5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

市役所?C日程?解答スレッド(専門編)

1 :受験番号774:2006/09/16(土) 15:48:31 ID:MPvIt/d8
2006年9月17日に実施されるC日程試験の解答スレ。こっちは教養編。

関連スレッド:
市役所−C日程−総合スレッド
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1153136336/

2 :華麗に:2006/09/16(土) 15:53:29 ID:CUE38Acl
華麗に2ゲッツ &ターン

3 :受験番号774:2006/09/16(土) 17:52:50 ID:kviKw3V+
問3の答えって、肢4のフリーザとドドリアってやつが正解だよな?

4 :受験番号774:2006/09/16(土) 17:53:29 ID:CUE38Acl
いや、ドドリアとザーボンだよ

5 :受験番号774:2006/09/16(土) 18:04:49 ID:kviKw3V+
>>4 間違った○| ̄|_ ちなみに経済学は、2chを1日中した場合の効用関数とかで、全然わかんなかった\(^O^)/オワタ

6 :受験番号774:2006/09/16(土) 18:22:04 ID:V/Eh8xur
ナメック星の生物なんてシラネーよ

7 :受験番号774:2006/09/16(土) 18:28:12 ID:wnCi4lV+
数的推理でフリーザの戦闘力の問題いくつになった?

8 :受験番号774:2006/09/16(土) 18:55:10 ID:OzW7i1VI
>>7
500000000000ポイントだったから、スカウター壊れちまったよww

俺はギニュー特戦隊の選択肢がわからなかった。。

9 :受験番号774:2006/09/16(土) 18:57:57 ID:QSBBEc5W
タッカラプトポッポルンガプピリットパロ

10 :受験番号774:2006/09/16(土) 19:00:11 ID:V/Eh8xur
2ちゃんで煽るのが好きな人?の無差別曲線の問題がわからんかった

11 :受験番号774:2006/09/17(日) 00:06:39 ID:XZaz7xQC
問題だけでもいいからさっさか書いて欲しい。

12 :受験番号774:2006/09/17(日) 12:07:06 ID:/+ufYopb
試験はお昼をまたぐんですか??

13 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:06:58 ID:5e6ULGrm
ゴミ缶行政ってなんじゃこらーorz

14 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:12:20 ID:ipZ7wYky
No.36の問題おまいらのことだぞw

15 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:14:13 ID:nh+317mU
政治学
(ハイエクのリバータニアリズム)
(各国の政治制度)
行政学
(我が国の公務員)
(ゴミ箱モデル)

16 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:14:21 ID:imTClWhP
>>13
1の不必要なのはどんどんゴミ缶に入れてどうのこうのってのにした

17 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:14:30 ID:hehaNOVk
ハイエクのリバタリアリズムって初耳。
何のことだろう


18 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:16:03 ID:imTClWhP
リバタリアニズムは1でしょ?
自由がどうのこうの、市場に人為的にどうのこうの、ってやつ

19 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:16:56 ID:hehaNOVk
TC=q3-3q2+24q+40の時、価格は48である。このとき利潤はいくらになるか。


20 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:17:28 ID:5e6ULGrm
政治
リバタニアリズム
各国の議会制度

行政
公務員制度
ゴミ缶

憲法
報道の自由

行政
無効確認
行政指導

民法
消滅時効
保証契約
相続

国際
集団安全保障
テロとの戦い

21 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:18:01 ID:imTClWhP
公務員のは職階制でセクショナリズムが、ってやつ

22 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:21:09 ID:nh+317mU
憲法
(選挙権・文章理解系)
(表現の自由)
(政党主義?について)
(司法権判例)

行政法
(^^)
(行政指導)
(行訴法・無効確認等訴訟)
(国賠法)
(地方自治法)

23 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:21:23 ID:O98J1hZ5
ゴミ箱は、その中に投げ込んだ案が偶然結びつくって話だったと思う

24 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:24:24 ID:nh+317mU
刑法
(窃盗罪など)
(名誉毀損罪・侮辱罪)

労働法
(休憩・休日・労働時間)
(争議行為判例)

25 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:25:24 ID:imTClWhP
集団安全保障は最後に国際連盟って書いてるやつにした

26 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:27:40 ID:hdsCJCcj
行政学の一問目は公務員の政治ストは禁止されてるの枝でしょう。職階制の枝は日本では採用されてないので誤り。政治学二問目は明治憲法の枝かな。

27 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:29:12 ID:nh+317mU
社会保障
(賦課型年金・積立型年金)(年金改革・時事)
(完全失業者に入る主体)

国際関係
(集団安全保障)
(中東情勢)

28 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:30:34 ID:5e6ULGrm
リバタニアリズム …
各国の議会制度 …ドイツ?

公務員制度 …政治スト禁止のやつ
ゴミ缶 …>>23のやつだと2か4?

(選挙権・文章理解系) …制限選挙は×?
(表現の自由) …謝罪広告は強制措置なしとか言うやつ?5番?
(政党主義?について) …参院選比例区の個人記名?
(司法権判例)教義に関わるやつはダメ

(行政指導) …水止めたらアウト
(行訴法・無効確認等訴訟) …
(国賠法) …3番?
(地方自治法) …

(集団安全保障) …国際連盟の肢
(中東情勢) …証拠は見つからなかった

ほかは覚えてない…

29 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:31:16 ID:imTClWhP
完全失業はパートを探してる主婦?
乗数はcを高くしてmとtを低くする?

30 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:32:18 ID:nh+317mU
財政学
(^^)
(地方税・地方交付税などの制度)
(保険の情報非対称?)

31 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:35:17 ID:5e6ULGrm
(地方税・地方交付税などの制度) …中央4%地方1%?
(保険の情報非対称?) …低リスクは逃げ高リスクばかり集まって壊れる。モラルハザートじゃないやつ

32 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:35:51 ID:imTClWhP
消費税は国4%地方1%?

保険はリスクない人は脱退し、リスクある人は脱退しないで、
そうなると保険料は上げなくてはならなくて、逆選択?

33 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:43:26 ID:imTClWhP
表現の自由は2にした気が

34 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:47:54 ID:cqTSVbkI
余剰40肢4?
乗数はc低mt高にしちゃった。

35 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:48:50 ID:cqTSVbkI
>>34
余剰じゃなくて利潤40

36 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:50:36 ID:imTClWhP
利潤は192−152で40になった

37 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:51:52 ID:wMddSnBB
問題26番の
独占状態、需要曲線x=10000−pで生産費は1単位増やすごとに100円増えるのやつが腑に落ちん。

38 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:53:48 ID:5zoXULXR
5050でしょ。

39 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:57:02 ID:2owRlgbr
問題にC-31-1-3とか区分らしきものが書いてけど
関係なく皆同じ問題?

40 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:57:20 ID:hehaNOVk
TC=100xだから、MC=100で計算した。
だから、>>37と同じで5050じゃないの?

41 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:57:31 ID:wMddSnBB
>>38
TR=10000x−x2乗
→MR=10000−2x

TC=100x+(おそらく定数)
MC=100

MC=MRだから
10000−2x=100
X=4950になって選択肢から外れてワケわかんない状態…

42 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:58:40 ID:hehaNOVk
40は
>>37>>38
スマン。

43 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:58:47 ID:5zoXULXR
価格きかれてたから、
10000−4950で、5050。

44 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:59:05 ID:imTClWhP
橋のやつは15億?

45 :受験番号774:2006/09/17(日) 16:59:31 ID:cqTSVbkI
10000‐4950=5050

46 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:00:01 ID:wMddSnBB
しまった、、最後の引き算が抜けてたのか。
何やってんだ俺はorz

47 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:00:21 ID:cqTSVbkI
>>43
かぶったΣ(´Д`lll)

48 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:00:26 ID:GMDQ9aQS
>>33
刑事責任と民事責任に言及してるやつで間違いない。
司法権の限界は確か、統治行為論のやつ。

リバタニアリズムは1番。学者名がわからなくてもリバタニアリズムの思想はこの肢
だけ。

行政学の公務員制度のやつはどれにしたか覚えてないけど、全体の奉仕者説を前提に
してる点で政治的行為の制約はNG。
民法の消滅時効は解除権のやつ。

集団安全保障の問いは、自国が攻撃を受けなくても、同盟国が攻められたらみんなで
助けましょう、みたいな肢。

ナッシュ均衡はどれだか忘れたけど、少なくとも成立はしてた。

利潤最大化のもんだいは利潤が40のやつ。

あと限界便益15億?

今んとここれぐらいしか思い出せない

49 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:05:50 ID:imTClWhP
民法でBがCに対抗できないのはどれかって問題もあったな

50 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:05:56 ID:5zoXULXR
ゲーム理論は、2社とも、低価格をつけて、
120,120
で均衡だと思う。

51 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:12:25 ID:aQgwhVCr

・投資関数(αが上がれば国民所得増加)
・均斉成長率
・完全失業者
NO40 イスラム

52 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:12:51 ID:imTClWhP
>>50
同じく

行政法の公共物の問題は
利用者以外の第三者が被害にあっても補償するみたいなやつ?
たしか肢1

53 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:13:58 ID:aQgwhVCr
NO2の問題

イギリス:
フランス:完全な三権分立
ドイツ:
アメリカ:
明治時代の日本:

54 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:14:45 ID:hehaNOVk
>>52
自分も肢1だと思う。
43号線訴訟の判例でしょ、たぶん。

55 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:17:48 ID:GMDQ9aQS
>>52
あ、俺もそれにした!
あとは無効確認訴訟、行政上の強制手段があった気がするけど、思いだせない…
あと911とイラク戦争の順番が違うやつとか、大量破壊兵器についてトンチン
カンなこといってるやつがあったなw

56 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:18:15 ID:aQgwhVCr
・国民総生産

民法は賃貸借権が対抗できないのとか。

57 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:18:52 ID:imTClWhP
相続は配偶者が先に単独承認したら兄は限定承認できないってやつかなー

>>53
それは5の明治のにした


58 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:19:43 ID:GMDQ9aQS
>>53
アメリカは大統領に法案提出権があるみたいなことだった。

59 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:22:36 ID:aQgwhVCr
・関税をかけたときの生産者余剰と消費者余剰
・トラックの規制を緩和したときのほにゃらら

60 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:23:00 ID:imTClWhP
イギリスは内閣提出の法案が多数だと思ったので×
フランスは元老院が直接選挙ってので×
ドイツは一院制ってのが×
アメリカは大統領に法案提出権ってのが×

61 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:24:49 ID:aQgwhVCr
>>60
5の肢は迷ったが、最後は消去法

62 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:27:48 ID:GMDQ9aQS
>>56
たしか国民純生産じゃなかった??
賃貸借契約は思い出せないけど、簡単だった気が…
刑法もド簡単だった気が。誰か覚えてない?

63 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:27:54 ID:imTClWhP
賃金根保証は元本確定期日がなくてもいいみたいなのにしたが・・・

64 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:29:17 ID:Gu1GnAmk
天皇は単独法案提出できんみたいなこと明治憲法書いてあった!

65 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:30:15 ID:XqsrbU/2
提出できるけど、議会の同意が無いと法律になんないんじゃない?

66 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:32:21 ID:0UIM4JNJ
時給1000円で300日働くって問題あったよね?

67 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:35:04 ID:cqTSVbkI
>>66
1日30分×300日×時給1000円=150000円
これを1000人が稼いで15億の利益、橋を造る。

68 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:35:46 ID:imTClWhP
>>66
それって15億のやつじゃない?

共同正犯、ストライキ、マクロスライド

69 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:36:10 ID:aQgwhVCr
>>66
電力会社へ勤務する10000人のために橋をかけるやつ?

70 :受験番号774:2006/09/17(日) 17:36:42 ID:aQgwhVCr
>>67
あ、1000人かw

71 :受験番号774:2006/09/17(日) 18:27:10 ID:ja9p0j9+
・政治学
(ハイエクのリバータニアリズム) 1
(各国の政治制度) 5
・行政学
(我が国の公務員) 2
(ゴミ箱モデル) 2
・憲法
(選挙権・文章理解系)
(表現の自由)
(政党主義?について)
(司法権判例)
・行政法
(?)
(行政指導)
(行訴法・無効確認等訴訟)
(国賠法)
(地方自治法)
・民法
(消滅時効)
(保証契約)
(相続)
(?)
・刑法
(窃盗罪など)
(名誉毀損罪・侮辱罪)


72 :受験番号774:2006/09/17(日) 18:28:00 ID:ja9p0j9+
・労働法
(休憩・休日・労働時間)  たぶん5 有給で不利益だめ
(争議行為判例)
・経済理論
(需要の価格弾力性など)
(トラックの規制を緩和したときの社会的余剰)
(独占の利潤計算問題) たぶん40
(独占の計算問題) P=5050?
(t.c.mとか出てくる政府乗数)
(国民経済理論)
(ナッシュ均衡)ABともにPL 120&120?
(投資関数(αが上がれば国民所得増加) )
(新古典派成長理論 均斉成長率)
(橋と自給1000円x300日)4 15億の
・財政学
(?)
(地方税・地方交付税などの制度)
(保険の情報非対称?)  逆選択のやつ
・社会保障
(賦課型年金・積立型年金)
(年金改革・時事)
(完全失業者に入る主体) 3 近所のパート探す主婦
・国際関係
(集団安全保障)
(中東情勢)




73 :受験番号774:2006/09/17(日) 18:31:22 ID:ja9p0j9+
ナッシュ均衡のはおれは240、210の
ともに高いほうになっちゃったんだがやはり間違いか?


74 :受験番号774:2006/09/17(日) 18:37:08 ID:imTClWhP
地方自治法のは、地方の違法行為に国が是正要求できるってやつかい?

75 :受験番号774:2006/09/17(日) 18:40:44 ID:ja9p0j9+
>>74
それそれ!
国の関与は個別法にゆだねられているの脚と
代執行は裁判でみたいな脚で迷った記憶がある

76 :受験番号774:2006/09/17(日) 18:43:46 ID:imTClWhP
行政代執行は一般法である、みたいな肢のある問題もあったな

77 :受験番号774:2006/09/17(日) 18:47:00 ID:ja9p0j9+
刑法調べた
・刑法
(窃盗罪など)  暴行するよう教唆したら死亡させちゃった→傷害致死罪 
(名誉毀損罪・侮辱罪) 2つ正しいのを選ぶやつ 法人赤子&特定少数でも不特定多数への可能性あればOK

やべー間違えたよ


78 :受験番号774:2006/09/17(日) 18:51:52 ID:ifhNmQDz
>>67
その問題、一人100円の損失出るんじゃなかったっけ?

79 :受験番号774:2006/09/17(日) 18:52:53 ID:ifhNmQDz
>>79
ごめん。間違えた。

80 :受験番号774:2006/09/17(日) 19:04:53 ID:9YC9yFiY
>>73
両方とも高いの狙いで行くから最終的に120,120で均衡する。

81 :受験番号774:2006/09/17(日) 19:04:59 ID:LzRV+oxe
大原必死だな プッ

82 :受験番号774:2006/09/17(日) 19:29:48 ID:N4DuRQww
労働法の年休は4だよ。

皆勤手当ての不支払いが許されてるからね。

83 :受験番号774:2006/09/17(日) 19:38:40 ID:ja9p0j9+
>>82
労基法 第136条  
使用者は、第39条第1項から第3項までの規定による有給休暇を取得した労働者に対して、
賃金の減額その他不利益な取扱いをしないようにしなければならない

参考 http://www.ask.ne.jp/~tokuda/HTML/QA10227.html

84 :受験番号774:2006/09/17(日) 19:48:23 ID:hdsCJCcj
労働法の一問目は俺も四の有給をどのように使うかについて報告義務はないの枝を選んだな。四で確定でしょう。二問目の争議行為のやつは一の同情ストの枝だと思う。これも一で確定かな。

85 :受験番号774:2006/09/17(日) 20:01:49 ID:yrFcatJr
俺も4を選んだが、>>83をみると5が正解?

86 :受験番号774:2006/09/17(日) 20:03:49 ID:hdsCJCcj
四十問目の中東情勢の問題は石油危機がおこったの枝かな。

87 :82:2006/09/17(日) 20:04:29 ID:N4DuRQww
>>83
俺もその条項知ってたからマジで悩んだ。どっちにマークしたかも覚えていない状況だ。
でもスー過去にそう書いてあったんだよ。「精皆勤手当てを払わなくても違法じゃない」って

88 :受験番号774:2006/09/17(日) 20:05:06 ID:m2xfYq4U
同情ストってやっていいんじゃないの?

89 :受験番号774:2006/09/17(日) 20:05:14 ID:cqTSVbkI
>>86
同じく。それしか馴染みがなかった。

90 :受験番号774:2006/09/17(日) 20:19:22 ID:aQgwhVCr
山猫スト、政治スト、同情ストはやっては駄目らしい。

91 :受験番号774:2006/09/17(日) 20:42:58 ID:ja9p0j9+
>>87
労基法に年休の理由の報告をしてはいけないという条文がないので
就業規則で決まってれば一応報告義務はあるんじゃないかと思うのだが・・・
もちろん、理由は聞くだけがOKで、理由により与えないとすることはできないという理論。
で、5?にした。

どちらにしろどっちにも取れそうな変な問題だね。地方の問題って国と違ってこういうの多いよな。

92 :受験番号774:2006/09/17(日) 20:44:00 ID:ja9p0j9+
×労基法に年休の理由の報告をしてはいけないという条文がないので
○労基法に年休の理由の報告を労働者に義務付けてはいけないという条文がないので


93 :受験番号774:2006/09/17(日) 20:49:20 ID:ja9p0j9+
経済の答えがぜんぜん出てないので

輸入規制の奴は生産者も消費者も余剰が増えるので社会的余剰が増えるの脚にした。
新古典派の成長率の奴は技術革新なんたらの奴にしたけど自信ない。

94 :83:2006/09/17(日) 20:55:16 ID:N4DuRQww
生産者余剰は増えるかわからないがそう余剰が増えるが正解だと思う。

これも生産者余剰が減るのか変わらないかを確かめるのがしんどくてマジ悩んだ。

95 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:10:30 ID:yCzAENXN
>>94
生産者余剰は制限台数の部分で切られてた台形から均衡点までの三角形に変わるから増えるじゃないか。

96 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:16:31 ID:cO9i4AH4
>>93
俺も経済それにしたけど、なんか単純すぎて不安だった

97 :83:2006/09/17(日) 21:23:28 ID:N4DuRQww
>>95

制限分tの制限が無くなってトラック企業が新規参入すれば供給曲線は新規参入
した供給曲線が足されて供給曲線は右にシフトするでしょ?
供給曲線は水平に足していくわけだし、問題には新規参入考慮の記述もあったし。

98 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:25:03 ID:naR+d/AO
>>95
いや、確か価格が下がったから生産者余剰は減るのか増えるか分からない、
ってなるはずよ。
見た目はおもいっきり減ってたけど、、。

99 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:28:12 ID:hdsCJCcj
民法の一問目の消滅時効の問題は五の枝にしたんだが。

100 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:30:28 ID:mhqyVeWE
>>94
俺も悩んだ末にそれにしたよ。

一番最初の数量規制してる状態では市場価格が求められないから
消費者余剰と生産者余剰は求められないと思う。
だから、それぞれ増えたかどうかはわからない かと。

101 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:31:20 ID:mhqyVeWE
>>99
どんな問題だっけ?

102 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:34:13 ID:Gu1GnAmk
債権と貨幣需要の関係は何にした?オレたぶん3にした。

103 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:36:11 ID:Gu1GnAmk
債券と貨幣需要の関係は選択肢3にした?

104 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:36:18 ID:ja9p0j9+
>>102
それって利子率が上がると利子による儲け?を期待して貨幣需要が増えるって奴だよね。
俺もそれにした。

>>100
それぞれどう増えたかわからない と
増えるか減るかわからない はかなり意味ちがくない?
どの程度増えるか特定はできないけど生産者も消費者も増えることは増えると思う。

105 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:46:08 ID:hdsCJCcj
>101 カシ担保請求権は消滅時効にかからないってのが五の枝だったかな。

106 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:54:13 ID:hdsCJCcj
経済の一問目に交差弾力性、価格弾力性の問題があったな。

107 :受験番号774:2006/09/17(日) 21:57:39 ID:dAmuXo1h
肢5が価格弾力性1以上は上級材である、とかじゃなかった?

108 :受験番号774:2006/09/17(日) 22:03:54 ID:ja9p0j9+
脚5は弾力性がプラスなので上級財だっていうやつだったよ。
正解?

109 :受験番号774:2006/09/17(日) 22:06:36 ID:hdsCJCcj
そんな感じかな。
1から3が交差弾力、4、5が価格弾力の枝。 たしか四か五を選んだ気がするが。

110 :受験番号774:2006/09/17(日) 22:08:10 ID:pxfzDyfA
それって価格の需要弾力性の場合じゃない?
問題文は所得弾力性だったよ。

111 :受験番号774:2006/09/17(日) 22:20:26 ID:dAmuXo1h
専門のスレの進み具合って毎回こんなもんなの?受験者数が少ないからかな?

俺専門駄目だ…、教養のみのとこ受けりゃよかったよ。

112 :受験番号774:2006/09/17(日) 22:29:38 ID:hdsCJCcj
所得弾力性と価格弾力性は同じ意味だよ!
だから問題に影響なし

113 :受験番号774:2006/09/17(日) 22:50:28 ID:hdsCJCcj
人来ないな〜。
去年はもっと盛り上がってたけどな。
とりあえず憲法の司法権の限界の問題、一の宗教上の教義には司法審査は及ばないの枝。

114 :受験番号774:2006/09/17(日) 22:58:52 ID:Gu1GnAmk
去年と比べてどう?やっぱ今年のほうが難しいかな。オレは24〜28ぽい。

115 :受験番号774:2006/09/17(日) 23:08:38 ID:mhqyVeWE
受けた人が少ないってのもあるが、問題が無いと答えあわせしにくいせいもあるだろうなあ

116 :受験番号774:2006/09/17(日) 23:11:27 ID:hdsCJCcj
去年より少し難しくなったかな。まあ、去年も微妙な問題は結構あったけどな。
やっぱC日程は微妙な問題が多い。

117 :リードアボン:2006/09/17(日) 23:15:11 ID:XZaz7xQC
つい30分前に帰ってきた。
作文あるし交通機関むちゃくちゃで遅くなった。
人が来ないのは、熊本県内順延の影響もある。

今回は科目のボーダーレス化がすごかったな。
政治学・行政学・憲法・行政法チャンポンだし、経済原論できないと社会政策解けない。

>>13
3の政策・要望をゴミにたとえるにした。有斐閣アルマ政治過程論P.70に書いてあるからFA
>>32,>>41-45
俺もそれ。


118 :受験番号774:2006/09/17(日) 23:15:49 ID:imTClWhP
こんなスレで回答するような必死な奴が減ったってことだよ。
5月からの試験を振り返って、総じて受験者のレベルは下がってると思う。
今回受かったとしたら筆記に限っては7戦5勝だ。
俺がこんなに受かるんだからレベルは下がってる。

119 :リードアボン:2006/09/17(日) 23:21:33 ID:XZaz7xQC
ナッシュ(利潤A,利潤B)
   BPh   BPl
APh(200,200)(000,240)
APl(220,000)(120,120)
で両方ともPl選択にした。

>>86
確か枝3にしたような気が。
枝4が1990年にイ・イ戦争やったようなやつで、枝5が国連決議で武力制裁した枝だったかな。
枝1はドイツの植民地にうんたらというやつで、枝2は忘れた。

120 :受験番号774:2006/09/17(日) 23:28:28 ID:Z97beGpH
債権と貨幣需要は利子率↑→債券価格↓→債権需要↑だろ。

121 :受験番号774:2006/09/17(日) 23:36:31 ID:Z97beGpH
>>104
利子率↑に期待するなら貨幣ではなく債権や貯金に回すから貨幣需要は↓

>>100
価格は規制された状態で決められていたはずだからそこから均衡点まで動くと余剰は増える。
つーか普通に考えて規制緩和したら総余剰は増える。
で、不当に安い値段にしてた以上生産者余剰は当然増えるし、消費者も買える量が増えるから余剰は増える。


122 :受験番号774:2006/09/17(日) 23:53:13 ID:imTClWhP
カルテルが成立する条件、みたいな問題なかったかなぁ。
教養だっけか。

123 :受験番号774:2006/09/17(日) 23:58:40 ID:mhqyVeWE
>>122
よく解らないから消去法で選んだ。
それで「複数企業が存在する」みたいな選択肢を選んだかな。

例えば参入障壁が低かったらカルテルしたって、すぐに他の企業が出て来るから意味無いだろ?
みたいな感じで考えて行った。でも自信はまるでない。

124 :受験番号774:2006/09/17(日) 23:59:44 ID:/FqCwTrT
司法権はググッたら「宗教上の教義が核心の場合は司法権が及ばない」そうな。
あと、・選挙権はA説(権利であり公務)の場合でも制限選挙は×。
・政党本位…直接候補者を選ぶ、というのは政党本位とは違う。
・表現の自由…謝罪広告は判例では命令OK。だけど検閲は絶対禁止。事前差止めでとどまってる2?。
・年金…積立(本人の)+賦課(その時期の保険料)
・年金改革…マクロ経済スライド制は被保険者数の減少+平均寿命の延びを考慮

125 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:04:15 ID:zBLk9z6J
1/1-c+t+mが乗数になる問題は
cが増えてt,mが減るだったと思う。

集団安全保障は友達がやられたらみんなでやり返すの2

表現の自由は2の事前差止めは検閲じゃない

カルテルの成立は4

126 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:04:33 ID:MaMLifto
>>123
よく覚えてないが、5の企業の費用の差が無い時?みたいなのにした
同じく自信は無い

127 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:09:24 ID:zBLk9z6J
>>123
それだったら複数企業が存在する場合もカルテル外の企業に価格下げられたら意味ないのでは?


128 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:09:32 ID:/VFEFQVW
経済系は簡単だったな。

129 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:23:19 ID:9zNqw+qe
集団安全保障の枝は一の国際連盟の枝で確定でしょう!
中東情勢のほうも3の石油危機で確定かな?

130 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:29:08 ID:MaMLifto
集団安全保障は意見が割れてるっぽいが1にした。
石油危機は第四次中東戦争でイスラエルを支援した国に〜〜で正解だと思う。

131 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:30:22 ID:uUQzQ08+
集団安全保障は肢2でしょ。
同盟国が攻撃されたら、自国が攻撃されたものとする、みたいな。
そういえば平成16年も集団安全保障出て種。

132 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:32:02 ID:MaMLifto
>>131
それは集団的自衛権で集団安全保障とは違うと思って切ったけど、どうなんだろう。

133 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:33:04 ID:uUQzQ08+
あれ、別物だったけ?


134 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:52:24 ID:MaMLifto
集団的自衛権は同盟国間での協力関係で、
集団安全保障は冷戦時のアメリカとロシアみたいに
敵対する国も参加してる勢力均衡的なものだと理解してたが、どうなんだろう。

135 :受験番号774:2006/09/18(月) 00:53:03 ID:4u5/ZAL1
>>131
俺も2にした。

136 :受験番号774:2006/09/18(月) 01:16:12 ID:9zNqw+qe
2の枝は集団安全保障ではなく集団防衛の説明なので誤り。具体例でNATOをあげていることからも明白。
よって一が正解!

137 :受験番号774:2006/09/18(月) 01:20:07 ID:4p4E1V2p
集団安全保障の例として
国際連盟があると国際関係のテキストに書いてあったよ!

138 :受験番号774:2006/09/18(月) 01:32:45 ID:8CTddKj0
しかし意見割れるね。

>1/1-c+t+mが乗数になる問題は
>cが増えてt,mが減るだったと思う

輸入が−MでM=mYだからmが増えるとだめなんじゃないの?
間違えたかな

集団安全保障の奴は国際連盟のは例としてはあってるんだけど
その前の説明文が違ったんだよな・・・

139 :受験番号774:2006/09/18(月) 01:41:26 ID:7zitSFxM
>>138
経済の問題 T=tY M=mY
Y=c(Y-tY)+I+G+X-mY 整理すると
(1-c+tc+m)Y=I+G+X
Y=1/1+m+c(t-1)*(I+G+X)
分母が小さくなればなるほど乗数は大きくなるから
m→減少
t→減少
c→増加でいいと思う。
定数の範囲は忘れたので曖昧ですがorz

140 :受験番号774:2006/09/18(月) 03:01:38 ID:LQWY41BQ
あくまで暫定。

【】内が解答
第1問・政治…リバタニアリズム【】
第2問・政治…各国議会制度【ドイツ】
第3問・行政…わが国の公務員制度【政治デモ参加】
第4問・行政…ゴミ缶モデル【課題を放り込む。2か4】
第5問・憲法…選挙権【制限選挙禁止】
第6問・憲法…表現の自由【報道の事前差し止めOK?】
第7問・憲法…政党主義【参院比例での個人名投票】
第8問・憲法…司法権【宗教教義】
第9問・行政法…行政指導【水止めるな】
第10問・行政法…無効確認訴訟【】
第11問・行政法…国賠法【利用者以外の第3者もOK】
第12問・行政法…地方と国【】
第13問・民法…消滅時効【瑕疵担保責任】
第14問・民法…貸金等根保証契約【】
第15問・民法…賃貸借の対抗【登記なしで土地持ってる+自動車もらった?】
第16問・民法…相続【遺留分?】
第17問・刑法…罪が成立するのどれ?【暴行指示して傷害致死】
第18問・刑法…名誉毀損【赤子と法人】
第19問・労働法…労働待遇【有休の理由聞くな】
第20問・労働法…争議行為【】同情ストと山猫ストは違う

141 :受験番号774:2006/09/18(月) 03:03:14 ID:LQWY41BQ
経済は出題順がわからんので順不同で入れてます。

第21問・経済…需要の価格弾力性と交差弾力性【】
第22問・経済…トラックの規制【消費者も生産者も総余剰も全部増える】
第23問・経済…独占の利潤【40】
第24問・経済…
第25問・経済…
第26問・経済…不完全競争の価格【5050】
第27問・経済…貨幣需要【利子率上がって債権需要増?】
第28問・経済…橋作る?作らない?【】
第29問・経済…政府乗数【cが増えてt、mが減る】
第30問・経済…均斉経済成長率
第31問・経済…ナッシュ均衡【120・120で均衡】
第32問・経済…カルテル【複数の企業がある】
第33問・財政…国民総生産【】
第34問・財政…地方交付税【消費税4%1%】
第35問・財政…保険【高リスク残って低リスク逃げる逆選択】
第36問・社会政策…賦課型年金・積立年金【積立(本人の)+賦課(その時期の保険料) 】
第37問・社会政策…年金改革【マクロ経済スライド制は被保険者数の減少+平均寿命の延びを考慮 】
第38問・社会政策…完全失業【パート探す主婦】
第39問・国際…集団安全保障【国際連盟】
第40問・国際…テロとの戦い【フセインとアルカイダに証拠なし】

142 :受験番号774:2006/09/18(月) 08:25:09 ID:p4zW/0jG
珍問が多々ある試験だったな

カルテルは、企業が自由に参入できる、の選択肢では 絶対に無い
独占が完璧なカルテルであることを考えれば自明。
価格弾力性が高いと選択肢5のどちらかで迷った挙句5にした。
しかし5の内容な思い出せない

NO40は消去法で明らかに違うものが4つあった
ドイツがユダヤ人をパレスチナ地方に押し込めてイスラエル建国
イスラエルが中東戦争で負けたことがある
湾岸戦争はイラン・イラク間の紛争で、アメリカがイランを支援して起こした。その結果ホメイニ政権樹立
2002年のイラク戦争が引き金で911同時多発テロが起こった

はいずれも明らかに間違い。だから石油ショックにした。
ドイツと911は論外だし、イスラエルは中東戦争で負けたことは無い
アメリカがイライラ戦争でイランを支援していたのは事実だが、
その最中イラン革命がおきてイスラム教指導者ホメイニ氏が反米政権樹立
湾岸戦争はイラクのクエート侵攻が原因

だと思う。うろ覚えだけど。

マクロスライドは全然わからなかったから、
物価と賃金上昇率を考慮に
にした。

新古典派の経済成長率、あれはどうなるの?
さんざん迷って、5.労働生産性上昇→一人当たりのY上昇
にしたけど。
y=nk/s
ys/k=n(+λ?)
に当てはめると全部ダメになったw
もう勘で5にした。

143 :受験番号774:2006/09/18(月) 08:31:56 ID:wVyf0Wjg
カルテル肢5は総費用がすべて同じて感じじゃなかった?

144 :受験番号774:2006/09/18(月) 08:36:24 ID:p4zW/0jG
国民総生産は、
4.国民総支出=労働者所得+営業余剰+固定資産減耗+(間接税ー補助金)
5.国民所得=国民純生産ー固定資本減耗ー(間接税ー補助金)
のどっちかで迷ったが、総支出の(間接税ー補助金)は符号が逆だと思った。

145 :受験番号774:2006/09/18(月) 08:45:54 ID:WYcRMTVZ
>>144
4バンは明らかに総支出の定義がちがいまふw

146 :受験番号774:2006/09/18(月) 08:56:42 ID:kT8L6d0r
橋作る問いさ、たしかに15億だけど、
毎年10億のい年間支出計上しなきゃいけないでしょ?
そしたら5億じゃないの?? 総便益の捉え方が間違ってたのかな…。

147 :受験番号774:2006/09/18(月) 09:25:27 ID:9zNqw+qe
政治学二問目はドイツの枝ではなく五の明治憲法の枝!
民法四問目の相続は、共同相続人の一人が単純承認したときは限定承認できないの枝。
五?の枝は兄弟姉妹には遺留分がないので誤り。

148 :受験番号774:2006/09/18(月) 09:40:02 ID:szfYgQdB
集団安全保障って、国際連盟は
アメリカが常任だか非常任だか理事国になって、
その後、世界をリードしていった。

見たいな事が書いてあって、アメリカはそもそも
国際連盟は提唱したものの、参加はしてないから
そこで切ったと思ったんだが、だれかそのくだりを覚えてる人は
いないのかな?

自分は加盟国内の一国が攻撃されたら〜
にしちゃったけど、あれは多分厳密に言えば
集団的自衛権なんだよな・・・。

教養もそうだったが、正解とも取れそうなあいまいな選択肢が
今回は特別多かった気がする。

149 :受験番号774:2006/09/18(月) 09:49:51 ID:J3y7TuCG
 新古典派の問題、労働人口が増えたら、その分人の数も増えるから
 一人当たりのYは増えないんじゃないかな。
 俺は技術革新の肢にした
 

150 :受験番号774:2006/09/18(月) 10:25:18 ID:kT8L6d0r
年金のマクロ経済スライド間違えた…

all aboutみたら、
「公的年金の被保険者数の減少率(実績値)」と「平均的な年金受給期間(平均余命)の延び率」
を勘案した一定率らしい…。平均余命は合ってたんだがなぁ。。。

151 :受験番号774:2006/09/18(月) 11:42:35 ID:9zNqw+qe
>148 アメリカは常任理事国として国際連盟に加盟したの枝があったのは専門の問題じゃなく教養の世界史の問題だよ!
年金の問題は何選んだか覚えてない。物価上昇の枝は選んでないと思うが

152 :受験番号774:2006/09/18(月) 13:08:49 ID:LfA0CeoW
乗数の問題もう一問あったよな?

(1-c)がなんたらって枝にした。確か1番

153 :受験番号774:2006/09/18(月) 13:13:28 ID:aMEiBS1g
>>148
自分は2と3で迷ったんだけど、3にしてる人はあんまり居ないみたいだなあ。
結局は2にしたけど。

3は確かPKOがその例である みたいな選択肢

154 :受験番号774:2006/09/18(月) 13:15:29 ID:HKgiPwIk
結局労働法はどーなったんだ
年休不利益?
年休理由?

155 :受験番号774:2006/09/18(月) 13:17:36 ID:HKgiPwIk
>>153
二番てNATOのやつ?
俺もそれにした

156 :受験番号774:2006/09/18(月) 13:22:16 ID:p4zW/0jG
>>143
ソレダ
でもそれが正解とは今でも思えんorz

>>152
I=hY+b
S=(1-c)Y+a
1-c=貯蓄率sが上がるとs曲線の傾きが大きくなって均衡所得は減少する
5.bが下がると国民所得減少
が正解だと思う。



157 :受験番号774:2006/09/18(月) 13:26:54 ID:LfA0CeoW
>>156
マジ!?
問題ないからあれだけどヤべーかも…。

カルテルは差別化がどうのこうのって枝だじゃないの?


158 :受験番号774:2006/09/18(月) 13:30:28 ID:4p4E1V2p
製品差別化にしたよ。マチガイか?

159 :受験番号774:2006/09/18(月) 13:39:52 ID:9zNqw+qe
>154 判例に「休暇をどのように利用するかは使用者の干渉を許さない…」ってのがあるから四で確定でいいんじゃない。
20日間で学ぶにも少額の手当てを支給することは出来るって書いてあるから五は誤りだし。

160 :受験番号774:2006/09/18(月) 13:51:40 ID:0IkQeTF0
どうやら教養23専門23くらいのようだ。
国T法律58点(一次不合格)、国U60点(二次合格)、国税54点(二次合格)の人間が7月以降無勉で挑んだ結果だ。
C日程は問題選択できないから下がるのも納得できるが、ブランクとは恐ろしいものである。

161 :受験番号774:2006/09/18(月) 14:22:14 ID:VlKXbs8y
カルテルは差別化の選択肢でしょ!

162 :受験番号774:2006/09/18(月) 14:46:25 ID:A38VT/wa
カルテルは費用が変わらないってしたな。自信ないけど。
憲法の政党は参院比例での個人名投票で確定?選挙活動のやつは違うかな??

163 :受験番号774:2006/09/18(月) 14:52:31 ID:uUQzQ08+
俺もどの企業も費用は変わらないってしたけど、
生産量は気にならないってのが正解かも。
独占市場なら需要量に合わせた生産するけど(限界収入によって決められる)
完全競争市場ならそれはないのかな(価格が限界費用と等しくなればいいから)。


164 :受験番号774:2006/09/18(月) 14:53:46 ID:kT8L6d0r
>>162
おれ選挙活動にしちった・・・

165 :受験番号774:2006/09/18(月) 14:57:17 ID:p4zW/0jG
>>158,161
根拠を示してくれると助かる。参考書にそう書いてあったとか。

費用関数が違うとMR=MCの値段が違ってくるからカルテルしにくいかも
とか
実質が一社独占の状態を作り出すという面からは各社のバラつきが少ないほうがいいのかなぁ
という弱い根拠で費用にしたが、どうなんだろう


166 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:03:23 ID:umMN/QsY
経済成長論の問題ってどんなんだったっけ?

167 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:08:04 ID:p4zW/0jG
>>163
完全競争だと値段上げてもすぐに他の企業が市場に参入してきてMCと同じ値段で売っちゃう
からカルテルが成立する余地はまずないと思う。
基本的にカルテルでは抜けがけする要因があると成立しにくい。

168 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:12:26 ID:p4zW/0jG
>>166
労働成長率がかわると均斉成長率と労働者一人当たりの所得はどうなるかってやつ

30分もかけたからほぼ完全に復元できそうな気がする。しないけどw

169 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:16:16 ID:4p4E1V2p
カルテルは各企業の独立性が保たれてるんだから条件として差別化されてるんやないの?そこがトラスト等との違いって書いてあったよ。

170 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:19:19 ID:HKgiPwIk
>>159
年休、利用目的の把握と干渉はちがくない?

171 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:19:28 ID:4p4E1V2p
成長率は選択肢5だよね?

172 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:21:56 ID:4p4E1V2p
年休利用目的聞かれる必要ないで合ってる。判例にあった。

173 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:24:06 ID:p4zW/0jG
>>169
問題はカルテルを促進する要因じゃなかったっけ?

確かに企業が独立して一応製品の差別化もある点は完全な一社独占との差異だけど
差別化が促進要因かなぁ?と思う

174 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:26:48 ID:p4zW/0jG
>>170
スー過去に全く同じような肢で正解になってたから、応答義務はない
でいいと思う。

>>171
オレも5にした。

175 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:26:57 ID:uUQzQ08+
差別化は独自路線で生き残っていくみたいな感じがする。
各社が同じような製品を生産していたら、カルテルが築かれていくと思う。

176 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:33:57 ID:4p4E1V2p
同じような製品は完全競争市場じゃなかった??

177 :受験番号774:2006/09/18(月) 15:57:07 ID:p4zW/0jG
>>176
積極的な差別化がなされない≠同じ製品を生産


178 :受験番号774:2006/09/18(月) 16:02:29 ID:uUQzQ08+
完全競争市場って同質の製品を製造するってのが前提だったような気もする。

179 :受験番号774:2006/09/18(月) 16:22:38 ID:hvFRtew6
>>146
俺もそう思ったが、選択枝に無かったから15億にした。
グロスだと15億の利益だが、ネットだと5億。

180 :受験番号774:2006/09/18(月) 16:25:40 ID:p4zW/0jG
>>178
同質の製品は完全競争市場の必要条件ってだけで、同質の製品=完全競争
ではない。同質の財を生産する2大企業における複占もおこりえる。
「製品差別化が図られている寡占状態の市場で製品差別化をより積極的に図るとカルテルが形成されやすくなる」
というのとは関係ないかと

181 :受験番号774:2006/09/18(月) 19:39:33 ID:c9IhthVZ
しまったーーー

石油危機のやつ
「ほほう、これは2次のとこを1次と書いて引っ掛けるつもりだな
騙されませんよ^^」
とか思って外したんだけど

おもいっきり1次だったわ

182 :受験番号774:2006/09/18(月) 19:47:02 ID:9zNqw+qe
民法の解答はどうした〜。 誰も触れないな

183 :受験番号774:2006/09/18(月) 19:52:17 ID:0IkQeTF0
賃金根保証は元本確定期日を決めなくても良いってのにしたな。

あと、行政法の国と地方の関係は何?
地方の違法行為を是正要求できるってのにしたんだけど。
たしか法改正でそういうのがあった気がする。

184 :受験番号774:2006/09/18(月) 19:55:31 ID:dQSHUgIZ
暫定。2回目

【】内が解答
第1問・政治…リバタニアリズム【】
第2問・政治…各国議会制度【日本の帝国議会】
第3問・行政…わが国の公務員制度【政治デモ参加】
第4問・行政…ゴミ缶モデル【課題を放り込む。2か4?】
第5問・憲法…選挙権【制限選挙禁止】
第6問・憲法…表現の自由【2の報道の事前差し止めOKor5の謝罪広告?】
第7問・憲法…政党主義【参院比例での個人名投票】
第8問・憲法…司法権【宗教教義】
第9問・行政法…行政指導【水止めるな】
第10問・行政法…無効確認訴訟【】
第11問・行政法…国賠法【利用者以外の第3者もOK】
第12問・行政法…地方と国【】
第13問・民法…消滅時効【瑕疵担保責任】
第14問・民法…貸金等根保証契約【】
第15問・民法…賃貸借の対抗【登記なしで土地持ってる+自動車もらった?】
第16問・民法…相続【共同相続人の一人が単純承認したときは限定承認できない】
第17問・刑法…罪が成立するのどれ?【暴行指示して傷害致死】
第18問・刑法…名誉毀損【赤子と法人】
第19問・労働法…労働待遇【有休の理由聞くな】
第20問・労働法…争議行為【】同情ストと山猫ストは違う


185 :受験番号774:2006/09/18(月) 19:56:03 ID:dQSHUgIZ
第21問・経済…需要の価格弾力性と交差弾力性【】
第22問・経済…トラックの規制【消費者も生産者も総余剰も全部増える】
第23問・経済…独占の利潤【40】
第24問・経済…
第25問・経済…
第26問・経済…不完全競争の価格【5050】
第27問・経済…貨幣需要【利子率上がって債権需要増?】
第28問・経済…橋作る?作らない?【15億円or5億円】
第29問・経済…政府乗数【cが増えてt、mが減る】
第30問・経済…均斉経済成長率 【肢5?】
第31問・経済…ナッシュ均衡【120・120で均衡】
第32問・経済…カルテル【複数の企業があるor製品が差別化される】
第33問・財政…国民総生産【肢5。国民所得=国民純生産ー固定資本減耗ー(間接税ー補助金) ?】
第34問・財政…地方交付税【消費税4%1%】
第35問・財政…保険【高リスク残って低リスク逃げる逆選択】
第36問・社会政策…賦課型年金・積立年金【積立(本人の)+賦課(その時期の保険料) 】
第37問・社会政策…年金改革【マクロ経済スライド制は被保険者数の減少+平均寿命の延びを考慮 】
第38問・社会政策…完全失業【パート探す主婦】
第39問・国際…集団安全保障【国際連盟】 「アメリカが連盟の常任理事国」の肢は教養の出題
第40問・国際…テロとの戦い【石油ショック】 「フセインとアルカイダに証拠なし」の肢は教養の出題


186 :受験番号774:2006/09/18(月) 19:59:52 ID:dQSHUgIZ
答え出てない
第1問・政治…リバタニアリズム【】
第10問・行政法…無効確認訴訟【】
第12問・行政法…地方と国【】
14問・民法…貸金等根保証契約【】
第20問・労働法…争議行為【】同情ストと山猫ストは違う
第21問・経済…需要の価格弾力性と交差弾力性【】
第24問・経済…
第25問・経済…

疑義アリ
第4問・行政…ゴミ缶モデル【課題を放り込む。2か4?】
第6問・憲法…表現の自由【2の報道の事前差し止めOKor5の謝罪広告?】
第15問・民法…賃貸借の対抗【登記なしで土地持ってる+自動車もらった?】
第28問・経済…橋作る?作らない?【15億円or5億円】
第30問・経済…均斉経済成長率 【肢5?】
第32問・経済…カルテル【複数の企業があるor製品が差別化される】
第33問・財政…国民総生産【肢5。国民所得=国民純生産ー固定資本減耗ー(間接税ー補助金) ?】

経済の残り2問がわかる人と経済の出題順番わかる人プリーズ

187 :受験番号774:2006/09/18(月) 20:06:56 ID:0IkQeTF0
ハイエクのリバタリアニズムは1だよ。
市場の不具合に人為的に関与すべきでないみたいな自由主義っぽいやつ。
他の肢は全く関係なかった。

表現の自由は2の報道事前差し止め。
謝罪広告は単に事実を告白するだけで、内心の自由を侵害するものではないから×。

188 :受験番号774:2006/09/18(月) 20:19:42 ID:NDK0Om0C
ゴミ缶(箱)モデル
ゴミ缶モデルでは、多種多様な課題、解決策、参加者といった諸要素が、
いわばゴミ缶の中で混ざり合っており、それらが偶然的に結合することで、
制作が形成されてくると想定されている。

と実務の参考書(通信講座w)に載ってるよ。
だから選択肢番号は忘れたが
課題を放り込んで結合云々って選択肢が正解じゃないかな?

189 :受験番号774:2006/09/18(月) 20:30:29 ID:c9apgZzv
カルテルって価格を規制する奴だよね?

じゃぁーそれを促進するにはどの条件が良いか?

同じ製品でも、会社によってそれぞれウリが違う

だから、価格で差をつけなくても大丈夫だから製品差別化が進んでればカルテルOK

だと思うんですが・・・どーでしょーか?

ちなみに、複数の企業があると新規参入が減るとかじゃなかた?

複数あるから、それだけの種類がある→新規参入しにくいじゃないすか?

190 :受験番号774:2006/09/18(月) 20:31:29 ID:3Uh8gOrf
ゴみかんは2にした。理由はみなさんと一緒。
みんなが言ってるのってたしか2じゃなかったっけ?

191 :受験番号774:2006/09/18(月) 20:36:13 ID:yklPHuCK
第15問の民法はこれかな。↓Wikipediaより

借地借家法
借地借家法では、借地権(建物所有目的の土地賃借権と地上権)と建物賃貸借について特則を定めている。
借地権については、登記がなくても土地の上に土地賃借人が所有する既登記建物があれば対抗できる(借地借家法10条)。
建物賃貸借については、登記がなくても建物の引渡しがあれば対抗できる(借地借家法31条)。
旧借家法および旧建物保護法の規定を引き継いだものである。

192 :受験番号774:2006/09/18(月) 20:44:23 ID:dQSHUgIZ
確か問題は「第三者に対抗できないものを全て選べ」で
選択肢が

賃借権を登記してる
賃借権登記してないけど建物or土地?の引渡しを終わっている
賃借権登記してないけど自動車の引渡しが終わってる
抵当権がらみの選択肢
???

の5つだったっけ?

193 :受験番号774:2006/09/18(月) 20:45:56 ID:EZ7bCMQh
建物所有目的の土地云々の肢は確かその建物が無くなってしまったんだよね。

194 :受験番号774:2006/09/18(月) 20:47:59 ID:c9apgZzv
Bは賃借権の登記ある→C家を引渡しうけちょる

ってかんじだよね?

195 :受験番号774:2006/09/18(月) 20:50:25 ID:75ucmSsu
民法の問題は選択肢は4つ

対抗できないのは、
車の賃借→動産は借地借家の対象外。また、民605の対抗要件としては、
引渡しでなく、登録制度
もう一つは借家全焼のもの

196 :受験番号774:2006/09/18(月) 21:16:15 ID:p4zW/0jG
みんな結構スー過去はやってないのか
ゴミ缶は正解肢がほとんどそのまんまの過去問があったよ

>>189
カルテルは主に値段に関する協定のこと。値下げ競争を回避するために設定されることが多い。
値段で差をつける必要がない=価格競争をする必要がないならカルテル自体必要なし

>ちなみに、複数の企業があると新規参入が減るとかじゃなかた?
>複数あるから、それだけの種類がある→新規参入しにくいじゃないすか?

これに関しては全く意味が解からない。

>>186
財政の33番、国民純生産じゃなくて国民総生産の書き間違いだった。

橋の問題は用語に疑義があるみたいだが、作ることは絶対だから4以外考えられない。

ストは同情じゃないの?同情ストは正当なストとは認められないはずだけど。

リバタリアニズムはケインズ批判とかある奴かな?リベラリズム批判としか覚えてなかったから
かなり迷った記憶がある


197 :受験番号774:2006/09/18(月) 21:20:59 ID:p4zW/0jG
動産の対抗要件は占有だから自動車は対抗要件みたいしてるんじゃない?

198 :受験番号774:2006/09/18(月) 21:25:45 ID:9zNqw+qe
>195 賃借権の問題は俺もその二つを選んだな。ア、エの枝。これで確定だな。
消滅時効の問題は五のカシ担保の枝で確定でいいの?

199 :受験番号774:2006/09/18(月) 21:27:15 ID:4p4E1V2p
争議行為は病院等はダメみたいなのにして判例確認したら微妙やった…。同情、山猫はダメでしょ。

200 :受験番号774:2006/09/18(月) 21:31:19 ID:yklPHuCK
>197
自動車のような登録制度の動産は登録が対抗要件。

201 :受験番号774:2006/09/18(月) 21:35:58 ID:/VFEFQVW
賃借権登記してないけど建物or土地?の引渡しを終わっている


これって対抗できるの?
登記することによって債権が物権化するんじゃないの?

202 :受験番号774:2006/09/18(月) 21:36:39 ID:p4zW/0jG
>第11問・行政法…国賠法【利用者以外の第3者もOK
これ違うんじゃない
利用者が通常予測し得ない異常な方法で使用した場合には賠償責任はない
っていう肢があったはず。

>>200
そうなのか
まぁもう一個も全然わからなかったからどっちみち外してるだろうけどw

203 :受験番号774:2006/09/18(月) 21:51:31 ID:p4zW/0jG
>第22問・経済…トラックの規制【消費者も生産者も総余剰も全部増える】
これも違うでしょ
数値が全く書かれてなかったから消費者も生産者も増えるかどうかはわからないけど総余剰は増える
若しくは消費者は増えて生産者はわからないけど総余剰は増える のどっちか。
規制中の価格が需要曲線上で決まるんだったら後者。

>第21問・経済…需要の価格弾力性と交差弾力性【】
これは
5.所得弾力性が0.5でも+なので上級財


204 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:05:32 ID:9zNqw+qe
国賠の問題はすでに一で確定してる。
確に不可抗力の場合は免責されるが、その枝は賠償責任が生じるになってたから誤り。
選択肢を読み間違えてる。

205 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:08:43 ID:A38VT/wa
経済の第33問は国民総支出じゃねえの?5番は違ったような。

206 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:09:48 ID:A38VT/wa
経済の第33問は国民総支出じゃねえの?5番は違ったような。

207 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:10:49 ID:4p4E1V2p
問33の経済は選択肢3だっけ?

208 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:12:54 ID:A38VT/wa
>>207
国民総支出は4番だよ。3番はどんなのだっけな?

209 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:17:10 ID:LfA0CeoW
みんなよく覚えてるなぁ

210 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:19:35 ID:4p4E1V2p
208>ゴメン内容忘れた。ただ3にマークした気が…。

211 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:22:07 ID:G0ZzMZ7D
>>208
3は国民純生産で国民総生産から海外なんちゃらを引いたもの。

212 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:23:40 ID:G0ZzMZ7D
いや、国内純生産だったかな?

213 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:27:32 ID:p4zW/0jG
国民総支出は間接税ー補助金は控除だと思ってたけど足すんだな。
ってことは4か?だとしたら間違えた・・・

>>204
不可抗力は違う肢だったろ。回避可能性がなくてもみたいな
異常使用は結論反対にしようとすると文章の後半が丸々変わるからそんな簡単に見落とすとは思えんが。
肢1の正確な内容は?

214 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:30:45 ID:p4zW/0jG
>>211
国民純生産は国民総生産から固定資本減耗を引いたもの

215 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:31:52 ID:4p4E1V2p
1は第三者も可能の肢だよね?判例確認したら合ってたよ。

216 :受験番号774:2006/09/18(月) 22:43:33 ID:p4zW/0jG
肢1って過失要件が入ってなかったか?
なんか第三者もが入ってる肢をそれで切ったような記憶があるが。

217 :受験番号774:2006/09/18(月) 23:00:33 ID:9zNqw+qe
国賠の一は営造物の利用者だけでなく第三者も賠償請求できる場合もあるだったかな。
国民生産の問題は四でいいんじゃないか? 五は国民所得は国民純生産から間接税―補助金をこう除したものと書いてあったが、正しくは間接税+補助金だろ。

218 :受験番号774:2006/09/18(月) 23:03:45 ID:LfA0CeoW
>>217
「間接税−補助金」を控除したら「−(間接税−補助金)」になって
結局「−間接税+補助金」になるじゃん。

219 :受験番号774:2006/09/18(月) 23:18:39 ID:p4zW/0jG
>国賠の一は営造物の利用者だけでなく第三者も賠償請求できる場合もあるだったかな
国賠法で最重要判例そのままの肢をなんの印象も残らないぐらいあっさり切るはずないんだがなぁ。
ウ問でもムカつくぐらい繰り返しでるし。

220 :受験番号774:2006/09/18(月) 23:35:51 ID:4p4E1V2p
他の国賠二条選択肢何選んだ?妥当なのあったかなあ。。

221 :受験番号774:2006/09/18(月) 23:37:19 ID:p4zW/0jG
>>220
>>202

222 :受験番号774:2006/09/18(月) 23:40:14 ID:gV2PWAbU
>>218
うん、うちの予備校の過去問集にも
国民所得の算出には、国民純生産から(間接税−補助金)を差し引かなければならない。
とあるので5で間違いないと思う。

223 :受験番号774:2006/09/18(月) 23:44:20 ID:p4zW/0jG
>>222
でも4も間違えてる様子がなくない?

224 :受験番号774:2006/09/18(月) 23:46:02 ID:4p4E1V2p
行政法は5問出てなかった?オレ利用者のも選択肢マークした記憶がある。

225 :受験番号774:2006/09/18(月) 23:48:20 ID:LfA0CeoW
確か4の選択肢は在庫品増加が抜けてた

226 :受験番号774:2006/09/19(火) 00:03:47 ID:9zNqw+qe
行政法は行政指導、代執行、無効等確認、国賠、国の関与の問題の計五問だな!
代執行の問題は一の手続きに関しては代執行法が一般法になるの枝な。

227 :受験番号774:2006/09/19(火) 00:12:14 ID:nbOutIOW
労働者所得+営業余剰+固定資産減耗+(間接税ー補助金)
これって国民総生産なのか。総支出と思ってた。
じゃ4は違うな。頼む、5であってくれ

228 :受験番号774:2006/09/19(火) 00:14:07 ID:QTV1px5D
無効等間違えたわ。。ヤバっ

229 :受験番号774:2006/09/19(火) 00:19:23 ID:nbOutIOW
>>226
確かにそうだ、代執行があったな
じゃ経済はあと1問で、I曲線とS曲線のやつだな。
問題は全部出揃ったか。

>>228
無効等はどれが答え?全然思い出せない

230 :受験番号774:2006/09/19(火) 00:26:54 ID:oGCPXQQP
無効等は審査請求前置の場合でも直ちに無効確認で争うことが出来るの枝だったかな?

231 :受験番号774:2006/09/19(火) 00:27:00 ID:4CnD6M6i
>>223
4は間違い。
「国民」なのに、海外からの純受払が入ってないから。

三面等価に目が行き過ぎると、間違うね。

232 :受験番号774:2006/09/19(火) 00:28:28 ID:5sgHG8al
地方交付税はどうなった?

233 :受験番号774:2006/09/19(火) 01:51:57 ID:iEaqfyV7
 憲法の7問目の政党主義って特定の政党だけに
戸別訪問みたいな禁じられてる方法を
認めるって肢が正解じゃないの、
 これは憲法の平等違反だからこれしかないと
思ったんだが


234 :受験番号774:2006/09/19(火) 01:53:11 ID:iEaqfyV7
>230、俺もその肢にした

235 :受験番号774:2006/09/19(火) 02:01:11 ID:g9d1oP+Z
>>196
1の肢は同情ストOKという記述だったはず。

236 :受験番号774:2006/09/19(火) 02:10:01 ID:LBcte71L
暫定。3回目

【】内が解答
第1問・政治…リバタニアリズム【肢1。市場の不具合に人為的に関与すべきでないみたいな自由主義っぽいやつ】
第2問・政治…各国議会制度【日本の帝国議会】
第3問・行政…わが国の公務員制度【政治デモ参加】
第4問・行政…ゴミ缶モデル【肢2。課題を放り込む。】
第5問・憲法…選挙権【制限選挙禁止】
第6問・憲法…表現の自由【2の報道の事前差し止めOK】
第7問・憲法…政党主義【参院比例での個人名投票】
第8問・憲法…司法権【宗教教義】
第9問・行政法…行政指導【水止めるな】
第10問・行政法…代執行【肢1。手続きに関しては代執行法が一般法になる】
第11問・行政法…無効確認訴訟【】
第12問・行政法…国賠法【肢1。利用者以外の第3者もOKor肢3。異常な使用】
第13問・行政法…地方と国【】
第14問・民法…消滅時効【瑕疵担保責任】
第15問・民法…貸金等根保証契約【】
第16問・民法…賃貸借の対抗【家が全焼+自動車】
第17問・民法…相続【共同相続人の一人が単純承認したときは限定承認できない】
第18問・刑法…罪が成立するのどれ?【暴行指示して傷害致死】
第19問・刑法…名誉毀損【赤子と法人】
第20問・労働法…労働待遇【有休の理由聞くな】
第21問・労働法…争議行為【】同情ストと山猫ストは違う

237 :受験番号774:2006/09/19(火) 02:10:46 ID:LBcte71L
経済は順不同

第22問・経済…需要の価格弾力性と交差弾力性【肢5。所得弾力性が0.5でも+なので上級財】
第23問・経済…トラックの規制【消費者も生産者も総余剰も全部増える】
第24問・経済…独占の利潤【40】
第25問・経済… IS、LM曲線
第26問・経済…不完全競争の価格【5050】
第27問・経済…貨幣需要【利子率上がって債権需要増?】
第28問・経済…橋作る?作らない?【15億円or5億円】
第29問・経済…政府乗数【cが増えてt、mが減る】
第30問・経済…均斉経済成長率 【肢5?】
第31問・経済…ナッシュ均衡【120・120で均衡】
第32問・経済…カルテル【複数の企業があるor製品が差別化される】
第33問・経済…国民総生産【肢5。国民所得=国民総生産ー固定資本減耗ー(間接税ー補助金) or肢4?】
第34問・財政…地方交付税【消費税4%1%】
第35問・財政…保険【高リスクは残る+低リスクは逃げる+逆選択】
第36問・社会政策…賦課型年金・積立年金【積立(本人の)+賦課(その時期の保険料) 】
第37問・社会政策…年金改革【マクロ経済スライド制は被保険者数の減少+平均寿命の延びを考慮 】
第38問・社会政策…完全失業【パート探す主婦】
第39問・国際…集団安全保障【肢1。国際連盟】 「アメリカが連盟の常任理事国」の肢は教養の出題
第40問・国際…テロとの戦い【石油ショック】 「フセインとアルカイダに証拠なし」の肢は教養の出題

238 :受験番号774:2006/09/19(火) 02:12:59 ID:LBcte71L
経済の出題順わかる人と肢の番号わかる人募集。

未決
第13問・行政法…地方と国【】
第15問・民法…貸金等根保証契約【】
第21問・労働法…争議行為【】同情ストと山猫ストは違う
第25問・経済… IS、LM曲線

判断分かれる
第12問・行政法…国賠法【肢1。利用者以外の第3者もOKor肢3。異常な使用】
第23問・経済…トラックの規制【消費者も生産者も総余剰も全部増える】
第28問・経済…橋作る?作らない?【15億円or5億円】
第32問・経済…カルテル【複数の企業があるor製品が差別化される】
第33問・経済…国民総生産【肢5。国民所得=国民総生産ー固定資本減耗ー(間接税ー補助金) or肢4?】

239 :受験番号774:2006/09/19(火) 02:16:10 ID:R5cHGRLw
第28問・経済…橋作る?作らない?【15億円or5億円】
は、10億円の維持管理費が毎年かかるってのがあったから、15億から10億引いて
5億が正解ちゃうかな?肢3だったと思うけど。

240 :受験番号774:2006/09/19(火) 02:27:45 ID:gpRmOC4/
俺は5億という肢がなかったから15億という肢を選んだような気がするんだけど。
意見が分かれるということは5億の肢もあったんだな。

241 :受験番号774:2006/09/19(火) 02:33:12 ID:5sgHG8al
問25は貯蓄と投資で、利子率との関係でどう
変化する?みたいな問題じゃなかった?
問21は、病院等での緊急の場合はスト禁止
が正解と思う。

242 :受験番号774:2006/09/19(火) 02:43:38 ID:5suUkUok
うぉ…、経済ほとんど勘だったけど半分くらい合ってるw
第12問は消去法でどう考えても1しか答えがなかった。
何でみんな迷ってるんだ…??細かいことは覚えちゃいないが、
それくらい他が簡単に切れる問題だったと思う。
ところで第14問は解除権の肢じゃないの?

243 :受験番号774:2006/09/19(火) 02:47:21 ID:5suUkUok
第21問は、病院側がちゃんと体制整えてても絶対的にスト禁止だっけ?
ということで1にした。

244 :受験番号774:2006/09/19(火) 03:56:24 ID:5sgHG8al
カルテルは製品差別化でしょ。

245 :受験番号774:2006/09/19(火) 05:37:09 ID:E0qjC1JI
橋作るやつは、5億の選択肢あったけど、「5億かかるので作らない」って
選択肢だったよ。
俺は、それで15億、「橋作る」にした。

246 :受験番号774:2006/09/19(火) 08:40:13 ID:oGCPXQQP
労働法の二問目は一の同情ストに正当性は認められないの枝で確定でしょう!
他の枝は明らかに誤りだったし。

247 :受験番号774:2006/09/19(火) 08:55:25 ID:FDv9oEDL
トラック規制の問題は、生産者余剰は増えるか減るかはわからないと思う。
第25問はbが減少したときに均衡国民所得が増えるから5番が正解じゃね?

248 :受験番号774:2006/09/19(火) 09:06:48 ID:pYol2lIT
>ちなみに、複数の企業があると新規参入が減るとかじゃなかた?
>複数あるから、それだけの種類がある→新規参入しにくいじゃないすか?

>これに関しては全く意味が解からない。

今、確認したけどちゃんと書いてありましたよ^^

やはり、製品差別化でOKかと思います。


249 :受験番号774:2006/09/19(火) 09:30:59 ID:FDv9oEDL
カルテルは寡占の理論だよね?ってことは企業は少数しかないことが
前提だよね?そして、製品は差別化される時とされない時があったような。
っていっても答えわかんない。

250 :受験番号774:2006/09/19(火) 11:04:47 ID:Au2XyMd5
>>233
たしか政党規模によって使える選挙カーの台数とか違うはずだよ

251 :受験番号774:2006/09/19(火) 11:08:02 ID:Au2XyMd5
あと政見放送も無所属じゃできない

252 :受験番号774:2006/09/19(火) 11:24:13 ID:REaywYAL
政党問題の正解何番かまで覚えてる人います?

253 :受験番号774:2006/09/19(火) 12:03:37 ID:QTV1px5D
4じゃなかった?憲法でしょ?

254 :受験番号774:2006/09/19(火) 12:25:26 ID:/pOleYjU
多分、Bが比例区でも小選挙区でも立候補できる
   Cが政党だけでなく、個人ににも投票できる だった気がする

255 :受験番号774:2006/09/19(火) 12:36:23 ID:QTV1px5D
27問は利子率↓貨幣需要↑が正解

256 :受験番号774:2006/09/19(火) 13:33:56 ID:REaywYAL
>>253

やっぱりそうでしたか。有り難うございます。

257 :受験番号774:2006/09/19(火) 17:38:11 ID:nbOutIOW
>>247
消費者余剰は増える?やっぱ企業は最大価格で売るよなぁ。間違えたorz

>>248
話は意味が伝わるように書こうよ。まだ意味不明だよ。
何に書いてあったかも書かれてないが、書いてある内容から大切な文言だけ抜かしてるでしょ?
完全競争市場も企業が複数存在している市場だし
一社独占でも参入障壁によって新規参入が完全に阻止されてるんだけど。


http://www.so1ro.com/rieki.html
http://www.so1ro.com/gyoukai.html
(↓は長すぎるからカルテルで検索)
http://www.j.u-tokyo.ac.jp/~tfujita/chosaku/pdf/fujita-matsumura(2005).pdf

これらのサイトを見る限り、積極的な差別化はカルテルの要因ではなく、むしろ阻害要因であるように思える。

258 :受験番号774:2006/09/19(火) 18:17:00 ID:REaywYAL
http://www2.toyo.ac.jp/~kawano/lect/mic5.pdf#search=%22%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%AB%E3%81%A8%E5%B7%AE%E5%88%A5%E5%8C%96%22

製品差別化と広告でいいみたいだ。


259 :受験番号774:2006/09/19(火) 18:20:00 ID:REaywYAL
http://www2.toyo.ac.jp/~kawano/lect/
すまん、これの「mic.5pdf」ってやつ

260 :受験番号774:2006/09/19(火) 18:45:01 ID:E0qjC1JI
民法で、不動産や建物を賃借してる場合って、引き渡し受けてても登記してなきゃ
対抗できないんじゃなかったっけ?

261 :受験番号774:2006/09/19(火) 19:02:49 ID:M7e17QmG
憲法の文章理解系のやつは
正解どれ?
おれは制限選挙のやつにしたのだが

262 :受験番号774:2006/09/19(火) 19:05:18 ID:QTV1px5D
制限で合ってる。

263 :受験番号774:2006/09/19(火) 19:08:37 ID:M7e17QmG
ありがとう
ついでに政党本位のやつは? 候補者除名はだめ?

264 :受験番号774:2006/09/19(火) 19:57:03 ID:M7e17QmG
行政法の国と地方の問題は
地方自治法245の8、三号により
「国による代執行は裁判上で」じゃないかな?

265 :受験番号774:2006/09/19(火) 21:55:19 ID:nbOutIOW
>>258
それはカルテルが製品差別化を選ばせるのであって、製品差別化がカルテルの誘引とは書いて無いんじゃない?
価格競争から開放されるから製品差別化に力を割くって意味だと思うけど。
問題のニュアンスまで覚えてる?カルテルが起きやすくなる条件か、カルテルによって起きる事かで答えが全然違ってくるね。


266 :受験番号774:2006/09/19(火) 22:08:11 ID:wOsAkNbb
>>260
細かいことですが、不動産は土地だけではなく建物もさします(民法86条1項)。
不動産賃貸借の対抗力を備えるためには原則として登記が必要です(民法605条)。
しかし、賃貸人には登記義務が無いため、実効力に乏しいので、特別法(借地借家法)によって保護を受けます。
土地に関しては、土地の上に登記の有る建物が存在すれば対抗力を認めます(同10条1項)。
また、建物がなくなっても、土地のうえに新築する旨を掲示すれば対抗力を認めます(同10条2項)。ただし他にも要件あり。
建物に関しては、建物の引渡しで足ります(同31条1項)。

>>263
候補者で選ぶのではなく、政党で選ぶから候補者除名が許される。
しだがって、候補者除名は政党本位であるから不適。



267 :受験番号774:2006/09/19(火) 23:30:51 ID:REaywYAL
>>265
もうその問題細かいニュアンスまで覚えてないけどそんな問題でしたっけ?

カルテルの市場はどのようなことが考えられるか?見たいな問題だったと思ったんだけど…。

268 :受験番号774:2006/09/20(水) 02:28:26 ID:uP0A+KgZ
で、みんなどれくらいできたのよ。
俺、教養21〜23、専門27〜29って感じ。
正直、志望者多いところなんで一次突破する自信ない。

269 :受験番号774:2006/09/20(水) 07:36:13 ID:p4pBLzFr
>>267
カルテルがおきるとされる主張として〜

みたいのだったと思うけど、が と での一字で全く違うからなんとも

270 :受験番号774:2006/09/20(水) 09:01:17 ID:afTFHnEO
カルテルがより促進される条件みたいなかんじ?

271 :受験番号774:2006/09/20(水) 10:21:55 ID:0M06cBq7
>>269

細かい問題ですよね…。


272 :受験番号774:2006/09/20(水) 23:42:38 ID:mHGdUvUr
債権のことだけど
利子率↑→債券価格↓→債権需要↑だろう
で、肢は1じゃない?

273 :受験番号774:2006/09/21(木) 03:30:28 ID:DPOLkdJL
債券需要は↑そのぶん貨幣需要は↓だな。
1かどうかまでは分からん。

274 :受験番号774:2006/09/21(木) 09:55:42 ID:P+z5ZAIF
利子率↑→貨幣需要↑

275 :受験番号774:2006/09/21(木) 10:52:23 ID:RyoogJ0r
カルテルの成立条件についてだろう

276 :受験番号774:2006/09/21(木) 15:50:04 ID:DPOLkdJL
利子率が上がると、債券価格は下がる。だから債券需要は上がる。
しかし、債券を買うために手元に置いておこうとする貨幣(L2)は少なくなる。
よって貨幣需要は減る。

277 :受験番号774:2006/09/21(木) 17:44:32 ID:cWX8UUqG
消費と貯蓄が逆の動きをするように
貨幣需要と債券需要も逆の動きなんだよ

278 :受験番号774:2006/09/22(金) 03:46:03 ID:dFt/0z24
ボーダー調布はどのくらいになんだろな

279 :受験番号774:2006/09/22(金) 23:54:42 ID:Ho3OFkqO
根保証とか馬鹿みたいに簡単

280 :受験番号774:2006/09/23(土) 01:51:55 ID:9arwPY7o
じゃあ答え教えれ。

281 :受験番号774:2006/09/23(土) 15:07:47 ID:UjZ1SX/A
労働法の正解肢は第20問が4、第21問が1.


282 :受験番号774:2006/09/23(土) 17:31:08 ID:XnBSCFb+
債権のところは何番が正解よ?

283 :受験番号774:2006/09/25(月) 12:13:27 ID:ZhAVPWBw
4



284 :受験番号774:2006/09/25(月) 12:43:21 ID:pCN3NRIw
4てどんな内容の脚?

285 :受験番号774:2006/10/05(木) 03:40:20 ID:lW7CIw4t
教養の古文誤字があったから全員正解って本当?

286 :受験番号774:2006/10/05(木) 08:32:43 ID:3t9KFItF
誤字じゃなくて脱字、な。

287 :受験番号774:2006/10/05(木) 14:20:52 ID:RG4g3IrP
カルテルの問題、こんだけ正解が割れるってことは
間違っても差つかないっぽいね

288 :受験番号774:2006/10/13(金) 00:49:10 ID:863W41g5
http://www.universalcentury.jp/kasumi/jukenbbs/cbbs/cbbs.cgi?mode=one&namber=4212&type=4183&space=60&no=3

289 :受験番号774:2006/10/14(土) 16:03:24 ID:yjpa6tUJ
おいら

290 :受験番号774:2006/10/14(土) 17:41:43 ID:nyoesCnb
おまいら

291 :受験番号774:2006/10/25(水) 11:00:02 ID:rt2kUPMe
ぬああああああ

292 :受験番号774:2007/01/24(水) 11:30:30 ID:zOAqTl02


293 :受験番号774:2007/03/04(日) 02:25:16 ID:soo2JOtk
t

294 :受験番号774:2007/03/28(水) 23:45:27 ID:S1bpqtSr
test

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)