法書士。哀れ。




26 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:43:38
今では「痴呆」という言葉は使わない。変わって「認知症」という。
時代遅れの死語を使いつづけるのがバカ税理士受験生どもである。

27 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:45:01
会社の顧問になれなければすぐに廃業の税理士業
ところで、
経営と税務の関わり:ルーティンワークはパソコンソフト
          +税務調査の対応は税務署出身の税理士
よって、経営の立場からは税理士試験は無くてよい。
ゆえに、税理士受験生も無くてよい。
税理士受験生は無意味で無価値で下品で下劣で外道な存在である。
これが経営者サイドのご意見だ。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろと言ってるだろう?
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)

28 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:45:01
高い金と長い時間をかけて、やっと合格しても仕事が無くて毎日2ちゃん寝る。
そして廃業。これが最近の新人司法書士の現実だ。




29 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:47:31
司法書士人生ゲーム
ゴールは
廃業して毎日庭でウンコを煮て逮捕




30 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:50:47
将来に何のフロンティアも無い税理士業。
登録者の半数は税務署OB。お先真っ暗な税理士業。

31 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:51:48
今後、税理士業をするのは税務署出身の税理士のみになる。
これからの司法書士の多くは会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。この二つが同時に進展して
20年後には確実にそうなる。


32 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:53:16
司法書士受験生の本音ではロースクールに行きたいところであるが
資格予備校の司法書士講座ごときに結局累計で150万円以上もつぎ込む結果
となり、貧乏ゆえロースクールの学費はもう無いのである。




33 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:56:26
おまえらやめとけ。

なんか会計士が上にいる税理士と
弁護士が上にいる司法書士が喧嘩しても惨めなだけ。

傍から見ていると目糞鼻糞なんだけどな。

34 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:58:13
>>26
おまえのようなバカには認知症なんてもったいない
痴呆で十分


35 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:58:15
会社の顧問になれなければすぐに廃業の税理士業
ところで、
経営と税務の関わり:ルーティンワークはパソコンソフト
          +税務調査の対応は税務署出身の税理士
よって、経営の立場からは税理士試験は無くてよい。
ゆえに、税理士受験生も無くてよい。
税理士受験生は無意味で無価値で下品で下劣で外道な存在である。
これが経営者サイドのご意見だ。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろと言ってるだろう?
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)

司法書士は顧問先が無くても登記で十分やれる。
1800万件×3万円/件=5400億円のマーケットがある
税理士業界で顧問先からの顧問料以外でこれだけのマーケットがあるのか?
あるわけないな(笑)
税理士の完全な敗北だ(笑


36 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 17:00:42
今後、税理士業をするのは税務署出身の税理士のみになる。
これからの司法書士の多くは会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。この二つが同時に進展して
20年後には確実にそうなる。

37 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 17:02:37
将来に何のフロンティアも無い税理士業。
登録者の半数は税務署OB。お先真っ暗な税理士業。


38 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 17:03:46
税理士,お先真っ暗(悲惨

39 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 19:54:36
金勘定だけ考えればよかった時代は終わった。
これからは「法務」を最重要視する社会になる。
時代の趨勢を考えると明らかに
司法書士の完勝。

40 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 20:53:37
高い金と長い時間をかけて、やっと合格しても仕事が無くて毎日2ちゃん寝る。
そして廃業。これが最近の新人司法書士の現実だ。





41 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 21:13:20
今後、税理士業をするのは税務署出身の税理士のみになる。
これからの司法書士の多くは会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。この二つが同時に進展して
20年後には確実にそうなる。

42 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 21:25:47
税理士は経理の経験があるとして実務経験をクリアーして官報合格しても、
40、50台で就職先があるのか。独立してやっていけるのですかね。

司法書士はどうですかね。

43 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 22:02:22
司法書士だって。恥かしい〜 .ロー生にもばかにされているバラック小屋の登記屋じゃんか。
これから弁護士が増える時代になにが司法書士だ。アフォくさ。
高い金を予備校に貢いで、たかが何の役にも立たない食えない登記屋かよ。
情けない。




44 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 22:05:14
司法書士合格の漏れの場合
予備校5年分   200マン
研修料      21マソ
書籍         4マソ
交通費       5マソ
宿泊費       0マソ
飲食代,ヘルスキャバクラソープ代 20マソ

合計260マソ前後かな。中央研修宿泊なしで。
飲み代、ヘルス代その他がすごいよ。 司法修習は逆に金がもらえる。


45 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 22:09:57
3年で廃業した元司法書士の漏れのかかった金
予備校7年分 300マン
研修料      21マソ
書籍         4マソ
交通費       5マソ
宿泊費       0マソ
飲食代,ヘルスキャバクラソープ代 20マソ

合計360マソ前後かな。中央研修宿泊なしで。
飲み代、ヘルス代その他がすごいよ。 司法修習は逆に金がもらえる。

46 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 08:04:55
税理士の最高学歴って日東コマ船なんでしょ
たまにネットで早慶の開業税理士とか見つけると蜂の巣を突付いたように大騒ぎするもんな
まあー税理士の平均学歴が商業高校or大東亜帝国だからこんなもんだな

47 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 08:06:17
ある会計事務所に就職して税理士目指すA先輩と普通に大学に進学したB後輩の高校同窓会での会話

A先輩:きみは税理士という職業知ってる?

B後輩:ああ税理士さんですねえーと、そうそう高卒の方が取る資格なのと絶対に学歴公表しないというのは知ってますが

A先輩:何だきみは、じゃあ、普段どんなことやってるか知ってる?

B後輩:えーと、八百屋さんとか肉屋さんから銀行通帳やら請求書やらを借りてきて
   家計簿のような書類作るお仕事をされてる方々でしたよね、確か。

A先輩:う・・・・・・・・・・ 頭痛がしてきたんで悪いけど俺先に失礼するわ

A先輩はこの後、富士の樹海に逝ったそうな 南無阿弥陀仏チーン♪

♪ナンマイダなんまいだナンマイダなんまいだナンマイダなんまいだ♪




48 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 08:11:38
ボクは道を歩いていて時々悲しくなる事がある。
「嗚呼、ボクは士業の底辺税理士≠ネんだ・・・と思うと悲しさが込み上げて来る。
高卒が6割を占める低レベルな税理士試験を5科目突破して3年。
官報に載ったあの日の複雑な心境がいまだに続いている。
学歴が低く社会的地位も低い資格として一生を終えねばならないのだろうか・・・

しかし先輩税理士はボクにこう語りかけます。
「いいかい?開業しても最終学歴は絶対に書くな。税理士会で低学歴の巣窟だとバラす事が禁じられているんだ・・」と。
ボクは学歴コンプに打ち震えます。
でもそれは、高卒資格だと蔑まれてきた税理士達の浅い知恵なのでしょう。
税理士になるのに大学に行く必要はないと言う世間の風潮を欺く為の配剤なのでしょう。
こうしてボク達税理士は、学歴コンプを日々紡いでゆくのです。


   嗚呼、なんと低学歴な底辺士業税理士″ニ。


知名度は皆無、人気実力共に士業最低水準。カレシにしたくない職業の比びなき帝王。
余計な説明は一切いらない。ただ、周りの人に「ご職業」は問われ「税理士です」と答えるだけで、塩を撒かれる始末。
合コンの度に繰り返される若い女性の会場からの逃走。
近所のおばちゃんから向けられる哀れみの眼差し。
そして、2ちゃんに来る度に味わう司法書士との圧倒的な格差。

社会的地位が高い司法書士が羨ましい。大学出て会計士になれば司法書士と対等になれたのに・・・





49 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 11:24:34
ボクは道を歩いていて時々死にたくなる事がある。
嗚呼、ボクは司法書士事務所無資格職員なんだ・・・と思うと悲しみが込み上げて来る。
10年連続受からないまま事務所に就職。無資格職員としてバカにされる日々が続いている。

しかし先輩無資格職員はボクに語りかけます。
「いいかい?職種を聞かれたら法律℃末ア所勤務と答えな。弁護士と間違ってもらえるぞ」
ボクは資格コンプに打ち震えます。
でもそれは、無能のレッテルを貼られたボクら無資格職員の浅い知恵なのでしょう。
司法書士が抱えた弁護士、行政書士への深いコンプレックスなのでしょう。
こうしてボク達司法書士事務所無資格職員は、コンプを日々紡いでゆくのです。
   
 嗚呼、なんと恥ずかしき底辺職業 無資格司法書士事務所職員哉。

知名度は皆無、人気実力共に業界最低水準。カレシにしたくない職種の比びなき王者。
余計な説明は一切いらない。
ただ、周りの人に「ご職業は?」と問われ「○○司法書士事務所勤務です」と答えるだけで
「当然、司法書士の資格持ってるんだよね?」との答えがたい返事。
合コンの度に繰り返される若い女性達の会場からの逃亡。
バラック小屋に投げかけられる哀れみの眼差し。
そして、2ちゃんに来る度に味わう税理士との圧倒的な格差
最初から税理士を目指せばよかった
あぁ〜10年前に戻りたい。ここから脱出したい。



50 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 14:38:34
今後、税理士業をするのは税務署出身の税理士のみになる。
これからの司法書士の多くは会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。この二つが同時に進展して
20年後には確実にそうなる。


51 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 14:39:08
会社の顧問になれなければすぐに廃業の税理士業
ところで、
経営と税務の関わり:ルーティンワークはパソコンソフト
          +税務調査の対応は税務署出身の税理士
よって、経営の立場からは税理士試験は無くてよい。
ゆえに、税理士受験生も無くてよい。
税理士受験生は無意味で無価値で下品で下劣で外道な存在である。
これが経営者サイドのご意見だ。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろと言ってるだろう?
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)

司法書士は顧問先が無くても登記で十分やれる。
1800万件×3万円/件=5400億円のマーケットがある
税理士業界で顧問先からの顧問料以外でこれだけのマーケットがあるのか?
あるわけないな(笑)
税理士の完全な敗北だ。


52 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 14:49:02
【税理士】(ぜいりし)

受験生のレベルが低い低脳な資格。高卒や専門学校が最終学歴な者が大半を占め
士業最低の学歴分布とされている。
顧客は個人商店や手工業などの零細が中心となり
社会的地位もかなり低い。
また、資格難易度も司法書士試験に比べ非常に低いのが特徴である。




53 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 15:02:17
百人中百人が税理士>>>司法書士と答えるよ

マジレスですまん

54 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 15:03:27
>>53
そのとおりなんだけど、認めたくない痴呆が、間髪入れずに反論レス入れてくるぞ


55 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 15:18:56
余り気味の税理士が必死だな

56 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 16:29:15
司法書士が税理士はOBって言ってるが、とてもこっちの業界知ってるとは
思えん。計算屋じゃダメといいながらOB持ち上げてるところが、いかにも。
OBこそ計算屋(計算も満足にできないが)ばかりなのに、素人発想だね。
この手の考えは、決算書も読めない高齢者の経営者に多い。

司法書士って、こういう風に周辺知識が無いんだよ。税理士は業際も含めて
周辺業務結構知ってるのに・・・。そこがイマイチ業務拡大できない理由でも
ある。会計なんて独占業務じゃないんだから、本来は司法書士が「会計参与」
って話を出してもいいのに、結局その提言すらできない。融資の現場に立ち
会ってるんだろうに・・・。

総会開催の担保もできて、商業登記の開放議論に終止符打てたのに、結局
会社法は税理士を選んだんだ。どうしてかわかる?痴呆の好きな「能力担保」
だよね。政治力もあるけど、議論の土台に乗らない時点で、専門分野の
会社法からは切られたんだよ。せめて、痴呆が継続的に会社顧問をやって
いる実績でもあれば良かったのに、残念だったね。視野を広くしないと、
今後もこうやってどんどん外堀埋められていくよ。

57 :名無し検定1級さん :2006/12/27(水) 17:24:19
国税OBには怖くて絶対敵対視できない試験税理士。
哀れなりーい。税理士は国税OBだけいれば十二分。
現在の税理士飽和状態考えれば丁度いい。
40にもなってやっと税理士になってキミ達どうやって喰っていくの。
会計士実業板に誘導されて行ってみたら喰えないその凄さに正直唖然とした。
何か反論あったらどうぞ。

58 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 20:46:03
税理士は会社顧問でしか飯が食えない。
司法書士は会社顧問にならずとも毎年
1800万件も発生する登記で十分食える。
むしろ、今までの司法書士が会社顧問に就任していない分
若いこれからの司法書士は会社顧問の大きなマーケットが広がっている。
簡潔に整理すればこうなる。これほど二資格の状況は異なる。
更に、パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。これが時代の趨勢だ。
20年後には司法書士の多くが会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろ
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)



59 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 20:47:45
司法書士は顧問先が無くても登記で十分やれる。
年間1800万件×3万円/件=5400億円のマーケットがある
税理士業界で顧問先からの顧問料以外でこれだけのマーケットがあるのか?
あるわけないな(笑)
税理士の完全な敗北だ。

60 :名無し検定1級さん :2006/12/27(水) 20:54:54
低学歴税理士が高学歴司法書士に勝とうという時点で狂気の沙汰。
税理士というだけで大東亜帝国、商業高校、専門学校を連想させる。

61 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 23:16:08
21世紀は「法務の時代」といわれている。
会社経営に関しては新会社法が重要になる。特に中小企業では。
新会社法は中小企業に配慮して作られた法律だからだ。
だから、試験において会社法と商業登記法を問われる司法書士の
出番が確実に増える。試験において会社法務の実務能力を緻密に問われる
試験は他に無いからだ。
金勘定だけをして税金の心配だけをしていればよい時代は終わった。
会社経営の分野においても司法書士の存在は重要になる。
単なる税金の計算屋とは違うからな。


62 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 08:21:24
妄想乙

63 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 09:21:44
書士バカが必死すぎwww

64 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 09:26:55
:名無し検定1級さん :2006/12/28(木) 09:21:28
>>276
不動産に興味あるなら鑑定士がお勧め。民間にしろ公務員になるにしろ
鑑定士は重宝される。一応独立もできるし、金の為に肉体的にも精神的にも
我慢が効くなら取得後、外資系投資会社に入社がお勧め。20台で年収2000万なんて
ざらにいるし。

司法書士は不動産と言っても不動産登記と銀行融資の立会い的な仕事しかないぞ。
それも銀行、不動産屋の使い走りのような仕事が多いし、古参が占めているので
新規でその分野に入るのは絶望的。就職でもあまり資格自体高く評価されないし。
結果、新人は簡裁代理の分野で弁護士の物まねやるしか道が無いし、クレサラも
競争が激化しているのでそこから弾き飛ばされた新人はさらにあまり詳しくも無い
労働問題やってるのもいる。
さらに弁護士激増するという決定的な事実もあるので誰が考えても鑑定士だろう。


65 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 09:49:58
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。



66 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 09:52:27
司法書士なんか司法試験から逃げた負犬の腰抜け野郎だろ。(笑)社会のゴミ屑野郎(笑)死ねよ屑共(笑)www



67 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 10:01:00
司法書士>>会計士>>>>>>>>>>税理士

68 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 10:02:21
税理士の簿記論あげるからおとなしくしてなさい

69 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 10:20:09
司法書士は自己啓発資格
決して開業など考えてはいけない 。
予備校の宣伝文句に載せられて70万コース。50万コース。35万コース。そして模試やテキストや問題集を5年間やり続け
受験料も含め300万近くもかけてやっと合格しても、年齢制限で補助者にすら雇ってもらえず、
中途半端な知識で開業して、偽書類を看過できずに登記して、損倍を請求され廃業を余儀なくされる奴も多い。



70 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 10:22:50
税理士=鑑定士>>>>>>>>>>司法書士

71 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 10:56:27
合格率
司法書士=不動産鑑定士>>>>>>ゼイリシ
出身大学
司法書士=不動産鑑定士>>>>>>税理士

72 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 11:00:02
開業しても食えない痴呆書士と税理士同じにすんなよww

汚物撒き散らしたジジイも元痴呆書士らしいなwww
流石痴呆書士だよww

73 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 11:14:58
いいか?  良いポイントを教えてあげよう。

税理士には行書登録権が付いてくるが司法書士には付いてない。
それは何故か? 行書の仕事もやりたければ教養試験も受けて下さいという
意味なんだ。税理士は既にその程度の教養はあると認められているが
司法書士には認めれない。こういうことなわけ。

わかりますか?

74 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 11:20:29
糞大学院いけば貰える資格に教養ねー

75 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 11:22:14
ここは、、、コピペの張り場かよ。

76 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 11:33:09
>>75
だって痴呆だぜ。
コピペくらいしか能力無いに決まってるだろ


77 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 11:37:06
教養の欠片を見せてみろ馬鹿税理士が

78 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 12:07:57
>77
いかにも司法書士らしい無教養な書き込みだ

79 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 13:13:32
>>78は漢字が読めなかったんじゃない。悔しそうな(´・ω・`)して

80 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 13:16:10
78じゃないが悔しそうなのは77と79だと思うよ


81 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 13:18:13
コピペ張りが専門の能無しクソバカ痴呆書士

82 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 13:39:41
税理士は経理の経験があるとして実務経験をクリアーして官報合格しても、
40、50台で就職先があるのか。独立してやっていけるのですかね。

司法書士はどうですかね。




83 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 15:17:21
高卒馬鹿が受ける税理士と一緒にされてもなあ

ばからしい

84 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 15:19:25
税理士は会社顧問でしか飯が食えない。
司法書士は会社顧問にならずとも毎年
1800万件も発生する登記で十分食える。
むしろ、今までの司法書士が会社顧問に就任していない分
若いこれからの司法書士は会社顧問の大きなマーケットが広がっている。
簡潔に整理すればこうなる。これほど二資格の状況は異なる。
更に、パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。これが時代の趨勢だ。
20年後には司法書士の多くが会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろ
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)


85 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 15:22:17
試験の難易度は
司法書士>>>>>>>>>>>>税理士

これは税理士受験生でも文句無いだろ

86 :名無し検定1級さん :2006/12/28(木) 15:28:53
まともな反論できないとは
いつまで経っても税理士さんってバカなんですね
なんなのあの1科目2時間の科目合格って
難しいなんて妄想ぶってるけど1年1科目で5年あればあふぉでも合格できるよね 

87 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 15:45:18
>>86
そうそう俺地方だけどほとんど税理士は高卒それも偏差値低い高校ね


88 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 15:53:31
司法書士なんて択一メインで記述チョコチョコじゃん。

簡単とは言わないけど難しいってほどのもんでもない。

89 :名無し検定1級さん :2006/12/28(木) 16:02:55
税理士なんて暗記中心のたった2時間の試験じゃねーか
論理を問う問題なんか全然ないじゃん

90 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 16:04:42
計算科目やってみなよ
向いてないヤツには厳しいよ。

司法書士だって暗記中心だと思うが…

91 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 16:11:32
中卒でも受かる司法書士
いい資格だよね

92 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 16:14:15
司法書士って弁護士になれない馬鹿認定資格でしょ。

93 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 16:14:48
中卒でも受験資格がある資格試験がほとんどだろ。

94 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 16:21:18
汝の敵を愛せ!

95 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 16:49:32
>>84
司法書士の単価って、1800万件の登記事案があっても、平均3万程度でしょ?
税理士の個人の確定申告の市場の方が全然大きいね。単価も高いし。

不動産が動けば税金が発生。モノが動けば税金が発生。って仕組みだから、
市場で言えば一番税理士が大きいのはわかるでしょ?

誰がやっても同じ仕事の登記業務と、腕によって変わる申告・調査立会
業務とは、今後の将来性も違う。誰がやっても同じ業務は、人数増えれば
単なる過当競争。腕で変われば、人数増えても質を維持できればかえって
儲かる。ここ数年、税法も大きく変わって会社法も施行されて、爺さん
税理士はお手上げ状態。データと件数で考えているうちは、この違いも
ムダだね。定型業務は職員がやるもの。経営者たる本職は、搾取で充分。
相談や提案で付加価値をつけるのが本職の仕事だ。そのうち税理士が
司法書士雇う時代が来るかもよ。すでに大手はやってるけど。

はい、マトモな反論しましたよ。お約束のコピペですか〜wwwww
法律家なら、理論立った反論してくださいね。
会社顧問できるなら、表面的な話でないものをお願いしますよ。

まぁ、司法書士なんてこっちが登記のスケジュール聞いても、どっかの
本のコピー渡して、おしまい。のやっつけだし、仕方ないか?
税理士なら、依頼者が安心するような具体的な予定日入れたスケジュール表
にするだろうけどね。ここがすでに大きな差になってるんだよ。

96 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:30:46
>>88
それなら税理士は超簡単な試験だな

97 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:31:46
高卒=税理士
大卒=司法書士

98 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:34:36
高卒が大部分で14%も受かっちゃう

簡単でいいね

99 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:34:44
痴呆は自分に都合の悪いレスは読めないようにできてるんだろ


100 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:38:56
高卒バカは身の程知らず
会計版行ってみな
税理士>>>会計士
なんてほざいてる奴がゴロゴロいるよ
司法書士の足元にも及ばない糞資格なのに

頭がおかしくなってるんだろうな

101 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:39:07
痴呆試験は合格率100%らしいなww


102 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:40:25
高卒馬鹿士ねよ

103 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:43:36
資格の難易度は
@受験生のレベル
A合格率
B専業率
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ
問題にならないくらい簡単だ

104 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:45:27
>>102
なんでそんなに血迷ってるの?ww


105 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:47:48
>>103
その簡単な試験に合格できないで吼えても説得力ゼロなんですが
痴呆はどうやって飯食ってるの?


106 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 17:59:04
痴呆は早く95に反論しろよ。
いつもコピペか学歴・試験の難易度だけだな。
会計板の税理士受験生と同レベルwww

コピペバカは無資格丸出し。まさか、税理士受験生か?お前。
どっちにしても、人生終わったぞ。お前が税理士受験生なら、続きを読め。

お前の言うとおり、税理士業界は「数」という面では確かに余ってる。
だが、「質」の勝負になりつつあるから、勝ち負けに差がでる方向に
なってきてるんだよ。だから仕事できないOB事務所なんて大変だぞ。
客の流出が止まらなくて自主廃業増えてるの知ってんのか?
逆に若手はその辺からの仕事が結構取れているんだよ。

もし税理士受験生なら、早く試験に受からないと、OBからの流出バブル
に乗り遅れるぞ。個人的にはOBからの流出が落ち着いたら、次は規模の
勝負になると思うけどな。大型案件と複雑案件に大手事務所と協力して
どこまで対応できるかだ。医者の紹介状みたいな話になるかもしれん。

これが税理士業界の現状だ。会計ソフトにより仕事が減るとか、会計士
・団塊世代の大量退職によるOB増でビビッているレベルでは、この先
やっていけないのはミエミエだ。まぁ、その手の輩は自然淘汰されるだろうが。

司法書士業界は、現実としてどうなんだ?企業法務とか家裁の代理権なんて
夢はいいから、現実語れるヤツは、教えてくれ。

107 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 18:10:40
痴呆の専業って、無職になったから司法書士受けますっていうのを指してるのか?


108 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 19:08:57
登記屋に人生をかけて高い金と長い時間を掛けて合格しても、安い給料に補助者でこき使われ、
独立しても事務所家賃さえ払うのに苦労し、クレサラ料金は踏み倒され、毎日2ちゃんの日々、
そして、弁護士や会計士や不動産鑑定士や裁判所職員に馬鹿にされ、行書に突き上げられ、
いつも、高卒たたきあげ不動産屋の社長にもみ手でぺこぺこ、びくびくする毎日。
これが司法書士の現実だ。


109 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 19:36:52
>>95
マトモな反論になってないぞ。
そんなこと言ってないだろう?
税理士は会社顧問でしか飯が食えない。 事実だろ?
顧問先の経営者の経営相談に応えられる税理士は一部の人間だろう?
当然だよな。簿財と税法しか試験で問われないからね。
だから、自分で会社法など勉強しなければ頼みの綱の
顧問先からも見放されるぞ。そうなれば税理士は即廃業だろう?
それ以外のマーケットが無いからな。
それに対して司法書士は、もともと顧問料を当てにしてない。
単価が安くても登記業務だけで年間5400億円もの顧問料以外のマーケットがあるからね。
今までの司法書士は顧問先を開拓してないから、
これからの司法書士には会社顧問の未開拓のマーケットがあることになる。
新会社法の成立がそれを後押しする。
ところで、
>税理士の個人の確定申告の市場の方が全然大きいね
具体的な金額を出さないと説得力無いぞ?
数字を扱っているんだから具体的なデータを出すべきだぞ。
>不動産が動けば税金が発生。モノが動けば税金が発生。って仕組みだから、
市場で言えば一番税理士が大きいのはわかるでしょ?
これもさ、いくら市場が大きくてもそこで働くライバルが多ければ
1人の取り分は少なくなる。
ちなみに、司法書士の人数は18000人。税理士の人数は69000人。
69000人÷18000人=3.8
税理士は司法書士の3.8倍の市場があるのかな?
これも具体的な金額を出してくれ。


110 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 19:41:28
>>108
ギョウチュウ乙w

111 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 19:41:41
>>95
>パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。これが時代の趨勢だ。
このことに対するキミの意見はどうなんだい?

112 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 19:47:00
>>109
独立開業とサラリーマンに分けてみな
もち、両資格だぞ。
早くデータ探して来いよ



113 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 19:57:17
>>112
>税理士の個人の確定申告の市場の方が全然大きいね
>不動産が動けば税金が発生。モノが動けば税金が発生。って仕組みだから、
市場で言えば一番税理士が大きいのはわかるでしょ?
これを言ったのは誰だ?お前だろう?
お前が言ったんだから、お前がデータ探して来い。そして、説明しろ。
そんないいかげんな説明だと顧問先はどんどん離れていくぞ(笑
それとも。お前は鑑定ペテか?そうなら消えろ。

114 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:00:30
登記屋に人生をかけて高い金と長い時間を掛けて合格しても、安い給料に補助者でこき使われ、
独立しても事務所家賃さえ払うのに苦労し、クレサラ料金は踏み倒され、毎日2ちゃんの日々、
そして、弁護士や会計士や不動産鑑定士や裁判所職員に馬鹿にされ、行書に突き上げられ、
いつも、高卒たたきあげ不動産屋の社長にもみ手でぺこぺこ、びくびくする毎日。
これが司法書士の現実だ。



115 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:03:25
税理士は会社顧問でしか飯が食えない。
司法書士は会社顧問にならずとも毎年
1800万件も発生する登記で十分食える。
むしろ、今までの司法書士が会社顧問に就任していない分
若いこれからの司法書士は会社顧問の大きなマーケットが広がっている。
簡潔に整理すればこうなる。これほど二資格の状況は異なる。
更に、パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。これが時代の趨勢だ。
20年後には司法書士の多くが会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろ
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)

116 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:05:50
>>113
つべこべ言わずにさっさと探してこい
じゃねーと、もう仕事やらねぇぞww


117 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:15:17
>>95
結局、会社関係の仕事に限れば、税理士も司法書士も
新会社法の習得が重要になることは間違い無い。
そうなるとどちらが有利になるかは歴然としている。
税理士試験には会社法は無い。会社法の一般法である民法も無い。
司法書士試験は民法も民法もある。
実務家になって商業登記を扱う場合は、会社法の最新の知識を
押さえておく必要があるから会社法の知識を常に更新することになる。
税理士さんはこれに異論があるかい?


118 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:17:50
>>116
お前は鑑定ペテだな。士ね


119 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:19:21
>>95
結局、会社関係の仕事に限れば、税理士も司法書士も
新会社法の習得が重要になることは間違い無い。
そうなるとどちらが有利になるかは歴然としている。
税理士試験には会社法は無い。会社法の一般法である民法も無い。
司法書士試験は民法も会社法もある。
実務家になって商業登記を扱う場合は、会社法の最新の知識を
押さえておく必要があるから会社法の知識を常に更新することになる。
税理士さんはこれに異論があるかい?


120 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:25:53
>>95
仕事はいらないから
つべこべ言わずにさっさと探してこい
探してこないとマトモな反論にならないだろう?
そんないいかげんなデータで顧問先の社長を騙してるのかい?


121 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:33:59
税理士の実務家さんは逃げたようだな。
たいしたことないな(笑)

122 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:37:12
税理士はこのざまだ。
簿財と税法しか試験で問われない税理士に経営相談はできない。



123 :名無し検定1級さん :2006/12/28(木) 20:43:13
誰がどう解釈したって税理士と司法書士のスペックの違いは
どうすることもできないんですよ(司法書士の有利性です)

どうしましょうこの格差を(ごめんねこれから税理士目指す方々)
取り返しが付かない前に私は忠告申し上げます(これ真のマジレスです)
先ず普通に就職しましょう。これがスタンダードな生き方です。

ですから司法書士に税理士が立ち向かうということが漫画チックなんです。

124 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:43:30
>>95
まだいるなら答えて下さい?
税法を駆使して節税をしながら会社のキャッシュを増やせますか?
税理士が節税を指導すればするほど、その会社のキャッシュ減り
内部留保はやせ細るんじゃないですか?
税理士の節税の指導は会社経営に役立っていないのが現実じゃないですか?

125 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:49:42
123の税理士さんは誠実な方ですね。
尊敬します。

126 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:55:38
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ


127 :95:2006/12/28(木) 21:07:28
>>113
俺は112じゃないから。ソースなんて勝手に探せよ。国税庁のHPか財務省のHP見れば統計
出てんだろ?俺データに関心ないから。それで煽るなら、ご自由に。
確定申告は毎年。不動産売買は一生に数回。不動産売れば譲渡申告。相続税は被相続人
10人に1人としても、一件あたりの報酬は50万〜。普通は100万超える。不動産相続登記
1物件5万で3物件あったとしても、1相続15万。(これでも多い方だよな?)10件で150万
だろ?これでも相続税申告案件としては少額の部類なんだけど・・・。

128 :95:2006/12/28(木) 21:09:30
>>111
会社法務の重要性は、事業承継やM&Aやるとわかるけど、それ現場で使ってるの、税理士
じゃん。事業承継で支配権対策が課題だけど「黄金株発行しましょう」って言っても、
相続・贈与時の税負担わからないと動けないだろ?司法書士に算定出来るの?税理士は、
黄金株の発行要件とか知ってる人は知ってるよ。

DESも同じ。司法書士でわかるのは、債権の額面で資本増加ってところまでじゃない?
じゃぁ、割当株数の計算はできるの?債務の評価や、株式の時価算定できないと無理
だよな?これ間違えると税務問題は当然、場合によっては、著しく有利な第三者割当
になるぞ。会社法は券面学説から時価評価に変わっただろ?そもそも「法務」って言う
割には、会社設立する際に、役員の競業禁止規定とか資格要件調べてる?グループ会社で
競業してるのあるよな?自己破産した人がすぐ取締役になってるのあるぞ。
司法書士は税理士から書類もらって申請書作ってそれでおしまいだろ?
以上、「法務」って言っても顧問の方が強い。DQN税理士なら別。

「ソフトの発達による」〜っていうのは、業界自体がすでにそれに対して新しい方向に
変わってるよ。記帳代行やっていた会社が自計化しても顧問料は変わらない。経営者の
発想が、事務依頼から、業績の早期把握と予算・将来会計思考に変わっているから、
記帳作業は当然の会社側の作業負担と考えているね。こっちは予算立案がメイン。

レベルの低い爺さん税理士しか周りにいないんじゃないの?調査はOBとか、なんか
古臭い話が多いね。若手は会社法なんかも勉強しているし、爺さん税理士が苦手な
資本会計・税務で客取ってるよ。弁護士とのネットワークも積極的に作っている。
弁護士の顧問持てる会社は少ないから、気軽に聞ける弁護士いるとこっちも心強い。
記帳なんか、そもそも請けないから・・・。まったくの、トンチンカン。

129 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:17:12
>>127
法務省に問い合わせたら、
年間の相続登記は350万筆あるよ。
司法書士一人当り190筆。約600万円くらいになる。

130 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:21:38
>>129
相続の税理士報酬は安くても30万下らないだろ
でかい案件は1000万超もザラ


131 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:22:48
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ





132 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:24:05
>>124
あなたの言っていることは、ある意味正論。ある意味愚問。
中小同族なんて、社長が保証人になって自宅まで担保に出していることも
ザラ。そう考えると、個人と会社と連結で考えるという意見もある。
そういう意味で言えば、業績いいときは経常利益を役員報酬でガバっと
取るって発想だね。そういう社長からすれば、この問いは愚問。

そうじゃなくて、あくまでも自己資金で貫くことが前提なら、役員報酬は
ほどほどに・・・ってこと。そうならばこの問いは正論。この辺は社長の考え次第。

税金はコストっていうのが会計の考え方。節税はコストマネジメントの一環。
「手段」であって「目的」ではないってこと。節税でもいろいろある。決算前に
広告打って翌期以降の売上上がるなら、節税してキャッシュ残るとも言えるのでは?

133 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:28:27
>>128
おたくは勘違いしてるよ。
おたくのようにコンサルできる税理士は一部でしょう?
このスレ立てたのは税理士受験生だけど、
こいつ等は税理士試験に合格すればそれだけで十分食っていけるって言ってんだよ?
おたくのように会社法を勉強して未来会計を勉強するぐらいの
努力家ならやっていけるだろう。
でも、このスレの税理士受験生はそんなのはいないぞ。
ところで、この質問に答えてくれるかな。
税法を駆使して節税をしながら会社のキャッシュを増やせますか?
税理士が節税を指導すればするほど、その会社のキャッシュ減り
内部留保はやせ細るんじゃないですか?
税理士の節税の指導は会社経営に役立っていないのが現実じゃないですか?


134 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:31:52
>>130
全部の税理士がやってるのかい?
こっちは司法書士一人当りの数字を出してるだろう?

135 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:34:02
税理士が出してる数字はトンチンカンなのが多いな。
司法書士の話とかみ合ってないぞ。


136 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:39:38
>>133
132の回答ではいかんの?節税って言ってもいろいろあるから、
もっと具体的に言ってもらわないと何とも・・・。

例えば関係会社に委託料として資金を流して税率差で節税する。
っていうのは、将来的な合併を考えれば資金が残っていることに
なる。これでもダメかい?

基本的に、税理士でも司法書士でも、ダメなヤツは議論の対象に
考えてないよ。ダメなヤツは何やってもダメなんだから、考えるだけ
時間の無駄。「資格取れば〜」って話なら、どの資格だって同じ。

受験生は、勉強しろよ。俺は正月返上で年内の理論と計算全部回してたぞ。

137 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:43:21
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ



138 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:43:49
>>132
そんな発想してるから何時までたっても個人商店の中小企業が多いんじゃないのかな?
日本では大きく育つベンチャーが少なすぎるのは税理士がそんな指導してるからじゃないの?
結局、自転車操業してるだけで会社は伸びない。
だから、税理士の節税指導は会社を伸ばすことには役立ってないでしょう?

139 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:45:56
高卒馬鹿が何ほざいてるんだ



140 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 21:52:19
>>136
まずご理解下さい。
このスレ立てたのはダメな税理士受験生だってことを。


141 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:00:06
会社法を勉強して未来会計を勉強してバリバリやっている
既存の税理士を相手にしてやっていけるのかな?
ダメな税理士受験生達は?

142 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:16:47
>>132
国全体で考えれば、節税した分国の歳入は減ることになる。
一方、個々の会社では、経営を伸すための自己資金もまかなえない。
まかなえないから、社長が自宅を担保にして銀行から借入するしかない。
借入するから自己資本比率は更に減少して財務内容は悪化する。
そのうち財務内容が悪い会社には銀行は金を貸さない。
仕方ないから商工ローンに手を出して借金は雪だるま。
税理士の節税指導ってなんの意味があるんですか?

143 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:22:41
高卒が大卒に噛み付くなよ

144 :名無し検定1級さん :2006/12/28(木) 22:29:09
大学出て中卒代書屋一日択一試験を受けるのはみっともないにもほどがある。
親が泣いている。

145 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:38:20
>>144
何が中卒なんだよソース出してみろ
どうせソース無いんだろカス

税理士が高卒だというソースはいくらでもあるぜ

146 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:40:34
>>145
中卒が無理するなよww

147 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:41:01
はずかしいよ代書屋さん
もうやめなさい

148 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:41:16
会社関係の業務だけで比較しても
司法書士の方が断然有利であることが確定した。
これからの司法書士は試験で習得した会社法、商業登記法、民法
の知識に磨きをかければ会社関係の仕事はやっていける。
税理士は、試験では問われない会社法を勉強するのは必須だ。大変だぞ。
そして、管理会計や未来会計を勉強しないと既存の税理士に対抗できないぞ(笑)

149 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:43:23
高卒馬鹿=税理士

みっともないからもう止めれ
恥ずかしいぞ

150 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:44:07
高卒バカは身の程知らず
会計版行ってみな
税理士>>>会計士
なんてほざいてる奴がゴロゴロいるよ
司法書士の足元にも及ばない糞資格なのに

頭がおかしくなってるんだろうな


151 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:44:43
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ


152 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:49:37
司法書士(笑)

153 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:50:25
中卒=司法書士

154 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:52:23
中卒の司法書士は何人いるんだ?

155 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:55:27
>>153
ソース出してみろ



156 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:02:00
会社関係の業務だけで比較しても
司法書士の方が断然有利であることが確定した。
これからの司法書士は試験で習得した会社法、商業登記法、民法
の知識に磨きをかければ会社関係の仕事はやっていける。
税理士は、試験では問われない会社法を勉強するのは必須だ。大変だぞ。
そして、管理会計や未来会計を勉強しないと既存の税理士に対抗できないぞ(笑)
司法書士には他に不動産登記、成年後見、債務整理の仕事がある。
これからの新規参入者を比較したら司法書士の圧勝だ(笑

157 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:02:25
司法書士って本当に稼げるの?
一部だけでほとんど食えないんでしょ。

158 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:02:52
税理士 大学在学中・大卒半数未満
http://www.nta.go.jp/category/zeirishi/siken/03/04.htm

まさに高卒資格

159 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:05:40
>>157
相当頭悪いな?
これだけデータ出てるのに理解できないのかい?

160 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:06:50
>>159
君の年収は?

161 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:07:03
>>157
まず、司法書士と行政書士の違いを認識しなさい。


162 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:08:25
>>157
食えない資格に何で優秀な人間が集まるの?
頭悪いから理解できないか?

163 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:09:28
高卒が調子に乗ってんじゃねーぞ

164 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:10:17
>>162
年収は答えられないの?

165 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:13:37
>>164
司法書士受験生の年収きいて何するの?
意味不明だな。

166 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:14:09
2年目600万

167 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:15:00
なんだ妄想かw
じゃあ君の学歴は?

168 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:16:15
税理士の新規開業

司法書士の新規開業

条件は司法書士のほうがましだから。

税理士受験生かわいそす。


169 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:16:29
税理士 大学在学中・大卒半数未満
http://www.nta.go.jp/category/zeirishi/siken/03/04.htm

まさに高卒資格


170 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:17:07
>>138
あなたの意見は机上の正論。ところが、現場はそうはいかないの。
会社の方針がそうであれば、こちらの考えまで強制はできんでしょ?
こちらは、その方針であればどういうリスクが伴うかを理解してもらった上で
できるだけ最悪の事態にならないように「こうなった(なる)からこうしましょう」
って提案をするしかない。それが限界。

あなたは現場を知らないみたいだから教えてあげるけど、会社の経営者みんなが
上場して会社を大きくしたいと思っていると考えているなら大違いだよ。
「店を増やすと味が落ちる」って考えて昔からの味を頑固に守っている飲食店や、
せっかく上場できるだけの技術があるのに「上場したら株主対策が大変だから
身内経営の方が楽」っていう経営者、「自分についてきてくれる従業員が幸せで
あればそれでいい」っていう経営者、経営者って言ってもいろいろいる。
社長他3名で人件費1億近く取って、なお利益1億近い会社だってあるんだから。

その人の考え方をしっかり聞いて、その意に沿うようにしながら会社を間違えた
方向に進まないようにしていくのが税理士の役目だと思うよ。節税なんかは
その手段に過ぎない。この辺の考え方は本をいくら読んでもわからない。
社長とひざ突き合わせて話さないとね。あなたも早く現場に出た方がいいよ。

今でも経営者と話していると、「へぇ〜そういう考えするんだ」って驚かされる
ことはいくらでもある。逆に、そういう感覚をつかめれば、紹介も増える。
コビ売るってことじゃなくてね。経営者が求めているのは税法や民法・登記法だの
って、知識じゃない。自分と同じ感覚で自分の会社を考えてくれる、専門家
ってことだ。それがわからなきゃ、いくら勉強しても仕事は取れない。弁護士でも同じ。

171 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:17:32
自分の学歴は答えられないの?

172 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:17:34
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ



173 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:19:08
どうした?やっぱり中卒か?

174 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:19:52
地方国立

お前は?

175 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:20:11
マーチだよ

176 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:20:32
聞いてる税理士受験生は高卒だろ?
恥ずかしくないのかねえ

177 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:21:34
マーチ?
何が悲しくて税理士なんだよ
高卒じゃあるまいし
会計士受けろよ

178 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:22:38
マーチ高校って何県ですか

179 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:24:58
>>177
すでに一般企業に就職してるしマーチ程度では会計士は無理。
しかし賢明な選択だと思ってるよ。

180 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:25:59
>>156
会社法をはじめ、知識は自分で勉強すれば手に入る。優秀なブレーンがいれば、
手に入る。経験とセンスは努力だけじゃ手に入らない。

煽りなんだか夢なんだかわからんが、俺から見ると、すごく哀れに読めるぞ。
お前の文章。

横文字並べて知識は一人前だが、客もいなくて実務も知らない税理士や会計士を
たまに見るが、同じようだ。知識の「使い方」を覚えろ。


181 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:28:43
>>179
いやマーチなら絶対会計士だ
その方がむしろ早いだろ
高卒資格なんてもったいないぜ

182 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:30:30
>>170
机上の正論っておもしろい表現ですね。
それなら、税理士の税務業務って何の意味があるんですか?


183 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:35:02
「税はコスト」「目的じゃなくて手段」ってどっかに書いたと思うが・・・。
理解できれば意味は自ずとわかるはずだけど?
そもそもその辺も書いているはずだが・・・。

会社計算規則見ても書いてないよw

184 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:38:20
>>180
お前は誰だ?
司法書士、税理士以外なら関係無いだろう?


185 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:46:18
>>184
税理士だけど?受験生があまりに現場を知らないことばっか書いているから、
教えてあげているだけ。

ここに書いている発想のままなら、資格は取れても仕事が取れずに、今度は
「食えないスレ」立てることになっちゃうのがミエミエだからね。

186 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:48:20
>>183
税理士の対象にしている経営者は、将来は規模を
拡大して上場させようと言う覇気がある人は少ないんですね。
大きな夢が無いんですね。
正直、税理士業っておもしろいですか?

187 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:53:53
>>185
現職の税理士は関係無いだろう?
このスレな税理士受験生が立てたものだ。
だから、これからの新規参入者のスレだ。
趣旨を理解して頂戴。

188 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:57:32
>>186
だから、何で社長(オーナー)が望んでいないのに上場できるの?
税理士が「上場」って旗振ったって、誰も付いてこなけりゃ意味無いでしょ?
自分の会社じゃないんだから。なんか勘違いしてない?

いろんな経営者の考え方とか聞けて面白いよ。いろんな業界の裏話も聞けて
ためになるし、いろんな仕事とか取引・商慣習なんかもわかるから、将来
自分で事業始める時の参考になる。人脈も増えるしね。

自分の提案で上手く行ったりして感謝されるとやりがいもある。
調査で勝った時なんかは自信も付くし、感謝されて最高の瞬間。
逆に、司法書士の方が、すでに決まったことを登記する仕事で楽しいのか
不思議。自分の力でどうこうなるようなことって、無いでしょ?

債務者の顔が明るくなった とか?

189 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:59:54
>>186
「新規参入者限定」なんて書いてないじゃん。

まぁ、他の受験生の迷惑にならないように、無用の煽りは控えるよ。

190 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 00:15:02

全員受験生かよ
本職いねー

191 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 00:24:47
高卒資格同志仲良くね

192 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 00:30:47
司法書士www

193 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 01:39:41
会社で経理の経験があるとして実務経験をクリアーして官報合格しても、
40、50台で就職先があるのか。独立してやっていけるのですかね。

税理士事務所に勤務した経験がなくて、独立ってできるのでしょうか。

司法書士はどうなんですかね。

194 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 02:22:20
とりあえず 登録
会合にいけば知り合いもできるだろ
その税理士の下請けでもやれ

195 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 07:35:13
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ


196 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 07:39:33
痴呆がいくら吠えても認められません
残念でした


197 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 07:41:08
ま、税理士は所詮、科目ずつで取りやすく・・・高卒や専門卒が多い資格だしな。

198 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 09:25:41
>>195
司法書士の51%は社会人受験生

199 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 09:32:43
痴呆は中卒資格らしい


200 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 09:43:32
税理士は実質的に顧問先の登記に関してはフリーパスでバンバン登記してるし、司法書士って意味あるのか?
司法書類の代書何て意味あるとも思えないし、簡裁だけでどうやって
一生食っていくのか不安無いのだろうか?
税理士有資格者でローに行ってるのもかなりいるけど大丈夫なのか司法書士? w


201 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 09:43:42
>>197
お前は何も知らないな。
税理士試験は科目合格からとりやすいと言っとるが、
税理士の1科目が司法士とるのと同じくらい大変なんどぞ。
寝ぼけたこと書くな。

202 :名無し検定1級さん :2006/12/29(金) 09:46:18
税理士試験の平均合格率14%
これは国税庁から堂々公表されています
出題内容も1科目2時間の丸暗記試験です
学歴度は試験組みさえ大学未満が2割もいます
税理士全体では約6割が大学未満です

以上によりぶっちぎりで司法書士>>>>税理士となります

203 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 09:56:39
未来も夢もないのにひたすら幻を追いかける痴呆受験生
哀れww

204 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 09:58:34
年末くらい手休めろ

205 :名無し検定1級さん :2006/12/29(金) 10:07:27
>>201
2時間の暗記試験が難しいだと?
おまい何寝ぼけたこといってんだ
そんなこと云ってんのおまいのような税理士ベテだけだ
妄想してることそろそろ気付こうな

206 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 10:14:49
>>205
たった1日で終わる、マークシート試験に言われたくないね
井の中の蛙とはオマイのことだ


207 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 10:31:05
司法書士は中型資格だよ
いい加減気づけや代書屋

208 :名無し検定1級さん :2006/12/29(金) 10:34:16
お前問題みたことあんのか。
司法書士は税理士試験のような丸暗記試験とは違うんだよボケ!!!
税理士は商業高校資格なのいい加減気付け

209 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 10:39:35
>>208
オマイさぁ、青筋立ててそんなに気に障ってるのか?
自信ない証拠だな
丸暗記はオマイのことだよ
過去問やってりゃ受かる痴呆とはグレードが違うのさ
血迷ったレスすんなよ、みっともないからww


210 :名無し検定1級さん :2006/12/29(金) 10:44:25
>>209
きみ低学歴でしょw
税理士受験生は大東亜帝国が標準だからね
司法書士は早慶が当たり前だから月とスッポンだな

211 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 10:46:01
>>210
反論になってない
いつものパターンだね
高学歴で痴呆になったんじゃ、最悪だろ
これ以上のヴァカっているのww
丸暗記痴呆試験か

212 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 10:46:04
あのさ高卒税理士が必死になってるけど
予備校含む第三者の評価で税理士>司法書士なんてありえないだろ

司法書士>>>>税理士は沢山あるよ
ソース出してみようか?

213 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 10:48:34
社会的評価はともかくとして司法書士の方が合格するのは難しいでつよ。

214 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 10:57:16
おいおいw書士なんてこれから消えゆく資格なんだからw
あと数年弁護士のまねごとオナニーして終わりだよw

215 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:00:52
司法書士は中型資格

216 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:12:01
いつも上がってるなこのスレ
どっちも受けてないから難易度とかはしらんけど
世間一般の評価は
税理士>>司法書士でしょ。
知名度、ステータスともに

217 :名無し検定1級さん :2006/12/29(金) 11:16:44
>>216
世間一般の評価は
司法書士>>税理士
知名度、ステータスも同様


218 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:18:23
司法書士>>>税理士
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm
http://www.tottoku.com/21s-syosi.html
http://www.brush-up.jp/guide/134.html
http://www.c-kaku.com/archives/2006/02/02-153015.php
http://www.newton8.com/top6.htm
http://www.dainae.com/shikaku/zeirishi.html

219 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:26:00
税理士なんて高卒資格なんだから
ムリなんだよ
格上資格に噛み付くな

220 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:31:44
税理士・書士ダブル有資格者の方とお話したことある。
5科目合格者は物凄いみたいな刷込みがあったからスゲェスゲェ
連呼してたら苦笑いされた。俺はこのスレとの温度差を感じたよ。
ちなみにその人は3年で5科目、2年で書士合格、赤坂の
税理士法人で働いてらっしゃる方でした。

221 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:32:12
司法書士は合格者の15%は高卒

222 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:32:52
司法書士はステータスが高い
税理士は門前払い

<ドクターズエクセレンス>
医師・歯科医師の男性<尚、医師・歯科医師・エグゼクティブ限定のドクターズエクセレンスでは、医師・歯科医師免許のない医・歯学部学生はお断りします>

<エグゼクティブエクセレンス>
(A)国公立大学卒業の方
(B)(A)と同程度以上の大学卒業者で、かつ、次のいずれかに該当する男性
   1. 上場企業勤務・有名企業・官公庁勤務 2. 実業家(年収1,000万円以上、又は、年商5,000万円以上)
(C)弁護士・公認会計士・司法書士・国際的評価の高いお仕事やライセンスをお持ちの男性
(D)資産家の男性


http://www.doctors-excellence.org/method.html

223 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:34:38
>>221
おい左大臣ソース出せよ
言っとくけど法学書院からアンケートとられたやつなんて聞いたことねーぞ

脳内妄想やめろ

224 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:35:09
司法書士>>>税理士
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm
http://www.tottoku.com/21s-syosi.html
http://www.brush-up.jp/guide/134.html
http://www.c-kaku.com/archives/2006/02/02-153015.php
http://www.newton8.com/top6.htm
http://www.dainae.com/shikaku/zeirishi.html


225 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:37:07
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ


226 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:37:44
税理士 大学在学中・大卒半数未満
http://www.nta.go.jp/category/zeirishi/siken/03/04.htm

まさに高卒資格


227 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:44:49
司法書士は中卒資格

228 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 11:47:55
司法書士はデータを出しているが

税理士は全く根拠のない脳内妄想を繰り返している

高卒バカ負け犬税理士みっともないよ

229 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 12:07:18
現職の税理士が何人か出てきたが、
未だに俺の質問に答えてないぞ。
俺はこれからの両業界のことを言ってるんだ。
何度でも繰り返すぞ。
税理士は会社顧問でしか飯が食えない。
司法書士は会社顧問にならずとも毎年
1800万件(5400億円の市場)も発生する登記で十分食える。
むしろ、今までの司法書士が会社顧問に就任していない分
これからの司法書士は会社顧問の大きなマーケットが広がっている。
簡潔に整理すればこうなる。これほど二資格の状況は異なる。
更に、パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。これが時代の趨勢だ。
20年後には司法書士の多くが会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろ
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)
今までのことは関係無いぞ。これからの話だぞ。


230 :名無し検定1級さん :2006/12/29(金) 12:15:27
税理士は必死に営業して客を取らなければ喰えない。
つまり税理士同士で少ないパイを奪い合いしてるわけだ。
実際、国税OBだけいれば何の問題は起きない。
なのに毎年3千人規模で税理士が大量生産されている。
ここで税理士の地位向上を叫んでる奴ってこの現実をどうみるのかね。

231 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 12:16:17
税理士は実質的に顧問先の登記に関してはフリーパスでバンバン登記してるし、司法書士って意味あるのか?
司法書類の代書何て意味あるとも思えないし、簡裁だけでどうやって
一生食っていくのか不安無いのだろうか?
税理士有資格者でローに行ってるのもかなりいるけど大丈夫なのか司法書士? w


232 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 12:20:45
>>188
>将来自分で事業始める時の参考になる。
くしくもあなたが書いてるように、税理士業だけで考えれば
たいしたことないですね。もし、自分で事業始めなければ。
人の会社の帳簿だけ見て経営がわかったつもりになって
経営者にいいかげんなアドバイスしかできないのが殆どの税理士でしょう?
それで、今までよく税理士の顧問制度が続いてきたと思いますよ。
税理士の顧問制度は諸外国には無いらしいですね?日本だけらしいですね?
経営者も賢くなってますから今までのようなアドバイスしかできないと
顧問制度もなくなるかもしれませんよ?

233 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 12:39:24
>>232
>人の会社の帳簿だけ見て経営がわかったつもりになって
>経営者にいいかげんなアドバイスしかできないのが殆どの税理士でしょう?
>それで、今までよく税理士の顧問制度が続いてきたと思いますよ。

ちゃんと、経営的なアドバイスしている税理士はどんどん仕事が増えて
いるでしょう。旧来の税理士というよりは、納税も扱う経営顧問。
そういう優秀なのがどんどん出てくれば顧問制度もなくならないし、
多分そうなるでしょう。

ましかし、パシリ税理士(税務署へのお使い専門税理士)が相変わらず
現状において多いのは、大きな問題だし、会社の社長からみてもうちの
税理士は他の税理士と比べてよいのか悪いのかわからないというか比較
しづらく、ベストチョイスはできにくい。出された帳簿で納税を考える
のはある程度優劣の差なく税理士ならできるが、経営指導は大きく能力
の差が出るから。



234 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 12:43:51
>>231
まず言っとくが、それは脱法行為だ。
それと、役員変更等の簡単な登記は税理士でも行書でもやってるだろうが、
増資減資の登記や株式分割等の難しい登記はできない。司法書士に頼んでいる。
簡単な登記だけやってちょっと難しい登記はやらないのか?
その考え方なら何の仕事でも専門家なんて必要無いぞ。国家資格者は必要無いぞ。
何時複雑な問題が発生しても対処できるように国家がつくった専門家が国家資格者だ。
そのために試験で十分な能力を試してるんだ。
だから、税理士が堂々と商業登記したければ、
試験科目に会社法と商業登記法を追加しろ。
老婆心だが、耐震偽装事件で逮捕されたイーホームズの架空増資の登記や
ライブドアの投資顧問組合の未登記の問題が起きてこれからの商業登記は
より厳格になると思うぞ。いいかげんな登記をして後で裁判になれば
訴えられることになるんだぞ?


235 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 12:50:41
>>233
簿財と税法しか問わない今の税理士試験では、
経営指導はできないことは認めるんですか?

236 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 13:42:02
あいかわらず、世間様に認められないのが悔しくて
痴呆が吠えてるな
ここでアピールしたって、実社会では変わらんよ


237 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 14:20:59
いいかげんな登記をして後で裁判になり
訴えられ、そして廃業。
これが司法書士の悲しい現実



238 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 14:35:56
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから

239 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 14:48:36
税理士にバカにされ
行書に煽られ
誰にも賞賛されない司法書士
哀れw

240 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 15:01:17
経営指導って…
経営上のアドバイスはしてますよ。
無駄がなくなり筋肉質な財務内容になって経営上の選択肢が広がり感謝して頂いてます。
経営指導なんてできませんが、会社の選択肢が広がるようなアドバイスを一歩下がったポジションでさせて貰ってます。
社外役員就任も打診されました。


241 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 15:05:40
司法書士のみなさんも会社に感謝して頂いて役員就任を打診して頂けるように頑張って下さい。


242 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 16:37:15
ロー卒弁には見下され、行書にはナメられて
宅建には下請け扱いで、税理士には嘲笑される

それが司法書士という存在

243 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 16:47:08
アンチ司法書士側の書き込みが幼稚すぎる件

244 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 16:48:21
登記屋に人生をかけて高い金と長い時間を掛けて合格しても、安い給料に補助者でこき使われ、
独立しても事務所家賃さえ払うのに苦労し、クレサラ料金は踏み倒され、毎日2ちゃんの日々、
そして、弁護士や会計士や不動産鑑定士や裁判所職員に馬鹿にされ、行書に突き上げられ、
いつも、高卒たたきあげ不動産屋の社長にもみ手でぺこぺこ、びくびくする毎日。
これが司法書士の現実だ。



245 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 16:53:30
>弁護士や会計士や不動産鑑定士や裁判所職員に馬鹿にされ、行書に突き上げられ、
>いつも、高卒たたきあげ不動産屋の社長にもみ手でぺこぺこ、びくびくする毎日。

一番関係の深い法務局の職員が入っていないところが香ばしいですね。
減点 50点



246 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 16:59:41
司法書士の知名度・社会的地位が行政書士以下の件

247 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 17:12:16
>>243
受験生のレベルの差が見えてくるなw
これが本職の税理士だったら笑えないが

248 :現職税理士:2006/12/29(金) 17:45:17
>>229
>>95>>106>>128でマトモな反論したつもりだが?
少なくともあなたの現状認識がおかしい質問よりは、現場の状況を的確に捕らえて
いると自負しているぞ。

あなたが言っていることは、データを示して「こんだけ数字が出ているからこうなる」
ってことだけで、実際に現場の司法書士がそれだけの件数を金融機関・不動産屋
・税理士などの隣接からどう取っていくか?っていう各論が無いんだよ。総論あって
各論なしなら、政治と一緒。

学者と役人が机上の数字をいじくり回して今の赤字国債大量発行になった現実を理解
してる?総論は単なる前提条件の1つであって、各論まで導き出せないものは、前提
条件にならないでしょ?

税理士が顧問でしかメシ食えないというのはある意味当たっているだろうが、では、
税理士顧問が不要になるのか示してくれよ。少なくとも経営者は税務以外のプラス
アルファを期待している現状で言うなら、OBいれば充分、会計ソフトで充分っていう
発想はないぞ。その辺も>>95>>106>>128で示しているから。

あと、司法書士が税理士・弁護士よりも経営者のニーズを満たす根拠はどこ?
法務の分野では、弁護士が企業顧問で活躍している。しかし、税理士よりも汎用度は
少ないよね?経営者は弁護士が税理士業務できる現状でも税務会計の専門家と法務の
専門家を使い分けているわけだ。

司法書士の会社顧問に関しては>>238のお約束のコピペが結構核心付いていると思うよ。
>>234の意見は、そんな架空増資の登記したのは司法書士じゃない?コンプラ言う
前に、登記の専門家として登記後のコンプラチェックや、登記前の役員の資格調査・
総会の開催証明なんていう部分が出来てないじゃん。「手続きの代行。後は知らん」
では、専門家責任が世間から問われていないだけでも良しとしとけよw
背伸びするなってw それこそ「能力担保」。

249 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 17:55:16
現職がこれ↑だぞ。

250 :現職税理士:2006/12/29(金) 18:01:40
長文でスマンが。

司法書士会は、どうしてコンプラに重点置かないの?前スレでも書いたと思うが、
司法書士の総会の開催証明を登記の添付書類にするとか、業務拡大方法はあると
思うよ。会社法は、形式書類の登記によるコンプラ違反に嫌気が差して、司法書士に
コンプラの番人としての役割を求めるのではなく、規制緩和を選択したとも言えなく
ない気がするが・・・。

少なくとも会計に関しては、会計参与ということで、税理士会計士にコンプラの
番人として法は明確に依頼している。その点については、法務の専門家としてどう
なの?現物出資の財産評価証明も司法書士は登記の添付書類であるにも関わらず、
資格者要件から外されているわけだが・・・。

あなたたちが見下している鑑定士・税理士に法は専門家としての能力担保を与え、
あなたたちが拠り所にしている法は、簡裁代理権という弁護士の業務開放という
部分でしか能力担保を与えていない現実を、業界の将来としてどう考えるの?

>>249は、マトモな反論しろよ。法廷でそれだから、簡裁止まりなんだってww

251 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 18:09:26
おまいら年も暮れだというのに暇だな(´`)

252 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 18:11:06
Wライセンス考えてるんだけど
これから税理士業務で食っていける?

253 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 18:18:15
>>252
知らねーよ
てめぇで考えろ
ガキか?


254 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 18:22:52
分からないから黙ってろよw

255 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 18:26:48
>>254
分かってるが教えてやりたくないのさ
バカにしてやりたかったから書いただけだww



256 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 18:36:06
全米がドン引きした

257 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 18:46:24
税理士って暇なんだな

258 :現職税理士:2006/12/29(金) 19:08:48
結局現場の話になると、誰も付いて来れんのねw

脳内はいいから、現実見ようね。受験生が業界のことを考えてくれると、
業界も活性化していいね。爺さん連中の幹部は自分の利権しか考えとらんから。

まぁ、試験に受からなきゃ、いくら考えても意味無いんだけど・・・。残念。

259 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 19:44:44
>>245
法務局の職員は親切に教えてくれるから、入ってないんだろw

260 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 20:14:57
>>248
話のすり替えはダメですよ。税理士が登記していることに対する意見ですよ。
つまり、商法も商業登記法も試験で問われずに浅い知識で
登記やってると足をすくわれるといってるんですよ?
商法と商業登記法を税理士試験に追加する点はどうなんですか?答えて下さいよ?
不都合なことには答えてませんよね?
基本的にあなたの意見は現状認識だけですよね?これからの話は皆無でしょ。
あなたの知り合いに会社法務の司法書士が何人いますか?
会計士も税理士も弁護士(会社法務を専門にしていない)さえも
会社法務でわからないことは司法書士に聴いてるんですよ?
ちなみに、私の叔父は会社法務専門の司法書士です。
ですから、今までは不動産登記や債務整理等で仕事があったから
会社法務専門の司法書士は少数でしたが、司法書士がその気になれば会社法務の専門家にすぐなれるんですよ。
新会社法が施行されて中小企業でも法務の重要性が増してきていますから会社法務の専門家の需要は十分あります。
でも、中小企業では法務専門の弁護士事務所に高額な顧問料払えないでしょう?
また、町の弁護士で法務専門の弁護士は少ないです。
ですから、司法書士が手頃な顧問料で受けるとなれば需要はあります。
あなたは現職税理士だからいいでしょうが、これから新規参入する税理士受験生が
税理士OBや既存の会計事務所の税理士に対抗していくのは大変なことですよね?
顧問先の開拓は紹介でしか増えないのが現実ですよね?
かといって顧問先が無ければ税理士業は成り立ちませんよね?
それに対して司法書士業は新規参入者が顧問先を探さなくても食えるんですよ。
登記が無くても債務整理の仕事がありますから。
毎年の破産者が20万人いて破産予備軍が200万人もいることはご存知ですよね?
ですからこれからの新規参入者で考えると、司法書士の方が税理士より圧倒的に有利です。
再度言いますよ、税務署OBや既存事務所の二世以外の新規参入税理士のことですよ。わかりましたか?




261 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 20:15:41
             /⌒`⌒`⌒` \  
            /           ヽやぁ 消費者諸君
           (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )  よろしかったら情報交換したいので
           ヽ/    \, ,/   i ノ 誹便HPから来てもらえませんか
            |    <・>, <・>  | 
            | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|
           ヽ   ト=ニ=ァ   /
            \  `ニニ´  /-
            /  ニ__,, ー ノ゙       
 ――――――  ,-―─<\__/> 、
            / ,ゝ─、(\/λ )
  ―――――― √7  /_ ,<\ノ   -----=====----        ∧_∧ 
           (_,ソ   ノ ,、-‐''''~^`⌒''ー―‐i―,--==--っ       (便後死)
  ――――――     _ノ/    _,、-‐''ー--‐‐'‐‐--、,-----=====----^ζ`,,、/
             . </ノ`、ー='/-----=====---------   ∵   ∴; , '~
    ―――――――  ̄´/  /    _         _  ∴ :' ''


262 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 21:36:15
ここの司法書士受験生達の人たちに
合格後の司法書士の現実を教えてやるよ。

昨日仕事終わりだったけど
うちの税理士法人に司法書士が年終わりの挨拶きたよ。

その司法書士は居並ぶ税理士法人の社員の席それぞれ回って
一人一人にぺこぺこ「来年もお願いします」って頭下げてたよ。

半分以上の社員は
席も立たずに挨拶を受けてた。

どこの司法書士も年末のお得意様挨拶で忙しいはず。
逆に税理士は年末の接待受けるので忙しいはす。

俺の親友司法書士だから試験が難しいこと知ってる。
だけど・・・
申し訳ないがすべての答えはここにでてると思う。

263 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 21:38:27
仕事のある税理士は先生だが

ない税理士はホントに悲惨

264 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 21:42:53
税理士法人って、年末の挨拶もマトモにできない若手ばっかりなの?

その点、都銀は違うな


265 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 21:44:01
最近は税理士さんも保険屋やったり行書登録したりと大変みたいだよ

266 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 21:48:26
マジで行書より保険屋の方が儲かるな

267 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 21:51:52
>>262
司法書士って、この時期なんで税理士事務所を回るんだ?
銀行や不動産会社のように仕事をくれる所を回るものだと思っていたが。

268 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 21:59:55
>>267
実務知らないの?
税理士事務所と提携関係結んどけば
いろいろ仕事まわしてもらえるんだよ。


269 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 22:03:19



『行政書士』は弁護士と並ぶ法律専門家の国家資格であり、個人・企業を問わず、あなたの身近な法律家としてサポートできる経営と法律のプロフェッショナルです。





270 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 22:32:36
試験の難易度 司法書士>>税理士(2%−15%)
食える度   税理士>>司法書士(平均売上 税2690万円 司法1400万円)
       税理士は過剰だ過剰だといわれつつもなぜか司法書士より食えている。

税理士は経営コンサル的な業務をするが、司法書士は単純作業。
税理士はその人によって成果が変わるが、司法書士は誰でも同じ・差別化するのは
営業力のみ。

税理士は国際税務や企業の海外進出支援などの国際的な仕事たくさんもあるが、
司法書士の渉外登記はあまりない。(面倒くさいだけで儲からないから)

税理士は長期休暇を取れる(夏は暇)が、司法書士は取れない。

税理士は顧客と対等だが、司法書士は下請け業者的な存在。

修行時代の給料は、税理士>>司法書士。

雇われでも税理士は監査法人や税理士法人など高給な就職先がある。

税理士と司法書士をダブルで持っているのは日本で約200人。


 
  資格のお得度 税理士>>>>>司法書士でFA!?




271 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 22:36:57
試験の難易度 税理士(1.9%)>>痴呆

これに変更すれば異存なし


272 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 00:07:26
税理士は19%の間違いだろ

273 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 00:09:20
税理士は数学できないんだね

274 :名無し検定1級さん :2006/12/30(土) 00:23:21
税理士は厳格な受験資格要件があり、高卒だと日商簿記1級か全経簿記上級
合格によって受験資格を得てきているので、かなりレベルが高い受験集団と
なり合格率の数字以上に遥かに厳しい競争となる。
司法書士は受験資格の無い日曜一日択一試験なので、ヒマな爺さんや主婦や
引きこもりニートが道楽でちょっと暗記勉強して数多く気軽に記念受験する
ので、合格率の数字ほどのものではまったくないのである。


275 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 00:28:33
司法書士は自己啓発資格
決して開業など考えてはいけない 。
予備校の宣伝文句に載せられて70万コース。50万コース。35万コース。そして模試やテキストや問題集を5年間やり続け
受験料も含め300万近くもかけてやっと合格しても、年齢制限で補助者にすら雇ってもらえず、
中途半端な知識で開業して、偽書類を看過できずに登記して、損倍を請求され廃業を余儀なくされる奴も多い。



276 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 00:29:08
税理士で新規開業して食える時代は確実に終わりに近づいているのに
のんきな奴らだな。。

稼いでるのは2世ばかりだよ。
新規開業による独立収入度は、司法書士と目くそ鼻くそw


277 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 00:35:48
いろいろ現状、将来性を知るにつれ
今は税理士の代わりに社労士を、と考えるようになった。
実力があればどんな資格でも食っていけるんだろうが、
やはりコネなし税理士受験はバクチになるなぁ、と。

278 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 00:39:43
税理士が司法書士に
仕事回してやってるのに
飼い犬に手を噛まれる
とは正にこのことだな

279 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 00:42:00
>>278

なら自分のところで処理してみれば??
それはそれで、不都合なこと多いんじゃない?


280 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 01:30:55
独立収入度
1 弁護士 9.71
2 弁理士 9.14
3 会計士 9.00
4 税理士 9.00
5 司法書士8.86
6 鑑定士 8.00
7 調査士 7.57
8 社労士 6.86
9 診断士 6.71
  行政書士6.71

朝日新聞社ョ『人生を変える最強の資格230』ョより

281 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 02:09:15
行書ってマジでウザいな

コピペ改ざんばかりで税理士、司法書士でもない火葬資格の分際で
マジでウザいよ W W W

282 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 07:12:37
>>279
アフォか?
弁護士に頼んでるから問題無し。
痴呆の出る幕はないから安心しろ


283 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 09:08:08
>>282
アフォはお前だろ
登記を弁護士に実際は頼んでも司法書士がやってるぞ
たとえば争いの無い遺産分割でも高い金かけて弁護士か?


284 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 09:30:33
>>283
ww
弁護士は痴呆と違って安心だからね


285 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 09:37:36
社会貢献度
鑑定士>税理士=司法書士
知名度
税理士>司法書士=鑑定士
試験難易度
司法書士>税理士=鑑定士

結論
司法書士=鑑定士=税理士

286 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 10:03:10
>>284 さすが素人行書 W

実務知らんな

287 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 10:04:00
行書(笑)

288 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 10:35:38
>>286
ww
早く乞食になれば
絶対仕事出さないからさ

289 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 11:06:44
前から気になってんたんだけど。
司法書士って「先生」って呼ばれる?
マジレス頼む。

290 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 11:11:02
>>283
なんで、ここで嫌な思いさせられてる痴呆に頼むんだ?



291 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 11:51:18
>>290
2chで嫌な思いさせられたので司法書士の方とは仕事しません!
www

292 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 12:24:14
ここで税理士煽ってる痴呆にリアルで会ったら
絶対仕事ださないだろ

293 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 12:26:18
いらねーよ
高卒の仕事なんて

294 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 12:59:02
開業しても行書のクサい仕事なんかいらんよ W

295 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 13:00:34
行書の分際で紳士税理士のフリして威張るのは許せんな

つーか、お前らアホだろ?

296 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 13:04:16
行書は資格板に湧くなよ
ウザいから

297 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 13:26:14
さんざん税理士をコケにしておいて立場がマズくなったら行書のせいにして
なんて汚いやつらなんだ痴呆は

298 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 14:05:01
んで司法書士って「先生」って呼ばれます?
受験しようか考え中です・・・


299 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 14:07:15
>>297
だからよお
今後一切高卒税理士の仕事はいらないから
弁護士でも行書でも好きなところに仕事出せや

つーかお前ら無資格者だからそんな権限無いんだろ(笑)

300 :名無し検定1級さん :2006/12/30(土) 14:26:50
税理士  偉い先生

司法書士 下請けの惨めな代書屋

301 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 14:39:40
司法書士ごときが弁護士の格下資格なのに偉そうに(笑)www

302 :名無し検定1級さん :2006/12/30(土) 14:43:45
税理士こそ会計士の格下資格
人読んで帳簿記帳屋または税金計算屋
会計板いけばもう悲惨そのもの
惨め過ぎてかわいそうになるくらいだよ

303 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 14:46:33
>>300
だからよお
今後一切高卒税理士の仕事はいらないから
弁護士でも行書でも好きなところに仕事出せや

つーかお前ら無資格者だからそんな権限無いんだろ(笑)


304 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 14:48:28
行書は何を高度税務専門家の税理士先生に一人前の口聞いてんだ?

お前のIP司法書士板荒らしと同じじゃねーかよ

305 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 14:51:51
行書ウザい

306 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 14:53:57
税理士と司法書士本職、有資格者限定です。

事務入門補助資格の行書は書き込まないでください。

307 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 14:56:59
>>302
おいおい、今度はレスのパクりかい?
いくら図星指されて悔しいからって、立場を入れ替えただけのレスをする能力しか無いのかい?
ま、だから痴呆、さすが痴呆といったところなのだろうが..
能力の自己証明はこれくらいでいいから、先生と呼ばれるのか?


308 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:01:45
行書の分際で生意気ダナー WWW

309 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:02:51
あ〜
早く合格して行書を思いっきり見下してやりてえ

310 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:07:22
>>309
激WW
オマイ、有資格者じゃなかったのかwww


311 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:19:25
格付けは
税理士>行政書士=司法書士だよ。
制度上そうなってるのだから仕方ない。

312 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:26:54
○弁理士試験選択科目免除対象者
行政書士、司法書士の登録者

○税理士試験受験資格
司法書士または行政書士の業務従事通算10年以上

これにより行政書士と司法書士が同格である事は明白だよ。
格上の税理士にタテつかないように。

313 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:29:28
司法書士なんか高卒わんさか資格版の嫌われもの

314 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:30:37
なるほど、高卒の司法書士の場合10年以上も仕事しないと受験資格すら得られないのか・・・
ということは司法書士10年=大卒、簿記一級程度ということか?

315 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:31:10
登録免許税が3万円で行政書士と同じだから国が認めてるんだな
税理士は6万円。


316 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:32:43
悔しかったら新規開業して司法書士よりかせいでみろw

317 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:34:06
あっさり結論が出たな。
資格の格
税理士>>>>>司法書士ということだ。

318 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:36:04
でも、世間の評価

税理士=司法書士だよw

319 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:42:16
司法書士は高卒

320 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:42:56
どっちも行書のお前は持ってないがな… WWW

321 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:43:37
痴呆は実務経験ゼロで開業可能

税理士は試験合格+実務経験2年以上

どちらが難易度高いか分かるだろ

国は税理士の方に重きを置いている



322 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:44:01
大卒のちょっと賢い女どもなら

税理士も司法書士も弁護士ほどじゃないけど
そこそこな士業であるという認識で目くそ鼻くそだってw


323 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 16:44:19
行書なんか相手にすんなよ アホらしい

324 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:10:55
>>322
でも経営者からみたら
税理士は「先生」だよ。
司法書士は「登記屋」。

325 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:20:21
>>どっちも普通に先生って呼ばれるよwwww


326 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:23:19
税理士の場合
表面上「先生」内心「先生」

司法書士の場合
表面上「先生」内心「登記屋又は代書屋」

327 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:24:11
司法書士>>>税理士
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm
http://www.tottoku.com/21s-syosi.html
http://www.brush-up.jp/guide/134.html
http://www.c-kaku.com/archives/2006/02/02-153015.php
http://www.newton8.com/top6.htm
http://www.dainae.com/shikaku/zeirishi.html


328 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:24:58
>>326
必死だなwww
税理士受験生として税理士の将来性に不安のあるのは分かるが
ww
ほどほどにしとけw

329 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:26:55
呼ばねーよ(笑)

330 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:27:10
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ



331 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:31:55
痴呆、最期のアガキww


332 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:44:31
税理士はデータ出されるとごまかすして逃げていく
カッコ悪

333 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:47:23
>>332
登録免許税が3万円で行政書士と同じだから国が認めてるんだな
税理士は6万円。

痴呆は実務経験ゼロで開業可能

税理士は試験合格+実務経験2年以上

どちらが難易度高いか分かるだろ

国は税理士の方に重きを置いている



334 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:53:34
>>333
だから一つでも第三者の評価で
税理士>司法書士ってソース出せよアホ

高卒馬鹿がほざいても世間の評価はこうなんだよ
司法書士>>>税理士
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm
http://www.tottoku.com/21s-syosi.html
http://www.brush-up.jp/guide/134.html
http://www.c-kaku.com/archives/2006/02/02-153015.php
http://www.newton8.com/top6.htm
http://www.dainae.com/shikaku/zeirishi.html


335 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:58:00
>>334
はぁ?
国のデータが一番だろ

336 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 19:00:19
国って難易度発表してるの?
はあ
病院行け


337 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 19:03:48
高卒資格が司法書士に噛み付くなよ

会計版でも会計士に噛み付きやがって

税理士は行政書士と比較するのがちょうどいいんだよ

ば〜か

338 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 20:25:28
高卒資格=司法書士、会計士

339 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 20:28:39
高卒資格=司法書士、会計士 ×
中卒資格=司法書士、会計士 ○

340 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 20:37:18
税理士って基本的に大卒しか受験できないんでしょ?大卒資格じゃん。

341 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 20:47:53
司法書士って
誰かから接待受けたりすることあんの?

342 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 20:55:48
司法書士の受験資格ってなんなの?
試験の方法ってたんなる選択式だっけ?


343 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:09:04
>>337
バカはオマイだから安心しろ


344 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:11:00
高卒税理士にはむかついた
今後一切高卒税理士からの仕事は断る

もともと商業登記なんて1割も無いから
痛くもかゆくもね〜よ

345 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:19:24



『行政書士』は弁護士と並ぶ法律専門家の国家資格であり、個人・企業を問わず、あなたの身近な法律家としてサポートできる経営と法律のプロフェッショナルです。






346 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:20:53
確かに顧客にも
弁護士じゃなくて司法書士なんかで大丈夫なんですかって心配されてたから
そのほうがいいかもな

347 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:23:02
>>346
そうしてくれ

高卒税理士にはマジでむかついた
一切仕事依頼するなよ
わかったか

348 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:26:06
>>347
あははははwww
言われるまでもなく、出しませんから、安心しなさい。


349 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:28:27



『行政書士』は弁護士と並ぶ法律専門家の国家資格であり、個人・企業を問わず、あなたの身近な法律家としてサポートできる経営と法律のプロフェッショナルです。






350 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:29:22
>>348
お前無資格者だから権限無いんじゃないの?

351 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:37:01
>>350
心配するな、有資格者だからww
それより、自分の心配してろww


352 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:37:56
>>270
売上だけでは判断できないぞ。
経費はいくらかかるんだ?
お前は経営者に向いてないな?
よく調べて報告しろ。

353 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:44:36
これから新規参入する税理士受験生が
税理士OBや既存の会計事務所の税理士に対抗していくのは大変なことですよね?
顧問先の開拓は紹介でしか増えないのが現実ですよね?
かといって顧問先が無ければ税理士業は成り立ちませんよね?
それに対して司法書士業は新規参入者が顧問先を探さなくても食えるんですよ。
登記が無くても債務整理の仕事がありますから。
毎年の破産者が20万人いて破産予備軍が200万人もいることはご存知ですよね?
ですからこれからの新規参入者で考えると、司法書士の方が税理士より圧倒的に有利です。

354 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 21:49:02
現職税理士は逃げたようだな(笑
たいしたことない奴だ。

355 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 22:00:33
>>260>>354 お待たせ。やっと決算終わった。仕事納めだ。

既存の税理士に対抗するのはそんなに難しくないよ。偉そうなこと言うが、大した
レベルいないからね。勤務時代に相続や組織再編何件も経験したから、そこらの
税理士じゃお手上げの高額案件が入ってくるし。紹介でいいんじゃない?

OBやら会計ソフトに関連して将来的なことも書いたつもりだけど?
税務は当然のこと、経営者の視点で財務や事業承継とかの幅広い相談に応えられ
れば、今後も問題無いと思うよ。税務調査がある以上、経営者と税理士の関係は
不変だろうからね。でも、最後は営業。個人的には、データの加工ややり取りを
なるべく効率化して、少人数で質の高い業務にしていく必要があると思う。
会計ソフトから出てくるお約束の資料じゃ、ニーズは満たせないからね。

中小同族が多い日本の企業風土で、会社法務がどこまでニーズがあるんだろうね?
重要度はわかるけど、自分で会社法勉強して、一通りの知識は得たつもり。
わからなきゃ弁護士に聞いてる。登記法や会社法が試験科目に無くても、特に
不便は感じてない。手続きは法務局で聞いてるし、市販の本に様式も出てるし。
もちろん、法を知っているのとそうでない違いがあるのはわかるけど、思うように
登記できているから、あえて必要性を感じていないっていうのが感想。

自分の関与先を見れば、会社法務に関しては、俺で充分対応できているから、あえて
会社法務で顧問頼む関与先は無いね。総会対応が必要な大きいところは、契約とかで
顧問弁護士入ってるし、監査法人も入ってる。あなたの話はなんだか浮世離れした話に
聞こえるんだが、俺が変?記帳屋税理士には当てはまるのかもしれないが・・・。

わざわざ顧問頼まなくても・・・。やれるとこまでやっておくか?ってところだよ。
ウチは顧問弁護士がいるから、弁護士顧問入れなくてもこっちで対応できているから、
経営者はこちらの提案で、金払ってまでやるべきかどうかは、自分で判断してるよ。
司法書士の会社顧問の話は、T○Cが「記帳を依頼するようでは会社は成長しません。」
って営業してるのと似た感じがする。会社もいろいろ。経営者は何が必要かを自分で
判断している。資格者側の目線だけじゃなく、依頼者の目線が必要では?

356 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 23:03:12
試験の難易度 司法書士>>税理士(2%−15%)
食える度   税理士>>司法書士(平均売上 税2690万円 司法1400万円)
        (経費50%として税1345万 司700万)
税理士は過剰だ過剰だといわれつつもなぜか司法書士より食えている。

税理士は経営コンサル的な業務をするが、司法書士は単純作業。
税理士はその人によって成果が変わるが、司法書士は誰でも同じ・差別化するのは
営業力のみ。

税理士は国際税務や企業の海外進出支援などの国際的な仕事たくさんもあるが、
司法書士の渉外登記はあまりない。(面倒くさいだけで儲からないから)

税理士は長期休暇を取れる(夏は暇)が、司法書士は取れない。

税理士は顧客と対等だが、司法書士は下請け業者的な存在。

修行時代の給料は、税理士>>司法書士。

雇われでも税理士は監査法人や税理士法人など高給な就職先がある。

税理士と司法書士をダブルで持っているのは日本で約200人。


 
  資格のお得度 税理士>>>>>司法書士でFA!?


357 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 23:23:41
>>355

あんたのいってること
行書でもやり方しだいで年収1000万円ってのと大して変わんないよww



358 :左大臣:2006/12/30(土) 23:49:52
税理士簿財合格者の俺が来たぞ。
死亡書士諸君ひれふしたまえ。とりあえず会計士=鑑定士>税理士>>>死亡で決定

359 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 23:51:30
どっちが上か下かなんてどうでもいいよ。
そもそもそんなこと考えて目指した訳じゃないし。
俺は税理士だけどOB税理士や2世税理士に不満を持つクライアントが多いことは確か。
OBしか食えないとか稼げないとしか思えないならそれでいいし、
人の評価なんか知ったこっちゃないよ。
信頼できて気の合う司法書士さんとマージンとかなしで任せられる人さがしてるんだけど、
ここはそんな気分を削ぐスレですね

360 :355:2006/12/31(日) 00:44:16
>>357
なんで揚げ足取るようなことしか書けないかなぁ・・・。残念。

>>359
弁護士の方がいいよ。顧問先も紹介してもらえる。
顧問先紹介し合うと一緒に関与先行ったりして、勉強にもなるよ。
同時に相談に入ると、法務と税務のアプローチの違いがわかって面白い。
関与先も大助かり。

361 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 02:19:03
>>360
弁護士にじゃんじゃん依頼できるぐらい
あんたの事務所が潤ってるならそれでいいんじゃない?


ww

362 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 03:22:59
んで司法書士って接待受けることってある?


363 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 03:27:32
接待?余り気味の税理士で余り候補のおまいは、司法書士と目糞鼻糞。接待とかぼやいてないで客獲得してねw

364 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 07:56:25
税理士は仕事もってくること多いからな。司法書士が仕事もってくることはまず無い。
当然紹介料とか中抜き入れて紹介料出すし。
顧問先の人間が死んだら相続で税金関係、特に代襲相続分と土地の分配とかで絡むから、顧問料なんかよりそっちの方が大きいんじゃないの?

365 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 08:09:24
高卒は引っ込んでろ

司法書士>>>税理士
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm
http://www.tottoku.com/21s-syosi.html
http://www.brush-up.jp/guide/134.html
http://www.c-kaku.com/archives/2006/02/02-153015.php
http://www.newton8.com/top6.htm
http://www.dainae.com/shikaku/zeirishi.html

366 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 09:14:18
資格図鑑によると司法書士は、記念受験が多く、トラックの運転手や飲屋のママが取れる資格で実際の合格率も本当は高いらしい。
馬鹿ばかりだから、難しいと騒いでるだけ(笑)www死ねよ屑共(笑)司法試験から逃げた負犬の腰抜け野郎(笑)www

367 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 09:22:45
書士なんか早慶卒でウケる奴等は、負犬の底辺だろ。(笑)
司法試験はダメ、会計士はダメ、就職は失敗、仕方無く司法書士なら受かるだろ、のノリでダラダラ。でなかなか受からん。早慶卒でもかなりの馬鹿がウケるお笑い資格、それが司法書士(笑)www

368 :名無し検定1級さん :2006/12/31(日) 11:03:02
月刊誌での司法書士合格アンケート
2回目合格が1位、短期合格してるよ

369 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 11:17:06
>>356
単純だな?
何で経費率が同じなんだ?
司法書士で1400万円の売上程度なら事務員雇わなくてもやれるぞ。
経費は10〜20%あればいい。
税理士で2690万円の売上を上げるには顧問先が何社いるんだ?
1社60万円として45社必要になるぞ。
1人の税理士で全部の顧問先を見れるのか?無理だぞ。
そうなれば事務員を雇うことになり人件費等の経費が発生するぞ。
だから、税理士と司法書士の業態が全然違うんだよ。
そのことを考える必要があるだろう?
お前みたいな単純バカには理解できないかな(笑)

370 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 11:37:51
>>355
>でも、最後は営業。
営業力がない税理士は大変ですね。
あなたは営業力のある優秀な税理士なんでしょう。
でも、その優秀な部類の現職税理士さんが、こんなスレでまじめに
書いてること自体が税理士のレベルの低さを証明してますね(笑)
税理士で成功した人が2CHやってるんですから(笑)
このスレで、司法書士でバリバリやってる人はいませんよ。
現職司法書士自体もわずかでしょう。
成功した司法書士なら2CHやらずに旅行に行ってバカンスでも楽しむでしょう。
成功者の行く末が2CHネラーではつまらないですよね(笑)


371 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 11:38:55
>>369
パート2人雇えば回るんじゃない?
安く請けるところは知らないけど、月次契約の顧問先45社もあったら3000万こえちゃうよ。


372 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 11:44:20
>>370
355の人では無いけど・・・
逃げるなとか2CHなんて来るなとか。
どっちなんだよ。

373 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 11:49:00
今どき顧問料で月5万のところなんてめったにないよ

374 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 11:59:13
>>372
成功した結果が2CHネラーじゃ寂しいだろう?


375 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 12:06:31
>>371
1社いくらぐらいになると思ってるんだ?
ものの本には平均で60万て載ってたぞ。
で、パート2人雇えば経費はいくらかかるんだ?


376 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 12:13:05
コストパフォーマンスの点で評価すれば、税理士が↑

377 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 12:19:02
現職税理士さんが本音を言ってくれました。「最後は営業」
中小企業の社長に対する営業職。
これが税理士業の実態です。
だから、営業力の無い税理士受験生が新規参入するのはバクチです。

378 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 12:23:10
税理士>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>圧倒的な格差>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>司法書士




379 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 12:28:59
ぶっちゃけ、弁護士や公認会計士には頭脳が及ばなかった下位資格同士で

言い争っても虚しいだけっすよ。

380 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 12:31:48
税務署OB:税理士試験は受けません
既存事務所の二世:税理士試験は受けません
この2つで全登録者の6割以上になります。
税理士受験生はこれ以外の人です。
強力なコネをもつ税務署OBと強力な地盤を持つ
既存事務所にどうやって対抗するのか?
経営者はよっぽどなトラブルが無ければ顧問税理士を
変えませんよ?

381 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 12:48:24
そんなクソみたいな争いより
曙さんvsジャイシルさんの話しようぜ!

382 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:02:27
>>379 しかも合格すらまだしていない W W W

383 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:04:47
>>378
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /   またまたご冗談を
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ  
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /





384 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:07:52
会計士に嫉妬する税理士より
弁護士に嫉妬する司法書士の方が多いでしょ?



385 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:25:48
そう思ってるのはお前だけ

386 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:29:48
結論

税理士は、弁護士と付き合っていればOK

なんにも困らない



387 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:30:21
月次とは別で決算申告書作成で最低15万。
決算申告30万以上なんてザラ。
年一は20万以下お断り。
自分なりに経営者と出会える場所を如何に見つけるかだけ。
見つければ不満を持ってる経営者にいろいろ提案すればよい。
高額な報酬払ってるところほど不満持ってるところは多いし、特にOBと2世のところが多い。
税目横断的な提案や資産組替等いろいろできるよ。
資産組替時には司法書士さんにお世話にならんといけないから探してたんだけどなんか萎えたよ。

388 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:31:02
公認会計士VS弁護士のスレは無いぞ。
このスレ立てた税理士受験生は気が狂ってる、基地外だ

389 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:31:38
★資格難易度決定版★

73:旧司法試験
71:医師、国家T種
70:公認会計士
68:司法書士、弁理士
66:新司法試験、技術士
65:不動産鑑定士
63:税理士(5科目)、英検1級、通訳案内業
62:地方上級、1級建築士
61:土地家屋調査士、中小企業診断士
59:社会保険労務士
58:ビジ法1級、歯科医師、薬剤師
57:簿記1級、行政書士
55:法検2級、2級建築士、国家V種
53:ビジ法2級、上級シスアド
51:宅建、高度情報(テクニカルエンジニア)、電験二種
50:ソフト開発、セキュアド、CFP、総合担任者(弱電)
49:販売士1級、基本情報、電験三種、一般旅行主任者
47:初級シスアド、乙四、国内旅行主任者、簿記2級、第二種電気工事士
46:AFP、ビジ法3級
40:簿記3級




390 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:34:46
>>387
おたくは実務家だからわかるでしょう?
税理士業で2690万円の売上で経費はいくらかかるの?


391 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:37:39
遺言執行代理人なんかも一緒にやっていこうかと思ったけど残念です。


392 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:48:45
正社員入れずにパートで凌いで3割位。
まぁ、嫁さんも資格あるから参考にならんよ。


393 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 13:56:41
税理士業で2690万円の売上
2690万円÷3=900万円が税理士個人の所得
これが常識だ。それぐらい税理士業は経費がかかる。
20社ぐらいまでなら一人で見れるが、それ以上になると人を
雇う必要がありそれだけ経費が増える。
結局、税理士個人の所得はそれ程増えない。


394 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 14:01:11
私は、サムライ業の事務所経営に興味があるのですが、それぞれの業界には知人
があまり多くないので、各業界の実状がよくわかりません。弁護士、弁理士、
税理士,司法書士の平均の所得と収入を調べたのですが、業界によってかなり
違いがあると思いました。具体的に数字を挙げますと、
   (単位;万円)
     平均所得  平均収入 粗利益率 経費率
 弁護士  \1,701  \3,793    45%    55%
 弁理士  \1,293  \4,310    30%    70%
 税理士   \918  \3,060    30%    70%
 司法書士  不明  \1,460    不明   不明
(数字は、経済誌、資格本等から、抜粋または推計しました。)

395 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 14:03:22
この士業差は個人の開業形態にもよりますが、世間からの需要度の差と従業員の
数と業界の人数がポイントです。税理士の場合は決算が毎年来るため、定期的な
報酬があります。ただ業務をこなすためには人件費が極端にかかります。そのた
め所得が少ないのです。あと税理士の人数も多いですから。司法書士の場合は
需要度が税理士に比べ低いのですが、自分一人、もしくは家族でもやっていける
ので、粗利益が高く出ます。ただし、最近は業としなければ司法書士でなくても
登記をしちゃうという話も聞くため、司法書士だけでは大変なことも考えられま
す。弁理士は収入が高いが、いろんな経費がかかります。それは特許をとるとい
うことについて膨大な資料等が必要で人件費も必要であるからです。それだけで
はないのですが。あと弁護士は今の時点では少なすぎるからということで需要が
低くてもそれなりに所得が出る計算です。ご質問にはありませんが、社労士・行
政書士等に至ってはそれだけでやっていけないケースも出てきます。これも資格
保有人数の多さがポイントです。

396 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 14:08:10
税理士業は顧問先を開拓するのが大変。紹介でしか増えない。
増えすぎると事務所経費がかかり税理士本人の所得はそれ程増えない。


397 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 14:23:44
司法書士は自己啓発資格
決して開業など考えてはいけない 。
予備校の宣伝文句に載せられて70万コース。50万コース。35万コース。そして模試やテキストや問題集を5年間やり続け
受験料も含め300万近くもかけてやっと合格しても、年齢制限で補助者にすら雇ってもらえず、
中途半端な知識で開業して、偽書類を看過できずに登記して、損倍を請求され廃業を余儀なくされる奴も多い。



398 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 14:25:29
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。



399 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 14:35:36
>>388
司法書士受験生が立てたスレに決まってるだろw

400 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 14:44:16
弁護士になれるものならなりたいんだろ?
司法書士受験生諸君!

先に言っておくが、会計士になりたい税理士受験生なんて滅多にいないからな

401 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 15:04:58
司法書士受験生の本音ではロースクールに行きたいところであるが
資格予備校の司法書士講座ごときに結局累計で150万円以上もつぎ込む結果
となり、貧乏ゆえロースクールの学費はもう無いのである。



402 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 17:20:53
高卒は引っ込んでろ

司法書士>>>税理士
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm
http://www.tottoku.com/21s-syosi.html
http://www.brush-up.jp/guide/134.html
http://www.c-kaku.com/archives/2006/02/02-153015.php
http://www.newton8.com/top6.htm
http://www.dainae.com/shikaku/zeirishi.html


403 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 17:44:22
痴呆って自分のこと棚に上げて、おせっかいも甚だしいな

自分に自信が無いからって、他資格を貶めて自己満足するなよ

いい迷惑なんだよ



404 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 17:57:31
行書板のパクリコピペが多いところみると、
税理士モドキの行書だろ? ここの主は‥
知性のかけらもない煽りは下等行書に違いないわな WWW

405 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 17:59:49
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ


406 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 18:01:04
税理士にしては程度低すぎだからヤッパリ行書?

407 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 18:07:50
痴呆は存在価値無いよ
社会に必要ないんじゃない?


408 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 18:15:13
>>404
板とスレの区別もつかんヘタレがいっちょまえの口聞くなカスが

409 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 18:23:19
税理士も司法書士も
ニュートンはどうなの?

格安で資格を取る方法
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=wakako00


410 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 20:22:17
税務署OB:税理士試験は受けません
既存事務所の二世:税理士試験は受けません
この2つで全登録者の6割以上になります。
税理士受験生はこれ以外の人です。
強力なコネをもつ税務署OBと強力な地盤を持つ
既存事務所にどうやって対抗するのか?
経営者はよっぽどなトラブルが無ければ顧問税理士を
変えませんよ?
税理士受験生はコネも地盤も無い、そして、特に将来を予測する
脳みそが無いバカばかりということだ。
資格を取った後が大変なのに。司法書士よりも遥かに。

411 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 20:24:16
税理士で成功した人が2CHやってるんですから(笑)
このスレで、司法書士でバリバリやってる人はいませんよ。
現職司法書士自体もわずかでしょう。
成功した司法書士なら2CHやらずに旅行に行ってバカンスでも楽しむでしょう。
成功者の行く末が2CHネラーではつまらないですよね(笑)

412 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 20:25:40
税理士は会社顧問でしか飯が食えない。
司法書士は会社顧問にならずとも毎年
1800万件(5400億円の市場)も発生する登記で十分食える。
むしろ、今までの司法書士が会社顧問に就任していない分
これからの司法書士は会社顧問の大きなマーケットが広がっている。
簡潔に整理すればこうなる。これほど二資格の状況は異なる。
更に、パソコンソフトの発達による税理士業のルーティンワーク化と
「法務」を最重要視する社会への変化。これが時代の趨勢だ。
20年後には司法書士の多くが会社顧問に就任する。
そして、元税理士受験生達を下請けとして使う。
反論があれば論理をすり替えずに堂々と反論しろ
まだ、まともな反論が出てないぞ?
早く出せ。出せないとお前等の完敗だ(笑)
今までのことは関係無いぞ。これからの話だぞ。

413 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 20:29:40
税務署OBと既存事務所の二世だけで4万人ぐらいいるだろう。
それだけいれば十分。

414 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 20:34:22
パソコンソフトの発達が進展すれば税理士は少数先鋭で足りるだろう。
現実に登録者の半分は税務署OBだから税理士試験を廃止しても誰も困らない。
むしろ、税務署OBは喜ぶんじゃないか(笑

415 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 20:36:50
このスレの税理士受験生の質の低さを見れば皆納得すぞ。
税理士受験生以外はな。

416 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 21:32:24
試験の難易度 司法書士>>税理士(2%−15%)
食える度   税理士>>司法書士(平均売上 税2690万円 司法1400万円)
(平均所得 税1614万(経費4割)司1120万(経費2割))
       
税理士は過剰だ過剰だといわれつつもなぜか司法書士より食えている。

税理士は経営コンサル的な業務をするが、司法書士は単純作業。
税理士はその人によって成果が変わるが、司法書士は誰でも同じ・差別化するのは
営業力のみ。

税理士は国際税務や企業の海外進出支援などの国際的な仕事たくさんもあるが、
司法書士の渉外登記はあまりない。(面倒くさいだけで儲からないから)

税理士は長期休暇を取れる(夏は暇)が、司法書士は取れない。

税理士は顧客と対等だが、司法書士は下請け業者的な存在。

修行時代の給料は、税理士>>司法書士。

雇われでも税理士は監査法人や税理士法人など高給な就職先がある。

開業場所の自由さ 税理士>司法書士。 税理士は法務局のそばでなくてよい。


これって本当?


417 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 21:54:19
高卒は引っ込んでろ

司法書士>>>税理士
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm
http://www.tottoku.com/21s-syosi.html
http://www.brush-up.jp/guide/134.html
http://www.c-kaku.com/archives/2006/02/02-153015.php
http://www.newton8.com/top6.htm
http://www.dainae.com/shikaku/zeirishi.html



418 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 21:55:46

H市の〇〇コスモス法務学院の宣伝文句はすごい!!

「行政書士の業務分野は多岐にわたっており、税務・登記・社労務・
 不動産そして国籍関連なども"行政書士の業務の一部"であることから、」

ついに税務も登記も社労務も業務の一部にしてしまった!!!
付随業務を主業務への強制転換

「行政書士の業務の一部」→「一部が行政書士業務」

というのが常識なのにな ???




419 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 21:56:13
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ



420 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 21:59:15
年末になにやってることやら

421 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 22:02:17
何度言えばわかるんだ。
その15%(もっと低いけど)の科目を5回
合格しなきゃだから合格率はもっとぜんぜん低いよ。

2.9%の司法書士5回合格しなきゃだったら
何年かかると思う?
合格率だって2.9%どころじゃなくなるだろ。

422 :現職税理士:2006/12/31(日) 22:44:27
相変わらずちょっと目を離すと早いスレだなw

>>370
今頃2ちゃんやってる俺もどうかと思うが・・・。
まぁ、この時期はどこ行っても混んでるし、高いから旅行は毎年7月と12月
の初旬に行ってる。東京生まれだと、盆暮れは人のいない東京の良さを
感じられるから、学生時代からこの調子だ。やっと大掃除が終わったよ。

成功してるかどうかはわからんが、俺は開業5年で25mくらいだが、
経費は有資格者1人と事務員1人で、家賃その他全部で年間12mくらい。
毎年最低でも10mは貯金増えてるぞ。顧問先には全部自分で回っている。

顧問料の平均は月4〜5の間。決算料は6ヶ月。消費税が面倒なところは
8ヶ月。月次顧問先20件、確定申告はサービスも多いから件数じゃなくて
売上でいけば1.5mくらい。あとは臨時関係と役員報酬で10m前後。
こんな感じだ。

臨時がコンスタントに入ってくる状況を作れたから、顧問料5以下は今は
受けてない。安い法人顧問だけで食ってりゃ、採算は取れんだろ?
痴呆が夢見る取締役と監査役も数社やってるぞ。無借金じゃないと受けない。
名前だけじゃなく、一応ちゃんと業務もやってるよ。営業の提案と人脈紹介
していたら、役員就任を打診された。取引先に同行する時に、税理士の名刺
よりも役員の名刺の方がいいんだって。社長との関係聞かれると説明が
面倒なんだけど・・・。

不満を「持ってる」社長探さなくても、ちゃんと仕事してれば勝手に客は
増えてくもんだ。税理士の場合は仕事が営業。司法書士は差別化図りにくい
から大変だと思うよ。まぁ、他が大した営業してないから、本気でやれば
イケると思うけど。

423 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 23:09:54
>>422
あんた何歳ですか? w




424 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 23:12:33
>>421
じゃあ司法試験や会計士よりも税理士が上なのか?
高卒が必死になってもなあ
まあがんばれや

425 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 23:55:52
このスレを見ると税理士受験生がアホだと思われるから余計な書き込みやめれ。

426 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 00:22:11
ただ食いやすさは
会計士>>>>>弁護士>>>>>書士>>>>行書>>税理士か
監査法人は人手不足。税理士はもう多すぎて多すぎて30代以上の税理士は
これ以上いらないだろうな。


427 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 01:10:39
あけましておめでとうございます
受験生のみなさん
ことしこそ受かろうよ


428 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 01:24:21
おまいら、年明けそうそう暇だなw

429 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 08:01:02
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ



430 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 08:01:42
高卒は引っ込んでろ

司法書士>>>税理士
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm
http://www.tottoku.com/21s-syosi.html
http://www.brush-up.jp/guide/134.html
http://www.c-kaku.com/archives/2006/02/02-153015.php
http://www.newton8.com/top6.htm
http://www.dainae.com/shikaku/zeirishi.html


431 :名無し検定1級さん :2007/01/01(月) 08:06:02
税理士は14.5%の合格率ですか。
司法書士と違って随分と簡単なんですね。
司法書士落ちたら次は税理士にしますね。
アドバイスどうもありがとうございます。

432 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 10:01:41
あけましておめでとうございます。
今年こそは試験合格して2chで他資格を貶める日常(爆笑)から
卒業できるといいですね!

433 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 10:41:27
新年から糞煮てろ(笑)低脳腰抜け司法書士(笑)www死ねよ屑共(笑)www未来永劫弁護士の格下資格の代書屋司法書士(笑)しょぼいな死ねよ屑野郎(笑)wwwいつまでも二流資格で夢を見る、代書屋司法書士(笑)www哀れな糞共だな。まぁ、二流目指すなんてな(笑)www

434 :名無し検定1級さん :2007/01/01(月) 11:12:25
>>433
新年早々から狂いましたか?
会計士の格下+の税理士の更に格下の高卒税理士予備軍さんw
年収2しゃくマン円でこれから一体どうすんの

435 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 12:24:27
>>433 は行書、ギョウチュウだよ
税理士のような難関資格の合格者は433 のようにひねくれたり、
司法書士、司法書士受験生を目の敵なんかにしないって
他のスレ見てると良くわかるけど、
あまりにも見下され、バカにされ続けると
人間アタマ可笑しくなってギョウチュウ化するんだよ

みんな気をつけようね

436 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 12:30:34
ていうかここの住人みんな受験生だろ?
社会の底辺の無資格者同士なかよくやれや。

437 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 14:13:23
>>422
このスレ見てると既に勝負はついてるな(笑)
司法書士の圧勝だ。
このスレには現職司法書士は殆どいないが、現職税理士はかなりいる。
しかもその税理士の言葉使いが税理士受験生と同じ低レベル。
他資格者に対して「痴呆書士」などと下品な言葉を平気で使う。
つまり、税理士の低レベルさを証明している。
現職司法書士はこんなスレ最初から相手にしてないんだよ(笑)
ところで、以前の質問に対する回答が無いな?
司法書士の人数:18000人
税理士の人数:69000人
69000人÷18000人=3.8
税理士業は司法書士業の3.8倍もの収入があるのか?
答えてみろよ?



438 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 14:14:30
特認司法書士と同税理士
どっちがバ○?

439 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 14:18:04
>>422
1社当りの顧問料の平均は全部で60万円ぐらいでしょうか?

440 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 14:25:07
>>437
おまえの言葉遣いも幼稚園並み 笑

441 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 14:33:09
>>440
お前もな(笑)
でもな、現職税理士がこれじゃ笑えないぞ。
下品な業界だな。サムライ業のかけらも無いぞ。

442 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 14:35:31
>>440
そうだ。
お前はそんな下品な上司の下で働くことになる(笑

443 :名無し検定1級さん :2007/01/01(月) 14:37:05
特認司法書士 田舎の下っ端職員がなるだけで他は金にもならない馬鹿馬鹿しいので完全無視

特認税理士 国税局長が天下りしてなる上級クラスの国家権力

444 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 14:51:12
税理士会は税務署OBに牛耳られているのは国民周知の事実。
税理士受験生はその下で細々とやるしかない。変な業界だな。

445 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 14:56:28
>>422
感想を教えてください。

「私は、サムライ業の事務所経営に興味があるのですが、それぞれの業界には知人
があまり多くないので、各業界の実状がよくわかりません。弁護士、弁理士、
税理士,司法書士の平均の所得と収入を調べたのですが、業界によってかなり
違いがあると思いました。具体的に数字を挙げますと、
   (単位;万円)
     平均所得  平均収入 粗利益率 経費率
 弁護士  \1,701  \3,793    45%    55%
 弁理士  \1,293  \4,310    30%    70%
 税理士   \918  \3,060    30%    70%
 司法書士  不明  \1,460    不明   不明
(数字は、経済誌、資格本等から、抜粋または推計しました。)
この士業差は個人の開業形態にもよりますが、世間からの需要度の差と従業員の
数と業界の人数がポイントです。税理士の場合は決算が毎年来るため、定期的な
報酬があります。ただ業務をこなすためには人件費が極端にかかります。そのた
め所得が少ないのです。あと税理士の人数も多いですから。司法書士の場合は
需要度が税理士に比べ低いのですが、自分一人、もしくは家族でもやっていける
ので、粗利益が高く出ます。ただし、最近は業としなければ司法書士でなくても
登記をしちゃうという話も聞くため、司法書士だけでは大変なことも考えられま
す。弁理士は収入が高いが、いろんな経費がかかります。それは特許をとるとい
うことについて膨大な資料等が必要で人件費も必要であるからです。それだけで
はないのですが。あと弁護士は今の時点では少なすぎるからということで需要が
低くてもそれなりに所得が出る計算です。ご質問にはありませんが、社労士・行
政書士等に至ってはそれだけでやっていけないケースも出てきます。これも資格
保有人数の多さがポイントです。」

446 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 16:30:40
>>444
最近の税理士業界のことを知らないようなので教えといてあげる。

>税理士会は税務署OBに牛耳られているのは国民周知の事実。

まず、これは間違い。確かに10年くらい前までは、税務署がOBに
客を斡旋するという慣例があった。ただし、それも58歳定年の署長級
まで行ったOBに対してだけ。その定年までの2年分の給料相当分という
ことで、平均12件程度の客を紹介される。それらの客は使い回しで
2年経ったら、こんどは同じ所轄の別の署長級OBに回される。

もちろん統括や上席止まりの60歳定年組にはこのような紹介はなく
このくらいの地位では税務署に対する盾にもならず、顧客獲得には
苦労している(というより退職金たっぷりもらって、共済年金もも
らえるので税理士業務なんかやる気もない)。

国税局長クラスになると話は別だけど、そんな大物が関与している
ような会社など、OB、試験組を問わず一般の税理士には無縁の世界。
万一、依頼されたって断るしかない。

税理士業界がOBに牛耳られてるってのも国税局長クラスのことだろ。

447 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 18:08:38
結局、当局のOBに牛耳られてるんだろう?
司法書士業界では有り得ないぞ。他の士業でも有り得ない。
税理士業界だけだろう?違うか?

448 :氏名黙秘:2007/01/01(月) 20:46:17
>>416
全部ウソ
平均所得=平均売上2690万円÷3=897万円
だから、司法書士>税理士

449 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 20:56:22
どっちもそれなりに難しいって

450 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 21:28:42
高卒は引っ込んでろ

司法書士>>>税理士
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm
http://www.tottoku.com/21s-syosi.html
http://www.brush-up.jp/guide/134.html
http://www.c-kaku.com/archives/2006/02/02-153015.php
http://www.newton8.com/top6.htm
http://www.dainae.com/shikaku/zeirishi.html


451 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 21:30:05
資格の難易度は
@受験生のレベル (大学法学部卒と商業高校卒)
A合格率 (2.9%と15%)
B専業率 (司法書士は6割、税理士は専業なんていないだろ)
これらで決まる

税理士はすべて司法書士より数ランク劣るよ (早慶と大東亜帝国を比較するようなもの)
問題にならないくらい簡単だ



452 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 23:03:31
司法書士なんか司法崩れの糞煮資格だろ。

453 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 03:18:30
煽りでなく、通りすがりのリアル税理士ですが会計ソフト普及の影響で業界全体が顧問先開拓難化の傾向にあります。
現会計士、税理士は経験を生かし経理アドバイザーとしての付加価値を武器になんとか顧問先を見つけ出せますが、
これから税理士を目指す人は更なるIT化、会計士激増の現況を踏まえよく検討した方が良いと思います。

454 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 09:40:33
>>450
大卒の司法書士ですが何か?

455 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 13:43:33
受験資格
司法書士…なし 税理士…一定の大卒専門卒、実務経験3年以上、簿記1級取得

合格率
司法書士…2.9% 税理士…2.0%

年収
司法書士…1500万 税理士…2700万(税理士連合会白書より)

456 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 14:24:25
マッカーサーはマッカーサーだったが、その妻ジーンは、皇后だった!?

11回昭和天皇とあったマッカーサーは、天皇以上に日本を思い、アメリカ軍を
朝鮮半島に送ったのだ。マッカーサーが中共に原爆を投下する許可を大統領に
求めてGHQ総司令官を解任されて帰国するのだが、その一年後(昭和27年4月
28日)、サンフランシスコ講和条約が発効する、実はそれは、アメリカの
降伏をいい表すものだった?!

 日本の明治維新の精神、人種平等、四民平等などは、アメリカ国内でも深刻な
問題となり、日本をいつまでも軍事的に押さえつけておくことは、不可能な状態
にアメリカ国内はなりつつあったからだ。多数の植民地有色人種国が不穏な動き
をし、植民者に武力闘争を挑んでいたからだ。そしてその多くは独立国となった。

 アメリカの国内問題、黒人の存在。その故郷アフリカでも独立戦争が数多く勃発
していたのだ。その余波がアメリカ国内に波及するのは時間の問題だった。その解消
策がアメリカ単独での日本との講和条約締結だった。

日本の明治維新精神を形式的に受け入れることで、国内の内紛予防を図ったのだ。
つまり、太平洋戦争で実質的に勝利したのは日本だったのだ。日清・日露・そして、
日米、この間での戦いの勝者は日本なのだ。沖縄県民を含めて

 講和条約発効後の1960年代頻発した黒人暴動の結果、人種差別が緩和されるの
だが、その差別はまだ完全に解消されていない。沖縄の米軍基地は、日米戦争日本
勝利のメモリアル的役割を果たしている。金丸信元防衛庁長官がいった駐留米軍に
対する「思いやり予算」は、実は昭和天皇の意を汲んだ結果でもあるのだ。

>「戦後、昭和天皇が沖縄の軍事占領を継続してくれるよう
アメリカに申し出ていることを
知っているか!?」こばやしよしのり「沖縄論」小学館発行P130

457 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 15:11:30
>>455
おいガキ、それは売上だ。
そこから経費を引いた残りが取り分だ。
税理士業で2700万の売上を挙げるには45社の顧問先が
必要だから事務員を雇わないと無理だぞ。
3分の2は経費にかかる。
2700万円÷3=900万円 これが税理士の所得。
司法書士は1500万円の売上は1人でやれるから経費は2割で済む。
1500万円×0.8=1200万円 これが司法書士のの所得。
この二つの資格は業態が全然違うだぞ。まず、それを理解しろ。


458 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 15:14:47
>>453
大前研一も何かの本で書いていましたが、
アメリカでは数年前からそうなっているらしいですね。

459 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 15:41:57
正月からくだらない争いしてんじゃねぇよw

460 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 15:43:11
>税理士…2.0%

頭おかしくなった?


461 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:05:52
>>454
お前どこの大学だ?
司法崩れの中大卒か?それ未満か(笑)
司法書士の年収が1500万?馬鹿書士ベテの瞑想乙
売上なの知らねぇのか?代書屋ごときで偉いと思ってる屑共が勘違いしてる糞煮資格、司法書士(笑)wwwロー卒弁護士の格下資格代書屋司法書士(笑)死ねよ屑

462 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:17:30
>>460

ソース好きのオマイにほれ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%8E%E7%90%86%E5%A3%AB

463 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:18:50
>>461
バカ、所得はその8割で1200万だ。
行虫は士ね。
踏み潰すぞ(怒)


464 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:19:26
代書いい言葉だ
実体法・手続法ともに熟知していないと代書できないから
弁護士もほとんど代書、税理士、会計士等他の資格も相談業務は、限定。
業務の中心は、代書だ
なにも分からない奴もいてるんだ

465 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:21:39
>>460

5科目取得まで長期間を要することから(全受験者数のうち5科目合格に達する者は、例年2%前後)、非常に難関な資格試験のうちの一つである。

466 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:30:59
で、その難関を突破した後が一生リーマンじゃつまらんぞ。
努力が報われないぞ(悲)

467 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:32:11
>>466
そりゃ全ての士資格に言えるわな
何を上から言ってんだかww


468 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:34:40
税理士試験の科目合格制廃止したらどうなんだろう



469 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:35:48
科目合格という制度がある限り、合格率なんてありえない

470 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:42:34
>>469
勝手に独りよがりでいろや
誰も困らねぇからW

471 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:43:19
ソースだ

http://www.mkzei.or.jp/c3-p1.html

472 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:44:57
>>467
特に税理士に言えることだ。
仕事量は減少してるのに人口は増加しいる。これから新規分野は何もない。
司法書士は違うぞ。登記以外に民事再生などもできるようになったし
10年前には全く無かった成年後見などの新規分野が拡大中だ。
会社法務も増えるし家裁代理もできるようになるだろう。会として着々と手を打っている。
税理士には何のフロンティアも無いだろう?
だから、このスレで異業種にケンカ売ってる暇はないぞ。
自分の業界の仕事量をふやすことが先決だろう?

473 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:54:39
>>467
税理士会として取り組んでいる新規分野があるのか?
コンピュータに仕事取られて今まで以上の高度な仕事が
できなければ業界全体の仕事量は減る。
ところが人口はそれと反比例してどんどん増えいる。
当然、一人当りの収入は減少する。違うか?

474 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:56:55
煽りでなく、通りすがりのリアル税理士ですが会計ソフト普及の影響で業界全体が顧問先開拓難化の傾向にあります。
現会計士、税理士は経験を生かし経理アドバイザーとしての付加価値を武器になんとか顧問先を見つけ出せますが、
これから税理士を目指す人は更なるIT化、会計士激増の現況を踏まえよく検討した方が良いと思います。

475 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 17:11:22
>>472
オレはこのくだらないスレは痴呆が作ったと思ってる。
他の痴呆比較スレ乱立状況見れば、共通してるのは痴呆が絡んでることだからだ。

オマイはなぜ、無関係の税理士資格のことを哀れむの?
関係無いからほっとけばいいだろ
でっけぇお世話なんだよ
ホントはアレだろ
上から見下ろして、優越感に浸りたいんだろ。
違うか?

税理士は税理士で、オマイの知らないすげぇ良いところがあるんだから、余計な心配しなくていいんだって。


476 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 18:07:22
結局難易度も収入もどっちつかずって感じなんでしょ?そんなことよりもどっちが地方など好きな場所で独立しやすいのか、どっちが自分の時間をもてるのかを教えて。

477 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 18:44:25
>>475
またはぐらかし発言か?反論になってないぞ(笑)
ずぼしだから反論もできないんだろう?
税理士ペテが作ったスレだから司法書士を絡ませてるんだろ?
このスレの住人は税理士関係者の方が多いぞ。それが証左だ。
自分が興味の無いスレ立てないもんな。

478 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 18:47:25
>>475
ところで、お前は、474のリアル税理士の意見をどう思ってるんだ?
答えろ。答えないとお前の負けだ。

479 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 19:24:37
司法書士(笑)低脳腰抜け糞煮資格代書屋(笑)書士なんか弁護士様の格下糞資格だろ。死ねよ屑(笑)www

480 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 19:33:14
行虫は士ね。
踏み潰すぞ(怒)


481 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 19:37:18
>>479=鑑定ベテ

482 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 19:38:43
鑑定ベテ=ハエは士ね

483 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 19:41:34
誰からでも嫌われる痴呆

独りよがりの自己中

客観性ゼロ

評価してるのは痴呆自身だけww



484 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:12:49
>>475
>関係無いからほっとけばいいだろ でっけぇお世話なんだよ
じゃ何故このスレ立てたんだ?


485 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:13:53
>>483
それはお前のことだ(笑)


486 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:22:36
>>484
1行目に痴呆が建てたって書いてあるじゃん(よく読め痴呆)
>>485
反論できないくせに、黙ってられない香具師が、悔し紛れによく使うレスだな(創造力ゼロ)

要は2ちゃんで遊びたいんだろ
どうせまた、黙ってられなくてレスするんだろーなミエミエ
時間が勿体無いから、ヒマな時に又からかってやるよ。



487 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:26:21
>>486
じゃあ、お前は、474のリアル税理士の意見をどう思ってるんだ?
答えろ。答えないとお前の負けだ。

488 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:29:41
>>487
ガキかおめぇは?
お前何様だ?
土下座して人様にお願いする態度で出てミロや
そうしたら答えてやるかもなww


489 :名無し検定1級さん :2007/01/02(火) 20:30:06
2ちゃんえるレスで仲悪いのは、
税理士VS 司法書士
弁護士VS 司法書士
鑑定士VS 司法書士
会計士VS税理士
弁理士VS 司法書士
行政書士VS 司法書士


490 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:30:36
どうせ答えられない(笑)


491 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:32:13
高卒が大卒に噛み付いている

492 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:33:50
>>488
今度は切れたのか(笑)
答えられない質問には切れるしかない。単純バカが(笑)



493 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:35:43
>>487
自分の将来が不安で答えられないのか?

494 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:36:52
>>488
答えてみろ。

495 :名無し検定1級さん :2007/01/02(火) 20:38:58
2ちゃんえるレスで仲悪いのは、
税理士VS 司法書士
弁護士VS 司法書士
鑑定士VS 司法書士
会計士VS税理士
弁理士VS 司法書士
行政書士VS 司法書士


496 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:40:27
>>488
逃げるしかないようだな(笑

497 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:41:15
司法書士がキチガイってことはよく解った


498 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:42:01
税理士はもっと基地外だ

499 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:42:33
煽りでなく、通りすがりのリアル税理士ですが会計ソフト普及の影響で業界全体が顧問先開拓難化の傾向にあります。
現会計士、税理士は経験を生かし経理アドバイザーとしての付加価値を武器になんとか顧問先を見つけ出せますが、
これから税理士を目指す人は更なるIT化、会計士激増の現況を踏まえよく検討した方が良いと思います。

500 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:44:56
このスレの税理士受験生は、先輩の貴重な意見までも無駄にするんだな(笑)

501 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:51:55
このスレの税理士受験生は現実逃避の癖があるな。
現実の厳しさを直視できない。直視するのが怖いからそれを紛らすために
異業種の法律家にケンカを売る。救いようのない税理士受験生(哀)

502 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 20:57:02
「税理士受験生」と言う言葉が死語になるのもそう遠くないかも(笑

503 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 21:02:48
税金計算しかできない奴が法律家にケンカを売るなんて?
正にキチガイの証だ。

504 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 21:13:16
勝負はついた。
人間の質、将来性など全ての点で
司法書士>税理士
反論がある場合は、まず499のリアル税理士の意見に対する
考えを示してからだ。示さなかったら現実逃避だ。

505 :名無し検定1級さん :2007/01/03(水) 00:01:36
すきま風が入るバラック小屋に生息するたかが代書屋ごときが法律家がどうのこうの寝ぼけたことを

506 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 00:54:16
>504
いや、そういうレスしてる時点であなたの人間の質が…



というか、土俵が違う2つの資格を比べてどうしたいのか、このスレの主旨がさっぱりわからないんだが…

507 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 08:08:36
めんどくさいから、とりあえず前20レスの統計

痴呆サイドのレス 15

税理士サイドのレス 5

特に、>>485>>498のレスはパクリレス

パクリしかできない無能さを自ら証明してることさえ気づかぬ愚か者

その他のここにいる痴呆の特徴

・他資格が気になって仕方ない痴呆:乱立スレがそれを証明
・反論できなくなると、コピペレスしかできなくなる or 話題を逸らす : 例>>487
・自己中心的で、他人の意見が自分にとって都合の悪いものであるときは、無視 or 認めたがらない : 例>>466

こんなキチガイを相手にしてると時間は損するからもう税理士のみなさんはスルーしましょう。
相手にするほど喜ぶ変態で、常に上から見下ろしたがる絶対的自己愛者というおぞましい化け物がここに巣くう痴呆の正体だから。



508 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 09:36:06
実務の世界では税理士と司法書士は補完関係にあって上手くやってるのに
なぜその受験生は仲が悪いんだ?
どっちにもなれない行書が煽ってるのか?

509 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 10:17:58
>>507
暇 人 乙

510 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 10:21:41
「司法書士の資格取得しておいて良かった!」と思う今日この頃。

私が5年前に司法書士資格を取得したとき、新司法試験・ロー弁の
評価がここまで低くなるとは予想だにしなかった。

既存の弁護士はかわいそうだ。これからはロー弁が主流になるわけで、
既存の弁護士まで巻き添えをくらうわけだから。




511 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 10:23:15
>>507
暇人(ひまんちゅぅ)
cf.海人(うみんちゅぅ)

512 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 10:28:56
>>507
暇人

513 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 11:02:22
>>510
???
その酷い新司法試験の合格者が、司法書士の上位に立つんだから、
「司法書士」を受けるくらいなら、ロースクールに行けばよかった。
なんじゃないのか? 書士的には「司法書士にするんじゃなかった」
だと思うんだけどな。

これ、釣りか?

514 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 11:08:30
>>508
現実も仲悪いぞ。w
特に司法書士は性格的に問題がある人間が多いと思っている
税理士関係者は沢山いるぞ。

515 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 14:53:06
現役司法書士の3分の2は無試験・特認組だからな。
平均年齢65歳越え。
合格者のほとんどが開業しないという事実。いかに魅力が無い資格の証明。

516 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 15:13:06
>>515
浅はかな奴だ(笑)
その3分の2の無試験・特認組の年齢は若い方でも60代後半だ。
後10年もすれば無試験・特認組は全員引退して試験組みが8割になる。
現状の特認組の合格者は2割程度だからな。全体の人数も減るだろう。
そうすると司法書士業全体の仕事量は増えているのに司法書士の数は減るから
一人当りの収入は確実に増える構造になる。
斜陽産業の税理士業とは真逆の業界だ。構造的にな。
司法書士業は前途洋々だ。

517 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 16:34:19
>>516
妄想 乙w

一日中電話の前で妄想、だけど電話は鳴らない、客も来ない
やがて3年たつと皆廃業。
これが司法書士の悲しい現実


518 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 16:35:07
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。





519 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 17:10:55
>>518
キミに才能がなかっただけのこと
                 以上

520 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 18:42:11
>>517
妄想してるのはお前だ。 お前は既に病人だ。3年で皆が廃業してたら司法書士の
人数が18000人以上になるか?毎年の合格者が1000人以下なのに?
「煽りでなく、通りすがりのリアル税理士ですが会計ソフト普及の影響で業界全体が顧問先開拓難化の傾向にあります。
現会計士、税理士は経験を生かし経理アドバイザーとしての付加価値を武器になんとか顧問先を見つけ出せますが、
これから税理士を目指す人は更なるIT化、会計士激増の現況を踏まえよく検討した方が良いと思います。」
お前、この先輩の忠告をどう思ってるんだ?
逃げるなよ(笑)

521 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 18:50:29
>>518
こいつはある意味で貴重な奴だ。
司法書士の廃業率は0.3%らしい。つまり、1000人中3人。
毎年の登録者は1000人ぐらいだから毎年3人ぐらいは死亡などの
原因以外の純粋な意味での廃業者だ。年間3人ぐらいなら弁護士でもいるだろう。
いずれにしても、こいつは自分が相当無能な人間だと告白していることになる。


522 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 19:34:29
>>521
お前はその0.3%に余裕で入るだろ

523 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 19:47:07
斜陽産業の税金計算屋が前途洋々の司法書士に立てつくとは?



524 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 19:54:39
税金計算屋の将来の仕事は税制改正時のパソコンソフトの
更新になるらしい。それも代替する業者が出てくればおしまいだ。

525 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 21:34:18
司法書士は自己啓発資格
決して開業など考えてはいけない 。
予備校の宣伝文句に載せられて70万コース。50万コース。35万コース。そして模試やテキストや問題集を5年間やり続け
受験料も含め300万近くもかけてやっと合格しても、年齢制限で補助者にすら雇ってもらえず、
中途半端な知識で開業して、偽書類を看過できずに登記して、損倍を請求され廃業を余儀なくされる奴も多い。




526 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 21:35:37
登記屋に人生をかけて高い金と長い時間を掛けて合格しても、安い給料に補助者でこき使われ、
独立しても事務所家賃さえ払うのに苦労し、クレサラ料金は踏み倒され、毎日2ちゃんの日々、
そして、弁護士や会計士や不動産鑑定士や裁判所職員に馬鹿にされ、行書に突き上げられ、
いつも、高卒たたきあげ不動産屋の社長にもみ手でぺこぺこ、びくびくする毎日。
これが司法書士の現実だ。



527 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 21:44:37
士業だって一つの事業なわけだから
廃業者がいるのが当たり前。
廃業する決断に至るまでが苦しい。
なまじ在庫を抱えず紙と鉛筆だけでやれるから
延命してしまう。
廃業がいやなら開業するな。


528 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 21:47:06
     , - 、
    / 、ヽ⊂!    /⌒`⌒`⌒` \
    '┐ i'´    /           ヽ
     l  l    (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) やーーーーワテは浪花の法律屋や
      !:  l    ヽ/   \, ,/   i ノ、業者は○×ソーラーにとって唯一と言って
     l:   l    |   <・>, <・>   | いい上得意ですから結局悪徳商法も見てみぬふりなのです。
     |:    l    | 、 ,,,,(、_,),,,, 悪徳業者に騙して売ってもらうほかに手が無いような業者の  
     t.    ’ヽ、 ヽ   ト=ニ=ァ   / 製品は普通に買っても他より高いですから 
      ヽ、:.    \\ `ニニ´  /ー、 購入の際は十分検討して下さい。
       ヽ:..     ヾ`┻━┻'゙i::l,、゙ヽ 登録時間:2007年1月1日05時01分
        \::... .::.:   .!::ヽ';   l:::::l . l
          :.  ::  ,/::::::゙i   ノ:::::::l  l
           i    /::::::::::`二:::::::::::::| ヽ


529 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 21:47:40
おまいら暇なんだな

530 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 22:09:32
予備校の学費100万あれば合格できる。
300万もかかる無能おらんだろ。

531 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 22:37:19
司法書士は、弁護士より偉い神である。

532 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 00:55:24
代書屋司法書士(笑)元気?
やっぱり程度が低い屑共だな。まぁ、二流目指すなんてたかが知れてるよな(笑)www



533 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 00:56:26
未来永劫ロー卒弁護士様の格下代書屋資格、司法書士(笑)www
しかも糞資格すら受からん書士ベテなんか生きる価値無し。お笑いやってんの?




534 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 01:02:57
ここの税理士べテはほんとに見苦しいね。
煽り一つにしても知性のかけらも感じられない。
せめて理屈で展開しろよw

535 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 11:47:36
痴呆のほうが理屈になってないWW

536 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 13:24:32
いずれにせよ、自己啓発として取るならよかろう。

537 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 13:50:34
おい高卒税理士
みっともないぞヤメレ

538 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 13:51:27
「煽りでなく、通りすがりのリアル税理士ですが会計ソフト普及の影響で業界全体が顧問先開拓難化の傾向にあります。
現会計士、税理士は経験を生かし経理アドバイザーとしての付加価値を武器になんとか顧問先を見つけ出せますが、
これから税理士を目指す人は更なるIT化、会計士激増の現況を踏まえよく検討した方が良いと思います。」
税理士受験生は、この先輩の忠告をどう思ってるんだ?
逃げるなよ(笑)


539 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 13:53:59
「煽りでなく、通りすがりのリアル税理士ですが会計ソフト普及の影響で業界全体が顧問先開拓難化の傾向にあります。
現会計士、税理士は経験を生かし経理アドバイザーとしての付加価値を武器になんとか顧問先を見つけ出せますが、
これから税理士を目指す人は更なるIT化、会計士激増の現況を踏まえよく検討した方が良いと思います。」
税理士受験生がこの忠告に答えられなければ勝負ありだ。
司法書士>税理士

540 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 14:06:20
司法書士試験はマークシートだろwwwwwwww

541 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 14:08:40
反論になってないぞ(笑)
話しをすりかえるな。
お前等の知能じゃ無理かな(笑)

542 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 14:13:13
おい高卒
そんなに司法書士が羨ましいのか

543 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 14:33:25
『将来性=収入』と考えれば、税理士は収入の伸びは悪いが、安定感はある。
司法書士は“税理士と比べ”短期間で頂点に達するが、頭打ちになる(収入の伸び
が止まる)。と言えますかね。将来性云々は結局のところ経営者自身の問題ですの
で、どちらを選ばれても結果は変わりませんよ。どちらにも不安要素がありますか
らね。余談ですが、収入面を期待して士業を選ぶのは止めておいたほうが無難です
よ。資格を持ってるだけで食っていける時代じゃないですからね。本音で書きます。
司法書士:単価の安い登記業務を大量にこなすのが実態。登記工場とも評されるレ
ベルであり、零細事務所の待遇はサラリーマンの半分以下。ボーナス・諸手当なし。
期間工のほうが待遇的にましと思われる。世間では「法律専門職」とは評価されな
い。専門職は弁護士だけである。税理士:事務所以外にも、企業で歓迎される。
また若いうちに取れば勿論一般のサラリーマンよりは「若干」給料は高い。し
かし実務経験が求められるので学校卒業後、何年も専業受験生をした場合就職
自体が難しい。結論:司法書士→やらないほうがいい。サラリーマン以下の待
遇であえて登記をしたいのならば別。税理士→税理士事務所、企業内税理士
ともに有望であり取る意義はある。しかし、学校卒業後働きながら取ることが
肝要。ありがとうございます。司法書士は大変な割にはあまり報われない
職業なのですね・・ケッコウ試験がむづかしいときいていたのに・・・何を
選ぶべきか悩んでしまいます。とても参考になりました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2604600.html



544 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 14:39:03
この回答者は司法書士試験不合格者だろう(笑)


545 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 14:51:17
>>543
税理士の安定感は顧問先を開拓できた後の話だよな?
ゼロからスタートして顧問先を20件ぐらいにするのに何年かかるんだ?
そもそも、この回答者の話の要旨は「収入面を期待して士業を選ぶのは止めておいたほうが無難です
よ。資格を持ってるだけで食っていける時代じゃないですからね」ってことだ。
つまり、士業に好感を持っていない。だから、税理士にも好感を持っていない人間だ。
苦し紛れにそんな人間の回答を引っ張り出して来るしかないようだな(笑)
お前の完敗だ。



546 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 15:09:33
別冊宝島407 この資格なら役に立つ

選者 : 住宅新報社「不動産受験新報」編集長 殿岡××氏
      前TAC「資格の学校」編集長 新福××氏
      ニフティ「ライセンス資格試験フォーラム」 水野××氏
      資格情報研究センター主宰 高島××氏
●難易度
弁護士・公認会計士(2次)   5
弁理士・司法書士        4.57
税理士               4.5
●独立収入度
弁護士     4.88   弁理士     4.57
税理士     4.5    公認会計士  4.29
司法書士    4.29
●ステータス
弁護士      5     公認会計士   4.86
弁理士      4.29  税理士      4.20
不動産鑑定士  4      司法書士     3.86


547 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 15:14:23
この雑誌は何年度発行のものだ?

548 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 15:19:20
確かに知名度やステータスでいうなら、圧倒的に
税理士>>>>>>>>司法書士 だな。
難易度その他はよく分からん。

549 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 15:22:08
税理士報酬が下落――中小企業の懐寒く

 景気低迷を背景に、中小企業などが税理士に支払う報酬が下落している。
現在の月間顧問料は3万円程度と、この5年間でおおむね3―4割程度下落した。 ←注目!
税理士報酬は今年度から上限規制が撤廃されたが、「バブル崩壊後は価格下落
が進む一方」(東京税理士会の坂本英雄常務理事)という。
 税理士は中小企業を中心に、税務書類や決算書の作成、相続税対策、資金繰り
相談など納税作業の手伝いから経営相談まで手がける。多くは顧問料として月決
めの定収入を得るほか、相続税など特定の案件があればそれに応じた報酬をもらう。
http://bizplus.nikkei.co.jp/news/index.cfm?i=2002091505550b1

税理士は開業しても儲からない時代になったよ。
日本税理士会連合会の[税理士実態調査報告書](平成6年4月調べ)によると、
平均的な売上高は3000万円。(利益じゃないぞ)16年の4月の調査では
2690万円で下落傾向が鮮明になった。さらに問題なのは、税理士の登録者
が増え続けていること。税理士登録者は現在60000人を超え、さらに毎年
2000人づつ増えているらしい。公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。
2018年までに3.6倍に増えるが監査法人に受け入れ余力はないので、多くの
会計士が税理士業務に参入する。会計業務のOA化、税制の簡素化、企業業績の
悪化などにより顧問報酬はさらに下落するのは間違いないというのに、税理士登録者
は激増する。ちょっと考えれば、この先どうなるか、想像がつくでしょう。
10年以内に公認会計士、税理士は社労士と同様に食えない資格になるよ。
年収300万円になっても開業税理士になりたいというなら止めないけど。
公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。3.6倍に増える。
そうなると、開業税理士であっても1000万稼げない人が大半になるだろう。
どっちにしろ、税理士法人の認可により、独立は難しくなるだろう

550 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 15:32:23
1998年度か、古すぎるぞ(笑)
この時点では、まだロースクールも無いし弁護士と公認会計士の大増員も決まってない。
当然、大増員されると難易度も独立収入度もステータスも下がるぞ。
それと、司法書士には簡裁代理権が与えられていない時だ。
司法制度改革が実施されて以降、士業の置かれている環境が激変している
ことの認識が足りないようだな?
ちなみに、1998年時点の税理士の人数は何人いるんだ?
企業の業績低迷で税理士の顧問料は3分の2に下がったと去年の日経に載ってたぞ。
その後に人数が激増していれば税理士の独立収入度もステータスも下がって
るんじゃないか?



551 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 15:34:44
おい高卒
そんなに司法書士が羨ましいのか

552 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 15:39:33
これからは弁護士のステータスも下がる一方だろう。
となると、その下位資格たる司法書士のステータスの
暴落も当然のことである。
これも二番手資格の悲劇よ…

553 :名無し検定1級さん :2007/01/04(木) 15:56:33
会計士の下位資格である税理士の地位が下がるのは確実だが
弁護士のステータスが下がることは万に一つもあり得ません。
そんな心配するなら先ず税理士の将来を心配した方が宜しい。
合格率が2%で司法試験並に難しいと言い訳しているあなたは一体今何歳?
でいつ合格するつもり?悪いこと言わないから税理士だけは止めときな。
この資格はどうひいき目に見ても国税OBのためにある資格ですよ。

554 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 16:00:50
>>552
頭悪すぎ(笑)
>これからは弁護士のステータスも下がる一方だろう。
となると、その下位資格たる司法書士のステータスの
暴落も当然のことである。
司法書士の人数は激増しないし、簡裁代理や成年後見などの新規分野が
増えて全体の業容は1998年時点とは比べ物にならないぐらい拡大している。
むしろ、司法書士のステータスは確実に上がっているのが現実だ。
だから、弁護士との差は相対的に縮まっている。
一方、税理士はどうなんだ?
顧問料は暴落しているのに人数は激増している。
当然、一人当りの収入も減る一方だろう?


555 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 16:19:19
税理士は知らんが、
司法書士と弁護士のステータスの差が縮まるなんてことはありえない。
たかが「140万限定」のクセにww
妄想もいい加減にしておけよwwwww

556 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 16:45:53
>>546
古臭いデータを引っ張ってくるな(怒)
議論が混乱するだけだ。
>>555
お前は、物事を「相対的」に比較できないのか?
弁護士の大増員によってそのステータスが下がる。
司法書士の業務拡大によってそのステータスが上がる。
そうなれば、上位が下がって下位が上がるんだから
その差が「相対的」に縮まるのは当然のことだろう?
それとも、お前には独特の論理があるのか?
もしあるのなら吐露してみろ(笑)

557 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 16:49:17
>>555
140万以上になればどうなるんだ?
もともとは90万円だったのが1年後には140万に上がったんだぞ?


558 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 17:12:37
商業登記の件で、税理士さんがたまに仕事を持ち込んで来ますが、
税理士さんが作ってくる議事録等は間違いが多くて困ります・・・。
会社法に対応しきれてないじゃーん。
こちらで作った方が早いよ。


559 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 17:16:49
日本の開業税理士の平均年収は約916万円。但し、収入はピン
キリで、多い人だと年収1億円を越える(!)そうですが、少ない人
だと300万円以下。生活保護を受けるほど貧窮している税理士も
いるのだとか・・・。その理由は、税理士のいびつな制度によるものだ
という。日本には税理士が約6万8千人いるらしいが、税理士試験
に合格してなった人はその半分。もう半分は、国税庁や財務省のOB
税理士。OB税理士とは、国税庁で一定年数勤務すれば、無条件に税
理士資格を得られる制度を利用している、いわば「天下り税理士」。OB
税理士の方が、税務調査に入られにくい(国税庁に顔が利く)ので、企業
の多くがOB税理士を顧問に雇う習慣がある。その為、試験合格組の税
理士は、喰うのに困るのだという。
http://rh-guide.com/money_db/archives/2005/06/900.html
顧問先が少なくてアップアップしてる税理士知ってるぞ。
なんでこんなやつが税理士なんだ下品で愚劣なやつ、税務署退職したやつだけど
公認会計士で独立して会計事務所やってるやつ知ってるが税理士以下の収入
監査法人から仕事まわってこないと公認会計士事務所はしょぼいね


560 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 17:22:42
こんなこと士業の実務家の間では常識なのに。
税理士受験生は世間が狭いから知らないんだろうな?
でも、知らないで困るのは君達だぞ(笑)


561 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 17:55:20
司法書士って「先生」って呼ばれる?

562 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 18:16:44
煽りでなく、通りすがりのリアル税理士ですが会計ソフト普及の影響で業界全体が顧問先開拓難化の傾向にあります。
現会計士、税理士は経験を生かし経理アドバイザーとしての付加価値を武器になんとか顧問先を見つけ出せますが、
これから税理士を目指す人は更なるIT化、会計士激増の現況を踏まえよく検討した方が良いと思います。」

563 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 18:40:17
>>558が言うような税理士は、これから厳しくなるだろうね。税理士が司法書士
頼りにしてる、上手くやってるなんて言ってるのは、そのレベルの税理士ね。
こちとら事業承継の仕事多いから会社法使いまくってるもんで、司法書士レベル
じゃ話にならん。少数株主からの株式買い上げ時期と資金調達をにらんだ種類株の
設定、介護と寄与と遺留分と遺言なんかを訴訟レベルで対応を考えると、弁護士
じゃないと無理。契約なんかも、IT使って知財が絡む案件なんかは司法書士じゃ
お手上げ。今やってる案件だが、推定相続人不存在で、死亡後信託を絡めて町内会
でファンドを作る案件なんて、司法書士でできるの?

今の税理士業界は、弁護士を含めて他士業の10年(5年?)先の姿。
表面的に税理士業界見ていると、乗り遅れるよ。

会計ソフトやOBがどうこう言ったって、マンパワーの作業は絶対必要。原価計算で
予定価格をどう決定するか?配賦基準をどうするか?なんてソフトじゃ完全に対応
できない。各企業の個別要因が大きすぎるから。ソフトの欠点は、汎用性を求める
あまり、個別要因の取り込みが充分でないところ。ソフトから出てくるありきたりの
分析資料・前年比○%上下の予算なんか役に立たない。経営者も気づいている。

最近のソフトはエクセルにも変換できるから、それを上手くカスタマイズできる
能力が必要。ソフトを計算機としか考えられなきゃ、ソフトの発展にビビるだけ。
そもそも、登記の方が汎用機能でできる業務なんだから、そっちの心配もしたら?

564 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 18:57:26
>>563
>>558が言うような税理士が大半でしょう?
おたくは登記の素人でしょう?
商業登記は汎用機能でできる業務だが、
不動産登記の立会いはどれだけソフトが発達しても無くならないよ(笑)
構造的な面はソフトで代替できないからね。
そもそも、司法書士の登記からの収入の9割はその不動産登記なんだよ。
商業登記からの収入は1割未満。
>少数株主からの株式買い上げ時期と資金調達をにらんだ種類株の設定
その結果を最終的に登記して権利設定してるのは司法書士だよ。
おたくは弁護士とだけ組んでいるつもりでも、その弁護士から司法書士に
登記の仕事が回っているのが現実。
実務家ならそれぐらい知ってるよね?


565 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:05:52
>>563
>今の税理士業界は、弁護士を含めて他士業の10年(5年?)先の姿。
進んでいる業界じゃなくて、会計ソフトの発達の影響を一番受けて
そうでもしなければやっていけない業界でしょう?
これからも益々加速していくでしょう?

566 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:11:14
>司法書士って「先生」って呼ばれる?

あんまり呼ばれない。
そんな尊称で呼ぶのって、まだ世間を知らないペーペーの銀行員ぐらいじゃねぇの?
銀行員は、司法書士さん、不動産屋は登記屋さんか代書屋、せいぜい司法書士と呼び捨て。
一般人は、年輩者が代書さん、若い連中は個人名で「さん」づけだw

あ! いたいた司法書士を「先生」と呼ぶ連中。
同業者は先生と呼び合ってるねwwww



567 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:14:25
>>566
バカ、何で税理士受験生のおまえが答えてるんだ?
斜陽産業の受験生のくせに(笑)

568 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:15:11
        /⌒`⌒`⌒` \
       /           ヽ
       (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) やぁ 消費者諸君!
       ヽ/    \, ,/  i ノ 私が消費者問題に強い先生誹便ギョーチューだ!
        |    <・>, <・>  | 弁護士の相談料は弁護士会で決められていますが、
        | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ| 私は弁護士(誹便ギョーチュー)ではありませんから、
        ヽ   ト=ニ=ァ   / 誹便するかしないかの相談内容によって分けましょう。
         \.  `ニニ´  / 抜け道(誹便依頼)を考える方は、実際に
           `i┻━┻'i 辛いですから、最初に会費+募金を払込み、その後本来の報酬を
   r、     r、/ヾ  ̄ 下ヘ  頂きますから、思い切りを高くします。 
   ヽヾ 三 |:l1、_ヽ___/__ .ィヽ      by 誹便ギョーチュー 浪花の法律屋
    \>ヽ/ |` }      n_n| | 
     ヘ lノ `'ソ       l゚ω゚| |
      /´  /        ̄|. |


569 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:15:50
>>567

書士ベテの分際で偉そうにw
斜陽産業は司法書士だろ。
ロー卒弁護士に生涯見下されて、行書にナメられる。
司法書士なんてその程度の資格じゃんwwww

570 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:21:01
「煽りでなく、通りすがりのリアル税理士ですが会計ソフト普及の影響で業界全体が顧問先開拓難化の傾向にあります。
現会計士、税理士は経験を生かし経理アドバイザーとしての付加価値を武器になんとか顧問先を見つけ出せますが、
これから税理士を目指す人は更なるIT化、会計士激増の現況を踏まえよく検討した方が良いと思います。」
これが税理士が斜陽産業である1つの根拠だ。
悔しかったら、司法書士が斜陽産業である根拠を示してみろ(笑)

571 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:22:55
>>569
そうだ、示せ。
どうせ示せないんだろう?

572 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:24:30
>>570

登記の簡易化・電子申請化
商業登記の開放
ロー卒弁護士の大量排出
不動産売買率の低成長

さて、司法書士さんの将来は明るいのでしょうかw

バーカ、他人のことよりテメーの足元みろや。火がついてんだろよwww

573 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:24:50
>>563
実務家なのに無知だね(笑

574 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:28:14
>>564

>不動産登記の立会いはどれだけソフトが発達しても無くならないよ(笑)

なら、税務調査の方が無くならないよ。憲法改正論議にもなるからね。

「決済」って言ったって、売主買主・仲介業者、金融機関がお互いに
ID取って、物件の地番や登記原因・年月日・権利の種類と内容といった
必要事項を入力して、専用端末のある決済業者のPCから同時認証を
登記の要件にしたりすれば、ITでできるんじゃないの?不動産屋とか
金融機関が決済業者になればいいよね?中立性を言うなら、銀行の
2階にに公証人が常駐するようなイメージでも可能かもね。
国を筆頭に関連団体がやるかどうかは別にして。
商法は時代に合わせた抜本改正がされたけど、民法はまだだよね。

>その結果を最終的に登記して権利設定してるのは司法書士だよ。

うん。登記料は税理士報酬・弁護士報酬の消費税にも満たないような額
だけどねw司法書士にはウチで振ってるよ。別に誰が登記しようが、
どうでもいいから。仕事が出てくるわけでもないし。キミたちの得意な
会社法の案件が、何で会社法が試験科目に無い税理士に来るかわかるかな?
しかも、こっちは報酬6桁の世界なのに、司法書士は免許税除けば4桁止まり。
議事録はじめ、関係書類はこっちで全部作っているからかもしれないけど。

金になる部分は俺と弁護士で押さえて、司法書士は登記だけしてる状態だよ。
今やってる町内会の案件話したら、「難しいことやってるんですね〜」
だってw まるで他人事ww まぁ、薄利多売でがんばってくれや。
否定はせんよ。

575 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:31:14
>>572
>登記の簡易化・電子申請化
お前も登記の素人だな(笑)
>構造的な面はソフトで代替できないからね。
この意味がわかってないようだな?
不動産登記に関してはどれだけ登記の簡易化・電子申請化が進んでも
ソフトで代替できないぞ
わからないのか?オバカさん(笑)




576 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:36:52
>>575
おまえ防御方法がヘタクソだな。
争点の1つだけを防御して反論したつもりかよ。
頭隠して尻隠さずという言葉しってるか?

登記が簡略されれば、わけのわからない素人が相続登記ぐらいは
やっちゃうんだよね〜〜
実際、累代や相続人で争ってない限り相続登記なんて簡単だし。
登記って売買や設定だけじゃないはずだけどなwwww

577 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:39:09
>>576
ついでに。
売買の立会だって、いずれロー卒弁護士が参入するだけだ。
そして、登記の簡略化と相まって、ロー弁でも登記手続きをミスする
ことはなくなる。そうすると、ますますロー弁が参入するよなwww


578 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:49:23
決定!

斜陽化は司法書士業界だと判定されますた。。。。

579 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:53:26
>>575
何でできないの?無知なので具体的に教えて。
決済って言ったって、関係書類確認して、受番先に取られないように
法務局に駆け込む(今は電子申請?)って感じじゃないの?

構造的な面って何?税務申告は電子申告が導入されて、是非はあれども
添付書類の簡略化などが図られて可能になったよ。まだまだ実効性には
乏しいけど、所得ン億円でもできるみたいだし、納税者・税理士・国って
関係と取引当事者・司法書士・国って関係では、納税者が単独であるのに
対して取引当事者は複数である違いだけでしょ?複数であっても、当事者
が登記する権利について合意を証して異議がなく、それが保証できれば
問題ないのでは?

580 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:55:25
>>579

まあまあ。575はもうキャン!いうとるんや。
これ以上追い込みかけたるなやw

581 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:55:48
>>574
だから、素人は困るんだよな。
民法の同時履行知らないだろう?
売主、買主、仲介業者、金融機関は皆が取引の当事者だ。
その中の誰が登記やるんだよ。銀行はやらないし立場上やれない。
かといって、銀行が売主や買主や仲介業者にはやらせない。わかるか?
何千万、何億という融資の決断を当事者の売主や買主や仲介業者の
登記で決断するか?素人の第3者にまかせるのか?
公証人は日本には500人しかいないぞ。それも知らないだろう?
それと、税務調査が無くなるとは言ってないぞ。
それは税務署OBが担当すればいいだろう?
誰も困らないぞ。
あと、何度も言うように、司法書士は会社関係の仕事は最初から当てにしてないよ。
不動産登記と民事再生等の債務整理や成年後見で忙しいだ。
>別に誰が登記しようが、どうでもいいから。
司法書士に振らなくていいぞ。どうせ大した収入じゃないから。



582 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:04:17
>>581
必死すぎWWW
弁護士増えてくるから、オマイの出る幕無くなるんで心配するなww


583 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:10:01
>>576
「登記の簡略化」は世間で流布されているけど現実は違うぞ。
お前、今でもパソコンで申請できるけどやったことあるのか?
書面でやるより数段複雑になってる。
まず、パスワードが漏洩したら大変なことだから銀行が簡単には
やらない。わかるかな?これ以上素人に言っても空回りだな(笑)
いずれにしても、将来に渡っても不動産登記の立会いをできるのは
司法書士と一部の裁判に勝てないロー卒弁護士のみだ(笑)


584 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:19:40
>>581
だからぁ、当事者みんなでやればいいじゃん。本人申請が本来なんだし。
>>574でそう書いたでしょ?みんなでID取って、国が端末認証したPCから
取引当事者・不動産屋・金融機関ID4つ合わせてその場で送信すればいい
んじゃないの?

一般人が業者に騙されないか心配なら、プロ野球選手の年俸更改みたいに
自分で代理人雇って意見聞きながらやるも良し、そこまで一般人に負担を
かけさせられないなら、国が公証人に認証端末持たせて金融機関に常駐
させるも良し。じゃない?

司法書士さんは将来の話がしたいんでしょ?民法の現代化はまだなんだから、
民法改正すれば済むし、公証人のような決済機関のなり手だって、それこそ
法務局のOBでもいいじゃん。規制緩和・自己責任・法律社会って面でもその
方が良いと思うけど?

>お前、今でもパソコンで申請できるけどやったことあるのか?
>書面でやるより数段複雑になってる。
>まず、パスワードが漏洩したら大変なことだから銀行が簡単には
>やらない。わかるかな?

個人情報の最たる電子申告がすでに実施され、医療においても電子カルテ
の医療機関における共有が行われているんですけど・・・。
ちなみに、電子申告の方が面倒だと思うよ。俺やったこと無いけど、決算算
やら勘定内訳送信するだけで、登記の添付書類より量は膨大。

>司法書士に振らなくていいぞ。どうせ大した収入じゃないから。

じゃぁ、「行書」じゃなくて、税理士になら商業登記開放してもいい。
って意見出してくれよw

585 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:21:02
質問です。税理士や司法書士の仕事で英語を使うことってありますか。
英語でしゃべったり、英文で文書を作成したりとか。

586 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:23:03
>>582
弁護士も簡単にはできない。
新司法試験の内容見てみろ。登記法は必須科目には
勿論無いし選択科目にも無い。ローで登記法教えてるところは
わずかだ。税法は選択科目にあったな(笑)
だから、ロー卒弁護士が自分は裁判業務ではやっていけないことを
認識した後で新規参入する分野を選択して独学してやることになる。
大変だと思うぞ。精神的にも肉体的にも。
だから、そんなロー卒弁護士はライバルにはならない。




587 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:23:45
「煽りでなく、通りすがりのリアル税理士ですが会計ソフト普及の影響で業界全体が顧問先開拓難化の傾向にあります。
現会計士、税理士は経験を生かし経理アドバイザーとしての付加価値を武器になんとか顧問先を見つけ出せますが、
これから税理士を目指す人は更なるIT化、会計士激増の現況を踏まえよく検討した方が良いと思います。」
税理士受験生がこの忠告に答えられなければ勝負ありだ。
司法書士>税理士


588 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:27:57
>>584
「まず、パスワードが漏洩したら大変なことだから銀行が簡単には
やらない。」
これを理解しろ。
理解できなければ、お前には理解は不可能だ。

589 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:33:21
>>584
それと、当事者全員がIDを取得していて全部の書面が電子化していることが必要だ。
知ってると思うけど、住基ネットが問題になってるよな?
ああ言う問題が全て解決されることが必要になる。
たとえ、それが実現しても不動産登記の決済業務は無くならない。


590 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:37:47
日本の開業税理士の平均年収は約916万円。但し、収入はピン
キリで、多い人だと年収1億円を越える(!)そうですが、少ない人
だと300万円以下。生活保護を受けるほど貧窮している税理士も
いるのだとか・・・。その理由は、税理士のいびつな制度によるものだ
という。日本には税理士が約6万8千人いるらしいが、税理士試験
に合格してなった人はその半分。もう半分は、国税庁や財務省のOB
税理士。OB税理士とは、国税庁で一定年数勤務すれば、無条件に税
理士資格を得られる制度を利用している、いわば「天下り税理士」。OB
税理士の方が、税務調査に入られにくい(国税庁に顔が利く)ので、企業
の多くがOB税理士を顧問に雇う習慣がある。その為、試験合格組の税
理士は、喰うのに困るのだという。
http://rh-guide.com/money_db/archives/2005/06/900.html
顧問先が少なくてアップアップしてる税理士知ってるぞ。
なんでこんなやつが税理士なんだ下品で愚劣なやつ、税務署退職したやつだけど
公認会計士で独立して会計事務所やってるやつ知ってるが税理士以下の収入
監査法人から仕事まわってこないと公認会計士事務所はしょぼいね


591 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:45:36
>>583
だから将来の話をしてんだろw
将来はもっと簡略化されるんだ。

裁判に勝てないロー弁といが、裁判に勝てても効率が悪いと考える弁は
てっとり早く登記に手を出すさ。
登記なんて手続き制度が簡略化されれば、司法書士じゃなくてもできる
わけだしな。

いずれにしても、司法書士の将来は暗いんだよwwwww。


592 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:51:58
>>584
>じゃぁ、「行書」じゃなくて、税理士になら商業登記開放してもいい。って意見出してくれよw
あんた実務家なんだから子供みたいなこと言ったらダメだよ(笑)
要求するならそれだけの裏付けが無いとね。
司法書士に簡裁代理権が付与されたのは、従前から試験科目に
民事訴訟法・民事執行法・民事保全法があり、弁護士に頼めない
人達の本人訴訟を書類作成の面で支援してきたからだ。
元々、書面作成だけなら上限無くできるからんね。
だから、税理士の試験科目に会社法と商業登記法を
加えてもよいという税理士側の意見の統一が先決だ。
話はそれからだろう?

593 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 21:10:50
>>591
闇雲に「司法書士の将来は暗いんだよ」といっても説得力が全く無いぞ(笑)
司法書士はちゃんとした記事を示しているんだからな。
 「税理士報酬が下落――中小企業の懐寒く
景気低迷を背景に、中小企業などが税理士に支払う報酬が下落している。
現在の月間顧問料は3万円程度と、この5年間でおおむね3―4割程度下落した。 ←注目!
税理士報酬は今年度から上限規制が撤廃されたが、「バブル崩壊後は価格下落
が進む一方」(東京税理士会の坂本英雄常務理事)という。
 税理士は中小企業を中心に、税務書類や決算書の作成、相続税対策、資金繰り
相談など納税作業の手伝いから経営相談まで手がける。多くは顧問料として月決
めの定収入を得るほか、相続税など特定の案件があればそれに応じた報酬をもらう。
http://bizplus.nikkei.co.jp/news/index.cfm?i=2002091505550b1
税理士は開業しても儲からない時代になったよ。
日本税理士会連合会の[税理士実態調査報告書](平成6年4月調べ)によると、
平均的な売上高は3000万円。(利益じゃないぞ)16年の4月の調査では
2690万円で下落傾向が鮮明になった。さらに問題なのは、税理士の登録者
が増え続けていること。税理士登録者は現在60000人を超え、さらに毎年
2000人づつ増えているらしい。公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。
2018年までに3.6倍に増えるが監査法人に受け入れ余力はないので、多くの
会計士が税理士業務に参入する。会計業務のOA化、税制の簡素化、企業業績の
悪化などにより顧問報酬はさらに下落するのは間違いないというのに、税理士登録者
は激増する。ちょっと考えれば、この先どうなるか、想像がつくでしょう。
10年以内に公認会計士、税理士は社労士と同様に食えない資格になるよ。
年収300万円になっても開業税理士になりたいというなら止めないけど。
公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。3.6倍に増える。
そうなると、開業税理士であっても1000万稼げない人が大半になるだろう。
どっちにしろ、税理士法人の認可により、独立は難しくなるだろう」
誰が考えても税理士は斜陽産業だ(笑)


594 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 21:15:01
>>588,589
全然答えになってませんよ。

電子申告だって、住基ネットでID取得なんだけど?
パスワードが漏洩って、ネットバンキングで数千万動かせるじゃん。
そもそも、東証の商い数千億は、ネットでしょ?ジェイコム株の件思い出してくれよ。

登記を神格化したいのかな?現実を見ようよ。登記間違えたって、錯誤とか訂正の
やりようはあるでしょ?その間に他人に売買されたって、それこそ最後は当事者責任。
だから、そこの部分の担保を端末管理者の要件を公証人とか能力担保してもいいん
じゃない?って書いてるんだけど。「できない」って答えにはならないと思うが・・・。

そもそも、税金は申告書の提出によって、たとえ誤記でも租税債権は確定する。
だから、仮に大企業が数千億の納税をケタミスしても、延滞税は宥恕規定が無いから
アウト。つまり、ミス=即実害ってものに国はすでにインセンティブ(少額だが)
を設けてまで電子化を行ってるんだけど、それとの比較についてはどういう意見?

国のスタンスは、自分でできることは自分で。役所の縛りは少なくするから、自己責任
でどうぞ。でしょ?ネットの普及と制度改正で決済も可能な状況になれば、登記を
司法書士に限定する理由って、少なくなるんじゃないかな?形式書類を大量保存
しなければならない役所の都合もあるし、本人申請を促すような形での電子化は現実味が
あると思うよ。役所の利権は法務局職員の退職後の受け皿を端末認証者とすることで
保護できるしね。

税務申告も一義的には同じだよ。税理士に依頼する必要は無い。自分で申告が建前。
それを税務調査や複雑な税制っていう利権が保護している。でもその利権は申告納税
制度を憲法がうたっていて、租税法律主義があり、税が国家の最大の収入である
ことを考えると、無くせない利権なんだと思う。同時に、税務は結果であって、
会計が重視される現在にあって、税務だけの専門家は存在を問われる。だからOBは
いくら増えても対応できないから問題ない。会計ソフトも、ソフト自体が意思決定
をするレベルにまでならなければ、どこかでマンパワーが必要。ドラえもんレベル
のソフトができなきゃ、会計でのニーズは残るってことだ。

595 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 21:22:55
>>593
おまえ頭が悪いだろ?
誰が闇雲にいってんだw しかも税理士の将来がどうであろうと司法書士の
将来が明るくなのんのか え? もっと論理的に反論しないとロー卒弁護士
にコテンパにやられちまうぞ。「簡易裁判所」でwwww
上のレスで出した↓要素に「根拠を示して」反論してみな。

登記の簡易化・電子申請化
商業登記の開放
ロー卒弁護士の大量排出
不動産売買率の低成長

いっとくが全部に反論しなきゃ、防御したことにならないぞ。
この要素のすべてが司法書士の斜陽化の要素なんだかんなwww



596 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 21:34:15
>>594
それを銀行に言いなさい(笑)
あなたも銀行と付き合いあるでしょう?
シビアな銀行を説得できますか?
素人が外野で色々言ってもダメなんだ。それが実務なんだよ。
大量の不動産のパスワードが地面師に盗まれてみろ。
パスワードに原本性は無いから不動産トラブルが起きるまで
盗まれたことに気付かない。
売買が成立して地面師が代金受け取って海外にで逃げたら誰が責任を持つんだ?
現在、その責任を持ってるのが司法書士なんだよ。
それと。公証人は全国に500人しかいないのにできるはずないでしょう?物理的に。
公証人を増やしたければ法務省に言いなさい。
実務に疎いのに理想論だけ言ってもダメだよ。
商業登記しか知らないようだから、まず不動産登記と商業登記の違いを
勉強した方がいいよ。実務家としては、ここまでいわれることは恥ずかしいことだけどね(笑)


597 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 21:51:15
>>595
>おまえ頭が悪いだろ?
その言葉はそのままお前に返すぞ。
登記の簡易化・電子申請化:上で説明済み。理解できないのはお前の能力の問題。
商業登記の開放 :結局見送られたな(笑)当然だ、試験で問われないのに。
ロー卒弁護士の大量排出 :これも上で説明済み。理解できないのはお前の能力の問題。
不動産売買率の低成長 :不動産登記の数は横ばいだが、民事再生等の債務整理や成年後見
           の新規分野の業務が拡大している。これも説明済みだ(笑)
簡潔に言えば、司法書士全体の業務量は拡大しているが人数は急増していない。
一方、パソコンソフトの代替により税理士全体の業務量は減少しているのに人数は
増えている。これ以上は言わない。
理解できないのは、全てお前の理解力の欠如が原因だ(笑)


598 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 22:03:27
税理士報酬が下落――中小企業の懐寒く

 景気低迷を背景に、中小企業などが税理士に支払う報酬が下落している。
現在の月間顧問料は3万円程度と、この5年間でおおむね3―4割程度下落した。 ←注目!
税理士報酬は今年度から上限規制が撤廃されたが、「バブル崩壊後は価格下落
が進む一方」(東京税理士会の坂本英雄常務理事)という。
 税理士は中小企業を中心に、税務書類や決算書の作成、相続税対策、資金繰り
相談など納税作業の手伝いから経営相談まで手がける。多くは顧問料として月決
めの定収入を得るほか、相続税など特定の案件があればそれに応じた報酬をもらう。
http://bizplus.nikkei.co.jp/news/index.cfm?i=2002091505550b1

税理士は開業しても儲からない時代になったよ。
日本税理士会連合会の[税理士実態調査報告書](平成6年4月調べ)によると、
平均的な売上高は3000万円。(利益じゃないぞ)16年の4月の調査では
2690万円で下落傾向が鮮明になった。さらに問題なのは、税理士の登録者
が増え続けていること。税理士登録者は現在60000人を超え、さらに毎年
2000人づつ増えているらしい。公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。
2018年までに3.6倍に増えるが監査法人に受け入れ余力はないので、多くの
会計士が税理士業務に参入する。会計業務のOA化、税制の簡素化、企業業績の
悪化などにより顧問報酬はさらに下落するのは間違いないというのに、税理士登録者
は激増する。ちょっと考えれば、この先どうなるか、想像がつくでしょう。
10年以内に公認会計士、税理士は社労士と同様に食えない資格になるよ。
年収300万円になっても開業税理士になりたいというなら止めないけど。
公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。3.6倍に増える。
そうなると、開業税理士であっても1000万稼げない人が大半になるだろう。
どっちにしろ、税理士法人の認可により、独立は難しくなるだろう

599 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 22:19:00
数年後税理士10万人突破。会計士も急増し、供給過剰と同時に
中小企業も減少傾向から年収300万円未満の税理士急増。20
年後の税理士の数は現在の2倍の14万人になり、その半分以上
が一生リーマンで終わる。一方で、大企業の会計参与を担う税理
士もおり、税理士間でも経済格差が生じてくる。経済格差はすで
に進んでいる。開業しない、もしくはできない(食えない含む)の
が相当数になる。資格は希少価値だよ。やっぱ これだけたくさん
いると「0理士」名乗ってもな〜。大手のFCってことは無いと
思う。事実上、無資格者は担当回りはできなくなるだろう。資格
者飽和は、そこで吸収される。報酬は大きくは上がらないだろう
から、やっぱり法人化されて、リスク共有で取り分も相応って
ことになり、所長の利益は減るだろうね。

診療所も、いい仕事しているところは口コミで集まる。大病院と
診療所は補完し合っていい関係だ。それから、会計や税務を経営者
が高水準で理解して、税理士の能力比較が可能になると思う。何とな
く昔から全部お任せ。ということから、ちゃんと仕事している税理士
とそうでない税理士の違いがハッキリ判断できる状況になっている
だろう。顔や紹介だけの商売は、難しくなるだろうね。
会計は自動会計(完全ERP)になって会計事務所なんていらないの
は明白。会計事務所の仕事なんてありません



600 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 22:26:41
>>596
あんた変だよ。
○○に言いなさい。って、「そうしろ」って誰が言ったの?
将来的にそういう方向アリなんじゃない?って書いてるんだけど・・・。

公証人500人って、おたくら会計ソフトが発展して増えて食えないとか、
勝手に妄想してる割には、自分のことは将来的な話して無いじゃん。
公証人なんて法曹3者が独占でしょ?おたくらお得意のコンプラが重視されて
きて、契約は公証役場で・・・。って流れが当然になれば、決済兼ねて金融機関
に併設されることだって、あり得るんじゃない?

もうちょっと経済環境とか、業界動向とか見て理論的なレスくれよ。
一応裁判所の代理権持っているんだろ?訴訟補佐人よりも理論的な説明でき
なくてどうすんの?新聞読んでないなぁ・・・っていうのがあからさまにわかる。

地面師が逃げるとか銀行がシビアって言っているけど、そういうリスク向け
の保険ができたらどうなる?「そんなもん無理だ。」って言っていることが
現実になるのが今の世の中。会計参与だってリスク高いと言われているけど、
早速保険は出てきている。銀行は窓口業務縮小で、預金者の不便を省みずに
自行のリスク回避のためにATM決済額上限をどんどん縮小している。
でも、預金者がOK出せば自己責任で限度額引き上げは可能だ。

世の中は、時代のニーズに合わせて動いていて、どこもリスクヘッジしながら
変わってるんだけど・・・。「できません」の狭い視野で会社顧問が待ってるの?
高卒社長に笑われて終わりだねww

机の上で法律開いているだけじゃなくて、経営をもっと勉強しな。
会計板の受験生の方が、もっとマトモな答え出すよ。正直呆れた。
少なくとも司法書士に会社顧問だけは取られない確信は得られたけどね。
とりあえず、新聞読みなww

601 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 23:26:00
実際のところ、司法書士とは不動産会社や銀行の下請業者みたいなものだと思
います。簡易裁判代理権も近年付与されたようですが、実際は報酬が安いわり
に手間が多く、弁護士が忌避しているのをうまく押し付けられたようなものな
のではないでしょうか?

そこに就職しても低待遇で厚生年金や健康保険がないところが多く存在するの
が現状です。(つまり、あまりもうからないということです。)

この業界は現在低迷しているので、現在のところ司法書士試験に合格したとい
ってすぐに独立開業で成功というのはかなり難しいと思います。以前、私の勤
めていた事務所に試験に合格して研修目的で就職し、独立した人が2名いまし
たが、結局廃業したそうです。(そのうち一人は現在携帯電話のセールスマン
をしているそうです。。。)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1160585


602 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 00:55:20
司法書士は自己啓発資格
決して開業など考えてはいけない 。
予備校の宣伝文句に載せられて70万コース。50万コース。35万コース。そして模試やテキストや問題集を5年間やり続け
受験料も含め300万近くもかけてやっと合格しても、年齢制限で補助者にすら雇ってもらえず、
中途半端な知識で開業して、偽書類を看過できずに登記して、損倍を請求され廃業を余儀なくされる奴も多い。


603 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 00:56:17
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。




604 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 00:57:40
登記屋に人生をかけて高い金と長い時間を掛けて合格しても、安い給料に補助者でこき使われ、
独立しても事務所家賃さえ払うのに苦労し、クレサラ料金は踏み倒され、毎日2ちゃんの日々、
そして、弁護士や会計士や不動産鑑定士や裁判所職員に馬鹿にされ、行書に突き上げられ、
いつも、高卒たたきあげ不動産屋の社長にもみ手でぺこぺこ、びくびくする毎日。
これが司法書士の現実だ。




605 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 00:58:47
痴呆の犯罪多し!

「電車案内ない」JR駅の機械壊す 容疑の司法書士逮捕

 埼玉県警は2日、JR埼京線の駅の設備を壊したとして、同県戸田市南町、
司法書士蜷川樹容疑者(47)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。
 浦和署の調べでは、蜷川容疑者は2日午前0時20分ごろ、さいたま市南区
の武蔵浦和駅の事務室前で、下車駅を乗り過ごしたことに腹を立て「電車の
案内がない。タクシー代を払え」などと男性駅員(20)に因縁をつけ、
事務室内にあったICカード「スイカ」を読み取る機械をなぐって壊した疑い。
 同署によると、酒を飲んでいた様子で「拳で殴ったことは間違いない」と
容疑を認めているという。
http://www.asahi.com/national/update/1202/TKY200612020148.html




606 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 01:08:54
どうなる?司法制度改革!
何故、「司法書士が弁護士資格に統合される」という
噂が数年前から実しやかに語られ始めたのか…
原因の一つはこれか↓
「第3回弁護士制度部会議事録」から一部抜粋
「・専門性の活用という意義、司法書士も10年すれば
 弁護士資格が与えられることからすれば、
 反対する理由は見出しにくい。」
http://www.hoyukai.jp/seisaku/seisaku2002/3ben.html



607 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 14:58:42
以前、水道橋の吉野屋で大学生が
「司法書士なんて取るのかよ、終わってるぜw」と話していたら、
となりにすわって豚丼を共食いしていた天野クンみたいな
メガネデブがやおら立ち上がって

 「 う る せ ぇ ん だ よ !! どの資格とろうが、人の勝手だろうが!!」と

絶叫して、1000円札を店員に投げつけ店からでていった。
向かいのカップルは目をしばたかせ、店内に流れる沈黙

おそらく、10年ベテの領域に達していた書士ベテだろう




608 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 19:19:27
>>600
>将来的にそういう方向アリなんじゃない?って書いてるんだけど・・・。
あんたは登記の素人でしょう?現在の実務を知らずに何で将来予測ができるの?
不動産登記と商業登記を同じと思ってるだろう?
不動産登記は早い者勝ちの世界。商業登記のように法務局から指摘されて
補正をしている暇は無いだよ?
裁判実務でも1秒でも早く登記入れた者の勝ち。問答無用の世界だ。
たしか、税理士開業して5年ぐらいだったよね。
税法のことは本職だからわかってるけど、登記のことは全くの素人だね(笑)
実務家が、何も知らずにわかったようなこと言っちゃダメよ(笑)
それじゃこのスレの税理士受験生と同レベルだ(笑)
>おたくら会計ソフトが発展して増えて食えないとか、勝手に妄想してる
妄想じゃないだろう?税理士の場合は今既に起きてることだろう?
東京税理士会の坂本英雄常務理事が顧問料がおおむね3―4割程度下落した
といってるじゃないか?俺も同じような内容の記事を去年の新聞記事で読んだよ。
だから、税理士の顧問料が急激に下がってるのは事実だ。
司法書士に対して何か言いたければ、
最低、不動産登記と商業登記の違いを理解してから投稿しなさい。

609 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 19:50:21
税理士の簿記論あっさりうかったわ

610 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 20:08:33
>>608 あんた、ほんと変な人だね。

>あんたは登記の素人でしょう?現在の実務を知らずに何で将来予測ができるの?
>税理士の場合は今既に起きてることだろう?

あんたは会計の素人でしょう?自分で言ってるくせに素人が予想してるしw
そもそも顧問料が下がるって、売上が下がるってことじゃないの?
記帳が無くなって手間が減れば、一人当たりの担当件数増えるでしょ?
顧問報酬以外の臨時業務に力入れることもできるし・・・。当然臨時の開拓できなくて
コストダウンもできなければ食えなくなるけど、即「顧問料ダウン→食えない」
って短絡的な発想が理解できないんだよねぇ。そういうことがわかって言ってる
んだとしたら、中小企業の高卒経理担当以下だ。

で、「実務知らないと将来予測できない」って何?
証券会社のアナリストが各業種の実務を完璧に知っているとでも?彼らは商材の
価格動向とか決算短信をはじめとしたIR情報、個別・全体リスク、金融動向、
海外市場の動向なんかを相対的に分析して国内市場動向を予測して、個別銘柄の
株価動向を予測してるんじゃないの?

あなたの理論だと、利用者を含めた第三者の視点からの提言なんて、みんな
あり得ない話になちゃうね。不動産登記が受番早いモン勝ちくらい宅建の勉強した
から知ってるよ。>>579で書いたけど、読んだ?
だから当事者・立会人のID揃って登記要件にして、認証端末から申請すれば早いモン
勝ちの問題なんかなくなると思うんだけどさぁ。その場で登記と資金移動が確認
できたら、こんなに確実なことってないでしょ?

なんだか職員と社長の会話みたいだね。「社長は現場出てないのに私達の何がわか
るんですか!!」って言ってる職員みたい。

>>609おめでとう。売上と利益の違いがわからない>>608に教えてやってくれよww

611 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 20:20:14
司法書士なんて択一資格なんだから黙ってろよ

612 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 20:50:44
                                            イ ""  ⌒  ヾ ヾ
                 γ´`ヽ  酒固徴の大冒険はじまるよ〜ヽ . ;: . / .⌒ _,,..__ ヽ  ) ;. :ノ
              _ゝ -''` ー- _                    ゞ (.   (::.! l,;::) .ノ ノ ./
       ,,-‐----‐、'          \, --‐‐-..,              ._ゝ,,. .-ー;''""~ ';;; − .._´,
      /  、゙ヽ、 ‐-'            ヽ‐- / /  ヽ           ._-" ,.-:''ー''l"~:|'''ーヾ  ヾ
    ,/´ .., ヽ,,l_),'               '、,ト/ /    ヽ        ::( ( .     |:  !     )  )
   /    ヽ,r' !    , -────── 、 | 〈__r,'、   ヽ_       ヾ、. ⌒〜'"|   |'⌒〜'"´ ノ
  _.l    ヽ」  |    |    酒 固 徴| |   ゙‐ヽ、_,,  /l          ""'''ー-┤. :|--〜''""
  ,l l|  −'´ll   |     `───────' |    .,//゙l   //\            j   i
  l`l|     l|ヽ  |                 |    |l    //   }          ノ ,. , 、:,i, -‐‐
 l  \    l| ,l  .|                l   |,l   //    l       ,...- ' ゙      :::
./   '\   l|`l  l              /   l ヽ //     |     , '´ヽ:::ヽ    _/::::::
,l     '\ l| .lヽ_|  ヽ          /_/ | ∨/     ,}  /   j´::::::::`'ー、_ j::::::::::::
|       ヽl |    ,| ` 、     /ヽ   ,|        ,l /  /`´:::::::::::::::::::: !ノ:::::::::::::
|          l    ,l   ` ー'ー '   l \          i/ .... '!.j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               【だい8かい】 賞味期限切れ弁当 と 野良猫の巻

613 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:03:11
>>610
>記帳が無くなって手間が減れば、一人当たりの担当件数増えるでしょ?
新規開拓しないと自然には増えないよね?
顧問料が30%下がったら顧問先数を43%増やさないと
同じ収入にはならないけど、起業数は増えてないからそれは無理でしょう?
たとえ一事務所は増えてもその分他の事務所が減ることになるよね?
>当然臨時の開拓できなくてコストダウンもできなければ食えなくなるけど
半分認めてるね(笑)
それで、その臨時の開拓が簡単に出きるの?
顧問料が30%下がったのをカバーするには臨時が相当増えないと厳しいでしょう?
>当事者・立会人のID揃って登記要件にして、認証端末から申請すれば早いモン勝ちの問題なんかなくなると思うんだけどさぁ
で、その立会人は誰がやるの?売主が本人に成りすました地面師だったらどうするの?
銀行もIDを管理できないからやらないんだよ。
考えてごらん?おたくの自宅のIDが知らぬ間に盗まれて勝手に売買されて
他人に所有権が移ったらどうなる?買主には何の落ち度も無いよ?
裁判したら絶対おたくが負けるよ?地面師が捕まるまで待ってくれないよ?
即刻家を買主に渡すことになる。自己責任とはそう言うことだ。
だから、実務ではIDを発行しないケースガ増えてるんだよ。
そうなると本人確認できないから、資格者代理人だけに本人確認できる
権限が与えられたんだよ。その資格者代理人は司法書士と弁護士だけ。
結局、平成17年3月から施行された新不動産登記法によって司法書士に登記に
関する公証人的権限が与えられたんだよ。だから、立会いは補助者では
できないようになった。ましてや登記の素人がやったら違法。これが現実だよ。
司法書士業界と税理士業界の置かれている立場の違いがわかったでしょう?
ちなみに、将来もおたくたち既存の税理士はやっていけるって言ってるんだけどね。
実際、これから新規参入する受験生は大変でしょう?






614 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:07:35
>>611
バカ、記述式もあるぞ

615 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:13:48
年越しても、ここのスレまだやっていたのか?

どうせ会計事務所の万年受験生と、
知ったかぶりの資格マニアの司法書士ウォッチャー
のバトルだろ?
実務の世界ではどっちの本職もうまく補完し合って
役に立ってるようだぞ・・・


616 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:18:02
                 γ´`ヽ  酒固徴の大冒険はじまるよ〜ヽ . ;: . / .⌒ _,,..__ ヽ  ) ;. :ノ
              _ゝ -''` ー- _                    ゞ (.   (::.! l,;::) .ノ ノ ./
       ,,-‐----‐、'          \, --‐‐-..,              ._ゝ,,. .-ー;''""~ ';;; − .._´,
      /  、゙ヽ、 ‐-'            ヽ‐- / /  ヽ           ._-" ,.-:''ー''l"~:|'''ーヾ  ヾ
    ,/´ .., ヽ,,l_),'       >>615   '、,ト/ /    ヽ        ::( ( .     |:  !     )  )
   /    ヽ,r' !    , -────── 、 | 〈__r,'、   ヽ_       ヾ、. ⌒〜'"|   |'⌒〜'"´ ノ
  _.l    ヽ」  |    |    酒 固 徴| |   ゙‐ヽ、_,,  /l          ""'''ー-┤. :|--〜''""
  ,l l|  −'´ll   |     `───────' |    .,//゙l   //\            j   i
  l`l|     l|ヽ  |                 |    |l    //   }          ノ ,. , 、:,i, -‐‐
 l  \    l| ,l  .|                l   |,l   //    l       ,...- ' ゙      :::
./   '\   l|`l  l              /   l ヽ //     |     , '´ヽ:::ヽ    _/::::::
,l     '\ l| .lヽ_|  ヽ          /_/ | ∨/     ,}  /   j´::::::::`'ー、_ j::::::::::::
|       ヽl |    ,| ` 、     /ヽ   ,|        ,l /  /`´:::::::::::::::::::: !ノ:::::::::::::
|          l    ,l   ` ー'ー '   l \          i/ .... '!.j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               【だい8かい】 けんけつせんたーは たべほうだいの巻


617 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:31:03


119 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2007/01/02(火) 22:40:34 ID:???
           酒固徴   ボイラー技士  気象予報士   会計士    国税三法                            
             ┝━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┥
     88彡ミ8。   /)
    8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
     |(| ∩ ∩|| / /   < ヲhル!
    从ゝ__▽_.从 /
     /||_、_|| /
    / (___)
   \(ミl_,_(
     /.  _ \
   /_ /  \ _.〉
 / /   / /
(二/     (二)


618 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:35:12

警 官「あー、君。職業は?」
酒固徴「え?税理士ですが・・・何か?」
警 官「ぜぇりし?じゃあ、合格科目いってみて」
酒固徴「えー、(何でそんな質問するのかなぁ)固定資産税、酒税、所得税・・」
警 官「手帳を見ながら)はい・・・・っ、『無職』っと」
酒固徴「ちょちょちょ、ぜ税理士だっていってるでしょ!」
警 官「悪いが、さっきボクは『職業は?』と聞いたはずだ」
酒固徴「そうですよ!だから税理士です!証票だって、ここにほらっ!」
警 官「ちちち・・職業とは『生計を維持するために日常している仕事。(三省堂大辞林)』
     のことだ。時に君は、いうところの『税理士』で生計を維持しているのかね?」
酒固徴「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
警 官「ほら、いくら『税理士』といったところで、それは職業ではないワケだろ?
     ちょうど大学で教員免許とって、サラリーマンやってる人間が職業『教師』とは
     いわないだろ?それを、なんで君だけ、おこがましくも『税理士』だ?(笑
     職がない=『無職』ということだ。分かったか?」
酒固徴「・・・・・・・・・(くやしいが、正論だ」

 酒固徴は、そのまま泣き崩れた。彼の背中は、副都心から照り返す
 夕日で赤々と染まっていた。数刻後、気を取りなおすと再び段ボールが
 満載されたリヤカーを引いて、飲屋街のほうに消えていった・・・

    / _/       ..:ヽ    _|_  ┌─┐   / ヽ  |   ̄ ̄フ
    l    ●    ● ..::|      |  |     |  /|  .   |    人
    ヽ、   (__人__) ..::/      ノ ノ     ノ.    |    _ノ   ノ  \


619 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:43:02
>>613
レス読めばあんたが実務家なのは分かるし610が昨日からずっと脳内ソースを
根拠に反論してるからツッコみたくなるのも分かる。
けどここはストレス発散のために他資格を馬鹿にしたい受験生のためのスレだ。
有資格者が本気になるのは恥ずかしいからやめてくれ。

620 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:59:36
>新規開拓しないと自然には増えないよね?
>それで、その臨時の開拓が簡単に出きるの?

そんなの司法書士だって弁護士だって同じ。司法書士が債務整理だの成年後見
って言っても同じことでは?そこを突き詰めると議論の方向がずれる気がする
からちょっと整理しよう。要は、調査はOBいれば充分。事務はソフトがやる。
だから、新規参入はダメでしょ?って話だよね?

で、俺としてはOBは調査の「威光」的なものは今ではほんの一握りだし、経営者も
それはわかっていて、逆にプラスアルファの部分を求めているが、OBはそこが
基本的に無理。ソフトが発展しようがマンパワーの部分はまだまだ残るだろうから、
そのニーズを捉えられれば問題ないと・・・。

で、かえって登記の方がID使って当事者が認証端末で登記すれば、需要が減る
というより、業務自体が無くなる可能性もあるんじゃないか?と・・・。
何となくこの辺りから売り言葉に買い言葉気味で、俺もここまで引っ張るのも
いかがなものかという気がするが・・・。そこからIDの話でここまで来たわけだ。

621 :620:2007/01/05(金) 22:01:26
IDについては、国がやるかはわからんよ。それは最初でも限定付けたが、技術
的には可能だし、権利の動きと資金の動きが完全に一致するメリットはある。
リスクについては電子申告・パスポート申請(利用者少なすぎて停止中みたいだが)
なんかの前例を見れば、何も不動産登記に限って国がリスクを理由にやらない
理由は無いのでは?と思う。ここについての意見を是非聞きたい。

本人成りすましを言うなら電子申告データを使って不正取引融資受けることも
可能だろうし。金融機関も国の要請が前提ならリスクヘッジをしてやると思うよ。
そこは振り込め詐欺でATMの限度額引き下げの例がある。H17という比較的最近の
改正で公証人的権限が付与されたなら、国は前向きではないのかもしれん。
そもそも、少なくとも税務申告よりは件数がそんなに多くないのと、申請後の
データ管理が単純というのもあるのかもしれん。

聞いた話だが、アメリカなんかは銀行に公証人がいるらしい。向こうはサイン
社会だから、サイン証明を出すみたいだ。

新規参入するのはどの業界も大変だと思うよ。かえって高齢者が多い税理士
の方が、毎年の改正についていけなかったり、関与先の管理会計やIT化のニーズ
についていけなかったりで、楽だとは思うけど?差別化が図りやすいってこと。
事実、去年は会社法やら大きな税制改正があって、偶然かもしれんが、事務所
閉めるってことで老税理士からウチに来た関与先が何件かあった。
最初から左団扇なんて業界、いわゆる8士業の中では今はもう無いんじゃない?

なんだか、とりとめのない話の繰り返しだなぁ〜。 長文失礼。

622 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 22:10:53
>>619
お前も実務家なら、何か意見してみろよ。
別に俺はくだらん学歴だの合格率だのってことで司と税どっちが上とかは
関心無い。

ずっと前から政府の規制緩和委員会で、隣接業務についての垣根を低くする
方向で議論が進んでいるのは知ってるだろ?将来的には総合経済法律事務所
が制度として可能になるか、各士業単体で一定レベルのワンストップ
サービスが可能になるか、ってところじゃないのか?
もともと資格が多すぎるし、資格こそ規制の固まりだからな。

そうなる前に、どこが縮小部分でどこが拡大部分なのかを考えることって
必要だと俺は考えているぞ。いつかは同業者だけじゃなく、隣接とも戦う
ことになるんじゃないか?ってことだ。

623 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 22:51:01
もともと資格者の垣根を低くして競争させるのが規制緩和の主旨だからね。

そんなに非効率的だったのかな?
この業界って‥

624 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 22:58:44
>>623
そもそも法律自体が自由を規制するものだし。

625 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 23:02:22
非効率だろ?どう考えたって。
相続なんか、看板掲げている士業の種類だけで何個ある?
素人なんかどこ行きゃいいかわからんぞ。

法人設立だって一緒だ。多少乱暴だが、依頼者からすれば
@誰がやろうが構わん。安くやってくれ。
A違法だろうが、こっちは素人。知ったこっちゃない。
B何かあったら金払ったんだからあんた責任とってくれるんだろ?
そんなもんだ。

スレが乱れるが、行書が商業登記で言っているのは
@Aでニーズがある。B何もないから安心。ってな感じだろ?

626 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 23:02:34
>>621
電子申告やパスポート申請は国と民間の当事者の1対1の関係。
不動産登記は民間の多数当事者の取引を第3者の国が公に証明する制度。正に公示制度。
全然違うでしょう?この辺りは民法の知識が無いと理解できないかもね。
加えて抵当権などの多数当事者の権利が絡み合うから返って複雑だ。
それに毎年2000万件近く発生してる。
おたくがIDについて言ってることが実現すれば法務局は不要になるね(笑)
コンピュータで処理して管理できれば法務省に一部屋あれば済む。
でも、そんなリスクを国が負わないよ。
上の話で言えば、地面師に騙されて登記を受け付けた国が責任を負うことになるからね。
だから、登記が上がるまでに時間がかかるんだよ。技術的な問題はクリアできても
国が証明書を出すからには何重もの確認作業が必要だ。
>そもそも、少なくとも税務申告よりは件数がそんなに多くないのと、申請後の
データ管理が単純というのもあるのかもしれん。
これもおたくの認識不足だ。
それと、必須の添付書面になった登記原因証明情報を誰が作るの?
民法も登記法も知らない素人には作れないよ?だから、当事者では作れないでしょう?
最期に、高齢者は司法書士も多いよ。半分以上は60代後半でしょう。








627 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 23:20:45
>>622
おたくの立場は何?
司法書士?税理士?行書?
立場を示してから意見を言いなさい。

628 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 23:40:05
商業登記の件で、
税理士さんが用意する議事録等は誤りが多くて困ってます。
結局、添削するハメになります・・・。  by 司法書士

629 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 03:31:47
>>626

>おたくがIDについて言ってることが実現すれば法務局は不要になるね(笑)

まぁ、究極的にはそこに行き着くけど。
会計だって、例えば銀行が預金通帳の入出金データを持っているんだから、
加工すれば、経理はかなり楽になると思うよ。請求書発行データと
金融機関の入出金データ、電子マネーによる小口経費の決済とそのデータ。
全部一元化できれば究極的には会計ソフトもいらない。融資判断もタイムリー。
給与計算だって、タイムカードとソフトの連動はすでにできているから、
発展型として携帯電話やICカードを使って入退社時にデータを送れば
勤怠管理は可能。すでにやってる会社もあるような話を聞いたことがある。

さすがに全部機械化っていうのは、まだ30代の俺が死んだ後だろうか?
権利とかリスクのあり方も変わって来るだろうね。

かなり話は飛躍したが、結局最後は人対人ってことで、裁判だけは
無くならないかな?

>>627 俺は税理士だが?受験生の邪魔になるなら消えるよ。

630 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 09:08:07
>>629
あんたが個人的な将来予測を根拠にレスしてる限り永遠に水掛け論だよ。
客観的に見て>>626(実務知識) VS >>629(脳内ソース)になってる。

631 :名無し検定1級さん :2007/01/06(土) 10:28:28
http://www.kaikeijin-course.jp/zeiri_jokyo.html

税理士試験って簡単なんですね

632 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 11:46:38
司法書士(笑)は、司法崩れの糞資格代書屋資格である。
資格図鑑より

633 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 12:09:49
エリートサラリーマンの独立開業資格でもアール

634 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 12:38:34
http://www.hoyukai.jp/seisaku/seisaku2002/3ben.html

635 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 12:47:10
エリートって、二流って意味だったの(笑)www

636 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 13:41:53
いや
業界への強力なコネある二刀流だ W

637 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 15:21:49
なんの業界だよWWW

638 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 15:22:38
なんの業界だよ?WWW

639 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 16:03:29
業界人だよWWW

640 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 16:15:44
>>629
あなたは現職の税理士だから質問するけど、
税理士の顧問料がおおむね3―4割程度下落したのは事実。
起業の数はそれ程増えていないから顧問先数も増えていないのも事実。
税理士業の顧問料収入=顧問料×顧問先数
そうすると、税理士業の顧問料収入も3―4割程度下落したのは事実。
顧問料収入全体のパイが3―4割程度縮小したのは事実。
顧問料収入以外の臨時業務やプラスアルファの部分で補えるって言ってるけど、
その臨時業務やプラスアルファの部分とは具体的に何なの?
顧問料収入が3―4割程度下落してるのは深刻なことだと思うけど、
その下落した分を本当にその臨時業務やプラスアルファの部分で補えるの?
税理士の人口は益々増えてるから、縮小した分を補って更に今まで以上に
税理士業務の収入を増やせるの?
そうしないと一人あたりの収入は減るでしょう?
そして、今の税理士試験の内容だけでその業務が誰でもできるようになるの?
考えてることを具体的に話してくれないかな?
そうじゃないと単なる妄想になるよ(笑)


641 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 16:28:15
司法書士の関係者は、もう税理士を相手にしなくていいよ。
司法書士には10年すれば弁護士資格が与えられるから。
2001年6月12日に司法制度改革審議会の意見書が提出された
後の話だから間違い無いだろう。
http://www.hoyukai.jp/seisaku/seisaku2002/3ben.html
つまり、税理士は司法書士の下位資格になる(笑

642 :名無し検定1級さん :2007/01/06(土) 16:56:53
998 :名無し検定1級さん :2007/01/06(土) 16:54:16
税理士試験は学歴に関係なく誰でも合格出来る試験
よって司法書士、不動産鑑定士より数段階格下の資格であることは間違いない。
ソースはこれ。
https://www.tac-school.co.jp/kouza_zeiri/v8-001.html


643 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 17:05:51
司法書士は裁判業界
税理士は会計業界
と住む世界が違うのだ

住む世界が違うので比較はできない。

644 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 17:07:00
ここにいる痴呆はアニメオタクであることが判明した。


645 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 17:09:33
痴呆は択一しかないから

646 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 17:29:08
司法書士は一発合格が一杯いるんだね。

http://www.lec-jp.com/shoshi/bigin/experience/index.shtml
http://www.thg.co.jp/sihou/taiken/TK.htm



647 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 17:33:02
まーいいんじゃない。
司法書士も税理士も弁護士、会計士と並んでりっぱな資格だよ。

648 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 19:51:33
税理士は、会計士の下。司法書士は、司法崩れの馬鹿大学でも受かる試験だろ。二流資格が勘違いするな(笑)www

649 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 20:13:16
社会人なんですが、司法試験や会計士は時間的に無理なので、司法書士か
税理士を目指したいと思います。前のほうにも同じようなことが書いて
ありましたが、実際のところ、将来性や収入度、取得しやすさでは、どちら
がいいのでしょうか。教えてください。

650 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 20:42:01
法律の仕事と税金計算のどっちが好きなの?
合格してもその仕事が嫌いじゃやっていけないでしょう?

651 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 20:47:12
>>649
司法書士も会計士も時間は同じだろ
こんなとこで質問しないで予備校で聞いてみな

ここは基地が多いからまともな情報はないよ

652 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 21:04:28
>>648 キチガイ


653 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 21:06:39
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【少額】ギャンブルで借金返済【コツコツ】part5 [借金生活]
【少額】ギャンブルで借金返済【コツコツ】part3 [借金生活]
スロ板住民のネトラジ★320 PC乞食隔離 [スロットサロン]
フィリピンパブが好きな独身男性★2 [独身男性]


654 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 21:58:33
>>649
試験の難しさは司法書士、恐らく新司法試験より難しい。合格レベルに達しても
ベテランが3000人位いるのでなかなか受からない。ボリューム的に税理士の
簿記と財表と法人を一度に合格する以上ある。脱落者も多い。
税理士は1科目だけ比べれと、会計士より難しい。しかし、合格した科目を取って
おけるので、社会人向けとはいえる。結論はどちらも半端じゃなく難しいが、
どちらかというと税理士のほうが専業する時間の取れない香具師向けだろう。

食える度は税理士。H16の平均所得約900万円はサラリーマンの給与に直すと
約1200万円に相当する。しかし売上は約2700万円でここから経費を使える
ことを考えるとリーマンの1200万以上の使いでがある。税理士は69000人
もおり、市場が飽和状態なのに開業率が8割以上。相当食えないとここまではない。
司法書士も廃業率が0.3%で平均売上が1400万だから負けてはいないが、
税理士は開業だけでなく、企業でも求人がたくさんあり、修行時代の給料も司法書士
の補助者よりもいい。また統計を見ると税理士のほうが高収入の層が多くいる。

試験が(少し)易しく、儲かるなら税理士ということになりそうだが、そうでもない。

税理士は各人の資質の差が大きい。旧来の仕事ばっかやっているのもいれば、企業の
上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等の新分野もある。
 こういう仕事をやるには、そういうことをやっている税理士法人や大手会計事務所に
入って経験を積まなければできない。でも年齢制限があってそういうところに就職できず
DQN事務所に入ってしまうと食えない、年収500万以下の税理士になってしまう。
649が若くて実力があるなら税理士を薦めるが、そうでなければ考え直したほうがいい。
税理士間の競争が厳しくなってくるといかに、他の税理士と差別化するかということが重要
だからな。ちなみに友人の少ないやつは成功しない。


655 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 22:03:49
営業が得意なら税理士
不得意なら司法書士

656 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 22:08:40
もうやめとけ(笑)www
俺みたいになるぜ(笑)www

657 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 22:19:56
お前だろう、このスレ立てたのは?

658 :名無し検定1級さん :2007/01/07(日) 10:04:21
税理士の試験時間は1科目2時間、各合格率14.5%、20%が非大学。

税理士全体だと60%が非大学。

従って圧倒的に司法書士>税理士という構図が完成する。

659 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 12:38:20
ちなみに司法書士は、司法崩れが圧倒的に多い。まともな奴なら受かるお笑い試験(笑)大学も程度の低い屑大学が圧倒的に多い。記念受験生が多く、実際の合格率は高い。
馬鹿ばかり(笑)www

660 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 12:41:44
ちなみに早慶卒で受けてる奴らは、人生の負け組。弁護士や一流企業に行く奴等もいるのに司法書士や鑑定士受けてる奴らは、早慶の屑(笑)せめて会計士だろ。(笑)www

661 :名無し検定1級さん :2007/01/07(日) 12:42:06
>>659
病んでます


662 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 12:48:11
司法書士受験生の勉強量は半端ではなく、法律的素養が税理士より遥かに上だ。
とくにベテラン受験生に至っては、無条件に税理士資格を付与しても全く問題ないレベルだと思われる。
商業登記開放なら尚更だ。
司法書士ベテラン受験生を馬鹿にする香具師は、我々の日頃の努力と高い教養、法律的センスを全く理解していないのだ。
資格板において、司法書士ベテラン受験生が「神」であり続ける理由は、法律資格受験生の心中には司法書士ベテラン受験生への畏敬の念が潜在的に存在するからなのだ。
敢えて、社会から孤立して苦行に取り組む修業僧が如き気高さを司法書士ベテラン受験生は持っているのだ。


663 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 12:50:16
2chですので許してやって下さい


664 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 20:08:30
オレは去年、司法書士を受けたが
ハッキリ言ってあんなもんは条文、判例をただ丸暗記すればよいだけ。
論理的思考能力なんぞまったく必要ない。
教養もセンスもあったもんじゃないwww
ただ暗記すべき量が膨大なことは認める。
要するに一言で言えば暗記バカのための試験。
従ってオツムが弱い方でも、努力しさえば合格する可能性はある。
頑張りたまえ。

665 :名無し検定1級さん :2007/01/07(日) 20:36:07
>>664
で、暗記すらできない脳ミソだから落ちたんだろ?
で、挫折を味わって諦めたんだろ?
で、司法書士批判か?
論理的思考力も暗記力も無い不合格者が偉そうに批評するな。
説得力に欠けるのも甚だしい。
自分の無能さをわざわざ露呈するな。

666 :664:2007/01/07(日) 20:54:07
実を言うと三ヶ月しか勉強する時間がなくマイナー科目、書式は殆ど手付かず。
不合格確定だが記念受験したというわけ。
それでも午前は8割ほど取れて、意外とヌルイと感じた。
もっとも午後は6割で脚きりだったけどなwww
まぁ今年は本腰入れてやるんで、多分受かると思うけどヨロシク。

あっ、別にオレは批判しているつもりはないんで、
ただ必要たる能力を適切に分析しただけ。

667 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 21:02:34
あったまわりーな痴呆書士w

668 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 21:11:22
>>666
こいつは国家試験の多くが、合格レベルで多くの受験生が渦巻き、
合格レベルから実際の合格者になるのに死に物狂いになってるのを
ご存知ないらしい。合格レベルは誰でも行くがそこから上が厳しい
んだがな。
実力はあって合格しないで5年くらいかかるのは>>666みたいな
思考パターンが多い。

669 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 22:25:29
>>668
でも>>664の言ってる「努力しさえば合格する可能性はある。」ってのは
まさに的を射てると思うよ。地頭やらセンスやらよりも努力が大事。
何より3ヶ月で8割−6割というのは立派。多分民法の下地があったんだろうけど。

670 :合同事務所経営です:2007/01/08(月) 01:41:22
ホントのとこ言えば、税理士も司法書士も稼ぎは大して
変わらないですよ。
要は、その当人の営業能力等の問題です。

食える税理士・食えない税理士がいるように、司法書士も又同じ。
ただ司法書士は特化部門にもよるけど、基本的には不動産屋が
相手だから、そりなりに自分も遊び好きな方が強いですね。





671 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 12:37:44
暗記頼みで長期受験生化する人が多いみたいだけど、
膨大な条文、先例を短期間に整然と記憶し使えるようにするには、
理系的な情報整理が必要なんだよ。
事実、法律系資格の短期合格は理科系大学出身者が向いている、
とある受験予備校の担当者も語っていたよ。

672 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 13:00:30
司法書士って何が仕事なの?

673 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 13:20:32
試験=暗記

674 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 13:23:53
弱者から報酬をもぎ取る破産や家業、それが痴呆書し

675 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 13:28:07
許してやって下さい
院長

676 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 13:50:50
エアコンなし、すきま風が吹くバラック小屋で日々代書に励む痴呆

677 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 13:58:01
神よ彼を救いたまえ
牧師

678 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 14:54:31
>>669 たぶん司法ベテ
そしてこれからは司法書士ベテ
会計事務所勤務経験あるも、
本職税理士の虎の威借りて司法書士事務員に
威張ってた勘違い業界ヲタ

679 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 17:45:46
痴呆と税理士か。
小物同士が小人プロレスみたいなケンカだな。


680 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 18:05:54
>>679 ←なんだお前?
身長182pIQ130以上の俺が小人だと??
お前のような出来損ないが一人前いうなや

681 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 18:06:45
>>679 ←なんだお前?
身長182pIQ130以上の俺が小人だと??
お前のような出来損ないが一人前いうなや

682 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 18:08:35
>>679 ←なんだお前?
身長182pIQ130以上の俺が小人だと??
お前のような出来損ないが一人前いうなや タコ

683 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 18:11:50
>>679 ←なんだお前?
身長182pIQ130以上の俺が小人だと??
お前のような出来損ないが一人前いうなや カス

684 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 19:32:48
税理士>>>司法書士はあたりまえすぎてつまらない。
司法書士vs社会保険労務士とかならおもしろい勝負になるかも

685 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 19:45:14
社会保険労務士>司法書士>行政書士
ま、こんなとこだろ

686 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 19:49:13
小人プロレスって書いたら身長書いてきたよwww
腹痛ぇっすwww

687 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 20:19:50
>>685
こまかいこといってすまんが
社旗保険労務士>司法書士<行政書士だから

688 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 20:54:23
ほんっと書士ってヴァカだな

689 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 20:56:40
司法書士と行政書士はちょうどよいライバルではないか?

690 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 21:02:59
やっぱりバカばっかりだな w
初笑いさせてもらったよ
地頭の悪いやつは税理士、司法書士にもなれないから指くわえてな ww

691 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 21:04:07
結局、ギョウチュウの自演だから‥ W

692 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 02:58:51
税理士は行書登録できるから税理士>行書はあきらかだけど
司法書士は行書の仕事できないんでしょ?
とするとまじめな話、行書と司法書士はどっち上なの?

693 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 08:33:32
繁殖力と生命力は行書の方が上だね

694 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 09:50:20
これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、適性試験の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。



695 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 09:52:29
これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、適性試験の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。



696 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 10:03:10
>>694-695

必死やね

697 :名無し検定1級さん :2007/01/09(火) 19:12:04
税理士報酬が下落――中小企業の懐寒く

景気低迷を背景に、中小企業などが税理士に支払う報酬が下落している。
現在の月間顧問料は3万円程度と、この5年間でおおむね3―4割程度下落した。 ←注目!
税理士報酬は今年度から上限規制が撤廃されたが、「バブル崩壊後は価格下落
が進む一方」(東京税理士会の坂本英雄常務理事)という。

税理士の顧問料がおおむね3―4割程度下落したのは事実。
起業の数はそれ程増えていないから顧問先数も増えていないのも事実。
税理士業の顧問料収入=顧問料×顧問先数
そうすると、税理士業の顧問料収入も3―4割程度下落したのは事実。
顧問料収入全体のパイが3―4割程度縮小したのは事実。


698 :名無し検定1級さん :2007/01/09(火) 19:18:18
税金計算しかできない税理士受験生はこれから大変だな。
基本的に簿財と税法しか知らない奴が、顧問料以外の収入を増やせるかな?
税理士人口はどんどん増えるし、税理士になった後が大変だな(笑

699 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 22:25:24
>>630
仕方ないでしょ。他業種なんだから。
おたくら言ってる会計ソフト云々も俺からすりゃ、脳内ソースだよ。

>>640

>税理士の人口は益々増えてるから、縮小した分を補って更に今まで以上に
>税理士業務の収入を増やせるの?

増やせるかは個人次第。俺は増えているけど。としか言いようがない。

>その臨時業務やプラスアルファの部分とは具体的に何なの?

技術的には>>654みたいなこと。ただ、技術だけじゃ仕事は取れない。

>今の税理士試験の内容だけでその業務が誰でもできるようになるの?

愚問。

>考えてることを具体的に話してくれないかな?

売上増えている立場からすれば、増えてない話なんか実感わかない。
赤字企業が多い。って言われても、ウチの関与先ほとんど千万台の黒字。
顧問料ダウンって言われても、ウチは当初は前任税理士と同じでも、2年後から
は軒並み値上げ。月5以下は最近は断わってるし、それでも毎年そこそこ顧問先
は増えている。なんで悲観的な意見が多いのか、よくわからん。
まぁ、いい話は表に出ないからね。税理士は所得1000くらいならすぐ行く
オイシイ業種だと思うよ。

700 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 23:09:56
>>699
同意。
うちの支部でもハナからやる気のないOB以外、ほとんどが所得1000万超
だな。

俺みたいな若手でも同世代の都銀行員以上は稼いでるし、平日に旅行や
ゴルフに行けるし、キャバではお持ち帰りしまくりだし、って後半はちょっ
と余計だけどな。

701 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 02:46:20

司法書士wwwwwwww 弁護士コンプwwwwwww中途半端な法律家wwww兼業者多数wwwwww

税理士wwwwwwwwww 時間に追われて税金計算?毎年税法チェック?面白い?wwwww暗ww哀ww 

702 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 08:48:27
今日の読売朝刊15面に面白い記事載ってるよ。
・他人見下す仮想的有能感
・競争社会に耐えられず
・他人を見下すことで安心感
・格差社会で負け組みになりそうな人達にとって生きぬく為の最後の砦
・弱みを握られないために先手必勝で他人をけなす
・自分を認めてほしいという強い気持ちの表れ
まさにお前らww

703 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 13:31:14
何が悲しくて税理士なの?
必死な税理士受験生は暗闇に猛突進してるかのよう。

704 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 14:03:02
司法書士だって。恥かしい〜 .ロー生にもばかにされているバラック小屋の登記屋じゃんか。
これから弁護士が増える時代になにが司法書士だ。アフォくさ。
高い金を予備校に貢いで、たかが何の役にも立たない食えない登記屋かよ。
情けない。



705 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 14:20:55
>>704
 と、下位スクールでも落ち零れたロー生は鬱憤を晴らすのであった‥

706 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 14:58:01
税理士だって。恥かしい〜 .一般人にも哀れまれている場末雑居ビル事務所の税金屋じゃんか。
これから会計士が増える時代になにが税理士だ。アフォくさ。
金と時間がかかる資格の割には、役に立たない嫌われ役食えない上に激務悪質業界参入かよ。
カワイソスw








707 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 15:23:59
税理士なんか高卒アホ資格だろ。(笑)なんでお前ら三流資格目指すの?馬鹿だから?やっぱり難関試験は無理だから?(笑)


708 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 21:28:14
司法書士(笑)低脳腰抜け糞煮資格代書屋(笑)書士なんか弁護士様の格下糞資格だろ。死ねよ屑(笑)www



709 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 21:36:13
まだやってんのかよ。お前らホント暇なんだな。働けよ。

710 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 12:26:19
司法書士、行政書士…うちの父さんが持ってる
税理士…うちの母さんが持ってる

母さんは専業主婦で、父さんはリーマン。

結論:双方、生きてく上で、資格として大した意味はない。


711 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 14:12:08
税理士は行書登録ができる
司法書士は行書登録ができない
∴税理士>>>>司法書士

712 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 14:15:08
もうかりゃ、なんだっていいんだよ


713 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 15:02:41
税理士は行書登録ができる
総理大臣は行書登録ができない
∴税理士>>>>総理大臣

714 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 20:42:03
20年どころか団塊世代の税務署員の退職で試験組税理士の首が締まる。

715 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 20:56:31
>>699
>税理士は所得1000くらいならすぐ行くオイシイ業種だと思うよ。
「すぐ」って何年かかるんだよ?
まさか数ヶ月じゃないよな?
具体的に言わないとわからないだろう?
所得1000を得るには売上がいくら必要?
その売上を上げるには顧問先何社必要?
20社ぐらいは最低必要だろう?
その20社を1年や2年で誰でも開拓できるのか?
勘違いするようなこと言ったらダメだぞ。
ほらふき税理士になるぞ(笑



716 :名無し検定1級さん :2007/01/11(木) 21:09:30
自宅を事務所兼用にしている税理士ってなんか悲哀が漂ってるよな
いかにも生活に困窮してるみたいな・・・

717 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 21:20:28
なんか行書の香ばしさが漂ってくるのは気のせい?

718 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 22:18:29
登記屋に人生をかけて高い金と長い時間を掛けて合格しても、安い給料に補助者でこき使われ、
独立しても事務所家賃さえ払うのに苦労し、クレサラ料金は踏み倒され、毎日2ちゃんの日々、
そして、弁護士や会計士や不動産鑑定士や裁判所職員に馬鹿にされ、行書に突き上げられ、
いつも、高卒たたきあげ不動産屋の社長にもみ手でぺこぺこ、びくびくする毎日。
これが司法書士の現実だ。




719 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 22:25:41
行書必死ダナー W W W

720 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 22:48:11
受験生の50%が社会人らしいね司法書士は。

721 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 22:50:41
>>697
それ昔の朝日の記事だろ 税理士会が噛み付いて朝日が謝罪してたなw

722 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 22:54:40
行政書士さん、お気の毒ですが他士業はあなた方など何とも思っていません。
相手にしていない。自分達にたかる蠅くらいにしか考えてないでしょう。
行政書士さん、はっきり言います。あなた方はもう蚊帳の外なんです。
それを自覚し我々の邪魔だけはしないで頂きたい。これが現実です。


723 :699:2007/01/11(木) 23:02:49
>>715
ひがむなよ。
個人差あれど、2年もしっかり営業やれば普通は行くだろ?

法人なんて1件月5万・決算30万・年調他5万として、年間100弱。
10件でほぼ1000。確定申告の個人だってあるだろうし、多少バイトして
自宅兼でやれば経費は最小限になるから、そのくらいで1000行くよ。
ちなみにバイトってコンビ二とか夜警とかじゃないぞ。専学の講師とか
一般企業の経理派遣とかだ。本業にプラスになるもの。

記帳はやらないとか変なプライド捨てるこった。
税理士が直接訪問して記帳までやるなら月5は当然。安いくらい。
相続も年間2件くらいは欲しいね。そうすればバイトしなくて済む。

逆に言えば、そのくらいできなきゃ商売センス無いと思って辞めた方が
いいかもね。5年もやれば倍になる。職員雇うと利益率落ちるから単純に
倍増とは行かなくなるけど。

まさか、お前行ってないんじゃないだろなw
どうもこのスレは司法書士に成りすましの税理士が多い気がする。
こんなところで営業のネタ探してないで、動けよ。

本当に司法書士又は受験生なら気にせんでくれ。
やっぱり実は税理士だったら、廃業してくれ。
税理士受験生だったら、参考にしてくれ。
行書だったら、他スレに行ってくれw

724 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 23:10:40
>>721
朝日じゃなくて日経だよ。「価格」欄。
値下げ依頼を受けて迷惑とか本会に苦情殺到だったらしいね。会報にも出ていた。
いかに何にもしないで金ばっか取っている税理士が多いかわかる出来事。

自分の非を省みず文句言うところがセンスの無さを感じて微笑ましかったが・・・。

日経の記事は、マネー相談で税金のことでもFPという肩書きかFPで税理士の
○○氏が答えているところが、何とも金融屋新聞らしくて、これまた微笑ましい。
そのうち法務は行書が相談に乗ったりしてww

725 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 00:16:41



収入、安定度、独立のしやすさ、仕事の質量、ステータス、すべてにおいて司法書士の完封だろ。





726 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 00:20:21

司法書士は仕事量を調整できる。
税理士は無駄に激務。業界質劣悪。

727 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 00:22:32
>>725
どこの専門学校の営業さんですか?

728 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 00:36:09

司法書士の収入は青天井。努力と比例します。他資格との相乗効果で職域&収入は更に拡張する。
税理士は頭打ちが早い。1000万から伸びません。1000満稼ぐ=激務。毎日数字とにらめっこ。

729 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 10:43:13
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。


730 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 19:05:49
司法書士の業務は確かに不動産業界からの依頼が中心で簡単なものが多かった。
だが、それで満足してる司法書士は、法律実務家になりたいのではなく、
金儲けしたかっただけだろう。金儲けの手段が司法書士になることだった。
タレント弁護士がテレビ出演しているのとおなじだ。
士業ではほぼおなじこと言えるのではないでしょうか



731 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 21:02:33
>>723
1社100万は取り過ぎ。
1社平均60〜70万だろう?
そうなると計算が全然違ってくるぞ。

732 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 21:15:09
年100万前後は多いと思うけど?
顧問料月々20万+決算料50万なんてのもあるよ。
満足していただけたら出してくれます。


733 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 21:52:11
http://nin.syuriken.jp/bangai/komonryou.html
これが本当だろう?


734 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 22:36:13
ある本に「税理士は卸、司法書士は小売」って載ってたな。簡明な表現だ。
流通業を分析すればわかるけど、卸業で上場してるような大企業は少ない。
ところが、小売業で上場してるような大企業は沢山ある。
卸業は安定感は有るが顧客が限られるからそれ程業務は拡大しない。
小売業は安定感は無いが顧客が不特定多数だから急激に業務拡大できるからだろう。
これは客層で考えると税理士と司法書士に当てはまることだ。
これからの司法書士は税理士のように営業センスを付けていけば収入面においても
税理士を圧倒できるはずだ。

735 :723:2007/01/12(金) 22:43:12
>>731
それはあんたの価値観だろ?
自分の仕事をその程度しか評価できないから、客からは当然もっと安く評価
されるんだよ。記帳月次レベルの事務所しか経験無いのかな?
自信がないのは確実に相手に伝わるよ。

もっと自信持ってやらないと、いつまでたっても2ちゃんでウサ晴らしだよ。
自分の商品自信持って売るなんて、営業の世界じゃ常識だろ?単価下げて
業界の商品価値落とすのだけは勘弁してくれよ。

>>723
ちょうど今、その規模の仕事が入ってきた。まだ契約してないけど。
偶然って、面白いね。今の会計士税理士が使えないらしい。
俺会計士持ってないけど、今度の仕事は内部統制と原価管理がメイン。
会計士なんか増えても、ノウハウさえ押さえておけば全然怖くないよww

736 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 22:48:46
>>735
自分に都合のいい解釈だけするな。
よーく読んでみろ。
都内の顧問料は3〜5万だろう?

737 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 22:50:35
>>735
http://nin.syuriken.jp/bangai/komonryou.html
よーく読め

738 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 22:53:40
司法書士は他資格との比較でしか自分たちのアイデンティティー
を確率でないようですね。可哀想に・・・

739 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 22:57:10
最初にケンカを売ってきたのは税理士の方だ。
売られたケンカは買う。それが法律家としての司法書士のアイデンティティーだ。
法律家が逃げてたら話にならないからな。

740 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 22:57:57
法律家www

741 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 22:59:46
どちらも司法試験合格のオマケ(捨てられるんだけど・・・)
なんだから、仲良くね!

742 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:02:04
司法書士のアイデンティティー=法務局の傍に暮らすことでしょ?


743 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:05:38
都合のいい解釈?何言ってんの?よーく読んでみな。
こっちはそういう仕事、それ以上が取れてるんだけど?

あんたは一生データ追っかけて「平均がこのくらいなんで・・・」って
請求してれば?

ウチは自分の仕事の評価を客観的に出しているからそれで請求するよ。
あなた税理士かどうかわからんけど、あなたみたいな発想が、税理士に
限らず相場崩す元凶なんだよね。同業からはいい迷惑。顧問先はかわいそう。

「景気悪いから仕方ないですよ。」しか言えなくて、社長と傷の舐め合い
して、顧問料値下げされるパターンだ。商売人として向いてないよ。

744 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:07:18
オンラインの時代は法務局の傍に暮らす必要は無い。
お前は何時の時代の話してるんだ?
頭の中が化石だな(笑

745 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:09:28
家の中で、登記申請書類作成がアイデンティティーなんだ!

746 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:11:50
>>743
だから、
http://nin.syuriken.jp/bangai/komonryou.html
この記事読んだのか?
都内の顧問料は3〜5万って書いてるだろう?



747 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:16:21
>>745
単独では裁判もできないくせに(笑
民法も民事訴訟法も知らない税金計算屋だもんな(笑

748 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:25:49
>>746
お前、平均っていうのは高いのと低いのの平均なんだよ。
お前の意見では打率3割っていうのは、毎試合4打数1〜2安打しか
絶対に打てないってことになるよ。

データデータって、ガキみたいな屁理屈言うなよ。情けない。
とりあえず、お前の発想は負け組み確定だから安心しろ。

749 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:34:07
私、司法書士開業者(開業5年目、年収約800万、売り上げ1600万、私と嫁の2人の自宅兼事務所です。自分で言うのも何だけど、しょぼいねぇー。)
先日、よく仕事のやりとりしている税理士事務所での一幕。(うちに飛び込みで会社設立依頼しにきたお客には顧問税理士としてその先生を紹介する)
当方転送電話のため、金融機関からの電話がひっきりなしにかかってくる。税理士先生に詫びを入れ、
電話を受ける。
税理士先生「忙しそうでうらやましいね」
私「いやいや、たまたまですよ」(実はとても忙しい。すすめられたお茶を飲む時間も実は惜しい)



750 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:37:14
749のつづき
私「ところで税理士ってどうやって営業するのですか?」
税理士「内規で個別の会社訪問は禁止されているので、親戚、知人からの紹介、税務署からの記帳指導の紹介で顧客増やすしかないね。この記帳指導が、年4回あって、顧問契約につながる可能性があるんだけど、そうならないケースも多いし、厳しいね。」


751 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:39:22
749のつづき
私、「税務署OBの方でも厳しいですか?」(その先生はOB)
税理士「厳しいね。でもこう言ってはなんだが、うちらは別に喰うに
それほど必死にならなくてもいいからね。だから開業する人の大部分
はOBだね。試験はものすごく難関だけど、試験受かって開業する人
は2代目とかじゃない人は殆ど聞かないなぁ。試験受かって新規に開
業したって、2世とかじゃない限り、喰えるまでに5年とか、下手し
たら7年とかかかるんじゃない。司法書士さんも大変だろうけど
税理士も楽じゃないよ。」

752 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:40:12
749のつづき
司法書士がどうのこうのって言ってる税理士の方(どうせ無資格受験生
だと思いますが)この会話の意味をどう受け止めますか?俺たちも尻に
火がついてますが、あんたらも結構ヤバイのと違いますか?

753 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 23:52:15
まだ在学中ですので、公務員試験受けて税大行くことにします。
ありがとうございました。

754 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 00:22:03
>>752
文面見ている限りその税理士は、営業が下手。
紹介狙うなら、まずは自分の客。自分のサービスの内容を身をもって
知っているのは自分の客だから。

だから苦しくても単価の高い客を相手にして、いいサービスをして、
自分の客に営業してもらう。そうすれば客へのサービスが広告費にも
なる。記帳指導依頼するのは、基本的に金払う意思が無い客。
無料を経験した人からは、客になっても高額報酬は望めない。
以上が理由。もうちょっとマシな税理士と組まないと、あんたも
成長できないよ。その税理士からの紹介なんて大した案件無いだろ?

でも、本音かどうかはわからんよ。
まぁ、他士業に本音を隠す必要も無いが、儲かっている話はあえて
する必要はないからね。

とりあえず文面読んでいると、あんたが成りすましなんだということが
感じられる。聞いた話とは言え、普通異業種が「記帳指導」なんて言葉
使わんよ。営業するなら知恵使え。なんだか2ちゃんの営業話はネタか
ありきたりの話ばかりで現実味に欠ける話が多いな。

あんたこれから開業する予定?偉そうなこと言うけど、今のままの考え
なら成功は厳しいと思うよ。

755 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 00:54:05
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。


756 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 11:57:24
752です。
>>755
当方司法書士の他に社労士も兼業して半年。社労士って顧問料制だけど、(当方
現在顧問先5件)慣れちゃってるせいもあるのかも知れませんが、金融機関等ある程度
仕事量の見込みがあるお客が確保できている限り、顧問制の社労士よりより司法書士の方が楽だし、
効率いいよ。顧問料って言っても毎月微々たる金額だし、司法書士なんて
抵当権の抹消を15分位で仕上げて法務局に提出するだけで1件2万弱とれるし、不動産の
売買抵当権設定でもやれば10万位入ってくるし。
敢えて断言はしないけど、この印象ってかわんないと思う。俺も顧問って毎月決まった収入
入ってくるっていいかもって社労士開業して顧問収入少しだけもらう身分になったけどこんなものかって
感じ。顧問って何にもなくたって毎月お客にカネもらうってことでしょ。カネ払う方だって
ほんとはどう思っているんだろ。それに顧問先ってそんなにホイホイ見つかるものかね。
そんな訳でおれは司法書士もこの先?だけど、税理士も?って言ったわけ。そんなに頭で描いてる程優雅じゃないよ。
>>754
当方なりすましではありません。通りすがりの開業者です。

757 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 12:28:56
どんなものでも努力は必要。
資格取得に努力が必要だし、それを生かすにも努力は必要。
まぁ、努力と言うか言わないかは個々人の認識にもよるが。
それが当たり前に出きる奴が強いんだよ。


758 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 14:29:28
>当方なりすましではありません。通りすがりの開業者です。

=開店休業のシコチョー税理士w


759 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 15:21:38
>>748
まともなデータを出して、それが自分に都合が悪いとすぐ切れる。
正にクソ餓鬼だな(笑
ところで、今まで司法書士業界の実体に関するデータは全然出してないぞ。
税理士の完全脳内ソースだけだ。
妄想受験生は勿論、現職の税理士も同じだからな。
税理士業界全体のことを質問してるのに自分個人のことしか答えない。
お前等は自分さえ良ければ良い人間の集まりだ。税理士業界全体はどうなろうと
関係ないようだな。税理士業全体の具体的な展望は何も示してないぞ。
何度でも言うけどな、司法書士業界は登記業務は横ばいでも成年後見や簡裁代理や
債務整理などの新規業務が確実に増加中だ。
これは誰が見ても明らかな事実だ。
悔しかったら具体的なデータを出してみろ(笑

760 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 18:25:40
>>成年後見や簡裁代理や債務整理などの新規業務が確実に増加中だ。
 これは誰が見ても明らかな事実だ。

ロー弁の増加により、成年後見や簡裁代理、債務整理、企業法務等は死亡。

司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。仮に拡大しても、ロー弁との
激烈な競争により、今ほどのうまみは地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

司法書士の前に立ちふさがる3000人のロー弁。
ロー弁によって、登記業務に司法書士は封じ込められる。ロー弁により死亡。



761 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 18:40:55
司法制度は社会正義から乖離した。  ””女子高生コンクリート詰め殺人事件

1988年11月夕刻、少年2人(当時18歳と16歳)は足立区東綾瀬の
路上で帰宅中の女子高校生を拉致し、少年の自宅に40日間監禁、殺害した。
監禁中、仲間を集め被害者を繰返し暴行し、時には、被害者に音楽に合わせて
踊りながら服を脱ぐように強要し、演奏の合間に集まった仲間で一斉に蹴る
ことさえ行った。監禁中に逃亡を図ると、手足にオイルを塗りつけライターで
火をつけ、熱がるさまを見て笑い転げた。被害者の遺体の歯はほとんど折れ、
性器と肛門にはスポーツドリンクの瓶が突き刺ささったままであった。
少年らの刑は極めて軽かった上、未決勾留期間があるため、主犯を除き全て
6年程度で出所した。 法務省へ意見 TEL O3−3580−4111

性器を灰皿かわりにした様子など 
   lynch 、女子高生コンクリート のキーワードで検索可能 


762 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 19:32:22
>>760
妄想はやめろ。
具体的なデータを出せ。
ちなみに、お前の妄想に対する司法書士の回答は既に示している。
ところで、今回も税理士業界全体の展望は全然無いな(笑
可哀想に、何処を探しても具体的なデータが無いんだろう?

763 :名無し検定1級さん :2007/01/13(土) 19:38:23
税理士というと商業高校を思い出す(^@^)

764 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 19:55:03
『将来性=収入』と考えれば、税理士は収入の伸びは悪いが、安定感はある。
司法書士は“税理士と比べ”短期間で頂点に達するが、頭打ちになる(収入の伸び
が止まる)。と言えますかね。将来性云々は結局のところ経営者自身の問題ですの
で、どちらを選ばれても結果は変わりませんよ。どちらにも不安要素がありますか
らね。余談ですが、収入面を期待して士業を選ぶのは止めておいたほうが無難です
よ。資格を持ってるだけで食っていける時代じゃないですからね。本音で書きます。
司法書士:単価の安い登記業務を大量にこなすのが実態。登記工場とも評されるレ
ベルであり、零細事務所の待遇はサラリーマンの半分以下。ボーナス・諸手当なし。
期間工のほうが待遇的にましと思われる。世間では「法律専門職」とは評価されな
い。専門職は弁護士だけである。税理士:事務所以外にも、企業で歓迎される。
また若いうちに取れば勿論一般のサラリーマンよりは「若干」給料は高い。し
かし実務経験が求められるので学校卒業後、何年も専業受験生をした場合就職
自体が難しい。結論:司法書士→やらないほうがいい。サラリーマン以下の待
遇であえて登記をしたいのならば別。税理士→税理士事務所、企業内税理士
ともに有望であり取る意義はある。しかし、学校卒業後働きながら取ることが
肝要。ありがとうございます。司法書士は大変な割にはあまり報われない
職業なのですね・・ケッコウ試験がむづかしいときいていたのに・・・何を
選ぶべきか悩んでしまいます。とても参考になりました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2604600.html


765 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 19:56:20
試験の難易度 司法書士>>税理士(2%−15%)
食える度   税理士>>司法書士(平均売上 税2690万円 司法1400万円)
(平均所得 税900万(経費7割)司700万(経費5割))
      900万円はサラリーマンの年収1200万円に相当
税理士は開業以外にも税理士法人や企業等の就職がある。修行時代の給料も高い。
統計を見ると司法書士より税理士のほうが高収入の層が多くいる。
公認会計士は給料が安いので開業して税理士になる。
税理士は過剰だ過剰だといわれつつもなぜか司法書士より食えている。
新規参入では司法書士に分があるが伸びがない。顧問収入のほうが安定。

税理士は経営コンサル的な業務をするが、司法書士は単純作業。
コンサルはその人によって成果が変わるが、登記は誰でも同じ・差別化するのは
営業力のみ。 税理士は仕事の内容で差別化できる。

税理士は国際税務や企業の海外進出支援などの国際的な仕事たくさんもあるが、
司法書士の渉外登記はあまりない。(面倒くさいだけで儲からないから)

税理士は長期休暇を取れる(夏は暇)が、司法書士は取れない。

税理士は顧客と対等だが、司法書士は下請け業者的な存在。
司法書士は接待、お歳暮等はもらえない。逆にリベートを取られ安売り競争。
司法書士は顧問・企業の役員にならない・先生と呼ばれない。
税理士は弁護士とも対等。

開業場所の自由さ 税理士>司法書士。 税理士は法務局のそばでなくてよい。


766 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 19:59:51
司法書士の新分野、債務整理や簡裁代理、成年後見、企業法務はロー弁の増加であぼーん。
やる気と能力のある税理士には無限のフロンティアが広がっている。
企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等。



767 :名無し検定1級さん :2007/01/13(土) 20:10:45
商業高校の税理士さんよ、何妄想ぶってんだよ
税理士の年収は全体の1/3が3百万円以下って経済誌にハッキリ書かれてんだろがw

768 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 20:15:51
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。



769 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 20:34:06
>>766
また妄想か?
>司法書士の新分野、債務整理や簡裁代理、成年後見、企業法務はロー弁の増加であぼーん。
具体的ソースを出せ。
>やる気と能力のある税理士
そうでもしなきゃ食っていけないんだろう?
ちなみに、契約書作成チェックは法律家の仕事だ。




770 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 20:41:36
>>749
>年収約800万、売り上げ1600万、私と嫁の2人の自宅兼事務所
何で経費が800万もかかるんだ?
司法書士になりすました税理士受験生(笑
どこまでプライドを捨てるんだ?

771 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 20:46:59
税理士受験生が出してるデータは現職税理士(?)の脳内妄想を
全部ソースにしてるな?
妄想を元にした妄想の連鎖だ。精神障害をおこしてるな。
お前等全員病院に行け。

772 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:12:03
税理士側の出しているデータは全て妄想。
将来の勝手な予測をデータにして妄想をしているだけ(笑
現職税理士の意見も個人のことだけ。
税理士業界全体の視野が微塵も無い。


773 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:18:35
あなたは現職の税理士だから質問するけど、
税理士の顧問料がおおむね3―4割程度下落したのは事実。
起業の数はそれ程増えていないから顧問先数も増えていないのも事実。
税理士業の顧問料収入=顧問料×顧問先数
そうすると、税理士業の顧問料収入も3―4割程度下落したのは事実。
顧問料収入全体のパイが3―4割程度縮小したのは事実。

774 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:20:56
いろんな「VSスレ」がありますが、行政書士が煽っているだけですよ。
非専門職行政書士以外は、皆お互いに協力しあってますよ。

775 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:25:35
試験の難易度 司法書士>>税理士(2%−15%)
食える度   税理士>>司法書士(平均売上 税2690万円 司法1400万円)
(平均所得 税900万(経費7割)司700万(経費5割))
      900万円はサラリーマンの年収1200万円に相当
税理士は開業以外にも税理士法人や企業等の就職がある。修行時代の給料も高い。
統計を見ると司法書士より税理士のほうが高収入の層が多くいる。
公認会計士は給料が安いので開業して税理士になる。
税理士は過剰だ過剰だといわれつつもなぜか司法書士より食えている。
新規参入では司法書士に分があるが伸びがない。顧問収入のほうが安定。

税理士は経営コンサル的な業務をするが、司法書士は単純作業。
コンサルはその人によって成果が変わるが、登記は誰でも同じ・差別化するのは
営業力のみ。 税理士は仕事の内容で差別化できる。
税理士は国際税務や企業の海外進出支援などの国際的な仕事たくさんもあるが、
司法書士の渉外登記はあまりない。(面倒くさいだけで儲からないから)

税理士は長期休暇を取れる(夏は暇)が、司法書士は取れない。

税理士は顧客と対等だが、司法書士は下請け業者的な存在。
司法書士は接待、お歳暮等はもらえない。逆にリベートを取られ安売り競争。
司法書士は顧問・企業の役員にならない・先生と呼ばれない。
税理士は弁護士とも対等。

開業場所の自由さ 税理士>司法書士。 税理士は法務局のそばでなくてよい。

司法書士の新分野、債務整理や簡裁代理、成年後見、企業法務はロー弁の増加であぼーん。

やる気と能力のある税理士には無限のフロンティアが広がっている。
企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等。

776 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:29:35
士業の世界では、法律家と職業会計人が手を組まなければ仕事を完遂できない。
法律家:弁護士と司法書士
職業会計人:公認会計士と税理士
だから、司法書士と税理士は補完しあって顧客からの依頼にこたえられる。
行政書士はいい加減に消えるべきだぞ(怒)

777 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:31:16
>>775
全部妄想

778 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:39:13
>>775
>統計を見ると司法書士より税理士のほうが高収入の層が多くいる。
その統計を出せ。それがソースだ。



779 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 08:53:23
弁護士が登記業務を扱い始めたら、きっと「取下」や「補正」だらけだろうな。
毎日法務局に顔を出して登記官に頭を下げる弁護士・・・ウケル。
クライアントには登記完了はまだかまだか催促され、
担保設定が融資実行日にうまく出来ず銀行には大激怒され、
登記事故を起こして多額の損害賠償を負担したり、内容によっては懲戒処分を受ける。
登記に手を出したがために、弁護士の地位を失う・・・ウケル。
登記業務も随分なめられたもんだ。

これじゃ被告としてならともかく、代理人として裁判所に行く暇が無いな。

780 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 12:16:35
>>779
妄想 乙w
弁護士>>>>>司法書士

781 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 12:34:52
>>780
祝 司法書士は法律系国家資格最難関となりました。
これも司法制度改革のおかげです。

司法書士>>>>>新司法試験

782 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 13:59:31
74:旧司法試験
71:国T
69:医師、新司法試験
68:公認会計士
67:弁理士、司法書士、通検1級
65:税理士(5科目)、不動産鑑定士(平成18年)
61:1級建築士、英検1級、不動産鑑定士(平成17年)
60:中小企業診断士、通訳案内、地方上級、歯科医師 TOEIC900
59:土地家屋調査士、薬剤師、電験一種
58:行政書士、社会保険労務士
57:法検2級
56:簿記1級、気象予報士
55:電験二種
54:ビジ法1級
53:マン管(4択)
52:2級建築士、海事代理士
51:販売士1級、CFP
50:宅建
49:ビジ法2級、簿記2級、電験三種
48:ソフト開発、
47:基本情報
46:初級シスアド、危険物(甲)
45:AFP、ビジ法3級
40:簿記3級
38:MOS
35:運転免許


783 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 20:18:45
>>759
お前、一生データにかじりついてろよw
自分が年収100万でも、データで1000万ってなってりゃいいんだろ?よかったな。

データで年収1000万の資格なら、黙っていても自分も1000万になれるのと勘違いしとらんか?

>司法書士業界は登記業務は横ばいでも成年後見や簡裁代理や
>債務整理などの新規業務が確実に増加中だ。

で、お前はその業務増えているのか?自分で仕事取れなきゃ、データがどうでも意味無いだろ。

開業者はデータなんか気にしてないから、万年受験生とは話が合わんね。

>>769
ウチは税理士だけど契約書のチェックやってるよ。
顧問弁護士じゃないとその企業に入り込んでいないから細部のツメができないんだよね。
会社が出してきた案文に、こっちでこういう条項入れる(入れない)と、こんな場合に
トラブルのでは?ってことで修正文入れて、ほとんどそれで終了。
知財とか権利が絡んでくるものは弁護士にもチェック依頼することあるけど、
考えられるリスクを提示して、そのヘッジを文面化できれば問題ないよ。

>>772
業界全体の話は出しただろ?お前ら言うソフトや単価引き下げ、OBなんてやり方次第で
どうにでもなる。できないヤツが騒いでいるだけ。税理士業界は記帳が細くなったことで
業態転換を迫られて、乗り遅れたヤツがOBや爺さん中心に出てきた。逆に若手と大手が
新分野開拓して格差広がってきていることは事実。この傾向は今後も変わらないね。
常に新分野開拓。そのための情報収集とビジネス化のスキルが一番大事。今年の税制改正
だって、でっかいビジネスチャンスが盛り込まれたからね。

>>779
件数多けりゃ司法書士雇えばいいじゃんw 監査法人が税理士雇うのと同じ。
今でも司法書士雇っているトコあるでしょ?

784 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 20:37:50
ぶっちゃけ、司法書士って弁護士に統合される可能性あるのですか?
あるいは、たとえば、新司法試験受験資格が得られるなど。




785 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 20:40:46
>>784
弁護士会が猛反対するから無理です。

786 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 20:45:57
>>785

じゃあ、司法書士が、登記士としてしか存在価値がなくなるのでしょうか?
最近、簡裁にすら弁護士が登場するよになっています。



787 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 20:57:58
どうなる?!司法制度改革!!
何故、「司法書士が弁護士資格に統合される」という
噂が数年前から実しやかに語られ始めたのか…
原因の一つはコレ
「第3回弁護士制度部会議事録」から一部抜粋
「・専門性の活用という意義、司法書士も10年すれば
 弁護士資格が与えられることからすれば、
 反対する理由は見出しにくい。」
http://www.hoyukai.jp/seisaku/seisaku2002/3ben.html

さてさて、先見の銘があるのはどっちかな?



788 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 21:00:29
本来の業務は何だと思う
それでいいでやん
>786

789 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 21:06:04
ロー弁の増加により、司書の成年後見や簡裁代理、債務整理、企業法務等は死亡。

司法書士の権限拡大もロー弁の増加により阻止。仮に拡大しても、ロー弁との
激烈な競争により、今ほどのうまみは地裁代理や家裁代理等にはなくなる。

司法書士の前に立ちふさがる3000人のロー弁。
ロー弁によって、登記業務に司法書士は封じ込められる。
認定司法書士はロー弁により死亡。



790 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 21:12:44
>>788
そうそう。
もし弁護士が他士業の領域に入ってきたら、対抗策として大規模な士業法人を作ればいいんでね。
独立系の資格ではなくなるけど背に腹は代えられないわけだし。

791 :ここに書いてあることは本当なの?:2007/01/14(日) 21:22:22
試験の難易度 司法書士>>税理士(2%−15%)
食える度   税理士>>司法書士(平均売上 税2690万円 司法1400万円)
(平均所得 税900万(経費7割)司700万(経費5割))
      900万円はサラリーマンの年収1200万円に相当
税理士は開業以外にも税理士法人や企業等の就職がある。修行時代の給料も高い。
統計を見ると司法書士より税理士のほうが高収入の層が多くいる。
公認会計士は給料が安いので開業して税理士になる。
税理士は過剰だ過剰だといわれつつもなぜか司法書士より食えている。
新規参入では司法書士に分があるが伸びがない。顧問収入のほうが安定。

税理士は経営コンサル的な業務をするが、司法書士は単純作業。
コンサルはその人によって成果が変わるが、登記は誰でも同じ・差別化するのは
営業力のみ。 税理士は仕事の内容で差別化できる。
税理士は国際税務や企業の海外進出支援などの国際的な仕事たくさんもあるが、
司法書士の渉外登記はあまりない。(面倒くさいだけで儲からないから)

税理士は長期休暇を取れる(夏は暇)が、司法書士は取れない。

税理士は顧客と対等だが、司法書士は下請け業者的な存在。
司法書士は接待、お歳暮等はもらえない。逆にリベートを取られ安売り競争。
司法書士は顧問・企業の役員にならない・先生と呼ばれない。
税理士は弁護士とも対等。

開業場所の自由さ 税理士>司法書士。 税理士は法務局のそばでなくてよい。

司法書士の新分野、債務整理や簡裁代理、成年後見、企業法務はロー弁の増加であぼーん。

やる気と能力のある税理士には無限のフロンティアが広がっている。
企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等。

792 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 01:21:28
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。



793 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 06:41:01
はい、お疲れー

794 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 18:35:40

税理士擁護、司法書士批判は幼稚なコピペばっかりだなw

人格知的教養レベルの差が現れている


795 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 19:12:15
>>794
高卒と大卒の大きな差だよ

796 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 21:37:07
弁護士が登記業務を扱い始めたら、きっと「取下」や「補正」だらけだろうな。
毎日法務局に顔を出して登記官に頭を下げる弁護士・・・ウケル。
クライアントには登記完了はまだかまだか催促され、
担保設定が融資実行日にうまく出来ず銀行には大激怒され、
登記事故を起こして多額の損害賠償を負担したり、内容によっては懲戒処分を受ける。
登記に手を出したがために、弁護士の地位を失う・・・ウケル。
登記業務も随分なめられたもんだ。

これじゃ被告としてならともかく、代理人として裁判所に行く暇が無いな。


797 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 21:41:03
>企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等。
これをできたらの話だろう?
簿財と税法しか知らないと無理だろう?
このスレの税理士受験生のうち何人ができるかな(笑)


798 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 21:50:20
今の司法書士 訴訟代理忙しく
登記扱わないとうだ。

登記は弁護士が詳しい。

799 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 21:52:04
>>783
これが現職か?
文面から自分さえ良ければ良いという利己主義者の考えが読み取れろぞ。
まあ、登録者が7万人もいればいろんなのがいるから業界全体をまとめるのは
大変だろうな(笑
ライバルは同業者だろう?
司法書士にケンカなんか売ってないで仕事をしろ。
そうしないと他の税理士に仕事を取られるぞ(笑

800 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 21:55:23
>>783
何か下品な奴だな。
毎日、朝から晩まで金のことだけ考えてると
人間性が下品になるんだろうな(悲)

801 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 21:59:25
>>800
おまえは早く試験受かれよ

802 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 22:05:15
>>783
>企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等。
これを何人の税理士ができるんだ?
とてもじゃないが税理士試験に受かっただけじゃ無理だよな?
後は各税理士の自助努力だよな?
顧問収入のパイが3割、4割も縮小してるからそれを補う大変な努力が必要だろう?
人数もどんどん増えて近い将来10万人を突破するらしいな。
だから、ますます営業力が必要になるな?


803 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 22:10:01
>>798
ウソをつくな。
司法書士あがりの司法修習生だが,
いうまでもなく司法試験科目に登記法はなく,司法修習生の大半は登記法についての知識は
ゼロに近い。そして,そのまま皆弁護士になっていく。
そりゃ相続登記や,抵当権設定・抹消,役員変更(今後激減するだろう)程度の登記なら,
市販の本を見つつ,知り合いの司法書士や法務局等に問い合せてこなせるだろうが,
会社設立等の商業登記一般を,登記法ききかじりの弁護士が請け負えるとは到底思えない。
不動産登記においても,いわゆる抹消・移転・設定の3点セットは,銀行もしくは不動産業者からの
ルートで司法書士へ仕事が来るわけだが,銀行等が弁護士にこの3点セットを
依頼(正確には,斡旋か)するようになるとは思えない。

そもそも,弁護士資格を持っていても,それだけで司法書士会に入会はできない。
(司法修習生でも,これを勘違いしている者は多い。多分,税理士登録と混同しているのだろう。)
ということは,日々の細かい通達等登記実務の最前線の情報を,司法書士会からダイレクトに
入手することはできない。知人の司法書士を通して入手することは無論可能だろうが,
そんな面倒をしてまで登記実務をしようと思うだろうか?
チョンボしたとき,保険でカバーされるかどうかも微妙だし(重過失ありとされるケースが多いことだろう)。


804 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 09:30:36
>>792
司法書士開業者がそんなレスする訳ないだろw
お前税理士受験生だろ ああ恥ずかしい(お前のことなw

805 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 10:47:08
税理士も司法書士もどちらも、大変な世の中だな。
本来の試験組が日陰にいて、実力の無い役所あがりが幅を利かせる
世の中だからな。
サラリーマンが一番楽で金になるよ。
ただ、税理士は毎月の顧問料が入ってくるが、司法書士はその点で
大変だ。親戚の司法書士は、自宅と事務所の家賃払うと何も残らない
と言ってた。

806 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 10:53:17
弁護士事務所にパラリーガル司法書士を1人雇えば登記何て一々勉強しなくてもOKでしょう。


807 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 11:59:37
弁護士事務所にパラリーガル司法書士の無資格万年受験生
を1人雇えば登記何て一々勉強しなくてもOKでしょうか?


808 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:03:01
>税理士業界で顧問先からの顧問料以外でこれだけのマーケットがあるのか?
ありません><!!
>会社の顧問になれなければすぐに廃業の税理士業
まったくそのとおりです><!!


でも税理士に頼まずに税務申告するような企業は少ないから困りませんよ?
毎月顧問料が入ってきてるので安定してます
設立や登記はこっちが知恵を貸してお客に自分でやらせますし



809 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:03:38
登記なんて誰がやったって同じだし、間違ってたら登記できないんだから
法務局に持ってって見て貰えばいいだけじゃね?
司法書士って資格要らなくね?


810 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:09:20
>>809

だったらおまいえが書士にならなければいいだけの話だろw

811 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:16:06
>>810
あんな糞資格要りません

812 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:17:23
>>810

いや、不要な国家資格だな、面汚しだな、恥ずかしいな、と思っただけです
気分を害されたのでしょうか?

813 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:22:47
資格の学校TACにより
税理士>>>>鑑定士
は決定してる

司法書士はまず鑑定士と勝負して来い。勝ったら相手してやる。

814 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:26:00
>>813
なんでお前らはシードなんだよ!

815 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:26:38
高卒の税理士受験生の考えることはレベル低すぎ(笑
小学生並みの頭だな(笑

816 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:26:39
>>810
ご気分を害されたのでしょうか?

817 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:27:21
>>814
TACに聞いてくれ

818 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:34:06
税理士の顧問料がおおむね3―4割程度下落したのは事実。
起業の数はそれ程増えていないから顧問先数も増えていないのも事実。
税理士業の顧問料収入=顧問料×顧問先数
そうすると、税理士業の顧問料収入も3―4割程度下落したのは事実。
顧問料収入全体のパイが3―4割程度縮小したのは事実。
平成4年度の平均売上3000万⇒平成14年度の平均売上2700万。1割減。
>企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等。
こうやって必死に努力しても売上は1割減。
これが税理士業界の厳然たる事実。
ほんと大変だな(笑


819 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:01:14
>>818
>起業の数はそれ程増えていないから
お前らの仕事も少なくなるわけだ

820 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:20:57
>>819
バカ、司法書士は税理士とは違うぞ。
そもそも会社関係の仕事は全体の1割。
土地や建物は会社も個人も所有してるから不動産登記は両方から発生する。
訴訟業務も同様だ。
だから、会社関係の仕事に頼るしかない税理士業界とは構造的に違うぞ。
そろそろいいかげんに理解しろ(笑


821 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:22:11
>>820
設立とか役員変更の商業登記はないの?


822 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:23:38
>>820
司法書士って税理士がよく使うから知ってはいる
議事録と印鑑証明なんか持って行くとやたらペコペコするひとでしょ?
前世はバッタかなんかなの?

823 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:24:26
>>821
それ全部足しても1割だ。


824 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:27:13
>>823
そうか
ところで個人事業者は会社とは言わないから
それは知っておいた方がいいよ


825 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:31:07
司法書士って商業登記はごく一部とかいってるくせに
行書に商業登記開放しようとすると真っ青になって猛反対してるよね。
ほんとみっともないw

826 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:31:59
結局、税理士業界全体で見れば、いくら必死に努力しても
徐々に売上が減少してるは事実。これは税理士会が発表している
資料でも明らか。
つまり、税理士業は斜陽産業だ。

827 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:33:39
>>820
土地の登記も相続や譲渡からむから税理士経由が多いんだよ。
わかったか?ニート受験生

828 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:36:03
>>824
そうだ。
でも、個人事業者も不動産持ってるよな。
つまり、土地や建物を持っていれば誰でも顧客になるって事。
わかったかな?



829 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:36:18
司法書士ですが、バカな司法書士受験生が税理士様に
かみついたりして本当に申し訳ございません。
このバカ受験生にかわって私めが謝罪いたします。
何卒お許しください。

830 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:40:40
>>827
銀行や不動産屋経由の方が多いんじゃないのか?
お前がそう言うならソース出してみろ?


831 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:42:15
>>829
単純バカ、税理士受験生(笑

832 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:50:37
>企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等。
これは現職税理士が指摘したこと。
でも、簿財と税法だけ知っていてもこれらの業務はこなせない。
つまり、税理士に合格した後も大変な勉強が必要になるって事を
現職税理士は遠まわしに言ってることに何人の税理士受験生は気付いてるのか?
大変だな(笑

833 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:55:26
>>827
受験生はニートじゃねえよw

834 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:57:30
>>830
いや、うちが使ってる司法書士はほとんどがうちからの売上だけだぞ?
まあうちがでかいからってのもあるんだろうけど

逆にむこうは仕事くれないんだよな
うちからの仕事だけで喰ってれば
紹介の仕様もないかw

835 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:58:17
>>825
そうなると税理士から仕事回してもらえなくなるね
せいぜい相続絡みくらいか

836 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:59:13
>>829
じゃあ税理士様にかわってバカな司法書士受験生が許してやるよ

837 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:03:15
>>834
ウソをつくな(笑
税理士からの仕事だけで食ってる司法書士なんかいないぞ。
たとえいても全国で数人じゃないか。

838 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:04:32
銀行から仕事回ってくるような司法書士がどんだけいると思ってるんだろうね
ニート司法書士受験生は

839 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:07:27
>>837
いや嘘じゃねえって
嘘ついてどうすんだ?うちの顧客が何件あると思ってんだよ

840 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:11:15
>>835
じゃあ、仕事回すな。
不動産登記は銀行やマンション業者や不動産屋からも来るし、
債務整理は市役所の法律相談にでれば来るし、
成年後見はリーガルサポートに登録してれば家裁から来る。
司法書士の業務は10年前と比較にならないほど広がっているから
心配は要らんぞ(笑

841 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:12:47
>>839
だから、そんな司法書士は全国で2、3人だよ。


842 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:16:15
>>841
じゃあレアな司法書士と付き合ってんだな
その2、3人の司法書士ってどこでやってる?
当方S県だが

843 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:19:49
>>839
試しにその司法書士に仕事回すの止めれば。
その司法書士は色々工夫して他の仕事でやってくよ。
債務整理なんて引く手数多だからな。

844 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:20:26
少なくとも不動産屋は司法書士を代書屋ぐらいにしか考えてないぞw
まだ税理士の方が司法書士を大事にしてあげてるとおもう。

845 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:22:07
>>843
じゃあ商業登記行書に開放してやれよ

846 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:22:55
>>843
そしたら他の司法書士探さないといけないじゃん
つか法務局のまわりじゅう司法書士だらけだけど
どれがまともなのかわからんし、そもそも今使ってるところに不満はないし


847 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:27:10
別にどう考えていても関係ないだろう?
現実に司法書士がいなければ取引が成立しないから不動産屋は手数料もらえないだろう?
どうせそんな不動産屋は売主や買主も単なるカモとしか考えてないだろう?

848 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:29:17
>>845
商業登記は儲けにならんぞ


849 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:34:06
>>848
じゃあ、真っ青になって猛反対するなよw

850 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:43:05
>>848
そうなのか?簡単そうなんだが

って他に司法書士がどんな仕事してんのかしらんがw

851 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:48:38
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。



852 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:58:37
>>851
このコピペつまんね
税理士や銀行の靴磨いて仕事もらってればそれほど営業しなくてもいいじゃん
司法書士にだって顧問契約くらいあるだろ



853 :これって本当ですか?:2007/01/17(水) 07:10:47
試験の難易度 司法書士>>税理士(2%−15%)
食える度   税理士>>司法書士(平均売上 税2690万円 司法1400万円)
(平均所得 税900万(経費7割)司700万(経費5割))
      900万円はサラリーマンの年収1200万円に相当
税理士は開業以外にも税理士法人や企業等の就職がある。修行時代の給料も高い。
統計を見ると司法書士より税理士のほうが高収入の層が多くいる。
公認会計士は給料が安いので開業して税理士になる。
税理士は過剰だ過剰だといわれつつもなぜか司法書士より食えている。
新規参入では司法書士に分があるが伸びがない。顧問収入のほうが安定。

税理士は経営コンサル的な業務をするが、司法書士は単純作業。
コンサルはその人によって成果が変わるが、登記は誰でも同じ・差別化するのは
営業力のみ。 税理士は仕事の内容で差別化できる。
税理士は国際税務や企業の海外進出支援などの国際的な仕事たくさんもあるが、
司法書士の渉外登記はあまりない。(面倒くさいだけで儲からないから)

税理士は長期休暇を取れる(夏は暇)が、司法書士は取れない。

税理士は顧客と対等だが、司法書士は下請け業者的な存在。
司法書士は接待、お歳暮等はもらえない。逆にリベートを取られ安売り競争。
司法書士は顧問・企業の役員にならない・先生と呼ばれない。
税理士は弁護士とも対等。

開業場所の自由さ 税理士>司法書士。 税理士は法務局のそばでなくてよい。

司法書士の新分野、債務整理や簡裁代理、成年後見、企業法務はロー弁の増加であぼーん。

やる気と能力のある税理士には無限のフロンティアが広がっている。
企業の上場支援、合併吸収支援、医療専門、ITシステムの導入支援、顧問企業の役員や、
CFOなどへの就任。経理全般のアウトソーシング、契約書作成チェック、財務面での
経営サポート、国際税務、ファイナンシャルプランナー等。

854 :名無し検定1級さん :2007/01/17(水) 10:26:53
税理士は低学歴薄給の代表的な資格で間違いない

会計実業板の『喰えない税理士集合』逝けばいかに喰えないかが分るよ

855 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:14:32
>>849
儲かるかどうかの問題じゃないぞ。
司法書士会の主張をよく調べてみろ。
現行の行政書士試験では商法はわずか1問だけ。
商業登記法にいたってはゼロ。
だから、試験内容を改正して試験で能力担保を問わなければダメだって事だ。
そうだろう?試験で何の能力も問わなくても仕事ができるなら、
そもそも国家試験なんて必要無いだろう?
税理士だって、簿記1級、2級を持ってる人は何十万人もいるんだろう?
その人達が日常業務に困らないぐらいに税法を勉強していれば、
税法の知識を問わずに税理士資格を与えるのか?
要するに、日常業務に困らない程度の知識が有る事と
国家資格で独占業務を与えることは別な事だ。


856 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 23:18:43
>>854
そりゃ喰えない税理士が集まってるスレだからなw


857 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:02:41
>>855 行書の仕事のやり方は、
体当たりで役所の窓口で聞いて本人の代わりに代書する事だからな。
これと同じ事を税務や法務、裁判実務でやったらどんな事になるかが想像つく。
町役場と違い、ただでさえ人手が足りない役所だから大混乱だ W
問題は彼らの執務姿勢と能力なんだよ。
もちろん需給面での必要性もない事もあるがね。

858 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 21:49:45
>>855
関係ないんじゃね?
会計士なんてついこの間まで税法の試験なかったんだし


859 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 21:51:59
需給もないのに大騒ぎしている行書オッサンって



行(^〇^)行




860 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 21:54:21

時代遅れだし‥‥

弁護士も増えるし、グレーゾーンなくなるよねWWW



861 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 21:57:50
行書=税理士

じゃこの業界も終わりだな。

862 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 22:04:17
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。



863 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:57:07
行書ウザいぞ WW

おまいは行書( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

864 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 00:01:55

バカw


865 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 00:03:25
>>858
旧試験でも税法はあったよw

866 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 00:13:22
行書オッサン

( ´,_ゝ`) ぷっ・・・

867 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 00:24:05
>>865
あったの?租税法の前に?

868 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 01:20:20
昭和55年(1980)の消費物価指数と平成17年(2005)の消費物価指数

よろしくです

869 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 20:09:36
2884] 2007/01/19(Fri) 12:01
司法書士名・法人名 司法書士法人**事務所
事務所 千葉
交通機関1 JR常磐線・東武野田線柏駅 徒歩3分
勤務形態 常勤 勤務時間 8時30分 〜 17時30分まで
司法書士資格 要 補助者経験 不要
運転免許 要 夜間通学 可
年齢 22歳 〜 35歳まで 通勤時間 60 分以内
その他 企業法務・コンサルティングなど、幅広い業務を経験できます。

【給与】月給22〜25万円以上 試用期間2ヵ月 時給1,000円以上

【勤務地】東京事務所(麹町)又は柏事務所
【待遇】社保完備 交通費全額支給 特別研修等費用貸与制度(条件付返還免除)
提携スポーツクラブ 有給休暇 研修参加奨励 
【ご応募】電話連絡の上、履歴書・職務経歴書をご送付ください。到着後、ご連絡差し上げます。
【お問い合わせ】Eメールまたは電話にてお受けいたします。面接のほか、事務所見学も可能です。当事務所ホームページの応募フォームよりお申込みください

有資格者で22〜25万かよ・・・
銀行とかの新卒のほうがマシじゃない?


870 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 20:14:59
司法書士が税理士に勝てるのって受験者の学歴ぐらいなもんだろ
難易度は五分五分、ステイタスや実用性は税理士のほうが上

871 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 20:41:15
試用期間2ヵ月 時給1,000円以上

wwwww

872 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 21:07:29
司法書士は鑑定士スレなら威勢がいいのにここではずいぶん大人しいんだなw

873 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 21:38:03
>>870
>ステイタスや実用性は税理士のほうが上
お前の個人的な感覚だろう?
自信が有るならソース出してみろ?

874 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 21:43:31
>>858
じゃあ、司法書士も行書業務をできるわけだな?
いっそのこと全部の国家試験を廃止したらどうだ

875 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 22:27:57
税理士なんて高卒の資格

876 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 22:32:45
質問です。

司法書士は顧問先がなくても、債務整理とか成年後見とか裁判で食っていけるけど・・
顧問先のない税理士は何をやって食っているの?
税理士会って仕事紹介してくれるの?

877 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 22:43:58
>顧問先のない税理士は何をやって食っているの?
知り合いの事務所でアルバイトしてるそうだよ。

878 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 23:01:51
顧問先が10件にならないと食っていけないから、それまではアルバイト。
すぐに10件できる人もいるし一生できない人もいる。
税理士業は個人差が大きいよね。

879 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 23:26:06
>>876
司法書士だって仕事が入らなければ喰っていけないだろ
なんの仕事だって仕事がなきゃ喰えないんだよ
資格があれば仕事がなくても喰っていけるとか思ってんのか?

880 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:06:50
○○会の無料相談とか、○○セミナーの講師みたいな仕事ってよくあるの?
実務経験なくてもできるもの?


881 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:09:43
うちの会社の資格取得手当は
司法書士15万
税理士20万
会計士30万だよ
ちなみに宅建15万
社労士20万

882 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:39:53
>>880
税理士にしかその仕事は来ない
実務経験がなければ税理士にはなれない

883 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 00:40:30
>>881
”取得”手当てってことは一時金?
資格手当ては?

884 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 01:12:05
>>883

うん、一時金だね。
毎月の手当とかはないよ。一発ご褒美出て終わりだね。


885 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 01:20:20
>>884
じゃあみんな独立できる人は退職しちゃうんじゃない?
それとも完全に能力給なの?

886 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 02:25:33
働け 処しヴェテ

887 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 03:19:29
司法書士は債務整理とか成年後見で食っていけるのか?
どう考えても顧問いないときつそうなんだけど

888 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 09:23:55
税理士先生

税理士会って税理士に仕事を紹介とかしているんですか。
○○会の無料相談とか、○○セミナーの講師みたいな仕事って
税理士ならよく来るものですか?

事務所経験なくて合格登録しただけでもできるもの?


889 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 09:43:38
>>885

実際の所、会社の人たちが受かってる資格は宅建とか社労士、診断士くらいだから独立する人は少ないよ。


890 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 12:11:03
900げと

891 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 15:34:41
資格取得までの勉強時間リスト一覧(能力・下地で個人差あり)
 
 介護福祉士 50時間 (受験資格要) 
 ファイナンシャルプランニング3級技能士 50時間
 国内旅行業務取扱主任者 75時間 
 初級システムアドミニストレータ 100時間 
 東商福祉住環境コーディネーター2級 100時間
 社会福祉士100時間 (受験資格要)
 日商簿記2級 300時間 (いつでも需要がある) 
 第1種電気工事士 300時間
 基本情報技術者 300時間 (情報処理技術者試験系の最下位資格)
 宅地建物取引主任者 350時間 (法律系初学者向け)
 海事代理士 350時間 (傾向対策後の最小時間は270時間程度)
 ソフトウェア開発技術者 350時間 
 システム監査技術者 350時間
 上級システムアドミニストレータ 400時間
 ファイナンシャルプランニング1級技能士 400時間(受験資格要)
 情報セキュリティアドミニストレータ 450時間
 インテリアコーディネーター 450時間 (女性に1番人気)
 日商簿記1級 800時間 (税理士への登竜門・適正がある)
 システムアナリスト 1000時間
 社会保険労務士 1000時間 (7人中1人しか顧問企業を持っていない)
 テクニカルエンジニア・エンベデッドシステム 1500時間
 中小企業診断士 1300時間 (適正によって時間差が大きい)
 1級建築士 1500時間 (受験資格要)
 行政書士 5000時間 (合格率2%前後、 法学部は4200時間程度)
 税理士 6000時間 (科目合格制あり)
 司法書士 6000時間 (合格者の4割は登録せず)
 公認会計士 7000時間 (H18年までに4倍増)
 弁理士 7000時間 (理系院卒研究実務者以外は辛し、理系の最高資格)
 旧司法試験 20000時間 (6000時間での合格者もいる。文系の最高資格)
(行政書士は法学部の人で4200時間 ttp://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20061028210903.jpg )

892 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 16:02:29
司法書士のどこがいいの?
1.ローにより弁護士が大量増員するのに、あえて司法書士になるメリットは?
・資格取得にバカバカしいくらいのコスト(労力)がかかる点について
2.不動産登記業務が司法書士の独占業務でなくなる可能性について
  ・不動産登記業務の民間開放もあり得るが、どうする?
3.司法書士の簡裁代理活動の将来性は?
  ・弁護士の増員とADRの充実で、どの程度の意味がある?
4.司法書士だけが商業登記業務に強いのか?
  ・会社法改正で弁護士が大量の新刊を出版したことで、「商法(会社法)は弁護士より司法書士の方が
    上というウソ」について
  ・商業登記業務の本人申請増加について
  ・税理士・公認会計士・行政書士の商業登記業務参入が時間の問題である件について 
5.試験制度改正による行政書士の社会的地位向上で、司法書士のスティタスが相対的に低く
   なる件について
   ・元々、司法書士が世間的に無名の資格である上、将来においても無名であろう件について

893 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 10:39:50
>>891 どさくさに紛れて、行書5000時間とは W

アリエネェ o(゚∇゚*o)

894 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 15:28:21
>>892
全部おまえの妄想だ。
ちゃんとソースを出せ。

895 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 15:34:56
>>887
債務整理1件やれば30万、40万になるんだぞ。
仕事量的には1人の司法書士で1ヶ月に10件ぐらいは可能だ。
場所も自宅でできるし。
どう考えても食えないはずが無い。

896 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 15:39:38
>>892
こいつ成長してないな(笑
相変わらずの脳内妄想だけ。
悔しかったらソース出してみろ?

897 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 16:18:37
>>895
仕事量がどうこうより月に10件も依頼が無いだろ
だいたい税理士にも相続で顧問なくても金の出入りがあるといえるし

898 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 18:07:04

意味わからん ?

899 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 18:19:19
>>897
>月に10件も依頼が無いだろ
ある事務所はあるぞ。
4、5件はざらにある。
1人事務所ならそれだけで十分やっていける。

900 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 18:28:23
>>897
年間の破産件数が20数万件あるのを知らないのか?
破産予備軍が200万人以上いる。
仕事はいくらでもあるぞ。

901 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 19:00:45
>>898
顧問先を持っていない税理士でも、相続処理の依頼があれば、百万単位で収入
が見込めるという意味だろう。

でも毎年3000人もロー弁が増えたら、苦しいのではないか。10年で3万人
破産が20万件以上あっても、この先は今ほどは仕事がなくなる。

グレーゾーン廃止で消費者金融も店舗縮小しているし。アイ○ルが2000人
従業員を削減する記事が今日の新聞に出ていた。法律改正でこの先も20数万
件も破産ってありつづけるだろうか。

成年後見も企業法務も今でもあまり食えないそうじゃないか。
ロー弁との競争になったら登記では勝てても、裁判、債務整理、成年後見、企業法務
の分野では不利なんじゃないのか。勝てるのは価格だけとかになりそうだ。
他に勝てる要因があるのか、ぽ? 

902 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 19:26:02
>>901
お前の考えだと、会計士が5万人に増えた後の税理士にも当てはまるな?
>成年後見も企業法務も今でもあまり食えないそうじゃないか。
成年後見だけで食っている司法書士もいるぞ。
>相続処理の依頼があれば、百万単位で収入が見込める
そんな金持ちがコネも無い税理士に依頼するのか?
どうせ金持仲間のコネで紹介してもらうんだろう?
司法書士の債務整理の顧客は一般庶民だ。
だから、市役所の法律相談などに参加すればいくらでも顧客はいる。



903 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 19:38:56
>>901
仕事をどうやって取るのか?
お前には想像力が欠けているな。
相続税対策で税理士に報酬を払うような御客は資産家に限られるだろう?
しかも、資産家であれば既に多くの知り合いの税理士がいるだろう?
だから、わざわざ新参者の税理士に相続税対策を依頼するのか?
普通しないだろう?

904 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 19:42:28
ほんと2番手資格同士の争いは醜いなw

905 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 19:58:50
行虫よ、お前の方がよっぽど醜いぞ(笑

906 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:22:24
と書士が申しております(笑)www死ねよカス(笑)

907 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:26:31
行虫よ、恥を知れ

908 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:27:56
ほんと代書屋同士の争いは醜いなw

909 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:31:42
わざわざ破産してるのに多額の金払って弁護士じゃなく司法書士に債務整理頼むやつなんているのか
年間20万たって全部が全部司法書士に行くわけじゃないんだぞ

910 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:34:19
一杯いるぞ(笑

911 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:34:50
食えない司法書士将来不安。予備校に大金と長い時間を掛けてこのざまかよ。情けない。

912 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:41:47
こら。登記屋。おまえの代わりは何ぼでもおる。
われ先月のバック金をもってこんいかいや。こら。
俺を怒らせるとこの世界ではいきていかれへんぞ。こら。
たかが登記屋の分際でえらそうな面すんなや。
わかったな。こら。登記屋。


913 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:42:08
全然不安じゃないぞ(笑)
お前等の方が不安だろう?
コネが無ければ顧問先は増やせないし、資産家からの相続税対策の
仕事も紹介してもらえない。顧問先を10社確保するまではバイトで
食いつなぐしかすべが無い。
それぐらいのことも想像できないのか?悲惨だな。

914 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:45:13
>>912
税金計算屋の分際が何言ってんだ(笑
厚生労働省の職業コードを見ろ。
司法書士は法律家だ。

915 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:52:23
何でそんなに自分だけは大丈夫だと思えるんだ
司法書士も弁護士が増えて新規だときついだろうに
ある意味尊敬する

916 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:52:30
とりあえず、今自分の確定申告がだいたい終わったところで。

大卒試験組税理士(法・相・消)で、事業所得1800マソ。
俺は司法書士より勝ったってことでいいんだろ?
ちなみに、会計法人からの役員報酬と顧問先からの役員報酬も別にあるぞ。

917 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:59:18
税理士は顧問がつけば強いわな
コネが無けりゃ補助で働きながら増やすのが一番か
ないまま独立すれば書かれてるみたいな悲惨な状態になりかねんよ

918 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:59:45
>>909
破産は債務整理の1形態だ。
他にも民事再生や任意整理や過払い金の返還請求などがある。
だから、破産者は20万人だがそれ以外にその数倍の顧客がいる。
それに、法律扶助協会の立替制度も充実しているから依頼者も増えている。
グレーゾーンが廃止されても過払い金の返還請求が無くなるだけだ。
その他の問題は無くならない。最近は悪質商法などの消費者問題も増えている。
こう言った問題は人間が生活している限り手を変え品を変え発生する。
過去もあったし現在もあるし将来も永遠に無くなることは無い。
日本はこれから高齢化社会になるから益々増えるぞ。

919 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:03:10
>>917
>補助で働きながら増やすのが一番か
ボスに見つからないように顧問先増やすの大変だろう?



920 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:06:08
>>916
>俺は司法書士より勝ったってことでいいんだろ?
どの司法書士に勝ったんだ?

921 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:06:47
>>913
税理士の顧問先は自分で増やそうと思えば増やせるよ。紹介先だって。
古参に金融機関と不動産押さえられて苦しいのは司法書士でしょ?
金融機関の支店も減ってるし、物件担保融資も減ってるしね。

司法書士なんて、役所の無料相談か法務局前のバラックでもなければ
プロパーで仕事取れないじゃん。セミナーなんかやっても集まらな
そうだし、そもそも社交性や営業力無い人多いからね。

顧問がなくなれば・・・って言うけど、顧問制度は税務調査と申告納税が
ある限り無くならないよ。自社で申告書作れる規模の上場企業だって、
申告書のレビューで税理士入っているの知らないの?

開業したてで知り合った同期開業の司法書士。今でも専門学校でマン管
と宅建の講師やってるよ。

922 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:09:37
>>920
お前含めてこのスレに来ている負け組みだ。

>>917
コネなんか無くても客は増やせるよ。最初の10件までは苦しいが、
そこからはトントン拍子。

923 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:16:40
>>915
顧客を見つけ易いって事だ。
大体、債務整理するような人が始めに単価も敷居も高い弁護士に依頼するか?
同じ仕事をしてくれるなら頼みやすい司法書士に頼むだろう?
ちなみに、多重債務処理の場合、10社からの借り入れ額が1400万までの
ケースであれば司法書士は代理人になって示談交渉ができる。20社なら2800万まで。
だから、殆どのケースで代理人になれる。

924 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:35:13
>>921
>古参に金融機関と不動産押さえられて苦しいのは司法書士でしょ?
その古参はあと10年もすれば殆ど引退するよ(笑)
それまでは簡裁代理や債務整理をやりながら徐々に登記業務を増やせばよい。
税理士は別だよな?
毎年、税務署OBがどんどん参入する構造は将来も続くだろう?
既存事務所はダブル院卒の二世に継がせるから、その顧問先を取るのは大変だろう?
>最初の10件までは苦しいが、
本音が出たな(笑)
そろそろ話をそらすのは止めて、お前の後輩達に「最初の10件までの苦しいさ」
を教えてやったほうがいいぞ。
良いことばっかり言って後で後悔したら悲惨だろう?
そのほうが本当の後輩思いだと思うぞ。

925 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:39:39
>>924
10年たって、痴呆書士同志で登記を奪い合い、
やっと勝ったと思ったら、すでに人生が終盤にw



926 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:44:03
>>925
お前そんなに年食ってるのか?
俺はまだ30代前半だ。10年先が楽しみだ(笑
前途洋々とはこのことだな(笑

927 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:49:48
社労士&行政書士の俺にとってはどちらも羨ましいがなw

928 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:55:37
現実に税理士業界を支配してるの国税OBだろう?
国税OBやダブル院卒だけで全体の6割以上だろう?
これらの問題が続く限り試験組み税理士は大変だろう?

929 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 22:01:20
司法書士の制度にはこんなのは無い。
法務局OBの登録は2割も無い。
だから、いくら羽振りのいい既存事務所でも二世が国家試験に
受からなければ他の資格者に譲るしかない。
試験制度だけじゃない全体構造が違いすぎるんだよ。

930 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 22:14:19
「最初の10件までの苦しいさ」 に耐えられる覚悟があれば税理士を目指せばいい。
その覚悟が無ければ止めた方が無難ということ。
そうだろう?
現職の税理士さん。


931 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 22:17:04
ところで、これからの税理士業界は厳しくなってまいります。
税理士業界の専門誌「シリエズ」の広瀬編集長は、講演で近い将来7割の税理
士事務所は消えてなくなってしまうとおっしゃっております。
中小企業の業績不振による報酬値下げ要請などに加えて、次の理由が考えられ
ます。
1.弁護士の増員による税理士業への参入
2.公認会計士の増員による税理士業への参入
3.監査法人系列の税理士法人設立
4.税理士法人の大型化

この様な状況の中で、これから資格を取っても開業することが今にも増して難
しくなってくるのが予想されます。仮に個人で独立開業しても、大手税理士法
人に、人、物、金、ノウハウなど何をとってもかないません。食べていくこと
もままならないことが推測されるのです。


932 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 08:17:21
要するにに司法書士は択一資格だって事

933 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 10:24:58
司法書士の開業者ですが、正直、司法書士よりも税理士をとればよかったと後悔
してる。毎月の顧問料は大きいよ。司法書士って、やっていくらの仕事だから、
常に動きまわっていなくちゃならなくて疲れる。それに世の中の人は、知識は
無料だと思ってる人が多くて困る。本当は相談料を貰ってもいいんだけど、中々
言えない。でも、顧問料を貰ってれば、質問も快く受けられるし。

税理士は弁護士に次ぐ良い資格だと思うよ。毎月、定期的に収入が入ってきて、
時間は自由に取れるし、顧問先をある程度確保したら営業努力もしなくて済むし
。最強クラスの資格。司法書士は常に収入の心配しなきゃならないし、営業活動
を怠れないし、可哀想だと思う。税理士は最初は苦しいけど顧問料が積み重なっ
てくると凄く楽だよ。司法書士は一生単発仕事の人もいて苦しいみたいだよ。



934 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 10:52:35
どっちともこれからきついだろ
仲良くしろよ

935 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 13:44:20
行書とベテのバトルだからな W

高見の見物だよ

936 :名無し検定1級さん :2007/01/22(月) 15:16:28
税理士は法人化で高く安定した高待遇福利厚生で生きていける。
独立開業なのがとにかく偉い儲かる優れるといったかつての古い概念が
そもそも大間違い。
弁護士は渉外企業法務の巨大ローファームができて東大卒のデキるのはそっち
に流れているわけであり、会計士は合併巨大化した監査法人にまずほとんどが
勤めるシステム。
司法書士は薄利多売で業務に必要な知的レベルは極めて低く、登記工場で
パート並待遇の悲惨な流れ作業労働者になるだけなので雇われることが意味
をなさなくなるとはまったく違って、税理士法人は監査法人と同様の高レベル
な待遇のいい知的頭脳組織なのである。

937 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 15:30:05
大手税理士法人に就職できればの話だかな(´ω`)いい年こいたやつは、零細税理士事務所にしか就職できまい(´ω`)

938 :名無し検定1級さん :2007/01/22(月) 16:13:27
形だけの税理士法人なんて只の零細税理士事務所と中身は同じ。
税理士が大手税理士法人勤務になれば大したものだがこの世界は英語力且つ高学歴必須で
とてもじゃないが脱サラからの人間が多い税理士のスペックでは簡単には採用されない。

939 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 16:20:24
当方、管理業務主任者です。テナントでのトラブル等ありましたら、ご相談下さい。

940 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 16:24:56
当方、管理業務主任者です。テナント建て替えに関わるトラブル等ありましたら、ご相談下さい。

941 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 16:42:31
税理士は開業しても儲からない時代になったよ。

日本税理士会連合会の[税理士実態調査報告書](平成6年4月調べ)によると、
平均的な売上高は3000万円。(利益じゃないぞ)16年の4月の調査では
2690万円で下落傾向が鮮明になった。さらに問題なのは、税理士の登録者
が増え続けていること。税理士登録者は現在60000人を超え、さらに毎年
2000人づつ増えているらしい。公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。
2018年までに3.6倍に増えるが監査法人に受け入れ余力はないので、多くの
会計士が税理士業務に参入する。会計業務のOA化、税制の簡素化、企業業績の
悪化などにより顧問報酬はさらに下落するのは間違いないというのに、税理士登録者
は激増する。ちょっと考えれば、この先どうなるか、想像がつくでしょう。

10年以内に公認会計士、税理士は社労士と同様に食えない資格になるよ。
年収300万円になっても開業税理士になりたいというなら止めないけど。
公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。3.6倍に増える。
そうなると、開業税理士であっても1000万稼げない人が大半になるだろう。

どっちにしろ、税理士法人の認可により、独立は難しくなるだろう」
誰が考えても税理士は斜陽産業だ(笑)


942 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 17:08:20
だから苦しいのは司法書士もだろ
増加した弁護士は税理士業務より弁護士資格だけでもできる債務整理等をさらに扱う
書士に残るのは登記だけで顧問がいなくても食っていけるなんて言えん
後、弁護士は敷居が高いから行かないなんていうが書士なんて行書より知名度無いのにいくと思ってんのか
報酬金額にしても弁護士の増加でどっちも似たようなもんになるんだぞ

943 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 17:16:58
もうどっちも食えないって事でいいじゃない

944 :名無し検定1級さん :2007/01/22(月) 17:21:29
ていうか、このスレまだ続いてたんだwww
もし現職の人間が口角泡を飛ばしながら下らない議論してたんなら、ばっかみたい。
どうせ、どっちも本職じゃなくて、無資格のスタッフかベテがやってるんだろうけど。
呆れた。

945 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 17:22:58
弁護士でさえ食えない時代って言われてるのに業務丸被りの下位資格司法書士がどうやって食ってくの?

946 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 19:48:23
>>942
>増加した弁護士は税理士業務より弁護士資格だけでもできる債務整理等をさらに扱う
税理士は弁護士と公認会計士の両方の増加の影響を受けるよな(笑
>顧問がいなくても食っていけるなんて言えん
現実に司法書士の殆どが顧問がいなくても食っているじゃないか?
いい加減に脳内妄想は止めろ。

947 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 19:57:40
税理士会の公の発表を見れば、
平成6年から平成16年の間に平均的な売上高が1割下落している。
顧問料が3、4割下がったらしいから、その他の仕事を必死にやって
やっと1割下落で押さえたんだろう?
この数字が税理士業界全体の現状を如実に示している。
はっきり言えば、頑張っても頑張っても全体としてはジリ貧ってことだろう?
それともこの発表がウソなのか?
ウソだと言うならそのソースを示せ。

948 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 20:03:15
>>936
結局、リーマンじゃないか?
高給は一握りの人間だけで、その他は安月給でこき使われるのが
世の中の現実だ。


949 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 20:07:30
私の場合は・・・

これからは司法書士も顧問契約の時代と思い「企業法務」と「不動産登記」で出発しました。
HPもDMも飛び込み営業もやりました。もちろん銀行、不動産屋への営業もやりました。
結論は、ダメでした。甘くなかったですよ。
最近の経営者はよく知ってます。法務は司法書士より弁護士の方が詳しいことをよく知ってますし、
「司法書士は何かあった時140万円までしか相手方と交渉できないだろ」と言われてしまいます。
企業法務も、普通の会社は弁護士に依頼します。頼みの零細企業はとても顧問料など払えません。
弁護士に対抗できるのは値段だけですし。

実家で開業しましたが、3年もちませんでした。貯金は全てなくなりました。
いまはアルバイトしながら、ある資格の勉強中です。

みなさんしっかり胸に刻んでください。
試験で専門知識を得たとしても、また実務経験があっても、この資格では食っていけません。
弁護士が大量に増えているわけですから。





950 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 20:12:02
税理士は開業しても儲からない時代になったよ。

日本税理士会連合会の[税理士実態調査報告書](平成6年4月調べ)によると、
平均的な売上高は3000万円。(利益じゃないぞ)16年の4月の調査では
2690万円で下落傾向が鮮明になった。さらに問題なのは、税理士の登録者
が増え続けていること。税理士登録者は現在60000人を超え、さらに毎年
2000人づつ増えているらしい。公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。
2018年までに3.6倍に増えるが監査法人に受け入れ余力はないので、多くの
会計士が税理士業務に参入する。会計業務のOA化、税制の簡素化、企業業績の
悪化などにより顧問報酬はさらに下落するのは間違いないというのに、税理士登録者
は激増する。ちょっと考えれば、この先どうなるか、想像がつくでしょう。

10年以内に公認会計士、税理士は社労士と同様に食えない資格になるよ。
年収300万円になっても開業税理士になりたいというなら止めないけど。
公認会計士の数は1.4万人から5万に増加する。3.6倍に増える。
そうなると、開業税理士であっても1000万稼げない人が大半になるだろう。

どっちにしろ、税理士法人の認可により、独立は難しくなるだろう」
誰が考えても税理士は斜陽産業だ(笑)


951 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 20:12:56
ところで、これからの税理士業界は厳しくなってまいります。
税理士業界の専門誌「シリエズ」の広瀬編集長は、講演で近い将来7割の税理
士事務所は消えてなくなってしまうとおっしゃっております。
中小企業の業績不振による報酬値下げ要請などに加えて、次の理由が考えられ
ます。
1.弁護士の増員による税理士業への参入
2.公認会計士の増員による税理士業への参入
3.監査法人系列の税理士法人設立
4.税理士法人の大型化

この様な状況の中で、これから資格を取っても開業することが今にも増して難
しくなってくるのが予想されます。仮に個人で独立開業しても、大手税理士法
人に、人、物、金、ノウハウなど何をとってもかないません。食べていくこと
もままならないことが推測されるのです。

952 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 20:21:14
>>949
何時までも同じだな?
おまえ、自分自信が可哀想にならないか?
そんなのは何の説得力も無い。
税理士会の発表したものは本当だ。
悔しかったら公のソース出してみろ(笑

953 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 20:23:46
税理士会の公の発表を見れば、
平成6年から平成16年の間に平均的な売上高が1割下落している。
顧問料が3、4割下がったらしいから、その他の仕事を必死にやって
やっと1割下落で押さえたんだろう?
この数字が税理士業界全体の現状を如実に示している。
はっきり言えば、頑張っても頑張っても全体としてはジリ貧ってことだろう?
それともこの発表がウソなのか?
ウソだと言うならそのソースを示せ。
出せなかったら、税理士の完敗を認めることになるぞ(笑

954 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 20:32:16
書士ベテのソース野郎は定期的に出没するなw
童貞のバカは相手にするなってことかw



955 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 20:37:04
お前はソースも出せないバカ野郎だな?
真性の妄想ベテだ

956 :名無し検定1級さん :2007/01/22(月) 21:03:22
税理士法人
所長・高給 勤務税理士・高度頭脳労働でそこそこ高給 その下の事務員・薄給

司法書士法人
所長・高給 勤務司法書士は低レベルルーチンワーク事務員扱いで薄給

957 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 22:32:19
馬鹿だなみんな。税理士は多分こうなるよ。
商店街がジャスコにつぶされたように街の小さい税理士は駆逐されてくんだな 
顧問先である中小企業や個人商店はこれからも減少して行く。にもかかわらず税理士の数は増える一方
 ↓
顧問料はおのずと下がって行く。月2万円なんて当たり前。
 ↓
監査法人が参入どころか、会計士がワザワザ監査法人やめてまで乗り込むウマミはまるでなし。
 ↓
で市場を独占しつづけても、それでも税理士事務所の経営はますます厳しくなる。
 ↓
職員を解雇、あるいは減給で税理士自身の所得を確保。
 ↓
それでも厳しいなら、今の司法書士事務所みたく、自宅で、先生+専従者+パートの事務所が主流になる


958 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 22:34:58
独立開業して所長になるのが一番高給。
だから、これからは司法書士の方が有利ってことだ。

959 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 22:43:22
司法書士法人の有資格従業員は、個人事務所の有資格補助者の給料2倍以上みたいだよ

もっとも、司法書士法人自体都市部にしかないし、まだ数も少ないから狭き門だがな。。

960 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 22:48:53
税理士業界には司法書士業界には無い既存事務所の温存制度がある。
ダブル院卒で資格を得る制度がある。金さえあれば資格が取れる。
これって既存義務所には都合が良い制度だよな?
後継ぎを作りやすいからな。
結局、既存の税理士事務所はなかなか無くならないから全体の
事務所数は増えつづける。
企業の数が増えないのに事務所数は増えつづける。
どう考えても1事務所当りの顧問先の数は減少する。
営業力があれば増える事務所もあるが、その分他の事務所が減ることになる。
まあ、営業力が相当あれば大丈夫だろうけど。

961 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 00:55:56
>>891
税理士も(受験資格要)だよ

962 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 00:57:11
>>892
>2.不動産登記業務が司法書士の独占業務でなくなる可能性について
>  ・不動産登記業務の民間開放もあり得るが、どうする?


司法書士は公務員じゃありませんが・・・・・・

963 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:22:28
痴呆は単発作業ばかりwww
会社法が試験科目なのに会社の顧問になれない資格。

哀れwww

964 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:23:22
税理士 顧問の偉い先生

司法書士 下層身分の卑屈な下請け代書屋




965 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:24:15
裁判所職員から白い目で見られ、弁護士から馬鹿にされ、
行書に仕事を取られ、弁護士増加でこれからますます食えなくなる司法書士。哀れ。



966 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:24:58
高い金と長い時間をかけて、やっと合格しても仕事が無くて毎日2ちゃん寝る。
そして廃業。これが最近の新人司法書士の現実だ。



967 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:25:09
司法書士?
司法を語るなよ ウザイから

968 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:26:02
司法書士は自己啓発資格
決して開業など考えてはいけない 。
予備校の宣伝文句に載せられて70万コース。50万コース。35万コース。そして模試やテキストや問題集を5年間やり続け
受験料も含め300万近くもかけてやっと合格しても、年齢制限で補助者にすら雇ってもらえず、
中途半端な知識で開業して、偽書類を看過できずに登記して、損倍を請求され廃業を余儀なくされる奴も多い。




969 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:27:20
「40才から司法書士受験をするために 」こんなスレが立つ資格は
ほかにはないな。 頼みの合格率も低いレベルでの話だと知れる。

970 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:28:56

基 地 外 行 書 う る さ い ぞ ー



971 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:33:35
行書にバカにされ
社労に煽られ
誰にも賞賛されない痴呆

哀れwww

972 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:53:38

なんだ ? やっぱりギョウチュウか ww



973 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:54:33
なんで行政書士から馬鹿にされんの?

974 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 02:00:39
税理士は免除さえなくなりゃかなりの独占業務持った強い資格になるのにな
受験生からしたらやめて欲しいわ

975 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 10:44:06
免除も資格者だが?w
日本語がおかしい奴は税理士試験に合格するのは無理だぞ


976 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 11:05:20
>>975
免除組み必死だなw

977 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 11:45:15
>>976
受験生は勉強しろよ

あ、お前の場合は”あたらしいこくご”あたりから始めるといいぞw


978 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 11:49:06
>>977
”あたらしいこくご”ワロタw

確かに>>974の日本語はおかしいwwwwwwwwwwっうぇうぇw

979 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 11:49:39
>>976
組にすら入れない受験生は他にやることがあると思うが

980 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 13:31:42
>>974
免除だろうがOBだろうが資格者だろうが
わけわからんなコイツ

981 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 16:08:26
新スレ立てました。
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1169533088/l50

343 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)