5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●精神科馬鹿にすんな!!!●○

1 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:15:49 ID:???
どーも精神科は医者もOTも茄子も患者も「一般で勤まらない奴が流れてくる」
って思われてる気がしてならねえ!
注射もできない精神科
内科処方もできない精神科
一般救急もできない精神科
茄子はババアばっか 石はア○ばっか 患者は基地○ばっか
一般>>>>>>壁>>>>>>精神科
なーんて思ってるやついるだろう!

どいつもこいつもカキコしてくれ!よろしく!

2 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:16:41 ID:???
金が良いからながれてるんじゃねーの?

3 ::2007/01/18(木) 00:22:07 ID:???
>>2
誰が言ってんだよ?orz


4 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:24:09 ID:???
元彼女の看護師が「精神科の夜勤は楽でバイト代高いからおいしい」と言っていたぞ

5 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:45:51 ID:???
林先生みたいな人ばっか?

6 ::2007/01/18(木) 01:00:24 ID:???
>>4
まあ、あれだ。
バイトにはそこそこの金与えて病院の経済力なんかを示すわけだ。
そうしたら茄子が就職してくる可能性アップだろ?評判もよくなって
一石二腸になるわけ。バイトに払う額なんて正社員と比べたら屁みたいな
もんだからな。

>>5
どんなひと?ごめん、知識不足で。


7 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:31:08 ID:???
1患者(獲物)捕獲
2麻薬の代わりに、向精神薬てんこ盛りで廃人
3治療しなくても病院にいるだけで金を(国が)出す、自動キャッシュカード完成
4世話せずとも茄子、医者ともにウッハウハ

8 :老婆殺しの紘仁病院:2007/01/27(土) 02:20:36 ID:???
http://www.bannch.com/servlet/bbs/128301 http://www.bannch.com/servlet/bbs/144551

9 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 02:52:10 ID:fqbrZdk9
昔精神科でバイトしてました。それはそれでよい経験だったかな。
アメリカの精神科は相当優秀な人材が勤めるフィールドです。
日本の精神医療は遅れているのが事実。
人から馬鹿にされる分野ではあるけど本来は相当難しい科でないの?
最近タッチしてないからよく分からんけど。

10 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 18:20:15 ID:88wQoBf6
確かに日本の精神科の医療はアメリカと比較すると2桁は遅れをとっている感はある。が同時に今後も医学界においても患者にとっても最重要な診療科だと強く思います。関東圏に大規模な医療機関内の精神科の優良な話を耳にすることが増えたのも事実ですが…。

11 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 18:24:43 ID:???
死因としてのうつ病はどんどん増えるからな

12 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 19:00:39 ID:???
ナンバーで申し訳ないです。11番さんのおっしゃるように、うつ病は頻繁に聞くようになりました。死因って、やはり残念ながら自ら…ってこと?それとも病そのものが原因で?無知ですみません。

13 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 19:08:33 ID:fqbrZdk9
自殺は死因の第7位です。大半はうつ病だと言われているけど。
年間の日本人の死亡総数100万人ちょっと。うち、3万5千人が自殺。
確率的にクラスに一人以上は自殺による死を迎える時代です。
身近に自殺があってもぜんぜん珍しいことないですよ。

14 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 19:39:26 ID:???
なるほど、悲しい現実なんですね。医療、他が、より良き方向へ向かうことを切に願います。教えて下さりありがとうございましまた。

15 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 19:45:11 ID:???
自殺は年々増えてるからな

16 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 20:12:31 ID:NvPL+Tba
精神科は難しい科だと思う。

それが私が精神科病棟で勤務した感想です。

バイトで高給で楽だ、と言われる方もおられるようですが、
手を抜こうとしたり、バイトやある時間限りその場だけ患者を看るのなら
楽でしょうけど。



17 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 21:17:02 ID:???
先に精神科病棟で一番に重要なことや患者様のために尽くす上で大変だったことは何なんでしょうか?

18 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 21:20:37 ID:???
上記の書き込みですが、書き損じてしまいました。先に書き込みをされた精神科病棟で職務をされていた方への質問でしす。

19 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 23:25:56 ID:Ut/RS+qO
数年間しか精神科看護に関わっていませんので納得されるようなお答えが出来ない
かと思います。ご了承下さい。

私が感じたのは、病識のない患者に対して看護を行うことの難しさです。
それはあらゆる場面であることかと思います。
第一に入院治療をしていることさえ病識の欠如のために大変な事であることが
想像つかれるかと思います。

また、癌や脳血管疾患など精神疾患以外においても、患者だけでなく患者を取り巻く
家族などの教育や協力が治療やリハにおいて不可欠です。
精神疾患の場合においても、それ以上に入院治療が終了しても、多くの場合病状悪化・再燃
の防止に服薬の継続等の継続的な治療や家族の協力、そして地域に戻ってからの
生活への支援も重要です。ですから病棟内の看護だけでなく、入院中から地域との連携や他の
医療従事者との連携も重要になってきます。

また、病状の変化に伴って、自傷他害の恐れもあり、入院中(他の場面においても)
の患者のちょっとした変化を観察によって見逃してはいけないし、もちろん精神状態だけでなく、
身体面においての観察も重要です。急激に病状悪化され幻覚妄想の激しい不穏の状態の患者では、
看護者に対して暴力的行為が及ぶこともありうることも念頭に入れ、看護をしなくてはならないと
思います。

細かく言えばきりがないですし、まだまだ書ききれませんが、おおまかに感じたのはこんなところです。



20 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 23:27:20 ID:fqbrZdk9
精神科は脳の内科的疾患を診る科です。病変を外科的に取り除くわけでもない、言わば究極の内科領域といえます。
場所が中枢神経ですので、各種の内科症状を呈してきますし、薬物投与にしても
本来、内科の高度な知識がないと行えないものです。
率直な話、マニュアルどうりにこなしていれば自然治癒するものではなく、
患者への関わり方によっても、症状が大きく左右されるのが特徴的です。
また疾患の多くがが治癒ではなく「寛解」ですので、
その意味で、治った、治らなかったという、メリハリが持てないマイナス要素もあります。
この先、遺伝子研究が進めば、新たな治療の方向性も見えてくるかな?
精神科や神経内科という分野に関しては、
医学より看護の視点で捉えるとおもしろいかもしれませんね。
私はかじっただけなので、深くは言えませんが。

21 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 23:28:13 ID:Ut/RS+qO
数年間しか精神科看護に関わっていませんので納得されるようなお答えが出来ない
かと思います。ご了承下さい。

私が感じたのは、病識のない患者に対して看護を行うことの難しさです。
それはあらゆる場面であることかと思います。
第一に入院治療をしていることさえ病識の欠如のために大変な事であることが
想像つかれるかと思います。

また、癌や脳血管疾患など精神疾患以外においても、患者だけでなく患者を取り巻く
家族などの教育や協力が治療やリハにおいて不可欠です。
精神疾患の場合においても、それ以上に入院治療が終了しても、多くの場合病状悪化・再燃
の防止に服薬の継続等の継続的な治療や家族の協力、そして地域に戻ってからの
生活への支援も重要です。ですから病棟内の看護だけでなく、入院中から地域との連携や他の
医療従事者との連携も重要になってきます。

また、病状の変化に伴って、自傷他害の恐れもあり、入院中(他の場面においても)
の患者のちょっとした変化を観察によって見逃してはいけないし、もちろん精神状態だけでなく、
身体面においての観察も重要です。急激に病状悪化され幻覚妄想の激しい不穏の状態の患者では、
看護者に対して暴力的行為が及ぶこともありうることも念頭に入れ、看護をしなくてはならないと
思います。

細かく言えばきりがないですし、まだまだ書ききれませんが、おおまかに感じたのはこんなところです。



22 :名無しさん@おだいじに:2007/01/27(土) 23:30:09 ID:Ut/RS+qO
21、ごめんなさい。間違えです。

23 :名無しさん@おだいじに:2007/01/28(日) 00:34:32 ID:???
只今、拝見させていただきました。精神科看護の難しさ、地域・行政双方の精神医療への取り組みの更なる必要性など書き込みの中よりも強く感じることができました。今後も精神科看護について考える大きなきっかけとなり深く感謝致します。ありがとうございます。

24 :名無しさん@おだいじに:2007/01/28(日) 00:53:16 ID:???
>>23
あんた、立派。のちの、総理大臣である。

その精神を忘れないでください。

25 :名無しさん@おだいじに:2007/01/29(月) 21:21:49 ID:GTPaspZm
このスレ、精神科を馬鹿にする方達の意見がなかなか出てこないですね。


26 :名無しさん@おだいじに:2007/01/30(火) 13:44:29 ID:???
>>1が考えてるほど、馬鹿にされてないってことでしょ?
一般病院から精神科に来た茄子は自分はいかにも「経験を積んできた」
って態度で、見ててかなりイタイ。
そんなに一般が好きなのに何で精神科なのか?結局やってけなかったん
じゃないかと思ってしまう。

27 :名無しさん@おだいじに:2007/01/30(火) 20:55:56 ID:mXufIL4K
当初は自分も精神科馬鹿にしとったけどね。
やってみたら奥が深かった。

28 :名無しさん@おだいじに:2007/02/02(金) 21:47:43 ID:Pu4fQOH9
精神科でコミュニケーション能力、目に見えないものを看る観察力を身につけることができました
保健所や福祉事務所など役所関係からの相談も多いし、地域保健活動の重要な分野だと思います

29 :名無しさん@おだいじに:2007/02/02(金) 22:00:13 ID:3BCf4mcT
看護師
精神科→総合病院の急性期病棟・オペ・救急

精神科しか知らんNsはおかしなプライドを持っています。かつて自分もそうだった。
総合病院に行くと自分の能力の無さに気づいた。
看護師なら5年くらい総合病院勤めて経験積んで、精神科などの特殊なところに行くのがお勧めだね。
総合病院の3交替は体力的にキツクなったんで民間の精神科に移る予定です。男ならこれがベストかと。

30 :警察官等の職務犯罪、不祥事を隠蔽する精神医療制度:2007/02/11(日) 10:24:21 ID:Q5YnGxQK
精神保健福祉法に基づく、強制入院制度は、法規範(犯罪行為)に抵触していなくても、
不定期の身体拘束を可能にする。
のみならず、警察官等の職務に関する不手際、不都合がある場合、検察官、裁判官に
対する弁明の機会を奪え、強制入院の処遇を受けた者の証言を、“精神障害者の証言”
として、“乳幼児の証言”と同様の証拠価値のないものに出来る。(証言能力を奪える。)
他にも、法的措置を講じる為の証拠や資料を収集する機会も奪える。
(精神医療において身体拘束が為されている間は、捜査が開始されず、人証、物証が散逸
してしまう。)
これ等の制度は、罪刑法定主義の理念に悖り、警察官等の職務犯罪や不祥事を隠蔽する手段
としても、悪用されている。
そして、強制入院の処遇を受けた者が、本当は“健常者”であれば、“精神障害者”としての
生き方、扱いを強いられる事にもなり、社会生活を営む上での不利益は計り知れない。
法律の手続きを経ていない、不定期の自由刑、身体刑(肉刑)に等しく、“自身等の職務犯罪、
不祥事を述べる者”を“精神障害者”にして、訴追や処分を免れ、保身を図ろうとする構造は、
731部隊(細菌戦部隊)が“捕虜(マルタ)”を“死人”にした構造と類似していると思う。
“医療に名を借りた犯罪行為”という点でも同様だ。
ミドリ十字等の製薬会社と同じく、精神医療においても、731部隊(細菌戦部隊)等の影が
受け継がれているのだろうか?
下記に記してある、警察署の生活安全課は、自身等の職務犯罪、不祥事を隠蔽する手段としても、
精神保健福祉法に基づく、強制入院制度を悪用している。
本来ならば職を失い、刑事訴追を受ける可能性のある警察官も存在する。
三井環を逮捕、起訴した検察庁と同じく、どちらが本当の悪なのか分からない。
弱肉強食の論理で、司法等が動いている側面がある様な気がする。
同警察署の標榜する社会正義に、虚飾と欺瞞を感じざるを得ない。
国家賠償制度等が、権力の暴走に歯止めをかける装置として、有効に機能していく様に
していかなければ成らないと思う。
参照条文 刑法第230条の2(公共の利害に関する場合の特例)
内容は省略する。
http://www.info.police.pref.osaka.jp/ps/yodogawa/top.html
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/sub5.htm

31 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 22:01:59 ID:d5IyHjkt
過疎化

32 :名無しさん@おだいじに:2007/03/17(土) 23:03:59 ID:???
初期研修やってて思ったのは看護師さんに関しては精神科は大変だと思う
私は、ほんのちょっこと患者さん診察して薬を処方したり指示だしをしたり
するのみだったが、病識がないから反抗されてかなり大変そうだった。
汚物の処理も暴れるから内科より大変そうだった。
看護師さんには頭が下がります。

33 :名無しさん@おだいじに:2007/03/18(日) 01:29:04 ID:???
あげ

34 :名無しさん@おだいじに:2007/03/18(日) 23:09:21 ID:rQmiNiUJ
私は学生時代から精神科で働き資格取り三年近く精神科で働いてた やはり同じ看護師歴四年でも差があるよね 一般病棟勤務の人に比べると  身についたのは法律 メンタルケアぐらい 技術は× 転職先で根性の悪い人に役立たずと嫌味三昧 最悪じゃ

35 :名無しさん@おだいじに:2007/03/18(日) 23:09:54 ID:???
            , -'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_
           /  / /  /ハ \\ ト--- 、
          _/  //  /  ハ  \\     \
   , -‐ ''"´ /  /  / ̄\ `丶、   \ \  ヽ
  /  '´ ̄ ̄ / /  / \    \  \    ヽ \ ハ
  |    , -,--'  /    \    ヽ   \   ヽ  ∨
  ヽ、  //   /       ヽ   ____..--- 、  ハ
      ̄〈| | /   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /         ̄`ヽ}
      しーヘ            {__{__.... 、      / |
          ` ー─── ''"´        `ヽ、  | /


36 :名無しさん@おだいじに:2007/03/18(日) 23:17:30 ID:???
大変なのはわかるが医師として精神科のどこに魅力を感じるんだい?
解明されていないことが多く治療がむくわれないことが多いし。

37 :名無しさん@おだいじに:2007/03/18(日) 23:43:12 ID:???
人間学に魅力有り

38 :名無しさん@おだいじに:2007/03/19(月) 03:38:22 ID:???
精神科医を叩くスレット4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1168055203/

●評判の悪い精神科の病院●
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149342379/


39 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 20:49:29 ID:L6743O6J
解明されてないから魅力があるんじゃない?
マニュアルどおりにやることより興味深いよ。

40 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 21:53:20 ID:lLALkFOd
うつ病とは名ばかりのわがまま病
結局患者が強くなるしかない。
甘えたろくでもない奴ら相手にしてると
性格歪むと思う。

41 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 23:38:22 ID:U0ePTS7y
>>40
患者に表面的に接し、ままならぬ状況にストレスを感じると
そのように思える典型的なパターンですね。普通の人はそう
感じるものなので批判もするつもりではないですが、免疫や
遺伝子についての研究がすすむともっとも面白い分野だと
思いますよ。

42 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 20:40:44 ID:gR+XTb2S
本当に病気の人はかわいそうだが、
疾病利得を上手に利用している人はずるい。

43 :内科医:2007/03/25(日) 21:33:13 ID:hg/E2ZXL
>2麻薬の代わりに、向精神薬てんこ盛りで廃人
これは本当ではあるが、内科のようにひとつずつ効果を確認しながら
増やしていくやり方はどうもうまくいかない。
一挙に全部だして落ち着かせて、それから減らしていくほうが常道の
ようだ。

44 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 16:23:58 ID:???
初めてレスします。准看護師の資格を取得したばかりの者ですが
精神科に就職しようと考えてます。やはり技術面を重視するのであれば
精神科以外の病棟勤務が良いのでしょうか?個人的には精神科は興味が
ある科なので。

45 :名無しさん@おだいじに:2007/03/28(水) 23:46:47 ID:???
興味のある科がいいよ、精神科においで。

46 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 04:21:25 ID:klxRbqxs
>>44
技術を磨いてから精神科においで。
精神科じゃあ技術を身につけるには限界がある。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)