5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【もう】第92回薬剤師国家試験Part7【泣きそうw】

1 :名無しさん@おだいじに:2007/02/25(日) 21:39:40 ID:FC/PwoBX
92回薬剤師国家試験について語るスレ

◆以下の話題は板違いです。適切な板に移動して下さい。
 ◇学校別の単発スレッド ⇒ 大学学部・研究板  ちくり裏事情板  専門学校板
 ◇職業としての話 ⇒ 病院・医者板
 ◇学歴の話 ⇒ 学歴板

スレ違いは徹底スルーでお願いします

あとこれが>1なら国家試験合格
ついでに魔想さんは俺の嫁

108 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:19:40 ID:???
>>107


×
×

109 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:20:22 ID:???
>>107
○○××

110 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:23:18 ID:???
簡単すぎたか/(^o^)\

111 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:33:29 ID:???
(1)塩酸エフェドリンの気管支拡張作用はGqタンパクを介したホスホ
リパーゼC活性化が関与する。
(2)スピペロンの抗統合失調症作用はGiタンパクを介したアデニル酸シ
クラーゼ抑制の抑制が関与する。
(3)アセチルコリンの骨格筋収縮作用はNaチャネルの開口を介した脱分
極が関与する。
(4)メペンゾラートの腸管弛緩作用はジアシルグリセロールによるプロテ
インキナーゼCの活性化が関与する。
(5)エチレフリンの血管収縮作用はGsタンパクを介したアデニル酸シク
ラーゼの活性化が関与する。

112 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:33:38 ID:???
このスレレヴェルが高い(*/∇\*)

113 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:37:01 ID:???
>>111
×

○?

×

114 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:39:58 ID:???
暇だから問題でも

1、座剤は通常密閉容器にて保存するが、吸湿性座剤に限っては密封容器を用いる

2、貼付剤は局所患部に適応する製剤に限定されている

3、モルヒネにより眠気や便秘や嘔吐を催したので、ナロキソンを投与した

4、白色軟膏に保存剤であるパラオキシ安息香酸エステル類を使用した

○は二つね

115 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:42:10 ID:???
>>114
×


×

116 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:42:40 ID:???
>>111
1、×
2、○
3、×
4、○
5、×

>>114
ごめん○は一つだけだったw

117 :111:2007/02/26(月) 00:45:56 ID:???
(1)×GsタンパクのAC活性化
(2)○
(3)○ニコチン受容体刺激により
(4)×M3受容体遮断によりGqタンパクのPLCの抑制でジアシルグ
リセロール減少によるプロテインキナーゼC抑制が起こる
(5)×Gqタンパク

118 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:46:49 ID:???
>>114
2だけかなあ

119 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:46:56 ID:???
新医薬品の発表は告示にて行われる
後発医薬品は再評価をする必要はない
同一成分であっても剤形、投与方法が異なる場合、新たな製造販売の承認が必要である
全ての医薬品は製造販売後臨床試験を行わにければならない

120 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:50:11 ID:???
>>119
×
×

×
うーんわからんね

121 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:51:22 ID:???
>>114
解答
1、× 吸湿は気密
2、○
3、× よっぽどのことが無い限りはナロキソン投与を投与してはいけない
4、× 使用しない

122 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:52:07 ID:???
〇х〇хかなあ

123 :115:2007/02/26(月) 00:55:01 ID:???
>>114
×を探したため疑うことなく3を○にしてしまった;2のみ○
>>111
4間違えた!よく読めば×に決まってる!!問題よく読む癖、つけないとなぁ…orz


124 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 00:57:05 ID:H6yzzoAZ
ちょwwwwwまっwwww
進むの早杉

125 :119:2007/02/26(月) 00:57:25 ID:???

×指示があればやる

×後発品等は対象外

126 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:08:59 ID:???
今日はみんなすげぇ勉強熱心だね。自分も問題出します。簡単すいませんが…
@打錠用顆粒への勝沢剤の添加は、通常、造粒中に行う。
A流動層造粒装置は混合と造粒を連続的に行うことができるが、できた湿った造粒物の
乾燥には別装置が必要である。
Bセラセフェートは、錠剤のフィルムコーティング基剤として用いられる。



127 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:11:29 ID:???
>>126
○  ×  ○  かなぁ?
全然簡単に思えない罠

128 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:12:00 ID:???
勝沢剤てw
全ペケかなぁ

129 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:13:03 ID:???
全部×?全然わからん
というかみんな○が多すぎて受かる気がしないよorz

130 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:15:24 ID:???
製剤関係すごい苦手だからもっと頼むよ!

131 :126:2007/02/26(月) 01:16:58 ID:???
>>128正解!
@造粒中→打錠前
A流動層造粒装置は、混合→造粒→乾燥、全部できます。
Bセラセフェートは腸溶性コーティング基剤

132 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:17:36 ID:???
>>130
出してあげたいが…眠いぉ

133 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:19:12 ID:???
>>132
お願い、出して

134 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:19:45 ID:???
>>131
ヤタ!ありがとう。良問ですたよ。

135 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:20:19 ID:???
この2,3日急に集中力が尽きたorz
やばいかも

136 :126:2007/02/26(月) 01:20:50 ID:???
+α
噴霧造粒機は、流動層造粒機と同じく、混合→造粒→乾燥の一連の作業を行うことができる。○or×


137 :126:2007/02/26(月) 01:21:46 ID:???
>>134
ホント!ありがと☆

138 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:23:01 ID:???
>>136
×?

139 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:23:29 ID:???
>>136
×

140 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:25:00 ID:???
明朝までに200超えたら居残り勉強してたやつみんな落ちるよ

141 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:26:22 ID:???
×? ふんむって下から吹き上げて上からシャーってやるやつだっけ?

142 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:28:06 ID:???
>>136


143 :126:2007/02/26(月) 01:28:28 ID:???
>>138>>139>>141正解!!
噴霧造粒機は、造粒→乾燥を行うことができる。。


144 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:28:30 ID:???
なんで薬ゼミスレっていつも講師の恋愛ネタばっか話てるの?

145 :132:2007/02/26(月) 01:31:19 ID:???
じゃあ>>133がそういうなら…いっこだけ…
1錠剤を造るときは必ずしも滑沢剤を加えなくてよい2メチルセルロースはセルロースのメチルエーテルである。
3結晶セルロースは水溶性なので崩壊剤として使われる。
4硬カプセル剤の製造法にはロータリーダイス法がある。

146 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:31:42 ID:???
>>144
恋を夢見る年頃なのさ、ベイベー

147 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:32:42 ID:???
>>145


×
×
かな?かな?

148 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:32:46 ID:???
なめさわざいってなに?

149 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:34:35 ID:???
>>145
1〇湿性錠剤があるぽ
2Iメチルエステル
3Iびみょー、
4〇?


150 :145:2007/02/26(月) 01:35:46 ID:???
>>148
おいっorz
滑沢剤=かったくざい
だお!

151 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:36:56 ID:???
>>148
そんな笑いいらんて…

152 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:37:08 ID:???
>>143
ワーイ ありがとう!

153 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:37:10 ID:???
○○××?
ロータリー大豆ってなんだ

154 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:38:13 ID:???
>>152
>>134
こういうのがきめぇwwらめぇwwww

155 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:38:45 ID:???
そこにつっこんじゃらめぇwwww

156 :145:2007/02/26(月) 01:41:36 ID:???
正解は○○××でした。
結晶セルロースは不溶性の賦形剤。
ロータリーダイスは軟カプセルの製造法。
>>133は正解したか?

157 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:43:30 ID:???
>>145
1× 打錠するものには必ず必要だった気が??
2○
3×
4○?

158 :145:2007/02/26(月) 01:45:48 ID:???
>>157残念!
流し込み成型だと滑沢剤はいらないみたい。

159 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:48:49 ID:???
勉強不足だな、うん。

160 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:56:29 ID:???
スーパーレオロジータイム!
a 動粘度は粘度と密度の積で現される
b 一般に温度が高いほど粘度は上昇する
c ペネトロメーターとスプレッドメーターは軟膏の硬さを測るのに用いる
d 毛細管粘度計によって動粘度が計測できる
e 軟膏剤は一般に塑性流動を示す

161 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 01:58:46 ID:???
>>160
a×b×c×d○e○

162 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:01:30 ID:???
eだけ○?自信ないな

163 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:02:02 ID:???
>>161が正解!!

164 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:03:01 ID:???
>>160
ども

165 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:03:28 ID:???
>>163
なんで×なのか書いてくれるとありがたい

166 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:06:07 ID:???
ようやく黒本一周オワタ
明日からは薬ゼミ要点集に取り掛かる(`・ω・´)
がんがる!

167 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:06:39 ID:???
a× 粘度/密度
b× 温度↑で粘度↓
c× ペネトロメーターは硬さ スプレッドメーターは延び
d○ (参考)ニュートン液体に適しているのもこれ
e○ まあ一般的に

168 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:07:41 ID:???
http://dat.2chan.net/b/src/1172422565124.jpg
おまえらどれ? 俺緑

169 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:08:48 ID:???
誤爆orz

170 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:09:39 ID:???
>>168
キュアミントだったーOTL

171 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:09:44 ID:???
おれピンク

172 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:10:23 ID:???
ダメ人間はみんな緑にいきつくっぽ

173 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:10:48 ID:???
キュアミント

174 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:11:05 ID:???
ピンクのおれは勝ち組?

175 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:11:29 ID:???
ピンク→バカの行き着く先

176 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:11:32 ID:???
緑ですた!

177 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:13:26 ID:???
模試で合格点取ってるおれに何てこと言うんだ!!

178 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:21:57 ID:???
自分も出します。簡単ですが。。。答えてくれた人がいたら解答出します。
1、ゾルピデムの過量投与による呼吸麻痺はフルマゼニルで抑制できる。
2、ピリドスチグミンは非可逆的なコリンエステラーゼ阻害作用を持ち、重症筋無力症に用いられる。
3、チオリダジン服用中に血清CPKが上昇したときは悪性症候群を疑う。
4、ハロペリドールはクロルプロマジンより強いD2受容体遮断作用を持つマイナートランキナイザーである。
5、レボドパはカルビドパと併用することにより遅発性ジスキネジアを軽減することができる。
6、サラゾスルファピリジンの抗リウマチ作用はその活性代謝物であるメサラジンによるものである。

179 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:23:52 ID:???
×? マイスリーは違うような
○? フェノチアジン系?

180 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:23:55 ID:???
>>178
○?
×

○?
×
×

181 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:24:48 ID:???
3だけ○かな

182 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:25:19 ID:???
書き込んでしまったorz

×? マイスリーは違うような

○? フェノチアジン系?
×   メジャーじゃないの
×?
×? まったくわからん

183 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:26:15 ID:???
このスレで出される問題って国試の平均的なレベルより難しいよね?

184 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:26:54 ID:???
>>178

× メジャー?

×
×
×?

185 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:27:19 ID:???
たまに出してくれるちょいマニアック問題がいいんじゃない?

186 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:29:17 ID:???
かゆいとこに手が届く問題がイイ!

187 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:29:50 ID:???
まったくわからん俺はもうだめだわ

188 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:31:32 ID:???
お答えを…

189 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:33:05 ID:???
>>187
大丈夫!
俺なんて基礎まだゼロ勉だ!!

・・・・orz

190 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:35:39 ID:???
コタエマダ-?

191 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:36:54 ID:???
巷で噂のやり逃げか?

192 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:38:59 ID:???
そんな…

193 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:39:47 ID:???
誰か勇志が答えを調べてくれる!はず

194 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:41:16 ID:???
1、(○)
2、(×)非可逆→可逆
3、(○)チオリダジンはフェノチアジン系。
4、(×)メジャートランキナイザー。マイナートランキナイザーは抗不安薬のBZ系など。
5、(×)消化器系は軽減。遅発性ジスキネジアは増悪(up-regulationのため)。
6、(×)抗リウマチ作用はサラゾスルファピリジン自身が作用。
     活性代謝物であるメサラジン→潰瘍性大腸炎。

195 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:41:17 ID:???
>>178







こんなんなったw

196 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:42:04 ID:???
難しいです・゚・(つД`)・゚・

197 :194:2007/02/26(月) 02:42:33 ID:???
遅くなりましたが、答えです。

198 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:45:02 ID:???
良問をありがとう

199 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:47:41 ID:???
べんきょになった。

200 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:51:02 ID:???
もう200かよwww

201 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 02:54:23 ID:???
スーパー製剤タイム!
a 親水軟膏はo/w型の乳剤性基材である
b チンキ剤は揮発性医薬品をエタノールまたはエタノールと水の混液で溶かした液状の製剤である
c クロロブタノールはアルカリ性条件下で分解しやすい
d リボフラビンはエチレンジアミンを溶解補助剤に用いる
e エンドトキシン試験法はウサギを用いて行う発熱性物質の試験法である

202 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 03:00:28 ID:???
しばらく製剤やってないからだいぶ忘れてる…ありがたいんだぜ。
○ ○ ○ × ×
全然わからんorz 〜〜剤とか大嫌い。

203 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 03:01:04 ID:???
>>201
○、×、○?、×、×

204 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 03:04:12 ID:???
じゃあ暇だし問題

衛生
1、グルタチオンペルオキシダーゼはセレン酵素である
2、ジャガイモの発芽防止目的でコバルト60のβ線が利用される
3、亜硫酸ナトリウムは漂白剤として使用される
4、サキシトキシンは二枚貝が産生する麻痺性の毒である

基礎 自称得点源
1、胃底線は胃体部などにあり、主細胞からペプシンを分泌する
2、腎小体はボーマン嚢と糸球体からなる
3、C型、A型肝炎ウイルスはRNAウイルスであるが、B型肝炎ウイルスはDNAウイルスである
4、IL-2はマクロファージによって産生される

どっちも○は二つずつ
ちょっと簡単かな

205 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 03:04:51 ID:???
セレン酵素なんて言い方は一般的なのか?

206 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 03:04:57 ID:???
>>201

×

×
×
うーん?

207 :名無しさん@おだいじに:2007/02/26(月) 03:05:26 ID:???
1,4
3,4

197 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)