5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新司法試験合格率48%

1 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 20:33:38
初物は合格しやすい?

2 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 20:35:55
2?

3 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 20:40:08
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060921-00000093-jij-soci

4 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 20:46:12
簿記3級よりも簡単

5 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 20:47:47
http://www.youtube.com/watch?v=-G7h626wJwM&search=PeCa%20bio%20hazard%20highlight%20Resident%20Evil

6 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 20:49:52
英検二級くらい

7 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 20:55:49
うらやましい

8 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 21:06:26
     学校志願者 合格者 合格率
島根大学法科大学院 11100.00%
一橋大学法科大学院 534483.02%
東京大学法科大学院 17312069.36%
愛知大学法科大学院 191368.42%
北海道大学法科大学院382668.42%
京都大学法科大学院 1308766.92%
大阪市立大学法科大学院271866.67%
神戸大学法科大学院 624064.52%
早稲田大学法科大学院191263.16%
慶應義塾大学法科大学院16610462.65%
名古屋大学法科大学院281760.71%
福岡大学法科大学院 5360.00%

島根マンセー

9 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 21:08:08
今後は公認会計士>>弁護士となる
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/exam/1156403807/l50

10 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 21:11:28
資格試験の難易度順の序列表ない?

11 :みずらいよな:2006/09/21(木) 21:11:44
学校,志願者,合格者,合格率

島根大学法科大学院,1,1,100.00%
一橋大学法科大学院53,44,83.02%
東京大学法科大学院,173,120,69.36%
愛知大学法科大学院,19,13,68.42%
北海道大学法科大学院,38,26,68.42%
京都大学法科大学院,130,87,66.92%
大阪市立大学法科大学院,27,18,66.67%
神戸大学法科大学院,62,40,64.52%
早稲田大学法科大学院,19,12,63.16%
慶應義塾大学法科大学院,166,104,62.65%
名古屋大学法科大学院,28,17,60.71%
福岡大学法科大学院,5,3,60.00%

12 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 21:32:14
中央大はいったい何人受験したのかな?

13 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 21:37:20
>>12  239人

14 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 23:04:41
勘違いするバカが大量にでそうだな

15 :名無し検定1級さん:2006/09/21(木) 23:58:32
>>11
カンマ使うってアホ?
小学生の算数からやり直せ


>>8
おまえ、知能指数いくつだ?


16 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 00:32:29
法科大学院入試が難関で新司法試験も難関。

17 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 05:16:47
司法書士と、社労士が一番割り食うね。

18 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 07:28:00
1期合格者はどうせロクな人生送らないだろうよ。


19 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 07:32:12
法曹の質は確実に低下するなこりゃ

20 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 07:37:11
>>16
というのは







ガセ


500   →1000→1000+500(現在)→3000?
弁護士を安く使えそうだな
by 奥田


21 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 08:03:39
金になる士業はこれから厳しいな〜司法書士・弁理士・税理士辺りが特に。

22 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 10:08:07
ちょっと待て
一応確認させてくれ
新司法試験48%合格ってつまり新弁護士の卵ってことで合ってるよね?
なんか自分が普通に勘違いしてるような気がしてるんだが
だって今までを考えればあり得ない数字だろ


23 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 10:08:43
来年は30%になる予定

24 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 10:12:54
>>21 その中ではある程度高給が取れるのは弁理士位しか無いな。

司法書士、税理士は古参が売り上げ上げてるだけ。
現実は悲しい実態。


25 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 10:15:26
>>24
なら弁理士以外はその二つより宅建のほうがまともと言うことでFA?

26 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 10:26:15
>>25 簡単に取れるし潰しが効く、死なない程度に食える、おまけに開業も出来る。
さらに成功すれば士業よりも儲かるってこともあるので万能資格かもね。
これと行書を絡めると色々と面白いことができる。もっとも行書取るのが
これから割りに合わないような気もするけど。w

司法書士でもガラの悪い債権回収部門では常時募集出てるし、
税理士も市場は完全飽和状態だが就職には困らないだろ。
だから無いよりあった方がいいが、独立はこれからは困難だろうね。
企業戦略を前向きに処理する知財部門と事後処理的な税務では
扱われ方が全然違う。法務は司法書士程度だとまったく足らない。
だから弁護士増やしたいわけだしね。

27 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 10:46:44
>>24
プレジデントの記載によると弁理士の平均年収816万
適当なこというなよ、馬鹿

28 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 10:58:38
>>27
開業者アンケート平均だろ。
勤務弁理士の方が高給だぞ。w

29 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 10:59:58
>>28
一緒。弁理士は弁理士。

30 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 12:08:09
>>22
裁判官、検察官の人数は増えない、または増えても大したことないと思う
よって、弁護士

まっ、弁護士のおまけ付きの資格になることで利益得ることなど考えず、とっとと弁護士会とは距離を置くことだな

31 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 12:10:56
俺は確実に残りの52%に入る自信がある

32 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 12:13:38
司法書士、文系弁理士はあまり価値がなくなるな。
代書で商売している行書はともかく、町の法律屋きどりの行書は無価値。
税理士、社労士はあまり関係ないな。

33 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 12:25:39
代書で商売なんか出来なくなるでしょ W

今でもそうだけど…

34 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 12:34:11
>>21
やはり、弁理士だと思う。
理由は、特許は属地主義といって、特許の効力はその国においてのみ発揮する。
だから、日本とアメリカで製品を売ろうと思えば、日本とアメリカの2つの
国で特許を取らないと大変ことになる。(簡単に言えば、模倣されても文句
言えない)
だから、これまで主要な特許は、日本、アメリカ、ヨーロッパと出願する
企業が多かったけど、これからはこれに中国(特許庁の資料によると
劇的な割合で増加中)が加わった。
で、出願料が1件25万。上記4ヶ国に出願してくれれば、弁理士は100万
+翻訳料のピンハネで計150万弱の売り上げ。
それに、海外代理人とのコンタクト、各国との特許庁とのやりとりで、さらに
手数料が入る。
手間は、最初の日本語で明細書作る、4日程度。
インド、インドネシア、ブラジルと人口大国が控えているからもちろん今後
はこれらの国の経済発展にともなって、これらの国への出願も増える。


35 ::2006/09/22(金) 12:48:22
それじゃぁと乗せられて弁理士なんか目指したら大変なことになるぜw
開業したての弁理士なんか大手が相手にするか。仕事は古参に偏るよ。
まして専門性も得意分野も持たなかったら悲惨の一語に尽きる。
売れてる弁理士は、一定の分野ではそれを研究する専門員と同等くらいの
知識があるぜ。試験に受かる頭脳だけの凡夫では無理。

36 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 12:50:26
弁理士は、知的財産関連法だけでなく、
学部→院→研究開発、の技術の基礎知識を基に新技術、語学、と受かってからもしんどい資格
覚えた法律をもとにマターリ(営業以外)できない
会計士の方が吉

37 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 12:57:09
明細書次第で何100億〜の価値の生み出す特許について技術素人どころか専門外の元研究者にすら任せる企業などいない
いたらバカというか潰れる


38 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 12:58:34
なんだかんだいって、
弁理士、税理士はつぶしがきく。
開業しなくても、どこかで働ける。
司法書士と社労士が、これからきつくなる。
行書は論外。

39 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 13:00:04
知財部だけじゃまかないきれないから、重要度の低い技術は社外にだすよ


40 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 13:09:46
書士が一番きつい。
理系の院卒弁理士はほとんど影響しないな。
税理士は税という複雑な制度があるかぎり影響なし。
社労の年金や労働関係の手続を弁護士はやらんどろう。


41 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 13:19:40
弁理士税理士つぶしが利くってあほか。
税理士は院免除があるから論外。
>>40
労働関係は比較的やりやすいからそうでもない。

42 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 13:24:03
なんだよこれ、宅建のうほうが難しいじゃん

43 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 13:26:45
48%か、おいしいな。
もう今日から弁護士事務所として開業できるんだろ?


44 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 13:41:28
択一落ちは論外だから6割以上あるな

45 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 13:50:32
>>43
そういうセリフ言うともってる、目指してる資格ばれるぞ

まだ無理

46 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 14:07:40
お前ら馬鹿じゃねえの?
第1回新司法試験は既習者しか受けれなかったんだぞ。
既習者→法学部卒かつ高度な法律知識が要求される→旧司法べテレベル
合格率に騙されるな。

47 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 14:09:34
それに法科大学院によっては既習者認定はかなり厳しい。
だから受験者数も比較的少ない。

48 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 14:29:21
大半は旧択一落ちだと聞いたが??

49 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 14:57:45
>>46
>>47
一般人はそんなこと知らないから、一般人の評価は変わる

他は、出来る奴は現行でさっさと受かったことと、合格者が激増して楽になっていることをわかってますが何か?


50 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 16:08:05
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙プニプニ!プニプニ!

51 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 16:21:13
>>46
>>47
そんないいわけばっかりしてると余計に社会的な目が厳しくなりますが。


52 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 19:08:03
>>15
じゃ、おまいが直してやれよwww

53 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 19:49:13
未修の学生はさらに既修よりレベル低いんでしょ・・・ それでも30%台ならロー入ったもの勝ちだね。
現行でいつ合格できるかわからん生活よりははるかに希望ある数字だね。

司法書士や司法書士受験生はこの数字見るとローへ流れるんでは・・・



54 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 20:11:09
弁護士の質もかなり落ちそうだね。
やはり、法曹トップ資格は旧制度の試験に固執すべきだった。
ロースクールから49%の試験で弁護士では
弁護士のカリスマ性はゼロ

55 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 20:11:15
資格板の癌、悠が舐めた事ほざいてますよ

695 :悠 ◆9r1X768V8Q :2006/09/22(金) 20:01:35
【平成18年9月22日(金)の日記】

昨夜、CAD利用技術者試験2級やCGクリエイター3級や情報活用検定1級やIT活用能力検定2級の問題を解いていた。
全ての試験に関して、一つに絞ればどれでも合格出来るものばかりだ。
だが、改訂された司法書士(合格率48%)と同等レベルなので、幾つもの試験を年内に受験すると何かは落とすだろう。
幾ら司法書士が簡単な試験になったとは言えども合格率は半分もない。この合格率は数検準2級や英検3級や漢検準2級と同レベルだ。
非常に難しい。俺がCAD2級に合格すればOLはコテを付けて復活するだろうか。それならCAD2級の取得を優先するが。



56 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 20:23:47
弁護士って、社労士・税理士・行政書士なれるんだよね。
税理士なんか大学院二つ行って免除してもら人もいるのに。
新司法試験の方が簡単で、おまけが多いということ?

57 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 20:25:27
>>56
法曹界トップの崩落により他士業も連鎖安

58 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 22:06:26
>56
法科大学院を卒業して、試験を受けるのと、何の価値も無い資格と一緒にする
な!
もっとも、公認会計士と不動産鑑定士はその範囲ではない。


59 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 22:14:20
不動産鑑定士ww

60 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 22:45:17
>>53
>>54
(『ロー二期既修』+『ロー二期未修』+『ロー一期既修1ストライクw』+『ロー一期逃げ』)÷30%か?w

61 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:12:22
社労士の価値も連鎖安なのか?
診断士とどちらを勉強しようが迷っているが、それなら
診断士にしようかな

62 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:15:26
>61
診断士は法律上独占業務ないから
社労士より営業力がいるかもよ。
コンサルは無資格でもできますから。(法律上は)


63 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:17:19
>>62
社労士の独占資格は大したことない上に、ロー出の弁護士も
進出してくるのでは?

64 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:21:41
調査士と行書である俺様はしばらく安泰って事は確かだな。
オマイら、頼むから調査士にはならないでくれよ。


65 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:22:02
>63
弁護士は税理士と社労士になれるね。
進出するかもね。
国家資格の勉強は衰退し、資格予備校は廃業。
ローが花形になるのかな?

66 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:23:55
社労士はわからんでもないが、なんで税理士になれるの?
税法は全く畑違いのような感じなんだけど

67 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:25:49
弁護士になって、社会保険の届出ってのは、プライド許すのか?

68 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:30:42
>66
制度上は税理士になれます。
ただ、簿記がわからないとつらい部分などはあるけど。
税法だけでなく通達の存在とかあるしねぇ。

>67
弁護士大量発生するとそういう人も出るかもしれませんよ。



69 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:35:02
>>68
じゃあ、ほとんどの資格不要にならない?
残るのは会計士と鑑定士と宅建くらい?

70 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:38:21
司法書士、弁理士、社労士あたりは大打撃でしょ
少なくともこれからなろうという人には
行書は資格自体がなくなるんじゃないかな


71 :名無し検定1級さん:2006/09/22(金) 23:58:46
弁理士がどういう仕事か>>1から読め、数学科学技術オンチが

72 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 00:00:43
一番ダメージが大きいのは弁護士

73 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 00:03:00
中小企業の節税したい社長さんが名前ばかりで法律も知らないプライドだけの能なしの弁護士に頼むわけねーだろ
弁護士に頼むことに価値があるんじゃねーんだよ
儲ける、損をしないことに価値があるんだよ

74 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 00:20:21
>>66
監督官庁、弁護士会と税理士会のgive&take、政治的理由だろ、どうせ
他も
社労に関しては、労働法を選択にしている司法試験組はいる
司法書士に関しては、客の立場になって考えて、不動産登記についてわざわざ弁護士に頼むかね?
司法書士でも十分信用でき、弁護士になったからといって得も損もない
他の選択は知財(著作権法)となんだっけかな
弁理士業務は、単なる弁護士程度じゃ論外

75 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 00:22:46
ということは一番割り食うのは社労士?

76 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 00:26:07
>>75
行書じゃないかな
街の法律家の出番ないよ

77 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 00:27:20
行書は法テラスと弁護士増員でその手の業務は駄目だな

78 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 00:33:28
社労士は企業のリーマンがスキルアップで取るイメージあるなぁ
というか、知り合いの総務部(人事課)の人がスキルアップ(出世)のため取った


79 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 00:36:05
この政策は誰も得しないね
大学と2世弁護士ぐらいか

80 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 00:40:49
>>78
漏れは人事8年やってるけど、社労士の勉強範囲の知識は
不要なところ多いよ
労基だけかな、必要性感じるのは
どっちかというと診断士欲しい

81 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 00:55:59
>>79
弁護士の価値を下げることにより優秀な人材を検察官に呼び込み、検察官の質を上げる(検察官→弁護士も抑止)
また、企業も弁護士の価値の低下で得する
ってのは聞いたことある

法務省の官僚も一部の弁護士を不愉快に感じてると思う

82 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 03:24:15
■■【 不合格率 最悪・上位ワースト20校 】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1 姫路獨協 100%
1 神戸学院 100%
1 東海大学 100%
1 京都産業 100%
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 無為無策無我無意味・神の領域  
5 駒澤   94.44%

6 関東学院 93.33%
7 駿河台  90.48%
8 日本   87.04%
9 東洋   83.33%
10専修   82.35%
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 = 日東駒専=東都・駅伝バカの壁
11大東文化 78.95%
12広島   75.00%
12熊本   75.00%
12久留米  75.00%
15立命館  73.53% 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 = ドキュン大の壁 
16甲南   72.22%
17学習院  69.39% 
18神奈川  69.23%
20上智   66.66%  
20岡山   66.66%
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ すんじゃた= 存続・存亡の壁
■■■■■■■■■■■■■■■


83 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 04:33:12
とりあえず1期の合格者は、700人くらいでも良かった気がする。
1期ばかり合格率が高いのは、問題ありかと・・

84 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 04:38:55
法科大学院って、「法学部に限らずいろいろな学部から、いろいろな能力を持った優秀な人材を取る」
目的で、未修者枠を作ったはず。

それなのに、なんで法律の試験だけで合否を判定するの?
未修者には、経済学とか文学とかでも能力を測定しないと
ぜんぜん「多様な人材」にならないじゃんw
このままでは圧倒的に、未修者の合格率が低く出るのは目に見えている。

85 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 04:44:35
てか弁護士がどんなに増えても、基本は弁護士業務しかやらなくね?
医者が他のコメに手を出すようなもんでしょ
それに司法書士、行政書士、社労士の業務に手を出さなきゃ食えない弁護士が、そっちの業務で食えるとは考えにくいが・・・。w

86 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 05:18:45
一番やばいのは司法書士
若手は今弁護士の残飯のクレサラに群がって食い繋いでいるけど
大量の新人弁護士誕生でシッ、シッ、と追い払われる

87 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 05:21:43
全ての士業が
弁護士の元に集う事務屋になりかねない空気が漂う今日この頃


88 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 05:43:48
>>87
他士業は法人化を更に推し進めて、弁護士と違う価値を見いだすのではない?。

89 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 05:58:39
■■【★★ 不合格率 ★★ 最悪・上位ワースト20校 】■■■■■■■
@ 姫路獨協 100%
@ 神戸学院 100%
@ 東海大学 100%
@ 京都産業 100%
======== =合格率0%=空=無我無意味領域=神の壁 
D 駒澤    94.44%
6 関東学院 93.33%
7 駿河台   90.48%
〜〜〜〜〜〜〜〜 =合格率 一桁%台=養老師もビックリ=バカの壁
G 日本   87.04%
H 東洋   83.33%
I 専修   82.35%
〜〜〜〜〜〜〜〜 =合格率10%台・日東駒専=東都=駅伝馬鹿の壁
J 大東文化 78.95%
12 広島   75.00%
K 熊本   75.00%
K 久留米  75.00%
N 立命館  73.53%   
O 甲南   72.22%
〜〜〜〜〜〜〜〜 =合格率20%台・西日本&大東文化 =全入アホの壁
P 学習院  69.39% 
Q 神奈川  69.23%
S 上智   66.66%  
20 岡山   66.66%

======== =【LS=大学院&大学 存続・存亡の壁】========

90 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 07:11:18
弁理士も司法書士も税理士もその他の士業もどうせ上客は古参の事務所が抑えてる。
10年ぐらいは既存の事務所は大丈夫だろ。
弁護士じゃ実務も勉強して来てないしな。
あとは就職できなくてこれら他士業の事務所に流れてくる弁護士がどれぐらいいるかだけ。

91 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 07:45:28
>>83
合格率のインパクトはあったが、合格者数は今後増加の一途

どこが食われるでなく、弁護士含めどの士業でも勝ち組、負け組がはっきりすると予想
会計士(税理士が付く)も増員だろ?
資格+何か(他の資格、技術、コネ、資金、職歴、学歴etc)で差がつきそう


92 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:01:14
一つだけ言えるのは、弁護士の今までのような神様扱い(弁護士GOD説)
は完全になくなりそうですね?
え、バカでも努力すればなれるんだーと年寄りは勘違い、ニートは勘違い
こんなイメージが強まり、広まれば5年、10年すれば国民の認識は完全
に変わるでしょう。
もぅ弁護士の優位制はなくなりました。
結局なんでも出来る事になるが、そんな能力あるはずもなくちっとも専門性
の無い中途半端な資格になりそうですね?
ホント3%の難関を突破した方がお気の毒です。
ロースクール結局何がしたかったのか?いまだに不明です。

93 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:02:01
>>90
他の士業に弁護士なんて入る余地ないだろよ
特に経済、理系
弁護士をそんなに特別視する理由がわからない
新興宗教の洗脳みたいにも感じるがね
司法試験には数学、理科、英語が含まれてないのに


94 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:15:20
>>92
禿同
結局以下のような抜け道を作ったら資格の価値は大きく毀損する。
弁護士=ロースクール→高い合格率の易しい司法試験
税理士=大学院卒の自動合格、税務署OBの引退後に無試験で資格付与
診断士=養成校受講で2次試験自動合格、商工会指導員への優遇付与


95 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:16:08
よく、テレビ等でみるが、我々が思う程スーパーマンではない。
戦後、天皇は神ではない、人間とわかり落胆した国民の様になりそうですね。
また、アメリカでは弁護士の地位は生保マンより地位が低く尊敬している
人も皆無みたいです。
弁護士です、娘さんを嫁に下さいと言われ両親に反対される時代がきそう。

96 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:21:27
>>92
お前が書いたことを一番したかったんだろ>洗脳を解く

97 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:22:42
>>95
 だから同一士業でも、稼げる椰子は稼げる、ダメな椰子はダメ
になるだけ。資格取得より、個々の営業能力や専門能力で結果が決まる

98 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:29:50
>>92
> 結局なんでも出来る事になるが、そんな能力あるはずもなくちっとも専門性
> の無い中途半端な資格になりそうですね?
これって何か行政書士みたいだな。何でもできるけど何にもできない。

99 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:33:24
>>95
スーパーマン?
現行現役で通る(そのうえ出世の約束された)東大ですら

東大理V>>>>>>東大理T≒東大文T


過大評価されすぎ

100 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:48:49
旧司法試験合格組>>>>>>>>司法書士>>>行書>>>>>>新司法試験組

101 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:53:02
新司法試験は法科大学院修了者だけが受験できるという学歴制限があるので単純に合格率だけでは比較できない。
よって法科大学院の入試にチャレンジする前に、大学を卒業することが必要だな。



102 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 08:57:49
>93
そもそも、ロースクールは法律専門というより、より社会経験や知識を積んだ
人材を法曹界に取り込むシステムでしょ。
理学部・工学部+地財法=特許関連専門の弁護士や裁判官
医学部・医師免許=医療過誤訴訟専門の弁護士や裁判官
公認会計士=上場企業や経済法関係の訴訟に関する弁護士や裁判官
本来、法学部出身者は、旧司法試験や将来の予備試験を受ければ良いので
は?



103 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 09:13:09
学力低下弁護士の
粗製濫造時代の幕開け

けっか、日本の地力の低下

104 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 10:00:18
勝ち組、負け組みがはっきりし格差が広がる

105 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 10:06:04
これから本当のエリートは国家公務員一種だけかな!?

106 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 10:08:37
>>105
国立大学医学部。
今回の報道を見てこれからますます医者目指すやつが増えそうだな。
あれもそんなによさそうには見えないけどねぇ。

107 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 10:47:03
お隣の韓国の方が高校生・大学生の質は高いし、
弁護士や労務士の国家試験は極めて難易度が高い(合格率1〜3%)


108 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 11:00:08
医師国家試験より
全然高いじゃん
なんでこんなくらいで騒ぐか分からん


109 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 11:02:54
合格率高いから
医学部みたいにそのうち
息子をローに入れるさいに裏で金出す
親出てくるんじゃないの?w

110 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 11:06:53
>>107
そういやノムタンも弁護士だったっけ・・・質高いか?。w

111 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 11:13:27
今は普通に一流リーマン目指した方がいいんじゃないかな
団塊ごっそり抜けるわけだし
資格職は上がねばるからねw

112 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 11:31:46
予備校の163コマに70万円だか払って、合格率2.8%の試験受かって、
裁判所に書類もってくと合格率48%の裁判官や弁護士が向こうを
あるいている。
彼らを見つめる書士を、陰で事務官や書記官がくすっと笑う。
「合格率48%の試験に受からない奴は歩く場所が違うんだよ」
wwwwwwww

113 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 11:37:32
>>107
意味不明なチョンは国に帰れ

>>106
上位の私大医学部の偏差値わかってんのか?


114 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 11:41:26
来年も弁護士が同じだけ大量生産されるんだよね。再来年もその次も。
いや〜〜 ホント、司法書士なんて何の価値も感じなくなっちゃったよ・・・。


115 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 11:49:21
>>103
大半の弁護士が日本の地力になんの関係があるのかね
一部のエリート司法試験組は学歴や成績で力を示すだけ

116 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 11:53:22
司法試験合格者はもっと増えるよ
数年後に合格者毎年3000人だっけ?


117 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 12:32:09
今の三倍にするって計画だからね

118 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 12:39:08
弁護士も司法書士も仕事内容はまったく同じ 訴訟手続。
司法書士は弁護士へ吸収合併させ解散させろ。

119 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 15:10:05
>>118とローにも受からない登記屋が申しております。

120 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 15:14:56
ローに受からない奴などいるか
定員割れしているのに

121 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 15:26:44
単純に裾野を広げれば頂は高くなると思うが・・・

裾野の奴まで食えるかどうかは分からんw

まぁでも本当のサバイバルは合格者9000人時代からだと思う。

122 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 15:37:58
>>120 おまえはよく分かってないだろ。
48%というけど、この試験の分母に入る事自体が大変なんだよ。



123 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 15:39:06
半分以上が択一落ちのカス

124 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 15:56:21
>>122
うん
旧帝早慶中の上位ローは人気あって、下位ローは定員割れが起きているから、ローに受からないって、>>122くらい「プッ」ってカンジー

125 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 16:06:20
以前は旧司法試験500人くらい合格
今年も現行では500人くらいだっけ

それで半分近く合格かよ
なんだ、バカの集まりか


126 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 16:08:03
アホすぎ。
定員割れと全入を混同してやがんの。
ちゃんと不合格者を出した上での定員割れだろうよ。
バカが受けて合格できるというわけじゃないんだぞW

んなことよりも、ローは合格してから卒業するまでが大変なんだが。

127 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 16:12:44
おまえロー卒業が大変って何にも知らんくせに書くな
バカが

128 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 16:13:19
余計なことかもしれんが、不合格者のレベルや状況を示さないと何の説得力もないよ

129 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 16:18:35
下位ローなんて定員割れで普通に勉強してれば楽勝なんだよ。
本人が希望して学部で成績が下位でなければ確実に入れる。
そしてほとんど修了できてるんだよ。
そういう多数も入れて48%合格の衝撃は計り知れない。

130 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 16:18:39
>>84
>なんで法律の試験だけで合否を判定するの

いや、大学院入試は学部成績、適性試験、英語が考慮されるよ。

131 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 16:19:34
>>126
今年は残念だったけど、大東亜レベルのロースクロールからの来年の新司法試験頑張ってね〜


132 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 16:29:13
1 今まで司法合格がありえなかった大学 → ありえるようになった
2 今まで司法合格が奇跡だった大学 → 奇跡ではなくなった
3 今まで特に優秀な人が年数をかけて司法合格していた大学 → 一発合格者続出
4 今までそこそこ司法合格者をだしていた大学 → 過半数が一発合格
5 今までかなりの司法合格者をだしていた上位大学 → 一発合格で当たり前

1、2はあまり変わらんとして3以上は激変だろ
特に 3地方国立 4下位宮廷、早慶クラスは 


133 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 16:50:05
>>121
頂は名実ともに裁判官、検察官となります

134 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 20:04:31
これから20〜30年くらいは、法曹界でも次の2つは
しっかり峻別されるだろう。
●旧試験合格者→即戦力・優秀
●ロースクール合格者→様子見見極め・選別


135 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 21:15:09
【社会】新司法試験合格者は1009人 1位は中大の131人★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159004202/

合格率48%のロー卒新司法(ザル)試験合格者が一般人相手に、「ロー入試で選別されてるから難しいんじゃ!」、「司法試験に受かったら偉いんじゃ!「ろくに知らない一般人は黙ってろ!(#゚Д゚)ゴルァ!!」と暴れています。

136 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 21:55:24
でも合格率だけみりゃ検定試験並みだね。

137 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 21:56:41
下位ローなんて定員割れで普通に勉強してれば楽勝なんだよ。
本人が希望して学部で成績が下位でなければ確実に入れる。
そしてほとんど修了できてるんだよ。
そういう多数も入れて48%合格の衝撃は計り知れない。



138 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 21:59:59
つーか、板ちがいがわからんきちがいども

139 :名無し検定1級さん:2006/09/23(土) 23:37:27
>>135
いくら吼えても虚しいだけ・・・。

140 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 01:15:03
旧司法試験が存続する限り、ロー組って確実に就職難なんだけどな。
法律事務所は当然、自分達と同じように苦労して司法試験受かった
旧司法試験組を好んで採用する。
で、仕事はそんな急増しているわけではないので、
自分達の給料を減らしてまで、ロー組を無理して雇ったりはしない。
ロー組不採用ということで、今までの弁護士は年収を初め
既得権を守りにくるよ。

まあこの程度のことは、ちょっと賢ければわかることで
ローに言った奴は頭の悪い負け組み。

141 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 02:21:06
>>137の言ってることが妥当だと思う。
下位ローでも合格率60%超えてたりしてた。
世の中は需要と供給のバランスで成り立っているから、
昔みたいに弁護士は先生商売では成り立たなくなり(権威が下がり)、
多数の弁護士の中から消費者が選別するという形になると思う。
資格取ればそれだけで通用するという時代じゃなくなる。
ある意味で実力主義になるのかもしれないな。
資格の価値自体はもちろん極端に下がっていくだろう。


142 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 02:30:55
このままいくと、医者みたいにバカでも金積めばなれる〜みたいなイメージが定着するのかね?


143 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 02:33:16
>>142
このままいくとというより、既に今回の報道でそんなイメージが定着してきてる。
マスゴミのアホが。

144 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 02:47:04
三振した奴には究極バカの称号が与えられるわけだなw

145 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 02:48:26
>>144
お前の頭じゃ法務博士すら得られないだろうけどなー藁

146 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 02:59:09
>>143
単なる訴訟代理、ビジネスパートナーとしての弁護士はいいが、弁護士だからといってデカイ面するやつはイラネ
大学内、東大でも優秀〜バカがいることも広めてほしいわ
院生にも糞とわかる研究でベンチャー企業に数千万の損害を与えた東大卒のバカ教授わかってんのか!?


147 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 06:31:47
この先、どうなりますか?

【中東戦争】法曹界における東京大VS中央大の覇権
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1158974212/

148 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 07:43:01
>>140
旧司組と新司組って
判別できるの?

149 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 09:46:54
>>148
dekiru

150 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 09:58:08
法科大学院を出れば
自動的に司法書士を取得できるようにすればいいよ

151 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 10:23:25
>>140
これからは旧、新という区別ではなくて、単純に
仕事が出来る奴が生き残るだろ
 試験にどんなに上位で受かろうが、仕事が出来る
出来ないは別、資格なんてもってればいい
 旧だろうが、新だろうが関係ない

152 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 10:25:06
バカなローへ金積んで入さえすれば、後は金出して予備校で特訓うけ、
間口の広くなった新司法試験に合格すれば、多少バカでも弁護士様になれる時代の到来だ。
司法修習も有料化されるし、下流社会だの二極化の解消だのと言っても、
肝心な司法が金持ち優位になったのだから、貧乏固定層にはさらに厳しい時代が続くだろうな。


153 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 11:10:24
弁理士試験合格者は報われないな。
合格率50%の試験通っただけのやつが、
無条件で弁理士になれるわけだから。

154 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 12:33:36
>>153
特許事務所は制度上、弁護士をパートナーでしか雇えないはず。
特許侵害訴訟なんて弁理士主導で動いているから、
ロー組弁護士なんて特許事務所に1人いれば十分。
そいつの名前使ってあとは弁理士が全部やる。
だから、理系だろうが特許法の知識の無いロー組弁護士よりか、
特許法の知識のある弁理士雇った方がいいので、
理系とはいえ、ロー組は就職難になるよ。


155 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 12:49:37
●2007年問題懸念
 一方、新試験と並行実施している旧試験の修習期間は一年四カ月。二〇〇五年に旧試験に
合格し、今年から修習に入った約千五百人の修習期間は来年九月まで。そのため、〇七年は
試験二回分の合格者計約二千五百人が修習を終える。修習修了者は過去十年で八百人増と
いう緩やかなペースだったが、〇七年は一気に今年よりも一千人増となる。
 修習修了者の多くが弁護士を目指すことから、日本弁護士連合会は各事務所に採用増を
促すが、反応は鈍い。東京都内の大手事務所は「新人教育などを考えると、いきなり増やせと
言われても無理」として、来年は今年と同規模の約三十人の採用にとどめるという。
 司法過疎に悩む中国地方の弁護士は「少人数で長年やってきた体質が抜けないのか、採用の
動きが広がらない」と話す。日弁連の担当者は「求人が志望者を下回る可能性が高い。弁護士の
『〇七年問題』は深刻だ」と危機感を漏らす。
●どちらが優秀
 合格率四八%の新試験組は、数%の“超難関”だった旧試験組との比較にもさらされる。
 東京都内の法律事務所の弁護士は「新旧合格者から履歴書が来たら、必ず旧試験組を採る」
と断言。「法科大学院で二、三年実務教育を受けただけでは、なかなか司法の現場で通用しない。
むしろ条文や判例の知識量が多い旧試験組の方が戦力になる」と指摘する。
 裁判官や検事も、新試験組の実力評価に戸惑う。あるベテラン裁判官は「実力が伴わない学生
に単位を与えている法科大学院があると聞く。新試験組の力量を見定めるには数年は必要」と
慎重姿勢を崩さない。

156 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 12:53:41
司法修習を難しくして
実力が伴わないのは振り落とせば良し

157 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 15:06:21
弁護士増加賛成
どーせ、会計士、弁理士、税理士、不動産鑑定士、土地家屋調査士業界には入ってこれないから
弁護士が接待してくるようになるまで没落してほしいもんだ
弁護士に接待させてーw

158 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 15:11:06
それよりもローの入試を今のザル入試から大学受験でいう宮廷レベルにすべき。あるいは、卒業試験として新司プレテストを各ロー一斉に実施。
一定点数以下は留年。

159 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 17:55:20
>>157
あたっていると思う。
会計士、弁理士、税理士、不動産鑑定士、土地家屋調査士業界は
たいして影響を受けない。
影響を受ける順
@司法書士
A社労
論外、行書

160 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 17:59:49
>>159
弁護士が他士業界に入るのって、医師が関連医療業に参入するのと同じっしょ?
医師がわざわざ看護師や放射線技師をやらないのと同じで弁護士も参入しないのでは・・・。

161 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:01:41
この間司法板で聞いてみたらそんな感じだったな
他士の業務うをするという感じじゃなかった

162 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:02:03
弁護士資格持っていて司法書士、社労士やるのって自ら「無能でーす!!」
って云ってるのと同じだ罠。w

163 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:02:04
>>160
それは、医者は結局勤務先が見つかるからね。
バイトで雇われたとしても、時給いいし。
弁護士の場合は、ロー組の多数が法律事務所に入れない可能性があるわけで。
そういう人らは、自分で事務所構えて、客掴むためには、行書だろうが司法書士の
仕事だろうが、何でもするしかない。

164 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:03:43
>>163
無能な弁護士に他士業の仕事を頼むかね?。w

165 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:04:45
でもできるからって医者が「歯医者もやってます」って言ったら
「えっ?」と思わない?

166 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:05:49
>>165
医師は歯科医の業務を出来ません。。。

167 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:06:37
>>166
まま、そうなんだけど例えの話で…

168 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:06:45
>>160
医者は不足してるんじゃない?てのが最近の流れだしな。
それに医者は営業しなくても患者は沸いてでてくる。
ちょっと何か体調が悪いから医者行くって奴多いけど、ちょっとトラブルあったから弁護士のところへ行こうというやつはいないだろ?
その需要をどれだけ引きだすか。
まめに営業するしかないよ。

169 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:07:20
無能な弁護士は今後リーマンを目指すのだろうなぁ。w

170 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:07:41
>>165
医師免許と歯科医師免許違うだろ!w

171 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:08:20
>>170
悪かったよ良い例が見つからなかったもんで

172 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:09:49
>>164
弁護士神話が崩れるまでは大丈夫だろ。
すぐ崩れるだろうけど

173 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:10:38
>>168
国はちょっと何かトラブル抱えたら弁護士に・・・という風にしたいのでは。
アメリカ様の真似をしてさ♪。

174 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:11:13
>>163
行書よりかは賢いだろうから、
行書の業務内容なら弁護士に頼むんじゃね?


175 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:11:55
しかし医者みたいに医師不足で過酷な労働環境というのも困るけども
弁護士みたいに過剰で暇で暇で仕方ないというのも困るな。
結局どちらも国策ミスとしか言いようがない。
しかし、歯科医は昔は不足していて今はあまってるあまってるというがまさにこれからの弁護士業界はあんな感じになるのかもね。
生き残るには歯科医をみならおう??
でも歯科医もあれだけ余ってるといわれながら平均年収は1000万弱ぐらいあるから何とかなるんじゃね?

176 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:12:27
>>174
一番やばいのは行書でFA?

177 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:13:17
許認可は大丈夫と思うな

178 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:14:37
医師不足っていうけど国策として医学部の定数を抑えているんだよね〜。
医療費を抑制するためにね。

179 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:15:50
>>175
>>医師不足で苛酷な労働環境
忙しくても報酬が大きい医師のようなエリート専門職は羨ましいよ。
例えば運送業界なんて苛酷な労働環境で異常な低利益率
職業に貴賎があるとはいいたくないが、
実態は大きな不公平があるね。



180 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:18:08
>>178
それで国民の健康が害される結果となったらやはり国策ミスとしか言えないだろうね。
ま、庶民の健康よりもそれよりも公共事業で土建屋や議員が潤う方が大事なんだろうが。

181 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:21:40
>>180
そうなんだろうね〜。
国民の健康を軽んじた結果、薬害エイズなんかが起きたわけだし。

182 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:23:00
>>179
それは医師に限らず弁護士にも言えることだが技術や知識習得とかにある程度の能力と修練が必要になるから仕方ないんじゃないか?
自分に能力がある、あるいはあると思うならばそういった専門職に転職するとかってことになると思うが。
結局、誰でもなりやすそうな産業に言ってしまうと代わりがいくらでもいるので安く使われる羽目になってしまう。
それをきちんと考えて若い時から努力し、能力を磨いていくことは必要だろう。

183 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:26:09
ロー卒業組が、法律事務所に就職できないのであれば、
弁護士報酬の値崩れ必至
今でも140万円以下の簡易訴訟は司法書士の方が
廉価でシフトしつつある。
着手金●百万円、成功報酬2割なんていう美味しい
時代は過去の遺物になる。

184 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:27:52
利用者にとってはいい時代が来るって事か

185 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:28:47
>>183
「身近な司法」達成だね。w
国の思惑通り。

186 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 18:53:12
>>185
国というよりアメリカの思惑

187 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:06:35
次にアメリカが考えそうな事は

『米国家資格を持つものは無条件に日本国で同様の業務をすることが出来る』

かな。?W

188 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:09:50
>>187
それをやると逆に日本からなだれ込んでくる可能性もあるからどうだろうね。

189 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:10:43
>>188
逆はダメよ。
不平等条約に決まってるじゃない!

190 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:13:05
>>188
それでいいんでないの?。
米国家資格のシェアが高まるしね。

191 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:14:52
そして最後に来るのは公用語は英語にしろ!かね。

192 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:15:05
>>188
日本人が米国家資格を受けにいくってことだよね?

193 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:15:54
>>192
いや日本の資格も米国に持ち越し。

194 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:16:03
>>192
そうだね

195 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:17:59
一体どっちなんだ!はっきりしろ!
(#゚Д゚)ゴルァ!!

196 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:18:19
>>193
州によって試験制度が違うから無理〜とかいって難癖つけるんじゃない?

197 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:20:09
>>196
国内で統一できないものが他国で通用できるわけないでしょといえずに言いになりになる日本の政治家が情けない。

198 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:21:36
弁護士資格を持った派遣社員とか出てくるんだろうなぁ・・・・・・・・

199 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:22:26
>>197
日本がアメリカの州に加わればいいじゃん!て言われるな。

200 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:23:39
ワード、エクセルの使えない弁護士はいりません。
 ○バイト.com

201 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:25:19
>>199
特別自治州とかになりそう。w

202 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:26:38
>>201
極東自治州で良いかい?

203 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:27:13
>>201
そのうち聖地奪還とかいって内戦でも始まりそうだな。

204 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:27:50
第一代州知事には、安倍晋三君が就任しました。

205 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:28:03
>>202
ナイス名称!

206 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:34:12
そしたら皇室は特別無形文化財辺りに落ち着くかな。

207 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:35:20
>>159
論外で行の受験者多いのはなぜ?

208 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:38:19
>>207
誰でも受験できて、難易度もお手軽だから。

209 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:39:53
ただ黙って他士業が弁護士参入を見守るわけじゃない。当然価格やサービス
で対抗する。弁護士の名前だけでは通用しないのは簡裁訴訟代理や成年後見で
司法書士が弁護士に肉薄あるいは勝っていることからも明らか。

210 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:41:14
>>209
資格業全体の儲けが減るな。
これも経済界の思いどおり?

211 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:42:08
論外っていってるやからにかぎってうけるとだめなんだよなあ。行はね。

212 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:42:37
経団連は独占業務資格を開放したいみたいだからね

213 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:45:08
受験資格がきびしいほど合格率高いだろ。他の国家資格でも。問題は受験者の質。

214 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:47:24
>>213
弁理士は高学歴が多い割りには合格率低くない?

215 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:52:53
こちらとしては弁護士増えてくれたほうがいいけどね。民間人がADR参入条件に
弁護士の助言が必要だから。民間人としては謙虚な弁護士に頼みたいよ。
それだけ選択の幅ができるからおおいにいい。
弁護士の助言をえられれば民間人でも和解仲介業務できるようになるから。


216 :追加:2006/09/24(日) 19:53:37
>>214
受験資格自体は厳しくないけどね

217 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:54:07
>>214
試験自体かなりむずい。これは弁理士試験だけは例外。

218 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:56:29
>>217
弁理士は法曹と理系のあわせ技みたいな資格だからある意味特殊だわな。


219 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 19:58:23
>>217
調査士も
測量士
測量士補
一級建築士
二級建築士
持っていないと実質合格不可能だけど低くない?。

220 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:03:41
文系理系融合資格には>>213は通じないのかな。

221 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:11:41
一級建築士も受験資格厳しいけど合格率は10%切ってますよ〜>>213はあまり有効ではないようだね。w

222 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:34:27
>弁護士が他士業界に入るのって、医師が関連医療業に参入するのと同じっしょ?
医師がわざわざ看護師や放射線技師をやらないのと同じで弁護士も参入しないのでは・・・。


他の一部の士業もそうだと思うが、理系大学(院)卒で、かつ、特許法等と弁理士の実務がわかれば、極めて強力なんだが
要するに弁理士の業界に入るだけの能力がないだけ


223 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:41:15
>>222
結局実務ができなきゃ意味がない。
やれる資格があるのと実際にできるのとでは全然意味が違うからなぁ。

224 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:42:10
司法書士に社会的存在価値はあるのだろうか?
私は、社会的存在価値の有無については、下記の要件が必要だと考える。
・専門性がある業務を行うこと。
・その業務に需要があること。
・国民の利益になること。

司法書士については、専門性がある業務は少なく、本質的な需要も少ない。
例えば商業登記を行書の業務にすればワンストップサービスが実現し、国民の利益となるはず。
しかし現状は国民の利益を無視し、司法書士が既得権益を必死に守ろうとあがいているだけである。
また、不動産登記も商業登記も司法書士法によって「独占」利権とされているため、表面的に司法書士に
対する需要があるように見えるだけ。独占を解除すれば、司法書士に対する需要は消滅する。
簡裁業務もロースクール構想の実現によって、弁護士が増員し司法書士が介入する必要はない。
また、文字通りの司法代書人としての役割も、識字率が100%となり、パソコンが普及した今、終わっている。
もう司法書士の社会的使命は終わったのではないだろうか?



225 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:47:43
>>224
行書先生ごくろーさまです。

226 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:49:48
>>223
結局、餅は餅屋なんだよねー。

227 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:50:34
>>224
行書に登記が出来るとでも?

228 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:52:09
>>227
スルーしれ。

229 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:53:02
行書に登記やらせるなら
試験に登記の記述ださなきゃな

それなら行書なくしたほうが利益があると思うけど?

230 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 20:56:30
>>229
弁護士が増えたら行書は自然淘汰されるよ。
なんせ専門的な資格ではないから。w

231 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:05:45
>>230
行書に婚姻届取ってきてもらおうかな。

232 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:14:41
>>227
登記業務に専門性があるとでも?

233 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:15:38
>>231
郵便局に配達記録を出しに行かせるくらいにしておけ。w

234 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:17:35
>>232
あると思う。

235 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:17:52
君らもうローに行くには歳なのかね?

236 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:18:54
>>232
失敗したら人生左右しかねないぞ
そんなものを素人に任せられるかよ

237 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:21:09
>>234
低脳にはそうかもwww
「登記の専門家」www

238 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:23:37
>>235
自分は24歳だけど、ロースクールに行くのは諦めた。
うまくいっても30歳くらいになってしまうし。
その代わりにMBA狙っています。

239 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:32:37
>>237
専門性あるだろ?
ならお前やってみろよ

240 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:32:47
>>234
実際はちょっと民法の知識があれば誰でも・・
やること決まってんだからさ

241 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:38:14
役所の人が親切に教えてくれるんだろ

242 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:39:15
基本的に士業の業務はやる気になれば出来る。
だけど自分でやるには書き方例を参考にしたり、行政に行って指導を受けたり面倒臭い。
だから専門家の各士業に頼む。
登記についても民法の知識があれば出来るかもしれない。
しかし金はかかるにしろ専門家に任せたほうが間違いも少ないし手間も省ける。

243 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:40:35
司法試験は六法+過去の判例入り+その他の電子手帳を
持ち込みOKにしてほしい
覚えるのめんどくさい

244 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:40:56
自分の登記をするのとプロとして他人の登記をするのじゃ大違いだからな

245 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:43:16
>>244
責任の重さが違うよね。

246 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:45:10
>>243
おまいは裁判のときに
電子手帳を見ながら、あ、あのえーとえーと
今証人が言ったことはですねーエート**何条に違反してます。
とかやるのか?

247 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:47:48
>>246
ワロスw

248 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:51:14
>>246
ちょっとはいんじゃね?医者も診察のとき調べたりしてるし。

249 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:53:23

   /⌒`⌒`⌒` \
  /           ヽ
 (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )
 ヽ/    \, ,/  i ノ  やぁ 消費者諸君
  |    <・>, <・>  | 平成**年の契約ですので、
  | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ|特商法と消費者契約法は使えません
  ヽ   ト=ニ=ァ   / 従って民法の意思表示に関する規定を
   \.  `ニニ´  / 正攻法で使うことになります。
     ` ┻━┻'


250 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 21:54:54
>>248
でも患者さんを不安に陥れちゃうからね(~ヘ~;)。
余程、奇病じゃないかぎり避けるべきだね。

251 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 22:03:18
>>250
それより研修医に当たる方が怖い
研修医に練習させなきゃ育たないとは知ってるが

252 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 22:05:58
土地家屋調査士の仕事はどう考えても任した方が安い


253 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 22:12:05
>>252
機材が高いからね〜

254 :名無し検定1級さん:2006/09/24(日) 22:12:33
>>253
機材はベンツ並みらしいよ、値段。

255 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 13:29:27
おまえら、将来、弁護士になるヤツもいるんだろ?なら、知っといた方がいいよ。

http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1159155273/38

256 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 16:26:46
落ちてる
携帯だからわからない

257 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 16:28:58
まぁVIPだし

258 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 16:35:53
たかじんの番組でも誰か言ってたな

259 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 16:48:30
三振制度について詳しく解説してください。よくわからないので。




260 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 16:57:05
>>259
野球で、打者がストライクを三回とられてアウトになること。

261 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 17:06:21

これから弁護士が出てきたら全く信用しない方がいいぞ。こんなのもあるし。↓


株不透明販売の投資会社、弁護士会副会長が保証印
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1157350629/l50

262 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 18:15:07
>>261
オウム裁判弁護士2人の処分請求 東京高裁が日弁連に
ttp://www.asahi.com/national/update/0925/TKY200609250273.html

これも依頼人がパンピーならば完全に弁護士のミス。
免許剥奪でいいんじゃね?

263 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 18:45:25
貼らしてね

1:少年法により名無し :2006/09/24(日) 19:03:32 0
加害少年は弁護士に。
遺族は家庭崩壊に。

「30年前の「酒鬼薔薇」事件」とも呼ばれるサレジオ高校殺人事件について語るスレッド。

【参考文献】
奥野修司『心にナイフをしのばせて』文芸春秋社
■内容紹介■
高1の少年が同級生の首を切り落とした驚愕の事件。被害者の母はさながら
廃人のように生き、犯人は弁護士として社会復帰していた!
1969年春、横浜の高校で悲惨な事件が起きた。入学して間もない男子生徒が、
同級生に首を切り落とされ、殺害されたのだ。「28年前の酒鬼薔薇事件」である。

10 年に及ぶ取材の結果、著者は驚くべき事実を発掘する。殺された少年の母は、
事件から1年半をほとんど布団の中で過ごし、事件を含めたすべての記憶を失って
いた。そして犯人はいま、大きな事務所を経営する弁護士になっていたのである。
これまでの少年犯罪ルポに一線を画する、新大宅賞作家の衝撃ノンフィクション。(MK)
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/3/68/36/4163683607.shtml

【事件番号】横浜家決昭和44年9月3日 昭44(少)2461号
家庭裁判所月報22巻7号78頁(判決全文は>>2-20くらい)


264 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 18:46:06
613:少年法により名無し :2006/09/25(月) 17:27:57 0
判断の根拠
心にナイフをしのばせてに書かれていた
@生年月日A三年遅れで私立有名大学、私立有名大学院卒B地方都市在住C弁護士事務所の前に
つつじの植え込みがあるDビルの名前からは法律事務所の名前が即座には分からない
E優雅な趣味(ヨットとは限らない)F付け加え忘れた、下の名前が一郎(当時の新聞より)

265 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 18:48:01
666:少年法により名無し :2006/09/25(月) 18:11:01 0 [age]

(法に反する恐れがあるため略)
>>648
生年月日は家裁月報に載ってる。最初のページだけ間違ってるが。w

>>655
家裁月報によれば事件後サレジオは辞めてる。
高校に入りなおしたか,大検だろう。


266 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 22:40:49
今後は弁護士はヘルパー業務にも参入してくるだろうね
介護ビジネスは、やはり弁護士に任せた方がよい

267 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 22:59:08
産廃事業も弁護士がいいよ。
安心して産業廃棄物の処理を任すことができる。

268 :名無し検定1級さん:2006/09/25(月) 23:12:20
弁護士には何でもさせるべきでしょう。
できれば外国人労働者しかやり手がない仕事も
弁護士の独占業務にしてはどうでしょうか。
外国人の人権を考えていない国、日本ということで悪評が世界に渡っています。
これを弁護士の独占業務にすれば、日本が安心・安全の国であることが
世界に示すことが出来ます。

269 :名無し検定1級さん:2006/09/26(火) 00:28:15
「再チャレンジ」三振博士対策で官民に温度差

今週発足する安倍政権が重要施策に掲げる「再チャレンジ支援策」のひとつである法科大学院卒で
将来、受験資格を失い定職に就けない「三振博士」の雇用確保をめぐり、官民の温度差が際立っている。政府
側の意気込みをよそに、日本経団連の調査では、三振博士採用に前向きな企業はわずか
1.6%で、24.3%は採用する意思がなかった。新政権がどこまで企業の理解と協力を得られ
るのか。実行力をはかる試金石になりそうだ。

三振博士の雇用確保支援をめぐっては、安倍晋三・自民党新総裁が官房長官として議長
を務めた再チャレンジ推進会議が、司法試験合格者だけでなく三振博士にも門戸を広げる「複線
型採用」の導入や、採用年齢の引き上げなどを訴えている。また、政府も日本経団連や日本商工
会議所に中途採用の拡大を要請。厚生労働省でも来年度予算で26億円を新規要求し、対策を練
っている。

しかし、日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっと法律の勉強しかしてない若者を一から教育
する考えはない」と突き放しており、新政権の真価が問われそうだ。

ース http://www.sankei.co.jp/news/060925/kei004.htm

270 :名無し検定1級さん:2006/09/26(火) 09:01:49
理系の博士はアカポス等に就職できないなら、まともな就職なんてないのが当たり前の世界なんだがね
何を甘えてるのかね?


271 :名無し検定1級さん:2006/09/26(火) 09:42:10
しょせん文系ですから

272 :名無し検定1級さん:2006/09/26(火) 09:42:38
新政権の真価が問われそうだっていうのは大げさではないかい


273 :名無し検定1級さん:2006/09/26(火) 12:27:02
>>269
三振博士の就職難を解消するために
司法書士のとかの資格を無条件で
与えたりしてな

274 :名無し検定1級さん:2006/09/26(火) 21:26:08
受けて受からないのかよ

275 :名無し検定1級さん:2006/09/26(火) 21:29:58
採用に前向きな企業は1.6%…三振は恐ろしいのう。
「俺らに市ねっていうのかよ!」と言い出しそうだな。

276 :名無し検定1級さん:2006/09/26(火) 22:11:47
法科大学院に行こうとしてる人って何考えてるんだろう?
上位の方はわかるが・・・・
勘違いも甚だしい。

277 :名無し検定1級さん:2006/09/26(火) 22:23:34
以前「司法占領」という小説が法曹関係者の間で話題でマスコミに取り上げられてた。

確か内容はローによる大量の法曹養成、外国からの圧力で外国の弁護士が日本の訴訟業務に
参加し、外国資本の大手法律事務所がいくつも誕生し、日本人弁護士はそこに勤務弁護士として
働く。多くの弁護士が街角で法律事務所の名前を書いた広告ティッシュを配る姿・・・

本当にこんな時代が来るのか?

278 :名無し検定1級さん:2006/09/26(火) 23:43:16
三振の可能性って何%ですか?

279 :名無し検定1級さん:2006/09/27(水) 00:46:20
>>277
法学部ざまあみろと言えるな

280 :名無し検定1級さん:2006/09/27(水) 07:39:03
>>277
アメリカの年次改革要望書にロースクール設置の件があったらしいから、
あながち的外れとは言い切れないな。
まあ、大抵、物事を動かそうとするときには、背景に業界のエゴがあって、
エゴを隠すために表向きの理想論があるもんだ。

281 :名無し検定1級さん:2006/09/27(水) 08:03:42
>>276
弁護士ブランドに目がくらんで
簡単に手に入るものは価値が無いということがわからないアホ。

282 :名無し検定1級さん:2006/09/27(水) 08:43:58
やしきたかじんの「そこまで言って委員会」
http://www.youtube.com/watch?v=CvJPC7C_coc

よかったらこちらにも

【心にナイフをしのばせて】少年殺人事件、被害者家族の苦しみ 少年Aは弁護士に・・★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159240713/

495:名無しさん@6周年 :2006/09/26(火) 23:08:18 ID:bWMNmttq0 >>491
あんたさあ、本読んで言ってるの?何にも知らない野次馬じゃないの?
一郎はこう言ったんだよ、どっちがいじめかなあ?それとも工作員?
一郎「五十万なら貸すよ、印鑑証明と実印持ってきて」
遺族「息子の命が50万ですか?」
一郎「五十万もって来たよ」
遺族「その前に謝って下さい、事件以降一度も謝ってくれていないでしょう」
一郎「どうしてオレが謝るんだ!」
この会話は、受話器の傍から漏れてくる一郎の怒声を著者がメモしたもので誇張ではない。
これでも一郎が遺族を苛める側でないと言えるかね?
本も読まないでやってきて適当な人権思想振り回すなや!

283 :名無し検定1級さん:2006/09/27(水) 09:19:57
>>263
>>264

284 :名無し検定1級さん:2006/09/27(水) 09:56:00
合格者ですが、何か質問ありますか?

285 :名無し検定1級さん:2006/09/27(水) 11:36:10
あなたが少年犯罪として殺人を犯した弁護士ですか?


286 :名無し検定1級さん:2006/09/27(水) 19:36:11
>>284
今何してるの?

287 :名無し検定1級さん:2006/09/27(水) 23:03:57
司法試験はもはや国一に受からない人間が受ける試験となった

288 :名無し検定1級さん:2006/09/28(木) 01:48:32
確かに裁判所事務官2種試験に受からない人でも
法曹資格得られるようになったね。

289 :284:2006/09/28(木) 12:09:26
発表後は研修所の書類書いてました。今日提出締め切り。
飲み会は意外と少なく、一週間で2回ほど。


290 :名無し検定1級さん:2006/09/28(木) 18:51:40
(弁護士の使命)
第一条 弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。
2 弁護士は、前項の使命に基き、誠実にその職務を行い、社会秩序の維持及び法律制度の改善に努力しなければならない。

(弁護士の職責の根本基準)
第二条 弁護士は、常に、深い教養の保持と高い品性の陶やに努め、法令及び法律事務に精通しなければならない。

やしきたかじんの「そこまで言って委員会」
http://www.youtube.com/watch?v=CvJPC7C_coc

291 :名無し検定1級さん:2006/09/28(木) 21:03:03
合格率50%じゃどう考えても、弁理士試験のほうが難しいだろ。
それなのに、司法試験を受かったら、
弁理士資格を無条件で取得できるという不条理な世界。

292 :名無し検定1級さん:2006/09/28(木) 22:00:17
【社会】司法修習生修了試験で「落第」最多の107人 
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159448275/

今回の修了試験に「落第」した107人のうち、法曹資格を得られない「不合格」は10人で、
追試を受験できる「合否留保」が97人だった。

これからどんどん増えていくんだろうな

293 :名無し検定1級さん:2006/09/28(木) 23:25:12
>>291
アンケート受けた弁理士全員が審議会でしつこく文句、説明すればいいだろ
変えられない法律なんてないんだから

294 :名無し検定1級さん:2006/09/28(木) 23:36:20
>>292
これで落ちると修習やり直しでかなりきついみたいだな。
かつては落ちる人は1人もいなかったそうだ。
結局受かっても気が抜けん。

295 :名無し検定1級さん:2006/09/29(金) 09:08:03
http://keyword.livedoor.com/w/%e5%85%ab%e5%b7%bb%e6%ad%a3%e6%b2%bb
たしかに、いろいろと問題はあるみたいだな。
今後、日本がどうなるか、それは誰にもわからないんだろうな。

296 :名無し検定1級さん:2006/09/29(金) 13:06:02
ぷげらwww
ハイレベルなロースクールにいた人間が受けるから合格率が50%もあるんだよw
弁理士や国一レベルの頭の人間が同じ勉強して受けたら合格率は5%切るだろうね


297 :名無し検定1級さん:2006/09/29(金) 20:43:20
国Tね
国Tに無縁な大学卒なんだね
弁理士の東大京大卒の割合と弁護士の東大京大卒の割合比べてみたことある?

と釣られてみる


298 :名無し検定1級さん:2006/09/29(金) 20:44:57
国T程度ですら無縁な大学って想像を絶するな。

299 :名無し検定1級さん:2006/09/29(金) 20:45:46
国T=裁判官=検察官>>>>弁護士>>>>弁理士

300 :名無し検定1級さん:2006/09/29(金) 20:53:40
国T=裁判官=検察官>>>>国U=地上=弁護士
出身大学から見れば確実にこうなる

301 :名無し検定1級さん:2006/09/29(金) 22:10:21
大阪では、ノキ弁ってのがある。

弁護士事務所もイソ弁待遇?で雇う余裕がないから、こんなもんができた。
内容は、
弁護士事務所は、所内に有料で机を貸すだけ。
仕事は、机代を金払って貰えないと困るから(別に、追い出すだけだけど)
余ったら回して貰える程度。当然、社会保障関係一切なし。

こんな劣悪な条件でも、結構な数の新米弁護士が応募してくる。
で、この机代払うために、週末に塾でバイトしている弁護士がいる。

302 :名無し検定1級さん:2006/09/29(金) 22:24:39
弁理士が難しいわけがない。
行士の資格を取得していれば、工業所有権4法と短答式用に著作権と条約
の知識があれば、ラクラク合格するのだから。


303 :名無し検定1級さん:2006/09/29(金) 22:28:24
>>302
行書じゃなくてわざと行士と書いたりして、
釣りのコツを心得てるなw

304 :名無し検定1級さん:2006/09/30(土) 02:29:57
>>276
とりあえず下位ローでもいっとけば司法試験には合格できるだろうから、
別にいいんじゃね?下位ローでも6割超えてるとこかなりあるからな。
もっとも資格を取ってからの保障はないがな。


305 :名無し検定1級さん:2006/09/30(土) 09:27:08
弁護士でもピンキリなんだから、弁護士でひとくくりにするなよw

306 :名無し検定1級さん:2006/10/07(土) 15:27:19
あげ

307 :名無し検定1級さん:2006/10/13(金) 09:34:11
age

308 :名無し検定1級さん:2006/10/13(金) 10:05:58
旧試験制度の論文合格の段階ですら通過率1.7%だからな
新制度との違いがひど過ぎる

309 :名無し検定1級さん:2006/10/13(金) 14:10:08
平成18年不動産鑑定士試験合格者の発表について
平成18年短答式試験合格者
 受 験 者   4,605名
 合 格 者   1,106名
論文式試験受験資格者  1,160名
 受験者     912名
 合格者       94名


310 :名無し検定1級さん:2006/10/13(金) 14:15:44
鑑定士は分母のレベルが低すぎ

311 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 14:18:36
sfhhjkll;o:\

312 :名無し検定1級さん :2006/10/28(土) 15:05:32
難易度 
新司法試験上位=中央法、東大法
新鑑定士試験上位=早稲田政経理工、慶応経済

難易度 
新司法試験≒新鑑定士試験


313 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 16:14:04
今さら言うまでもないけど、本年度だけは分母が法律既習者の試験に合格している人ばかりで
法律未習者は受験できなかっただから、合格率が多少高くても当然だと思う。
来年以降は不合格者と法律未習者も分母に入るから、2割程度になるだろうね。

314 :名無し検定1級さん:2006/10/28(土) 23:26:15
てか、灯台卒があちこちのローに散らばってるから
単純に大学名だけではよくわからんな。
大阪市大は、大阪市大よりもランクが高い大学の奴を
ローに集めて好成績だった。
一方阪大は、格落ちの関関同立を集めて散々な結果だった。

315 :名無し検定1級さん:2006/10/29(日) 11:58:54
合格者数が多いのは良いけど、「不合格者数」にも着目しないとね。
「数打ち当たる」か「少数精鋭」か。
例えば、
239名受験して108名不合格者を「排出」する法科より、
18名受験してわずか5名の不合格者にとどめた法科の方が
不思議と魅力を感じる。
不合格者を多く「排出」する法科はいかがなものかと・・・。
少数精鋭の場合は、そもそも入学が難しいけどね。
因みに、私は中大出身でも愛大出身でもありません。念のため。
純客観的な評価です。


316 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 17:20:45
鑑定士合格とロー合格はどっちが難しいですか?

317 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 19:15:39
ロー合格では?

318 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 19:18:22
上位ローと下位ローとでは違うだろ。
上位ロー>鑑定士

319 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:07:17
では、合格率50%も維持できないローにしか入れない香具師は鑑定士にも
なれないってことですね。

320 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:38:36
本人の努力次第!

321 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 22:36:50
司法崩れ、三振ローも 山のよう、ゴマンといる
           丶 _    .,!     ヽ
               >     ``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""


322 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:19:52
新司法落ち⇒公務員試験又は司法書士 がんばってね! 公務員から来た君。 

323 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 13:29:17
ノキ弁
ってなんの略だ

324 :名無し検定1級さん:2006/11/26(日) 21:22:34
君たちに聞きたいんだけど
必死こいて、法律の勉強して資格とるのはいいんだけど、
いざ法律を武器に仕事しようとしたら

君 『○法○条に違反してますよ』
相手 『君本当に勉強してるの?アホだな〜それ間違ってるよ』
君 『六法全書にのってますよ』
相手 『それ古いんじゃない?いまは違うよ。知らないの?』
君 『じゃあ今から一緒に本屋にいって見てください。のってますから』
相手 『君はそんなこと強制できないでしょ?俺は忙しいんだ』

相手は立ち去ってしまう
君は呆然と見送る

さてどう対処するの?
法律なんて、ぜんぜんいいものじゃないよ
適当にのらりくらりしてれば、なかったことになってしまう

325 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:49:37
>>323
軒の下で弁当食うってこと
貧乏な事務所勤務者のたとえ

326 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 12:53:03
>>324
答え:
そうゆう類の人間は相手にしない


327 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 19:43:58
エクキューズミー!
つかぬ事をお尋ねしますが、旧司法試験の受験資格も法科大学院の課程の修了者でした?
会社法務あるいは金融法務を担当すれば年収2000万円〜10億円というのは新司法試験でもあり得る話でしょうか。

328 :名無し検定1級さん :2007/01/07(日) 11:55:36
<愛大ローの実際>
愛大ローはうまくやったもんだよ。作戦勝ち。
愛大からは数名しかローに入学させず(ゼロというわけにはいかないので)、
他大出身の優秀な学生を多く入学させ(多くは名大出身)、新司法の合格者数を上げたからね。

愛大ローの構成員は他大出身の優秀な学生。
もし愛大ローの構成員が愛大出身者が多数を占めていたら、こうはならなかった。
新司法の合格者ゼロの可能性もあったでしょう。
と、冷静に分析してみました。

329 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 20:00:21
<2006年 愛大ロー合格者出身大学>
名大 29名  早稲田 6名  阪大 5名
立命館 5名  南山 4名  愛大 3名
東大 3名  一橋 2名  金沢 2名
中央 2名  同志社 2名  その他 12名

このうち何名が愛大ローに進学するか知りませんが、愛大3名ってあり?
愛大出身の学生を見捨てちゃアカンやろ?

330 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 23:16:45
一球目 空振り
二球目 空振り
三球目 空振り

空振り三振!ゲームセット!

331 :名無し検定1級さん:2007/01/14(日) 10:21:49
弁護士が登記業務を扱い始めたら、きっと「取下」や「補正」だらけだろうな。
毎日法務局に顔を出して登記官に頭を下げる弁護士・・・ウケル。
クライアントには登記完了はまだかまだか催促され、
担保設定が融資実行日にうまく出来ず銀行には大激怒され、
登記事故を起こして多額の損害賠償を負担したり、内容によっては懲戒処分を受ける。
登記に手を出したがために、弁護士の地位を失う・・・ウケル。
登記業務も随分なめられたもんだ。

これじゃ被告としてならともかく、代理人として裁判所に行く暇が無いな。




332 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 17:46:29
新司法試験は法学部か法科大学に通ってないと
受けられないんですか?

333 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 17:50:29
法学部かよってもだめだぞー
それで受けれるんなら大半の司法ヴェテがヴェテ卒業だw
がんばってローに入りましょう。

334 :名無し検定1級さん:2007/01/28(日) 18:47:05
ロースクールっていくらくらい学費いるんだ?

335 :名無し検定1級さん:2007/02/02(金) 22:49:42
国立と私立じゃもちろん違うけど、私立でも結構違うって聞いたけど。

336 :名無し検定1級さん:2007/02/09(金) 04:43:07
>>332
司法試験予備試験に合格すれば、受験可能のようだが
受験が2011年からのようだ。

2011年からの受験って
参考書とか出てるのこれ?

337 :名無し検定1級さん:2007/03/13(火) 00:14:55
見たことないけど

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)