5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【公立エリート教育】都道府県立小中学校を作ろう☆

1 :実習生さん:2007/01/05(金) 21:06:58 ID:x4rivNaB
現在の公立小中学校は、横一線の画一教育である。
よってハイレベルな教育はすべて私立に任されている。
しかしこれでは私立では高い学費を払うことができない家庭にチャンスがない。
貧しい家庭に可能性が奪われてしまっているのだ。

そこで公立エリート教育設置を提案する。
公立エリート小中学校は、現在の公立小中学校のように学費は無料。寮も完備。
当然入学するためには受験による選抜試験を行う。
これで高い学費を払うことができない家庭にも可能性が開かれるのだ。

それだけではない。
この公立エリート小中学校に勤務する教員も公立教員であるため、公立教員の質の向上にも繋がる。
この公立エリート小中学校の教員は公立教員の中から勤務成績が優秀な者を登用し、VIPな待遇を用意する。
かくして日本の公立教育は復活の道を辿るのである。

2 :実習生さん:2007/01/05(金) 21:44:51 ID:KpBx+2u6
>>1おつ

土地や校舎は、少子化で廃校になった公立学校を利用すればいいと思う

3 :実習生さん:2007/01/05(金) 21:52:10 ID:tkPDzEGk
優秀な教師を何人集められるかが課題だね、
公立教員の中に有能なのが必要な分だけ含まれてなさそうなのも問題だ。
学費ってよりも私立の無い所に住んでる時点でチャンスないわな。

4 :実習生さん:2007/01/05(金) 22:52:49 ID:KpBx+2u6
1です
私立の最高レベルと肩を並べる必要はないですよ
横並びを離れて公立で質の高い教育ができればいいのです
公立教員の中でできる範囲でいいことです

5 :実習生さん:2007/01/05(金) 23:27:36 ID:u+/JyfXW
>>1
>現在の公立小中学校は、横一線の画一教育である。

全体の底上げを狙ったものだから当たり前だ。
他国から見ればどういうレベルの画一教育なのか知りたいところだ。

>これで高い学費を払うことができない家庭にも可能性が開かれるのだ。

もともと可能性は充分あるのだが…

民間教育なんてのは商売だからあること無いこと良く言うさ。例えばゼロ歳時教育。
まあ「幼児英才教育」ですな。これの出身で優秀な人間はどうやらそれ程いないみたい
ですね。結構前から幼児教育自体存在していますから、例えば羽生善治の「公文式」の
如く、出身の有名人の宣伝をしてもおかしくないはずです。が、ハッキリと皆無でしょう。

そして、これとは違いますが「飛び級」の宣伝もどうかと。隣の半島では盛んですが
科学系のノーベル賞の受賞の人数は何人でしょうか?お分かりですね。一見優秀に
見えるだけの人間をつくっても創造性は育たんのです。

今の私立小中校なんてのはいっちゃ悪いですが「勝ち組みという名の屑エリート官僚」養成
機関ですから。本当に世を支える天才はでてきませんな。現首相も私立出身のバカみたいですし

6 :実習生さん:2007/01/05(金) 23:32:03 ID:KpBx+2u6
中学校でも画一は嫌だという人がいるじゃないですか
私立志望も増えているし

飛び級よりいいでしょう
私は飛び級には反対ですよ

7 :実習生さん:2007/01/05(金) 23:57:55 ID:u+/JyfXW
>>6
>中学校でも画一は嫌だという人がいるじゃないですか

ただ単に「多様なニーズ」とやらの、現代人らしい我侭な親の要求だろう。
どうして嫌だというとその根は「他人より頭一でて有利になりたい」という事だろ。
まあ、良くも悪くも女親がうるさい時代なんだろうな。画一性を嫌うくせにはみ出し者は
排除するテメエ勝手な人間性の…


>私立志望も増えているし

非常に短絡的だけど、重い一理がある意見をだそうか?
「失敗をとことんおそれる現代人らしい屑みたいな傾向だな」




8 :実習生さん:2007/01/06(土) 00:07:11 ID:oqfDDq+S
あなたはそう考えるのでしょうけど
ニーズがあるなら選択肢は作っておくべきと思います
ホンの一部でいいのです 他はそのままで


クズ官僚になるというのは、
官僚に強大な権限を与えて腐敗しているからであって別問題です
地方に分権化していけば腐敗は解決していきます
とすれば、地方を支える優秀なエリートは必要です

9 :実習生さん:2007/01/06(土) 00:14:19 ID:2/kB6BgK
>>8
>ホンの一部でいいのです 他はそのままで

現に国立の小中高がありますがね。





10 :実習生さん:2007/01/06(土) 00:27:16 ID:UltO2kUM
需要はあるでしょう
でも、供給が現状のままでは難しい

レベルの高い学校運営を行ってくれる教職員を集めたいところですが、
優秀な生徒を受け持てる、ということは、教師が楽を出来るということです。
もちろん、その楽が出来た分、更にレベルの高い授業を行ってくれる教員もいるでしょうが・・・
そこはさすが、公務員ですから

11 :実習生さん:2007/01/06(土) 00:29:39 ID:Eg7oaQTc
国立の付属では小中でも巨額の学費を取られますし
どこの都道府県にもあるわけでなく限られた地方にしかありません

それに教員も他の公立小中学校と別の採用なので
異動というかたちで行き来できません

12 :実習生さん:2007/01/06(土) 00:30:37 ID:7EGVcqeg
新世紀歓談で、外交官出身の人が、中高一貫教育をすればいい、といっていたが、
旧制中学の友情みたいなものが復活できるといった感じだけで、効果は期待できないんじゃない。

13 :実習生さん:2007/01/06(土) 00:33:48 ID:Eg7oaQTc
>>10
1に書いたとおり今までの他の公立小中学校の教員が、
その中から優秀な教員が異動というかたちで登用されます

楽をしているなどということなら当然エリート校失格・異動となります

14 :実習生さん:2007/01/06(土) 00:38:47 ID:UltO2kUM
>>13
> 楽をしているなどということなら当然エリート校失格・異動となります

それはどうやって判断しましょうか?
管理職が判断するのでしょうか?
その場合、管理職にゴマをするタイプが登用されて、子供のためにと自分の不利を顧みずに管理職に逆らうことも辞さない教員は飛ばされることになります。
あなたは、どちらの教師に教わりたいですか?

15 :実習生さん:2007/01/06(土) 00:49:51 ID:Eg7oaQTc
管理職も優秀な者が登用されます
教員についても管理職についても判断するのは当然都道府県教委です

腐敗をする可能性はありますが、それは現行そのままと何が違うのでしょう

最終的に腐敗を防ぐのは、都道府県教委を監視・統制(チェック・コントロール)する市民・県民の目です
公的機関や公務員にはこれしかあり得ません

16 :実習生さん:2007/01/06(土) 00:58:29 ID:UltO2kUM
>>15
> 腐敗をする可能性はありますが、それは現行そのままと何が違うのでしょう

現在腐っているのが問題なのではないでしょうか?
その掃き溜めに鶴は舞い降りるでしょうか?

17 :実習生さん:2007/01/06(土) 01:06:48 ID:Eg7oaQTc
>>16
何が言いたいのでしょう

評価などできないと言いたいのですか?
これによって評価がきっちりなされるようになるという考え方はできませんか?
これは公立校教員への競争原理の導入でもあるのですよ

18 :実習生さん:2007/01/06(土) 01:10:28 ID:UltO2kUM
>>17
> これによって評価がきっちりなされるようになるという考え方はできませんか?

むしろ抜け穴を探すコスい人間が大量に生産されることを懸念しています


> これは公立校教員への競争原理の導入でもあるのですよ

現在も競争原理はあります。ただし足の引っ張り合いですけどね


この制度が正常で健康的に実現出来たらすばらしいと思います。
ですから、目標を否定するものではありません。
ただ、途中の肝心なステップが抜けているように思えるのです。

19 :実習生さん:2007/01/06(土) 01:11:56 ID:Eg7oaQTc
エリート校はほんの一部ですから、
教員も「特別有能であるか否か」だけ評価すればいいのですよ
その程度ならできるはずです

学校現場でも、特別有能な教員には皆口を揃えて有能だと言いますよ
はっきり判断できると思います

20 :実習生さん:2007/01/06(土) 01:22:05 ID:Eg7oaQTc
>>18
ステップで言えば、中央(文部科学省)から(地方)都道府県に分権化して
先に市民(県民)が公教育をつくるかたちにすることが理想だとは思います

21 :実習生さん:2007/01/06(土) 01:52:00 ID:UltO2kUM
>>19
> 教員も「特別有能であるか否か」だけ評価すればいいのですよ
> その程度ならできるはずです
> 学校現場でも、特別有能な教員には皆口を揃えて有能だと言いますよ
> はっきり判断できると思います

この辺は眉唾というか・・・嘘ではないでしょうが、実力がそのまま評価されるシステムにはなっていないかと
有能な教員は自分に自信があり、心に余裕もありますから、他の有能な教員を正しく評価するでしょう
その他大勢の心に余裕の無い(当然有能ではない)教員や、現場を嫌うが為に昇進した管理職にそれが出来ないのが痛い

地方分権は賛成です。中央集権を行うには日本は大きくなりすぎました。
学校の質の向上がそのまま地域の利益となり、そのまま教員に還元される状態が望ましい。
それを行うには小さなシステムが良いでしょう。
あんまり小さいと今度は予算の問題が出てきますけどね

22 :実習生さん:2007/01/07(日) 11:58:06 ID:UwhSit4I
賛成
公立の進学校も作るべき

23 :実習生さん:2007/01/07(日) 18:49:15 ID:uVOlK7CT
>>22
> 公立の進学校も作るべき

あるってばw
「自称」とか「かつて」も多いが

24 :実習生さん:2007/01/07(日) 22:06:10 ID:UwhSit4I
小中だよ

25 :実習生さん:2007/01/12(金) 22:57:44 ID:+voTplxg
教育再生!

26 :実習生さん:2007/01/19(金) 16:59:04 ID:NhvjwSHL
教育再生会議の提言が決まったようだが、まったくダメだね
意味のない上にあり得ないものばかり
オツムの程度が知れる

27 :実習生さん:2007/01/30(火) 16:29:02 ID:7cuCxcW2
新学習指導要領により、横並びは終わった
今こそ公立エリート教育を導入すべき

28 :実習生さん:2007/01/31(水) 00:45:13 ID:0IkaLSpz
昔は、

番町小→麹町中→日比谷高→東大法→大蔵省

というのがあったらしいけれど・・・

29 :実習生さん:2007/01/31(水) 07:26:40 ID:dL9Acwld
>>28
そう、そういうのを復活させるということ

30 :実習生さん:2007/01/31(水) 15:01:05 ID:EQw9xSpT
似たような企画として、中高一貫校や中等教育学校があるがいかがなものか?個人的には所詮もとの高校の
レベルに依存すると思う。また、中学は地元のトップレベルの教師の寄せ集めにしか過ぎない。自尊心が高い
教師も多いだろう。果たしてそんな所にどうやって東大などの最難関大学にたくさん入れることができるだろうか?

31 :実習生さん:2007/02/23(金) 02:01:45 ID:qWdP+opX
中高一貫校も少ないし各都道府県にない
一貫も嫌な人もいるし

32 :何するかわからん渡パン:2007/03/26(月) 22:47:09 ID:QcIC6J6f
( ´,_ゝ`)プッ

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)