5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不動産鑑定士就職スレ

1 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 00:17:55

不動産鑑定士の就職関係や年収、実務補習関係、他資格との比較等に関するスレです。


2 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 00:30:11
age

3 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 00:30:30
モレ不動産専用
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1161016518/

いろんな資格の3級ばっかり取っている人Part130
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1161436952/


4 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 00:35:01
4えん

5 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 00:38:10
5めん

6 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 00:39:07
投稿目的の糞スレにつき、誰か削除依頼よろしくです。

7 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 07:32:03
こんなクソスレが

8 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 08:07:12
いいかげんにしろボケナス
鑑定だけでいくつスレ立ててんだ?アホか?

9 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 09:22:39
それだけ、鑑定業界は暇なんだよ。

10 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 09:26:06
みんな内定でた?いつから働くの?

11 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 13:11:02
11月1日じゃないのけ?

12 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 16:06:36
大手はもう〆切なの?

13 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 17:36:24
だれか本日発行のプレジデント「日本人の給料」みたいに鑑定業界
(研、大手事務所、信託等々)の
給与比較をしておくれーーー。
ちなみに鑑定士は2004:1020マン、2005:680マン
会計士も2004:1426マン、2005:740マン
弁護士は両年とも2100マン程度。
なんで?

14 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 17:50:11
研:安いが安定
大手事務所:良いときは良いが波あり
信託:主流じゃないので一般サラリーマン並

15 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 17:51:29
痴呆からみたら研は安くないな

16 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 18:23:06
>>13
収集したサンプルが偏ってる可能性もあるんじゃないの?

17 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 18:30:49
痴呆って大阪あたりの忠犬か。

18 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 18:51:30
大手事務所でも中身はピンキリ。
ハズレ引かないようにね。

19 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 21:42:14
お前ら信託を甘くみすぎ。

仕事のやりがい、社内での地位などはともかくとして、カネだけでみれば、鑑
定業界のどの会社も太刀打ちできんよ。

20 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 22:01:10
メガがら試験にうかった俺は銀行はもういい。まったり生きたい。金はほどほどで。

21 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 04:30:24
>>19
年齢等の諸条件が同じとしたらこんな感じ?
信託>谷、大クラス事務所>研>中小事務所

将来の独立優位性(メームバリュー、顧客獲得可能性)は
研>谷、大クラスの事務所>信託>中小事務所  ??

22 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 06:03:43
大都市勤務鑑定士(中小規模事務所)の平均年収
試験合格時350
鑑定士登録時450
鑑定士3年目600
鑑定士5年目転職800
こんなイメージでいいですか??

23 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 06:25:48
>>22 ありがとう
大手はこれより、150-200マンくらい増しで考えていいのでしょうか?
大手でさえこのくらいだとしたらやはり、年齢重ねるほど収入は信託が有利になりそうですね。
信託は実務経験なくても、社内規定により同期標準程度はもらえるだろうから。

24 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 06:28:45
中小規模の事務所で、鑑定士に800万も払えるところなんか滅多にないよ。
例えば、ある個人の鑑定士の勤続年数が上がっても、事務所の売上に変化がなければ上げようがないでしょ。
営業とか出来る?
だけど、鑑定士になって5年も同じところにいないんじゃないのかな。
それと、試験合格だけだと、300万くらいが一番多い。ボーナスも出ないしね。

25 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 06:34:23
>>23 新卒ならともかく、経験皆無の奴をわざわざ雇うわけないだろ

26 :22:2006/10/24(火) 07:25:59
イメージ改定
大都市勤務鑑定士(中規模事務所)の平均年収
試験合格時300
鑑定士登録時400
鑑定士3年目500
鑑定士5年目、鑑定事務所から外資、デベ、ファンド系へ転職800
鑑定士5年目、他の鑑定事務所へ600
下方修正しました。
合格して2ちゃんのネガティブ情報が真実味を帯びてきました。

27 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 09:54:11
収入の安定性から見ると信託が一番。
但し、鑑定と関係ない部署に配属される可能性あり。
もっとも営業で頑張った奴のほうが、専門職の鑑定士より出世しているけれどね。

28 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 10:10:25
信託もメガもキツサはあんまりかわらんだろ。俺はまったり仕事がしたい。だから
これをえらんだ。このような理由で試験を受けたひといまつか?

29 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 10:46:47
>>28 ↓みず●信託はメガと異なりかなりまったりしてるようだが・・・。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/money/1117717326/

信託での鑑定部門所属の鑑定士の位置づけは?窓際とのうわさもあるので。
>>27のように資格者だけど別部署で働いている人もかなりいるとも聞きました。

やはり、収入に重きを置く人は配属リスクあるものの @企業系(信託、外資、デベ)A大手事務所B研C中小
鑑定業務にこだわる人は収入を優先順位2番にして @大手/研A中小B企業系(AとB逆もあり)
と考えるべきか。あとは個人と会社・事務所個々の問題だな。



30 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 10:50:23
まったりできる仕事かよ?

31 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 13:05:15
俺地方の個人事務所で士になったけど二次合格者で400、士歩で500士で600だよ。七時位には毎日帰るし、公示調査は半分貰える。東京って給料安いんだね。

32 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 13:06:08
>>28
俺も。
仕事の忙しさはほどほどに、金もほどほどに。
人生楽しみたい。

33 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 13:39:15
人生の楽しみ?
仕事が楽しくないと
つまらんよ

34 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 13:40:15
>>31 今までに何回も書き込んでるだろ(W
   でも、地方の個人でその相場は高いよね。

35 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 21:14:35
信託に入ったら独立はできないよ。
鑑定業務をやらなくなるのが普通だから信託出身者は一部を除いて鑑定ができないので有名。

36 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 21:31:23
>>26
このイメージって合格時の想定年齢いくつなんだ?
士になって5年目に転職って、20代半ばで合格してもギリギリだな
それにこんな転職は、大手の若手じゃないとムリよ


37 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 21:36:26
今は景気がいいから35歳過ぎてもしっかりしたキャリアを積んだ鑑定士なら
いくらでも高給の職があるよ。
先のことはわからないが。
まわりでも大手から若手だけでなくマネージャークラスが金融なんかに転職
してかなりの高給を得ている。


38 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 01:43:21
鑑定士補が中堅以上の鑑定事務所等に転職したら年収450〜550万は貰えます。


39 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 02:24:07
年収500万じゃ、生活していけませんが・・・

40 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 03:09:39
士業全般に言える事だが

ボス


抜き過ぎじゃないっすか?

41 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 04:03:02
>>40
それはそれは果てしなく奥深く海より深く同意 orz

42 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 09:02:22
T,D,研、それぞれ初年度の年収はどれくらいでつか?

43 :22:2006/10/25(水) 11:08:41
>>36
合格時年齢26歳、士28歳想定しました。
このあたりが一番多いでしょ?


44 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 15:53:52
オレのいた銀行、鑑定士等が100名以上いたけど、鑑定部門
で働いてる奴って5名程度だった。それも、殆ど50歳以上の
いわゆる、一線を離れた人たち。
オレのいた銀行は、担保評価で役立つだろうということで、
鑑定取らせてたけど、もったいないよね資格が。
でも、鑑定で独立とかいう奴はいなかったな。給料が銀行
の方がいいからね。


45 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 19:19:58
ところで、研の前期の赤字の額知ってるの?

46 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 19:35:35
鑑定業者の詳細な報酬データを国交省で見つけました
名前だけの大手行くなら 賢い中規模事務所の方がお得そうです

47 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 19:42:34
赤字?

48 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 07:42:02
無職で大学修習受けたらやっぱその後就職不利なのかな?

49 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 07:42:59
ごめん、実務修習を大学で受けるとだ、訂正

50 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 08:00:43
>>48
雇う側の身になって考えれば

51 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 10:31:33
俺は明快とかにN大とかいって学歴に傷がつくのが一番いや。実務収集うけるので
あればまともな事務所でうけた方がいいと思う。

52 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 12:41:21
学歴には残らないよ。
大学の場を利用して、あくまでも資格をとるだけだから。

53 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 13:06:42
むしろ職歴に傷がつく
1年間のブランクの発生
演習していたとはいえ、事務所で働きながら演習をこなしていた人間には劣る

54 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 13:13:01
来年の冬まで好景気が続いていれば求人は問題ないんじゃない。
ただ田舎ものの身としては、今、景気がいいなんて信じられん。


55 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 16:45:07
結局この業界に入ろうと思って実務収集いくかわりもんっているんすかね?
私の周りではいません。

56 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 18:43:17
最大手でも5億円以上の赤字なんです。
ホームページを見ればわかるでしょ。
中小零細事務所の厳しさは推して知るべし。
贅沢はなしよ。

57 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 18:52:31
>>53 専業受験生のブランクよりはるかにマシ。受験生でのブランクは全く評価されない。

58 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 18:55:04
券が五億の赤字なの?
嘘でしょう。

59 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 18:57:49
>>55
業界外の職についている人は、今すぐ修習を受ける人はあまりいないだろう。

聞いている限りでは、士補の数が結構多いらしい。事務所に指導願いの電話してくるのは大抵士補だそうだ。

それと、当然平成16・17・18年度合格組で、業界に入ってる人は受けるだろう。

当分相当混雑すると思われる。平成21年度からは3次廃止で、新たな流入。


60 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 19:09:45
今、研のHPみたら、
17年度:当期利益=▼558,864,286円(赤字)
18年度の収支予算書でも当期収支差額は▼152,950千円(赤字)
になってるよー

61 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 19:12:36
もうおわりぽ いい加減気づけよ 専業ヴェテ

62 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 19:40:51
研は、これから談合はせずに取りにいくな。
痴呆が赤字だから本所命令

63 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 19:42:47
支所おおすぎ

64 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 19:55:49
固評も戦国時代になる。
研が本気だせば勝てんぞ。

65 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 21:45:23
研究所なんて昔から儲かってないよ。
財団法人だし。
儲かっているのは谷澤や大和。


66 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 22:26:06
>>63
いえる
公共がない今
糞田舎に支所だしても赤字だろ

67 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 22:31:08
>>31
それはちょっと前の話じゃね
今は全然違うと思うよ
地方では3年前と今では別の業種のごとく違ってきているよ
今は士で500いかない
いやなら独立しろ
これが地方の相場

68 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 23:33:25
研が赤字だしてて他のところがもうかってるなら研に行くのやめれば?
この業界自体終わってるなら受験やめれば?

69 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 04:17:52
算やらの簡易報酬を
野放しにしてきた漬けが
一変にでてきただけ

土地評価も鑑定士以外可能なんて業界もおわってるな

70 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 06:43:19
研は罪ではなく一つの会社になるから激しい戦いを
してくるだろうね。
もともと、地力あるから
他会社には脅威かな。全国に支社あるから全ての地域で戦争始まるよ。

71 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 07:50:06
>研は罪ではなく一つの会社になるから

マジですか?ソースは??

72 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 08:05:43
事務所に指導願いの電話してくる士補って業界外の人なのかな?
それとも今まで勤めていた事務所で鑑定士が指導鑑定士になってくれないからなのかな?

73 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 08:34:26
>>71
嘘だよ。

74 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 08:42:54
財ではなくなるという話は何か昔からあるような気がするが。        現実味を帯びてきたの?
赤字続きと関係あるのかな

75 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 10:11:35
俺も聞いたことがある。鰍ノ成るのかな。

76 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 10:14:47
パチばっかり

77 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 06:30:05
下部になる夜間!

78 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 08:54:34
研に就職したいなぁ。  外資転職も能力あれば可だし。でも独立する資格じゃないな。

79 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 09:27:42
おれも最近そう思うようになってきた。
この資格では、独立は無理。
サラリーマン向けの資格だね。

80 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 10:26:55
研にどうやってはいれるんですか?内定者と職員の皆様情報求む。

81 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 11:27:49
そこそこの学歴があって、若ければ入れるよ。

82 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 12:19:28
逆に能力があっても年齢いってると厳しいかも
若いうちに合格、これが一番

83 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 12:11:46
>>80
81に追加。
ただし、地方で冷や飯食わされる、給料上がってきたら追出されるよ。

84 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 16:54:22
今年の合格者はそろそろ配属だね。
俺も11月1日から。
専業してたから久しぶりの社会人復帰だ。

85 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 17:09:07
おめでとうございます

86 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 17:50:19
84 オメ

87 :84:2006/10/30(月) 19:21:43
ありがとうございます。
若くもないし、大して能力も無いけど採用してくれた以上頑張ってみます。
合格者の方は一緒に頑張りましょう。
受験生の方も頑張ってください。

88 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 21:39:56
俺も二年専業。みんながんばろう。一日で2ちゃんとおわかれさ。

89 :名無し検定1級さん:2006/10/31(火) 00:59:23
みんなどこら辺に就職できたのですか?今年は売り手市場だと思っていたのですが、
個人事務所に就職はやばいですか?

90 :名無し検定1級さん:2006/10/31(火) 08:24:59
個人でも規模によります
10人前後以下だと失敗なのでは?

91 :名無し検定1級さん:2006/10/31(火) 09:27:50
それはいえる。小さな個人事務所だと、依頼者が特化されていて類型が決まってしまい、
勉強にならない。

92 :名無し検定1級さん:2006/10/31(火) 09:43:37
>>91
こんな業界、勉強も糞もないぞ。


93 :名無し検定1級さん:2006/10/31(火) 09:53:03
>>92
はやく他業界で仕事見つけろ

94 :名無し検定1級さん:2006/10/31(火) 17:12:21
そろそろ競売の見直し中間発表だけど情報ある?
廃止にはならないよね!

95 :名無し検定1級さん:2006/10/31(火) 17:38:49
なるかもな。

96 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 10:19:09
競売評価は必要ないんじゃない。

97 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 07:19:16
この業界でいい上司、いい指導者につくにはどうしたらいいですか?

98 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 08:33:03
まず、ご自身の人格と運を高めることです。

99 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 11:16:26
街角占い師みたいなコメントは勘弁してもらえませんか。多くの方が真剣に悩んでます。

100 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 11:29:54
競売評価は必要、無脳な鑑定士のために。

101 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 11:42:19
だよな!

102 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 14:33:30
競売やりたい
仲間に入れて

103 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 01:57:38
研に入った人、どういうとこに配属になった?

104 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 03:06:22
>103
慰安部です

105 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 15:20:20
>>103
みんな東京以外らしいね。

106 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 16:10:11
研に2年いて辞めた

107 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 16:12:29
なんで?給料安かった?上司糞だった?いいところに転職できたから?

108 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 20:18:11
実は俺も研に5年いた。これ以上はいえん

109 :久しぶり:2006/11/06(月) 20:30:04
よう、多年受験生のクズども、久しぶりだな。
えっ?誰だって?オレだよオレ、忘れないでくれよ。
去年の合格発表日当日に31点キターと書き込んで糠喜びさせて
地獄の底に叩き落したと書けば思い出してくれたかな?

本当に愉快だった。発表の直前まであれだけスレが伸びてたのに
不合格が決まった途端ピタッとレスが止まるんだもんな。

まぁ確かにオレは去年43点で合格したが不合格の奴等に”ほざけ池沼
どんなに吠えても現実は変わりましぇーん”と書き込んだのはひねりが
なかったと反省している。

今年も楽しませてくれよ。wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

えっ!?今何をやってるかって。聞きたいか蛆虫ども。
鑑定士事務所に就職決定してノンビリはたらいてるぜ。
モチロン一発合格だ。まぁ専業だったから当然といえば当然だが‥

2chで傷口舐めあっても現実は変わらんぞ!それより結果を出してから
帝脳の”得太・否認”どもを嬲るのが爽快だぞ。”得太・否認”どもに
何を言われようが結果が全てだ。最後に一つまともな事を教えてやろう。
誰かの格言だが

「結果がでないのは努力が足りないからだ」

110 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 20:47:32
なんだ、研はだめっぽいなぁ やめとこう

111 :名無し検定1級さん:2006/11/06(月) 21:54:17
研究所には憧れるけど谷澤や大和には憧れないなぁ。
知り合いで谷、大に入った人は結構いるけど、研究所はいないから
研=試験に受かってもなかなか入れない、谷・大=試験に受かれば誰でも入れる
というイメージがあるし。

112 :名無し検定1級さん:2006/11/07(火) 07:58:49
過労死するほど働かされるのはどこだったけ

113 :名無し検定1級さん:2006/11/07(火) 08:08:27
中河原、フォークリフトのブレーキに細工と聞いたが?
中河原、市会議員のコネで校に就職と聞いたが?
中河原、訓練生時代テストはカンニングと聞いたが?
中河原、裏口人生と聞いたが?
中河原、在日朝鮮人犯罪者組織・朝鮮総連創価学会の手先と聞いたが?
中河原、元々は出来損ないで、今は粉飾して立派に見せていると聞いたが?
中河原がなぜ首にならない。


114 :名無し検定1級さん :2006/11/07(火) 18:59:29
>>112
谷澤

115 :名無し検定1級さん:2006/11/07(火) 19:01:25
2次合格で研に就職して1年目で年収どれくらいよ?


116 :名無し検定1級さん:2006/11/07(火) 20:27:50
二次試験はもうなくなりましたけど。

117 :名無し検定1級さん:2006/11/07(火) 21:16:41
400万くらいだろ

118 :名無し検定1級さん:2006/11/07(火) 22:07:43
研究所が400万、谷澤と大和が450万程度


119 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 05:38:26
うーん、意外と少ないんですね
鑑定士になれば多少は上がるのかな 550〜600は欲しいなあ
収入を優先させるのならば信託が一番なのかな

120 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 07:38:14
初年度だからね。
信託に入っても初年度400万はいかないよ。


121 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 08:25:10
監査法人だって初年度450万だからね。弁護士事務所になると初年度で1000万あるけど

122 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 10:30:04
教えてください。
個人事務所だと年収500万円は士にならないと無理ですかね??

123 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 11:12:08
それぞれだろ。500万なら開業したほうがいいよ。


124 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 15:40:16
>>121 残業代入れたら600万いくそうだ

125 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 17:59:31
サラ鑑で800ならいいよ
開業なら600は最低

126 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 22:01:30
>121
弁護士事務所でも大手の渉外事務所でもないかぎり600万だよ。


127 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 22:59:25
んじゃこんなもんなのかな

個人鑑定士事務所 論文合格→300 士補→350 鑑定士→400
大手鑑定士事務所 論文合格→400 士補→450 鑑定士→500
信託銀行       論文合格→450 士補→500 鑑定士→600

128 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 23:10:39
個人鑑定士事務所 論文合格→350 士補→450 鑑定士→600
大手鑑定士事務所 論文合格→450 士補→600 鑑定士→800
信託銀行       論文合格→300 士補→400 鑑定士→500

信託は鑑定士資格なんて関係ない。
銀行の年次だけが関係する。



129 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 23:24:31
信託が年収300万のわけない。22,3歳の新卒でも300は超える。
信託と鑑定事務所を、給与面で同じ土俵で比較することが間違い。
何に対して(何を社員に期待して)給与を払うかが全く違う。
ちなみに、給料の相場も全く違う。


130 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 23:34:17
>129
128は新卒で比較したんだが。
銀行なんて5年目までは全然給料が上がらんぞ。
大手の鑑定事務所に新卒で入った人間が800万もらっている時点では500万。


131 :名無し検定1級さん :2006/11/09(木) 16:33:49
転職、独立も視野に入れた生涯年収は研が一番多そう

132 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 17:21:07
研は、なくなるかもしれんのになぁ。
100億弱の売り上げでも赤字か。


133 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 18:21:25
というか、財団法人だからね 会社じゃないから

134 :名無し検定1級さん :2006/11/09(木) 19:41:50
転職なんて数年後はろくなのないよ。
ファンド間売買が規制されるみたいで
完全に出口戦略を失っちゃったね。
証券化鑑定で投機価格を評価額をした鑑定士に対する
投資家・金融機関の訴訟ラッシュの幕開けだね。

135 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 19:53:07
訴訟はすでに、あるのではないですか。

136 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 19:53:34
まぁまだまだくいっぱくれのない職業だよ

137 :名無し検定1級さん :2006/11/09(木) 20:27:06
ファンドや外資証券への転職は
所詮、短期高給バイトに過ぎない。



138 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 20:38:17
さすがだな

139 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 20:40:05
研→ファンド・外資→独立

これ最強

140 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 21:03:52
ファンドは身体壊すからね。
20代のうちだけかな。
今からは幹部になれないし。


141 :名無し検定1級さん :2006/11/09(木) 21:19:21
>>139
それはない。
研出身者の若手は独立しても
すぐ廃業してファンド等に転職している。
結局、営業の仕方も知らないし、競売評価も
やったことが無いサラリーマンだから独立しても
近年、地方ではことごとく失敗している。
あと、ファンドに就職すると評価書を書かないから
独立後3年間は地価公示評価人になれない。
田舎では地価公示評価人であることが
役所から仕事をもらうための最低限の要件だから
魔のトライアングルが待っている。

142 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 21:28:11
で、仮にだよ、仮に
研、大、谷、大手信託、大手不動産の5社から内定もらった場合

・収入
・適度な環境(激務じゃなく、適度に休める)
・鑑定士としての力がつく

を考えたら、どこがバランス取れてます?

143 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 21:32:22
>142
谷澤が一番。
信託や不動産は待遇がいいが鑑定士である必要はないし、力がつかない。
研究所は給料が低く全国転勤が当たり前で幹部は官公庁の天下り。
大和は無理目のキャップレートをつけることから他業界からの信頼が低い。
谷澤はすべてにおいてバランスがいい。


144 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 21:40:08
谷澤が一番激務
終電当たり前、離職率が高いetc悪い噂しか聞かん

全部内定もらえたら研か信託で悩むだろ、普通
谷澤や大和なんて論外

145 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 21:43:54
うーん、見解が分かれてますね。
まぁその人それぞれの持論ですから、なんとも言えませんが
難しいですね。

146 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 21:47:08
今年94名でも全員専業受験生じゃないから、50名がサラリーマン受験生、44名が無職受験生とすると
まぁ情報不足で即効で後先考えずに中小零細事務所に入ってしまう人もいるだろうし・・・
そのくらいの人数なら大手事務所でも引っ張りだこ状態なのかな

147 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 21:54:47
研究所や大手不動産蹴って谷澤なんて池沼だぜ?

148 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 21:56:43
三○不動産販売ってかなりいいのかな

149 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 21:56:53
研究所のどこがいいのか正直わからん
田舎勤務で何のスキルも身につかなくていいのか?


150 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 21:58:13
田舎が嫌で東京で収入もまぁまぁで力つけたいなら大とか

151 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:01:05
研究所>大手信託=大手不動産>>>>>谷澤>大和

谷、大は研に落ちたときのすべり止め

152 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:03:04
研究所信者っているんだな
潰れるかも知れないのに


153 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:03:42
田舎で地価工事評価員じゃないと仕事がもらえない?関係ないけどどこの人ですか。

154 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:04:20
>>148
朝5時まで残業。

155 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:07:28
>>154
まじで?w そりゃひどい

156 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:09:51
研究所の前に零細企業の谷澤、大和その他すべての民間の鑑定事務所が潰れるw

157 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:13:14
み○ほ信託が最強か

158 :名無し検定1級さん :2006/11/09(木) 22:21:42
鑑定なんてどこいってもたいした差が無い。
全国ネットワークですらゴルフ場の鑑定評価
200件以上やってるみたいだし、ノウハウは
さほど差が無いのでは?

159 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:33:59
デベと販社の区別がつかないような人が鑑定士を目指すなんて・・・


160 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:56:05
谷澤なんて元は個人事務所だろ?
どうみても研究所の方がいいと思うんだが。
まどっちでもいいけどな。

161 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:58:27
研はいいけど、地方は行きたくない・・・

162 :名無し検定1級さん :2006/11/09(木) 23:02:15
全国競売評価人ネットワーク=研究所
競売評価人=個人事務所

163 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:08:58
>>157
信託の鑑定部は分離独立させたほうがいいと思う。
俺が、新卒のときにもらった資料では、たしか、信託の鑑定士は売上げが
一人あたり年間5000万ほどあった。
対して、TACがたまに出している信託の中途採用の鑑定士の求人は年収
400〜500万程度。これがなにを意味しているか、よく考えてみましょう。


164 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:14:42
全国鑑定士ネットワークなんて
地方会員いるのに東京の役員が自らしてんだぜ。
おいしいとこ取りだな。

165 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:19:39
>>163
そりゃひでえ


166 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:26:13
俺は競売入れず悔しい思いでしたが嬉しい知らせが舞い込んできました。
なんと競売が廃止されるというのです。
馬鹿でもできる競売評価に市場が怒り市場に任せろとなったそうです。とにかく市場が正解なのです。

167 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:32:57
ねえねえ、何年か前、郵政の評価
入札ってなかった?
いまもあるの?


168 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:33:03
地方の事例料金高額故
利益でないよ。
誰か下請けしてくれるかな5万で。

169 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:35:09
郵政は時点修正くらいになってんじゃないの。

170 :169:2006/11/09(木) 23:40:33
そっか。いや、知り合いがさ、全国の官舎を信託系の仲介が
査定してるっていってたんで。
要は仲介業者に仕事奪われたっていうことかな。んなことないよね。

171 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:42:12
>169さん
167ね。スマソ。

172 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:44:49
なんだ、結局どこへ就職しても不満があるってことか

173 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:50:58
研究所→転勤
信託→窓際
谷澤→激務

それぞれ短所はある

174 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 23:56:53
研に違和感なく就職できるのは、地方出身者だと思う。
首都圏で育って、親の持ち家があってさらに相続できるような環境に
ある人間には、研は魅力的ではないと思うよ、マジで。
何を好んで、一生懸命勉強して試験受かったのに、寂しい田舎に
いかなくちゃいけないような職場(研)を選ぶの?
鑑定士は実査が多いし、実査中にあまりの糞田舎ぶりに、むなしさを
感じるはずだよ、都会出身者は。

175 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:00:37
何を好んで、一生懸命勉強して試験受かったのに谷澤(それ誰?人の名前?w)
みたいな零細個人事務所に勤務しないといけないのか

176 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:01:16
>>163
そんなデータどうとでも取れるよ。何を得意毛なんだよ

177 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:02:00
じゃあ大和かw

178 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:04:57
大和は奈良の大和(やまと)w
生駒と同じか


179 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:06:09
首都圏出身者 → 田舎は嫌悪の対象・親の家でももらうか〜 → 零細事務所でもOK
田舎もん   → 東京近郊でも家買えない根無し草 → 研で転勤人生を満喫

180 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:08:21
優勢民営化ができなくてなんの改革ができるのですか。ということにもなりかね
ないにゃ。

181 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:09:40
今までのレスを総括すると

大和か信託かってことになるけどw

182 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:20:08
田舎かっぺの努力家で、一生懸命勉強して試験受かった人は、
研に就職してがんばるのがベスト。がんばってくださいw
都内の零細事務所と、大規模事務所・研の田舎にある出先wwを
天秤にかけたら、東京育ちなら前者を選択するのがいてもおかしく
ないし、結構そういう奴多いはず。都落ちしたくはないわな。

183 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:24:01
一般的には、研>信託>>>谷>大
谷を蹴って研や信託に行くのは多いけど逆はあり得ない

184 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:31:04
研信者ご苦労さん。
みんなが東京勤務なら研はすばらしい勤務先だが、いかんせん
痴呆の出先は全県にある。かわいそうなことだ。自分はそんな
とこ行かないと思って入社しても現実は・・。
こんなことは、就職ではありがちなことだけどね。国際業務に
あこがれて入ったのに一生どぶ板営業の銀行員とか。
最大の事務所でも、最高のことをやれるのは最小の人員だけですよ。

185 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:38:58
じゃあ信託目指すか

信託でもいろいろあるからなぁ まずUFJ系列は合格だけじゃ門前払いだろうなぁ

186 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:39:51
だよな、新宅も優劣あるからな

187 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:41:29
俺は研が好きだ。

188 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 00:46:11
組織には雑用人員も必要だし、研にとっては最高なことをやれそうに
受験生に思わせているうちは安泰。勝手に勘違いして、喜んで入社してくれる。


189 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 01:52:46
http://www.ara.jp/company/track_record/index.html

上記の中で、信託、簡易鑑定、全国ネットワーク、ある意味賃貸専門、
金持ち、DD専門会社を避ければマトモな事務所に辿り着ける。

なお、青山のことは知らない。


190 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 05:16:24
規模と収益力の両方備えているのは谷澤。
研究所は規模だけで採算割れ。
信託、大手不動産では鑑定士になる意味がない。
大和は規模が谷澤と同じくらいだが収益性(報酬単価)に劣る。
ちなみに鑑定事務所の報酬単価は谷澤が平均60万円で研究所50万。
大和や中央が40万円ほど。
谷澤は鑑定業界では忙しい方だが、金融やファンドに比べると天国のような環境。


191 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 05:31:59
谷澤入るともちろん東京勤務だよね?

てか、谷澤で天国のような環境ってことは、金融や信託って家に帰れないとかそんなのかな

192 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 05:37:38


【平成18年10月の採用実績】
 士補1名、二次合格者1名、鑑定士試験合格者2名


合格者から2名か 入るの厳しいかもね

193 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 06:02:04
田舎で補助者は300から400万が限界だよ。もっとひどいのもある。

194 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 06:29:44
地方の零細はひどいなぁ
300じゃどうやって生活するのよ

195 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 07:04:40
独身は自宅、妻帯者は共働きが普通ですよ。


196 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 07:06:17
>>194 実家から通うのがデフォ

197 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 07:08:43
田舎は銀行マスコミ公務員の半分位が中小企業の給与ですあくまで目安で200.300万は低い。

198 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 07:56:25
鑑定補助者は普通ってことですか。まぁ共働きしないと地方では一部以外、生活できないでしょうね。

199 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 08:12:58
みんなTけってますけど

200 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 08:30:42
都内なら共働きじゃなくてもなんとか食っていけそう?補助者スタートだけど

201 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 08:31:07
>>199
えーじゃあ評判あんまりよくないじゃん T蹴ってどこいってるのよ

202 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 08:54:26
>>200 どういうこと?実家から通うの?補助者で一人暮らしだと、生き殺しの生活が続くだけじゃない?


203 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 08:57:50
>>202
いやぁ既婚で来年初受験予定。受かれば転職しようかなぁって
今共働きなんだけど、嫁さん子供ほしいっていうから、給料そこそこなら自分だけでもやっていこうかなぁと

204 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 09:00:30
おそらく税込300万くらいだよ。

205 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 09:02:22
えらい安いねー20万くらいか

206 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 11:29:55
鑑定士試験で合格したら、普通の企業の財務・経営企画・M&Aの辺りに行けませんか?
鑑定士受験生ですが、業界研究してたらいやになてもた。

207 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 11:40:19
>普通の企業の財務・経営企画・M&A

ムリじゃないの。この分野と鑑定って関係ないでしょ。
それに試験に受かっても、鑑定士試験というペーパーテストに詳しいだけの人なので、

キツイ言い方をすると労働価値は無いに等しいわけ。だから賃金が安い。
せめて士にならないとなあ。。


208 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 12:06:34
>>202
知り合いに実際に働いてる人で嘘つかない人いないの?絶対やめたほうがいいよ
違う比喩使うとコンビニバイトしながらボクシングのチャンピオン目指す感じ
非常識だよ

209 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 12:12:29
ただ、試験勉強してる奴らのスペックは、基本的に低い。学歴とかな。
一度失敗している奴らが流れ込む試験だからな。

210 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 12:24:54
業界終了

211 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 12:30:43
研○所も谷○も大○も中○も所詮中小企業

212 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 12:41:34
資格だけ取っても実務がないと全く評価されない。
新卒は別として。
今は金融やらファンドやら転職するには選択肢が急拡大した。
大手でちゃんとした実務を積んできた一部の者には大チャンス。
能力あるなら大手鑑定事務所で経験積んで、他業界に転職するのが勝ち組。

213 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 12:43:34
あんた業者さんかい?

214 :名無し検定1級さん :2006/11/10(金) 12:43:36
>>192
谷は応募が少ないだけ
激務とかいろいろ噂があるから合格者には人気がない

215 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 12:56:01
Tを蹴っていくところは一つしかない。

216 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 14:25:00
関東地方のある個人事務所(参考)
1年目(25歳)・・・180万
2年目・・・180万
3年目・・・210万(志保ニナッタ!)
4年目・・・210万
5年目・・・340万(他業界へ転職)


217 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 14:26:13
>>216 安すぎ。今どきあり得ない。

218 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 14:46:01
5年前就職先もなくやむなく就職。外部環境が好転したので今年転職。
でもたぶんそこは今でもそのままだろう。ハズレくじを引いたって事。
業界に戻る気にもなれない。



219 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 14:50:34
5年前かあ。。合格者がバカみたいに多い時代だったから、地雷踏む奴も多かったよなあ。実務経験も必須条件だったし。

220 :名無し検定1級さん :2006/11/10(金) 15:02:06
大手は基本的に20代の合格者>>>30代の士補だからね

221 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 15:54:14
あー、受験生の士気を落とそうとしてるネガティブな書き込みも一部あるからあまり気にしなくて良いよ

222 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 16:19:52
受験生の士気?
受かった奴でウダウダだべってるんじゃねーの?

223 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 16:23:26
受かった奴はもう働いてるだろ

224 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 16:41:46
不動産鑑定業界で補助者として働く者
http://makimo.to/2ch/school5_lic/1112/1112458836.html

225 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 19:29:26
>>224
これ読んだら新規参入の受験者の95%は業界参入諦めて、会計士・税理士・ローを目指すだろうなぁ
残り5%はマゾ

226 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 23:13:06
>225
その業界も同じ


227 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 23:34:11
谷澤総合鑑定所の谷澤潤一の孫です。
ぶっちゃけ今の谷澤どうですか??

228 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:54:25
谷澤ファミリーの一員

嫌な響きだ・・・

229 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:57:51
孫は女の子ばかりで未成年だけど
本体よりも合弁会社の方が儲かっているのでは?
ホテル系まで作ったそうだね


230 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:59:37
長女の息子です。
じいちゃんが生きてたときはカリスマ性があったと思いますが、
今はどうでしょうか?ちなみに僕も今勉強中です。

231 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 01:57:19
ネラーのバカ息子が将来の社長候補なのか
さすが個人事務所w

232 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 02:20:14
25だったら転職だな

233 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 07:36:53
稼頭の谷が最高給与とすれば他業界と比し零細業界だな。

234 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 12:52:20
社員を馬車馬のように働かせてその金で馬鹿息子に勉強させてる谷

235 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 13:00:50
社長は受験を撤退したんじゃないの?


236 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 14:33:49
撤退したよ。

237 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 15:10:21
なんか、まぁとりあえず、論文合格して転職するには大手事務所か信託あたりにいけりゃ
仕事大変だけど、給料は人並みにもらえるってことね。
そんで、個人事務所なんてマジで冷遇されるだけだからやめとけってことでFA?


238 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 15:20:28
個人事務所にしかいけないってことはその程度の人物だってこと


239 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 15:48:59
無職期間が長いとか30歳以上とかは合格しても厳しい
特に研と信託は
谷、大は30以上でも例外的に採用される可能性あり

240 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:48:10
コネ

241 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 07:44:23
鑑定書の最高レベル事務所はどこなん?
就職したい!

242 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 10:07:24
>238
そんなことないだろ。
要は、年齢の問題。
若い方が給与が安くてすむから、会社の論理で
採用しているだけ。
優秀でも、30歳オーバーだと大手では雇ってくれないね。
不動産業界はそんなレベルなんだよ、所詮。
金融は優秀なら年齢はあまり関係ない。
それに、給与が比較にならないほど良い。

243 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 13:06:25
大手弁護士事務所も監査法人も30代はおよびでない。
当たり前のことじゃないか。


244 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 14:02:25
三のだんながあちこち広言しているらしい。資格取らなくても資格者を嫁にして、
日本一の鑑定事務所を作ることができたとな。
さすが本人は口にはしてないようだけど、心中には追加したいこと持ってるん
じゃねかネ裳前さんら、資格なくてもバカ資格者がいくらでも安い下請でワラワラ
集まって来るんで日本一になれたと。

245 :名無し:2006/11/12(日) 14:34:01
>241
たずねるにしても、もう少し絞らなきゃ。質問のしかたがお里を露にするよ。
それとも大雨後の水溜りで釣りでつか?
あえて食い付いたとしても、沢山鑑定書発行しているとこ、位の返答にしかならない。
「最高レベル」というのも、さまざまだしね。

246 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 15:44:29
まだ三やらあるの。
みんなが適正報酬を主張すればまともな業界になれるのに。

247 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 18:23:24
三のだんなの話が本当なら意義あり。
いくら自由競争とはいえ
国家資格者に原価割れを
なさせた責任は重い。
仕事がないことに、付け込んだといわれても仕方がないと思う。協会が何も手を打てなかった。     受ける鑑定士がいるからね

248 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 18:33:54
三を接待した4人組、馬鹿がいる。

249 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 18:59:34
今は三に類似する会社が幾つかあるし、最初の段階で対策取れなかった付けがきてる。
業界終了だね。三を法的に攻められないから。

250 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 19:31:29
外資系の情報ありますか?英語は得意、士補、田舎のため上京予定です。
随時募集してるものなのでしょうか。

251 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 21:03:27
>250
外資は通年採用でいつでも募集しているよ。
ただし、東京のマーケットに身を置いてないと無理だし、運よく採用されてもすぐにクビになるよ。
多くの外資は上級幹部以外、英語力よりも不動産鑑定実務を重視している。
いったん、東京で不動産証券化案件をやっている事務所で修行すべし。

252 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 21:55:00
ありがとうございました!

253 :名無し検定1級さん :2006/11/13(月) 19:45:02
モルガン廃れんって
いつも求人してるけど
どーなの?
もちろん使い捨てだよね

254 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 19:56:54
左大臣て何?

255 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 21:00:11
>253
毎日2時3時まで頑張れるなら入ってみたら?


256 :名無し検定1級さん :2006/11/14(火) 00:35:08
>255

土日は休みですか?

257 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 18:26:04
おまえらあほか、こんな終わってる資格目指すくらいなら
公務員でも目指したほうが数倍ましだってことを理解する
おつむもないのか?ってかまだ新卒で普通に就職活動でも
したほうがましなくらいw財団法人くらいならほかに就職活動すれば
入れるとこあるし、信託も同様。わざわざ鑑定士資格など
とらねばならないような必要性が見当たらないんだよねw
独立などいまどき不可能に近いし、結局存在してる意味もほとんどない資格。


258 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 20:03:30
見られたく内容があり揚げたいんじゃないの。

259 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 20:17:27
確かに虚しい。飽きた。
兼業しかない。どうすればいい?

260 :名無し検定1級さん :2006/11/14(火) 21:31:12
CBリチャードクリスの待遇は
どのくらいなのかな。
個人事務所に毛が生えたレベル?


261 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 01:13:41
地方開業は厳しいといわれますが実態はどうですか?地域差ありでしょうが
開業仕立ての若手のかた
教えてください。
士、34才、独身です。

262 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 07:59:03
中小企業と零細個人事務所比較
福利厚生はどうだ

263 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 09:13:46
>>261
公共事業がここまで削減されてる流れでそれで
開業などとのたまってるような知能の低さじゃ
失敗するよ。なにやってもw

264 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 09:27:51
>>262
だからどちらもカスw
公務員が正解だとさっさと気づけよ。

265 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 10:18:42
>>264
なんで公務員が正解なの?
ばかのひとつ覚えみたくいうやつ多いけど、真性のおば加算か?
評価の発注がないということは、用地の職員も削減へ向かうということ。
その他でも市場化テストで公共サービスの民間移管の波が吹き荒れることになる。
民のリストラの次は公の効率化、大リストラ、大量馘首時代なのよ。
頭のないやつ、使えないやつ、どこへいってもだめなの。

266 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 12:28:06
それ以前に、自分の未来が若くして見えちゃうってつまんなくねーか?

267 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 13:21:24
新規開業は無理
成功してる人の情報が
逆に知りたいので
教えて欲しい。

268 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 14:52:25
「不幸な人は、みな同じ顔している」ってホントなんだね。まぁ、頑張ってね、負け犬たちよ。

成功している人はここに出入りしていない。
成功している人はまだいない、これから出てくる。

どっちとおもう?>>267

269 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 16:22:23
私なりの情報では、ここ数年、新規開業者は成功していない。所得、最低1500万が目安。収入ではない。
貪欲な人は2チャンだろうが参考にするはず。

270 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 16:55:16
公務員っていってるやつは仕事の内容なんかどうでもいいんだろうな
論外だな

271 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 16:58:38
>>270 確かに正論だが、鑑定業の現実については分かってるつもりかね?

272 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:52:15
寝ぼけた人がいます。公務員が正解に決まってるだろが

273 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 07:56:00
268答えろよ。

274 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 08:29:59
>272
公務員がいいならそうすれば。
ここは、鑑定士を目指すもののスレ
すれ違いだよ

275 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 08:44:30
公務員が正解ってw
馬鹿だ馬鹿だとは思ってたがここまでとはw

276 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:19:40
少なくとも鑑定士よりは公務員が正解なのは
間違いないがw
鑑定士のほうがいいっていうならどこがいいのか
言ってみなww
生涯収入は公務員が上だし、身分保障も公務員が上、
労働条件も公務員が上、福利厚生も公務員が上、で
しいていえば独立できる可能性のあるとこくらいが
鑑定士のほうがいい程度だがそれも今後は独立など
できにくくなっていくだろう。つまり鑑定士などそこいらの
田舎の町役場の高卒職員よりも下なわけ。それに気づかないのは
池沼だけw

277 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:25:03
誰かここに公務員と鑑定士の積算価格、比準価格、収益価格を書いてみてくれませんか
個人的にはこう思います、皆さんの判断と意見を表明して下さい
積算:鑑定士>公務員
比準:鑑定士>公務員
収益:鑑定士>公務員

278 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:25:06
なにが大事なの?食い扶持が保障されてること?
君の家が資産家でないことはわかるが、だからって君まで萎縮することはないだろう。
やりたいことがあるなら、やってみればいい。
君はそういうものがないから、とりあえず食い扶持確保しか思いつかないんだろうね。

279 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:34:55
公務員より鑑定士がいいだなんて言ってる奴は真性の池沼ww
例えれば、森三中のブサイク女とエビちゃんがでてるドラマがあったが
あれと一緒で100人いれば99人はエビちゃんのほうがいいと
言ってるのに、あえてブサイクなほうがいいと言ってる頭おかしい奴w
鑑定士目指してる奴なんてそんなもんさ。

280 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:36:35
安定性は完璧に公が上
資格者として夢を持てなければ公がいい

281 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:44:29
資格者としての夢などこの資格にもてるなど言ってる奴も池沼w
公共事業削減で仕事激減の中夢などみれるやつがいるのかw
独立なんて無理だって。かといってリーマンになる資格などいらね。
信託なんて無資格のほうが出世ルートなくらいだし。結局意味ない資格。
やるなら司法試験か公認会計士じゃないと。

282 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:52:11
夢だから収入だけのことではない。精度高い評価、勝訴など依頼者に喜んで頂けるのは何事にも替えがたい

283 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:52:22
財団法人の不動産研究所というのは
鑑定士資格もってて新卒なら誰でも入れるのでしょうか?

284 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:53:38
鑑定士目指す理由を探したとこで金か独立かでしょ
金については省略
独立については実現可能性の観点もあるけど、経営の全リスクを一身に背負って独立のどこがいいんですか。自由業とか社長とか、頭の中がお花畑ではないと思いますが
リスクの認識があるなら、危険愛好者か、人と違うことして友人に認められたい、それ以外に明確な理由はないと思いますが

285 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:01:45
>>284
そのとおり。独立なんてリスキーすぎる。
かといってリーマンでは資格とった意味もたいしてない。
つまり鑑定士資格など不要w

286 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:01:49
>>282
取り返しつかなくなる前に黙って業界の生の声を素直に聞いたほうがいいよ

287 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:06:46
>>286
どういうことでしょうか?
財団法人だし、比較的ノルマも少なく安定してて
給料もそこそこでるようなのでここ志望してるのですが。
ちなみに鑑定士2次試験時代に一応合格しております。
しかし今はまだ学生をしております。

288 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:14:30
>>277
積算は費用性だからとりあえず予備校費かな
比準は思いつかないけど人気具合でどうかな
収益は収益性だから将来の収入かな
収益>積算じゃないと意味ないけどそんなのありえないね。
積算費用に機会費用、逸失利益を計上して、あと収益の還元利回りは公務員が低く鑑定士が高い
書いててよくわからなくなりました

289 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:18:08
>>287
4年大の現役生で2次合格者ならば、進路選択の余地は大きいね。
まさか留年とか院とかではないよね?
財研のHPで財務諸表見てごらん、このままではまずいのは明白。
いつまで財でいられるかも疑問視されている。

290 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:18:12
それなら負け犬じゃないんだからフドウケン行きなよ

291 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:26:59
すいません、院いってますw
早稲田の院なんですが、研究所いくのは厳しいですかね?
信託銀行はちょっと残業多そうだし激務っぽいので
避けたいんです。

292 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:34:31
そういや大手資格学校のねーちゃんに「鑑定士とれたら就職あるの?」って訊いてみたら
「うーん、最初は派遣ですね それで正社員に採用されるように努力を・・・」とか言ってたよw

ひどすぎw んなあほな

293 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:35:48
>>291
研は全国飛ばされまくる
そのスペックなら、充分逝ける
信託は会社による

294 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:37:59
>>291
院修了で直に研に行っても貴殿の可能性に対して得るモノが無い。メリット無い。
ただ鑑定評価やコンサル等を目指すのならとりあえず研でもいいが。
不動産に関する研究をしたいのならシンクタンク等に行った方がいい。
新卒ペイペイに研究指導してくれる人材が研には殆ど居ない。金も乏しい。



295 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:43:39
不動産に関する研究がしたいとは思いません。
ただ独立する可能性はすでに消去したので、
できるだけ安定した就職先にいければなと思いまして。
全国転勤はまあ甘受します。ある程度残業・ノルマが少なくて
休日もしっかりしてればよいです。鑑定評価・コンサルも
真面目にこなすつもりでおります。

296 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:46:58
ならこんな業界やめたほうがいい
会計士かロー目指すべき

297 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 10:48:11
>>295
公務員的な職場を探してしるのですね。
ならば、とりあぜず・・・研でもいいんじゃないですか?
財務状況等がどうなっているか調べてください。

298 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:01:26
なるほど5億円の赤字ですかw
最大手で赤字では・・よくこれで
経営が成り立ちますね。公益法人なので
赤字でもやっていけるのかな・・?

299 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:07:20
公の優位性にしこっているやつ、さてはてめえが公ながら仕事では劣等感いぱいということか。
まさか5年で8日の出勤が許されていた奈良事例を言っているのではないだろね。
公勤めが良いということは、納税側からすれば全く良くないことに他ならない。
「僕」であること忘れてもらっちゃ困る。すくなくともおおやけに自慢することじゃないやね。

300 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 11:14:36
この国は明らかに、公>民 ですがw

301 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:02:24
住友不動産はどうですか?

302 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:15:41
就職板いけよ 目茶キツイらしい

303 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 12:57:03
明らかに、寄生虫>300 ですがkkkk

304 :名無し検定1級さん :2006/11/16(木) 12:58:13
信託の序列は
三菱UFJ>みずほ>住友>中央三井 ?

住信叩かれまくってるけどマジか?

305 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:50:46
>>298
#1が赤というのは特別な理由がある。
業界全体を見渡す指標にはならない。
#2、3も赤だなったときが、問題のとき。
まだそういういう話は伝わってきていない。
慌てなさんな。

306 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 13:24:01
>>298
大学院で何専攻してるか知らんが、2次試験合格してるのに財務諸表も読めないのか?
P/LだけじゃなくB/Sもよく見てみろ。


307 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:31:59
まだ合格してないけど補助者の仕事を考えてるんだけど、
マ○○ス・・・・っていう会社はどうなの?
残業も無く、受験生に配慮すると書いて求人には書いてあるけど。
だれか知っている人いない?

308 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:54:03
知り合いの補助者で受かった奴みたことない。
悪いこといわんから勉学に専念したほうがいい。

309 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:55:54
今までも補助者で受かる者は一握りの特別優秀な者だけだった。
今年からはそれもいなくなった。


310 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:04:06
合格者94名、2%だよ

無職で必死こいて勉強してる連中でもごくわずかしか受からないのに
普通に仕事して、その合間しか勉強できないリーマン受験生が受かるわけないよ。
受かる奴はほんの一握りの天才だけ。
しかも事務所によっては土曜勤務とか残業とかあるのに・・・そんな環境で受かるわけない。

311 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:06:39
5時あがり、完全土日休み 数週間試験休みとらせてくれる会社なら可能性ないこともないけど
そんな事務所あるのか?w

312 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:14:36
>>307
止めたほうがいいと思います。
理由はただひとつ、実務修習機関に名前がないことです。
つまり、受かっても実務修習をその会社で受けることは出来ません。


313 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:19:56
プロパー事務員が試験合格したら、普通、実務修習機関の登録してくれる
だろーさ。

314 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:20:33
>>307 そこは親会社にろくな噂がない

とにかく合格前の補助はやめれ 無資格で終わるのがほとんど

315 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:37:30
>>311 あるよ。田舎はそれがデフォ。ただし、補助者の頭のレベルもすこぶる悪かった。あれじゃ受かりようがない。

316 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:47:09
つうか今年Aランク以外の奴は来年受かる可能性ほぼゼロだろ。
実力も無いのに無職で勉強したところで受からんもんは受からん。
来年は50人程度になる可能性もあるしな。
無職というリスクを冒してまで目指すほどの価値のある資格でもないし。



317 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:50:14
それには禿同
受かりやすくなった公認会計士を目指したほうが100倍マシ

318 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:12:36
会計士の方がずっと難しいけどな

319 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:19:42
>>314

>そこは親会社にろくな噂がない

これについて詳しく!

320 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:38:58
312です。
先程307の方に書き込みしましたが、今鑑定協会の指導者一覧見ましたら、今日更新された
らしく、マ○○スの名前が載ってました。
失礼しました。

321 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:51:42
しかし実地演習ができる大学は何でお世辞にもレベルの高いと言われる大学ではないんだろう?
失礼だが、どっちかって言うと低レベルな・・・

322 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:03:35
クソ低レベルだよね。

まあ、認定基準が、不動産専攻ということだから。
でも、大学の施設を借りるだけで、指導鑑定士は協会が派遣するんだよね。
だったらどこでもいいって事になるよね。なんか変だよね。俺には関係ないけどな。

323 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:09:31
国立大でやってほしかったなぁ

旧帝大でやれば全国各地で受講できるし

324 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:25:52
とある教授から聞いたけど、将来的には専門職大学院への格上げも検討しているらしい。
今年は明治は引いたけど、来年はどうかな。早慶が始めたら、大学コースがどっと増えそうだね。

325 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:58:24
どこでやろうと、指導鑑定士が協会派遣である以上、内容に差はないんだけどな

326 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 20:56:38
あいつが指導鑑定士かよ〜修習生可哀相って感じの香具師が沢山登録してるな。
大学コースもしかり。


327 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 22:32:59
鑑定協会の求人欄で、
森○総○鑑定が
掲載した日が応募締め切りとなっていた。
あのね、
基準にも「相当の期間市場に存在・・・」
ってのがあるだろ?
あまりにもひどくね?

328 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 22:48:38
ただのミスじゃないの?

329 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 09:16:20
金が欲しい人はどうすればいいんだ?
二流大学卒業、2次合格、25歳、年収350万。早稲田の院いって学歴作らないと無理ですか?

330 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 09:48:05
>326
ヒントください

331 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 13:21:11
大学コースの一部に相当酷いのが混じっている
南無阿弥陀仏

332 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 13:54:55
326さんも指導鑑定士なんですか?



333 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 13:57:57
大学コースって指導鑑定士の割当人数が多いな。
これでは素人相手に十分な指導は無理。
卒業率は3割くらいじゃないか?


334 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 14:54:37
事務所勤めの修習生からすれば、大学は非常に羨ましいですけど
個人なんて危ないことこの上ない

335 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 15:13:16
個人事務所はやばすぎだろ
業界に知人がそれなりにいれば助かるね

336 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 16:47:10
>>328

マジだって。ひっでー

337 :名無し検定1級さん:2006/11/21(火) 00:41:37
教えてください
鑑定士崩れ、すなわち資格を取れなかった人はその後はどうなるのですか?典型的なケースをお教え願います。
同じことについて会計士や弁護士についてもどなたか教えてください。


338 :名無し検定1級さん:2006/11/21(火) 01:06:56
>>337
司法試験崩れ、鑑定士崩れ・・・ホームレス
会計士崩れ・・・一般企業の経理職

339 :名無し検定1級さん:2006/11/21(火) 08:08:56
典型例がホームレスはさすがに冗談と思うのですが…


340 :名無し検定1級さん:2006/11/21(火) 20:44:07
>>339
司法崩れ・・・20代は公務員、30以上は運がよければ司法書士
       あと練炭
鑑定士崩れ・・・万年無資格補助者、町の不動産屋勤務、タクシードライバー等

341 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 01:12:46
裏返せば鑑定士ってそれだけ価値のある資格ということですね

342 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 01:32:26
価値なんか無いだろ

343 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 01:57:26
価値が無い分けないだろ。
俺が学んでた時一緒に2次受かっていた50過ぎのおっさんが、
今年鑑定士になったのを機に乞われて某信託銀行に就職した。
しかもおっさんへの求人は10数社からあったんだからな。
普通今の時代そんな歳のおっさんに求人がある事事態奇跡に近いぞ。
しかも殆どが優良企業ばかりなんだから驚く。
ちなみにこのお話は東京のお話なので地方は知らん。

344 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 02:02:09
>>343
絶対数が不足しているから欲しがるだろうね。


345 :名無し検定1級さん :2006/11/22(水) 08:42:20
>>343
そのおっさんの経歴(職歴)がすごいだけ

346 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 21:33:53
>>343
おっさんの妄想。つまり343がおっさん受験生。

347 :名無し検定1級さん :2006/11/22(水) 21:37:13
信託銀行といっても
嘱託職員だから
丘陵は激安らしいよ。

348 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 00:07:02
信託の正社員は20代の第2新卒までだな
それでも職歴無しの専業なんて仮に合格しても門前払いだが
30オーバーは論外

349 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 00:12:25
優秀な鑑定士なら40過ぎても信託や上位都銀の正社員になれるよ。
知り合いが転職したから。
ほんとこの資格は強い。


350 :名無し検定1級さん :2006/11/23(木) 00:18:58
あのね
資格だけで転職できないよ。
渉外能力がないと転職はきつい。


351 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 00:32:02
んだ

352 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 03:20:10
50過ぎはいらんなぁ。
それだけ。

353 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 12:11:38
鑑定士がすごいと言ってる奴等は、受験生だろ。(笑)www哀れな痛い奴等だ(笑)死ねよ

354 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 12:14:19
>353
負け組み無能鑑定士 乙

355 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 12:37:36
>343 単に鑑定士の資格の威力だけで採用とはいかないだろう。
きっと、前会社が一流上場企業とか、前職歴に魅力があったとか(建築や金融等)
+αがあるはず。
といっても、鑑定士の資格があってこそ、付加価値の意味が増すんだけどね。

なんだかんだいっても、スレでこれだけ取りざたされて賛否両論があるってことは
人気があり、価値があることの裏返し。反対者も本音で否定的にいってるのではない。
心の底からそう思ってるやつは、このスレには登場しない。すでに出て行ってるよ。

本当の意味で価値がなくなったら誰も話題にしなくなると思うよ。
例えていえば、「来年いなくなるお笑い芸人BEST10」とかに入っているうちは
十分売れてるってこと。ここから消えるようではいよいよやばいとおもうが。テツアンドトモ
とか・・・。

356 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 12:58:36
入口を狭くしたことで資格ホルダーの価値は中期もあがるだろうよ
資格ホルダーの独占業務があるのだから。
ただあまりに入口がせまい
しかも点数はマークと異なり既知無知でなくて、表現力、すなわち深い理解からの正確な表現または基本書等の文言暗唱レベルでないと合格ラインに食い込まない。
我が国の試験は受からせる試験ではなく落とす試験だから
専業受験一人勝ちの時代だよ

357 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:06:56
評価書を必要とするマーケット自体は限られて小さいが、不滅
業務をするのは全て鑑定士がやるのではなく、補助者が大きく支える構造に問題があるね
処理能力を越えた案件量は鑑定士がハンコだけつく形でさばくから、本来の鑑定士の需要と供給の均衡が崩れてる。というよりこれが鑑定士のビジネスモデル

358 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:12:51
>>295 亀レスだが、独立を希望するでもなく安定収入を強く望むのであれば
なぜ不動産関連業にこだわる?いろいろアドバイスしてる人がいるけど、なぜ
か不動産枠内での話ばかり。
295さんのスタンスから判断すると新卒なんだから不動産関連に固執せず、もっと
視野を広く持てばいいのに・・・なんか不思議
どうかな?

359 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:13:46
>>295 亀レスだが、独立を希望するでもなく安定収入を強く望むのであれば
なぜ不動産関連業にこだわる?いろいろアドバイスしてる人がいるけど、なぜ
か不動産枠内での話ばかり。
295さんのスタンスから判断すると新卒なんだから不動産関連に固執せず、もっと
視野を広く持てばいいのに・・・なんか不思議


360 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:16:16
同じ鑑定士でも転職市場では大きく差がつくよ。
判子だけついて自分で評価書を書いていない連中は転職不可能。
反対に自分で評価書を書いて証券化とかの勉強もしている鑑定士は年齢に関わらず高給で引く手あまた。

361 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:18:43
>>360
自分で勉強しているだけではダメで、やっぱり学歴と経歴が重視される
んです。


362 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:20:09
>>359。引き合いに出るのは公務員かな
イメージの違いじゃないの?
ともかく三大資格の一つをもつ世間体
それで研にいけば公務員の性格も兼ね備えるように聞こえるよ

363 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:20:32
>>360 そうそう。資格持ってるだけでいい思いできる世界なんてない。
当然鑑定業界も含む。このところを勘違いしてるやつがひじょーに多い。
詰まるところ資格は土俵に上がるための必要最低条件に過ぎず、勝ち負けは
当人の能力・実力次第。これ、どの世界でも一緒。

364 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:28:54
判子だけつく鑑定士
転職価値のある鑑定士
これは収益モデルが違ってるだけでどちらも鑑定士であり単なる細分類でしかないと思うんだけど

365 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:43:51
その判子押しの収益モデルがいつまで続くやら
周りの目は厳しくなっているよ



366 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:49:05
日本弁護士連合会は22日、司法試験合格者の増加に伴う弁護士人口の将来
予測を発表した。現在の2万2000人余から、50年後の2056年には
約5.6倍に当たる12万3484人にまで増えるとしている。国民772
人に弁護士1人で、フランス(05年1488人)とドイツ(同623人)
の間となるが、弁護士からは「これだけ増やす必要があるのか」との声も出
ている。

367 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:49:12
鑑定士の分化でしょ
鑑定士は全国に必要なことを考えれば地方を中心に判子押しダメ鑑定士はなくならないでしょ

368 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:54:17
94人とか減らすから短答の有効期限を+2年としたのかなぁ

369 :本町:2006/11/23(木) 20:36:12
私は、研究所を経由して、現在は某不動産会社に勤務していますが、
サラリーマン鑑定士の年収については、次のような感想を持っています。
@鑑定業務の収益性の低さ→総合不動産会社においては、不動産開発・
証券化・仲介といったドル箱業務と比較すると、鑑定業務の収益性はかなり
低い。一人当たりの年間売上高が大手でも2〜3000万円程度ではないで
しょうか。不動産開発・証券化・仲介業務と比較するとケタがひとつ違う気
がします。収益性が低いため、社内の地位はどうしても低くなってしまいます。
その結果、給料も無資格者より下手をしたら低いケースが多々あると思います。
Aしかしながら、不動産業務を極めるうえで、一番ゴールに近い位置に立って
いるのは、不動産鑑定士だと思います。不動産ビジネスにあたって、評価は
最も重要で避けて通れないものなので、鑑定評価をしっかり身につければ、
総合不動産会社の不動産部門、例えばビル開発・マンション分譲・ビル賃貸・
証券化・仲介のどこにいっても必ず通用します。
B総合格闘技が、殴り合いから始まり組み投げて関節技・絞め技で極めるのと
同じように、不動産ビジネスも評価から始まります。鑑定評価は、とても奥が
深く、一生かけても極めることが難しい分野だと思いますが、私見では、評価
の先の分野も非常に面白く、鑑定士の活躍の場ではないかと感じています。
収益性の高い不動産ビジネスに取り組めば、当然ながら年収は自然と高まって
いきます。

370 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 20:45:33
俺は鑑定評価業務を長年経験した後にデューデリ会社に転職し、その後、金融機関に入った。
鑑定評価ばかりだと飽きてくるし、デューデリの経験は非常に役に立った。
体力的にデューデリは二度とやりたくないが。
今は金融機関で年収も1000万円を超えている。
鑑定士資格というのは転職に有利だと身にしみて感じたよ。

371 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:11:59
>>370さんは金融機関でなにをやってるの?

372 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:15:20
>371
本部で投資銀行業務


373 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:20:20
>>369-370はしかし鑑定士である必要はなくないか?不動産に詳しいことが活きたのでしょうよ

374 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:22:56
>>370さん、すごいですね。年齢はだいたいどれくらいですか?

375 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:27:21
>>369さんはいわゆるデベですか?

376 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:27:57
ぜんぜんすごくないよ。
年齢は35歳以上とだけ言っておこう。
たしかに鑑定士でないとできない仕事ではないし、もともと金融のプロパーが多い。
ただし、鑑定士資格があることで転職が有利に働いたことは事実。
金融の世界はストレス溜まるし、毎日が勉強だよ。
同期の鑑定士も優秀なのは外資を渡り歩いて俺とは比較にならないくらいの高給を得ているよ。


377 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:40:18
>>370さんみたいになりたくて受験生は憧れてる人多いですよ
帰りは毎日終電なんですか?370さんも仲間の鑑定士みたいにキャリアを積んだらもっと高級とりになると思います。

378 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:44:12
金融の世界ってどういうとこがストレスですか?

379 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:45:50
>377
いや、今はそんなに遅くない部署にいるよ。
ワークライフバランスが重要だと思っているから今くらいで丁度いい。
ポジションが上がれば年収も数百万円アップするし。



380 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:47:56
>378
鑑定の世界とくらべて何事も時間が早いこと。
人間ものんびりしたような人は少ない。


381 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:48:28
>>369さんはいろいろ書いてくれたが半分も理解できん。情報不足
1点は鑑定士は一人事務所でコツコツやる姿が1番バランスいいという話ですか?

382 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:53:37
>381
いや、収益構造的に鑑定業務だけでは先が知れているってことだろ。
鑑定を足がかりに金融、不動産金融、デベ等高収益業界へ行けってこと。

383 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:56:02
>>370さんありがとうございます。
ぼくは補助なのに最近は週の半分くらい終電帰りですよ。低い給料の自分はなんなんだろ、資格はすごいって思いましたよ。
オフィス近場のマンションも捨て難いけど、370さんなら都内で環境のいい戸建住宅買えますね。

384 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 23:03:09
ただ>>369さんの言う鑑定評価ってデベとかの無資格者でも可能な広義の評価だよね。

385 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 23:05:34
>383
年齢が若いのなら今の事務所は辞めた方がいいね。
そんな状態では合格は困難で時間だけ過ぎていくよ。
1年間専業で受験を頑張ってみては?
合格後は大手専業事務所で経験を積んで、それから先は残るか転職するか考えるといい。
一流のところに転職するには資格+大手での経験が一番だから。




386 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 23:11:14
>ワークライフバランスが重要だと思っているから
こういう意見にとても感激します

387 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 23:15:59
>>385さん、383ですが32歳です。転職してきてるので。若くないので残念です。

388 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 16:03:34
>>385に同感。 >>387さんへ
経済的に不可能でないなら専業でがんばった方がいい。
もし100名程度の合格者で来年受かれば、30前半でも大抵の所は入れるはず。
実務経験もあるわけだから。研ですら5名程度内定辞退者が出たらしいし。
前向きに考えれば、合格者数が増える前に受かることが、30台受験生にとっては
合格後かなり有利に働くはす。200超とか300だと合格の価値が薄くなるからね。


389 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 16:10:27
俺も>>388さんに同感。合格者が少なくなった分、価値は高まった。
大量合格の頃は、就職が大変だった。。
頑張ってください!!

390 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 16:16:26
その代わり30代で専業で落ちたら大変なことになるぞ。
無職のプレッシャーで押しつぶされるかもしれんし。
そりゃ今年の判定がAとかなら来年にかけても良いだろうけど
それ以外ならそんなリスク冒して人生を棒に振るようなことは
しない方が良いと思うけどなぁ・・・

391 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 16:35:54
無資格補助者は生き地獄だな
全てがパーになる難しさ

392 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 17:17:39
不動産鑑定士他業界転職スレを立てて下さい

393 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 20:09:45
>>390 大企業等もしくは大手事務所に勤めてるならやめろとはいわん。
どうやら中小事務所でこき使われてるようなので、それなら収入的にも職歴的にも
無職と大して変わらんから、専業のほうがよいといってるだけ。
個人事務所で無資格補助で働いてる時点ですでに大変なことになってる
わけだから、そこから脱却するために背水の陣で専業で望めってこと。
現状じゃあ、好転せんのは明らか。


394 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 21:09:19
そういうこと。
中小事務所の補助者は何年やっても社会的評価はないに等しい。
今のままでは転職価値もない。
まずは鑑定士資格で最低限の土俵に上がることだね。
鑑定の世界だと補助者勤務の経験が生きるので多少は就職が有利になる。


395 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 22:07:40
個人事務所の経験が、転職で評価されないというのは言い過ぎだと思うけど。
それ以前に、働いているわけだからプライドもっていい。
だけど無資格で鑑定士試験を目指すのは、もう無理な時代になったね。

それと実地演習は、かなり指導鑑定士の能力の関与が大きい制度なので、
勤務先の事務所の環境はすごい大事な要素になった

最初に試験に合格しておいて、慎重に就職先を選ぶこと、この順が無難だと思うよ



396 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 23:46:47
>>395さん
>だけど無資格で鑑定士試験を目指すのは
この無資格でってどういうことですか?

397 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 23:48:06
無資格補助者の略だろ


398 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 01:48:34
その前に30過ぎてまだ無資格の時点で終わってる
20代で合格しないと意味なし

399 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 08:45:05
今朝の日経に求人たくさん出てました
みなさんならどれをやりたいですか?

400 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 16:29:25
2年前、旧2次合格しました。
別業界にいるので、合格してすぐ転職はしませんでしたが、
これからある程度スムーズに転職は可能でしょうか。
ちなみに30代前半です。

401 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 16:38:45
>400
いくらでもあるよ。
とりあえず日経にでも登録してみては?


402 :新卒超氷河期卒の合格者:2006/11/26(日) 18:32:52
馬鹿耶麻愚痴はブログで、向上心のある奴が資格を受けるといっているが、
大間違い。会計士は総計で就職に失敗した奴が受ける試験。鑑定士はホー
ムレスを回避するために受ける試験。みんないやいや受けている。この新卒
超売り手市場の時代に資格を目指すのは、ただの基地外。

403 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 19:16:46
>>402
会計士は大学2年のときから勉強して、在学中の合格目指すやつたくさんいるぞ
総計で就活に失敗して、会計士受けるなんて聞いたことないけどなあ

404 :名無し検定1級さん:2006/11/27(月) 08:28:22
地方補助者は300万くらいらしい。よく生活できるなぁ。

405 :名無し検定1級さん:2006/11/27(月) 21:27:02
都心だって同じだよ

406 :名無し検定1級さん:2006/11/27(月) 21:50:35
実家から通ってるんだよ

407 :名無し検定1級さん:2006/11/27(月) 21:56:37
2年以上無職専業で落ち続けてる奴知ってるけど
そいつこそどうやって生活してるのか知りたい。
コミュニケーション能力無さそうだし職歴的にも終わってるので
仮に受かったところで個人事務所くらいしか逝けないだろうけど。

408 :名無し検定1級さん:2006/11/27(月) 23:56:18
ちなみに個人事務所の新人鑑定士もそれくらい
気になる大手鑑定事務所の今年の採用実績は研:〇人、谷:〇人、大:〇人…合計〇人
君が受かってこの〇人に入れる可能性は?
総合的勘案慈光
コネ、年齢、職歴、学歴

409 :名無し検定1級さん:2006/11/28(火) 08:17:29
誰か鑑定士合格者の就職先の格付け表を頼む。

410 :名無し検定1級さん:2006/11/28(火) 09:11:32
個人事務所で幸せな人いますか?

411 :名無し検定1級さん:2006/11/28(火) 16:31:10
そこの爺のバカ息子とバカ娘

412 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 15:29:24
〜「難しい資格」が「稼げる資格」ではない〜

不動産鑑定士という資格がありますが、個人経営の鑑定士事務所だと年収300万円ぐらいなんです。
ところが一般企業に入るとそこそこ評価される。不動産金融のマーケットが伸びているのが背景に
ありますが、それも3年後どうなっているのかと聞かれても予想がつきません。

http://allabout.co.jp/career/careerplanning/closeup/CU20041119A/index2.htm

413 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 20:29:55
うそ?マジ?

414 :名無し検定1級さん :2006/11/30(木) 21:09:40
412>掲載日:2004年11月22日 初級者向け良問

錯誤、過失、重過失等該当する民法上の法律用語を記入し
その内容に関して、簡潔に説明しなさいw


415 :名無し検定1級さん :2006/11/30(木) 21:21:20
年収300万円
鑑定士受験中の補助者年収と思い違いか?

416 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 21:37:45
所長の年収じゃないの 300

417 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 21:40:15
所長の年収なの?
それじゃあ補助者の年収は70万くらいですね。

418 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 21:41:15
>>412
慶応卒のエリートが言ってんだから間違いないよ

419 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:05:42
会計士 初任給480満 3年目600満 7年目900満


420 :名無し検定1級さん :2006/11/30(木) 22:07:19
実際300万円って受験生の年収だけどな


421 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:13:39
合格者もだけど

422 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:14:15
リーマンならこんなもんだろ

未経験者の場合


               大手信託     大手事務所
論文合格          450          400
実務修習終了       550          500

423 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 15:45:32
>>422
それどこの大手信託よw
俺は、士補しかないけど900万は貰ってるよ。
あほかw


424 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 16:11:23
いいなぁ能力に恵まれて生まれたんですね
風俗行きま栗じゃないですか

425 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 16:27:36
士補で900万ですか。すごい。
ちなみにどこの信託ですか?

426 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 16:59:26
>>423
どこよ?すごいな、そこ

427 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 20:14:49
どうせ50歳ぐらいのじじいってオチだろ

428 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 22:52:30
>>407
俺はこの2年間を無職専業で頑張ったが見事に落ちたよ。
で、半年位前に作っておいた不動産会社を経営してる。
バイトする位ならこっちの方が遥かに高収入だし、
何より時間が自由に使えて勉強に支障ないしね。
こんな感じでやってる人って結構いるんじゃない?
だって頑張ったから受かるって資格じゃない以上は保険掛けとかないとね。

429 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 23:13:58
大手信託だと35歳前後で年収900万ってところだな。
大手鑑定事務所でもそれくらいが普通。


430 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 01:34:10
密輸、瑞穂、墨あたりだな>志保で900万
稠密は微妙
鑑定事務所はそんなに行かんだろ
大手といっても所詮零細企業だしな


431 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 04:11:32
不動産業経営は、簡単にいかんだろ。

432 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 08:26:45
>>429
受験生瞑想乙

433 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 09:07:32
>430
>432
大手鑑定事務所で勤務したことがあるけど、そんなものだよ。
福利厚生や退職金は大手信託に劣るけど、年収では負けない。


434 :名無し検定1級さん :2006/12/02(土) 10:54:51
>430
大手法律事務所、大手特許事務所も零細?
事務所を株式法人と比べるって無理では

435 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 11:00:37
信託でもそんなにいかんよ。
役が付けばかなりのアップは狙えるが。

436 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 11:55:20
>>429 >>433
嘘はいかんよ。大手鑑定事務所については、以下の話が本当。
鑑定士5年目前後の中堅クラスで600万台後半〜700万台前半。
信託は知らん。

900万とかの話しは、リートやファンドがメインの
横文字・カタカナ社名の会社だろう。
実力と体力と根性があれば、1000万台も可能と聞くが、
何年間もその給与水準を維持できるのか?

437 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:03:34
>436
俺はその大手出身なんだよ。
鑑定士5年目で35歳なら900〜1000万が普通。
中堅事務所の話はするな。




438 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 12:58:49
>>437
今は何をされてるんですか?
また年収は上がりましたか?

439 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:38:41
七章の暗記はどのくらいかかりますか?

440 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 19:48:09
>>439
そんなの人それぞれだろ。
別に全部を完璧に覚える必要はないし。


441 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:11:06
おまいら、中央○動産鑑定所ってたまに求人でてるがどうなんですか?

442 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 21:19:55
>>436
700万なら30歳前後の鑑定士1年目だよ
つい最近も某大手が上記の条件で求人だしてたし

443 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 08:19:17
>442さん。それはどこですか?
周りも似た数字を出して募集してるなら平均像ですが、数字を出した募集が珍しいならそれは高い水準だし何か事情があるということですよ。

444 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:51:06
俺も大手に在籍してるが、442のいうくらいはもらえるよ。

445 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:08:49
細かいけど700万なら30歳前後の鑑定士1年目だよって書かれると経験の要否が見えなくて
その辺はどうなのかなーって
今後は経験なしの実務修習受けただけの鑑定士1年生が生まれるのかなと

446 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 12:11:35
年収は大手なら研究所が低いくらいであとは横並びだよ。

447 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 12:33:37
今の鑑定士って若いうちはなんつーか大手とかにいて色々な評価やるんだろうけど、爺になったら鑑定士としての居場所探しが相当難しいんじゃないか?
今の感じだと公的は談合されて長年かけて根回ししないとほぼ参入できないだろうし

448 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 13:34:26
大手事務所で経験積んで大手金融に中途が最強のパターン。
安定性と給料がアップする。
不動産ファンドへの転職もできるが体力的に長くは持たないね。
大手事務所よりも安定しないし。


449 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 14:27:32
>>448
それは本当ですか?

450 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:00:19
大手金融って具体的にどこ?

451 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 17:01:33
結局、鑑定士資格を大手金融へのパスポートとして捉らえてるんでしょ
安全に収入を増やすシナリオなんでしょうね
なんかがおかしな話だよ


452 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:15:48
>>443
転職エージェントの非公開求人なんで社名はちょっと
ただ、研を除いた大手なんて数社しかないからご想像していただければと


453 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:19:59
Dですな。

454 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 18:38:55
Dは組織運営が硬直的じゃないもんね

455 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 20:37:28
>>422
よく、信託なら士で○○、士補で○○、合格者で○○、と収入を論じてる
やつがおるけど、大企業の場合は、資格は資格手当てで差がつくだけで、
年齢給とか業績給で年収が決まってるってことを知らないのかな?
学生さん?
わかりやすく言うと資格の有無は手当ての差しか生まないよ。
もっと言えば、新卒の場合は受かっていればポテンシャル買われて採用が
有利になるがあとはもっててももってなくても大差なし。

456 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 14:20:52
じゃあその資格手当はどれくらいつきますか?

457 :名無し検定1級さん :2006/12/04(月) 17:19:05
大手といっても
証券化評価がメインでしょ?
賠償リスクを考えたら
1000万でもいきたくないな。
研以外は訴えられたら一発で潰れるだろうし・・

458 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:53:14
>>457
みんな賠償責任保険に入ってるよ。



459 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 23:24:40
証券化ってブームでしょ
やっぱ鑑定のニーズは官頼みのスモールマーケット?

460 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 08:49:28
>>458
約款みたことあるのか?
弊事務所はとっくに止めたよ。使える気がしない。

461 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 10:39:44
研究所だって訴えられたら即死だよ

462 :名無し検定1級さん :2006/12/05(火) 14:56:14
不当鑑定なら保険でないでしょ。
ファンドの価格指定がばれたら
100%不当鑑定だよ。

463 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 22:56:43
訴えられたら研、谷、大すべてあぼーんか
個人事務所は違う意味ですでにあぼーんしてるが

464 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:19:36
訴えられたらおもしろいな〜
訴訟はいつ起こるんだ?

465 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 00:13:22
研も訴えられる方がいいよ
証券化なんて数字あわせの作業なのに偉そうだもんな

466 :名無し検定1級さん :2006/12/06(水) 12:07:45
アンダーライターはもっと悲しい職業だよ。
買えなきゃ首だし、下がったら首だし・・
空売りを認めるべきだ。


467 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 12:08:38
どうなったら訴訟になるの?
配当不能になって倒産する時?

468 :名無し検定1級さん :2006/12/06(水) 12:59:39
ファンドは手数料もらって銀行・投資家等の資金を
運用しているわけだから元本割れした場合、
銀行等が鑑定士に賠償請求してくるんじゃないかな?
10兆円のマネーが鑑定士に対して反撃を加える。


469 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 14:54:47
いい加減すれ違いだ
こっちでやってくれ
不動産鑑定士実務スレ13
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163816160/


470 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 23:27:43
>>468しかし鑑定士はファンドの指示で逆らうことはできなかったと言うが?

471 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 23:32:10
>>470
なら鑑定士の存在意義って何?ということになってますます業界の衰退が進むよ



472 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 23:40:04
ならないよ
少なくとも国民に対する鑑定士のかりそめの権威を保護する必要がある
建築士がケーススタディ

473 :名無し検定1級さん :2006/12/07(木) 12:38:34
証券化評価の義務鑑定を廃止しる!!

474 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 00:33:54
知名度無い鑑定士に権威なんかあったのか(笑)www

475 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 01:10:16
バカモノが
全ては国政の基礎に寄与する公示のためだろ

476 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 05:02:25
ほんと田舎鑑定士役員は能力ないのに先生と呼ばれ
喜んでる。

477 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 08:50:48
空室率微増?

478 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 09:26:08
ほんと田舎鑑定士役員は暖強しか
できないのに会長と呼ばれ喜んでる。


479 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 09:52:39
やっぱ実態は2極で空室上がってるよな?

480 :名無し検定1級さん :2006/12/08(金) 09:55:28
供給過剰なのに
不動産価格は上がっている。
やはりファンドが犯人か・・

481 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 22:14:37
>466
それってアクイジションだろ
アンダーライターは値付けするだけ


482 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 10:20:26
この資格、ROIが悪い

483 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 14:11:51
アクイジションで採用されたらどうですか?不動産屋の用地部隊とは違いますか?

484 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 23:36:01
ご教授を
地方の中小の事務所の実態を知りたいです。
 年収は?労働時間は? あと就職活動の方法は?
実際に地方の事務所で働いている人がいたら教えてください。

485 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 23:43:06
あなたの人生は、終わりました。

486 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 23:43:21
>484
自分がどういう立場で入るのか書かないとアドバイスのしようがない。
補助者、試験合格者、資格者で全然違ってくる。


487 :名無し検定1級さん :2006/12/25(月) 00:33:32
>>486
それ以前に地方と言っても結局東京以外はみな地方。
東京にもいわゆる地方事務所はある。

聞きたいのならピンポイントでこの県はどうなんですかと
聞かないと意味がない。

488 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 00:43:39
士で600、補で450、合格者で300〜350。
地方だとこれくらいが相場では?
士になって1000万とか抜かしてるやつがたまにいるが、そんなの無理無理。


489 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 01:28:36
公示調査こひょうは何割かボーナスとして貰えるんだよ。4割貰えるとしたら200万位+されるって事

490 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 07:45:35
法律資格で談合してるのは鑑定士だけ司法書士はない

491 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 12:07:56
484です。

486さん。ごもっとも。
ただ、目指すべきところはあくまで鑑定士なので、その待遇について
教えていただければ助かります。

488さん。ありがとう。
労働環境についても知ってたら教えてください。
特に残業の実態について(日常的なもの、ピーク時期、その期間等)。

489さん。どうもです。
488さんの額にさらにそれくらい上乗せって考えて良いのでしょうか。

その他実際に事務所勤務の方は、このスレの風潮からして
投稿しづらいもしれませんが、情報をいただければと思います。

492 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 13:42:07
個別差ありすぎ

493 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 14:17:13
某総合デベにいますが、鑑定士の資格を持っていても部署移動があります。
資産系部署は残業が多いだけで、自給換算すると可愛そうな状況です。
皆が言います。あの部署だけには行きたくない・・・。

494 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 19:38:00
地方といっても、観光と公共事業がメインのところは先行きが暗い。
安部氏の上げ潮路線は儲かるところは大事にすると同義です。
政令市くらいでないと爺と競合することが多く、かつ役所ばかりで
つまんないと思うよ。

あとそれから、鑑定士を仕事の道具のひとつとして企業の中で活躍する
こともぜんぜん悪くないですよ。
開業している爺さんたちの中には、企業ではとても勤まらないだろうと
思われる人が1/5くらいはいます。


495 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 21:40:56
鑑定業は役目を終えた


496 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 23:48:35
企業で働く鑑定士の職務はどんな種類がありますか?

497 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 00:52:31
そんなにあるわけないやろ

498 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 22:05:59
自分の仕事に誇りを持ってたら人の年収なんか気にするはずねーだろ!!!!


すんごい気になる。。。orz

499 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 23:50:55
仕事に誇りなんて小学生も言わないって

500 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 18:56:20
所詮仕事は金、金、金 これがすべて
誇りがもてるかどうかも収入による
鑑定士目指したこと自体、金にこだわっている立派な証拠
でも裏切られる、これが人生


501 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 23:41:31
まずは合格後の初めての事務所で、労働時間が長く、事務所の所長は変人が多く、期待に裏切られる。そして、年収の少なさに嘆き、金に裏切られる。

502 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 01:03:56
可哀相

503 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 06:41:36
需要と供給のバランス崩れているから業界は縮小していくのみ。

504 :ななし:2006/12/31(日) 09:23:11
企業だとただの不動産営業部隊だよ ただ手当てはつくよ

505 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 19:38:15
予備校が言うには、
鑑定士は神聖で働きがいのある素晴らしい仕事。
聞いたけど。
実態は、社会の底辺ですか?

506 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 01:12:55
鑑定士なんか底辺資格、鑑定業界なんか底辺産業。

507 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 06:19:16
底辺資格ではないが明らかに将来希望もてないなぁ。新規開業者は悲惨。

508 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 08:13:22
大手も民間、公共ともに
競争が激しい。順調といわれる会社も利益継続が難しい。

509 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 08:20:22
短答合格したけどなぁ

今後のことを思うと、現在の会社で頑張った方が良いかなぁ?

510 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 17:19:46
鑑定だけじゃ食えん
なにか強みがないと
なにを鍛えるべきかな・・・英語?金融?

511 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 17:36:18
鑑定士も二極化しているのかな。
東京と田舎では羽振りがいいのに。


512 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 02:55:21
鑑定士で羽振りいい奴なんか少ないぞ。

513 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 05:33:53
補助者の扱い見ても羽振りがいいとは・・・
何をもって羽振りがいいと?

514 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 23:23:13
研究所と大和がこの時期に募集してるけどそんなに人が集まらないのか?
研は赤字の影響で合格者に敬遠されてるのか?

515 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 23:25:30
ボクは道を歩いていて時々悲しくなる事がある。
「嗚呼、ボクは士業の底辺鑑定士受験生≠ネんだ・・・と思うと悲しさが込み上げて来る。
低学歴かつ働きながら短期合格が大半を占める低レベルな不動産鑑定士士試験を決意して3年。 受験を決意したあの日の複雑な心境がいまだに続いている。
もし合格できたとしても司法書士や会計士より数段低レベルな資格として一生を終えねばならないのだろうか・・・

しかし先輩鑑定士受験生はボクにこう語りかけます。
「いいかい?合格しても最終学歴は絶対に人に話すな。働きながら1発合格だったことも隠せ・・」と。
ボクは司法書士コンプに打ち震えます。
でもそれは、働きながら1発合格できる資格だと蔑まれてきた鑑定士受験生達の浅い知恵なのでしょう。
鑑定士になるのに無職になってまで勉強する必要はないと言う世間の風潮を欺く為の配剤なのでしょう。
こうしてボク達鑑定士受験生は、司法書士コンプを日々紡いでゆくのです。


   嗚呼、なんと惨めな底辺士業不動産鑑定士″ニ。


知名度は皆無、人気実力共に士業最低水準。カレシにしたくない職業の比びなき帝王。
余計な説明は一切いらない。ただ、周りの人に「ご職業」は問われ「不動産鑑定士です」と答えるだけで、塩を撒かれる始末。
合コンの度に繰り返される若い女性の会場からの逃走。
近所のおばちゃんから向けられる哀れみの眼差し。
そして、2ちゃんに来る度に味わう司法書士との圧倒的な格差。

司法書士になりたかった。法学部出て司法書士になれたら本当に良かったのに・・・

516 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 12:05:25
りなそ銀行が募集しています。年齢も40際で鑑定士のみですが、信託銀行同様、閑職で低賃金なんでしょうか?
公示とかもやってる銀行ってりなそ銀行だけ?ただの評価書作成仕事なんでしょうか?
転勤とかもやっぱりあるんですよね。

517 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 12:24:01
りそなは鑑定士が大量に辞めたかリストラされたかで人が足りないんだよ。
とりわけ若手を指導するレベルの鑑定士が足りない。
信託でも鑑定士は低賃金ではないよ。
りそなの場合、銀行自体が再建途上だから年収1000万くらいしかもらえないかもね。


518 :名無し検定1級さん :2007/01/03(水) 12:37:18
財閥系都銀も鑑定士募集中ホームページ中途採用

519 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 12:49:37
財閥系都銀なら鑑定士のキャリアにもよるけど、35歳で入行すれば年収1000万は固い。
40歳になった時点で年収1200万ってところかな。


520 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 15:13:39
中途の場合、信託よりメガの方が給料上?
糖蜜>密輸?

521 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 20:25:49
517> プロパーで入社したなら、閑職の鑑定業務でもおっしゃるとおり年収いいです。
しかし、中途入社は入社年度浅いので給料は安いままだと思われますが…
もし、プロパー並ならこんな銀行・信託の鑑定士募集が多くないと思います。


522 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 20:36:05
現場知らずの受験生の妄想が凄い・・・

523 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 21:10:20
>521
いや、りそなは実務修習の指導鑑定士レベルを求めているから年収1000万にはなるよ。
そうでないレベルの鑑定士なら800万スタートかな。
金融関係に強いのエージェントに聞いたところ、りそな以外のメガバンクの募集水準が年収
1000万強みたい。
鑑定実務をしっかり積んで後進の指導ができるような鑑定士はどこでも引っ張りだこです。
知り合いのエージェントからいい鑑定士はいないかいつも聞かれているよ。


524 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 21:18:31
追加するとエージェントが特に求めているのは谷澤や研究所での勤務経験者

525 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 21:30:40
谷や研の優秀な人が今さらメガに行くかな?
モルガンスタンレーやゴールドマンサックスならわかるけどw

526 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 22:40:20
>>523
その程度の収入なら、普通に上場企業に就職の方が圧倒的にマシ。

527 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 23:01:03
>526
世の中の現実がわかってないね


528 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 03:49:06
現実わかってないなぁ。
その程度の収入なら開業
300万売り上げが神!

529 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 08:31:21
524や525の求人くらいだろうね。相手から望まれていくのは。

530 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 21:25:20
523だけど

30代前半で年収1000万+銀行の福利厚生は恵まれていると思うよ。
鑑定事務所は大手でも福利厚生や退職金がないに等しいから。

531 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 22:38:56
銀行は大半がリテールソルジャーなのでは?
しかも中途入社では出世なんてできないだろうし
それなら大手事務所で役員目指した方がよっぽど良いと思う

532 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 22:42:22
>531
鑑定士で入るとそんなことをしないでいいからお得なんだよ。
銀行の役員にはなれないだろうけど、専門職としてリストラされずに高給で長生きできる。


533 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 01:38:11
532> 鑑定部門は信託や銀行においては最も利益がでていない部門ですので、そんな高給なんてありえない。
と思われ 
 後進の指導なんて、独立している人なら誰でもできるんじゃないのかなあ?

534 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 01:46:38
そもそももう実務補修がないんだからあまり必要ないんじゃない

535 :名無し検定1級さん :2007/01/05(金) 01:57:42
65歳〜70歳まで職が保証される鑑定士資格者は、大企業役員に次ぐ好待遇
であるのを理解すべし。有名大卒でも50過ぎれば乾いたぞうきん絞って水
出さんかいくらいの処遇しかないわけで・・・・マジ厳しいぞ

536 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 06:51:18
>>535
おまえ何者だ?
個人なら該当箇所はあるが企業ではない、適当いうな。

537 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 07:00:27
>大企業役員に次ぐ好待遇

それって信託やメガバンクの鑑定士の話?
大手鑑定事務所(谷澤あたり)の役員は確かに好待遇だけど、
企業内鑑定士なんて所詮窓際で待遇も良くないと聞いたことがあるけど?


538 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 07:21:33
鑑定士のような専門職が待遇が良くないというのは役員とかトップになれないだけで、
信託銀行やメガバンクだと年収1500万前後まではいくよ。
基本的に転勤がなくて本店勤務。
それで定年まで出向なしが多いから生涯賃金でいけば銀行内では役員に次ぐような
待遇になるよ。
普通の銀行員は役員になれないと50前後で年収大幅ダウンだから。



539 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 09:41:31
>>538
信託じゃ結果的に鑑定士持ってる奴が多いというだけで
ただの鑑定バカじゃそんな高給もらえないから
こういう書き込み見て、初めから転職ありき、金目的で夢見る受験生が増えるんだろうな


540 :名無し検定1級さん :2007/01/05(金) 13:15:24
>536
大企業は、超激務が普通。連日午前1時2時勤務なんかイパーイある
出世コース外れた大手企業リーマンなんかは、35歳過ぎるとやばい

541 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 16:01:04
↑同じ金融機関でも鑑定士は出世コースからは外れているが
激務でなく高給だと?

542 :名無し検定1級さん :2007/01/05(金) 17:39:55
日本不動産鑑定協会理事の渋○先生は
信託銀行50近くで退社して以来、
苦労しているみたいだよ。
り○な銀行の鑑定士の知り合いがいるが
将来独立したいと言っていたし鑑定士のような馬鹿資格じゃ
長期的にみたら企業内では使い物にならないんだろうな。

543 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 18:53:08
そもそもなんでそんなに素晴らしい銀行を辞めて独立するんだ?

544 :名無し検定1級さん :2007/01/05(金) 19:10:35
り○な銀行の離職率知っているの?

545 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 19:43:28
そこは最悪業界の中でも最も優秀な人間が集まるからな
たどり着くまでの道程、周りの期待、プライド、こういうのがあるからなかなか辞められない

546 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 20:03:21
り○な銀行はなんで新入社員に受験専念させて鑑定士を養成するんだろうね。
すぐ辞めちゃうのに…

給料良くて、待遇もそこそこなら将来見据えて辞めないよね。

やっぱ劣悪な待遇じゃん

547 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 20:04:18
銀行とか証券会社とか転職先はいっぱいあるでしょ?
従兄弟は 大手証券会社の不動産鑑定部門で全国をとびまわってるよ。
年収は?だけど夏のボーナス250万っていってたな。30で入社して二年たらず。

たしかに激務みたいだけど一年中ってわけじゃないし、一生区一派ぐれのない仕事だね。


548 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 20:11:50
>>538
生え抜きの信託出身鑑定士はそうかもしれないが、中途入社の専門職採用じゃ年収1000万はありえない。


549 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 20:15:59
>>548
ありえなくないって 月収80万はかたい。それだけで年収960万だ。
その上ボーナスが一回につき250万×2=500万。 年収1500万円ぐらいが銀行勤め30代鑑定士の普通の給料だ。

そしてそこの残業代がつき うはうは。

550 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 20:18:59
夢見んなよ
競争の原則ってやったじゃんか

551 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 20:37:08
>>549
入社15年以上の社員ですよね。年くってても勤続年数短い「中途」入社ではもち無理なのは歴然ですよね。たぶん1500まんの半分にもみたない。

552 :名無し検定1級さん :2007/01/05(金) 20:42:44
不動産価格が下落トレンドになったら
証券会社勤務の鑑定士の仕事は激減しますぜ。


553 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:39:33
>552
そこで次は銀行に転職して担保評価ですよ。
難関資格を持っていたら喰いっぱぐれがない。
よほどのことがないかぎり。


554 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:40:28
それで結論は?

555 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:42:04
担保評価なんて鑑定士のやる仕事じゃないんだがな

556 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 21:53:41
>>538

信託やメガは新卒で入社するよりも鑑定士として中途入社する方がオイシイということ?
んなアホな・・・

557 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 22:00:40
鑑定士として中途で入ると一番離職率が高くてきつい期間を避けられる。
いきなり役職つきで高給。
俺がそうなんだが。


558 :名無し検定1級さん :2007/01/05(金) 22:07:01
年俸1000万以上なんて
不動産金融全盛の今だけ。
去年の不動産市場に流れた投機マネーが
平成バブル時とほぼ同額だとか?
鑑定士はチヤホヤされているからといって
調子に乗って高給マンション購入すると
競売評価人の飯の種になるぞ。



559 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 22:33:59
銀行入った場合は鑑定を教えてくれるのですか?

560 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 22:39:55
>559
中途の場合は最初から鑑定がバリバリできる即戦力しかとらないよ。
新卒の場合、信託かりそなくらいにしか鑑定部門はない。


561 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 23:30:17
一人おかしな奴がまぎれてるなw
この1、2年で超高待遇でメガは鑑定士の中途採用してるということか?
青いとこじゃそんな話聞いたことないけど



562 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 23:32:50
>561
日経新聞日曜版を見てみな。
毎週のようにメガが中途採用している。
その中にはもちろん鑑定士も。


563 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 23:48:16
確かに毎週のように出てるな
誰も内定しないのか、全然人が足りないのか

564 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 23:53:20
>>562
おかしいと言ってるのはお給料
1500ってあおいとこじゃ支店長クラスだなあと思って

565 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 00:03:38
そりゃ入った時点では1000万くらいだよ。
その後の業績次第で1500万くらいまで行くってこと。
不動産金融業界では年収2000万以上の鑑定士がゴロゴロしている。
別に仕事で鑑定士資格が必要なわけではないけどあれば転職しやすい。


566 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 00:20:05
>>565
入った時点で1000万(福利厚生もよくて)なら、谷や和、研究の人間がすぐに転職してますよ。ほんと
 ほんとのはなしをしましょうよ。

鑑定士のよさをアピールしすぎてますが、資格学校レッククの方ですか?

鑑定評価書の報酬のダンピングで困ってるのが現状ですので

567 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 00:24:04
>566
大手からの転職組は多いよ。
でも、大手でも実務ができる鑑定士が他業界(銀行を含む)に転職しつくしていて人材難です。
今は経験が多少足りない鑑定士でも引く手あまたですよ。
私自身大手からの転職組なんですが。


568 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 00:33:30
>>549=523
[en]転職コンサルタントの求人見てください。
り○な銀行と思われる。銀行業で従業員5300人、士としての経験5年以上
で募集掲載されています。
年収が500万〜900万となっています。
つまり、1000万なんて絶対ありえないということです。
嘘つきはお願いですから退場してくださいね。

569 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 00:36:46
りそなで900万ならメガだと1000万は楽勝


570 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 00:41:25
900万はもらえねぇーっうの 通常500万が基本で700万くらいだと思います。


571 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 00:43:13
30代以上だと、りそなとメガでは総合職の年収で300万以上の差があるよ。


572 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 01:14:11
早慶クラスの建築学科卒 3年ゼネコンに勤務 今は専業で勉強中

信託を目指していますが、もし論文試験合格して、10月に中途採用してもらえますかね?
年収400もらえれば嬉しいです。

573 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 07:37:51
爺鑑は意見価格も害虫か
早く引退してください。

574 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 10:07:14
信託銀行の不動産部で単なる仲介している鑑定士もいます。
○○不動産販売と同じ仕事。
はじめから信託入社と中途入社では扱いことなると思われます。
鑑定士だから特別期待しているわけではないのです。
あった方が顧客に対して会社の信用力がアップするので、採用している面もある。


575 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 12:02:55
>>572
中途は即戦力のみ
単なる合格者は無理

576 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 12:11:11
>>572
早稲田でしょ
一級建築士は、取った?鑑定士合格しても就職は良くないよ。デベとか受けたら
若いから就職はしやすいけど、就職先がまともな所が少な過ぎ

577 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 21:04:54
>>551
549は入社2年だよ。鑑定士になって7年かな。別の企業から転職。
ちょいまちうーんもう3年たったかな。

>ありえなくないって 月収80万はかたい。それだけで年収960万だ。
その上ボーナスが一回につき250万×2=500万。 年収1500万円ぐらいが銀行勤め30代鑑定士の普通の給料だ。

そしてそこの残業代がつき うはうは。

マジな話。明細みせてもらったもん。

578 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 21:09:45
549
忙しい月は残業代だけで80万だと。それが年に4ヶ月ある。それだけでもう320万。
2回のボーナスが250×2で500万。 
ここまででもう800万。
そして基本給×12ヶ月。

ほら15いくじゃん。

579 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 21:19:46
個人個人でピンキリなんじゃないの?

580 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 21:31:55
なんか一匹物凄い妄想ヴェテが貼り付いてるな
そもそも実務修習の講義に出席していた大勢の修習生のほとんどが(ry

581 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 02:19:16
しょぼかった

582 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 06:41:18
578は予備校乙
又は脳内自慰


583 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 21:51:11
ていうか鑑定士持ってもデベでなにやるの?鑑定あるの?

584 :名無し検定1級さん :2007/01/07(日) 23:15:35
転職して1000万以上目指すといっても
不動産市況が悪化したらリストラされるわけで
継続性に欠けるし、また、鑑定以外の能力も必要なので大変だと思う。
それなら独立して高収入目指したほうがいいのでは?
うちの所長ですら手取3000万だよ。

585 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 23:17:59
嘘つくな
鑑定士なんかダメ

586 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 23:19:40
ミドルリスク・ミドルリターンの高給サラリーマンの方がいいよ。
鑑定専業だと仕事がつまらないし。
不動産市況が悪化しても金融機関の専門職だとリストラはほぼないし。


587 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 23:23:27
市況が悪化して真っ先にリストラされるのはソルジャー社員だよ

588 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 23:24:40
鑑定士はソルジャーではないから大丈夫


589 :名無し検定1級さん :2007/01/08(月) 01:31:07
市況が悪化すれば給料は確実に減るだろ。
35で1000万で40で600万とかだったらつらいと思うよ。



590 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 04:11:00
鑑定は現実になってる。

591 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 11:49:49
鑑定士は、バラドルだろ。笑わせるなよ、お笑い芸人か?(笑)司法書士様の格下資格だろ。(笑)

592 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 12:27:57
鑑定求人でほんまに鑑定部門での採用はしてないよ。
仲介やら投資開発部門に行って、全国転々よ。
それでもいいならいいが、理不尽な会社都合の
転職で家族ばらばら。自らその中に身をさらす方なら
いいが、だったら鑑定士なんてとるなよ。

593 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 13:04:58
>>592は学生?
なんで鑑定士が仲介や投資開発なんてやるの?
求人内容もよくわからないのかな?

594 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 13:41:12
実際、銀行は本当にそんなに大量に鑑定士を必要としているのか?
行内の鑑定部門に鑑定士が十数人いれば、何とかなりそうな気がするんだけど


595 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 16:23:23
まぁ、オマイらには、信託銀行も都市銀行も関係無いワナ。

596 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 17:08:10
お前もな

597 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 18:01:39
>>593
鑑定士だからって就職先で鑑定やれるとは決まってないよ

598 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 18:20:06
わざわざ転職してまで鑑定やりたいなんて人の方が稀だよ
だいたいはアセマネやアクイジションでしょ

599 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 20:02:49
だから鑑定士で、都市銀行もしくは証券会社にいけば 
30半ばには年収1500万円はもらえるのにな。(残業混み)

嘘じゃないってば。従兄弟がそうなんだから。

600 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 21:40:23
つまりこういうことだよなぁ
鑑定士は需要減が見込まれるから減らして
弁護士と会計士は需要増が見込まれるから増やしてるわけだよな…

601 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 06:23:33
志保予備軍いるから減ってないような。

602 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 06:28:21
この業界は受注減、業者増談合無のトリプル苦で断末魔の叫びが!
雇用は無理になってきた。

603 :名無し検定1級さん :2007/01/09(火) 18:00:15
青山のホームページ記載の業者別売上高を従業員数で割ると
鑑定業界はジリ貧であることが判明した。

研究所  1500万/人
大和   800万/人
立地   2500万/人
東京   2100万/人
アセッツ 1500万/人
青山   3600万/人



604 :名無し検定1級さん :2007/01/09(火) 18:17:25
売上高を鑑定士(士・補)数で割ると

研究所  3000万
谷澤   4400万
大和   1900万
中央   2800万

これを見ると大和の労働分配率が以上に高いことが分かる。



605 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 23:00:37
大和、そのうち人件費倒れしそうだな
それでもまだ募集してるけど

606 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 23:40:38
>>593
お前は本当に信託銀行内の鑑定部門の位置づけがわかっていない。
いい人材なら他の部門に引っ張られるよ。こんな低収益部門に
人材を集中しないんだよ、今時。

607 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 00:38:54
>>604
受注案件種別の収益率の違いでしょ

608 :名無し検定1級さん :2007/01/10(水) 01:03:40
大和って研究所みたいに証券化評価部が
他の部の低収益を補っているのでは?
最近、証券化評価部しか募集していないでしょ。
システム評価部に高い給料払える訳ないんだし・・

609 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 13:12:16
システム評価部は利益ない理由は何故ですか?
証券化部門も値崩れで利益でないときいたけど。

610 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 14:36:21
団強できない。
埠頭官邸できない。
随契できない。
入札ダンピング。


611 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 17:45:04
随契無いのが研には痛手
システム評価も談合少ないし
利益無

612 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 19:54:32
馬鹿な女子事務員に給料払いすぎ。

613 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 20:19:08
パートでいいよ

614 :名無し検定1級さん :2007/01/10(水) 20:56:29
現在、鑑定事務所勤務の受験生ですが
数字あわせに疲れてしまいました。
そこで、鑑定士試験合格後、ク○ード不動産鑑定やP○C等のファンドで
鑑定のみならずデューディリ・アンダーライティングを経験したいと思っています。
ファンドにおける鑑定とデューディリの割合を知っている方
いらしたら教えてください。



615 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 21:04:48
その前に合格への手ごたえある?

616 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 21:34:41
>614
ファンド会社は中では全く鑑定評価をしないよ。
自分ですると利益相反になるから全部評価は外に出す。
デューデリ、PM会社への指示、金融を考えたアンダーライティングが主な仕事じゃないかな。



617 :名無し検定1級さん :2007/01/10(水) 22:12:43
あれ、、、レ○コフの関連会社では
鑑定評価していると思うけど・・・

618 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 22:14:19
>617
関連会社はレイコフ以外のファンドがらみの鑑定評価を行う。

619 :名無し検定1級さん :2007/01/10(水) 23:10:01
>>618
それならば
ク○ードやパシ○ネについても同様だと
思いますが・・・

620 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 23:22:08
>619
飲み込みが悪いね。
ファンド本体は鑑定をしないの。


621 :名無し検定1級さん :2007/01/11(木) 00:00:48
>>620
あほですいません。
鑑定士合格者を募集しているのは
ク○ード不動産鑑定
ビ○ネスアンドアセットソリューションだと思いますが
これらは関連会社ですから鑑定評価をしてもいいと思いますが。


622 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 00:05:41
>621
何度言ったらわかるの。
本体は鑑定をしないと言っているだろ。
関連会社は本体か?


623 :名無し検定1級さん :2007/01/11(木) 00:08:30
>622
ありがとうございました。


624 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 00:45:46
銀行や信託は役が付かないと給料が上がらないみたいだが
中途採用の鑑定士はその辺どうなんだ?

625 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 15:35:53
まぁ、94人衆に入ってから考えるこった。

626 :名無し検定1級さん :2007/01/13(土) 16:19:42
銀行や信託にいった方がいいよ。
市況が悪化したら独立系のファンドはほとんど
潰れて社員は行き場を失う。
よって、大手金融への就職が最強。
デベもいけるが人口減少・中古不動産市場の成長を考慮すると
リストラもあり得る。
独立はきつい。あと10年は食えるだろうが
国・地方公共団体の絶望的な財政状況を考慮すると
ワーキングプア鑑定士になりかねない。
あと、谷澤・研以外の証券化評価を行う中堅事務所への
転職は要注意。下手すりゃ将来除名処分をくらうよ。


627 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 16:42:30
>>626
( ´,_ゝ`)プッ

628 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 17:27:43
>>627
なんで笑うんだ???
ファンドブームの今、ファンド系は高給、特に外資系は給料高いが、
いつ首切られても不思議ではない業界
こんなこと誰でも認識してるぞ
ファンド系の鑑定士がそう言ってるし

629 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 20:18:24
>626
俺もそう思うよ。
実際に銀行に転職したが正解だった。
ファンドの高給にも惹かれるが、そろそろリセッションだろう。
銀行のような大手企業は福利厚生がいい。
鑑定事務所は大手でも中小企業だからね。


630 :名無し検定1級さん :2007/01/13(土) 21:05:54
福利厚生がいいって
具体的には何があるの?
金額に直してくれると助かる。

631 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:40:08
>>629は釣りくさいな

632 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:40:49
>630
うちの場合は住宅手当と社食かな。
鑑定事務所に比べると両方あわせて年間100万くらい得。
中途だけどこれから定年まで勤めると退職も2000万以上にはなる。


633 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:44:59
鑑定専業が良いなんて考えてる奴は、働いたことが無いんだろうな。
額面20万の給料でも、意味が全然違うからな。

634 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:59:37
鑑定士で不動産ファンドに勤めてるんだが、いつまで体力が続くかわからん。
どこかいい転職先ない?
夜8時くらいには帰れて1000万以上もらえるところ希望。

635 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 22:15:39
20代の社会人受験生だけどもし来年合格者90人に入って
大手鑑定事務所と大手信託の両方内定もらえたら
やっぱり後者に行くべき?

636 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 22:20:18
>635
新卒ならともかく、鑑定業務経験のない試験合格者なんて信託では採用されないし、
入っても肩身の狭い思いをするだけ。
もしも大手鑑定事務所に入れるならそこで経験を積んで残るなり、転職すべき。
銀行系への就職をお勧めできるのは新卒の合格者か大手鑑定事務所の経験者。


637 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 11:19:24
>>635
不動産、金融業界以外出身でしょ?
メガや信託行きたいなら普通に転職したほうが効率いいよ
20代なら異業種からでもスペック次第で可能だしな
転職マーケットの現状なんて全然知らないだろ?


638 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 16:25:09
未経験でも20代で転職した方がいいな
第二新卒で採用される可能性もあるし
30過ぎるとハードルがかなり上がる

639 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 19:36:24
みなさんはどのようにして待遇のいい求人をみつけているのですか?

640 :名無し検定1級さん :2007/01/14(日) 19:46:18
月刊不動産鑑定に待遇のよい求人がのってるよ。
モルガンスタンレーとか
2○鑑定とか・・・


641 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 22:26:07
>640
おいおい
そこはブラックで年中募集しているところじゃないか


642 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 22:01:12
>634 例の奴なんだけどさあ、そう、あいつだよ。女房に切り刻まれた奴さ。
外資系金融会社の不動産部門にいたんだろう。最新号のアエラの記事によると、
不動産会社からの転職者や鑑定士が多くいて、証券部門とは雰囲気が違うそうだ
けど、年収1500万取るようになってから人が変わったそうじゃないか。金が
すべてと考えるようになり、女房にDVやるようになったのもそのせいか。
女房も亭主の数百万のボーナスを早く振り込めと要求していたらしいじゃないか。
それで同僚が怪しんで調べたらしい。そんな会社で人間性保てるのか。

643 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 22:39:51
40歳で信託銀行に転職した人がいます。いま、そんなに売り手市場なんでしょうか?
信託や銀行で鑑定士やとうより1級建築士やとったほうが不動産部では重宝されると思うんだが

644 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 23:32:44
>643
建築士なんてくさるほどいるから希少性ないよ。
あり余っている。
その点、鑑定士は少なくて貴重なんだよ。
金融庁も銀行の鑑定士の数を気にする。


645 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 00:03:38
独立ねー。銀行証券で弁護士、司法書士、行政書士、会計士、自分と同じ鑑定士仲間の
人脈作ってから独立すればいいんでない?

東京なら仕事はいくらでもあるし、勤め人でこきつかわれるより
仲間内で仕事回してウマー。儲かるで。

646 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 00:09:12
馬鹿だな。鑑定業界なんか建築業界に比べたらカスみたいなもの(笑)歴史も学問としても。鑑定士は、建築知ったかしてもまるで無知。きちんと勉強したことが無いから仕方無いけどな。鑑定士と一級建築士両方無いとダメだな。(笑)

647 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 00:14:19
石を投げると一級建築士に当たる
田舎の工務店のおっさんも皆一級建築士


648 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 08:34:34
三井不動産販売と日本土地建物とみずほ不動産調査サービスって
どれがいいの

649 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 19:26:03
三井だろ

650 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 19:28:00
ファンドでの勤務も旨みがなくなってきたな。
実際、上場しているファンドのDDスタッフの年収は
600〜800万位が多いらしい。
これじゃあ大手鑑定事務所で働いた方がマシ。
無名のファンドのマネージャ採用なら
1500万以上もありうるみたいだが・・・


651 :名無し検定1級さん :2007/01/16(火) 22:48:03
東京カンテイが3人も募集しているけど
仕事がそんなにあるのかな?

652 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:10:29
>>651
情報屋の側面が強いけど、実はここの評価システム使ってる金融機関が多いから
その繋がりで仕事の依頼は多いみたい

653 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:21:38
土地鑑定士

654 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:31:40
>651
というより皆辞めるからその補充


655 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 00:59:41
まともな就職先がないのがこの資格の特徴だな


656 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:04:12
今ならいくらでも大手金融機関に入れるのに


657 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:05:24
まじでか?でも2次試験合格したとしても 職歴+早慶旧帝以上の学歴スペック必要じゃないの?

658 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:06:12
だから実務修習の講義に来てた奴らのほとんどが(略

659 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:07:56
職なしで困ってる?

660 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:14:14
>658
住信だろ



661 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:16:05
住信は激務 やめとけ

662 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:19:10
でも給料はいいよ


663 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:20:22
平日終電とかでも、きちんと土日は必ず休めるならいいが・・・

664 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:29:53
はい 研が募集出しましたよぉ。 みなさん応募しましょうね。

665 :名無し検定1級さん :2007/01/17(水) 01:30:21
33歳鑑定士補ですが
大和・中央に行けますでしょうか?
谷澤は年齢制限がきつく
子会社でも30歳までみたいですが。。。。

666 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:31:03
士補なら 研ありだよぉ!

667 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:31:31
>>664
都内にいたいから、万一受かったとしても研は嫌だなぁ 単身赴任とかも辛い

668 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:32:04
なら 証券だね

669 :名無し検定1級さん :2007/01/17(水) 01:33:43
研は給料安いから
いまさら転職する気になりません。


670 :名無し検定1級さん :2007/01/17(水) 01:35:38
メガバンクの不動産ファイナンス部でも
募集しているけど
融資が焦げ付いたら首だろうな・・・

671 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:38:24
そりゃ利益面からしたら片身狭いもん >銀行の鑑定部

672 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:43:03
真面目な話、ろくな就職先がないんだよね、この資格は
みんなはイタイ一体何を当てに試験勉強してるの???

673 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:45:21
銀行の担保評価部門はいいぞ


674 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:45:47
いや すっごい美人と普通レベルの女性がいたとしても

100人中100人が美人の方へ行くことはないでしょ?その中でも数%は普通の女性の方へいくでしょ?
常識で考えたら納得できないこともあるけど、少数派ってのは常にいるんだよ。

675 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:58:24
だからわざわざ苦労して勉強して散財して
どうしてそんな生き方しないといけないんだよ、
おまいら、おかしいよ、本当に
息苦しくないか?

676 :ヘッドハンター:2007/01/17(水) 01:59:01
住○信託銀行
400〜800万
みずほの担保評価会社
500〜650万



677 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:02:57
安いよ。
そんな金額なら、新卒就職のほうが圧倒的にマシ。

外様は能無しだと瞬殺されるからな。
老後どうするの?

678 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:03:08
研のこの時期の募集は退職者の補充でしょ
退職者は仕事のつまらない地方に出がちなんで、その
穴埋めだとしたら、入っても地方勤務の可能性大
おまけに給料は酷いもんらしい


679 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:04:46
受験勉強してるときが実は一番楽しいとはよく言ったもんだ。。

680 :名無し検定1級さん :2007/01/17(水) 02:07:43
安くないでしょ。今は鑑定業界全盛期だよ。
5年前は三○不動産販売の契約社員採用に
2次試験合格者が列をなして応募したものだよ。
あの頃は悲惨だった。思い出したくもない。
またこんな状況になる前に金融業界に転職しる!!

681 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:13:19
500もらえるなら御の字だよ

682 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:19:40
>>680
だから、何と比べるかでしょ?
選択肢がないような生き方をしてるから安くないと感じる。
だが、就活してる学生からすれば酷すぎる選択だよ。
雇用もいつまで守られるか分からない不安定な立場だろうしね。


683 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:24:47
もう文句ばかり言う奴は他の業界目指せばいいだろ?公認会計士なり司法試験なり何なりと目指してくれよ

684 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:24:51
ちなみに就職板では、ミチュイ不動産志望のスレでは販売はDQN扱い。

おまえら、受験という苦労をしながら底辺しか道がないんだから、本物のマゾだよなあ

685 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:25:25
販売は宅建だろ

686 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:27:45
大手鑑定士事務所か信託か証券目指すのがほとんどで、デベ目指す奴はあまりいないんジャマイカ?

687 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:32:26
おまえらって、計画性が無さ過ぎるよ。ずっと若い訳じゃないんだし。大丈夫か?受験勉強で誤魔化してないか?


688 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:38:43
まぁ今年も80名前後なんだろうから、転職・就職する面では確かに需要があるかもしれない
しかし、将来的なことは未知数。
というか、その人数に入るだけでマジすごいと思う。

689 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 07:37:12
どこでもいいから知名度のある会社か財閥系に入っとけ。
仮に転職する場合次の職探しが楽。

690 :名無し検定1級さん :2007/01/17(水) 12:51:57
三○○所投資顧問が
650〜700で鑑定士を募集しているようだ。

691 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 13:56:40
39才志穂なのですが、研に行けますでしょうか?
転勤が頻繁にあるというとこに魅力を感じています。

692 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:00:35
>690
相場よりも100万以上安いから人が集まらないのだと思う。
以前から募集しているし。


693 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:03:49
5年10年で考えたら、全く先が読めない求人ばかりだよな
鑑定業自体が社会からリストラされつつあるからなあ

694 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:40:30
もうやけくそだよ

695 :名無し検定1級さん :2007/01/17(水) 20:40:45
>>692
東○カンテイなんて
36歳の鑑定士で600だとか?
鑑定報酬単価20万円代前半では個人事業主じゃないと
やっていけないみたいですね。


696 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:42:14
>695
谷澤の報酬単価は60万円台だよ


697 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:44:18
おまえらって、バカだから福利厚生とか知らないんだろうな。
一部上場が、何で安い給料でガンガン家買えるか分かる?

698 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:44:43
ダヴィンチにいけますか?

699 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:46:28
>698
余裕で行けるけど過労死しても知らないよ。
俺の知り合いは毎晩2時まで仕事で身体が持たなくて半年で転職した。




700 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 20:56:20
いくつになっても現地とか役所とか回るのかと思うと死にたくなる

701 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 23:27:34
>>699
その後知り合いはどういうとこに転職したの?


702 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 00:51:16
R

703 :名無し検定1級さん :2007/01/18(木) 17:43:18
大手信託銀行に行けばヒラでも40歳1000万狙えるが
手取りは770万位。
今後行われる、厚生年金保険料の値上げ・給与所得控除の縮小
を考慮すると独立した方がいいと思ふ。

704 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 18:14:53
モルガンスタンレーは志保とかでも入りれますか?入れた場合年収はどれくらいもらえるのでしょうか?

705 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 19:23:12
800マソ

706 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 19:23:57
でも、毎日帰宅は午前1時、2時

707 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 19:52:47
信託とか行って残業つかなくなったら試算給料はどれくらい?6掛けでいいかしら?

708 :名無し検定1級さん :2007/01/18(木) 20:35:13
信託銀行マンセー

住友信託銀行 平均年齢38.6歳(四季報) 平均年収 706万(四季報)
鑑定事務所  平均年齢30歳(推定)   平均年収 400万(推定)

709 :名無し検定1級さん :2007/01/18(木) 20:40:05
>>705

たかがアンダーライターで800万も貰えるの?


710 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 22:06:24
>704
>709
知り合いにモルスタのアンダーライターがいるから教えてあげるよ。
アンダーライターになるのに資格はいらない。
収益不動産の評価業務経験かデベロッパーの経験があればいい。
年収は入社時点1000万円で、毎晩の夕食代が3000円出る。
平均2時まで仕事だから、タクシー代も出る。
平均年齢は30歳くらい。
数年間兵隊をやって上のポジションに上がったら年収3000万。


711 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 22:43:03
おまえら働いたこと無いんだな

712 :名無し検定1級さん :2007/01/18(木) 23:04:41
>>710
アンダーライターって体力的に持つんですか?
日本全国を走り回る感じで夏とかきつそう。


713 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:09:42
>712
いや、ほとんど中でパソコンに向かって仕事するよ。
資料は先方からの持込。
大型物件でない限り現地調査せずに鑑定事務所発行の鑑定評価書と
ERでアンダーライティングをする。
パソコンの前で毎日16時間以上キーボードを叩くのが仕事。


714 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:15:54
楽しい仕事がひとつもないな

715 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:26:38
鑑定業界トップと言われる谷澤の待遇と勤務時間は?
銀行の鑑定部より高給?

716 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:31:10
>>715
鑑定業界トップといっても世間一般的には中小企業。たかだか知れてるよ。

717 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:32:30
つまり鑑定士目指してる時点で、先は袋小路なんだよな



718 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:58:47
>715
マネージャー900〜1000万
シニアマネージャー1000〜1400万
副部長、支所長1500〜2000万
役員2000〜
勤務時間は役職が上にあがるほど楽


719 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 22:08:54
森・濱田松本法律事務所もみすず監査法人も中小企業

720 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 08:07:50
>>661
中央三井信託はどうですか? 中途での差別は

721 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 10:59:01
転職する時って転職エージェント?とか通したほうがいいんでしょうか?

722 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 21:27:23
一昨年合格して事務所で実務を積んでいます。
一年目300万。今年から400万に給料増えました。マジうれしー!

723 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 16:39:16
>>722
もっと詳しく頼む

724 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 17:26:31
あずさ監査法人が鑑定士を募集しているが、常駐でやとう必要あるのか??
リート関係わかりませんが、雇ってくれますか

725 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 17:41:11
てかデベの監査法人てあずさが多い気がするけど、あずさは不動産に強いの?
誰か詳しい人よろしく

726 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 21:38:19
>>721
自己応募と、代理人応募を併用することをお勧めするよ。
求人情報は、一般に公開されてない情報も代理人は持ってるからね。
また、人材紹介会社と企業が契約してないと代理人通して応募できない
から、自己応募も必要。よって併用がベスト。

さらに複数の会社の代理人と、自己応募を併用する猛者もいるよ。

727 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 22:17:23
俺、谷●か●和のどちらかにいた20台の者だけど残業含めて680万前後貰ってた。蚊もなく艀蚊もなくって感じ。今は会計系の事務所で不動産関連の仕事してる。

728 :名無し検定1級さん:2007/01/21(日) 22:23:52
11 :名無しさん :2006/05/25(木) 19:57:39 0
うじゃうじゃ、学生がでてきたな
信託総合職で40歳800ぐらいだ。
肩書き次第で850にいくこともある。
実際に働けば分かる


↑みずほ信託の待遇

他の信託、メガもこんなもん?

729 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 00:34:44
>>727
どちらにいたか自分で分からないのか?

730 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 01:01:07
残業がつくってことは大和だろ


731 :名無し検定1級さん :2007/01/22(月) 01:42:53
証券化評価においては
大和は中央よりもアグレッシブという
噂がありますが本当ですか?


732 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 18:11:57
大和と立地は評判悪い

733 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 22:39:07
>727
当時は鑑定士ですか?


734 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 22:43:14
こんなに少ないんじゃ普通に就職のほうが圧倒的にマシ。

735 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 22:46:54
研の鑑定士募集に応募しているヤシいるのか?
やめとけよ。バカな事務員におまえらの働いた分が
無駄に払われることになるんだぞ。
鑑定士の娘のコネ入社とか、コネのオンパレード。
有資格者で成り立っている会社なのに、これだけ有資格者
を大事にしない会社も珍しい。

736 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 23:13:17
研は上も官僚やら普通の役人の天下りだからね。
地方で独立する以外意味ないよ。
あるいは若いなら箔をつけて転職。
転職コンサルタントに聞いたけど、谷澤か研究所出身者は転職に
有利みたいだね。


737 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 23:57:34
鑑定士の給料モデル

試験合格者→300万(大手400万)

旧志保→400万(大手500万)

若手勤務鑑定士→600万(大手800万)

中堅勤務鑑定士→800万〜1000万

こんなもんだろ

738 :名無し検定1級さん:2007/01/22(月) 23:59:13
>737
大手はもっといいよ


739 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 00:08:25
>>737-738
辛い受験生活を励ましたいのは分かるが、現実は酷いよ。


740 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 00:19:41
>>735
それで地方に逝かされた日にゃ、苔むした高給取りの事務職が幅利かせてるし。

っていうか、イマ逝かされてます(泣
2chで個人事務所勤めの悲惨な暮らしを読むのが心の支えです(泣


741 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 00:24:33
>有資格者で成り立っている会社なのに、これだけ有資格者
>を大事にしない会社も珍しい。

有資格者をバカにしてるからみんな転職しちゃうんだよね。


742 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 00:34:02
>>741
縁もゆかりもない土地だし、証券化評価なんてやったことないから転職もできない。
東京行きたいなぁ。

743 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 00:36:39
雇用の安定性とか退職金とかトータルで考えたら、かなりの底辺だと思うよこの職業は

744 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 00:38:41
モルスタアンダーライターは契約社員での採用のようです。

745 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 00:42:20
この資格目指してる時点で訳アリが多いからな
不思議なくらい事情アリが流れ込んでくる
本当に不思議なくらいの割合でな 


746 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:01:22
それと、この資格は法曹や会計士と比べて本当に低学歴が多い。
協会のお偉方も学歴経歴みると、本当に酷いのばっかだぞ。
総計帝大クラスの合格者もいるのだろうが、彼らは一体どこに行ってるんだろうか?


747 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:18:30
平均的な学歴は会計士より上だよ


748 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:23:40
何かに挫折したおっさんが
毎年流れ込んでくる傾向に歯止めをかけたかったのではないだろうか
国土は本気でこの資格を刷新したいんだよ

749 :名無し検定1級さん :2007/01/23(火) 01:26:20
商学部中心の会計士1・2トップの慶応早稲田において、
経済理工法学中心の鑑定士より数ランク落ちるのでは?

750 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:39:59
ま、鑑定士の勉強やってるやつは訳ありが多いな

751 :名無し検定1級さん :2007/01/23(火) 01:40:32
合格者100人になれば、人生が変わる,マジで。

752 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:46:27
会計士は下位学部の商学部がメインだからね


753 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:46:31
高学歴合格者は信託とかにいるんじゃまいか?

754 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 01:48:33
信託、JRに多いかな


755 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 02:11:18
JRwwww

756 :名無し検定1級さん :2007/01/23(火) 02:25:25
谷澤に転職したいのですが現在求人しておりません。
とりあえず谷澤以外の大手にいくべきか
いまの事務所でチャンスをうかがうべきか
悩んでいます。

757 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 02:29:48
>>756
東京とか勤務地にこだわりがあるなら絶対に研はやめとけ
とりあえずいまの事務所で様子見がいいのでは

758 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 02:36:00
いまどき鑑定士、転落人生もいいとこ 好きにやれ

759 :名無し検定1級さん :2007/01/23(火) 03:02:15
>>757
谷澤は10月に募集したが
鑑定士を採用しなかった。
安い人件費で済む新試験合格者を求めているのかな?
あと、大手とは研・谷以外は大和・中央を指すのでしょうか?

760 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 03:03:20
早いはなし、働くところがないのよ、この資格はね

761 :名無し検定1級さん :2007/01/23(火) 03:47:50
谷澤と研究所で証券化評価に携われるのは
どのくらいいるのでしょうか?
研究所には証券化評価部があるみたいだけど
谷澤にはないのかな?

762 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 07:52:52
>761
谷澤は事務所別採用だから東京か大阪で採用されると、
証券化関連がメインの仕事になるよ。


763 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 08:31:25
証券化なんて大したことないぞ
一回やれば覚える

764 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 09:49:03
谷・研は20代限定(研は士なら30代前半でもOK)
大・中は35までOK


765 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 11:45:11
無職職歴なしは論外だがな

766 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 20:40:29
証券化は数字あわせの側面があることは否めない。
1回やれば確かに覚える。
発行までにご要望価格に合うよう何回の収益いじくるから
じきに飽きてくるかもしれん。

767 :名無し検定1級さん :2007/01/23(火) 21:39:24
証券化評価を多くこなす事務所の内、
求人出しているのは
大和
中央
日本ホテルアプレイザル
東京カンテイ
立地評価研究所
インリックス
森井総合鑑定
全国不動産鑑定ネットワーク
不動産投資研究所
くらいだと思うがどれがいいのかな?




768 :740:2007/01/23(火) 21:40:22
研(田舎)です。

書き過ぎる支所や立場特定されてしまうので控えますが
入所の時の夢や希望とのギャップに閉口している。
こんなに古参事務職のタチが悪いとは知らなかったよ。

確かに証券化評価はそんなに難しいものではなさそうだけど
依頼者と丁々発止できるかどうかはキモだよね。
統括でばりばりやってるやつもキモは欠けてるみたいだった。


769 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 22:30:07
研究所は上が天下りという時点で終わってる。
鑑定事務所は信託やデベと違って役員になって収入の大幅アップが見込める
というのが最大のメリットなのにその可能性が完全に絶たれてるからな。

770 :名無し検定1級さん:2007/01/23(火) 22:53:15
鑑定事務所では質、量、人材、給料ともに谷澤の一人勝ちでしょう
自分から希望しない限り転勤もないし


771 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 00:20:27
マルチ商法に鑑定士や士補を誘い込んでいた毛利先生は今は何してるんだろ・・・

772 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 14:07:21
谷も質落ちてる?
売り上げも競争で厳しいやろ

773 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 18:24:11
>>772
その通り

774 :名無し検定1級さん :2007/01/24(水) 20:14:30
REIT掲示板
の「鑑定評価」というスレッドに

名前:雪風 投稿日: 2006/08/17(木) 22:21:45
不動産鑑定業者信頼度ランキング(主観2億%)

 S級 谷澤
 A級 不動研
 B級 中央
 C級 大和・森井
 D級
 E級 アレとかアソコとかアッチとか・・

というのがありましたが本当でしょうか?


775 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 20:15:56
逆で証券景気がピークアウトしただけだろ?

776 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 21:47:38
>>774
大体そんな感じだがAとBにはかなり差がある。
オイシイ仕事は基本的に谷澤・研究所にしか回ってこない。
谷澤・研究所おこぼれが大和やら中央やら森井やら立地やらに
回ってくるという感じ。

777 :名無し検定1級さん :2007/01/24(水) 22:20:38
おいしい仕事って何?

778 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:27:25
>777
一等地で規模が大きい案件が多く、1件当たりの報酬が高くなる。
それでいて無理な注文がないからリスクも低い。
それがおいしい仕事。


779 :名無し検定1級さん :2007/01/24(水) 22:47:29
>>778
なるほど。
まず、研と谷澤が2人で食べ、
残りかすを次のランクの事務所が食べ、
まずくて吐き戻した案件を侵攻鑑定業者が食べる訳か。


780 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:50:14
>779
吐き戻した案件を喰った業者はいずれアボーン


781 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:53:38
まぁ、依頼者からしたらどこも、目くそ鼻くその世界

782 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:59:24
研と谷澤が食っているのも、消費期限切れという話もあるが。
へたすりゃ、あたるよ。

783 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 23:39:21
谷澤に採用されて、そのまま東京本社でずっと働けるならいいが・・・
下手に地方に飛ばされたくないよ

784 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 23:43:07
合格したらしたらで心配の尽きない間抜けな人生。。。

785 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 23:43:48
>783
希望しない限り転勤がないのが谷澤のいいところだよ。
幹部になって所長で行くのはあるが。

786 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 23:49:13
>>784
そうなんだよね でもあとにはひけないんだよ

>>785
なるほど それならいいですね
信託or谷を狙ってがんばってみます。ありがとう。

787 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 00:26:23
信託>>>>>>>谷だけどな
しょせん同族中小企業

788 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 00:59:27
でも信託で激しい競争をするよりも谷澤の方が役員になりやすい。
谷澤でも役員になれば最低でも年収2000万。
信託で役員になれないと1400万どまり。

789 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 01:43:33
谷も報酬競争には勝てない特命でも今後、低報酬を余儀なくされる。
競争社会はそんなもの。


790 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 12:33:51
別の観点からヒント
信託:日本の一般的会社、社員教育・モラル尊重、資格を持ったサラリーマン
谷など:一匹狼の集まり、      、給料制の鑑定士

791 :名無し検定1級さん :2007/01/25(木) 17:11:39
谷や中央は年俸制でしょ?

792 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 17:11:44
信託といっても、みずほ・中央三井は薄給、住信はブラック
まともなのは三菱UFJだけ
しかも一部の灯台卒プロパー以外は全員ソルジャー
低収益の鑑定部は出世とは無縁な窓際


793 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 17:18:03
だよね

794 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 17:35:33
そもそも信託銀行に行くのに不動産鑑定士取るなんて、順番が逆だって。
新卒で入った方がよっぽどコストパフォーマンスいいやん。

795 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 19:01:17
そのとおり。でもそれを言ったら、無職ヴェテが狂うので黙っててください。

796 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 19:40:30
20代、総計程度のスペックがあれば、今なら異業種からでも信託、メガに
転職可能なのに


797 :名無し検定1級さん :2007/01/25(木) 19:46:08
LEC大学の山○順一鑑定士は
住信を40で見事に退社していますが
信託銀行は
本当に定年まで面倒みてくれるのでしょうか?


798 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 20:15:49
ここの住人はガキばかりだな。学生半数。就職して間もない20代前半
が半数ってとこだろ。

内容読めばわかる。

799 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 20:38:17
そうだね 嘘ばかり 分かっている人の書き込みなんて極僅か

800 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 22:50:10
30以上のオサーンや職歴無しのニートは合格しても谷や信託なんて縁がないから
必然的に学生や20代リーマンが中心になってくる。

801 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 22:56:57
>>790、これはどのような意味ですか?教えてください
>谷など:一匹狼の集まり

802 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 23:16:27
>>801
書いてる奴自体、意味が分かってないんだよ。
だって、毎日2ちゃんオナニーなんだもん。不安で不安で、ゲラゲラ

803 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 00:17:11
↑ゲラオ黙れ

804 :名無し検定1級さん:2007/01/26(金) 19:24:31
>>800
そもそも、2ちゃん人口の中心が、学生や20代リーマンだけどな。

805 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 00:37:50
信託⇒評価書を書く所ではない⇒鑑定士としては駄目

806 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 00:46:48
地方は事務所を選べないが、東京はある程度選べる時代になったよなー。

証券化案件をやっていない事務所は、ある意味負け組。
まー勝ち組事務所は、死ぬほど働くけどね。
負け組事務所で死ぬほど働く所もあるんだけどね・・。

どうせなら勝ち組事務所で、死ぬほど働いたほうがいいと思う。

807 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 00:47:16
信託出身鑑定士は使えないので有名だからね。
何のために資格を取ったのだろう?


808 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 01:03:46
>>807

信託に入るためでしょ。
で、出世もできないのがオチ。

809 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 09:10:11
信託で不動産仲介・・・ただの不動産屋

3次試験合格発表されたけど200人以上も大量供給
転職市場も来月は厳しくなるね

810 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 09:58:20
あのさ、他にも職業たくさんあるのに、なぜ苦労ばかりで金の残らないこの視覚にこだわるの???

811 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 13:41:46
馬鹿だからじゃない?(笑)www

812 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 13:54:21
研究所以外の専業大手に入って役員になるのが楽だし収入も多い。
信託で鑑定やっても役員にはなれない。
天下りの研究所は論外。


813 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 13:58:07
>>812
おまえなんも知らないな。受験生ならしかたないが。

814 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 14:36:44
信託は新卒で入ればドブ板営業
鑑定士で中途で入れば窓際(収入は大手事務所以下)
どこに魅力があるのかさっぱりわからん

815 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 14:40:22
>813
大手勤務の鑑定士ですが


816 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 15:11:18
この業界目指している人へ

嘘や誇張やネガティブな表現もあれば本当のことも書いてある。あんまり騙されないようにな。
しっかり見分けて、自分が信じた道を歩めばいいよ。全ては自己責任なんだから
他人がどうこう言おうが影響されるなよ。頑張れ。


817 :名無し検定1級さん :2007/01/27(土) 16:26:48
大手鑑定事務所は鑑定士と鑑定士補の給料に
かなり差をつけていますが
鑑定士補は判子を押さなくても済むということなのでしょうか?

818 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 18:33:24
もうがんばれないよ

819 :名無し検定1級さん:2007/01/27(土) 23:51:48
不動産鑑定協会の求人みてみれば。求人の数はそこそこあるよ。司法書士や社会労務士なんかより恵まれてる方でしょ

820 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 00:42:30
士になりたてだと年収はどれくらいもらえるもんなんでしょうか?

821 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 01:51:52
600~1000

822 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 08:54:57
>>817
鑑定士補は有資格者じゃないからな。

823 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 10:35:55
(株)レイコフ 鑑定士募集
どんな会社?

824 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 10:57:44
体育会系の乗りの会社
いけいけどんどんの社長のワンマン会社


825 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 11:09:53
>>819
司法書士や社労士の求人は、法務部や人事部名でされる事が多いから一概にはいえないよ

826 :820:2007/01/28(日) 11:17:47
821さん、ありがとうございます。

827 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 15:53:37
一応、某大手信託銀行勤務の元鑑定士です。

信託とかの鑑定専業部署は、確かに仕事は楽チンで、他業界からみれば高報
酬といえますが、こういう部署はこういう部署なりの出世(生き残り)
競争があります。よって40代半ばになったとき、その部署の長になることが
困難となった人は、外に出されたり、いったん会社を退職して、嘱託等のか
たちで再雇用といった状況になります。皆そろって50まで安泰ということは
決してありません。

私の勤めていた会社のみでの話しなので、他会社については知りませんし、
今後どうなるかもわかりませんが、口を挟ませていただきました。

828 :827:2007/01/28(日) 15:54:23
元鑑定士じゃなくて、現役鑑定士でした。
元信託銀行勤務が正しいです。

829 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 16:14:08
>>827さん。今は何をされてるんですか?

830 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 16:17:36
ファンドです。
死ぬほど働かされてます(涙)。
しかも、この不動産バブルが弾けるとヤバイと自覚してます。


831 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 17:09:15
某地方都市で勤務中の者です。一応試験には合格してます。
証券化業務に就きたくて転職を考えています。
首都圏でおすすめの事務所とか教えてください。
協会のHP求人欄を見てるんですけど、横浜の不動産投資研究所なんてどうでしょう??

832 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 17:36:43
>831
辞めといたほうがいいよ。
皆、短期で辞めているから。
この業界で一生働けるのは大手数社だけ。
証券化業務なら外資や大手デベが募集している。
35歳までならいくらでも仕事があるよ。


833 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 17:40:59
>>827さん
証券化先進国を見ると浮き沈みはあっても怯えるほどではないと思うのですが違いますか?

834 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 17:50:10
ファンド系は景気が悪くなると必ず大規模なリストラがある。
社風が短期で稼いで後は野となれ山となれだから。
ファンド系に進みたいなら大手企業がスポンサーのREIT運用会社が一番。
REITなら安定的に長期の収益を考えて運用するが私募ファンド系は反対。
仕事の面白さは私募ファンド系だろうけど。
でも、不動産の景気が悪くなる前に激務で身体を壊すのが普通。


835 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 18:48:50
どうしてこうも難しいのかねえ、普通に生きていくことが。

836 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 18:57:53
>>832
短期で辞めてしまう理由ってなんなんでしょう??
ファンドは体力的に不安なものがあります。。


837 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:13:36
田舎の事務所で職見つけてるなら、それでいいんじゃね?

838 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:21:09
>836
一つは待遇が悪いんだろうね。
激務の割りに給料が低い。
それ以外にも噂は聞くけど。


839 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 19:28:08
>>838
どんな噂ですか??
首都圏のことよく分からないので、色々教えてください。

840 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 21:21:30
3次合格しました。
このスレでは大手以外にいく意味なさそうな感じです。

>>827の元信託の方へ
50歳で退職させたあとに嘱託で再雇用って、労働基準法を遵守を指導されている
大手企業がそんなことするはずないと思うのですが、ほんとうですか?
ほんとうなら具体的におしえてください


841 :名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 22:05:48
大手といっても
研、谷以外の鑑定事務所は駄目。
無茶なキャップの評価書を書かなければならない。
リスク高すぎ。


842 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 22:25:09
谷と研は応募が殺到するから3次合格者でも厳しい。
年齢制限もあるし職歴や学歴も要求される。
つうか谷は完全に20代若手の新試験合格者に絞ってて
現在募集してない。

843 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 22:32:32
谷は一番年齢と学歴に厳しいからね


844 :827:2007/01/28(日) 22:34:55
>833
私も、不動産市場が今後どうなるか確信できてるわけではありませんが、いろいろな状況証拠から考えると、そろそろヤバイだろと(笑)。
ただ、まあいろいろと勉強になりますよ。不動産のことも、人生についても(笑)。

私は学生時代からハードなスポーツやってて、頑健さには自信があったのですが、ここ数年で健康診断の数値が急激に悪化しました(涙)。単に年のせいか、それとも過労のせいか・・・・

>840さん
「退職させる」ということはしません。あくまで依願退職の形をとります。私も労働関係の法律には詳しくないので逆に教えてほしいのですが、この場合でも問題があるのでしょうか。といって、別に元いた会社を肩もちしたいわけではないですが。
因みに、現実的には、このケースは少ないはずです。大げさに書いてすみません。最近は銀行も景気よくなってるので、私がいた頃のような露骨なリストラはそうはしてないかもしれません。まあ、それを踏まえても、信託の鑑定部はあまりお勧めしませんが。


845 :名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 22:39:43
>>843
28歳のマーチ卒の鑑定士ですが
やはり谷はきついですか?
職歴は個人事務所勤務のみです。

846 :名無し検定1級さん :2007/01/28(日) 22:52:15
墨って東京都の鑑定士が15人くらいしかいない。
信託銀行は通常年間4〜6人位は内部養成するから
どう考えても50人はいるはずなのに・・・

847 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 22:56:35
>845
個人事務所の経歴だと厳しいんじゃないかな。
新卒か大手一流企業出身者が多いよ。
年齢、学歴はなんとかなるレベル。

>846
金融機関だと協会に登録していない士や士補が多数いるよ。


848 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 07:16:17
個人事務所勤務なんてほとんどバイトみたいなもんだから
職歴には入らないよ。
証券化案件こなしてる中堅以上の事務所なら職歴とみなされるけど。
まぁ無職(職歴なし)よりは全然マシだけど。

849 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 07:35:28
信託のマイナス部分を箇条書でいいのでもらえませんか?

850 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 09:08:20
鑑定できない
出世できない
転勤族

851 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 10:44:13
でも、プライド高い

852 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 17:46:25
転勤はないと聞きますが

853 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 22:11:32
信託も東京大阪間などで転勤はあるよ


854 :名無し検定1級さん:2007/01/29(月) 23:19:12
大手専業トップの谷澤と信託トップの密輸
どっちが待遇良い?

855 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 00:12:54
一概にはいえんよ

856 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 12:33:51
3次に合格して給料を年500万円にupしてくれるらしいのですが個人事務所だとこれは普通ぐらいなのでしょうか?

857 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 13:21:02
鑑定士でしょ。
普通は、600マソが相場だが。
貴殿は、そんなに仕事が出来ないのか?

858 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 16:41:33
惨事に合格してもそれに伴って事務所の売上が増加するわけではないから
お給料を大幅アップって訳にはまいりません。
自前で仕事を持ち込んでくれるようなら都度その分は考慮しましょって感じ。
所詮、優秀な補助者、事務員がいてくれればOKなんだよ。
都心はしらね〜

859 :856:2007/01/30(火) 17:08:21
〉857
仕事は普通ぐらいは出来ると思ってます。

〉858
やっぱり小さい事務所は厳しいですね。

転職考えたほうがいいですね!頑張ります

860 :名無し検定1級さん :2007/01/30(火) 23:34:09
国土鑑定研究所に興味あるのですが、
どうでしょうか?
多くの人材が独立して成功しているようですが。

861 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:38:53
あそこは、70人以上の鑑定士を輩出してる老舗。厳しいが。

862 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 00:39:52
デューデリ屋 もちろん資格不要で700を越えるケースだってある、たぶんアッパーに近いと思うけど

863 :名無し検定1級さん :2007/01/31(水) 01:05:14
>>862
それはLCR国土利用研究所の
間違いでは?

864 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 12:31:33
ボロ雑巾にされます
そんなに歴史はないのに70人も鑑定士を「排出」している意味が分かるかね?

865 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 16:55:00
専業なら谷くらいでしょ
この業界は


866 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 16:59:47
検と谷。しかも、いずれ
赤字の予感。

867 :名無し検定1級さん :2007/01/31(水) 17:11:23
証券化評価を行う事務所に
転職しようと思いましたがやめました。
ジョージソロス氏も
「まず生き残れ。儲けるのはそれからだ」
と仰ってますし・・
収益価格が積算価格を下回るまで待ちます。


868 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 18:56:27
外国で証券化評価を行う事務所に
転職しようと思いましたがやめました。
ジョージソロス氏も「国内の土地もわからない鑑定士が。話はそれからだ。
田舎のガソリンスタンドの店員が油田掘り当てる話をしているようなもの 」
と仰ってますし・・ 。


869 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 18:59:30
どうせ盛るスターだろ。
あそこは、使い捨て部隊。
年収800マソだが、朝帰りが当たり前の毎日。
転職しないで良かったね。


870 :名無し検定1級さん :2007/01/31(水) 19:54:08
>>864
でもグループ事務所もかなりあるし
将来、研究所のような存在になるのでは?


871 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 20:37:38
どこが?

872 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 23:31:48
研はすでに赤字
次は大和がヤバそうだな

873 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 23:48:58
谷澤系列のホテルアプレイザルなんて異色で面白いと思うけど。
専門的だから他所への転職も楽でしょ。

874 :名無し検定1級さん :2007/02/01(木) 00:06:36
ホテルの評価は
リスクは高いよ。

875 :名無し検定1級さん :2007/02/01(木) 00:11:23
ファンドバブルが弾けたら
谷の給料も大幅に下がるのでないか・・
売上の半分位は証券化評価でしょ?

876 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 00:18:03
谷も公共事業削減で補償部門中心に大規模リストラしているとも聞くけどな。


877 :名無し検定1級さん :2007/02/01(木) 00:18:59
待遇に関しては
アセッツアールアンドディーの方が
谷より上らしいな。


878 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 00:48:21
汗っつr&dって給料いいの?

879 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 02:47:20
いいよ。

880 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 09:28:26
そうかなあ、
層思って入ったけど、実際は違ったという
話を知り合いから聞いたが。。。

881 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 09:55:15
谷は補償コンサル部門売り上げ減です。これは全国的傾向であらゆる会社がリストラしてます。

882 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 11:10:37
もうこの業界オワタ

会計士に流れよう

883 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 12:22:22
とっくにおわってんだけど

884 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 12:38:29
転職を考えてるのですが、どの分野がいいのでしょう?
レス読んでると全体的にダメなのかな。

885 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 12:40:04
転職考えてるんだけどどの分野がまだ救われるのですか?
もう全体的にダメなのかな。

886 :名無し検定1級さん :2007/02/01(木) 12:48:20
長期的に見たら独立した方がいいと思う。
一般企業に行っても所詮使い捨てだからねえ。

887 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 13:04:01
もうこのスレが最後でいいよね 終了

888 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 19:01:29
実務スレに来られたら困るから隔離の意味でもこのスレは必要。

889 :名無し検定1級さん :2007/02/01(木) 20:04:00
@東京
・サラリーマンを目指す方
一生、通勤ラッシュ・人間関係によるストレスに絶えなければならないが安定。
・独立開業を目指す方
都心部なら仕事は結構もらえる。
競売評価人なりたいやつは競売評価をやる事務所で修行した上で
筆記・面接を受ければ運良く採用される可能性あり。

A地方
独立しなければ中小企業勤務のリーマン並の生涯年収。
軌道に乗るまで5年くらいかかるので35歳までに独立しる。


890 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 22:50:55
>>886-889
大手事務所や大手金融に転職できない(独立しか残された道がない)
低スペックのオッサンの意見はどうでもいいです。
せいぜいホームレスにならないように(無駄な)営業がんばってくださいw

891 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 06:42:13
都会は能力次第で一部はチャンス残されていると思う。
地方は能力なくても大丈夫ただし営業能力は必須

892 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:00:03
鑑定士の短答試験だけでも、合格しといたら商社とか不動産会社の面接でアピールできるかなぁ?

893 :名無し検定1級さん :2007/02/03(土) 13:04:25
鑑定士の魅力は本業以外の収入で稼げる事。
当方、直近5年間で
デイ・スイングで12億稼いだよ。

894 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 13:37:34
>>893
銘柄は?

895 :名無し検定1級さん :2007/02/03(土) 13:59:08
中長期投資銘柄で儲けたのは
ア−ネストワン
ダヴィンチアドバイザーズ等
2005年は
IPO銘柄で儲けた。
2006年は
デイ・スイングが中心。


896 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 16:16:41
そんな奴が2ちゃんするのか、カカカww

897 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 17:52:34
>>892
鑑定士試験など受けてること自体が、みっともないのですよ。新卒なんだからプライド持たなきゃ。

898 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 18:16:21
鑑定士は日本で最難関の国家資格
上昇志向なら受けるよ


899 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 18:27:35
谷とか見てると
新試験合格者>>>3次合格者
という感じだな

900 :名無し検定1級さん :2007/02/03(土) 18:47:25
鑑定事務所は安月給で働いてくれる
新試験合格者や受験者がいなければ
成り立たない。

901 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 18:54:28
今は合格者が少ないからどうなることやら・・・
つーか大卒初任給以下など人を雇うべきではない
そもそもなんであんな面倒な試験合格しといてそんな仕打ちが待っているんだ
その時点でこの業界おかしい

902 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 18:59:25
谷や大なら新卒でも初年度残業代込みなら500万いくよ
22や23でこれだけ貰えるところはほとんどない


903 :名無し検定1級さん :2007/02/03(土) 19:00:50
まじで?
中だと300らしいが・・

904 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 19:14:04
みずほ信託なんて40歳で800万程度だからなw

905 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 19:57:34
職場変えたい
やっぱ就活って働きながらするのが基本?
どうやって就活の時間捻出してます?

906 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 20:08:49
おまいらは相変わらず「生涯」賃金という発想がないんだな(w

907 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 20:35:09
とにかく金がほしければどこがいい?
新実務修習生26さい。今、個人事務所。

908 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 20:42:15
26歳というのが本当なら、かなり道は開けるよ。
経験を積んで評価される鑑定士になるまでが辛いだけ。
つまりスタートが早ければ早いほうがいい。
でも金が欲しいという貧しい育ちなら、他の職業が似合ってるかもね。

909 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 20:48:15
>>908
他の職種とは?
金があればいいです。まじ教えて下さい。


910 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 21:08:13
>>909
転職したら、その後の実務修習どうする?

指導鑑定士変える場合は、間に1日でも空白が生じ
るとだめなはず。

おれもあなたと同じ実務修習生で個人事務所勤務、
年齢もあなたより上です。

ひどい待遇で先が見えんので転職したい気持ちが毎
日のように沸き起こるのだが、とにかく鑑定士のなるま
では我慢と思って、血圧を抑える作用がある特定保健
用食品を採りながら毎日を乗り切ってます。

もともと頭に血が昇りやすい人間なのだが、うちの爺鑑
と話してると、さらに輪がかかる。

まだ26なら、来年2月か3月には鑑定士になれるんだから
それから転職でも全然挽回できる気がしますが。

鑑定士とそれ以外だと待遇も大差付けるところが多いと
思いますし。

911 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 21:33:24
>>907
証券化評価の経験があるなら、今すぐ外資のアンダーライターに応募しなよ。
それが一番手っ取り早い。
若くて金が欲しいなら、一日15時間以上の労働もわけないだろ?

912 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 21:58:45
そうだね。
若くて体力があるならアンダーライターがいいね。


913 :名無し検定1級さん :2007/02/03(土) 22:06:14
クリードまぞオススメ

914 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 22:14:00
>>外資のアンダーライター
爺缶の私には知らぬ業態だな。。
何やるの?


915 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 22:30:28
アンダーライティングをやるんです

916 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 22:40:14
欧米か!

917 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 22:42:01
ボロワーに対してレンダーとしてアンダーライティングをするんですよ。


918 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 22:43:20
欧米か!

919 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:00:41
俺tに24のとき入ったが志保で580万貰ってた

920 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:02:58
ファンドのアクイジションの年収はどれ位?

921 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:13:18
鑑定はお金じゃない、やりがいと使命感。


922 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:28:04
アクイジションはインセンティブが大きいよ。
ベースサラリーは700〜800万。
うまくいけばインセンティブでベースの40%とかにはある。
失敗すればファイアー。


923 :907:2007/02/03(土) 23:28:22
すみません。ありがとうございます。
とりあえず、鑑定士になれるまでは今のとこでがんばります。


924 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:45:20
中小企業診断士と不動産鑑定士で迷っています。

鑑定士のコンサルティング業務って診断士的なことも行うのでしょうか?
知ってる肩お願いします。

925 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:59:03
中小企業診断士なんかとっても独立できないよ。
自己満足の資格。


926 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:04:05
個人事務所勤務の鑑定しなりたて33でも外資にいけますか

927 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:06:18
まあむりだな。

928 :926:2007/02/04(日) 00:08:44
無理ですか…残念

929 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:08:48
>926
アンダーライターなら大丈夫だよ。
毎日2時まで仕事する体力さえあれば。


930 :926:2007/02/04(日) 00:15:49
外資のアンダーライターはどこでも2時ぐらいまでなんですか


931 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:20:34
>930
平均で2時
忙しくなると4時とか


932 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:24:27
外資でも早いところは週に何日かは終電で帰れるみたいだよ。

933 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:26:55
〉931
厳しいですね。

934 :名無し検定1級さん :2007/02/04(日) 00:35:28
アンダーライターは
エクセル・パワーポイントのスキルが
中級以上でないと厳しい。

935 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:37:56
>>鑑定士二人しかいにゃいから。

936 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:40:32
アンダーライターはスピードが勝負だからね。
マウスを使う時点でアウト。
大量の案件をこなさないといけない重圧に耐えながらの長時間労働は苦痛だよ。
外に出る機会はほとんどないし。
マシンになりきるしかない。


937 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:44:04
外資のアンダーライターなんて完全に使い捨て
廃人になるぞw

938 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:46:17
鑑定にやりがいや使命感なんてあるわけない
なにに書いてあったんだい?

939 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 00:56:58
>「鑑定士の心が前」
欧米鑑定士の常識。日本の鑑定士は心が後。

940 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 01:17:28
外資のアンダーライターに興味があるなら、この本を一読することを薦める。
日米の差、職種の差異こそあるが、この本の状況が一番真実に近い。単に読み
物としても面白かった。

http://www.bk1.co.jp/product/2020550

941 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 01:36:50
>>939
欧米か!

942 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 07:17:16
耐震偽装のアパ。アパはホテルだけではありません!

偽装はマンションにも?
アパの超高層・温泉付きマンション「アップルタワー」はまもなく引渡し開始

契約者たちの感動のドキュメントは…ただいま盛り上がっています

http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=23ku&tn=0798&rn=15


943 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 09:52:44
アパはアネハの直後から噂は出てたよ

944 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 10:00:34
不動産鑑定士補で今税理士科目合格(二科目)なんだがどっか入れないかな。両方中途半端でにっちもさっちもいかないや。誰か俺を採用して

945 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 12:41:58
アンダーライターはやめとけ。
ほんとに使い捨て。外資というかっこよさだけではいっても
ぼろ雑巾のようになるだけ。なんのキャリアもスキルもつかない。
そもそも、アンダーライターは契約社員。この辺から外資が鑑定士に
何を求めてるかを感じるべき。じゃなきゃ月間不動産鑑定に毎月
求人載せないだろ。MS

946 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 17:36:56
なに求めてる?

947 :名無し検定1級さん :2007/02/04(日) 18:49:41
若い体。

948 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 19:56:46
ホモは有利か?

949 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 19:58:55
http://www.tn-7000.com/bbs/document/20070204_195723_DOQKFUV2pPAZU..JPG

950 :名無し検定1級さん :2007/02/04(日) 22:35:21
パシフィックマネジメントが
DDスタッフ募集しているけど
待遇はいいんじゃない?


951 :名無し検定1級さん:2007/02/04(日) 23:37:44
不動産金融なんて使い捨てだよ
業界自体いつまであるかわからない


952 :名無し検定1級さん :2007/02/04(日) 23:55:12
信託銀行も使い捨てだよ。
知り合いの40代の男性、
信託銀行に入ったので「ウラヤマス」と思っていたけど
1年で退社した。

953 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 00:02:39
>952
悪名高きS信かな?
あそこは異常



954 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 00:09:47
S信の労働環境が悪いことは辞書に書かれるほど常識化してる

955 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 00:10:11
こばやし

956 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 00:28:49
お前等外資恐怖症か?笑うなあ。
そこまできつくねえよ。

957 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 14:47:12
証券化やってる事務所に行きたいんだけど、どこかいいとこないですか?
年齢・経験的に大手は無理っぽいから個人事務所になっちゃうのかな。
逆に「ここはやめておけ!」みたいなのもOKです。
よろしくお願いします。

958 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 14:56:41
証券化やってるって意味わかってる?
証券化なんてどこの鑑定事務所もやっていないよ。
やっているのは、金融機関だよ。
鑑定事務所は、不動産の証券化において不動産鑑定評価書の入手が
法律で義務付けられているかあら、鑑定評価の依頼がくるだけ。
鑑定士は証券化ビジネスには直接関われない。
証券化ビジネスをしたければ、信託銀行や証券会社に行けよ。
但し、そこでは鑑定士はいらないから、鑑定は出来ないよ。

959 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 16:53:57
合格した後が、これだけ問題になるのも珍しい資格だな(w

960 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 17:19:03
証券化評価なんてやらなくても
収益用不動産にDCF法適用しますよね?
それで十分だと思います。



961 :名無し検定1級さん :2007/02/05(月) 17:33:41
>>957
個人事務所で証券化評価やりたいなら
インリックスがいいと思います。

962 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 18:31:37
あの、不○御三家か。

963 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 18:32:43
DCF法やっていれば、証券化?
笑わせるなよ。
都心の事務所なら、ほとんどDCF法
は使っているよ。

964 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 18:48:36
>>958
空気嫁よ
この流れなら証券化っていったら証券化関連の評価のことだろうが

ダボが

965 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 19:05:24
ホモは有利ですか?

966 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 19:09:39
うるさい!
ただの補助者が。
鑑定士に逆らうなよ!

967 :名無し検定1級さん:2007/02/05(月) 19:44:00
ホモの鑑定士に補助者が逆らうのはイクナイ

968 :朝日新聞 :2007/02/05(月) 22:14:30
一級建築士による偽装は頻発していますが
ほかの業界にも依頼主に応じて偽装を行う
国家資格者がいることに国民は気づく必要がある。




969 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 00:21:12
外資だと最低でも朝4時までは仕事だよ。
早ければ3時くらいに帰れるけど。

970 :名無し検定1級さん :2007/02/06(火) 01:03:14
生駒も激務なの?

971 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 01:05:01
鑑定士は、注目されないから、大丈夫♪

972 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 01:20:50
東京カ○テイってどうなんでしょう


973 :名無し検定1級さん :2007/02/06(火) 12:24:52
担保評価やっている鑑定士は危険だな。
将来、銀行に責任とらされる可能性が高い。

974 :名無し検定1級さん :2007/02/06(火) 12:29:11
問題鑑定書が、実質的に受験者作成なら資格剥奪かな

975 :名無し検定1級さん :2007/02/06(火) 12:53:42
年収350万の2次試験合格者に鑑定評価書書かせて
年収500万の鑑定士補に判子押させる。
これが中堅鑑定事務所のビジネスモデル。
所長鑑定士は責任を絶対負わない。

976 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 13:49:33
鑑定士が判子押さないで士補の判子だけ押して
評価書提出する事務所なんてあるのか?

977 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 18:33:41
鑑定士じゃないと発行不可

978 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 18:37:15
↑ えっっ ほんとか? 

979 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 18:41:57
押印は鑑定士等じゃなくて鑑定士

980 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 19:34:27
年収500万の志保って!
当方志保1年目370万、士1年目500万なのに…

981 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 19:40:13
普通に新卒就職のほうが遥かに待遇いいな

982 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 23:17:01
>976

aruyo
激務事務所で有名な所だよ

983 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 23:21:35
どこ?ヒントは?

984 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 11:23:57
>>967
24か、北○館で会いましょう(^^)/

985 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 15:07:21
>>983
中欧か?

986 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 15:45:33
>976
オラも見たことあるよー。
びっくりまんぐりだった。。

987 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 17:15:22
今学生で新3年なんだけど、大手の事務所とかって
やっぱり資格もちか最低でも試験合格者じゃないと取ってくれないかな?
仮に短答受かっても論文落ちだと就活するときに合格にはなれないし、
就活やらずに試験勉強だけって言うのも微妙だし。。。
大学のレベルは高くないから、も大変だろうし。。。
難しいところだ。



988 :987:2007/02/07(水) 17:18:34
×大学のレベルは高くないから、も大変だろうし
○大学のレベルは高くないから、それだけでの就職は大変だろうし

989 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 18:04:15
研ならマーチクラスでも新卒で
入れる。8年前の話だが・・

990 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 18:27:41
おら、志穂名で書いた鑑定書50以上あるだよ。
全部目的達成するのに役に立ったようだよぅ。

991 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 20:48:17
今までトップシークレットだった
ブラックな個人事務所を見つける方法をお教えしよう。
@鑑定士、鑑定士補、試験合格者をバランスよく募集する事務所
 優良である可能性が高い。
A鑑定士、鑑定士補のみを募集する事務所
 所長が不当鑑定のリスクを恐れて判子を押してくれる
 人材を募集している可能性がある。証券化評価やっている
 場合は危険きまわりない。
B鑑定士補、試験合格者のみを募集する事務所
 100%ブラックで低賃金でこき使われる。

992 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 21:05:04


不動産鑑定士就職スレ Part2
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1170849889/


993 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 00:22:53
>>987
マーチ以上なら普通に就活して、信託やデベ狙うことをお勧めする
そもそも新卒で鑑定専業なんてもったいないよ



994 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 00:52:36
>>983

DDがメイン
毎日タククシー(休日は当然ない)
無資格でも給料はよい(但し保険ない)
その事務所を辞めると幸せになれる
トップがキャバ好き


995 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 01:01:09
あせっつ

996 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 01:02:42
埋めるか

997 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 01:02:58
埋め

998 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 01:03:05
生め

999 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 01:03:10
生め


1000 :名無し検定1級さん:2007/02/08(木) 01:03:17
鑑定士万歳

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

178 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)