5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【情報】歯科臨床 4【交換】

1 :名無しさん@おだいじに:2007/03/15(木) 11:16:12 ID:???
過去スレ
【情報】歯科臨床【交換】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1125104445/l50

【情報】歯科臨床 2【交換】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1151915153/l50

【情報】歯科臨床 3【交換】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1167055798/l50

医師弁護士出会いの掲示板スレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1167599296/l50

歯科臨床スレ過去ログ倉庫
http://jbbs.livedoor.jp/study/5693/

2 :名無しさん@おだいじに:2007/03/15(木) 11:29:31 ID:BUwt7qbX
get

3 :名無しさん@おだいじに:2007/03/15(木) 21:12:00 ID:???
3げっと

4 :名無しさん@おだいじに:2007/03/16(金) 00:55:59 ID:PjL1t6T0
前スレで保険補綴治療で
コアのみ自費でファイバーにするって話し合ったけど
これやったらやばいですよね?
そもそもコア請求しないで根充後にいきなり補綴して返戻ないのかな?

5 :名無しさん@おだいじに:2007/03/16(金) 09:19:01 ID:n7x/PaRt
>>4
コアを自費にしたら、補綴も自費。
保険請求は認められないよ。
「途中の処置を自費」というのは認められない。
途中で自費になったら、それ以降は全て自費。
指導で発覚すれば根充からの請求全額返還。

6 :名無しさん@おだいじに:2007/03/16(金) 11:36:30 ID:???
Br脱離で再作製になったんだけど
X線見ると下に残根が埋まってる・・・・(´・ω・`)
歯槽堤上に出口もあるやんちょっと膿でてるし・・・・
これぬいておいた方が良いよね?

7 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 05:40:38 ID:???
何の確認だ?

とっとと抜け。

8 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 08:51:35 ID:???
>>6

時々あるよね
抜いたつもりが・・・

9 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 09:20:31 ID:EBRw62Ss
>>6
化膿・発熱があれば浸潤麻酔も効果なし
歯肉切開・骨ノミで処置縫合処置


10 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 12:15:34 ID:???
急性症状があって浸麻も聞かない場合は
抗生物質の投与が先でしょ

11 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 12:46:14 ID:NjC5Wbqc
>>6
残根上のブリッジというありえない、この状況を、
どう説明したものか、という意味じゃないの?


12 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 12:58:42 ID:???
前の医者はヤブ医者でしたね、抜きましょう

13 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 13:12:39 ID:???
>>11

てか「抜いたつもりが少し残ってた」ということでしょ

14 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 13:53:54 ID:???
てか「少し残っちゃったけど、ま、いいか」ということでしょ

15 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 16:26:45 ID:???
6の症例は論外だが、
残根上Brって昔は保険でも認められてたよ。
何らかの原因で抜歯不可な場合、根面板いれて
ブリッジにするわけだ。
叢生の補綴の応用する先生もいるね。

16 :名無しさん@おだいじに:2007/03/18(日) 18:53:34 ID:4nhl43Ef
まあ、しかし、抜歯不可能っていうのは、本人がどうしても抜歯はいやとだだをこねる場合だけですかね。

17 :名無しさん@おだいじに:2007/03/18(日) 21:11:57 ID:???
最近はいい加減な医療ジャーナリストのせいで
削らない歯医者、抜かない歯医者がいいと思っている患者がいるからね

18 :戦略的抜歯:2007/03/18(日) 22:05:14 ID:aVDPyb45
初診時にパン共写真を使って戦略的抜歯を含め、時間をかけて治療計画を
かけれるのは自費自由診療、健保で患者さんへの説明、指導は点数が低すぎ
だからね

19 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 15:43:14 ID:???
教えてください。
GPてなんですか。よく、開業医で一般治療しているかたをGPと言ってるみたいですが。
それと、消毒をSPって言いますよね。なんの略なんでしょうか?

20 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 16:13:45 ID:???
GPは一般医で、SPは酒精転じて消毒。


21 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 16:20:25 ID:???
芸能人がヨーグルトで歯を磨いているというと
日歯だったか大学の教授が、いいかもしれませんね
といっていた。
数年前に打ち切りになったTBSのあるある系の番組での話
それいらい健康雑誌にヨーグルト歯ブラシ法の特集が組まれ
先日、乳酸菌入りの歯磨き粉が発売された。
アホな素人は有り難がって使っているんだろう。

こういう教授を放置しておいていいのだろうか。

22 ::2007/03/19(月) 16:30:08 ID:???
>>9
慢性に決まってるじゃんずっとBr下にあったんだもん
>>11
まさにそれでした(´・ω・`)
とりあえず抜歯の説明したよ。癒着してる感じのX線像・・・・めんどいな・・・
>>19
GPはがったぱぁちゃぽいんと

23 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 16:52:05 ID:???
>>20
いやそうなんですが、何の略号なんですか?


24 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 16:53:10 ID:???
>>22
ガッタパァチャポイント。そうくるのはわかっていました。残念。

25 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 16:54:56 ID:???
一般医general practitioner

26 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 16:57:32 ID:???
>>25
ほほう。。
ご教示ありがとうございます。皆さんは、GP知ってました?

27 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 16:58:48 ID:???
今どきのPCは、英和辞典くらい実装しているので、
日本語読みで辞書検索すれば馬鹿でもわかる。

28 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 17:00:03 ID:???
>>27
では、SPは?

29 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 17:01:10 ID:???
大辞林

しゅせい【酒精】
alcohol;→英和
spirit.→英和

30 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 17:04:54 ID:???
>>29
spiritのSPかぁ。
ありがとうございました!

31 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 20:15:11 ID:???
George Push

32 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 20:30:24 ID:???
sprayの略だろ。

33 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 00:28:26 ID:???
ドイツ語だっつーの spulung

34 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 01:19:45 ID:LHzNTdnw
KP PZ FCK ぜんぶドイツ語だもんな

35 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 08:33:47 ID:???
SKもドイツ語
そんでRCT、RCF、EMR、CRF、SRPとかは英語

歯科用語は英語ドイツ語がまぜこぜ
こういうのが一番恥ずかしい

36 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 10:18:56 ID:???
保険のカルテ(これも独語)に使える略号は決められたものだけだもんな。
変に英語で書いていると指導のときに虐められるんだよね。

37 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 10:44:32 ID:???
FCKは、FCが英語、Kが独語じゃない?
すなわち、Full cast krone

38 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 10:53:14 ID:???
krown

39 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 12:02:39 ID:???
英語ならcrownだろ



40 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 12:07:06 ID:???
こういう英語と独語をミックスさせた略語は
医科にもあるよ。
例えば、マーゲンチューブ
マーゲンは独語で、チューブは英語
全て英語でいえば、ストマックチューブ あるいは
ガストリックチューブとなるわけなんだが、
慣用的にマーゲンチューブという略語が使われている。

41 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 12:47:45 ID:???
マーゲンゾンデ

42 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 12:49:29 ID:???
マーゲンチューブ の検索結果のうち 日本語のページ 約 5,500 件

マーゲンゾンデ の検索結果のうち 日本語のページ 約 364 件

43 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 13:21:40 ID:???
>>3歯科用語は英語ドイツ語がまぜこぜ
こういうのが一番恥ずかしい

んなもん 気にするな、どこの業界だってそうだ。
 エネルギーパワーとかテレビのチャンネルとか、わけのわからん言葉なぞ
山ほどだ。 ちなみに俺の心の中で平成最大の作は「反省汁!」だ。

44 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 13:35:56 ID:???
FCKの場合、正確に英語で表記すれば、FCC(Full cast crown)となるわけだが
そうすると、薬剤のFCやCCと混同されやすいということで、
crownをあえて独語のKrone(クローネ)に置き換え、FCKとしたと聞いた。


45 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 15:15:18 ID:???
>>44
FCKって独語だと思っていたよ
Vollgusskrone なんだね。

46 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 15:19:44 ID:???
いまだにアインラーゲとか教えてる学校あるの?
最初勤めた院長がドイツ語で言うからすぐに解らなかった
「リンクス オーベン ジクス アインラーゲ!」

47 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 16:30:12 ID:???
初めて病棟勤務した時、Nsが「エントはいつになりますか」と聞かれて
意味がわからず、きょとんとしたことがあった。
Entlassen(独語で退院の意味)の略とは知らなかった。

48 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 16:59:22 ID:???
すてった

49 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 17:03:41 ID:???
BSも分らなかった。
ステートも。当時は

50 :名無しさん@おだいじに:2007/03/20(火) 22:28:28 ID:???
ナチス独逸万歳!!!!
ジーク・ハイル!!!!!!!!

51 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 00:15:27 ID:???
そういえば、どうしてアメリカ、スウェーデン、イタリアなのかな。
ドイツって・・・

52 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 00:43:58 ID:???
ジーク・ジオン!

53 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 02:41:33 ID:???
ハル・シオン!

54 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 11:13:22 ID:0pdphGqg
アナル

55 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 11:42:10 ID:???

OB

56 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 15:07:15 ID:???
エッセン
俺が嫌いな言葉

57 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 16:15:06 ID:???

エントファーデン

58 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 16:19:56 ID:ZPXqwWpI
はー。アナルなめよかった。

59 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 16:25:05 ID:???
アナルなめよかったよ。

60 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 18:06:34 ID:???
材料屋でドイツ専門のバカ高い業者あったよね

61 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 20:42:38 ID:???

アナムネーゼ

62 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 22:06:19 ID:???
Rapportは仏語だっけ?


63 :名無しさん@おだいじに:2007/03/21(水) 23:13:15 ID:???
セックスアニマル
フェラチオ
イラマチオ
クンニリングス
レイプ
セックススレイブ

64 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 08:54:57 ID:???
中学生が紛れ込んでるな

65 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 10:52:39 ID:???

エルブレッヒェン

66 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 18:11:31 ID:???
もういいよ。

67 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 00:55:25 ID:???
射精よかった。

68 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 20:54:14 ID:???
デンタルサポート情報

69 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 11:51:03 ID:???
KPは
Kavitaten praparation(カフィテーテン プレパラチオン、独語)の略


70 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 11:59:13 ID:???
くそったれパーコレーション

71 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 12:01:28 ID:???
>>SKもドイツ語

本当だ。
Stift krone(スティフトゥ クローネ、独語)の略なんだね。

俺も知らなかった。

72 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 12:04:04 ID:???
>>70
それはパーフォレーションだぞ。
おまえはパーコー麺でもたべてろ。

73 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 12:07:16 ID:???
なんか学術的でいいね。

74 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 12:09:19 ID:???
どこが?

75 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 13:19:24 ID:???
>>70 , >>71

いくらヤブでも、KPでperforationはないだろうよ
percolationなら修復と関係があるってことでのシャレだろ


76 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 13:24:55 ID:xliUtmHf
>>72
わろたwwww

77 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 14:06:20 ID:???
下記に述べることは正しいことだろうか? 正しい項目に○をつけて欲しい。


1.傷(裂傷,挫傷,縫合創,熱傷,褥瘡など・・・)は必ず消毒する。消毒しなければいけない。
2.傷は消毒しないと化膿する。傷が化膿しないように消毒している。
3.傷が化膿したので消毒する。
4.傷にはガーゼをあてる。
5.傷は濡らしてはいけない。縫った傷は濡らしてはいけない。
6.痂皮(カサブタ)は傷が治るときにできる。痂皮ができたら傷が治る。

 恐らく,現役の医者・看護婦のほとんどのこれらに丸を付けるのではないだろうか

78 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 14:07:55 ID:???
外国語スレで終わりか

79 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 14:10:21 ID:???
ちょっと、話題を変えてみました。

80 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 14:14:50 ID:???

最近流行の消毒しないってやつか?
あれやってるのは医科では多いのかね

81 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 14:16:11 ID:???
>>77
すべて間違っているが、もう常識だろ?
http://www.wound-treatment.jp/





82 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 14:18:49 ID:???
医科では大部浸透してるよ。
消毒信仰論者は未だにいるけどね。
今度、学校保健委員会で話すことにした。
口腔も同じ考え方でOK



83 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 14:19:19 ID:???
問題は、この創傷治癒に関する新しい知見を、
歯内療法や歯周療法に、どう生かすかだな。


84 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 14:35:22 ID:???
消毒しないっていえば、どこかで金属トレー無しのじか置きがいいなんていう話が出ていたな。
無謀なのか、コロンブスの卵なのか、あまりにも現実離れしている。

85 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 14:52:18 ID:???
ま、相互感染や患者から貰わなければOK
レストランのフォークで感染なんて起きてないしな
不要な滅菌も考えおさないとね


86 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 16:42:31 ID:???
>>84
東京の病院歯科の先生が講演で、経費削減、
効率を考えてペーパータオルにじか置き。

87 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 16:53:12 ID:???
最近よくみる薬用と称する殺菌剤入り歯磨き剤も良くない。
イソジンによる含ソウはもってのほか。

88 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 17:18:53 ID:???
じゃ、みなさん。
ペーパータオルにじか置きを実践しましょう。
ユニットあたり、1日1枚のペーパータオルで済みますよ。

89 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 18:18:11 ID:???
>>87
>イソジンによる含ソウはもってのほか

マジか!
うち勧めてるんだが・・・

90 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 18:39:33 ID:???
あんた風俗嬢か

91 :名無しさん@おだいじに:2007/03/24(土) 18:56:22 ID:???
何かあった時に困るから薬は出すんだぞ。臨床医のお守りだ。
磯人も。

92 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 01:16:40 ID:???
風俗嬢の口の中を見たら、まず風俗なんて行かなくなるよ。
風俗の女って自己管理能力がないから
口の中に残根が多い、エンド途中で仮封の外れた歯も多い
虫歯も多いし、歯肉も腫れていてポケットも深い
雑菌、ウイルスには絶好の培地だよ
もしこんな女に舐められて残根とかインレーの外れたはで
ティンティンを傷つけられたら・・・

93 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 01:51:36 ID:ISz4p4YE
>>94 P2−P3、M1−M2 
エンド途中、ユージノール系セメント仮封がとれる
ということは、国保扱いTEKを作らず治療、
歯肉歯垢が蓄積、残根上ブリッジが(インレーブリッジ)破損と
考えていいのね。

94 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 05:46:03 ID:???
違います。今日はHys処置とP処です。

95 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 09:06:00 ID:???
コントロールは良いのに、歯肉の炎症、口腔粘膜のびらんが
治まらない患者さんがいた。
良く聞いてみると1日10回以上、非ヨード系だが、薬剤入りの
洗口剤を使っていた。
ヤメさせたら、すぐに治癒。

でも1、2週間で再発。
聞いてみると、違う製品なら良いと思って....あぅ。

教訓
難治性の歯肉炎は洗口剤の乱用を疑う。
依存症の治療は難しい。

96 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 15:07:00 ID:???
口の中と外では条件が違うと思う
無歯顎と有歯顎でも条件が違う

97 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 17:07:17 ID:???
95は嘘だと思う。

98 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 21:10:39 ID:???
嘘でないかもしれんが、偶然というか結果論の見当違いかな
違う原因も考える必要有り

99 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 00:23:18 ID:???
そもそも湿潤療法は傷ついた歯肉の治りが早いことに着目して
研究が始まったんじゃなかった?
あれはあくまで歯肉の治癒の話で歯周組織の話ではないと思う

100 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 10:17:11 ID:???
そもそも、殺菌消毒剤で口腔内常在菌を死滅させる目的は
何ですか?


101 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 10:48:47 ID:???
>>100
そんなんで死なない。

102 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 11:00:12 ID:???

医学の歴史は長いと思うが
なぜ今頃そんな事がわかったんだ?

てかなぜもっと早くわからなかったの?

103 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 11:12:14 ID:???
1.あらゆる消毒薬は「蛋白質の変性」を起して殺菌するが、蛋白質はあらゆる生物の
基本的構成要素であり、消毒薬の作用に種特異性はなく、非特異的にあらゆる生命体を
傷害する。

 2.人体細胞は細胞膜むき出し状態だが、細菌は細胞膜を細胞壁が取り囲み、さらに
脂質を含むバイオフィルムを作る能力を持っている細菌も多い。
すなわち、人体細胞は裸同然であるのに対し、細菌は厚いプロテクターを着ているようなものである。
このため、ポピドンヨードやクロルヘキシジン原液中でも生存・増殖できる細菌はいるが、
人体細胞培養液中のシャーレに消毒液が入ると全て死滅する事になる。

 3.消毒薬で死なない細菌はいるが、消毒薬で死なない人体細胞は存在しない。

 4.創面をクロルヘキシジンやポピドンヨードで消毒している時にいきなりアナフィラーショック
を起して呼吸停止した症例は、過去かなり報告されている。クロルヘキシジンは多くの
歯磨き剤、軟膏に添加されているため、殆どの日本人が既に感作されていると
考えられる。安易に消毒していると、突然呼吸停止する患者に遭遇する可能性が
ゼロではないことは銘記しておくべきである。


104 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 12:54:27 ID:???
>>102
当院は15年前に気づいたので無駄な消毒はやめた。

いまでも電解中性水は使っている。


105 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 13:38:47 ID:???
>>104
>いまでも電解中性水は使っている。

それはコストはどのくらいですか?
金属製の器具の腐食などはありませんか?

106 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 13:43:16 ID:???
器具の消毒は必要。

生体には消毒は不要、むしろしてはいけない。

107 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 14:03:33 ID:???
そもそも、消毒信仰の始まりは、今から百数十年前、石炭酸という消毒薬で
術野を洗ったところ、術後感染が劇的に減少したという事実かららしい。
ところが、石炭酸というのは極めて作用の弱い消毒剤で、薬の作用というより
洗い流したことが、好結果を生み出したということ。
つまり、水でもよかったわけです。
これが、間違って伝えられたというのが原因と聞いています。
その間、続々とコッホやパスツールらにより、病原菌が発見され
「細菌は悪いもの」という概念が定着したのです。

108 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 14:51:12 ID:???
>>106
器具の「滅菌」が必要
生体の「消毒」は必要、「殺菌」は必要ない。
言葉の意味判る?

109 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 15:00:35 ID:???
>>107
おいおい石炭酸ってphenoだろ?

110 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 15:01:08 ID:???
酸化電位水、強酸性水
どっちもいらないと思う。

111 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 15:02:00 ID:???
ごめんフェノール(phenol)が、極めて作用の弱い消毒剤か?

112 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 15:46:46 ID:???
フェノール
ヒト推定致死量(経口)は5〜8gとされているが、1gの経口摂取でも死亡例が報告されている。経皮的吸収でも大量で死亡。
1. 禁忌(次の部位には使用しないこと)
損傷皮膚及び粘膜(吸収され、中毒症状を起こすおそれがある。)

うはっおkwwwwwwww

113 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 15:50:24 ID:???
石炭酸係数:石炭酸の殺菌力を1とした場合のそれぞれの薬剤の殺菌力を
数字で表したもの

塩化ベンザルコニウムの石炭酸係数 75
市販のクレゾール石鹸液の石炭酸係数 203

これで、いかに石炭酸の殺菌力が弱いか分るというものです。

114 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 15:56:16 ID:???
つまり、石炭酸というのは、「殺菌力は極めて弱い」のに関わらず、皮膚、粘膜の腐食
作用は尋常ではないという代物なのです。
そのため、ゴム手袋が開発されたそうです。

115 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 16:00:37 ID:???
反論がありましたら、どうぞ

116 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 16:00:41 ID:???
>>105
うちが使っているのはこれ。
普通の食塩入れるだけなので安い。
ワックスなどの除菌も可能だし、B肝もOK。
ぞうきんに絞ってユニット拭いたり、床の掃除もOK。
http://www.asahipretec.com/enterprise/index3.html

117 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 16:16:51 ID:???
>>108
人体に有害な細菌類が死滅(=消毒)すればいいじゃないの?



118 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 16:21:01 ID:???
殺菌消毒剤には、種特異性はなく、非特異的にその「蛋白質変性作用」
により、あらゆる生命体を傷害するのですが。

119 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 16:24:59 ID:???
なに、当たり前な事いってるの
だからバイキン君も死ぬんだよ

120 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 16:40:33 ID:???
>>117
だーかーらー
消毒≠死滅だっての
もう一度言葉意味を考えて下しい

121 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 16:43:16 ID:???
細菌:細胞膜+細胞壁+バイオフィルムの3層構造
人体細胞:細胞膜のみ

これでは、殺菌消毒剤の非特異的な「蛋白質変性作用」攻撃を受けたら
人体細胞はたまったもんじゃありませんね。

高校の生物、化学の知識さえあれば、理解できそうなものですが。




122 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 16:52:40 ID:???
>>121
>高校の生物、化学の知識さえあれば、理解できそうなものですが

高校の知識でわかるような事をなぜ何十年もやってきたのでしょうか?

123 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 16:58:13 ID:???
そもそも、消毒信仰の始まりは、今から百数十年前、石炭酸という消毒薬で
術野を洗ったところ、術後感染が劇的に減少したという事実かららしい。
ところが、石炭酸というのは極めて殺菌力の弱い消毒剤で、薬の作用というより
洗い流したことが、好結果を生み出したということ。
つまり、水でもよかったわけです。
これが、間違って伝えられたというのが原因と聞いています。
その間、続々とコッホやパスツールらにより、病原菌が発見され
「細菌は悪いもの」という概念が定着したのです。






124 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 16:59:28 ID:???
完全に掻爬できるオペでは使ってはいけないが、
ポケット内をブラインドであれこれする施術には
やはり抗菌作用のある水は効果的だろう

世の中、メリット、デメリットで判断して使うもの
すべてに強酸水や中性水を使うのは考え物だが、
メリットの方が大きければそれで意味がある

安いグローブ使う一般診療にも、素手部分は
一度石鹸やこの手の水で手洗いしてからグローブするのが
ベストでしょう、破けますからね

では問題です
根管内はどうしましょう?
これは生体ですか?

125 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 17:04:17 ID:???
>>124
生体ではない外部として考えたほうがよさそうですね。
生体の防御システムの力が及ばない場所だから。

126 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 17:09:25 ID:???
感染が成立するためには、異物(不良肉芽、人工物、縫合糸etc)の存在が
必須であることから考えれば、自ずと答えは出るでしょう。

127 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 17:31:35 ID:???
そう!根治じゃなくて抜歯が正解ですね。

128 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 17:35:46 ID:???
消毒なんてやめて抜歯しましょう。
一番理にかなってます

129 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 17:49:55 ID:???
>感染が成立するためには、異物(不良肉芽、人工物、縫合糸etc)の存在が
必須であることから考えれば、自ずと答えは出るでしょう。

ということは、Pも感染根管治療も、物理的に不良肉芽が除去できれば
OKということ?



130 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 18:51:22 ID:???
酸化電位水を使ってたことあるけど容器にカビが生えたんで
信用できなくなって使うのやめた

>126
異物ではなく細菌が繁殖するための足場としては歯や歯石がある
無歯顎と有歯顎を比較したデータはでてる。

湿潤下の口腔内と乾燥下の口腔外では、どちらが細菌の繁殖しやすい環境下は明白
しかも口腔内には歯肉、歯肉溝、歯のように硬組織と軟組織が混在してる
歯ブラシしないで寝た場合と、歯ブラシしないでイソジンでうがいだけして寝た場合
簡単な実験だけど、結果は歴然としてる

湿潤療法の考えは正しいと思うけど、あくまで前提は原因の除去
軟組織には修復能力や免疫力があるけど歯質にはない

たぶん結論は出ないけど、自分はイソジンやコンクールを使い続けるよ
あくまで基本は原因の除去だけど

131 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 20:08:17 ID:???
>>123

同じことを何度もコピペされてるようですが
そんな百数十年前の勘違いをなぜ今日まで気がつかなかったが不思議なのです

要するにほんとかどうか怪しいと言いたいのです

132 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 20:10:14 ID:???
>要するにほんとかどうか怪しいと言いたいのです

いまどき、そんなことを言っていると笑われますよ。
最近は、素人でも知っています。

133 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 20:18:52 ID:???

じゃあなぜ今までその程度のことがわからなかったのですかね

134 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 20:28:08 ID:???
保健制度が硬直化してるからでしょ。
わかっていても制度がついてこなけりゃ変わらない。
医科も歯科も同じ。

135 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 20:40:10 ID:???

そういう問題ではないと思いますが・・

遺伝子レベルの研究など医学の進歩はすごいですよね
これだけ発展してる医学の中でなぜ消毒だけ今頃こんな話が出てくるのかが疑問(と言うよりいかがわしい)なのです


136 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 20:53:25 ID:???
根尖病巣も消毒無しで直ったらええのにね。

137 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 20:55:18 ID:???
私がまだ駆け出しの医者だった頃,なぜ手術後に手術創を消毒するのか
疑問に思ったことがある。

 例えば大腸癌の術後を考えてみよう。癌は切除され,大腸同士を吻合し,
腹膜や腹直筋鞘,そして皮膚を縫合して手術は終了する。次
の日から毎日,回診のたびに腹部の縫合創を消毒するのが日課だ。
研修医ならどうやって傷を消毒するか,先輩の医者から手取り足取り,
教えてもらうはずだ。

 「どういう理由で傷を消毒しているのか」については一切説明はないが,
多分聞いたところで「傷が化膿しないように消毒する」という答えしか
返ってこなかっただろう。



138 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 21:00:13 ID:???
しかし考えて欲しい。化膿されて怖いのはお腹を縫った傷ではなく,
大腸吻合部だ。ここが化膿して傷が破れたら,お腹中,ウンコだらけ。
重篤な腹膜炎が起こる。高齢者だったら命だって危ない。
それほど危機的な情況になってしまう。

 もしも,消毒が傷の化膿にそれほど重要であり,
化膿防止に必要であれば,
大腸吻合部をなぜ毎日消毒しないのだろうか? 
消毒にそれほどの威力があったら,腹部の縫合部なんて放っておいて,
大腸吻合部を消毒すべきだろう。それが科学的な医療ってもんだ。

 もちろん,「そんな事言ったって,お腹の傷を毎日開くわけにいかないよ。
大変だし非現実的だよ」,という反論も出るだろう。
だが,大変だからしないと言うのは本末転倒。
必要な医療行為だったらそれをするように工夫すべきだ・・・
本当に必要だったら・・・。



139 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 21:04:45 ID:???
しかも,この大腸吻合部は消毒していないだけでない。
ウンコという大腸菌の塊が中を四六時中通っているのだ。
つまり,ここは「消毒できない上に,大量の細菌が必ずいる」という
「化膿」にとっては最悪(最善?)の状態にあるのだ。
 しかし,通常の場合,大腸吻合部が感染(化膿)により
縫合不全を起こすことは稀だ。つまり,消毒していないのに化膿しない。

 じゃあ,消毒って何なんだ? 何のためにしているんだ?



140 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 21:20:51 ID:???
受験生かニートの書き込みだろうな。

そういう患者は術前からメシ食わないし
おならが出るまでメシも食わない

ただ胃潰瘍でせん孔してたり腸捻転で腸が壊死してたら
食い物やウンコが体内に漏れるかもな
大抵その前に痛みが出てメシも食えなくなる

消毒は縫合糸を消毒するんだろ、細菌の足場になりやすいから

あと、排便直後のウンコや排尿直後の尿は不潔ではないんで。

141 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 21:37:47 ID:???
>消毒は縫合糸を消毒するんだろ、細菌の足場になりやすいから

どうやったら、縫合糸だけ消毒できるんですか?
想像がつかないのですが。

>あと、排便直後のウンコや排尿直後の尿は不潔ではないんで。


尿は分りますが、排便直後のウンコが不潔ではないとはこれいかに。
小学生でも、不潔なことは知っていますが。

142 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 23:09:11 ID:???
ということはお前の直腸の中は不潔なウンコでいっぱいってことだな。
よく死なないな

予備校決めたのか?歯学部にも入れないだろ、そんな頭じゃ。

143 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 23:31:35 ID:Ag4ISUJe
質問すみません。
歯周病が原因で、心臓や他の臓器で発病する例ってよくあるものなんですか??
教えて下さい

144 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 23:50:16 ID:JVbbLFey
ない

145 :名無しさん@おだいじに:2007/03/26(月) 23:52:11 ID:???
>ということはお前の直腸の中は不潔なウンコでいっぱいってことだな。
よく死なないな

予備校決めたのか?歯学部にも入れないだろ、そんな頭じゃ。

おまい バカ私立だろ


146 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 00:02:01 ID:???
便秘の場合とか不潔だったら大変だな。

高校の生物で胃の役割とか習ったはずだ

バカ私立も無理

147 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 00:26:55 ID:???
真面目な議論をしているので
バカ私立くんは、出ていってくれませんか。

148 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 00:47:32 ID:???
高校の生物もわかっていない147は中卒か。
大検受かるくらいの知識があったら馬鹿な質問して
恥晒すこともなかったのに

149 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 00:58:13 ID:???
はいはい よく分りましたので 一旦退室して頂けませんか?

150 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 01:24:51 ID:???
>149
でお前の学歴は?

151 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 09:55:43 ID:Aeg4hBR0
インプラントのドリリングでステントなんて使ってるやついるのかな?

152 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 09:56:33 ID:???
>>143
ありますよ。みなさんまじめに応えましょうよ。ww
糖尿病、動脈硬化、心内膜炎、etc歯周病菌が血流を介して
全身にいきわたり、引き起こすといわれています。
ただ、歯周病菌がすべての原因ではなく、その他の要因と重なって起こります。

153 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 09:57:27 ID:???
>>151
普通使わない?
どうやって診断してるんだい?

154 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 11:07:40 ID:Aeg4hBR0
>>153
ステントって技工所で作ってもらえるんですか?

155 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 11:39:48 ID:???
>>154
作ってもらえるけど、自分で作るべきでは?
自分がどう埋入したいか伝えられますか?
CTでどこに埋入したいからここにマーカーつけてとか伝えられればおkじゃない。

156 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 11:51:25 ID:???
人間側からバイオフィルムに身を包んだ細菌を見ると「鎧で身を固めた悪いやつ」に見えるが,
細菌側から見るとどうなるだろうか。抗生物質や消毒薬の影響を受けないということは,
外の世界(=人体)と直接接している部分がない,物質や情報のやりとりがない,という事になる。
人体との接点がないから抗生剤の影響も受けないということになるし,
人体との接点がないということは人体へも影響を与えられない,ということになるのだ。

 となると,バイオフィルムを作っている細菌は,
「ひきこもり」状態にあるようなものだろう。
見方を変えれば「人間に悪い影響を与えないように(=直接人体細胞に接しないように),
バイオフィルムの中でおとなしくしている」ということにならないだろうか。
要するに,バイオフィルムで身を包んでいてくれるから,
人間はその細菌による感染が起きずに済んでいるわけだ。



157 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 13:03:31 ID:???
>>156
宿主が何らかの原因で弱くなった時、牙を向くだろう。
だから宿主の免疫力が弱くなった時に、牙を出されない様、
転ばぬ先の杖的に破壊するんじゃなかったのかな。

それを予防と言うのでは?


158 :sage:2007/03/27(火) 13:15:09 ID:Aeg4hBR0
>>155
おれの勤務医時代の院長はITIだけど、デンタルとパノラマで長さを
決め手、あとは臨在歯や対合との関係を考慮してステントなしで
ドリリングして問題なかったよ。同級生も京セラの10年以上やってるけど
ステントなんて使ってないよ。ステントなんて使うのは初心者だけでしょ。

159 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 13:36:35 ID:???
10年ぐらい前はそんな勘に頼るドリリングも普通に行われていましたが
最近はスクリューのホール位置まで考えてステントを使う人多いですね
で、さらに最近はスクリューのホールや軸も気にしなくても何とかなる
アバットメントがあるので、勘違いして、ないがしろにする人が
混ざってきてます

160 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 13:42:45 ID:???
>>158
考え方の違いなんでいいんじゃない。
俺はステントを必ず使う。
位置がものすごく重要。補綴の美しさにもろ影響する。
深さも重要。ま、考えのないやつは、いつまでたってもヘボだわwwww.

161 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 14:18:16 ID:???
>転ばぬ先の杖的に破壊するんじゃなかったのかな。

それで、人体細胞は全くなんともないとでも。

162 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 14:20:41 ID:???
蛋白変性作用には、種特異性はなく、非特異的にあらゆる生命体に傷害を
与えると習いましたけど。

163 :age:2007/03/27(火) 15:09:40 ID:Aeg4hBR0
>>160
卒業して何年目?インプラント歴は?

164 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 15:54:20 ID:???
>>163
9年目
9年。


165 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 16:37:08 ID:???
なんか自信家が多いなぁw

それぞれのやり方で良いと思うけど、責任はキッチリ取ろうな。
ちゃんとした先生はその患者が寝たきりになった時にどうするかまで考えてやってるよ。

今は立派になった知ってる先生がその昔入れた3連シリンダーみたいなインプラントが入ってる患者が来たんだが、
骨吸収はしてるけど動揺はなくて排膿はある。おいら思案投げ首状態だ。

将来的に人工歯胚なんてものができて上皮付着もちゃんとできるとしたら、
インプラントは途端に悪者になるよね。

166 :名無しさん@おだいじに:2007/03/27(火) 21:57:17 ID:???
165ってバカだよな・・・
遺伝子組み換えした大豆でも普及しないのに人口歯胚なんて導入できるか?
有名な先生はデータねつ造してるって話だし
日立とベンチャー組んだ時に8年後をめどに・・・とかいってたけど
もう8年くらい経ってるよな、歯根膜すら再生できてないみたいだけど

>骨吸収はしてるけど動揺はなくて排膿はある。おいら思案投げ首状態だ。
放置するのも犯罪だと思うけどね。説明して除去しろよ
できないなら、紹介して除去してもらえよ

>将来的に人工歯胚なんてものができて上皮付着もちゃんとできるとしたら、
最近のインプラントは上皮付着するんじゃないのか

167 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 00:57:50 ID:42bltlKr
> 遺伝子組み換えした大豆でも普及しないのに人口歯胚なんて導入できるか?
既に普及している。必死で止めてるフリをしている団体もいくつかある、というのが現状だ。

> 有名な先生はデータねつ造してるって話だし
> 日立とベンチャー組んだ時に8年後をめどに・・・とかいってたけど
> もう8年くらい経ってるよな、歯根膜すら再生できてないみたいだけど
日立とベンチャー組む前には、3年を目処に完成して5年後には一般開業医でも
実用レベルに、ということで50億出させた。
してみると、金貰ったとたんに3年延ばしたわけかw

しかも、その8年を迎える前に灯台へ栄転して、それからどうしてるんだろねw?
まぁ、騙すほうが悪いのか、騙されるほうがバカなのか....

> >骨吸収はしてるけど動揺はなくて排膿はある。おいら思案投げ首状態だ。
> 放置するのも犯罪だと思うけどね。説明して除去しろよ
> できないなら、紹介して除去してもらえよ
一部骨吸収、ってのを見たことないのか?
除去できるもんならやってみろばーか。
取れへんバーで穿孔しないように気をつけろよw
思案投げ首状態ってのが普通の先生だろ。

> >将来的に人工歯胚なんてものができて上皮付着もちゃんとできるとしたら、
紛らわしい書き方をするから、
> 最近のインプラントは上皮付着するんじゃないのか
学生がこう誤解するんだ。気をつけろよw

ときに、上皮付着を自慢にしてたのは、サファイアインプラントだ。知らなかっただろー>学生

168 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 02:05:43 ID:???
読みにくいな

169 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 02:13:17 ID:???
>167
とりあえず勉強不足

>しかも、その8年を迎える前に灯台へ栄転して、それからどうしてるんだろねw?
もう東大にいないのでは

>取れへんバーで穿孔しないように気をつけろよw
外科のできない先生はこういう事を言うけど、インプラントの除去なんて簡単

ノーベルのインプラントは上皮付着するといってるな、データも出してる
あんたの遺伝子組み換え大豆は普及してるって話より根拠はある

170 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 02:17:47 ID:42bltlKr
>>169
お前の経験不足なのはよ〜く判ったよ。

たまには自分の体験も書いてみたら?
無い物は書けないかw

171 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 04:09:10 ID:sXDfw7em
インプラント除去もできないやつに
経験不足なんて言う資格はない

172 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 09:13:51 ID:???
>>164
卒業1年目からインプラント始めたの?勇者だねw
初めに勤めたクリニックでよく新卒にインプラントやらせたな。
その時の院長も勇者だね。

173 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 09:21:31 ID:???
地方医学部歯科口腔で、横から垣間見ただけだったりして。

174 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 12:21:21 ID:???
>>172
今思えばありがたいです。
全部1人でやったわけじゃないけど、ガイド使いながら、埋入しました。
それでも遠心傾斜してしまった記憶があります。
診断もパントモにマーカーつけただけだったし。今じゃ怖くてできない。
その意味では冒険家だったかも。

175 :先生:2007/03/28(水) 12:35:15 ID:iNsxMmLR
インプラントの失敗談 ありませんか
成功はいやになるほど 見たり聞いたり
失敗の方が 勉強になります
動脈やぶると どうなるんでしょうか

176 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 12:57:04 ID:???
>>171

すごーい!先生、ぜひ術式ご教示ください!お願いします。
今話題になっているのは、少し吸収が始まっているけれども
殆どインテグレーションしたままのフィクスチャをやり直す時、
というケースです。

私、数回しか除去したことがありませんが、くっついてるフィクス
チャ取るのは物凄く大変でした。
ぜひ先生の素晴らしい神技の片鱗なりともご教示頂きたいです。
宜しくお願いします!

177 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 13:37:32 ID:???

あと20分で酷使の発表だ・・・

178 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 14:22:32 ID:???
なんで、結合したインプラント除去するの?

179 :先生:2007/03/28(水) 14:43:39 ID:iNsxMmLR
>>176
>>私、数回しか除去したことがありませんが、くっついてるフィクス
チャ取るのは物凄く大変でした。
ぜひ先生の素晴らしい神技の片鱗なりともご教示頂きたいです。
宜しくお願いします!>>

初期のインプラントは炎症ではれてきたりで
どうしても除去しなければならないのが
ほとんどでした だから 除去から経験するのは大切です
今の チタンでスクリュータイプで 表面処理してあるのは
成績がいいですから 除去を心配しなくて やる先生が多いのでしょう
埋入時に 除去もイメージしながら 私はしていますし それが責任だと思います
だから 埋入技術=除去技術と思います  横から失礼 でした

180 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 17:49:13 ID:sXDfw7em
国試合格者数が1400人台になるまで
民主に入れ続けます。

−−以前に「民主党を支持している」とテレビで発言していましたが
勝谷 「中身は全然、支持してないよ。左まきの連中も多いしね(笑)。
ただ、1回でも政権取らせれば、政界は大混乱になって大再編が起きる。
そのときに政策の違いによる本当の2大政党が誕生すれば、民主党の役割はそこまでで十分。
ようするにいつまでも同じ連中が利権を持ってる構造が、この国を悪くしていると思う。

勝谷が言ってることは最もだと思うんだけどなあ・・・
西村眞悟が小泉を罵倒して民主にいったのもこの辺のことかな?
まあ、民主は嫌いだけどね・・・

181 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 19:49:31 ID:???
>>179
横から失礼2ですが。

今残ってる「初期の頃のインプラント」は、ちゃんと機能しているものばかりでしょうから
除去を考える必要は無いですよね。

そして最近のチタンインプラントで除去の必要なもの、というのは判断が難しいわけです
が、チタンの塑像面や螺子部が出てしまっているのに、大部分はまだ骨結合している、
というような場合にどうするか、ですね。

これを除去するというのは、したことの無い人にはわからないほどの強烈なストレスが
必要になります。この点は>>167の言うとおりで、トレファンバーを使う、というプロトコル
が公開されているとはいえ、現実にトレファンバーの直径が収まるほどの骨厚が無い
ケースが多い=いっそ頬側へ開窓したほうが早いくらい、です。
そんなものを敢えて除去する必要があるのか?
除去したとして再埋入可能か?、たいていの場合大規模なGBRが必要になり、その
成功可能性はとても一般の開業医の商品として成り立つレベルではないでしょう。
除去、GBR、再埋入、それぞれに発生する費用を、どう納得していただくかという
大問題もあります。

そこまでの巨大な侵襲と再建、そして負担を強いるだけの意味があることなのか。
その点を>>166に聞いてみたいものです。

などなど含めて、除去を考慮した埋入、にはなんの意味もないと考えます。
反論どうぞ。

182 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 19:54:17 ID:???
ここの住人は大半学生だからw

そんなまじめに本当のことを説いても無駄だよw
お前のは常識で正論だ。俺は判ってる。
だからもう来るなw

ここの連中にはお前は理解されないよ。
なにしろ臨床経験ゼロの奴ばっかだからなw

183 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 20:35:40 ID:???
166だけど

>現実にトレファンバーの直径が収まるほどの骨厚が無い
>ケースが多い=いっそ頬側へ開窓したほうが早いくらい、です。

おっしゃるとおりです。

>除去したとして再埋入可能か?、たいていの場合大規模なGBRが必要になり

再埋入を考えるのであれば、保存するメリットと再埋入のメリット
あるいは両方のデメリットを天秤にかけるべきでしょう。

>たいていの場合大規模なGBRが必要になり、その
>成功可能性はとても一般の開業医の商品として成り立つレベルではないでしょう。

これはケースバイケースでしょう。
先ほどのメリットとデメリットを考えて判断するべきだと思いますね。

インプラントは慣れれば誰でも打てると思いますが
重要なのは診査診断でしょう。

184 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 21:20:25 ID:???
歯科医師過剰は私立の統廃合か国試合格者数削減でなければ実現不可能

185 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 21:29:46 ID:???
原爆で皆殺しにすればすべては解決する!!!!!!!!!

186 :AQBインプラ:2007/03/29(木) 02:05:36 ID:LLtwDGwB
AQB方式は失敗少ないのでしょうか?
ワンピースタイプ インプラ打ち込みも楽らしい
デンタルを複数枚、パントモ写真から打ち込み場所の
検討は入要ですが!

187 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 02:18:15 ID:???
九州大学を首席で卒業したキモヲタが
医療法人の分院を潰したらしい
そいつはITIを打ちまくって3割が失敗
同窓会ではサイナスやったとか自慢してるけどね
あれ、全部嘘だよーん。
フラップやってるけど下手だよーん。
GBR?やってるつもり。
でも患者がうがいしたらOSIX流れちゃった。
インプラントが決まったら大好きなヘルス!でもね
イソジンきらいなんだよね、おれアトピーだから。

188 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 04:44:14 ID:???
歯科医師過剰の緩和策として獣歯科医師を歯科医師会で作ったらどうでしょうか

189 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 08:52:32 ID:???
>>188

いいアイディアだが、獣医師会が反対するので実現しないと思う


190 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 11:31:42 ID:???
これから診るんだけど知っている人がいたら
ちょっと教えてください

アルツハイマー型痴呆の患者さんの歯科局所麻酔は
効き目が少なく、通常よりも量を増やす傾向がありますか?
前回、表面麻酔後シンマしようとしたら針が少し触るだけで痛がって
なかなか注射できなかった。やっとのことでゆっくりゆっくり注射
したんだが1.0mlでは効かなかった。

191 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 13:24:06 ID:???
OAは本当に表層にしか効かないから、上手に無痛刺入を心がけないと、誰だって痛いだろ!
ちょこっと触って痛がるからまた別のとこ刺して痛がられてって、それじゃ拷問じゃねーか
そもそもアルツじゃなくたって1.0じゃ効かないことはあるだろうが。

それとは別に、
アルツだと歯肉の状態はどうなのよ?
粘膜は歯肉の状態によって変わるのかどうなのか?
歯肉や粘膜の状態によるOA、IAの効き具合はどう変わるんだ?

基本的なことまで詰め込みで覚えただけ、みたいな奴は臨床するな。
まずは自分の頭で考え、論理的に推論し、それを実証するための方法を検討する。
そういう、普通の科学的思考、態度ってものを学んでから患者の前に立たんかい!

今のままじゃ、タダの暴力、拷問だ!やめてしまえ!

192 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 13:51:32 ID:???
↑知らない人は答えなくてよい

教えてと書いてある

193 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 15:17:45 ID:???
このバカもんどもがーーーーーーー!

194 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 15:37:08 ID:???
ビニコンはいしゃに聞くこと自体が

間違っている。

195 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 15:38:40 ID:???
>>190 はインターンか。

大学病院の患者が減ってるわけだ。

196 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 15:39:48 ID:???
多分歯医者本人もアルツ

197 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 17:52:44 ID:???
浸麻が大量必要という事はない。
痴呆患者は前回の処置の記憶もないので毎回初診のような騒ぎになるね。

198 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 20:34:39 ID:???
>190
子供だって痛くもないのに痛いフリをするよ

>189
都内の病院では麻酔科でスケーリングを歯医者がやってるみたいですよ。

199 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 22:28:49 ID:???
九大歯学部首席のインプラント先生って有名なんですか?
かなりデタラメな治療をしてるって色んな掲示板でネタにされてますけど

200 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 23:32:10 ID:X2CdMlim
神経を抜いても歯の痛みを訴える人というのはけっこういます。
その多くは歯根膜神経の痛みなわけですが、歯髄が除去し切れていない場合も
たまにあります。
そのような場合は、歯自体の痛みを訴えますよね。ですが、患者の訴えというの
は漠然としていてどちらか判断しかねる場合もある。

レントゲンでは1本に見えていた神経が先で二股に分かれていたりして、ファイルで
除去しきれず、最終的に抜歯してから気付いたり。。
患者さんには申し訳ないけど、わからなかったものはしょうがない。
次に活かします。ゴメンナサイ。

201 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 23:32:20 ID:lMEoafbT
昔やってたITIの中空スクリュウタイプ、折れた時があって取るの大変だったな。

202 :名無しさん@おだいじに:2007/03/29(木) 23:38:59 ID:???
GBRの予後が

203 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 01:01:49 ID:???
金属(あるいはレジン)アレルギーで
食事の前後になると顔や体幹部に球状の発疹がでて
朝になったら治っているという症状を経験した先生は
おられますか?
CR充填してから数日して上記のような症状がでたのですが・・・と
患者が言ってきたのですが他の部位にも過去にCR充填の跡もあるし
何とも言えません。一度皮膚科で見て貰いましょう
といったのですがそれには乗り気でないらしい・・・

204 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 01:16:24 ID:???
歯医者じゃ皮膚見れないでしょ。

205 :検出法:2007/03/30(金) 01:23:53 ID:XArG/JLj
ヨードチンキを塗布乾燥後アルコールでふき取る方法で根管の本数を確認
します。 加圧根充では枝分かれたした先端まで流れることで、
重金属塩の入っているGPだからデンタルで確認可能と考えます。

206 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 02:06:01 ID:???
ちょっとおうかがい

30歳なのですが、左下5番が15年前に歯列修正のため抜歯(矯正術はせず)。
6番歯の5番側前面の歯根が徐々に露出し、痛みもあったため先日半分に切って抜歯。

現在6番の半分と4番の間には6〜8mmほどの隙間があいています。
ブリッジか、インプラントかどっちが良いでしょう?


207 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 03:04:50 ID:???
>203
そりゃ、不定愁訴だよ。
患者の話の他に、顔、表情、話し方なんかも観察した方がいいですよ。
長く付き合えばわかりますが、軽くあしらった方がいいですね。
念のために皮膚科に行けとひとこと言って
あとはカルテに患者の話をメモっておくだけ

>206
あなた患者ですか?
4が生活歯か失活歯かにもよるけど、口の中全体をみて判断すべきでしょう。
6がどうして駄目になったのか、原因を考えずにインプラントしても
すぐ駄目になるでしょう。上顎も挺出してると思うし
インプラントするなら6の遠心根も抜歯じゃない?
咬合平面を整えて、6遠心抜歯、56インプラントでしょう。
あなたが歯医者なら保険ならブリッジ
インプラントなら先輩に患者をまわすべきだね。
あなたの診断では患者の口の中はよけい悪くなるよ。

208 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 03:42:01 ID:???
>>207
206です。どうもです。
ちょっと相談を受けたもので。

ブリッジでやる方向みたいですけど、痛みの原因も不明なままで、そもそも分割抜歯の
必要があったかもあやしい気がしたので。。

上顎歯の挺出はありませんでした。
また、抜歯した近心根も露出部は狭小で、歯根の長さも十分長いと感じました。
根面被服で直せたのではないか、など、いろいろ思うところがあったもので。

中途半端な知識で申し訳ありませんが、またアドバイスいただけたらありがたいです。
転医すべきかどうかくらいは言ってやれると思います。

209 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 07:11:08 ID:???
190です。前回の私の診断、治療が良かったのか
患者さん、家族から喜ばれました。
ちなみに開業して20年近くなります。
学生時代は191さんのような考えをしたものですが
机の上の思考方法であることにそのうち気づくことでしょう。

210 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 07:23:38 ID:???
研修医のくせに。

211 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 07:55:16 ID:???
190が開業20年目・・・引退しろよ研修医
お前なんか歯医者やめた方がいい
死ね

212 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 08:38:13 ID:???
190が来年も国家試験に落ちる方に300ドリアン

213 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 11:32:00 ID:???
頼むから190は背伸びせずに、等身大で生きろ。
判らないことは判らない、
判ることは判ってるつもりなだけ、

そういう謙虚な姿勢で臨めよ。
そうすればせめて、誰か親切な人が教えてくれるかもしれん。
だが今の態度じゃ何も得られないどころか....

いくら嘘を塗り固めても、「↑知らない人は答えなくてよい  教えてと書いてある」
もうこれで全てバレたわけだよ。

某スレに、お前のようなのを巧く形容してるドクターが居たんで、引用してやる。

>フリーターのようなニートのようなペーパードライバーのような歯科医

まさに>>190、お前のことだ。自覚しろ。

214 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 11:36:11 ID:???
>>213
禿同。

215 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 12:10:48 ID:???
>>190さん

ある程度の年齢で「歯医者は痛い、怖い」というトラウマがあると、
そういうことってあると思いますよ。

「昔と違って痛くないし気持ちが良い」とメインテナンスに通っていただいていた
ご老人が、認知症が進行してくると「怖い怖い」と大暴れで口腔ケアも拒否。
なんか悲しくなった経験があります。


216 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 14:51:07 ID:???
平成15年4月から、医療機関における広告の規制緩和が始まりました。
学位、専門医、出身校、略歴等が、公にできるようになっています。

歯科における専門医は現在、口腔外科、歯周病、歯科麻酔、小児歯科の4つが認められています。
また、平成19年度から歯科でも、しかるべき研修指定機関での卒後研修が義務化されます。
今のところ、修業年限は1年ですが、いずれ医師と同じく2年になるとされています。

しかるべき研修指定機関で研修を始めることにより、研修終了後は
そのまま医局に在職する先生が多数でることになると予想されます。
そうしますと、広告規制緩和の折、専門医取得さらには学位を取得しようという
意欲が必然的に生まれるはずです。 そしてどんどん専門医が輩出するようになるでしょう。

このようにして、医療者の間での差別化が加速度的に生じていきます。
これは、何より、国民が望んでいることですから、誰にも止めることはできません。

歯科医数削減を叫ぶ前に、自らのスキルアップを図る必要があるのです。


217 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 16:17:33 ID:???
おまえぴんとがずれすぎ。
スキルアップ以前に保険による収支を適正にしなきゃなんにもならんだろ。

今サルにしても3流杉。

218 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 16:43:40 ID:???
>>216
マルチ乙。

219 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 17:18:34 ID:???
医者の現実を知らないんだよ
認定医もってても外科できない奴とかさ
人間関係はうまいが医者としての能力はない奴が出世したり
歯医者にもいるだろ

220 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 17:49:32 ID:???
>認定医もってても外科できない奴とかさ

認定医じゃないですよ。専門医ですよ。
両者は全くの別物ですから、しっかり区別するよーに



221 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 18:12:23 ID:???
専門医:厚労省より認可を受けた公に出来る資格(外看板に掲示、電話帳広告に記載可等)

認定医:一切、公に出来ない資格。あまり聞いたことがないような○○学会、
     ○○研究会認定医というのは、その類です。

222 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 18:22:13 ID:???
>>221
ほうほう。それで歯科にそれがあると?

223 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 19:02:29 ID:???
釣りかもしれないけど、一応マジレスすると

現在、口腔外科、歯周病、歯科麻酔、小児歯科の4つが
専門医として認められていますよ。



224 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 19:11:49 ID:oPHvCRty
歯 科 は 歯 科 医 学 で は な く 歯 学 な の で す w
          ↑

225 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 19:18:43 ID:???
専門医も大学に残ってるだけで仕えない先生多いよ。
専門医になってどうするの?
医者はバイトで稼げるけど歯医者は稼げないよ。
求人見たらわかるけど、大学での臨床経験は経験年数としてみてもらえないし

226 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 19:24:00 ID:???
歯科の専門医なんて、専門馬鹿以外の何者でも無い。
歯科そのものが専門性の高い分野なのに、
それを刻んで専門医にしても、開業歯科としては
何の意味もない。

227 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 19:32:11 ID:???
バカ私立がいっぱい釣れるね〜

228 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 19:42:46 ID:???
ニートが煽ってバカ私立が釣れる2ちゃんねる

229 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 19:43:45 ID:???
特に歯周病の専門医は○○が多い。

230 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 20:02:06 ID:???
臨床の話をしないか?
研修医の皆さんは
【歯科臨床:研修医スレ】
をおすすめします。

231 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 20:22:31 ID:???
学歴ネタか・・・歯医者になっても

232 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 20:23:33 ID:???

荒れてますな〜
皆さん酷使だめだったんですか?

233 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 20:42:24 ID:???
>歯科そのものが専門性の高い分野なのに

ビニコンGPはいしゃが良くいう言い方だけど、しかし、
歯科と一言で言っても、悪性腫瘍の治療から虫歯の治療までと
非常に幅が広い。
とても、「歯科そのもの」とひとくくりには論じられないと
思うのだがね。
自分の守備範囲が、PとCだけだからって、それで歯科の全てみたいな
ことを言うなよな〜


234 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 20:45:35 ID:AJDm45IN
インプラントっていくら位するものなんでしょうか。
教えてください

235 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 20:59:59 ID:???
40万〜50万くらい

236 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 21:11:45 ID:???
歯医者は顔、喋り、手先の器用さ。
つまり好感度と器用さ。
器用さといっても患者に上手いと思わせるテクニック
学歴はそのあとだね。

237 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 21:19:41 ID:oX8TH6T9
学歴は最後だよ
はやってる先生の出身校見てみ
みんなトップ国立か?

238 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 21:24:49 ID:???
○本卒でも、教授も一目置く、手術の名手もいるからね。

239 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 21:35:11 ID:???
○海卒で、医学部の教授になったのもいるし。
卒後の修練によるな。

240 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 21:39:04 ID:???
それも、高偏差値の公立の医学部の口腔外科の教授
ポリクリで医学生を指導し、講義もするんだから


すごいね。

241 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 22:15:39 ID:???
勉強ができるのと臨床家として腕を上げることや
開業医で成功するってのは別の適正なんだよ。

242 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 22:29:16 ID:???
勉強ができなきゃ腕を上げることはできない。
腕をあげる際の必須条件。
なぜなら、治療にはコンセプトがあるから。
切り絵をするわけではないからな。
頭が悪いやつにはわからんだろうが。

243 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 22:40:11 ID:???
試験で高得点をあげるのが上手だった人が
同じように勉強をして臨床で結果を出せるわけではないんだよ。

100m走について勉強して10秒台で走れますか?
お笑いの勉強をして人を笑わせることができますか?

244 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 22:48:12 ID:???
>切り絵をするわけではないからな。
実際には切り絵みたいなもんだよ。
1時間に何人患者を診てると思うんだよ。
頭なんか使わねーよ。反射だよ。
無職のニートにはわからないだろうがな。

245 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 23:07:58 ID:???
反射で治療をするような不確実ないいんにはだれも行かないよ。
おまえもそんな反射の治療では患者がかわいそうだ。
即刻歯科医をやめろ。
スポーツでもそうだが、トップアスリートはみな頭がよいぞ。
おまえら私立馬鹿歯科では頭も運動もだめだめだ。

すくなくともEBMに基づいた治療をこころがけてほしいものだ。
ま、馬鹿には無理だろうがね。

246 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 23:14:09 ID:???
一例をあげるとだな。
身近によくあったことだが、
保持形態もつけてなく、一日でとれる自費のいんれー。
根近接のため、隣接面間距離よりも、マージン間距離の方が長いブリッジで、試適するにも、入りようのないブリッジを前にして、2ヶ月悩む私立馬鹿歯など、
たくさんつわものがいたな。


247 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 23:41:19 ID:???
ニートと医者になれなかった人が大好きな学歴ネタか。

>245
歯医者が一日に何人治療するか知ってるか?

>246
>保持形態もつけてなく、一日でとれる自費のいんれー。
これは君の勉強不足だね。
原因は保持形態ではないよ。

>根近接のため、隣接面間距離よりも、マージン間距離の方が長いブリッジで、
>試適するにも、入りようのないブリッジを前にして、2ヶ月悩む私立馬鹿歯など、
とりあえず、文章が下手だね。
この一例だけで私立歯の人間を判断したのであれば
きみ自身の適正に問題があるということになるね。

248 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 23:46:05 ID:???
ま、とりあえず、私立歯卒の人間は多かれ少なかれ、
常識的にわかりそうな、理屈がわからないことが多い。
何を言おうがお馬鹿さんばかりですね。

249 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 23:50:42 ID:???
ニートと国家試験の浪人生が大暴れってか

250 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 23:53:54 ID:KW4B0jz/
>ま、とりあえず、私立歯卒の人間は多かれ少なかれ、
>常識的にわかりそうな、理屈がわからないことが多い。
>何を言おうがお馬鹿さんばかりですね。

矛盾してるだろ。お前バカだな。
「わたしは生まれてから一度も嘘をついたことがない」
ってロジック知ってるか?

251 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 23:58:00 ID:???
うん、漏洩しても、2年も対策しても国家試験合格率の悪いあほ私立って
なんなんだろな。

252 :名無しさん@おだいじに:2007/03/30(金) 23:59:48 ID:KW4B0jz/
と医者になれなかった人が煽ってます。

253 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:00:56 ID:???
確かにね
答え教えてもらっても、落ちるようなだめ人間が、
歯をいじっちゃだめだろ。

254 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:01:34 ID:???
ってことは、私立は歯医者になっちゃだめと?

255 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:02:55 ID:???
そりゃそうだろ。大麻をやってるやつも多いぞ。

256 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:08:26 ID:???
人間の枠をこえた動物がいっぱいいそうだね。

257 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:11:42 ID:???
と、自分の殻に閉じこもったニートが煽ってます。

258 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:11:47 ID:???
ヤクを、やってもやらなくても、気が触れたやつが多いね。


259 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:13:17 ID:???
おれの歯科大もポンチューばっかりだったよ。

260 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:16:27 ID:???
そういえば、元同級生で、逮捕されたやつは今どうしてるんだろう。
親が無理やり、警察にアリバイを語ったらしいけど。

261 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:16:56 ID:???
国立出身の先生が借金まみれで開業しても成功できないのがわかったよ。

262 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:18:37 ID:???
英国人殺した親も私立歯らしいね。
犯罪者を量産する私立歯ってなんだろね。

263 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:19:56 ID:???

たしかに部屋にひきこもっていれば犯罪は起きないな。





家庭内暴力を除けば。w

264 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:20:26 ID:???
うちの周りの歯医者は、しっかりした人は国立ですね。
茶髪や、ピアスしてる馬鹿っぽい歯医者は私立でした。
そこはつぶれたけどね。

265 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:21:48 ID:???
そうですか、そこまで身なりもひどい歯医者がいるとは。
業界の評判を落とすのも全て私立ですが。
馬鹿だから仕方ないかな?

266 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:30:47 ID:???
しっかりした国立の学歴ヲタ先生より
茶髪や、ピアスしてる馬鹿っぽい私立の歯医者の方が
流行るのが現実だな。

267 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:32:31 ID:???
だね。つぶれるところはほとんど私立だからね。

268 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:36:59 ID:???

それで頭のいい国立の先生は

>保持形態もつけてなく、一日でとれる自費のいんれー。

の間違いがわからないのか?国家試験に落ちて当然だな。

>根近接のため、隣接面間距離よりも、マージン間距離の方が長いブリッジで、
>試適するにも、入りようのないブリッジを前にして、2ヶ月悩む私立馬鹿歯など、

これも頭のいい国立の先生が書いたとは思えない駄文だな。
こんなの1行ですむんじゃないのか?

頭がいいはずの国立の先生が・・・おかしいなぁ。
ひょっとして詐称?

269 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:40:50 ID:???

>保持形態もつけてなく、一日でとれる自費のいんれー。

間違いに気付けよ、医者になれなかった大先生。w

270 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:43:25 ID:???
国立ってバカなんだね。w

271 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:47:11 ID:???
菅谷クリニックの院長って私立出身じゃないんだね。
http://www.dr-sugaya.net/clinic/corpo/index.html
分院長も国立ばかり

272 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 00:59:48 ID:???
確かに、患者の口の中を見て、
ひどいインれー形成やデンチャー、抜歯、根治、インプラント、矯正、
どれをとっても、やった歯科医院を聞くと、
私立ばっかだね。


273 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 01:03:45 ID:???
あー、うちにも最近きたよ。
インプラントめちゃめちゃに埋めるだけ埋めて、
自殺した先生。
二次オペまだなので、うちに泣きついてきたが、
上顎臼歯部でマイクロミニインプラントだけうめてるので
どうにもならんかった。
それ以外きた患者も、フィクスチャー先端部だけインテグレーションしたやつ
などめちゃくちゃ。

もう、私立には技工士免許あげるだけで十分だろ。

274 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 01:04:54 ID:???
いや、技工士や衛生士免許ももらえる身分でないな。
よくて、歯科助手免許くらいあげれば十分。

275 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 01:07:59 ID:???
衛生士や助手からも、馬鹿にされてるよ。
もちろん患者にも。
そこの馬鹿私立君。
そりゃ、偏差値40ないようなやつに、大言されてもなー。wwwwwww

276 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 01:08:04 ID:???
>保持形態もつけてなく、一日でとれる自費のいんれー。

間違いわからんのか?

>マイクロミニインプラント

間違ってるよな。

>インテグレーションした

間違ってるよな。

>フィクスチャー先端部

歯医者ではないな。

277 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 01:09:06 ID:???
私立の馬鹿ごときに臨床を教わる気はないわ。

278 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 01:13:04 ID:???
その先生が、私立の気風を象徴しているんではないか。
周りの迷惑も考えず、適当にやるだけやって、
当然、クレームなどで行き詰れば、弱いので自殺する。
どこにとっても害悪以外の何物でもないね。
うちの周りも、そうだよ。

279 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 01:16:18 ID:???
どこでも、私立の迷惑なのっているんですね。
当地区でも自殺者が、多発していますが、皆、私立卒です。

280 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 01:52:40 ID:???
迷惑なのは詐称して2ちゃんやってるニートだろ
朝生みてる場合じゃねーぞ

281 :203:2007/03/31(土) 08:11:29 ID:5IpEQ5n3
金属アレルギーで、顔などに蕁麻疹がでる場合
何日もきえていたかと思えば、突然でたりするような感じの
症状もよくあるのでしょうか?


282 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 08:45:58 ID:???

一晩中あれまくりですな〜

283 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 09:37:52 ID:???
あれてますねー。
冷静にいきましょう。
私立はあほなんだからおとなしくすればいいのに。

284 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 10:20:01 ID:???
特に歯周病の専門医は○○が多いからね。

285 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 14:37:12 ID:???
でも患者は、専門医と非専門医がいたら、当然、専門医の方を
選択するでしょう。
こういう情報提供を、国民も厚労省は目指しているのです。

286 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 14:38:58 ID:???
そのため、専門医に限って(認定医ではなくね)広告規制の緩和を
許可したのです。

287 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 03:21:44 ID:???
>>206=208
あなたが歯医者でなければ、アドバイスすることは
知り合いの歯医者を紹介するか、そういったことでしょう
わざわざ歯医者に聞いて素人判断でアドバイスするのは
いかがと思いますが?

用語がおかしいので、歯科学生さんならガッコの先生でも
頼んで診てもらってください

288 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 03:25:28 ID:???
>>276
スルーした方が良いでしょう
自分で書いてることがわかってない素人さんです

289 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 07:30:32 ID:oI0NouCd
質問ですが
完全に滅菌したトレーから細菌が繁殖しだす時間は何分ぐらいなんで
しょうか

290 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 07:37:38 ID:???
なんだ?一般人の質問スレじゃないぞ。

291 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 09:28:06 ID:???
>>289
空気中の雑菌が降り注ぐが栄養源がないので繁殖はしないよ。

292 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 10:11:25 ID:???
>>289
その辺に置いたら置いた時点で感染。
落下細菌のこと考えたら厳密には移動中にも感染
繁殖はないと思うが滅菌物ではなくなる
なんか中学校の授業のようだ・・・

293 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 11:19:42 ID:???
>>289
トレーの滅菌って何の為にするかわかってる?
トレーの上で遺伝子操作するわけじゃないんだよ。

294 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 11:29:58 ID:???

うちは遺伝子操作してますが・・

295 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 13:35:36 ID:???

グローブしたまま小便するな!

296 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 17:48:38 ID:bRrPyRqW
学歴厨がいたらしいなw

297 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 19:23:42 ID:1KBtnlwq
口腔外科の専門医って、価値があると思うけど、他の専門医って、取得が難しいの?

298 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 21:51:21 ID:Wado4seT
トレーの滅菌を完璧にするのは意味があるんですか

299 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 22:03:25 ID:cKJVS9ym
ない

300 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 22:15:53 ID:Wado4seT
>>299
どのような理由ですか

301 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 22:45:30 ID:???
>297
専門医や認定医は技術よりも人間関係

研修医制度や専門医制度は医局の力を強くすると思うんですが・・・
歯科の場合、人が余ってるし保険の点数も低い
何も知らずに医局に残る先生が気の毒に思います

302 :名無しさん@おだいじに:2007/04/03(火) 08:12:07 ID:???
そもそも、トレーなんて使っていないところもある。
一日一枚の紙でじゅうぶんらしい。

303 :名無しさん@おだいじに:2007/04/03(火) 09:04:15 ID:???
>>298
あるよ。たとえばHVCに感染した血液が付着した場合、トレーを滅菌しなければ
患者から患者に感染する可能性が出てくる。

304 :名無しさん@おだいじに:2007/04/03(火) 10:11:43 ID:???
c肝の歯周病患者がレストランでメシを食い途中でクシャミをした
フォークには血液が付き、クシャミの飛沫は食塩や胡椒のケースにかかった
しかしファミレスは滅菌はおろか消毒すらしていない
c肝の人が床屋でひげを剃っても滅菌しないわな

305 :名無しさん@おだいじに:2007/04/03(火) 17:29:26 ID:???
日赤なんかは内科で口の中を診る舌圧子?を滅菌してない
最近は金がないので使い捨ても使ってない

306 :鉄製K,Hファイル:2007/04/03(火) 21:26:17 ID:+rYe8PdQ
昔バナー付き診療台でファイル・リマーなどはバナーで焼いていたけど消毒
効果があったらしい

307 :名無しさん@おだいじに:2007/04/03(火) 22:09:37 ID:???
あたりまえだろ。 乾熱滅菌しらんのか?

貴様、歯科助手だな?

308 :名無しさん@おだいじに:2007/04/03(火) 23:13:34 ID:???
乾熱滅菌するとファイルは金属が変性して折れやすくなるんだよね。

309 :名無しさん@おだいじに:2007/04/03(火) 23:31:53 ID:???
直に炙るのって乾熱滅菌って言うか?

310 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 01:19:58 ID:???
そういうのを揚げ足取りと言う

311 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 07:20:10 ID:???
乾熱滅菌≠火炎滅菌



312 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 08:17:22 ID:???
>>304
その通りだけど何か?
要するに感染する確率と責任が問われるか否かが問題なんだよ。
実際は夫婦間ですらC肝が感染しない場合は多い。

313 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 08:31:29 ID:???
>304
何が言いたいのかわからん。
水洗、グルタラール、超音波、オートクレーブ
で法的にも十分だろ。
何より感染の原因が歯科治療だと立証するのは不可能

314 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 08:51:14 ID:???

胃カメラも滅菌してないんじゃないの?

315 :名無しさん@おだいじに :2007/04/04(水) 09:11:11 ID:???
アセサイドでやってるyo

316 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 10:04:08 ID:???
>>313
304に向けての発言?

317 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 10:28:20 ID:???
>>313
>何より感染の原因が歯科治療だと立証するのは不可能

輸血とか血液製剤の次に疑われるのが歯科治療なんだよ。
ファミレスや床屋で感染したと立証するほうがもっと困難だよ。
おまえ学生だろ?


318 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 10:33:47 ID:???
献血のチェック項目に、歯科治療の受診有無があるんだよねw

319 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 10:34:23 ID:???
歯科治療は、肝炎のみならずエイズも疑われているという事なのかな。

320 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 10:37:31 ID:???
感染対策の費用も保険で出ないなら
いっそ、滅菌もなにもやりたくないね。

321 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 10:41:05 ID:???
注射液も針も無料だし。医院は赤字。
麻酔液は値上げして高いし。



322 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 10:48:47 ID:???
>>315

アセサイドってよさそうだけど
歯科でも使えるかな?
コストはどうなんだろうか?

323 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 11:27:06 ID:???
http://www.gcdental.co.jp/watching/frameset_acecide.htm

どうせGCがぼったくり価格でうってるんだろな。

324 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 11:30:29 ID:???
>317
暇なんだね、働けよ
まさか、学生じゃないんだから。

325 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 11:41:54 ID:???
>>324
負け惜しみ言ってないで、勉強しろ!

326 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 22:14:16 ID:???
やっぱり325みたいな学生が住みつくと過疎るな

327 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 23:24:28 ID:iKrMyd0t
>>314
”なんとか電解水”で消毒しています 
脳衰大臣風に記述するとこうなります
強い酸性Ph値を示します 

328 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 23:59:19 ID:???
笑いのラベルも下がったな

329 :名無しさん@おだいじに:2007/04/05(木) 00:15:20 ID:???
>>328
ベテラン先生
ギャグ ふ、ふるーっ!

330 :名無しさん@おだいじに:2007/04/05(木) 22:44:39 ID:szr25DFC
前の消毒ネタだが、次のうち必要なのはどれ?

1. しにゅう点の消毒
2. 抜歯後のsp
3. pericoの消毒

331 :名無しさん@おだいじに:2007/04/05(木) 22:51:48 ID:???
全部いらん

332 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 00:54:41 ID:LqVIrlyd
じゃ、ポケット内は?
切開のときは?

どういう消毒は必要なの?

333 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 01:04:59 ID:???
ポケ内は生食洗浄で充分


334 :化膿歯周:2007/04/06(金) 01:25:38 ID:0wQQABXC
切開後0.02%アクリノール液で洗浄がよいけれど、患者さんは苦くてかなわないし
衣類に付着したら大変なことになります。
排膿後化膿止め薬品を注入、縫合できないところは歯周パック処置します。
抗生物質も3日分程度投薬します。

335 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 04:44:15 ID:???
消毒とか滅菌とか採算がとれない上に結論のでない話題はうんざりだ

336 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 05:29:08 ID:???
浸麻もやってない研修医がたまってるから仕方ない
開業医では滅菌や消毒も採算性を考えるんだが
そんなことも知らないだろ

337 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 09:27:46 ID:???
326は私立だろ?

338 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 12:54:39 ID:???
私立じゃないです。国立です。







落ちましたが。

339 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 12:57:48 ID:???
いや私立です。








永久に通りませんが。
今度は全問朗詠すると通るよ。

340 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 13:10:21 ID:???
>>338
正しい日本語の理解では、「国立志望だが受験に失敗した。」と
解釈する以外に無い。

341 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 13:19:34 ID:???
>切開後0.02%アクリノール液で洗浄がよいけれど、患者さんは苦くてかなわないし

未だに、消毒している先生がいるんですね。
医科では、既に消毒不要論が常識化しているのに。

342 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 15:02:42 ID:???
馬鹿な奴。まあ学生なら仕方が無いが。

343 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 16:10:00 ID:???
国立卒ですが、歯科医師国家試験に落ちましたってことだろ。

344 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 17:32:49 ID:???
>>343
国立でコクシに落ちる奴ってよほどのマヌケ?w

345 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 17:50:57 ID:???
>>344
松本でも受かるのに。www

346 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 22:07:38 ID:???
消毒不要論 なにを今さら、、
必要ないなんてことはみんな知ってるが 塩水でもなんでも
丁寧に薬をつけるパフォーマンスが保険診療には必要なんです。
やさしい言葉と一緒にね

患者さんに「消毒は不要です」なんて言えるかい?

347 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 22:18:21 ID:F0KcayVy
腫れて膿プクプクしてて切った。
その後何もつけないの?


ドレーンってどうしてる?

348 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 22:56:47 ID:???
十分、排膿を確認したら、軽く生食で洗っておわり。
強圧はだめ。中に押し込んじゃうからね。
敢えて、ドレーンを入れる必要はない。

殺菌消毒剤は、その「蛋白変性作用」により、細菌を殺すわけです。
しかも、その作用に種特異性はなく非特異的にね。
無差別攻撃するわけですよ。
すなわち、生体細胞の蛋白質も同時に傷害されるのです。
ヒトの細胞は、細胞質の周囲に細胞膜しかないことは、ご存知ですよね。
一方、細菌には、細胞膜の周囲に細胞壁を持ち、さらに
その周りに、バイオフィルムまで形成して自分の身を守っているわけです。
これで、どちらが弱い立場なのかお分かりですよね。
良かれと思って今までしてきた消毒行為は、実は、生体に対する傷害行為だった
のですよ。

349 :名無しさん@おだいじに:2007/04/06(金) 23:11:36 ID:???
要するに、目に入れても大丈夫なものしか
使うなということです。
 ということは、水しかないということです。
 目のなかを、イソジンで洗うなんて、恐ろしくて出来ないでしょう?
おそらく、失明するでしょうから。
なんで、口腔内は、無造作に消毒するのですか? 唾液で薄まるし、自浄作用で
幸いに大事には至らないだけの話しですよね。

350 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 00:01:48 ID:???
ど素人かw?

結膜角膜は粘膜の中でももっともデリケート、同じ感覚器である耳鼻科と比べても眼科は扱いが全然違うだろ
まーオレは歯科医師なので目耳鼻についての発言はコレくらいにしとくがな(そこまで詳しくないしw)

粘膜で扁平上皮なら何が可で何が不可かはまず大學で習う
移行上皮も似たものがあるが機能性の粘膜は扁平上皮よりは要注意
感覚器科としては舌で味覚を扱う歯科がもっとも消毒薬の幅は広い
ネオクリーナーやFCだといくら扁平上皮でもアウトだが


351 :350:2007/04/07(土) 00:04:40 ID:???
まーあれだ 味蕾は戻らないが扁平上皮はもどるだろ

分化度の高い機能性上皮が障害受けたときどういう治癒過程をたどるか考えれば分るだろ
フツーは発生学と組織学で早い時期に習うもんだが


352 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 00:15:27 ID:???
もうその話飽きた。
やっぱり研修医か

エンドネタとかGVBDOの症例を検討するやつの方が面白かった。

353 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 00:23:52 ID:???
エンドネタも出尽くしツマランだろ
オブチュでFA


354 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 01:04:39 ID:???
生食でいいって言ってるんだからいいんじゃないの。

355 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 01:09:07 ID:???
口腔内、特に歯牙は蛋白凝固するような薬剤ガンガン使うよな
固定どころか砒素使う科なんて他で聞いたこと無い

356 :ネオアルゼンブラック:2007/04/07(土) 01:44:20 ID:ovSiU2rb
>>355
ネオアルゼンブラック 三酸化砒素製剤(亜ヒ酸系)です。
死活髄処置、三酸化砒素注入後セメントで厳重に封印します。
処置後72時間以内に完全な除去が必要です
アスベスト(石綿)を含む薬品であるため平成19年3月31日で
規制されます。



357 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 01:48:07 ID:???
>>356
規制なんかされてないって
石綿が入手困難で生産中止だボケ

358 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 02:09:12 ID:???
だからさ、そんなの神経質になってたら
採算とれなくて赤字だっつうの

359 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 08:58:10 ID:???
それより、30年前の綿栓根充が根先に円形透過像を作っていても
憎悪せず無症状に経過してるのを考察しろ

360 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 09:52:51 ID:???
やっぱメタ盆は綿栓根充に限るってことやね。

361 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 13:57:12 ID:???
>>359

それ学会で発表したら
症例報告

362 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 14:34:24 ID:DDdH/bjp
>349
消毒必要ないなら
イソジンの存在意義っないんじゃないか?
のど痛い時のイソジンうがいなんかも意味ない?

あと
術野の消毒は必要?
消毒がいらないのは創傷治癒の時だけといういみだよね。




363 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 14:57:47 ID:???
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sarusaru/my-profile.htm
腕時計したまま治療する国立出身の先生。

364 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 15:01:50 ID:???
消毒行為は、生体細胞に傷害を与えます。
意味がないというよりも、すべきではありません。
傷の場合はもってのほかということです。

もう一度、348、349をお読みください。


365 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 15:14:45 ID:???
>>363
真面目でいい先生じゃない。
世の中変な奴が多いから、症例口腔内写真とか、
なかなかHPで自分をさらけ出す事は出来ないよ。



366 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 15:23:50 ID:???
>>365
本人乙。
つまらん症例ばかりだね。

367 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 20:19:45 ID:???
>>364
>消毒行為は、生体細胞に傷害を与えます。意味がないというよりも,すべきではありません

何でそんな簡単な事が今までわからなかったのですか????

368 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 20:49:17 ID:89chPDRW
疑問を持つのもご尤もです。

そもそも、消毒信仰の始まりは、今から百数十年前、石炭酸という消毒薬で
術野を洗ったところ、術後感染が劇的に減少したという事実からのようです。

ところが、石炭酸というのは極めて消毒力の弱い殺菌消毒剤で、薬の作用というより
実は、洗い流したことが、好結果を生み出したということなのです。

つまり、水でも良かったわけです。

これが、間違って伝えられたというのが原因なのです。

その間、続々とコッホやパスツールらにより、病原菌が発見され
「細菌は悪いもの」という概念がすっかり定着してしまい、消毒すべき
という「パラダイム」が現在にいたるまで席捲しているのです。

幸いなもとに、医科では、漸くその誤解が解け始め、現在では、
多くの医療機関で、消毒廃止が広がりつつあります。

参考までに

石炭酸係数:石炭酸の殺菌力を1とした場合のそれぞれの薬剤の殺菌力を
数字で表したもの

塩化ベンザルコニウムの石炭酸係数 75
市販のクレゾール石鹸液の石炭酸係数 203

これで、いかに石炭酸の殺菌力が弱いか分るというものです。





369 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 21:02:38 ID:???
>>368
>消毒すべきという「パラダイム」が現在にいたるまで席捲しているのです

それっておかしくありませんか?
何で「パラダイム」ごときで今まで消毒やってきたんでしょうか?
宗教じゃあるまいし

サイエンスでしょ?医学は
そんなこととっくの昔にわかってないといけないレベルの話ではないでしょうか?

370 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 21:16:57 ID:89chPDRW
 教育する側はそのパラダイムが変化しないことを望む。

古いパラダイムと新しいパラダイムの間では必ず闘争が起こり,
両者の信者には妥協点がなく,両者の論争は神学論争となるため,
新しいパラダイムが勝利を収めたとき,古いパラダイムの擁護者は
「時代の流れについていけない哀れな旧人類」と断罪されるからだ。

 パラダイムとなる考えの権威者ほど,その傾向は強いだろう。
自分の名声がパラダイムを唯一のよりどころにしているため,
パラダイムが崩れたとき,「日本一の専門家」から
「古い医療にしがみつく一人の老人」になるからだ。

だから,従来のパラダイムを否定する考えは大学や学会からは生まれない。
大学や学会が作れるのはパラダイムの範囲内での小変化のみであることが多いのはそのためだ。

 さらに現代では,パラダイムは商売に直結する。
パラダイムとなった診断法のための商品が開発され,
パラダイムとなった治療法を根拠とする治療薬や治療器具が販売され,
それらはパラダイムに基づくから,放っておいても売れる仕組みになっている。

だから,メーカー側もそのパラダイムの教育を後押しする
(学会でのランチョンセミナーとか,医師会勉強会の協賛などの形で)。
当然,業界はそのパラダイムがずっと続くことを期待する。

パラダイムが変わってしまうと商品が全く売れなくなってしまい,
場合によっては業界そのものが崩壊してしまうからだ。

 このように,ある考え(仮定)が提案されて次第に支持され,
パラダイムとなったとき,パラダイム内部ではそれを守ろうとする力が生まれ,
それはパラダイムを否定するような考え方を拒絶し葬り去ろうとする方向に作用する。



371 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 21:33:04 ID:???
>>370
>業界はそのパラダイムがずっと続くことを期待する

要するにこれに尽きるんでしょうね

でもそれを医科の世界が認めてきたと言う事は

@そんなことは何十年も前からわかっていた
Aでも消毒をやった場合とやらなかった場合で
 創傷の経過や治癒に有意差が認められなかった
B製薬会社が売り上げダウンを承認しなかった

などの理由で葬られてきただけじゃないのでしょうか?

それがたまたま最近どこかの形成外科の先生が
商品宣伝(バンドエイド?)で書いた論文に消毒不要論が載り
それをたまたま見つけた歯科の人間が
鬼の首でもとったかの要にふれまわってるのが現状なのでは?


372 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 21:58:16 ID:???
原爆で皆殺しにすればすべては解決する。

373 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 23:27:06 ID:0JH46q9h
実際に外科で創傷の消毒って行ってないんでしょうかね?

374 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 23:46:39 ID:89chPDRW
形成外科などに専門医の間ではもはや常識と言っていい認知度のようですが、
医学界全体ではまだ2〜3割、一般家庭ではせいぜい1割程度の普及率のようです。

この数年でインターネットなどを通じて情報が発信されるようになり、
ようやく急速に普及し始めたという状況です。


375 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 00:25:14 ID:???
>374
おまえしつこいよ
とりあえずオマエの職場で普及させろ

376 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 00:55:49 ID:???
>>374
抜歯の前に、ワーファリンのような抗凝固薬を飲むなと言うのと同じなん?

377 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 01:39:22 ID:???
おまえらスレ立てたら?
もうすでに結論でてるだろ

378 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 02:10:02 ID:???
マジで消毒厨しつこい

379 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 11:40:13 ID:???
もまいらがふってくるからだろ

380 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 11:52:11 ID:???
ぽまいらちんこの消毒だけ詳しいのな

381 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 13:13:58 ID:???
申し訳ないですけど
消毒薬はもはや必要なし
教えてくれた人は本当に偏差値が高くて高学歴で
頭がいい歯科医師の鏡ということで
スルーしてください。

382 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 13:51:21 ID:AeehgDao
質問です。明日、患者さまをもたされるのですが、

デンタルエックス線をやったことなくて

下顎のフィルムの入れ方を教えてください
フィルムが舌にかかっていいのでしょうか?


383 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 14:18:53 ID:/jHnCj11
>>382 デジタルですか? デンタル?
フィルム方式nデンタルであれば、患者さんに軽く噛んでいただくような
治具をつかったほうがいいです
舌にさわっただけでも反射の強い患者さんの場合大変です


384 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 14:20:06 ID:???
>382
痛くなくて、ちゃんと写ればOKだよ。
あとは慣れ
慣れてきたら自分で工夫する。

研修医向けの臨床スレ作った方がいいと思うよ。

385 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 14:27:22 ID:AeehgDao
レスありがとうございます
補助きのことですよね?臨床研修では使わないみたくて(T-T)

下顎前歯のフィルム位置づけがわからないんです
フィルムって大きいですよね
舌にかぶるんですけどどのようにフィルム置いたらいいか教えてください(T-T)

386 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 14:30:31 ID:???
えーと・・・、とりあえず登院では何やってたんだ?
どこのガッコだ?

387 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 14:39:27 ID:???
ネタだよ。
スルーしてください

388 :385:2007/04/08(日) 14:55:55 ID:AeehgDao
ネタではないです

389 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 14:59:41 ID:???
てか本嫁よ

390 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 15:01:35 ID:AeehgDao
本を読んでもわかりませんよ。
フィルムのおきかたがわからないし。
口から飛び出てきますし。月曜から患者さまにやらないといけないなんて。

391 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 15:06:33 ID:???
じゃ、歯医者やめろ

392 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 15:16:46 ID:AeehgDao
いんややめないよ。
しょうがない先生に聞いてがんばるぞー

393 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 15:24:38 ID:???

自分の口にフィルムを入れて色々試してみろ
そうすればやられる者の苦痛も理解できる

394 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 15:33:16 ID:AeehgDao
いれてやりました。
下顎のときだけフィルムがうまくのらないというか外にでてくるというかむずかしいです。

395 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 15:42:13 ID:???
できるだけ舌の力を抜き、口腔底に多少押し込む。

親指で裏から軽く押さえる。その際、肘を上げるとやりやすい。

二等分線法で、照射位置を決める。

396 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 15:44:24 ID:???
フィルムが大きいんだったら
外側の外装はがしてフィルム本体だけで写せばいいよ。


397 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 15:52:37 ID:???
真面目に答えてやれよ、

398 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 15:56:48 ID:???
ここは、登院生の相談室か?

399 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 22:42:17 ID:???
フィルムの角が当たって痛いなら、角にガーゼ張るとかするといいよ。
でも、慣れればそんなことしなくても撮れる。
衛生士が10枚法キレイに撮るんだからな。

400 :名無しさん@おだいじに:2007/04/08(日) 23:06:33 ID:???
明日朝一に、学内の書店に行って
「医歯薬出版の 必修 臨床研修歯科医ハンドブック を下さい」
と言え。そして、読め。

仕事のできない敗者のたまり場じゃねーんだよ。もう来んなよ。

401 :名無しさん@おだいじに:2007/04/09(月) 00:30:35 ID:nVHraGDe
>>399
オィ〜!!
衛生士はレントゲン・・・

キサンの歯科医院・・・


402 :名無しさん@おだいじに:2007/04/09(月) 08:51:39 ID:???
位置決めに何の問題があるだろうか。
ボタン押しをどうするか?なんて話でもあるまいに。

403 :名無しさん@おだいじに:2007/04/09(月) 09:46:52 ID:???
衛が位置きめて、先生がボタンを押す。
じつにおもしろい光景だ。

404 :名無しさん@おだいじに:2007/04/09(月) 12:39:02 ID:???
>>403
どこもそうだよ
導入位置決めの間にカルテ書き
衛に呼ばれてボタンを押しに行く
粒は知らんが。

405 :名無しさん@おだいじに:2007/04/09(月) 13:40:22 ID:???
>>404
どうせグローブしたままカルテ書くんだろ?

406 :名無しさん@おだいじに:2007/04/09(月) 14:35:26 ID:???
なぜに?カルテ書く=診療終了がほとんどだが。
ちゃんとみんな取り替えてるからそれはあり得ない。
パントモとかの場合は待ち入って、次の人に取りかかるから換えるし。
こんな物けちってたら仕事になんないよ
で君は?え?国試落ちた?
では診療だ。

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)