5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

18年度不動産鑑定士短答合格者続行か撤退か

1 :専念者:2006/10/14(土) 15:05:17
18年度短答合格者 1160名
    論文受験者  912名
    論文合格者   94名
19年度予想
    短答合格者 1000名位?
    論文受験者 1800名位?
    論文合格者  100〜130名位?
合格率2%時代突入!!
あなたはやりますか?

2 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 16:01:00
おら鑑定士だけど、今からだったら撤退するな。合格者数もそうだけど、仕事が減ってて鑑定士になる意味ないよ。

3 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 16:04:15
短答受かってるなんて整理券持ってるにすぎないよ

4 :七誌:2006/10/14(土) 16:07:08
漏れは、去年撤退してた。30手前で専業してたが、
二回目落ちたときに転職を模索し、団塊世代問題で
漏れのような条件でも中小ならそれほど苦労せずに入れると
判断し、今は某輸入業者の経理として働いてる。30代手前で
プライド捨てればまだ正社員の口はあるよ。30越えたら、ほかの資格を
模索するか契約社員か派遣で実務つみながら社会復帰目指すかどっちかだね。
30越えると本と厳しいよ。35越えると転職市場では見向きもされない。

5 :ダメ鑑定士:2006/10/14(土) 16:07:58
来年は短答の合格者はもっと少なくなると思うよ。
論文の採点できる人数って決まっているから。

6 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 16:19:22
>5のいうとおりだわ。
論文は一人で採点だからな。
旧2次のときも行政法規で足切してて、論文全部は採点してなかったらしい。
試験委員の話だからホント

7 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 16:23:33
勇気ある撤退!


8 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 16:39:49
19年度予想 短刀受験者3500人合格者700人(20%)
      論文受験者 前年度600+今年度600人合格者120人(10%)

9 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 17:01:37
俺は撤退します。今回の出来で駄目だったらこのまま続けても受からない気がするわ。


10 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 17:08:29
高校中退のアタシですが
再来年合格目指してます
ネタじゃないっすよ。


11 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 17:12:37
Tの100番以内で何人受かったか統計とれないものかな。

12 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 17:16:55
また新しいスレを建てたのですか?
どこまで身勝手なんでしょうか。
こんなことは自分で決める話ではありませんか。

13 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 18:13:30
こういう自分で決めりゃいい事でいちいち新スレ立てては
2ちゃんに入り浸ってんだから受かるわけないわな。鑑ベテどもは。

受験生の数に比して鑑定スレがやたら多いあたり
この資格の受験生の根本的なレベルの低さが表れてるよ

14 :名無し検定1級さん:2006/10/14(土) 18:25:43
そもそもTACの講師が2ちゃんをまねた掲示板つくってるくらいだからな

15 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 09:52:33
>>11
調べりゃわかるだろ。30人ぐらいだよ。

16 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 10:22:25
撤退が普通の考え方だろうな。
来年以降もこの流れは変わらないと思うしね。

17 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 11:27:32
撤退にきまっているだろ、94人では話にもならない。

18 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 11:43:13
周りでは続ける奴がほとんど やぱり若い奴だけで考えた場合、合格率がかなり高いのが理由。

19 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 11:44:05
中年だと撤退完了だろ。あの合格率はあり得ない。

20 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 13:30:00
>>18
絶対的人数がこれでは他を目指すほうが賢いな。

21 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 13:37:33
2007年10月某日
「去年はよかったなぁ〜、94人も合格したんだろう?」
「去年だったらうかってたのに・・・」

           ・・・・2007年度論文試験合格者数:62名也

22 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 13:39:20
2007年10月某日
「去年はよかったなぁ〜、94人も合格したんだろう?」
「去年だったらうかってたのに・・・」

           ・・・・2007年度論文試験合格者数:62名也

23 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 14:44:40
来年の短答受験者数3500人
来年の短答合格者数500人
来年の論文受験者数1550人
来年の論文合格者数80人


24 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 15:46:34
>>23 いい読み!
来年の短答受験者増を予測しているやつがいるけど、間違いなく激減するね。
マン管についても「初年度は受かりやすい!」との通説をもとに、受験者数
10万人だったけど、合格率の低さのため次年度5万人、その後も減り3万人程度
になってるではないかー。
鑑定士も昨年度までの2500人相当+αで、せいぜい3000〜3500だろう。
合格者も今年レベルの難易度なら500程度かな。
すると論文合格者が7−80人なら合格率5%程度になる計算。

25 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 15:51:12
Tは鑑定士コースをまだやるのだろうか。
以前の司法試験コースのように撤退するのかも?

26 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 16:01:01
受験各校も混乱しているんじゃないか。
こんな合格者数では志望者いなくなること間違いなしだもんな。

27 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 16:46:17
新規参入は少なくなるだろうね。
短答3年間有効のせいでしばらくは実力者の撤退は少ないだろうけど。

28 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 17:08:31
ぼくの知り合いの上位者たちはことごとく落ちました。
この業界は終わってます。

29 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 21:45:50
だから前からいってんじゃん
予備校にだまされちゃだめよ
自分もだまされたからでかいこといえねえけど

30 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 21:46:55
一番の勝ち組はここ数年の二次合格者

31 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 21:49:51
勝ち組は大昔の爺鑑だろ。
年々難しくなって、
能力の逆ピラミッドができあがってるからな。

32 :database2006@ .goo.ne.jp:2006/10/16(月) 21:50:05
もうやる気なくしたし、
誰か07年向けTの本科生受講証買ってくれないかなあ
10万ぐらいで

33 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 21:57:28
鑑定業界の先輩諸兄の苦労話
あれ十中八九事実
二次合格後苦しむ輩が今回の試験では門前払いになったというだけのこと

34 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 21:58:51
でも、あと2年の免除期間は受けるという人が結構いる

35 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 22:04:26
正直撤退したい。会社でも立場無いし。
でも年齢的に転職は厳しい。
死ぬしかないのかな。ハハハ…

36 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 22:35:01
>>30
だよな。
旧2次合格組はあと3回の3次を受け続けられるし、ダメならば実務研修に切り替えられる。
(新方式の短答合格者はその年を含めて3回のみの限定チャンス)
比して今年の短答合格者は後2回だけチャンスがあるだけで、しかもここ数年の旧試験組が多数溜まっているので
新方式の論文合格者は当分100人に満たない状態がつづくのだろうね。

37 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 22:36:55
珍しいだろうが、昭和時代の2次合格者、士補でも修習生になれるからな ワラ

38 :名無し検定1級さん:2006/10/16(月) 22:55:01
そろそろ鑑定士に挑戦しようと思っていた。
10%未満くらいだろうし何とか届くかもしれないくらいかなと
しかし2%なら厳しいじゃない。
しかも論文試験の2%

何のために制度改革したのかわからない。
会計士や司法試験は通りやすくなっているのに。。。

司法書士より難しいかな

39 :名無し検定1級さん :2006/10/17(火) 02:58:28
>>37
別にそんなの珍しくも何ともないぞ。大昔に2次受かってたけど
そのまま放置しておいて定年後に実務補修参加なんておっさんも
結構いたからな。

40 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 10:25:14
それが邪魔だったんだよ。

41 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 13:06:59
制度改革したのは会計士と乗りいれやってたからじゃないんですか?会計士が
かわったから仕方なくかわったってたしかすーさんがいってました。

42 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 13:11:08
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし志村まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし志村まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代たけし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし桑野まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし志村まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし志村まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし志村まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代たけし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし桑野まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし
田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし志村まさし田代まさし田代まさし田代まさし田代まさし

43 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 15:33:31
今年
新試験合格者100人
三次試験250人
来年
新試験合格者200人
三次試験150人
再来年
新試験合格者300人
三次試験50人
再来年以降
新試験合格者300人
って流れでしょ。
予定通りの結果だと思います。

44 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 17:01:08
3年後公的評価はさらに1/3、民間1本10万になってるのに楽観的だねぇ
予備校関係者乙

45 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 17:22:03
2%に残った人は、法科大学院経由の司法試験にも合格できる素質がある。
鑑定士になるのって、もったいないよ。

46 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 18:46:26
もう無理。

47 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 18:51:31
国交省は義務鑑定増やさないと鑑定士は半分以上、廃業ですよ。


48 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 19:42:17
もう無理。

49 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 20:08:12
>>43
それはない、旧3次試験については700→200が流れ。
つまり3次試験が終了するまで新試験100,3次200もしくはそれ以上。
その後も修習枠に流れた旧2次を考えると200復活はかなり先の話。
そうしないと一度に大量の鑑定士を輩出する事になり混乱するから。
しかも旧3次200を旧2次2年分と読むと100のまま固定もありえる。

50 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 20:12:05
49がついに禁句を言ってしまいましたよ。

51 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 20:12:52
惨事はいつまでだっけ

52 :名無し検定1級さん :2006/10/17(火) 20:22:29
研の面接うけて最終面接の連絡きたひといますか?


53 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 20:23:06
3次は確か次回も入れてあと3回だったよ。

54 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 20:43:20
数年前は試験合格しても就職がなく苦しんだ。(諦めた人もいる)
今回これだけ絞ると就職口はあるだろう。
どちらが良いとは一概には言えないと思う。
就職なしは本当に苦しいからな・・・。


55 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 20:45:04
司法書士か会計士に転向しろ

56 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 20:55:03
書士も微妙でしょ。司法試験合格で書士の仕事もできるとこがこれから弁護士が
増える中やばいのでわないか。

57 :名無し検定1級さん :2006/10/17(火) 21:04:03
ロースクールはおれも検討してるが、
弟が税理士免除のために院行ってるんで、やっぱ負担はかけられん。
弟が院でたらおれも院いこうかな・・・。
なさけない兄貴だ・・・。


58 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 22:40:26
>>54 あほかっ! 不合格で就職ないことに比べりゃあ、どっちも天国だ。
  30代専任不合格生より。

59 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 22:59:22
簿記一級→税理士 簿財→会計士
このコースが一番無難。簿財で科目免除もらい、会計士あきらめても
税理士か一般企業の経理の道が十分ある。鑑定士はつぶしきかね


60 :名無し検定1級さん:2006/10/17(火) 23:26:38
人に勧めるくせになぜか自分はやらない
そこに鑑定士受験生の心根がある

61 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 01:14:19
94人じゃ受かるべき奴も受からん。撤退や他資格転向が妥当だな。
俺は一応受けるけど直近の2ヶ月くらいの勉強で半ば撤退と同じ

62 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 01:43:01
会計士は今後は年間合格者3000人まで増員決定。
これから益々易しくなること間違いなし。
そのかわりステータスも暴落。
就職も激ムズ。

63 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 01:56:53
いいよな、数年前までの受験生は。


64 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 03:08:32
380 338 244 170 94 ??

65 :名無し検定1級さん :2006/10/18(水) 03:36:52
大昔はサラリーマン生活からドロップアウトしたような変人が鑑定士になった。
その下から最近の世代までは個人事務所で修行した後に独立した。
基本的に鑑定士の仕事=公共の時代だった。

今は証券化やらファンド系やら外資系やらに就職する方がメジャーになってる。
個人事務所の仕事が減っている事もさらにこの流れに加速をかけている。

今回の制度改正で実務経験がなくても士になれるようになり、おそらく今まで
受験する気もなかった一流企業の連中が受験に参加するようになる。

ただしそんな流れが本格的になれば企業内に鑑定士が不足することになり合格
率も上がるだろう。これが一時のバブルで今までのように独立がメインとなる
なら更に合格者数が減少する可能性もある(必要ないし)。

通りすがりの都内で独立したての鑑定士の俺は個人的に思う。



66 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 06:06:40
田舎でも独立は食えない。競売ないとキツイかな。
まぁ競売も公共も減ってるし所得500あればよし。
1000はきるよ。投資関連は田舎は関係無し。

67 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 07:22:02
外資は簡単に、はい恋けど痴呆の個人事務所は、おいでおいでだよ。
350万でよければどうぞ

68 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 08:12:42
うああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

69 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 09:07:17
昔の奴は3次まで考慮すれば微減とかいってるw
3次80%合格時代の連中も時代とか就職とか別要因で語って今も昔も変わらないってことにしたいらしい
都合のいい要因並べてテキトーなこといってるw片腹いたいわ
こいつらの評価書の中身がグダグタで社会的需要がなくなったって簡単に想像できるわ


70 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 11:47:27
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061017

国交省なんてこんないい加減な役所なんだからな。
合格者数をいじくるなんて当たり前だろうよ。

71 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 22:41:12
現役鑑定士が「これからは生半可な意気込みでは受かりません」とか語ってるの。
お前のせいでこうなったんだろうが、このアホ鑑定士。

72 :名無し検定1級さん:2006/10/18(水) 23:34:43
>>71
全くその通りだ

73 :名無し検定1級さん:2006/10/19(木) 00:40:14
>>71  ワロタ

74 :名無し検定1級さん:2006/10/19(木) 05:10:52
国交省は不当鑑定などを
厳しく監督・審査しなきゃいけない立場です。
いい加減な鑑定士は排除して優秀な若者中心の業界にしてほしいな。
ちゃんと法律に従い処理してください。

75 :名無し検定1級さん:2006/10/19(木) 07:37:31
国交省はなんもしないよ
ツッコミいれてるのは金融庁

76 :名無し検定1級さん:2006/10/19(木) 07:48:35
なんもしないとは?

77 :名無し検定1級さん:2006/10/19(木) 07:54:59
証券化だろ。国交省は鑑定死なんて、どうでもいいのよ。早く気付けよ。発展させようという気もないや。資格者が多くてウザイと思ってる。利権ないしな。

78 :名無し検定1級さん:2006/10/19(木) 08:13:31
>>77
妄想で決めつけですか?

79 :名無し検定1級さん:2006/10/19(木) 08:30:50
妄想かな?そうとも胃炎
反論しろょ

80 :名無し検定1級さん:2006/10/19(木) 08:33:15
>>77 ヴェテ、はよ氏ね

81 :名無し検定1級さん:2006/10/19(木) 08:38:44
悪いが77は正解だけどな

82 :名無し検定1級さん:2006/10/19(木) 08:58:04
難解だから将来設計も視野に入れてやろう。
無駄にしないために。

83 :名無し検定1級さん:2006/10/20(金) 13:38:50
380 338 244 170 94

結論・・・受かったヤツのみが強い。

84 :名無し検定1級さん:2006/10/20(金) 16:55:11
たしかに受かって一週間で人生かわった。絶望からの脱出。合格者少ないということは
就職がラクということ。親が受かるまではバカにされてるけどうかったら先生というこ
とのいみがわかった。みんな前をむいてがんばろう。報われるために。

85 :名無し検定1級さん:2006/10/20(金) 17:19:28
>>84 脳内、句点の使い方から覚えろよ。おまえ、常駐もしつこいな

86 :名無し検定1級さん:2006/10/20(金) 17:27:33
>>84

 普通は恥ずかしくて先生なんて呼ばれたくないけどな。
 まわりも先生なんて言わないし、呼ばれたくないわ。

87 :名無し検定1級さん:2006/10/20(金) 18:05:03
85.86 受かってから吼えろ。負けた犬ほどよく吼える。

88 :名無し検定1級さん:2006/10/20(金) 18:06:19
87です。スレ違いでした。すいません。

89 :名無し検定1級さん:2006/10/20(金) 19:38:31
結論・・・受かったヤツのみが強い。

     落ちたヤツに、発言権は無い。

90 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 07:40:56
age

91 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 10:25:39
論文合格に必要な労力>宅建+短答レベルの知識+Finance+PCスキル+専門英語

費用対効果考えたら撤退だね
(但 転職できないキャリアの人間や奇人変人は続行するしかないわけだが・・・)

92 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 11:29:23
H14・・・380
H15・・・338

ここまでに受けておくべきだった。


H16・・・244
H17・・・170

ちょっと、減ってるんじゃね?!と思ってた。



H18・・・ 94

こ、こんな事が・・・
ひどい、ひど過ぎる・・・





93 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 12:02:20
撤退でも続行でも、他人の判断聞いて何になる。

94 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 12:40:33
激しく同意

95 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 14:57:00
ちんこまんこ

96 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 18:00:51
中年無資格がついに退職します!転職先は、自家用車持込の宅配です。

97 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 19:42:20
むずかしいね
仙台でTが特別セミナーやるらしいから、みてみるわ
ちょっときいて撤退するかはんだんするべ

98 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 19:46:39
結構勉強してきた人なら、もう一年頑張ってみてはどうか?
来年も100人くらいで落ちたら諦めがつくだろう。
だが来年は150くらいに戻る可能性が高い。
いくらなんでもこれ以上減ることはない。

99 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 20:20:41
Youは無職!就職試験 落ちている

Youは無職!書類審査で 落ちている

熱い心 履歴書に書いても いまは 無駄だよ

受けた会社は 質問一つで ダウンさ


Youは無職!履歴書 書くの 速くなる

Youは無職!何故か 書くの 速くなる

仕事求め さ迷う心 今 カナリ萎えてる

全て落ちて 無惨に 飛び散るハズさ〜


採用試験 受けるためお前は旅立ち

明日を見失った

微笑み忘れた顔など見たくはないさ

職を取り戻せ〜


100 :名無し検定1級さん:2006/10/21(土) 21:18:40
>>99 無資格補助に言ってやれよ〜 相当まいってるようだからさあ〜

101 :名無し検定1級さん:2006/10/22(日) 13:37:39
>>98

その認識は甘いですな!
増えるのは5年後と予測してみた(根拠は秘密)

102 :名無し検定1級さん:2006/10/22(日) 13:49:03
去年は去年で、
「新試験のために、合格者を絞っている」
なんて言ってる奴もいたしな

103 :名無し検定1級さん:2006/10/22(日) 14:05:23
なんかどうでもよくなってきた 書き込みが激減してるのはそんな感じだろ

104 :名無し検定1級さん:2006/10/22(日) 14:44:52
不動産関係に執着しなければならない理由がなければ・・・
絶対受けない(若かったら)。
時間の無駄、無駄。

105 :名無し検定1級さん:2006/10/22(日) 17:49:38
しかし今まで基準暗記するために費やした膨大な時間がすべて無駄になると考えると
撤退に踏み切れないしな損きりする勇気が必要なんだが・・・

106 :名無し検定1級さん:2006/10/22(日) 19:14:24
サンクコストは無視するのが投資の鉄則です。
無駄な労力=その人間の活力 と考えるが得策

少なくとも試験に挑戦しただけの気力があるだけ良いよ。



107 :名無し検定1級さん:2006/10/22(日) 21:11:36
「予備校代:300,000円」
「参考書:50,000円」
「文房具:20,000円」
「就職してたら得られた金:15,000,000円」

「心の安らぎと楽しい時間:priceless」

108 :名無し検定1級さん:2006/10/22(日) 21:16:27
とかいいながら、短答免除はあと2回、しっかり受けるのであった

109 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 22:09:49
タイムマシンが欲しい!

この資格を目指す前の自分にあったら 全力で阻止!

まずは 最低5年実務で頑張れと一喝。



110 :名無し検定1級さん:2006/10/23(月) 22:15:33
大体合格者は80前後だな

111 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 06:29:38
>>109 今の実力のまま、H15年の試験受ければうかるんじゃあないの?
阻止するより。

112 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 09:50:15
ここにキチガイ鑑定ベテがいます
とにかく異常です 頭がおかしい
どうにかしてくれ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1160547928/l50

113 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 15:39:08
176 :名無し検定1級さん :2006/10/18(水) 18:44:23
以下はちょい長いが、国会での質疑だよ。えっとおととし5月だ。
引用するね。

>問題は、この不動産鑑定士という資格制度が 昭和三十九年に始まった制度でございまして、ちょうどそのころに、昭和三十年代、昭和四十年代に資格を取られた方々が今五十代から六十代と。特に不動産鑑 定士の年齢構成というのでは五十代が突出しているわけでございます。
そうすると、この量的かつ技量のレベルを維持しながら世代交代をうまく図っていくためにはやはりこれからの、突出している五十代の方々がだんだんと引か れていくのをうまく対応できていくような、そういう意味で人材供給のすそ野を広げていく、
それからまたどうしても司法試験や公認会計士試験なんかと大学生 の学部とか領域というのが重なりますので、やはりそういう意味でも、そういうものの動向というものも見ながら魅力あるものにしていかなければいけないと、 そういうことで
今回こういう改正をお願いしたものでございまして、司法試験や公認会計士試験につきましては、聞くところによりますと人数を拡大することに ねらいがあるということも聞いておるわけでございますけれども、不動産鑑定士の場合には
量というよりはむしろ質、そして円滑な世代交代、そういうところに ねらいを置いて今回改正をお願いいたしているところでございます。

こんなことみたいね。これから鑑定士目指す人は大変だけど、まじエリートってことだな。


114 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 16:25:56
つまり老人の大量廃業意外は増員はない

115 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 16:31:28
プレジデント今週号
弁護士2097万
小中学校教師746万
会計士・税理士740万
地方公務員707万
不動産鑑定士680万
大卒サラリーマン平均672万
社労士552万

合格率2%でも小中学校教師以下

116 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 17:27:21
それでも全国平均だろ

地方は..

117 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 17:44:12
福利厚生考えたら、リーマンの圧勝

118 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 18:05:41
小中学校教師ってそんな良いのか?

119 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 18:07:17
今のところはね。

警察より上だって知ってた??
これからは教職員は他の公務員並みになるかも。

120 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 18:24:10
>>113
お願いしてる奴は誰なんだ?
みんなで金集めりゃ結構安い献金額で人員増加実現しそう
ま、取ったところで回収できんけどな

121 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 19:06:09
教師になってたら                今、キツイけど頑張るよ
乗り越えられたら自分が自分に惚れるような魅力的な男になってると確信する

さんざん遊んできたし
天罰だから受けてめて精進します

122 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 19:31:38
?ガン馬れ

123 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 19:38:36
>>121
殺人だと7年くらいでシャバに帰れるから、この試験7年以内で受かったら強姦くらいか

124 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 19:43:22
バカには無理。

125 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 20:47:54
一流大でて、不動産鑑定士になるなんて???公務員か、1部上場企業に行けや

126 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 20:49:20
人生逆転や独立狙っての鑑定士はリスクが大きすぎるな。

127 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 21:34:01
>>118
自分は給料高くても、子供の世話はやだな・・。


128 :名無し検定1級さん:2006/10/24(火) 22:40:21
>>127
公立中学なんか最悪だよな。

129 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 02:22:21
ってか教師って終わってね?
大学出てから、世間も知らず、
教師なったらこっちのもん。
お子ちゃま相手に黒板たたく。
今じゃマスコミたたかれて、
腐った職業の代名詞。
長期休暇だボーナスだ、
世間離れの待遇に、
気づき始めた さー大変。


130 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 02:32:04
おまえら勤務鑑定士の実態を知ってるのか
地方では中年になっても500未満の給与でこきつかわれるのが普通
今は公共減単価安で事務員最小限の超零細になってる
薄利の簡易を数こなしながら、掃除等雑用までする
事務所はボロで備品もボロ爺は最悪で働かない
退職金なしで大きい病気したら消えるのみ
独立しようにも唯一の利益を生む公共は回ってこないし競売にもなかなか入れん
しかも、これから先はさらに暗い業界なのに、2,000人超の2次合格者が次々に鑑定士だろ
近所的には零細事務所に勤めてるしょぼいおっさんで人生終了
高卒の市役所職員が神のようにみえるぞ実際
冷静に考えて決めろや


131 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 02:44:36
20代前半で合格して大手信託、大手不動産等に就職するため以外に全く意味がない試験
それも、就職氷河期の時代の話だから、今はマジで意味ないな
そこそこの大学の奴はとくに予備校に踊らされずによく考えろよ
いままでの人生をすべて捨てることになるんだからよ
少なくとも地方では、高卒で町工場に就職とかしたヤンキーと同等の生涯収入と待遇と社会的地位は覚悟しろよ
難易度考えたら真性マゾか世間知らずのバカしか受験せんと思う

132 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 09:12:02
高卒公務員は神      頭を毎日下げてます

133 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 09:27:42
実務補修でどのくらい鑑定士がでてくるかに
試験合格者が数年左右されますな


うけるならそのあとか

134 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 14:58:32
アメリカみたいに名称独占の民間資格にしちまえよ。
役所絡みにすっから合格者数の調整とかするんだよ。

135 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 15:03:05
ボクオオテダカラカンケイナイモン

136 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 23:18:12
2007年度受験生のレベルが、これまたすこぶる高いらしい。

137 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 23:31:14
来年も大変だな

138 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 23:39:41
>>131
アドバイス聞く者なし

139 :名無し検定1級さん:2006/10/25(水) 23:42:13
近くの学校に聞いたら、2007年度の短答受験の申込者は、06年度と大して変わっていないって。

            みんなやる気満々だね!

140 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 10:34:39
大丈夫だって。大部分の成績上位者は十連や問題集の暗記しかしてないから。テキスト
読み込みプラス暗記で勝てるよ。逆に上位者はいままでのやり方を改めないと絶対にうから
ないような気がする。Tの話ですけど。

141 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 17:06:55
タック、宅建組を勧誘開始!
http://www.tac-school.co.jp/kouza_takken/senbatu.html


142 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 17:30:43
予備校ね金儲け            短刀は

143 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 17:49:53
wは今年合格者が結構出たらしく、申込者が去年と変わらないらしい。
運営いわく、なんでも40人ほど出したとか。


144 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 20:00:14
tacの上位者で本試験落ちる奴てインチキしてるんじゃないの?
例えば、通信の奴に問題教えてもらえば、なんとかなるじゃん。
全答練の2回目の経済で習ってないとこが出たけど、上位者はちゃんと得点するんだよね。
何で出来るのか不思議だったよ。
本試験は事前に問題教えてもらえないから落ちるんだよ、きっと。

145 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 20:10:19
インチキする意味は?

146 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 20:34:27
>>145

 翌年の割引率を上げるためだろ?

147 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 20:56:24
>>144 おまえバカだねえ、出来なきゃ上位者になれないじゃん。
じゃあ、どうすりゃ上位になれるのよ?

148 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 23:21:14
インチキして先に問題教えてもらって、全答練に挑むんだよ。
だから、全答練では習ってない、経済が出来るんだよ。
でも、本試験は事前に問題教えてもらえないから、出来ないんだよ。


149 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 23:26:57
>>148

 上位者でも経済初見の問題ははできないよ。
 上位者はテキストや総まとめの論証そのままの鑑定や民法を
 丸暗記して、良い点を取るんだよ。会計もそうかも。
 経済は経済学部のやつとかができるだけ。
 経済1科目で上位に行っちゃうやつとかいるしね。
 もちろん他の科目はそこそこね。
 こんな偏った勉強じゃ本番受かりません。
 落ちた上位者は実力で上位にいってないんだわ。
 タック丸暗記しただけ。
 そりゃあ本番落ちるべ?

150 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 23:51:29
経済学部や金融に勤めてない奴で、タックの全答の経済できてる奴いるよ。
問題知ってるんだよ。
だから、本番の経済はお手上げ。
なぜなら、本番の経済の問題は知らないからね。

151 :名無し検定1級さん:2006/10/26(木) 23:55:05
そんな奴いてもほっとけよ。本番で落ちるんじゃ意味ないじゃん。
高い割引率でも意味ねーよ(Wwwwwwwwwwwwww

152 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 00:04:05
もうすぐ40歳の補助者です。毎日気が狂いそうです。

153 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 00:05:42
昔は信託が試験委員呼んで自社で社員に受験対策講座やってたらしい
本当ならヒデェ話だが、この試験の試験委員ならやりかねない気がする。。

154 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 00:10:38
5年補助やって、また宅建落ちた。来年短答初めて受けます。

155 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 02:03:05
>>151
ありがとう!
お前の言葉のおかげで、冷静になれた。

156 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 02:03:52
うんこ?

157 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 06:50:50
153は事実。信託の人なら知ってるよ。昔だけど。今は、さすがに無いでしょう152は?売り上げ少ないからリストラ、試験?
頑張ってください。

158 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 07:48:53
>>152は事実ならカス。といいたいところだが頑張れ。他に道はないと思えば、死ぬ気でやれるだろ?

159 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 07:52:29
152は試験合格してなくて補助者?
大変だね、新制度って今のところ改悪にしか思えない

160 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 07:54:57
>>152はネタです。

161 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 07:57:15
153は本当です。その頃は信託の情報を如何に集めるかだった。特に経済。専門学校でも試験委員が講師やってて必死で聞いたが当年度変更になりがっくりきたのを覚えてる。昔の話。

162 :名無し検定1級さん:2006/10/27(金) 13:44:07
153の話が本当なら当時の試験委員の刑事責任を問えそうだが。

163 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 02:11:20
昔は合格者の50%オーバーが信託の社員だったっていうからな
たぶん本当だろう
刑事責任はどうかしらんがモラルが低い試験なのよねえ

164 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 09:04:27
  ■    ■       ■■■■■■■     ■■■■■■■
     ■     ■             ■          ■
    ■      ■       ■■■■■■■     ■■■■■■■
    ■       ■      ■          ■     ■
   ■        ■      ■          ■     ■■■■■■■
   ■         ■     ■          ■     ■
  ■          ■     ■■■■■■■  ■■■■■■■■■■
  ■           ■    ■          ■     ■■  ■■■
 ■            ■    ■          ■     ■  ■
■              ■   ■■■■■■■     ■■  ■■■■■


165 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 09:09:04
この業界って、こんなもんだよ。
社会科学出身者の考えそうなことだ。

166 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 10:30:17
なるほど願書に前職まで書かせるのはそのためなのか・・・

167 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 11:23:56
電算処理表で、これまでの受験暦が直ぐに分かってしまい、ある程度のヴェテは不利な扱いを受けるとか。

168 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 11:25:09
信託出身者が鑑定実務に疎いのは業界では常識。
試験で下駄を履かせてもらって、社内で鑑定実務につく機会も少ない。
鑑定士という肩書きだけが残る。
鑑定士だからって信託出身者を雇う会社はたいてい使えないからってクビにしている。
信託銀行を出たらただのリストラ・リーマン。


169 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 11:29:12
>>168
おまえいい加減なことを言うなよ。

>試験で下駄を履かせてもらって

この証拠はあるのかよ。それに信託にいる奴は、鑑定士であることよりも信託にいることを選択するわ。
誰が、悲しくて鑑定業界なんぞに転職するかよ、信託からよお(Wwwwwwwwwww

170 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 11:34:14
来年初受験の2007年度本科組みは、真っ只中。

171 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 11:34:34
試験で下駄の話は、試験の採点ではなくてその前段階。
銀行の寮あたりで現職試験委員から試験科目別に長時間の講義と演習を受ける話。
今でもあるかどうかは知らないが10年前では当たり前の話だった。



172 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 12:10:25
>>143
Wは例年通りのある程度(40人)の合格者数を維持したのに対して
Tはメッキが剥がれたという事?
たしかに今年の合格者数94名まで絞り込めば
本来はギリギリで受かっていたはずの人は落ちるけど。
Tの今年の合格者数が何人だったのか知りたい。

173 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 12:13:48
残りはほとんどTACだろ

174 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 12:14:10
>>171
そういうのは試験で下駄を履かせるとは言わない。
もしそれが事実なら試験を受けさせるに当たっての不正行為というな。
それが当たり前なら大変なことだよ。

175 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 12:15:18
>>173
LECはどうなの?
LECでも何人かは受かっているんじゃないの?

176 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 12:17:18
>>175 自分で電話しろよ 電話も出来ないのか ププ

177 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 12:27:28
Tは近日発表らしいけど、50から60人程度だろうな。
ちなみにTも来年度にあわせて講座内容を強化するらしいね。

178 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 12:31:53
>>176 土日は休み(担当者不在)だよ

179 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 13:23:33
  第159回国会 国土交通委員会 第15号より

○池口修次君(委員) 
不動産鑑定評価法のところについて一、二点お聞きをしたいわけですが。
この地価公示自体も不動産鑑定士の人の協力を得ながらやっているというふうに聞いております。
一方で、なかなか不動産鑑定士のチャレンジする人がどんどん減ってきているんじゃないかという中で
今回の制度の見直しが提案されているというふうに理解をしているんですが、元々不動産鑑定士、
ある意味、公の部門で使われている地価公示、地価の評価についても携わっているわけですから、
やっぱりある一定の人数は必要だと思いますし、一定の能力は当然備えていないと、人がいないと困る
というふうに理解はしておるんですが、現在は鑑定士補の方を含めて九千人ぐらいということなんですが、
国土交通省としては、実際に地価公示を算定するための人と、これからの不動産の取引等を考えて
どのぐらいの人数の人がいれば、必要な人数をどの程度考えているのかというのを
まずお聞きをしたいというふうに思います。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/159/0064/15905130064015a.html

180 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 13:24:46
○政府参考人伊藤鎭樹君(国土交通省) 不動産鑑定士と不動産鑑定士補の現在の登録人数というのは、
今、委員御指摘のそういう数字だと思います。そして、この数字が不足、この人数が不足しているという
ことが今回改正をお願いする動機とは私どもは考えておりません。
ただ、問題は、実は司法試験とか、それから公認会計士試験なんかではむしろ受験者が増加している
という状況の中で、不動産鑑定士試験についてはこの三年間で受験者が五%ほど減っていると。
こういう状況を分析していきますと、やはり資格、最終的に試験合格後、二次試験合格後、不動産鑑定士
になるまでにインターン制度といいますか、徒弟制度的な期間があって、身分も不安定だとか、
そういうようなことも原因として、それから時間とか経済的負担も大きいというようなことも原因として
あるんではないかというふうに把握しているところでございます。

181 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 13:25:47
そういうことで、今回、簡素合理化をして、しかし技量は確実に習得させるという意味で、実務修習課程も
充実させていこうということが今回の改正法のねらいでございますが、そういう形を取りまして、それでは
どういう、これからこの鑑定業界の現状を見てどういうことを考えているかということでございますと、まず量的
には現在の実働レベルである程度確保を今後もできるんだろう、対応できるんだろうと思っておりますが、
問題は、この不動産鑑定士という資格制度が昭和三十九年に始まった制度でございまして、ちょうど
そのころに、昭和三十年代、昭和四十年代に資格を取られた方々が今五十代から六十代と。
特に不動産鑑定士の年齢構成というのでは五十代が突出しているわけでございます。

182 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 13:26:43
そうすると、この量的かつ技量のレベルを維持しながら世代交代をうまく図っていく為にはやはりこれからの、
突出している五十代の方々がだんだんと引かれていくのをうまく対応できていくような、そういう意味で
人材供給のすそ野を広げていく、それからまたどうしても司法試験や公認会計士試験なんかと大学生の
学部とか領域というのが重なりますので、やはりそういう意味でも、そういうものの動向というものも見ながら
魅力あるものにしていかなければいけないと、そういう事で今回こういう改正をお願いしたものでございまして、
司法試験や公認会計士試験につきましては、聞くところによりますと人数を拡大することにねらいがあると
いうことも聞いておるわけでございますけれども、不動産鑑定士の場合には量というよりはむしろ質、
そして円滑な世代交代、そういうところにねらいを置いて今回改正をお願いいたしているところでございます。
以上でございます。

183 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 13:36:00
>この人数が不足しているということが今回改正をお願いする動機とは私どもは考えておりません。
>まず量的には現在の実働レベルである程度確保を今後もできるんだろう、対応できるんだろうと思っております。
>それからまたどうしても司法試験や公認会計士試験なんかと大学生の学部とか領域というのが重なりますので、
>やはりそういう意味でも、そういうものの動向というものも見ながら魅力あるものにしていかなければいけない
>司法試験や公認会計士試験につきましては、聞くところによりますと人数を拡大することにねらいがあると
>いうことも聞いておるわけでございますけれども、不動産鑑定士の場合には量というよりはむしろ質、
>そういうところにねらいを置いて今回改正をお願いいたしているところでございます。

なんだなんだ、つまり司法試験や会計士試験よりも難しい試験にするということだろ。
そして合格者数も絞り込んでいくという事だな。

184 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 13:50:53
Wは合格者40人もいるのか?
経済的中させた去年でも60人程度だったのに、今年合格者
がそんなにいるとは思えないんだが
受講生の割合からいったらスゴイ合格率じゃね


185 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 13:58:20
Wの40名は基礎講座受講生からの数字だと聞いた。
Tは残りかな。

186 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 14:01:24
>>183
国交省は本気でそんな風に考えているみたいだな。
現実に気がついてからでは遅いのだが。
当分は超難関試験という事に決定かな。

187 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 15:56:40
撤退だな。

188 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 16:18:54
Wでそんなにいるわけ無いだろ。
居たら、そいつらは一発合格がほとんど。
少なくとも、3年前に名前が好評されてた上位者は去年・今年と
ほとんど合格して無い。

189 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 17:27:50
論文落ちは撤退しないでしょ。短答免除がある限りね。短答合格を2回経験する奴は・・・


190 :名無し検定一級さん:2006/10/28(土) 17:58:50
論文おちですが、かなり悩んでいますよ。皆さん正直答えてください。
もう続ける金がねえ・・・。
短答を二回免除というのも、あまり魅力を感じていません。
ただ、一番怖いのは、自分が撤退した後に合格者が増加した場合です。

191 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 18:02:50
来年は絶対合格者は増えるよ。まあ増えても少しだろうけど。100人台前半くらいかな。
それよりもこの職業につきたいという気持ちがあるのか。
あれば、金なんかどうにでもなるでしょ。
宅建割引・ローン・バイト・親から借りるetc・・・
受験回数も問題かな。多いと諦めた方がいい。

192 :名無し検定一級さん:2006/10/28(土) 18:15:42
今回二回目なんですが、どうでしょう?
去年あたりから受け始めた人は、本当に損です。


193 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 18:27:06
>186 
漏れは士補だが、ある会合で担当役人の
今後の改正点について説明があった。そのときに
「増やすつもりはあるのか」という質問にたいして
「事業者団体の意向に沿う」という風にとれる回答をしてる。
これは業界にいればわかってることで、去年から漏れがリークしていた。
一応受験生に対して警告のつもりだったが。ちゃんと奇異照ればよかったのに。


194 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 18:37:19
>>192 二回目なら続けなよ。もっと伸びるよ。ただ、専業なら働け。だれるだけ。

195 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 18:45:06
>>192>>194
俺も2回目不合格だよ。 
来年も継続するつもり、一応まともな会社の就労者ですので、
こののまま勤務・勉強併走ですよ。
俺も就職して生活基盤固めてから継続するのが良いと思います。
勉強時間は減るけど、へんな不安はなくなりますよ。精神的安定は大切!


196 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 18:47:53
そのとおり。専業じゃないと受からないという発想自体がダメ。

197 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 18:49:20
今年の合格者は94人か・・・
ってなんでこんなに少なくなっているの?
以前は300人ぐらいいたのに・・・
他の士業が合格者を増やしているなか明らかに
時代の流れに逆行しているな

198 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 18:55:47
>>190パチンコといっしょだ。
おれが帰った後でカクヘン10連荘になったらくやしー。
でも、後1000回転させてもオバケもこないかも。
さー、どうしよう? パチンコと試験は自己責任でってことじゃん。

199 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 19:25:14
国交省はアホだな。
というより現実知ら無さ過ぎ。
6万で工事やってみろよ
鑑定士が如何に虐げられてるか

200 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 19:54:12
もう成績通知が来てるらしい

201 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 19:57:06
鑑定士増やす
  ↓
一人当たりの公的仕事減る
  ↓
爺鑑の儲けが少なくなる
  ↓
爺鑑が協会に泣きつく
  ↓
実務修習を理由に合格者を減らすように、協会が国土交通省に訴える。

202 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 20:35:54
>>201
それが合格者数減の一番の原因だな。

実務修習を引き受けるけど合格者数減らさないと無理という事にしたんだろ。
前年度とその前の旧2次試験合格者数があわせて約400人。
今年の合格者数と合わせるとすでに500人を越える事になり
さらに3次試験を断念した旧2次試験合格組が加わると大変な数になる。
現役鑑定士の意向を無視しては今度の試験改革の目玉の実務修習も絵に描いた餅になりかねない。
だから受験生に負担を強いて合格者数を極端に減らしたという事になる。
この流れはまだ鑑定士補のままでいる推定3千人の数を考えると
当分はこのまま続くと考えた方が無難ではないかな。
>>182で引用されている国交省の見解(建前)とも一致するしね。

203 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 20:41:44
>>196
それはどうかな?
多分難易度はますますアップさせていくと思う。
司法試験や会計士に比して鑑定士もレベルアップを考えているからね。
それは鑑定士の仕事の範囲を増やそうとする思惑があるからだと思う。
だから仕事しながら受けるのは時間の無駄になるだろう。

204 :Aランク:2006/10/28(土) 21:23:30
成績通知が来た。
Aランク。
Bランク以下だったら、もう見込みがないと思って、
もうこの試験受けるの辞めようと思ってたけど、
Aランクだったので、もう1年頑張ってみるよ。
来年こそは合格だ。

205 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 21:31:26
>>203 
試験の難易度を上げても、肝心の受験生の質が上がらないと意味がないのでは。より若く高学歴化が必要。
そもそも>それは鑑定士の仕事の範囲を増やそうとする思惑があるからだと思う。という思惑を持ってるのは君だけだよ。

206 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 21:34:30
>>204 来年受かるぞ、95位〜194位だろ?すげーよ

207 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 21:40:30
自演 すげーよ妄想

208 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 21:47:46
無資格死亡ケテーイ

209 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 21:49:10
>>202 今頃気づくなよ。2年くらい前から言われていたことだが。

210 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 22:19:06
>>205
そうなんだよ、難易度上げても受験生が増えるわけ無いよな。
でも受験しやすくしたと思い込んでいる役所はまじで良質な受験生が増えると思っているはず。

203は例の動産鑑定のことを言っているんだろ。知らんが


211 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 22:19:40
>>204
1点に100人いたりして。。。。。
去年は何ランクだったの?

212 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 22:22:00
>>209
それでも今年の受験者数が例年の倍になったわけだ。

213 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 22:22:43
ていうか役所って、受験生の増減に関心なんかあるの?
予備校のほうがよっぽど関心があるような。。


214 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 23:02:23
俺もAランクだった。
これで到達点への目安が出来た。
正直、試験に落ちたのは悔しいけど、
Aランクの判定はちょっとうれしかった。

215 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 23:13:39
Aなら大したもの。来年受かるよ。

216 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 23:17:27
>>215
ありがとう。
受験生?

217 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 23:18:00
>>215
ありがとう。
受験生?

218 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 23:28:27
Aランクでも短刀落ちでも不合格は不合格。まけたら次はないねんという亀田の
ことばがあたってる。最下位でもうからなければ明日はない。

219 :215:2006/10/28(土) 23:35:31
いや、古きよき時代の合格者

220 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 23:59:04
受かっても明日はない。なぜなら社会復帰しなければならないからだ。
BY 専業無職2年今年合格者

221 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 00:01:40
専業2年か。。終わってるな

222 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 00:28:46
合格して大手にいけたからまだよかったです。落ちてたらはろわでした。

223 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 01:16:29
Aランクでも来年たった1問失敗すれば ほぼF判定というのが現実。


224 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 07:37:12
採点見直しか?合格者増えるかもね

225 :Aランク:2006/10/29(日) 09:24:10
>211
 204です。
 今年初めて受けました。初回受験者です。
 試験の手応えはあって、自己採点でも350〜360くらいと思っていたので、
 合格の自信はあったのですが、94名という人数にやられました。
 来年は2回目受験となりますが、95〜194番に入っていることがわかったので、
 来年こそ雪辱を果たすぞ。

226 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 10:25:51
Aでも負けは負け。満足してるだけでは来年も落ちる。資格試験は合格しないと
無意味ですから。勉強してることをバカにされるだけで誰にも評価されません。


227 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 13:19:17
204頑張れ ABCに差はないぞ・・・ 

228 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 19:19:02
俺はCランクだったoz
サッパリ足を洗えます。
サヨナラ鑑定士試験。

229 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 19:23:42
>>225みたいに、初回でAという奴は受かる。だいたい本当に優秀なのは、1回目の成績に出る。受かるかA。1回目でA以上出せないと、あとがキツイ。
なぜなら、翌年も初回受験者で受かる奴がいるのだから。

230 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 20:06:20
知り合いはA→A→D→?で4年目だけどな

231 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 23:59:49
撤退する人、教材を安価で売ってくれ

232 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 00:01:58
>>231 どうぞ。。
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084048028-category-leaf.html?alocale=0jp&acc=jp

233 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 00:32:53
俺は三回目Bでうかった。デマは流すな。

234 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 02:12:36
>>232
最近まとめセットとかコースもの科目別売りみたいのが多いね。
去年もこんな感じだったの?

235 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 12:17:37
>>229 来年はほとんどいねーよ。本当に切れ者の数人だろう。
今年の初回受験者と複数回受験者は共に短答からだったが、来年は短答合格者が論文のみに対し、初回受験者は、
短答式から受けるわけだから。
今年の傾向見て短答難化必至だし、今年の短答合格者が論文対策やってるころに
短答式の勉強するわけだからなあー。
試験1,2ヶ月前は行政とかかなり負担だったろ?行政なくなってかなり負荷が軽減されて来年は身が軽いよ。

236 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 13:09:45
そんなに問題難しそうじゃないですけどね・・・

難しい?

237 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 17:40:46
>>たしかに今年の問題は難しくはない。
ただ試験後だから言えるだけで、H17レベルもしくはそれ以上と試験前は
想定してたもんで。そもそも、今年は試験前に問題難易度も合格者数もなにもかも
わからんかったでしょ!
来年だって難易度・合格者数が闇の中であることは今年と変わらん。
むちゃくちゃ難しくして、合格者200名とかだってありうる。
つまり来年の担当受験者はそういった恐怖の中受験するわけで受かりたい人は
短答に特化せざるを得ないわけだ。


238 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 17:44:41
>>237
>むちゃくちゃ難しくして、合格者200名とかだってありうる。

相対評価の意味が未だに分かってない無学歴ですね。


239 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 19:26:47
この試験って、6割とれば合格じゃないの?

240 :名無し検定一級さん:2006/10/30(月) 19:29:47
鑑定士受験仲間で、共同生活したいな。
地方の人間なんで、補助士やりながらは、求人がなく非常に難しい。
今年の不合格は、だんだん諦めがついてきたが、せめて不合格なら、東京
に生まれたかった。住む所で非常に困る。
誰か、この地方出身者の気持ちが理解できる方いますか?

241 :名無し検定1級さん:2006/10/30(月) 23:34:04
↑どうゆう状況かわからん
上京して鑑定事務所に勤めている試験勉強中の補助者の人?

242 :名無し検定1級さん:2006/10/31(火) 01:07:13
短答350ならともかく200なんてあり得ん。

243 :名無し検定1級さん:2006/10/31(火) 17:56:47
今年減った分を補充するだけなら短答500くらいだろうな。(合格率15%)
でも論述の合格率からするとこんなもんだと思う。   (総合合格率2%)

もう僕は受けませんので皆様がんばってください。


244 :名無し検定1級さん:2006/10/31(火) 18:15:35
全角野郎氏ねや

245 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 00:30:26
>>239
一説には足切りラインは論文試験で各教科それぞれ65%と言われている。

246 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 00:47:40
あのねえ、元々実質不動産鑑定士試験の毎年の合格者数は100人くらいだったのよ。

それは旧2次試験合格者数がここ数年間は例年350人平均として、
その後の3次試験については約700人受けて合格者はその内の200人程度。
つまり2次試験の2年分の合格者が受けているわけだから1年に計算すると約100人。
要するに鑑定士になれるのは毎年200人いたけど、実質は100人だったという事。
だから今回の新試験は旧3次試験と同等だから合格者数も100人で同じと言う事になる。

無責任な受験校が新試験制度移行期は合格者数が増えると煽ったけど、根拠はなかった事になる。
強いて言うと、去年一昨年の2次試験合格者は自動的に今年の新試験(旧3次と同等)と同じ扱いになるわけだから、
つまり去年一昨年の合格者こそ恩恵をこうむったという事になるんだな。

ちなみに今回の新試験制度では、試験を前期(短答)と後期(論文演習)に分けたんだけど
この短答に合格するとその年度とあと2回のみ論文演習に進めることになっている。
でもこれを旧2次試験と3次試験に当てはめると、旧2次試験合格者は3次に何回も挑めたわけで
今回の3回だけという制限付きと比べると、実質新制度試験の方が合格しづらくなったとも言えるね。

247 ::2006/11/01(水) 00:54:20
コイツあほか?おそらく無学歴。以後、放置な

248 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 01:09:06
だいたいこの試験を大げさに言う奴は無学だよねえ。昔からの典型的な傾向
高学歴は恥ずかしいから、うつむいて黙ってるよ

249 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 01:23:05
>>246
本当の事を言ってはダメよ。
たしかにその通りで実質は毎年200人÷2が最終的合格者数なんだけどさ。
余計な事言われて247なんかもろに感情むきだしじゃない。
それにしても高学歴がどうたらこうたら、笑えるね。
関係ないことなのにさ。


250 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 01:35:25
まあたしかに国交省の国会答弁でも246の言うように
国交省は旧2次試験合格者の不安定な状態を解消し
一発試験にしてその後の修習制度の充実で人材を確保したいとは言っていても
合格者数は現状を維持して増やす気はないと答弁しているからなあ。
これからは100人前後で行くんじゃねえの。

251 ::2006/11/01(水) 01:37:16
コイツラあほか?おそらく無学歴。以後、永久放置な

252 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 01:43:02
>>251
さすがにネタだろう。
話題も尽きてきたし。
鑑定士試験って高校理系の範囲の数学も使うわけだし、あり得ないよ。

253 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 01:49:26
>>252
なにがありえないの?

254 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 02:04:55
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/159/0064/main.html
国会議事録より

255 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 20:43:39
俺は撤退して就活して不動産会社から内定もらいました。
鑑定士試験に専業で挑んで、社会復帰できるか不安でしたが、ホッとしています。
短答合格してしまったので、頑張ろうかとも考えました。
でも、この先もこの状況が続きそうなので鑑定士は諦めます。
専業で、頑張り続ける人は、引き際を間違えると、社会に復帰できなくなりますよ。
それを認識した上で頑張って下さい。
鑑定士試験に合格すれば、就職は確実でしょうが。

256 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 21:51:48
おめでとう。
スレの動きも随分鈍くなったし、みんなそれなりの進路を決めたのだろう。
みんなに幸あらんことを!

257 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 22:19:53
>255
そうですか。。。
宅建くらいは取っておいた方がいいですね。
頭の悪い先輩の下で頑張ってください。
数年すれば分かります。
鑑定業界よりも終わっています、不動産業界は。
私は金融の世界にいましたが、はっきり言って
不動産業界の連中は馬鹿にしていました。
だから、鑑定士になるのはちょっと躊躇しましたが、
宅建連中よりはましだと思ったので、参入しました。
数字に強く、英語が使えて、会計が分かるので、
不自由はしていません。その辺の馬鹿どもよりは
ましかなと自負しています。
何度も言いますが、宅建連中の多い不動産会社は
入社して数年たたないうちに落胆するでしょう。
それから先どうするんだか。。。

258 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 22:23:11
最終考査の合格率30%らしいぜ。
試験合格率が約2%だから、
0.02掛け0.3=0.006
ということは
最終合格率は0.6パーセント
なんやこれは
そんなあほな
撤退や撤退。
既得権益者の爺鑑、マンセー!


259 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 22:27:36
>>257 
不動産業界に入ったんだ。
この業界でまともな会社と言ったら旧財閥系数社プラスアルファ位だものな。
それでも昔に比べれば随分とまともになったんだよ。
昔はそれこそ社章を表側にしてたら右翼に狙われるような会社もあったんだからな。
もっともその会社の重役も見た目やくざ以上にコワモテだったけど。

260 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 22:31:27
週刊ダイヤモンドやったっけな。
平均年収ランキングやってたんだけど、
鑑定士の年収イマイチだったよ。
しかも平均年齢50!明らかに頭一つ飛びぬけてて異常だった。
平均年齢30半ばくらいだった会計士税理士と比べても年収低いし、
実入りが小さいというのはほんとだね。

261 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 22:38:19
>>257
金融にいてそこまで不動産業界の内情がわかるのか?
英語ができて、会計の知識もあるスペックの高いであろう
元金融マンは鑑定士になって何がしたいのか興味があるね
お金じゃないだろうし・・・

262 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 23:00:00
最終考査の合格率30%らしいぜ。
再来年の最終考査の結果をみて、おまえら愕然とするぜ。
そのころ、新卒はバブル期以来の超売手市場。

263 :名無し検定1級さん:2006/11/01(水) 23:09:02
全角野郎しつこいな
もう走り始めてるんだよ、07目標も修習生もよお
おまえもがんばれよ

264 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 00:08:09
>>262
来年以降、改正商法施行で外資系の傘下にくだる企業が続出。
日本の企業の性格も大きく変わるのはほぼ確実。
今年以降新卒(こういう概念も国際的にみるとお笑いなのだが)で大量に入社したく見も
ほぼ5年で社内での立場が確定することになる。
なんら資格も無く実力もないただの新卒は即退場となるのは間違いない。
それまでにせいぜい実力を身につけておきなよ。

265 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 00:41:41
最終考査の合格率30%らしいぜ。
再来年の最終考査の結果をみて、おまえら愕然とするぜ。
そのころ、新卒はバブル期以来の超売手市場。


266 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 00:48:18
>>264 働けよ専業。おまえみたいなのが一番嫌われる。

267 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 00:59:31
>>266 で、おまえはどうなの。ちなみに俺は公務員。

268 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 01:52:58
>>267 で、おまえはどうなの。ちなみに俺は上級公務員。


269 :名無し検定1級さん:2006/11/02(木) 11:24:30
馬鹿が貶しあいをしている(w

270 :名無し検定1級さん:2006/11/03(金) 23:40:48
公務員でも、リーマンでも足場のしっかりしてる奴は、続行じて不合格になっても大丈夫だろ。
でも、専業はやばいよ。専業は不合格した時の逃げ道考えとけよ。
俺は専業だったけど、撤退して宅建のおかげで社会復帰できた。
将来合格者が増えたら、また参戦するよ。

271 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 00:01:13
専業で2回目とか、ただのバカ

272 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 12:57:14
もう増えないと思うよ。
アメリカみたいに名称独占化しない限り

273 :久しぶり:2006/11/04(土) 12:59:28
よう、多年受験生のクズども、久しぶりだな。
えっ?誰だって?オレだよオレ、忘れないでくれよ。
去年の合格発表日当日に31点キターと書き込んで糠喜びさせて
地獄の底に叩き落したと書けば思い出してくれたかな?

本当に愉快だった。発表の直前まであれだけスレが伸びてたのに
不合格が決まった途端ピタッとレスが止まるんだもんな。

まぁ確かにオレは去年43点で合格したが不合格の奴等に”ほざけ池沼
どんなに吠えても現実は変わりましぇーん”と書き込んだのはひねりが
なかったと反省している。

今年も楽しませてくれよ。wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

えっ!?今何をやってるかって。聞きたいか蛆虫ども。
鑑定士事務所に就職決定してノンビリはたらいてるぜ。
モチロン一発合格だ。まぁ専業だったから当然といえば当然だが‥

2chで傷口舐めあっても現実は変わらんぞ!それより結果を出してから
帝脳の”得太・否認”どもを嬲るのが爽快だぞ。”得太・否認”どもに
何を言われようが結果が全てだ。最後に一つまともな事を教えてやろう。
誰かの格言だが

「結果がでないのは努力が足りないからだ」

274 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 13:07:59
鑑定業のような日陰カタワ職で、なに悦に入ってるんだか、無学歴の極みだな ゲラゲラ(涙

275 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 14:58:04
273の言ってる意味が良く分からないんだけど。
人とのコミュニケーション能力が著しく欠落している気がする。
自己顕示欲は強そうだけど。
誰か273の言いたいこと説明して。

276 :名無し検定1級さん:2006/11/04(土) 23:26:18
 マンション屋上に女性を連れ込み乱暴したとして、警視庁は東京都あきる野市、富士通不動産株式会社指定協力会社 株式会社アイ・シー・エス(井草・コンサルティング・サービス)取引主任者 西田隆史容疑者を強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕した。
 調べによると、西田隆史容疑者は11月2日午後11時半ごろ、あきる野市の路上で帰宅途中の20代の女性の後をつけ、女性の自宅マンションのエレベーターに一緒に乗り込み、ナイフを突きつけて脅したうえ、屋上に連れ込み乱暴した疑い。
 西田隆史容疑者はこのほか、強制わいせつ事件数件について「自分がやった」と認めており、動機について「仕事でストレスがたまっていた。女性が無抵抗なので犯行を重ねるようになった。」などと供述している。警視庁では余罪があるものと見て調査を進めている。
 西田隆史容疑者は富士通不動産株式会社指定協力会社である株式会社アイ・シー・エス(井草・コンサルティング・サービス)の取引主任者。
 アイ・シー・エスは「事実関係を確認し、厳正に対処する。」とコメント。
株式会社アイ・シー・エス 〒197-0823 東京都あきる野市野辺504-9
http://www.akiruno-ics.co.jp/
富士通 http://jp.fujitsu.com/

277 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 03:09:48
皆さん

業界のこと良く調べてから勉強してね。。。


278 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 07:27:42
閉鎖的、不景気、談合強要爺鑑痴呆、2代目間抜け
不当鑑定42条措置、損害賠償、試験難関、廃業

279 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 16:02:04
ある意味チャンスじゃん。

280 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 16:11:44
合格者が減ったおかげで、受かれば全員大手確定 この副作用は大きいよ

281 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 16:38:38
大手に内定だからって、やることは証券化とかの最先端の
ことばかりじゃないよ。特に転勤ばかりの研なんかイメージと
違うよ。老婆心ながら。

282 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 17:48:07
研にいけないからってガタガタいうな

283 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 18:01:19
行けば分かるよ

284 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 18:08:39
事実ならガタガタ言っても構わないはず。
研に対して一目置く時代は終わったよ。


285 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 18:44:34
独立開業の時代は終わった。
今は谷澤か大和の東京採用で証券化業務に携わって、金融やファンドに転職するのが正解。
谷澤や大和だと地方別採用だから東京採用ならずっと東京勤務。
研究所に行くと地方勤務が当たり前だから高度なスキルが身につかない。


286 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 18:52:06
地方もいいぞ、あちこち転勤すれば色んな出来事や出会いが待っている。
綺麗なねえちゃんが都会から来た鑑定士の先生となるともてまくるぞ。これホント。

287 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 19:00:07
東京駅から半径30kmで生まれ育った人間は、旅行で田舎にたまに
行く程度がちょうど良い。田舎なんて働くとこじゃないよ。
話が少しずれるが、田舎の人は純朴だとかいうけど、凶悪事件起き
てるのはどこも同じ。仕事がないからニートまがいも多いし、ワイド
ショーにぎわせた子殺しみたいなのも平気で田舎でも起きてるし。

288 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 19:13:47
>>286 なんで、おねーちゃんが鑑定士知ってるの ププ

289 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 19:28:23
>>285
谷澤乙

290 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 19:36:57
研究所に行くと地方勤務が当たり前だから高度なスキルが身につかない。
研究所に行くと地方勤務が当たり前だから高度なスキルが身につかない。
研究所に行くと地方勤務が当たり前だから高度なスキルが身につかない。
研究所に行くと地方勤務が当たり前だから高度なスキルが身につかない。
研究所に行くと地方勤務が当たり前だから高度なスキルが身につかない。

本当のことだわな。政令指定都市レベル以下の地方でも平気で転勤「させられる」。
谷澤や大和の東京採用がベスト。



291 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 19:53:34
本当に谷澤なんだ・・・

292 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 19:59:20
研究所は給料安いしいいことないよ。
長く勤めようにも上は官庁の天下りだし。

293 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 20:15:44
鑑定士に受からないやつほど鑑定士の悪口をいう。研にいけないやつ程研の
悪口をいう。みてて哀れ。

294 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 20:20:47
研の悪口じゃなく、本当のことでしょ。
転勤多いのも、給与水準が低いのも。
田舎じゃ、その地域の鑑定事務所と同じで、更地の
鑑定が主で多類型が経験できない。嘘は一切ない。


295 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 20:27:18
研にいけないのより、あえて研にいかないのもいる。
実態を聞いたりした人ほど。

296 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 20:34:36
おれは東京某社→ファンドに転職した口だけど、地方勤務は力がつきにくいと思う。
東京にいると色んな仕事が来るから面白いし、依頼者に突っ込まれるから力もつく。
研は東京のそれなりの部門配属じゃないと意味がないよ。
地方勤務にはそれなりにいいこともあるんだろうが、マーケットで評価される実力はつきにくい。
そこらの事務所よりはましと思うがそれほど研が魅力的には思えんな。
でも仕事に疲れてマターリしたくなったら研に入れてもらいたいかも。

297 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 20:36:40
すごいアンチがいるなw
研究所の人間に恨みでもあるの?

298 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 20:40:24
肯定する奴の方がなんか超絶擁護しすぎでおかしいとは思う。鑑定士なんだろうけど


299 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 20:50:25
俺も事実しか書いてないよ。
独立時のネットワークやマッタリ度合いはいいかと思うけど、力がつく職場じゃないよ。
東京勤務で中枢にでもいないかぎり。
受験生は研究所に幻想を抱きすぎ。

300 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 21:03:36
研にはもう鑑定士を引きつける魅力がないんだよ。


301 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 21:08:08
つうか業界事態に魅力がない。
人材流出がとまらないから、都心部は人手不足。
報酬はどんどん下がるし、明るい材料は一切ない。

302 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 21:14:35
景気が回復すると士業や公務員の魅力が低下するからね。


303 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 21:16:07
国家資格だから最低報酬は国が決めるべき。
資格業は喰えなくなった。

304 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 21:17:20
三万は虚しくなる。

305 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 21:24:49
糞だなこの業界w
人材流出して当然だよw

306 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 21:33:59
糞が糞と分かるレベルなら他業界でも十分使える。
研の実態とか、ありのままに受け止められないような奴は
肥だめの発酵したウンコ以下。

307 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 21:37:00
最低報酬と一緒に最高報酬決められちゃうよ
散々国土法で儲けたと思われるクラスの方々が仕事減って士法成立とか今更なこと言ってるぽい
儲かってるときこんなこと言い出すわけがないよな

308 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 23:31:57
報酬額決めちゃうの?そんなの独禁法に引っかかる。
国際的な資格であれば、報酬額規定は撤廃方向のはず。
でも鑑定士ない国もあるしね、無法地帯なのかもね。


309 :名無し検定1級さん:2006/11/05(日) 23:36:26
会社負担以外の人は、実務補修に140万円も自腹で負担して行く気が
本当にあるんですか?




310 :名無し検定1級さん:2006/11/07(火) 17:37:19
将来性なしの資格に、自腹で140万円かあ。
鑑定士めざす人って、あほが多いね。
そんなことやってるからいつまでたっても奴貧民なんだよ。

311 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 01:28:58
鬱だ

312 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 14:23:04
me too

313 :名無し検定一級さん:2006/11/08(水) 16:02:22
自分も欝
撤退するかもきまらず、勉強もしていない。
やば過ぎる。だれか助けてよ。

314 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 19:24:17

戦士たちへ告ぐ、このまま撤退したら一生負け犬だぞ。
戦いもせずに逃げたら負け癖がつくということ。
せめてあと二年死ぬ気で頑張れ。それが本当の戦いというもの。
人生のうちのたった二年を辛抱できへん奴はなにやってもダメなや奴や。


315 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 19:25:11
>>314
もう5年も辛抱してるんだけどさ・・・

316 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 19:28:00
あなたは本当にその五年間を死ぬ気で頑張ったと言えるのかな。
言えないでしょう。死ぬ気でやればなにごとも成す!!!

317 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 19:31:02
>>316
おととしに会社やめて専業、2年間自分なりに必死にやった。
合格率の著しい下落傾向を見ると来年はもっと悲惨な状態になることも十分考えられる。

318 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 19:32:08
>>316
鬱の人励ましちゃいけないんだぞ

319 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 19:39:55
来年の論文式試験の受験者数、合格率の予想

受験者数1500人
合格者数80人
合格率5.3%

320 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 19:43:24
>>318自分の健康は確かに大切だ。
病気になれば撤退やリタイアも有り得るだろう。
>>317多くの受験生が諦める理由を並べて、自分を納得させようとしている。
苦しいのは皆、同じ。苦しいのがあたりまえ。
そこで諦めるか、歯を食いしばってやるかの違いだけ。
結局諦めた人というのは初めから戦っていなかったという事。


321 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 19:47:07
泥沼にはまって傷を深くするよりは早期撤退で他の資格を狙ったほうが賢明


322 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 19:56:13
どのような仕事でもなにかしら不満を見つけて、「他の仕事の方がもっと割がいい、
この会社でアホみたいに働いても意味がない。」と辞めていく奴がいる。
そういう奴に限って何をやってもダメ。全部中途半端に終わる。
コレと決めたら最後までやり通す。
そういう人が社会では一人前の大人とみなされている。

323 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 20:09:46
司法書士→試験少し難しい 社会的に無名 新人の収入は本当に低いし廃業多し。開業型資格だがもう終わり。

行政書士→試験最近難化(ただし受験者層のレベル低い) 社会的地位最近高い 収入さまざま(退職公務員のこづかい稼ぎも多い) 独立ビジネス型資格


324 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 20:10:52
マン管か調査士にでも鞍替えするか

325 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 20:30:57
来年も100人弱なら実質今年Aランクの人間の戦いになるんだから
B以下は早く撤退した方が賢明

326 :名無し検定一級さん:2006/11/08(水) 21:07:25
Dで続行しようとしているんですが、やっぱ無理ですかね?
確かに、逃げる自分は情けないが、来年もっと苦しくなるなら
撤退すべきでしょうか?
ちなみに昨年より判定下がりました。手ごたえは、昨年よりはるかに
上でしたが・・・


327 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 21:10:58
俺みたいな凡人じゃ努力しても無駄なようだな

328 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 21:15:14
>>325 君は先ほどから「賢明、賢明」と連呼しているが、
自分のことを本当に賢い人間だと思っているのか?
他者から賢いと言われる人に憧れるのもいいが、
自分が泥沼の中を這いずり回るような努力をしなければ、
本当に欲しい物は手に入らないという事を認識しなければらならい。

329 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 21:18:06
>>328
精神論はもう聞き飽きたよ。
具体的にどうすればいいかが聞きたい。

330 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 21:26:18
>>329具体的にどうすればいいか。
君自身が一番分かっている事だ。

     勉強することだよ。

331 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 21:27:57
>>330
Tの本科と上級を忠実に2年やったけどだめだった
いくら勉強しても運に左右される

332 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 21:37:54
君の言うように運に左右されるとよく言われる。
しかしそれではTの本科で現役で合格する人は皆無なのだろうか?
自分が勉強していないのは、自分自身が一番良く分かっているはずだ。
勉強は確かに苦しい、でも苦しい分だけ学力は向上しているんだ。

333 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 21:39:18
今年合格した人は実力、運、才能を備えていた。
凡人は無理

334 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 21:44:05
凡人は無理

335 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 21:57:00
結局、君は諦める理由が欲しいだけなんだろう。
今の君なら来年受験してもまた一年間ダラダラ勉強するだけだろうから
スッパリ諦めたほうがいいかも…

   「凡人は無理」

この言葉はこれから先、何をやっても君について回る。
凡人をなめるな!お前は凡人にすらなれない。




336 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 21:58:07
地頭と要領の良さがポイントだな

337 :名無し検定1級さん:2006/11/08(水) 22:44:45
>>335
( ´,_ゝ`)プッ

338 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 01:25:18
なんか政治家が大衆扇動するような書き込みしてる御大がいるが
バカは釣られてホントに2年も3年もやっちゃうぞ
2chといえどよく言えるな。無責任ぷりに感動した、つか怖いよw

339 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 01:46:49
一.現在20歳以下
一.業界に憧れを持って受かるとやたらいい生活ができると信じている
一.いい意味でバカ
一.2chしない
を全部みたせば>>335もいいこといってるな
.

340 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 20:08:58
専業で2年やって、鑑定士なったんだけど、精神的に本当に辛かったよ。
正直いえば、今の時点で迷ってる状態では来年の合格は難しいと思う。
しかし、迷ってるというのは、まだ自分にも可能性があるという意識が
あるんだから、とにかく全力を尽くして勉強するしかないんじゃないか。
暗記バカになれば、ある時期から応用力もつくよ。勉強量だけは他の
受験生に負けないという意識が大事だよ。ただ、期限は決めたほうが
いい。3年間かな、集中できるのは。努力できる才能を大事にしよう。



341 :名無し検定1級さん:2006/11/09(木) 22:31:54
>>340さんが落ちた奴=初学者って勝手に思い込んでる件について

342 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 07:18:24
もう2007年度向けの奴ら、全開だよ

343 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 20:47:13
>>342 2chやりながら片手間に勉強してる奴らも、
本人にしてみれば「俺は一生懸命勉強してる」って事になってんじゃねーの。


344 :名無し検定1級さん:2006/11/10(金) 21:26:58
合格後2ちゃんねらーになりました。これから仕事が急がしそうになるので引退
します。

345 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:46:36
俺は税理士目指そうか、鑑定士目指そうか悩んで、簡単な鑑定士選んだのに。
そしたら、どんどん難易度上がっちゃって。
これだけ、難易度高くなったのに、知名度低そうだし、給料低そうだし。
割りに合わないよ。
俺は鑑定の仕事をしたいわけじゃないし、簡単そうだからトライしたいだけ。
だから、撤退します。
鑑定の仕事がしたくて鑑定士になりたい奴、頑張れ!

346 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:48:09
もともと税理士の方が簡単だろうが。


347 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 01:01:57
俺がタックのパンフレット見た時は税理士特Aで、鑑定士Aだったんだよ。
346のいうように、税理士が簡単だって分かってたら、こんな試験トライしてなかったよ。


348 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 01:03:40
税理士は高卒資格


349 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 03:42:50
>>340
まさにその通りです。
来年は合格するかもっていう希望が捨てきれん。
今年初受験の人はほとんどそうじゃないかな?

350 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 05:02:58
税理士の方がずっと大変だけどな
おまえら税法1科目も取れないだろうな

351 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 10:57:29
会計士むりだと思って鑑定士やったら今年うかりました。会計士の素質も実は
あったのかなあと思います。会計士にすればよかった。

352 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 11:00:17
ジャギ「兄じゃ大変だ!ケンシロウの奴が一人だけ合格したぞ!」
ラオウ・トキ「・・・・・」
ジャギ「なぜだ!なぜ兄じゃ達は何も言わん!オレは知ってるぞっ。このまま
働かなければ貯金も底を尽き、まずは水道が止められ、電気やガスも使えなくなると・・」
ジャギ「オレより劣るケンシロウなどオレは絶対に認めぬぞ!」


353 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:09:54
ケン「永かった・・・・」

トキ「さあ、宿命の幕を閉じよう・・・」
ユリア「まだ、戦おうというのですか・・・」
ラオウ「今、全てが終わる!!」

うーんドハマリだな

354 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:40:31
>>347
それね、思うに税理士はだまっててもお客さん(受験生)多いんだけど
鑑定士は知名度低いわりには試験難しいし、しかも合格してからも色々と大変。
だからそうやって難易度低い事にしていたのではないかな。
昨今の受験予備校各校の慌てぶりと開き直りをみているとそう思われても仕方が無いだろ。

355 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 12:58:06
だな。

356 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 19:12:29
司法≧会計士>鑑定士>司法書士=税理士>診断士が
会計士>司法≧鑑定士>司法書士≧税理士>診断士になったな。

ここでポイントはあえて○○試験ではなくてその士業に付く為の難易度ね。

357 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 21:07:53
以前、LECのHPで「私、鑑定士の勉強始めちゃいました」みたいなコラムが
掲載されていたけど、あのコラムって終わったの?合格したのかな?

誰か知ってるかい?


358 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 21:13:25
妥当な評価

司法(法曹)>会計士>司法書士>弁理士>鑑定士>税理士
>診断士>調査士>行政書士>宅建>マン管=主任者

359 :名無し検定1級さん :2006/11/13(月) 21:21:15
妥当な評価
司法≧会計士=鑑定士>>司法書士≧税理士>診断士

360 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 22:12:03
>>358
勘違いしていない?司法書士には合格後のまともな修習制度もないんだよ。
そう言う事をしっかりと考えてみてね。
それと>>359さんへ、司法と会計士はもしかしたら逆かもよ、微妙だけど。

361 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 23:35:49
>357

短答試験で連載終了したよ。
最終回で、試験終了後すぐに「試験会場のそばの図書館」の中で
試験おつかれメールを仲間に送ったとか書いてて、
さりげなくW卒というのをアピールしてたな。

362 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 00:08:53
>>357

知ってる?

363 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 00:19:24
>>357

例の連載
短答終了までの契約ということで、合否は伏せておくパターンだったのですね。

それでいて、アピールする部分はしっかりアピールしてから「それじゃ!」って
女の虚栄心ですね。

364 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 00:26:21
試験会場のそばの図書館=早稲田大学図書館

関係者以外は入館できないはずのその図書館に入れる=卒業生専用の利用カードを持っている自分は早稲田卒

ということだな。

365 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 12:46:38
>>364
するどい!多分そうだよ。

366 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:27:07
女 の 虚 栄 心

367 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 20:57:15
名課野の馬鹿は短答落ち。
落ちたんだから、授業料払えや!

368 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:01:20
それって誰が連載してたん?

369 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:32:53
忘れたころに彼女の話題が出てくるよな
みんな彼女のファンだったんだろ。隠さなくてもいいよ


370 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 21:52:18
たった一枚しか写真貼ってないじゃん。
もっと貼ってほしいね。
下着で基準覚えてるとことか。

371 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:18:27
http://blog.putilife.net/
短刀落ちでも頑張ってる奴もいる。
俺たちも彼に続こう!!

372 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 23:40:37
たまごは無理っぽいな いい奴そうだけど いつも心はダッチロール

373 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 09:07:54
あー鑑定事務所に就職したのか
もうダメだな

374 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 19:36:47
>>367
名課野って誰なん?

375 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:12:32
彼女は社会人だったの?学生かと思ってた

376 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 20:20:02
ブログの有名人は、みんなダメだな 四回以上じゃ受かって当然の回数だし カッコワル

377 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 00:39:20
中野?

378 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 01:13:00
文系馬鹿ばかりだな。

379 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 08:14:43
>>376
2次合格者300超の時代なら受かっている件について

380 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 08:23:13
>>379
落ちれば一緒。
負け犬の遠吠えって言うんだよ。
惨めだねw


381 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 13:17:07
>>379
二次受かっても、三次でおちてるよ。
鑑定「士」にはなれないのは同じ。

382 :名無し検定1級さん:2006/11/21(火) 00:10:35
来年もだめだな。

383 :名無し検定1級さん:2006/11/21(火) 01:07:53
来年はいけるだろ

384 :名無し検定1級さん:2006/11/21(火) 02:41:33
いや、去年ならとか言ってる時点で終わってる。
いじけ虫のヒガミ根性だね。
去年落ちた奴が言うことじゃないね。
蛆虫だよw間違いなく今後も落ち続けるよw


385 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 00:36:42
>>384
そのとおり。
去年ならと言いながら、毎年落ちていくのがオチ。
昨年の試験から暗記馬鹿は排除されてるからな。
過去問や答練覚えて良い成績だった奴は即死の試験になった。


386 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 01:51:18
もうこの試験がやさしくなる事はないだろうな。
司法試験受かるレベルの奴以外は諦めた方がいい。


387 :名無し検定一級さん:2006/11/22(水) 18:53:15
司法試験受かるレベルの奴は、先ず鑑定士なんかうけないだろう。
司法試験受かったあとに、科目免除になるし、暇だなー程度
で受けるのであれば、別だけどね。

388 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 21:54:55
平成18年度 不動産鑑定士試験結果
<短答式試験>
受験者数4,605名 合格者数1,160名 合格率25.2% 4人に1人合格
<論文式試験>
受験者912名   合格者94名    合格率10.3% 10人に1人合格

4,605名→94名 合格率2%台

この数字だけを見るとかなり難関と思える。
しかし、受験生の中でも本当の実力者はかなり限られる。
数字に圧倒されてはいけない。
本当の実力者は1000人程度として約100人合格する。
実際の合格率は10%前後だと思われる。
つまり、10人に1人は合格する試験。

合格可能性の高い人は諦めず続けるべき。
順番待ちです。来年こそは、君が合格する番だ!

389 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 21:59:10
おまえら全員、負け犬だー!!!

>>372 >>373お前らに比べたらタマゴさんの方が100倍まし。

タマゴさんは必ず合格する。君達とはスペックが違う。


390 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 22:10:08
おれは短答で特攻成功し、論文で玉砕したが
今年は経済が難問だったらしいけど、それ以外の科目はさほどとりたてて
難しいってわけじゃないんじゃない?
ぶっちゃけ去年Aランク落ちで今年落ちたやつって
経済の失点を他の科目が無難にできてたら
全体的にまずまずの得点とれてただろうに落ちたってのは
新科目の鑑定演習が不出来だったからなんじゃないか?
本番で他の科目は総合的にはまずまずの出来だったが
対策が不十分で手薄だった演習で大チョンボしたやつが多いんじゃない?
あれはある程度の訓練がないと時間内に最後の問題まで完答しきれなかったんじゃないかな。

どう思う?


391 :名無し検定1級さん :2006/11/22(水) 22:18:38
司法試験は、法学部卒中心の試験
鑑定士試験は、全学部から均等受験
司法試験受かるレベルの奴も、当然に鑑定士試験受験する

392 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 22:30:49
>>390 君、なかなか視点が鋭いな…。
AランクBランクの多くの受験生が「94人ショック」で
この資格は将来性が無いといって諦めていく中、
現状を冷静に分析、把握して来年に備えて勉強を再開する。
この必勝パターンに気付いてる君は勝ち組だろう。
ただし、この必勝パターンは2chなどネットでは流布しないでくれ。
競争が厳しくなるからな。分かるだろ。頼んだぞ。



393 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 23:17:48
簡単と思われる問題ほど完成度の高い解答が要求される
そこそこ出来たと言うレベルでは他と差がつかない
結局、その差のような気がする

と、ある合格者の方達は仰っていました。

394 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 23:33:40
今年Aランク落ちで撤退するヤシは皆無に等しい
来年の合格者が50〜100人だと考えると実質そいつらだけの争いになる
短答特攻やBランク以下がそこに食い込むのはほぼ不可能

395 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 01:22:27
司法試験なんかじゃAランクの翌年、Gなんてよくあることらしいよ

それに経済は、Tがノーマークだったからできない奴が多かっただけでしょ?
それを難問と言い切ってよいのだろうか


396 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 02:16:55
Aランクの人が100%全員が、翌年まで実力を維持できるのかな?
あと問題との相性で今年はたまたまAランクだったという人もいるのでは?

397 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 12:16:22
390はまだまだ見えてないね

398 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:07:07
2%台という計算上の数字に踊らされてはいけません。

「真面目に学習してる人達」にとっては順番待ちです。

今後も、毎年必ず100人前後合格する試験なのですから。

ところてんのように毎年合格者は押し出されて行きます。

来年こそ自分の出番にするために日々学習して下さい。

399 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:12:57
20代の合格率は16%。おまえら20代ばっかだろ?16ですよ、16パーセント。

400 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:20:05
>399
短答合格後に限ればな


401 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:25:48
今年論文落ちの20代は、来年はかなり受かることになる。


402 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:56:54
フルタイム受験生に限ればな

403 :今年のA判定者:2006/11/23(木) 14:39:29
>>393 今年の合格者でしょうか?
受験生(特に初学者)は合格者の意見を聞くとき、合格体験記を読むときには
注意が必要。なぜなら、

もし今年の合格者数が200名弱であれば(←ちゃちゃ入れるやつがいそう)、私は
合格体験記で自分の勉強方法の正当性を書き、予備校等で合格者ガイダンスをした
であろうが、残念ながら不合格となり、上位94名に入るには自分のやり方が不十分
もしくは欠点があったことは反省すべき点であると思う。

ということは、だ。
昨年合格者の半分、H16以前の2/3の合格体験記及び合格者ガイダンスは今年に
あてはめれば『不合格者体験記&ガイダンス』ということになり、94名に入る
という観点からは、不十分もしくは欠点がある、ということである。

要するに合格者数によって、同一の勉強方法・量が正攻法であったり、不十分
であったりするわけだ。
皆さん、何が正しいか判断して、鵜呑みにするのは避けましょう!



404 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 16:31:55
>>403
マルチうざい。
合格体験記鵜呑みにしてるのはお前だけだよ。
何を考えて書き込みしてるのかわからん。
今頃、そんなこと言ってるのお前だけだ。


405 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 16:37:23
>>379=>>403
A判定だったことだけが心の支えか…
おまい、また落ちるぞw
文章読んでてもセンスないし、変。
みんなそれぞれ勉強方法持ってるから余計なお世話だよ。
だって、おまいは不合格者だろ?
話になんねw


406 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 16:59:59
>>360
修習の有無は難易度判断の基準にはなりませんよ。

司法書士は試験の内容そのものが実務家登用の要素が強いものです。
合格後、修習という制度は強いて設けられていません。研修はあります。
ただ、実際には即開業という人は珍しく、数年事務所勤めをしてから
独立する人が大多数です。ノウハウを学ぶために修行しないと無理です。

407 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 17:00:13
金は貯まらず、宅建に落ち続け、補助歴はや五年。
そして事務所次第で、全てが無になる新実務修習。
転職しようかな、まだ20代だし。

408 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 17:03:52
どうして不動産鑑定士になりたいと思えるのですか?
どこに魅力を感じますか?


409 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 17:20:06
試験にしろ補助者にしろ、よく分かってないまま始める奴がほとんどだからな。

410 :名無し検定一級さん:2006/11/23(木) 17:20:27
>>407
自分も今年はじめて宅建受験しました。民法が意外に難しくてサプライズ。
鑑定士が絶対受かると思ってまともに勉強しないでいたら、鑑定士
まで落ちやがった・・。

鑑定士の勉強はまだまだやる気あるけど、危険すぎるから、撤退をほぼ
決意して、今就職活動しております。

自分も20代だけど、続けると危険で取り返しつかないかもよ。
転職した方がいいかもよ。

411 :名無し検定一級さん:2006/11/23(木) 17:23:42
みなさんの中には、発表前に就職活動して、内定とった人います?

発表日に内定撤回を言い渡されたんだけど、これは契約違反ですか?
もし、違反であるならば、法律を扱う業務を行う所が、そんな事
してよいのでしょうか?

もし、勝てそうであるならば、裁判も考えています。

412 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 17:31:08
そこまでして補助やりたいのかWwwwwwwwwwwwwwwww

413 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 17:57:28
20代なら傷口が浅いうちに早く転職した方がいい
30過ぎると取り返しがつかないことになり最後は樹海逝き

414 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 18:32:46
実際に樹海に行く奴は一人もいないけどな
でも爺世代が引退し始めたら、結構問題になるんじゃ無かろうか
世話になった人がいるし心配だ。。。

415 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 18:37:11
>>407
事務所の当たり外れがひどいよね
事務所移ろうにも業界狭すぎて動きづらい

416 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 18:40:40
これからは実務修習があるから、なおさらだよね。
下手したら指導鑑定士のなり手もいなくなる。
あのような内容なら、誰もやりたくないからね。

417 :407:2006/11/23(木) 18:56:02
試験がこんなに急激に難しくなるとは思わなかった。人生設計が狂いました。

418 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 19:50:37
もし25過ぎで社会人経験なしの無職だとしたら正直ヤバイよ。
30過ぎは、さらにヤバイ。
コネ以外どこが採用するのか?
オレが所長・社長なら絶対採用しない。
有名○○大学卒業という過去の栄光にすがり付くのはよした方が良い。
役に立たない。

419 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 20:22:44
短答、2回目の合格をする人、出てくるのかな

420 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:03:57
「鑑定士試験が難関なので無職で勉強してました。社会人経験はありません。」
なんて企業からしたら、ハァ?それがどうした?帰れ!この社会不適合者が!
という感じだもんな。

421 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:06:45
学生受験て何割くらいいるんだ?来年はチャンスだよな
専業は就職市場から20代までだよな
社会人は総撤退だよな

422 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:09:33
>>420
>>403みたいな諦め切れない過去問答練暗記馬鹿がそんな感じw


423 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:10:42
37歳、職歴無しのオレ

22歳のときから専業で頑張ってきたのに毎年落ちてる。

どうしたらいいんだろう。いまさら後には退けないし…


424 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:14:45
私が採用者なら、某有名○○大学卒業、30まで無職という人間よりも、
高卒でも18の頃から社会に出て下積みしてきた人間の方を採用したい。

425 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:17:51
受験勉強は働きながらでも可能だから、
「試験が難しくて無職でした」は
一般社会では通用しない。
しかも社会人合格者がいるから尚更。

426 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:20:09
>>423
でも、さすがにバイトぐらいはしてるんでしょ?


427 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:21:48
>>424
そりゃそうだろ。無職で受かった俺でもそう思う(笑
問題なのは、事務所で頑張っている補助者の人たちが報われないほど
試験のレベルを上げていることだろう
筆記試験で見ることのできる能力など知れてるのに

428 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:28:53
>>426今まで社会で金銭という報酬をもっらての労働というものは、
全く経験がありません。ですが最近、甥っ子の塾の宿題を代行しまして、
甥っ子から260円の対価を貰いました。
この歳になって働くこと、お金を稼ぐことの喜びを実感しました。


429 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:33:30
>>425
今年の社会人合格者ってなんなんだろーな
アンビリーバボ
>>427
だよな。オレは補助だから同感する。資格業だって一人じゃ仕事できない、補助は鑑定業の一翼を担ってたはずなのに。

430 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:36:10
>37歳、職歴無し

冗談抜きでヤバすぎる・・・

431 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:42:08
>>430
釣りか、ボンボンだろ

432 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 22:55:37
みんな色々あるみたいだが、まあ、がんばれ

433 :名無し検定一級さん:2006/11/24(金) 21:34:23
>>430
こういう人が本当にいるのなら、まだ自分は少し安心する。
でるも、嘘なんでしょ・・・。
22から、37まで受けてるなんてありえない。
15回受けてれば、さすがに三年前くらいなら受かるよ・・。

だいたい、今まで無職でどうやって生計立てているんだよ。
完全な独学かい?

434 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 21:53:43
1160人のうち、94人が合格。あと2回で残りが全員受かるわけがない。
ということは短答の合格を2回体験する奴が出る?

435 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 23:08:31
常識のある人なら、短答2回は受けないで撤退でしょ。

436 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 23:17:23
>>434
来年、再来年と合格者が増えなきゃ大部分が撤退するでしょ
増えない可能性が限りなく高いと思うが

437 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 01:14:29
>>411 M
結局そんなところ相手にしたって
自分が傷つくだけだからそんな考えを持つこと自体やめなさい。

そんな会社倫理観のない会社はいずれ潰れるから。

438 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 01:44:58
>>437
いや、合格者募集してたんじゃないの?
受験生募集なら怒るのもわかるけどさ。
停止条件付就業契約だったんじゃないかね、恐らく。
合格してたら就職してね→不合格。じゃあ、また来年ね。
こんな感じの話じゃないの?


439 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 02:05:40
発表から約1.5月
このスレに訪れる人は何を考えてますか?
今は何をしてる人なのですか?
撤退組2割、続行組6割、悩み組2割程度でしょうか

440 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 02:12:43
一度勉強を始めて試験まで受けた者はそう簡単に撤退なんてしないものだよ。


441 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 02:28:07
>>440
拍手
難しくてもつらくてもやりとおしてほしいって
当事者じゃないから言えることなのでしょうか。
でも心からあきらめないでほしいです。

442 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 09:14:41
一昨年Aランク、去年Bランクで、
去年公務員試験を併願して、合格したので、撤退した者です。
今年の合格者数を見て、撤退してよかったと思うよ。
94人しか受からないって酷過ぎですね。
合格者数が年々減らされてきたので、やばいと思って撤退したけど
ここまで合格者数が減らされることは、去年の時点では予想できなかった。
実力+相当運がよくないともう合格は無理でしょ。
いったいどれだけの人が人生狂わされてるんだろうな。
俺の場合は、不動産鑑定士講座で石川先生から学んだ経済学が
公務員試験に役立ったので、Wセミナー東京本校に通った日々は
無駄にはならなかったけど。
続行する人は、がんばってください。


443 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 09:27:43
この資格、超難関資格になったね。
しかし、この資格。
合格してから金稼ぐ方が、もっと難しいから。
おまえら覚悟しろよ。
がっはっはっは。
まあ、とにかくはやいとこ合格しとくことやな。

公務員君、最高〜〜〜〜!

444 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 09:46:58
公務員は安定した生活だけど、鑑定士になっても生活不安定だもんな。
それでいて合格率2%。
なんなんだよこの試験は。

445 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 10:36:04
最近 ブックオフで鑑定士の参考書をよく見掛ける



446 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 11:26:23
安定を求めるなら公務員が賢い選択。
今年は民間企業に就職し易くなったから、公務員の倍率も落ち着いたみたいだよ。

安定を度外視して、「とにかく自分のやりたいことをやる!」
というのであれば資格で生計を立てる。

447 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 13:21:50
公務員?
夕張市を参考にするといいよ。
自治体が破綻すると逃げ場がないから。
公務員は非常にリスクの高い仕事になった。

448 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 13:36:05
鑑定士は一部を除いて不安定なのは事実だが
公務員も決して安定してるとは言えんよな。
財政赤字の自治体多いし。

449 :446:2006/11/25(土) 14:03:05
公務員=自治体職員だと早合点するな。
公務員でも、国家機関の職員、裁判所・検察庁職員などいろいろある。

自治体の財政赤字は当たり前のこと。今に始まった事ではない。
夕張市の財政破綻は例外中の例外。

今や潤っているのは、最近、都知事が公費を濫用したことで有名な東京都だけ。

450 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:03:56
転職市場価値のないような公務員は死を意味する


451 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:09:01
職種によっては、一定期間勤務すると何らかの国家資格が付与される。

452 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:20:35
既存の鑑定士の生活安定を図るために、合格者数に絞りをかけたのでしょう。
民間からニーズの多い仕事ではないし、正直なところ少数で十分。
もともと受験者数自体、他資格と比較しても圧倒的に少ないからね。
被害は少ないっちゅうことですわ。

453 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:22:29
アホか
前に誰かこの国は公>民て書いてたが全くその通りだ
公のリスクが高いなら民はもっと高い
公のリスクがほぼゼロの認識からゼロではないに変わっただけだ
国を枠組みを作ってるのは事実上公務員だぞ、己の有利なように設計するだろ

454 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:32:51
合格率2%台なんて別に驚くことではないよ。
国家資格なんだから当たり前だと思わなきゃね。
他の国家資格の合格率見てみなよ。

455 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 14:58:10
司法試験合格率48%

456 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 15:31:10
鑑定士って、勉強してもその知識を他にいかせなくないか?
鑑定士になっても本当は合格レベルの知識まではいらないんじゃないか?

457 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 15:39:48
同じおっさんが何回も書き込んでる
07年度は既に完成期

458 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 15:46:15
>07年度は既に完成期
どういう意味?

459 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 18:03:58
>>457
完成期って何よw
わけわからんw


460 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 18:04:53
意味不明・・・

461 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 18:27:42
鑑定士試験が難しいかどうかは別にして、
鑑定士の職業って魅力はありますか?
将来性、安定感、やりがい等

462 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 18:40:19
>>455
まず、ロー入試の時点で人材が絞られる。ただの大卒では受験できない。
次に、2〜3年授業を受ける。中には予備校とのWスクールの人もいる。
そして、単位を習得してロー卒業が必要。
その後、初めて受験期間・回数制限付の新司法試験が受験できる。

新司法試験の問題自体は当然難しい。
倍率=難易度ではない。
最初に人材を絞ったから48%が実現した。
決して易しい試験ではない。

463 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 19:15:07
司法試験もコストパフォーマンス考えると微妙
これからどんどん増えるけど食っていけるのか?

464 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 19:32:11
弁護士の方が下は悲惨。
鑑定士は公的評価があるだけ生活は安定している。

465 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 19:38:14
94人衆のうち、無資格補助者は何人なんだろうね。
年齢別だけでなく、職業別も明らかになればなあ。目安になるでしょ。

466 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 19:39:34
営業力の無い弁護士はしんどいだろうな
日本は訴訟大国じゃないから供給が増えても同じ割合で需要は増えないだろうし

467 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 20:11:48
日本弁護士連合会は22日、司法試験合格者の増加に伴う弁護士人口の
>>463
将来予測を発表した。現在の2万2000人余から、50年後の2056年
には約5.6倍に当たる12万3484人にまで増えるとしている。
国民772人に弁護士1人で、フランス(05年1488人)とドイツ
(同623人)の間となるが、弁護士からは「これだけ増やす必要がある
のか」との声も出ている。

468 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 20:15:39
>>466 そうそう。結局、資格は土俵に上がれるだけの権利であって、勝ち負けは
当人の実力次第、ってこと。
全く勝てないやつが出るのもしょうがない。資格取ればウハウハと思ってること
自体がおかしい。
こういうやつに限って資格取得が目的であって、「ローがいい」「会計士に転向すべき」「公務員のほうが
安定」とかいう。

469 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 20:24:56
以前テレビでやってたけど
弁護士になった人の大半が都市部の渉外弁護士になってしまうから
弁護士増員目的を一向に達成出来ないらしい



470 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 21:53:45
そーいや、引越しするので不動産屋に行って、そこの案内してる人といろいろ話した。
「鑑定士うけたけど落ちた。」っつったらそいつ宅建すら持ってないくせに
「へー、私達みたいに不動産の仕事してないから不利ですよねー。」だって。
茶髪のお兄さんでした。

471 :名無し検定1級さん :2006/11/25(土) 22:13:09
>>466
ライバルが増えれば、価格競争は予想できる。
現在の「弁護士は報酬が高く依頼しにくい(敷居が高い)」というイメージは
ガラっと変わると思う。
これが「国民に身近な司法」を目指した結果でしょう。
今までは、旧司法試験のような超難関試験を突破したからこそ、地位も名誉も
高く評価されてきたけど。
弁護士から仕事を取りに来る時代になりつつある。

ひょっとしたら、少数精鋭傾向にある鑑定士の方が収入は安定するかな?

472 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 22:23:44
今でも鑑定士の方が生活が安定しているよ。
弁護士には生活保護を受けているのもいる。


473 :名無し検定1級さん :2006/11/25(土) 22:26:16
>>467
さすがにこのまま増やし続けるということは無いと思うよ。
日弁連は軽い警鐘を鳴らしたというか、牽制しただけだよ。
人数はいくらでも調整できるからね。

474 :名無し検定1級さん :2006/11/25(土) 22:27:43
>>472
マジっすか?


475 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 22:28:12
>少数精鋭傾向にある鑑定士

あり得ない。。。。働いてみなさい。あり得ない。。。

476 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 22:32:08
国交省は少なくとも少数精鋭資格を目指しているよ。
あと20年もすれば鑑定士は大量にいなくなるが、なるべく補充しない方針。
目立たなくてマイナーだけど、少数、高収入かつ安定した資格になるよ。

477 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 22:45:29
>>476
高収入かつ安定した資格になるなんてあり得ないよ


478 :名無し検定1級さん :2006/11/25(土) 22:51:39
鑑定士の現状ってどうなのでしょう?
高収入という人もいれば、そうじゃないという人もいる。

479 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 23:27:39
>>476全面的にありえないよ


480 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 23:29:21
>>478意見が分かれるのは実態が分かれてきてるからだよ

481 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 23:33:17
>>454は気合いの入ったことを言うよな
学生さんかい?おっさんは感心した

482 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 23:36:19
今の鑑定士の平均年齢は50台後半くらいかな。
現役生活もそう長くないよ。
中堅以下の優秀な鑑定士は金融やファンドに抜けて行って戻ってくる見込みなし。
地道に鑑定評価をやっていけばいい日が来るよ。


483 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 23:42:40
うざい無資格中年もセットでゴミ箱

484 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 23:55:42
すぐ団塊の世代の大量退職時代がくる
そしたらどうなる?国は働けるうちは働こうという方向に舵取を転換させつつあるよな
鑑定だけ早く引退しなさいって絵はないんだよ

485 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 23:58:13
公示の定年は70歳だし、高齢だと競売もやれなくなる。
いくらでも参入のチャンスが増える。


486 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 23:59:29
例外で75までやれるんじゃないの?

487 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 08:39:34
>いくらでも参入のチャンスが増える。
そんなこと言って何しながら待つんだよ
あと20年後、自分が何歳だか考えてみろよ
その間、結婚、子育てできるほどの収入はないぞ

488 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 11:18:05
75で公示を追い出されてからも、競売にしがみついている老人は沢山いますが

489 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 11:32:22
公示、競売は仕事ではない、ごみ漁り。

490 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 11:47:04
でも営業上公示ははずせないでしょ?

491 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 12:12:35
>>450
転職市場価値のないような公務員は死を意味する

同意!市役所に30年間勤めた親戚のおじさんが、「結局身についたスキルは
市役所の中でしか通用しない」と言っていた。 スレ違いすまん‥





492 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 13:04:14
一部を除く普通の公務員に転職価値を求める考えがおかしい
あとスキルってのは社内スキルと転職スキルとに分けて考えるでしょ…

493 :名無し検定1級さん :2006/11/26(日) 13:11:48
合格前に補助者就職なんて選ぶ輩いる
から爺鑑の新陳代謝が進まないだろw

494 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 13:51:23
たまごさんは、何故無資格を選んだのだろうか?

495 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 17:25:07
>>494
受験生の分際で偉そうね

496 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 19:09:15
>>494
ブログに鑑定事務所の経営者と知り合いなった?みたいなことが書いてあったはず。
おそらくその人から誘われて転職したんじゃない

497 :名無し検定1級さん:2006/11/28(火) 00:59:48
>>494さん、もしかしたらこういう比較ではないですか?
@3年間専業で不合格
A3年間補助者で不合格
Q比較して、続行する根拠探し、又は撤退して職探しをよりやりやすいのはどちらか
さらに
@4年目専業で合格
A4年目補助者で合格
Q比較して、よりよい就職にありつけそうなのはどちらか

498 :名無し検定1級さん:2006/11/28(火) 13:57:09
知り合いの市役所勤めとたまに話す機会があるのだが
あいつら危機感が殆ど無いな。
最近はさすがに無くなったが昔は口を開けば民間への転職を言っていた。
そのくせ何をしたいかとか自分が何を出来るかについては殆ど無く
ただ今の職場は面白みが無いとかそんな事ばかり言っていた。
今では役所にいる方が楽でいい位にのほほんと年収800万も取って安泰でいる。
ただ、今度合併で大幅な人員過剰になるみたいだけど
それでもパソコンひとつできないで、もちろん書類作成も満足に出来ず
こいつ一体何をしているんだろうと不思議だ。
多分民間では何も出来ないだろ言うし通用しないだろう。
そいつよりも一回り下の職員は今鑑定士の学習をしているみたいだが、
彼はその職員達の頑張りが理解できないらしい。
ああいうのが日本を食い物にしてきたんだろうな。

499 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 01:27:35
痴呆工務員だし、そんなもんじゃないかい。
四流大学出でもなれるんだし、パソコンもできないだろう。
痴呆工務員=低能単純作業事務員なんだから。



500 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 01:44:41
無資格鑑定
無資格助産並に厳罰必要

501 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 07:29:25
適正な比準備をすれば痴呆公務員の給料は下がっただろうに
同一受給県外の事例、高い一流企業のばっか使いやがった

502 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 17:32:38
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_11/t2006112917.html

大学HPに「フリーターは惨め」就職のススメ勇み足

 近畿大学(本部・大阪府東大阪市)の理工学部が運営するホームページに
「新卒で就職出来ていない人は欠陥品」「30歳後半のフリーターは惨め」
といったフリーターを侮辱したともとれる文章が掲載され、外部からの指摘
を受けて削除していたことが29日、分かった。

 同校によると、理工学部理学科の講師が「夢を実現するために、今はまず
就職することです」と学生を励ます目的で数年前に執筆。手直しを重ねなが
ら、就職情報のホームページに掲載され続けた。

 この中に「新卒で就職出来ていない人は落ちこぼれであり欠陥品。君がど
のように言い訳をしようと、社会は欠陥品と見ます」「30歳後半になった
フリーターは悲しく惨め」という文言があったほか「既卒者は肉体労働に近
い、人が敬遠するような職を探すことになります」という表現もあった。

 今月21日に「自分もフリーターだが、欠陥品と書かれ腹が立った」とい
うメールが届いたことから、大学側が気付き、文章を削除した。同校広報課
は「就職活動する学生に奮起を促す趣旨だった。誤解を招く表現があり、申
し訳ない」と陳謝している。

ZAKZAK 2006/11/29


503 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 08:21:51
つまりこの資格に関わることを長期で総合的に見て、A〜Eの5段階評価をするとこうでは?
リスク(失業可能性と再雇用可能性の差)とリターン(収入可能性)が等量でないことがミソと思われる
【鑑定士:リターン/リスク】B〜D/A
【優良企業:リターン/リスク】B〜C/D
【普通企業:リターン/リスク】C〜D/C
【公務員:リターン/リスク】B〜C/E

504 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 10:24:11
すっげー馬鹿そうな分析ご苦労様w

505 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 19:32:52
>>504
くそったれ
ウンコ喰え!

506 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:33:41
>>503
なかなかいいと思う

507 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 17:43:30
七章の暗記はどのくらいかかりますか?

508 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 18:53:29
RS3ってニートでしょw

509 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 22:25:53
働いてるよ

510 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 01:17:10
>509
最近から働きはじめたんだろ?

511 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 02:21:07
不動産鑑定士って就職で失敗した負け組がしがみつく資格だろ
別に合格しても50すぎまで絶対食えないのに

512 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 08:13:02
>511
就活って業界、企業分析ってやるじゃん
この資格関連は情報開示を嫌っててつかみづらい
511さんのコメントは鑑定士関連の仕事の中でどういう位置付けですか?

513 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 08:34:38
去年初受験の短答合格組だが、経済学さえ何とかなれば合格する自信はある。
経済学を効率的に勉強できる方法あったら教えてくれ

514 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 09:14:58
>>513は予備校はどこですか?

515 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 10:29:48
>>513
同じ
今年論文Aランクだったが経済さえなければ余裕で合格できたのにと思ってしまう。
あんな運に左右される科目なくせよ。

516 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 12:01:46
民法・会計・理論・演習は余裕なんですよね?
それなら十分経済に時間費やせるじゃないか

517 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 12:09:28
>>504
いやそうでもないと思うよ。
単純そうでよく分析されてる。
てか、今年落ちの雑魚どもはとっとと消えろよ。
会計士試験でもあるまい3年有効とかしちゃうからさ。
馬鹿がいつまでも粘着するんだよ。
どうせ来年も受からんだろうに。
答練・模試・本番とこいつらを徐徐にまくっていく様子が頭に浮かぶぜ。

518 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:23:16
m9(^Д^)プギャー


519 :名無し検定1級さん:2006/12/03(日) 16:57:56
518おまえくだらないよ

520 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 04:57:44
RS3は嘘をついてるよね
まぁ苦笑いするようなかわいい嘘だけど
鈴木先生の申し出を断ったのも案外それが理由かも
慎重に書いてても分かっちゃうんだよなぁ
たまたま見られちゃうし
ブログを閉めることを決めたのは賢明だと思うよ

521 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 06:29:52
彼はなんの仕事してるの?

522 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 07:44:12
こいつ働いていないだろ。
社会人なら社会人って書くはずだ。無職だから自分のこと書かないんだよ。
煽られるからなw
良くて自営業かw


523 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 08:32:55
かもね

524 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:03:37
RS3って渋谷のTでしょ
Lのテキスト持ってるよね
予備校掛持ちしてるとこ見ると
ボンボンだな

525 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:09:34
自営業なら社会人では?

526 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:23:24
自営業の奴って
家の仕事してなくて遊んでいても自営業って言うんだよなぁ
俺の大学時代の友達にもいるよ
家が縫製工場で
会計士の試験受けてる奴
今年落ちちゃったけどw
>>525
確かにw
自分的にはRS3さんは無職専業の人だと思います



527 :浜ぴょん:2006/12/04(月) 09:26:03
RS3のウソって何よ

528 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:27:17
誰だよR.Sさんて?

529 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 09:31:28
受験生でぶろぐ書いてる人

530 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:04:58
>>520
なるほどね

531 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 15:49:35
だけど仕事と掛け持ちって・・・
以前は無職だったみたいだけど
現在は働いていると思ってた

532 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 18:08:53
>>520
>>たまたま見られちゃうし
ってどういう意味ですか

533 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:12:39
>>524
何故本人の特定なんてできるんだ?そんなに有名人なのか?
ベテどうしのネットワークは怖いわ


534 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:29:35
>鈴木先生の申し出を断ったのも案外それが理由かも

これってどういうこと?
ブログを見たけど該当箇所がよくわからない・・・

535 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 22:47:58
誰が読んでも520の文章は低学年なんだってわかったよ
口語と文章が一致しないのは世界でも難しいと言われる日本語の特徴だよ

536 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:02:23
西日本総合開発



537 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:27:59
ここの住人さんで、短答とか合格してる人とかいますか?


538 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 16:50:27
当たり前

539 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 17:58:38
鑑定理論の暗記はどの程度進んでますか??


540 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:20:13
539は初学者さん?

541 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:27:21
>>540
いいえ、まだ目指していません。

542 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:56:03
合格までどの程度進めたかは人によるようだけど、鑑定理論の暗記が大変なのは確かだよ
しかしなぜ鑑定士を?

543 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 20:25:25
>>542
なぜ、続行か撤退か  とか言ってるスレの受験生は
どんな感じなのかな?と、思ったもので…
暗記だけを見ても目指した場合の自分と比べてどうなのか? とか…


544 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 22:37:42
スレタイの議論は相変わらずで、1000いって消滅するまでなんとなくここも見てるだけだよ
鑑定理論はテストで点取る以外には本当に役に立たないよ
負け組は〇年間刑務所入ってたみたいなもんだよね〜

545 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 22:47:53
ちなみに大胆予想をすると来年の合格率はあがるよ。分母が洗練されてるから
でも合格者数は減るから数字に騙されないでね
難易度はあがるよ。演習が難化、理論が迷走、民法が迷走、経済が迷走
業界保護策にはもう誰も手を付けられないよ

546 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 22:51:05
今回1次を通過した中のどれぐらいが特攻だったのか未だに不明なのが気になる

547 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 22:56:02
特攻って何ですか?

548 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:03:25
>>545
国土交通省の担当者とかと話した、とか言う会話ならともかく
ガッコの先生とかと話した等のレベルは全く信用に値しない


549 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:15:48
完全に私見だから。別に信用しようがどちらでも。
ただ当たるし。現場にはお慰みの楽観論を信じたがるバカも少数いるのかな
こんだけ下がったから次は上がるみたいな発想はひたすら笑えるよね。半か丁かってか

550 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:38:49
来年の短答合格者を何人くらい合格させるのだろうか?


551 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 23:49:05
短答は予備校はなんて言ってるの?
変わらず頑張れば受かる程度と思う。
短答きつくすることはないような。試験が崩壊しちゃうもん。短答3年合格がニンジンじゃないかなぁ

552 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 02:12:58
基準の暗記はどうするのが効率的か教えて下さい。

553 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 07:45:21
まだ目指してないんでしょ。暗記やり始めてないならどうするのが効率的か判断できないじゃん

554 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 10:09:54
>>553
違う人

555 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:56:10
あの何とか開発って非弁とかにならないの?

556 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 23:53:00
非弁てなんだよ 日本語使え

557 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 00:55:00
>>556
・・・。あ?何だそりゃあ?

非弁護士の法律事務の取り扱い等の禁止(弁護士法72条)違反のことだが。
行政書士がときどき捕まる奴ね。

558 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 01:02:23
オイラもわからんかったよ

559 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 01:13:16
>>558
そうか。スマソ。

560 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 01:57:27
基準を暗記するにはひたすら読んで読んで読みまくるしかない。
オレの場合は合計で40回は読んだと思う。
他の科目の参考書はせいぜい2回、多くても3回位しか読まないことを考えれば
これがいかに多いかわかってもらえる事と思う。

561 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 08:06:59
>>557
なるほど。〇〇開発は西日本〇〇ですかね?

562 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 17:08:42
@基礎固めをすること→目次を用いて内容を頭の中で展開し、「なぜ・どうして」を繰り返すこと→不明点が理解不足→これが試験当日に必要な「脳みそ」を作るコツです。
A論点は全て例外論であり、常に原理・原則から「必要性」及び「許容性」を考えること→「論証」・「モデル」は答えではなく、「考え方のサンプル」として勉強をすること→これが「応用力」を付けるコツです。
B論文とは論理的な文章であり→「仮定・前提・趣旨→理由(形式・実質)→結論」へと展開すること→これが1〜2点拾う方法です、以上のことを絶対に忘れないこと。
自らの手で「合格」を勝ち取って下さい。・・・


T講師の寿々奇の理屈って偉そうに高度そうな事を述べてるが、
誰でももっともらしく言えそうな抽象論ばかりだな。
講義でもこういう抽象論ばかりに持っていって逃げる解説をしてるのか?

563 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 20:04:38
ハロワに急げ
景気が下り坂に入ってるぞ

564 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 22:06:49
>>563
なんだ?別にそんなこと聞かないが?

565 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 01:07:45
久しぶりに愚痴のスレ読んだが受験生心理って危ないって言うか、集団洗脳されてんのか宗教がかってるよなあ
鑑定士資格が現実から目を背けたい人間の受け皿みたいになってんのな
愚痴は分かってるのにノーコメントしててあれじゃサギシだろうよ

566 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 13:59:01
皆さん教えて。(スレ違いごめん)
今年、宅建初受験、合格した者です。
宅建の勉強は楽しくて、全然苦になりませんでした。
予備校のパンフには宅建学習者は鑑定士受験に有利 などと書いてありますが、
 実際はどうなんでしょうか?
 合格者2%台の難関試験ですよね?
 働きながらじゃ無理ですよねぇ・・



567 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 14:02:48
>>566
独学でも地頭がよくないとダメ
三年前なら働きながらでも合格できたけど
ご存知の通り合格者は3分の1になったわけで・・・

568 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 14:08:21
>>566
少しは役立つよ。
何も知らないと本当に初歩的な用語の意味がわからなくて戸惑うし、
そこからやることになるから、わからないと講義がちんぷんかんぷんになる。
でも一応不動産関係の勉強をしているんだからそこはクリアーできるからね。
ただし最終的には会計学やら経済学やらも出てくるし
おまけに論文と演習まである。
試験も一日で終わるような半端なものではないから働きながらではほぼ不可能と思う。
ただし一日コンスタントに4時間以上勉強に使えるならかろうじて可能かも。
とにかく4千数百人も受けて最終的に94人しか受からなかったんだから
それも考えたら努力すれば報われる試験ではないということだね。


569 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 14:39:46
みなさんありがとうございます。
 会計の知識は簿記3級程度ならあります(笑)
 会計学、経済学(マクロ・ミクロ)は学部時代に習った程度です。。
 みなさんはそんな難しい試験に挑戦してるんですよねぇ・・・・
  567さんや、566さんは宅建 既学習者なのでしょうか?
 また、行政法規などは宅建の知識がかなり使えるとのことですが、
 行政法規は毎年高得点を狙わなければならない科目なのですか?
 鑑定理論は中身の濃い科目で、多くの人が1年位かけて勉強する。
  とレックの先生(宅建講座)が話していました。
 
 
  
 

  
  
  

570 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 15:14:09
>>569
行政法規は正直「択一足切りに引っ掛かるのを防ぐ」くらいの位置づけでしかありません。
本屋で過去問集見ればわかりますが、基本的に全く違う試験と認識された方がいいです。

三角関数が苦手じゃなければ、土地家屋調査士という選択肢もあると思いますよ。
これもかなり難関資格ですけどね。


571 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 17:04:15
>>569

>行政法規は毎年高得点を狙わなければならない科目なのですか?

高得点を狙う必要は無いが
合格ラインにまでレベルを上げるには相当勉強が必要
同時にその知識を試験まで維持するのは結構大変

それだけ勉強しても
>>570さんが仰るように行政法規の位置づけはその程度


572 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 02:22:12
何のお仕事についてますか?それによってこの資格の捉らえ方は変わるでしょ

573 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 19:19:29
タックニュースに一橋の現役学生が1日16〜17時間勉強して一年でうかったと書いてありました。参考までに

574 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 20:48:19
オレ、総合デベの1年目社員で来年度受けようかと思ったのだが
合格率1−2%ってマジ?
流石にそんな試験だと受験する気も起こらないんだがw

575 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 21:05:15
初学者が今から始めたら3年以上はかかる
合格者数激減でベテランが滞留しまくってるからな

576 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 21:05:30
>574
受けるだけ無駄。
プライドがずたずたになるだけ。


577 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 21:19:55
やはり、マジなのか
資格は宅建と簿記2級までかな、会計士はキツそうだし
つか、鑑定士ってオレの記憶違いなのか合格率10−15%くらいじゃなかった?
司法3%未満
会計7%未満
鑑定15%未満
くらいだったんだが

578 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 21:21:23
>>574
働きながらやるつもりだった??宅建と間違えんなよ(笑)
お前じゃ不動産鑑定士みたいな難関資格はうからないから辞めとけ慶應くん(笑)

579 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 21:28:18
鑑定士は二次10%三次30%で会計士(二次8%三次60%)より合格率は低いですよ。俺の試験仲間は●●不動産で一年試験休み貰ったが今年落ちた。そいつも慶●法卒だったかな確か。

580 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 21:33:29
母集団のレベルが全然違う。
合格率で語る奴は無学歴。すぐわかるだろう。

581 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 21:40:54
>>579
うひょー会計士より難しいとは知らんかった
で、あんたは今年受かった90何人の凄い人なのか?
>>578
当たり前じゃん
デベ辞めて資格試験なんてやるわけねーじゃんよ

582 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 21:52:17
母集団そんな違うか?会計士は慶應早稲田中央
鑑定士は慶應神戸早稲田が上位三校だけど。むしろ鑑定士の方が学歴は高い気がするが

583 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 22:00:15
>>581
デベはベテに様変わり。まぁ、営業と鑑定士の勉強頑張ってください。あたしは次税理士の法人税をとりますから

584 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 22:07:40
鑑定士に石を投げると早慶に当たる。
早慶がやたらと多いよ。


585 :名無し検定1級さん :2006/12/10(日) 22:17:47
学歴は、鑑定士のほうが会計士より高いと思うよ
会計士は、商学部経営学部で鑑定士は経済学部や法学、工学部だし
同じ大学でも2,3ランク高い
知名度で劣るから、母集団の質でよく勘違いされるみたい

586 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 22:40:25
本気で言ってるのか?
会計板で煽りの相手にすらされないんだぞ???
まあいいけど。。

587 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 22:40:56
鑑定士にも商学部はいるけどね。
でも法と経済が多いね。


588 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 23:45:53
会計士も鑑定士も仕事はつまんない

589 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 23:47:54
弁護士になってへんな人間ばかり相手にするよりはマシだと思うけど


590 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 00:12:13
問題の難易度だけなら会計士よりも鑑定士の方が上だな。もっとも
問題の難易度が高けりゃいいってもんではないが。

591 :名無し検定1級さん :2006/12/11(月) 00:12:19
会計士鑑定士は、弁護士医師に比べてクライアントに超恵まれてるのを自覚すっべ

592 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 00:13:54
会計士は中央商が沢山うかる資格。鑑定士は中央法がうける資格

593 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 00:17:06
鑑定士は土木、建築、都市工学等の理系が沢山いるよね。

594 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 00:23:21
MITの院卒なんてのもたまにいるよ


595 :名無し検定1級さん :2006/12/11(月) 00:48:55
鑑定士には、投資理論として金融工学発展のため理学部数学、物理学
、将来の外国不動産投資組み込みのため語学堪能な外語学部卒も必要

596 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 09:02:18
要するにデベはリーマンで営業せかせかしてる働きカって事か

597 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 12:21:49
以前の倍率でいえば働きながら弁護士受けるってか
そんなバカな話聞いたことねえ
以前の倍率でいえばたいしたことないのに弁護士受けるってか
そんなバカな話付き合ってられねえ
再受験チームは今年、来年受験して諦めるだけよ
時間を浪費して現実を知れ

598 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 19:37:52
↑中卒って日本語もうまく使えないんだ。



哀れ

599 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:21:00
↑おまえ書いてる意味がわかってないだけだ
おまえにゃポツダム宣言出てるよ

600 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:27:13
中卒であることは否定しないんだなw

601 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:31:31
↑( ´,_ゝ`)プッ

602 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:33:50
599

哀れ

603 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:40:55
くだらねぇ

604 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 22:40:24
おまいらの中で最も優秀な人間はもう撤退している
おまいらのほとんどはあと2回落ちて初めて撤退する
それは優秀な人間は1回で理解できるのにおまいらは何回も繰り返さないと理解できないからだ

605 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 11:26:04
自分は今年4回目の受験でやっとAランクだった。この成績は、
300人合格時代は余裕で合格、去年の合格人数でも合格して
たかもしれない。まるで、マラソンでやっとゴールテープを
切れると思ったら寸前でゴールが遠のいた気分だ。
酷硬省はこんなにも合格者を減らすことについてなんの事前
連絡もなく、その理由や今後の見通しについての見解も出し
ていない。なにかしら、不動産鑑定士受験者に対する悪意すら
感じる。もっと2ちゃんねるでこのことについての批判カキコ
があってもいい感じがするのだが、あまりないのがさみしい。






606 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 13:18:01
それは辛いですね。。
批判のカキコミはありますが盛り上がらないみたいですね。ただ美奈さん怒ってますよ。

607 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 20:59:58
実務修習のキャパが原因かと思われます。

まあ、皆さんご存知とは思いますが。

608 :名無し検定一級さん:2006/12/12(火) 23:07:16
>>605
確かに人生計画台無しにされたのは頭くるよ。
でも、貴方は働きながら受験していた方ですか?
自分は、専業で受験した為、もうこの試験が怖くなり就職活動
しているのです。
批判したってどうせ、国交省が何かするわけでもないし。
批判しているうちに時間が過ぎるのが怖い。
みんな諦め始めたんだと思う。

それこそ、国交省宛に遺書でも書いて、自殺でもしてくれる犠牲的な人間
でもいない限り役人は何もしないだろうな。
自分も10月13日はマジで死のうと思ったけど。

609 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 23:52:24
>>608
むしゃくしゃするからセクパプ行ってパイを右左合わせて30ケくらい揉んだり吸ったりしてきました
3万でお釣りくるけど、オレのようにはならんように

610 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 00:01:07
オレの推測では今後も論文の合格率は変わらないと思う。
但し、ここで注意しなければならないのは、
来年の論文受験者は今年よりもさらに増加するということだ。
なぜなら来年の短答合格者が新たに加わるからだ。
もっともその数は今年よりも大幅に縮小されるであろう。
おそらくは700人くらいか?
この仮定によるならば論文受験者1500人に対し、合格者は150人。
再来年になれば受験者2000人に対し、合格者200人。
定常状態ではおそらくこの程度になるであろう。
要するにオレが言いたいのは、今の状況は過渡期であり、
換言すれば一時の異常な状態であるということだ。
よって、あきらめずに頑張ってもらいたい。


611 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 00:14:30
楽観的観測、希望的観測と差別化したいので根拠のご提示を何卒お願いします


612 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 00:16:40
>608さんへ

私も専業です。4年前に会社をやめ貯金と退職金をつぎこんでの挑戦
です。まったくの異業種からの挑戦なので連戦連敗。ことしが勝負の
年でした。
しかし自分がやり始めたとたん、合格者数が激減りの上しかも今年の
合格発表日はこともあろうに13日(金)!
悪霊の存在を感じる今日この頃です。しかし、ここまできたら絶対に
あきらめんつもりです。
ちなみにわたしは30後半の独身ですので、めでたく合格しても苦労
するでしょう。しかし、この狭き門をくぐりぬけたら大きな自信が
ついて、貧乏なりになんとなやっていけると思ってます。
ところで、わたしの予想も来年の合格者枠は150人と踏んでいます。


613 :名無し検定一級さん:2006/12/13(水) 02:39:16
>>612
608です。
自分は二回目で、去年初めて受験し、合格者の人数にはショックでしたよ。
でも、これは旧試験最後だから、来年は増加するだろうし、基準も半分は
覚えた状態でシャクにさわって続行しました。それが地獄の始まりでした。
択一を三年間持ち越し出来る制度が、自分を迷わせ狂わせています。
受験要項が配布されて、発表日を見た時は嫌な日だなとは思いました。
ほんとに凄い結果になりました。
自分も今年が勝負年で、結構手ごたえがあったので、合格を確信して
いました。
612さんよりは、年齢は下ですがある事情があり、自分も不利な状況
ではあります。
確かにあの合格率を潜り抜けたら自信はつきますよね。
自分は未だに続行迷ってまして・・・。612さんはもう決心されている
ようなので、是非頑張ってください。


614 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 07:51:40
>>612
がんばれ!がんばれ!がんばれ!

615 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 08:50:47
転職活動してみて感じをお互い報告してみないか?

616 :名無し検定1級さん :2006/12/13(水) 12:09:49
150人?
有江ねー
万年志保の数を知ってるの?

617 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 13:18:50
今年の修習の出来によっては・・・・・。

618 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 14:26:29
そりゃ国土交通省が全部わりーよ、老害既得権益が。
こいつらのおかげでバブル崩壊してそのつけを全部俺たちに払わせようとしてる、そのくせ権益だけを必死になって守りやがる。
ただこのままルール主義のアメリカ式で突き進むから市民はもっと政府に権限を持たせて自分を安定させたがる。
だから今も政府の権威は強くなり続けている。
結局俺たちが苦労するんだよ。

619 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 18:51:39
国の責任だけとはなぁ


620 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 18:54:36
今年の修習は500人
うち合格者94人
差は406人
この差は公平の観点から全て万年志穂に配分するのが適切であり、来年も修習受入は合格者94人、万年志穂406人が妥当であると把握される

621 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 20:12:25
国交省は今後の合格者数の目安は発表すべきだよなあ
旧司法試験は合格者数の目安が発表されてるというのに


622 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 20:41:18
もう無資格補助者なんか怖すぎてやれないよね 人生の計画が立たないよ。。

623 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 21:32:04
受かったら天国、
でも駄目業界。悲しいね。

624 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 21:44:58
受かっても地獄が真実
受かって100万払うのか下働きするのか
鑑定士になっても判子しか求められない微妙さ

そして、受かったばかりに業界抜け出せない私も負け組か‥

625 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 22:23:09
みんなぁ〜
やめるにやめられないのね。
おれも同じだけどさぁ。
俺も2回目で落選>継続中。
ただ、悩んだ末、会社はやめなかった。
そんな程度の意気込みだから受からないともいえるが。
保険がないと精神的に持たないから、勤務しながらコツコツコースでやりますわ。



626 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 22:49:20
>>625
頑張って!!コツコツ頑張ればいいことがあるって

627 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 23:19:23
>>625 絶対に会社は辞めるなよ。専業はただのバカだから。


628 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 08:17:45
どっちも受からないんだから同じじゃん
コツコツコースで受かっても高齢じゃ資格をいかせないから趣味じゃんか

629 :名無し検定1級さん :2006/12/14(木) 23:25:26
Lの奴に質問!あの授業で問題解けたわけ?
鑑定Yは看板講師だけあって天下一品の授業(ベテランのオレ的感想)だが
行政Aはわかりやすいのか?以前担当してた先生のほうがはるかにわかりやすいと思うのだが
なぜ交代したんだろう。。(ベテランのオレ的感想)

630 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 23:31:36
>>627
そうは言っても・・・実際社会人合格者って全体のどれぐらいなんだよ
いつもこの質問投げかけると曖昧な回答しか得られない
平日に勉強時間確保出来るような仕事なんてうらやましすぎる
やっぱ社会人合格者って定時退社の奴なのか?

631 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 23:41:14
社会人合格者なんて例外中の例外。
信託の勉強専念組みは除いて。
信託の人に聞いたら学生の間に受かってもおかしくない者だけを選抜しているらしい。


632 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 23:45:36
>>629Yはどういいですか?

633 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 23:46:17
94人だもんな…
合格者5人知ってるが 3人専業で2人事務所勤め
あ〜

634 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 23:48:07
試験。それは様々な受験生の中から優秀な人材を選抜する制度。

635 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 23:49:12
ようこそ、宅建の世界へ!

636 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 00:05:50
先日ニュースで読んだが
信託が新卒内定者を10/1付けの内定式の時に面接して
その中から選抜したものを2007年度の鑑定士受験をさせるってさ
これで合格枠がまた減ったよ


637 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 00:54:56
不動産てうまく騙した、騙されたの世界なんだよ
情報が利益に直結すんの
だから基本的に情報は隠されてインデックスなんて中途半端にしか整備されなくて、不動産をめぐる騙し合いの世界なんだよ
中古車市場と類似するさ

638 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 01:06:51
なんで鑑定士の数を増やさない?
やっぱ公的評価の信頼性を演出する威厳付けなんだろうな
他に理由が見当たらない

639 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 01:18:03
馬鹿ばかりだな。(笑)www死ねよ屑が(笑)

640 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 01:21:58
おまえが1番だよ

641 :名無し検定1級さん :2006/12/15(金) 01:22:20
市場の価値観と不動産鑑定士の鑑定結果は大きく外れておりますが・・・

実務なき鑑定士が多いのか、とんちんかんが多いな・・・

難しい試験だが、箔だけの 裸の王様資格!





642 :名無し検定1級さん :2006/12/15(金) 01:36:33
超超インテリの経済アナリストでも経済判断がこけまくる,皆バラバラ数値
だからと言って不必要でも、能力が無い訳でもありません。市場の価値観
=取引価格は、多分に特殊事情がからんで、中立的評価より乖離しますから

643 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 07:04:15
そういうこと。
市場だけ重視する奴は不動産屋になればいい。


644 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 08:09:11
RS3は受験回数をごまかしてるって
某予備校の廊下で話してる人がいたが
本当なのか

645 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 09:28:35
なるほどね
それで鈴木先生の好意を断った訳か
鈴木先生は予備校側の人だから名前や住所が分かると
過去の受講履歴調べられるとウソばれちゃうよな
この人のブログ読んでるとプライドが高いのよく分かる

646 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 09:40:37
こいつ他にもウソついてるだろ(笑

647 :次の不動産鑑定士達に:2006/12/16(土) 09:47:18
昨日も根回し。
有力候補を罵倒し。
「今度、東京会の副会長に立候補します。次は会長です」
自惚れた、金の亡者。
東京都台東区東上野2丁目の二???定の語?。

長年見たが人格に問題がある。
自分より地位が上の者だけゴマスリ。
年上でも格下ならカス扱い。
厚顔無恥の礼儀知らず。売名行為で月刊浮動3官邸に求人を出し続ける・・・。
人は表と裏を使い分ける。
裏としてここで不満を言うのは良いかもしれない。
それでも、表として、いつか鑑定士になったとき言葉の恐ろしさ・礼儀の大切さを認識して欲しい。
例え、それが小さな事務所で終わるとしても。
私は爺鑑で人生に先がない。
それでも許されるならば、彼のような鑑定士が現れないことを願い、次の世代に託す。

648 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 10:00:38
RS3(RS4)(RS5)(RS6)(RS∞)
嘘がばれそうでブログ閉鎖かよ
哀れだなw

649 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 10:11:01
自分を大きく見せたいんだよ
けどそれは所詮見かけ倒し
必ずばれる時が来る
人間だれしも持ってる弱い部分だよ
けど閉鎖は残念だな
有益な書き込みもあったし


650 :タッカー:2006/12/16(土) 10:16:32
RS3どうして特定されたのよ
ヴェテになると大変だよな


651 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 12:25:26
たしかに鈴木先生のやりとり当たりから
この人何か胡散臭いと思ってた。

652 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 13:44:23
RS3さん反論をどうぞ
面は割れてますぞ (ゲラゲラ

653 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 14:51:55
>629
前にLの山田式短期合格塾の講座で行政法規と民法担当してたのはSだろ?
たしかにあいつの講義はわかりやすかった。
Sは自作のレジュメで補足して論証例とかも説明してくれたから行き届いた解説だったと思う。

いま担当してるAは硬派気取ってんのか知らんが
堅物で冗談を言わない感じのおっさんだからくだけた説明しないな。
ここに線引いてくださいと、ちまちま指示ばかりしてくるのがうざい。
しかもほとんどテキストべったりの読み上げだから要点がよくわからん。
自分はものすごく良い講義をしてると思い込んでそう。

654 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 17:54:30
ヴェテネットワーク怖いよー
それより3次試験用の受講生は不気味だったよー


655 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 18:28:08
RS3はほら吹き小僧w

656 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 18:40:58
嫌ってる割にはしっかりサイトチェックしてるんだね
何でそんなに他人の事がきになるんだ?

657 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 18:55:23
本人乙カレー

658 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 19:26:56
皆さんは資格取ったらどのような会社でどのような仕事をしたいですか?

659 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 19:35:55
官邸以外

660 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 20:43:38
自分の不合格を他人に当り散らしてるやつ    かわいそう

661 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 20:44:58
特定の善良な個人を攻撃して不合格の気を紛らわすヤツ    かわいそう

662 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 20:51:39
>654
漏れ公認会計士受験生なんだが、TACの自習室で勉強してて
たまたまちょろっと携帯のメールしてたらベテラン鑑定士3次受験生に
携帯するなら外でやれ!と注意されたよ w
そのくらいでいちゃもんつけるなよと思ったが
なんか殺気だってたから怖かった・・・


663 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 21:14:41
おまえらうだうだ言わずに会計士に転向しろ。
法人入れば初年度でも年収600万はもらえるゾ(残業込みでね)。
社会的認知度も鑑定士よりは高いし。
税理士とか不動産鑑定士は苦労の割りに報われなさすぎるよ!

664 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 21:16:46
いや、鑑定士の方が年収はアップサイドが狙える。
会計士は年収1000万で頭打ち。


665 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 21:42:24
んなこたーないよ。消息筋によると、順調に行けばこんな感じらしいよ。
1年目(S) 480+残業代=600前後
4年目(SS)700+残業代=800前後…基本的にみんな昇格
7年目(M) 900+12月賞与業績分上乗せ=1,000前後…昇格対象の7割ぐらい?
10年目(SM) 1200+12月賞与業績分上乗せ=1,400前後…昇格対象の4割ぐらい?
14年目(P) 最低でも1,600(年俸制)…嫌われ者は上がれません。

合格者の平均年齢(25歳)で入社したとしても、それなりに満足のできる水準では?

666 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 22:16:57
>665
そんなにオイシイならあんたも転向すりゃいいじゃないか

667 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 22:33:38
確かに昔は会計士は良かったが…
今後は合格者が激増するので期待できない。
やめたほうが良い。

668 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 22:48:43
>>664
転職想定して年収アップなんて甘い考え持ってる?

669 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 23:06:00
いや、665は継続勤務の話ね。
監査法人間では転職しても給料上がんないでしょ。
猿とか別業種行けば上がるかも知れんが。


670 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 23:23:17
住居侵入:隣家に侵入、行政書士を逮捕−−容疑で甲子園署 /兵庫
 甲子園署は15日、西宮市小松南町1、行政書士、西田照彦容疑者(61)を住居侵入の
疑いで現行犯逮捕した。
 調べでは、西田容疑者は同日午前8時45分ごろ、隣に住む無職女性(63)宅に、
正当な理由なく玄関から侵入した疑い。
 西田容疑者は女性宅2階に上がり込んで居座ったため、女性の義理の兄が同署に
通報した。西田容疑者は「隣の家から電磁波攻撃を受けているから調べてほしい」などと、
同署に何度も要望していたという。【吉田勝】

〔阪神版〕
毎日新聞 2006年12月16日
兵庫:MSN毎日インタラクティブ
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hyogo/news/20061216ddlk28040263000c.html


671 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 23:25:17
       /⌒`⌒`⌒` \  
      /           ヽ
     (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) やぁ おはわりはん 
     ヽ/    \, ,/   i ノ ワテは消費者の利益を守る街の法律家や!
      |    <・>, <・>  | 実は隣の家から電磁波攻撃を 
      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ| 受けているさかい調べてほしい!
     ヽ   ト=ニ=ァ   /
      \  `ニニ´  /-
       /` ┻━┻'_  
    ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、 
    (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hyogo/news/20061216ddlk28040263000c.html


672 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 23:33:23
友達が大手監査法人勤めてるけど
>>665が言うのはあながち嘘じゃないが
想像以上の激務でお金あっても使う暇なんて無いって言ってた
連日の出張で彼女作っても離れていくって話も多いし
結婚しても家に帰らないから奥さん男作ってたり
精神的に病んじゃう人なんてザラだって言ってた
お金はもらっても人間らしい生活が送れなくなる可能性は高いって


673 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 10:23:42
彼女うんぬん言うのはどうかな
今時の女なんてそんなもんだよ
キレイなほど監視がなきゃ遊ぶ、監視できる仕事はサラリーが低い、二律背反だろ?

674 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 11:47:18
>>673
なに!!
お主の彼女は、二律パイパンなのか!!!

まさか、剃ってパイパンとは言わんだろうな?

675 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 21:28:52
手マンが足りないんじゃないか?

676 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 21:49:56
ま、うちに帰れないのは勤務鑑定士も同じだがなw
鑑定士は収入低くて、奥さん不倫。
会計士は収入高くて、奥さん不倫。
どちらがいい?w

677 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 22:14:21
若いなら、絶対会計士にすべき。
鑑定士になっても現実は依頼者のいいなりの評価書書くだけ(大手も同じ)で、結局幻滅して転職するのがオチ。
会計士なら、今後監査は厳格化していき、癒着監査は少なくなっていくし、社会的責任もますます高まっていく。
将来性や収入、ステータスなどすべて会計士の方が上。


678 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 22:26:04
当たり前というか、比べていること自体が異常。
会計板では、鑑定士などネタにもされない。見向きもされていない。


679 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 22:32:28
なんで現在鑑定士の人達は、もっと自分達の存在を世にアピールしようと努力しないんだ?
それが不思議でならないんですけど

680 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 22:36:07
>>676-678
それならあんたも会計士に転向すりゃいいだけの話じゃないか?
会計士をほめつつもあんたも鑑定士受験生なんだろ?w

681 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 22:37:20
 なんで現在、鑑定士の人達は、ちっとも不動産のことしらない
のに自分達の存在を世にアピールする努力しかしないんだ?
 それが不思議でならないんですけど。

682 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 22:39:15
>>679
知名度が上がると、自分たちのレベルの低さがばれてしまう。
今までいい加減にやってきたことに注目されてしまう。
だから、日陰で生きてるようなのが多い。

土地問題のテレビ特集なんかに、鑑定士が出ることは滅多にない。
世の中が相手にしていないからだ。

683 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 23:06:59
自分たちのレベルの低さを考えず、知名度を上げようとする。
今までいい加減にやってきた地下工事がばれてしまい
マスコミに注目されてしまうのに。だけど、日向にでようと新聞に投稿
する馬鹿も多い。世の中に相手にされようと必死だからだ。


684 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 00:23:12
>>681心配すんな
お前よりは絶対に不動産の事に詳しいから


685 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 00:30:47
じゃ、日本で一番不動産に詳しい奴って何やってる奴なんだ?

686 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 13:24:51
今回税理士試験無事官報合格できたので、次は不動産鑑定士のWライセンスと考えていた
資産がらみの仕事で食べて行きたかったので、税理士の税科目は相続税所得税固定資産税を選択。
「さあて次は鑑定士」と受験案内をみると…
何ですかこの合格率はw 数年前は15%で働きながらでも余裕っぽかったはずだが…

はあ受験開始する前にこんな状況になってて良かった

687 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 13:31:24
「会計士はすばらしい」系の書き込みしてるのは会計士受験生のパターンが多いよ
独身女性板や学歴板にもそれ系のスレ立ててる。
独身女には「何その仕事?税理士?」とか不思議がられ
学歴板では「はあ?弁護士医者と肩を並べられると思ってるの?」と失笑され、
唯一の居場所の会計板では「税理士業界に流れてくんな。一生監査してろ」と迷惑がられてる

688 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 15:01:27
別に会計士に恨みはないけど
会計士の凄さを分かっている女性って少ないと思う
ましてや税理士との区別なんて世の女性には無理
税理士の方が凄いレベルが高いと思われているしね



689 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 16:06:10
鑑定士はむずいからマン管でいいや

690 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 17:46:32
>>661
ほら吹きが善良な個人かよWwww

691 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 17:48:47
>>660
>>661
RS3乙カレー

692 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 18:45:01
( ´,_ゝ`)プッ


693 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 18:53:52
>>691
わざわざ
恨みでもあるの・・・


694 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 18:57:50
偽善者が嫌いなんだろ


695 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 22:05:51
今年の合格者ですが・・・
わたしは三回目で受かりました。
三回目は予備校はメイン受講せず、各校の直前期の答練や模試だけつまみぐい利用しました。
1,2回はTACでした。
経済学の保険の問題は大学のとき勉強したことあったのとLECの的中でなんとか解答できました。
民法の区分所有法はマン管と宅建を勉強したことがあるので(両方とも落ちましたが)
苦しまぎれにちょっとはなんとかして書くことができました。
あと今年の鬼門は演習だったのではないかと思います。各科目の実力が十分ありながら不合格だった人は演習で失敗した人のような気がします。
時間内に最後の解答にたどり着けなかった人はおそらく相当な失点になっていたと思います。
わたしの感触としては民法の区分所有法を除いて後はすべてうまくいったという感じでした。
論文ではありますが総計でどんなに少なく見積もっても67%は取れてるだろうという実感が
あったので国交省のいう論文合格ラインの「おおむね6割」は軽く超えているだろうから絶対受かってるという自信はありました。
個人的な見方ですが、合格者94人というのは意図的に人数を絞ったという面も
なくはないのかもしれませんが、論文の合格ライン おおむね6割を上回ることが
できたかできなかったかで決まったのではという気もします。
この試験って絶対評価なのではないでしょうか。

あと、こういう掲示板を熱心にのぞくのもほどほどにしたほうがいいですよ。
わたしも受験生減らしのネガティブ情報の書き込みを見て
何度もやる気を削がれそうになりました。
2chのこういう不動産鑑定士受験関連スレで、
それほど役に立つ情報って入手出来たためしが今までありました?
参考になる有益な情報よりもくだらない情報のほうがほとんどでしょ?


696 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 22:59:39
全国のワル2ちゃんねらーが泣いて反省した

697 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 22:59:45
>>695さん。まだいたらレスください。
民法の論証例は何の教材を使いましたか?
鑑定理論の論文を書くときはどのようなことに気をつけましたか?

698 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 23:50:21
695です。

>697
民法はTACの基本テキスト中心で、LECのこう書け!を購入して
ざっと補助的に読んでいました。
こう書け!は通説・学説、判例のベースを明示していないので
基本テキストの内容とは相性が悪いなと思いました。

鑑定理論は基準留意事項の暗記はすでにできていました。
典型的ですが基準と留意事項のコピーペーストでした。
要説は本が重くてサイズも持っていると腕がだるくなる手にあまる半端な大きさなので
あまり読んでません。

答案構成では記憶の中から文言の引っ張り出しをするときに
内容がとんちんかんにならないように注意してました。
わたしのようにコピペで攻めるタイプの人は
けっこう、書かなくてもいいことを書いてしまううえに肝心なことを書き落としがちなので。


699 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 01:06:17
>>695さんは専業ですか?
良かったら教えてください!

700 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 01:42:52
>699
専業です。今回の新試験制度では短答対策と演習の負担が
ありましたが当初思ってたものよりたいしたものではありませんでした。
ただ、自分の低い能力では働いていたら短答はいけたとしても
たぶん論文は時間的に無理だったと思います。


それではこのへんで失礼させてもらいます。
くどいですが、2chもほどほどに・・・

701 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 08:11:08
レスありがとうございます。

702 :fds:2006/12/19(火) 09:39:15
ここの掲示板の投稿は、まあ、受験のライバルが減ってくれると
嬉しいから、試験や鑑定士について悲観的なことやネガティブ
なことばかり書く傾向があるからね。

2chの情報は、5流週刊誌の記事並みに、読み流し聞き流す
ことが肝要。

今年の実務修習を受けるのは、500人くらいらしいから、
来年からは、合格者も増えていくだろう。

それにしても、問題なのは、旧2次試験合格組の
取り扱いで、はっきり言って、旧2次試験合格者
組は、すべて3次試験で決着を付けさせるべきだった。

それで、あと4年だか、5年だかの3次終了までに
合格できない者は、新試験制度で最初から
やり直してもらう。
これが一番フェアな解決方法だった。

703 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 11:52:45
>>677
監査法人って450万スタートで1000万には13年かかりますよ。残業つけられる部署とつけられない部署あるの知ってますか?

704 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 16:06:41
>>686
数年前だろうが難易度は税理士より上。二次だけじゃないから不動産鑑定士試験は。合格者の学歴見ればわかるでしょ。税理士で東大一橋東工大いる?早稲田慶應でさえ少ないでしょ

705 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 00:18:08
>665
それって大手鑑定事務所よりも待遇悪いよ。
大手の役員(監査法人のパートナーと同じ)だと最低でも2000万はいく。

706 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 22:35:36
大手鑑定事務所の役員報酬は結構高いな
知り合いに聞いたが本当に2000万近く(それ以上)行くみたいだ

707 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 23:51:14
大手鑑定事務所の役員に一体何人がなれると?
上場企業の役員になれば年収3000万いくらしいよ、というのと同じくらい現実感がないんだけど。


708 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 00:12:47
>707
全然違います
大手鑑定事務所でも役員/鑑定士資格者は、10人/100人〜400人
上場企業は、10人〜30人/1000人〜数十万人


709 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 00:42:46
もしかして、いいかもよ
http://ime.nu/blog.japan.zdnet.com/dp/a/000394.html?tag=zdnw

710 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 00:57:10
鑑定士って、年収1000満いくんですか?

711 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 01:04:08
>710
余裕でいく。
大手鑑定事務所だとマネージャークラスで1000万。
シニアマネージャーで1200〜1500万。
役員一歩手前で1500〜1800万。
役員は2000万以上。


712 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 01:08:35
>>711
ありがとうございます。希望がでてきますた。
2ちゃん見てると、「食えない」という意見が多いので、意気消沈してたところです。


713 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 08:12:24
継続していくかどうかだよ因みに俺は開業15年で1200万だが800くらいになりそうだよ。 1800が最高だったな。

714 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 08:37:25
地盤沈下はとまらない
ロマンティックもとまらない

715 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 09:03:15
喉から手が出るような年収です…
開業されてる方のタイムスケジュールはどのような感じですか?
休日や残業はどの位ですか?
どなたか教えてください…


716 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 10:16:42
俺のおじさん不鑑で開業してるよ。朝5時に起きて7時に会社行って夕方4時まで仕事。そして1800万稼ぐ。年寄りだから早起き。おじさん曰くこんな自由な職業はないだとさ

717 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 11:37:45
某大手の所長は理由つけて外に出ては遊びに行って
ほとんど仕事せずに1200ぐらいもらってるって言ってました


718 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 12:15:01
開業15〜20年。個人弱小事務所。
今年はぼろぼろ。最低記録:年所得500マソ位かな。
昨年は年所得1500マソ弱
過去最高は年所得3000マソオーバー
やる気失せてきたよ。

719 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 15:48:16
詳しくは「2ちゃんねる不動産鑑定士試験個別掲示板」で。

1. 書き込みの名前:の欄に &rf&rusi&ran&ras&ran&rrlo と入れる。
2. E-mailの欄に、sage と入れる。
3. 本文を書くところにニックネームを書き込む。
4. そして「書き込む」を押す。
5. しばらくしてページが「ようこそ 2ちゃんねる不動産鑑定士試験個別掲示板へ」に変われば、そこにスレがあります

720 :フシアナさん:2006/12/21(木) 15:57:37
ここで釣られる奴はおらんよ。。。

721 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 17:21:12
軌道にのった鑑定事務所は参考ならんね。そういう風はもう吹いてないから
公共減、激安下請
鑑定士取って修業して独立してしのいで日の目見るまで最短で見て6年か?
どうよ諸君。これから6年間貧乏を我慢できるか?
けどその6年後に軌道に乗れる可能性は万に一つ程度では?長期下請から抜けられないなら貧乏はもっと長期になる、下請から抜けられる保証はないからそのまま終わる可能性も当然ある

722 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 20:36:18
鑑定士は独立のための資格ではなく転職のための資格だな。
まぁ30過ぎのオサーンや職歴無しのニート専業は独立を目指すしか道は無い
だろうけど。

723 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 21:20:57
私は不動産鑑定士目指して予備校くる人達で学生で就活の際の箔付け
一部のディベロッパーや信託の選抜組み以外の人は負け組みだと思う。
そもそも鑑定理論は実学であって、丁稚が経験積みながら勉強する
そんな科目に思えてきました。
それ以外のよそ者は慶応だろうが宮廷だろうが
予備校の宣伝に思い上がって参戦してきたその世界での負け組み。
慶応経済なら普通の思考力ある人なら己の最有効使用は会計士のはず。
同レベル以上での争いに自信がないから鑑定士目指すのではないですか。
合格者平均年齢が高いというのもそういう理由では。
生意気言ってすみません。
『裏に道あり花の山』
鑑定士という地味な職業もそうであるよう願って。


724 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 21:29:24
>723
マジはずれ
同レベル以上での争いに自信がないだけなら、昔から受験者数は多かった
はず。鑑定士は、不動産や金融に関連する少数高学歴によるさらなる小数
合格者の絞込みであった。今年からアレコレ変わったけど
周りを見渡すと合格したなら、転職独立ともに会計士に引けをとらない

725 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 22:10:47
>>723-724
おまえら途方もない勘違い。無学歴にも程がある。なんという短絡な発想。。。

726 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 22:30:02
ほんとのところ、鑑定士ってどうなの?
いい、悪い、両極端の意見ばかりで、収入や勤務の実態が全然分からないんですけど。

727 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 22:32:15
どこかで補助者をやってみれば、大体分かるよ

728 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 22:38:38
若いうちにとれればいいんじゃない
最悪でも25までな

729 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 22:50:57
実際、良い悪い、両極端だろ
鑑定士も二極化してる

730 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 23:01:20
なんかこの世界って胡散臭いんだよな。
実体がないというのか、全体像が隠されてるというか

731 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 23:17:13
>>723
鑑定理論は実学を志したいが、動的な社会を相手にする実学なのに固くとろくやる気がない役所が決める性質上戦後一貫して乖離し続けてると思うよ

732 :名無し検定1級さん:2006/12/22(金) 02:54:53
談合が厳しくなるから田舎も食えなくなるよ。
鑑定、固評と爺鑑はやりたい放題だったからな。
若手の反乱があるよ。

733 :名無し検定1級さん:2006/12/22(金) 07:16:38
鑑定士なんかダメだな。

734 :名無し検定1級さん:2006/12/22(金) 09:11:31
この資格を取るメリットがなんか見えなくなりました。業界としての魅力(=競争力)を失ってますね

735 :名無し検定1級さん:2006/12/22(金) 13:02:34
>>734
今頃気づいたの?

736 :名無し検定1級さん:2006/12/22(金) 14:33:07
はい、あらゆる検討をしてやっと結論にたどり着きました

737 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 08:39:23
( ´,_ゝ`)プッ


738 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 11:42:27
なみなみならぬ 御行為を承り、アナルは、、、、アナルは、、、、、

  「わがアナルは永遠に不滅であります!!!!!」


739 :おいらのオカズ:2006/12/25(月) 12:09:22
★古手川祐子★河合奈保子★浅野温子★田中好子★松田聖子★西田ひかる★
   ★萬田久子★細川ふみえ★アグネス・チャン★鈴木京香★
      ★森口博子★藤原紀香★浅野ゆう子★黒木瞳★
         ★桜田淳子★宮沢りえ★小泉今日子★

740 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 16:21:50
40代?

741 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 13:24:04
徹底しろ。

742 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 13:34:01
来年はいのしし年なので撤退せず突進で

743 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 13:40:11
不動産鑑定士とってデベから外資に転職だぁーーーー!
ぬおぉぉぉぉ

744 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 16:36:40
狂ったか。気の毒にな。

745 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 21:49:06
もう外資も鑑定士募集してませんが


746 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 22:07:10
狂う気持ちもわかる‥

747 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 23:49:39
試験自体が狂ってる。

748 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 00:07:52
鑑定士を目指して勉強に明け暮れる28歳
お笑い芸人を目指し修業する28歳
この二者を鑑定してみてください

749 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 00:30:24
共に価値無し

750 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 00:56:53
>>748
取引事例がないので不可能。

751 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 19:24:58
国土交通省は、3大都市圏や政令市で土地取引が活発化している約100地点を対象に、2007年度から四半期ごとの地価調査を始めることを明らかにした。



752 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 20:43:36
>>748
取り壊し最有効

753 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 23:58:46
>>748
キャップ35%
ターミナル55%

754 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 08:34:37
杉村太蔵先生に問題視されてるニート達へ

いい加減諦めろよ

一刻も早く就職してニートを脱却しましょう!




755 :名無し検定1級さん:2006/12/29(金) 22:37:34
>>754
おまえ、それ自分に言ってるだろ

756 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 04:56:17
おまえら談合で公取が入るような資格とって、馬鹿かよ。
弁護士めざせよ     以前、朝日新聞に掲載されてただろう。
社会的名誉は数段上だぞ。女にもモテルよ。

757 :754:2006/12/30(土) 15:03:25
>>755
いや、鑑べテに言ってます。

758 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 23:52:58
すまんが、分かり難い。平易に説明求む

759 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 10:20:22

戦士たちへ告ぐ、このまま撤退したら一生負け犬だぞ。
戦いもせずに逃げたら負け癖がつくということ。
せめてあと二年死ぬ気で頑張れ。それが本当の戦いというもの。
人生のうちのたった二年を辛抱できへん奴はなにやってもダメなや奴や。

760 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 12:56:30
ある程度歳のいってる人(25歳以上)は、取り返しのつかないことになる前に・・・
今話題の「ワーキング・プアー」になりますよ

761 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 16:28:14
>>760
(25歳以上)って、オマエお子様だなあ。社会人経験ないだろ。
ワーキングプアって言うのは学歴とか年齢関係なく
まじめに働いていても誰でもなる可能性があるんだよ。
おまえみたいな資格試験勉強中のニートは問題外。


762 :名無し検定1級さん :2007/01/02(火) 18:17:14
おまえら、ひよこ鑑定士取得しとけ。就職(養鶏場)に有利だぞ。

763 :ワーキングプア:2007/01/02(火) 19:32:47
>>762
俺761だけど、ひよこ鑑定士の資格持ってるけど
就職に有利でも毎日生活していくだけで精一杯なんだよ。
こんな資格取るんじゃなかった。

ただヒヨコはかわいいよ。
いっつもピヨピヨ鳴いてて世間の辛さを忘れることが出来る。

764 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 12:43:14
>>761
あのぉ、ある資格で生計を立てている立派な社会人なんですけど・・・。
自分がニート受験生だからって僻み・嫉みはやめなさい!
因みに、「ある資格」とはキミが羨むような資格で、20代前半で取得しました。


765 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 13:52:20
↑なんかこの人、性格がおかしいんですけど

766 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 14:01:58
要するに、勝ち組or負け組ってことですわ。

767 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 15:38:42
↑なんかこの人、性格がおかしいんですけど

768 :ワーキングプア:2007/01/03(水) 16:18:32
他人を羨ましいと思うことは確かにある。
自分は他人と比べて精神的にも経済的にも貧しいのかなって感じるんだよなあ。
でもこの板に来ると資格さえ取れれば
人生うまくいくと思ってるおバカがたくさんいてなんか救われるんだよーん。
>>764お前、つまんねーんだよ。

769 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 17:15:08
>>768
「資格さえ取れれば人生うまくいくと思ってる」奴なんているの?
キミの勝手な勘違い&思い込みでは?

770 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 17:30:34
まぁまぁそう言わずに
揚げ足鳥はやめようよ

771 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 21:26:20
ウオオオオォーッ!!

772 :ワーキングプア:2007/01/03(水) 22:15:22
>>769ワーイ つれったー!

773 :ワーキングプア:2007/01/03(水) 22:22:05
ゴメン、もう飽きたから…

みなさん、さよならー

774 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 19:12:32
(´)Θ(`)


775 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 20:46:12
ノッテるかーい!

776 :yy:2007/01/04(木) 23:09:04
専業で2年も勉強していて、今年短答落ちのアホもいるんだな。

そんなのは、一日も早く撤退するのが正解。

しかし、本来資格試験というものは、不動産の鑑定評価が
できる能力があると見なされる者は、全員合格させなけれ
ばならないはず。
業界の都合で人数調整しているような資格に、将来性はない。

合格率2パーセントの価値ある資格とはとても思えないので、
普通の社会人なら撤退が正解でしょ。
本業に専念した方がよい。

よっぽど、鑑定に魅力でも感じているとかの特別な
理由がない限り。

777 :名無し検定1級さん :2007/01/04(木) 23:22:27
業界の都合で人数調整しているような資格に、将来性はない。>
至上命題の中立性確保には、人数調整は大原則ではなんですけど


778 :yy:2007/01/04(木) 23:47:39
それと、2chの書き込みは、必ずしも受験生ばかりが
書き込んでいるわけではないだろう。

既存の鑑定士が書き込んでいるかもしれない。

既存鑑定士にしてみれば、競争相手が少ない方が
いいのだから、試験にしても、合格率は希望的観測を
込めて低い方を予測する。

もっともらしい理屈をつけて、あと一種の情報操作を狙ってな。

779 :yy:2007/01/04(木) 23:54:09
一昔前なら受かっていた人間が落ちているなら
「資格試験」とは言えないだろう。

「資格試験」というものは、本来、そういった
ことがあってはならないのよ。

昔は司法試験でも合格者500人時代が長く続いたし
結果的に、年による難易の差はなかった。
また、会計士にしても司法試験にしても
合格者数が増え、易化することに関しては
受験生からの苦情はなかった。

鑑定士の場合は、時代に逆行しているというか
合格者数が減り、そのことに対する明確な説明が
何もなされないから、問題となっている。

780 :名無し検定1級さん:2007/01/04(木) 23:59:08
ほんと778は馬鹿だな
合格率は国交省やらが決定だから何人合格しようが関係ないの
それと営業能力の無い試験馬鹿が何人合格しようが関係ないね
開業しても今、生計たてられる奴は極一部
厳しさを市場調査したら?

781 :yy:2007/01/05(金) 00:03:31
そんなことないよ。

実際に某予備校の独立開業している講師が、
正直、合格率が低くて競争相手が少ないと
有難いと本音を言っているのだからw

782 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 04:09:35
予備校から金貰ってる奴?廃業、転職ばかりだよ
多忙な奴、優秀な奴が予備校の講師なんかするかよ
頭冷やせ

783 :名無し検定一級さん:2007/01/05(金) 06:56:13
38=37=36 IF 日建>LEC
  >  >
∴大差なし。
∴有望

784 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 07:06:25
>>781
当ててみよう
それはLのY田かWのNハラか、どっちか

785 :jhg:2007/01/05(金) 07:36:34
WのMおかさん。


786 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 18:32:15
あの人そんなこと言うんだ…

787 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 11:46:12
資格だけが人生じゃない
鑑定士だけが人生じゃない

夢は沢山持ちましょう!

788 :名無し検定1級さん:2007/01/06(土) 16:41:37
あのーぉ オタズネ人

耶麻んところの常連さんって 撤退したの?

「タカ」さんとか「サスケ」さんとか「ブー何にがし」さん みんなどうしてるのかな?

彼らの書込み楽しみにしてたのに残念です。

最近どこも活気がないね。

789 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 11:13:27
きっとまた新しいキャラが出てきてにぎやかになるよ


790 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 12:04:08
ソVvミヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
  ミミ         _   ミ:::
  ミ    二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ    鑑定士は難しいんだ
  ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、   
  K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.   三大難関資格だ〜!! 
 !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y_   
 i  ∪  ,.:::二Uニ:::.、.       l i   
 .!     :r'エ┴┴'ーダ ∪    !Kl    鑑定ベテ(36才)
 .i、  .   ヾ=、__./        ト=   彼女いない歴36年
  ヽ. :、∪ ゙ -―-    ,; ∪ ,!     無職キモオタ童貞
  \.  :.         .:    ノ    1年中脳内妄想に耽る



791 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 12:06:45
鑑定士なんか格下アホ資格だろ。(笑)なんでお前ら三流資格目指すの?馬鹿だから?やっぱり難関試験は無理だから?(笑)


792 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 12:40:38
ちなみに不動産鑑定士は、馬鹿が圧倒的に多い。まともな奴なら受かるお笑い試験(笑)大学も程度の低い屑大学が圧倒的に多い。記念受験生が多く、実際の合格率は高い。
馬鹿ばかり(笑)www


793 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 12:41:58
鑑定士なんかウケるかよ、阿呆(笑)
低脳腰抜け無学歴の奴等が馬鹿晒して難しいなどと寝言言ってる程度のお笑いカス資格なんか(笑)死ねよ屑未満(笑)www司法板には来るなよカス共


794 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 12:53:16
あと2年は2桁合格者数は決まっているのに。がんばって!

795 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 13:55:24
>>791-793はそうとう欲求不満だな
あれでスッキリするのか?

796 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 16:55:01
こっちでも騒いでるんだ

797 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 17:53:46
これが「新しいキャラ」?
>>796
司法板に住んでる荒らしと似てるな

798 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 19:21:30
もうこの板も残り200だよ
バカ荒らしさんもっと嵐暴れ狂えよ

799 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 19:46:50
>790

このAAに風貌や推定年齢もそっくりな鑑定士受験生をTACの自習室で見かけたよ
まじで 

800 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 20:34:28
LECの鑑定士講座って、なんだか 勢いというか、あまり魅力を感じないんだけれど・・
司法書士の講座の充実ぶりと比較すると(受講金額も2〜3倍違う)何故こうも違うの?
 LECTV見てても、なんだか鑑定士講座はしょぼいし・・
 
 通信コースで勉強する際、論文式はどのように勉強するのですか?
 赤ペン先生にでも採点してもらうのでしょうか?(笑)



801 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 21:46:57
>>791-793
お前数学どころか算数もパッパラーパーだから鑑定士受けれないんだろw

802 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 21:49:40
>781
RS3のサイトで基準覚えてないのに短答受かったとか言ってた人?
論文の厳しさに泣きべそかいて鑑定試験批判かよ。
かっこわる。

803 :名無し検定1級さん:2007/01/07(日) 22:11:44
仲良くしろ


804 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 00:55:55
勉強すると賢くなるものだが鑑定士試験の勉強して賢くなるか?

805 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 01:01:02
>804
鑑定理論は暗記だからつまらないけど、その他の勉強はやりがいがあるよ。
行政法規で都市計画や土地区画整理の知識が身につくし、民法、経済、会計は
とてつもなく奥が深い。
賢くなった気になるよ。


806 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 04:53:16
賢くなった気になるよ。


807 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 07:22:54
どこの大学出であろうと鑑定士試験に受かることは賞賛すべき大変なことだ。
一流大学を漠然と卒業するレベルをはるかに超える。

808 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 07:34:36
>>807
その通り。民法⇒司法試験並み、行政・経済⇒公務員1種並み、会計⇒公認会計士並み
鑑定理論⇒経済学博士並み、鑑定演習⇒鑑定士並み(OR以上)

809 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 08:11:53
低学歴のダメ人間が受かる底辺資格、鑑定士(笑)しょぼいな死ねよ屑野郎(笑)ww

810 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 08:12:59
鑑定士なんか格下アホ資格だろ。(笑)なんでお前ら三流資格目指すの?馬鹿だから?やっぱり難関試験は無理だから?(笑)


811 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 09:14:21

>>792-793の降臨

812 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 16:25:25
どこをみても不動産鑑定士は押しも押されもしない有力資格です。
三大国家資格の一つという人もいます。

813 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 19:48:48
TACの某先生は、おまえらみたいに2chで鑑定士試験の結果をああだこうだと
グダグダ文句ばかり垂れてる連中を痛烈に批判してて愉快だったよw

814 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 22:22:36
↑おまえが愉快な理由がわからん

815 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 00:09:22
>>813-814

   バロヌ

816 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 02:49:47
>>812
三大国家資格って言う人もいますじゃなくて、三大国家資格だよ


817 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 08:12:48
>>816質問、誰が決めたの?

818 :まくき:2007/01/11(木) 00:07:39
鑑定士試験で、本当に合否を争っているのは
早慶レベルといわれるが、受験生全体の
平均的なレベルは日東駒専レベルというの
も当たっているのでは?

819 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 00:09:19
ちなみに不動産鑑定士は、馬鹿が圧倒的に多い。まともな奴なら受かるお笑い試験(笑)大学も程度の低い屑大学が圧倒的に多い。記念受験生が多く、実際の合格率は高い。
馬鹿ばかり(笑)www

820 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 20:12:51
早計の落ちこぼればかりだけど。これ事実。

821 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 20:52:01
>>819
おまえ変だよ。
そんなに簡単ならおまえが受けて鑑定士取ればいいじゃん。
又関心がないならこんなとこで騒ぐ事もないだろ。
にもかかわらず、やたら試験に詳しそうだし、
ようは何回受けても受からない鑑定士受験ベテェが、他の真面目な人に悪態付いているだけ。

哀れな奴。

822 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 21:11:46
ほんとのこといったら可哀相じゃん。

823 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 23:13:40
819は高卒の司法書士ベテさんだよ。
鑑定士の一次試験落ちたんで仕方なく司法書士にしたんだろ。司法書士も1日で終わる択一難関試験なんだし頑張ってね。

824 :まくき:2007/01/13(土) 00:03:11
そういえば、読売新聞の1面トップに
衛藤という自民党の国会議員が、不動産鑑定士から
迂回献金を受けていたとかの記事が出ていた。

いや、不動産鑑定士が、迂回献金の取りまとめ役
みたいなことをやっていたとかいう話だ。

そして、今回の不動産鑑定士の新試験制度改革について
国会で質問したのは、この衛藤だよ。
確か。

825 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 00:40:41
君が何を言いたいんだかさっぱりわからないが。

826 :まくき:2007/01/13(土) 00:53:09
いや、だから今回の新制度試験についても
このあたりの政官業の癒着構造が働いたという
こと。

827 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 03:45:57
だから固評談合があるのか

828 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 06:52:08
一鑑定士だから試験制度は関係ないよ
でも行動力ある鑑定士さんだなぁ
鑑政連の会長してもらえば仕事増えそう
会費いれるよ

829 :まくき:2007/01/13(土) 07:22:21
いや、この衛藤という代議士が、新試験制度に
ついても一枚噛んでいるわけよ。

830 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 10:12:21
2chが停止になったら 皆さんストレス発散どこでするのかい?
そろそろ勉強したほうがいいよまじで・・・
 

831 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 10:21:37
>>829
改革が中途半端になっているのもそのせいなのかな。
適当に既存鑑定士に不利にならない様にしている気がするものね。

そして何よりも実務研修の制度自体が、司法制度と異なり公費負担ではなく
鑑定士希望者に多額の負担を強いる形になっている。
払えない人は所属の事務所や企業に負担してもらう手もあるけど
その分その後のお礼奉公ではないが長期勤務が待つ事になる。

しかも定員数が限定されている為か去年の論文試験で94人にまで切られた。
一応合格基準は6割の点数とかいわれているけど
論文考査だからいくらでも点数の付け方は加減できるからね。
だから最終合格率が2%まで絞り込むような異常事態になったわけだ。

832 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 15:05:56
司法修習も自己負担になるよ


833 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 18:14:03
しかし94人まで絞る試験となると油断もすきもない、えらい精神的負担を
強いられる。とんでもない試験に化けたものだ。よほどの強者(ツワモノ)
でないともたない。TACのチョンマゲから、がんばれと言われたが、果たして
乗り切れるやら。勉強も「考えて考え抜け」「なぜなの、どうしてなの」を
問い続けるのだとさ。

834 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 18:32:05
チョンマゲ曰く:
既存の過去問を自分なりに作り変えたり、前提を換えてみたり、本番でぶち当たる
未知問題への備えを日々行うことで、穴を作らない他者より多く1,2点を拾える
思考力を養うことが合格には必須だって。こんなことできネーよ俺。チョンマゲよ、
毎日t0Cにきてドウユー風にやるのか教える講座開いてよ。

835 :名無し検定1級さん :2007/01/13(土) 21:09:39
底なし沼

836 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 21:12:44
>>834
いいこと言った

837 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 22:24:31
>>832
2010年からそうなるんだよね。
つまり金持以外は判事・検事・弁護士などへの門を閉じると言う事だな。
大学法学部4年+法科大学院2年+司法修習1年で計8年間の学費と生活費が用意できない奴は排除されるんだ。
地方の普通の家の子供には殆ど無理だな。

格差社会は身分制固定社会へとつながる。

838 :リーチ:2007/01/13(土) 23:58:46
ずいぶんと、予備校によって言ってることが
違うんだよねぇ。

確かに今年94人しか受からなかったのは
事実なんだけど、Wの柴山さんなんかは、会計学は、
100時間で合格レベルに達するといっている。
要するに、それほどの資格とは思っていない
ということ。

839 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 00:21:52
でも、合格レベル自体が去年の結果だとわからなくなってきている。
そうでなければ合格レベルに達しているはずの答案を書いたのに
不合格になる受験生が出るはずが無い。


840 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 04:53:13
TOC,チョンマゲ先生にお願い。誰か以下の願いを先生に伝えてくれ。
ぜひ合格したいので「合格答案作成術」での指導内容を具体化した
「何物にもたじろがない鑑定士試験思考力養成探求実銭講座」を
遅くとも四月までに出来れば3月までに、5回程度開講してください。

841 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 06:09:47
>>840同感
参考書でもよい。「鑑定の勉強はこうやるんだ」という本を至急出せ。ToCから。

842 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 06:23:50
>>841。一刻の猶予もない。不安に怯える志願者の期待に今こそこたえよ。
専門予備校よ。さもないと鑑定士は会計士など試験免除組の草刈場になる。大変!!

843 :リーチ:2007/01/14(日) 07:07:11
だけどさぁ、Wの今年の合格体験記なんかを見ても
いくらでも仕事しながら勉強して合格している
人もいるし、鑑定理論でもそこまでのこと考えて
勉強などしていない感じなんだけどなぁ。。。

844 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 11:59:36
チョンマゲ先生は
みんなができない問題をあえて出して思考力を試すために、試験委員は練り上げた問題を作る。
と言っていたが、試験委員もそこまでのことを考えて出題しているとはとても思えんがな。
ぶっちゃけると、試験委員なんてしょせん大学教授だから
わずらわしい鑑定士の作問なんてさっさと終わらせて自分の研究に時間を使いたいと思ってるやっつけ仕事だろ。
民法にしろ経済にしろ、結局、試験委員は自分の得意な研究分野からしか出題しない。
同じ民法でも自分のあまり詳しくない門外漢の出題範囲の分野には手を出したくないから。

845 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 16:17:38
>>844。鑑定理論・演習の試験問題作成者は学者ではなく、
鑑定士から選定された実務家です。

846 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 04:26:04
Lは鑑定、経済以外危うい。要至急改善。



847 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:32:15
鑑定理論を突き詰めると気が狂いそうだ。そもそもそれほど
まともな理論なのか、これは。1点、2点の差を争うような
試験にすること鑑定士本来の業務からして有害無益だ。

848 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 21:38:46
TとWの鑑定理論の指導は、かなり違うな。

Tの場合、鑑定理論イコール基準の暗記という
指導だから、そういう神経質なことになるんではないか。
wの竹迫先生は、最初から鑑定理論は基準の暗記テストでは
ないという指導なので、そこまで神経質になることはない。

849 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:38:41
本当に、2chを見てると鑑定士を受験する
モチベーションを維持するのが困難にな
ってくるよ。
ネガティブな書き込みばっかりで。

みんな、よく勉強のモチベーションを
維持できるな。
俺は、一応今年は受けるだけは受けるが
(といっても勉強は直前の3ヶ月くらいだけ)
来年はもう結果の如何に関わらず撤退する。

固評の談合しているような資格じゃ
どうしようもないってのもあるし。
もうちょっと義務鑑定増やすとか独占業務
増やすとかしてもらわないと話にならん。

アメリカの鑑定業界というのは現状どうなってるんだ。

850 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 01:51:50
>もうちょっと義務鑑定増やすとか独占業務
>増やすとかしてもらわないと話にならん。

どこまで依存心の強い奴なんだよ。そんな奴が談合したがるんだよ。
笑わせんな、ププ


851 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:01:20
昔のバブルは期待できないし、不動産鑑定士に対する
需要がそんなに高まるとは思えんしな。

852 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 02:11:38
>どこまで依存心の強い奴なんだよ。そんな奴が談合したがるんだよ。
笑わせんな、ププ

94人なんて、鑑定業界全体がジリ貧という何よりの
証拠だよ。

853 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 22:12:31
終わった終わった 

854 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 23:28:21
天に運をまかせる神頼み試験だよ、これは。94人ショックは
9(旧,窮、泣)、4(死、止、刺)の暗示だよ。

855 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 23:58:21
来年は105人だよ。

856 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 12:24:55
根拠は?

857 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 12:27:32
占ったから。

858 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 06:47:08
どこかに94ショックを払いのけてくれる
信頼性の高い講座はないのかな、少し
高くてもいいから。いまのままでは
不安だね、なんせ、ほとんど全滅で
あることが明らかなので、→震度6強
を確実に予想される地に住み続ける
ひとは少ないだろう。

859 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 06:55:40
>>858。そのとおり、しかしだからこそ震度6の恐怖に耐えて
住み続ける根性のある奴が栄冠をうるのだ。鑑定士試験は
いわば暗記大会から我慢大会に変わる。ただし多少の知力
アップが前提のようだが。

860 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 07:02:41
合格率2%とは偏差値70以上だ。おれは低脳だし、我慢大会には出ない。暗記大会
だから出ていた。

861 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 07:51:40
>しかしだからこそ震度6の恐怖に耐えて
住み続ける根性のある奴が栄冠をうるのだ。

しかし、その栄冠を取って何の見返りが
あるのだ?
俺は昨年の論文落ちだが、一応今年受けるだけは
受けるが、適当にしかやらないと思う。
何よりモチベーションが上がらない。
それで、結果の如何に関わらず
今年で撤退する。

862 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 07:56:29
>どこかに94ショックを払いのけてくれる
信頼性の高い講座はないのかな、少し
高くてもいいから。いまのままでは
不安だね、

そこまでして、この試験に拘泥する
理由が分からん。
それに、結果的に予備校の宣伝文句に
乗ってカモられ、時間とカネを失うだけ。

863 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 08:13:05
半分しか需要ないし先細りなのに苦労するね。


864 :名無し検定1級さん:2007/01/20(土) 09:35:25
>>858はWセミに通ってるのか?

865 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 06:49:44
開き直り、ナガーーーーーーーイ目で合格を目指す、ベテラン受験生になるしかネーヨ。

866 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 07:16:10
>開き直り、ナガーーーーーーーイ目で合格を目指す、ベテラン受験生になるしかネーヨ。

失う機会費用、計り知れず。
しかも、将来回収の見込みもなし。

短答と論文の2段階選抜にしたのは正解だな。
短答落ちなら、すっぱりとこんな試験
撤退できる。

867 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 07:33:13
だからこの資格はリーマン用だから!
ヴェテだとリスクがでかすぎる

868 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 11:07:24
無職でやってる奴はただのバカ。受かっても就職先なし。

869 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 19:53:27
リーマンなら、本業に専念した方が
はるかにマシ。

870 :名無し検定1級さん:2007/01/24(水) 22:08:11
たしかにリーマンの転職用の資格だな
無職ニート専業は受かっても個人事務所しか選択肢は無い

871 :名無し検定1級さん:2007/01/25(木) 00:21:07
無職で資格試験。。。クズの極みだな、オイオイ

872 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 07:08:34
このスレも早く終われ

873 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 19:45:08
資格受かるのはすごいけど仕事はつまんねーぞ
向き不向きが強い

874 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 21:16:32
>>873
詳しく

875 :名無し検定1級さん:2007/01/30(火) 22:02:38
執着して人生棒に振らないように、、
私も鑑定士になって、、、云々、、って
いつも夢見て、会社はとりあえずって感じで行ってたけど、
小さい企業でも真面目に働いたら結構楽しいかもって
思えるようになりましたよ。


876 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 02:57:00
閑低士?、寒停士?、陥諦士?

877 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 03:08:30
>>876
閑低士なんていわれて、ワシは悲しい。
見方を変えれば、イー仕事です。

878 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 03:14:57
>>877.何せ、社会における土地利用のあり方を本質的に決定つける
価格が奈辺にあるのかを市場に代わり天の声として発するお仕事ですから。

879 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 06:48:25
鑑定は勘定で感定だからカンテイ(簡単)だ、
鑑定は観偵だからテーヘン(大変)だ。ドッチ?

880 :皆さん、がんばってください:2007/01/31(水) 07:58:27
皆さん、いろいろ有意義な情報を提供していただいてどうもありがとう。
鑑定士は過去2回受験した経験がありますが、ようやくふんぎりがつきました。
撤退します。かなり苦しい決断だったけど、肉親が死んだこともあって決心できました。
資格試験を長年やっている人は皆ご存知でしょうけど、それだけに時間・金・エネルギー
とすべて吸収されてしまうので、他のやりたいことは何もできません。
でもこれからは思う存分やります。皆さんのご健闘をお祈りします。合掌

881 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 23:22:29
http://www.lec-jp.com/kanteishi/nakano/index.php
中野さんは今年こそ合格だと言っていたけど、大丈夫かな?
ルックスはいいんだからもっと人生楽しめばいいのに…
さすがに顔に疲れがでてきて、なんか可哀想に思えてきた。
見ていてこっちが辛くなる。

882 :名無し検定1級さん:2007/01/31(水) 23:34:50
彼女は、結局、短答落ちで、もう鑑定士は
諦めたんじゃなかった?

883 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 04:45:42
そもそも鑑定理論なんて専門家に言わせれば理論の体をなしていない。
理論の衣を纏ったお経に過ぎない。こんなものは所詮くそ暗記でねじ伏せる
代物だ。質問にあう部分の引用さえ誤らなければ大きく的外れの答案になる
ことはない。合否の攻防は本当は、民法、経済学の深い理解にあると私は思う。

884 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 07:00:11
鑑定理論は昭和30年代に頭のあまりよくないお役人が、理論の体裁を整えるため
櫛田なる学者に作成を委嘱したもの。経済学、民法、鑑定評価法、会計学などの関連部分
を無思想に寄せ集め、パクッており、根底の思想が浅いため、通常の頭脳の持ち主が
スーと頭に入れることは当然ながら不可能。寄せ集めのパーツを知り、それらを木に竹を
継いだ形で細工したものだと割り切れ。採点側にも大したバックボーンがないので、残念
だが文言の暗記度で点数が決まる。

885 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 07:24:38
というか鑑定理論はアメリカの理論のパクリだよ。
直訳した部分が多いから日本語としてしっくりいかないところがある。

886 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 08:46:12
されど未だに理論もなにも整然とされないのは、この業務の本質的な必要性が御用官邸にあることを表している

887 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 09:06:34
なら、戸田奈津子雇えば良いのにね
誰が訳したんだよ

888 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 10:00:14
戦後混乱期ってことじゃね?
役人はやる気あんのかな

889 :名無し検定1級さん:2007/02/01(木) 20:08:07
留意事項を上手く基準の文章の中に折込めなかった事が翻訳者の失敗


890 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 07:20:32
割引率に関する留意事項っていみあるの。ただ加重平均しろっていうてる
だけジャン。問題はその要素となる数値が実質的にどう決まるかその客観性
の説明力だろ。

891 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 09:21:04
還元利回りと割引率の暗記って辛い
やたらと文章多すぎ

892 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 20:31:29
短答式試験に合格し、論文式試験に不合格となった者は、その後2年間短答式試験が免除される。
ってあるけど短答特攻して受かって論文はどうせだめだからって受けなかったら2年間免除はないのか?

893 :名無し検定1級さん:2007/02/03(土) 23:02:03
なんでそう思うんだ?


894 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 20:10:15
94人じゃ、交通事故にあう確率より低いゼ。溜息ばかり。
続行意欲が萎える。でも始めた以上止められないジレンマ。

895 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 20:14:35
私は勉強したという証拠に鑑定士合格を勝ち取りたい。
これをクリアーした人はよくがんばったという賞賛に値する。

896 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 20:16:57
鑑定士や司法書士みたいな食えないダメ資格取っても意味無いだろ(笑)www死ねよ屑野郎



897 :名無し検定1級さん :2007/02/06(火) 21:05:12
>896
書士と並べるな(笑)

898 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:43:44
>でも始めた以上止められないジレンマ。

続行した方が、時間もカネも失い
意味がないと思わないかね?

費用対効果を考えた冷静な
判断が必要。

899 :名無し検定1級さん:2007/02/06(火) 21:58:04
鑑定士や司法書士みたいな食えないダメ資格取っても意味無いだろ(笑)www死ねよ屑野郎




900 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 02:05:12
ちなみに業界はあなたみたいに、正しくはあなたより、粘着質で異常なまでの負けず嫌いでしつこくてプライドが高く、自分が劣ることを激しく嫌い、自分の謝りを認めようとしない虚偽で自分を正当化ばかりする人間がほとんどになります。

この業界は普通の人は撤退してしまうので、そういう人しかいないし、残れない構造ですが実務を教えてもらうためにちゃんと仲良くして下さいね

901 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 04:17:52
実務に興味なし。合格を自己実現の目的としてがんばるのです。あなたと同様私も。

902 :名無し検定1級さん:2007/02/07(水) 07:02:59
>合格を自己実現の目的としてがんばるのです。

運不運の要素が強く、報われるとは限らない
試験。
合格しても、半分は幸運にも恵まれたというだけ。
自分の能力に自信があるなら、新司法か会計士でも
目指したほうがいい。

903 :名無し検定1級さん :2007/02/07(水) 17:48:41
新卒だと研以外の大手は厳しい。
ポテンシャルがずば抜けていれば別だけど。

904 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 18:16:16
TAO合格率はOO人/94人で5割をきった?:これホンと?これ如何に?

905 :名無し検定1級さん:2007/02/10(土) 20:35:20
>>904→OOは50人以下でしょう。TACの栄光はどこへきえた?

906 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 01:51:33
2年前に鑑定士登録し、開業。
初年度で年収200万でした。
今年から再就職します!!

907 :名無し検定1級さん:2007/02/11(日) 03:43:19
ねるわ。おやすみ。
ずーーと、起きたくねー


908 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 07:34:25
>>904電話でOOの数値を聞いたらお答えできませんダト。
店を開く資格がネーゾ。この対応は。よほど小さい数らしい。

909 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 07:37:49
>>902報われなくともよい。日々知識が蓄積していく充実感で十分満足。

910 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 07:51:15
>906
初年度年収200万てことは売り上げ500万ぐらいだろ
凄いぞ

911 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 08:01:14
909は、よほど暇な職場か
もう、職場での将来を諦めているのかw

912 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 10:47:38
書士とどっちが食えないの。おっと勿論司法書士ね。


913 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 11:13:46
実力無けりゃどっちも食えない

914 :名無し検定1級さん:2007/02/12(月) 20:22:55
http://taku3n.blog73.fc2.com/

このブログ書いてるおばさんって鑑定士受験生のブログをいろいろリンク先に
してるけど、相互リンクとかの相手先の承諾なしに勝手に貼り付けているって
感じがするんだが、そういう感じしないか?
すでに現在存在してないページもあるのにメンテすらしてないようだが・・・

915 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 18:02:36
こいつはけしからんな

916 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 19:46:07
しかもサヨクだし、最悪だな


>本日、防衛庁が防衛省に格上げとなりました。
>どうせ格上げするなら、
>「二度と戦争はしません 省」とか
>「ゆくゆく非戦を目指します 省」とか
>戦争する気はないことを名前に冠したほうがよかったんじゃないでしょうか。



917 :名無し検定1級さん:2007/02/13(火) 22:10:05
大学の非常勤だったっけ?この方

918 :名無し検定1級さん:2007/02/14(水) 18:46:23
あーあー

919 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 13:19:25
誰か埋めて


920 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 14:43:14
あいよ

921 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 16:59:36
もっと埋めちゃって

922 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 17:04:04
あいあいさ〜

923 :名無し検定1級さん:2007/02/17(土) 20:41:11
おおーワンダフル

924 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 10:43:31
今日も埋めて〜

925 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 10:48:37
よっしゃ

926 :名無し検定1級さん:2007/02/18(日) 16:42:48
明日も埋めてネ

927 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 07:56:03
よいしょ

928 :名無し検定1級さん:2007/02/19(月) 11:05:57
あらよっと

929 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 00:32:41
えい

930 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 13:54:54
>>916
ウヨクよりはましだろ。
最近思うのだがウヨクってバカが多いな。
例えば安倍とか石原。
天下国家を言う割には安倍などパチンコ屋から献金を受け
しかも統一協会へ祝電を送るほどの蜜月ぶり。
石原も米軍横田基地返還をぶち上げておいて
やった事は日の丸君が代を踏み絵代わりに使っただけ。
東京オリンピックなどという金食い虫にこだわりマラソン大会で都内を渋滞させ
しかも息子のために多額の税金を浪費する。
本当にこういうウヨク政治家は国民の方など、まるで見ていないんだから
やっぱダメだなこいつらは。
支持する奴らの頭の中身が知りたいよ。


931 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:04:18
ウヨは外交もできないらしい。
盛んに北を攻撃してたがアメリカに2階で梯子を外されてしまった。
ナサケナイネ。

932 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 14:08:38
もうみんな撤退したよ。

933 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 18:04:16
>>914
無承諾っぽいね。

このブログ、日記のタイトルが毎回ウザイ。〜〜不動産鑑定士チャレンジャーw

934 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 22:31:23
それでみんなチャレンジャーブログもチェックしてるの?

935 :名無し検定1級さん:2007/02/20(火) 23:04:53
ひまだなあ。

936 :名無し検定1級さん:2007/02/21(水) 11:19:44
不動産関係の仕事って泥臭くてな
宅建取ったけど不動産の見積もりとか
おおよそ以外の部分はカンに近いと研修で教わったし
なんかアバウトすぎて俺にはむかないと思ったよ

937 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 01:05:33
その会社がヒドイ
この業界は情報が商売道具だからよくありそうな話ではあるがね

938 :名無し検定1級さん:2007/02/22(木) 22:52:24
>930
たしかに一理あるとは思うが

ttp://taku3n.blog73.fc2.com/blog-entry-117.html#comment-top
>上野先生もバブルのころは、ぶいぶい言わせてました。

なんていう、いまだに上野千鶴子なんぞを信奉しているようなオバハンは
フェミナチの化石みたいなやつだぞ 
ろくなもんじゃねえ w


939 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 08:24:31
上野ってだれ?

940 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 12:08:35
みんな論文合格者/短答受験者=合格率2%って騒ぐけど、
短答(合格率1人/4人)通過すれば、論文合格率は昔の
二次試験同様10%じゃん。
2%だけを誇大視して「難関試験」と騒ぐのは逃避だね。

941 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 12:10:30
>>940
合格率25%の試験と10%の試験を受けると考えよう。

942 :名無し検定1級さん:2007/02/25(日) 16:21:22
アホらし
少なくとも重みづけしなよ
同じ母集団じゃないんだから

943 :名無し検定1級さん:2007/02/26(月) 07:16:03
母集団の殆どは三流大学卒。
あほはお前じゃ

944 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 21:28:42
会計士>>>>>>司法書士でよかですか?
司法書士は低学歴(win2月号、エール出版、レック短期合格ハンドブックより)
司法書士は択一(周知の事実)
司法書士は高卒が多い(法学●院の司法書士試験がよくわかる本57ページ58ページによれば司法書士の合格者の15、3%は高卒)
司法書士は一発合格(合格率100%だから)
司法書士は社会人が多い(法学●院の司法書士試験がよくわかる本57ページ58ページによれば受験生の50、2%は社会人)
司法書士は代書屋(こんな資格目指してぷぷっ)


945 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 21:31:26
64 同志社法
63 中央法A
  早稲田社学
  立命館法A

司法試験抜け立命館、社学以下の中央法が合格1位では、説得力なし(笑
鑑定士(早慶)>>書士(社学、立命)


946 :名無し検定1級さん:2007/02/27(火) 23:39:51
ホントあちこちデータ貼り付けんな

947 :名無し検定1級さん:2007/02/28(水) 23:56:34
俺鑑定士受験生
下劣なカキコは受験生品質低下に繋がるゆえ、
やめましょー

948 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 14:42:40
司法書士だって。恥かしい〜 .ロー生にもばかにされているバラック小屋の登記屋じゃんか。
これから弁護士が増える時代になにが司法書士だ。アフォくさ。
高い金を予備校に貢いで、たかが何の役にも立たない食えない登記屋かよ。
情けない。


949 :名無し検定1級さん:2007/03/01(木) 14:43:35
お前らも痴呆書士を懲らしめろ

950 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 05:35:06
昔=5年前はよかった。50歳代での合格率でも8%、20台前半なら20%超、
夢もちぼうもありました。それが5年で暗転。演習が入り、行政は一次に格下げ。
これ業界既得権の陰謀?新規参入困難に。

951 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 11:34:31
資格試験で自分を誤魔化すことさえ出来なくなったよ 

952 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 22:44:19
諦めるなよ

953 :名無し検定1級さん:2007/03/03(土) 23:33:11

2ちゃんて、意外とメスのカキコ多いんだなってコレで知った。
因みに漏れは挿入して使うタンポンに興味があるけどね。

【最終】おまえはナプキン派?それともタンポン派?【決着】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1168966597/l50


954 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 22:02:52
みんながんばってください。健闘を祈るよ。俺はとうとう鑑定士受験戦線から離脱を
決めた。自分で自分に引導を渡すのはそれなりにつらいものがあった。でもタイムリミット
だ。仕方がない。次の人生のステップが見つかったから、そこに進むよ。資格人生を
がんばってください。適性な地価の形成にご尽力ください。それでは、さらば!

955 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 22:43:19
有為な人材が離脱するのは業界の損失だ。業界有志諸君、鑑定試験の正常化に
向かい異議申し立てに立て。

956 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 22:50:02
まあな。

4600人も受けてるんだから、せめて200人くらい
合格させないとバカバカしくて継続する奴も
いなくなるよ。
運不運に左右される試験、しかもリターンも望めない
試験を普通続けられないって。
なにしろ、1問知らないだけで、また来年という
感じだから。

鑑定業界は、合格者を絞るのではなく、業界
そのものを魅力のあるものにして有為な人材を
集めないと結局は鑑定業界そのものが
自然淘汰ということになりかねないよ。

957 :名無し検定1級さん:2007/03/05(月) 23:50:44
例えば医者になる資格試験も論文式なの?

958 :名無し検定1級さん :2007/03/06(火) 00:13:54
鑑定業界は、合格者を絞るのではなく、業界
そのものを魅力のあるものにして有為な人材を
集めないと>
無資格補助者鑑定を厳格に排除すれば、合格者を増やせるのでは
それが本来なあるべき正常な状態だろう

959 :名無し検定1級さん:2007/03/06(火) 00:16:28
意味不明

960 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 06:26:21
どうも経済のテキストが試験問題に対応できなくなっている。代替・補完効果は昭和30年
代のテキストと一緒。保険、資産選択、不確実性などを一般化する内容が必要でしょう。

961 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 07:53:15
どこの予備校も経済は手を抜いてるね
Wは予備校の性格上、当てにいってるのを感じる
試験の難化は裏返せば旧態依然としてる経済テキストの怠慢だな

962 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 15:18:21
1001以降が書けるように続行、撤退ーPART2−を開いてください。

963 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 15:21:47
鑑定講師で本当の経済学を教えられる人材はいない。TAcやLEcは伊藤元重クラスを
講師でよび、本気の試験準備態勢にあることを示せ。そのために特別利益を計上しているんでしょ。

964 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 15:25:46
本当の経済学って、経済学単科だけで2年コースとか設立する気か?

965 :名無し検定1級さん:2007/03/11(日) 22:41:59
そんな経済べんきょうしたけりゃ
なんで会計しうけないの。
うざいんだよ。経済はサブの試験なんだよ。
会計しに聞いてみろ。レベルヲ。
きちがいども。さいなら

966 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 06:22:47
じっさいのところ会計士の経済学レベルは鑑定士と同じ位です。たかくないです。

967 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 06:32:57
狂った試験制度に受験生も狂いまくる。なんとかしてくれ、この惨状。
予備校もどうしていいかわからず放心状態。受験生が毎日、毎日消えていく。

968 :名無し検定1級さん:2007/03/12(月) 08:24:07
会計士の選択科目
経営90%
民法5%
経済4%
統計1%
こんな感じですよ。経済選択なんてほんと経済好きな奴しかとらない

969 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 14:13:41
うめた

970 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 14:50:34
>>966
テキストだけでも、鑑定士の倍の量です。
知らなかった?

971 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 14:52:13
>>968
ちょっと、違うな。

972 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 15:26:07
梅田

973 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 16:22:42
天王寺

974 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 16:23:57
新今宮

975 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 16:25:07
今宮 純

976 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 16:26:39
芦原橋

977 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 16:29:16
大正

978 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 16:30:45
弁天町

979 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 16:33:31
西九条

980 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 16:35:09
野田

981 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 16:36:34
福島

982 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 16:38:07
大阪

983 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 17:19:36
ちょっとおもしろかったぞ

984 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 17:29:13
御堂筋線に乗り換えろ

985 :名無し検定1級さん:2007/03/18(日) 23:15:27
スンジャータ

986 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 07:06:54
終了

987 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 08:22:14
終了

988 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 12:37:06
日暮里

989 :名無し検定1級さん:2007/03/19(月) 16:59:14
蛸地蔵

990 :名無し検定1級さん:2007/03/20(火) 01:01:16
ククレカレー

991 :名無し検定1級さん:2007/03/20(火) 12:06:16
ゴロ助です
新スレたてたほうがよさそうですな

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)