5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

佐藤薫さん(55)、群馬大医学部不合格 3

1 :群馬大医学部撲滅推進委員会初代会長:2006/10/15(日) 03:37:14 ID:???
内容:
     ______     ♪
   /______\ ♪  
  //:/∵∴∵∴\\\
  | | /∵∴-‐∵'''ー∴\| |
  | |/∴.-=・=-  -=・=-|| |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ̄|∵∵/  | |   \| ̄| < 10月27日 判決
 |_|∵ /    (・・)   |_|  \_________
   |∵ |   ト‐=‐ァ'  |||
    \|   ` `二´ /||
      \____/  ||


2 :群馬大医学部撲滅推進委員会初代会長:2006/10/15(日) 03:40:49 ID:???
前スレ
合格点の佐藤薫さん(55)、群馬大医学部不合格★2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1141199629/




3 :名無しさん@おだいじに:2006/10/15(日) 19:09:58 ID:???
内科と精神科ならできるという書き込みに対し、
反論があったが、殆どの底辺私大医卒卒業生は、
現役か一浪程度でも頭普通以下でむしろ悪いくらいだが、
内科や精神科で活躍しておられる人々も大勢いるだろう。


4 :名無しさん@おだいじに:2006/10/15(日) 19:11:54 ID:???
何も、佐藤さんが医師として十二分に機能するかどうかを論評する前に、
一人の人間の学ぶ機会を不当に奪ったことを反省すべきだ。
又、普通に現役か一浪あたりで医学部に入学して臨床医やっている連中の
医師免許更新制度を導入することを考えたほうが世の中のためになる。


5 :名無しさん@おだいじに:2006/10/15(日) 20:04:45 ID:???
ぜんぜん不当じゃないだろう。
試験の点数だけで合否判定するとはどこにも書いてない。

6 :名無しさん@おだいじに:2006/10/15(日) 20:21:03 ID:???
年齢で差別するともどこにも書いてないよ

7 :名無しさん@おだいじに:2006/10/15(日) 21:42:31 ID:???
猫を電子レンジで乾燥させたら死んだわけだ。

8 :名無しさん@おだいじに:2006/10/15(日) 23:42:19 ID:???
試験の点数で合否判定をしないなんて、めちゃくちゃだな群馬大は

9 :名無しさん@おだいじに:2006/10/16(月) 05:05:50 ID:???
>>6
この年齢差別が不当なのにね。

10 :名無しさん@おだいじに:2006/10/16(月) 05:06:31 ID:???
>>8
現役の推薦入試も、かなり主観的な選抜になっていることと思う。
この男子、生意気そうだから点数十分でも落としたれとかな。

11 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 12:12:36 ID:???
保険学科に行けば取ってくれたかな?

12 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 12:33:15 ID:9Xg6FQjJ
>>5
面接で不合格にする場合がある
と書いてある。

でも、今回は面接でも問題がなかったことを大学が認めている。

明らかに不当だ。

13 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 12:51:12 ID:???
55歳の女性って言うのがネック。
大学の判断も正しいとまでは言えないが
間違ってはいないと思う。

14 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 12:53:32 ID:???
45歳だったら合格してたかもね。

15 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 14:26:04 ID:???
教授視ね

16 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 14:34:21 ID:???
55歳ではじくならそれを明記すべきであり、勝手な判断で不合格にしたのは明らかに違法である。
それは年齢だけでなく、他の明瞭でない理由での不合格も含まれる。
選抜は客観的科学的データに基づくものでなければならない。
よって教授はクビ。晒し上げ。

17 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 14:36:57 ID:???
最近、成績開示が当たり前になりつつあるが、まだまだ不十分である。
採点基準から細かい配点、点数にいたるまですべて公開すべきである。
そして受験者が納得できる資料を大学側は公開する義務がある。
それが大学の責任でもある。


18 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 14:46:51 ID:R6lJKDZ/
面接を録音して公開しろや
イジメ今問題になってるだろ
圧迫面接なんてイジメそのものだろ



19 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 15:21:54 ID:EupzXa0V
現役生からしたら年寄りとかマジで受けに来て欲しくねーんだけど
ぶっちゃけ医学部リベンジ再受験生とか自分探し勘違い高齢者とかは別枠20人ぐらいで
募集かけてもらわないとはっきり言って迷惑

20 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 15:28:35 ID:???
>>19は人間として未熟だな。

21 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 18:51:24 ID:???
>>19
年寄りからしたら現腋生とかマジで受けに来て欲しくねーんだけど
ぶっちゃけ偏差値「だけ」高いから医学部受験生とか勘違い現役野郎とかは地域推薦枠20人ぐらいで
募集かけてもらわないとはっきり言って迷惑

すまん、あんまり面白くならん。とまぁぶっちゃけ再受験で医者になった年寄り野郎がカキコ

22 :名無しさん@おだいじに:2006/10/17(火) 23:56:40 ID:???
>>19
年寄りに負けるから?

23 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 00:30:16 ID:QlVFT1Bh
>>21
“偏差値だけ高い”だけでは合格できないことが、今回の不合格で実証されてますが。

24 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 03:27:33 ID:???
おまいの言う年寄りから言わしてもらえば、おまいは世間知らずの無知な汗臭いガキんちょ。大学ひとつぐらい出てから来いな(笑)

25 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 07:08:46 ID:???
>>18
こちらの親が医者と知ると、圧迫気味に面接をかましていた面接官が
少し態度を改めたりするのもいるから、圧迫面接というのは演技して
本性を探ろうというのではなく、ただ単に経歴だったり見た目だったりが
気に食わないから意地の悪い面接をやっていることもあると思う。

26 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 07:10:00 ID:???
>>17
確かに。
>最近、成績開示が当たり前になりつつあるが、まだまだ不十分である。
>採点基準から細かい配点、点数にいたるまですべて公開すべきである。

ついでに主観的に判定されがちな面接は全廃すべきだと思う。

27 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 08:49:58 ID:cdN2EMJK
 まあ,あと一週間で判決日だし・・・.

28 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 13:52:53 ID:FKDj5axk
>>21、24
大学出て受け直したぐらいで何デカイ顔してんの?
東大、京大ならまだしもそれ以外の大学経由なら現役時に医学部には及ばない
おつむだったんだろ?
そうじゃなかったとしてもいくら理屈こねくりまわしてみてもその学部を卒業して
就職してみたらショボかったから方向転換しただけの単なる負け犬じゃねーかよ
お前ら再受験野郎なんて現役時もチョロかったし他の学部出て就職してみても大したことなくて
将来が不安になったから医学部に受けなおした弱虫野郎じゃん
かっこ悪すぎ
どうせその職についてても出世して成功なんてことにはなるはずもないおつむだったんだろうよ
それがわかったからわざわざ受け直したんだもんな
そんなご身分で偉そうな口叩くなんてホントにどういう神経してんだか
笑止千万もいいとこ
お前らご自慢のささやかな売りである社会人経験だの世間を知ってるなんてことは
現役、一浪の人間でも学生時代に部活やアルバイトなどで十分に体験、身につけられんだよ
全然アドバンテージなんかになりうるファクターじゃねーんだよ
勘違いしてんじゃねーよ
受験なんて現役でサクっと入ってナンボ
お前ら多浪と同じなんだから大人しくしとけや
出遅れのくせしゃがって目障りなんだよ


29 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 14:01:53 ID:???
>>28
犬みたいに弱い奴ほどよく吠えるからなー

30 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 15:09:50 ID:i8ek/FVD
>>28
そんなにはっきり言ったら再受験生がカワイソス
もっと優しい目で見てやってくらはい

31 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 15:20:06 ID:???
元看護師で医学科再入学した同級生には感動した

32 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 15:25:03 ID:rWFrXP9t
↑やりたいだけのくせにかっこつけんなよwww

33 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 16:37:21 ID:???
>>28
しかし、はっきり東大京大の理系より難しいといえる国立医は
旧帝医と医科歯科と京都府立医大辺りだけだと思うがな。
他は、二時科目数少なく二次問題は易しめである。
センター重視だったり、面接重視だったりの難しさはあるけれども。

34 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 16:38:52 ID:???
>>28
本当に現役でサクッと入った学生が、
こういう受験掲示板でウダウダ書いているのかどうかは
知らないけれどもね。

35 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 18:33:34 ID:huSyfUhT
つーか再受験生のくせしてウザイって言うのが言いたかっただけじゃねーのか?
ようわからんが・・・

36 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 18:54:50 ID:hAe1LCY5
>>33
というより東大京大以外の大学の非医学部では旧帝や東工大でも
合格者の平均偏差値が60ちょい超えぐらいしかないから医学部に受かるような
連中にしてみたら全然難しくないんだよ
チョロすぎるぐらいだな
駅弁医より問題がムズイとか言ってみたところで医学部受験する
連中は受験勉強時に問題集やら予備校のテキストやらでそうした大学の
過去に出題された問題に関しては習得済みで駅弁医で同レベルの問題が仮に
出されたとしても解いてるよ
駅弁大学側が単に出題してないだけで受験生側が駅弁大レベルの問題しか解けないと
考えるのは大間違い


37 :名無しさん@おだいじに:2006/10/20(金) 19:28:16 ID:???
まぁ再受験生にとってみれば、医者になれれば他のコトは大概どうでもいいわけだが。

38 :名無しさん@おだいじに:2006/10/21(土) 02:25:53 ID:???
部活やアルバイト程度は社会人経験にならないよ

39 :31:2006/10/21(土) 02:43:19 ID:???
>32
ごめん、俺、同性とは出来ないんだわwww

40 :名無しさん@おだいじに:2006/10/21(土) 14:47:32 ID:???
>>36
解ける人々もいるかもしれないが、解けない人々率も駅弁医では
飛躍的に増加しているが。

41 :名無しさん@おだいじに:2006/10/21(土) 14:48:58 ID:???
まぁ仮に解けたとしても、そんなことを再受験掲示板で自慢するような
医学部生は受験からまだまだ抜け切れていないのだろう。他に何か熱中
することないのかと思える。

42 :名無しさん@おだいじに:2006/10/21(土) 15:06:55 ID:I27mHBiD
東大はわりとむずかしめの問題で5割が合格ライン
国立医は易しめの問題で8割が合格ライン。

図ってる基準がちがうよね。

というかこのひと合格してほしぃな^^

43 :名無しさん@おだいじに:2006/10/22(日) 02:04:25 ID:X6coOLdW
http://www.uninatur.net/uraguti15.html.html

裏口入学者って公表すべきなの?

44 :名無しさん@おだいじに:2006/10/22(日) 04:26:03 ID:???
「部活やアルバイト」ってのは出さないほうがよかったね〜汗

45 :名無しさん@おだいじに:2006/10/22(日) 14:20:43 ID:ws9qTTvO
再受験ってのは、転職を繰り返すやつとおなじで、
ちょっと問題ありって人事評価ですね。

46 :名無しさん@おだいじに:2006/10/23(月) 02:42:39 ID:???
夢を追うことは何歳でもすばらしいこと。

http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/curtis/05.html


さらに米国では大卒後、すぐに就職しないで、しばらく好きなことを
やるのがごく普通だ。人によって、1年間旅をする。ずっと憧れていた
町でしばらくアルバイトする。あるいは日本の片田舎で英語を教える
ことかもしれない。重要なのは冒険であり、今までと違う経験をする
ことで、自分の地平を広げる。こうした人は、米国の大学院の入学審査
委員会や大企業からみれば、大学を卒業したばかりの子供よりも人生経験
があるから魅力的だ。対照的に日本の場合、大卒後すぐに安定した職業に
就いていない若者は「ふらふらしている」、頼りにならないとみなされが
ちである。
ところが90年代の「失われた10年」以降、日本の若者に大きな価値観の変化
が起きて、社会のプレッシャーに耐え、時間をかけても自分の歩みたい道を
探すとか、合わないと思えば社を辞め、やり直そうとする青年は確かに増え
ている。彼らがフリーターである必要はない。必要なのは、「遅咲き」と
なる機会を与えることだ。

47 :名無しさん@おだいじに:2006/10/23(月) 22:44:13 ID:3fp510Ih
夢を追うことはすばらしいし、たのしい。
だが、道を究めるためには、長い修行が必要。
外国人の意見を聞くのもいいが、日本には日本の文化がある。

48 :名無しさん@おだいじに:2006/10/23(月) 22:46:47 ID:???
日本の文化って時代おくれのあれ?w

49 :名無しさん@おだいじに:2006/10/23(月) 22:52:21 ID:3fp510Ih
文化は時代に対して遅れもしないし、進みもしない。

50 :名無しさん@おだいじに:2006/10/23(月) 22:55:28 ID:3fp510Ih
>>48
そんな簡単な事もわからないのに医学部受験か?
それも再受験?大笑いだ。

51 :名無しさん@おだいじに:2006/10/23(月) 23:10:58 ID:???
日本語で書いてるんだから日本語で答えろよ。
お前の言う日本の文化って何だ?

52 :国立医1年:2006/10/23(月) 23:12:12 ID:fyushsQY
この人 今は医学生になってるの?

53 :名無しさん@おだいじに:2006/10/23(月) 23:18:26 ID:3fp510Ih
>>51
まずは、風姿花伝でも読め。
一つの道に精進するということがどういうことか書いてあるから。

54 :名無しさん@おだいじに:2006/10/24(火) 00:18:46 ID:???
>>46
アメリカならいいけど、奴隷国家日本では無理な話

55 :名無しさん@おだいじに:2006/10/24(火) 00:41:18 ID:???
だからいつまでも奴隷なんじゃ。。

56 :名無しさん@おだいじに:2006/10/24(火) 01:19:09 ID:la8d/hD1
いいいよだお
楽しみだお
群馬負けるお

57 :名無しさん@おだいじに:2006/10/24(火) 09:21:42 ID:???
>>47
大概の医者は、そこまで長い修行を経ていないでも
適当に誤魔化して部長職だのに就いているのもいるけどね。

58 :名無しさん@おだいじに:2006/10/24(火) 09:23:28 ID:???
>>53
日本の医学部では伝統的に、指導教官たちが選ぶって
出し惜しみして教えてたから、駆け出しの医者が一人前になるまで
遅かったのでしょう。学生の時期もあまり必要ない教科も必修に
なっていますし。

59 :名無しさん@おだいじに:2006/10/24(火) 11:29:13 ID:i9Sylg4F
俺はゲイですからいい男を選びます

60 :名無しさん@おだいじに:2006/10/24(火) 22:32:34 ID:UjDUP87w
>>57
まず、日本語勉強しないと医学部は受かりません。

で、世阿弥がどうしたって?

61 :名無しさん@おだいじに:2006/10/25(水) 14:37:25 ID:0xTqQOjK
>>60
>>57程度の以下の国語力でも医学部受かって医者になっている者は
地方国立医程度なら大勢おる。

62 :名無しさん@おだいじに:2006/10/25(水) 16:49:41 ID:???
◇3年生(女)
 しばらく海外で生活していたせいもあるかもしれませんが,自分が当たり前と思っていた医療におけるマナーやケアが欠けている現場を臨床見学の機会に見て,非常にショックを受けました。

 http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2004dir/n2601dir/n2601_08.htm
これは一例ですが,ある科で女性の患者に対して教授回診の際に20人近い医師や研修医などが連なって,
その患者のベッドを囲み,患者の陰部を説明し,見ていたことには驚きました。

 医師の態度や話し方も患者に思いやりを示すものではなく,患者は恥ずかしがっており,
弱くではありますがその意思表示をしたのですが,それがまったく汲み取られず進められたことにも驚きました。

 このような医療を当然と思っているのだろうかと思い,そのような先生方のもとで学んでいく自分の将来に不安を感じました。
もちろんその後,高い志と思いやりを持った先生方にも多く出会うことができましたが,そうでなかったら医師という職業に大きな幻滅の気持ちを抱いていたと思います。

63 :名無しさん@おだいじに:2006/10/25(水) 16:50:47 ID:???
◇6年生(女)
 医学の知識ばかりしかなく,一般常識に欠ける人が多いことにとても驚きました。
もっとも驚いたのはポリクリで救急部を回っていた友人が「CPA の患者が来て,心マとかやったけど
,生き返らなかったらもっといろんな処置やらせてもらえたのになぁ」と言うのを聞いた時です。いくら知識があっても,
人間として非常に問題があると思います。

64 :名無しさん@おだいじに:2006/10/25(水) 17:27:29 ID:???
要は、若い女子で面接官の前では思いやりがあり高潔な女子に見えても、
医者になっておけば金持ちにはなれないし大変だけど食ってけそうだから
とりあえずという理由でなる者のほうが多いのに、そういうのを見抜けない
のだよな。だから面接なんてやめてしまえばよい。

65 :名無しさん@おだいじに:2006/10/25(水) 17:29:45 ID:???
◇6年生(女)
 人間関係。100人前後の狭い世界であるだけに噂はすぐ広まり,
いったん人間関係で挫折してしまうとその後は針のむしろです。
また,学内で競争があるので,情報をまわさないなど利己的な人たちが多いです。

66 :名無しさん@おだいじに:2006/10/25(水) 22:22:00 ID:R+4Sd9PO
>>65
年寄りはお断り、まで読んだ。

67 :国立医1年:2006/10/26(木) 00:27:06 ID:86gJx+PF
52にこたえてください。

68 :名無しさん@おだいじに:2006/10/26(木) 06:28:35 ID:1of2pE+t
医学生になってないよ

69 :名無しさん@おだいじに:2006/10/26(木) 10:46:48 ID:???
最高裁判決が4月2日とかに出て、仮に勝訴したとして
「じゃあ、来年の4月1日から来てください」とかなったら。

70 :名無しさん@おだいじに:2006/10/26(木) 13:05:50 ID:???
おばさん頑張ったんだから勝訴してホスイ

71 :名無しさん@おだいじに:2006/10/26(木) 14:19:54 ID:RDLQbcjf
おばさん歳なんだから敗訴してホスイ

72 :000:2006/10/26(木) 17:01:37 ID:ifW69iCC
 >>65

 横浜市立がばればれ・・・.

73 :名無しさん@おだいじに:2006/10/26(木) 17:28:51 ID:???
横市なのか。うちはそんなことなかったのでよかったよかった。

74 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:15:04 ID:???
ないんじゃなくて知らないってことはよくある

75 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:24:58 ID:???
年齢差別で?群馬大不合格、主婦の入学請求棄却…前橋
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061027i102.htm?from=main1
 医学部入試で高齢を理由に不合格にされたとして、東京都目黒区、主婦佐藤薫さん(56)が群馬大を相手取り、
入学許可を求めた訴訟の判決が27日、前橋地裁であった。松丸伸一郎裁判長は、原告側の請求を棄却した。
 訴状などによると、佐藤さんは同大医学部医学科の05年度の入試で不合格となったが、大学に得点の開示を
請求したところ、筆記試験のセンター試験と2次試験の合計点は合格者平均より10点以上高かった。
 同大に電話で問い合わせたところ、入学事務担当者から「個人的な見解」と前置きされた上で、「あなたの年齢
を考えた時、社会へ貢献できるかという点で問題がある」などと年齢差別が理由と受け取れる説明を受けたという。
(2006年10月27日10時15分 読売新聞)

再受験生終わったな。これで年齢差別は合法ということになる。

76 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:25:28 ID:mMMOWr1Y
しかし3って意外と伸びてるんだね、このすれ。

77 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:29:04 ID:???
最近の裁判官って国家権力の影響をモロに受けてるよな。
裁判員制度になれば絶対勝訴してるだろうな。
これからもがんばってほしい。
年齢差別する科学的理由が乏しい。
結局、裁判官の子弟、関係者が医学部にコネ入学してるんだろw
税金横領だよなw

78 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:30:53 ID:???
>>77
これは裁判員制度の対象とならないよ。

79 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:34:18 ID:???
じゃこれからもコネ放題?wwww

80 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:35:28 ID:???
いずれにせよ、実施結果は正確に隠さず伝えるべきだとおもうぞ。
あとはこれまでにコネで医学部入学し医師になったものの氏名を公開すること。
税金横領だ!!!!


81 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:38:12 ID:???
>>79
>>80
こんな医科歯科系のスレで騒いでるところみると医学部落ち医者コンプか。
今現在コネがあるかどうかはあるとしてもコネ枠がどれぐらいかはしらんがコネなしで入ってるやつもいる。
そこには入れなかった自分の実力のなさを恨むんだな。

82 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:39:32 ID:???
おばさんの裁判は何時から?早く結果が知りたい。
努力が報われる結果になったら良いと思う。
最初から年齢制限あれば無駄に受けたりしないのに大学側は何考えているんだろう。
おばさんが勝訴して次回から各大学は年齢制限などきちんと明記してもらいたい。

83 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:40:30 ID:???
コネが実力だと?
安倍が言う努力した人が報われる「美しい国」を作るためにはコネは廃止すべきであるww
コネで入学した同級生と一緒に勉強したいと思うか?
一緒に医師として働きたいと思うか?コネで医者になった人間に教えてもらいたいと思うか?

84 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:44:47 ID:???
>>83
全く使えないやつは落第してく国試で落ちるから。
人手不足のこの世界、それなりに使えるならなんだっていいよ。

>>82
裁判の結果は請求棄却。
>>75をみれ。

85 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:47:11 ID:???
>>84
いやいや、コネで入学して医者になって今それなりのポジション、教授、助教授クラスになって教えてるのもいるらしいぞw
知りたくない?w

86 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:49:26 ID:???
>>85
別に。しっても仕方ないし。
それに大学にこもって臨床から手をひいててくれた方が患者にとっても医者にとっても被害が少ないからかえっていいんじゃね。
大学教授は臨床の腕がなくてもやっていけるから。
ある意味コネ使って入るなんて政治力がものをいう世界では適材適所かも。

87 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:49:40 ID:???
使えるかどうかなんて使ってみなければわからんだろ。
それなら、たくさん入学させて時間かけて使えるか判断した方がいいと思われ。
入試段階で勝手に判断されてもさ。

88 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:52:10 ID:???
>>87
別に大学の入学枠は現場の事情に即して決められてるわけじゃないからな。
単に医療費抑制の元に抑えてるだけ。

89 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:58:02 ID:???
【裁判】 入試は合格点以上でも、"55歳だから不合格"→主婦が群馬大提訴するも請求棄却
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161913343/

90 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 10:58:41 ID:???
>>86
そいつらの授業受けたいと思うか?
むしろ臨床にはコネがたくさんいるとおもうけどな。
馬鹿私立でもやっていけるわけだしw

91 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 11:02:58 ID:???
>>90
誰が授業したって役たたねぇしかわらないよw
教授が策略謀略めぐらせてよさんひっぱて来てくれない限り医局はなりたたん。
そういう謀略に疎いとさらには関連病院も減っていって医局員に困るしな。
患者治すだけならたいしたコネいらんよ。やばい時の搬送先だけあれば何とかなる。

92 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 11:27:02 ID:nn3L2XRL
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BE%BE%B4%DD%BF%AD%B0%EC%CF%BA

この裁判長w

93 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 11:27:07 ID:???
これじゃ多浪や年齢いっている人たちの夢なんかないじゃない。
職業選択の自由って何?
面接だって教授の好みで左右すると聞くけど、美人なら合格したのかな?

94 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 12:07:58 ID:dOGj97uT
20代半ばの再受験だけど、これからは差別が少ないところでも落とされるのかな。
どこでも年齢で落とされるようになったら樹海行きだな


95 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 12:16:08 ID:???
今、産婦人科、小児科ってなり手がいないでしょう
人生経験豊富なオジチャン、オバチャンにやってもらえばいいのに。
あと僻地勤務なんかも。

96 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 12:22:10 ID:???
>>94
採用実績のある大学を受けて合格点取れれば大丈夫だろ。
俺だったらいまさら再受験はしないけどな。

97 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 12:23:45 ID:tQFy7Fse
これで全国の再受験生達から人生をやり直す道が一つ消えた。それでも挑戦
したい方はどうぞ。受かるかはその大学の試験官の意思一つで決まります。
実力は関係ありません。年を取ってるだけでどんなに実力があろうと落とされる
のです。裁判所までそれを認めるとは。この決定このまま決まれば、本日は
階級社会が理系分野で確定した呪われた日となるだろう。

98 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 12:30:11 ID:???
>>94
20台半ばだったらとる大学いっぱいあるよ。
さすがに年寄り嫌いの群馬で50半ばじゃねぇ。


99 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 12:31:23 ID:???
>>97
面接や小論文、調査書などの点数化などがない時代だったらこんな心配もなかったのにね。
いまこれらが全くない大学ってあるのか?

100 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 12:53:12 ID:???
控訴したら違う判決が出るかもしれないんだから
あまり気にせず受験勉強がんばれってことだな

101 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 12:56:51 ID:???
56歳で6年大学行って卒業、還暦過ぎてじゃ
実際無理っちゅうもんよ。
医師が一人立ちできるのは卒後10年位立ってから。
普通の先生が退職する歳にペーペーで頑張りますって言われたってねえ。
現実がわかってないオバハンだ。

102 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 13:03:46 ID:???
どこの予備校行ってたんだろう?
予備校も、金づるくらいにしか思ってなかったから
止めもしなかったんだろうな

103 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 13:15:59 ID:tQFy7Fse
私立大学ならわかるが、国立大学は税金で運営されてるんだ。
合格者はきちんと点数で公平に選抜するべきだ。面接点数の
比重が大きすぎるのでは公平な選抜ができる訳がない。試験官の
気まぐれでほぼ決まってしまう様ないいかげんな試験に向かって
誰が一生懸命に苦しい受験勉強などするものか。医学部受験は
芸能人コンクールと同じか。松丸伸一郎裁判長は全国の再受験
生の勉強するモチベーションを破壊した。医学は若い奴だけやれ
ばいい。若い内に芽がでなければ年寄りにチャンスはやらない。
こんな不正が群馬大で行われてるんだ。裁判長さんよ。
ぜひ司法試験も面接で合格者を決めるべきだ。

104 :ぷ〜:2006/10/27(金) 13:17:05 ID:Ko7x7L+H
教育を受ける自由というのは保証されるべきものだ。 既成概念に囚われた
判断を下すというのは日本は遅れているねぇ。。。

105 :ペッ:2006/10/27(金) 14:22:08 ID:Ko7x7L+H
若いノーテリンの女の子が入学>エロエロが期待できる
程度の思考回路なんでしょう。 群馬大学医学部というのは。
患者にも年齢制限を設けているのかな?

106 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 14:29:43 ID:???
けっこう年食ってたけど群馬大に入った者です。
入試の面接は4人一組で、明らかにおいらが一番年寄りでした。
面接官からはおいらばっかし質問攻めだったけど、ちゃんと答えました。
結果としては、4人のうちおいらだけ合格。今はマイナー科でマターリとだけど勤務医やってます。

入試要綱に年齢制限はないと書いてあるが、要はケースバイケースってことだろう。
このおばちゃんも、入試の点と(さすがにトップならうかっただろう)、面接で人物見て、年齢のハンディ覆すほどの超スグレモノなら大学も入れるつもりあったと思うよ。
でも落ちたってことは、そういうことだろう。

107 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 14:36:09 ID:???
>>105
患者の立場からすれば、診察でぶっさいくなおばちゃん女医にイヤミ一言二言言われるより、若くてかわいいアイドル女医さんに癒してもらったほうが気分いいし、病気も早く治るってもんです。
もちろん病院の売り上げにも貢献。
よって面接でかわいい女の子を優先して入学させるのは、群馬大の卒業生の大部分が臨床=サービス業に従事する以上、理にかなっている。

108 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 14:41:47 ID:???
>>106
やはりそうだよね。
別ソース↓だがこのものの言い方、考え方、ちょっと年齢の割りに謙虚さが足りないと思う。
面接で落とされても仕方ないのでは?っ的がするわ。
http://www.sankei.co.jp/news/061027/sha007.htm
>判決後、佐藤さんは「誠に残念。私の年齢が(医師として)不適格かと問われたらそうは思わない。
何歳になっても社会貢献は十分できる」と語った。



109 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 14:57:21 ID:1OSFx09p
まぁ正論いってるけど面接では謙虚なほうが好印象を与える
しね

110 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:02:45 ID:fCe4KaHN
「高齢」で?群馬大医学部不合格、主婦の入学請求棄却

 筆記試験で合格者平均点を上回りながら、面接で高齢を理由に不合格にされたとして、群馬大医学部を受験した東京都目黒区、主婦佐藤薫さん(56)が同大を相手取り、入学許可を求めた行政訴訟の判決が27日、前橋地裁であった。

 松丸伸一郎裁判長は「年齢により差別されたことが明白とは認められない」などと述べ、原告の請求を棄却した。

 同大が「医師には知力・体力・気力が必要」などと説明していたことについては、合理性があるとした。

 訴えによると、佐藤さんは同大医学部医学科の05年度の入試で不合格となったが、大学に得点を開示請求したところ、筆記試験のセンター試験と2次試験の合計点は合格者平均より10点以上高かった。
(読売新聞) - 10月27日13時4分更新


111 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:14:36 ID:fO7I1R0o
アメリカじゃ4年制大学を既卒でないと入学資格すらないのに群馬大学はよほど若造を入れたいのね。
そんなことするから某国立大学では自分を何様と考えているのか犯罪で除籍が絶えないんだな。
今、単位で騒いでる県

112 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:17:09 ID:fO7I1R0o
>>102
独学らしいよ。ALL ABOUTによると。

113 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:22:06 ID:???
>>98
このおばちゃんの件はまぁおいておいて、
東大理学部生物科出たての20代前半男子が
(東大卒にありがちなように学力衰退して受からないのではなく
センター点数+試験の手ごたえアリで恐らく合格点なのに)落とされた
という点が群馬大医学部の胡散臭さを物語っている。

最近では学士編入の打ち明けでは青山学院卒でも受かっているようだから
その20代前半男子は、学力・年齢という条件的には申し分ないはずなのに。

114 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:24:16 ID:???
>>93
美人だとやはり群馬大医学部では有利なんでは。
東大文系卒女子アナも英語力・プレゼンが抜群とのことで
一代目の学士編入者として合格したらしいが、女子アナだから
物凄いブスということはないはず。
こういう人が東大理学部生物科出たての英語力抜群で討論も
バリバリできるブスな人だったら合格していたかどうか。

115 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:24:40 ID:???
こんな結果になるくらいなら
2次試験を受けさせるな。
佐藤さんには頑張って理解ある大学に入ってもらいたい。

116 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:25:19 ID:1OSFx09p
群馬は若者好きなのは有名だから再受験なら
できるだけさけるべきだよね

117 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:25:40 ID:???
>>106
40歳台の医師です。私もその意見に賛成です。

仮にストレートに6年で卒業できたとしても、卒後研修が前後期あわせて5年、
55歳の彼女はその時66歳ですね。一般的に、勤務医は60−62歳で定年ですから、
まずその時点で一般病院では正職員にはなれません。開業するなら別ですが、
実家が医院とかでないと、修行する場もありません。

加えて、特殊な科を除いて医師は結構体力勝負です。この年齢ではかなり
厳しいでしょう。

入学後、ひとりの学生が医師になるのに数千万円かかるとされています。
国公立大学では、結局税金でまかなわれているわけですから、年齢を考慮に
入れて合否を決定しても当然だと思います。>>106さんも述べてるように、
「最低点から10点上」程度では、不合格にされてもしかたがない。上位5%に
入っておれば結果は違ったかもしれません。研究職もあるし(まあ、研究
にも当然年齢上限がありますが...)。ですから、純粋に年齢のみで不合格
となったわけではないのではないでしょうか?従って、「高齢者は受け
付けない」と受験時に但し書きをする必要はないと思います。医師不足が
叫ばれる昨今、国公立大学医学部の使命として、やはり最前線で働くこと
ができる(少なくともその可能性がある)医師を育てることだと思います。
そういうことは、受験する前に理解しておくべきことでしょう。
彼女のような方は、私立大学を目指されたらよいと思います。
その場合、個人の自由ですから。

118 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:27:04 ID:???
>>83
群馬などの国公立は、私大医の真ん中あたりよりも
コネ入学者は学力低いのに試験に通っていると思うね。

119 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:32:36 ID:???
>>97
医者に階級ってw

階級が中位以下だから医者をやって食っていこうという人々が
目指す物でしょう。

120 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:33:13 ID:F0ayL45O
わが東北大学ではよほど変じゃないかぎり面接落ちはないらしい。
年齢60歳代で仙台南地区で研修する女医さんの話が河北新報にのったのは
4年くらい前だったかな?医師不足の東北なのに、差別なし!
でも再受験・多浪者の学内成績の不振、留年率の高さなどから、
結局、後期入試を廃止してAOにしたらしいね。
でも学内の意見も一枚岩ではなく、税金投入してる以上、
高齢者の入学は感心しない、との持論をもつ教授もいるとかいないとか。
理系他学部ほどにも税金使っておらず、学部経営的には黒字なのにね。

121 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:33:33 ID:???
>>101
だが、65,6で卒業して医者をやっているお婆ちゃんもいるらしい。

122 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:34:36 ID:???
このスレで再受験生オワタとか言ってるやつは池沼だな
56歳の卒業したら定年越えのオバサンと20〜30代の働き盛りの年齢の再受験生を
同一視するのは話が飛躍しすぎだろう。無理やりこじつけようとしてる思考が(ry

>106
そうなんだろうな。
年齢的なこともメディアに対して
「何歳になっても云々」
としかいわないおばさんだし面接でもその程度の答えだったとしたら、
この人自身にハンディを乗り越えられるだけの力はあまりないだろうと
群馬大が判断しても仕方ないだろう。

>108
謙虚さが足りないのはオバ思考の特徴

123 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:37:52 ID:???
>117
合格者「平均」点の10点上なら結構取れてるように感じるんだけど違うのかな?


124 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:41:21 ID:???
でもにゃあ、臨床経験ゼロの基礎系教授が退官後
コネを利用して精神科やっているという恐ろしい
ケースもあることだし。

125 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:42:37 ID:???
>>123
>>117です。
申し訳ない。平均点より10点上、でしたか。何点満点か知らないのでなんとも
いえませんが、それでもトップクラスではなかったんでしょうね。

126 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:50:08 ID:???
おのれらは自分がよければそれでええんか?
そもそも醫學はだれのためのものぞ?
己の知識探求欲を満たすためのものか?
56歳で一年にはいればストレートでいっても62歳。そこから2年の研修を受ければ64歳。
醫學は学問ではないということをまず理解すべきである。
もっともこいつが研究面で輝かしい経歴があるのなら利用しがいがないとは否定できないが、
ただの主婦なら、医師を育てるという社会的政策においては非効率的かつ税金のむだづかい以外のなにものでもない。
医学部にいって医者になりたいのなら私立に行け。それなら文句はいうまい。
あくまでも医学部は医師を育成するという国の政策に基づいた教育であり、他学部と存在価値は全く異なる。
そもそも、利己的な主婦のおろかな考えにすぎん。
よって、群馬大学の判定は的確であるといわざるをえない。
64歳で研修医・・・
私立にいけ かんがえがおろか 24歳対64歳。 ばかじゃねーのか。
私立に行け。現実を見ろ。
もっとも受験回数を司法試験が規定するぐらいだから医学部入学も年齢制限していいだろ
そもそも年齢制限あってとうぜんだろ公務員見てみろよ。
警察官は30歳以下だし、もっと現実的なのは防衛医科大学の年齢制限てめーらしってるのかよ?
どうせしらねーんだろ。国立大学も防衛医科大学みたいに年齢制限かけちまえよ。
そうすりゃ主婦が医学部にいこうなんてあほなきおこさねーからよ。
どうでもいいが恥を知れ恥を




127 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:53:17 ID:wj+iderl
今まで内容で、一昔前の奈良県立医大のような下駄が履かせられないので、面接があるのがよく分かった
駅弁医学部受験のコネの無い諸君、合格点より50点以上取らねば!!

128 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 15:56:27 ID:???
どこかの教授の奥様は50代でも医学部合格したよ。
要はコネか、そうですか。

129 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 16:01:35 ID:???
で、最高裁まで戦う気はあるのかな?

>松丸伸一郎裁判長は「年齢により差別されたことが明白とは認められない」などと述べ、原告の請求を棄却した。

もう少し詳しく知りたいな
なら、何が要因で落ちたとみたんだろう?


130 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 16:02:43 ID:F0ayL45O
>入学後、ひとりの学生が医師になるのに数千万円かかるとされています。
>入学後、ひとりの学生が医師になるのに数千万円かかるとされています。
>入学後、ひとりの学生が医師になるのに数千万円かかるとされています。

こういうもっともらしい嘘を医療従事者が垂れ流さないように!!

131 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 16:05:54 ID:???
>>130
そうなんですか?すくなくとも、私が入学した時には、そういわれましたが。
では、どうして私立大の医学部は、他科に比べてあんなに授業料が高いんでしょう?
今は、いくらかかるんですか?

132 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 16:06:13 ID:F0ayL45O
【嘘八百】医師養成には多額の税金が投入されている
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157431713/l50

133 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 16:07:21 ID:???
>>129
最高裁で判決出る頃には60過ぎじゃね?
そんなに医療に熱意があるならばさっさと他受けろと思うが。
裁判してるだけ時間の無駄でしょう。

134 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 16:09:28 ID:???
>>131
おそらく病院の維持費とか含めていそういうことがいわれてたのでしょうな。
病院の維持費まで含めたら工学部や理学部の研究施設だって同様。
どちらかというと向こうのほうがお金か買っているのではないでしょうか?
また病院は患者さんに利益度外視で金のかかる高度な医療を提供しているという
側面もありますしね。私立の医学部は主に病院経営の赤字に学費がつぎ込まれているので
あれだけ高くなるそうです。

135 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 16:14:26 ID:???
>>134
レスありがとうございます。

136 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 16:14:51 ID:f8wYf63a
教授の既得権威を失いたくない
何よりもこれが一番大きいだろう
余所者に荒らされるのはなんとしてでも阻止したいはず

137 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 16:21:52 ID:???
>136
既得権威、何それ?56歳、卒業時には60を超えたおばさんに何が出来るの?

138 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 17:12:55 ID:6limSVw5
群馬大医学部など関東の大学は再受験には不利。こんなことは常識中の常識。まして
国立大学は独立法人になり選択の自由は増した。今回の件は被告の情報不足。
西日本ならまだよかったかも・・・保障できないけど。でも西日本は生活しずらい
と思う。台風の威力もはんぱじゃないらしい。インフラの整備は関東地方がかなり
上。


139 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 17:13:43 ID:f8wYf63a
今やもう北陸しかない

140 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 17:20:09 ID:???
>>117
「最低点から10点上」程度では、不合格にされてもしかたがない。

最低点ではありません。合格者平均の得点よりも10点上ですよ。
最低点に比べればもっともっと上でしょうよ。

141 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 17:22:54 ID:???
>>131
> では、どうして私立大の医学部は、他科に比べてあんなに授業料が高いんでしょう?

大学はジム米の給料が民間に比べてべらぼうに高くて医師の給料がべらぼうに安い。
教育してくれる医師なんて、授業やってもポリクリやっても一銭ももらえない。働き損。
高い授業料のほとんどは大学病院の維持(=ジム米の給料)のために消えていくよ。

紹介されたスレのどっかに大学ごとの決算表があるから、興味があれば見てみるべし。

142 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 17:25:36 ID:???
>>130
国立大学医学部の教授にも、一人医師を養成するのに
1億円近く税金が投入されているという嘘を信じているのが
いることには驚く。

143 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 17:27:04 ID:???
>>128
偶々、国立大学医学部でも差別入試をしないところを受験したか、
その教授が何かしらインパクトがあったか、その奥さんが50代でも
小池百合子みたいな美人熟女系だったかのいずれかだと思われる。

144 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 17:27:53 ID:???
>>124
臨床経験0の基礎系教授が私立病院長に収まることもあるしな。

145 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 17:29:17 ID:???
>>126
しかし、私大医学部も国から補助金が出ているから
私大医だったら良いという問題でもないでしょう。

そもそも国立医でも医師一人養成するのに多額の金が
かかるというのは嘘なのであって。

146 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 17:38:16 ID:T75e09fo
群馬は20代前半すら差別する大学だから
56歳だとちと無理がある・・・


147 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 17:47:31 ID:VG8YqxUy
学ぶ権利とかいうなら、70歳でも80歳でもいいの?
何歳まで、学ぶ権利を与えるの?

148 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 18:29:01 ID:???
基本的に死ぬまででしょうね。
100歳でも寝たきりじゃなくて知的好奇心があるのなら
学ぶ権利は与えられるべきでしょう。

149 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 18:41:04 ID:???
太郎やええ歳こいた再受験に寛容な大学まで影響がでませんように(−∧−)

150 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 19:58:55 ID:???
高齢理由に不合格? 群馬大医学部入試訴訟、訴え退ける

 年齢を理由に不合格にしたのは不当として、東京都目黒区の主婦、佐藤薫さん(56)が
群馬大学(鈴木守学長)を相手取り、医学部への入学許可を求めた訴訟の判決が27日、
前橋地裁であり、松丸伸一郎裁判長は、原告の請求を棄却した。

 判決理由で松丸裁判長は「面接の評価は裁判所が審理するに適さない」としたうえで、
「年齢により差別されたことが明白であるとは認められない」と述べた。

 判決などによると、佐藤さんは昨年1月に大学入試センター試験、同2月下旬に個別学力
試験(2次試験)に不合格となった。その後、情報開示を求めたところ、センター試験と2次試験の
点数が合格者の平均点を約10点上回っていた。

 佐藤さんは大学側から「卒業時の年齢を考えたとき、社会に貢献できるのか」などと、面接で
年齢が問題になったとの説明を非公式に受けたと主張。大学側は「年齢を理由に合否を決める
ことはない」と否定していた。

 判決後、佐藤さんは「誠に残念。私の年齢が(医師として)不適格かと問われたらそうは
思わない。何歳になっても社会貢献は十分できる」と語った。

(毎日新聞)


読売と違うところは部分社会論を持ち出しているところかな


151 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 20:29:01 ID:fCe4KaHN
>私の年齢が(医師として)不適格かと問われたらそうは
思わない。何歳になっても社会貢献は十分できる

その意気やよし
でも現実は違う。

152 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 20:40:39 ID:???
何も外科になるわけじゃなし。
十分に社会貢献可能。

153 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 20:58:29 ID:???
>>151

>私の年齢が(医師として)不適格かと問われたらそうは
思わない。何歳になっても社会貢献は十分できる

確かに正論。だが社会に貢献するならなぜ医師でなければならないのか。
その辺りの思いが今ひとつ伝わってこない。

東京新聞の記事には医師を目指す動機のようなものが書いてあった。

> 医学部を志したのは、実父が受けた高齢者医療のあり方に疑問を持ったからだ。
> 二〇〇一年十二月に八十一歳で亡くなった父は、その二、三年前から肺炎に
>かかっては入退院を繰り返していた。
> 父は、退院してくるたびに歩けなくなったり、認知症が出るなど身体機能を
>失い、次第に生きる気力も失っていったという。
> 「父がよりよい医療を受けられるため自分で情報を集めるべきだったのに、
>医者任せにしてしまったと後悔した。一人の人間が最期に『いい一生だった』
>と思える高齢者医療に携わりたいと考えた」。

 患者さんが最期に『いい一生だった』と思える高齢者医療を提供したいという
ことなのだろうが、このようなことが一医師の力でどこまで可能なのだろうか。
しかも時間は限られているのに。
 たとえば患者の会のようなものを作ってよい高齢者医療をしている病院を評価して
情報提供するというようなこともできたと思うし、この方が実現させやすいのでは
ないだろうか(それだって大変なことだとは思う)。医師でなくても医療に携わることは
できると思う。ではなぜ医師なのか。その辺りの思いが伝わってこない。「ここまで
強く思っているのなら仕方ないな」と思わせて欲しい。

それにどうしても医師になりたいのなら、こんな争いはやめて高齢者や再受験を
受け容れてくれる大学を探して入学するという手もあったと思う。なぜここまで
群馬にこだわるのか。周りにかつぎ挙げられて引くに引けなくなっているのだとすれば
気の毒な話である。

154 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 21:02:54 ID:2WE7m92z
まあ所詮人間の考えなんてこんなもんだよ
おめえら
もっとあくどくなれよ
群馬もたわけだがしょうがない
みんなを蹴落として自分のことだけを考えればいいんだ
こんなおばさんのことはほっとけ
人間は信じちゃ負けだよ
わかったかおめえら

155 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 21:10:38 ID:???
臨床医じゃなくてさー、基礎医学とかの研究者の道もあるじゃん!大学院に入って。
面接の時にそれを強く臭わす様な発言してれば、ひょうとして?と思うけど。
でも、私が臨床医の経験ある医学部教授の面接官だったら、やっぱ、卒業したときに60歳以上になってしまうような高齢の受験生は、
かなり悩むな〜。

例えば、体育学部の場合はどうなるんだろう。
その辺の現役高校生よりパフォーマンスが高い40歳50歳代のおっちゃんが受験に来たら、、、
筆記試験も実技も合格点をクリアしてたら、
受かるんかな??
この場合も、競技者じゃなくて、体育学や身体学系の研究者になれば・・・。

福祉系、教員養成系なども同じ様な状況だろうか?

年寄りは、文学部、経済経営系学部、法学部、政治系学部にしか大学は行けないのだろうか。。。

156 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 21:12:15 ID:8hPrh1ig
もしこの人が徳島県在住で、実家が研修可能な中規模以上の病院を
経営していて、昔みたいな二次英数のみ面接なしの選抜方式だったら、
徳島大学は自動的に受け入れていたことだろう。
昔もここまで高齢だと、京大とか以外は、受かるところ相当限られていたよ。






157 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 21:14:02 ID:J8ItiZIp
群馬大学医学部は東大系で日本共産党も強いから
判断に誤りはないと思うが。

158 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 21:18:06 ID:Divq2ygX
>判決後、佐藤さんは「誠に残念。私の年齢が(医師として)
>不適格かと問われたらそうは思わない。
>何歳になっても社会貢献は十分できる」と語った。

この発言、本当に責任感をもって言ってるのかね?
では医師でない形で社会貢献すればいい。何歳になっても。

このような現実認識の無さ、裁判まで起こして注目された。
負けたから不問というわけには行かないと思う。


159 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 21:18:24 ID:???
>>155

基礎研究者になるといったって、卒業したら61、2歳でどうするよ。
臨床研修あきらめて大学院いっても64くらい。
大学にも民間の研究所だって定年があるから就職もできないぞ。

研究所長なんかの偉いさんは年食ってるけど、あれは大学教授だった
人なんかが定年後につく名誉職(悪くいえば天下り先)みたいなものだから。

160 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 22:53:19 ID:???
「浅学菲才で年ばかり取って体力も衰えご迷惑をおかけすることが多いと思いますが
先生方のご指導を仰ぎながら精一杯頑張るつもりです」
くらいの受け答えを面接でしていたら良かったのかね?

161 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 22:59:23 ID:rm/fJc8u
>>社会に貢献するならなぜ医師でなければならないのか。
人間誰しも社会に貢献できればなんでもいいってわけじゃないだろ。
自分のやりたいことで社会に貢献しようとするのを悪いとは思わない。

だが55歳で医学部に入っても医者になるのは早くて65歳。
他の道を選んだ方が大学のためにも自分のためにもいいんじゃね?

162 :名無しさん@おだいじに:2006/10/27(金) 23:56:31 ID:???
ぜひ控訴してほしいものだな。

163 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 00:06:12 ID:???
>>159なるほどね。確かにそうですね=
でも、臨床医するよりも、基礎で残ったほうが、体力の面ではいいかなと。
医学の新しい分野での基礎研究とか、
それか、麻酔医!あ!これは手術は24時間体制だからしんどいか!
ん・・・、法医学関連はどう??
ま、いづれにしても、医学部卒業して医師になって働き出すのが60歳以上では
世の中に貢献する時間があまりに短いかなとは思う。

60歳過ぎで国試合格して、臨床医してる人がいるってあったけど、
その人たちの現状を知りたい!
どういう場所で、どういう活躍の仕方をしているんだろう?

164 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 00:28:10 ID:MNrh2m8h
人間の可能性を年齢で否定する
群馬大のHP見たら「アンチエイジング(華麗に加齢)」
という講演会が開かれるようです。
クソですね


165 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 00:45:18 ID:QyRLe+Qs
せっかく必死で勉強して合格点クリアーしただろうに。。。カワイソス
てか55歳取る気ないなら募集要項に書いとけよ。
こんな大学いきたくねぇー
人には等しく学ぶ権利があるとなかとですか??

55歳で最短で医師になったら20年ぐらい頑張れば医師やれるじゃまいか。
最近の80歳は元気だぞ。


166 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 00:48:53 ID:nEaIvX5a
テストの点だけよくてもいい医者にはなれない。
お前ら愚民がいつも言ってることじゃないか。
面接で医者不適格って判断されたんだろう。群馬GJ

167 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 00:51:57 ID:???
>>165
たとえばあなたが、ケガや急病で救急車で病院に運ばれたとして、
80歳のおばあちゃんが診察に出てきたら、安心して身をまかせられますか?

168 :実習生さん :2006/10/28(土) 00:56:17 ID:6Cke18vP
予想通りの判決です。
良識ある裁判官でよかった。
点数だけよけりゃ 合格だろって?
そりゃ、その発想の時点で、医者不適格です。
不合格で本当によかった。


169 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 01:01:51 ID:QyRLe+Qs
>>167
それはその医者の良識だろ。
救急者で運ばれてくるような病院でやっていけないと普通思って勤めないと思うんだが。
普通に腹痛やインフルエンザや風邪などみたりする町医者やればいいじゃないか。
おいらは近所の80ぐらいのじいさんにちょっとしたことなら見てもらってるぞ。
適材適所だ。

それよかあまり勉強してないのにえらそーなぺーぺー医者の方がよっぽどうっとい。


170 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 01:42:20 ID:hsd8sIHP
>>169
年取った、あまり勉強してないのにえらそーなぺーぺー医者ができるところだった。

171 :159:2006/10/28(土) 01:46:41 ID:???
>>163

 そういう意味では臨床の方がまだ貢献できる年数が長いと思う。
80、90歳の臨床医なら数は少ないけど確かにいる。でも80歳で自分で
手を動かす基礎研究者なんて少なくとも私は聞いたことがない。

 慶応理工をご卒業のようだが、それだって30年以上前の話?
PCRはおろか、遺伝子組換え技術すらまだ普及してなかった時代で、
基礎研究を進める上では素人同然の状態。

 基礎研究ならすぐにでも一人前になれるわけではない。技術やセンスを
磨くにはやはり一定の期間が必要で、大学院3年で出たくらいではお話にも
ならないと思う(それでも何とかやっていかないといけないのだが)。

 もちろん教授に与えられたテーマをへたくそと言われながらも何とかデータを
出すのも貢献したと言えないこともないけど、それは彼女の言う「貢献」とは
違うような気がする。


172 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 01:56:50 ID:???
俺は某大学再受験組だが、
他の再受験組+担当教授で飲みに行った時に聞いた話。

一次試験受かってたら、面接では普通の人ならまず落とさない。
落とすのは、志望理由をはっきり言えない人、挙動がおかしい人(実際いるらしい)、
あと人柄が良くない人。
人柄についてはたぶんに主観が入る余地があるが、
複数の試験官でみるのでかなり防げるとのこと。
そして、「面接」ということをわかっているのに良い人柄を演じることさえ出来ない人は論外
なのだそうだ。

このオバちゃんがどうだったかは知らないがね。


173 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 02:05:19 ID:5OyVWNLQ
救える命を救って社会に貢献したいっていう偏差値38の志望動機ではどうでしょうか?

174 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 02:48:21 ID:???
クソがきどもにいっといてやろう
医師を育てるのに1億?たりねーんじゃねーの?
おまえらなー医学部で授業してる連中がどんなやつなのかしってんのか?
講義だけでも1年から4年までいったいどれくらいあるとおもってるんだ?
予備校いきゃ年間80万はかかるわな。医学部は予備校の授業の年間で1.5倍はあるぜ。
しかも4年間。授業をやる連中はただの医局の医師もいるが有名病院の院長、科学者、各分野の第一人者など著名人が多数やってきて講義してくれんだぜ。
100名弱の学生のためにな。てめーら講演会をひらけばどれだけかねかかるかしらねーわけじゃねーだろな。
あと細かいとこいっとくとオペに入って前立ちさしてもらうときにきるガウン1枚5000円はするんだぜ。それを年間各科をまわれば一人当たり50回は使い捨てるそれだけでも25万円。半期の授業料なんかそんなもんでとんでくんだぜ。しってんのかよ。
あと採血の練習、点滴のラインとりの練習、縫合練習、消耗品もあほほどつかうしな。
そんでもって合同慰霊祭。これだけでも500万はとんでいく。あとなんや、プリント代。これもカラープリントはばかにならんぜ。
施設水道、電気等も莫大な金がかかるしな。そうそう、消毒代もばかにならんわ。
医学部6学年で合計540名。こいつらのために広大な敷地と講義室、教育設備。事務員。
いってみりゃ大学病院には最低20は医局があるわけでそれを教育の一部分とかんがえれば、一人頭200万の授業料など人件費にきえてしまうぜ。
てめーら医学に用いる器具がどれだけ高いかしってんのかよ。心肺蘇生練習用マネキン1体高いもので150万するんだぜ。消耗品もたけーしよ。
1億は大袈裟かもしれんが数千万は余裕でかかってる現実もしれよな。
かす。


175 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 03:01:35 ID:???
せっかく必死で勉強して合格点クリアーしただろうに。。。カワイソス
てか55歳取る気ないなら募集要項に書いとけよ。
こんな大学いきたくねぇー
人には等しく学ぶ権利があるとなかとですか??

55歳で最短で医師になったら20年ぐらい頑張れば医師やれるじゃまいか。
最近の80歳は元気だぞ。

明らかに医師の発言ではないな。無論医学生でさえありえない。
もし医療関係者ならくそだな。こんな発言する人間は。
医学部を卒業すれば医師としてやっていけるとでもおもってんのか?
54のおばさんに醫學の膨大な知識のつめこみなど無理に等しい。
そもそも英語できんのか?このおばはん。
医学部の授業じゃ英語なんてあたりまえだぜ?
授業プリントが小さい文字で英語でかかれて老眼のおばはんにみえんのか?
もっとも言いたいのは醫學の知識が不十分なまま医師国家試験にかりにうかったとしても
患者を死に至らしめる危険性は脳細胞の死滅しかけた、もしくはアルツハイマーまぢか、はたまた脳血管性痴呆まぢかのおばさんに
教えてやる必要性などまったくねーだろ。
だれがどうかんがえても20代で医師になったやつのほうがのびるだろ?
ちがうか?まちがってるか?
60歳から何が成長するの?衰える一方だろうが。手はパーキンソン病で振戦。
よくいうよな。皮膚科?眼科?精神科?はいはい。ヨコモジの薬もおぼえれるかどうかあやしいぜ。
まちがった薬だしてんじゃねーぞ。アマリールとアルマール。しんじまうぜ?
どうでもいいが、おのれの知識欲のために50歳から医学部めざしてんじゃねーぞ。
願書に年齢制限かかなくても常識ある大人はわかってるから応募してこねーんだよ。
まあ最近はバカで利己的な社会のクズみたいな大人がふえてきたから年齢制限もバカにも分かるように明示してやらなきゃならならんかもな。


176 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 03:41:00 ID:???
高倉健も75歳には見えんもんな。


177 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 03:41:01 ID:9VuSji4R
>最近の80歳は元気だぞ。

アホか。80に何が出来んの
落とした教授たちはこの人に意地悪してるわけじゃなくて
自らの歩んできた医師としての経験で「話に何ねえからどうぞお引取りください」
と婉曲に言っているのだ。


178 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 05:01:32 ID:???
とりあえずその教授よりは話になるのは間違いない
ゴミ教授はとっとと辞めろよ。大学の癌だ

179 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 05:17:19 ID:???
控訴審ではぜひこのスレの内容を使ってもらいたい。

【嘘八百】医師養成には多額の税金が投入されている
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157431713/l50

180 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 07:57:00 ID:???
>175
ここの卒業生ですが、医学部の授業じゃ英語なんてあたりまえ、って確かに英語が不自由ない人もいるけど当たり前、
ってことはありませんよ。多くの教官は未だに医学用語をドイツ語読みしているし、正しい英語での発音を
知っている人も少ないしね。

181 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 08:11:27 ID:9VuSji4R
>>178

60でも一から出来ると思うのが素人。中から見てる人は決してそう思わない。
若い奴と一緒に同じことやったらわかるんだわ。己の体力、頭能力が低下していることに


182 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 08:19:52 ID:jHHVOJhA
ババアの向上心や向学心ほどタチの悪いものはないな

183 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 08:31:00 ID:???
受験料詐欺にご注意を!!
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader338166.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader338167.jpg


184 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 09:03:37 ID:???
教授の好みなんじゃね?と、どこかに書いてあったけど、
おばさんが黒木瞳みたいなら合格だったのかな。

185 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 09:20:59 ID:NI6Xnwvi
医者を増やさないとだめなんだから、放送大学に医学部作ればいいよね
定員なしで、万単位で増やせる、ビデオ実習で問題ない、そうなる予感

186 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 09:25:54 ID:???
>>167
町医者(開業)するのに、いくらかかるか知ってますか?
親が開業医か家が資産家なら何の問題もありませんが、それ以外の場合の
多くの開業をめざす医師は、勤務医として働いて知識とお金を貯めて
ようやく20年くらいしてから開業するわけです。この55歳の方に
資金があるかどうか知りませんが、一般市民であるなら、まずどこかの
病院に勤めなければなりませんが、国公立はもちろんのこと、多くの
私立病院でも60ー63歳くらいが定年です。最短で卒業して61歳、
2年の前期研修が終わって63歳では、おそらく嘱託医としてしか勤務
できないでしょう。それではお金も貯まりません。もし資金があっても、
卒後2年のぺーぺーでは、ひとりで開業する知識も経験もない。
いったいどうされるつもりだったんでしょうかね?
別に医者に限らずほとんどどんな仕事でも年齢によるハンディキャップは
あって当然でしょう?40歳以上の転職、難しいでしょ?何の経験もない
卒業したての61歳の人をやとう企業がありますか?

187 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 10:03:14 ID:1cbEYSxU
これをきっかけに差別していない大学まで公然と差別するようになったらオバハンを恨むよ。

188 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 10:06:20 ID:6zbrAmmw
もしも、このおばちゃんが合格したとして
うちの医局に研修医でやってきたらと思うと
使いづらい研修医だ
医学部は年齢制限を設けるべきだ

189 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 10:32:27 ID:???
私立医の二次(概ね面接・小論文だけ)なんかだと一流院卒の男が落とされ、30くらいの無職女が合格するケースもあるようだし、ルックスが占めるウェートってかなり大きいんではないか?


志願者と合格者の年齢分布で、

志願者 現役2割、1浪2割、2浪2割、3浪1割、4浪1割、5浪以上2割
合格者 現役1割、1浪4割、2浪4割、3浪1割、4浪0割、5浪以上約0割

合格者最高齢29歳(高卒・女)

面接入れてる医学部ではこういうことがしょっちゅう。

190 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 11:52:17 ID:???
自分が選考側ならまあ取らないな

191 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 12:03:06 ID:OWuq6GNC
>>153
そう思うならまずは特養のボランティアやるべき。
老人専門病院なんておむつ代やらなんやで月額40万円程度払えるクラスのみ。
こういう職場は楽チンだし給料いいから人気あるからおばちゃん難しい。

高齢者の医療なんて手抜きで結構。
万が一、このおばちゃんが医者になったら
家族が老人にどれだけ冷たいかを知ってノイローゼになるんじゃないのw
すべての家族がそういうわけじゃないけど。
「(寝たきりの)親の洗濯物はわざわざ取替えにきてるんですから
電話するのは死んだときだけにしてください!(ガチャ切り)」
生活保護受給者のケースワーカーの方がマシだなとつくづく思う。

192 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 14:40:42 ID:???
>>154
基本的にこのおばちゃんはどうでも良いんだが、
以前、成績十分の東大卒の群馬出身の20代を3回連続落としたのが
意味不明な国立医学部だなとは思う。国立のくせに。

193 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 14:42:16 ID:???
>>160
どっちみち、そういうことを言っても「卑屈でキメエババアだな、よし不可!」
で終わったんじゃないかね。で、高橋恵子みたいな50代だったら何言っても、
面接可だったのかもしれない。群馬医は田舎のオヤジ的教授が多そうだから。

194 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 14:43:54 ID:???
>>164
華麗に加齢とかいう講演をやっておきながら、
自分はおいておいて自分と同世代のおばちゃんを否定するのですから
最低な教員が多いことがわかりますね。

195 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 14:45:19 ID:???
>>166
それは一部のマスコミや政治家などが言っていたことでしょう。
一般受験生や親たちは、差別を招くだけなのにねと考えていましたよ。

196 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 14:45:57 ID:???
>>167
何もこのおばちゃんが臨床医にならなくたって良いのでは。
基礎や法医学に進めば良いじゃん。

197 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 14:49:41 ID:???
こいつ↓より、このおばちゃんの方がずっと良いと思うけど?

高齢者の医療なんて手抜きで結構。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1160851034/191

198 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 15:45:00 ID:QyRLe+Qs
>>186
金なくても僻地いけば大丈夫でしょ。ばあちゃんでもいいから来てほしいというとこには。
医者がいなけりゃ薬さえだせないんだから。それに上にもあるように基礎、法医学の道もある。
それに大学卒業してからの就職のことなんて心配してやる必要ないじゃないか。
それは大学で医学学ぶこととは関係ないこと。学ぶ機会が奪われている。
たとえば、大学出てもおまえは就職も研究もできないから大学に入れませんといってるようなものじゃないか。
大学と企業の役割は同じではないのに、なぜ企業の話を持ち出して話を展開するの?

>>175
少なくとも落ちた他の受験生は英語の力あるんだろ。字が小さくてついていけなくなったら留年しまくって退学するだろうよ。
パーキンソンってワロスww一体女性の何パーなると思ってんの。
いまどきアマリールとアルマールってw
処方する薬もあまり多くないでしょ。それにほとんどパソコン入力だし。

大体途中でついていけなくなったら退学するだろうし、国家試験もうからないだろ。

伸びる伸びないの問題じゃねえんじゃねぇの。試験時点である一定の学力に達してるわけだし。
それでなおかつ倫理的で論理的に物事を考えられる人物であれば。そういう基準で入学審査するんだろ。
年齢で落とす気満々なら最初から書かない大学側に落ち度がある。

伸びる伸びないだとかそんなこと言い出したら、障害者や難治の病人はいない方がいいということかお前にとっては。
優性主義じゃないか。
それにこの人はこの歳になっても頑張るくらいだから、偏差値高いから医学部きたってやつよりモチベーションは断然高いだろ。
なんも勉強しないへたれよりいいかもしれない。この人を知らんからそのへんは断言できんが。

199 :198:2006/10/28(土) 15:47:03 ID:QyRLe+Qs
失礼。訂正
落ちた受験生よりはね
「より」が抜けた

200 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 15:47:10 ID:jISum/LF
みなさんも、貼りつけ協力よろしくお願いします。

三輪中 共犯者;岸本和来 谷岡正義 黒澤翔太 青森天 川宮進 木柳晋太郎 紀伊島涼
★福岡中2自殺 いじめ集団1年前からしつこく 死後「せいせいした」

・福岡県筑前町の中学二年男子生徒(13)による自殺事件で、同級生の一部のグループが、
 一年前からたびたび、「死ね」「うそつき」などと生徒をののしっていたほか、自殺後も学校で
 「せいせいした」などと口にしていたことが二十一日、複数の関係者の証言で分かった。
 生徒を自殺に追い込んだいじめ行為の根深さを物語る証言で、福岡県警もこの情報を
 把握しており、近く同級生らから事情を聴くことにしている。

 証言によると、いじめは主に特定のグループによって繰り返されていた。その中の一人は
 一年前から被害生徒を「死ね」「うそつき」などと罵倒(ばとう)。「近寄らんめえよ(近寄らないが
 いいよ)」と、周囲に無視を呼び掛けることもあったという。生徒が自殺した十一日には、
 別のメンバーが教室で生徒の机をたたき、「消えろ」と大声でののしった。

 また、自殺後も「せいせいした」「別にあいつがおらんでも、何も変わらんもんね」「おれ、
 のろわれるかもしれん」などと校内で友人に話したほか、十三日の通夜の席では、笑い
 ながらひつぎの中を何度ものぞき込む姿も目撃されている。
 メンバーたちは二十一日までに、入れ替わり生徒宅を訪れ遺族に謝罪。その際、これらの
 行為の一部を認め「(自分も同じ立場だったら)死にたくなる」などと答えた。さらに被害生徒が
 一年生の時、いじめを誘発する発言をしたとされる男性担任教諭(47)の言動を見て「先生と
 一緒になってからかったりしてました」と、教諭の影響があったことも口にしたという。


教師のせいにするな

201 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 16:14:04 ID:???
群馬大医学部もこのおばさんのためにとんだ災難だったな。

202 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 16:16:27 ID:???
群馬大学医学部は医学部としての戦力が落ちるから年寄りは
入れたくないらしいが、(そういう考えも大いに偏ったものだと思うが)
その割には、推薦で地元現役女子高生を優先的に入れたり、
学士編入で東大卒女子アナや青山学院卒業生を入れたりしている。
女子でも最近では仕事を一生やる人も増えているから、こういう人々を
入れること自体は大いに結構と思うが、その一方で
合格点を取っている地元出身の東大生物科卒男子を3回も落とし
結局合格させずと首尾一貫していない。

この一地方大学医学部は根底からして腐敗しているのだと思う。

>>201
おばさんは、今までの群馬大学医学部の不正入試を暴くための救世主的
役割を担っているのかもしれないと思う。
群馬医の人々には災難かもしれないけれどもな。悪事を暴かれて。


203 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 16:20:05 ID:???
>>198
佐藤さんの老眼を心配するなら、
55歳以上くらいの教授は軒並み辞めたほうが良いよな。


204 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 16:25:06 ID:???
不惑を迎えた無職の俺も医学部再受験して人生リセットするか?
問題は金だな?奨学金貰って・・・学習塾のバイトして・・・
おっと、その前に合格しないとな・・・医者を自称していたら受
かった気になってしまった・・・
 ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         _______/.::::;;;:::ヽ__  __
          | |┌─l.::::;;;;;;;:::.l─┐|/:|===l|
          | |│ ノ.::;;;;;;;;;;;::.i,  |│ |===l|
          | | j/.:ヾ、:;;::;;ノン':.ヽ|│ |   :l|
          |_|/ヽ:.:.:.:┌ロ┐:.:.:.:ハ_| |   :l|
      _   / ..:.゙i:.::::::|無 |:::::.i':.. ヘ :| _:l|
      _(|;;__|__{ . :.::|:::::::|職 |:::::.|:::.:.. } |l__l|_
    |三l三| ̄`ー''゙}ヽ└-┘、::{ー‐'゙ ̄|三l三|
    |三l三|-─‐-く、;;:::::::::::::::::z!、____ |三l三|
    |三ll/ . : : : :  ̄: ̄: : : :  )==l三|
     ̄ `丶、:_ : : : :..:j:.. : : .;. -'"



205 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 16:45:51 ID:KndQ1Pmq
27歳職歴無しが看護学部目指します

206 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 16:49:20 ID:???
群馬大医学部は東京女子医大に学閥を拡大し、
女子医大と提携している早稲田大学とも接触している。
オバサンを教育する余裕などない。

207 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 16:53:52 ID:???
>>198
僻地だから、卒後まもなく何も知らない老人が医療をすればよい、
ということには全くなりません。相手は人間であり、そんないい加減な
ものではありませんよ。
あと、基礎というのは、もっと厳しい道でしょう。臨床医は、ある程度の知識と
経験があれば、医師免許さえあれば可能かもしれませんが、研究は違います。
才能がなければいくら頑張ったって無理なものです。ポストだってあまりないし。
数学や物理ほどではないにせよ、若い柔軟な頭脳が大切なんですよ。
それと、基礎に行くなら、加えて最低4年の大学院が必須だし、場合によっては
海外留学2年くらいの箔もいるかも。現在のシステムでは、基礎に行く人も
2年の臨床研修が必要なので、大学院出た頃は、ストレートに行っても67歳
になりますね。
最後に、医学部の場合、特に国立大学は、将来社会に貢献する医師を育てる、
ということが大きな使命になっていると思います。従って、学ぶ権利よりも
その使命の方を優先させてもおかしくはないと思います。趣味で医学部に入って
医者になる気はないひとや、この方のように貢献できる可能性の少ない人は、
ご遠慮ください、ということでしょう。そのために面接をもうけているのでは?

208 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 16:56:08 ID:???
>こんな国立大学病院に高齢者が入院したら社会的に貢献できないと
>いう理由で裁量によって簡単に殺されそうだな。

wwwwwwwwwww∞wwwwwwwwwww


209 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 17:01:10 ID:???
佐藤薫さんの件ばかり注目されているが、
群馬医は昔から若者をも差別的に不合格にしたり
差別的に合格にしたりしてきた大学だからな。
そこが問題視されるべきでしょう。
佐藤薫さんの件はオマケみたいなものです。

210 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 17:04:10 ID:???
 裏口入学中の中には、そのまま奈良県立医大の講師(数人)、助手になっている者が50人近く
存在していることが明らかになってきました。

 当時、奈良県立医大には、教授37人、助教授22人、講師18人、助手143人の計220人
いましたが、そのうちの約2割余が裏口入学者ということになります。

http://www.uninatur.net/uraguti15.html.html


公立医大といえど、まともな私立医もびっくりするような不正入試も
なされていることだしな。

211 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 17:51:00 ID:QyRLe+Qs
>>207
僻地に医者がいないで病気になって放置されるよりは医学を学んだ人がいた方がいた方がいいと思うのですが。。。
もちろん若い有能な人が行かれたほうがいいのでしょうが、今の現状ではなかなか僻地に良い医師は足りていないでしょう。
しかも若い有能な医師で僻地に行かれる人はほとんどおられないでしょう。

基礎でもルーチンならできるでしょ。第一線は無理でもテクニシャンとしてなり。

年齢のことなど面接をするまでもなくわかることなのですから、
高齢者は無理なら最初から防衛医科大のように年齢制限を設けて置けばよいのです。
おそらく群馬大としては高齢者は入学させたくないが、募集要項に表立って年齢制限を書くと問題になるので
面接というよくわかない採点をもってして内々に処理してしまおうとしているのではないでしょうか。
そういうやり口は汚いとは思われないのですか?
明示されていれば佐藤さんだってわざわざ受験することはなかったでしょう?

ガン家系の人や慢性疾患を患っている人が医学部を受験する際、不利に扱われるべきだとお考えですか?
面接でこれらの人は点数を減点するべきだと思いますか?

212 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 18:36:13 ID:???
>>211
確か群馬大って再受験者や3浪以上の合格者が全く0ってわけではなかったはず。
おそらく年齢相応の何かが要求されて採点基準が厳しくなっているのかもね。
年齢=即不合格というわけではないのだろう。逆を返せば年齢以上に能力があればとるということじゃないのかね。
普通に就職とか中途採用とか考えればそれが普通じゃないかな?
つか56歳にもなって高校生の勉強だけ多少できれば合格できるという考え方自体が微妙。
かつて医学部入試でテストで点さえ取ればそれでいいのか!といって批判されてきたタイプの人間な気もするが。
それにこの人は大学の選定理由に週末には目黒の自宅に帰れるからなどといっている。
将来到底僻地にいくとはあまり考えにくいよね。知人のつてとか使って都内の皮膚科とかに落ち着く可能性は高いと思うよ。

213 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 18:50:24 ID:9VuSji4R
市中病院で研修しようとしても高齢だと断られるよ
あたりまえだろ
僻地なら、ばばあでもきてもらいたがってるなんて甘い甘い

214 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 18:52:35 ID:QyRLe+Qs
>>212
では56歳にもなって何ができれば合格できるのでしょうか?

215 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 18:55:27 ID:JHfDa9HY
今回の群馬大の件だけど
ネット見てたら56歳の主婦寄りの意見が意外と多いんで驚いた。
社会での年齢による不当な差別ややり直しのきかない世の中の閉塞感に
苦しんでる人間はとても多いということだろう。

50代だから今回の訴訟は負けたけど、もしも30代なら十分訴訟でも
勝算ありな気がします。
安部政権の方針が「やり直しのできる社会の実現」ということだから
30代で不当に不合格にし、それを裁判で認めたら今回とは
比べ物にならないくらいの大きな社会問題になることは間違いないと思う。


216 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 18:57:20 ID:JHfDa9HY
>209

むしろ今まで誰も訴訟を起こさずに、泣き寝入りしてきたのが異常

217 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 18:59:21 ID:QyRLe+Qs
>>213
そら市中病院なら断るとこ多いでしょ。
人気ないとこか、大学病院で研修すりゃいいじゃん。

218 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:04:11 ID:9VuSji4R
大学病院以外どこでも断るね。
30代40代でもなかなか厳しい野が現実

219 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:05:44 ID:???
50代が国立大学医学部に合格した例としては、93年に、当時55歳の女性が秋田大医学部に合格している。

220 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:21:28 ID:???
>>211
医者が不足、というのは、まともな、あるいはある程度の能力のある医者が
不足しているわけです。相当優秀な人でも、卒後2年ではたいしたことは
できません。そんな人が1人で僻地に行ってもかえって危ないだけだし、
(医療事故を起こせといってるようなもの)彼女自身も経験をつむことが
できませんから、不幸でしょう。
医学部を出た人にしかわからないかもしれませんが、卒業直後のひとは、
学んだ、といっても臨床の知識はゼロに等しいです。自動車教習所で
講義だけ受けて、実習がまだの人のようなものです。

基礎をやっているのは、大学や限られた研究所ですが、そういうところは
定年があります。63歳では勤められません。また、実験助手をやるなら
医師になる必要は全くありません。というか、テクニシャンは医師ではない
です。

>>212さんも書いているように、高齢は大きなハンディキャップでしょうが、
全く不可ではないのでしょう。高齢であることをものともしない何かを持って
いれば(成績や過去の仕事で役立つことなど)、合格したかもしれません。
私の同期は、そこまで高齢ではないですが、文学部哲学科と理学部生物学科
を卒業してから入学したひとがいて、今は精神科医になってます。

病気と高齢を同列にしてはいけません。高齢は死なない限り誰でもなるもので
その時までにどうのようなことをしてきたかの多くは、その人の責任です。
病気の方を差別するような人は医学部にいるべきではないですし、まずそんな
ことをすればそれこそ大問題になるでしょうね。一般企業でもこれは当てはま
ると思いますが。


221 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:21:49 ID:JHfDa9HY
>大学病院以外どこでも断るね。
>30代40代でもなかなか厳しい野が現実
地方に医師不足で困ってる病院はいくらでもあるだろ?

222 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:24:45 ID:???
>>215
2chには再受験を人生サヨナラ逆転ホームランと考えてるようなニートが大量にいるから意見が偏るのかもw

>>214
群馬大学が何を基準にしてるかわからんからなんともね。
まぁ、例えば生物系の研究者としての職歴があって医学研究に貢献できるとか、心理学の学位を持っていて
精神医学の面で貢献できるとか56歳ならそういうスキルが求められても不思議ではないはな。

223 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:28:06 ID:9VuSji4R
>地方に医師不足で困ってる病院はいくらでもあるだろ?

地方が求めているのは即戦力。
ばばあの研修医は邪魔

224 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:31:20 ID:JHfDa9HY
>>222

ニートでも(進学を志してる時点でニートではないけど)頑張れば
医学部に入れるんだよね?
だって頑張った人が報われる社会を目指してるんでしょ?
まさかフリーターには教育訓練の場も与えられないのですか?

225 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:42:45 ID:???
>>224
どこの大学でも面接でニートの期間は聞かれるんじゃない?その受け答えによって駄目だと判断されれば
やはり不合格の理由や面接の点数↓とはなるだろうね。あと医学部進学の動機とかも大きいかもね。
ニートで就職なくて一発逆転ねらですなんてことを言わなくてもその辺は面接官もかんぐっているだろうし。
頑張ったといってもニートをしていた期間他の人は頑張っているわけだし、がんばっている人が報われる社会
というのであればそれこそ、その人たちが報われないのもおかしいしな。全く同列というわけにはいかないでしょう。
フリーターは夢おい方とモラトリアム型など条件がさまざまだからなんとも。でも若いときがんばらなかったならば
その分差がつくのはある程度仕方ないんじゃね?

226 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:42:50 ID:???
この裁判官がおかしいのは
「年齢により差別されたことが明白とは認められない」
って言ってる事

ちゃんと「面接や、その他年齢なども点数に考慮されるため、
筆記試験がうわまってても入学させるかは大学の自由である」
っていわないと。

それでいいんだよ
郡大がくそってこともわかるし

227 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:49:53 ID:JHfDa9HY
>でも若いときがんばらなかったならば
その分差がつくのはある程度仕方ないんじゃね?

誰が頑張らなかったって言った?
格差の固定化というか、家が貧乏で塾とか通えなかった人とかも
いるわけだし。
人それぞれ家庭環境とか事情があるわけだから。


228 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:55:57 ID:???
>>227
まぁ人間平等じゃないからな
こいつだってうなるほど金あったら私立いってただろうよ

229 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:58:52 ID:???
>>227
だから事情はさまざまなんともいえない。ただがんばらなかったならばとわざわざ条件つけただろう。

230 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 19:59:55 ID:JHfDa9HY
>まぁ、例えば生物系の研究者としての職歴があって
>医学研究に貢献できるとか、心理学の学位を持っていて
エリートの入学は許可するけど、貧乏人や苦労人はお断りってこと
でいいの?国立大学は。

231 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 20:08:55 ID:???
>>230
何か曲解してないか?
>まぁ、例えば生物系の研究者としての職歴があって
>医学研究に貢献できるとか、心理学の学位を持っていて
こういう人の中にも貧乏だったり、苦労してたりする人はいくらでもいるだろ?
それに56歳だったら貧乏を理由に実績がないって言うよりは実績が出せない
から貧乏なんじゃないかと思ってしまうが。研究で業績出してる人なんていろいろ苦労してると思うがなぁ。

232 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 20:21:51 ID:JHfDa9HY
>まぁ、例えば生物系の研究者としての職歴があって
こうゆう次元の貧乏じゃなくってもっと社会の底辺の人たち、
工場労働者なんかは頑張っても医者になれないんですか?

面接の時、工場で働いてましたって言ったら「あ、そう」
みたいな反応だったんで、ゴミ扱いされたのかなと思ったんで
気になったんですよ。
私自身、職業に貴賎はないと思ってたんですが、
実際工場にも立派な人はたくさんいますし、
こんな私でも頑張れば医者になれますか?

233 :無理なんだよ、普通に:2006/10/28(土) 20:32:30 ID:BvsM+xsu
研修医の段階でもう定年だろう、この人。
どうする気なんだよ・・・
いくらなんでも無理というか
高齢再受験にも限度というものが・・・
40才ならまだしもなあ55才は×にせざるをえないと思うな。
今回に関しては大学の判断は間違っていないと思う。

234 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 20:37:01 ID:JHfDa9HY
30代で期間工の私は30代で期間工であることを理由に
差別されることはありますか?

235 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 20:38:18 ID:GtEBAqTJ
だろうねせめて40代なら勝算はあったかも

しかし群馬前から噂は聞いてたけど理不尽だね

236 :無理なんだよ、普通に:2006/10/28(土) 20:40:09 ID:BvsM+xsu
>>198
>基礎、法医学の道もある。
この人基礎や法医学完全に舐めているよ・・。
基礎は上に書かれているように
普通に臨床医なるより困難。
法医についても法医解剖自体が肉体的重労働だ、
それ以前に死体解剖資格の取得が必要。
大体法医学教室はオリジナリティーある研究できないと
ポイされてしまうよ。

237 :歓迎かどうかはしりませんが:2006/10/28(土) 20:45:09 ID:BvsM+xsu
>>234
試験の成績さえよければ合格できると思います。
場合によっては30代なら少し通常より高めでないといけないかもしれませんが。
あと面接で良識ある社会人という印象を与える事でしょう、
フリーターに近いような塾講師が前職という人はそれなりにいますし・・

238 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 20:45:22 ID:???
合格させる気ないなら最初から受験料受け取るなって話だよな。

239 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 20:51:17 ID:???
機会(受験)の平等は与えられ、結果(合格)の平等は与えられず。
うーん、世知辛いねぇ。

240 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 20:54:08 ID:JHfDa9HY
面接は人間性を見るためのものですよね?
工場労働者だからって、年収が低いからって
人間性、それまでの生き方まで否定されて悔しいです。
真面目に生きてきたのに・・・。

「お前はその年まで何やってたんだよ。
工場労働者かよ。
若い頃、怠けてたからだよ。」
みたいな・・・
工場労働者は怠け者でしょうか?

241 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 20:59:32 ID:BvsM+xsu
>>240
だから漏れが教授に聞いた限りではそういう事はないと思うよ、
試験の点数さえよければね。
少なくともニートよりは印象はいいと思う。

アメリカなんかじゃ元プロスポーツ選手が
貯めたお金で引退後に医学部行くってのはそれなりにあるし。

242 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:01:22 ID:GtEBAqTJ
>>240そのまま面接官にいわれたわけではないでしょ?
それに面接官って沢山受験生相手にするから感じ悪い人もいるし
中には圧迫面接みたいのやってどう受け答えができるか
みる大学があるよ。

私はあなたの成績はすばらしいといわれた大学は落ちて、君〜何これ〜?みたいに
いわれた大学は受かったよ

243 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:06:16 ID:???
>>240
医学部教授などの教員も、お家が資産家なら良いのですが
そうでない場合は給料安くて僻みっぽくなっている場合が
あるので大目に見てあげてもよいと思いますが。

244 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:07:17 ID:???
>>235
群馬大医学部はぜんぜん理不尽じゃないよ。
55歳女性を不合格とする決断を下した群馬大医学部の苦悩も理解するべきだ。

245 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:07:43 ID:???
>>236
そういうことも佐藤さん(56歳)に出来ないと決め付けてかかるのも
佐藤さん(56歳)を舐めている。法医学の場合少なくとも人を殺す心配
はないし佐藤さんでも十分できるでしょう。

246 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:09:06 ID:???
>>240
30ぐらいで学力がしっかりしてればそれほど問題はないんじゃね?
受ける大学と科にもよるだろうけど、そういうところは事前に調べて避ければいいだろうし。
ただなぜこの年になって医学部なのかとか、高校卒業したときになぜ医学部受験しなかったのか
といって事は聞かれるだろうからその辺はしっかり考えてきちんと話せるようにしといたほうが
よいだろうね。あとわざと意地悪なこと聞いて反応を見るって面接もあるから面接で無碍に扱われた
とかいったことはあまり気にしないほうがいいよ。

247 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:09:35 ID:???
>>230
一応、経歴的にはエリートとされても良い東大理学部生物学科卒男子は
学力満ちていても3回落とし続けて結局合格させず、面接と作文だけの
学士編入では東大文系卒女子アナや青山学院大卒(おそらく女子)を
入れているから、群馬医に限れば、気に入ったルックスの持ち主の女子には
おそらく甘いという構図が透けて見えるな。

248 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:10:18 ID:GtEBAqTJ
>>244
今回は年齢的に仕方がないけど20代前半の東大卒
を落としたり女子アナをとったりしたことが理不尽って
感じただけだよ。

249 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:11:45 ID:???
>>212
年齢に見合った応答などは後付の理由で、
結局は、教授たちに好印象を与えるルックスの女子を
多く採りたいというのがあたっているという思う。
群馬医に限ればだが。
この辺りを調査していく必要性が今後出てくると思う。

250 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:13:56 ID:???
俺なんか製薬企業の研究員やってたのに学士編入試験の
面接でボコボコにされて落とされたぞw
他の大学が拾ってくれたが。

251 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:14:11 ID:???
別に女子アナや青山学院卒の女性たち(おそらく)を
入れるのには異言はないのだが、東大理学部生物学科卒の
20代男子を何故、頑なに落とし続けて結局合格させなかった
のかが気になるところだ。
学士で受ければ良いじゃんといっても、学士は面接と作文だけという
極めて胡散臭い入試方式である。教授の恣意的な判断でどうにでもできる
選抜方式である。

252 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:17:26 ID:???
>>241
医学部教員の中には低収入の為に人間性がねじれている人々も
中にはいるので、(もちろん低収入だが人間的に尊敬できる清貧教授、
元々お家が裕福な資産家教授というのもいますが)
低賃金の工場勤め人というのは侮蔑してかかる教員もいるかもとは思うね。
そして、ずっとニートだが家が自分の家よりは資産ありそうな子供に対しては
一目置くみたいなこともあるとは思う。

253 :絶対できません:2006/10/28(土) 21:32:43 ID:BvsM+xsu
>>245
悪いけど絶対できないよ、年齢上の問題で間違いなく。
法医の場合、卒後臨床研修2年+大学院4年が標準コース。
仮に臨床研修とばしても6年+4年で10年かかる、
その時点で66才だろう。
法医のポジションはすべて公務員だから定年でアウト。

つうかそれ以前にその話は
解剖と研究と学問を舐めているとしか思えない
その年齢ならよほど超人的に頭良いかすでに実績ありじゃないと
基本的に厳しい。
@死体解剖資格を持っています



254 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:39:16 ID:???
>251
その20代男子の、性格や個人的事情で不合格になったとは考えないのか?

255 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:40:21 ID:???
>>253
これならどう?w
医者以外に医学部教員の道

 北海道大は医学部の教員不足が懸念されるために、解剖学など基礎医学の教員を
育成する専門課程を来年度に大学院医学研究科(修士課程)に新設することを決めた。
医者でなくても基礎医学の教員になる道を開くのが特徴で、文部科学省は「医学部の
教員育成に限定した専門コースの設置は聞いたことがない」としている。

ttp://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000151942.shtml


256 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:46:06 ID:???
>>254
まぁ後に信州大学か何かにあっさり受かってるらしいからなw
でも再受験生の不合格の人に多いのだが自分に問題があるということを全く考えもせず
すべてを年齢のせいだけにするものの考え方にはどうなんだろう?
再受験生を多数知っているがやはり中にはそういう問題のある人もいるよ。
この主婦もその問題のある人の一人かもしれない、というか経緯を見てるとその可能性が高いよな。

257 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 21:57:42 ID:???
>>245
佐藤さんが基礎医学あるいは法医学を専攻するってどうして分かるんだよ。

258 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 22:08:31 ID:???
>>254
しかし、信州医には、問題なく受かってるし。

259 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 22:15:08 ID:JHfDa9HY
こんな感じの面接だったんだが

教授1「君はこの年まで何やってたの?」
私「工場でラインやったりしてお金貯めてました。」
教授1「ふーん」
   「他に何か聞きたいことある人いますか?」
教授2
教授3「いえ、特には・・・。」
教授1「それじゃ、このへんで・・・。」

本当に差別されてないんだろうか・・・。

260 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 22:16:38 ID:???
>>259
知らない世界のことで、質問できなかっただけだろう。

261 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 22:17:14 ID:???
>>259
いろいろ苦労してるようだからこれ以上きくのも悪いのだろうと思ったのかもしれん。
センター試験とか2次試験のできはどうだったんだ?それとも編入試験?

262 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 22:27:04 ID:9VuSji4R
ごちゃごちゃ言っているやつは自分が若い奴に負けないと思ってるんですかね。
そんなことありえないけどね。

263 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 22:31:01 ID:iOxHoB3k
>>250
MRならどーだったろうなw

264 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 22:47:36 ID:???
>>263
もっとボコボコw

265 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 23:00:48 ID:BvsM+xsu
>>257
基礎や法医学なら大丈夫って話でしたから。

通常の臨床医なら研修医の時点で定年になりアウトです。
とにかく今回のケースは無理、
高齢再受験にも限度があるって話だ。


266 :名無しさん@おだいじに:2006/10/28(土) 23:46:47 ID:BvsM+xsu
>>381
義務化されている臨床研修する病院に定年があるんだよ。
だから現実的に不可能に近い。

267 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 00:12:02 ID:GLQ1Yy0/
入試は個々の大学が求める人材を選考するもので、
どのような人材を求めるかは大学にゆだねられるのでは?
筆記試験はその一部に過ぎず、その点数により自動的に
合格者を決定するものではないと思います。

いかに群馬大学が国立大学(独立行政法人)とはいえ、
個々に入学者選抜を行なっている大学に対して
裁判所が入学許可を命令するようなことがあれば
司法の権限を逸脱することになるのではないでしょうか?

268 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 00:17:56 ID:???
>>267
その通り。
しかも入学者選抜が合理的である場合にはなおさらだ。

269 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 00:19:28 ID:???
正論には正論でいきますか・・・
そもそも教育基本法の第三条
すべて国民は、ひとしく、その能力に応ずる教育を受ける機会を与えられなければならないものであって、人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地によって、教育上差別されない。
さて、年齢による差別はどこに該当するのやら・・・
もっとも、防衛医科大学で入学に関して年齢制限があることをしらないわけではあるまいな
質問です
防衛医科大学が行っている年齢制限は違法といえるのでしょうか?
いえるわけありませんよね
当然、妥当です
ではあなたがたが言うように最初から年齢制限を明記するという立案がされれば
あまたがたは賛成しますか?それとも反対しますか?
防衛医科大学のように受験制限を20歳未満にしちゃいましょうか?
なにが問題なのでしょうか?高齢者が頑張ったことがむだになったから擁護するのですか?
頑張れば報われるなどと可能性を残すような中途半端な制度であるからこのような問題が生じたとおもわれます。

もっとも合格者の筆記試験の平均点数より10点たかくても
調べたところ調査書点、面接点において大幅な減点がされて不合格になっても
なんら不思議ではありませんが・・・みなさんはなにを根拠に不当だとさわぎたてるのだか・・・
調査書の点数っていったい何年前に高校卒業したんだよこの高齢者はすくなく見積もっても30年前。
そもそも調査書なんてこのころに存在したのか?
むしろ当時の高校教育と現在の教育との相違点はどうおなじく評価できるんだ?

おっと忘れてた、ちゃんと明記されているではないか
「面接は総合判定の資料といたします」
と。このおばさんの勝ち目はまちがいなく0%。
性格わるいんじゃない?
謙虚にもう一年がんばればいい人扱いなのに
訴訟なんておこせばどこの大学もこんなめんどうなやつにきてもらいたくないわな
もう医師になるには私立しかねーよ


270 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 00:23:53 ID:???
不透明な入試制度は、情実合格の隠蔽のため。w

271 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 00:40:14 ID:???
そうはいっても
頭が良くても人格的におかしなやつは面接でおとすだろ
もっとも、面接の15分間もいい人間をえんじきれないような人間は
榧の外だが。
じっさいおかしな奴も点数はとれるだろうよ。
ただそのおかしなやつらがかもし出す異様な雰囲気。
わかるだろ?犯罪者にちかい雰囲気の奴にあまえらもであったことあるんじゃねーのか?
素性が分からなくても異様な雰囲気のもちぬし。
そういうやからは面接ではぶけるからよ。
そういう意味で面接制度は廃止にはならねーな。

症例
54歳女性。子供も大きくなり暇をもてあますようになってきたので
何かしようと決意。医師、弁護士になれば周りの主婦からも一目置かれるのではないかと思い
受験を決意する。募集要項を調べていたところ、群馬大学がセンター試験+小論文、数学で受かることを発見。
数学なら解放だけおぼえればいいしクイズとおなじだわと決意。
英語は単語も覚えなきゃならないし・・・大変だわ
群馬大学なら余裕よ
事実訴状によれば合格者平均の10点overである。
10点高いのに不合格なんて理不尽だわと訴訟に至った。
国の弁護士
その訴えの対して一蹴
「募集要項に面接は総合判定の資料といたします」
傍聴席のだれもが納得した。
面接に点数をつけるなら、ただの主婦と、いままで医学以外の専門分野で例えば弁護士で医療裁判の参考のために受験を決意した人がいれば
どれだけあなたなら点数差をつけますか?
54歳で医学部に入学し、医療の社会的義務を考えた場合、大学側の下した判定は理にかなっている。
理不尽なのはあ・な・た
社会悪ですよ 
群馬大学もこんな理不尽な訴訟のために弁護士費用はらわなくてはいけないのですからね
税金で!


272 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 00:42:54 ID:???
長い上にツマラネエよ、キチガイ。

273 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 00:43:18 ID:???
>>269

防衛医科大学の学生は、給与の支給される特別職国家公務員だろ

防衛医科大学は、年齢どころか、視力や身長体重が基準外でも不合格にされるだろ

一般の大学とは全く同列に考えられない




274 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 00:48:03 ID:GLQ1Yy0/
訴訟さえ起こせば何でもできると信じている人がいるような気がします。
条約の締結や法律・条令の制定を請求する訴訟を起こす人が出てくるかもしれませんね。

275 :精神科医しかないよ:2006/10/29(日) 01:01:21 ID:hEWNToXk

 
 精神科医には高齢入学者が多いけど、還暦過ぎて医者になった精神科医
はいないと思うが。高齢組の精神科医でも30代、40代で医大卒業して
るし。
 臨床なら高齢入学者に寛容な精神科医しかないと思うが。「精神病院は
僻地にあるから嫌」とか「精神異常者の相手なんかしたくない」とか絶対
言いそうだな。
 
 
 

276 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 01:02:59 ID:ohMW/plS
>>271
生半可な勉強じゃ、合格点取れないって知ってるくせに

277 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 01:04:46 ID:l2+IcDJA
大学と受験者との関係ってなんなんだろう?

278 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 01:12:32 ID:ohMW/plS
>入試は個々の大学が求める人材を選考するもので、
>どのような人材を求めるかは大学にゆだねられるのでは?

これがそもそもおかしくないか?
国立大学は教授が点数とは別に勝手に合格者選んでいいのか?
それじゃ裏金が横行するだろ

279 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 01:13:06 ID:???
では短くまとめます
医師は特別職です
老人の研修医に命あづけれません。
臨床研修が必須となった現在
外科の基本的手技のため必ずオペに立ち会わねばなりませんが
あなたは老人の研修医にいろいろな手技をやってもらいたいですか?
ここにいるかたがたはおそらく若い方が多いのではないかとおもわれます
60歳における身体的変化を本当に理解しているかたがどれくらいいらっしゃるのか疑問におもいます。
確実に水晶体混濁は進行しているでしょう。
老人性難聴も進んでいるはずです。
老眼は避けられない現実でしょう。
細胞外液は減少し、脳の萎縮もCT上で明らかになり始めてくる頃でしょうか。
瞬発力も低下し、反応速度も低下し、判断力も低下する。
だれしも運転免許センターで一度はきいたことはあるセリフでしょう。
60歳・・・孔子はなんていってましたかね・・・
学のある方はわかるでしょう・・・
裁判おこす拝啓をみなさんは考えたことがあるのでしょうか?
弁護士は勝てると思って依頼を受けたとおもいますか?
みなさんもインターネットで判例集調べれるのだから検索すればいいじゃないですか・・・
勝ち目は0
ならなぜ依頼をうけたのか?そもそも誰が弁護についてるのか
知った上でみなさんは発言してるんでしょうね?
くだらないですよ、この裁判は。おいしい思いをしているのは・・・
想像におまかせします。


280 :限定免許を:2006/10/29(日) 01:20:55 ID:hEWNToXk
 この人には、「外科不可」の限定医師免許なら医療事故
は防げると思うが。
 還暦過ぎて初めてメスを握る研修医に、外科をやらせるのは危険過ぎるわ。
 

281 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 01:21:57 ID:???
醫學は世襲制度なのだよ
本で読んだ知識など基本知識にすぎない
実際臨床でやっていくためには手技ができなければ話にならない
それらは先の医者から学んでいくものなんだよ
心カテ医者なら誰でもできるとおもってないか?
手術は医学部でればだれでもできるとおもっていないか?
だれでもスワンガンツ入れれるとおもってんじゃねーだろな?
そもそも素人はしらねーか。
医学部生
ポリクリで導尿一回ぐらいしたことあるよな?
こんな簡単な手技でさえ初めてのときドキドキしただろ?
ばばあの研修医が導尿でドキドキしている姿を考えると
むなくそわるい。
おまえのかあちゃんならどうなんだよ?
若い学生に混じって極端に老人がべんきょうしてんだぜ?
まともにかいわなんかできねーだろ?
友達になれっか?
体臭や口臭もきつくなってくることだぜ?
もっとも若い奴にも体臭きつすぎるやつはいるが・・・

282 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 01:22:08 ID:ohMW/plS
じゃあ、何歳までいいの?
30代なら当然OKですよね?

283 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 01:24:58 ID:ohMW/plS
>若い学生に混じって極端に老人がべんきょうしてんだぜ?
>まともにかいわなんかできねーだろ?
>友達になれっか?
>体臭や口臭もきつくなってくることだぜ?

本当はこうゆう人を落とすための面接なのに・・・。


284 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 01:31:09 ID:hEWNToXk
>282
 40歳がボーダーだと思うけど。
>283
 加齢臭は女性は強くないよ。加齢臭が年と共に強くなるのは男性。


285 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 01:36:24 ID:???
61歳で医師になる?
なれば?
人間好き勝手やりゃーいいじゃねーか
他人に遠慮なんかせんでもええ
法律違反するわけじゃねーんだし
とことんやりゃえーんだよ
裁判でもなんでもやりゃえんだよ
どうせいつか死ぬんだしすきなことやって死ぬまでつっぱしれ!
55才で夢も希望もなくしたくされババアが多くて噂話にうつつをぬかし、ワイドショーのとりこになり、ぶたみてーにぶよぶよふとってるようなばばあより
数倍ましだぜ。
すきかってやれ、群馬ぶっつぶせ。慰謝料とれ。
俺の計算だと、入学が2年遅れれば逸失利益が3000万にはなるどろうよ。
裁判に勝手とりかえせ!せいぜい500万程度しかみとめてくれまいがな。



286 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 01:40:17 ID:GLQ1Yy0/
>>278
それを言い出すと、個々の大学が入学者選考をする必要もないのでは?

287 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 02:45:51 ID:ohMW/plS
>それを言い出すと、個々の大学が入学者選考をする必要もないのでは?

それじゃ、うちの大学は医者の子弟やコネのある人を優先的に入学させます。
っていっても自由なのか?
税金使っておいて。
公平な選抜制度を実施してるかどうか
裁判所などの第3者機関がチェックするのは当然じゃないか。
それすらしないのは司法の怠慢だと思う。
公平な選抜制度という枠の中で各大学での裁量に任されてるということで
あって差別的な選抜制度をするのも自由だというものではないだろ。
そうじゃなくても昔九州の国立医学部で裏口入学があったって
問題になったじゃないか。

288 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 02:49:39 ID:???
>>287
一応、教授会など多数の教授にチェックされてるからそれなりに不正はふせげるんじゃね?
臨床、基礎合わせたらそれなりの数の人間がいるから全てを丸め込めるのはよほどのコネ
がなくては無理でしょう。

289 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 02:58:16 ID:ohMW/plS
いや、田舎の方は分からないですよ。

正直不合格の理由を教えられないってどうゆうことですか?
成績開示の意味がないだろ
みんな人生掛けてやってるのにあまりに不誠実だろ
人の人生なんだと思ってるんだよ

290 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 03:13:10 ID:GLQ1Yy0/
>>287
第三者機関がチェックするのはいいと思うのですが、
裁判所というのはあくまで司法の範囲の権限しか有していないので
誰を合格にするといった決定を大学に命じることはできないと思います。
例えば、裁判所が法律の制定や条約の締結、バンドの結成や解散、
あるいは結婚相手などを決定して命令したりはできないのと同じことです。

291 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 03:23:28 ID:GLQ1Yy0/
連続投稿すみません。

>それじゃ、うちの大学は医者の子弟やコネのある人を優先的に入学させます。
っていっても自由なのか?

私立大学の場合は一応可能なようです。
ただそれをすると助成金を受けられなくなるそうです。

医師として働くことを前提とした場合に、かなりの高齢であることを
不利な要素として入学者選抜試験の結果に大きく反映させることは、
そもそも「正当な選抜でなく差別的である」と言い切れるのでしょうか?

292 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 03:26:23 ID:???
知り合い(司法修習生)は今回の判決にメチャクチャ憤ってた。


293 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 03:32:16 ID:???
40代前半くらいまでじゃないとちょっと医学部の生活は厳しいかな
体力自慢の20代でもキツイ医師の世界
開業したらもう60後半
ちょっと大変だとおもうね俺は

294 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 03:33:00 ID:ytOzNC20
意外と擁護派は多いから少なくとも
色々なメディアではとりあげられるでしょうな

ただ今回の場合は群大も仕方なかったのでは…

295 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 03:33:41 ID:GLQ1Yy0/
>>292
憤りですか・・・。
感情優先の判決が出る時代も、遠くはないかもしれませんね。

296 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 06:18:51 ID:S49P1Fmo
コロラド大医学部学生の50代主婦の日記見たけど、
やっぱりこれは年齢差別やね。
研修や仕事がきついのは年に関係なく皆同じだし(体力精神力は個人差の要素の方が大きい)
入学許可は各大学の裁量権のうちといっても合格者の平均を10点も超えていてこれよりも客観的な
要素といったら犯罪者とかしかないんじゃないか。大学の判断が総合的とかいってるけど
結局は年齢によるものとしか考えられず、そうなると憲法にある職業選択の自由に反する
(たとえいくら税金がかかろうと)。
この判決はおかしいと思うが

297 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 07:19:12 ID:???
>>286
学力点で順番に入れていけば大体良いのでは。
京都大学医学部などはうまくやっていると思う。
さすがだ。

298 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 07:21:29 ID:???
>>253
じゃぁ、精神科医にでもなってもらえば良いじゃん。
学生に定年はないからいいだろう。大学病院で研修すれば。

299 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 07:22:50 ID:???
>>254
考えにくいと思う。他にも、この男子以外に不当に落とされたという
話はチラホラ聞くし、予備校でも群馬医だけは単なる噂ではなく
本当におかしいとされている。

300 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 07:24:08 ID:???
なにやら、このスレにも群馬医の関係者が潜んでいるようですが。

301 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 07:25:28 ID:???
>>259
それは別に差別的な面接とも思えないな。



302 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 07:30:12 ID:???
このスレに潜んでいる群馬医教員は、英語にコンプがあるということがよくわかったが。
しかし、佐藤薫さん(56)は英語が得意かもしれないだろう?理工学部卒だけど。

>>279
60歳でも手術している教授もいるが、外科の教授は57歳くらいで定年させなくては
いけないな。

303 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 07:30:45 ID:???
30後半で医学部入学ってきついかな?(女性)あるいは40代
はいれるかわからないから
やっぱりでも魅力あるよなぁ医学、、速攻蹴られるんだろうかな

304 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 07:32:48 ID:???
>>281
別に他の同級生とは事務的な会話さえできれば良いじゃん。
同世代同士でも真の友人なんて殆どいないもんだし。
ノート貸す貸さないの利害関係で結ばれているだけでしょう。

305 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 07:33:53 ID:???
>>303
再受験に甘い国立ところなら入れる
おれんところは43がいる
筆記でばっちりとって嘘でもいいからその地方に残るって面接で猛アピールでもしたらいけるだろう

306 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 07:34:16 ID:QCclkaAa
>研修や仕事がきついのは年に関係なく皆同じだし(体力精神力は個人差の要素の方が大きい)

年をとれば皆若いときより衰えます。比較的若い人は歳をとると言うことの具体的感覚がイメージとして湧きにくいんでしょうね。
30くらいでも20の人と同じことやれば自己の能力の減退に気がつくよ。


307 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 08:43:49 ID:Z5TPbE9p
年齢で人間の可能性を判断してはいけないし、第一してる本人が
損するだけだよ。世の中すごい年寄りがいるんだよ。55で厳しい
医学部受験で平均より10点も高い点数を叩き出す佐藤さんも
すごいけどね。歌手のジョー山中なんか今63歳だけど奥さん
は28歳下で再々婚、3年まえに4人目の子供をつくってる。とか
つまりいいたいことは年齢なんか関係なく結果出してる人はいる
てこと。

308 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 09:19:40 ID:???
でも事前に面接も総合判定の資料とするとあるのだから面接で落とされてもある程度文句は言えないのでは?
採点も採点基準も例年公表されてないのだから3回も受験してたらそれも納得して受験してるのであろうし。

309 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 09:22:00 ID:???
社会的な需要とか受験者個人の熱意はさておき
自分が“群大”の面接官だとしたら、やっぱり落さざるをえないだろうな。

もし入学させて留年・退学、あるいはその他の問題でも起されたら、
自分が教授会でつる仕上げをされかねない。
後々の予算の駆け引きや内部での立場を危うくしてまで、
採用したいという人材でなかったということだ。
逆を言えば、多少点数が低くても後で言い訳が効く地元の現役をとったほうが無難。

まぁその程度の意識しかない大学だというだけの話だけどね。

310 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 09:22:44 ID:???
てか群馬大学の2次試験て数学と小論文と面接しかないのな。
典型的な地方国公立の現役を対象とした試験内容だな。

311 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 10:50:04 ID:QiaC0/hA
この人の医学部の志望動機もちょっと・・・??なんだよね
80前後で肺炎を繰り返すのは恐らく誤嚥性肺炎だろうし
神経難病とか頚部腫瘍とか特別な病気でないなら
認知症か脳血管障害をベースにした病態だと思われる

こういう人がだんだんと状態が悪くなるのは避けられないというか
要は寿命ってことなんだけど
それを高齢者医療の問題と認識するようでは
医療者側からみると「変な人かも」と見られる可能性は大いにある
まあ推測だらけだからわからんけどね


312 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 10:54:56 ID:???
>>311
> この人の医学部の志望動機もちょっと・・・??なんだよね

というか、志望理由なんてそんな風にこじつけんとw
俺の時は…おじさんを癌にして、あと誰を病気にしたか忘れたくらいw

313 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 10:57:48 ID:???
>>312
でもただの高校生とたいしてかわらんような志望理由もどうかなぁと。

314 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 11:17:57 ID:???
こじつけならまだいいんだよ
この人は80前後で合併症のある高齢者をずっと元気でいさせるような
医療があると本気で思っていそうな
思い込みの強さとか自分の好みでないことを受け入れない感じが
ビシビシ伝わってくるんだよね

315 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 11:23:31 ID:???
>>306

普通の30代>>>スポーツしてる40代>>>メタボリック二十歳

と思うが?

316 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 16:28:58 ID:???
>302
若いうちに技術を身につけた60歳と今から身につけようとする60歳では差があるんジャマイカ?

317 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 16:35:25 ID:???
47 :名無しさん@おだいじに :2006/04/25(火) 10:29:24 ID:/jthfRTV
地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。
兄妹でこの枠を使って入ってきた強者もいる。そしてそんな奴に限って「大学までずっと地元から
出れなかったから、研修は県外に出たい。」とか臆面も無く言うんだな、、これが。

>地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。
>地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。
>地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。

面接は、100点満点+αね。

318 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 17:36:42 ID:QCclkaAa
>>315

体力と言っても体力測定なんかで数字に出ないところだよね
25過ぎれば体の成長も完全にとまり肉の脂がきつくなってこないか?
セックスの許容回数も減ってくる、勃起力も弱くなる、これは体力測定の数字に関係ない、
殆んど総ての人に加齢にしたがって現れてくる機能低下だよ。

メタボリック二十歳に普通の30代やスポーツしてる40代は劣りますね。
メタボリック二十歳にクリアできてもスポーツしてる40代にクリアできないことってありますよ。



普通の30代>>>スポーツしてる40代>>>メタボリック二十歳

319 :318:2006/10/29(日) 17:45:50 ID:QCclkaAa
メタボリック二十歳>>>普通の30代>>>スポーツしてる40代ね

320 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 19:05:50 ID:???
いや、でもチンチンの元気さは医者の業務に関係ねーからw

321 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 19:10:11 ID:???
群馬大医学部HP&パンフ
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader338166.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader338167.jpg


322 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 19:10:20 ID:QCclkaAa
あるよ。頭の働きなんかも連関してますね。徹夜とかすると若いひょろひょろと年寄りのマッチョ
でも違うからね。

年齢により衰えは確実にある、見えないところでは確実にある。

323 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 19:16:54 ID:???
県立神戸高校の虐め・傷害事件の主犯が、阪大・神戸大の医学部狙いだそうです。
常時、学年5番以内だそうだから、合格するかも?

167 名前:実名攻撃大好きKITTY[] 投稿日:2006/10/29(日) 13:19:38 ID:nCg3U+pP0
加害者の中に阪大や神大の医学部志望がいるらしい
阪大医学部・神大医学部は神戸高校の受験者は不合格にすべき
優秀な生徒は他の高校から十分補える。

「女性セブン」の記事
http://124.38.226.34/bbs/117910/img/0041242216.jpg


こんなのより、おばちゃんの方が良いと思うよ。

324 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 19:20:07 ID:QCclkaAa
そんなんわからんでw

325 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 19:26:43 ID:AUrpLnUG
【英国】求人の「エネルギッシュな」や「若い人歓迎」は違法 - 雇用均等で新法施行[060930]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1159628426/




326 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 19:37:46 ID:ytOzNC20
阪大って年齢みないので有名だから阪大ならば群馬よりは…?

ただ難易度がね

327 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 21:29:00 ID:QCclkaAa
>>325

そりゃあ年寄りでもできる仕事でも若いのをとりたいってことでしょ
医者の場合は年寄りはできねえんだって

328 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 21:34:01 ID:QCclkaAa
私にだってできそうな仕事なのに求人見たら若いのばっかり募集してるってことでしょ?
医者はババアにはできねえんだって


329 :名無しさん@おだいじに:2006/10/29(日) 23:41:51 ID:BWJgWsI9
面接試験は、医師国家試験のときにやればいいんでないの。


330 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 00:09:54 ID:UH1CUwMh
群馬という選択自体が悪かったんだよね

331 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 00:24:34 ID:???
そうそう主婦でも入れそうとおもわせる
群馬大学のレベルの低さに問題がある
ってことでいいんじゃないの
群馬大学はその程度のクソ大学
以上
終了

332 :昔は慶理 ◆Rdu8P8.gWU :2006/10/30(月) 00:27:50 ID:???
ういっす
たしかに50代で合格させてた大学が他にあるのに、請求棄却って判決もおかしな話やね。
私立なら東海や杏林、近大なら受かったんちゃうかな?
でも旧帝医ガチンコ勝負のほうが気持ちいいやろうけどね。





333 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 00:35:08 ID:UH1CUwMh
過去レスにもあるけど群馬が年齢だけを理由に落としたとは限らないというのも
あるよね。面接官にとって?なことを気付かないでいっていたとか。

↑慶理さんは再受験したのですか?

334 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 01:18:09 ID:???
群馬医の医者は大酒飲みが多いらしい。
深く考えず、テキトーに落としたと思う。

335 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 01:33:29 ID:???
医者になったって、
ひとりで高齢者医療が変えられるわけではないと思う。

それに、医者になるのって大変だよぉ〜〜
現役の者としては、
「おすすめしませんよ、やめたほうがいいと思いますよ」
って彼女に言ってあげたいよw
面接官も、高年齢というリスクをおして医者を目指しても
なれないかも、なれても働けないかも、って思ったのかもしれないし。

むしろヘルパーさんとか訪問看護師さんとかケアマネさんとかのほうが、
介護の経験も生かせるし、直接患者さんのケアができる。
サービスを受ける人たちも、身内を介護した人が親身になって
世話をしてくれると喜ぶと思うのだが。

ところで、素朴な疑問なんだけど、
50代で医学部合格して、医師になって働いてる人って
いるんですか?
ご存知の方教えてくだされ。

336 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 08:49:40 ID:???
>>329
頑張って医学部に合格して、6年間苦労して勉強して歳をとって、それで
国家試験の面接で、学力はあっても適正がないといって落とされたら
その人はどうなります?いまさらやり直しはきかないし、医学部出て
医者になれなかったら、つぶしがきかない。適正の有無は早いうちに
決めてあげなきゃ。

337 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 08:52:36 ID:???
>>335
昭和の終わり頃に、母校の先輩(男性)がたしか還暦くらいで卒業されました。
たしか産婦人科医になったと思いますが、現在どうされているかは知りません。
今は80歳くらいかな?

338 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 09:05:41 ID:???
>>335
>>337ですが、訂正です。船医になられたようですね。葛城四郎氏。
本を何冊か出しておられます。

ttp://www.amazon.co.jp/04406406eee506b04b-%E8%91%9B%E5%9F%8E-%E5%9B%9B%E9%83%8E/dp/4797980176/sr=1-1/qid=1162166473/ref=sr_1_1/503-7650424-6236700?ie=UTF8&s=books

339 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 09:46:34 ID:ZokH1cgu
熊本大学にいらっしゃった希ガス。60代新人医師さん。
東大にも、去年60代の方が入学されているはずだよね。
ってことは群馬大学医学部って何


340 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 10:36:26 ID:???
>>339
大学にすべて責任があるとも言えないでしょう。
葛城氏は、そうとうしっかりした人間のできた方だった印象があります。
卒業の際も総代で読まれておられたし。
やはり、50代60代とひとくくりにせず、個々人の違いというものが
大きいんじゃないでしょうか?面接での対応がどうであったかは知る由
もありませんが、あの動機では...。

341 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 10:37:44 ID:???
この人酷いで有名の群馬大学の圧迫面接を三回受けてるんだろ?さらに例の事務員の個人的見解なる言。
さすがに切れちゃったんじゃない?怒り心頭、積年の恨み晴らしたる!そんな感じで裁判にいたったようにも
見えるが・・・・・・・・・・・・・・・・w

342 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 11:23:14 ID:???
過去2回の試験も、最低点を超えた点を取ってたかもしれないね。
東大生物学科卒の人も、3回落とされた。

343 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 11:25:34 ID:???
>>342
でも普通本気で受験してたら落ちたたびに成績開示して、何が悪かったのか分析・対策しないか?
最後に諦めをつけるために成績開示したって・・・・・・どう考えても自分の成績の悪さを目の当たりにするのは
つらくていやだから逃げてたとしか思えん。

344 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 11:33:40 ID:???
◇肩透かし感がある−−一橋大法学研究科の高橋滋教授(行政法)

 大学入試などの合否に裁判所が立ち入れるかどうかは難しい面がある。今回は判例・通説を
踏まえた判決だ。ただ、審理の過程で入試の詳細な資料を持つ大学側が面接結果などの証拠を
開示するか、もしくは裁判所が要求しても良かったのではないか。原告の立証不足を指摘して
訴えを退けているが「肩透かし感」がある判決と言える。

 ◇拒否理由を明確に−−早稲田大法務研究科の戸波江二教授(憲法)

 年齢が不合格に影響したと推認でき、社会的責任を帯びる国立大学の手続きとしては適正で
ない。医学部の目的が医師の育成にあるとしても、高齢者の教育を受ける権利を侵害してはな
らないはずだ。判決は「年齢を理由とする入学拒否とは認められない」としているが、ならば
裁判で理由をもっと明確にすべきだった。

345 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 11:36:18 ID:???
>判決は「年齢を理由とする入学拒否とは認められない」としている
>判決は「年齢を理由とする入学拒否とは認められない」としている
>判決は「年齢を理由とする入学拒否とは認められない」としている


これだと、群馬医は、口が裂けても、

 「ホントは年齢のため。決まってんじゃん。」

っていえないな。w


346 :000:2006/10/30(月) 13:57:46 ID:+wx5+zSK
342 :名無しさん@おだいじに :2006/10/30(月) 11:23:14 ID:???
過去2回の試験も、最低点を超えた点を取ってたかもしれないね。
東大生物学科卒の人も、3回落とされた。

 しかも群馬出身のひとだったのに・・・. もう別の国立卒業するけどね・・・.



347 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 18:21:06 ID:???
>>252
医学部教員は比較的低収入の為に性格がねじれている人もいますが、
低収入にめげず良い人、実家に比較的資産がある教員であるがゆえに、
貧しい者を蔑視する者と多様でしょうね。
やはり金の有る無しと人間性の貴賎は別物です。
一ついえることは、品のある教員は面接の場で受験生の資産状況をダイレクトに
問いただしたりするといった浅ましい真似はあまりしないなぁということです。
受験生は聞かれたら正直に答えたほうが良いかもしれませんけれどもね。
授業料払えないかもとか思われると不合格にされるかもしれないから。

348 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 18:33:26 ID:???
>>340
ともかくも、東大生物科卒の若者を3回も不当に落としているくせに、
学士編入で東大文系卒女子アナや青山学院卒を入れている時点で、
群馬医の入試は適当だということはバレバレ。人格など見てやいないし、
マスコミ関係などのような経歴好きなだけだろう。

349 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 18:39:15 ID:???
>還暦で新人医師
教えてくださった方々ありがとうございました。
何か元気づけられる話ですね〜
良い素質があれば年齢は関係ないですよね。

350 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 21:40:25 ID:???
>>348 >>346 >>342
3人が同一人物かどうかは不明ですが、そりゃ東大であろうがどこの大学であろうが、
成績がよかろうが、群馬大としては医師として資質がない、と判断したのかもしれないでしょう。
個人的にどんな方かは存じ上げないので、わかりませんが、東大卒だったら不当
に落としているということにはならないと思いまが...。

351 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 21:45:23 ID:???
>>350
> 個人的にどんな方かは存じ上げないので、わかりませんが、東大卒だったら不当
> に落としているということにはならないと思いまが...。

伝えられる情報からは、筆記試験の点数では通っていたようだ。

352 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 22:10:58 ID:???
10年位前に千葉大に当時55歳くらいの人が合格してたよ。
その後どうなったかはしらないけど。
何十年も前から50過ぎで医学部入って還暦くらいで医者に
なった人は何人もいるんだけどね。
群馬大のこのケースは年齢だけが不合格の理由ではないような
気がする。

353 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 22:37:51 ID:???
性格が問題であることにはやくきづけ
うすらとんかち


354 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 23:21:24 ID:???
しかし成績開示を100%やるのは当然のことだと思うぞ。
それが駄目なら何やってもいいことになってしまう。

355 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 23:31:29 ID:+tu7KnHt
…今年うちの医学部にも50代の人入ったんだが。
ガイダンスのとき教員かと思って部活のビラ渡せなかったw
ちなみに国公立だよ。面接もやってる。

356 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 23:40:22 ID:???
50代=即不合格、というわけじゃないからなあ。

大学側というか面接者に余裕があれば、
まあこういう人も1人くらいいてもいいだろー、
みたいなかんじであっさり合格させたりするし。

群馬はそういうのに関して了見が狭いのかなあ。
でも学士入学では40代近い人が入ってたりしてる
みたいなのにね。さすがに50代は困ったのかな。
まああまり余裕がない大学みたいだしね。



357 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 23:56:47 ID:???
>>352
千葉大も例の慶応のレイパーが紛れ込んで以来、入試に面接、小論文各々200点ずつ計400点課すようになって
再受験者はだいぶ受けにくくなったみたい。導入直後では24以上は受からないとまで噂されたほど。
最近はちょっとまたゆるくなって再受験者がまた合格し始めたとか。

>>354
面接とかは微妙じゃね?下手に採点基準とか公表してしまったら対策されて面接をする意味がなくなる。
それに面接とか裁判所が開示させてその採点の是非を裁判所が問うようになったらきっと大変なことになると思うよ。
面接を点数化してるところもおおいから1点2点差で落ちたりしてたらそいつらが面接の採点がおかしいぞ!!!
採点基準を明らかにしろ!!!何で俺が1点少ないんだ!!!裁判!!裁判!!!といって訴訟を起こす
DQN受験生やDQN保護者が絶対出てくる。

358 :名無しさん@おだいじに:2006/10/30(月) 23:59:24 ID:???
47 :名無しさん@おだいじに :2006/04/25(火) 10:29:24 ID:/jthfRTV
地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。
兄妹でこの枠を使って入ってきた強者もいる。そしてそんな奴に限って「大学までずっと地元から
出れなかったから、研修は県外に出たい。」とか臆面も無く言うんだな、、これが。

>地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。
>地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。


「総合的判断」は魔法の言葉♪
教授・地元医師会・有力者子弟楽勝♪
適性200%!面接点10割り増し!


359 :名無しさん@おだいじに:2006/10/31(火) 00:03:04 ID:1G2YeLCN
>>357
 いや面接が点数化されてるとこはむしろそれ程問題じゃないよ。
面接も筆記も全部足した最終的な点数を開示すればいいわけだから。
むしろ面接をネガティブチェックに使う大学の方が大変だと思う。


360 :名無しさん@おだいじに:2006/10/31(火) 00:17:28 ID:???
>>359
それはそれで如何にネガティブチェックの正しさを証明するかが大変そう。
でも裁判で受験生の人柄が裁判官にもある程度伝わるだろうからやり方しだいか?
今回の判決も面接の評価の是非についてまでは裁判所の立ち入るところではないとして
大学側が面接でこの主婦を不合格にしたことを暗に妥当としているような感じもする。
きっと裁判中に人柄を見てこいつはやっぱり医者にしたら如何と思ったのかもw
まさか裁判所が原告相手にあんたおかしいから不合格は正当なんて言うわけいかないからなぁ。

361 :名無しさん@おだいじに:2006/10/31(火) 00:24:23 ID:???
筆記の試験で同じ点数の人が複数いたとしたら
(特に合格ラインぎりぎりで)
最終的には面接結果で取るんだろうと思う。
合格を出せる人数はある程度決まってるだろうし。
もしかすると、ライン上の人を分けるあたりでは、
コネも残念ながらあるのでは?

自分の経験では(十数年前)、某私大医学部で、面接の前のアンケートのような紙に、
両親の最終学歴(しかも校名まで!)を書かされたことがあります。
うちは両親とも医者ではなかったし、その学校とは無関係でした。
結局不合格で(多分筆記の点数が足りなかった)、
隣の地方の、もう少し易しい他の医大に入ったのですが、
今となっては、不合格でよかったのかも・・・
運よくぎりぎりで滑り込めてもいろいろと大変そうですし(笑)

362 :名無しさん@おだいじに:2006/10/31(火) 00:40:06 ID:???
361です
足りなかった → 下のほうだった
でした。すみません。
(1次の筆記に通った人が2次で面接その他を受けるシステムでした)

363 :名無しさん@おだいじに:2006/10/31(火) 02:25:33 ID:???
原告の上訴を棄却する
以上

理由:
入学試験とはそもそも大学側による選択の自由が存在し、大学側が若い人間を教育したいという
意思に基づき年齢を理由に筆記試験の点数が合格者平均点よりも高かったにもかかわらず
不合格となりえたのはなんら法の下の不平等には該当しない。
加えて、教育機会均等に基づく解釈としては、貧しいもの、社会的環境に恵まれないもの等に対して差別からの解放を
意図しているわけであり、決して年齢に対するものではありえない。
また、原告は年齢で区切るのであれば募集要項に明記すれば無駄な受験料を払う必要もなかったと訴えるが、
大学側の主張として、高齢者でも学生に対する影響力例えば、現実的ではあるまいが、ノーベル化学賞をとった50歳など輝かしい経歴の持ち主に対しては大学側としての
有益さを得る機会を逃さないため、明記していないわけであり、原告に輝かしい経歴があれば、なんら今回の件に関して問題はなかったと思われる。
総合的に判断するに、大学側はこの人物を必要としていないわけである。
教育機会均等法の誤解釈である。
さらに、55歳の先のしれたババアを入れることで、前途揚々たる若人の入学期会を奪うほうが
問題とすべき点であり、社会的損失も考慮すれば、若者の入学が望ましいのは周知の事実である。



364 :名無しさん@おだいじに:2006/10/31(火) 08:27:52 ID:???
>>363
>前途揚々たる若人
ほんとに間違いなく、たかだか数十分の面接で選んでいるんなら問題ないんだけどね
変な若い医学生を入学させれば、それこそ何十年間も毒を撒き散らす事になる


365 :名無しさん@おだいじに:2006/10/31(火) 12:02:43 ID:???
>加えて、教育機会均等に基づく解釈としては、貧しいもの、社会的環境に恵まれないもの等に対して差別からの解放を
>意図しているわけであり、決して年齢に対するものではありえない。

家庭環境に恵まれなくて、ニートになって歳食っちゃった人は?

>ノーベル化学賞をとった50歳など輝かしい経歴の持ち主に対しては大学側としての
>有益さを得る機会を逃さないため、明記していないわけであり

要するに年取ってから活躍する人もたくさんいるわけだから年齢差別はいけないんだよね

366 :名無しさん@おだいじに:2006/10/31(火) 21:36:47 ID:z/yt3W2P
>>365
>家庭環境に恵まれなくて
はいろいろな形で救済されるとは思うけど
>ニートになって歳食っちゃった人は?
ニートの時点で努力が足りないと判定される。
>年齢差別はいけないんだよね
差別はいけないけど年齢に応じた能力は要求される、
それが当たり前の事。

367 :名無しさん@おだいじに:2006/10/31(火) 22:28:52 ID:???
>>365
>ニートになって歳食っちゃった人
ニートになって歳食うまで暮らしてける財力があるだけでまだ恵まれてると思うけど。

368 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 00:16:07 ID:/9VFG6SP
なんかもう、同和の人の要求を聞いてるようだ。

369 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 00:21:12 ID:???
30代OK
40代ケースバイケース、
50代アウト

こういうことかな。

370 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 00:58:08 ID:QUdAJBMV
まあ、そもそも高齢のくせに群馬受けたのがそもそもの間違い。だって
関東近辺の国公立医学部は多浪、再受験の窓口が狭いのはほぼ常識。それなのに
ちゃんと情報収集しないで受験するのはちょっと駄目だよね。
俺は、東京出身だったけど3浪めはレベルの高さもあって関東近辺は受けようと
思ってなかった。
そんなに医学部いきたけりゃ、裁判なんてやらないでさっさと私立に行けって感じ。
あっでもそれも金使うからホームヘルパーとか介護福祉士やるほうが高齢者に接する
ことができていいんじゃない?
国公立に行かせるのは財政の面でも医局人事の面でも投資の無駄。金をドブに捨てるもん
だな。

371 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 01:09:23 ID:???
また、おばさん叩きのアホが現れた。

372 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 02:55:59 ID:???
おばさんに来てもらって喜ぶ大学、病院なんかないよ

373 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 03:00:14 ID:???
おばさん医全員クビな。

374 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 05:39:25 ID:???
入学者への年齢差別云々は置いといて

実際自己満足の道楽で医者やる人が来たら困るんだよね
非常に迷惑。
それは確か。

経済的動機でなく(元が取れない)
医師としてスキルアップ、キャリアアップして地位名誉を得たいと言うのでもない
(60で研修医なんてナンセンス、先がない)
大体医者になる動機と言うのは上の2つで、
自己犠牲の精神だけではやっていけないきつい仕事。

60でも社会貢献できると言う阿呆があるが
そんなもんじゃねえよ。

375 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 09:51:47 ID:???
>>370
>そもそも高齢のくせに群馬受けたのがそもそもの間違い。
群馬大学は2次試験が数学、面接、小論文しかないから受けたのだろう。
逆を返せばそれ以外の科目が2次試験で課せられたらモウダメポ..._〆(゚▽゚*)てことなのだろう。

>ちゃんと情報収集しないで受験するのはちょっと駄目だよね。
ちょっと駄目というか仕事とか勉強とかする上では基本的能力だよね。
医者なんて更に・・・・・・・・・・・・

>そんなに医学部いきたけりゃ、裁判なんてやらないでさっさと私立に行けって感じ。
地方での家賃生活費考えたら日医、慶応(医)、慈恵ぐらいだったら大して変わらない。
金銭面だけだったら目黒からだったら東大、医科歯科、横市とかもあるだろうに。
やっぱり学力がたらなすぎ???

>ホームヘルパーとか介護福祉士やるほうが高齢者に接する
卒業大学が慶応理だっけ?ホームヘルパーや介護士じゃあプライドが許せないでしょ。w


376 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 14:56:04 ID:???
医者はこれからが儲かるよ。
おれは別業種だが、医師はもうたいした名誉職ではない。
でも、金は稼げるようになるよ、間違いない。
ペーパーDrにさえ日給10万出すとこもざらにある。
弁護士と違って医師は技術職だしな。


377 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 14:58:51 ID:???
>>376
とてもそうは思えません。20年前の方が、はるかによかった。
バイト料にしても、むしろ下がっている。

378 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 17:04:06 ID:???
>>377
現行保険制度が崩壊すればウハウハ

379 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 17:17:11 ID:mte53B1d
童貞、インポで性交迫り…東大院ストーカーの素顔
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_10/t2006103132.html

 家庭内暴力(DV)に耐えかねた妻を実家まで追い回し、“襲撃”した夫が栃木県警に
逮捕された。結婚を強要したうえ、入籍後に妻へインポを告白。だまし討ちとストーカー
行為を繰り返した大バカ男は、日本最難関といわれる東大理科III類を経て東大大学院
に通う現役学生だった。
 小山署に住居侵入、器物損壊の疑いで逮捕されたのは、住所不定、東大大学院総合
文化研究科1年の男(24)。
 調べによると、容疑者は27日午後9時15分ごろ、栃木県内の妻の実家に「きょうは
やったるでー」と叫びながら敷地に侵入。勝手口のガラス製ドアを蹴破った。妻の父親
から「警察を呼ぶぞ」と一喝されると逃走し、駆け付けた警察官に逮捕された。
 容疑者と妻は数カ月という短期間の交際の末、「男が結婚を懇願したため」(知人)、
7月中旬に入籍し、杉並区内のアパートで新婚生活が始まった。


380 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 17:36:38 ID:???
106 名前:大学への名無しさん[] 投稿日:2006/11/01(水) 13:14:01 ID:YDeTqWCM0
滋賀医、徳島の推薦は親が開業医の奴ばっか受かってる

381 :名無しさん@おだいじに:2006/11/01(水) 23:41:13 ID:???
都立医大ができたら・・・
・ババアだめ
・三国人だめ
・と思いきや台湾人の留学生が来る

382 :sage:2006/11/02(木) 14:59:40 ID:???
55歳はなるべく65歳までにしんでください
そうすれば年金払わなくてすむから
国民が助かります

383 :名無しさん@おだいじに:2006/11/02(木) 21:10:09 ID:EsQitst3
ジジババ版バトルロワイヤルか

384 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 00:51:33 ID:???
4 名前:大学への名無しさん[] 投稿日:2006/09/20(水) 20:51:10 ID:Yo3qXdqA0
現役生なら推薦受けろ
群馬大医学部医学科の推薦なら小論・面接だけで医学部に入れる
学力検査は無い。なんとセンターすら受験しなくて良い
おそらく日本で最も容易に受かる医学部
どんな悪徳医大でも学力検査くらいあるが、ここはどんなバカでも教授の意向一つで正規に入学できる
これで千葉・横市より格上なんだからお得にも程がある

http://www.gunma-u.ac.jp/nyushi/youkou/19ss_ii.pdf

385 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 00:55:49 ID:YDVrfLlf
佐藤さんの受験の意図をじつは群馬大のような前々からあやしい
入試をしてる国立大の糾弾にあったのではないか?自分はもう年
だからどうせ受験するのならそういう大学を受験して大学の姿勢を
マスコミと裁判を利用して変えようとしたのではないか?慶応卒の
地頭のいい人が群馬大が高齢者に不利だと知らないはずないし。

386 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 01:04:00 ID:VLNKk/4M
純粋にペーパーテストだけで選抜したら、おまえら医者になれないじゃないか。

387 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 01:09:00 ID:YDVrfLlf
>>384
定員20名だが、その高校の校長が責任をもってAだと推薦できる
生徒と書いてある。もしも全国の100の高校から1人ずつその高校
の校長から推薦をもらって応募してきた場合どうやって合格者をきめ
るのか?面接と小論文で決める訳か?神様きどりか群馬の教授は。

388 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 09:06:52 ID:wJz4AOyb
少しバカでも見所ありそうな人をお医者さんにしてくれる群馬、貴重じゃないか。
その貴重な枠を、ちょっと勉強できるばあ様に使わせてやれと?

お前らやさしいな。

389 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 09:28:22 ID:???
>少しバカでも見所ありそうな人をお医者さんにしてくれる群馬、貴重じゃないか。

どっちもどっちだ
少しバカな人材なんて別にいらないだろ

390 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 10:09:21 ID:wJz4AOyb
少しバカで、人生うまく行って無い奴の巣窟だろ、ここわ。

391 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 14:24:40 ID:???
>>389
群馬医学士は少し馬鹿でも特色ありそうなのを多く入れてそうだが。
面接と作文だけの入試でな。

392 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 14:28:23 ID:???
>>375
慈恵・慶應は、地方国立医節約一人暮らしすれば
数百万円の差だろうが、ニチイはやはり更に高い。
佐藤さんは目黒在住とのことなので、慈恵でも慶應でも
近かったと思うけれどもな。
だが、慶應はもちろん慈恵も最近ではかなり難しいからな。
補欠合格でも旧帝医や医科歯科以外の国立の中上位はある。

393 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 15:32:00 ID:7GOeM8qp
>>391
だから、お前でも受かる可能性があるわけだ。がんばれ。

394 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 19:21:00 ID:YDVrfLlf
最近の医学部ブームは異常。大企業が実力主義とか、学歴無用論
とかを打ち出してるので、東大理T、理U、早慶の理系にいる奴ら
が将来の不安を覚え、在学中から国立大医学部を毎年受験してる
らしい。卒業までに受かれば儲けもんの気持ちで。くわえてこの
佐藤さんのような一発逆転狙いの社会人受験も多い。

395 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 19:22:02 ID:???
日本が学歴軽視した結果だよ。

396 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 20:04:24 ID:???
>>394
この人とかはどうみても「一発逆転」目的じゃないだろ。
高齢社会人の多くは完全に趣味の領域に入ってる希ガス。

397 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 21:13:53 ID:YDVrfLlf
終身雇用時代の時の社会人は長く会社に居ればエスカレーター式
に役職が上がり、退職金も出るということが再受験にブレーキをかけ
てたが、そのような基盤のなくなってしまった今、そういう人達も
ぞくぞくと医学部受験に参入してきてる。佐藤さんのようなのは
確かに趣味かな。しかし高齢者受験生も増えてるのかも。

398 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 22:57:08 ID:O1jCt/XY
すごいなー。普通、いくら点数とってたって、
「自分は面接で落とされるわけない!」って断言できないもん。
自信過剰な人がお医者さんにならなくてよかったー

399 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 23:13:27 ID:???
人格に問題がないのに面接で落とすのは問題

400 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 23:19:52 ID:???
面接する側の人間性、品格、適性も疑わしいしな。
実際彼らは人を選抜するのが本職ではないわけで。

401 :名無しさん@おだいじに:2006/11/03(金) 23:30:14 ID:YDVrfLlf
しかし佐藤さんの合格が認められれば、60歳で退職したサラリー
マン達が年金もらいながら医学部受験してきたかもしれない。
それも怖い。

402 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 00:15:26 ID:AzHIUyZt
他大の高齢者で入学した人の話でてたけど、
研修ローテート必修化のあとでも50代60代入学させたとこあるのかな??

なんとか国試受かったとしても
60代で外科の研修3ヶ月とか普通に無理だよね〜
そこらの若い子より根性あるかもしれないけど、
それでも実際問題身体もたんでしょ

403 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 00:27:23 ID:???
あの鉄人金本知憲ですら何だかんだ言ってもまだ38歳だからな。


404 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 04:50:09 ID:/ZOIam7V
俺は鉄人かw
来年やっと医師になるというのにw

あと20年しか働けんのだが。

405 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 10:29:03 ID:???
医学部入ったぐらいで一発逆転になるのか?

406 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 10:41:40 ID:99gq8JY0
私は80歳になりますが、ぼけ防止に高校の勉強を始めました。
力試しに医学部を受験したいと思っています。
合格したら冥土の土産に進学するつもりです。
どこを受験したらよいか教えてください。

407 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 11:30:25 ID:zL7Hc6sm
>>405
それは人によるでしょう。

408 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 13:01:44 ID:???
30過ぎて医者になってもポテンヒットくらいにしかならんよ

409 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 14:07:58 ID:???
>>399
55歳ともなると「人格に問題がない」くらいのレベルじゃ面接点あげられないよ.

410 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 15:08:43 ID:???
>>409
面接点というシステムじたいに異論を唱えてるのでは?
教授たち自身が境界例ぽかったり、東大の面接官の息子が
慶應だか?の面接くぐりぬけてレイプ事件をおこしたりさ。

企業で10万人を面接した担当者も言うじゃん、「ダメなの区別できるけど、
将来性に関しては2時間とかかけても決してわからない」って。
しかも世間的にダメなやつが研究者向きのこともあるからなあ。

411 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 15:46:06 ID:???
55歳慶応理工卒≒群馬医のポテンシャル
を証明されるのが嫌だったんだろう。

東大卒ぐらいだったら喜んで受け入れたんだろうな。。

412 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 15:48:43 ID:???
>>410
>東大の面接官の息子が慶應だか?の面接くぐりぬけてレイプ事件をおこしたり


そうなんだ。知らなかった。


413 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 17:19:28 ID:???
>>412
そうそう。和田秀樹の本にも書いてあった。
もちろん医学部面接に疑問をのべてるクダリで。
>>411
横市は理一卒を面接でコケにした噂があるけどほんと?
たんなるふつうの圧迫面接だろうか。

414 :名無しさん@おだいじに:2006/11/04(土) 21:22:38 ID:???
346 :大滝浩二 :2006/10/26(木) 19:39:00 ID:J80noTQf
http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/index.html
総力特集 昭和&平成
「名門大学」13の「怪」事件簿

日本中にその名を轟かせる一流大学の看板と誇り――。象牙の塔に巣食う教授や、学生たちが引き起こし、または、巻き込まれた、数々の悲喜劇。高い偏差値と名声の向う側の、知られざるドラマの真相を抉る。


◆慶應大学 医学部レイプ事件の「若き血」


415 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 07:24:52 ID:???
>>410
あの事件は、その被害女性とされる女子大生も何となく真面目とは
言いがたいのでどっちもどっちという印象も拭えないが、面接が
無意味であるということを示唆する事件だとは思う。

416 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 07:26:06 ID:???
>>411
以前、合格点をとっていた東大生物科卒男子を3回も頑なに拒絶
しているからな。それも無いんじゃないか?

若くて可愛いフェリス女学院卒とかなら英語が出来れば喜んで
学士編入で入れたんじゃないかなと思う。

417 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 07:28:21 ID:???
>>398
大体、ちょっといじめっ子タイプでも如才なくて
上の者に尾っぽを振るという調子の良いちょっと性格悪いのが
性格優秀とされる世の中だからな。
佐藤薫さんの人格に何ら問題はないどころか、おそらく、
立派な初老女性と思う。

418 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 07:29:55 ID:???
>>385
おそらく佐藤さんはそういう気無しで受けたのだと思うが、
結果的にそういう存在になっているな。

419 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 07:31:16 ID:???
>>393
僕は群馬医が普通に成績順で採っていたら
一般受験で受かる学力があるが、学士では受かる自信は無い。

420 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 08:17:52 ID:???
>>419
もし再受験希望なら東北大もいいよ。
カリキュラムもゆるゆるの放置系だし、
医師不足で給料は高く開業余地もある。
後期をAOにしたのは現役をとるためだけどw

421 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 11:52:29 ID:???
このおばちゃん痛いな。
群馬は再受験不利ということのリサーチ不足と群馬しか受けられない自分の学力のなさを
棚に上げて面接で落とされたからといって今度は裁判。
そら、こんなやつ面接で落として正解でしょう。

422 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 14:01:33 ID:???
>>421
あなたはおばちゃんにも群馬大にも
失礼なことを言っているというのが判りますか?

423 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 14:45:53 ID:???
世間的に東大・京大以外なんて安定した評価貰えないのに、

よく群馬大なんて行くと思うよ。

百歩譲って、東京一工早慶上智までだって。

424 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 14:57:51 ID:???
いやいや、医学部は違うと思い込んでるのよ
液便に行くやつって

425 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 16:08:50 ID:???
まあ、他職種に就く人間がまだ少ない以上、資格予備学校だからな。
実際に通ってないやつはこれを職業訓練校と言うけど間違い。
見学と座学が中心で手技や高度な専門知識はふつう身につかないから。

426 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 16:14:38 ID:???
>>422
失礼かもしれないがそれぐらいの評価しか与えられないから仕方ない。
もうこの件は訴えた方、訴えられた方、どっちもろくでなし。
DQNとDQNの低次元レベルの喧嘩にしかみえない。
DQNに付き合わされる仲裁役(裁判官)にしたらいい迷惑だろう。

427 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 17:59:46 ID:sR9BUpUm
>>410
エール出版の医学部受験本で見たのでご存知の方も多いと思いますが、
九大医学部には元オウム真理教の人間が合格していたみたいですね。
最終的には合格取り消しにして事なきを得たとのことですが、その教授いわく

「もしも面接して彼を合格させていたら大変なことになっていた。誰かが詰め腹を
切らないといけなかったであろう。」

「さすが九大医学部、GJ。」と思いましたよ。不適格者に対しては、明らかになった時点で肩叩きすればいいわけだし、
実際過去もそうしてきたわけでしょう?
それから55歳のおばさんに学力で劣る若者が合格する医学部ってのもイタイ気がします。

428 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 18:04:09 ID:iIlmeFJo
世間的に東大・京大以外なんて安定した評価貰えないのに、

よく群馬大なんて行くと思うよ。

百歩譲って、東京一工早慶上智までだって。

429 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 20:34:20 ID:???
は?
早稲田に医学部あったっけ?
上智に医学部あったっけ?
東京工業大に医学部あった?
一橋にあったっけ?
どういう発想で428はものいってるのかわかんね〜
推測するにこのバカはこの大学のいずれかの医学コンプのガキか?

430 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 21:14:12 ID:???
>>427
>それから55歳のおばさんに学力で劣る若者が合格する医学部ってのもイタイ気がします。
といっても群馬大学って点数化されているのはセンター+2次試験の数学、小論文だけなんですよね。
これなら2,3年科目を絞って勉強すれば確かに良い点はとれるでしょう。
大学側も現役、1浪ぐらいの期間の勉強で合格点に達する学生を想定して試験を課していると予想されます。
ですから2年も3年もセンター試験と2次試験を数学だけに絞って勉強してて合格点に達してもあまり評価の対
象とならないでしょうし(極端な話、同じことを1年で身につける人間と10年かかって身につける人間では前者の
ほうが有能ととらえられるのは仕方のないことです。)自然と面接などのウェイトも大きくなると予想されます。
ですから群馬大学ということもありますが、こういう受験科目の課し方の大学は通常再受験生は避けるべきかと。

431 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 21:21:27 ID:???
医学部として最もほしい人材は、若い人材というわけでもないし、試験ができる人材でもない。
ほしいのは、ちゃんと勉強して、教官の言うことを聞く学生。
それがわかってないから、不合格になる。

ましてや、裁判に訴えてでも入る、という奴なんか、絶対に入れたくない。
それだけでも不合格の理由になる。
それがわからなかったのが、このバーちゃんの敗因。
万一、裁判所が合格にしたって、絶対卒業できないよ。
針のむしろですごして卒業できるのか

カリキュラムに10km走とか突然はいったっていいわけだし。
腕立て伏せ100回を毎回やらされてもできるのか

432 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 21:31:41 ID:???
>>431
まぁ
>カリキュラムに10km走とか突然はいったっていいわけだし。
>腕立て伏せ100回を毎回やらされてもできるのか
とかはともかくw、確かにそうだと思います。
全国の医学部全てが受け入れないとは言いませんが今回の件
正直マイナスにしか鳴らないと思います。その辺がわかっているから
通常の受験生は何か納得いかないなぁとおもっても裁判などせず
他の大学を受けてしまうのでしょう。でもこの人の場合、2次試験は
数学ぐらいしか勉強してないでしょうからここから他大学の合格レベルに
引き上げられるかどうかははなはだ疑問ですが。2次試験が数学+小論文
に限られる医学部というのはそう多くないでしょうしね。

433 :名無しさん@おだいじに:2006/11/05(日) 21:41:42 ID:???
>>427
> 九大医学部には元オウム真理教の人間が合格していたみたいですね。
> 最終的には合格取り消しにして事なきを得たとのことですが、その教授いわく
> 「もしも面接して彼を合格させていたら大変なことになっていた。誰かが詰め腹を
> 切らないといけなかったであろう。」
> 「さすが九大医学部、GJ。」と思いましたよ。

その人は、起訴されていたんですかね?
もし、起訴にもなっていなかったのなら、
合格取り消しは、法的には、間違いかも?
その人が告訴してれば面白かったのにな。

434 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 06:39:00 ID:???
>>420
東北医は入れるものなら東大の次に行きたい大学とは思うが、
今回のことで多浪に厳しくしやしないか不安です。

435 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 06:40:54 ID:???
>>426
仲裁役の裁判官もDQNに類されると思う。
少なくとも佐藤さんよりDQNでは?

436 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 06:42:14 ID:???
>>428
東京一工が高い評価をえているのがわかるが、
早慶上智は文系の一部の学部だけですね。
たとえば早稲田は政経、慶應は経済、上智は外国語、中央は法律
みたいにね。

437 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 06:44:06 ID:???
>>431
>ほしいのは、ちゃんと勉強して、教官の言うことを聞く学生。

まぁ、これは確かに言えているかもね。
だからこそ同年代の他人に偉そうな態度を取るガキでも、
教員の前では普通に元気な良い子を演じられる受験生も
人格が普通〜優秀と判定されるのでしょう。

438 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 06:46:45 ID:???
が、東大生物科の男子を3回続けて落とすのは
やはり何かおかしいね。おそらく生物科卒男子受験生は
良識的な良い人だったのだと思うが、群馬医の教員たちは
経歴などから生意気と勝手に解釈して鼻持ちならん憎たらしい受験生と
思い込んで落としたのだろう。
かといって、この男子受験生が可愛らしく見せかけようとしたら年相応ではなく
幼稚であると判定して落としたのだろう。



439 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 11:32:26 ID:???
女子アナとか、簡単に入学させてたしな。

440 :昔は慶理 ◆Rdu8P8.gWU :2006/11/06(月) 20:26:15 ID:???
55歳で医学部受験・・・
でも医学部受験では教室に年齢不祥な人間が相当数いるからな。
頭がハゲあがってるオッサンも、黙々と参考書読んでるし・・・

そういうのを見ると5浪、6浪などという昭和の受験戦争時代のような受験生さえも
可愛く見えるわけだからな。




441 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 21:03:29 ID:???
県立図書館の学習室に行くと、白髪やゴマ塩頭のおじさんが、
ビッシリと書き込んである、古くなった法律書を読んでるな。
司法試験受験者かな?

442 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 21:26:47 ID:LfTHYQTG
>438
しつこいね・・。
東大卒で群馬医入ってる人何人もいるよ。


443 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 22:04:54 ID:6UHvE68o
控訴ですか。お疲れ様です。
老後の生きがいができてよかったね。

444 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 22:32:15 ID:???
えっと女子アナが合格する理由みなさんにはわかりませんか?
分からないとしたらバカですね。
女子アナになるためにはみな厳しい教育を受けているのです。
自分の見せ方、好印象をもたれる笑顔。かつぜつ。そして社会的マナー
どれをとっても一流の講習をうけて訓練されているわけです。
それが、たかが東大でただけの奴とかただの主婦とかと
比べるほうが間違ってるんですよ。そもそも、女子アナになれたというだけで、
社会的な厳しい選別をうけているわけですから、その肩書きだけでも社会的には優れた人という
評価になるわけです。それが、東大でた奴がおとされたからおかしいとかいってる奴があほなんですよ。
募集要項よく読めよ。人間できてなくても東大出ることはできるんだよな。
確かに、東大に入ることはそう簡単なことではないだろう。人よりも時間をかけて勉強してきた努力は認める。
ただ、それだけなんだよ。東大に入ることより東大で何をしてきたかを評価したいんだよ。
勉強ができるだけではダメなんだよ医学は。ましてや臨床医を作ることに重点をおいてる大学は。
55歳入学主婦が地域医療に貢献できるか?卒業して研修終えたら63歳だぜ。
これこそ社会常識がないといわなくてなんという?
ほんとかんべんしてください。
弁護士もどうかしてるよ。勝てる見込みってあるのか?
俺なら@学力試験が合格者平均より10点高いA大学教務の話で、年齢が関係していたかもしれませんという発言
この2点でしか裁判を行えないのではないかと思う。@はすぐ崩れるだろう。要項に面接も合格の参考とすると明記されているので、面接で不適格だと判断したと一蹴されるだろう。
Aにかんして、あくまでも教務の話であり推測のいきを超えないためせいぜい慰謝料程度がみとめられて終わりだろうな。

445 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 22:59:35 ID:LSPHZLLo
>>444

俊郎は陽子の柔肌を…

まで読んだ

446 :名無しさん@おだいじに:2006/11/06(月) 23:53:36 ID:???
控訴きた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

447 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 00:23:09 ID:???
控訴したね!
やった〜オバチャン頑張れ〜

448 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 03:04:08 ID:???
>>444 勉強ができるだけではダメなんだよ医学は。

ホントにそうだな。日本の医学界の後進性、閉鎖性をみてほしい。
臨床、研究、教育、すべてにおいてまるでダメだぞ。
30年前の受験世代で最高に近い頭脳を選んできたはずなのに、
東大医学部をはじめとして全然ダメ。ものすごい社会的浪費だ。

それ以外の論点はあまり賛成できない。低学力くんよ、早くウカレw

449 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 03:35:30 ID:t7U2tQNx
群馬は再審で負けだろ
どう考えてもおかしい


450 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 05:38:09 ID:???
>>107
女医で癒し系にお目にかかったこと無い。
イヤミ系ならあるけど。

451 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 12:02:54 ID:???
>>107
確かにおばちゃん医者でキィキィしているイライラババアが多いが、
若くてかわいいアイドル女医さんといっても、医者的には未熟そうで
重病は任せられないな。若くてかわいい理3入学東大医学部卒女医でも
若いという時点でまだまだと思ってしまうね。

452 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 12:04:59 ID:???
>>442
何人もいないだろう。
あるいは、その受験生が大々的に不当不合格を本で書いた為に、
急遽、方針転換をしたということも考えられる。

453 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 12:05:40 ID:???
>>444
営業スマイルを要求する患者もあまり多くはないと思うけどね。


454 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 12:06:26 ID:???
女子アナやアナウンサーって、白百合女子大卒でもなっている奴はなっているだろう。
偉いというよりもタレントだろう。

455 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 12:07:44 ID:???
しかも、ちゃんと喋れるかというよりも
ノリが体育会系で明るいとか、容姿がアイドルみたいとか、コネとか
ふざけた理由でなっている連中のほうが多いだろう?

456 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 12:45:37 ID:???
>452
一般はよく知らんけど学士は半分近く東大卒

457 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 15:51:06 ID:5rpi9hAa
おばさん控訴ですか・・・。
ちょっとスレを遡ってみました。
>>117
この方のご意見がほぼ全てを語ってますね。
国公立医学部は受験可能年齢枠を設けた方が良いと思いますよ・・。




458 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 15:57:43 ID:XbXsCwZw
佐藤芹香にしろ佐藤薫にしろ・・・

459 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 16:45:11 ID:xMXrOAB1
そんなに医学部って特殊なのかよ
文学部工学部経済学部神学部商学部理学部法学部薬学部歯学部外国語学部
芸術学部農学部畜産学部獣医学部など
ただ単に勉強したいために入学してもいいじゃないか
人それぞれなんだよ

460 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 19:16:48 ID:XbXsCwZw
>459
そんなに特殊なんですよ。

461 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 19:35:38 ID:49+cHh8J
余裕がないんです。医者がほんとは足りないのに医療費抑制で定員削ってきたからね

462 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 20:58:37 ID:7q/WyD9/
>>457
>>117

>入学後、ひとりの学生が医師になるのに数千万円かかるとされています。

これが間違いだというスレがあったじゃないかwwww
病院の赤字補填にお金がかかると。

よって>>117は詐称と思われ。

463 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 21:59:28 ID:BFFzdFGI
面接で落ちたんですか?
つまり、勉強はできても人格に問題ありってことでしょ?

464 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 22:02:08 ID:qUDp4EK8
このオバサンは、自分が合格云々より
再受験者が不利に扱われる群馬大の制度をぶっ壊してやろうと
意図して受験したような気がする(藁

確か塾経営でしょ?
教え子(大卒再受験・無職30歳)の話を聞いて義憤の余り・・・




465 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 22:09:14 ID:???
>>464
塾経営なんだ?じゃあ、余計入試で点数取れたって意味ないな。

466 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 23:08:48 ID:4ShoVZLm
医者を育てるのに数千万の金がかかる・・・
日本は和の精神を捨て経済第一主義になったんだよ
古い自民党はなくなったんだ
悪名高い帝京なら合格しただろ
学ぶためには、年相応の金払えということじゃん
ビンボ〜人はジェネリックしか飲めない時代なんだよ

467 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 23:25:32 ID:???
控訴ぉ!?
群馬大も変な人とかかわってしまいましたね…

>462
少なくとも数千万円はかかると思いますよ〜
下手すると1億円くらいかかる。
だって、医学部の設備投資ひとつとっても大変なことですよ。
解剖室、顕微鏡、実験用機器、書籍、… どれもバカ高いですからね。
それに旧式になったら使い物にならないから、どんどん補充しなくてはならないし。
ご指摘のとおり病院の資金も多少はまかなっていると思うけど、
そこでも教育のための設備が必要ですからね。
また、特に大学病院は先進的な医療を行うため、その分高度な設備もいるし。
それに、保険は出来高払いではなくて、払ってもらえるのは最低限度の金額のことも多いので、
保険からお金が出ない=持ち出しの部分も多いし。
(あと、研修医も昔は小遣い程度でこき使われていたけど、
 今はカツカツで生活できる程度の給料でも払わないと人材が集まらないから、
 人件費も負担が増えているかもしれない。)

…と言っても、医師以外には実感がわかないかなあ(;;)

468 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 23:29:29 ID:pxiHOKgM
何か、おばさんに厳しい意見が多いな。おまえら何浪もしている受験生か。

群馬大のやりかたはどう考えてもフェアじゃないだろ。
医学部に金がかかるのは病院を維持するためで、教育に金がかかるわけじゃない。

ちなみに俺の卒業した大学(再受験生天国な某地底)は入試は完全な点数ガチンコ勝負。
面接はあるが、問題ある奴は何度でも実施。大学が変わった奴大歓迎。

医者に必要な体力などたいしたことない。やる気の問題だよ。
自分も40過ぎてるが楽しく1年目の研修してるよ。

469 :名無しさん@おだいじに:2006/11/07(火) 23:39:36 ID:???
群馬大医学部HP&パンフ
http://www.globetown.net/~yesudian/338166.jpg
http://www.globetown.net/~yesudian/338167.jpg

470 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 00:31:34 ID:6Bqq3MVw
おじさん医学生です。
勉強についていけません。
いつやめようか、真剣に考えています。
医学部の入学に年齢制限を課すことは別に間違っていないと思います。
大学側がそれをどうどうと明言すればいい。



471 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 01:14:38 ID:???
>>470

何歳ですか?
先がないとアホらしいとも思いますよね。
医者の世界が入る前はわからなかったし。

472 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 01:25:51 ID:xTOOt321
>>459
>ただ単に勉強したいために入学してもいいじゃないか

実際、ウチの母親(医師)はもうすぐ60になる最前線の臨床家だが、
65まで働いたらリタイアして地元の大学の文学部に再入学して
「60の手習い」で若いころに全くやらなかった歴史の勉強とかが
したい、と言っている。

単に勉強したいって動機で大学に入るのはありだと思う。
生涯学習バンザイ。

ただ、そんな母でもこの件には「60の手習いで医学部に来られても
大学も、現場も困るだろう。」と否定的。
医学部にはどうしたって職業訓練校の側面があるからねぇ。

>>468
群大のやり方はフェアじゃなさそうに見えるけど、おばさんの
要求もちょっとどうかと思う、ということじゃないか。

473 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 01:29:15 ID:???
勉強についていけなくなったのはどうしてなんでしょうね
医学へのモチベーションが失われたんでしょうか >>470

うちの大学も留年者は卒業までに数十人でますが
いなくなった同期を振り返ると、バイトや部活にかまけすぎていた人や
スチューデントアパシーのような心の問題がある人ばかりでした

学生レベルでは、モチベーションがあり、そこそこの勉強をしていれば
ついていけなくなる程に苦しむってことは、そんなにないように思います
(ずっと勉強をさぼっていた人は別でしょうが)
40才の同級生もいましたが、おじさんだからというのは
殆ど全く関係ないようで…(むしろ、優秀なほどでした)

安易にやめることを考えるより
まずは、いまの自分の心の状態を
冷静に振り返ったほうがいいんじゃないでしょうかね

人生一発逆転を夢見ていて、実際に医学部に入ってみたら
実は医者の人生はバラ色ではなさそうなことに気がついて落ち込んでいる…とかいうなら
本気でやめたほうがいいかもしれませんが


474 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 01:53:18 ID:???
多浪とか再入学とかは、全体的に能力が落ちるんじゃないですか
統計的に

475 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 04:27:41 ID:???
ところが、週刊文春がコーネル大学医学部に確認すると、

* そこで念のためコーネル大医学部に問い合わせたところ、驚くべき答えが返ってきた。
(※小誌は佐藤女史の旧姓を含めて考えられうるすべてを照会)
「当該人物は我が大学の在校生でも卒業生でもない。MD(医師免許)も保有していない」
(記録課メアリー・ケイト・プレンナン氏)

* 彼女が非常勤講師を務めていると言った東京大学もこう返答した。
「医学部と薬学都に照会をかけましたが、佐藤芹香という人間に教鞭を取らせている事実はなく、
非常勤講師としても採用した実態はない」(東京大学広報課)

* コーネル大医学部を卒業しているならば、ニューヨーク州の医師免許を必ず持っていなければならない。
管轄のニューヨーク州保健局と同州教育局に問い合わせしたところ佐藤女史の名前はなかった。さらに
同大学の外科医リスト47名の中にも彼女の名前はなかった。

――本当は、コーネル大医学部を卒業していないのではないですか。

「誰が言っているんですか。私の仕事は医療分野なので素人ではできない。外野の素人が骨識的に語れる
 ものでもない」

* 佐藤女史は個人情報を盾に小誌の質問をさえぎった。リストに名前がないのは、姓名が違うからだとか、
スペルが間違っているからだとか、言うことがくるくる変わる。

* さらに驚くべきことに「アメリカでは“本名”が一番大事な個人情報」などと主張し、それさえ明かさなかった。

476 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 04:28:42 ID:???
――アメリカでは医学部卒業に8年かかりますが、91年卒業なら21歳ですよね。本当に卒業したんですか。

「15歳で私は大学生になった。小五と高一で飛び級しているから」

――本当に医師免許を持っているんですか。

「アメリカの医療制度をあなたたちは知らない。私は非常勤なので登録されていない。アメリカは
医学部を卒業したら、全員医者になれるんです。日本のような国家試験はありません。医師として
登録がなくても医師じやないとはいえない」

* 当然のことながら、そんなことはない。アメリカにも医師の国家試験はある。

* 小誌が何度も確認すると彼女はこう言って激昂した。

「マスコミが心臓外科医となぜ大きく取り上げるかわからないですが、私は心臓外科医というよりも、
遺伝子の研究者なんです。心臓病の研究をしているわけじゃないですから。プライドがありますから、
あなたに疑いをかけられてまで医師かどうかとか、卒業したかどうかとか、お答えしたくない。
私は裕福だし、主人も資産家。強力な弁護士を立てて訴えますからね」

  −以下、省略−

http://72.14.203.104/search?q=cache:LNoSyNmPFRIJ:blog-yamasaki.com/archives/001790.html+%8D%B2%93%A1%8B%DA%8D%81+%88%E3%8Et&hl=ja&ie=UTF-8

477 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 07:31:56 ID:kfITmboR
>>468
国立大学は点数至上主義で合否を決めるべきだと思う。
面接も明らかに病的な人を排除するだけのためのもの。
年齢や地元優先などの制限をつけるのはおかしな話。

若い子が良いなら、最初から募集要項で断っておくべき。

478 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 07:51:47 ID:???
>>214
若返られれば文句なしに合格だったんじゃない。
年齢がネックならね。

479 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 08:00:51 ID:???
>>468

将来設計はどうなんですか?
あと20年弱しか働けませんが、出世の見込み無し
普通のコースをとるならあまり稼げない。
同年代の社会人や医師は年齢相応のポジションにいるわけですが、40過ぎて
研修医をやることに対する気持ちはどうですか?

480 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 08:11:38 ID:???
>>477
年齢、地元優先の制限を付けるのはなるべく地元で長く働いてくれそうな
医師を養成、確保したいが為の策ですよ。僻地医療対策を考えると決して
おかしな話ではありませんよ。

481 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 12:15:24 ID:kfITmboR
>>480
>年齢、地元優先の制限を付けるのはなるべく地元で長く働いてくれそうな
>医師を養成、確保したいが為の策ですよ。僻地医療対策を考えると決して
>おかしな話ではありませんよ。

そんなこと大学が勝手に思ってるだけで、何の確証もありませんよ。
年をとってるからって地元に居つかないとは限らないし。
それとも奨学金で縛るんですか。縛りがきついと労基法に抵触しますよ。
防衛大・医大の任官拒否、自治医大でも金を返す人がいるの知ってますか?

大学側がそんなに僻地医療のことを考えているなら、教授自らが定年後
僻地へ赴任したらどうですか? 十年くらいは働けるでしょう。

482 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 12:44:43 ID:???
>>481
でもこの人、週末には目黒に自宅に帰れるからとかいってるんで所?
卒業したら真っ先にいなくなり沿うじゃん。
しかし、近くがいいならなんで東大や医科歯科受けないかねぇ。

483 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 13:00:22 ID:???
>>482
> でもこの人、週末には目黒に自宅に帰れるからとかいってるんで所?
> 卒業したら真っ先にいなくなり沿うじゃん。

そうとはいえない。旦那と一緒に移住する可能性もある。

> しかし、近くがいいならなんで東大や医科歯科受けないかねぇ。

そこは難易度が高い。科目も多いでしょ。

484 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 13:09:40 ID:???
香ばしいニホイがしてきましたな。


プギャー。

485 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 14:22:03 ID:AZ4ZQISw
自分の期待に反していたからと言って、何にでも
「だめだって言ってくれなきゃわからないじゃないか!」って文句を言う人、
最近増えている気がする。
あの控訴した人もそういうキャラかな。

なんか、「人を殺しちゃどうしていけないの?」とか言い出す人と
似てる気がするけどな・・・(^^;;;;

だめなものはだめだから!(笑)

あと、472さんのお母様は、すてきだ。

486 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 15:34:14 ID:???
バカじゃねーか
群馬が編入生を他大学に比べて多く摂ってる理由が全てを物語ってるんだよ
一般入試ではいってくんな 
編入制度を利用しろよ 
大学でてるんだろ?
情報収集不足だね まったく
制度を理解していないばかがいまだに一般入試ではいろうともくろむんだな


487 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 15:47:05 ID:???
大卒が多く一般入試で入学していますが、何か?

488 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 15:54:34 ID:???
487は若いんだろ?違うか?

489 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 16:37:44 ID:???
この人の氏名で検索かけると色々な意見があるよ。

しかし、どうしても医学部入学したいのなら訴訟起こす時間も惜しんで
受験にチャレンジし続ければいいのにね。

訴訟なんて起こすもんだから、マスコミは面白がって取り上げる。
問題定義したつもりが概ねの医療教育現場の方々から眉をひそめられる始末。



490 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 17:18:40 ID:???
理解はできるが、そういうムラ社会的な事なかれ主義も嫌いだなあ。
弁護士が増えると、どうせ、いたるところで訴訟祭りになるからな。
論点を明快にして、面接だの医学部入試の暗黙の了解事項にたいする
透明性を増してほしいね。

医者ひとりの養成に薬学部や工学部ほどの税金もかからないことを公にしろ。
本当の本当、を語れ!まあ、増すゴミにはムリだけど。

491 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 17:25:26 ID:???
>>486
しかし、東大生物科卒の群馬出身の男子が学士編入で受験していたら
落ちただろう。なにせ、面接と作文しかない変な入試なんだから。

492 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 17:26:32 ID:???
>>472
職業訓練校としてしか機能していないとしたら、
お粗末な話ではないか?

493 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 17:28:37 ID:???
>>463
それはどうかね?人格が良くなくても面接を突破する者もあれば、
人格が良くても、引っ込み思案ぽいと面接で不利となって
ちょっとの差で落ちる場合もあるからね。
受験生の人格がというよりも、選ぶ側の人格に問題があるのでしょうね。

494 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 17:29:21 ID:???
>>466
数千万円の税金が使われているというのは、
都市伝説だと再三出ているジャン。
医学部教授でも誤解している人が時々いるようだけど。

495 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 18:22:07 ID:???
多額の学費と寄付金と他学部からの援助、国からの補助金

大学病院がないと医学部というのは併設できません。医学部を作りたがっていると言う
早稲田がどこかの病院を買おうとしているのもそのためです。
まんざら嘘でもないと思いますが。


496 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 18:33:53 ID:???
>494
467も読んでね^^

497 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:07:46 ID:???
>>483
> そうとはいえない。旦那と一緒に移住する可能性もある。
可能性はなく0ではないけど、現実的には自宅のほうに戻る可能性のほうが高くない?
地域枠だって地元の方がそのままいるだろうからってことがある程度実績があるだろうから認められているのだろうし。
それに今までに記事からはこの人の口から地域医療なんて言葉は一言も出ててきてないしな。
東京でお医者してって考えてそうだ。

> > しかし、近くがいいならなんで東大や医科歯科受けないかねぇ。
> そこは難易度が高い。科目も多いでしょ。
所詮その程度の実力しかないんじゃん。



498 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:11:03 ID:???
>所詮その程度の実力しかないんじゃん。
お前はバカか?
これだからクソ群馬医の工作員は…

499 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:13:06 ID:???
>>496
横レスだが工学部→医学部の医学生から言わせてもらうと>>467については↓なんだが。
> だって、医学部の設備投資ひとつとっても大変なことですよ。
> 解剖室、顕微鏡、実験用機器、書籍、… どれもバカ高いですからね。
一番金のかからないと思われる情報系の研究室に所属していたが、それでも何百万もするコンピュータを何十台と
好きなだけ使える環境にあった。他の物性関係の研究室の実験機なんてほんと1台ん万とかあって、卒業研究とかになると
使えたりする。実験機器は工学系も負けず劣らず馬鹿高いものが多い。医学部に比べると工学部のほうが学生がそういった
機器を比較的自由に使わせてもらえるところがあるので設備投資という面では工学部の方が金をかけられてる。

> それに旧式になったら使い物にならないから、どんどん補充しなくてはならないし。
これも工学部でも同じところ。旧式の機器なんか使ってたらそれこそ取り残されてしまう。工学部をなめてないか?

> ご指摘のとおり病院の資金も多少はまかなっていると思うけど、そこでも教育のための設備が必要ですからね。
> また、特に大学病院は先進的な医療を行うため、その分高度な設備もいるし。
工学部にも研究所ってものがあるから。。。。。。患者を治療してない分、その費用はほとんど学生と職員のためだけ。

> それに、保険は出来高払いではなくて、払ってもらえるのは最低限度の金額のことも多いので、
> 保険からお金が出ない=持ち出しの部分も多いし。
でも治療の大部分は患者さんのためのものでしょ?少なくとも学生の講義で必要ものに関してはそんなに高度で金のかかる
物である必要性はないんじゃないかと。

> (あと、研修医も昔は小遣い程度でこき使われていたけど、
>  今はカツカツで生活できる程度の給料でも払わないと人材が集まらないから、人件費も負担が増えているかもしれない。)
これも、工学部でも大学院生がただ働きしてた雑用にいくばくか給料を出すというシステムになったのでやはり人件費は
増大してきていると思われる。

> …と言っても、医師以外には実感がわかないかなあ(;;)
まぁ、こんなこといっても医者しかしたことない人には実感がわかないかもしれませんね(;;)

500 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:14:33 ID:???
>>499
肝心なところ間違えたw
×他の物性関係の研究室の実験機なんてほんと1台ん万とかあって
○他の物性関係の研究室の実験機なんてほんと1台何千万とかあって

501 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:16:51 ID:???
東大病院とか、黒字じゃなかった?

502 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:28:00 ID:???
それから追加
> (あと、研修医も昔は小遣い程度でこき使われていたけど、
>  今はカツカツで生活できる程度の給料でも払わないと人材が集まらないから、人件費も負担が増えているかもしれない。)
これに関しては患者さんに高度な医療を提供するという病院の社会的役割を維持するためのものであって
少なくとも医学部生の教育のためだけだったら全然規模を縮小してやれるだろうからそれを学生の教育費だといって
全てを押し付けてしまうのは問題あるんじゃないのか?

503 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:30:36 ID:???
>>499
467ですが。
工学部、なめてないからね(笑)
別に自分たちが一番偉いなんてぜんっぜん思ったこともないから。
もし気に障る部分があったなら、ごめんなさい。

保険について補足ですが…
例えば患者さんたちの治療で赤字が出るとしますよね?
そうすると、大学病院では「医学部附属」ってつくくらいですから、
教育など他の部門にも影響が出る可能性がある、ということですよ。
医学部は、他の方が書いているように「附属」病院がないといけないので、
切り離すわけにはいかないのですよ。

それと、工学部もそうかもしれませんが、医学部では実習がとても多くて、
講義をすればよいというものではないです。
また、医学も日進月歩ですから、例えば10年前の設備が全く使えない、
なんてこともあります。

おわかりいただけたでしょうか…

まあ、工学部にしかいたことがない人には実感がわかないかもしれませんねw
医学部とか医者って、工学部さんとは違ってきれいな研究だけしていれば
いいというわけではないので。結構ヨゴレ仕事ですよ。

504 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:36:15 ID:???
>>502
じゃあ聞くが。
極端な話だが、本だけ読んで想像力だけで医者になれと?
本だってしょっちゅう買い換えないとすぐ時代遅れになっちゃうよ??

505 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:43:51 ID:???
>>503
工学部にも医学部にもいたんですが・・・・・・

>教育など他の部門にも影響が出る可能性がある、ということですよ。
ん?話の流れは他の学部の学生より医学生の教育にはお金がかかるか否かという話ではなかったですか??
>医学部は、他の方が書いているように「附属」病院がないといけないので、切り離すわけにはいかないのですよ。
ですから、学生の教育のためだけだったら今のように高度でお金をかけた施設である必要はないのでは?ということです。
それを学生の教育のためにお金がかかっていると全てを押し付けてしまうことには疑問を非常に感じます。
それに工学部でもやはり医学部の付属病院のように学生の教育のためにも研究所が必要であって切り離せません。

>医学も日進月歩ですから、例えば10年前の設備が全く使えない、なんてこともあります。
そういう電子機器を作るためのおおもとを工学部では研究したりしてるのですから余計高度でお金のかかる設備が
必要となってくるのですが・・・・・・・・・

506 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:46:25 ID:???
>>503
あなた医者ですか?
保険医ですか?
病院で働いたことありますか??

工学部も医学部もお金がかかる、ってことではだめですか??(笑)

507 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:47:28 ID:???
>>504
教育のためだけだったらもっと小規模な病院でも十分でしょう。
大学病院は金がかかる、でも教育には必要だ、だからそれは全て医学生のためだ、といわれても疑問を感じるのは当然では?
>本だってしょっちゅう買い換えないとすぐ時代遅れになっちゃうよ??
書籍など常に最新のものが必要なのは何も医学だけではありませんよ。

508 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:48:54 ID:???
>>507
そうですね。じゃあ、診療所しか知らない医者にかかってね。

509 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:49:11 ID:???
>>506
いや、どちらもお金がかかるということで良いと思いますよ。
ただ医学部だけが特に学生教育にお金がかけられているという意見には疑問を感じるということです。

510 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 19:58:11 ID:???
>>509
うーん 「医学部だけ特に」と書いたつもりではなかったです(^^;;
ただ、「不当に」お金をかけているとは思われたくなかったので。
こんな見方もあるんだよ、って言いたかっただけですよ^^

511 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 20:06:35 ID:???
>>503 実習がとても多くて

組織実習にしても、30年も前の変色したヒビ入りプレパでしたが。
生理学・生化学実習なんて、高校レベルに近いもんでしたが。
顕微鏡は何十年かぶりに買い換えてたなあ。
書籍なんて埃っぽい資料や本はあったけど、国家試験本とか何もない。
旧帝大だけど、まるで放置プレイにも等しいBSLも。
図書館なんて学部レベルで使いこなせてる野郎なんてほとんどいない。
学部時代なんて、くだらんパワポの講義の座学と、見学、自習。
受験予備校ほどの金もかかってない。

512 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 20:08:33 ID:???
>>511
学校によるのかなあ・・・
自分公立でしたから。

513 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 20:11:36 ID:???
>>508
そこでなんで診療所にまで話を持っていきますかね。
工学部の研究所もおそろしく金がかかっている。
それと同じぐらいの予算で十分教育に必要な病院ぐらいは運営できるんじゃないですか?という話です。
そしてそれをしないのは高度な医療を提供するという社会的な役割も大学病院にはあるわけで
その全てを学生のためでしょ?といって責任を押し付けてしまうのはどうかと思うということです。

>>510
なるほど、そういう意味なら失礼でした。
ただ設備とかもろもろのものを含んだら理系の学部の学生の教育にかかる費用は大して変わらないと思いますよ。
だから医学生の教育に数千万のお金がかかっているという言い方はやはり微妙かと。

514 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 20:11:49 ID:???
512補足
あと、時代にもよるかも。
昔はこっそりなーととかじぎたーるとかやらせてたよ。
受け持ち患者がいて毎日診察したりとかしてた。

515 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 20:13:17 ID:???
工学部が一番えらい

板違い乙

516 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 20:26:30 ID:???
なんでみんなそんなに医者になりたがるんだろうね・・・

517 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 20:33:25 ID:???
>>516
佐藤さんはどんな医者になりたいのかなあ。
別に医者じゃなくても老人医療にかかわる業種はいろいろあるし。

もしかして、医学部に入ること自体が目的!?
医学部入学がゴールじゃないのだが。

518 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 20:38:01 ID:???
>>517
おそらく入試の面接でも聞かれてるだろうね、そしてたいしたこと答えられなかったんじゃないかな。
報道で言われてる自分の父親の経験から高齢者医療がしたくて医者になりたいって・・・・・高校生でももうちょい
色々語ることあると思う。そりゃ面接で落とされるよ。

519 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 21:02:27 ID:???
>>518
そうそう。
面接官も、若者の夢いっぱいの語り(笑)の後、
「私は今の高齢者医療を変えたいのです!!!」などという
彼女の話を聞いてがっくりきたのかも!
他の皆さんはどんなことを話した?

ちなみに自分は・・・
「人体の仕組みに興味があって、たくさん勉強したい。
そして立派な医者になって、病気で困っている人を助けたい」
とか語ったような気がする。あとは忘れたけど。

520 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 21:32:57 ID:???
医学教育に金がかかってないというのはデータ上からも明らか。
実際の経費は年間数十万で、国立大学医学部の学費でもお釣りが来るほどだ。
詳しくは専用のスレがあるので、以下のスレで議論をして欲しい。

【嘘八百】医師養成には多額の税金が投入されている
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157431713/l50

521 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 21:34:09 ID:???
★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート
        -―-、、      , -―-、、
      /   ∧_∧    /   ∧_∧
      l   < `Д´ >   l  <丶`∀´>
      ヽ、_ フづと)'    ヽ、_ フづと)'
        人  Yノ      人  Yノ
        レ〈_フ      レ〈_フ 
 日本のほうが楽できるニダ。  さっさと移住するニダ

昭和25年(1950年)6月28日(水)付朝刊
「密航4ルートの動態 日韓結ぶ海の裏街道 潜入はお茶のこ 捕わる者僅か2割」
ttp://www.sankei.co.jp/databox/50ys_ago/html/5006/28.html
              ↓
http://www.youtube.com/watch?v=lCbB1BAcN3w&search=korea
徴用のない時代に徴用されたと嘘をつく母をしかる在日の息子

★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート★密航ルート

522 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 22:20:44 ID:???
>>519
私は再受験だったのでしっかり面接のあるところは避けて受験しましたねー
受験科目とかみてこれは点数しか見てないなと思ってうけたんですが、
入学後たまたま入試担当の教授から話を聞く機会あって聞いたら
案の定点数しかみてないといってましたね。w
この方もそういうところを受験されれば良かったのに。。。。。

523 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 22:21:57 ID:B8KRK8Is
>>479
468です。医者なら死ぬまで働けるじゃない。
なんせ医師不足が問題になっている地域なので。医師はどこでもひっぱりだこ。
あと俺は医学部に入る前サラリーマン10年以上やって課長クラスまでいったけど
今の研修医の方がよっぽど充実してるよ。人生なんか人それぞれ。

あと入試の面接の話なんて教官は聞いてないって。
きれい事言ったって無駄。
俺は金目当てで医者になりたいことを見抜かれていた。

あと研修医に対しては国から1人40万の補助が病院に出ていることを
このスレの住人は知らないのか。初診の診療点数も研修医がいれば
上乗せされる。

524 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 22:29:57 ID:???
研修医が休みなしで毎日日付変わるまで
働かされていることを知らないのか

525 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 22:30:06 ID:???
東大病院の場合:

 また東大病院の場合、年間売り上げが約250億円ある全国でも数少ない黒字の
大学附属病院だが、制度設計の問題から平成19年度には赤字に転落するという。
http://www.sci-news.co.jp/news/200504/170422.htm


一応、今現在黒字のようですね。


526 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 22:35:07 ID:IF/HrWLC
>金目当て
幸せでよかったですね。
空想的理想主義よりむしろすがすがしいね。
本当に人それぞれ^^

527 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 22:45:48 ID:???
>>528
補助は病院に出ているのであって、研修医に出ているのではないだろう。
研修医の平均給与は補助が出る前と出た後でどれくらい増えたんだろうね?w

528 :名無しさん@おだいじに:2006/11/08(水) 22:46:50 ID:???
>>523
>俺は金目当てで医者になりたいことを見抜かれていた。
この辺は(現実に金が儲かるかどうかは別にして)誰しもある程度考えてるということは向こうも承知してると思いますよ。
自分たちも昔は受験生だったのでそのぐらいわかっているでしょうw
問題は、多かれ少なかれそういうお金などのことはあるとしても、その他はどうなのかなってことでしょうね。

529 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 00:55:47 ID:bZPccBqC
金はどうでもいいな。地位と名誉が欲しい。

530 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 02:20:48 ID:o9EE7Gu0
日本の教育は腐りきってる

531 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 03:42:43 ID:???
数年前、漏れがソープで体験したこと。
入店して待合室に通されると、オバサンが数人の客と話をしていた。
スポーツ新聞を読みつつ聞き耳をたてていると、全盲の息子が筆下ろしをしたいと言うので付き添いで来たらしい。
オバサン(以下母)は色々心配事を口にしていたが、話し相手の客数人は「大丈夫」「心配しなくていいよ」となだめていた。
暫くたって奥から白杖持った青年と姫が待合室にやってきた。
革靴はピカピカで結構いい服をきている。この日のために揃えてあげたのだろう。
母はソファから飛び出して姫と軽く会釈したあと、「どうだった?いいこと出来た?」
青年「うん。よかったよ。このお姉さんのおかげで」
実は姫を指差すつもりが別の方向だったので、姫が素早く指した方向に移動。
母は顔をくしゃくしゃにして泣きながら「あんたよかったね〜!!」と背中を何度もさすっていた。
客も拍手したり「よかったなあ」と激励していて、今まで無口だった893風の客まで立ち上がって
青年の肩をポンポン叩きながら「あんたも一人前の男になったぞ」と祝福していた。
姫も感動して泣いていた。実に素晴らしい光景。
涙腺の弱い漏れは新聞で顔を隠しながら泣いた。


532 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 04:05:54 ID:???
>>531
( ┰_┰) シクシク
もらい泣きしちったぜぇ・・・・・・・・・

533 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 04:32:14 ID:???
キモチワル、、

534 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 05:08:46 ID:wxzG8+Ev
日大にもオジサンがいたなぁ。バツイチの子持ちの。

535 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 07:49:29 ID:jpwhn1w9
>数少ない黒字の…
>平成19年度から赤字に転落…

だめじゃん(T_T)

536 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 08:18:10 ID:AsI1xUVf
【3大予備校の記述&マーク模試を総合して弾き出された国公立医学部最新ランキング】
AAA 東大理V 京大医
AA 阪大医
A 九大医 名大医 東北大医
BBB 北大医 医科歯科 京府医 神戸医 岡山医
BB 金沢医 千葉医 横市医 名市医 阪市医 広島医
B 筑波医 山梨医(後) 信州医(後) 浜松医 岐阜医 三重医  
   滋賀医 奈良県立医 熊本医
CCC 札幌医 旭川医(後) 新潟医 福島県立医 和歌山県立医 山口医
   長崎医 大分医 鹿児島医
CC 弘前医 山形医 富山医 群馬医 徳島医 愛媛医 香川医 鳥取医
C 秋田医 島根医 高知医 佐賀医 宮崎医 琉球医

537 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 08:31:26 ID:???
>>531
なかなか面白い文章だが、盲人差別に当たらないかね?


538 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 08:32:31 ID:???
>>528
勤務医の多くは、金儲けは出来んのにな。
せいぜいあんまり頭良くは無いけれど、食いっぱぐれは無いというだけ。
過労死はあるかもしれないけど。

539 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 08:33:20 ID:???
>>529
地位が欲しいのなら、少なくとも旧帝医に入学しなくては
かっこ悪いし、群馬医に地位も名誉もないでしょう。

540 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 08:34:13 ID:???
>>518
口達者な高校生なら、色々作話するとは思うが、
必ずしも本心を言っているわけじゃないだろう。

541 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 08:36:13 ID:???
>>519
しかし、今の高齢者医療に問題点が多くあるのは本当のところでしょう。
痛いところを突かれると、反抗的・協調性が無いと見なして悪い点をつけ
表面的には素直そうに見える受験生に良い点をつけるのは面接官としてどうかと思いますよ。

542 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 12:52:43 ID:???
>>540
それも面接官側はわかってるでしょう。
一応、ぼろが出ない程度に一度ぐらいは真剣に考えたことがあるかどうか?てことがわかればいいんじゃないんですかねぇ。
あとはきちんとそれを説明できるだけのコミュニケーション能力。


543 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 13:01:43 ID:???
>>541
別にあの大学の面接官が日本の高齢者医療を決めてるわけじゃないからな。
むしろ個人的には「それもそうだ」と思ったかもしれん。
でも、面と向かって「あんたたち今の医者はなってないわね」みたいに
言われた(または、聞こえた)としたらどうかな?
他の業種の面接でいうとこうかな:
「御社が事業展開している○○の分野のサービスを利用して、
とても嫌な思いをしました。あれはよくないです!」とか
言うのって、面接を受ける態度としてどうなんでしょう?
あと、面接って協調性とか人当たりも見る場じゃないか?

その面接を見てたわけじゃないからなんとも言えないけどね。
あなたのおっしゃるとおりおかしな面接だったのかもしれないけど。

544 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 15:20:47 ID:???
>でも、面と向かって「あんたたち今の医者はなってないわね」みたいに
>言われた(または、聞こえた)としたらどうかな?

今の時点で佐藤さんがそのような調子で発言したという証拠もないだろう。

545 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 17:58:14 ID:???
>>544
でもさ、それを言ったら、
彼女がそのような調子で発言していないという証拠もないよ。

どっちにしろみんな仮定の話じゃないか。
本当のところはどうだったのかな〜。

546 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 18:10:37 ID:???
なんとなくあげてみた

547 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 18:21:50 ID:???
これってどこのだいがくかな?
ttp://ganbarumisoji.blog24.fc2.com/blog-entry-32.html
てことでやはり、再受験天国みたいだったうちの大学の医学部も

去年からウワサ通り、年寄りカットに乗り出しているようですよ。

「30歳以上はとらない」

って教授が断言しているらしく(それならちゃんと明記しとけよ!って思うけどな)

確かに2年生の最長老も女の人で30歳で合格してるし

今年もあたしが最長老で30歳合格だし、ホントっぽい。

548 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 19:51:36 ID:30g2VI+S
日大じゃん?

549 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 20:24:11 ID:???
>>547
>英文科出身のド文系人間ですが、どうにか某地方国立大医学部に滑り込みました。

って書いてあるね。


550 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 20:26:08 ID:???
2006/08/31 23:59

今日は同級生の県人会がありました。

県の医師不足が深刻なようで今年は県出身者が30名ちょいいるみたい。

びっくりするほど多いよな。

例年は県出身者は一桁、ゼロ人の年もあったみたいなのに。

クラスでは年齢的にはすごいマイノリティーなのに出身県ではすごい

マジョリティー( ̄ー ̄)

551 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 21:03:58 ID:jp/p0q1f
>>550
これってどう考えても不正入試選抜じゃないか。国立大だろう?
その30人の内一人でも卒業後県外流出したらその大学の
教授はどう責任をとるつもりなのか?点数で選んでないんだか
らこの大学出身の医者なんて何も偉くないね。人殺し養成
大学だ。名前さらせー。

552 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 21:19:27 ID:???
>てことでやはり、再受験天国みたいだったうちの大学の医学部も
>去年からウワサ通り、年寄りカットに乗り出しているようですよ。
>「30歳以上はとらない」
>って教授が断言しているらしく(それならちゃんと明記しとけよ!って思うけどな)

ちゃんと点数開示している大学で
>「30歳以上はとらない」
こんなことできるのか?
50代ならまだしも30代で落とされたらたまったものじゃないよな

553 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 21:53:18 ID:???
うちの試験担当している教授も再入学者の成績等のデータとって考慮すべき問題であると、広報にのせてるぐらいだから。
やっぱ、現実問題として30台はいいとしても、50台はダメでしょ。
社会常識のかけらもない。

554 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 21:54:22 ID:???
>>547
どこの大学の話だ、そりゃあ?

555 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 23:00:46 ID:???
554
調べろカス
大学内配布物のなかにあるぜ

556 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 23:18:10 ID:???
>うちの試験担当している教授も再入学者の成績等のデータとって
考慮すべき問題であると、広報にのせてるぐらいだから。

どこの大学ですか?


557 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 23:25:39 ID:sMGw5Ldg
>>551
そういう大学は国立から公立に移管したらどうですか。
医師免許も県内のみ有効とかにすればいいんじゃないか。

558 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 23:25:45 ID:???
556
調べろカス
大学内配布物のなかにあるぜ


559 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 23:27:28 ID:???
大分か宮崎

560 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 23:28:55 ID:???
>大学内配布物のなかにあるぜ

学外生は調べようがないだろ?

561 :名無しさん@おだいじに:2006/11/09(木) 23:51:05 ID:???
くちごたえしてんじゃねーよ カス


562 :名無しさん@おだいじに:2006/11/10(金) 00:02:54 ID:???
カスカスいってんじゃねーよ カス

563 :名無しさん@おだいじに:2006/11/10(金) 01:11:21 ID:???
>561-562
てめーらのせいでカステラ食べたくなっただろうが、カス

564 :名無しさん@おだいじに:2006/11/10(金) 01:15:19 ID:???
趣味が鼻くそ集めなのはナイショ

565 :名無しさん@おだいじに:2006/11/10(金) 03:26:42 ID:???
47 :名無しさん@おだいじに :2006/04/25(火) 10:29:24 ID:/jthfRTV
地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。
兄妹でこの枠を使って入ってきた強者もいる。そしてそんな奴に限って「大学までずっと地元から
出れなかったから、研修は県外に出たい。」とか臆面も無く言うんだな、、これが。

>地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。
>地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。

566 :名無しさん@おだいじに:2006/11/10(金) 07:19:36 ID:???
なんかいつの間にか
「おばちゃんと同点の人は一人もいない」ってなってんだけど
なんで?

567 :名無しさん@おだいじに:2006/11/10(金) 07:39:44 ID:???
>>547はウサギ狩り部大学のお話ですね

568 :名無しさん@おだいじに:2006/11/10(金) 12:25:38 ID:???
47 :名無しさん@おだいじに :2006/04/25(火) 10:29:24 ID:/jthfRTV
地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。
兄妹でこの枠を使って入ってきた強者もいる。そしてそんな奴に限って「大学までずっと地元から
出れなかったから、研修は県外に出たい。」とか臆面も無く言うんだな、、これが。

>地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。
>地域枠、推薦は確かにコネ入試の固まりだね。医学部教授や地元の医師会系の子弟が入ってくる。


106 名前:大学への名無しさん[] 投稿日:2006/11/01(水) 13:14:01 ID:YDeTqWCM0
滋賀医、徳島の推薦は親が開業医の奴ばっか受かってる



推薦・AO・地域枠・総合的判断=裏口の隠れ蓑


569 :名無しさん@おだいじに:2006/11/10(金) 12:26:52 ID:???
>>567
ホントの地方だな。

570 :名無しさん@おだいじに:2006/11/10(金) 15:20:08 ID:???
>>553 再入学者の成績等のデータとって考慮すべき問題

東北大学ではそれを実際にやったみたい。再受験生、多浪などの高齢入学者
の成績が振るわず留年率も優位に高いために後期をAOに換えたとの噂。
でも前期で浪人を減らすわけではないし、面接も本当に著しい異常者を
見抜くだけのものらしく、すばらしく公平な選抜になってると思う。


571 :名無しさん@おだいじに:2006/11/10(金) 18:40:14 ID:???
東北、遠いんだよな。残念。

572 :名無しさん@おだいじに:2006/11/11(土) 03:31:18 ID:???
  |::| | |_|,,,,,|.....|--|::|  |  .|  .|  |:::|
.   |::| | |_|,,,,,|.....,;;;;;;;;;;;、‐''''''''""~~ ̄|:::|
    |::| | |. |  | {;;;;;;;;;;;;;;}.: . .: . : .. .: |:::|
    |::| | | ̄| ̄| '::;;;;;;;;;::' . . :. . .: .: :|:::|
    |::| | | ̄|,r''''"~    ""''ヽ. : .: .: ..|:::|
    |::|,__!_--i'           'i,-――|:::|
   |::|―-- |             'i,二二|:::|
   |::|.     !        i'>  } . iュ |:::|
  -''" ̄~~"",.`!       ; _ノ _,...、|:::|
          'i, `'i'''―--―''''i'ニ-'"   ノ// ̄~""
        ヽ.i' "'    '''"';  _/ // _,,..i'"':,
        ===`ゝ_,.i、_   _,;..-'"_//  |\`、: i'、
                  ̄  ̄ ̄/,/   \\`_',..-i
                     /,/      \|_,..-┘


573 :名無しさん@おだいじに:2006/11/11(土) 11:15:27 ID:???
>>570
実際に前期面接廃止にすれば良いじゃないか。

574 :名無しさん@おだいじに:2006/11/11(土) 19:36:10 ID:1saY0yU0
医者になりたい奴はおおぜいいるが、
医者になれる奴は、そのごく一部。

おまえら、残念だったな。

575 :名無しさん@おだいじに:2006/11/11(土) 19:56:58 ID:???
カスども
医師の前にひれ伏しろ
一生に一度でも世話にならない奴がいたろそいつはひれ伏さなくて良い
医師は貴様の命を左右するだけの力をもってるんだあ〜!
すごいんだぞ〜

576 :名無しさん@おだいじに:2006/11/13(月) 12:57:48 ID:Fs1nQoFk
医学部入試は他の学部と違い、就職試験である。しかも医師は
世間の平均よりかなり高い年収をもらえるのだから、冴えない
社会人にとって人生の一発逆転として機能しうる。格差の時代
で大量の負け組社会人が量産されており、彼らは理系出身なら
ば医学部再受験に向かってるのだ。司法試験で高齢者ばかり
合格して問題になった現象と似たことがおきるのだろう。近く
医学部入試制度が大きく変わる可能性はある。アメリカみたいに
大卒+医学部4年みたいな。

577 :名無しさん@おだいじに:2006/11/13(月) 13:10:37 ID:???
( ⌒ ⌒ )   ⌒ )
         | | |    ( ヽ\  ___
       _____          /__     ヽ
.    /   −、− 、ヽ     |−\ |      i 「アナルSEXはチンチンを尻に入れる
    /  , -|/・|<\|-ヽ     |・) |─|_    !  だけって言ってたじゃないか!!」
   i   / U `−●-´   i    d −´  )    /
.   |  |    三. | 三.  !   └´⌒)  \ヘ/ ,- 、
   | | /⌒\._|_/^i /     `─┐二二ヽ(  ノ
  ◯ヽ ヽヽ______ノ/◯ i⌒^)  /   )  ヽ| ̄| ))
  \ ━━━━o━━ /  ヽ/\/  /   i   |
    |.    /      ヽ |′   \   /    |─′

   「ローションも無しにいきなり挿れるやつがあるか!バカ!」



578 :名無しさん@お大事に:2006/11/13(月) 14:00:51 ID:D43gU8OI
>>570
そりゃそうだろな
多浪生が頭悪いのは初めからわかってることだし再受験生にしても東大や京大以外からの受験し直しなら現役時には医学部には受からなかった頭であることは自明なわけだからさ
いわゆる落ちこぼれになる率が高いのもある意味うなずける。学年トップあたりにいるやつらはどこの大学でもやっぱり現役か一浪が多いはずだよ

579 :昔は慶理 ◆Rdu8P8.gWU :2006/11/13(月) 17:36:41 ID:???
>>578
おまえらなー
再受験でわざわざ医学部来る奴なんて別に学内の成績なんてどうでもいいんだよ
要はなんとか進級して国試に受かることだけよ
クラスのイベントなんか全部無視、卒後は都会でマイナー科へ
何となくわかるだろ?
卒後も人生のイベントに群馬みたいな奴らが関わってこられるのは東大京大卒には
迷惑なんだよ


580 :名無しさん@おだいじに:2006/11/13(月) 20:09:50 ID:???
>>579
> 再受験でわざわざ医学部来る奴なんて別に学内の成績なんてどうでもいいんだよ
> 要はなんとか進級して国試に受かることだけよ

んだ、んだ。

> クラスのイベントなんか全部無視、卒後は都会でマイナー科へ

出身県の離島に行くつもりですが?

581 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 01:55:20 ID:???
えらいね
がんばって

582 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 18:48:06 ID:???
>576
再受験組排除のため?

583 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 18:55:28 ID:???
>>576
新臨床研修制度ができたばっかだから当分大きく制度いじることはないでしょ。
せいぜい各大学の入試科目とか日程をいじってくるぐらいが関の山。
まぁ、AOだらけとかになったら再受験生は目も当てられない状況になるだろうけどね。

584 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 19:15:51 ID:???
>583
AO=不正や低脳化進むが。
最低でもセンターで英数理科2教科必須の推薦でないと。

585 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 19:20:06 ID:???
>>584
人間性云々はあとまわしにして最低限学力ぐらいは確保しといた方が無難なんだよねぇ。
最近AOとか増えてきてるからちょと心配。
でも今のところAOで入ってきたやつってうちの大学で見る限りでは結構賢いわ。

586 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 21:26:13 ID:???
>>582
司法試験が高齢者排除の為に大卒+法科大学院にしたモデル
を使うのではないかと推理した。

587 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 21:29:03 ID:KJUpjXLv
いやアメリカだって高齢で医師になってるのいるし
むしろ法科大学院にしてから脱サラして司法試験目指す人でてきたって
話しもあるじゃん。


588 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 21:33:27 ID:???
>卒後も人生のイベントに群馬みたいな奴らが

自分自身もその「群馬みたいな奴ら」なわけだが、、、


589 :名無しさん@おだいじに:2006/11/14(火) 22:11:35 ID:???
>>587
もちろん金のある人にとってはむしろ司法試験は有利になった
とさえ言えるだろう。しかし法科大学院制前の司法試験は働き
ながらでもわずかな受験料を払い、試験日の数日仕事を休み
受験すれば可能性として土木作業員でも、アルバイトでも一挙
に弁護士ということもありえた。究極の一発逆転試験であった。
現行ではもう家庭持ちはみんなあきらめるだろう。まあ司法試験
はともかく日本という国は高齢者の一発逆転を嫌う風土だな。
いったん決まった階級に属する人は「それらしく」振舞ってほしい
のだ。日本史で下刻上ということばを悪いイメージで説明してる
しね。

590 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 08:32:55 ID:???
法科大学院でも京都大学のほうか大学院はいわゆる年寄り排除で現役の若手ばかりを合格させたとかいう話を
耳にしたな。それでも尤もうるさそうな部類の人種に入りそうな法科大学院受験者はそんなに騒いでなかったと
思う。やはり皆それは仕方ねと思ってるんじゃない?法曹の卵やそれを育てる法科大学院ですら暗黙の了解と
してるようだから法曹全体での認識もそんなもの。裁判で勝つのは難しいね。


591 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 19:17:20 ID:???
司法試験は、法科大学院へ行かなくとも受けれるからな。

592 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 19:53:41 ID:???
【裏社会】元 公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日韓国朝鮮人」【公式発表】
外国特派員協会での菅沼光弘元公安調査庁調査第二部長の講演

★日本の裏社会とは、ヤクザ、同和、在日、この3つ
★さらにヤクザの60%が同和、30%が在日韓国、朝鮮人、10%が中国人と同和じゃない日本人
★ヤクザは右翼、民族団体に看板を変えて活動している
★麻薬の密輸は、在日ヤクザが管理している。
★右翼の街宣活動は大きな資金源となっている
★その資金をサラ金、IT産業に投資している
★北朝鮮の経済を支えていたのは在日の送金
★日本の税務当局との協定で在日は税金を払っていなかった
★万景峰号、日本の税関はノーチェックだったため現金だけでなくいろいろな物資が流れた
★日本はスパイ天国、秘密なんてない。どんなに情報が漏れようが米国が守ってくれると思っているから
★日本の企業は日本の次の敵である中国と密接な関係を持とうとしている、日本は自分で自分の首を絞めている
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E
http://www.youtube.com/watch?v=1vV-f3kGRjg
http://www.youtube.com/watch?v=BzUz4J2x61A
http://www.youtube.com/watch?v=-bXAlN5Fwts
http://www.youtube.com/watch?v=rguKQJcphHE
http://www.youtube.com/watch?v=p4i9PBE-ESs

593 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 19:42:52 ID:???
>578
ある程度は2浪あるいは3浪すれば駅弁には合格できていたと思うが。
少なくとも(再受験勉強開始後3年以内に)再受験で成功した人に関しては。
2浪以上できる事情がなかっただけで・・・

594 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 02:22:32 ID:???
オウムの石川公一さんも司法試験には受からないのかね。
灘高校東大医でも30過ぎたら勉強きついよ

佐藤さんは55歳
周囲が止めるべきだろう。

595 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 02:40:30 ID:???
30過ぎたくらいで勉強がきついなんて言ってるようじゃこの先何やってもうまくいかない。


596 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 12:37:57 ID:C+3+A4mD
>>591
それは司法試験一次試験の様な存在的試験ではないの?
司法試験一次試験て受けてもほとんど受からないから
みんな大学出て免除してもらってニ次から受験するじゃん。

597 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 13:40:47 ID:???
東海大学の学士編入試験は脳年齢を計る工夫がされている。
旧帝大や旧6などは少なくとも国家試験までは通る見込みがあるかを
入試問題で計っている。(だから高齢でも国試合格まではほぼ行けている)
群馬などはそういうことを計る問題作成能力がない、と宣言してるようなもの。

598 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 14:08:53 ID:73wRRHpt
世間的に東大・京大以外なんて安定した評価貰えないのに、

よく群馬大なんて行くと思うよ。

百歩譲って、東京一工早慶上智までだって。

599 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 15:08:17 ID:???
>>598
群馬にしろ、滋賀にしろ、再受験ならどこでも気にしないでしょ
それを知らずして書き込むのは、どこの非医学部?

というか、一橋や東工、早大辺りを挙げている時点でスレ違い
お帰りください

600 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 18:45:32 ID:LjoseySD
まあ、皆さん。まずは合格しましょうね。

601 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 19:06:13 ID:???
>598
そういう考えで東大京大非医学部理系へ行って後悔している人が多数いるのだが。

602 :ケリィ・レズナー ◆WWkTvYxtEs :2006/11/19(日) 23:43:22 ID:???
年齢いってるから私立医に行けという考え方はどうかねえ
金のあるなしに関わらず、人には許せるものと許せないものがあろう
旧帝医とかならともかく高齢でアホ私立なんか入っちゃったら、まわりのアホ学生
を見渡すと高い学費払ったのがアホらしく思えてくることだろう
勉強したけりゃ家庭の医学でも読むか、放送大学の医学講座でも受けたほうがいい
ような気もするけどね






603 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 00:15:09 ID:???
>>591
移行措置がおわったら司法試験も法科大学院卒業しないといけないようになるよ。
一部予備試験を残すらしいがこれもほとんど合格するのは至難の業らしいからな。

604 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 00:16:56 ID:4Dt47fxP
>>600
いや、だから国立大学がまともな入試やってないんだよ。
しかも裁判所もそれを認めてしまった。
そんな試験に対してまともに努力する気になれますか?

605 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 00:28:10 ID:???
>>604
でもまぁそうだとしても、その中で全く受からないというわけではない。
仕方ないからその何とか受かる枠にもぐりこめるように頑張るしかない。
>そんな試験に対してまともに努力する気になれますか?
といって努力しなかったらそこで終わりだからなぁ。

606 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 12:56:11 ID:???
そりゃぁ、子供が私立行きましたなんて恥ずかしくて…

607 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 16:21:14 ID:???
このおばちゃんは医学部あきらめて慶応の薬学部あたりで我慢しててください。

608 :名無しさん@おだいじに:2006/11/24(金) 12:06:33 ID:???


609 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 00:46:41 ID:e+RpNFh2
こんなクソ大学入る価値もねえよ

610 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 12:31:24 ID:???
群馬はクソ大学のわりに教授輩出している。
若年優遇の成果?

611 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 14:32:23 ID:???
で、控訴審はいつ行われるのよ?

612 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 14:46:16 ID:???
>>611
控訴棄却

613 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 15:20:10 ID:???
世間的に東大・京大以外なんて安定した評価貰えないのに、

よく群馬大なんて行くと思うよ。

百歩譲って、東京一工旧帝神までだって。

614 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 15:35:05 ID:gBl5NECs
年齢差別の賜物で群馬大医学部は教授輩出している。
クソ大学とはいえないレベル。

615 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 23:19:21 ID:???
>>612
本当なの?

616 :名無しさん@おだいじに:2006/11/27(月) 00:31:58 ID:GO6FjPuC
>>615

俺も気になってググッてみたけど、それらしき記事はないね。

617 :名無しさん@おだいじに:2006/11/27(月) 01:30:45 ID:???
>615
安倍政権としては逆転判決が望ましい。大学に自治が否定され
国家が大学に介入できる、ということになるから。


618 :名無しさん@おだいじに:2006/11/27(月) 17:09:28 ID:wxs2z9IA
それでも、前へ 四肢マヒの医師・流王雄太
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4620317837

比較するのはタブーかな。。。

619 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 06:31:51 ID:???
>>597
旧帝医はいえるが、旧六はどうかね。
今の時代、旧帝医と駅弁医だけじゃないか?

620 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 06:33:05 ID:???
>>576
>世間の平均よりかなり高い年収をもらえるのだから

これもどうかね。
勤務医の年収は、銀行員や新聞記者の同世代比較でも安いと思う。
特に大学病院の教員は。

621 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 12:56:54 ID:???
>>620
しかしホワイトカラーエグゼンプションで銀行やマスゴミの給料もこれからどうなることやら。
ただWE適用に関しては勤務医も微妙だね

622 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 14:27:00 ID:tct5JVQc
>>602
>勉強したけりゃ家庭の医学でも読むか、放送大学の医学講座でも受けたほうがいい
ような気もするけどね

同意。家庭の医学で満足できないとしたら、それは医学を学びたいという知識欲ではなく、社会的に医師として認められたいという地位欲だと言えないだろうか。

623 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 15:27:47 ID:???
>社会的に医師として認められたいという地位欲だと言えないだろうか
それでいいじゃん。
何か問題あるの?

624 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 15:34:28 ID:iw5ptJQJ
医学部行く人はほとんど金や地位目的だろ?w
金や地位がなかったらこんな仕事やる?w

625 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 15:41:39 ID:OP1Hvq3N
あの歳食った婆さんじゃ受かっても金も地位も手に入れられないと思う

626 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 15:49:58 ID:tu9udHR/
>>597
おまえ旧6医だろwww
勝手に捏造してんじゃねーよwww

627 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 16:44:00 ID:rWmenRwc
だーかーらー、世間的に東大・京大以外なんて安定した評価貰えないのに、

よく群馬大なんて行くと思うよ。

百歩譲って、東京一工旧帝神までだって。

628 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 17:05:37 ID:???
金や地位が手に入らないのに
あんな仕事が続けられるわけない。

629 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 17:32:47 ID:???
>>627
医者志望に「一工」は関係ないだろw
それにこのオバサンは慶應卒だから、今更学歴を求める必要もないだろ
学歴的にはクソ以外の何物でもない群馬を受験したこと自体、学歴うんぬんではなく純粋に医師になりたいっていう気持ちの表れだし

630 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 18:04:21 ID:eg19Naj1
だーかーらー、世間的に東大・京大以外なんて安定した評価貰えないのに、

よく群馬大なんて行くと思うよ。

百歩譲って、東京一工旧帝神までだって。

631 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 19:12:32 ID:???
安定した評価とか別にどうでもいいよ
偏差値の高い医学部にいければそれに越したことはないんだろうが
それ以前に医者になるのかならないのかの選択が先に来る
よって医者になりたいやつは旧帝非医学部や一工の方が大学としての
世間の評価が地方駅弁より高かろうと気にしてなんかないんだよ
医学部であることの方に重きを置いてるだけの話
群大だけど医学部だから敢えて行きましたってことさ


632 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 16:55:56 ID:wHE0PRMp
>>103
国立大学の医学部は国がお金出して医学者を育てるんでしょ。
国がお金を出して合格者を医学者に育成する。国のお金だからこそ
私立大学の医学部と違って学費が安く済む。そのかわり、国はそうして医者になった人たちに
出したお金の分だけ国民に健康を提供するという形で返してもらっている。
だから、この56歳の人にかけたお金の分だけこの人はその後医者として国に貢献しなきゃいけない。
でもお金かけて医者にしてやっても、この人が医者として活躍できる期間は長くない。
だから、国の利益にならない投資ができないってのは正しいと思う。


633 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 18:45:27 ID:???
>>632
性善説によれば、そう言う論理も成り立つ

634 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 18:59:50 ID:wHE0PRMp
あのね、ホントは632は私のかかっている女医さんが言ったことなの
なるほどなーと思ったんだけど。

635 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 19:24:01 ID:???
大学学部・研究板の群馬大学医学部スレによると何か内部で起こったらしい。
その原因が。。。


636 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 19:50:47 ID:???
>>634
それはその女医さんの考え方。事実かどうかはまた別。

637 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 19:53:30 ID:???
>>635
ん?大学学部・研究板てここの板か?他にあったっけ?

638 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 20:09:27 ID:wHE0PRMp
私は〜〜と思うって言ったんじゃなくて、国立大学だからですよ、〜〜なんです。って
断言してたから、ああ差別じゃなくてちゃんと理由のあることだったんだ、と思ったんだけど。

639 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 20:09:54 ID:???
>>634
世の中知らないだよ、女医さんは


640 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 20:21:26 ID:???
>>638
いやいやそんな統一見解があるとはきいたことない。
医師会や医局、あるいは公的な医者の何かの団体があってそこが公式見解として述べたのかね?
あるいはそのような法律があったりするのかな?
そうでないければやはりそれはその女医さん一個人の意見。
「国立大学だからですよ。」って考えるのも女医さんの意見でしょう。

641 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 20:56:04 ID:G3fJNCa3
>>632
これは大嘘である。私立医学部の学費が医者になる為の
適正金額であるとしよう。私立と違ってとその女医さん
は言ってるわけだし。最も高い私立医学部は6年で5000
万である。(この大学は国から助成金をもらってない。)国立
医学部は6年で大体400万ぐらいだ。
その差額4600万国が負担してる訳だ。しかし医者の
平均給与は田舎では2000万。生活費500万で暮らして
も4,5年で国の投資をお返しできる。実際は国に
返済の義務はないが、632の様な書き方だと一生かけて
も返せない様な投資をされてる感じがする。
医者養成費用よりその後の医者の給料のほうが全然高い
のだ。その女医このことを分かってて君にそういう事言ってる
のだからたちが悪い。


642 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 22:48:53 ID:???
つーか、実際には医学部6年間学生養うのに1000万もかかってないけどな。
私立の学費はほとんどが付属病院の運営費や教授の研究費用に回される。

643 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 23:48:27 ID:wHE0PRMp
違うって。国立医学部に入学させてやって、その設備や何やかんや使うわけでしょ。
指導していく教授たちだってその人に時間をさいている。そういうコストも入るよ。
でも、そういう恵まれた医学の勉強できる人はそんなにいない。
その上、還元できるものがほとんどない、せいぜい2年か3年がいいとこじゃ、
そういう先のない人に(若ければ研究や現場治療で長く貢献できない)国民の金使うより
先のある人、これから活躍できる人に投資するのは当然でしょう?


644 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 23:53:20 ID:wHE0PRMp
とにかく女医さんほどうまくいえないけど、
「あれは国のお金ですからね、私立だとまた違うんかもしれませんが・・・
それに国のお金ってのは好き勝手に使っていいっていうわけじゃないんですよ。
あくまでもかけた分は医者として働いて活躍することによって国にそういう形で返すんですからね。」って。
私は医者のこと全然しらんけど、その女医さんは賢くて理路整然と説明してた。
それに言ってることには一理も二理もあるじゃん!

645 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 00:06:30 ID:JHSWOgEL
>>644
国立医卒の女医で結婚→引退となるケースが意外とたくさんあるんだけど。

646 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 00:12:50 ID:YY1sp/qF
>>643
国立大学で医師養成に使われるコストは有限なものであり、
計算できる金額です。それは上で計算した通りです。そして
医師がどれだけ社会貢献したかはその稼いでる給料をみれば
わかります。その給料は医師養成費用を数年で超えるのです。
この佐藤さんも5年間医師をできれば、国の投資に十分報いる
ことができるでしょう。

647 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 00:33:36 ID:???
確かに女で医学部卒業後、2,3年働いた後結婚退職するケースはかなり多いね。
ただ、それは入学時にはその学生たちが将来どうなるかわからないから仕方ないかも
知れない。
しかし現実に女子学生の中には少なくない割合でそういう人たちがいるのが事実だから、
もし、国からもらう金を有効に使う云々を、金の問題で言うのなら、入学時の女子の
割合を意図的にもっと減らさなくてはならなくなる。

55歳で入学した人がもし65歳まで現役の医師として国民に貢献したとするなら、
18歳で入学して卒後3年で結婚した人よりは1年分、国の金を還元したことになる。

だからこの話はナンセンス。


648 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 01:41:49 ID:???
>>643
工学部とかの方が馬鹿高い装置がたくさんあって研究所なども抱えてるからもっとすごいぞ。
医学部なんてその大部分が学生にというよりは患者さんに使われてる。
だからお金がかかっているとはいえないんだよね。
一理も二里もないよ、財務表みると全然税金かかってないことがわかる。
その女医さんの前提となる知識が誤っているのだからどんなに理路整然としていても結果は間違っているんだよ。

649 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 02:29:50 ID:???
群馬大学医学部のいじめ自殺疑惑により祭りの予感

650 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 14:29:13 ID:???
しんだのか?
群馬医学生


651 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 14:42:36 ID:???
憲法上の教育をうける期会の平等とかいってるけど、法解釈まちがってるな。
くそだな。弁護士の小銭稼ぎを協力してるだけだな。
はなっから勝負になってない、訴訟だ。


652 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 16:51:06 ID:???
皆医者の世界知らないくせに何で断言?


653 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 16:53:40 ID:???
裁判なんて、大体最初から判決決まってるようなもんじゃん。
その妥当な判決になるよう時には無理やり法解釈したりしてんでしょ。
このおばさんが負けたのも、合格させるわけにいかないからじゃんか。


654 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 16:56:54 ID:???
>640
それが暗黙の了解っつーか、こっちがそういう統一見解があるかどうか知らなくても
医者の世界、国立の医学部にはそういうたてまえのけた暗黙の了解なんでない?

655 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 18:47:49 ID:???
裁判官が良識ある人でよかった。
こんなおばさんが、裁判官だったら、自分合格させるのかな?
こわいこわい。良識のない50歳。
どんな生き方してきたんだろう?
こわいわ。

656 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 20:19:08 ID:???
たとえ50歳でも入試を合格し、医学部を卒業でき、国家試験を
合格できるのなら医師にしてはいけない理由はないと思う。
頭脳力はあるわけだから。あくまで医師は頭脳の力で選ぶ
べきだよ。まあ60過ぎたら?となってしまうが。でも普通は
頭が回らなくなるでしょう。

657 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 20:26:59 ID:???
50の人が既に十分頭が回らない状態で合格してるんだから
60になったからと言って、そんな劇的に更に頭が回らなくなるか
というと、そんなことは全くないようにも思うが。

658 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 22:26:49 ID:???
>>654
いやそんな暗黙の了解はないぞ。先生方からそんなこと言われたことないし、以前周りにそういう話しどう思うって聞くと
やはりそんなに金のかかってるような教育とはとても考えられないし、そのようには思わないという返事だった。
昔は知らんが少なくとも自分の周りではそんな暗黙の了解はないといっても過言ではないなぁ。

659 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 23:09:12 ID:???
656
おまえは人間の老化による身体的能力の衰退を理解しなさすぎている。


660 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 23:14:20 ID:???
は〜医者にきみたちは何を求めているのかしらないが、少なくとも間違っても外科手技はもとめてないよね?
きみたち、今臨床医になるためには臨床研修が必須であって最低内科3ヶ月、外科3ヶ月必須なんだよ。
必須ってどういうことか分かるよね?
60歳で卒業して外科手技・・・
やってもらえば?おまえらが。
医者は頭だけじゃなれねーんだよ。
あほが。

661 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 23:18:33 ID:???
研究医になればいいってか?
おめでたいな。
どこでやとってもらえるんだ?
60で。定年だぜ?
税金使って役に立たない医師そだてて、将来有望な一若人の将来をつむの、
どっちが悪だ?こたえてみろ。

662 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 23:22:59 ID:???
>>659
身体的能力が衰退してるなら入試、医学部卒業、国家試験
のどれかは通らないだろう?

663 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 23:30:35 ID:???
うーむ。やっぱり佐藤さんみたいのが増えると現実には年齢制限
案が出てくるでしょうね。今までなかったのは55歳で入試を突破
できる人なんかいなかったからだろうな。

664 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 00:42:57 ID:???
>税金使って役に立たない医師そだてて、将来有望な一若人の将来をつむの、
>どっちが悪だ?こたえてみろ。

もう1年浪人すればいいだけだろ

665 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 01:37:26 ID:???
>>662
それはむり。おまえのあげた試験はいずれも知能だけでうかる。
身体能力とは、視力、手指の微細な運動能力、判断力などのこと。
頭脳明晰な人間は何歳たってもアホより死ぬまでかしこいから。
それは認めるよ。近時記憶の保持は不明だがな。
>>664
君は頭が悪いほうの部類にはいる人間ですね。話になりません。
1年単位でしか物事をみれないんですか?
おめでたいですね。カレンダー人間。略して「かれびと」と呼んでしんぜよう。


666 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 01:57:36 ID:???
>>663
いたよ。東北大卒60代研修医のオバちゃんが、
数年前、何かの医療機関雑誌に紹介されてた。
医学生なら毎月送りつけられてくるような冊子。

667 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 10:58:33 ID:???
>>666
こういうのが1年で一人くらいならいいわけだろう?
群馬も佐藤さんが平均点を10点超えてるんだから
ケチケチしないで取ってやればよかったんだよ。
まあ実は同年に他に佐藤さんより年でもっと点数とって
群馬に合格した人がいるのかもしれないが。

668 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 12:14:34 ID:3TEG6yYg
群馬大学医学部で新入生が自殺。部活でのいじめか?
1 :ふもっふ :2006/11/30(木) 07:39:05 ID:3F+WDQIp ?2BP(0)
最近入試結果に対する訴訟でこのスレを賑わせた群馬大学医学部にまた大事件発生。
なんと新入生の女子が自殺をしてしまったのだ!!しかもその理由が、彼女が所属する運動部で
「いじめ」を受けていたのではないかという情報が学生達の間では流れている状況。
彼女が所属していた運動部もホームページを27日になり突如「諸事情により閉鎖」するなど不可解な部分が多すぎる。
月曜日に群馬大学では緊急教授会が開かれ、3年生以下は全員緊急のチューター面接を受ける事になったが、その席にて
「いじめが原因の一つだった」と教授から言われた生徒もいる模様。しかし真相を全く大学側が明らかにしようとする素振りを見せないために、
疑心暗鬼が渦巻いてしまっている。このまま闇に埋もれてしまっては何の根本的解決にならないばかりか、もし本当に
部内でのいじめが原因だったのだとしたら彼女は死に損になってしまうではないか。

真相究明を早く望むものである。皆さんにもご協力いただきたい。

ソース
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1150737169/516-

669 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 12:40:12 ID:???
>>668
528 名前: 学籍番号:774 氏名:_____ 投稿日: 2006/11/28(火)
この医学部は打たれ弱い子が多いですね。学力がついてかなくて
死んだんですかね?海千山千の太郎製や大卒制をとったほうが良い
ということをそろそろ認めなさい、黒川清にライバル意識持ってんの?

670 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 13:05:05 ID:???
>>667
もしいたなら裁判で反証に使ってるのでは。

671 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 04:04:33 ID:???
>>669
確かに。
学科試験だけで選んだほうがましだったんだろうね


672 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 09:36:14 ID:???
658、あんた医者なの?
医者じゃないでしょ、知らないくせに自分が全て知ってると思い込むな

673 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 12:18:47 ID:???
>>670
毎年新聞で60代の国試合格者をチラホラ見るような希ガス
少なくとも漏れが医学生/医学部受験生の頃はよく見た。
反例に使うなら、それを探すのに苦労はしないはず。

>>672
俺は医者だが(>>658ではないが)、それがどうした?
医者かどうかで知ってるか知らないかを決められても困るような。

674 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 14:34:47 ID:???
嘘つかないで
医者がこんなとこいるわけない

675 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 15:17:20 ID:???
2chってかなり医者&医学生がうろついてるよ。
拘束されることが多いから逆に空いた時間使ってちょこっとネット見るぐらいしかできなかったりする。
ニュー速+何かに医者たたきのスレ立ったとき医者or医学生らしき人間の反論レスの量なんかもかなり多いからな。


676 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 16:00:32 ID:???
>>672
あなた自身は医者なの?周りに医師が沢山いるの?
少なくとも自分の方が色々な意見を聞いてみてると思うがな。

677 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 16:32:58 ID:???
おい、おまえら、668の続きをどうぞ

678 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 17:45:42 ID:???
死んだ奴にうかばれないかもしれんが
ばかじゃねんのか?
大学生だろ?
しかもクラブだろ?
いじめられたら
やめろや
あほが
がきかいつまでも
ちゃんちゃらおかしいね
それともなにか群馬大学医学部はくそのあつまりか?

679 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 17:46:53 ID:???
さすがに大学生ともなるとイジメだ、自殺だと騒がれてもあ〜そうなん?ぐらいにしか思わないな。

680 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 17:57:29 ID:???
ほんとわけわからんね
いじめられてるならクラブやめりゃーええのに
小学生かこのしんだやつ。
わけわかんねーし。ほんと。
ちなみに世の中でいじめはあるが、いじめられたらちがうとこいきゃえーだけのはなしだろが
だれだ?ほんと。
親の教育がわるいとしかいいようがないな。
ほんとわけわからねーし。

681 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 17:57:51 ID:???
ほまへらには、血も涙もなひのかぁ〜?

682 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 18:10:01 ID:???
実際、基地外は医者にむいてねーからしねよ。
って、もう死んでるか・・・

683 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 18:13:18 ID:???
>>682
おまえって奴は最低だな!
ヘドがでるぜ、ぺっ!

684 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 19:02:39 ID:???
俺は最低じゃねーよ。
極悪だよ。ケッ。
われもついでに後おえや。
偽善者が。

685 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 20:31:13 ID:???
私は医者じゃないよ。でも医者と話す機会が多いよ。
周りにいる方だと思う。そんなん関係なくて2chでのみ、なりきり弁護士やなりきり医者になって
見当違いのこと言ってる人多いじゃない。しかも聞いてもいないのに673が俺は医者だ、なんて


686 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 21:19:13 ID:???
>>684
カー、ペッペッペッ

687 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 22:10:23 ID:1Am5Dly0
裁判までするファイトがあるのなら、さらに勉強して旧帝大でも受ければ合格しただろうに。
群馬大学合格最低点を10点もこえているんだから。
エネルギーの無駄使いだよ。

688 :名無しさん@おだいじに:2006/12/02(土) 22:18:55 ID:ruHxpsjf
まあ、教授たちがほしいのは論文メーカーであって、臨床医ではないのだよ。国立大学の場合。
だから、おばあちゃんはあれなのよ

689 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 01:01:17 ID:???
>678>680

どこを斜め読み?

690 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 02:29:41 ID:???
この恨みはらさでおくべきか・・・

691 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 14:08:02 ID:???
群馬大学が(このレベルの大学にしては)教授を輩出してるのはなぜ?
若いのだけ入れてるから?

692 :名無しさん@おだいじに:2006/12/03(日) 14:08:02 ID:???
昔からの日本の伝統的解決法である所のアメリカの真似を
すればいいんじゃあないの?アメリカでは55歳で医学部を
受験して合格できるのか?

693 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/12/05(火) 08:53:52 ID:???
できるんじゃね?

アメリカだと就職の場合ですら
応募者に年齢を質問したり、年齢で雇用を拒否することは禁止されているから


694 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 14:07:26 ID:???
日本ではない、アメリカの医学部の話。
ご存知のように、アメリカでは4年制大学卒業後に共通テスト
(MCAT)を受けて医大入学。 在学中に医師資格試験
(USMLEのステップ1と2)を受けて、研修医1年目に最後の試験
(ステップ3)に合格して、晴れて医師資格取得。
その後、厳しい専門トレーニングを経て、専門医試験を受験
し、専門医資格取得。 医学部入学は大卒後ですから、どんなに
若くても23歳(たまに21歳くらいで入学の例外あり)。
全米医科大学協会の調べでは、医学部新入生の20%は、
年齢が28歳以上だそうです。
当然、4年間のメディカル・スクール卒業時には28歳くらい
になります。 専門医取得まで外科系で5〜10年、内科系
で6年はかかるから、最短で進んでも専門医に
なるのに33歳から38歳。
でも、これがアメリカでは当たり前。
ちなみに医学部入学に際して、年齢、性別、宗教、
人種、ハンディキャップ、感染症などの
有無は認められません。
アメリカにおける高齢の医学部新入生は40歳代半
ばくらいだそうです
(もっと上の医学生もいるにはいる)。


695 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 16:32:08 ID:???
だからなに?

696 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 18:23:37 ID:???
で自殺した奴の後始末はきれいにすましたか?

697 :名無しさん@おだいじに:2006/12/05(火) 22:51:42 ID:???
日本の医者は外国ほど報酬を得ていませんからね


698 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 16:14:20 ID:???
日本の医者は外国の医者ほどカッコ良くないからね

699 :名無しさん@おだいじに:2006/12/07(木) 08:12:46 ID:cOHUXHcx
【アミノ酸点滴液やアミノ酸調味料などは人肉由来である可能性の方が高い:死者への尊厳は?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162598313/640-661

このまま人肉流通が世界全体で拡大すると、巨額の裏金捻出を原動力に水面下の
秋田県で続いている異様な人喰い殺人集団犯罪状況が全国拡大しかねない事を危惧します。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

日本国内の葬儀社、北朝鮮、韓国、インドネシア、台湾、中国
            ↓
    「ぶつ切りにした人間死体」の不正輸入など
            ↓
          ミンチに変換
            ↓
    大型の塩酸タンクに投入し加熱(塩酸加水分解)
      ↓             ↓
   上澄みの油部分      分解されたアミノ酸 
      ↓             ↓
石鹸、飼料、調理油、乳剤    NaOHで中和  →  アミノ酸肥料
                    ↓
                 HPLCで分画
                    ↓
アミノ酸点滴液、アミノ酸調味料(即席ラーメン等)、アミノ酸化粧品、アミノ酸飲料、アミノ酸健康食品

*「死者の尊厳」がないに等しい社会では「生命の尊厳」もなくなり国家や精神文明が崩壊しかねない。


700 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 14:11:02 ID:???
>>691
別にレベルの高い者から順番に教授になっているわけではないからな。
教授という地方一教員になりたい者が多く、その上、出身校贔屓が見られる
大学と思えば良い。

701 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 14:12:13 ID:???
>>688
論文メーカーが欲しいのなら、何故、東大生物科卒男子は落として、
青山学院卒だの東大文系卒女子アナだのを入れるのかはわからない。
別に後者の人々に論文は書けないというわけではないが、だったら、
なんで前者の男子を落とすの?というわけ。

702 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 15:19:01 ID:???
>668
イジメってどこでも起こりうるが、
起こった物を隠蔽しようという体質が田舎の中学校や大学では見られる。

やはり、東大生物科卒男子や佐藤薫氏を落として、
面接と作文だけの学士で青山学院卒だの東大文系卒女子アナだのは
入れている群馬医、前から胡散臭いと思っていた。

話を良く聞けば、学士編入は、単に面白そうという理由で入れてきたらしいからな。
まったくの教授の主観で決めてるんだろうね。

703 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 18:51:34 ID:???
520 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/11/28(火) 22:34:22 ID:???
むしろ匿名のここでやら無い限り実態が明らかにならないだろ。
最悪マスコミにリークして調べてもらうしかなくなるぞ。
教授たちは発狂するだろうが。
とりあえず何部だ死まで追い詰めた馬鹿連中は。
大学は馬鹿だからせめてスポーツでってのかやたら部活推奨しまくってたから
その弊害がモロに出たとしか思えん。
いいから部活名晒せ。虐めてた連中も自殺に追い込むか退学させるかしないと
被害者の遺族は絶対おさまらんぞ。虐めが事実だったなら。
漏れも虐められてた経験あるから絶対そう思う。

704 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 18:53:08 ID:???
527 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/11/28(火) 22:49:38 ID:???
>>524
1年生の子が首吊り自殺した模様。お葬式も済んでる。
6月には試験翌日に3年の子が自殺したらしいしどっかおかしいよ最近。


533 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/11/28(火) 23:45:26 ID:???
バ○部はいつかやると思ってたよ・・・。
部活解体&関わったやつ退学してくれ。


705 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 18:54:24 ID:???
534 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/11/28(火) 23:51:18 ID:???
>>533
やっぱバ○かぁぁぁぁぁ!!!!!
バ○部関係者の3年以上はほんとに屑ばっかだもんなー。特に男子。
でいじめは男子か女子かどっちであったの?
ついでにこの際だから乱交事件についてもkwsk
何らかの関連があるのか今回の事件と?
いまは○○外科で偉そうにしてる○○がいた頃の軟○もやばかったけどなw

706 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 18:57:22 ID:???
535 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/11/28(火) 23:57:43 ID:???
つかもう運動部完全解体でよくね?
どうせ過去問不正入手&ばら撒きやりまくって
更に試験中は組織的にカンニングやりまくってロクなことしてないし。
噂では3年が一番やばいらしい。
去年免疫でカンニングバレた馬鹿女いたけどK教授がS先生に無理矢理頼み込んで揉み消したとか、
今年生化で組織的カンニングバレてI教授ブチギレたり、
挙句の果てには池ちゃんの微物でカンニングやって捕まった馬鹿が出たとか
ブラックな話が多すぎ。


536 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/11/29(水) 00:12:27 ID:???
もっとぶっちゃけるとゆうすげや運動部新歓で未成年の新入生に
教授がいる前でおおっぴらに酒飲ませたりとか無茶苦茶やりすぎ。
これマスゴミに取り上げられた瞬間に教授達の首飛ぶぞ。



537 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/11/29(水) 00:16:18 ID:???
試験の時に回収される問題を、毎回誰かが2部づつがめてるから
後ろの方で毎回足りなくなったりとかほんと新でいいよ
恥を知れ。
この際全部明らかにして浄化しないと駄目だよ。
それでちゃんと学校出れば過去問なくても受かるレベルの問題にするように
教授側も考えないと。


707 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 18:58:08 ID:???
538 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/11/29(水) 00:20:29 ID:???
今頃関係者はその子のことなんて微塵も考えないで
自分の保身だけ考えてるんだろうな。


539 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/11/29(水) 00:28:06 ID:???
月曜日に緊急教授会あったみたいだけど、某教授が昨日からチョ〜機嫌悪いよ(・・・・・というか、余裕がなさそうというか)。

自殺が続いてようやく問題に目を向けるんじゃ遅いって。
今まで自殺はしないまでも、何人の学生が健康を害したことか・・・・・・。



708 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 18:58:45 ID:???
673 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/12/02(土) 21:25:49 ID:???
自殺事件についての書き込みが全くなくなったが
運動部会あたりで緘口令でも敷かれたのか?
本当に隠蔽とかする気なら何を考えているんだ、と。
早く真実を明らかにすべきだろ。

678 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/12/03(日) 02:05:28 ID:MZ626wfR
>>673
真面目に話します。
医学部長のもと働くものですが、第2外科の事件以来、
2ちゃんねるに医学部長が関心をもっています。
個人情報が不意に出回らないように注意してください。
医学部長のもと働くものがこんな時間に2ちゃん見てるって
笑わないでね。


709 :名無しさん@おだいじに:2006/12/09(土) 08:17:02 ID:IZtCEb92
223 :卵の名無しさん :2006/11/20(月) 16:42:45 ID:eBb1rlos0
>>216
東大理二くらいなら蹴ってくる奴(俺も)いるくらいだから、
駅弁とはいいがたいだろ。
新八は、旧帝、旧六に続くそれなりの格式もある。
新設とは一緒にされたくない。

233 :卵の名無しさん :2006/11/22(水) 11:43:30 ID:GgI/pjL+0
>>232
俺は「新八」は誇りだと思うけどね
結構そう思っている卒業生も多いよ
幹部の先生なんかも含めて

群馬大学付属病院 皮膚科
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152195909/201-300

710 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 12:39:27 ID:???
旧帝医は多少なりとも言い張るのはわかるが、
旧六とか新八とかは言い張る理屈はないだろうって。
家に近いとかだけだろう、敢えて旧六や新八に行きたいから
それにしたという人はそういないって。

711 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 16:11:48 ID:???
旧六の千葉ってムズいでそー?
旧帝より入るの大変そう。

712 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 17:43:55 ID:fclyph3m
不細工なおばさんだったからだめにしたんじゃない?
川島なお美や黒木瞳クラスなら入学を許可した教授も多いのでは。

713 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 22:29:08 ID:???
>>711
旧帝医より難しい?
そりゃないね。
二次科目数少なめの千葉。実質難易度はかろうじて北大医に
届くかどうかというところだろう。
二次試験問題易しめだしアホでも根性で何とか入れる医学部。
所謂、地方国立医の典型的なパターン。
前期後期とも面接重視だし不透明度も最近増加。
特に後期では中堅どころ私大医に補欠不合格な女子でも
英語が得意で良い子ちゃんのふりしていれば面接点で平均点くらいもらって
合格という場合すらある。千葉薬学部よりも簡単といえば簡単。
旧六はどこも所詮地方国立医だが、どこが一番難しいかと
聞かれれば岡山だろう。
千葉はそれよりやや下。

>>712
それらのオバサンたちは40代、やはり50代で喩えるなら小池百合子が
良いと思うね。桜井ヨシ子も60だが喩えとして良いかと思う。

714 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 22:30:00 ID:???
まぁ、>>711は千葉医だからそう思いたいのだろうけど。
いい加減、千葉医工作員の2chでの思いよがりの書き込みうざいね。
いろいろなスレで散見されるのだが。

715 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 07:51:29 ID:???
千葉は入試が不透明になってから偏差値さがったよな

716 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 08:10:59 ID:???
千葉医と言えば南まひろ。

717 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 04:23:00 ID:???

「45才からの医学部再受験 」

発売予定日 2007年1月24日


718 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 13:42:03 ID:???
佐藤さんも群馬医に不当に不合格でも良かったかもしれない。
入ってから信じられないイジメとか受けたかもしれないジャン。
お年寄りの女性学生にイジメなんて普通しないと思われるが、
群馬医では何が起こるかわからない。
つい最近、1年生女子が首吊り自殺したそうだし。
部活でのイジメが原因とも言われている。

719 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 13:42:43 ID:???
>>715
そうか?殆ど変わらないと思うけれど。

720 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 15:25:27 ID:???
┌──────────────────┐
│         ____            │
│        /∵∴∵∴\           │
│       /∵∴-‐∵'''ー∴\         │
│      /∴.-=・=-  -=・=-|         │
│      |∵∵/  | |  \|         │
│      |∵ /    (・・)    |         │
│      |∵ |   ト‐=‐ァ'  |         │
│       \|   ` `二´ /         │
│         \____/           │
│                           │
│        Now Guhihing....         │
│     このスレは覗かれています。     │
└─────────────────―┘


721 :名無しさん@おだいじに:2006/12/14(木) 22:23:24 ID:???
>>718
まあポリクリでまじめじゃないとか言われて単位もらえないのがオチだな

722 :名無しさん@おだいじに:2006/12/14(木) 22:39:03 ID:???

     / ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   ⌒   ⌒\
   /    ・    ・ |
   |(6     | |    |
   |       (・・)   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |    \___/  | < あー疲れた
    \    \__ノ  /  \__________
   / \ ___/\
  │ ∴∵━━○━∴│      ____
───────────── /∵∴∵∴\────
                   /∵∴/∴∵\\
    _。_    旦~       /∵∴< >∴∴.< >|
   c(_ア            |∵∵∵/ ̄ \∵|
                  |∵∵ /     | |
                  |∵∵ |      | |
                   \∵ |      |/


723 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 12:28:32 ID:4RKzcUMO
>>704
自殺した子って
まさかTさん?

724 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 12:29:16 ID:4RKzcUMO
>>704
自殺した子って
まさかTさん?

725 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 13:32:16 ID:???
T=田中ですか?

726 :名無し@おだいじに:2006/12/15(金) 14:00:48 ID:4RKzcUMO
>>725
??

727 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 04:43:12 ID:???
千葉医にAV嬢がいる
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1165487909/

728 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 07:10:10 ID:Oj+4hL+N
国立大でそもそも現役有利ってなんか変な気はするんだよなぁ
そもそも勉強がはかどる年齢って個人個人で違うじゃない
また、能力も個人個人違うわけだし。明らかに普通の55歳じゃないでしょこのおばはん


729 :名無しさん@おだいじに:2006/12/18(月) 10:31:50 ID:???
佐藤さんは慶應理工卒の主婦でした。

730 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 12:18:37 ID:???
年齢差別は医師の職業性を考えるとあって当然だが
必ず明記はすべき。

731 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 03:40:26 ID:???
>>730が正しい

732 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 04:01:38 ID:???
盛り上がるネタが多い大学ですね^^


733 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 22:30:21 ID:???
じゃあ何歳までと明記するのが適当なんだ?
30歳か?40歳か?
昔、東海大学の学士入試の受験資格には
年齢制限があって、40歳未満というのだった。
数年前に年齢制限はなくなったみたいだけどね。

734 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 23:57:30 ID:???
55歳かな?

735 :名無しさん@おだいじに:2006/12/28(木) 01:52:26 ID:???
群大には昔、還暦近い研修医がいたんだが
こいつが信じられないくらい仕事ができなかった

あれ見たら誰でも年寄りは取る気失くすよ
患者様に迷惑がかかるからな

まあ40歳くらいならまだいいかもしれないが
60歳でメジャー研修は絶対に無理

736 :名無しさん@おだいじに:2006/12/28(木) 17:12:54 ID:???
無理かどうかはわからないだろう。
東北大学には60過ぎて研修のおばあちゃん研修医がいたはず。

737 :名無しさん@おだいじに:2006/12/29(金) 00:35:52 ID:???
まあ入学時に40歳未満というのは妥当だと思うけどな。
30代入学ならまだなんとかなるだろ。


738 :名無しさん@おだいじに:2007/01/01(月) 16:01:31 ID:???
現役でなんとなく医学部入って
ずっと医者以外の進路を模索してた自分としては
そこまで強い意思がある人間を医学部に入れてやればいいのに、と思った

ま、おかげで食いっぱぐれない資格が手に入ったし
いまも趣味に没頭できるわけだが

739 :名無しさん@おだいじに:2007/01/02(火) 23:59:41 ID:QD6+wtwd
あけましておめでとうございます。今年も群大絶好調ですお(*‘ω‘ *)
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070102-137527.html
http://anesthesiology.dept.med.gunma-u.ac.jp/publication04.html
http://anesthesiology.dept.med.gunma-u.ac.jp/index.html

740 :名無しさん@おだいじに:2007/01/04(木) 09:52:39 ID:???
新年早々、群馬の話聞くと気分悪くなるな。

741 :名無しさん@おだいじに:2007/01/04(木) 18:12:01 ID:???
「若い人の芽を摘むことになるから年寄りが医学部に受かるのは間違い」
医学部入試は階級闘争試験がその本質なので、これは資本家医師たちの
プロパガンダだろうな。現役で医学部受かるのなんて天才か医者の子息
ぐらいなもん。凡人は10浪は覚悟したほうがいい。しかし大抵の人は上記
のプロパガンダに騙されて受験への羞恥心が芽生え3浪あたりで脱落して
いく。

742 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 16:56:38 ID:???
すまん、若い人の芽を摘んでしまってたのか、漏れ…

743 :名無しさん@おだいじに:2007/01/06(土) 07:44:35 ID:???
65のキャリア5年の医師が在宅で80,90の老人を診療するのも
なかなかに乙な光景である

744 :名無しさん@おだいじに:2007/01/06(土) 15:57:31 ID:MoXD0VVn
損賠訴訟:脳手術ミスで群大提訴 寝たきり男性の家族、3000万円求める /群馬
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/gunma/news/20070106ddlk10040053000c.html

 群馬大学付属病院で脳手術を受けた渋川市のパート男性(66)が寝たきりとなったのは、手術中のミスが原因だとして、
男性の家族が5日までに、群馬大学を相手取り、慰謝料など約3045万円の損害賠償を求める訴えを前橋地裁に起こした。
 訴状によると、男性は03年7月、飲酒中に倒れ、脳の血管中にできるこぶのような「脳動脈瘤」が見つかった。
群馬大学付属病院の医師から「放っておくと破裂する」などと言われ、同年12月に同病院脳神経外科医師の手術を受けたが、
手術中に動脈瘤が破裂し、出血。脳梗塞となり、左足まひや認知症などの後遺症が残って寝たきりの状態が現在まで続いている。
 執刀医は家族に対し「手術が原因。申し訳ない」と謝罪したが、その後、病院からの補償はないという。
 男性が受けたのは、動脈を金属クリップではさみ、血流をふさぐ「クリッピング手術」。原告はこの手術が
男性にはリスクが高かったとし、「動脈瘤の破裂を防ぐ注意を怠った過失がある」と主張。また、執刀医から手術の危険性について
十分な説明がなかったと指摘し、さらに手術後に男性が暴れるなどした際に鎮静剤を投与したことについて「脳梗塞を悪化させた」としている。
 同病院の医療サービス課は「弁護士と対応を協議中のため、コメントを差し控えたい」と話している。

745 :名無しさん@おだいじに:2007/01/08(月) 15:53:52 ID:???
高齢者入れたら手技のミスは続出するよな
医療ミス防止のため年齢差別は必要

746 :名無しさん@おだいじに:2007/01/10(水) 01:26:52 ID:???
じじいのファックのほうがまだ気合いが入ってる

747 :名無しさん@おだいじに:2007/01/15(月) 20:19:55 ID:???
>>741
階級闘争とはいうが、大半の勤務医は単に勤務医というだけでしょう。

748 :名無しさん@おだいじに:2007/01/15(月) 20:21:34 ID:???
>>741
資本家医師というのは、自分で大きな病院を営んでいる者に限定されると思うが。
あるいは何らかの理由で資産家の家の息子や娘が偶々医学部入って医者やっていると
単なる勤務医でも資産家となる。
しかし、元々あまり裕福でない家庭の子が医師になっても単に勤労者というだけではある。

749 :名無しさん@おだいじに:2007/01/16(火) 12:52:54 ID:???
>>744
そん時の脳外の教授って、栄転して、今の東大脳外の教授でしょ?
腕はピカイチだって話だったけど、大丈夫なのかなぁ。

750 :名無しさん@おだいじに:2007/01/16(火) 16:01:05 ID:???
無茶する性格なんじゃね

751 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 11:01:07 ID:???
監修ってあんまり意味ないしね

752 :名無しさん@おだいじに:2007/02/09(金) 23:05:54 ID:???
>>749
研究だけで臨床ができない教授はもうやめよう、ってことで
臨床の腕を評価されて東大の教授になったくらいだからな。

爽やかな外見といいオペの腕前といい、
今まで見た医者の中で最も財前五郎にイメージが近い人だ。

753 :名無しさん@おだいじに:2007/02/11(日) 20:32:32 ID:???
そんなオジサンよりも、佐藤薫さん(当時55)を応援したいね。

754 :名無しさん@おだいじに:2007/02/20(火) 15:52:05 ID:9H+X5eGL
医者はどうい輩がむいてるのか?

755 :名無しさん@おだいじに:2007/02/20(火) 16:07:30 ID:???
これって年齢で落とされたって何でわかったの?
大学側が黙って落としたら、そんなのわからないじゃない

756 :名無しさん@おだいじに:2007/02/20(火) 16:29:03 ID:???

http://allabout.co.jp/study/adultedu/closeup/CU20050725A/index.htm

757 :名無しさん@おだいじに:2007/02/20(火) 16:57:36 ID:7LQHI2kZ
ていうか、田老差別においては、群馬は有名だった。あと、筑波も。
田老は、熊本や山梨後期それと旧帝大を受けるしかないと思う。再受験も同じ。

758 :名無しさん@おだいじに:2007/02/20(火) 17:46:03 ID:???
国立医学部の受験資格は20歳以下の男子のみにすればいいよ。
年寄りも迷惑だが、女も迷惑。
結婚すると辞めるおかげで医師不足になるし、推薦入試で実力も無いのに入った池沼が多い。
推薦入試の女の合格率は異常だしね。まともな学科試験課せば、女なんてほとんど受からないだろうに。

759 :名無しさん@おだいじに:2007/02/20(火) 17:55:22 ID:Zuk53SW9
>>758
賛成

760 :名無しさん@おだいじに:2007/02/21(水) 11:12:50 ID:???
女は全員、産科医にすればいいじゃん
今、ちょうど産科がどこもつぶれてるしさ

妊婦の方だって男の医者に見てもらいたくないんだろ?

761 :名無しさん@おだいじに:2007/02/22(木) 01:37:26 ID:uh3LuTVu
東北大学には60過ぎて研修のおばあちゃん研修医がいたはず。

762 :名無しさん@おだいじに:2007/02/22(木) 01:40:36 ID:???
医学生一人を医師にするのに入学金と授業料、計 700 万円ほどで足りることが分かる。どこから出たのか分からない数字だけが一人歩きし、冒頭のような都市伝説が生まれてしまっているのだ。
http://sword.txt-nifty.com/guideboard/2006/09/__9966.html

763 :名無しさん@おだいじに:2007/02/23(金) 08:50:42 ID:???
>>755
佐藤氏の筆記の成績が合格者平均点よりも上だった事による。

764 :名無しさん@おだいじに:2007/02/23(金) 08:53:17 ID:???
>>758
群馬医は推薦で地元県立女子高校の女子は
大目に採っているそうだからな。
矛盾した話だよ。

765 :名無しさん@おだいじに:2007/02/24(土) 00:14:49 ID:???
たしか、昔セクハラが無かったけ?

766 :名無しさん@おだいじに:2007/02/24(土) 09:47:36 ID:???
セクハラくらいは、どこの大学でも多少はあったでしょう。
特に昔は。
だが、差別入試がここまで露骨な国立大学はそうないと。

767 :名無しさん@おだいじに:2007/02/27(火) 03:47:48 ID:???
卒業したら61歳の人がどんだけ社会に貢献できんの?
私立だったら自分のお金で学ぶんだから文句言わないけど
国立は税金使ってるんだよ。
若い方が良いに決まってる。

768 :名無しさん@おだいじに:2007/02/27(火) 09:36:04 ID:???
>>国立は税金使ってるんだよ。

マジで言わせてもらおう

国税は病院の維持や研究費に使われている
学生教育に税金は殆ど使われていない。
学生教育は学生が支払う授業料でペイする。


769 :名無しさん@おだいじに:2007/02/27(火) 16:11:38 ID:???
>>768
足りなく無い?

770 :名無しさん@おだいじに:2007/02/27(火) 18:12:36 ID:???
>>758
差別してンなよ。こういう奴が熟年離婚されるんだよな

771 :名無しさん@おだいじに:2007/02/27(火) 19:59:10 ID:Iq2yCKgw
55歳という年齢は医学の勉強にかなり影響を与えると考えられるのでこの婆さんを不合格にしたのは正しいだろう。
しかし、地元現役生をセンターなしで面接のみでコネや知り合いという理由で推薦で合格させているのは許せない。
推薦されたらマジ絶対受かるからな。死ね推薦組。

772 :名無しさん@おだいじに:2007/02/28(水) 16:19:52 ID:???
育ちが悪い奴は文章も悪い

773 :名無しさん@おだいじに:2007/03/01(木) 03:05:27 ID:wtqR+E1x
おばさん、控訴したんだっけ?

774 :名無しさん@おだいじに:2007/03/01(木) 03:07:51 ID:wtqR+E1x
>地元現役生をセンターなしで面接のみでコネや知り合いという理由で推薦で
合格させているのは許せない。

激しく同意。マスコミが食いつけば全国的大問題になるのに・・・

775 :名無しさん@おだいじに:2007/03/01(木) 07:40:15 ID:???
おばさんもういっぺん群馬大受けたら意外とうかるかもよ

776 :名無しさん@おだいじに:2007/03/01(木) 08:05:16 ID:tSPFbuCc
それは面白い

777 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 18:02:55 ID:???
佐藤氏にはどうせなら東大とか東北大とか旧帝医に挑戦してほしい。


778 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 18:03:39 ID:???
57歳女性旧帝医に挑戦!という文字に痺れる。

779 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 18:04:38 ID:???
それでオバちゃん女医僻地医療物語とかいうドキュメンタリーに出て欲しい。
襟裳岬の母さん医師みたいなノリで感動・・!

780 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 18:06:09 ID:???
>>767
そういう言い分はわかるが医学部出たは良いが
すぐ結婚して辞めてしまう女子に何も具体的に文句言わない
ところが不思議だなと思う。少なくとも佐藤さんは、今後、
体調不良にでもなら無い限り、医療に従事していくことは確実だろうが。

781 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 18:06:53 ID:???
>>771
地元県立女子高校女子を推薦で大量に贔屓合格させているようですね!と
群馬医に苦情メールで問いただしてみては?

782 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 18:08:06 ID:???
少なくとも、群馬医で集団カンニングしたり
部活動内で女子新入生をいじめて自殺に追いやったり
する連中よりは向学心、人格は優れているから本来の
理想的な医師像に近い人だと思われるね>佐藤氏

783 :名無しさん@おだいじに:2007/03/02(金) 21:51:51 ID:???


784 :名無しさん@おだいじに:2007/03/03(土) 16:22:34 ID:N4JnUxzk
>>781
推薦では地元男子校からも多いよ。
校長は一校につき3人まで推薦できるがその3人全員がうかることもしばしば。
都内の有名進学校などからも推薦入試受ける奴多いがほとんど受からないからね。
地元の現役で推薦で受かったやつはクズだと考えて間違いないよ。

785 :名無しさん@おだいじに:2007/03/06(火) 08:06:57 ID:/M7j0FCP
教授の子供が推薦で受かったらしいぜ。全く許せない。

786 :名無しさん@おだいじに:2007/03/06(火) 18:45:21 ID:???
推薦だとどうしても贔屓入試になってしまうだろうね。

787 :名無しさん@おだいじに:2007/03/06(火) 23:20:49 ID:???
センター無しの推薦なんて裏口と同義だよな。
教授の息子で推薦とかマジ終わってる。
ご子息が現役一般で旧帝医学部の教授もいるってのに。



788 :名無しさん@おだいじに:2007/03/07(水) 01:16:54 ID:???
もう医学部などあほらしい
受けるのやめた!

789 :名無しさん@おだいじに:2007/03/07(水) 16:37:33 ID:nz1c/nwK
教授陣腐りすぎ
推薦なんかしてんじゃねぇよ

790 :名無しさん@おだいじに:2007/03/13(火) 15:10:36 ID:???
>>782
具体的にどんなイジメがあったのだろうね?

791 :名無しさん@おだいじに:2007/03/18(日) 02:00:37 ID:???
>>777
> 佐藤氏にはどうせなら東大とか東北大とか旧帝医に挑戦してほしい。

群馬医にやっと受かる人には無理。

792 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 13:02:19 ID:???
根本的に年齢で無理なら募集要項に書け! 書かないで受験料とってりゃ
サギとかわらん。
以上。

793 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 13:26:41 ID:???
一人くらい入れてやってもかわらんだろ。
むしろ辞めさせてもいいんじゃないか?って奴を辞めさせるのが先。

794 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 14:04:24 ID:???
年齢条項がないて?そんなもん常識だろうが。
常識がないおばはんはまず小学校からやりなおせよ。

795 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 14:43:24 ID:???
>>792
鷺行為をしなければ成り立たない群馬の経営
未来はないね

796 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 17:35:27 ID:???
>>794
常識かどうかは知らんが、1次で足切りの人には受験料返すのに
2次受けさせて落とすのはどうかと思うが。

797 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 18:00:29 ID:???
>>796
そんな前代未聞の例を受験時にはじくようなシステムを大学が持ってないのは明らか。
最終的な合格判定のときに各々の受験者を個別に審議しているときにきづいたのだろう。
受験していいかどうかぐらい自分でわかるだろ。モラルのないものは医師としてはふさわしくないよ。

798 :名無しさん@おだいじに:2007/03/22(木) 18:38:07 ID:???
>>797
まあ、どこがモラルに反するのかよくわからんが。
それだったら>>793にもあったがモラルのない奴医大に何人かいるけど。

799 :名無しさん@おだいじに:2007/03/23(金) 03:37:27 ID:???
少なくても、性犯罪者は合格しないシステム作り上げてほしい

800 :名無しさん@おだいじに:2007/03/25(日) 10:33:24 ID:???
>>794
つまらん常識。
日本は余裕が無いから、医学部出ると臨床医として活動しなくては
いけないと十把一絡げに規定しているからな。
高齢者が医学を学んでよい医者選びアドバイザーなどという新種の
分野で活躍しても良いんじゃないか。

801 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 08:29:46 ID:???
おまえら、残念でした。

802 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 09:03:23 ID:???
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1175253870/l50

803 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 16:51:03 ID:q43cqlzo
このオバチャンが医師になるべきとはあまり思わないけど、
2浪以上から年齢差別すると噂されるような医学部の裏側を
すべてあばけるチャンスだとは思う。
てか、なにこの医学部完全擁護の判決・・・\(^o^)/オワタ

804 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 19:24:42 ID:???
4番バッターの余裕

【速報】東大理V面接廃止【衝撃】
http://ex22.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1175175872/

2007年度 外,国,数,理2,面
2008年度 外,国,数,理2
変更点 面接廃止
http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/joho/08/henkoten_k/kanto/tokyo.html



805 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 20:00:56 ID:???
まぁ55歳の慶応理工卒のおばちゃんは仕方ないとは思うが、
地元群馬出身・東大生物科卒男子を落として、東大文系卒女子アナを
学士でホイホイ入れている様、群馬医はその辺のおっちゃんレベルの
感覚の教員が多いところなんだとは思った。

806 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 20:01:07 ID:???
最近は年齢制限どころか、
障害を持っていることで入試を制限してはいけない
というのが国の方針になっているからね。

視力や歩行などに障害があっても、
入試は受けられるけど、実習とかあるのにどうするのだろうと思う。

807 :名無しさん@おだいじに:2007/03/31(土) 20:34:28 ID:???
しかし、理Vとはえらい違いね

808 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 01:36:33 ID:???
>>806
そういう方は、進む科は限られてくるだろうから、
実習は見学のみで良いんじゃないのか?

809 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 02:49:07 ID:???
面接の様子を想像してみた

「医学を志した理由はなんですか?」
「老人医療の改革をしたい」

「なぜ当校を選んだんですか?」
「週末には帰って家事が出来るからです」

「臨床医は多忙で必ずしも自宅から通える範囲とは限りませんが?」
「………」

810 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 13:11:24 ID:???

群馬医の工作員は、そうであって欲しいと考えるだろうが、
地元群馬出身・東大生物科卒男子を点数が足りているのに
落とすようなところだからね。

811 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 13:33:28 ID:KAjd/4yA
>>810
本当ですか?だとしたら嫌なことですね

812 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 20:18:29 ID:N55zBbeC
受験料ボッタ(ry

813 :名無しさん@おだいじに:2007/04/01(日) 23:46:05 ID:ip+V85jF
北澤 咲弥花(きたざわ さやか、1973年8月31日 - )は、毎日放送の元アナウンサー。
現在は医師。東京都杉並区出身。筑波大学附属高等学校から東京大学教養学部卒業後、
1997年毎日放送にアナウンサーとして入社。同期には大八木友之、近藤亨、中村香奈
(現在・経理局所属)。同学年の同僚に大月勇がいた。
2000年3月に、医師を目指すべく同社を退社。同年群馬大学医学部に社会人入試で編入学し、
その後淀川キリスト教病院にて臨床研修医として着任。2006年3月に修了。
現在は同病院医師と結婚し、主婦と医師の両立をしている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%BE%A4%E5%92%B2%E5%BC%A5%E8%8A%B1

群●大って年齢差別してないみたいだね

814 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 09:31:51 ID:???

東大理III面接廃止し医学部学生進路指導室
http://www.toshin.com/news/old_news.php?File=/nfs/httpd/www.toshin.ac.jp/cgi-bin/news/headline/data/exam_info/2007032306.txt


815 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 11:59:03 ID:IK1iWZO4
医者は個人の勝手になるのではなく、国が投資して国民のために働く人間を
養成しているんだよ。55で何も考えずに大学を受けること自体が、不適格だよ。

816 :名無しさん@おだいじに:2007/04/02(月) 16:36:36 ID:???
>>815
いや、その逆だよ、異業種からの経験を生かしてもらいたいと思っている。
国にとっては医者がいること事態がコストだから早くやめてもらえる方がいい
若くして目的も無くだらだらやられる方が嫌だと思う。
 数十年後には確実に人口は減る事だし、若い人ばかり入れたら将来余ってしまいます

817 :名無しさん@おだいじに:2007/04/04(水) 10:37:09 ID:???
国立医学部も統廃合してくれればいいのに

818 :名無しさん@おだいじに:2007/04/07(土) 13:29:33 ID:???
aho
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2007/20070324094641.asp


273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)