5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【観光】奈良検定スレ【文化】

1 :まほろば:2006/11/30(木) 04:42:03
【観光】奈良検定スレ【文化】

何かと不祥事が多発する奈良県。ご当地検定ブームに乗り、京都検定に対抗して
今年(来年1月14日)から実施される(今年は2級のみ)奈良検定。

マスコミ的にはほとんど注目されていないが、果たしてどの程度の受検者を集め、
どの程度の話題を呼ぶのか?

奈良商工会議所 [奈良まほろばソムリエ検定 −通称・奈良検定−]
http://www.nara-cci.or.jp/narakentei/index.html


2 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 04:42:46
2ゲット。

3 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 06:15:16
3級はないみたいだね。あくまで奈良ファンのなかに浸透していくでしょう。

4 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 07:44:58
公式テキストブックは発売されたが、予想問題集みたいのはないの?
公式テキストを全部覚えるわけにはいかないよ。
講習会も既に定員オーバーみたいだし。
ポイントを抑えた資料がほしいわな。

5 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 21:20:26
合格の5 京都のあとに受けるぞ!

6 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 21:22:03
ポイントを>>高松塚だろ>網干先生を偲んで

7 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 01:29:39
「試験会場に関するご希望にはお応えできません」とか書いてあるけど、
遠方からの受検者の試験会場は「奈良女子大」にしてくれないかなあ。
その程度の配慮はしてくれよ。

俺みたいに関東の人間は朝一の新幹線で行っても、奈良女子大以外だったら
10時の試験開始に間に合わないよ。受検だけのために宿泊するのもバカらしいし、
夜行バスで行くのは厳しいしな。

どうでもいいけど、試験日を1週間だけ前倒しして1月8日にしてくれれば、
若草山山焼きと重なって「2度おいしい」のにな。

8 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 20:39:02
京都検定3級=奈良検定2級のレベルなんだな。
京都より奈良の方が格が上ですよ。と言う意味で2級から始めたと思う。
両方とも3段階だし。

9 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 02:16:35
もう申込みは締め切ったんだな。「郵送は12月4日(月)必着」とあるから
最終的に申込み状況がわかるのは来週月曜以降だな。

今日、東急東横線に乗ったら、その電車の全車両にJR東海の「うましうるわし奈良」
という広告があった。1電車まるごとJR東海独占広告というのにも驚くが、さらに驚く
のはその広告の対象が全て法隆寺であること。たくさんコピーがあったが「飛鳥時代に
タイムスリップ」とか「法隆寺 千四百年を見るのに、一日では短すぎる」とかが目についた。

JR東海は「京都いこう」だけじゃなくて、奈良にも力を入れだしたということか。奈良県
も奈良検定の開始だけではなく、JR東海とのコラボで、2010年の平城遷都1300年
記念に向けて、首都圏でも全力PRということらしい。

10 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 04:09:03
関心高く挑戦者4000人超か-奈良検定  (2006.12.1 奈良新聞)
http://www.nara-np.co.jp/n_soc/061201/soc061201c.shtml

来年1月に奈良商工会議所が実施実施する、1回目の「奈良まほろばソムリエ検定」の
申し込みが30日締め切られた。申し込み数は、目標の3000人に対し約3700人に達しており、
4日締め切りの郵送申し込みを集計すれば、さらに増加、最終的には4000人を超えると予想
している。

11月15日現在の集計では、申し込みの7割以上が県内からで、県外は最も遠いところで
宮城県からの申し込みがあった。年齢層は、50〜60歳代が半数を占めていた…

11 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 04:58:34
京都検定と違って古墳もポイントになってるよな。

古墳って沢山あって、それだけでも覚えにくいし、いくつも名称があって
(何々天皇陵に指定されているが、正式には○○古墳と呼ぶとかね)面倒。

12 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 23:14:18
興味本位で本買って試験申し込んだけど、
>>11みたいなマイナー古墳が試験に出れば分かるわけない。

っていうか、講習受けた人の情報無いの〜?


13 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:37:49
奈良市内と飛鳥と斑鳩がメインだろうな。後はせいぜい吉野と、
有名所の寺院として室生寺・長谷寺・當麻寺ぐらいだろ。

その他の観光コースから外れたところの細かい知識を要求されてもなあ。

14 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 04:15:19
奈良検定を受ける人は、ほとんどの人が京都検定も受けるのかな?
すると、今は奈良検定どころではないわけだな。

15 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 23:30:48
明日から参戦しますよー

16 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 04:31:44
>>8にもあるように、レベル的に

奈良検定2級≒京都検定3級

と考えていいのかな?

奈良検定の方は下の級に受からないと
上の級の受験資格がないのが違いかな。

17 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 07:51:31
奈良市観光協会から出ている「ミステリーウオーク奈良一万歩」という本。
内容の全てがQ&A形式になっていて、奈良検定用に多少は使えるかも。

18 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:02:41
京都の祇園祭に対抗して、おん祭が詳しく問われるんじゃないか?

19 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:22:45
会場早く知りたい。ホテル予約しなければ。

20 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 03:23:45
注目度大、応募4038人-奈良まほろばソムリエ検定  (2006.12.14 奈良新聞)
http://www.nara-np.co.jp/n_soc/061214/soc061214d.shtml

奈良商工会議所は13日、平成19年1月14日に実施する「第一回奈良まほろばソムリエ検定」
の応募結果を発表した。

それによると、申込者数は4038人で目標の3000人を大幅に上回った。地域別にみると、
最も遠いところで北海道から2人の受験申し込みがあり、県内からは全体の78.9%を
占める3184人の応募があった…

21 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 20:59:59
『あおによし、奈良の都〜』について、これは絶対に出題される。

22 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 06:42:05
今日、最後の講習会だな。講習会って、出る問題を教えてくれるのか?
それにしても秘仏ご開帳の日を選んで「奈良ファン」相手に講習会とはね。

危険物取扱主任者の試験なんて、結構ぶあついテキストがあったんだが、
講習会で講師が「ここはでません」と言ったところは本当に出なかったよ。
「出る」と言ったところは本当に出たし、「出ない」と言ったところを除くと
テキストの必修部分は全体の1/5以下ぐらいになっちゃったから、講習会に
は絶対に出るべきだと思ったね。ま、出ても落ちるヤツは落ちたけど。

23 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 21:14:41
奈良新聞 11月28日 国原譜
http://www.nara-np.co.jp/clm/0611/clm061128a.shtml
>奈良の歴史と文化などについて深い知識を持つ人を認定する「奈良まほろばソムリエ検定」
>(通称・奈良検定)の第一回試験に受験する人が2500人ほどいるそうだ。
>
>このうちの3割は県外在住者。「奈良」がブランドとしてローカルでないことを証明して
>いるようでありうれしい。最終の締め切りまでどれだけ受験者が増えるのか楽しみだ…

奈良ブランドがローカルでないことは事実だが、京都ほどメジャーではないことも、
(残念ながら)これまた事実。

24 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 02:27:39
本が分厚いし面白く無いので全く勉強してないのだが。
講習を受けた人の情報求む。

それにしてもまだ受験票などが送られて来ないわけだが、
こんなに遅いもんなんかな?

25 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 03:10:15
>>24
受験票は12月下旬発送らしい。最近は郵便事情が悪くなっている
(民営化云々で)らしいから年末ぎりぎりの可能性も。

それにしても検定名に「まほろば」はともかく、何故「ソムリエ」?

26 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 23:23:34
受験場所(学校名)わかんないけど、ホテル予約しちゃった。
土日だから満室になると困るからな。


27 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 02:16:12
いつになったら受験票が届くんだ?
早くしてくれないと切符の予約ができないよ。

28 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 10:44:32
今日着たよ。
奈良女子大だった。ラッキー!
ようやくやる気が出てきたぞ!

29 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 22:51:51
俺も今日来た。

奈良大学だって、一番だるいとこだったわ。

逝く気も勉強する気もなくなってきたわ。

30 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:13:18
9:40集合 遠方からだときついな。

31 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 02:04:39
俺にはまだ届いてないよ。遠方(関東)なんだから特別の配慮してくれよ。
逆ハンデつけるなよ。早くしてくれないと、安い切符の買えるJR東海ツアーズ
も年末年始休暇に入っちゃうよ。

32 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 05:02:55
>>31
試験がどこの会場になるにしても
前日に奈良(大阪か京都でも可)に到着してないときついと思うぞ。

それに奈良大学とか帝塚山大学が試験会場になったら
試験の後の奈良観光を考えるならちょっと萎えるはず。


33 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 10:45:50
雪で新幹線が遅れるかも?当日着は不安だから前泊する。

34 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 12:19:03
前日泊まって、奈良国立博物館とか見ていたほうがいい。
京都検定のとき、京都文化博物館に寄ったら試験の解答が良くわかった。

35 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 03:26:00
まだ受験票が届かないから奈良商工会議所の奈良検定事務センターに電話して
みたら、「既に休みに入った」という内容のテープが流れるだけだったよ。

お役所仕事もいい加減にしてくれよ。俺みたいな飛び切りの「奈良ファン」も
奈良が嫌いになっちゃうぞ。

36 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 11:57:52
受験票今日届いてました。
>>31さん 
受験票とどきましたか?
私は東北からの申し込みで会場は奈良女子大でした。
前々日から奈良入りする予定です。



37 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 02:05:58
>>36
ご丁寧にご心配ありがとうございます。今日(30日)届きました。
会場は奈良女子大で一安心です。

東北から受験されるとは、かなりの自信がおありなのでしょうね。
私は「冷やかし」に近く、自信は皆無。仏像と古建築だけは学生時代に講義
(彫刻史と日本建築史)を受け、単位を取ったので多少の自信はありますが、
その他は全く…

前日(13日)は遅くまで野暮用があるので、当日に行くしかありません。

6:00東京発「のぞみ1号」で8:16京都着
8:30京都発「近鉄特急伊勢志摩ライナー(近鉄奈良行)」で
9:05近鉄奈良着という弾丸スケジュールです(切符手配済)

雪などでダイヤが狂うことのないよう祈るのみです。

38 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 11:15:59
>>37さん

かなりのハードスケジュール!
当日、無事に試験が受けられるようお祈りしてます。

自信はないです。万葉集や古墳が好きなので
その点で頑張ろうと思ってます。

試験まで2週間となってきました。
受験される皆様、頑張りましょう。



39 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 13:48:43
遠方から奈良まで検定を受けに来る人は凄いな。
しっかり勉強してそう。

俺は奈良市民だから受けてみようって思っただけで、
全く勉強してないし、奈良の知識もほとんどない。w

まあ今から勉強しても試験の日までには忘れるし、
一夜漬けで行くとするわ。w

40 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 18:33:59
遠方から行くのに、勉強できてない orz
観光のついでだから、どうも真剣味がたらんな。

41 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 09:35:55
奈良大学だけど、マイカーで行っていいのかな??
通勤でテキスト本読みまくっていますよ^^

42 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 02:08:03
>>41
駐車場利用可と書いてないからダメでしょ。

若草山の山焼きが13日(土)に延期だって?
前日泊にしておけば、山焼きも見られたんだな。

43 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 18:23:52
そうだよ。ラッキーだ!前日泊まりだからゆっくり見れる。
しかし、ホテルで勉強しようとしてたのに、ますます怠けてしまう。

44 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 09:54:44
>>42
大学に問い合わせしてみます^^

今週ですね、試験>< どうしよう・・・・。

地元の問題が多くでればいいのですが、

はじめて聞く寺や、古墳は厳しい・・・・。

マークシートだから、鉛筆コロコロで行くしかないなあ><

45 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 15:42:04
ということは、山焼きを見ようとして7日泊で予約していた観光客は
何も見られずに帰ったのか。かわいそす。

お寺や古墳は有名所ならそこそこ知っているが、神社はちょっと…
祭・行事あたりは地元でもなし、ほとんど知らん。
東大寺二月堂修二会・薪能・唐招提寺うちわまき・當麻寺練供養・
春日若宮おん祭以外は聞いたこともないぞ。

46 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 15:56:58
試験日まであと、5日。

47 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 22:17:42
セミナーは知人が行ったのですが講師が出題者ではないそうです。
予想問題集も過去問もないので自分で予想問題を

「あをによし 奈良の都は咲く花の〜」は小野老が歌った。どこで歌ったのか
@平城宮A因幡国B遣新羅使として新羅国C大宰府
p318参照ください。

48 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 16:34:48
会場までの臨時バスの時刻はどこで見たらいいんだ?

49 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 17:43:13
>>48
奈良商工会議所奈良検定事務センター(TEL 0742-23-1610)に問い合わせるしかないのでわ。

奈良まほろばソムリエ検定 受験者の皆様へお知らせ
http://www.nara-cci.or.jp/cgi-bin/top/view.cgi?file=20061225_20070114.dat

南都銀行提供の奈良観光ポータルサイト「ええ古都なら」にある「勝手に奈良検定」
の問題を7割どころか半分程度しかできない俺は既に絶望的?

勝手に奈良検定
http://www.nantokanko.jp/kentei.html

50 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 23:50:15
試験より、山焼きが気になっている。どこから見ようか。
もうだめぽ。
京都検定のテキストより、中味が濃いし、学術的要素が高いな。


51 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 01:07:03
同和地区鑑定士とかできないかな

52 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 15:48:11
地名の読み方はちゃんとやっとけよ

53 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 01:46:01
さあ明日(今日)一日でどこまで出来るかな?
全ページ読めるだろうか?
まだテキストを開けてもいないけど。w

54 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:23:24
ラストスパートですね〜〜。
大学に駐車場ってあるますよね。
車でいったほうが、時間的に余裕があるんだけど。
協会も、大学も「電車バスをお使いください。」って言ってますけど。
学生でもマイカー使用禁止な大学??
HPみたら、駐車場あるのに。

55 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 22:25:47
勉強しようと思って早めに着いたのに、若草山の山焼きを見に行って
ついでに酒まで飲んでしまった。もうだめだ

56 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 22:47:55
さあ今から公式テキストを開けますよ!
>>55さんと同じで若草山の山焼き見ました。
で、疲れて眠い。w

まだテキストを1ページも読んでないから頑張るぞー。w

57 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 23:52:09
マイカーで行くのは駄目。

58 :奈良県民:2007/01/14(日) 11:13:06
受験者の方お疲れさまです。僕は受けてないですが奈良教育大の前からバスに乗ったらその趣旨の話し声が聞こえたので・・・。  まぁ奈良を楽しんで下さい。

59 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 11:42:28
みなさんお疲れ様でした。

60 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 14:24:50
みんさん、お疲れさまでした〜〜。
奈良大学にて受験しました。
自己採点の結果70点以下ということで不合格確定。
また、来年!!〜〜〜あばよ!!

61 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 14:32:50
勝手に奈良検定のおかげで、
林神社の問題が答えられました。今週お参りさせていただきます。

62 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 17:04:50
テキスト見ずに9割正解!
1級が楽しみ! 次回はいつなんだろう。

63 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 20:55:02
むずかしかったぽ。 orz 京都検定で言えば、2級と3級の間かな?
天皇と古墳のことが多い。
若草山の山焼き見に行った検定だったぽ。orz 高い見学料になってしまった。

64 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 22:33:27
1級からは体験学習が課せられるようだが一体何をするんだ?
あまり面倒ならもう受けないでおこうと思う。

65 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 22:50:13
会場は奈良大学でした。おじいさんが多いですねえ、おばさん・おばあさんは少ない。
丁寧な自己採点の結果は96点。奈良に興味を抱いて数10年の蓄積のおかげかな。
公式テキストは、結局ざっと1回しか通読できなかった。

易し過ぎる問題も難問もあったけど悪問はなく、全体に良く出来た問題文だと思います。
ただ4択で合格点70点はちょっと甘すぎるな。あの問題だったら75点ぐらいが順当?

66 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 23:10:58
公式テキストに載っていなかった内容の問題は、
(74)・(98)・(99)・(100)の4問、で合ってる?

67 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 23:20:21
自己採点する気にもならん。


68 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 23:41:06
むずすぎ。
多分40点くらい。
前の日に3時間もテキストを読んだのに駄目だった。
通算勉強時間3時間ではやはり駄目だった。

69 :あきら:2007/01/15(月) 00:37:09
誰か、奈良検定の解答を教えてください。
自己採点では合否が微妙な点数のようなもんで・・・。

70 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 01:04:39
不正解は数問。 自信はなかったけど、運よく正解した問題は数問。
テキストを読んでいたおかげで正解できた問題も、数問だけ。
85問ほどは元々の知識で、楽々と自信満々で正解。

結局テキスト勉強開始以前に、奈良に関する様々な分野の知識を満遍なく、
どれだけ仕入れてある人間かどうかを、ふるい分ける試験だな。

71 :68:2007/01/15(月) 01:05:03
>>69
なんでも聞いてくれ。

72 :68:2007/01/15(月) 01:06:39
>>70=65
もう自慢はいいから。w

73 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 01:37:08
>>69 ↓正解(自己調べ)

T 1ウ。2ウ。3エ。4イ。5ア。6イ。7イ。8ア。9イ。10エ。11ウ。
U 12イ。13ウ。14エ。15ア。16ウ。17イ。18イ。19ウ。20ア。21エ。22エ。23ウ。24エ。
V 25イ。26ア。27ウ。28ア。29ウ。30イ。31ア。32ウ。
  33エ。34エ。35イ。36イ。37イ。38ウ。39イ。40ア。
W 41エ。42イ。43ア。44ア。45エ。46イ。47エ。48イ。49イ。50ウ。
  51エ。52ア。53エ。54ア。55イ。56エ。57ウ。58イ。59ア。
X 60ウ。61ア。62イ。63ウ。64ア。65ア。66ウ。67イ。68ウ。
Y 69イ。70ア。71エ。72エ。73ウ。74イ。75イ。76ウ。
Z 77イ。78ウ。79エ。80ア。81エ。82ア。83エ。84エ。
[ 85エ。86エ。87エ。88ウ。89ア。90イ。91イ。92ウ。
\ 93ウ。94イ。95エ。96ア。97イ。98イ。99ア。100ウ。

間違い・ミスがあったら指摘して下さい。

74 :68:2007/01/15(月) 03:06:32
>>73
ありがと♪

見事50点だった。おしい。w

75 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 07:54:36
奈良県、いや奈良盆地に限っても、
ホント知らない事だらけ……。

>>65さんとは隔たりが大きそうですが、
1級目指して、今年も精進しますよ!

76 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 08:56:36
自力で90点。よくやりました!!

77 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 09:22:26
今朝の奈良新聞に解答が載っています。
>>73さんの解答で合ってます。

78 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 09:41:19
奈良県での新聞発行部数が一番多い、A新聞の、S記者(埼玉出身・奈良在住 3年だと)
は、57点で落第だったらしい……。と、1月15日の朝刊28面。 (もちろん奈良版のみ。)


79 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 11:35:10
奈良新聞のは、解説は無いの?ネットじゃみれないけど。

80 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 12:00:11
>>79
解説はないです。問題と解答のみですよ。

81 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 12:17:35
ありがと

82 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 12:35:05
>>78
某新聞記者の啼き話、UPされてます。
http://mytown.asahi.com/nara/news.php?k_id=30000000701150002

記事前半にある、、「受験者の声」、N紙 ・ A紙 両方を見たら、
一般人への取材なのに、2組もの同じ人々を紹介してしまっている??、のがちと気にかかる……。

83 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 15:16:09
みなさんすごいですね。簡単っておっしゃる方もおられるとは・・・。
自力で90点なんてうらやましい・・・・。

84 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 17:14:03
県外(関東)受検者だけど、自己採点で86点だった。
苦戦すると思った「遺跡・古墳」が何故か全問正解。
「祭り・行事」はやっぱりボロボロ。
唐招提寺のうちわまきは聞いたことはあるが、見たことはないし、
うちわの形までは知らんわな。
99番の姉妹都市も奈良市が姉妹都市になるなら当然、洛陽となるべき
だと思ったが違ったのね。
建築・彫刻・絵画は、おちょくっているのかと思うぐらいの常識問題。
修学旅行で奈良旅行1回だけの中学生でも知っている内容と思われ。

で、1級受験のための「一定の指定体験学習」って何?

85 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 17:30:01
なんかうぜーやつが多いよな、このスレ。

>修学旅行で奈良旅行1回だけの中学生でも知っている内容と思われ。
それなら奈良に修学旅行に来たやつほとんどが知ってるって事じゃねーか。
奈良に来たからといって、仏像とか建築物に興味無いやつがそこまで知るかよ。
見た事あっても誰が作ったとか描いたとか知らねーよ。

高得点取れたからって自己満足なレスばっかりすんなや、オヤジども。


86 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 17:31:14
オヤジうぜーーー!!

会場が加齢臭で臭かったわ!!

87 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 17:32:12
キモオヤジは奈良に来るなよ。くせーから。

88 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 17:45:48
会場の奈良女子大、女子大だけあって男子トイレがあまりなく、
いつもと違って男子トイレの方に行列ができていた。

つか、女子大に男子トイレのある方が不思議?

89 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 17:48:28
85=86=87

90 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 19:44:06
>>88
奈良「女子」大といえども、
教員・事務員・出入りする業者などなどで、
男性の数は1日100人以上いると思われ。

しかし、お茶と奈良だけが 国立の「女子大」 になっていったという
戦前のいきさつは、全く知りませんなぁ〜。


91 :あきら:2007/01/15(月) 20:08:02
解答の書き込み、ありがとうございました。感謝、感謝です。
なんとか70点あってほっとしてます。
ぎりぎりでしたが、おかげ様で合格に自信を持ってました。
ところで、この検定の受験勉強って、いくら時間をかけて熱心にしても、全然しなっかったとしても効果がはっきりしないよね。


92 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 22:52:39
>>91
たいていの試験は創設第1回目が易しくて、次年度以降はレベルが上がるのが通常だが、
元々かなり細かい実観光歴と広範な奈良関連読書量がある人にとっては、合格するだけなら、
2級でも多分1級でも(ソムリエは分からないけど)、受験勉強なしで楽々合格と思われる。

知識不十分な人は公式テキストで勉強が必要だろうけど、今回は発刊が遅くて時間不足過ぎる。
来年度用の勉強は時間がたっぷりあるので、テキストを読むのを決して急がない事が大切。
大げさに言えば読んだだけの文章に関しては、10年20年後でも憶えている自信があるくらい、
ゆっくりしたペースで、丁寧に充分に読み進んでゆく事が大事だと思う。

93 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 23:31:35
分野別に感想を言い合ってみない?
まず地理・動植物についての(1)〜(11)だけど、
自分は(1)の奈良県最高峰の八経ヶ岳が不正解。有名な山上ヶ岳にしてしまった。
(4)の鍋倉峡のある神野山と(8)のツツジ群落の葛城山が、正解したけど少考。
他は間違えようもなく正解、自分は山が弱点かな。とっつきにくい分野だね。

94 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 01:21:54
地理や古墳が多かったから、地元が有利だな。


95 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 02:27:02
88問目の「西大寺の大茶盛」っていうのか?今日(15日)NHKのニュース
(全国ニュース)でやっていたな。奈良ネイティブなら常識で、サービス問題
なんだろうが、県外者、特に俺みたく関東の人間にはわからんな。ヤマカンで
たまたま正解できたからよかったけど。

だいたい関東あたりから奈良に旅行する連中は、ほとんどが彫刻とか建造物を
見に行くんだから、問題もここらへんから沢山(半分ぐらい)出してほしいよな。
地理だの、古墳だの、祭だの、行事だのは奈良県民でもなけりゃ詳しくは知らんし、
奈良県民以外には相当のハンデだよな。

61問目の「東大寺戒壇院の四天王像は、持国天、広目天、多聞天ともう1体は
どれか」って問題はおかしいだろ。この聞き方だと、東大寺戒壇院の四天王像
だけは特別で、他と違うみたいじゃないの。どこのどんな四天王だって同じだろ。
頭にわざわざ東大寺戒壇院をくっつけて、むりやり奈良に結びつけた感じだよな。

96 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 02:37:44
認定支援セミナー(直前講習)を受講した方にお願いしますが、
もし同セミナーを受講していなかったならば、
本試験で正解できなかっただろうと思われる、問題番号を教えて下さい。
受講料が高いので受講しなかったけど、有用ならば次回受講は考えたいと思います。

97 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 02:49:45
41番の東大寺大仏造顕の詔を出したのは誰かという問題が一番やさしい問題だろうな。
いくらなんでもこれを知らない人が奈良検定を受けに来るとは思えないわな。

98 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 02:57:39
「おん祭」とか「山の辺の道」あたりは絶対出ると思って
重点チェックしていたんだが、結局出なかったね。

99 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 03:04:10
>>95
彫刻・建築・寺社に関しては、難易度が比較的低くて正答率が高いと思われるので、
来年度には難易度がアップするか、問題数が減少する予感。

100 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 03:28:43
他の受験者と差をつけるには、考古学・植物・年中行事・平安以降の歴史。

101 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 04:07:25
>>95
西大寺大茶盛式、公式テキストには「4月第2日曜日とその前日(秋は10月
第2日曜日)」と書いてあるが(p.316)、どうして1月15日にやっている?
テキストが間違っているのか?正誤表にも載っていないし。

102 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 04:43:07
>>101
西大寺の大茶盛式は春秋の他に、昔から成人の日にも行なわれています。現在は1/15に固定。
1/15の分は、テキストに遺漏があるわけですね。

奈良交通の定期観光バスにも、西大寺の大茶盛を組み込んだコースがありました。
そのバスなら月日を問わず大茶盛が経験できましたが、季節コースで現在もあるのか不明。
その他お寺側が貴賓客を接待するのに、大茶盛が使われる事もあるそうです。

103 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 05:13:43
奈良県内の高校の日本史の教諭とかも受験者だろうから、
100点満点もけっこういるんだろうな・・・。

104 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 06:06:25
100点満点の方には、合格認定証も、
ほんのちょっとだけ違ったもの (外枠の植物マークの色が紫色…とか) ←そんな作りなのかどうかも、知る由も無いが…。
を与えて、賞賛してやってほしいな。

この問題、99点者と100点者とでは、全然価値が違う。 

105 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 08:11:18
>>95
奈良県民なら割合知ってるが、他県出身者には相当のハンデ……な知識をいっぱい蓄えてください。
でなきゃ 「奈良通」 の称号の価値が無くなります。

そういう意味では、97問目 H18年末の 「全国」 の世界遺産の数 を問うたのは、
「奈良県は、世界遺産の登録件数が、都道府県別でTOP!」 という主張がこめられているのかなぁ〜。

106 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 10:35:05
すんなりとあの試験1本で、
95点以上はソムリエ、90点以上は1級、75点以上は2級合格、
ぐらいでもいいのにね。

107 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 11:19:01
>>106
山の辺の道は一日にして〜 ……踏破できるけど、
5問も不正解があって、僧無里会とは、おこがましい....。

しかし、体験学習 気になるね〜。 
正暦寺ゆかりの地酒で宴会だったりして…〜。(実費)

108 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 11:50:47
地元民にしかわからない問題ですか?

長屋王の邸宅跡に、第一級の史跡遺構を容赦なく破壊して建造された大型商業施設で、現在の営業主体の企業名は?……とか。

109 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 12:17:52
飛鳥〜奈良時代の天皇・皇后・有名な皇子皇女については、
両親の名前が言えるくらいじゃないと、安心はできないな。

110 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 16:53:35
来年は、問題集発行してください!!奈良商工会議所さん!!

111 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 19:45:04
ひっかけ問題が巧みにちりばめられているね。このへんは私大の教授スタッフの知恵かな〜。

・高松塚古墳の朱雀は鮮やかではない。
・法輪寺三重塔は国宝ではない。
・洛陽と西安を混同させるようにした。

112 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:50:57
>そういう意味では、97問目 H18年末の 「全国」 の世界遺産の数 を問うたのは
>「奈良県は、世界遺産の登録件数が、都道府県別でTOP!」 という主張がこめられているのかなぁ〜。

世界遺産に限らず、国宝の彫刻・建造物も断トツだろ。奈良時代とそれ以前の建造物は
奈良県以外にはないらしいし。もっと主張してもいいぞ、というかそこらへんの問題を
もっと多くしろよ。

世界遺産の数、必死にリストアップしたよ。選択肢が9,13,16,21とばらついて
いたから自信をもって13件と正解できたけど、これが嫌らしい京都検定なら、選択肢が
12,13,14,15とかになっていて、完璧に知らないと正解できないんだよな。

黒塚古墳出土の三角縁神獣鏡の数だって、選択肢が3,13,33,66だから余裕で
33面と正解できる。これが嫌らしい京都検定だったら、選択肢が32,33,34,
35とかになっていて悩むわけだ。

113 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:14:29
浄瑠璃寺とかは(場合によっては海住山寺なども)観光のガイドブックなどでは京都府
よりも奈良県扱いだが、奈良検定では「範囲外」だな。

114 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:32:44
>分野別に感想を言い合ってみない?

歴史についての(12)〜(24)の13問。

飛鳥・奈良時代が6問で半分以下。バランス的にどうか。
この時代の問題(12〜17)では、14が間違えやすいかも。
13、15はサービス問題。間違える人はまずいないかと。
他も正答率はかなり高いと思われ。

平安以降の18〜24は、地元の人以外はテキストを
読み込まないと正解はむずかしい。

他の分野については明日。

115 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:37:52
奈良在住で奈良についてのブログを作り、「認定支援セミナー」に
参加した人でも自己採点が81点だったらしい。結構、むずかしかった
ということか?

http://blog.goo.ne.jp/tetsuda_n/d/20070115

「認定支援セミナー」についての情報もある。

http://blog.goo.ne.jp/tetsuda_n/d/20061217

116 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 07:29:36
地理・動植物分野の出題だったけど……、

問10 室生寺の暖地性シダ群落、これ地元民、特に宇陀郡に近い地域の人々には ??? だったかも。
     天然記念物ではないが、室生寺で有名な植物といえば、まずはにシャクナゲ(石楠花)が頭に出て、
     通のヒトならば 北限のシダ ていう順序だと思う。

こんな切手も以前あったし(↓)
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/furusato/2004/h160426_f.html

117 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 07:53:17
こういうご当地検定、公共交通機関はスポンサーには ならないのだろうか?

近鉄・JR・奈良交通の3社が深く関与すれば、観光育成の趣旨ととピタリ一致するのになぁ。
(マイカーでお越しの方は、大和高原地域や宇陀郡・吉野郡方面へどうぞ。)

118 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 14:21:04
17問目 長屋王の変 の問いの選択肢の中に、 「ア.春日王」 ていうのがあって、……… 相撲取り?? と思ってしまった (苦笑)

119 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 22:45:42
遺跡・古墳についての(25)〜(40)の16問。

点差のつくジャンルかも。25,31,32,37はサービス問題。
特に32(石舞台=蘇我馬子の墓)と37(平城遷都=710年)を
間違えるような人は受けに来ないと思われ。

34はア・イ・ウの正誤はわからなくても、エ(高松塚の朱雀)が間違い
であることはわかるので、むずかしくない。

27は巣山古墳が奈良県に5つしかない特別史跡の古墳(他の4つは高松塚・
キトラ・石舞台・文殊院西)で、重点項目であることを事前に知っていれば
大丈夫。

40の朱雀門は近鉄で奈良(近鉄奈良)に来たことがあれば正解できる。
その他の問題は、もともと基礎知識があるか、テキストを読み込んでいれば
なんとかなりそう。

120 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 23:00:26
>こんな切手も以前あったし(↓)

昨年の奈良博の正倉院展の時、会場前テントの出張郵便局で
その切手売っていた。絵葉書(80円切手だから絵封筒かな)に
使えそうなので買っておいた。

121 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 00:33:53
知り合いと分担してセミナーを2回とも受講したが、試験対策としては
まったく意味なし。

高い金を取っているのだから、せめて20点分ぐらいはセミナーの内容
から問題を出さないと、来年以降誰も受けない。

それよりも心配なのは問題数。
毎年100問も出して、2級、1級、ソムリエで重ならないような
問題をあのテキストから出すとなると5年もたたずに出す問題がなくなる。
5年続ける気がないならいいが。
>>106さんの言うような方式にすべし。


122 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 01:13:20
>毎年100問も出して、2級、1級、ソムリエで重ならないような
>問題をあのテキストから出すとなると5年もたたずに出す問題がなくなる。

例えば、法隆寺については世界遺産がらみのチープな問題が申し訳程度に2題出ただけ。
上にもあったように、若宮おん祭や山の辺の道などは、1題も出ていない。

もともと重箱の隅をつつくような問題が多いのだから、いくらでも出す問題はある。
京都検定をみてもわかる。

それに1級はテキストから7割。ソムリエはテキストとは一応無関係ともなれば出す
問題が無くなるという心配はないでしょう。

123 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 10:30:48
実際、第何回まで続けるのだろうか・・・・。
もし、ソムリエになったら、就職先紹介とか定年後の観光案内業務とか
に就けるのだろうか・・・・。
 今回の問題では、全国的にもっと知っておくべき問題が少ないですよね。
マニアックすぎてました。(感想)
他府県の方が、奈良の知識を一層深める問題ばかりにしないといけないと
思います。(2級は)
 大化の改新等の日本の歴史上の有名な奈良の出来事は網羅する問題で。

124 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 11:02:37
みなさんの心の中に、いろいろな 「奈良」 をお持ちの事でしょう。
奈良県生まれ、奈良県で育ち、奈良県内に職を持つ私は、今回の出題傾向には、ほぼ満足しています。

政治史上、奈良県に本拠地を持っていた勢力(=天皇家)が、日本を代表する政権を獲得するに至った主たる理由は何だろう…
奈良の一番の謎ですわ。 
当然ながら、神武東征伝説などの、ひっこし理論には、否定的な見解を持つ奈良ファンでありますもので…。

125 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 19:55:13
>>118
17問目の「春日王」の文字を見て、反射的に連想したものが、

「相撲取り」の人 → 来年も再来年も2級不合格。
「奈良豆比古神社」の人 → 来年1級合格、再来年ソムリエ合格。

126 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:51:40
今回の出題傾向に満足しているという奈良県在住の人がいるとは県外者からすると不思議。

遠方から奈良に観光に来る人のほとんどは東大寺・興福寺・法隆寺などの有名寺院の仏像
拝観がメイン。このジャンルなら奈良好きの観光客の多くの人が少々マニアックな問題
でも答えられるだろう。

ところが、今回の問題では興福寺・法隆寺・薬師寺・唐招提寺・室生寺・法華寺などの
仏像に関する出題はゼロ。興福寺は「再建計画が進められている建物」、法隆寺は
「世界遺産登録年」と「世界遺産登録名」、薬師寺は「藤原京に残された寺の名前」と
「仏足石歌碑」と「修二会の名称」、唐招提寺は「うちわまきのうちわの形」と
「講堂はどこから移築されたか」。

どちらかと言えば本質的でないと思われる出題ばかり。室生寺にいたっては「暖地性シダ群落」。
暖地性シダの北限であることが重要ではないとは言わないが、いったい暖地性シダ群落を見る
目的で室生寺を訪れる観光客がどのぐらいいるのか。1000人に1人もいないだろう。

あまりにピントの外れた出題ばかりだと、奈良好き観光客からの受験者は減る一方になるだろう。

127 :124:2007/01/19(金) 00:56:21
有名寺院の出題に関して本質的でない出題ばかりだったのは、その通りです〜〜。

今回の重点出題は、東大寺 で、計9問でしたね。 (41〜46・61・62・85)
来年のキーワード、法隆寺かもしれません。1級の重点出題は 唐招提寺 かも。

ご当地検定のブームも、今年あたりでひと区切りしそうな流れなので、
第1回である2007年の検定出願者数、4038人を上回ることは、しばらくは無いだろう…とも予想しています。

私が満足していたのは、「奈良県民でも知らない、奈良県ローカルな出題をよくもここまで集めたなぁ」 と関心させられた事です。
曰く、(4) 鍋倉渓、(30) 天王山古墳、(59) 門僕神社、(76) 大河ドラマの原作者、(80) 赤膚焼、(87) おんだ祭、(91) ユリ祭
ですな。選択肢のおかげて2問だけ正解しました。奈良の人間として、とても楽しめました。今度、それらの場所へ出かけてみようと思っています。

まぁ。奈良商工会議所には、寄せられている批判的な意見について、謙虚な気持ちを持ってほしい、とは思います。

128 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 01:08:27
>>126
幾ら自分や又は大多数の人の得意な分野が、少ないとか易し過ぎたとかここで言っても詮無い事。
自分も国宝彫刻は玉依姫命坐像以外はすべて拝観・暗記していて得意だけど、しょうがない。
彫刻・建築・寺院については、少々難しくしてもたいして差がつかないのであんなもんなのだろう。
専門のジャンル毎に問題考案者が違うだろうから、出来不出来の差も避けられない事だろうし。

逆にテキスト構成からして、神社用語・天然記念物・発掘遺跡・近代化遺産・集落と町並みからが、
出題が少ないか全くなかったので楽だったとも言える。来年は少しは出るだろう。
観光物件ばかりに片寄らない、奈良県の全体像に通じた奈良通を育成する出題意図なのが分かった。

129 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 01:49:40
自信を持って正解した人は少ないと思われる、問30の天王山古墳の見学、オススメです。
入口でかがめば石棺が安置されたままの玄室まで入って行けます、懐中電灯か百目蝋燭必携。
黄泉の国にでも迷い込んだ気分になり、非業の死をとげた崇峻天皇の怨念を感じるようで怖い。

現在崇峻天皇陵は別の場所に治定されていて、天王山古墳は陵墓参考地にもなっていません。
そのために入れるわけですが、学会の大勢は「天王山古墳=崇峻天皇真陵」説が有力との事。
宮内庁が天王山古墳を陵墓参考地に指定などしないうちに、ぜひ見学をどうぞ。

130 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 02:23:59
自分の不得意な分野・馴染みの薄い分野を、
どれだけ「好き」になれるかが、まほろばソムリエへの道だと思う

131 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 02:32:32
>彫刻・建築・寺院については、少々難しくしてもたいして差がつかないのであんなもんなのだろう。

「差がつかないから出題しない」ってのはどうかな。合格定員が決まっていて、
落とさなければならない入学試験じゃないんだからね。

彫刻(仏像)とかは詳しい人が多いし、そういう人たちは、そのジャンルで
間違えたとなれば納得がいくだろう。

室生寺でいえば、例えば国宝の仏像の制作年代(平安前期)を知らなかった
から奈良通として失格、というのならあきらめもつくだろうが、シダ群落を
知らなかったから失格では、いまいち納得がいかないだろうね。

しかも、一番下の2級で奈良の文化についての「基本的な問題」を出すと
言っているんだからね。

132 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 06:45:09
寺院・神社についての(41)〜(59)の19問。

(41)〜(46) 東大寺に関する出題で、日本史の教科書にないのは、(45) 公慶 だけ。
(47) 熊凝精舎 と 豊浦寺 は、知らなかったので2択ヤマカン。外れた。
(50) 新田部親王 どちら様? ただ、平城宮から離れた位置なので、重要人物以外だと感じた。
(52) 奈良でも田舎の盆行事、「ごえいか(御詠歌)参り」 に関わる出題ね。経験者なら解答できる。
(53)・(54) 歓喜天・磨崖仏、知らんかった。 (56) 春日大社は4主神……以後覚えておこうっと。
(57)〜(59) もはやソムリエクラスの知識じゃないか……? と、圧倒的敗北。

133 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 15:11:43
漢国神社と率川神社は、JRや近鉄の奈良駅にほど近い場所にあるから、行ったことある人なら楽勝問題。

134 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 15:41:57
ご自身の成績はさておき、全世界に向けて毎日少しずつ
”奈良通2級” の問題 を発信されている方が複数いますね。
検索したらかかります。試験終了後は、
問題を広く知らしめた方が、奈良のためになると思うので、
それらには、(無断転写を■ず) を適用されない事を望みます。

135 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 21:17:16
>>126
外せない有名観光寺院等を先ず選んで、その各寺院等に問題数を配分してから、
その寺院等を代表するに相応しい問題を作成するという、プロセスにはなっていませんね。
採用ジャンルを選んで、各ジャンルに問題数を配分して、
各ジャンルの専門家が別々にジャンル毎の問題を作成するという、作成方法なんでしょう。

現代は学者の専門分野がかなり細分化されている為に、例えば総合奈良学の様なものを、
1番の専門にしている学者はあまりいないだろうから、仕方がない事だと思います。
難問も各ジャンルに1〜2問は必要でしょう、仏像ジャンルは確かに易し過ぎました。
ジャンル間の難易度のばらつきは第1回目なので仕方がなく、毎年少しずつ修正されるでしょう。

作問を評価するに当たっては、この寺院にとって本質的な良問であるかという観点ではなく、
このジャンルの問題としては良問か難問かとかの観点で評価するしか、仕方ないと思います。
暖地性シダ群落だったら、室生寺の問題や宇陀地方の問題として捉えるのではなくて、
動植物・天然記念物の問題としては、オーソドックスな良問だと思われます。

136 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 22:09:24
>>114  歴史分野について。
(20)織田氏松山藩と(22)柳沢氏郡山藩の各初代藩主の問題が、殆ど同じような問題で、
全100問の中でも、自分にとってはかなりな難問だった。
織田信雄・有楽斎・柳沢吉里・信鴻の、有名人・何となく聞いたような名前を先ず排除してから、
残り2択から仕方なくカンで選んだ人も、案外いたのじゃないだろうか。

(24)は奈良県に限らず自分の出身地等でも、県名に旧国名は使われなかった事に思い至れば楽。

137 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 23:17:24
2級合格は出来ただろうけど指定体験学習の、内容はともかく日程と費用が気に掛かる。

1級試験の、公式テキスト外からの出題3割(以下)分に対する準備も心配。
参考書選びをミスすると、無駄手間や命とりになるような気がする。
どなたか、良い本のご推薦はないものでしょうかね。

138 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 23:48:11
明日まで待て

139 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 01:44:03
奈良検定って、奈良県が平成17年10月に策定した「21世紀の観光戦略」の中の

「もてなしの心」推進〜また訪れたくなる奈良〜

という戦略の一環なんだよな。となると遠方の観光客からの受験者に不満の残る
今回の出題傾向はちょっと疑問。

140 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 01:47:44
>漢国神社と率川神社は、JRや近鉄の奈良駅にほど近い場所にあるから、行ったことある人なら楽勝問題。

公式テキストを読むまでは、そういう神社があることすら知らなかったよ。
今度、行ったときに寄ってみるよ。

141 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 02:27:10
>問題を広く知らしめた方が、奈良のためになると思うので、
>それらには、(無断転写を■ず) を適用されない事を望みます。

単なる無断転載でなく、批評のための「引用」は著作権法でも認められている
ので問題ないと思われ。

142 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 06:11:04
一流大学の日本史入試問題で楽々満点を取れるような人でも、準備と経験なしでは、
かなり苦戦する問題が多く出題されないと、ご当地検定とは言えない。

143 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 06:43:29
>>142
第1回奈良検定(奈良通2級)の合格率、いったいどれくらいだろうね?

データが2006年7月以前、と半年以上前なのが残念だけど、
受験者数1000人以上の主なご当地検定の合格率は……、

http://www.gotochitsu.jp/topics/060720.html

鹿児島       91.3% ( 2292 人中)、 東京シティ 72.2% ( 2085 人中)
長崎・3級     88.5% ( 1326 人中)、 札幌シティ 56.1% ( 1865 人中)
九州観光・3級  79.4% ( 2090 人中)、 金沢・初級  5.6% ( 2316 人中) ←これは凄まじい…!
京都・3級     36.3% (13019 人中)、 京都・2級 19.9% ( 8641 人中)



144 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 07:49:19
他のご当地検定一覧(?) 表みたいなのは (↓)  が、適切かな。概説つき。
http://tiiki.jp/news/org_news/00report/2006_07_18kentei.html

145 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 08:47:04
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31764965
公式テキスト (↑) が、睡眠効果100倍、読めたもんじゃない。ていう意見も多数届いているので、

少しは、家に居ながらにして奈良を楽しめる本として、(↓) を挙げます。1680円。高いか?順当か?
「歴史地図本 古代日本を訪ねる 奈良飛鳥」
http://books.livedoor.com/item_detail&category_index=114&isbn=4479391487.html

ただ、これを完全に読みこなしたとしても、今年の奈良通2級の、半分くらいの出題分しか無いけどネ。



146 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 09:22:46
大阪や京都では使われない奈良方言とか
風習・習慣・人情とか、県内市町村情勢とか
明らさまな奈良県民優遇問題が
2問ぐらいは出題があってもいいくらいなのにな・・・

147 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 09:35:44
1級受験を決めている人だったら、まず公式テキストをもう数回熟読する事だろう。
テキスト外出題対策には、テキストを上回るレベルの本じゃないと。
とりあえず、公式テキスト351Pの参考文献から数冊だろうか。

148 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 10:02:17
絶版だけど交通公社の「新日本ガイド 奈良」はすごく頼りになる、読み易いし。
万が一どこかの古本屋で見かけたら、迷う事なく買うべし。

149 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 12:11:39
>>146
(78)高山町は何市、(98)奈良県立万葉文化館の所在地 は、奈良県民優遇問題だった。
てゆうか、奈良方言とか、奈良の風習とか出題しても、奈良県民ばかりが正解できるとも限らない。

あるとすれば……、「近鉄奈良駅のとなりの駅名は?」 ( 京終 郡山 西大寺 新大宮 ) とかになってしまう。

150 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 16:31:13
>>108
そ●うが潰れたのも、サトーココノカドーが苦しいのも、奈良市政が混迷続きなのも、すべて親王の祟り。

151 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 19:56:06
138だが、本屋で見てきた。1番安くてよかったのが、
『古代都市平城京の世界』山川出版 840円だな。
 


152 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 23:37:38
>>145「歴史地図本〜」・>>148「新日本ガイド〜」・>>151「古代都市〜」

公式テキストブックに漏れている内容を、更にかなりの分量補える内容なんでしょうか?

153 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 01:01:18
>第1回奈良検定(奈良通2級)の合格率、いったいどれくらいだろうね?

京都・3級の合格率36.3%より低いということは無いでしょう。50〜60%か?
京都検定は3級でもかなりマニアックな問題が多いように思う。今回の京都検定はだいぶ
やさしかったらしいけど。

それにしても受験者4000人ということは、ご当地検定の中では受験者数で京都検定に
ついで2位なのか?

154 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 01:24:58
>とりあえず、公式テキスト351Pの参考文献から数冊だろうか。

「大和を歩く」は眠気を誘うという点では公式テキストと大差ないかも。
内容的にも大差ない感じ。

「日本の天然記念物」は頁数1101で、大きさ31cmの大冊。

「奈良県史」のシリーズも価格(各冊8000〜1万円弱)と頁数からいって、
専門家向けじゃないのかな。大きさは公式テキストより、やや大きめ。

ちなみに「第2巻 動物・植物」は、486p。「第3巻 考古」は、624p。
「第5巻 神社」は、669p。「第6巻 寺院」は、636p。「第8巻 建築」に
いたっては、1154pもある。

読みやすいといえば、「ひとり歩き」シリーズの「ひとり歩きの奈良」とかかな。
内容もわかりやすいしね。

155 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 01:31:56
問(78)は生駒市近辺の人、問(98)は明日香村近辺の人なら、少しは有利かな程度にしか過ぎない。
奈良県民受験者全員にとって、他都道府県受験者より圧倒的に有利な問題など1問もない。
もうそろそろ地元有利とか、遠方からの観光客の受験者にとってはとかの発言はやめようよ。

156 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 01:46:34
今日初めて、ナガレ山古墳・巣山古墳・唐古鍵遺跡を見学。
唐古鍵の楼閣と造築当時に復元したナガレ山、なかなか面白かった。

157 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 02:42:00
>もうそろそろ地元有利とか、遠方からの観光客の受験者にとってはとかの発言はやめようよ。

地元有利、遠方の受験者不利とかいうことより、根本的にピントがずれているんだよな。

「もてなしの心」推進〜また訪れたくなる奈良〜

が目的の奈良検定であるのなら、もてなす側の地元の人、訪れる側の観光客の両方に
フォーカスした(観光目的にフォーカスした)検定試験であるべきだと思うな。

自然とか花とか行事とかを重要視するのもいいけど、花とかは奈良じゃなくても京都でも
関東でも名所はいくらでもあるし、わざわざ花だけを見に奈良に来る人はほとんどいない
(吉野の桜などは例外)。奈良の寺社を訪れるときに花も一緒に見ることができたら
ラッキーだな、という程度のもんだ。つまり「おまけ」。

奈良にしかないものといったらやっぱり彫刻と建造物と古墳等の古代遺跡だよ。こうした
奈良ならではのジャンルが、地理とか自然とかと同一、あるいはそれ以下の比重しかない
ような検定では主客転倒だと思うよ。

158 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 03:29:39
公式テキストの文学のところに和辻哲郎の「古寺巡礼」が出てこないのは不思議だな。
奈良についての作品といったら「天平の甍」と「古寺巡礼」が両横綱という感じだけどね。

まともな学者は参考文献としてはとても上げないだろうが、梅原猛の「隠された十字架」
なんかは面白さという点では群を抜いている。「梅原怨霊史学」に目をつぶれば、法隆寺
についての知識も、歴史についての知識もかなり身につく。

159 :61:2007/01/21(日) 08:48:01
私は、漢国神社に行ってまいりました。推古天皇の元年に創立という、大変由緒正しい御社なんですね。
で、これがまた、なんともこじんまりとした……。饅頭石がとても印象的な林神社、

その隣には、徳川家康を祀った、「葵神社」 がありまして、それについて、漢国神社の由緒書きに (表に掲示されてて誰でも読めます。)

『慶長19年 (1614年) 11月15日、大阪陣の際、徳川家康公 木津の戦いに破れ、当社境内の桶屋に落忍ばれ、九死に一生を得給う。』

とあり、思わず感想。 「んなアホな(笑)」

160 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 18:35:24
>>154
大きな図書館通いせねば閲覧できぬものばかり…。大学教授クラス以上が相手だから当然か……。

161 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 20:58:58
来年2級でも1級受験でも、公式テキストブックで苦手分野まで詳細に憶えるのが先決だろう。
公式がしんどいとか言ってるレベルで、他の本を頼るのは危険。

多分1級での公式外出題は、3割もなくて2割程度じゃないだろうか。
高得点狙いじゃなくて合格するだけなら、自信なし正解数も見込んで公式だけで充分。
1級95点以上狙いの人は公式完璧掌握後に、自分の疎遠な分野の専門書も読んだらいい。

162 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 22:51:19
V章の遺跡・古墳関連ジャンルは、問(25)〜(40)の16問で問題数多めだが、
(35)〜(40)の6問は考古学の分野ではなくて、いわば歴史の分野で易しいサービス問題。
古墳数の多さに辟易した公式テキストの文の量と、出題との差が激しいジャンルだった。

自分も>>84さん同様に、苦戦覚悟だったが何故か全問正解。
悩んだのは(29)の黒塚古墳33面と(33)の中尾山古墳八角形。自分は数字に弱い。w
(25)は弥生時代(26)は纏向がポイント。(30)天王山古墳は難問なんだろうな。

163 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 23:42:45
影の主催団体から考えて、
1級は京都検定と同様の記述形式でしょう。語句を使った論述。
古墳名や仏像の正式名称を正確に書くとなると、漢字が書けるかどうか?
も大きなポイントと思われ…

164 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 23:54:29
早稲田大学のサークルの古寺仏研究会の、現役・OBで受験者の人はいませんか。
私のほかにもいたならば、まあどうっていう事はないけど何となくウレシイ。
毎年夏合宿は奈良・京都、春合宿は奈良京都以外からに決まっていたっけ。
作家の井沢元彦先輩は有名人なので、まさか今更受験しなかったでしょうね。

165 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 02:43:43
土曜のTBS「日立 世界ふしぎ発見」で頭塔が紹介されていたな。
頭塔がTVで紹介されるのを初めて見た。
奈良公園周辺でも、まだまだいろんな遺跡があるんだと再認識。

166 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 02:49:27
>1級は京都検定と同様の記述形式でしょう。語句を使った論述。

奈良商工会議所のサイトの出題程度・合格基準のところに、1級も2級と同じく
「マークシート択一式」と書いてあるよ。

奈良商工会議所 奈良まほろばソムリエ検定
http://www.nara-cci.or.jp/narakentei/

167 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 07:43:15
奈良ファンの方々が大好き(?)な、
建築・彫刻・絵画についての、(60)〜(68)の9問

(60) 「薬師如来」の方を選択した方、いる?、 (64) 円成寺、行った方、どれくらいいる?
(65)・(67) なんか日本史一問一答の問題みたい。(66) 30円の塔でも国宝なのね。
(68) 来年は、正解が 「エ.平山郁夫」 となる出題になるかな……?。

(66) イ・ウ・エ 三重塔対決。 ウ.国宝指定解除 を知らないで、「売値30円」 を選び、1問不正解でした。

168 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 11:39:28
>>158
当然載っているべき内容で公式テキストにないものは、1級対策になるね。
文学では他に、亀井勝一郎「大和古寺風物誌」や、
奈良を舞台にした古代史小説類の黒岩重吾だとか。

169 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 16:11:20
>>153
東京都内各所にて、2006年11月3日(金・祝) に行われた、
「第1回 江戸文化歴史検定」 は、3級 6938人、2級 3590人 合格率、3級 87.1%、2級 44.4%
合計 10528人と、京都検定に次ぐ、第2位の受験者数を獲得していた模様。
http://edoken.shopro.co.jp/passrate.html

あと、「第1回 富士山検定 3級」 (2006年10月出題) は、受験料無料、問題は、地元2紙・インターネット発表という方法で、
5526人 の 「応募受験」 があり、合格率 87.9% 。 合格証と同時に、2級 会場試験の申込案内が送付された模様。
http://www.fujisan-net.jp/news_main.php?news_num=4816

奈良も、やたら敷居の低い、「3級」 を創設しないかな?

170 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 22:28:42
>163
ソムリエの間違い
つい、3>2>1級のつもりで書いちゃった。


171 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 00:10:57
寺社については(41)〜(59)の19問で、最大ジャンル。
寺社と言っても、動植物・奈良県の歴史・建築彫刻絵画・文学・祭り行事・世界遺産等の他分野と、
重ならない内容を中心とするので、寺社独自の歴史・名前・由緒・現状・祭神等からの出題となる。

こういった枝葉的薀蓄は、特に学術的でない一般団体客・年配観光客の興味を引いて受ける領域。
他に来年度対策は、山号・宗派・本尊・開基・中興・伝説・逸話・他の各種札所・ご利益等かな。
常日頃から見学時に、立て札や看板やチラシやパンフ類を丁寧に読む癖を付ける事が大切。

難問だと感じたのは(59)門僕神社だけで、かなりなサービスジャンルの気がしたけれど…。
(53)歓喜天=聖天、(54)奈良県を代表する磨崖仏は、仏像ファンなら知っているべき内容。

172 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 07:17:08
>(60) 「薬師如来」の方を選択した方、いる?

「銅像」であることは良く知られているから間違いにくいと思う。

>(64) 円成寺、行った方、どれくらいいる?

奈良旅行歴が1回や2回の観光客が行くところではないが、仏像・建造物・庭園と
三拍子そろった名刹と思う。春日堂・白山堂の予想以上の小ささには誰もが驚く。
多宝塔内の運慶作大日如来はあまりよく見えない。

>(66) 30円の塔でも国宝なのね。

30円といっても現在の貨幣価値とは大違いだから、そこそこの金額だよ。

>(66) イ・ウ・エ 三重塔対決。 ウ.国宝指定解除 を知らないで、「売値30円」 を選び、1問不正解でした。

「ウ.国宝指定解除」されたのは消失前の塔。現在の塔は消失後の再建だから、
最初から指定されていないでしょう。

173 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 08:06:09
>>167>>172
明治の廃仏毀釈で売りに出されたのは、興福寺の三重塔ではなくて五重塔。
売値は30円ではなくて、25円(50円説と5円説もある)。
細かな部分の正確な暗記は、これから先も大事だよ。

174 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 11:28:02
>>173
http://www.kohfukuji.com/kohfukuji/03_tmpe/ma_rec_4.html

となると、このHPの 下から数えて12〜13行目あたりに記述されている事は、不正確なんでしょうね……
けっこう説得力あるような文章だっんんだけど……。

175 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 14:11:41
ネットと書籍じゃ、文章内容に対する責任感と著者のレベルが違うから、
ソースはネットじゃなく、書籍に求める習慣を身に着けた方がいいでしょう。
ま、この場合は諸説紛々で真相は闇の中かもしれないけど。

176 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 15:22:00
文学についての、(69)〜(76)の8問   ……文学は事前勉強を全くせず、2問不正解でした。

(69)・(70)・(71)・(72)・(75) … 高校か中学で習いました。奈良県にある公立校でした。
(73) 小野老ではない歌が来て、間違えた。と思ったら、百人一首!! 習ったけど忘れてた…。 ×
(74) これは習ってないけど、やはり 帖の巻名 (変な日本語) でしたか。 ×
(75) 読みがなは、「しつこそん」 だそうです。映像化されていないのかな…。

177 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 21:31:26
飛鳥藤原も世界遺産候補か!
今日創刊、古寺を巡る 法隆寺 190円でした。良い。

178 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 06:33:40
>>173-175
「芸術新潮創刊40周年記念特別号 国宝」(1990年1月刊)という国宝マニアには
結構知られていて、たいていの図書館には置いてある本によると、「受難の国宝 廃仏毀釈
による被害」のところ(31頁)に、以下のように書いてある。

当時(注:明治3年ごろ)、瓦一枚が一文で売られ、現国宝の五重塔は250円で買い手
がつき、三重塔などは30円であったという。幸い、塔を解体して古材にして売る値段
よりも、解体の費用の方が高くつくということでことなきを得たが、こうした話は枚挙に
いとまがないほどあった。

>>176
>(74) これは習ってないけど、やはり 帖の巻名 (変な日本語) でしたか。 ×

「ア.紫上」の「若紫」が第5帖、「イ.玉鬘」の「玉鬘」が第22帖、「ウ.朝顔」の
「朝顔」が第20帖、「エ.葵上」の「葵」は第9帖。

各帖のタイトルを知っていれば(類推で)答えられるわけだが、それでも内容を熟知して
いなければ玉鬘が初瀬詣したことまでは覚えていないでしょう。公式テキストにも載って
いないし、基礎的な問題に限るという2級の枠をはるかに超えた「超」のつく難問と思う。

179 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 11:07:53
>>178
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31480603

芸術新潮編集部/編 「国宝」  ですか〜♪ (上リンクは、2005年1月刊の増補改定版)
なんかすごく興味をそそられますね〜。図書館に行って探してみます。情報サンクスです。




180 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 18:52:38
伝統工芸・特産品についての、(77)〜(84)の8問  ……2問不正解

(77) 日本史でよく出ますね。(78) 選択肢に 「香芝市」 が無いのが残念。→ 〒639-0256
(80) × その他の選択肢…奈良人形師・奈良漆器の人・第1回人間国宝の安堵町出身の陶芸家…だけは知ってた。ので選択・×
(79)・(80)×・(81) 同・暗記問題。  (82) 1級だと 「胃腸薬」 が正解か?
(83) 現在「くず粉」として市販されているものはほとんど小麦やサツマイモなどのデンプンである。(wiki) ←あらら…
(84) これまた山里の寺から、織田信長やら徳川家康やら…。正解したかった… ×

この分野、よほど丹念に造詣を積まないと、ソムリエ試験には対応できなさそう。奥が深すぎ…。







181 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 00:46:18
>>177
自分も新創刊の「週刊古寺を巡る1法隆寺」小学館\190買ったよ。(全50巻で2巻以降は\580)
内奈良県関係は、法隆寺・東大寺・興福寺・長谷寺・薬師寺・室生寺・唐招提寺・金峯山寺・當麻寺
・関西中部の霊場めぐりの10巻。定期購読申込者全員になぞりがき般若心経セットプレゼント。w

後から気付いたけど、同じ小学館で2001年発行「週刊古寺を行く」\560、全50巻揃えて持っていた。
見ると第1巻が同じく法隆寺、扱ってる寺院も似たようなもので6巻までは順序まで同じ。
内容や写真もまあいわば似たり寄ったりで、小学館ともあろうものがエグイ商売しますな。

全巻揃えて自分が持っているワンテーマ週刊誌類では、何といっても、
朝日新聞社の週刊朝日百科「日本の国宝」別冊別巻共で計135巻が、1番役に立ってる。
「京都を歩く」に続いて、講談社で「週刊奈良を歩く」でも出してくれればいいのにね。w

182 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 07:31:15
>この分野、よほど丹念に造詣を積まないと、ソムリエ試験には対応できなさそう。奥が深すぎ…。

この伝統工芸・特産品についての分野は、公式テキストでは、わずか10頁。
総ページ数が340頁以上あるから、全体の1/34。となると検定試験での
全100問を公式テキストのページ数で割り振れば、3問弱でいいはず。

それが8問も出題されているわけだから、重点的に勉強すべき、というか
重点的に勉強した人には有利働いた分野だと思う。

奥は深いが、奈良県の伝統工芸や特産品はそれほど多くなさそうで、高得点を
得るなら狙い目の(重点学習すべき)分野かもしれない。

183 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 02:42:34
祭り・行事についての、(85)〜(92)の8問  ……3問不正解

(85) 秘仏・十一面観音知らんかった〜。 752年開始の行事って聞いてたから、多分 ア.盧遮那仏 かと… ×
(86)・(88)・(90) 西大寺、薬師寺、唐招提寺、参拝は過去たった1度。でも距離的な近さから、TV映像が脳に定着。
(87) 〜 にいます神社 って他にもあるんだよね〜 むずい × (89) 来年は姫の父親の名前かな?
(91) いさがわ神社、参拝ゼロです。ごめん × (92) 春日大社の事も、結局はTV映像・情報しか知らないんだよね。

この分野ではふと思った。大茶盛、花会式、うちわまき、万燈籠 のニュース映像が毎年放送されるのって、関西エリアだけ?

184 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 06:57:23
>この分野ではふと思った。大茶盛、花会式、うちわまき、万燈籠 のニュース映像が毎年放送されるのって、関西エリアだけ?

関東の人間だが、大茶盛は先日見たが、他は見た記憶がない。
放送しているのに見逃しているだけかもしれないが。

奈良の行事で関東地区でも良く紹介されるのは、東大寺二月堂修二会。
特に二月堂の欄干で籠松明を振り回し火の粉を飛び散らせるシーンは、
「関西から春を告げる行事」として、毎年まず必ず放送される。

他は、若草山山焼、大仏お見拭い、鹿の角きり。他の行事は単発で
紹介されることはあっても、毎年紹介されるなどということはない。

185 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 02:05:19
>>129
天王山古墳、見学して来ました。懐中電灯持参で。

本当に天皇が祀られていたのであれば祟りがおそろしいとも感じましたが、
入口まで来て入らずに帰るのも勿体無い話。おなかを丸めて玄室まで入ってみました。
当然ながら、今や祭祀される事も無く、石以外のものも何も残っていないので、心配するまでもないかと…。

案内板1枚設置されているだけの、すごく簡素な遺跡ですね。
でも7世紀の代表的な古墳、と表示があり、考古学では有名な存在である、との事でした。(ゆえに出題されても当然と…。)

186 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 07:52:50
>「大和を歩く」は眠気を誘うという点では公式テキストと大差ないかも。

地図を持って大和を歩くための本らしいが、地質・地理・自然などの記述が
多くて、確かに面白くない。執筆者が多くて内容的にも統一感がない。
辞書的に参照するか、参考程度に流し読みするのがよろしいかと。

187 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 12:04:18
体験学習というのが気になる。一体何をするんだろう。

188 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 17:05:02
>>187
講義を受けて、何か1つぐらいモノ作り体験させられてから、名所見学して、
ちょこっとガイドの真似事みたいな事を、練習させられるんじゃないかな。

189 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 06:45:36
>>188
それって結構大変じゃない?講義&レポート提出ぐらいで勘弁してほしい。
だいたい、予想では2000人以上合格者が出るんだろ。
そこまで面倒な要求をするか疑問。

それにしてもマークシートで合格点も決まっているのに、どうして
合格発表まで1ヶ月半もかかるのか?

190 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 07:26:25
奈良商工会議所サンは、昔からいろんな検定試験を実施しておられますので、(簿記・珠算・販売士など)
他の検定試験と同様の、「お待た制」 を採用しておられるのでしょう。もちろん内部ではとうに採点は終ってるハズ。

191 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 06:59:56
京都検定はだいぶ合格率が上がったらしいね。
合格者が急増して、その価値が激減したということか?

昨日のNHKスペシャル「大化改新・隠された真相
〜飛鳥発掘が明かす蘇我氏の謎〜」は結構、面白かったな。
フジの2時間SPも箸墓だったし、ちょっとした古代史ブーム
(というか奈良ブーム?)だね。

192 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 14:15:03
>>191
ご覧になれなかった方々のために、NHKスペシャルの紹介HPを貼りますね。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070202.html

193 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 08:08:39
*7.5% 22:00-22:50 NHK NHKスペシャル「大化改新 隠された真相〜飛鳥発掘調査報告〜」
15.2% 21:00-22:52 CX* 金曜プレステージ「浅見光彦シリーズ25箸墓幻想」

194 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 08:10:47
京都検定関連本はたくさん出ているが、奈良検定の
本の出版予定はないのか?合格発表後?

195 :名無し検定1級さん:2007/02/16(金) 15:57:03
1級対策を考えてる人だったら、下記をひと通り目を通しておいた方がいいかも知れない。
国指定重要文化財と県市町村指定文化財は、ほぼ除いて考えても大丈夫か?

●奈良県内の市町村別指定文化財一覧 (奈良県文化財保存課による)
http://www.pref.nara.jp/bunkaz/shichousonbetsu/index.htm

196 :はなこ:2007/02/18(日) 22:18:18
ありがとう

197 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 13:45:42
合否通知まだだね。分野別の最後、\章奈良県の世界遺産・観光文化について。難しかった。
8問中5問が世界遺産、3問が観光文化。4問だけのテキスト外出題中3問も観光文化に集中。
確証はない勘だけどこの章は、学者でない主催者の奈良商工会議所関係者の出題の気がする。

世界遺産関連、(93)年号と(97)件数は、反射的に解答が出る事はなかった。数字問題は嫌い。
観光文化関連、(98)〜(100)は、テキスト外だし時事・現在関係の問題でやはり難問。

(98)。奈良県立万葉文化館は未訪問。明日香村のはずだろうけど高取町もちょっぴり思案。
(99)。自分は海外国内とも全姉妹都市知っていて正解したが、へたをすると悪問の部類か?。
(100)。キトラ古墳のニュース問題。悩んでテキスト掲載の写真頼りに、玄武にして不正解。

さて皆さんは、全100問中で最も受験者の正解率の低かった難問は、第何問目だと思いますか?
誰でも自分の不正解問題中だろうと思いたいものだけど、自分が思うには(99)奈良市の姉妹都市。

198 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 01:01:34
源氏物語の人物を問う問題も正解率低そう。
自分は源氏好きなので正解だったけど、受験者の中には興味ない人も多いんじゃないかな?

199 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 01:58:17
源氏物語の玉鬘の初瀬詣もテキスト外だよね。
奈良好き=古代に関するものはおおむね何でも好きな人間が多くて、
古事記や源氏の荒筋ぐらいは、承知の人も結構いるかと思ったけど、
源氏物語の登場人物の系図作りに熱中した事のある自分は、よほど変わり者かな。

難問としては、テキスト外4問(?)VSテキスト内で重箱の隅を突っつく問題?
テキスト内では、鍋倉渓・初代藩主・崇峻陵・門僕神社・赤膚焼・おんだ祭‥他にもあるね。

200 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:00:12
>>199さん
私も小・中学生の頃、源氏物語の系図作りしてました〜。懐かしい。

201 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 23:19:40
合格通知マダかな〜〜

202 :名無し検定1級さん:2007/02/23(金) 21:27:45
問(87)の飛鳥坐神社のおんだ祭は、天狗とお多福によって、
夫婦和合の性行為の所作事が演じられ、民俗学の分野では奇祭として有名。
あと始末に使われるちり紙を「拭くの紙(=福の神)」と称して、参詣人に配られる。
おおらかと言うか下品と言うか。境内には奉納された男根形の石がごろごろ。
民俗学者の折口信夫は飛鳥坐神社の縁戚で、祖父が宮司の飛鳥家の生まれ。

203 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 04:04:53
合格通知こねーよ。
遅い理由は発送不能がある程度あるからか?
意外にマークシートで判別不能になった解答用紙おおいんじゃねーか
受験番号・名前を壮年のおぢさま達はちゃんと書けましたか?



204 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 04:11:30
てか下旬て

205 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 04:22:10
受験票の発送も12月「下旬」じゃなかったっけ。
実際に届いたのは12月28〜30日ごろ。
参考>>24>>37あたり。

206 :名無し検定1級さん:2007/02/24(土) 21:37:13
新聞に載ってたね。合否通知の発送、26日とのこと。合格率39%。九歳の子も合格。満点は一人だったって。

207 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 10:01:08
年寄りばっかり合格したらしいな。
まあこのスレで自慢カキコしてたやつも加齢臭ぷんぷんだったし、
50以上の爺とか婆なんだろ?

208 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 22:56:16
不合格通知まだかな〜〜〜><

209 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 02:37:58
満点が一人とは希少価値だな。名乗り出そうな悪寒。

で、体験学習は何?合格率40%ということは1600人ぐらい合格者が出る
わけで、それだけの人数ができる体験学習って限られるだろ。

210 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 02:50:34
【2007年2月24日】
高齢者ほど奈良通?ご当地検定の合格率39%──70代は68%、80代は100%

奈良商工会議所は23日、今年1月に始めたご当地検定「奈良まほろばソムリエ検定」
の結果を発表した。初回は入門編の「奈良通2級」を実施し、受験者3544人のうち
1397人が合格した。合格率は想定の50―60%を下回る39%だった。

合格率は年齢層が上がるにつれて高くなった。20歳未満が14%と最も低く、
20歳代が16%、30代は24%、40代も33%と平均を下回った。
一方で50代は51%、60代は65%、70代は68%と高くなり、80代は6人全員が合格した。

同商議所は「経験に基づく知識が生きている。第二の人生で奈良の勉強をしている人も多いのでは」
と推測する。

初回は県内の受験者が2790人と8割近くを占めた。
「1級と2級を実施する来年は県外受験者も増やしたい」(同商議所)という。

211 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 12:04:05
>>207
もしあなたが不合格者ならば、無礼な言葉遣いの悪口も負け犬の遠吠え。

60代以上は勉強時間がたっぷり取れたという事と、
若年層ほどなめてかかって、テキスト勉強時間不足の受験者が多かったんだろうな。

若年層不振の中での9歳合格者と、満点合格者の2人はとても立派。
80代の6人も年齢を考えると偉い。 各分野ごとの正答率を知りたい所だね。

212 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 15:38:07
奈良まほろばソムリエ検定:2級試験、合格率39.4% 高齢者が好成績 /奈良
(毎日新聞 2007年2月24日 配信)
tp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/archive/news/2007/02/24/20070224ddlk29040569000c.html

◇最年長は88歳、最年少は9歳

 奈良商工会議所は23日、1月14日に初めて実施したご当地検定、
「奈良まほろばソムリエ検定」の奈良通2級試験の結果を発表した。
受験者3544人中、26都府県の1397人が合格し、合格率は39・4%だった。
同商議所は6〜7割の合格率を見込んでいたが、
「第1回で出題傾向が把握できず、対策が立てづらかったからでは」と分析している。

 100点満点で70点以上が合格。平均点は62・9点。合格者の最年少は9歳、最年長は88歳。
100点満点が1人だった。50歳以上の合格率は57・9%で、50歳未満の24・9%を大きく上回った。
同商議所は「高齢者の方が、知識の蓄積が豊富で、
定年後、ボランティアガイドなどで奈良との関わりが深いからでは」としている。

 同商議所は26日に合格通知を郵送する。2級合格者は、来年1月に予定される1級の受験資格を獲得。
再来年には、1級合格者を対象に最上級の「まほろばソムリエ」試験も始まる。【黒岩揺光】

213 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 16:46:19
不合格通知キターーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

50点キターーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

214 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 18:42:17
>同商議所は6〜7割の合格率を見込んでいたが、
来年は2級合格率アップだろうね、価値が下がるので1級は30%を切る出題希望。
>「第1回で出題傾向が把握できず、対策が立てづらかったからでは」
それもあるだろうけど、テキスト発行が遅すぎるのが最大の原因。

第1回試験開催概要は何月何日に発表されたのか、ご存知の方いらっしゃいますか?
通知まだ来ない、奈良市内で奈良中央郵便局の徒歩圏内なのに。

215 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 20:48:54
通知まだ来ない。

>九歳の子も合格

そんな小さな子は、というか高校生未満のような子は誰一人、試験会場で
見かけなかったけどな。奈良女子大だけど。

>テキスト発行が遅すぎるのが最大の原因

というか、初回発売分がすぐに売り切れて、なかなか増刷分が出回らなかった。
当時、アマゾンでも入手困難で、現在のところ取り扱い不能という回答だった。

>第1回試験開催概要は何月何日に発表されたのか、ご存知の方いらっしゃいますか?

zakzakに「発掘調査結果も問題に?古代の都もご当地検定”参入」という記事が
出て知ったのは、去年の2月28日だから、多分、その少し前。

216 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 20:52:31
県外も受験者増やすんだったら、〜展示されたのはなんでしょう、
などと、県内新聞に載るようなネタはやめるべき。

217 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 21:18:10
うちも通知まだ来ないよー。奈良市内在住なんだけど。

218 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 21:36:37
>>215  >知ったのは、去年の2月28日だから、
そんなに早く発表されていたんですか。
自分は去年の11月に本屋で、山積みにされていたテキストを偶然発見して購入、
試験の存在自体を初めて知ったのはそのテキストによってで、増刷分だったんだろうね。
半月余りでの願書締め切りにはひどくあせって、受験しようか来年にしようか悩んだな。

>>216  >〜展示されたのはなんでしょう、
問(100)のキトラ古墳の白虎、あれもヒネリ問題と言うよりは悪問だね。

219 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 22:37:02
今奈良テレビのニュースで、今年5月に飛鳥資料館で、
キトラ古墳の剥ぎ取り壁画の、「玄武」公開だって。
去年の「白虎」は、のべ6万人見学だったというのにはびっくり。

220 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 22:49:12
>そんなに早く発表されていたんですか。

ご参考までにそのzakzakの昨年2月28日の記事

発掘調査結果も問題に?古代の都もご当地検定”参入

 奈良の歴史や文化に関する知識を問う「奈良まほろばソムリエ検定(奈良検定)」が
来年1月から始まる。京都などが先駆けた“ご当地検定”に新規参入した格好だが、主催
の奈良商工会議所は「歴史発祥の地として京都に負けてはいられない」と意気込んでいる。

 奈良への理解を深めてもらい、観光振興につなげるのが狙い。県全域の歴史や文化など
が出題対象で、マークシート方式の「奈良通2級」「同1級」、記述式の「奈良まほろば
ソムリエ」の順に難易度が上がる。

 作成中の公式テキストは、監修の網干善教関西大名誉教授(考古学)をはじめ、田辺征夫
奈良文化財研究所長や東野治之奈良大教授(古代史)ら豪華な顔ぶれが執筆。8月にも
全国の書店で刊行される予定だ。

 試験の出題範囲は公式テキストの内容に限定せず、「たとえば最近の県内での発掘調査
結果などが問われるかも」と同商議所。古代史を塗り替える発見が相次ぐ奈良県だけに、
歴史ファンにはまたとない腕試しの機会になりそうだ。

 第1回試験は「二級」のみ実施。検定要項は7月ごろ決定するという。
ZAKZAK 2006/02/28

221 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 22:51:34
>問(100)のキトラ古墳の白虎、あれもヒネリ問題と言うよりは悪問だね。

当時、全国紙でもローカルニュースではなく、一般のニュースとして報道された。

特に朝日は昨年5月19日の社説でも「キトラ公開 白虎が語りかけるもの」と題して
この話題を取り上げ、最後に「この機会に白虎のもとへ足を運んでみてはどうか。
国民の関心が高まれば、文化庁も緊張感を持って管理に当たることになるだろう」と
結んでいる。つまり全国の人に、「この機会に見に行け!」と煽ったというわけ。
おかげで北海道から朝一番の飛行機で駆けつけた、という人も出る騒ぎに。

ちなみに、「玄武」は今年の5月11日〜27日の17日間、同じく飛鳥資料館で
公開されるらしい。最も鮮やかな「朱雀」の公開は3年以上先らしい。

「朱雀」公開は3年以上先?―文化庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-05046412-jijp-soci.view-001

222 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 00:03:41
去年の前半までに知って、受験を心に決めた方は、
公式テキスト入手までの準備期間に、どんな本を読まれたんでしょうか。

223 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 03:44:39
>>221
でもその当日前後に、運悪くニュースキャッチし損ねた人にとっては、
何が展示されたのかまでは、読書等で一般教養として仕入れる事は殆ど不可能。

224 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 12:54:44
>>20>>212
北海道から願書を出した2人は残念ながら、
受験しなかったか不合格だったんですね。

225 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 19:34:43
合否通知まだ来ないよ、‥‥奈良市内。
同一市内発着で中2日空けないと到着しない程、最近の郵便事情って悪いもんなのかな。
自分だけ誤配達とか何かの事故じゃないかと、疑心暗鬼に駆られる。

26日発送予定が、実際には1〜3日遅れてしまったとか、
>>213が事実なら、合格者と不合格者で発送日を変えたとか。 うーんイライラ。

226 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 21:00:33
うちもまだだよー。市内だから26日に発送したならとっくに着いてないとおかしいよねぇ。市内に住む知り合い何人かも全員まだみたいだし、おそらく予定通りに発送できなかったんでは?

227 :213:2007/02/28(水) 21:14:32
>>225
合格者の方が遅くなってるんじゃね?
合格証?とか入ってそうだし。

ちなみに自己点数が書いてあって
判定欄に「合格基準には達しませんでした」とか書いてある。

受験者データ
受験者数 3544人 合格者数 1397人 合格率 39.4% 平均点 62.9点だって。

で、20代30代の合格率が低いのに、
平均合格率が39.4%まで跳ね上がってるってことは、
受験者の平均年齢が凄く高かったって事か?
まあ確かに初老の人ばっかだったけどさ。

228 :213:2007/02/28(水) 21:16:27
あ、自分は奈良西部在住の30代です。

229 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 21:17:50
不合格通知きた。封筒だったから期待したじゃないか orz。

奈良はマスコミ発信が弱いから、京都のように刷り込まれてる
一般知識が少ない。

230 :213:2007/02/28(水) 21:18:40
>>229
何点だった?w

231 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 21:23:00
63ですた。ボツ問1点あります。(西大寺のお茶のいわれ)

232 :213:2007/02/28(水) 21:31:32
>>231
そか。w
まあでも69点でなくて良かったね。w

233 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 21:52:47
今奈良テレビで、西大寺の大茶盛やってた(ニュースじゃなくて)。
もう少し奈良テレビを見ようかな。
(テレビ東京系の番組じゃなくて、教育テレビ風の奈良県内紹介の番組を)

234 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 00:20:01
合格通知来た人はいないのか?少し安心。

>〜展示されたのはなんでしょう、
>などと、県内新聞に載るようなネタはやめるべき。

読売でも1頁のほとんどを使った記事(全国版)が掲載されていた。
入場2時間待ちの盛況だとかね。その記事の切り抜きを持って東京から
(飛鳥資料館に)来場している人を見た。

235 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 00:34:02
周囲で通知の来た人(約10名)はみな不合格。
合格通知の来た人はまだいない。
「2月下旬までに発送する」とあるが、もう3月。。。


236 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 01:35:10
ということは、まだ通知が来ないということは
「合格」の可能性が高いということだなw

237 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 02:20:58
不合格通知は、27日夕方に届いた人がいるから、26日発送。

合格通知は、28日までに届いた人がいないので、27日までにも発送していない。
という事は「下旬まで」ぎりぎりの28日発送で、届くのが早い人でも1日の午後だろう。

238 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 13:15:03
橿原市内30台不合格者です、28日に通知きました><
56点・・・・・。(TOT)
もっと勉強すればよかった^^

239 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 14:06:09
奈良市内在住30代です。
27日に友達に不合格がとどきました。
私には今日3月1日に合格通知がとどきました。
72点ボーダーゾーンでした。
なお、体験学習の資料が同封されるから遅くなったのかと思いきや。
認定証カードが入ってただけでした。
早く体験学習のスケジュールがほしいな。

240 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 18:04:28
合格通知が今日1日の夕方到着、奈良市内40代自営。
94点。もっとしっかり勉強すればよかった、なんちゃって。
判定欄は「合格おめでとうございます」。言葉は合否の2種類だけらしい。
大茶盛にイチャモンが付いて、「出題の誤りとし全員正解と致します。」

体験学習プログラムの詳細については、後日郵送との事だけど、
〜奈良の伝統芸能や伝統工芸、奈良に伝わる物語等、
「本物の奈良」を体験いただけるプログラムを企画しております。〜

241 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 18:49:50
合格通知きました。奈良市内在住30代です。73点でかろうじて合格。いろいろ封入してて通知が遅れてるのかと思ってたけど、通知書と認定証だけか〜。

242 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 19:14:53
>>240
(88) 西大寺の大茶盛の名称の由来についての出題では、
「ウ.大きな茶碗で茶を点てて飲むから」 は 当然正解だが、
ア.大勢の人が集まって茶会をするから も間違いとは言い切れまい。
本誌は (ウ) を正答としたが、どうだろう。

2007年1月15日(月) 奈良新聞の1面下段コラム、「国原譜」 の指摘でつね。
(【註】WEB版では省略されてて見れません。)  マスコミの力はやはり強力なり。

もしかして、
イ.茶櫃に大盛りにした茶葉を仏前に供えるから。           とか
エ.大勢の人がお茶の銘柄の飲み比べをして、適中率を競うから。 とかも
歴史的には間違いではなかったりして……。 明解な解説をいただきたいトコロであります!

243 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 20:03:18
>>242・合否通知が未着の人へ。 ↓当局見解全文。

◎試験問題に関するお詫びと訂正について
※(88)について、問題に誤りがありましたので、お詫びして訂正いたします。

(訂正内容)
 西大寺の大茶盛について、その特徴を問う意図の出題で、正解を「ウ」としていまし
たが、「名称の由来」となると、適切な選択肢がないことが判明いたしました。従って出
題の誤りとし、全員正解といたします。

(西大寺大茶盛式の由来)
 延応元年(1239)1月16日、興正菩薩叡尊が、国家安康を祈願する御修法の結願
として八幡宮に献茶をし、余ったお茶を大勢の参拝客に振舞ったことに始まる。その様
が宴会のようであり、酒を飲む「酒盛」に喩えて「茶盛」と称し、大勢の人が大きな茶碗
で飲んだため、「大茶盛」となった。

244 :243:2007/03/01(木) 20:09:59
あれっおかしいな、途中の文が抜けてる、失礼。

(西大寺大茶盛式の由来)
 延応元年(1239)1月16日、興正菩薩叡尊が、国家安康を祈願する御修法の結願
として八幡宮に献茶をし、余ったお茶を大勢の参拝客に振舞ったことに始まる。その様
が宴会のようであり、酒を飲む「酒盛」に喩えて「茶盛」と称し、大勢の人が大きな茶碗
で飲んだため、「大茶盛」となった。

245 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 01:11:02
関東在住だが通知はまだ。西大寺大茶盛りは(ア)(ウ)の両方正解にすれば
いいだけの話で、全員正解にすることもあるまいに。

問(76)の井上靖「漆胡樽」を読んでみたが、いまいち。良く言えば、よくも
これだけ空想の翼を広げられるものだと感心する、悪く言えば、それって全て
「妄想」だろという印象。

246 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 13:14:23
「体験学習」って、そもそも無料なのか有料なのか。
何班かに分けて開催して、自分の都合のいい日を申し込むんだろうな。
遠隔地の人間にとっては交通費・宿泊費が大変だし、試験と2度手間になる。
1級試験日の前日にすればいいのに。

一定時間拘束される事には変わりないけど、講義よりも「体験」重視のようなので、
多分終了試験はないだろうし、イベントとして楽しめばいいのかな。
伝統工芸でモノ作りさせられるよりは、衣装着て伝統芸能の方がいいな。
「おんだ祭」だったらテクニックの見せ所。 地味〜な「翁舞」だったりして。w

247 :名無し検定1級さん:2007/03/02(金) 16:07:25
大茶盛を大きな茶碗以外で答えて70点で合格者も、中には居るんだろうね。

248 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 00:04:26
関東の私にも合格通知来た。認定証は薬師寺のシルエット。
紛失と住所変更の場合は知らせろ、ということは再発行してくれるのか?
体験学習のガイドラインぐらいは示してくれれば良かったのに、これでは
年間の旅行計画が立てられない。別に観光先が奈良だけというわけじゃ
ないんだけどな。

>>247
得点の分布は普通、正規分布するらしいから、平均点に近い70点前後は一番
該当する人が多いと思われ。だから、大茶盛の問題を除いて69点だった人は
100人程度いるでしょ。そのうち、50人ぐらいは大茶盛を誤答していて、
救済処置で70点となって合格。まあ、そういう人は来年はほとんど合格する
だろうから、1年「浪人」しなくて済んだというぐらいの話。

249 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 00:09:44
東京在住

とりあえず合格。
わざわざ交通費と宿泊費をかけているので
落ちたら洒落にならなかった。
ヤレヤレといったところかな。

やっぱり問題は体験学習。
他の場所にも遊びに行くので早めに教えて欲しい。

250 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 01:01:01
>同商議所は「経験に基づく知識が生きている。第二の人生で奈良の勉強をしている人も多いのでは」
>と推測する。

そこまで大袈裟なもんでもないだろ。「経験に基づく知識」というより、系統的でない
雑多で表層的な雑学的知識の断片をどれだけたくさん仕入れているかが勝負の分かれ目、
という感じ。

歴史だの彫刻だの建築だのの系統的かつ正統的な勉強、つまりオーソドックスな勉強を
してきた人は「勉強の方向性が違う」と感じて、検定の方には興味を失うだろうね。

251 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 04:56:04
自己採点と送られて来た点数が違うのが気になった。合格してるからいいが、他にそんな人いますか?

252 :名無し検定1級さん:2007/03/04(日) 12:30:48
金曜日に結果がきました。 84点、合格でした。
東北からの受験だったので
>>249さんのように、私も「落ちたら洒落にならない」所でした。

あとは体験学習の日程が待ち遠しいです。
日程がが分からない限り、大きな予定が入れられないので
早めに連絡が欲しい所です。



253 :名無し検定1級さん:2007/03/08(木) 02:16:52
時空ロマン唐招提寺「天平の名建築・金堂を守った男たち」
(TBS系列 2007年3月4日(日)14:00〜15:30)
http://www.tbs.co.jp/program/toshodaiji_20070304.html

は素晴らしい内容だった。歴史の勉強にも古建築の勉強にも、
もちろん「奈良検定」の勉強にも役立った。

体験学習が唐招提寺金堂平成大修理現場見学だったらいいのになぁ。

254 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 08:09:17
>少しは、家に居ながらにして奈良を楽しめる本として、(↓) を挙げます。1680円。高いか?順当か?
>「歴史地図本 古代日本を訪ねる 奈良飛鳥」

読んだ。楽しめるし、要領よくまとまっている。あまり予備知識の無い人ならこの本から
始めると良いかもしれない。ただし、かろうじて奈良検定2級に合格した程度の私の知識
でも、おかしいと思う点がいくつか。

・薬師寺金堂の金銅薬師三尊像。造像年代に白鳳移座説(藤原京の元薬師寺で造像した
ものを平城京の薬師寺に移座)と天平新鋳説(平城京の薬師寺で新たに造像)の両説が
あって対立しているのに、「白鳳」と断定している。

・近年、法起寺は「ほうきじ」と呼ぶことになったらしいのに「ほっきじ」とルビを
ふっている。

・箸墓を卑弥呼の墓であるとほぼ断定している。この説を採る学者はほとんどいない。
箸墓が卑弥呼の墓なら、邪馬台国はもちろん九州ではなく畿内ということになるが、
邪馬台国九州説には全く触れていない。

255 :名無し検定1級さん:2007/03/15(木) 10:53:28
http://blog.goo.ne.jp/tetsuda_n/e/7d9e0891332e4b41f246e669e42cb8d2

>フタを開けてみると、幅広い分野から素直な問題が出ていた。テキストの偏りを本番で
>バランスを回復したという趣だ。テキスト執筆陣と問題制作者の顔ぶれは、相当違って
>いたのだろう。なお問題をジャンルごとに分けると、ざっと以下の通りとなる。傾向が
>分かると思うので、来年受ける人はご参考に。
>
>1.奈良の地理・動植物 11問(地理5問 動植物6問うち花5問)
>2.奈良の歴史 13問
>3.遺跡・古墳 16問(弥生時代1問 古墳時代9問 平城宮跡5問 その他1問)
>4.寺社 19問(寺院15問 神社4問)
>5.建築・彫刻・絵画 9問(仏像5問 建築2問 絵画2問)
>6.文学 8問(うち平安以前6問)
>7.伝統工芸・特産品 8問(うち伝統工芸5問)
>8.祭り・行事 8問
>9.世界遺産・観光・文化 8問(世界遺産5問 観光・文化3問)

256 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 08:22:18
体験学習の案内って、いったいいつごろ来るんだろう。
忘れかけたころに、思いがけなく来るんだろうか。
実施されるのは、この分だと夏休みごろか。

257 :名無し検定1級さん:2007/03/26(月) 21:10:15
かもね。合格者が意外と県外が多かったりして!

258 :名無し検定1級さん:2007/03/28(水) 14:37:01
県外なんでキトラ古墳玄武公開(5/11〜5/27)の期間にしてほしい。
この時期なら京都の相国寺承天閣美術館で伊藤若冲の釈迦三尊像と動植綵絵
118年ぶり一挙公開とか、奈良国立博物館で「神仏習合」展とか、
京都国立博物館で「藤原道長」展とかがあって、一度に全て見られる。

259 :名無し検定1級さん:2007/04/04(水) 17:21:36
体験学習の連絡、全然来ないけど忘れているんじゃないだろうね。

260 :名無し検定1級さん:2007/04/05(木) 00:25:44
皆さん、来年受験の準備勉強、6分の1ぐらいは済みましたか?

261 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 00:11:47
1級は2級よりかなりむずかしくなるんだろうな。
1級合格者がぞろぞろいたら価値がないし、体験学習も大変だしね。

262 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 01:02:15
仮に来年1級の合格率が、30%ぐらいだとして、
今年の2級合格者の、上位30%ラインといったら、
得点が100点〜70点のうちどの辺りだろうね。 85点?80点?もっと低い?

263 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 01:46:53
再来年の第1回ソムリエ合格者数が、
30人程度になるような問題作りをしないと価値が薄れる。
それ以後毎年2級1級ソムリエ合格者が増え続けるわけだし。

264 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 17:28:52
きました。やっと。

265 :名無し検定1級さん:2007/04/06(金) 23:29:28
○体験学習プログラム実施要項 1級受験のためには以下のうち1項目以上履修が必要。

1.平成の宮大工 小川三夫棟梁と斑鳩へ
2.世界遺産春日山原始林 神々の山を歩く
3.大峯山山伏修行一日入門
4.飛鳥考古学講座 風水でみるキトラ古墳
5.源流の森を歩く
6.奈良の伝統工芸を体験する
7.ボランティアガイドと行く奈良再発見T≪東大寺と万葉歌碑めぐり≫
8.ボランティアガイドと行く奈良再発見U≪きたまち<京街道>を歩く≫
9.奈良の伝統芸能を見る
10.おん祭と舞楽 華麗な舞装束の世界
11.郷土史家と訪れる 春風薫る大和高原へ
12.大和の仏たち
13.中将姫物語をたずねて
14.吉野林業 炭焼きを体験する

11.〜14.は認定対象バスツアー。 各プログラムとも定員に達した段階で締切。

266 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 00:32:04
実施日は、4/25(1.)〜11/25(10.)まで様々。土日が多いが平日も結構ある。
実施回数は、3回(6.)、2回(3.4.5.11.13.)、他は1回。
代金は、\1,000(7.8.)〜\10,500(3.1泊2日3食付)。昼食や拝観料含むものも多い。
定員は、30名(6.10名×3回)〜380名(9.)。
集合から解散までの拘束時間は、2時間半(6.)〜19時間(3.)。
集合場所は、便利な近鉄奈良駅(7.11.12.)〜ひどいのは洞川温泉観光案内所(3.)。

3.なんて水行はあるし起床午前2:00登山開始2:45、女人禁制のため参加資格は健康な男子。
申込が遅れて、これしか残っていなかったら悲劇だな。

267 :名無し検定1級さん:2007/04/07(土) 22:39:47
関東在住だけど、まだ届いていないよ。
毎度毎度、遅いよな。受験票も届いたのは年末ギリギリだったし。
「各プログラムとも定員に達した段階で締切」というのなら、
同じ日に届かないと不公平だよな。
同じ日に申し込んでも先方には遅れて届くわけだしな。

で、私的には1・4・12・13あたりは面白そうだね。

268 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 20:44:37
>>267
申込は電話申込。1.〜10.は9:30〜17:00で土日祝休。11.〜14.は9:00〜17:30で年中無休。
3.10.11.は一般人参加可能。12.は近畿文化会会員参加あり。

プログラム定員は総合計で、2級合格者数に届かない、1,140名。 ???
10名×3回(6.)。20名×2回(3.)。25名×2回(5.)。
30名×2回(4.)。40名(12.14.)。40名×2回(11.13.)。
50名(2.)。60名(7.8.)。70名(1.)。100名(10.)。380名(9.)。

代金が高いのは、\10,500(3.1泊2日3食付)。\10,000(2.含祈祷昼食直会費用)。
\9,500(13.含昼食代拝観料体験費用)。\7,500(12.含昼食代拝観料)。
\6,500(11.昼食お土産付)(14.含昼食体験費用)。\4,000(5.)。他は\1,000〜\3,000。

269 :名無し検定1級さん:2007/04/08(日) 22:55:18
>>268
ご丁寧に、情報サンクスです。
奈良在住なら全部参加したいところだが、現地までの往復で2万円以上かかる
わけだから、3つぐらいに絞りたいところだね。

270 :名無し検定1級さん:2007/04/09(月) 00:32:56
食事付コースといっても多分老人受けする料理で、間違っても満腹メニューじゃないだろう。
若年層〜中年の男性だったら、コンビニお握り等を持参しないと腹が持たないかもしれないな。

271 :名無し検定1級さん:2007/04/09(月) 10:33:38
1.6(8/5回).12.は、すでに定員に達して締切だそうです。

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)